「帰属」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 帰属とは

2021-05-10

anond:20210510145203

あくまで私個人は、「誰かに殺されているのではなく、自分寿命を縮めている状態」という表現差別ではないと考えている。

女性非正規雇用に就いている割合男性よりも高く、自分賃金を下げている状態

黒人大学進学率が白人よりも低く、自分低学歴を選んでいる状態

だったらド直球の差別だけどな。

統計的事実だとしても、その主体選択の結果に帰属するのは明らかにあかんやろ。

note特定の「誰か」ではなく、教育環境要因で「そういった選択をせざるを得ない」ことをもって「~されている」と表現しているんだろうが。

あえてなのか知らんが、文意誤読して見当違いの反論をしているように見える。

2021-05-04

anond:20210504172833

そう

北方領土がどこの国に帰属していようが俺の生活に影響しない

2021-04-27

ウマ娘二次創作権利関係についての整理

馬主権利が及ぶのは競走馬自体所有権までであり、無体財産(ここでは競走馬名前)には権利が及ばない

 →いわゆる「物のパブリシティ権(物パブ)」と呼ばれる判例的には否定されている概念

 →そのため、馬主競走馬名前(だけ)を使った創作物規制することは不可能

・「ウマ娘」の各キャラクター権利IP)はサイゲ帰属している

・従って、「ウマ娘」のIPを使った二次創作に関して許可規制を掛けられる立場にあるのはサイゲのみ

 →もし、ウマ娘同人などを作ったとき問題になり得るのは、サイゲ権利を持っているキャラを利用しているかどうか?という点だけ

 →当然ではあるが、ここにも馬主側が口を挟むことは出来ない(許可規制も出来ない)

サイゲ馬主側との契約を結ばずとも、勝手にいろんな有名競走馬名前を使ってキャラクターを作ることが可能であると思われる

 →しかし、それをしないのは、社会的体裁競馬サイド(≒JRA)と仲悪くなるのは避けたい)が大きいように思われる

2021-03-26

イラストACに絵を載せるやつヤバくね?

イラストアップロードしたことにより、会員は、イラストの一切の著作権著作権法27条及び28条の権利を含む)を弊社に譲渡し、

以後、イラストに関する著作権は弊社に帰属します。

イラストアップロードした会員は、弊社あるいはイラストダウンロードした利用者

その他いかなる第三者に対しても著作者人格権を主張しないものします。

これは学校教育機関など、グループとしてイラストアップロードする場合にも適用されます

載せたらACのものになるやんけ。

イラストボックスに載せてるやつをイラストACに載せてるやつもいるが

利用してるやつはどうなるんや。イラストボックスからダウンロードして利用してたら、ACから怒られる可能性もあるっつーことか。

めんどくせー。

2021-03-25

anond:20210325203903

増田帰属欲求が満たされてないからそのための道具として趣味を使おうとしているように思える

趣味を通じてコミュニティに入ろうとするも、そんなに元から興味ないから最新情報まとめてみたり、自分コンテンツ作ったりしないもんだからあんまりフォローされなくてなんとなく疎外感感じておわり、みたいな

ご時世がコロナで難しいけど、思い切って社会人サークルとか習い事とかやってみたらいいんじゃないかな

英会話とか自己啓発系は気をつけてね、nuskinとかマルチまがいばっかりだから

ライスシャワー物語として消費仕出したのは誰なのか?

結論 競馬関連の商業主義者共

から追ってくと、ますウマ娘ライスシャワーライスシャワー伝説から作られたキャラであり、物語消費が既にある競走馬に乗っかってるだけなので無罪(同時に創造性のなさの現れ

ライスシャワー伝説日本の馬凄い!したい記者JRAが作り上げた半分真実虚像

じゃあなんでそれが生まれたかといえばその方が儲かるから

分かりやすアイドルを求める競馬産業関係者エゴからライスシャワー人生物語として消費された

なんでその必要があるのかといえば競馬お金を流れ込むようにするための宣伝目的

まり全ては商業主義的な商業動物の消費であり商業動物はその骨も魂も人間様の食べ物として作られ使われて終わるということ

全てのエゴ人間帰属しそこから生命を救うには商業動物デジタル化と人間商業動物化促進しかない

面白いことにウマ娘のようなデジタル状の架空商業動物玩具として使い倒すスタイルこそがまさにこの道の上にある

まり、本気で「競走馬カワイソス物語架空でっち上げられてマジムリポ」と思うなら、ウマ娘避難するよりむしろリアル競馬はクソ。ウマ娘みたいのだけでええやろ」という陣営を作ってそこで旗を振るべきなんだよね

2021-03-24

私は死にたいだけの元気な人

朝、座りたかたから始発電車に並んで座った。

シルバーシートだった。

途中駅から足が悪そうなおばさんが乗ってきて、私の前に立った…ら、横の女性が「次で降りますので」って席を立った。

おばさんは「ありがとうございます」って言ってそこに座った。

手元のタブレット見て、しばらくたったころ、横のおばさんの「あの、席替わりましょうか?」って声がした。

目を上げたら、私の前に妊婦さんがいた。

声かけられ、座りたくはあるんだけど、でも、この人だって足が…? みたいな戸惑った様子。

から「私が立ちます、どうぞ」って言って席を立ち、その場を離れた。

ラッシュピークは過ぎていたから、その後降車駅までずーっと押しつぶされて…密で…みたいなことはなかったんだけど。

ふっと悲しくなった。

2週間前から同僚が「精神状態を整えるため」の休暇を取っており、これまで3人で回していた仕事を2人で回さなきゃならなくなった。

おり悪く週末に参加しているサークル雰囲気が悪くなりはじめ、それに伴い任されてる役割が重すぎて、参加することが精神的体力的に苦痛

という2つの主な理由(他にもいろいろあるけど、すべてこの2つに帰属する)により、毎日、とっても重い気持ちで過ごしている。

夜寝る前に「このまま目が覚めなければいいのに」と思い、毎晩、わけのわからない夢を見て、目覚めて、続く今日を思ってガッカリする。

死にたい」「逃げたい」「疲れた」…をスマホ検索していのちの電話カウンセラーさんのブログを紹介されたり、自殺方法やその結果について知ったりしてる。

でも、人前で笑えるし、おしゃべりもできるし、おなか空くからご飯ちゃんと食べてるし、桜見て綺麗だなって思ったりする。

なので、私は「死にたいだけの元気な人」なのだ

辛さの行き場がない。

なので、ここに書き捨てる。

ありがとうございました。

2021-03-22

anond:20210322000148

起業かいろいろいらんことを考えたが、暮らすにはお金がいる、お金を得るには他人が喜ぶことをしないといけない、暮らせる程のお金を得るにはたくさんの人を喜ばせないといけない、という感じかなあ。

自分というもの仕事帰属させる必要は無いと思うよ

2021-03-07

からいから分かろうとしろ

喧嘩終わらないだろ。お互いが相手立場に立てば見えるものもある。肉体性に帰属することは不可能なので互いに不可侵にしよう。

2021-03-06

anond:20210305085036

帰属意識なんてむしろそっちの方が一種依存なわけで、それを必要としないから感度が低いんでしょ。あなたはしっかり育てられて安心感が強い(依存帰属意識必要としない)んじゃないの?

帰属必要とする切迫感を共有できないから疎外感を抱くんでは?

かに所属して言い争ったり連帯したりしてる人々の様子に、仲間に入れないさみしいような心細いような気持ちになる

これがもしTwitter上の派閥同士の対立を指してるならそんな極端でしょうもない人達スタンダードだと思うのはアホだから

2021-03-04

anond:20210304080302

2014-06-03

はてな匿名ダイアリーを無断で転載しないようご注意ください

本日はてな匿名ダイアリーヘルプに「投稿著作権について」の項目を追加しました。匿名ダイアリー著作権に関してお問い合わせをいただいておりますが、下記のヘルプ記載した内容をご参照ください。

http://anond.hatelabo.jp/help

追加した「投稿著作権について」の概要

はてな匿名ダイアリー投稿著作権は、それぞれの投稿者に帰属します。他サイトに無断で全文転載するなどの権利侵害を行わないようご注意ください

継続的無断転載を繰り返すサイトブログ事業者等には、はてなから情報削除あるいはサービス停止などの要請を行う場合があります

匿名ダイアリー投稿情報は社内でも機密事項として取り扱っており、投稿者への取次ぎは内容によってお断りする場合があります

なお、過去匿名ダイアリー記事に対して外部サイトより寄稿転載の依頼をいただいた際に取次ぎを行ったことがありますが、現在では上記原則に則り、記事転載に関しては一切の取次ぎを行っておりません。ご了承ください。

2021-03-01

饅頭とかわかり手とか、あの辺の界隈が、日本全体の経済状況を考慮せずにミソジニー的な言説を撒き散らしてるのなんだかなあ

女は格差婚しないとか、金さえあれば結婚できるとか、

かにそういう一面もあるとは思うけど、一方でここ20年以上日本マクロ経済の低迷で、可処分所得が下がり続けているから、

女が結婚したり男と付き合ったりする要因に経済ウエイトが大きくなっている

経済的な要因も大きいのに、全てを女の性的な部分に帰属させて説明するようなミソジニー言説を撒き散らすなよ

まああの手の連中は、思考能力があまり高くなく、かつミソジニー的傾向のある連中から金を巻き上げる

ネガティブ西野みたいなものから知的誠実さなど求めても仕方がないんだろうがな

anond:20210301171628

自分以外の親族全員だ。介護費はかからなくなるし、財産は全て国庫帰属されるし、メリットしかない。

2021-02-26

放送の許認可は独立委員会でやるべきでは?との質疑書き起こし

ソースhttps://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php?ex=VL&deli_id=51554&media_type=

後藤祐一議員の質疑、1:49:49あたりから

検証委員会検証範囲(放送だけでなく情報通信も、など)や実効性についての質疑の後

後藤祐一

再発防止策はどうなってるんでしょう?お手元配布資料12ページから14ページにかけて書いてありますが、他の職員幹部会の研修の徹底、毎回か出てきますね、効きませんねえ。総務省独自ルールで一万円以下の時もちゃん書類提出してくださいまこれちょっと効果があるかもしれませんね(注:正確に聞き取れず)。監査体制まあこれも言うことありますけど、本当こんなんで二度と起こんないってことができると思いですか?無理ですよ。実はこの放送行政そして通信世界もそうなんですが、全世界同じようなこと起きてるんです。だってこの電波っていうこの公共財をどの事業者であてるかはもうそ会社にとって生きるか死ぬかな権限を持ってるんですよ。でもそこにしかテレビなわけですから政治が絡むわけですよ。ですからこれ政治が絡むあるいは行政が絡むとろくなことがならないということで、お手元の資料18ページ目に世界各国はどうしてるかということで、これ若干データ古いですが並べてみましたが、どこの国もこの放送免許なんてのは、独立委員会を作ってそこでやってるんです。日本では公取的な形の所を作って、しんこう(注:意味からず)行政とは切り分けてやってるんです。最大の再発防止策はこの放送免許、できれば通信も含めてですね、この独立行政委員会を作って、そこでやるべきだと思いますいかがですか?

総務大臣 武田良太

過去歴史を顧みましても、戦後わが国においても、行政委員会が広く導入された時期というのがあったと報告を受けております行政権が内閣に属することとの関係責任帰属不明確であった。そうした非難があったこから昭和27年以降そのほとんどが廃止された経緯というものがあるわけであります。従って合議制による行政委員会形態ではなく、この分野っての極めて国際戦略国際競争が激しくて国際戦略というものも求められるわけであって、機動的一体的総合的な対応可能とする独任制の省の形態により大臣責任をもって迅速に行政執行するする制度適当と考えております

後藤祐一

国際的にはそうでないんですよ。是非その改善策も含めてこの検証委員会での徹底検証を求めて終わりますありがとうございました





国際的独立委員会を作ってるのに、全世界同じような事が起きてるんじゃ意味が無いとは思うが、まぁそこは独立委員会の方が構造的にマシだという事なんだろう。昭和25年じゃなくて27年だったけど、まぁそこは大差ないということどお許しを。正直総務大臣の回答は回答になってないと思うけどいかがですかね。他の国の放送国際競争に負けてるという話になるわけなので。独立委員会にしたからといって、汚職構造がまるでなくなるというわけでは勿論ないのだろうが……

WEINの前谷優太氏の行動は本当にまずいのでは?

WEINの一員として見てきたことを、すべて話します。

https://note.com/ugokuhonya/n/n6dd5b816560f

このエントリーを見て本当に驚いてしまった。これは、彼のこれからキャリアを考える上では非常にまずいと思うのだが、その点について記す。

以下、書き留めておく。

まずい点①

当たり前だが、企業不祥事や、内部闘争トラブルなどが起きた場合には、会社から情報公開は、一つの窓口に絞るべきである

Twitterでは、やまもといちろう氏が以下のように述べていた。

22歳の社員勇気を出して現状をnoteに書いたことは賞賛したいけど、悪く書かれたとは言え会社の中のことを、ましてやステークホルダーの状況や経過を経営者広報でもない人間実名で書いてはいかんのや…

https://twitter.com/ichiro_leadoff/status/1364738530946158594

これは会社経営においては基本的ものである。なぜなら、個人名を出して発信するということは、その発信内容はすべてその個人帰属してしまうからだ。

まともな会社であれば、何かのトラブルがあった場合に、個人情報を発信するということは絶対にさせない。あるとしたら、内部で情報が統制されているなどで、顧客などに不誠実なことが行われている場合に、内部告発という形で表出する。

その場合は、情報源を秘匿した状態マスメディアに流されるのが一般的だ。

NewsPicksでは、ジャーナリスト中野円佳氏が以下の様に述べている。

内部告発等をするときに、noteSNS個人が声をあげやすくなっているということは良い面もありますが、こういうときメディアが介在すれば、取材源の秘匿を守りつつ訴訟リスクメディアが負う(そして訴訟されないように事実確認をしながら出していい情報だけど出す)ことができます。このnoteの著者の方はNP取材にも同席しているということですし溝口氏noteが出ることも知っていたのでしょう。内容が貴重で勇気の要るものだったとしても、社会人経験の長い人たちが、様々なリスクがあるものをそのまま垂れ流しで書かせてしまうのではなくてもう少し彼を守ってあげながら証言してもらうことを促せなかったのかなと思います…。

これもマスメディア人間からすると、当たり前の感覚である個人名を出して内部告発をするのは、極めて危険性が高いからだ。法的責任も負うことになりかねないし、何よりも、内部の情報を平気で出す人間だと認識されてしまうことは、今後の仕事人生においては極めて困ることになるからだ。

まずい点②

さらにまずいのが、このエントリーを、WEINの代表溝口氏が読むことを推奨してしまっていることだ。以下のフェイスブックへの投稿で、以下のように当該エントリーが紹介されている。

追記:以下は、一度は西本さんを支持したWEINの仲間による真実が書かれたnoteです。より状況をご理解いただきやすいと思います。私も初めて知ることばかりでした。。。是非お時間が許す時にご覧ください。

https://www.facebook.com/mizoguchiyuji/posts/4022668414443877

代表「真実」といっており、閲覧を推奨している。また、この投稿最初には「【シェア拡散のお願い】」と書いてある。

当事者であり、代表がこのような形で拡散するということは、これが会社としての公式見解だ、とみなされる可能性が高い。

しかし、この前谷氏のエントリーには、中身に第三者調査が入っているわけでもなく、あくまで22歳のインターン生が見てきた内容であり、彼が個人で書いたものにすぎない。

溝口氏も「私も初めて知ることばかり」といっているように、会社正式調査したものでもない。

にもかかわらず、これを「真実だ」といって拡散してしまうのは極めて危険である。というのも、溝口氏会社広報が書くのであればまだしも、22歳のインターン責任で書かれてしまっているためだ。

これらの中身がもしも事実でなかった場合や、それによって関係者被害を被った場合に、前谷氏が責任を負うことになってしまう。

まずい点③

そして、社内事情や社内のやり取りなどが、無断で公開されている点もまずい。重大なコンプライアンス違反になる。

当然、これらは機密情報であり、一個人自分判断で出していいものではない。ましてや役職もないインターン生が出してしまうのは大きな問題である

好意的に見ると、前谷氏の行動は「会社や信頼している溝口さんを守るため」ということであり、悪意はないだろう。ましてやまだ社会人経験がない若者だ。その暴走は、注意すべきものではあるが、あまり重い罰を受けさせるべきではないと思う。公開されてしまったら、会社は速やかに「このような見解事実関係については、会社広報で発表するのでやめてくれ」とし、削除するのが一般的である

しかし、会社代表がこのエントリー拡散し「真実だ」といってしまい、多くの人の目に留まるようにしたら、問題は大きくなる。前谷氏個人責任になっているにも関わらず、あくま会社公式見解とは言わずしか代表拡散することで真実だと思わせる形で広げる、ということが行われると、このエントリーと前谷氏の名前が広がり続けることになる。

結果として、前谷氏が「会社の内部情報機密情報を外に漏らす、重大なコンプライアンス違反をする者であり、さらにその治癒を早期に行わず放置し続けた」人物として認知されてしまう。

スタートアップ界隈での情報流通は早く、またWEINの本件は多くの人が注目しているため、名が知れ渡ってしまった。就職活動、および転職活動で大きな足かせとなってしま危険性がある。

責任はどこか

このWEIN社の件についての真実はわからない。しかし、その後の対応を見ていると、WEIN社のコンプライアンスでいうととてもまずい状態にはなっている。情報発信の統一などが一切されておらず、関係者がWEINをかば発言をし、それを代表拡散する、ということが続いている。

これは、勝手に仲間がどんどんかば発言をしてくれて、それを拡散しているだけであり、投稿責任は個々人だ、となるので溝口氏手段としては有効である。法的にも問題がない。

しかし、会社倫理として、発言責任リスクインターン生などにおわせてもいいのだろうか?将来がある22歳が、この件で、経歴に傷を負ってもいいのだろうか?

野次馬からしてみると、情報がどんどん出てくるので当然楽しめてしまう。WEINからしてみると、勝手リスクを追った若者特攻してくれるので、助かる。そして、社会常識をわかっていない若者けが、甚大なリスクを負わされているが、「よくぞいってくれた」という溝口氏やWEINメンバー野次馬たちに乗せられてそれに気づかない。

まりに扱いがひどいのではないだろうか。

「前谷優太」という名前検索されたときに、重大なコンプライアンス違反をした人物としてのみ残り続けるのがあまりに酷だと思うので、この投稿をした。あくまでこの発信の責任は、投稿を許容したどころか、推奨するかのような素振りを見せたWEIN社にある、と私は考える。

2021-02-21

日系四世台湾人から見た親日国台湾

はてなでは様々な意見が出される「親日国台湾」という表現

親日国台湾」という表現がされる度に「日本台湾侵略たから恨んでいる人も居る」と反論が出てくるのも定番だ。

繰り返されるこのやり取りに飽きてきたので日系四世台湾である私がしっかりと言ってしまおう。

台湾親日国であるということは疑いようがない」と。

これに納得できない人も多く居るだろうから理由も書いておこうと思う。

長くなるかも知れないので結論から言ってしまえば「台湾親日政治思想から来る利害の一致によって圧倒的多数で支持されている考え方」なのだ

政治思想から来るというのはどういうことか?を説明しよう。

台湾はいくつかの大きな政治思想派閥がある。

日本でも有名であろう最大勢力の「国民党派」は、大陸側も含めて国民党が治めるべきだという考え方だ。親日への利害の一致は当然「共産党派」への対抗だ。

そして次に来るのが「台湾独立派」になると思う。もしかしたら「共産党派」なんじゃないか?と思うかも知れないけれど、それは違っていて「台湾独立派」は大陸まで手中に収める必要は無い、領土拡大しないとする考え方。積極的に「我々は中国人ではなく台湾人だ」と主張する。当然ながら親日との利害の一致は「共産党派」への対抗。選挙では国民党系へ入れる。

次に来るのが「共産党派」で、台湾では大陸共産党から資金提供を受けていると噂されていたり(実際に悪い政治資金を得て刑務所に入ってる人も居る)していてスパイ扱いされている。日本で言えば左翼に近い。もし台湾で「私は共産党派だ」と名乗れば変な人と見られてしまうだろう。親日への利害の一致はなく反日情報を流してるのがこの派閥

そしてここからがかなり小規模な派閥になるけれど、度々注目されるのが「台湾先住民派」だ。つまり中華の古い国々や日本国民党共産党台湾に入ってくる前から台湾に住んでいた人々の子孫。台湾はこういう子孫の人々のものであって国民党共産党のものではないと主張する。「国民党派」も無視は出来ない派閥なので影響力がある。「共産党派」と一緒に日本で言うところの尖閣諸島台湾のもの運動をしていることもあるが基本的には「共産党派」と対立している。選挙では国民党系へ入れる。

続いて小規模なのが「日本帰属派」だ。もちろんこれは台湾日本になるべきという考え方。参戦した世代高齢者と十歳台前半の若者に支持される傾向のある考えで、共産党の徹底的な撃破日本並みの経済規模を求めている。「共産党派」と同レベル過激発言が目立つ。日本帰属派以外の三十〜七十歳台の台湾人にとって面倒存在台湾独立のため実際戦ってくれた高齢者日本文化の動きに敏感な若者が中心なので影響力が強く、ほかの派閥に居ながら実は心の中では日本帰属だって人がかなり居る。選挙では国民党系へ入れる。

このように台湾反日積極的に行っているのは「共産党派」しかなく、まれに「共産党派」が「台湾先住民派」を扇動して日本国民党を責めるけれども「台湾先住民派」にとっては「共産党派」のほうが大きな敵なので他の親日派閥と一緒に動くことが多い。もし台湾発の反日情報を見掛けたら共産党派の工作だと思ってほぼ間違いない。共産党派にとって反日は他すべての派閥攻撃できる効率的手法

ちなみに私は台湾独立派で、戦争してまで大陸を奪い返す必要は無いと思っている。曽祖父は一度日本へ帰ったけど共産党が攻めてきた時に曾祖母(台湾人)を守るために義勇兵として台湾へ渡って戦った人だったらしい。私はそんな人の曾孫なので領土拡大とかどうでも良いのだ。

2021-02-16

電通赤字1595億円について説明する

電通大嫌いで経済オンチはてな民的外れコメントしてるので解説するわ。この記事な。

https://this.kiji.is/733945674127392768

誰も…決算資料を見ていないのである

前提として、共同通信のこんな短文記事じゃなんにもわからん一次資料当たろ?

電通 IR」とか検索すればすぐ出てくるから

https://www.group.dentsu.com/jp/ir/library/

ちなみに「誰も」は言いすぎた。 id:yas-mal決算資料見てコメントしてる。他は見た形跡なし。

過去最大の赤字電通潰れろ!

潰れません。

記事中にも書いているけど、ここで言う「赤字」は「純損益親会社の所有者に帰属する当期損益)」っていうやつな。

わかりにくいと思うのでポイントだけ言うと、会社が潰れるのは現金が回らなくなったとき。で、会計上の利益現金は別物。

今回赤字を出した大きな要因はのれん減損損失1447億の存在

これは「過去に買収した会社価値があると思ってたけど、計算し直したら価値がなさそうなことがわかったから差額を損失として処理する」というもので、現金は一切動かない。あくま会計だけの処理。

ちなみに本業での現金の出入りを示す営業キャッシュフローは1586億円のプラス現金売掛金なんかの「流動資産」は微減だけどほぼ前年並み(1兆9248億円、88億円減)。

いずれも前年よりは悪いけど危ないってほどじゃない。

実際の業績はどうなん?

売上高は約10%減の9392億円、実態ベース利益は同じく約10%減の1239億円。

それなりの落ち込みだけど、そこまで悪化してる感じもしないな。

というか、売上がそれだけ落ち込むと利益はそれ以上に落ち込むのが普通固定費があるから)なのに、しっかり10%減で収めてるのはすごい。

政商からから金もらってんだろ?

セクター別の収益は出てないから知らん。

ただ、国内海外区分で見ると海外売上高のほうが大きいんだよな。これは意外だった。

たぶん電通本体じゃなくて海外子会社の分が大きいんだと思うけど。

2021-02-14

anond:20210214203442

区別差別が分からないバカがここにいる↑

オリンピック憲章より。

2- 人種宗教政治性別、その他に基く、国もしくは個人に対する差別は、いかなるかたちの差別であっても、オリンピックムーブメントへの帰属とは相入れないものである

anond:20210214120826

お疲れ。ゴールは明確に見えているのになかなか距離が縮まらない感じなのかな?焦る気持ちが出るよな。

集中力には睡眠栄養運動大事らしいよ。頑張りすぎることでどこかバランスが崩れると、逆に悪影響が出るかもしれない。

社会への帰属はかなり欲求の段階としては高度、本能から遠いとも言えるからもっと卑近な喜びを認めてモチベに変えてみたらどうだろうか。

終わったらゆっくり遊べるぜ、とか、うまいものいっぱい食べてやるぜ、とか、バイトして金貯めて旅行行くぜ、とか。

生活の中から社会コミットするヒントが見つかるケースもあるみたいよ。

2021-02-12

森元批判リンチイジメと称して擁護する風潮について

最高に糞みてーな気分になるな

こいつらやたらと切り抜きがどうこう言ってるけど本当にこいつら自身が全文読んでるのか?

そもそも糞みてーになげー挨拶の一部であり、他人発言と前置きして女性という属性をこき下ろしてるし

謝罪会見とやらでは謝罪してないじゃん

ふてくされた態度で発言撤回する?って謝罪してないよね

しかも後任がより爺で韓国などの諸外国貶める発言Twitterで繰り返してるキチガイだろ

真偽不明だけどこいつも森が叩かれてるのを不当だと思ってるような記事出てたけどさ

五輪組織委員会はこれでいいわけ

そんなに難しい事言ってないわ

五輪憲章合致した人間出せないならもうやるな

2- 人種宗教政治性別、その他に基く、国もしくは個人に対する差別は、いかなるかたちの差別であっても、オリンピックムーブメントへの帰属とは相入れないものである

2021-02-10

フェミニズムはいずれ社会の敵として終焉する

これから社会はあらゆる属性からの個の自立を目指す方向になるので個を女性という属性へと帰属させる事でしか成立できないフェミニズムは早晩社会の敵になる。

2021-02-05

anond:20210205175713

おじさんの言ってるのがどこの国の法律かしらんけど、日本法律では基本的夫婦財産制だよ

共有扱いになるのはどっちの財産判別つかないものだけ。

まり夫が自分の金で買った自分アカウント登録したKindleKindle本も夫の財産

民法762条(夫婦における財産帰属

夫婦の一方が婚姻から有する財産及び婚姻自己の名で得た財産は、その特有財産夫婦の一方が単独で有する財産をいう。)とする。

夫婦のいずれかに属するか明らかでない財産は、その共有に属するもの推定する。

2021-01-29

anond:20210129010146

それはそれで一つの正しい見方ではあるが

個人的にはやや単純すぎ怪しいと思う


一般に、反グロバリストは当事者性への立場とかやウチ・ソトの区別が単純で

グロバリストはそれがないということだ、という視点は一理ある


でも俺は余り支持していない

アメリカで行われた研究

支持政策グロバリスト的でもドメスティック的でも、ウチ・ソトの直感的な区別に起因する好き嫌いは強固で

グロバリストはその基準が国や見た目ではなく、知能指数道徳的振る舞い、会話の高度さなどで判定されているという結果が出ていた

その説明だと、要するに内集団と外集団判定基準

幼少期から文化的類似度できまってるだけであり

排他性はどっちも同じぐらいだという

例えば、キリスト教保守宗教家とかが彼らなりの問題意識社会運動すると

グロバリストが脊髄反射で「胡散臭い詐欺だ、偽善だ」と言うパターンはある

これは保守人間グローバル活動家を疑うのと似てる

集団判定基準が違うだけと考えれば説明がつく


問題を「偽善」の直感的な判定基準としよう

要するに、集団全体の利得のために、道徳規範や協力を説く相手

別に集団帰属してるんじゃないかとか、個人利益のためじゃないか、と直感的に反発するのが偽善を感じる機能

この判定が厳しすぎたり、単純すぎるのが活動家嫌いだろうか

一理ある


だが逆にグロバリスト活動家帰属集団人類全体にとっているだろうか?

当事者性のない問題にも常に純粋コミットしているだろうか?

これはかなり怪しい

帰属集団世界全体にとっているというお題目を掲げた、実際には一部の集団」に帰属意識をもっているだけかもしれない

というか教育や親、周囲の環境の影響を受けているだけならそのパターンは実際に多い

当事者性なんてもの所詮毎日その事を考えているかどうかだ

グレタさんが活動家になった第一要因は親が活動家だったからだろう

犯罪被害者の手記を毎日読んでいる人間被害者自己同一化してしまうことも多い

そうでない人間との違いは、心の傾向ではなく毎日手記を読んだかどうかだろう

活動家嫌いも幼少期から毎日環境保護活動してたら偽善だと感じなくなるかもしれない

決定しているのは生育歴やらの環境要因だ

そういった経験もなく、純粋共感性しやすさで行う人間も居るだろうが、それは詐欺に騙されるのと外形的には違いはない

共感性が高いと見るか知能が低いと見るか



というわけで俺なりの結論を述べると、特定活動家偽善だと思うのはごく普通、正常範囲内の心の動きであり

特定活動家を支持するような人間も、別の問題には偽善を感じている場合も多いし

それを分けるのは主に、その特定問題に幼少期にどれぐらいコミットたかとか教育歴とかなどで

心の性質による傾向の違いだけで説明すべきかと言われると否だと思う


何でも当事者性を感じて、他人活動偽善を感じない人がいたら

詐欺に騙されまくったり

しろ特定活動家にもなれず、様々な社会問題毎日気にして精神病になってしまうだろう

しかにこういうパターンも確かにネットを見ると散見される

こういう人に比べれば確かに他の人は共感性は低いかもしれない

だが正常な低さと言えるだろう

2021-01-22

家族という帰属組織卒業について

母子家庭で育った。


子供の頃から母親に口うるさく勉強しなさいと言われ

勉強する意味もわから勉強に励んでいた。おかげで中学時代は成績自体はそこそこだった。

たが高校時代思春期の頃に自分の将来についてちゃんと考えることが出来なくて

成績は急落、一浪した。母子家庭一浪、それを許してくれる母親感謝し心を入れ替えて勉強した。

全ては自分のため、そして家族の一員として期待に応えるためだった。翌年、志望校には合格できた。


以前の自分家族の期待には応えるように行動していた。実際自分は、自分自身よりも他人のために行動するときのほうが集中していた。

だがその結果、自己肯定する能力は人より劣ってた。就活も苦労した。拠り所を家族のためだと思って頑張った。やがて内定は得られた。


自分には趣味があった。他人には話しにくい趣味だが自分思春期の言いようのないストレスのはけ口として

何度も心の支えとして機能していた。生憎 お金はそこまでかからないので中高大になってもそれを続けていたし

就職してからは、友人とも会うこともなくなり益々のめり込んでいた。どこかで常人閾値を超えてしまっていたようだ。

数年前にその知見を活かして本を出さないか出版社から打診があった。あの日青天の霹靂のような瞬間を今でも覚えている。

二つ返事で執筆開始。好評だったのかその一冊以外にもその後も何度か仕事があり、現在リーマンと二足の草鞋で活動している。


その当時の話だが、出版したことが嬉しくなって母親に話した。しかし母は別にその趣味理解は示さなかった。それ自体別に良いのだ。

それよりも今度帰ったのなら一緒にゴルフでもしないかと誘ってきた。どうやら一緒にコースを周るのが夢だったそうだ。

執筆があるからと断った。生憎 ゴルフには全く興味がなかった。母親の思い通りに、家族帰属意識を持たない故の行動だった。

母は兄弟姉妹のなかで唯一 このようなわけの分から趣味を持った自分理解できなかったと思う。母の描く理想にはなれなかった。

家族を離れ地方就職一般的社会の荒波に揉まれ自分は、いつしか家族感謝はしても併合する気持ちが無くなっていた。


話は変わるが自分進撃の巨人エレンに非常に共感している。自分自由のためになら何だってする精神は日々の生活で活かしている。

例えば自分会社で、献立が決まった弁当を頼むことがない。必ずコンビニで買う。理由自分で食べるものは、自分で選びたいからだ。

献立の決まった弁当は、考えることを止めた人間選択だと本気で思っている。もしその日死んだら絶対にその事で自分は後悔すると思う。

たとえ自分が選んだ事で不幸が生じても、その選択を選んだ事自体に後悔はしない。同僚にこの話をして理解してもらった事はないが気にもしない。


冒険の反対が「母」というのは正しいと思う。家族という帰属組織の中で生きていた自分にとっては15年くらい

住んでた6畳半のアパートは正に牢獄のようなものだったと振り返れる。敢えて嫌味のようにその事を告げるつもりはない。だが未だに牢獄の中で

生活せざるを得ない母には同情している。せめて役割めいた母ではなく、本名で向き合えたらもっと話せるのになと思う。難しいんだけどね。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん