「高校野球」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 高校野球とは

2018-01-10

anond:20180110001543

未熟ゆえ世俗との繋がりを絶つ、山籠り、行乞等昔から普通に実践してた人間はいるよね。

高校野球だって強豪は全部寮

2017-12-04

監督からなかなか言えなかった」。

暁星国際高校野球部の男性監督によるハラスメント疑惑で、被害に遭った男子部員取材に応じ、こう証言した。

3分だけ寝かせて」「癒やしてくれたら許してあげる」。

部員らによると、監督部員の部屋を見回る際、よくこのように言っていたという。

3分たちました」などと部員らが話しても「あと少し」と、そのまま居続けることもあった。

これがリアルBL…

2017-11-29

[]中原裕「WILD PITCH!!!」7巻まで

主人公ラストイニング日高みたいな才能あるピッチャー

大会決勝で清宮みたいなホームランバッターをおさえるが試合は負ける

あの清宮をおさえたってことで当然ドラフトかると思ったけど、まさか指名ゼロ

それどころか自分の控えの投手指名がかかっちゃった

それで腐りかけたけど、独立リーグで腐らずにがんばる

球団立ち上げのトライアウト合格して育成枠でぎりぎりのプロ野球人生を続けてる

うーん・・・

面白くなくはないんだけど、ラストイニングと比べちゃうとどうしても物足りなさを感じてしま

高校野球より後の野球人生について描かれてるんだけど、

なんでだろう

理論試合描写が少ないからかなあ

基本いろんな描写があっさりしてるし

あと主人公最初生意気だけどちゃんと反省してがんばるとことか、

お世話になった人への裏切りを考えて躊躇するとか、

基本いいやつだから安心して読めるんだけど、面白みが少ない

ラスイニみたいなぐいぐい読ませるようなキャラストーリーの魅力はないか・・・

女の子かわいいけど

幼馴染の地味なひんにゅう女子と、球団関係者巨乳天然トランジスタグラマー

絵はラスイニの人だからうまいんだけども・・・

さっさと試合結論知りたいと思う自分にとってはお話がさくさく進むのはうれしいはずなんだけど、

これはこれで味気なくて物足りない・・・

2017-10-27

家族と話すのが苦痛な件について

親は親の実家に引っ込み、九州田舎町に住んでいる。俺も年に一度くらい実家に帰る。結婚して30歳を超えてから、友人の親の不幸を聞く機会も増えてきた。たまに親の顔も見ないといけないかみたいな発想にはやはりなる。なんとか取れた連休を使って、航空機で片道2.5時間陸路を含めると5-6時間の旅をして片田舎実家にたどり着く。

自然の多い地域観光楽しい。めったに見られないような壮大な山を見たり、滝を見たり。あと食いものうまい。恐ろしくうまい肉や野菜が奇妙なほどに安値で売られている。肉の加工場も併設しているような肉屋が、国産の肉を東京西友より安い価格で売っているのだ。

一方で、家族と話すのが大変なことが増えた。特に、兄と話すのが辛い。

地元にとどまって家庭を持っている兄は子供が4人。地方都市経済状況を反映してか、さほど潤っているわけではなく生活は厳しそうである。でも子供は作るらしい。娯楽といえばテレビ野球特に高校野球が好きなようだ)観戦かイオンに行くこと。彼の興味といえば今年のプロ野球ドラフトと車であり、俺のテクノロジやマネジメントについての話には興味がなさそうだ。

典型的田舎マイルドヤンキーセグメントに属しており、はっきり言って俺には兄が一切理解できない。だが、あの町では俺のように彼らを訝しく見る人間の方が少数派で、父も母も周囲の人々も同じように考えて振る舞っている。彼らのコミュニティにとっては俺のように社会経済に関心を持ったり、暇な時に読書をしたりする人間こそが訝しがられる側なのだ

なんというか、彼らには彼らの幸せがあることは理解しているし、変化を求める気も全くない。多くの子供がおり、金に困りながらもいろんなトラブルを乗り越えて行くのだろう。そしてその子供もまた同じ生活を繰り返す。だが、どうしてもそういうスタイルの人々を俺自身は見下してしまい、彼らと心から仲良くすることができないのだ。率直に言って、無知な兄と話すのは苦痛ですらある。

特に結論もない文章だが、こういう時に先人はどうしたのだろうか。

2017-10-21

anond:20171021100758

あんまり、知らなくて。好きでも嫌いでもなく...すっかり忘れていたよ。

新庄の後追いというか、影響を受けてパフォーマンスしてたのかなって。イメージが若干あったけど。

今、ググったよー。人生色々なのですなー。

http://www.sanspo.com/baseball/news/20170904/fig17090414230002-n1.html

  

盛り上げようと、頑張っていたんだろうけれど、ストック高校野球時代から応援してる人からみると、どうなのだろうか。

そして、高校時代反動なのか、ローマ時代の剣奴のような状態人達が、

ひとたび、大きなお金を抱えたときに、どうなるのか、というのは、なかなか、他人事でもないようにも、ふと思えてきたよ。

2017-10-18

アイドルヲタ役者ヲタだしという驕り

有名人には詳しいと思ってた

タレント見てすぐ事務所名前とか事務所系列とか言えるし

なんでSMAPテレビ普通に出れてて能年が出れないのか共演NGが多いのかは系列問題だとすぐ分かるし

秋元系も名前と顔見せられれば上位ならハイハイと分かるし

5時に夢中に出るレベルなら知ってるし

関西住みだからローカルで見まくってて若手芸人も知ってるし

一通りの本も読むしアニメも見るしインディーズメジャーギリギリあたりの歌手なら知ってるし

ジャンプ連載程度の漫画家なら直ぐ分かるし

映画監督名前聞いたら作品でてくるレベルだし

スポーツ結構見てるし高校野球スター選手くらいなら言えるし

なんならアナウンサーあだ名も知ってるし

テレビっ子からめちゃくちゃテレビ見てるし

ネットっ子だからツイッター有名人ぐらいは知ってるし

ゆうきゆうって誰やねん!?調べても知らんかったわ!

2017-10-06

シンギュラリティAIが発達しきってしまうと、努力って

AIが発達しきってしまうと、知能系の努力って、

1)行き着くとこまで努力して、新たなAIを作れるぐらい凄いことやる(そのうちAIに置き換わる

2)AIAIでおいといて、人間同士で知識や知力を競い合う

の2択(他にもあったら御意見ください)になっちゃうんじゃないでしょーか?


無駄知識や知力を付けるより、AIの使い方が上手い方が成果を残せるみたいな。

以下、つれづれなるままに。

小学校のころ、鳥人間コンテストって誰もが見てるイメージあった。

少なくともうちの家庭(ひょうきん族ダメドリフギリギリセーフ)では、鳥人間コンテストは親が推奨するプログラムだった。

あれって、ようは、お遊びじゃないですか?

限られた予算、期間、資金、知力(教授? とかもアドバイスしてるんだろうけど、学生主体みたいな)で、飛べたり飛べなかったりする、世界最高峰を目指す競技じゃないでしょ?


人間っていうと主語が大きい日本人っていってもどうかと思うけれど、40代以上の日本人って、そーゆーの好きだったりするのよね。

アタック25高校生大会とか、それこそ高校野球とか。

極めろよ! じゃなくて、限定条件下での勝敗とか、勝敗関係なく努力とかストーリーに目が行く。

オタクで、これ流行る前から拙者は注目してたなり、みたいな人間居なくならないし。

話を元に戻すと、結局熱いのって、ルール無用じゃなくってルールにのっとった上での、限定条件下での勝利だったりプロセスだったり。

ヤン・ウェンリー信者が求めてる、共感してるのってまさにそこで、ラインハルトざまぁwww門閥貴族ざまぁwww

判官びいきとはちょっと違う。投影してるわけでもない。


他の国の人の考え方って全然わからん(ウィー)ジャガー♪けど、

いろいろAIに置き換えられても、人間同士で競い合うっていうコンテンツって無くならなそうなので、そこは安心

そもそもスポーツだって自転車には負けるのに、無駄に走る競技があったり、車には負けるのに自転車で走ったり、車にジェットエンジン積んだり、400mだけの勝負だったり、うまいことできてるなー。

って。


話は変わるけど、氷結ストロングゼロはそろそろ規制して欲しい。

チューハイの癖に酔いが回るのが早すぎる。

決して文章力があるとはいえない、じぶんがもはやあくぶあおぶあんとんしかかsけな

2017-09-02

日野皓正の件だけどさ

あんな場面で体罰を行うようなやつは、普段指導でも暴力を振るっていたに違いない」みたいな話が出ていたり、「高校野球での体罰指導事件を思い出す」みたいなコメントがあったりするけれどもさ。実際、そういう告発が出てるのかね?

体罰アカンよ。絶対によくない。俺は日野氏があの場でドラムの彼を止めるためにビンタしたことは、ベストではないもののかなりベスト寄りのベターな回答だと思ってるけど、その上でも、それなりの処罰を受け、体罰による指導絶対によくないという断固たる発言日野氏含むイベント関係者すべてがすべきだったと思ってる。

しかしその、ただ一回、かなり特殊シチュエーション体罰をふるっただけの人を、日常的に体罰を繰り返し、精神的に相手を追い詰め、自殺やそれに準ずるような状況へと追い込み、一件が明らかになった際に即座に過去にも数多の問題を起こしていたことが明らかになったようなケースと同様に糾弾するのって、なんかおかしくない?

つーかさ、子育てしててさ、一回も子供を叩いたことがない親ってさ、世の中にどれくらいいるの?

日常的に継続して行っているのは論外として、たとえばあまりに酷い暴力をよその子に対してふるったときとか、他人めっちゃくちゃ傷つけたときとかに、思わず手が出てしまった親って少なくないんじゃないの?

俺がこれまで会ってきた親で、そういう経験が皆無の人って、ほとんどいないよ。ものすごく優しくてきちんとしてる親であっても、十数年の子育ての中で、一回くらいは手を上げてしまっている(大体、ものすごくそときのことを反省してるけどね)。そういう人たちは「一度でも暴力をふるったんだから毒親だ!」ってことになるの?

常習犯と突発的な犯行を同列に並べて、激烈に批判する。そんな今の世間論調(主にネットで見かける)に、ものすごく違和感がある。

2017-08-30

高校野球

高校時代は縁あってスカウトされた超強豪野球部プレイしていた。

寮で先輩に理不尽なことされたり、パシられたこともあった。

監督にどつかれたこともあった。

ゲロ吐くまで練習させられたこともあった。

本当に辛い思い出しかなかったけども甲子園に出れてそれが全てチャラになって自分の中で美談になった。

自分学力では進学出来ないような大学にも野球があったから進学できたし、野球関係ない職に就いたけども高校野球ファンの客からのウケはすこぶる良いからあの経験感謝してしまっている自分がいる。

狂っている思い出のはずなのにね。

本当は野球指導者になりたいけども、あの頃の良き(と思い込んでる)思い出があるから指導に関わると自分経験したことを美化して子供たちにしてしまいそうだから怖い。というか多分意識せずにやっちゃう

馬鹿からね。馬鹿指導者になるべきじゃない。ちゃんと自分経験しておかしいと思ったことは変えなきゃいけない。そんなことが出来る頭があれば良かった。そこに気付けているだけましなのかなと自分に言い聞かせている。

という風に最近起こった高校野球関連の残念なニュースを眺めていて思った。

2017-08-27

日向市CMインドア差別とまでは言えないと思う

サーファー師匠が言ったのは、「海、似合わないね」「海、似合ってきたね」。「なまっちろいデブはふられて当然だ。きたえなきゃいかん。」とかは言っていない。

「似合わない」は場にそぐわないというだけであって、必ずしも価値自体をおとしめる言葉ではない。初対面の他人にいきなり言うのは失礼だけれども。

マッチョが高価な山道具で身を固めていたって、「海、似合わないね」と言われ得る。

主人公は海でサーフィンを始めた後も、それを話題ネット交流を続け、ネットでのコメントに元気づけられてサーフィン練習にはげんだ。インドアアウトドア二者択一とは描かれていない。

そりゃあ、波に乗れることの方がより素敵っぽい演出ではある。でもそもそも、よい波が来る海を売りたいCMなのだから、そこに目くじらを立てても仕方なくない?

体型の変化を強調するのは、スポーツもの修行ものありがちな演出だろう。相撲高校野球だったら逆に、がんばって食べて体重を増やす描写になる。

2017-08-23

高校野球といい、相撲と言い

どう考えても商業、娯楽文化スポーツ

教育伝統ナショナリズムとか妙な精神性持たせるのなんとかならんの?

 

外国で言ったらある種アウトロー文化ボクシングでさえ

かつては亀田のようなビッグマウスが叩かれて

「良く在れ」的な思想が付加されるってどういうことだ日本人

2017-08-19

はてな民なら、高校野球なんて絶対に見てないよなあ?

見てたら村法に基づきはてな村八分処刑だぞ

スポーツマンシップ高校野球

高校野球】3回戦 大阪桐蔭一塁手可哀想。捕球中に走者に足を蹴られている。

なんじゃここりゃ。スポーツマンシップも糞もないだろ。

高校野球ってさあ

夏の高校野球朝日新聞の、春の選抜高校野球毎日新聞宣伝

NHKは春も夏もしっかり放送している

インターハイ高校野球並みにしっかり放送したり紙面さけよ

ていうか、高野連解体して高体連に入れろよ!

やっぱ高校野球ダメ

大阪桐蔭仙台育英試合見てたんだけど、感情が揺さぶられすぎてつらい。

プロ野球は気楽でいい。どんなドラマがあっても長いシーズンのいち試合から仕切り直せる。

下関国際の野球部を見て思い出すこと

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170812-00000006-nkgendai-base

甲子園初出場を果たすも文武両道否定して前時代的な指導で物議を醸した下関国際だが、自分はこの高校を見て真っ先に「駆けろ!大空」を思い出した。

20年位前のコロコロコミックで連載されていた野球漫画なのだが、漫画こちらで読めるので、興味があったら読んでみるといい。

https://www.mangaz.com/book/detail/44691

下関国際が駆けろ!大空に似てると思うところとオススメポイントを書く。

不良たちが甲子園を目指す先駆的なストーリー

「不良たちが一丸となって甲子園を目指す」と聞くと、まっさきにRookiesが出てくると思うが、Rookiesの連載開始は1998年、駆けろ!大空の連載開始は1996年である自分はこういう「マイナーだけどジャンルの中では一番最初にやってる」みたいな作品にすごく弱い。もしそういう作品を好むなら、それだけでも読む価値はあるだろう。

(ちなみにこの漫画野球部甲子園2回戦で負けてる)

偏差値36の底辺高校

調べてみたが、この学校偏差値は36で非常に低い数字だ。所謂進学校と呼ばれる高校はだいたい偏差値60以上で、偏差値36といえば下から数えたほうが早い。自分地元高校比較してみれば、偏差値36がどれだけ低いかより実感できるだろう。

実際にニュース記事などを漁ると、授業妨害はちょいちょいあるし部室は落書きだらけだしでいろいろ問題のある高校だなというのはなんとなく分かる。

https://www.minkou.jp/hischool/school/review/2311/rd_276472/

http://www.asahi.com/koshien/88/chihou/yamaguchi/news/TKY200607110194.html

翻って「駆けろ!大空」の舞台となる博愛高校だが、授業中に校舎内でバイクを乗り回し尾崎豊よろしく窓ガラスを割って回る不良とか、落書きだらけの部室とかが出てきて、今で言うところの教育困難校っぽい感じが冒頭の随所で描写されていた。

偏差値が低いからって実情はそんなに悪くないっていうのはもちろんあるが、少なくとも自分はこういう学校には行きたくない

テニスの王子様に先駆けたエクストリームスポーツ

メンバーが一通り揃ったところで他校と練習試合をしようとするも不良だらけの学校からどこも取り合ってくれない。そんななか、練習試合を買って出た高校練習試合をすることになったが、こいつらがやばい

こいつらも不良なのだけれど、デッドボールは当たり前、バントすると見せかけてキャッチャー顔面バットを当てるわ、ピッチャー肩にバットを放り投げるわで、終盤はメンバーのほぼ全員が立ってるのもやっとという惨状になる。

「9回までもったのはこいつらが初めてだぜ…」とか相手高校モブがぼやいてたけど、そういうスポーツじゃねえからこれ!

この、「相手を先に倒したほうが勝ち」みたいな風潮、今のテニプリなら当たり前だけど、それを20年前に先駆けたこの作品はマジすごいと思う。

個人的に好きなところ

終盤、地区予選でライバル校と戦うのだけれど、7回まで0-0だったのにメンバーの一人のエラーで失点してしまう(待ちガイルvs待ちガイルソニックブームをガードしてしまった感じ)

重要タイミングで致命的なエラーをやっちゃってすごく落ち込んでるところに、「お前にしては上出来だ、これで俺の逆転ホーマーが際立つ」「何言ってんだ、こいつは俺のために見せ場を用意してくれたんだ!」ってうまくフォローしあってるところがすごく好き。

不良に限らず、基本的世間落ちこぼれが何者かになろうと何かをめざすストーリーってなんだかすごく良いって思う。個人的には高校野球自体そんなに好きじゃなくてなんで野球部ってみんな坊主なの?とかなんでかき氷禁止なの?とかなんでスマホ禁止なの?とかいろいろ突っ込みたいところはあるし、こんな練習じゃ絶対死人が出るだろうって思うし、生存バイアスに満ち満ちているけど、やっぱり人間って何かそういうサクセスストーリーのようなものが1つでもあればいいんじゃないかなって思うんだ。

2017-08-16

ポカリ高校野球広告見て、なんでマネージャーあんな偉そうなんだと不思議に思ってたけど

どうやらマネージャーって雑用係という意味じゃなかったらしい。

英語わからんので「さすが電通w」とか言ってた自分が恥ずかしい。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん