「酔狂」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 酔狂とは

2022-08-04

anond:20220804203802

伊達酔狂結婚してるわけじゃなくて命がけだから結婚

弱者男性に構ってる余裕はありません

2022-07-19

anond:20220719115401

伊達酔狂弱者救いたいなんて言ってるわけじゃなくて、ちゃんそろばん勘定して弱者救済のフリだけでもしといた方がメリットあるからしてるだけ

そこを見誤るとフランス革命とか一向一揆とかが起きて、さらには政敵がそこを裏から援助して現行の政府転覆を図ったりする

2022-07-14

anond:20220714234149

休みって伊達酔狂で取ってるわけじゃないんだよな

取らなきゃ死ぬんだな

2022-07-11

比例で得票数ワースト1を当てるのは難しい

比例ベスト1を狙って勝ち馬に乗るのは飽きたから、今回の参院選ではワースト1を狙ったんだが2000票以上も獲得してやがる。

最低得票者の得票数は495票だから、4倍以上も得票した人に投票してしまたから大失敗だ。

身内や選挙ボランティアによって最低でも495票を獲得できると仮定して、私みたいに酔狂な人が日本に1500人以上もいたのだろうか?

それでも、私の住んでいる市でその人に投票したのは、統計的推測によると私一人だけだろう。

超絶達筆な字で投票所内で唯一の票となって、選挙管理委員会の人に「こいつ……何者だ!?」と思わせることができただろうから、まあ良しとするか。

2022-06-17

勝ち馬券の税金の話

お笑い芸人競馬課税に対して不服申立て記事があった

まず

競馬仕事ではない、収益が想定された労働ではない

繰り返す

競馬仕事ではない、収益が想定された労働ではない

 

頼むからこのフレーズをよく理解咀嚼してから以下を読め

博打倫理をどうこう説教するつもりはない

そんなことは個人勝手

 

で、競馬そもそも博打ではない。賭け事ではない

繰り返す

競馬博打ではない

 

勝馬投票券なの

どの馬が勝つか当てっこする遊び

遊び、お遊戯

遊園地でメリゴーランドに乗るには乗り物券を買わなきゃならない。

乗って楽しめばそれで終わり。

競馬も同じでそもそも賭け事ですらない、人気投票参加料

人気投票したら終わり、その時点で終わってるの、金をドブに捨てただけ

おみくじと同じ

無意味

自分の予想と一致したら楽しい

そんだけ

的中しても払い戻しなど受ける必要はない

金をドブに捨てたんだからそれで終わり

てっこ券を買っただけ、酔狂

賭け事はイクナイみたいな精神論倫理の話ではないよ

競馬に対する観念根本的に間違えてるって話

賭け事でも労働でもない、キチガイの金捨て

繰り返すが賭け事イクナイの倫理を説いているのではない

法律の筋立てがそうなってるってテクニカルな話です。

 

当たると払い戻しがあるので一見博打のように勘違いしてしまうが。

そもそも寺銭5割の遊びは博打として成立していない

 

クドいが繰り返すが賭け事の善悪を言うてるのではない、

競馬の不誠実を取り上げたいわけではない

競馬とはそもそもお金寄付する仕組みなのだ

 

参加者利益が出ることは想定されてない。

でも儲けている奴がいるじゃないか利益が出てる奴を知ってる。

誤差です、ノイズです。

例外を持ち出しても意味がない。

 

勝ち組に入れるように日々研究し」云々、関係ない、そういう話をしているのではない

 

子供遊園地乗り物に乗った

経費だ、控除しろ

 

おかしいだろ?

遊んで楽しんだ、それで終わり、基礎控除に含まれてる。

 

負け馬券を経費に入れろってのはそういう議論なの

自分勝手に金をドブに捨てて、税金で返せと言うてる

 

勝てずに延々と負けてるやつをどう税処理するんだ?

税務署に負け馬券持っていったら経費控除するんか?

誰も税金わずに済むぞ。

 

勝ったときだけ経費と認めるならそれこそ税の不公平が起きる。

 

で、最初に戻るが、

競馬収益期待できる労働位置づけてるから話がおかしくなってる。

から経費とか言い出す。

 

違う

ドブに捨てた、寄付しただけ

そんなアホなことハナからやらなきゃいいだけなんです。

 

記事中に(テレ朝

「例えば100万円使って、100万円当たったら、税金かかったらおかしいでしょ?」

こういうフレーズがある

彼も競馬労働勘違いしているのだろう。

別の言い方をすればこうなる

「例えば100万円を自らドブに捨てて、帰り道で100万円拾ったら、税金かかったらおかしいでしょ?」

 

いや、かかるでしょ。当たり前でしょ、なにもおかしくない

一時所得の税率で税金がかかる

 

競馬馬券を購入し、当たると払い戻しがあるので一連の行為に見えるが、

購入と払い戻しの間で一旦途切れている。

 

100万円手に入れるための経費の100万円と勘違いしてるが、

ちゃう、入と出は別個の事象なの。

 

だけど最高裁がぁ

事業としてやれば話は別

メリーゴーランドの回転機構活用して臼を取り付けて小麦の製粉をして販売して利益を得たとしよう。

メリーゴーランド動作させるにはのりもの券を買わなきゃならない

これは経費か

どう考えても経費です。

メリーランドに見えるが単なる巨大な石臼にすぎない。

ついでに子供も乗せられるが、本質は石臼

 

同じ舞台装置を使っても税法上の意味は変わる。

 

それでも税務署国税勝ち馬券の直接購入費用は経費として認めるようだが

俺に言わせればそれだけで大温情だ。

負け馬券も合算通算経費?

馬券購入は仕事じゃねぇんだから

 

なぁにが「競馬界の歴史を変えたい」だ

2022-05-27

NFTとチンポコカメ太郎

昔よい関係だった人からいきなり連絡がきて心踊った数秒後、NFTスニーカー(?)で稼げる「STEPEN」なるものを勧められてビチグソな気分になったぜ。もちろんNFTってマルチやらウンコ商材系と同様に否定できるものではないことくらい分かるのよ。でも、マルチやらって金の巡りがなんとなく分かっちゃうから明確にヤバいけど、対してNFTってマジで分からんから明確にヤバいと言えないヤバさがあるっていうか。「この穴から無限にワタアメが生成されています。美味しいので食べませんか?」。食べねーやろ、普通。つーかNFTスニーカー?ってやつは初期投資でウン10万円必要らしい。アホか。俺は5000円以内のスニーカーしか買ったことがないのに、どうして電子上のスニーカー10万円払えるのか? てかそもそも歩けば歩くほど金が稼げるってなんだよ。はぐれメタルからドロップするタイプの例の靴でも稼げるのは経験値なのよ。俺ふつうに怖いよ。歩いていたらお金もらえましたって。説明してくれよ。「私素人だけど意外とできた」って、お前も説明できねえんだろ。てかマジでNFTとかWeb3とか言ってる人全員こえーよ。大真面目に無限ワタアメの調査をしている人なんかわずかで、ワタアメの泉の周りの土地占拠してミカジメ料取ってるやつしかいねーもん。893です。あとその子に関してまあまあ余裕があってやってるのなら、あら〜酔狂なことですなあと思うけど、金なさそうなのにワンチャンかけて手出してるっぽいのがマジやばいなと思う。いいんだけどさ、人のことなんだけどさ、その度胸って異常だと思うのよな。稼げたらいいですね……僕はチキン貧乏でいいですが……。そんな感情になりつつも、まだまだ性交のチャンスを求めるチンポコカメ太郎は、「俺には分からないけどすごいな〜」とフワッフワのワタアメみたいな返事をした。

2022-05-19

iPhoneデフォルト着信音は個別生成してくれ!!!

おい Apple 社!

この素晴らしき iPhoneデフォルトで設定してある着信音。

どうか、これを自動で生成するようにしてくれ!

技術的に難しいかもしれないが、あなた達なら不可能じゃないと期待してる。

機体ごと、アカウントごと、どんなでもいい。

とにかくユーザーが、それぞれ違う着信音になるようにしてほしい。

着信音をカスタマイズする酔狂なやつは、実は世界で俺くらいしかいないんだ。

標準添付のミュージックはどれも美しいけれど、残念なことに、ほとんどのユーザーデフォルト着信音のままで運用してる現実がある。

からこうなる。

テレテンテテテテテ

テン テレテンテテテテ

ガタッ ビクッ!

ごそごそ (ん?)

(え?)「違う、俺じゃないわ」

ざわざわ

この状況に出くわすたび、不憫でならないんだよ。

2022-05-15

anond:20220515205237

△△△<教えてあげないよ! ジャン♪

自分無知です、って自己紹介を連投するタイプの、酔狂セルフネグレクター

2022-05-07

入りたい会社には入れなかったのでやる気が起きない

第一志望の会社には入れなかったか就職自体を辞める、という酔狂性格でもないので、一応は滑り止めの会社入社している。

今の自分入社3年目であり、既に新人と言える年頃ではなくなっている。

しかし、3年経ってもやる気が起きないというか、モチベーションがどうしても上がらない。

今まで「やる気が起きない」「何となく嫌だ」という思いに流されてきて、最近になってその理由がそれだったのではないかと思うようになった。

能力不足、ということではないと思う。

それだったら3年も働き続けることは出来ないだろう。

入りたい会社企業に入れなかったら、なりたい自分になれなかったからというのが大きな理由だと思う。

2022-04-23

ペヤング激辛Finalは本当にやばい

これで食べたのは2回目。前回も今回も、内蔵ズタズタになった。正直、食べてる最中の辛さは騒ぐほどじゃない。けど食べてから時間経った頃から腹部の痛みが止まらないのがヤバい

今夜寝れるかな。

本当に、食べてる最中の辛さはそうでもない。だからと言って油断してはいけない。本番は数時間後。ましてや、ペヤング激辛Finalを食べた後に出かけようなんて酔狂な真似はするな。

2022-03-09

お見送り芸人しんいちZAZYが勝てなかったたった一つの理由

煽りタイトル詐欺に見せかけていきなり答えを書くが「音楽性」だ。

ネタ面白さで言えばZAZYが頭一つ抜けていると感じた。シュールさ、斬新さ、アホと知性のバランスバカリズムトツギーノのようでもありザコシショウ映像ネタにも近い。

しかし、最後の歌が下手すぎた。

少し下手ぐらいでも面白くはなるが、これは下手すぎた。

特に2本目のネタは感動系のBGMを歌だけで演出しないといけないのに、下手すぎて元歌をちょっと思い出したそうという思考を挟ませるような失速感があった。

一本目のネタも、歌詞が特徴的なので歌自体は下手でも曲と意図はわかるが、惜しむらくは、バックの声がもっとリズム音程が揃い、ボケの声がバッキングとしても成り立つレベルになっていれば、もっと爆発したと思う。

20年前に比べると、芸人音楽レベルは格段に上がってしまっており、上手くて当たり前レベル

あそこまで下手だと逆に気になってしまう。

惜しい。

一方のお見送り芸人しんいちは、ザコシショウが言うほど歌はうまくない。それよりもギターだ。

何より、Gibson Humming birdが良い音だった。アコギは歌のバッキングストロークになると違いはほとんどわからないが、単音指弾きだと音の違いは結構出る。ネタの緩急の、静かな中で鳴る単音は低音がよく響いて心地良かった。

もちろんこんなことは普通視聴者は気付かないだろうが、音楽とは無意識レベルで人の心を動かす。

プレイもそこまで上手くないが、自分スキルを踏まえた上できちんと音をコントロールしていて、オブリもとても意図がハッキリ伝わる良いフレーズだった。

おそらく歌よりもギターが好きなのだろう。humming birdは売れない芸人伊達酔狂で買える値段のギターではない。

ネタ自体面白かったが、僅差での優勝を分けたのは間違いなく音楽性も相当に寄与したと思う。

2022-02-17

anond:20220208171949

こころぴえん➉



二人が診察室内に取り残されたとき珍妙沈黙が5分も10分も続いた。その後で突然先生が口を利き出した。

「最果さんもいいけど、僕は岩倉文也がこれからくると思ってます


ぽんこつ先生だけれど、詩の話となると異様なくいつきを見せた。

同席していた看護師が席を外し、初めて二人きりの診察になったときのことだった。

先生と私が同じ歳であること。

現代詩を愛好していること。

好きな現代詩作家の話。

Twitterをやりすぎてしまう話。


さすがにその頃はまだ、先生酔狂的なはてなーだったとはきづかなかった。


それで私は転院して、先生を待つ間、奥さんと知らぬうちにTwitterエンカウントしていて、安心安全空間テントの話などをしていた。

P.S.塗り絵作業療法ありがとう

2022-02-02

情報共通テスト科目になることについて

最近まで共通テスト記述導入だとかで二転三転したのを誰も言わないのが不思議でならないのだができもしないことをするとどこからかもわからず言い始めて誰もそれを実現する方策をとらず余裕のまったくない現場がかもしれない運転研修重ねて最終的にやっぱり無理よね〜なんて直前で無くなっても誰も責任取らないのがこの国の教育なのね。ともかく子ども教育なんていっちょかみしたいくらいで一銭も出したくないし興味もない。そもそも記述導入無理でしょ?は現場はずっと言い続けていたけど増田の人々は最後最後になってほらじぶんの思ってたとおりだとかしれっと後出しジャンケンするわけ。クソダサいし少しは恥ずかしいことだと認識してほしい。

情報に関してもそうで、情報免許だけでの地方高校採用枠ほぼ無い。ずーっとないの。その中でその免許とって高校で働こうって考える若者いるわけないのよ。これまでも商業数学理科の一部が伊達酔狂で取ってるくらいで免許としては情報一つでは採用されないし週16時間で片道30km距離ある2校掛け持ちで非常勤講師手取り10交通費なしの世界です。そもそも教員採用全般団塊世代の大量退職の割に採用できてなくてひたすら人員削減されてる割にそれを補って有り余るくらい人気ない。小学校なんて2倍切ってたりするのでまあ誰でもなれて採用側選べないからあと5.6年で小学生先生妊娠されられたり教師による無差別殺人みたいなのボロクソ出てくるよ。

まり情報共通テスト必須化はしてもほんとムダで現代社会みたいに学んでても学んでなくても誰でも平均点は取れるくらいのテストになるだろうし良識的な少しは考える大学は参考値みたいにするしかないものになる。

あとすぐに「それこそオンラインにして〜」とか「民間人を〜」ってやつ、そういう人が利権を得たくてやってるだけの世界なのでおめでたいです。子どもをあらゆる意味で食い物にするなんてうつくしいにほん。

2022-01-31

anond:20220130080348

個人ソフトウェアのためにローンを組んで数千万払うのであれば、そういう稼業は成り立つんだと思う。

巨大ビル集合住宅にあたるOSOfficeライセンスフィーすら払いたくない人が多い中でそんな酔狂な人はいない。

それが最大の理由

2022-01-02

anond:20220102162142

そういうときバカの一つ覚えじゃなくて「伊達酔狂じゃない」とフルバージョンでいわないと上杉真田かってなるだけなのよな

語彙力かわいそう

2021-12-14

外国人スパイ投票」を心配すべき時には既に日本は終わってる

スパイ投票心配しなきゃならないほど外国人比率が高まってるなら既に日本は終わってるし、

外国人投票を認めたところで、これから衰退がほぼ確定してる国にわざわざ正面切ってスパイ自身投票工作しようなんて酔狂な国はないよ。

ネット扇動しかけた方が手間も効果もずっと優れてる。

アメリカロシア扇動大統領選挙に影響与えた可能性が指摘される時代に「外国人スパイ投票を防げ」なんて時代錯誤な批判があるのホント面白いな。

2021-11-29

anond:20211129205943

「サポのみんなのHPが減っている…よしここはベホマラーだな!」と思ってベホマラー選ぼうとするとサポのベホイミベホイムが続けて発動するのでやる気ゼロ

かといって回復呪文使えないサポで固めて回復蘇生自分一人で回すほど酔狂でもないしへたくそ無自覚でもない

やっぱり賢者酒場で必ず入れることにしようかな

サブキャラホイミスライムキメラをなつき度100にするほうがつぶしが効くのではないかとすら思っている

2021-11-17

anond:20211117130800

事実として5年続いてるんだから支出に見合う効果があったってことでしょ

伊達酔狂でやるには規模がでかすぎるし

その程度の内情も想像できないのに文句言ってるの、流石に社会を知らなすぎるとしか感じない

2021-11-16

anond:20211116100901

わかってないなー素人は。

社会学社会に対する学問なんだよ。

からあれは攻撃じゃなくて実験なんだよね。

ラットに刺激を与えて振る舞いの変化を観察するように、適当人間に軽い刺激を与えて実験しているんだ。

目的を履き違えないで欲しいな。

伊達酔狂じゃないんだからね。

社会学人間社会の真理を探求する、崇高な学問なんだからね!

2021-08-31

anond:20210831144150

矛盾を指摘する方にも

「私は便所の落書き作家書き込み蒐集して矛盾点を指摘するような酔狂人間です」

という自覚があるならいいんですが、

大抵は、あたか自分がまっとうなことを言ってるかのような勢いなんですよね。

病気なんじゃないかと思いますよ。

2021-08-22

和歌山県知事が有能なのにホームページ無能すぎる

有能な和歌山県知事ホームページで良いこと書いてるのに、スマホに非対応で読みづらすぎる。ちゃんと読めるようにしといてよ。

新型コロナウイルス感染症対策 最近時における状況と対策

 最近における新型コロナウィルス感染拡大ぶりは凄まじく、毎日全国のほとんどの県で2ケタの感染者が報告され、それも結構多くの県で3ケタを記録するなど、これまでになかったような感染状況となっています。救いはワクチンの接種が早かったからだと思いますが、高齢者罹患が少なく、高齢者重症化しやすいので、重症者の割合過去に比べて低いということです。しかし、そのワクチンが国からの配分量が少なくなり、接種スケジュールが大幅に遅れています。また、若いからと言って重症化しないということはなく、かつ、(和歌山県は全国で唯一全員入院を死守していますのでいいのですが)自宅等でケアーを受けないで療養していると、一定比率重症化する人がいるわけですから、命も危険状態になるところがどんどん増えてきていると思います

 和歌山県も、8月15日には51人の感染と、感染の抑え込みに四苦八苦している状況です。今のところ、強力な保健医行政が頑張って、県民には、特定リスクの高い行為への注意喚起はするけれど、一般的な外出、行動の自粛、すなわち一般的な人流抑制はしていません。ただ、これもこれ以上感染が拡大すると、発動しないといけないかもしれません。楽観はできませんが、科学的、合理的必要対策は迅速に打つつもりです。

その中で再び様々なデータも出てきましたし、現在、打っている対策合理性説明県民にも改めて説明しないといけませんし、国全体の動向を見ていると誠に遺憾と思われるところがありますので、オムニバス形式でいくつかに分けて、最近時におけるコロナの状況と対策について述べさせていただきます

1. 国による入院基準見直し

 8月2日厚生労働省は、コロナ感染拡大に伴って病床、特に重症病床のひっ迫を防ぐためと称して、入院基準見直しを行いました。本来なら、コロナ感染力の強い、かつ、重症リスクのかなり高い感染症であることから感染確認された人はすぐ病院隔離して、医療看護を行い、病状が悪化した時に備えてよくウォッチしながら、悪化した時はさらに高度な医療措置を加えるとともに、ほかの人にこれ以上うつして、感染拡大が起きることを防ぎ、さらに他の人との接触履歴、行動履歴をよく聞いて、感染している可能性の高い人を割り出して、検査をして、万一感染していたらその人も隔離するし、濃厚接触者などはしばらく自宅にいてもらって他の人との接触を断ってもらうというような積極的疫学調査をするわけです。また、この備えとして日頃から保健所統合オペレーションができるようにし、病院にもお願いして各種コロナ病床を用意しておいてもらい、さらにはこの後詰めとしてホテルのベッドも確保しておくというようなことも行政がやるわけです。(なお、和歌山県ではホテルコロナが治りかけてもう病状が悪化しないと判断される場合に、病院の出口として使用する方針ですが、幸いまだ一回も使わずに済んでいます。他県では感染者をいきなりホテル収容する、いわば入り口として位置付けているところが多いようです。)和歌山県は、今に至るまでずっとこの本来のやり方を忠実に守っています

ところが、今は、感染者があまりに多いため、東京などでは余程の重症者でないと入院はさせてもらえず、ホテルも満杯で、自宅で療養を余儀なくされている人が多数に上っています。このような状況で、厚労省入院基準を改めると発表しました。あくまでも感染が爆発して、入院などがおぼつかない地域においてということでありますが、入院は「重症患者特に重症リスクの高いものに重点化。自宅・宿泊療養者の急変に備え、空床を確保。入院患者以外は自宅療養を基本とし、家庭内感染の恐れや自宅療養ができない場合宿泊療養を活用。」というものでありまして、これに関して各方面から批判が出て大騒動になっています

 これまではどうであったかと言いますと、「重症リスクの高いものを中心に幅広く、原則入院対応。無症状・軽症患者原則として宿泊療養施設で療養・健康管理。無症状・軽症患者のうちやむを得ず宿泊療養を行えないものを自宅療養で対応。」でありました。

 しかし、現実感染者が多すぎて、上記の「やむを得ず」に自宅療養を余儀なくされている人が圧倒的に多いのであります。したがって、どこが変わったかというと「やむを得ず自宅で」が「原則として自宅で」ということになったわけで、現状に原則を合わせたということだと私は思います

 私は、この改変には反対です。とは言え、現実東京都などで入院ホテル療養をさせようとしたとしても感染者の数が多すぎてできないでいる保健所などの行政を責めようとは思いません。病院ホテルに入れたくても入れられないのだから、「やむを得ず」で違法状態とは言えません。しかし、それを原則を変えていわば正当化もしくは追認してしまうというのは別の話です。

 何故ならば、このような正当化、追認によって、結果として次のような方向にインセンティブが働くからです。

 まず、それでいいんだとなったら、行政にとって、病床やホテルもっと確保しなければならないという動機がなくなります。また、ひょっとすると、本来なら入院して病状を経過観察しなければならない人なのだから、クリニックなどと協力して自宅療養をしている人のウォッチ体制をきちんと作ろうというプレッシャーもなくなるかもしれません。行政の行動原理は、どうすればクライエントである国民若しくは都道府県民の命や利益を守れるかということであるべきで、行政側が容易にできるかできないかではありません。

 次に、自宅療養は、命を守るということからすると、かなりリスクの伴う方法です。和歌山県現実データから見て、コロナ患者発症から4~6日で肺炎になることがあり、その数日後くらいか酸素吸入を必要とするようになることがかなりあり(これを国基準では中等症と言いますが、命にかかわるものなので和歌山県では重症と称しています。)、その中には、ICUに入ってもらわなければすぐに命にかかわるような本当の重症になる人も一定割合いるからです。発見された時に無症状ないし軽症だからといって、それがずっと続くわけではありません。(だから命を守るため和歌山県は全員入院にこだわっているのです。)

 行政対応不能からといって原則を変えるのは間違っています。それに対応不能なのは東京都など限られた都道府県です。和歌山県は現に全員入院ですし、他の多くの県も感染者の処遇は手厚くしています。少なくとも旧基準で十分でしょう。原則との乖離があまりにも目立っているところは、東京など首都圏とあと少しではないでしょうか。どうも国は東京都のことしか見えていないような気がします。東京都、首都圏など大変な所には、現状を追認してあげるのではなく、よりうまくいっている地方圏などのやり方を参考に、技術的に保健医行政のやり方をアドバイス指導するといった方法をとるべきでしょう。

2. 退院基準の変更

 1と並んで厚労省から退院基準見直しが連絡されました。これも何度か変遷していますが、これまでは有症状の場合、「①発症から10日間経過し、かつ、症状軽快後72時間経過した場合退院可。」としていました。その基準を満たさなくても医師判断退院可能になり、自宅療養・宿泊療養にうつることができるようになりました。これは賛成です。異論はありません。

 さっそく、和歌山県では10日を7日に改め、「②発症から7日間経過し、かつ、症状軽快後72時間経過した場合退院可。」としました。また、無症状者の場合も、検体採取から10日間経過した場合退院可であったものを、10日を7日に改めるということになりました。何故かというと、これまでのデータからこれは科学的に正しいと和歌山県は分かっているからです。和歌山県のこれまでの事例では、感染者が他者感染させたと推定されるタイミングは、発症後最長7日です。むしろ発症前にも結構うつしていて、発症後は4日もあればほとんどうつさなくなりますが、変異株で一例だけ発症後7日というのがありました。それでも7日です。だからこれ以後はうつさないという判断をしていますので、国の基準改定は賛成です。むしろ発症の4日前から他者うつしている例もあるので、和歌山県積極的疫学調査では行動履歴調査でその辺を念頭に置いて前広に調べています

3. ワクチン政策について

 今回の第五波の感染爆発において、高齢者罹患率が著しく低いというのは明らかにワクチンのためだと思います。そういう意味で、もう少し政府対策評価してあげるべきところもあると私は思います。何故ならば、国は、今年の初めに3億回分のワクチンを確保したと発表し、まず県自身医療従事者に接種し、次に市町村が65歳以上の高齢者に接種せよ、その後、60歳以上及び基礎疾患のある人、そして一般の人と順番をつけて接種を実施しました。

 この第五波の猛威を考えると、もし、この政策なかりせば、現状はもっと阿鼻叫喚地獄になっていたと思います。この国の政策を受けて、和歌山県は、早くから県と各市町村が緊密に連絡をとり、接種体制を整えスタートダッシュしましたが、他県では医者が協力してくれないので接種できないなどと言って、中々その進捗がはかばかしくない所もありました。そもそも医療関係者は真っ先にワクチンを接種しているのに、かつ国民がそれを望んでいるのに、接種に協力しない医師が多いなんて信じられません。行政が理をもって頼めば協力するのは当たり前だと思います。現に和歌山県ではそうなっています。ところが進捗がはかばかしくないところがあるというので、菅総理7月末までに高齢者への2回の接種を完了させよと厳命を下しました。そのおかげで全国的に接種が進んだと思います

 そういう意味では、いつも政府が無策だ、けしからんコロナがこうなるのも悪いのは皆政府だというばかりでなく、専門家マスコミもそして野党の方々は、このようによくやった所はよくやったと褒めて差し上げたらどうかと私は思います

 しかし、良いことばかりではありません。3億回分確保と言っていたのが、契約もしていなかったというお粗末ぶりで、今に至るまで量が確保できず、接種体制を整えて、そのまま突っ走れば、9月中には接種が全て完了するはずだった和歌山県でも、ワクチンの配分が無いために、各市町村が接種スケジュールを後ろ倒しにせざるを得なくなっています。すなわち、予約を制限せざるを得なくなっているのです。

この点は本当に政府の罪は重いと思います。無いものは仕方がないというかもしれませんが、それでも、次の2点は、もう少しなんとかしてほしかったと思っています

 一点目は日本への供給量、供給スピードを増やす努力もっとやる余地はなかったのかということです。既に一時は欧米でだぶつき感が出ていた中で、支払いが確実な日本特別に先に回すということが、企業として本当にできなかったか当事者でないので、とやかく言うのは失礼になるかもしれませんが、私の経験では疑問です。例えば、政府ファイザー社との交渉ぶりが報道に出たことはほとんどありません。外務省経産省厚労省も動いているという感はなく、唯一、菅総理が直接ファイザー首脳と交渉という報道が2回あっただけです。元役人として言えば、総理にだけ交渉させ、他の要人が一回も渡米すらしていないというのは信じられません。

 二点目は本当に足りなくなった8月に入って、接種で今まで先行していた当県はじめ成績優秀県が大幅に配分を削られました。接種が遅い所に合わせて、終期を統一していこうという、日本人得意の悪習についに入ったかしか言いようがありません。和歌山県などが接種が早かったのは伊達酔狂でも偶然でもありません。それこそ全県をあげて皆で力を合わせてスピードアップに取り組んだからです。菅総理河野大臣の掲げるワクチン接種の早期完了を達成しようと死に物狂いで努力たからです。それを先行している所はもういいだろう、遅い所が追いつくまで待っていろと言われたら、もう立つ瀬がありません。努力する者は報われるというエートスが壊れたら、人は皆堕落します。働いても働かなくても、勉強してもしなくても、練習してもしなくても、努力してもしなくても、最後は皆同じというのは人間の持つ向上心を一番破壊する行為です。私は時として日本人に現れるこういう何でも平等マインドがいずれ政府を覆うのではないか、そうして努力して先行している県がパニッシュされるのではないかということを常に恐れていました。そのため、常に河野大臣などに早くできる所は早く終わらせればいいではありませんか、早いからと言って絶対に不利に扱わないで下さいねと申し上げてきました。でも、ついにその恐れが現実になりました。日本モラルが廃れた瞬間のように思いました。

4. ワクチン効果

 ファイザーモデルナのワクチンは95%と発表されてきました。とても優秀です。でもあんまりよく効きすぎて、私も含めて2回打ってしばらくしたら100%うつらないし、重症化しないと思い始めていました。

 しかし、和歌山県でも1回目が終わった人はもちろん、2回目が終わった人ボツボツ感染が出始めました。和歌山県では私に全数報告されますから結構いるものだなぁ、ひょっとしたら実はワクチンは効かないのではないかと思ったこともありますしかし、そうではありません。和歌山県調査によりますと、やはり、2回接種を受けた人のおおよそ95%は感染をしていません。または、ワクチンを2回受けた人の感染リスクはそうでない場合の5%になっているということです。また、重症化(又は中等症化)している人はもっと少ないように思います8月12日、和歌山県データ公表しましたので、詳細はそちらへ。PDF形式を開きます新型コロナワクチン効果等について(PDF形式 2,051キロバイト

 ワクチンがこれだけ効くのに、ワクチンを打ちたくないという人がいます。どうやら、副反応が恐ろしい、本当に効くのかよくわからない、実際に2回打ってもかかる人がいるではないか。そんな不安があるものは、まず他の人に打ってもらって、様子を見て、大丈夫だったら自分も打とうといった理由によるものと思います

 確かに1つ1つとると、ワクチンに伴うそういったリスクも0ではないかもしれません。しかし、人間長所は、そういうリスクが0でない時でも、色々な状況から比較衡量でどうすべきかを判断できることです。それぞれのリスクがどのくらい1つ1つ重そうで、かつ発生確率がどのくらいで、もし、それを避けると別のリスクがこれこれの損害と確率で襲ってくるが、そうするとどっちの方が得かということです。2回打ってもかかる人はいるけれど、打たない時の感染リスクに比べて5%ぐらいだし、重くなるリスクものすごく少ない。一方、打たない時は感染リスク20倍で、感染したら重くなる可能性も高い。また、東京都などでは、感染が分かっても自宅でいて下さいと言われるだけで医療加護が十分できないこともあり得るから、ひょっとしたら命に関わる。どうも若くても症状が重くなる場合もあるようで、軽くても後遺症に苦しんでいる人がいるようだ…ということぐらい考えられないのかなぁと私は思います

 それに自分のことばかりを考えないのが人間人間たる所以でしょう。ワクチンを打つということは、家族や同僚など、人にうつリスクも少なくなるということですし、かかった時に必死で世話をしてくれる行政病院の方々の苦労も大幅に減るということです。和歌山県のように保健医行政がまだ頑張って持ちこたえていて、感染防止と感染者の医療加護を何とか出来ているところでも、行政医療関係者の苦労は筆舌に尽くせません。ずっと働いてくれているのです。ましてや、保健所医療機関があまりの数の感染者と次々に現れる重症者にほとんどマヒ状態になって苦しんでいる都道府県関係者の苦労と心痛はいかばかりでしょうか。それを避けるように努力するのも立派な社会人の姿だと思います

 このところワクチン接種に対するテレビなどの論調は明らかに変わってきました。以前は打たぬ自由を強調して報道していたのが、感染の拡大とともに打たないと危ういという方向になってきていると思います。そうすると、そういうテレビを見ている人は今までよりもコロナ感染を恐れて接種を希望する人が増えるような気がします。でも少し遅いかも。これまでと違い政府ワクチンの配給が遅れがちになってきました。 Permalink | 記事への反応(2) | 09:51

2021-07-17

好きだったひと

自分性自認感覚っていうのが鈍すぎたのと、相手とのシチュエーションも特異で、こうなったんだと思うけど。

過去に一度だけ、Aという同性を好きになったことがある。

気付くのにかなり時間がかかった。

出会い高校だった。

発覚はのちにAに恋人ができたことがきっかけだ。

もう大学生になって少し経っていて、周りと比べると遅い方。

本人から直接聞いた。

素直におめでとうと言い、楽しく、お酒を交えてその惚気や軽い愚痴に相槌を打った。

自分にその時恋人はいなかったから、負けずに頑張らなくてはぐらいのことを思いながら別れて帰ると、だんだん胸のあたりがムカムカしてきた。頭も痛いし飲み過ぎだと思った。

翌日も治らず、二日酔いだと思った。

授業も身が入らず、食欲もなく、バイトでもよくミスをした。

1週間ぐらいしてらようやく調子が戻ってきて

バイトからの帰り道で、突然涙が止まらない。

ジブリ映画のような涙がどんどん湧く感じだ。

変な体調不良が、今度は精神的な方に回ったのか…壊れたなと思った。

なぜ泣き続けているのかも分からないまま、異常事態に思わず119番の勢いで友人に電話した。

起こったことを時系列で整理をし、電話で話しながらここでやっと気づく。

Aが好きだ。ずっと大切だった。

恋人報告のショックと自覚のショックで、身体的な症状が出ていた。

(恋をして胸が苦しいとかいうの、ドラマ漫画世界だけだと思ったけど本当なんだと実感した。)

好きだと気付いてハッピー、にはならなかった。

Aに相手ができたが為の自覚というのが、どんどん気持ちを暗い方に作用させた。

恋愛という土俵にのせられて、若い時分の、消費的な時間に身を投げ出しているような態度が堪え難かった。

記号で測られて、そのことに傷ついてほしくも、強かになってほしくもなかった。

Aという人間純粋な部分が揺らがないでほしかった。

純粋な部分を明け渡して、それが男女の恋愛の枠に入れられて、はみ出たものは「らしくない」と都合良くジャッジされてしまうことがとてもAを陳腐に扱う仕組みに思えた。

相手が代わろうと、いい人だと聞かされようと。

年数が経って、ある程度の自分経験値ができてまた会おうと。

その感覚は別枠で、しこりのようにずっと残って段々小さくなりつつも消えなかった。

男女の恋愛を認めないわけじゃない。でもAはダメ

自分相手に当てはまりたいわけでもないから、自分立ち位置もわからない。Aを好きなとき自分が男女のどっちの気持ちで好きなのか分からない。

それでは言葉にして伝えることができない。

伝えずにそのまま縛る術はない。

伝えても困らせるだけだし、好きになったことを否定したり、自分が異常というようにも思えた。

このまま苦しみながら自問自答し続けるのは酔狂だ。

いずれ結婚するときまで交友があって、

直接知らされでもしたら、もう耐えられないかもと思った。

一方的に嫌われるようなことを言って、もう会わないことを決めた。相当戸惑わせて、がっかりさせて迷惑をかけたと思う。

こちから連絡をしないと決めて蓋をした。

向こうからも連絡はなかった。

最後に会ったのは年号が変わるよりずっと前のことだ。

ちょっと前に結婚したことを人伝に知った。

当時がフラッシュバックしてちょっとしんどくなってしまったけど、意外と元気だ。まぁ会ってないからそういうものか。

あぁ歳をとったなぁ、こうだったかなと整理したくなったので書き殴った。若かったな自分

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん