「準備会」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 準備会とは

2018-10-26

anond:20181026123449

コミケ帰りでサークルノベルティだかグッズだかのドスケベ紙袋見せびらかしながら

電車乗ってる奴とかあいつらやっべーないつか突っ込まれるなって思いながら見てたは

あんなもん準備会に注意される前に自分らで気が付いて隠せよとも

フェミに突っ込まれる隙をあえて見せびらかしてイキってたこっち側にも責任が全くないとは言えないと思うね

2018-10-16

マジレスするなら

マジレスするなら、何処までを「報酬」と捉えるかに寄る。
コミケスタッフをするためには、幾つかの義務があるので、先ず義務の話から

義務

設営日+全会期の内一日を除いて(現在だと、設営日1日、全会期3日の合計4日の内三日間)スタッフとして業務に当たらなければならない。(1日だけ休み希望を入れる事が出来る)
スタッフとして参加するために、事前に三回行われる会議の内二回には必ず参加しなければならない。会議東京で行われるので地方民は会議のために東京まで出なければならない。(この際交通費は自腹)

これらの義務に対して「報酬」ではないが「福利厚生」が発生する。

福利厚生

コミケ間中、一泊1万5千円ぐらいになるビッグサイトが目の前のあのホテルに、スタッフとして参加している日に限り準備会から宿泊費補助が出て、一泊5千~6千円で泊まれる。(つまりスタッフ一人につき一日一万円程の宿泊費補助が出ている)
・昼食として弁当飲み物等が支給される。(個人の感想だが、この弁当が凄く美味しい)
スタッフ参加すると本を買いに行く時間が無いため、サークル通行証が2枚貰える。(「その二枚で知り合いに代わりに買ってきてもらってね」の意)

明確に給料という形での「報酬」は出ていない。これらの「福利厚生」は「報酬」なのか?と問われれば「福利厚生」でしょ。
報酬がない」と「福利厚生が無い」は同じではない。
報酬」は無くても「福利厚生」がちゃんとしてるからコミケスタッフは成立していると考えている。
多分これらの福利厚生廃止するって言われたら誰もスタッフやらないんじゃないかな。

注意点

ちゃんとサボらずにスタッフ業務が出来ているかどうかはID確認されるため、サボりが発覚したスタッフは次の開催時にこれらの福利厚生が受けられなくなる事が有る。
サークル通行証2枚じゃ少ない?スタッフ同士でグループ組んで、支給されたサークル通行証をグループで共有して買い出し部隊(それぞれのスタッフが信頼できる、スタッフではない知り合い2名を集めた部隊)作る等工夫してるんだよ。

…と、コミケスタッフ経験者よりマジレス

Re:コミケの医療スタッフって

2018-08-23

anond:20180823102429

幕張追い出された時は当然交渉したわけだが。

んで今はビッグサイト使えてるんだからより狭い幕張使う必要がない。

コミケ開催に当たって色々政治的な調整をしてるし、それを公表しているコミケ準備会を何でそんなにナメてんの?

2018-08-17

もはやコミケにおいて版権者と二次創作界隈は共存・共栄のフェーズでは?

C94で仮面ライダーコスプレをしていた人物同士がコスチュームの一部を交換してはしゃいでいたところ、それが石森プロスタッフの目に留まりTwitterで強い批判を浴びていた。TBSがその様子を番組放送していたのを見たようだ。

詳しくはここにまとめられている。

「子供には本物なんだぞ」仮面ライダーはじめ実写ヒーローのコスプレ問題について - Togetter

スタッフによると『愛が無い』『仮面の交換はルール無視だ』という事のようだ。石森プロ仮面ライダーに関する権利のうち何割ぐらいを掌握しているのかは不明だが、いずれにせよ権利者として強い立場にあることは間違いない。

コミケってのは二次創作物が数多くを占めており、権利者のお目こぼしによって成り立っている。そんな人から苦言を呈されれば、すぐに行為を改めるのがコミケに参加する者としての当然の態度だ。もう何年も前から言われ続けてきた当たり前の不文律だ。

俺はそういう感覚を確かに持っていた。

だけど上記のまとめのコメント欄に気になる発言があった。

(https://togetter.com/li/1256561#c5304930 抜粋) 

もういい加減に巨大なIPホルダーですらが堂々とヤミ市の側面が極めて強かったイベント構成している現状があるのに未だに「黙認してる」と見るのは正しい分析ではないと思っています

げ、確かにそうだ。

俺は西館の企業ブースはいつも興味は無くて長年気が付かなかったのだが、ここ数年は完全にコンテンツホルダー王様みたいな会社が名を連ねているようなのだ

民間営利企業コミケに参加している時点でその参加法人はコミケのやってることに共感している立場である事は間違いなく、出版事業を営む法人例外じゃない。企業ブースが始まったのは1996年ごろみたいなので、当時既にコミケ歴史は十分にあったので企業がそこで何が行われてきたのかを知らないわけがない。

となると、コミケにおいて原作世界観から逸脱したコスプレは、「コミケにおいて」許される範囲だったのかどうかという点で良し悪しを判断するのが、同じコミケに参加する者としての誠実な態度だと俺は思う。

コミケでは長い刀剣のものを振り回したり局部露出したりというのは明白にアウトだから、それを『内輪』で批判するのは当然の流れだろうね。じゃあ集英社関係者原作に無いセリフを吐いていたコスプレイヤーさんに対して『飛影はそんな事言わない』とお説教した場合は、やめなきゃならないか

やめなきゃならないだろうし、下手すりゃ責任を取らなきゃいけないかもしれない。

だけどこの場合、俺は集英社は(コミケに参加する者としては)適性を欠く態度だと批判すると思う。「おめー、なんでコミケの一員になったの?」の一言ぐらいは言うだろうね。

コスプレ参加者にとってみれば、慣例から大きく逸脱したコスプレをしているわけでもなくコミケスタッフから注意を受けているわけでもないのに、コミケの一員から別の経路で怒られたら「なんで?」ってなると思う。この場合集英社コミックマーケット準備会に苦言を呈するのが順当だと思うんだよね。

60万人も集まるビッグイベントを彼らコンテンツホルダーだって存分に利用しているわけで、うまみを得ているわけである著作権大事だよ。だけど上述のような性格を持つコミケの一員になる以上は、もはやこれってバーターでしょ。もう黙認って時代じゃないよ。

そういう転換期に来ている事を一度考えてみるべきだ。

いずれにせよ株式会社石森プロについてはどの程度の権限を持っているのかが不明だし、今回の件についてはこの俺の見解は当てはまらいかもしれないが、今後同様の事例はあるかもしれないので興味深く観察したい。

あと別の人も指摘してるけど、あれだけのことを言っておいてプロフィールには「個人的意見であり、決して石森プロ代表する見解ではない」みたいなことが書かれてるの、端的に言ってアンフェアだと思うぞ。どっちやねん。

俺はこの問題についてはサブカル界隈にはまるで予備知識を持たない人の声を聞いてみたいね。どう映っているんだろう。

2018-08-11

コミケ徹夜組ディスるヤツなんなの?

毎回コミケの時期になるとTwitterに現れるのが徹夜組に対して異様な敵愾心を見せる人たちなんですが、わたくしあれが理解できません。

なぜかというと、徹夜組よりもサークルチケット入場組のほうが確実に早く本を買えるからです。

よって真にヘイトをぶつけられるべきはサーチケ入場組であって、徹夜組ではないと思います

いや徹夜組が許されるわけではありませんが、ぶつけられるヘイトの量はサーチケ入場組>徹夜組であるべきです。

1. 徹夜組対策スタッフが多大な労力を割かれてるという理論

それはそうかも知れませんが、同時に準備会はサーチケ入場+フライング行列を認めるという対応をとることによって館内整理の手間を削減しています

というのは、20年くらいまでは、サーチケ入場者の列形成って認められてなかったんです。スタッフは入場者が列を作らないように散らしていました。

ところがいつからか、散らすことをしなくなったばかりか、サークル入場時間と同時の列形成事実上認められています

作成時にスタッフ誘導・列圧縮を行っており、そればかりかシャッターから外に出るときには「このサークル行きたい人はこっち」と分割列作成誘導までしてくれます

これは事故防止という観点からやむを得ない処置なのかもしれませんが、これは徹夜対策人員を割くのと同じ理論であり、事実上の黙認です。

2. サークル参加した経験があり、かつ自分たちサークル(3人まで)の誰かをファンネル飛ばし経験のある人に、徹夜組ディスる資格はありません。

ファンネル飛ばすのは結構ですが、だったら徹夜組にも文句言わないでください。というかなんで徹夜組ディスる必要がありますか?

あなたがたは徹夜組よりよほど勝ち組ですし、負け組のことを考える必要などないはずです。

3. 一般参加者でかつルール内で定められた時間以降に来場しているという方には、徹夜組ディスる資格があります

ただし、徹夜組よりサーチケ組のほうがよほど甘い汁を吸っていますので、サーチケ組をディスったほうが生産的です。

以上がわたくしの見解なんですが、わたくしスタッフやったことがないんで、スタッフの方で「それはちげーよおめー」というのがあったら教えてください。

2018-08-06

anond:20180806093759

もとから体力と地の利、またはそれをうわまわる情熱がある人たちだけのものなのでそのどれもない日本の大多数の人には関係がないが。

益田の子供だのガキだのってのは何歳を想定してるかしらないが、

18歳が一番体力ありあまってて、それはどこにいてもバカをやらかすもんなんで、

せめて挙動準備会コントロールできる場所ガス抜きさせるのはいいことでは。

あと、コミケは11時ではなく10時開場で、これも他イベントよりもとより有利な設定。

大須コスプレパレードも今年は11時までで終わった。

そりゃ夜マラソンとか早朝コミケとかあったほうがいい気温も考えられるけど、

今時点だと台風直撃のほうを心配されてる(紙製品)し気温はコミケ神の加護準備会の40年の積み重ねの知恵があるんじゃないかなー。

2018-07-27

anond:20180727143443

準備会って結構金取ってるけど今どんくらいプールされてんだろうな。

サークル参加

申込書

オンライン手数料

コスプレ

カタログ

企業ブース屋台出展

公式グッズとか除いてもトントン以上ではあると思うが

anond:20180727143300

別に中止にするこたない

準備会賃金を与えればいい。

彼らはふさわしい仕事をしてる。

2018-07-23

anond:20180722052957

正直死者出るまでは変わらんでしょ。コミケ側がそこまで対策しなきゃいけないとは思わないけど

コミケは全員が参加者から、基本自己責任。暑くても無理して来て倒れても自己責任。苦渋の決断で行かなくても責められない。だからコミケが開催禁止にしてもなんとも思わない。熱中症デブが死んでバッシング受けるくらいならキャンセル料と各所に謝った方が楽だし、それで地に落ちるブランドじゃない。無理に開催して、体調不良が続出でひどい対応した方が後々まで尾を引くしね

あと、どっかの番組で言ってたけど、オリンピックに出る選手側はどんな環境でも対策してくるよ。プロから暑いから止めてほしいなとか言わない。6時スタートならそれに合わせた身体作るし

結局文句言うやつは、自分は行かないけど(もしくは行きたいけど)、観客が暑くてキツイんだから辞めるべきっていう余計なお世話オリンピック側も別に来てくれとは言ってないんだから、暑さ対策無さそうなら、我慢して家で見るのも選択肢

アマチュア大会なら意見言うのも分かるが、オリンピックに出るのはプロ。周囲もプロアマチュア心配される必要は無い。

コミケが開催しようがしまいがどうでもいいが。準備会チキンレース考えてたら開催するだろうし、邪推だが徹夜組に死人出てくれたほうが対策やすくて、むしろ誰か死んでくれないかな?とか思ってたり

2018-07-22

anond:20180722052957

自己責任論を効かせていい場と駄目な場が当然ある

甲子園学校部活の延長でこれは参加者学生であること監督者として学校組織

甲子園主催である朝日新聞日本高等学校野球連盟がある

当然自己責任論は働かない、学校主催の両輪で責任を全うするべきだ

コミケ歴史的準備会サークル・客が全員参加者である意識を育ててきたイベントだ(カタログを読むとわかる)

から自己責任論を効かせ易い

ただ昔からあったことだが近年、顕著になっているが金儲けに利用できること・おのぼりさん達もたくさん訪れるようになって

そういう意識は全体で見れば薄れているので準備会自体を重く見ればそういう判断もありだろうね

anond:20180722134803

ネトゲ露天商みたいな形でWeb閲覧用のシリアルコードとかを売ればいいんでね?

ブラウザ上とかでアバターキャラが売るのが味気ないならVRにしてもいいし。

コードの生成や自鯖がない人用の入稿データ置き場など準備会が手配する感じで。会場設営するよりよっぽど楽だろ。

メインの薄い本類はそれで十分では。製本化したい人はそのコード印刷屋に渡すなりすればいい。

製本コスト同人作家が背負うより、購入者各自で背負うのが自然だと思うし。

そうすると頒布代は数十円とかになって、製本代は1冊千円超えとかになる(共同購入的な仕組みがあれば別だろうけど)かもしれないけどね。

というか、fantiaにアバターライブチャット機能をつけるか、Vtuberがやってる販売機能つきのライブ大規模化するだけだよ。

バーチャルじゃグッズ販売とかはできないけど、もともと二次グッズは実質グレーどころかブラックからバーチャル移行の際に切り捨てていいと思う。

オリジナル手芸品は同人イベントじゃなくて別の場で売ればいいだろうし。

コスプレとかは知らん。本は本質的データからデジタル親和性があるが、

コス本質的に生身だからバーチャルライブ上で再現するのもおかしい気がするし、コスコス独立した新しいイベントをやるべきじゃないかね。

anond:20180722052957

個人的には中止になっても「やるねえ準備会」としか思わんけど、会場費用とか企業ブースへの対応とかサークルへの返金の扱いとかどうなるんかしら。

昔の「自治的な互助組織としての準備会」を知ってるかどうかで反応変わりそうな気はしてきた。

2018-06-23

anond:20180623021814

そりゃ真木よう子を参加内容の修正ないし準備会判断を待たずに炎上させて表現の場から追い出して

1年もたたずに二度目の人生~や幸色の~で表現の自由の侵害だー!とか言ってる連中よ

2018-06-22

何故印刷所は成人向け描写をチェックするのか

コミケ販売停止とならないために《注意喚起》 – 栄光トピック

http://info.eikou.com/archives/1570

この記事で驚くようなブコメ散見された増田に書く。

そもそも何故印刷所やコミケ準備会が成人向け描写をチェックをするのか。

簡単にいえば自衛のため。

C94のコミケットアピールP11『6.重要通達事項』より引用

ワイセツ図画は「刑法175条」に抵触します。(中略)発行者はもちろん、描き手、会員、売り子、印刷会社、運送会社準備会、会場まで幇助罪が適用されます

http://www.comiket.co.jp/info-c/C94/C94appeal.html

ちゃんと法に抵触していないかどうか確認て不可ならば頒布停止にしないと一緒にお縄になってしまうのだ。

そうでなくとも一度会から使用禁止一方的に言い渡されたことがあるので慎重にならざるを得ない。

詳細は『コミケ 幕張メッセ』あたりで検索すればすぐに出てくる。

基準についてはそもそもの法がしっかりと定めていない為にしょっぴく側が駄目といったら駄目なるので『商業誌レベル』といった曖昧に書くしかなくなっている。

近年厳しくなってるのは今までセーフだったはずのライン逮捕者が出てしまたから。上記アピールの同じページに記載されている。

なお無修正パッチ等についても禁止されている。

こちらは配置担当スタッフ一言コーナーの方がわかりやすい。

可逆マスクツールを用いるものモザイクのみのレイヤー分けされたファイル無修正化できるパッチファイル、隠しファイル偽装ファイルパス付きの圧縮ファイル等々……。これ以外にも、あらゆる手段を用いて頒布物の中に無修正に関するデータを入れた状態での頒布行為は、アピールに書いてある通り「禁止です!」

http://www.comiket.co.jp/info-c/C92/C92hitokoto/05.html

そりゃそうだ。

ギリギリラインを攻めるのは勝手であるけれどその自爆テロに巻き込まないでいただきたい。

2018-06-20

anond:20180620212137

これが例えばコミケ準備会とかから言及だったら逆の反応してただろうなあエロ同人屋どもは

2017-12-27

anond:20171227133115

出待ち管理費用なんか主催者が出すようになって、チケット代が上がったりしたら誰も喜ばないし。そもそも認めている訳じゃない(近隣に影響があるから勝手にOK出せない)し。

そんな事したら、コミケ徹夜組管理費を出させられている準備会みたいな感じになりそうだけど。

2017-12-21

anond:20171219173206

コミケが存続して欲しいか、して欲しくないかなら、別に無くなっても良い。それで滅ぶ文化とか無いだろうし

懐古厨乙言われるかもしれないけど、コスプレ企業が無くなった純粋同人誌即売会になるか、コミコンみたいな入場料取って『ちゃんとした』イベントになるなら大歓迎

準備会理念唱えて、一人一人が参加者とか言ってるけど、そんなの誰が見ても崩壊している。そんな現状のコミケならオリンピックで無くなっても全然問題ない

いつまでも参加者にお願いするイベントじゃなくて、入場料取るイベで良いじゃ無いか。1日券と通し券売る感じの。試算で凄い価格になっても良いじゃん。数回やれば自然良識的な規模に収まるから

2017-11-11

anond:20171111020542

から、それはその分の負担サークル準備会が支払ってきたからで、それが限界に達すれば壊れる

時間以外のマナー、て何だ?

出したゴミはどうしてる?話し声とかの騒音は?警備費用他人負担させていることはマナー違反じゃないと?

もしその場で事故があれば?病人が出たら?

そういうの何も考えてないのか

2017-10-23

マジレスする

1.春画わいせつではない、とされている

まあ一点だけだし、日本美術西洋への影響っていうまじめな展示ってことで「わいせつではない!」ってことになってるんだろうけど(中略)。

芸術性が高くて展示することに価値があれば猥褻であってもOK」とか、そういうことになってんの?

法的な意味で”わいせつ物”だった場合、『子どもに』見せる云々ではなく、人に見せることそのもの違法となる。刑法175条案件だ。

[刑法 第百七十五条]

わいせつ文書、図画、電磁的記録に係る記録媒体その他の物を頒布し、又は公然と陳列した者は、二年以下の懲役若しくは二百五十万円以下の罰金若しくは科料に処し、又は懲役及び罰金を併科する。

電気通信送信によりわいせつな電磁的記録その他の記録を頒布した者も、同様とする。

この条文に該当する。条文そのものはともかくとして、大人相手限定して売るのも違法になるもの(例:裏ビデオ)が存在することは多くの人が知っている。だが、この法律が何を目的にしているのかは案外と知られていない。

刑法のこの条文が保護しているのは、性的な物を見たくない人の権利……ではない。よって、「国立施設わいせつものを見せるな! 不快だ!」のような訴えは法律上権利裏付けあってのものではない。

では何を保護しているか、というと。判例上は”最低限の性道徳である。(この解釈については流石に時代錯誤を指摘する声は複数あるし、筆者もおかしいと思うが前提として現時点ではそうなっている)

わいせつ図画の判例では比較的有名な(高校公民教科書にも載っているかもしれない)チャタレー事件で「社会の平均ではなく、あくまで最低限」という解釈が出され、、四畳半襖の下張事件で「その時代に合わせた性道徳」を基準にすることになった。

春画はこの条文には該当しない。仮に該当しているのならば仮に未成年に見せていなくとも当該春画を展示している主催者逮捕されるし、過去に開催された春画展も開催自体違法ということになったはずだ(が、そうはならなかった)

なお、この条文には「18禁などの表示」について定めた部分は無い。18禁などの表示の法的根拠都道府県の定める『青少年健全な育成に関する条例』にある(後述)。

1-2.『わいせつな図画』の基準

今の日本で、『わいせつな図画』の明確な基準は”性器をはっきりと描写しているか”これだけである

法律上明記されているわけではないが、事実上そのようになっている。

これに関しても過去には(主に写真集絡みで)争いがあった。具体的には以下のような流れだ。

警察「アンダーヘアが見えたらアウト」→写真家「じゃあパイパンならOKですね」

警察性器が完全に露出していたらアウト。なお、アンダーヘアも性器の一部とする」 →写真家「じゃあパンツはかせます。アレ、少し透けてるような気もしますけど、着てるからセーフですよね」

警察「じゃあアンダーヘアはOKだが性器のものが見えたらアウト」 →写真家ヘアヌードOKですね」 →警察「一応セーフにしておくか」

ということで、現在では成人を撮影した物については性器のものは写さない、もしくはモザイクなどの修正があればセーフということになっている。(児童ポルノは別である

からAVエロ漫画では性器にはモザイクをかけなければならないとなっているし、

逆に性器が写っていないヘアヌード写真集わいせつな図画には該当しない(から書店普通に販売されている。18禁ゾーンの先であることが基本であるとは思うが。)

保護するものあくまで『最低限の性道徳であるから絵であってもアウトであり、だからこそエロマンガエロゲでもモザイク必要になっているが、十分に抽象化されていればセーフである

初期のドラゴンボール悟空チンコを一応描いているが、それが理由わいせつ図画に該当することは価値観の大転換でも起こらない限りは無い。

余談だが、上で例に挙げたドラゴンボール場合ブルマの股間部には特段、何かを描いてはいなかったはずである

女性の股間部に何も描かない”というのはR-18ではない男性向けちょいエロではしばしば採用される手法である

BLではその辺どうなっているのかは知らない(筆者が男性であるため)が、謎の光などを描いて男の股間に何も描かなければ、BLでもR-18指定は免れ得るはずだ。

これは無論、”性器リアルに描いているものは全てわいせつ図画であり、刑法175条違反から作成販売自体違法”ということを意味しない。

当たり前の話だが、医学書は実写で性器掲載してもわいせつ図画にはならない。

芸術性が高くて展示することに価値があれば猥褻であってもOK」とか、そういうことになってんの?

まり元増田のこの文は微妙に違う。”芸術”と”性欲”を厳密に線引きすることは困難であり、悪徳の栄え事件最高裁判決でも

文学性や芸術性が性的刺激を緩和することはあり得るが、文学性や芸術性がある文書(・図画)が同時にわいせつ性を持つことはあり得る(意訳)」としている。

1-3.「わいせつな図画」を巡る具体例

Q1:エロ同人は?

A1:性器無修正で描いたらわいせつ図画になりますが、コミケット準備会警察とほぼ同様の基準に従って修正させています無修正修正が甘いと見本誌を提出したとき販売停止になるはずです。

Q2:普通アダルトビデオは?

A2:性器修正しておく必要があります

Q3:裏ビデオは?

A3:作成販売したら違法です。だからこそ裏なんです。

Q4:無修正性器違法でない国からの、インターネットを介した配信は?

Q4:サーバー所在国の法律で取り締まるのが原則だとは思いますが、正直なところ何ともいえません。

Q5:ろくでなし子さんは?

A5:3Dプリンターデータはセーフで『でこまん』はアウトなんでしたっけ? 増田はでこまんを見たことが無いのではっきりとしたことは言えないのですが、女性器がある程度はっきり見えているのがアウトだったんでしょうねえ。

Q6:ダビデ像など、古典芸術は?

A6:流石にアレは性道徳に触れないという扱いなのでしょう。

2.”見たくない権利

だれか頓珍漢な人が「国立施設わいせつものを見せるな! 不快だ!」とかって騒がねーかなあ。 議論の糸口としては面白いと思うけど。

実は法律上、見たくない権利保護する規定ほとんど存在しない。というと「公然わいせつ罪は?!」と思うかもしれないが、実は違う。

[刑法 第百七十四条]

公然わいせつ行為をした者は、六月以下の懲役若しくは三十万円以下の罰金又は拘留若しくは科料に処する。

公然わいせつ罪と言われてまず思いつく犯罪露出狂青姦だろう。『どの範囲から罪とするか』についてのボーダーラインについては議論があるだろうが、それ以外に議論はない……と思うかもしれない。

だが実は、公然わいせつ罪が保護しているのも、上述したわいせつ頒布と同じく、最低限の性道徳である

から公然わいせつ罪になる行為露出狂青姦だけではない。『乱交パーティー参加者不特定多数相手募集した』『ストリップ劇場性器が見えた』『キャンプ場でAV撮影をした』などが取り締まられた事例がある。

今の時代にそれらをわざわざ取り締まって「最低限の性道徳の維持」につながるのだろうか。私は真剣に疑問に思う。

もっとも、公然わいせつ罪が保護するものを『見たくない権利』にすることは別の問題があるが、今回は省略する。

3."18禁”の法的根拠18禁基準を定めているのは誰か

学芸員さんは付近にいたんだけど、もし「いかにも中高生」な感じの人が来たら注意するのかとか、微妙な感じの人がきたら身分証明書提示をもとめるのかとか、ちょっと思ったけど、そんな感じの来場者もおらず、あえて聞いてみる勇気もなかったので、そのまま帰ってきたけど。

でも、あれ、なんとなく前の人についていくように見てったら「警告」見落としてみちゃいそうだったけど。

今思えば、子供連れが何組がいたんだから、ちゃんと避けられたか、みとけばよかったかな。

あ、そうなればさすがに学芸員が注意するか。

元増田も含め、ある程度エロいもの18禁として売られていることも99%の人が知っている。

だが、18禁として販売することの法的根拠や、18禁指定をしているのが誰かというのはまず知られていない。

結論から言うと、18禁表示をしているのは出版社自身、もしくは自主規制団体である

1.で書いたわいせつ文書図画頒布罪をよくよく見てもらえば分かるのだが、わいせつ文書・図画(や、児童ポルノに関する罪)を問われるのは製造者や所持者だけではない。法律上は、(たとえ大人相手であっても)販売した者も罪に問われる場合がある。

が、店員にとってみたら『わいせつっぽい物を販売したらある日突然逮捕されるかもしれない』は恐怖である

そのような販売店の恐怖が『それっぽいものは全部売らない』になるのは商業的にも文化的にもマイナスなので、

ビデオ映像関係の年齢表示や、成年向けコミックマークはそのような販売店の声に対し、『自主規制団体が、刑法および児童ポルノ法違反していないことを確認したと責任を負います』という意味がある。

からこそ、過去に何度か『AV女優が実は18歳未満だった』という事件があったが、そのAVを置いていたツタヤ店員経営者が全て逮捕されるわけではないし、

以前薄消しが流行ってビデ倫関係者逮捕されたことがあるが、問題になったビデ倫作品を扱っていた販売店の関係者逮捕されていない。

逆に言うと、そういう団体を通していない、いわゆる裏ビデオを分かっていて売ったら店員逮捕される可能性もあるはずだ。

そして「18歳未満には販売できません」で書店アマゾンで売っている商品はどのような法的根拠年齢制限をかけた上で売っているか。実はその法的根拠は国の法律ではなく条例にある。

[東京都青少年の健全な育成に関する条例]

(表示図書類の販売等の制限)

第九条の二 図書類の発行を業とする者(以下「図書類発行業者」という。)は、図書類の発行、販売若しくは貸付けを業とする者により構成する団体倫理綱領等により自主規制を行うもの(以下「自主規制団体」という。)又は自らが、次の各号に掲げる基準に照らし、それぞれ当該各号に定める内容に該当すると認める図書類に、青少年が閲覧し、又は観覧することが適当でない旨の表示をするように努めなければならない。

この手の条例がほぼ全ての都道府県にある。まどろっこしいが、要は『一定倫理基準に該当する物は、青少年に閲覧・販売できないように努力せねばならない。(そして、成人に販売する分には問題ない)』ということである

"18禁"などに関する(映像作品ゲームではR-15も一応は存在する)法令上のもっと重要な(もしかしたら唯一の)根拠はこの条文だ。

この条文があるからリアルでもネットでも、18禁作品を売る際には専用のゾーンを設けなければならない。その区分が雑だという話(特にネットにおいて)はノーコメント

4.でも増田も納得できない春画判断

Q:春画わいせつなんですか?

A:春画わいせつではないし、(性器が見えていなければ)ヌードわいせつではないけど、春画とヌードを同時に掲載したら取り締まりの対象になるらしいよ。意味わかんない(マジで)。

https://anond.hatelabo.jp/20171022175706

2017-10-10

出会い系で知り合った、ある同人女絵描きの話

今後、記憶曖昧になるし人と接することもないため、日記として残す。

ここ数年ヒキニート仕事のため、15年ぐらい他人と接することがなかった。

友達も欲しかったのもありで、マッチングアプリである女と知り合った。

全体を通して3ヶ月程度だったが毎日通話したりで、仲良くなっていった。

初めてあった日のあともライン告白して欲しいなどと言われ、その後、好き好きも連呼される。

外見的にはやや太めのブスだったが、何より人は中身、人柄や話しやすかったのもあり

また、人間と何十年も親しくなることがなかった自分には、新鮮で信用してしまい好きになっていった。

結論から言うと、既に決別

最後の日に全てを聞き、この人の本性がわかった。

数ヶ月毎日のように向こうから電話をかけてきて、好き好きアピール

友達のままが良いと言ったが、なぁなぁになるのがいやだからきちんとしたい自分

乗せられたとは言え告白して、ハイとの返事

ある日パッタリと連絡がこなくなる。なぜか?面白くなくなったからとのこと、ようは飽きた模様

そして、人生面白い楽しい、それが全てで基準と言っていた。

何百時間、話しても人によっては情みたいなのすら湧かないらしい

付き合っての告白はして返事は何だったの?と聞くと、その時は多分好きだったんじゃないかなと

あっけらかんに答える。付き合うとか別れるにいつもこうなのか聞くと人によるなど、お茶を濁す

薄情な人と今まで関わったことがなかったため裏切られたような感じでショックを受けた

世の中って付き合うや別れるってもっときちんとしてるものじゃないのか!

23歳なのに9人ほどと付き合ったと言ってたが、容姿からするとおかしいとは思っていたが

この人は付き合うの定義はいい加減でまともな恋愛はしてきていなかったようだ。

どうも、絵をかけることで中学からいわゆるオタサーの姫であり、

常に男からチヤホヤされて生きてきたみたいだ。


人の薦めるものには一切共感を示さないし、興味を持ってくれなかったなそうえば

色々指摘すると世間を知らないと言われてしまった。

いや、あなたより3回程度は就職転職しては違う業界にもいたのに…

その後、この人は至る出会い系サイト登録しており、その時々で遊んでいたみたいだ

自分生活で会わない人と遊んで嫌になれば会わずに捨てられるからとも言っていた。

プロフィールも嘘ばかりだった。

タバコは吸わない→たまに水タバコ電子タバコ

病歴なし→心療内科通い

心療内科デパスやらをもらいに行ってたが

自殺願望があるからセロトニン必要言ってたが

これだけ自分が好きなのになぜ自殺したいと思うのか。

自己中心的わがままエゴの塊なのに

絶対、死なない精神だと思うけども、これが唯一の不思議だった。


ただ、やることもなく生きてる人は生きている意味がない

自殺をなぜしないのと言ってたけど、よくそんなこと言えるなと思った。

この言葉でこの人の人間性を疑った。

キミはよくそんなヘラついて生きてるのに何様なんだと…親の家で何もせず絵書いてるだけで

準備会おっさんやら、接待して壁サークルになって

実力やその性格じゃいずれボロが出ますよ今は若さの力のおかげだと思う


最後に話した日、既に社長彼氏がいるとか言ってな

凄すぎる

情けない3ヶ月を過ごしてしまった自分への戒め

何十年も人とお店に行ってなかったか最初会った日はとても楽しかったな

信頼できて誠実な人と知り合いたかった

2017-09-04

もし真木よう子コミケ出展が続いていたら…

真木よう子の件、もしもあのまま続いていたら、実際のところ準備会はどんな判断を下したのだろうなーってのはちょっと気になる。

(以下は完全に「もしあのまま真木よう子サークル参加できてたら、どうなっただろうなー」という妄想です。実際には起きなかったことです。)

もし仮に準備会が「問題なし」として彼女が参加していたとしたら、1つの前例ができることになるよな。

そしたらそのあとに続くであろう流入を「NO」とは準備会は言えなくなるわけで、

そうなっていたら「有名人が」「CF資金集めて」「プロを雇って作ったハイクオリティ創作物が」「個人サークルスペースで頒布され」「有名人ファン交流する」って事態が広く行われるようになったんだろうなと思う。

ふと思ったけど、それってある意味では出版業界的にも痛手だろうなぁ。

今までだったら出版社に入っていたであろう利益がほかに流れるってことなわけだし。

コミケのありようも変容しただろうな、と思う。

いつまでも変化しないコミュニティというもの存在しないだろうし、変化するなら変化するでまぁそれも1つの形ではあるけど。

準備会が「良し」とするなら参加者側はどうこうできる立場ではないだろうし。

ただ、もしも真木よう子があのまま参加していたとして、それを発端にコミケというものが変化せざるを得なくなったとして、

そうなっていたとしたら、自分コミケには参加しなくなっただろうなと思う。

2017-08-30

真木よう子オタクアピール叶姉妹戦略が被る件について

https://togetter.com/li/1133190

https://www.instagram.com/p/BAB-5y9mBW1/?hl=ja

おおよそ1年半くらい前から真木よう子オタクアピールを行っていた。

そして今回のコミケ一般として参加→サークル参加発表の流れ。

叶姉妹も1年くらい前からコミケに興味あるアピールしだして、一般参加からサークル参加発表の流れだったと記憶している。

更に今回DMスクショから判明した「コミケ芸能人枠」の存在

これって邪推だけどやっぱり一貫して裏で糸を引いてる人物がいるんじゃないかね。

おそらくは北尾修一が絡むその前の段階で。

最初真木よう子コミケ参戦を提案したのが、準備会と組んでる鈴木心なのも気になる。

何にせよ芸能人枠については準備会から説明願いたいなあ。

2017-08-29

今回の件でオタクは閉鎖的っていわれちゃう

なんだかなあ。

結局村社会じゃんとか選民思想だとか怖いねとか言われると、誰であっても多少は集団区別する何となくのやんわりラインくらいは持ってるんじゃないのかな?とか思うし。だったらあらゆる表現受け入れるとか欺瞞じゃんウソつくなよとか言われると、みんな実際の生活でもそんなに白黒ハッキリ明示して生きてるのかな?とか思っちゃうし。

オタクであるとかないとか関係なく、明らかに違う考え方の集まりに混じろうとする時には訪問先の事情や経緯や都合とかを確認するくらい、いい歳した大人なら結構当たり前のことなんじゃないかな。そうした事前の段取りをしてくださいね。って要求する事がそんなにも反感を買うものなのかな?

もしもそうした段取りを、あらゆるケースに対応出来る様に一言一句実態との乖離の無い様に、かつ、初見初心者にも手間無く完全に分かる様に明示しないと世の中的には許されないよ。って話しなら、多分今のコミケット準備会運用体勢では対応出来ないんじゃないかな。ボランタリー運用体勢の中で理想現実葛藤しながら少しづ改善を積み上げて行くアプローチでは解決不可能な気がするな。今後もそういう方向で揉め事が起き続けるのなら、コミケは再び人目に付かない様に閉じて隠れて行く方向を向いた方がいいのかな。悲しいけど。

目立ってしまってごめんなさい。って感じなのかな。なんだか本当に何やっても生きづらいな。

真木よう子さんに足りなかったもの

事務所と揉めてます感や、このまままだと私活動出来なくなるんです、という必死さ?

事務所を通さずに芸名使って活動するのは、フツーにマズイよなあと思った人もいると思う。

実際私はそこが不安だった。他にも出店と書いたのを直さなかったり、申し込み本当にしての?締切とっくに過ぎてるけどとか色々あるけど。

まぁ、受かるかどうかは準備会判断するだろうと何も言わなかった。

例えばだけど、本名能年玲奈さんが活動出来ない時期にコミケに出てたら多分歓迎してた人多かったのでは?

本人が売り子する事には何も思わないし、プロ活動してる人がサークル参加してたりするからね。

あんまり分かってなさそうなのに、CF周りが手際が良過ぎて誰かがバックについているのではと警戒されたのは不幸だよね。女優ならそこら辺の知り合いが居てもおかしくないのに。そういう人に唆されたのかもしれないけど。

個人としては、一松が好きらしいとしか知らず、てっきりそこら辺について語った本を出すのかと思ってたので、ただの写真集なのはガッカリでした。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん