「サークル参加」を含む日記 RSS

はてなキーワード: サークル参加とは

2021-04-19

他人任せの同人女がジャンルを潰す

もう、時効だと思うので書かせてもらいます

数年前、私は某作品BL二次創作同人活動をしていました。

その作品は、作中のメインキャラとその親友(ここではA×Bとする)が腐女子にいたく受けて、とても人気が出た作品でした。

その作品オンリーイベントサークル参加・ともに一般参加満員御礼、その二人の同人誌もめちゃくちゃたくさん発行されていました。

かくいう私もその二人にどハマりし、A×Bで同人活動をはじめたのでした。

このカップリング公式から供給もすごく、この作品同人活動をする人はほとんどA×Bと言っても過言でもないカップリングでした。

ですが、なぜか赤豚さんでも貴様ちゃんでもカップリングオンリーがほぼ開催されなかったのです。

アンソロもたくさん出たけれど、有志でのプチオンリーもなぜか開催される気配が見られない。

めちゃくちゃA×Bのオンリーに出たい。

プチがないのであれば企画しよう、と私は考えました。

私は普段のメインジャンル(ややマイナーですが)でプチ主催経験があったし、別ジャンルオンリーの共催経験があったか大丈夫だろうと思っていたのです。

けれど、開催告知後、とても後悔することになりました。

企画アカウントメールボックスTwitter個人アカウントマシュマロに、匿名の人たちからの「ご意見」がたくさん届いたからです。

もっと早く告知して欲しかった。

開催イベントは△△あわせが良かった。

イベント主催をするなら、個人アカ仕事ソシャゲの話をするな。

当日企画もっと豪華にしたほうがいい。

アンソロに☓☓さんが呼ばれてないのはおかしい。

これらは一例ではありますが、匿名であることをいいことに言いたい放題でした。

皆、プチ主催ってボランティアなのを知ってます?というような「ご意見」ばかりだったと記憶しています

そして匿名じゃなくても、たくさん「ご意見」は送られてきました。

主催のくせに参加者全員のTwitterアカフォローしてないのはおかしい。

私のプチ参加の告知を主催さんの個人アカRTお気に入りをしてくれないのはなぜ?

そして、これらの「ご意見」に対して回答すると、今度は「そんな意見に返事をすると、このカプのイメージが悪くなるからやめろ」「好きで企画したんだろう?なら我慢しろ」と言われてしまったのです。

※昔やってたカスタマーサポート短期バイトで受けたクレーム電話と、これらのメッセージはほぼ同じノリだった気がします。

前に別ジャンルのプチの主催オンリーの共催をしたときはまだTwitter黎明期で、Twitterマシュマロが当たり前になった時代じゃないという違いはあるとは思いますよ。

でも、前はここまで言われなかったし、むしろ皆協力的だったけれど、今回はなんでここまで言われないといけないのか?と思ってしまいました…。

それでも友達や周りの方の協力もあって、頑張ってそのプチは無事に盛況で終わったのでした。

けれど、その後も酷かったのです。

なんと、何かイベントに参加するたび、色んな人に「またA×Bプチお願いしますね。私は何も手伝えませんけど開催希望してます」と言われたのです。

その言葉を聞いたときイベント開催前に「ご意見」をくれたひとたちや、このひとたちは「お客様」なんだな。

それもお金を払ったり、自分で苦労したりする気はなく、他人の頑張りにタダ乗りしたがる「お客様」なんだな、と感じました。

その後作品が完結し、徐々にジャンルから人が減り始めてからは、より強く「次のプチはまだですか?」と言われてしまう。

なんで、皆こんな他人任せなんだ?

誰かがやってくれるのを待つだけなのか?

そんなの、頑張って主催する人間が苦労したり嫌な思いをするだけじゃないか

なんだかバカバカしくて、結局そのカプの活動を私は辞めて、元のジャンルに戻ってしまったのでした。

それと前後するタイミングで、今までA×Bアンソロ企画主催してくれていた人たちもジャンルを移動し、大きなイベント企画主催する人たちがジャンルからいなくなりました。

深くは聞いてませんが、だいたい同じような状況だったようです。

結局、ありがたいという気持ちを持たず、何も手伝わない、何もしない他人任せの「お客様」…同人女たちの「あれやってくれ」「これやってくれ」という声やクレームが大きすぎるとジャンルからイベントを催してくれる人が去っていってしまうのではないでしょうか。

専業主婦と同じですよね。

家族が好きでも、作品カップリングが好きでも、家事や、主催をやって当たり前だと思われたら、やる気をなくしていなくなってしまうかもしれない。

多分、某新型ウイルス流行ってない時期のプチでもこうだったんだからウイルス流行してイベントが減ったりWEBイベントになったりしてる最近は、もっとこういう「お客様」が増えてるんじゃないかと推測してます

もしあなたジャンルに何かアンソロオンリーやワンドロ企画を率先して主催してくれる人がいたなら、匿名で「ご意見」を送るよりもお礼の気持ちをいっぱい伝えて大事にしてあげてほしい。

多分そのほうがあなたジャンルは長続きすると思うから

最後に。

何度も繰り返し「私何もできませんけど、二回目のプチ待ってますね」と言っていたうちの一人のTwitterアカを久々に見る機会がありました。(偶然です)

彼女も別のジャンルに移動していたんですが、そのジャンルでも「推しカプのイベントとかアンソロいかな〜」と言っていたんですよね。

どこに行っても受け身なんだな、と思って笑ってしまいましたよ…。

T○KI○を見てくださいよ、ラーメンを作るなら麦から作ってるじゃないですか。

結局のところ、ないなら自分で作るしかないんですよね。

最後に、こんな昔の思い出話に付き合ってくれた方、ありがとうございます

あなたと、あなたの好きなジャンルカップリング末永く盛り上がりますよう祈っています

ひとりの同人女より。

2021-04-16

anond:20210416172315

こういうこと言う奴に限って、宮廷インカレサークル参加してたりするから嗤える。

ただただ、学歴コンプ早慶を憎んでるだけ。

2021-04-07

anond:20210407182548

サークル参加者が女多いのは、男向けの同人でも売り子には女が使われることが多いから。

サークル参加者として登録されるのは代表者一名だけなんだけど…

なんか本当に何も知らないんだな

売り子の性別なんて統計ないぞ

anond:20210407180307

腐女子自重してるってどこがだよ。

テメーら同士で嫌いな人間排除するために糞ルール造りまくってモワハラして追い出すことを「自重」とは言わないぞ?

腐女子がやってるのは、諸方に出張まくり嫌がらせし、迷惑かけまくってるくせに、やり玉に挙げて叩かれると「腐女子差別!」「私らは隠れてるのに晒された!」と被害者ぶって黙らせてきただけだろ。

ちなみにサークル参加者が女多いのは、男向けの同人でも売り子には女が使われることが多いから。

逆にBL同人の売り子に男が雇われることなんてないからな。

2021-03-25

ダブスタ腐女子フェミニに燃やされた歌

腐ェミに燃やされた

腐ェミに燃やされた

ツイッターアカウントが燃やされた

長年かけて築き上げたフォロワー全部パー

現在復旧中(←これ書いてる時に戻った)

理由がクソ

ゾーニングして下さい」

しとるわ

アイコンもヘッダーも十八禁の文字入り

ていうか未成年禁止、見るなの文字オンリー

センシティブ設定にワンクッションも注意書きもくどいくらい入れてる

二次創作もなし

固有名詞には伏せ字で引っかからんようにもしとる

けど飼ってたペット写真が何故かバズったせいで目をつけられた

可愛いからしょうがないね

通知オフしてた自分を殴りたい

お前そのペット写真なんでかバズってんでー

数日前の自分を殺してえ

クソフェミはそんなん関係ない

ロリショタもの描いて無くても燃やされんのね

レイプ系がまずかったんか、男の子メロメロすぎる非現実的洗脳女子がまずかったのか

あ、一番は例のアレ擁護したっぽいツイかな??????

「このご時世リスクヘッジ必要やね。でも下着宣伝で生身の女性モデル使うより見れるかなぁ。あれちょっと生生しくて恥ずかしいのよね。絵のほうが個人的には好きかな」くらいの感想???????????????

というかなんで数あるエロ漫画家の中で自分?????

もっとまずい人いるだろうが

凍結してほしくないから書かんけど

バズってないツイに付く地獄引用ツイ

女児服の写真とかキモ」←ペットの服じゃ

「こういう漫画があるから勘違いする男が増える」←わざわざエロ描写ありって描いてワンクッション置いて他サイトリンク貼ってあるのを読むな

言っておくがバズったツイもその他の日常ツイもめちゃくちゃ普通

これだけは絶対に言える

商業営業垢だしね

久々に投稿した日常ペット写真でこれ

でも可愛いから仕方ないね

あ、あの時擁護してくれた有象無象エロコンテンツ支持者ありがとう

まぁ君等のせいで余計炎上したんやけどな!!!!!!

人の垢で喧嘩すな!!!!!しね!!!!!!!!!!!!!!!

愚痴捨て垢ならまだいい

そこのs※gkとk※kアイコンのお前

お前らだけは絶対に許さん

アカからその垢を覗く

ほーん

ri※nとa※m※n受けが好きなんか

でも人気コンテンツは埋もれる可能性があるから

その垢をじっくり見て他に好きなんを探す

ほーん

あのゲームシリーズが好きなんや

アカ用意してさっそく描く

そういえばBLいたことなかったなと思いながら描く

普段描くエロCGより気合い入れて描いた

あえて検索避けせずに外国人のフリをしてキャラ名をがっつり入れてリリース

センシティブ設定は情けでチェックした

いやお前らRTするんかーい

しかも怒らんのかーい

RT空リプ感想もくれるんかーい

そのあと別の優しい人がわざわざ英語で「検索避けした方が…」って言ってくれた

数年前のできごと

覚えてる人おりゅー??????????????????

思い当たる人おりゅー??????????????????

あのときn※g※受けのホモエロ絵描いてたのワタシですよー!!!!!!!!!!!!!!!

実はサークル参加してる時もお伺いしました。差し入れ食べてくれた??????

あとお子さんのプライベートも丸見えですよ!!!

過去ツイから住所も通ってる学校も丸見えですよ

そこはマジで気をつけろクソ親

てかあんなクソドエロ漫画書いて自分らはキャラガッツリ出してエロ妄想してんのになんで私のことは燃やしたんですかー?

同じ女ですよー。あなたよりきちんとゾーニングしてますよー。守ってくださーい

それ以来自分ルール腐女子アカウントフェミゾーニング語るやつがクソ嫌い

今でも忘れられないあのダブスタ腐女子BBA笑顔

女だからと一様に信頼しているのも謎

男だからって決めつけて攻撃しているのも謎

なんで同じ女でしかも同じエロコンテンツ描いてる人に燃やされないといけなかったんですかね???

あの時燃やされたエロ漫画家でーす

今も元気にエロコンテンツ作ってまーす

今度BLも描くから普通腐女子さんは買ってねー!!!!!!!!!!!!

ダブスタ腐女子さんも感想待ってまーす!!!!!!!!

(あ、このお話フィクションからね)

本当にあったお話じゃないよ)

釣りだよ)

ストーカー行為犯罪からやめようね)

(まぁ私は関係ないんですけど)

2021-03-21

anond:20210321103746

買い被りすぎだぞ

女のが二次元に入り浸ってる

過去コミケサークル参加圧倒的女率

2021-03-19

2011年時点で女性向けは約4割がポルノ anond:20210319085938 anond:20210329231413 anond:20210330205010

絶対数割合ともに成人向けの作品を発表したのは女性が多い

コミックマーケット35周年調査調査報告|201112コミックマーケット準備会コンテンツ研究チーム |
https://www.comiket.co.jp/info-a/C81/C81Ctlg35AnqReprot.pdf

 

2)頒布物の種類

コミケット頒布する頒布物の特徴は、男 女で大きな違いがある。男性女性頒布 している頒布物について、頒布していると 回答した割合を図 10 に示す。

女性マンガ(70.4%)と小説(31.9%)の割合がとても高く、その 2 つにイラスト(7.1%)を加え た 3 つのジャンルに集中している

男性マンガ(57.7%)、小説(11.8%)ともに女性より割合が低い一方、イラスト(24.2%)、 評論(10.7%)が高くなっている。

また、ゲー ム(動的:4.0%、ノベル:4.2%)、音楽 CD(5.1 %)、 そ の 他 CD/DVD(4.8%) と いったデジタルもの割合も高い。

男性で頒 布している割合が高いイラスト評論、ゲー ム、音楽 CD、その他 CD/DVD の 5 つのジャンルは、回答数においても男性が多数を占め ている。

 

5)成人向け作品の発表割合

成人向け作品を発行したサークル数とその 割合を図 14 に示す。成人向け作品を発行し たサークルは全体の 35.4%である

また、 女性(37.3%)が絶対数割合ともに男性(32.1%)より大きい。

 

 

腐女子は性描写がある作品を扱っていてもカット18禁申告をしないし、なんなら性器描写があっても修正を入れない or 薄い。
一方、男性向けは今年の18禁割合とか遊びがある。

6 カタログ片手に名無しさん 2020/05/16(土) 05:02:41.87 ID:yqwK7BZz

前回スタッフから聞いたが、

未だに女性向けBLからって舐めて掛かって

性器描写修正を入れなくてもいいと思っている女もいたとか。

 

何でスタッフが見本誌をチェックしてくれてるか分かってないなと。

刑法175条で逮捕されちゃうよ。

 

7 カタログ片手に名無しさん 2020/05/16(土) 05:28:09.18 ID:ClHyh4In

女性向けBL()とかチソコがヘソから生えてたり表裏逆だったりするから触手的な何かとして

乗り切ろうとしたんじゃね?

 

8 カタログ片手に名無しさん 2020/05/16(土) 10:35:11.08 ID:eH8CT7fo

書店販売棚のせいもあって

成人BLエロ本じゃないって思い込んでる女は多いからな

まあ今の準備会日本代表する大規模イベント地位に拘ってるから

社会や国、自治体からの目ってのは非常に気にしてるから

社会喧嘩売ってビッグサイト追い出されてスポンサー企業も離れて

アングライベントで再出発なんてことはしたくは無いだろうし

終息宣言が近くなるまで開催計画しませんって方向になるんだろうが

 

54 カタログ片手に名無しさん 2020/05/17(日) 14:09:02.16 ID:+5+7exS4

手元にコミックマーケット98のサークルチケットというゴミがあるけど、もう二度と開催しなくていい。

当選サークルだけ全額返金しないという罰金みたいなことを言ってるしドワンゴにカネ払ってエアコミケとか言う前に当選サークルだけに何か謝罪するのが常識だろう。

 

参加者として今まで黙っていたがこのイベントはほぼポルノ商品しか誰も買わない。

ポルノ商品コスプレ商業ブースしか来場者が興味がない。

それも既存アニメ漫画ポルノに改造したような物だけしか売れない。

サークル参加者として二度と開催しなくていいというのが意見

 

>「コミックマーケットお客様はいない」だ。サークルも来場者も企業出展スタッフも、全員参加者であり、この『場』を自ら維持する意思を持つ仲間である

 

 

悲報コミケ同人誌18禁比率 1位プリコネ2位グラブル

1 風吹けば名無し 2019/08/09(金) 17:59:23.25 1 ID:ELkS1HVmM

出展サークルから算出

 

70% プリンセスコネクト

69% グランブルーファンタジー

61% プリキュア

58% 戦姫絶唱シンフォギア

56% アズールレーン

49% ドールズフロントライン

47% アイドルマスターシャイニーカラー

45% Fate/GrandOrder

44% 五等分の花嫁

42% ガールズ&パンツァー

36% 艦隊これくしょん

35.3% アイドルマスターシンデレラガールズ

34.7% アイドルマスターミリオンライブ!

33% ご注文はうさぎですか?

29% ゾンビランドサガ

28% ガンダム

22% 東方Project

21% バンドリ!ガールズバンドパーティ!

19% ラブライブ!

17% ウマ娘プリティーダービー

8% けものフレンズ

 

2021-03-09

ぼくのかんがえたなまえのほうりつ

 この投稿は「日頃から匿名ガーと暴れている人こそ丸山珠代の芸名使用夫婦別姓正当化するのは乱暴すぎると問題視すぐべき、そもそもなぜ保守派本名芸名を一緒にする野蛮人を叱ろうとしない?」という趣旨です。

 

 

通称管理

 

三等通称 本名及び旧本名アレンジ

四等通称 本名及び旧本名の原形が皆無

 「なんで序列化するんだ!!」と感情的になるのがわかりきっているので、すごくわかりやすい部分を先に説明しますね。

 いやでしょ、友達のいないオタク勝手に名乗っているハンドルネーム友達自然に与えたあだ名が同列だなんて。

 友たちが与えるあだ名って、大抵本名アレンジなんですよね。

二等通称 芸能人であれ作家であれ例えプロになっていなくても芸名管理センター登録

 たとえ売れてない以前にプロデビュー出来ていないだけでは飽き足らず、コミケサークル参加したことすらない人でも登録さえすればちゃんとした芸名

 一見乱暴に見えますが、十年以上使い続けていたら人間関係ぐらい出来ているものですし、そもそもしかるべき組織登録」しているのです。

 簡単に年齢と本名がばれるリスクを背負う覚悟がない人に匿名批判をしてほしくいないです。

 ちなみに三等と四等は法律レベルラベリングされるのやらかした後ですわ。

 普段はそんな物わからない(本名キラキラネームの人だっているし)

 あと、官位氏姓の復活も視野にいています

 どうせ「左翼ネトウヨ中二病がが勝手登録するぞ」とごねるのでしょうが勝手にやればいいしっていうか、むしろ本当にやらかすバカの名簿が作りやすくなる。

 

一等通称 夫婦別姓

 法律レベル

 どんなに優れた芸能人であっても、本名大事自分の親の姓を護りたいのでしょ? それともリベラルっぽいものを片っ端から要求したいだけ?

 

外国人通称 外国人日本人

 これは別枠。順位をつけたらキーってなるでしょう、

 

 

 これだけ説明しても公文書レベル夫婦別姓要求する様な原理主義者とハンドルネームネイティブ悪魔合体蔓延るかと思う頭が痛くなる。

 後、キモオタなのでLINE本名アレンジっぽい名前を見ると「こいつ、うちの仕事関係なのか? 詐欺師じゃないのか?」と悩みます

 フルスペックニートだったらどれだけよかったか

2021-03-05

anond:20210305113738

男だけどサークル参加したら変な男来たよ・・・

しろ一緒にいった女性が居るときのほうが来なくて聞いてた話と違う!ってなった

でも冷静に考えたら自分だってサークルスペースに男しか居ない場合のが話しかやすいなあと思ったりはした

2021-02-25

anond:20210225142357

受注生産だと不特定多数相手じゃなくて同人誌本質に近づく気がする

扱いとしては身内のサークル参加者ってならん?

2021-02-11

隣のサークルの売り子のレイヤーさん

数年前、某女児アニメオンリーイベントサークル参加した。アーケードゲームも人気で、毎年開催されているイベントだった。

設営準備をしていると、隣のサークルサークル主と思われる人と、売り子さんと思われる主人公枠のうちの1人のコスプレをしたレイヤーさんが来た。

おはようございます、と声をかけたが返事がなかった。あれ、聞こえなかったのかな…と思ってそのまま設営準備をすすめた。

そして会場。

隣のサークルにはレイヤーさんの友人と思われる人が入れ替わり立ち代わりやってきた。数分の談笑をして、いなくなるという感じだ。

そしてその間中、その人達は私のサークルの前まではみ出していた。

サークルの前に人がいるので、ほとんどの人はうちのサークルを避け通り過ぎていった。

はみ出さないで下さいと注意をしたほうがいいのか。でも話している最中だし、挨拶も返って来なかったので、(前述の通り聞こえなかっただけかもしれないが…)無視でもされたらどうしようと思って言い出せなかった。結局何も言えず、そのままの状態がかなり長く続いた。

売り子さんの隣に座っていたが、ドレスコス衣装だったので私の左半身にドレスゴリゴリに当たっていた。スパンコールフリル?が縫い付けられておりチクチクしたが我慢した。

しばらくすると、隣のサークルは片付けをはじめた。モヤモヤした気持ちで、正直やっと帰ってくれるんだと思った。

片付けが済んだあと、売り子さんと目があった。

すぐにくるりと後を向き、サークル主さんに帰りましょうか!と話しかけそのまま帰って行った。

売り子のレイヤーさんに、参加者さんが言った言葉脳みそにこびりついていた。

「本物のスミレちゃんみたいです…!」

スミレちゃん挨拶無視し、隣にいる人に配慮をせず、去り際に挨拶をしない子だろうか。

そんなわけあるか。

レイヤーさんの衣装はとても綺麗だった。作中でも印象的な林檎モチーフ可愛いドレス

それだけに、とても悲しかった。

2021-02-09

片手間で天井ブクマを取る神字書きが嫌いだ。

はじめに。

腐女子底辺字書きが神字書きに嫉妬しているだけの話です。



自カプは長寿ジャンルマイナーカプだ。ジャンルだけなら時たまオンリーが開かれるぐらいの規模だが、自カプはPixivに三桁には程遠い二桁しか作品がない。そのうちの半分は私が書いた話だ。

ブクマ天井でも三十に届かず、一桁がデフォブクマしてくれる人はいつも同じ顔ぶれで、コンスタント活動している字書きは私ともう1人だけ。絵描きも似たようなものだ。

神字書きことAさんは普段は別ジャンルをメインに活動している。自カプを書く頻度は半年〜年に一作程度だが、作品を上げると天井に近いブクマがつく。

Aさんが最初に自カプを書いてくれたときは、純粋に自カプの作品が増えていることが嬉しかった。他の人が書いた話は滅多に読めないので、一行一行を噛み締めるように読んだ。

Aさんの文章は作中の情景が鮮やかに浮かんだ。読んだ後の余韻は翌朝になっても醒めなかった。とにかく言葉の運びのひとつひとつが美しく、私は何度もAさんの作品を読み返した。

Aさんの作品簡単に二桁ブクマがついた。いつも私にブクマをくれる人とは違う人たちの名前が並んでいた。Aさんの作品は自カプは好きだが読む専の別カプの書き手RTされて絶賛されていた。普段、私の書いたものには何の反応もくれない人が、Aさんの作品のことはあれこれと褒めていた。

なんだか釈然としない気持ちだったが、Aさんはそれからしばらく自カプを書かなかったので、私はAさんのことは別ジャンルの神が一瞬の気まぐれを起こしたのだろうと思っていた。

だが、Aさんは間を開けて二作目を投稿した。私は怖々と二作目を読み、うちひしがれた。相変わらず私には絶対に書けない発想の話だったし文章も相変わらず美しかった。自カプ二人のやりとりは原作に出てきてもおかしくない自然さだったし、サブキャラも魅力的に描かれていて、他キャラファンが読んでも楽しめそうな話だった。投稿後、数日して、やはり誰かがTwitter話題に上げて「理想の〇〇だった。皆読んで欲しい」と言った。二作目にも二桁ブクマがついた。一作目はその頃にはカプタグ天井になっていた。

Aさんの書く話は短い。一作目は5000字程度だったし、二作目も3000字を少し超えるぐらいだった。しかし、私が書いた1万字よりAさんの書いた3000字の方がずっとずっと求められていたし、私の全作品を合わせたブクマ数とAさんの二、三作が等価だった。

AさんのTwitterは当然ながらメインにしている別ジャンルの話ばかりで、自カプの話は滅多にしなかった。新規の燃料があった時もそうだ。多分燃料があったことにも気づいていないんだろう。

Aさんはメインで活動している別ジャンルでも人気があり、作品を上げれば、引用RTリプライで、必ず何かしらのレスポンスを貰っていたし、相互らしきフォロワーと楽しそうにやりとりをしていた。

Aさんは絵や漫画も描けた。小説を書いていると息抜きに絵が描きたくなるタイプ両刀らしい。私はAさんが自カプを描かないように祈っていたが、気まぐれにAさんが「自カプの話」と上げた漫画は界隈の誰かの目に留まりRTからそこそこのいいねと「自カプいいよね」という反応を引き出していた。私以外のもう1人の字書きは「あの方、絵も描けるの!?」と心酔していた。

Aさんの画力は低くはなかったが神レベルではなかった。それでも、小説と同じく着眼点が独創的だったし、モノローグ台詞言葉選び、コマ割りのセンスが良かった。どことな違和感があるパースあやしい背景の小物ひとつにも、Aさんの自カプ解釈が詰まっていた。

自カプはマイナーからブクマが少なくても、反応がなくても仕方がないと思ってきたけれど、単に私が下手だから見向きもされなかっただけなのだとAさんを見ていると気付かされた。書くのがどんどん苦しくなった。私がどんなに時間をかけても、Aさんの片手間の自カプ愛に敵わないのが嫌だった。そう思いながら私はAさんの書(描)いた自カプを繰り返し読んだ。何を食べたらこんな自カプが書けるのだろうと考えながら読んだ。何もわからなかったが。

Aさんが好きだと言った作品は機会があればチェックした。本も読んだし映画も見た。別ジャンルのAさんの本も通販で買った。私はAさんのメインジャンルをよく知らないが、キャラクターの紹介が丁寧で、原作がわからなくても最後まで読みきれてしまった。

ある日、Aさんのメインジャンルと自ジャンルイベントが同日同会場で開催された。私は自ジャンルサークル参加していた。

一般で来ていたAさんはメインジャンルの買い物が終わったらしく、昼過ぎに「〇〇(自ジャンルオンリー)にも行ってこよ」と呟いたが、私のサークルに人が来ることはなかった。

イベント終了後、逆カプサークルが「既刊全部買ってくれた人がいたから話しかけちゃった〜」と嬉しそうにTwitterで呟いていた。なんの根拠もないが、もしかしたらAさんかもしれないと思った。Aさんかどうか確証もないのに、私の自カプ本より逆カプ本の方を手にとった、少なくとも私の本には興味がなかったAさんのことを恨んだ。

Aさんに対する私の感情が完全に逆恨みなことは自分でもよく分かっている。Aさんは純粋に自カプが好きだから、メインジャンルの合間に時間をとって何度も作品を上げているのだろうし、ただ淡々と神作品を上げる閲覧者からすればありがたい書き手だ。

それでも、私が毎日自カプについて考えていても生み出せない話を、Aさんがさらっと思いついて書き上げ、さもカプの代表作のようにブクマを取るのが許せないでいる私は、Aさんの神作品を押し流すように自カプタグを増やすブクマは一桁しかつかなくても。

2021-02-03

webイベント主催した感想とお願い

タイトルの通りなのでさくさくっと書いていく。

あくまで私という一個人の感想なんだけれど、同じような主催者さんたくさんいるんじゃないかなと思ったので書きます

よければTwitterとかで拡散してもらえると嬉しいです!

まず、ここでのwebイベントっていうのは同人誌即売会イベントの事を指します。

私がやったのは女性向け作品二次創作同人誌即売会

最近よく見かけるオンライン上にイベント会場を作ってそこでサークル参加者の本が買えるやつ。

それの特定キャラクターカップリングを扱ったイベント実施した。

やってみた感想としてはまず何よりもやってよかった。めちゃくちゃ楽しかった。

参加してくれた人も皆「楽しかったです」って感想くれて、Twitterでもみんな楽しかった!とか、ありがとうございました、とか呟いてくれた。

寧ろ参加してくれてこちらがありがとうと言いたかったし言いました。本当にありがとう

ただ、同じくらい不安だった。

しかった!!って思ったのがイベント実施した最後の日の一番大きな感情で、最終的にそう思えたからやってよかった!って思ってるんだけど、

イベント企画した日からイベント開催日前日までずーーーーっと不安だった。

最初にも書いたけどあくまでも私という一個人気持ちで、何が不安だったのかちょっと書かせてほしい。

①参加申し込みが全然ない。

実施した時期の問題とかもあると思うんだけど、私の実施したイベント場合申し込み〆切前日まで申し込み数が5とかそれくらい。

〆切前日と当日で一気に増えたんだけど、本当にギリギリまで「これだけの参加数で開催しても楽しんでもらえるかな」って不安だった。

ツイッターとかで情報流してもRTされない

開催日とか、参加方法とか、いろいろツイートしてたんだけど拡散されなかった。

これに関しては「イベント気になってる人は皆フォローしてくれてるから拡散されないんだろうな」と思ってたので①ほど不安ではなかったんだけど、

申込締め切りを過ぎた後にエゴサしてたら「申し込み終わってた~~~😢」みたいなツイートを見かけたのでちょっと気になった。

私は元々ついったのフォロワも少なかったので、あんまり告知が広まらなかったのも大きな要因だと思うのですが、

大きかったのはこの2つ。

そこで気になってるwebイベントがある方とかに2点、可能なら3点お願いしたい。

①開催日とかのツイートを見かけたらRTしてほしい。

もうあの、ボタンぽちっと押すだけで良いので…。何卒お願いします。

それだけで見てくれてる人がいるんだなって分かるし、貴方フォロー関係にある方ならそのイベントに興味がある方も少なくないと思うので。

イベントの告知アカウントがあるならフォローしてほしい。

これもフォローボタンぽちっと押していただくだけでいいので…。

フォローしていただければ情報の見逃しも無いと思うし、RTしてもらえればより沢山に人に広まって、興味を持ってくれる人が増えるかもしれない。

これも興味のある人がいてくれるんだなって安心します。

可能ならやってほしい事。

サークル参加申し込みは早めにしてほしい。

私もギリギリで生きてるオタクなので、「まだ締め切りまで日にちあるし新刊も出来てないから後でいいや」って思うのは分かる。めちゃくちゃ分かる。

でも可能なら先に参加申し込みしてほしい。

これはもう主催者気持ち問題もあると思うんですけど、

「残り募集スペースは5spです!」っていうのと「現在参加申込は5spです!」だと圧倒的に前者の方がツイートやすいです。(個人意見です)

参加費が発生するのでしり込みする気持ちもあるかもしれないんだけど、そんなに高額じゃないイベント殆どだと思うし、

無配だけとかネットプリントだけでも参加できるのも多いと思うから、参加ハードルビッグサイトとかでやってるイベントとかよりも大分低いんじゃないかな…。 

あとほら、締め切りが出来て貴方も退路を絶てるよ!!

webイベント主催さんって多分、多くの人が「イベント空気を楽しみたい」とかみたいな気持ち主催されてると思うんです。

少なくとも利益をあげたくてやってる人はかなり少数派で、お仕事とか学校の合間に色々考えて告知したりされてると思うので(少なくとも私はそうでした)

参加者さんにも一緒にご協力いただけたらいいなあと思いました。

以上!

2021-01-11

同人誌を出すオタクがそんなに偉いのか

「〇〇さんの小説めちゃくちゃ好きです!!支部にあげてた話、本にしないんですか?!?

と言われるのがほんとに辛い。

※だだの愚痴 ボカしやフェイク有り

2年くらい前の話。

元読み専だった私がある女性向けジャンルにどハマりしてしまい、10個くらいの小説支部プライベッター等で投稿するようになった。

小説の書き方もよく分からないままただ自分欲望に従って書いたわけだが、当時そのジャンルがかなり旬ジャンルだったこともありそこそこウケは良くどんどんブクマ数やフォロワーは増えていった。

元々自分の書きたい物が書ければよく、だけどまぁ読み専だったなりに「他の作家さん達と交流したり萌え語りとかするの楽しそうだなぁ」という気持ちもあり相互さんが増えるのに従って壁打ちから交流することが増えてきて仲良しの相互さんも数人程度いた。

Twitter妄想を呟けばいいねがつき支部小説投稿すればリプやマシュマロ感想を貰う、もくりなどでだらだら萌え語りをするなどこの時は活動の全てが楽しかった。

が、ある時マシュマロにこんな感想が届いた「〇〇の新作読みました!めちゃくちゃ感動しました……〜〜の気持ち描写が〜〜〜(省略)是非本で欲しいです。」

よく内容は覚えてないがこんな感じだ。とにかく、そのマシュマロ1000字(限度いっぱい)まで私の小説を褒めてくれて本にして欲しいと言う自分希望で締め括られていた。

そんなのお世辞だろwwまにうけんなよwwと多分読んでいる人は思っているだろう。

いや、大丈夫。ただのお世辞やていのいい締め括りの言葉で、たぶん相手はそこまで考えて送ってきてないし、ましてや本当に私の本を欲しいと思っている訳では無いことは私もちゃんとわかっている。ほんとにそれはわかってるからちょっと待って欲しい。

まぁその本にしてくださいっていう言葉が1件2件くらいならね、全然流せる。だけどちょうどその時自ジャンルイベントがどんどん開催決定されていって、TLもサークル参加表明のツイートで埋まっていた。それに従ってマシュマロだけではなく、リプやもくりでも「〇〇さんも本出しましょうよ!!」と言われることが増えた。

私はその時まだ学生で、地方住みだ。あと、自分小説を読み返すのがめちゃくちゃに苦痛なのだ。恥ずかしすぎて直視できない。目に入るのも恥ずかしいのでよっぽどのことが無い限り支部自分作品ページには行かないし、自分の書いた小説が本になって自分本棚の隅に置くことを考えるだけでなんか恥ずかしすぎる。

なのでぶっちゃけ自分妄想を本にしたい!!という相互達の気持ちがこれっぽっちも理解できなかった。素敵だとも思うし、そういう人もいるんだなぁとは思ったけど。

一応興味はあったか印刷代とか調べて部数によってはそんなに高く無いのにも驚いたけどさ、こちとらさっきも書いたけど学生なわけよ。バイトなわけよ。印刷代+サークル参加の代金+移動費+日程の調節ってだいぶ負担では?てかぶっちゃけ欲しい本はとらとかフロマとか通販があるし、わざわざ高い金払って行く意味無いし。

新しい小説投稿すれば「この話本にしないんですか!?!」と言われTwitter妄想を吐き出していたら「そのネタで是非同人誌を出してください!!」と言われる。今までずっとやんわり自分が納得のいく物を書けたら満足なので、とか日にちが合わないとかやんわり断っていたのだがもうなんか疲れてしまった。

そしてある時、「同人誌キャラへの愛と情熱を形にしたもの!!」みたいな長文ツイートが回ってきて、なんかもううんざりしてしまった。

なんだそれ。公式には一円も金入んないくせに。それに愛故だとか情熱だとか、はぁ?

本出すオタクがそんなに偉いのか?

こっちはそんな金があるなら公式に使いたいですけどね。

わかってますよ、本出してって言ってきてくれた相互さん達がお世辞で言ってることとか、そこまで本気でそう思ってるわけでは無いことくらいはわかってますけど、ならもうちょっと言葉変えませんか?ただ感想を言うだけでいいんじゃないですか?最後にそんな思っても無いこと言わないと感想もろくに言えないわけ?

2020-12-26

ケモナーってなんか家庭環境良くない人が多い?

コロナから何人かと会ったんだけど、数は少ないはずなのに

・親が自己破産

・親父が稼がず困窮した上で離婚

・生まれときからシングルマザーシングルファザー

幼稚園小学生時代に性経験あり

この要素のどれかがあった。

あと、即売会サークル参加

好きを伝えたくて個人誌とか同じキャラ好きが意気投合して合同誌を出すものだと思ってたけど、

ケモナー場合(ケモショタケモホモ着ぐるみだけだと思うけど)

オフ会セックスして仲を深めたメンバーで合同誌を出すらしい…

混乱してるんだけど、こんなもんなの?

もしかして一般(人)のサークル参加してる人達もこんな感じなの?

2020-12-23

ケモナーってなんか家庭環境良くない人が多い?

コロナから何人かと会ったんだけど、数は少ないはずなのに

親が自己破産

親父が稼がず困窮した上で離婚

まれときからシングルマザーシングルファザー

幼稚園小学生時代に性経験あり

この要素のどれかがあった。

あと、即売会サークル参加

好きを伝えたくて個人誌とか

同じキャラ好きが意気投合して合同誌を出す

ものだと思ってたけど、

ケモナー場合(ケモショタケモホモ着ぐるみだけだと思うけど)

オフ会セックスして仲を深めたメンバーで合同誌を出すらしい…

混乱してるんだけど、こんなもんなの?

もしかして一般(人)のサークル参加してる人達もこんな感じなの?

2020-12-20

セクハラ事案してきた年上女性からの【追記しました】

追記

ブクマがかなり増えてしまったので、本文は削除しました。

Aさんは現在精神的な問題を抱えています

この日記はAさんに特定されないために多少ぼかして書いていますが、

そのため、「自分のことかも」と思ってしまう同じような方にショックを与える可能性があると考えました。

 

ある程度のブクマが増えると増田を超えて広がり、そういった方が目にする機会が増えます

自分の心の整理をつけるのと他の方からアドバイスは現状で十分と考え、削除しました。

 

記事自体削除してもよいですが、真剣コメントくださった方もいらっしゃるので、

それらへの返信ということで追記のみ残します。ありがとうございました。

 

 

怒りや悲しさを抑えながらコメントしてる方は、同じようなセクハラ事案を経験したんだろうなと思いました。

「許すけど忘れない」という言葉は、結構響きました。タフですね。

問題は、なんでタフであることを強いられるんだという話ですが。

 

セクハラ事案と病気は分けて考えるという指摘は参考になりました。人に言われてハッキリと意識できたというか。

そのため、手紙を返信するのは辞めました。

 

相手を刺激しうるからです。 

精神的な問題は波があり、それは良くなったり悪くなったりしますよね。

あの手紙はAさんが症状が落ち着いて冷静になった良い状態の時に書かれたものだと思います

その状態で、まず自分手紙を書いてくれたんだ、ということに気づきました。

自分の中の羞恥心とか後悔と向き合わないとできないですよね。これ、すごいなと思います

今回の件関係なく、Aさんはこれから長い時間をかけて、病と付き合っていくんだと思います

そういったAさんのこれからの頑張りを(おそらく手紙を書く以上に頑張りがいる)邪魔したくないです。

Aさんには別の方法メッセージを伝えたいなと思います。その方法はこれから考えます

 

一方で、「読みました。寛解したら、またサークル参加してくださいね」と素早く手短に返す方法もあったなーと思います

大人対応ってやつにはまだまだ程遠いですね。

 

 

以下はコメント言及されたことの一応のフォローです。

身バレサークル

 もちろん、Aさんも私も特定されないように多少のぼかしは入っています

 内部の人は、分かる人には分かるかもですね。

 でも、「聞いてください!私、こんな被害にあったんです!皆さん許せませんよね!!!???」という感情的に訴えるわけではなく、

 自分の中で消化して乗り越えていくために増田を使ったので、そこを理解してくれることを期待します。

 また、そういう意図理解してコメントくださった方は特に感謝しています

 

・傷ついてる

 確かにそうだなあ、傷ついたなあ、そっか私傷ついたんだなあ、と再認識しました。

 ただ、それと動けなくなったり怒ったりするのは必ずしも直結しないもんだな、とも改めて考えました。

 今回の件は、読んでくれた方のおかげでうまく消化できそうです。

 

対応

 全部自分判断したわけではなく、事態を知る方にアドバイスもらいつつ処理しました。

 中にはAさんに電話して怒っちゃった人もいますし、要所要所、わちゃわちゃしてしまった部分もあります

 もちろん、自分の知らないところで動いてくれた方もいます

 

旦那さん

 Aさんの次に頑張ってると思います。あの発言をされて割り切れない気持ちにはなりましたが。

 家族問題は私も経験ありますが、仕事も手につかなくなったり自身すら病んでしまうことがあります

 そんな時に、全方向で上手く大人対応をできるわけではないと一方で思ってます

 超一流企業の人でも、きれいには生きられないもんなんだな、人間なんですね。

 

・男女が逆だったら、とか

 この事案、男女が逆であれば結果はかなり違ったとは私も思います

 でも、私がしたいのはサークルを今後も維持していきたいこと(Aさん復帰も含めて)、自分の中で乗り越えていくことです。

 そして、それらは読んでくれた方のおかげでできそうです。

 どうもありがとうございました。

 

2020-12-06

売れない同人を描いている

売れない同人を描いている

増田は売れない同人描きだ。

二次創作BLメインにマイナージャンルマイナーカプの漫画を描き続けている。

オンリーイベントでは自カプのキャラクターの取り扱いすら他にない為、必然的オンリーワンサークルになる。これが本当のオンリーイベントである

絵が上手ならば売れる事もあるだろうが、

増田は絵がド下手くそである。お世辞にも上手いとは言えない。

しかも出すのは所謂エロ同人だ。

ド下手くそエロ同人なんぞ誰が欲しいと思うのか?

以前本が完売した事が一度だけあるが、ギャグ漫画である。基本はイベントのノリでついで買いされるようなサークルの為、コロナ禍の厳しいオンラインイベントではサークル参加しても本が一冊も売れた事は無い。

一冊もだ。ジャンルオンリーでさえ一冊も売れることは無いのだ。

正直とてもつらい。

周りの方々の

「お手に取って頂きありがとうございました!発送は〇〇日になります!」

文字を見るたびに嫉妬してしまう。

増田の言ってみたい台詞ナンバーワンだ。

オンラインイベントでは本が売れないと本当に何も無い1日になってしまう。誰がスペースに立ち寄ってくれただとか、全くわからいかである

現在新刊執筆しているが、これも一冊も売れる気がしない。過去に出した本はまだまだ在庫が余っている。それほど印刷数が多い訳ではない。30冊ほどだ。

そんなに売れないのならば30冊でも多いのでは?と思うだろう。

正直多いと思っている。一度だけ完売したギャグ漫画本の総印刷数が30冊だったせいでエロ同人も30冊刷ってしまっているのだ。

最初にも書いたが、ド下手くそエロ同人を誰が欲しがるのか。

誰も欲しがらないから一冊も売れないのだ。

2020-11-30

anond:20201129223732

わぁい強火オタク怪文書 あかり強火オタク怪文書だいすき

増田が憤る気持ちは大変良くわかる。真面目なんだね。自分にもこういう感情が若干ある。同じジャンルサークル参加が3回続くと顔見知りが増えてきてしがらみが鬱陶しくなった。自分の中で同人活動目的が「交流創作欲求」になった時点でそのジャンル活動おしまいにしたよ。今は二次創作したくなったらPixivに公開するだけにしている。

2020-11-29

追記あり】「原稿修羅場」をやっている同人オタクが許せない

かなり火力の強いことを言う。

私はコミュニケーションツールとして同人誌を作っているオタクが嫌いだ。正直言って憎い。

オタクとしての歴はそこそこ長いと思うが、私はこれまであまりオフでの交流を行ってこなかった。ぽつぽつと作品投稿して、信頼できる解釈オタクだけをフォローする。

ネット上での交流は当然あるし、仲良くなれば会ったりもするが、同人誌即売会交流の場だと思ったことはなかった。本を出したことがないからだ。

原稿きつすぎる」「原稿やってないけど遊びに来てる死んだ方がいい」「原稿?なにそれ知らないですね……」

こう言って本を出すことに苦慮している様子のオタクツイッターを見ればいくらでもいる。私はそのたびに、悪意からではなく純粋に疑問だった。

小規模ジャンルオンリーならともかく、そんなに時間がないなら原稿が完成してから参加するイベントを選べばいいのでは?

そんなにギリギリ状態で本当に自分の満足のいくものが書けるのか?

自分が本を出すようになって初めて分かった。彼女たちは、同人誌即売会コミュニケーションの場だと考えている。だから「そこに参加するために」本を出さなければならない。

まず初めから動機が違うのだ。私は同人誌とは、「自分の書きたい、書かなければ気が済まないものがあって、どうしてもそれを形にして残したいから」作るものだと思っていた。

私が初めて出した本はカップリングでもなんでもなくてただ自分の思う推しはこれだ、という解釈を煮詰めて小説にしたものだった。原稿が書きあがってからこれをどうしても活字にして残したいと思って、それから読みたいと言ってくれる人がいたので、イベントに参加することにした。

それが正しいと言いたいわけじゃない。ただ周囲を見たらどうやら多くのオタクはそうではないようなのだ


即売会を通してできたフォロワーを見ていて思うのは、彼女たちは作品推しへの愛情よりも、そこを通して発生するコミュニケーションに重きを置いているようであることだ。

「○○さんの小説読みました」「新刊楽しみにしてます」「天才じゃないですか?」「○○さんの書くAB最高です!」「好きです」「マジでよかったです」

そこにおいて発生するのは自己への肯定であることが初めから確約されている。作品を書けば、本を出せばたくさんの人に肯定してもらえる。同人界隈において作品は「交流のためのツール」としての一側面を持つことは確かである

からこれは単純に比重問題だ。初めに原作キャラクターへの熱情があって、そこに交流が付随するのか。初めにコミュニケーション肯定への欲求があって、そのために同人活用しているのか。

本当なら「利用」と呼びたいくらいだ。後者、『コミュニケーション同人』のオタク交流の機会を確保するためにイベントに参加し続けなければならない。

もちろん一般参加という手段もあるが、そこでの奇妙な一体感を味わうためにはサークル参加しかない。

結果、「書きたいものは決まってないけどとりあえず参加する」という事態が発生する。

この話がどうしても書きたくて、作品として出力しなければ気が済まない! という熱意は存在しない。そのためギリギリスケジュールしか書けなくても、本来よりも低くなってしまたかもしれないクオリティに疑問を抱くことはない。

それは同人活動の本当に誠実な在り方なのだろうか? 私は甚だ疑問に思う。

二次創作自分推している作品に対する熱意や解釈をぶつける場じゃないのか。私の小説に送られてきた感想を読んでも分かる。この話に本当に感動したわけじゃなくて、フォロワーから、仲良くしておきたいから「○○さん天才です〜」と言っている人のことは分かる。

コミュニケーション同人をやっているオタクは全員同じだ。作品にも感想にも"味が無い"。

どうしてこうも無味無臭なのか分からないけれど、それは本来第一に優先されるべき場所に「作品への熱情」が乗っていないからなのではないかと思う。

もちろん、それを好きな気持ちが確かにあることは否定しない。だが二次創作を通して交流を求める気持ち比重デカすぎるのだ。

そのキャラクターについての解釈を詰めようという気もない。だから時間の経過とともに原作時間軸の創作が減っていき、パロディや転生ものオメガバースや異常性癖ものといった「オリジナリティ」を演出するための要素に縋るしかなくなる。目新しいものを書くにはそれしか手段がないからだ。

もちろんどんな作品二次創作である以上、原作からは明確に隔絶したただの妄想である。それを充分に自戒とした上でなお、それでも原作に寄り添った解釈二次創作を書くことはできるし、できるだけそう努力すべきだと思う。

だってキャラ崩壊みたいな創作はどのジャンルに行ったって同じことができてしまうからエロ特にそう。


私はどちらかと言うと、キャラクター解釈をきちんと詰めた、原作物語の穴を埋めていくような二次創作が好きだ。解釈に厳しすぎて読めない作品が多くなってしまう厄介オタクである自覚もある。だからこそ、コミュニケーション同人をやっているオタクが許せない。

ネット上で信頼できる解釈の人とだけ繋がって、ひたすら自分の好きなものだけを書いていた時には気付かなかった。無味無臭同人誌は買いたくないけど同じ界隈の人たちと○○さんの同人誌ここがよかったよねという話になることが多いから圧を感じる。

このジャンルを抜けたらもう深い交流を持つのはやめて本当に好きな作品にだけ感想を送って本当に信頼できる作家の本だけを買いたい。


もう本当に、ただの愚痴だけど。そうやってどのジャンルに行っても似たり寄ったりの作品を量産して、同じく似たり寄ったりの感想を送ったり受け取ったりし続けているコミュニケーション同人オタクに思う。

そんなことをしていて虚しくならないのか?





【※追記】(2020/12/1)

そろそろネタバラシ。みなさん色々と言及してくださってありがとうございました。すでにお察しの方もいる通り、この記事炎上目的とした嘘増田です。

先日二次創作者を呪いたい自称漫画家増田を読んだとき、私はすぐに虚言だと思った。他者への攻撃性・嫉妬感情自己矛盾の三連コンボ。こんなの誰にだって書ける、ということを証明たかった。炎上しそうな要素をたくさん詰め込んだら案の定学級会になってウワ……と思った。

あんなもんは要点さえ掴めば簡単に書ける。頼むからこういうしょうもない増田コメントをつけることの不毛さを分かってほしい。「チキ増」が二次創作者を呪うというのなら、私はお前を呪いたい。一刻も早く増田起点の学級会がこの世から滅ぶことを願っている。

みなさんこれからは嘘を嘘と見抜いて快適なインターネットをやってください。

2020-11-20

同人バレと言えば、

人事部にいた頃、コミケで隣の経理部お姉様と出くわしたことがあった。

お姉様サークル参加こちらは準備会スタッフ

その後会社

「言うてへんやろな?」

「言うわけあらへんがな!」

みたいなアイコンタクトがあった。

その会社から転職してしまったけど、お姉様今でもお元気だろうか。

2020-11-19

これから同人誌交換会だ!

工芸品のような本を出すサークルがあった。

冊数はあまり出せないが、イラスト集で、全て箔押しありの手製本だ。

そのジャンルに興味がなくても、うっとりするほど美しい本を作っていた。

しかし、供給に対して需要ありすぎ、転売屋が買い付け、高額で転売されるようになってしまった。

そこで、そのサークル主は大胆な手に出た。

金銭ではなく、特定の条件を満たす同人誌との交換にのみ、頒布するというのだ。

特定キャラ中心で、100ページ以上の新刊という条件だった。

低くないハードルだったが、新刊と交換できるならと書き始める人がいた

悪くないんじゃないかと思った

まず、転売屋が容易に手に取れない

金を積めば、早く行けば、一概に手に入るというものではなくなるので、徹夜組や列が少なくなる。

サークル参加をしてない人が、本欲しさに会場で頒布し始めてしま問題があるが、お互いにサークル参加していること、を条件にすれば良い。

そして、読ませたい相手の条件にマッチした本を作れば、自然な流れで手に取らせることが可能だ。

今回の教員の件でも、金銭を介在させなければ、こんな事態にはならなかったと思う。

市場は縮小するし、書店委託ができなくなるが、そもそも趣味だし、いまの市場が大きくなりすぎている感もあるから、これくらいでいいんじゃないかと思ってしまった

読ませたいだけなら、ネットがあるのだし。

2020-10-30

二次創作への愛の注ぎ方って違うんだなぁって。

数ヶ月前に二次創作用のツイッターで興味深い経験をしたから、ここに綴っておこうかと思う。

生きづらくなかろうか…と、感じた話で、おそらく私の二次創作への熱量なんてそんなもんで、相手にしたらとてもとても大事なことだったのかもしれない。


あるフォロワーさん(Aとする)からDMをいただいたことがはじまりだ。

ちなみに、私の二次創作垢は、ジャンルごった煮だ。そこを分かって繋がってる方々ばかり。

まりDMについては、私も改善できることだから、そうしようくらいで話が終わったが、以前から気になっていて繋がっていようか悩んでいたことがあるということから、Aの生きづらさや拗れさせてしまっている部分が見えてしまった。


・Aの作品に対して反応が少ないのはなぜか。Aが嫌いなのか。(TLを見逃したという理由は受け付けられない)

・嫌いな作品でもマイナージャンルにいるなら、推しカプの作品には反応をすべきだ。(自分はそうしているからみんなもすべき)

・Aは、大手にいた頃にパクリを疑われないためにと他と違った作品を書くためにと特殊設定を書くようにしているから、作風は変えられない。


以前から自身作品へのいいねブクマがないことへの不安や反応がないことへの疑問を投げかける呟きはあったが、こんなにも悩んでいたのか…と初めて知った。

と、同時に、私にはこんなにも自分二次創作熱量をもっていないなぁと感心した。


正直、ツイッターでのいいねRTは、見逃した、流れたが理由だ。ジャンルごった煮のため、200も繋がりがあれば、TLは流れるし、支部にあげているならツイッターホームにわざわざ見に行ってまで、新しい作品確認には行かない。

Aのマイルールについては、私はずーっとツイッターにいられるわけじゃないから、見てあげられない、ごめんね…な状態だ。

私は、アラサー腐女子だが、Aはアラフィフサイト全盛期から腐女子

たぶん、ツイッターの流れとサイトの流れに付いて来られなかったのかもしれない…。

情報交流ツールとして流し見する私と反応をもらうためのツールとして使っているAと。


兎にも角にも、Aは、反応が欲しかったのだなぁと思う。

そして、他と差をつけるために推しカプの名前だけしか合っていない設定でも、書かなくちゃならないくらい、二次創作から離れられず、生き甲斐なんだなぁとも。

それに拍車をかけるように、マイナー界隈なのに、なぜか「文章も絵もできる両刀はすごい!」という風潮がでてきたのもあるだろう。

Aは、文章だけでやってきたが、その風潮にのり、自分二次創作も!と思ったようだ。方や、私は、絵は表現方法じゃないから描かない。二次小説を気まぐれにアップする。時たま、有難いことにたくさんの人に見ていただける時もある。(ジャンル次第だけど)


ジャンルごった煮で、思い立った時にふらっと二次創作を投下して、同人誌原稿にも追われず(数年前に社会勉強サークル参加して満足した)、好きかって喋って、TLにいないことが数日あったりするような私へ、

少なからず気に食わないことがあったのだろう。

いろいろしてるのに、なぜこんな奴に…そう思ったのかもしれない。


ただ……ここでやはり、Aが気持ちをぶつけた先が私だったことが、ほんとうに申し訳ないなと思った。

こんなに自分作品を見て欲しい、サークル活動もして、絵も文も両刀になろうとするAの気持ち想像することはできるが、理解は難しい。

なんせ、私は、二次創作けが煩悩のはけ口でないのだ。

さなツイッターという画面にいるだけが私の楽しみじゃない。

これが、私のようなものではなく、同じくらい二次創作熱量を注ぐ誰かだったら、もっとAも救われたんじゃないかと思う。


ツイッターという架空世界で作り上げた、顔も知らない私というキャラクター嫉妬して、ぶつけて、なのに、私には興味深い経験をしたと思われて…この食い違いがごめんねだ。


Aの生き甲斐は、二次創作であり、承認欲求を満たしてくれる誰かの存在を感じることだったのかもしれない。

だけど、私みたいな、熱量が違う相手に嘆いても、私はAの思う存在にはなれない。

だって二次創作他人ふんどし借りて楽しませていただいているものだ。

仕事じゃないし、プロでもない。

そんなに苦しくなってまでやらなくてもいいんじゃないかと、Aが可哀想になってきた。

改善できない旨を伝えても、Aからは、「フォローは外しません」ときた。

私のたった一つのいいねRTでは、マイナー界隈は救えないし、狭いコミュニティの見せ合いっこなのに。

私はあまり気にしないから、そのままにしていたら、Aは二次創作作品電子書籍化して販売をするまでに至ってしまった。

(これにも議論はあるようだが、私は電子書籍化はしてはいけないと思っている。たとえマイナーでも界隈に無用火種は持ち込むのはどうかなと…

まぁ、正直なとこ怖くなった。公式から万が一にも目をつけられたらと)

そして、ついにブロ解をしたが、数時間後にAからフォローが来てしまった。


どうも、Aはマゾヒストなのかな?と、私のことにばかり囚われていないか?と。

最終手段は、私が消えてあげることだ。

大した熱量もなく二次創作をしている私にこれ以上、囚われていては可哀想だ。

(ツイッターがなくても別に二次創作はできるし)


その後のことは、特に情報ツールとしてしか使ってないアカウント思い入れはなかったため、削除してしまから、Aがどうなったかからないけれど、二次創作を続けているんじゃないかと思う。

私は、変わらず二次創作を気まぐれに思いたったら、投下して、好きなことして過ごしている。

ただ、Aはどうしてあんなにも顔も知らない私に執着してしまったんだろう。

二次創作をほんとうに楽しんでいるんだろうか。

生きづらくないかなぁ…と今も思い出す。

最近同人女シリーズという漫画話題になっていて(やっぱり私には理解が完全じゃない部分もあったけど)、ふと数ヶ月前の経験を思い出して綴ってみた。なんの関係もないもな。

備忘録かもしれない。

二次創作情熱をかけている方々を、それを生きがいにして明るくて、生き生きしているのを見ているのは楽しい

人それぞれだと思うけど、こんなにも熱量が違うと、楽しみも感じ方が違ってくるんだなと勉強になった経験だった。

2020-10-27

老害ですまんが同人誌について語らせてくれ

時代の流れってのも分かるんだ。だからそういうもんなんだろうって理解はしている。しているつもりなのかもしれない。

C28の頃から色々な本を見てきた爺だ。老害であるのは間違いない。


さて、本題の同人誌の話へ移る。

昔の同人誌っていうのは、オリジナル創作二次創作で他のファンの人に理解してもらいたいって感じで本を作っていたと思う。というか、俺はそうだった。

それと商業関係者に関心を持ってもらえるようにアピールの場であったと思う。実際に同人活動をしていて何社からは声をかけてもらったし、掲載もしていただいた。

自分画力創作力を試す場でもあったと個人的には考えていたのだけど、ここ数年の同人誌販売を見ているとなんとなく違う。

商業活躍している人や、そうでない人が安直に小遣い稼ぎをできる場扱いされてきている気がした。昔も居たには居たんだが。

もちろんそうじゃない人も少なくはないんだが、商業活躍している人が数枚のラフトークを書いただけのコピー誌レベルを高めの価格で並べているのを見ると、そう思わざるを得ない。

なんか違うんだよな…と。並べるまでのものでもない物を並べても売れる事もこういう風にしていってしまったのかもしれないが、商業活躍している人が冊子を並べていればファンは買わずに居られない。

本来ならTwitterで数枚アップしてトークする程度で十分のものなんだけどね。

まあ売れるから仕方ない。それはそれで事実からしょうがない。

ただ、なんというか素直に理解しづらいなと感じるものもある。

ちょいと前の即売会結構大手サークルペラペラレベルの冊子を高めで売っていた。それを見て「大手がこれなのか」と思わざるを得なかった。

ホント絵が数ページなんだよ。あとはトークが並べてあるだけ。表紙と裏表紙モノクロの絵が書いてある程度。

なんか言葉しづらいが手抜き?な感じ。なんで参加したって思える感じが一番正確な例えか。

まだ同人活動だけって頑張っている人の方が楽しそうに参加していた。まあ売りたいってのもあるけど、読んでもらえる嬉しさはそっちの人の方が大きいだろう。

そういう人たちが活動する場が、俺が見てきた即売会だったんだけどね。今はホント変わったなと感じたよ。

もちろんね、そんなの『お前の狭い世界で見た即売会だろ』って言われるだろう。

それも仕方ないがそれなりに古くから参加してきているからな狭い世界と言われると、一体広い世界はどのくらいの広さなんだと教えてほしいくらいだが、そんなやりとりは不毛だし互いに引かないで争うだけなのでやらない。

なんにせよ時代の移り変わりを見てきたので、そう思ったわけだ。

爺として思うのは、もう昔のような流れは見られんのだろうかなという所だ。もっと楽しそうに会話していた頃も今はあんまり感じない。サークル参加者も一般参加者も作業しているだけにしか見えなくなってしまった。

活気づいてるといえば人の数だけで、売る方も買う方も楽しそうじゃない感がある。


まあそれもまた時代なんだろうなあ。

2020-10-24

オンリーワンジャンルじゃなくなる

例の「同人女」の最新話を読んだ。

自分と似た感情を抱えた登場人物につい感情移入してしまい、これは同人あるあるなんだなと胸を撫で下ろすと同時に自分アンチになってしまっているのだろうかと不安になった。

どう見ても自分は「嫌なやつ」じゃないか

今の感情を整理するためにここに書いておくことにする。

数年前、いくら探せども自分萌え合致する創作がなかったので活動を始めた。

ちなみに今まで大きな版権ジャンルにいたがずっとオン専で、アンソロに誘われることはあっても自分サークル参加して同人誌を発行するなんてことはなかった。自分オフ活動をしなくてもたくさんの神たちが様々な物語を紡いでくれるだけで満足するたちだったのだ。

しかしこの創作ジャンルではそうもいかない。オンでいくら探してもみつからない。

それならオフで探すしかないと考え、初めてサークル参加を申し込み初めて同人誌を作った。

今見返しても拙い出来だがとても萌える。最高だ。自分最高。

そう思いながらサークル側として初めてのイベントに向かった。

自分ジャンル創作の中のオンリーワンジャンルだということに気づいたのはその初めてのサークル参加である。お隣さんは全く縁もゆかりも無いジャンルだった。どう配置するか悩まれたんだろうな。

通りがかる人に物珍しい目で見られる度に、見切り発車で参加してしまたことをちょっと後悔した。あれって結構恥ずかしい。

後日SNSエゴサしていたら「〇〇(自ジャンル)描いてるサークルあったwww」って書いている人がいてそういう扱いなんだ…って少し悲しい気持ちになったが、それもやる気に繋がった。ネタで描いている訳じゃないと見返してやる、そういう感じだった。

同人誌は数冊しか捌けなかった。でも自分以外に需要があることが分かって嬉しかった。初めにあった恥ずかしい気持ちはどこへやら、撤収する時は清々しかった。

それから何度もサークル参加していくうちに段々捌ける部数が増えていって、大変ありがたいことに固定ファンもついた。我ながら気持ち悪いが、もらった感想は何らかの形で保存している。自分以外にこのジャンル萌えてくれる人達がいるのが嬉しくて嬉しくてしょうがない。

まだまだ物珍しい目で見られるが、イベント中はほぼずっとサークル前に人がいるので気にならなくなった。

いつしかこのジャンル第一人者、みたいな自識が出てきてしまっていたのだと思う。これこそ「わしが育てた」だ。だってひとりしかいないし。


見てくれる人が増えるにつれ、「自分も描きたい」という人が出てきた。

ジャンルで仲良くしていたフォロワーである。私がひとりでせっせと楽しく自家発電している様が気になっていたようだ。

初めは私の所謂「うちの子」の二次創作をしていたが、段々彼女なりの世界に落とし込み、自ジャンル創作シフトしていった。

明らかにこちらの創作の影響を受けていて、しかも上手い。めちゃくちゃ可愛いんだ、これが。

私があんなに悩んだデザインも設定も、その由来になった諸々を知ってか知らずか見事に使われている。

私はそれが私だけのものだと勘違いしていたのだろう、自ジャンル創作が増えることに喜ぶよりも先に愕然とした。

私のフォロワーは挙って彼女フォローした。私の固定ファンになってくれたこの人もあの人も。宝物をみつけたかのように彼女創作を褒めちぎる。

私の友人というのもあるのだろう、私のものと似通っていても私がそれを嫌がっているとは誰も思うまい。むしろ私がそれを喜んでいると受け取っているのだと思う。自ジャンルが増えたんだから当たり前だ。

でも題材が同じとはいえ解釈が違う。違うのだ。私は自分創作ベースに新たな世界観を提示する彼女創作を受け入れられない。

自分の手から完全に離れた彼女創作自分創作と似た点をみつけるだけで苦しくなる。

ジャンル(題材)が同じなんだから仕方ないしそもそも私だけのものじゃないのだから

彼女フォローして自分フォローしてくれない人、あるいは彼女の方を先にフォローする人にまでむっとするようになった。やばい

彼女は今度サークル参加をするらしい。

彼女は「あなたが素晴らしさを教えてくれた」「隣のスペースになるの楽しみ」と言ってくれるが、私は嬉しさと嫉妬とでおかしくなりそう。

なんだかんだでオンリーワンジャンルは楽だった。創作のことだけ考えていればよかった。

次のイベントは初めてのオンリーワン脱却。ジャンルのことを考えれば喜ばしいことである

でも、活動開始当初に思っていたよりも楽しみではない。自分はやっぱり「嫌なやつ」なのだ

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん