「いちゃもん」を含む日記 RSS

はてなキーワード: いちゃもんとは

2021-06-23

anond:20210623120544

何も主張はない。

いちゃもんをつけてやり込んで精神勝利を得たいだけ。

2021-06-18

はてなブックマークを長くやりすぎると、とりあえず書いてる内容にいちゃもんつけようとする脳の器質以上が起きる

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/anond.hatelabo.jp/20210617154921

higgsino じゃあメニューに載せなければ良いでしょ?

B2igwzEE 「メニューにないもの頼むな」は正論だけど、店先・店内やHPに明記してない謎ルールを当然のことのように押し付けてくるのも行為としては大差ないよな(この増田の店がそうかは知らないけど)

ysyncさん がスターを付けました。

monopolemonopoleさん がスターを付けました。

kaanjunkaanjunさん がスターを付けました。

AKIMOTOAKIMOTOさん がスターを付けました。

ribotribotさんスターを付けました。

hitoyo14142hitoyo14142さん がスターを付けました。

mobile_nekomobile_nekoさん がスターを付けました。

simulacresimulacreさん がスターを付けました。

そしてそれにスターをつけるバカ

2021-06-16

人生ルート分岐してた

俺は2年前に結婚して、子どもはいないけど可愛くて支えてくれる奥さん幸せ暮らしている。

 

それで満足。何の問題もないんだけど、結婚する前に「これ人生ルート分岐してたな~」って思うことがあった。

 

俺は高校とき写真部に入っていた。ただ、俺以外の部員が全員女子だった。

周りのやつらは気にもとめないで俺と仲良くしてくれたし、俺は半分女子になった気分で過ごしてたので、特に問題なかった。

俺はその後、部員の1人と結婚することになる(それが今の奥さん)んだが、実はもう一人、何かが違えば結婚してたかもってやつがいた(浮気はしてないよ)。

 

そのもう一人の部員を仮にAと呼ぶ。

俺は奥さんと一緒にイベントに出掛けたりしてたが、Aとも映画を見たりして遊びに行ってた。

高校3年のとき、Aが俺に「私もあんたも、30歳になって結婚してなかったら結婚しようよ」と言ってきた。

俺は、なんだその保険みたいな扱いは!と怒りつつ、内心まんざらでもなかったので、いいよと答えた。

 

俺が高校卒業して、一人暮らしをしていたとき、Aから泣きながら電話がかかってきた。

理由は大したことじゃなかった。大学のやつらとモメたみたいな話だったと思う。案の定すぐに解決した。

ただ、その電話相手は俺じゃなくてもいいんじゃ?という感じだった。Aには男友達もいるし、女子友達だって何人もいる。

それに、Aとは高校卒業後、何回か会ったきりだった。

 

成人式の日、俺は奥さんとAを探して回った。奥さんは式典だけ出席してすぐに帰ったため会えなかった。

Aとは会えた。ばっちり晴れ着姿のAはすごく綺麗だった。取り留めのない話をして、一緒に写真を撮った。Aは撮った写真を綺麗に加工して俺に送ってくれた。

 

奥さん交際してすぐ、部活メンバーに、奥さんと付き合っていることを飲み会の席で告白した。

奥さんはすごく照れてた。Aは俺の話し方が男らしくないといちゃもんをつけてきた。

飲み会の後、俺は1人帰る方向が違うのでみんなとは別で帰った。

帰りの電車の中、奥さんから「Aがあなたのことをすごく褒めているよ。私があなたのことを、実はかっこいいと話したら、Aはとても共感してくれたよ。よかったね。」というLINEが届いた。

その時俺は、奥さんと付き合いたてだったので、あんまり気に止めなかった。

 

俺が結婚する前、Aから「今付き合っている彼氏はとてもいい人だけど、本当にこの人でいいのかわからない」と相談された。話を聞く限り、Aの彼氏は滅茶苦茶いいやつだったので、俺はAに「完璧人間はいないし、彼氏さんはいいやつだと思うよ」と答えた。

Aはうんと答えたあと、特に何も話さなかった。

 

Aとはその後、部活飲み会でたまに会うくらいの関係になった。彼氏ともうまくやってるらしい。

 

正直、Aのことは結構好きだった。でも、奥さんの方がもっと好きだった。

奥さんとは死ぬまで添い遂げるつもりだ。

ただ、30歳に近づいてきた今、ちょっとそわそわしてる自分がいる。

2021-06-14

anond:20210614222940

最近炊飯器進化してて、丸一日でも十分保つの馬鹿いちゃもんつけられててかわいそう

2021-06-13

ヴィトンはもう買わないって決めたもん

ヴィトン市松模様の入ったふくさを、ダミエ模様パクってるから権利侵害ですって警告したらしいじゃん?

正直、は?って思ったよね。

お前んとこのダミエ、そもそも市松模様から来てますし?

モノグラム日本家紋やら琵琶の模様やらから作ったんやろ?お??

それがなんで、こっち訴えられんねん。あたおかか

社長の交代だかなんだか知りませんけど、どうしてそうなってしまったんですか?

自社製品歴史すら知らないっていうことですよね。

もっと騒いで、日本としてヴィトン無礼を追求すべきとも思ったりしました。

信用がなくなったのでもう一生買いませんわ。

以下、その他思ったこと。

ヴィトン歴史はそれなりにあり、ヴィトンと言えばあの柄(モノグラム)というのが定着している。

しかし、その柄が実は日本伝統的な柄にインスピレーションを受けた(もしくはそのままパクった)ものであることは、ヴィトンが公開しているように事実

でも、当時は文化の盗用などという概念はなかっただろうし、もう当たり前にヴィトン柄が定着しすぎて誰も疑問に思わない。

最近、ザラの新製品メキシコ伝統的な服のシルエットや柄を盗用したと話題になったが(正直、いちゃもん感は否めないが)、これがもっと昔に行われていたらどうだったか、何だったら盗用に当たらないのかが気になった。

ヴィトンの柄、それ自体歴史が生まれしまたか時効なのか?

もしくは、今から訴えたら日本市松模様が勝つのか?

勝つわけないよな、ヴィトンのダミエもすでに定着しており、さらに広がったダミエ柄の収束がうんちゃら、利益の損害がうんちゃらって言われておしまいになる気がする。

でも定着度合いで時効になるのっておかしい気がする。

合わせて思ったのは、今はまだワールドワイドに広まっていなくて、例えば日本のどっかの村で1000年続いてる伝統とか、そういうところが村起こしのために世界的な通販をしたりして、そうすると目ざとい人が、これ~~のブランドそっくり!って思う。

~~っていうブランドは、そんな日本辺鄙なところのことなんて今初めて知りましたわ、むしろ村さんが権利侵害してるやろってなるだろうし、それが商標権的には正しいのかもしれない。

まあそういうのを防ぐためというか、アイデアはこっちが先でした!とか言われても大丈夫なように特許とかがあるのも知ってるけど、ほんとに偶発的なこういうことによって、マジのマイノリティーが不利になるのって、どうやったら防げるんだろう。

なんか伝統不可侵法とか、商標免除権(適当)的なの作ってみたらどうなのかな。

そんなんしたら歴史捏造してくるところ出てくるかしら。ありえるよね。

2021-06-12

anond:20210606090832

コイツがもしもNZネトウヨだったとして

日本四季いちゃもんつけた文書いたら面白そう

 

日本四季はあらゆるインフラ被害を及ぼす潜在的リスクであり

NZ気候には遠く及ばない」

とかノリノリで長文書きそう

内科医なんですけど、某大型掲示板管理者に言いたい。

inゼリーを食べる人は馬鹿ではありません。

主食として食べるのには栄養素が足りないので勧められませんが、

体調不良時や間食したい時に食べるのであれば、最適な食べ物です。

原価云々を指摘していますが、製品加工をしてる分そこそこの価格はしかたありませんし、何より手軽に手に入る簡易的な補給食としては値段相応です。

某大型掲示板管理者さんは、あらゆる部分で無知で頭の中には『原価でいちゃもんを付けたいだけ』の考えしか持っておらず、本来用途がなんであるかを何一つ理解できていません。


このような無知人物簡単に騙される人はいないと思いますが、盲目的に信じるのは避けたほうが良いと思われます

この手の人が無知で誤っている考えを不特定多数へばら撒くから、混乱が起こるのです。

不用意に信じないでほしい。

2021-06-11

ファミレス民度の低い人間の集まるところか?

レジで支払いしてて明らかに多い小銭をジャラジャラと出して支払い、

で、お菓子コーナーのメントスを追加。

伝票と金額違うじゃないか!といちゃもん

店員さん、メントスも追加した分ですと言っても、

別々で支払う!と(じゃ最初から言えよ)

そんでレジ打ち直し且つオラオラその民度は低いのに高い圧力店員さんテンパる

支払い遅いもんだからその仲間が戻ってきて何モタモタしてるんだ!とレジ役の人に罵倒

なんなんだこれは!って思うほどファミレスの客層って歯のない人ばかりで恐ろしい。

折角から好しのから揚げ美味しいよってめちゃキャンペーンやってるのに、

これじゃ普通の人は立ち寄れないし。

ファミレスがこんなに荒廃しているとは思わなかった。

恐ろしい恐ろしい

2021-06-09

anond:20210609111745

判決については裁判官裁量なんだぜ

かい定義とかどうこうじゃなくて、裁判官裁量なの

法が最小限なのはお前みたいなバカいちゃもんつけらんないようになわけ

2021-05-25

anond:20210525181142

エントリに性欲をなくす薬ってのがあったから、そーゆうものがあれば、セックスしたいって需要もなくなるから

フェミ界隈からいちゃもんつけられそうなセクサロイド開発より、

そっちのほうが早いか、って思ったのよ。

ホモ性愛欲求あるじゃん

性愛欲求がなければ、友人レベル他者承認で生きていけるじゃん。

そゆこと。

2021-05-20

表現再現、絵を描くという事

  

私は絵を描くのが大好きだ

小さい頃から気が付いたら絵を描いていた

私は絵を描くのが好きなだけで作品として特別上手い訳でもない

独学で少し人体を齧った程度で人の形や物をそれなりにかけるぐらいだ

だけど特別絵に拘りがないわけでもなくて

ここはこう描きたい、これはこうなっててだからこうで・・・という感じに自分の描きたいを描いていく

小さい頃は暇さえあればこういう事ばかりしていたので夢見がちだと言われた、勿論今でも言われる

好きな絵を描き続けたおかげか小学生デザインコンテストで賞を取って採用されたり、中学の時に県のコンクールで金賞を取った

しか中学生ぐらいの時に絵は上手くなければいけないという周りの圧力に負けた

「絵描けるんだ、じゃあこれ描いてよ」「これ描いて」「これ描けない?」そう言われて断れなくて描いていく

そうしていくうちに人に頼まれた絵を描いて自分の好きな絵を描けなくなっていった

いつからか人が望む絵を描かなければ上手くないという考えが生まれ私の中に居座った

そしてふとした瞬間に「本当の描きたい」は何だろうと考えながら他人の望む絵を描いていくようになってしまった

そういう事を繰り返していく中でこの年になって絵っていうのは自分が描きたいものを好きなように描いていくことなんだと感じた

誰かの為の上手さや表現じゃなくて自分が好きな表現自分の中に入れながら自分の好きを形にしていく

どんなものを描いてもいいどんな表現をしてもいい自分世界を真っ白で何もない世界に創って・・・

絵を描くうえで必要なのは自分ルール世界観でそこに他人の考えはちょっとだけ入れたらいい

まぁ一般的よろしくないとされる作品は誰にも見られない場所に入れておく必要があるけど

そうしないと他人は人の世界に土足で踏み入っていちゃもんケチばかり付けてその上点数までつけてしま

仕事じゃない絵を共有する事に点数を付けるなんて悲しい事がこの世には溢れている

そのせいで絵を描くのをやめてしまう人もいるなら余計に悲しくなる

芸術っていうのは誰の為でもなく自分の好きとか自分世界表現するものであって他人評価されるために他人世界を作るものじゃないのかもしれない

こんな事もっと早く気が付きたかった

2021-05-11

anond:20210511092517

何自認で絡んできたんだよ

 

それだとお前がただのいちゃもんマンじゃねーか。

ツイフェミよりも下だぞ。

2021-05-04

anond:20210503213749

ネタで作った創作文だろう。設定があまりにも出来すぎている。

以下に嘘だと考えられる設定とその理由を述べる。

妻は肌が弱くて皮膚炎を患ってる

嘘。本当はレジャー目的温泉に行っただけなのに、ゴールデンウィーク中に温泉へ出かけるなと批判を受けるから妻を病弱ということにして療養目的にした。しかし、皮膚炎だったら自宅でシャワーを浴びるだけでも苦痛なのに、家族以外の雑菌・ウイルスに触れる公衆浴場へ行くなどあり得ない。その上、温泉もっとありえない。温泉pH酸性またはアルカリ性で皮膚に対する負担が大きいからだ。

皮膚炎の話は抜きにしてもおかしな箇所がある。最初に行った温泉がいつも行ってる温泉のはずなのに、その後行ったのが「地元の人しかいないようなこぢんまりした温泉」で「妻の皮膚炎を気遣ってくれてる顔なじみの受付のおばさん」がいるという箇所だ。貸切風呂のある大きな温泉に人だかりがいて、人だかりは地元の小さな温泉にまで及んでいるという話にしたかったのが見え見えだ。本当の話なら最初から地元の小さな温泉に行くべきだが、そう書いたらその温泉たまたま混雑していただけだろと批判されてしまうので、最初に貸切風呂のある大きな温泉に行ったという話にしたのだろう。

道中すれ違う車の9割が他県ナンバーで、そのうちの8割は緊急事態宣言が出されてる都道府県ナンバーだったか

9割・8割という具体的な数字を出して話に説得力を持たせたのだろうが、すれ違う車のナンバー注視してメモを取らない限りこんな具体的な数字は出るはずない。そのくせ、緊急事態宣言の発令されている、東京都大阪府京都府兵庫県のいずれも具体的な都道府県名が出てこないのもおかしい。そこを具体的に書いたら、それらの都府県からわざわざ長野県温泉まで行くわけないだろうと批判されるから都道府県抽象的な表記したことが容易に推測できる。

中立ち寄った道の駅

2度も温泉に行くのを混雑によって断念したのだから、同様に混雑しているだろう道の駅に立ち寄るのはおかしい。そもそも田舎道の駅っていうのは、観光客相手ぼったくり価格で金儲けをするための場所であって地元民が買い物する場所ではない。温泉以外の場所観光客で混雑していたという話を作りたいがために、道の駅に立ち寄ったという話にしたのが見え見えだ。

周りには観光業をしている知人はたくさんいるから(以下略

昨年の緊急事態宣言が発令された時ならその理屈も成り立つだろう。実際にそのような思想の人も多く、他の都道府県民を排斥する動きも多くみられたからだ。しかし、そのせいで観光業不況になったこととその後のGoToキャンペーン恩恵を受けたことは都合が悪い(あるいは知らない)から全く書いてないのだろう。本当に観光を主産業にしている田舎に住んでいるなら、コロナ対策による多少の不便や不利益があったとしても、営業継続すべきだと考えるはずだ。仮に営業を停止すべきと本心から考えているのだとしたら、支援金等の保障の話が出てこないのはおかしい。観光業で生きている田舎生活がかかっているのだから

子供祖父母の設定

これもできすぎた設定だ。他人観光で楽しそうにしているのと混雑を形成しているのが気に食わないという増田自身個人的感情に過ぎないのに、その感情社会的正当性を持たせたいが為に子供と老人を設定したのが見え見えだ。祖父母のうち一人が存命で一人がコロナ禍中に死亡してひ孫に会えなかったというのも出来すぎている。「この田舎も御多分に漏れ高齢者が多い」、「無症状の感染した我が子が高齢者に移すことだってあるんでしょ?」という自身文章から大衆に幅広く賛同を受けるであろう、子供と老人が被害者となる設定を盛り込んでしまたことが容易に想像できる。

タイトル名と最後段落文章

仮に本当に増田体験思想事実だとしたら、こんな穏当なタイトルを付けるはずも無いし、観光客に対する非難言葉文章中に全く無いのもおかしい。タイトル名と最後段落ではクエスチョンマーク(?)を多用して自身感情お気持ち)を書くだけにとどめて、他者社会に対する要望意見の表明を徹頭徹尾排除したことから、手練れのお気持ち増田創作増田であることは間違いないだろう。おそらく、本当の部分は温泉道の駅へ行ったことだけだろう。その体験からここまでのお気持ち増田創作するとは、嘘とは言え感嘆の意を表明せざるを得ない。



追記

おお、元増田追記している。追記するタイミングも反応内容も、熟練お気持ち増田職人のものだな。

元増田追記内容だったり、元増田や俺に対するトラバブコメに思うこともあるが、そんなことよりはてブカテゴリが気に食わん。なんで元増田が「世の中」で俺が「おもしろ」なんだよ!?

まるで元増田が「世の中」の不条理を問いただすジャーナリスティック文章みたいな扱いじゃないか。それに対して、俺はくだらないいちゃもんを付けて道化を演じている「おもしろ人間みたいじゃないか

逆だろ!嘘増田道化を演じているのが元増田で、それに対してジャーナリスティック視点で追及しているのが俺だろうがよ。

元増田が嘘増田と考えている人は、はてブカテゴリを変えてくれ。俺には変え方がわからん

2021-05-03

京都市地下鉄ポスター文句言っていた人。

私も女性だしフェミニストだけど全く共感出来ないので「フェミ」とか「女」とかで括られたくないんだけど。

まず「女にしなきゃいけない決まりがあるのか?」って言ってるけれど、別にまりなんかないだろ

なんで普通に「私は気に入らない」と言えないのか。嫌味にしても性格悪すぎ

第一キャラバージョンポスター別にあるらしいか的外れだし。

それだけならまだしも、ファッション文句をつけるとか余計なお世話過ぎるでしょ。

しか制服姿の女子高生の方じゃなく、特に露出度が高い訳でもない普通の服を着ている方に対してピンポイント文句付けてる。

微妙な丈のワイドパンツストラップシューズダサいとか言って叩いていたのが嫌だ。

こういう女性もいるって…ならいいじゃん。現実にそういう服を着ている女性を踏んでる自覚ある?

仮に現実はいないにしたって、現実で映えるファッション二次元でのそれはまた別だったりするんだから別にいいだろ。

キャラばっかり使うのうぜーって意見だけならまだ賛同出来たのに、ファッションへのいちゃもんが入ってるせいで全く賛同出来ずにむかつくだけだ。

2021-05-01

弱者男性12年前の最前線から語る

 男性が常に強者で勝者であるとするならば、あの真夏なのにエアコンなんてものはなく巨大扇風機が生ぬるい風をだらだらと放出し続ける倉庫で、全員時給1000円で集められた日雇い現場で、女性にはビール段ボールベルトコンベアの上で景品を貼り付ける仕事があてがわれ、男性にはびろんびろんに伸びきったまさに言い訳程度のコルセット安全靴を装着させた上で、ビール350mlが2ダース入った段ボールを上げ下げする仕事があてがわれた思い出はどう処理すればいいんですかね(挨拶)。

 むろんこの場合女性を憎む……のではなく、日雇いという弱者同士で連帯してそこでボーッと突っ立ってる監視役の倉庫社員をぶん殴る……のでもなく、倉庫社員とも連帯してサントリーを誅して社会主義革命を起こすのが唯一の正解であることは皆さん御存知の通りである

 さて、この増田では2009年出版された澁谷知美平成オトコ塾―悩める男子のための全6章』の内容を紹介する。澁谷は上野千鶴子ゼミ出身であるようだが、いわゆる「フェミニズム」的なテーマではなく、『日本童貞』『立身出世下半身』などを出版している、個人的に信用している書き手である

 目次は次の通り。

第1章 その「男の友情」は役に立つか?

第2章 「僕がキミを守る!」と思ってる?

第3章 非モテはいかにして生きていくべきか

第4章 暴力はなぜ、いけないか

第5章 包茎手術はすべきか否か

第6章 性風俗に行ってはダメ

 2009年の本で、いま論じられているテーマの大体が既に出ていることに驚くだろう。我々は弱者男性問題それ自体だけでなく、議論12年でほとんど進んでいないこともまた嘆くべきだろう。というかこういう話になると非モテ論壇とか言って侃々諤々やってたのが昔のはてななんだよな今の新参は昔のはてなを知らないから困る。失われた10年……。

 それはともかく正直、456章はそれまでの言ってきたことと関連性が薄く、また前の章ほど爆発的に面白いわけでもないので、言いたいことはわかるのだがこの本にいるか?という感じはする。なので、とりあえず3章から見ていくことにする。

 3章の冒頭でいきなり研究者としての特大のお気持ちドロップされていて面白いので少し長くなるが引用しておこう。

ヘテロ男性非モテ現象だけを扱うというと、必ず来るのが「ヘテロ女性非モテの方が、あまり苦しみが言語化されないだけに問題が多い。なのに、なぜあなたヘテロ男性非モテを扱うのか」という反応です。世の中には、Aという現象を扱う人に対して「A以外も扱え」と指摘することがエライのだ、これこそ目配りというものだ、と思う方が多数存在するみたいで、かなりの確率で前述のような発言出会います

が、そういう発言魚屋に対して野菜を売れと主張するに等しい。非モテ女子の話がそんなに重要なら、重要と思う人がすればいい〔澁谷注:私もいつかはしたいと思っていますが、「非モテ女の話の方が重要だ!」って言う人はどうぞお先に。止めませんよ。〕。それに、その手の話が見当たらないということは、苦しみがそれだけ大きいことを表しているのかもしれませんが、苦しみの不在を端的に表しているだけかもしれません。有力な傍証でもないかぎり、言語化されていないということから苦しみの有無を推定することはできないという、当たり前の事実も指摘しておきます。(p.75-76)

 「女性問題を扱え」といちゃもんつけられたことが一度や二度ではないのであろうことが怨念の籠もった書きぶりからわかる。まあ、それは12年後のネットを見ていてもよくわかるところで。

 男性について語れば女性の方がつらいか女性について語れと言われ、女性について語れば男性の方がつらいか男性について語れと言われる。もういい加減そういう「やってる感」を出すための100字ですら余るようないちゃもんはやめにしませんか。お前がやれ。俺もそいつもやったのだから

 澁谷は非モテを3種類に分類する。

[a]恋愛したくてもできないタイプ(内発的非モテ

 a-1 性的存在としての異性との関係性を欲しているタイプセックスをしたい、「女性」の存在に癒されたい)

 a-2 とにかく他者承認を欲しているタイプ(オレを認めてほしい!)

[b]「恋愛」をしたくないタイプ(外発的非モテ

 「恋愛」を押しつけてくる世間や、いま現在恋愛」と呼ばれている行為の中身や、それを統制するルール等々に違和を感じているタイプ(p.90)

 この分類に対して何か意見を言うことは誰にとっても容易であり、それは分類表の絶えざる細分化を招くだろう。むろんその行き着く先は完全に無意味な、総人口分のパターンである。だから、ここでは非モテ男性に最低でも三種類ある、という点を強調しておくことが必要だろう。

 男で、かつ非モテ、という狭く見えるテーマに絞っても最低これだけのバリエーションがある。そのことを非モテ男性当人達ですら大抵わかっていない。aのタイプ非モテ男性が「今すぐ女をあてがうべき」とまでは言わなくても「女をあてがってくれると嬉しいのは確か」ぐらいに思うことは自然であるが、bのタイプ非モテ男性から見ればまったく話が合わず、「非モテの中でも過激野蛮人」と感じられることだろう。それをきっとaは「すかした奴だ」とか「きれい事を言っている」とか感じるだろう。まして女性受け手場合さらに混乱が深まるだろう(男女の非対称性については後で論じる)。

 澁谷は当時の主流であった「経済的問題解決すれば結婚は増える」「機会をつくれば結婚は増える」といった主張を論駁し、「フリーター論壇」が経済について述べたフレームワーク非モテ問題スライドさせることを試みている。その過程で澁谷は「あてがえ論」について、2009年の時点ですでに考察している。

非モテ問題場合、これ〔若年労働者問題におけるベーシックインカム〕を「ベーシック異性」によって解決する発想がありえます女性をもれなく男性に分配する制度です。(p.95)

 澁谷はこの論が全くの荒唐無稽でないことを、19世紀半ばの宗教的コミュニティ、オナイダコミュニティを例に挙げ示すが、結局現代においては不可能であろうと言う。

当然のことながらこれを現代日本でやることは不可能です。「分配」される側の女性の中には、どうしても相手のことが好きになれない人が出てくるでしょうし、男性つがいになりたくない人だって居ることでしょう。そうした女性男性との共同生活セックス強要するのは、現代日本常識においては、「人権侵害」となります

もちろん、男性にとっても全く同じことが言えますあなた好みの女性あなたのもとに「分配」される保証はありません。〔…〕「なんであいつには美人が来て、おれのとこにはそうでないのが来るんだ!」なんていう新手の「格差問題」も生じるかもしれません。(p.97)

 この「格差問題」という未来予測面白い。「チェンジ」なんて贅沢は、限られた資源女性)をやりくりしないといけない政府が許すはずもない。チェンジOKをうたう風俗でも2回目以降は有料だったりするのだから

 個人的にはこの例示こそ「あてがえ論」に対する何よりのカウンターであると感じる。仮に「あてがえ」とガチに主張する人がいたとして、その人に人権を説いても馬の耳に念仏だろうが、こっちの懸念は聞いてくれるような気がするのである

 澁谷は続いて、経済問題における社会保障にあたるものとして、思想セーフティーネットの構築を提唱する。まあそれ自体は正しいと思うのだが、本田透電波男』における主張ほど面白いものではないのでここでは省略する。『電波男』を読め。

暴力的だったり、女性にたいして思いやりがない場合のぞき、ある男性女性から選ばれないのは、その男性のせいではありません。女性にとっての「よき男性像」が特定の偏り――収入学歴一定以上あり、ある水準以上のルックスをしていて、会話が続く――を見せている限り、そこに当てはまらない人や当てはまろうとしてもできない人が出てくるのは当然のこと。それは、男性陣が特定の偏りを持った「よき女性像」を持っており、そこに当てはまらない女性非モテ女性)が出てくるのと同じことです。(p.100)

 おそらくこの記述で多少救われる人もいるに違いない。KKOは来世に期待するしかないが、それはあなたのせいではない。

 ただここで考えたいのは、「暴力的だったり、女性に対して思いやりがない場合」をしれっと除外している点である。そんな男でも「女をあてがわれた」のがかつての日本社会であったことは、澁谷も指摘している。

とはいえちょっと脇道にそれますと、「分配」の方法は問わずに「男性にもれなく女性がくっついた」という現象だけを切り取ってみれば、それに近いものを一九五〇~六〇年代日本に見出すことができます。当時の男性生涯未婚率(五〇歳時点で一度も結婚したことのない人の割合)はわずか一%台でした。九八%の男性が一度は結婚したことがある、つまり女性を「分配」されたことがあったのです。

何故これだけ広範囲の「女性の分配」が可能になったのか。「男女とも結婚して一人前」という社会規範が強かったこともありますが、なにより男女の経済格差が今以上に大きかったことが上げられます

この時代、一部の職種を除いて、女性が一生続けられるような仕事はありませんでした。有名企業就職できたとしても、当時は、女性にの適用される「三〇歳定年制度」によって追い出されてしまったのです。一方、男性には安定した仕事がありました。給料は毎年上がり、先の見通しも明るい、なんといっても高度成長の時代です。(p.97-98)

 ちなみに本書では2005年男性生涯未婚率15.4%という数字を引いているが、2020年には23.4%になっているらしい。

 それに加えて、上で述べた加害性が必ずしも本人の責任ではないということも、90年代以降の精神医学社会学が明らかにしてきたのではなかったか

 とすれば、KKOのみならず、KKKOキモくて金が無くて加害性があるおっさん)もまた、必ずしも本人のせいとばかりはいえず、社会包摂すべき、という話になってくるかもしれない。その際には「ラベリング」「過剰包摂」など、社会学障害者ホームレスなどについて積み上げてきた知見を生かすことができるだろう。というか、福祉現場の人たちはいまもKKOだけでなくKKKO社会の内側へと復帰させるべく頑張っているのではないか

 なぜ、おっさん問題なのだろうか。あるいはより学術的な言い方をするならば、非モテはなぜ男性問題になるのか。本書はその問いに直接的に答えてはいないが、ヒントは与えてくれる。以下は1章のはじめの方の記述である

皆さんは、なーんか気分が晴れない、ってことありませんか? あるいは、漠然とした不安があるとか。原因不明の体のだるさがあるとか。そういった不快状態、つまり精神的に健康で無い状態を「ディストレス」といいます。そのディストレスが、独身男性と既婚男性とで、どちらが高いかを測った調査があります。〔…〕結果は〔…〕二八歳から七八歳まで、どの年齢層においても既婚男性のディストレスのほうが低かったのです(稲葉昭英「配偶関係精神健康」『日本男性心理学』二〇〇八)。男性にとって、そばに異性(=妻)がいる人生は、いない人の人生にくらべて、ハッピーなようです。(p.15)

 澁谷はディストレスと妻帯のどちらが原因でどちらが結果かはこの調査からは分からないと述べるが、続いて妻に感情を見せることによって、夫が精神的に健康になっていくことを示す調査引用し、「つまり女性と一緒に暮らすことがディストレスを低くすると考えるのは、間違っていないようです」と一旦の結論を置く。そして次のように続ける。

ならば、男性女性から精神的なケアを引き出している、といえる。「女性だって同じことでは?」という反論に答えておくと、女性独身か既婚かでディストレスに大きな差はありませんでした。〔…〕統計的な傾向でいえば、男性精神健康女性存在は欠かせないが、その逆はない、ということです。(p.16)

 この下りはまったく読んだ記憶がなく、今回読み返して一番驚いた部分である増田の実感としては「男がいないと鬱病になって死にそうな女」はよくいるが、その逆はあまりいない印象であるが、それはどうやら必ずしも正しくないようである(むろん男がいる=結婚ではないとか、ディストレスが高い=鬱病になって死ぬではないとか、そもそも元の調査やその読解がどうなのか、とかは考えなければいけないだろうがそれはそれである)。

 上の論述は、女性強者弱者フェミニストフェミニストを問わず)による「女に頼らずに男同士の友情で満足すればいいじゃん(私であればそれで満足するのに)」という主張が、必ずしも的を射ているとは言えない可能性を示唆している。もちろん逆もしかりで、「男性夫婦になれば女性だって幸せになるはずだ(俺のように)」という男性の主張が間違っている可能性も同時に発生している。

 ここに性にまつわる問題の隠れた難しさがある。「相手気持ちになって考える」ことと「相手気持ちになって考えたつもり」を区別することは、専門家であっても難しい。さらに加えて、先に述べた非モテ男性の三分類といった差異も隠れている。とにかく、話題への参入障壁が低い(男もしくは女であれば誰でも一家言持っている)わりに、トラップが多すぎるのである。これが2009年から今に至っても議論が終わらないし前に進んでもいない一因だろう。

 こうした非対称性が発生する原因として澁谷は、現在社会において女性男性より相手の話をよく聞くように育てられており、それに対して男性競争的に育てられていることを挙げている。その結果として男性女性に癒やされているし、女性女性に癒やされているのだろう。

 一応言っておくとここで澁谷や増田は「男性と違って女性は人を癒やすべきだ」とか、まして「男は働いて女は家にいるべきだ」とか主張しているわけではない。ただ、そういう傾向がいまの社会にあるようだ、と言っているだけである。それを望ましいとか望ましくないとか考えるのは社会科学の領分ではない。「〈こうであるから〈こうであるべし〉を導くことは不可能である」(ウェーバー)。

 12年後のいま、澁谷の主張に触れると、多くの部分はそのまま現在に流用可能であると感じる。しかし、目配りが足りていない部分もある。おそらく澁谷は包茎手術と高須クリニック関係よりも、男性における経済的問題について語るべきであっただろう。「女はホームレスにならなくて済むからいいよな」「いや危険から女はホームレスになれないのだ」「それでも事実として死ぬでもホームレスになるでもない選択肢がある女は恵まれている」云々のあれである。むろんそれは今だから言えることであるのだが。

 それでも増田が望んでしまうのは、そうした議論が両者ともにマジでクソだと考えるためであるホームレスと実地で接しろとは言わないからせめて、ホームレス女性は本当に少ないのか、少ないだとすればホームレスになるはずの女性はどこへ言っているのか、それはほんとうに「恵まれている」といえるのか、といった事実についての認識は両陣営ともに共有すべきであるし、その時点で認識差異があるならどの点で異なるのかを明らかにすべきである

 そうした仕事を澁谷が12年前に済ませてくれていたら、と思う。思うのだが仕方ないことなので、現在を生きる我々がやるしかあるまい。というところまでは澁谷の背中に乗って増田が到達させたので、ここから先はお前の仕事だ。頑張ってください。たまに手伝いに行くかもしれない。

 

===

 

追記

 バズったので宣伝します。狐火という、この記事や通念における弱者男性というカテゴリーからはみ出す部分はありながら、それでも弱者男性であることを納得せざるを得ないリリック10年以上紡ぎ続けているラッパーがいます。売れろ!

27才のリアル狐火(2010

https://www.youtube.com/watch?v=tmJBGEFXOvU

勇気が欲しい

特に上司が活発で生意気な年下でも

余裕で頭を下げられる

勇気が欲しい

月給25万以上社保険出来ればジムの割引券も欲しい

採用面接から働いている自分想像してネガティブにならない

勇気が欲しい

けど、本当は1つの事を信じて続ける勇気が一番欲しい

31才のリアル狐火(2013)

https://www.youtube.com/watch?v=MRLXZGylQRg

チューチュートレインの一番後ろでしゃがんでるだけの人生でいい

絶対こんなはずじゃなかった

オレこんなはずじゃなかったんだよ

上司に怒鳴られトイレで叫んだ

あんたらステージ上じゃ無力だ」

36才のリアル狐火(2019)

https://www.youtube.com/watch?v=loWcv5VEObM

よく聞かれる

「もし音楽成功したら、サラリーマン気持ち

歌えないんじゃないですか?」

サラリーマン気持ちを歌いたくて音楽を始めていたならどれほど楽だったか

37才のリアル狐火(2020)

https://www.youtube.com/watch?v=z1J8BbnBLyQ

27才までに見ていた夢は全て叶った

生意気な年下の上司はオレのファンになった

2021-04-25

バイト日記

 風が強かったせいか緊急事態宣言のせいか、先週よりはだいぶ来客数は少なかった。あ、やっぱり緊急事態宣言関係いかな。

 コロナのご時世でも、gotoイートは駆け込み需要。使える所なんかスーパーか一部のコンビニくらいだろうけど、コロナのせいでむしろ例年より儲かってる業界gotoする意味とは。

 テコでもマスクをしないお客様複数来店。そういう人達に限ってやたらぺらぺら喋りながらお買い物をしている。あるノーマスク客は、激しくひとりごちながら店内を二、三周していた。これ、悪意がないわけないよなぁ。面倒臭いから放置した。

 ストーカー客また来店。ストーカー客が入店したのと同時に私は事務所に引っ込んだ。一人でレジやらなきゃいけなくなったAさんには悪いけど。事務所監視カメラモニターストーカー客の動きを見ていたら、ストーカー客は私がレジに引っ込んだ30秒後くらいにレジ会計出来たのに、わざわざ後から籠いっぱいの商品を持ってきたお客様会計の順番を譲っていた。まじ姑息。本人は怪しまれていないと思っているのかもしれないが、ストーカー客のムーブは一々姑息連続なので、もう既に、ストーカー客の顔を識別できる従業員全員に、おかしい人だと確信されている。

 二時間くらい駐車場に停めた車の中で電話をしていた客が、電話をしながら入店。Aさんから、その客がつまんないことでDさんを泣くほど執拗罵倒した客だと教わった。あれが噂の。あのガタイ若い女に泣かすほど罵声浴びせるとか、格好悪すぎる。

 お年寄りバイトに応募してきたらしいが、オーナー性格的に採用はしないだろう。オーナーは面倒臭いことが嫌いだから

 そういえば、前に勤めていた店では、私が辞める直前くらいの時期にシルバー人材活用かいって、夕勤には若い女性のバイト採用するのをやめてその代わりにお年寄り採用することになっていた。私もきっとあのまま勤めていれば何かしらいちゃもんつけられて辞めさせられることになっていただろう。

 その半年くらい前に、そこのオーナーが猫可愛がりしていた23歳の女子バイトがとんでもないやらかしをするという事件を起こしていたので、そこから若い女は信用できないみたいなことになった模様。で、23女子バイトが何をしていたのかといえば、来店する若い外国人男性客を片っ端からナンして寝た挙げ句、他のバイトパート女性達に恋愛相談として寝た相手とのセックスがどうだったのなんだのと赤裸々に語っていた。ついでに言うと、沢山稼がないと生きていけないといって1日十時間週五日という無茶苦茶シフトを組んでおいて、入りの予定時間の三分後とかにやっぱり今日出れませんとか連絡してきたりしていた。そんな破天荒は滅多やたらといるもんではないのに、若い女全てが信用ならないと言われても。

 オーナー奥さん女性従業員への憎しみがすさまじく、奥さん馬耳東風破天荒娘に対する鬱憤を、私みたいに逆らえないバイトに当たり散らして憂さ晴らししていた。

 そんなことがあって、そこの店には夕方からはお婆さん達しかいないことになった。私が辞めた後、制服を返す日にちはいつがいいか聞こうと思って電話すると、私の後に入ったお婆さんが出たのだが、

「もっしー? は? 店長に代われ? あーはい待って。元バイト増田だってwwwそんな奴いた? ははっ、知らねーwww

 保留にしないから全部聴こえてた。

2021-04-24

anond:20210424153137

領土問題でまず不満があるならロシアに向けて活動するべきなんだけど

そんな意味のあることはしないで政府対応だけいちゃもんつけるのも良く分からんのよ

もし、ロシアに向けての政治活動してるなら別だからやって来た活動ソース付きで教えて

anond:20210424101048

最初最後しか読んでないけど、

その男は頭おかしいヤリモクに決まってんだろ!

「ヤリモクとは思えないクソ対応からヤリモクじゃない」みたいなアホな意見に流されてんじゃねーよ。ぼけ、かす。

男なんてのは頭そのものがおちんぽで、そのおちんぽに0.01mmの理性かぶせただけみたいなやつがいっぱいいるんだよ!

脳みそおちんぽな男にあーだーこーだ言われて気にしてんじゃねーよ!

はてブ左翼ども見てれば、どんなことにもいちゃもんってつけられるんだなぁって感心しちゃうだろ!

お前の絵がどんなに素晴らしくてもいちゃもんなんて簡単につけられるんだよ!

いちいち真に受けてんじゃねーよ。このおたんこ🍆が!!!

anond:20210424080307

俺は元増田だ。「n=1の世界で生きている」という意見を主張しているんだ。

いちゃもんを付けているのはどっちだよ?

2021-04-17

銭湯における刺青拒否文化について

刺青問題において多くの人が何故言及しないか不思議なんだけど

ぶっちゃけて言うと外国人刺青には日本人恐怖感じてない訳じゃん。海外だと普通だって知ってるから

ただ日本で入れている人はアウトローヤクザ系ばっかりで

元々そういう人に銭湯使って恐怖を抱いてほしくないから「刺青禁止」になった訳でしょ。「ヤクザ禁止」って言ったらいちゃもんつけられるから

でも「日本人刺青入れてる人は入れません」ってやると逆差別になるから

外国人も含めて刺青禁止です」ってしてるわけで、問題刺青に寛容とかそういう話じゃないと思うんだよな

宜しくお願い致します。

仕事よろしく平仮名で書いてたらおじさんに常識がないと言われた。

・なお、→尚

・しっかり→確り

らしい

どっちでもよくね。

調べたら宜しくは常用漢字ではなく公用的には

よろしくお願いいたします。」

(漢字は願だけ)が正しいらしい。

尚、正しくなくてもいちゃもんつけられるのめんどうなので漢字で書こうと思う。

郷に入っては郷に従おう。

2021-04-14

左翼の連中は自分障害者になったときのことを想像しろ!って言ってくるけど


俺ら健常者からしたらいきなり自分障害者になるよりも

障害者自分職場に乗り込んできていちゃもんつけた挙げ句

マスコミしかけてくる姿のほうがよ~~~~~~~~~っぽど切実に想像できちゃうんですが

からこそこんなに反発食らってるってこと少しは想像したら?

昭和マスコミ活動家の天下だった時代のやり方がもう通用しないっていい加減気づけよ

2021-04-12

左翼の連中は自分障害者になったときのことを想像しろ!って言ってくるけど

俺ら健常者からしたらいきなり自分障害者になるよりも

障害者自分職場に乗り込んできていちゃもんつけた挙げ句

マスコミしかけてくる姿のほうがよ~~~~~~~~~っぽど切実に想像できちゃうんですが

からこそこんなに反発食らってるってこと少しは想像したら?

昭和マスコミ活動家の天下だった時代のやり方がもう通用しないっていい加減気づけよ

大人になれないガキども

ガキのまま屁理屈だけで育ったような中年と、中卒のガキのまま大人の体を手に入れたようなヤツ同士で不毛な争いをしているのを見かけたけど、どっちもおこちゃま全開なのな。

かたや、ガキのそのまたガキの生き方いちゃもん付けていて、もう一方はその生き方ケチつけられてムキムキしてんの。

YouTuberなんていう、いつ廃れてもおかしくはないもので今を生きて行けてるんだからやらせておけばいいのに。

コイツ社会に出てきたら、誰も相手にしなけりゃいいんだよ。義務教育すら自身放棄してんだろ?

周りの子義務教育をあっさり終わらせてるのにも関わらず、コイツはそれすら出来ないっていうこと。

そんなヤツが社会に出てきても誰も雇用せんよ。

せいぜい親父の脛でもかじっていればいい。

親父様がよちよちって慰めてくれんだろ、死ぬまで。

ただそれだけなのに、なぜアイツらは低レベルな諍いしてんのかがわからんのよね。

屁理屈ガキはちょっかい出す必要もないし、ガキ親父も簡単煽りに乗ってくるとかマヌケかな。

こいつらはネットで諍いしてないと生きていけないナマモノなのかね。

すげぇ不思議よ。

2021-04-08

車椅子の件でなんで野党左翼が負け続けるのかよくわかった

理想論綺麗事を説いてるくせにそれがどういう形で実装されるかというと現場労働者に詰め寄っていちゃもんをつけ

できなければ即座にメディアを読んで袋叩き

これ見てお前らのお仲間以外誰が支持すんの?

そりゃ世論じゃ現場側に同情するよな

だってそうする

から君たちは勝てないんだよ

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん