「フォロバ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: フォロバとは

2021-06-22

anond:20210622181547

何が引っかかったのか謎だわ。構ってくれそうに見えたのかな

フォロバもリプもRTもしないけど生きてるかな?って定期的に確認しに行くので構ってるの内に入るかもな

2021-05-19

twitterのおばあちゃんプログラミング教室、中は男の人だけど知ってるの?

おばあちゃんプログラミング教室(ばあプロ)【旧式】

https://twitter.com/Pythonist19

 

フォロワーものすごいから有名なのかしら?

 

これが証拠

「おばあちゃんでもできるプログラミング教室」ぱあプロ運営 谷口さん ー Re・rise Short Story

https://youtu.be/YsgNw3tK-eQ

 

本名が公開されてるから書いていいと思うんだけど、谷口さんという方が運営してるのだと。

ビジネススクールに通っていて、前職の紆余曲折からプログラミングを始めて仕事にしてるとか。

第1戦のプログラマーかどうかは、話の内容からすると違うっぽいけどね。

 

ちな、自分アカウントも一度フォローされたけど、

フォロバしなかったらリムーブされたw

そういう手法フォロワー増やしてる感じはする

2021-05-17

目線の違う人と仲良くできない

登場人物

Aさん(絵が上手い 同年代 同性)

Bさん(絵が上手い 同年代 同性)

Cさん(絵は描かない 年齢一回り違う 異性)

します。

私とAさんとBさんはとあるジャンルで絵を描いている絵描きです。

二人とも絵が上手く話も合うので、よくお互いの作品を褒めあったり一緒に推し語りをしていました。

ある日、Aさんの相互であるCさんが私とBさんをフォローしました。

Cさんも同じキャラ推していて、私たちと同じように話をしたかったそうです。私とBさんはCさんをフォロバしました。

それからしばらくはCさんも含めた4人でワイワイと話をしていましたが、いつしかCさんの言動違和感を感じる事が多くなりました。

と言うのも、AさんとBさんは私と同年代、同性なので感情意見共感できる事が多いのですが、Cさんは全く違うため、なかなか共感できる事がありませんでした。

「そんな見方もあるんだ」と思えば済む事だと思いますが、私がそもそも共感したい、共有したい人間」なので合わないのだと思います

それに、何かを話すにしてもCさんは絵を描かないのであまり専門的な話題はできないというのと、異性であるので同性同士でできるトークができなかったりと、だんだんとCさんを重荷に感じる事が多くなってしまいました。

これではまずいと思いなんとかCさんに興味を持つようにしようと頑張ってみたのですが、うまくいきませんでした。

BさんはCさんと仲良くできているのに、私だけいまいち馴染めなくてこんな自分に嫌気がさします。

私は別のジャンルアカウントも持っているのですが、そちらでは同人が盛んなジャンルという事もあってか、「生み出す側」と「消費する側」の線引きがハッキリしているなと思いました。

わかりやすく言うと、絵描きさんは絵描きさん(or字書きさん)とだけ仲良くしているし、ROM専の人たちも絵描きさん達とは感想を送る以上には仲良くなろうとはしないといったような感じです。

私はそのジャンルにいる期間の方が長いのでそういうのが普通だと思っていました。

別に「消費する側」の人が悪いというわけではなく、「生み出す側」の人とはそもそも目線が違うので話していても会話にズレを感じてしまうんだと思います

(これはあくまで私の周りの話であり全ての人に当てはまる話ではありません)

ただ、今私がいるジャンル同人が盛んなジャンルではないので、その二つの線引きがそもそも無いんだと思いました。

原因がわかってしまうと、ますますCさんと仲良くできる気がしないと思うようになってしまいました。

かと言って、ここで私がCさんをブロ解してしまうとAさんとBさんにも迷惑な思いをさせてしまうし、空気も悪くなってしまうのでできません。

ですが無理をしてCさんと仲良くし続けるのは相手にも失礼だし自分辛いです

私にもっと勇気コミュ力があればなあと嘆くばかりです。

長文の愚痴を読んでくださりありがとうございました。

2021-05-14

Twitterフォロバされなくする方法

一言右寄り」または「左寄り」とプロフィールに添えるだけ

2021-05-06

仲良しだったフォロワーと私の最後の一カ月(前)

 これからする話は、とあるさなジャンルの小さなカプの字書きである私がいかに身勝手だったかということを伝えるものである

 大多数の人間にとっては、読んでも糧になるものはなく、むしろ不快になるものだろう。

 それでも記事にしようと思ったのは、私の中で未だに蟠った昏い感情ひとつ文章として昇華し、過去出来事として今の自分から切り離し、客観的に見てみたいからだ。

 

 

 P氏と私の出会いは三年前。

 私はそれまで活動していたある大きなジャンルを抜け、小さなジャンルのABというカプで活動を開始した。

 前のジャンルを抜けた理由は、そのジャンル民が望むものが書けなくなって、しか自分がそれにショックを受けていたからというありきたりなものだった。

 二次創作は、当然ながら自分が望むものを作って楽しむのが正しい。けれど、あなたの書く○○が好きだと言われ、しかもそれが結構な人数いたとするなら、自分のためだけに書くのではなく、他人が望むものを書きがちになる。承認欲求というやつだ。

 当時の私は、自分の望むものではなく、他人が望む作品を作り出すことに腐心していた。厄介なことに、それが楽しいと思っていたのだ。

 しかしある日、私ははたと我に返った。

 自分のためにではなく、他人のために二次創作をしているということに気づいた私は、そのジャンルを去ることにした。

 

 そうして辿り着いたABで小説を書き始め、私は驚いた。

 文字が次々と紡がれていくのだ。

 私はあっという間に小説を書き上げて、某サイト投稿した。ツイッターも始め、このカプのここが好きだということを、誰のためにでもなく、私のために呟き続けた。

 それからは、毎日が楽しかった。

 千人近くいた前のジャンルアカウントに対し、今のアカウントフォロワーゼロ。私の呟きなんて、誰も見ていないから当然いいねもつかない。

 それでも楽しくて、私は呟きを量産し、小説を書き続けた。

 三年前の、四月の終わりのことだった。

 

 フォロワーゼロと言ったが、そもそもABの活動人数は少ない。

 活動を始めたばかりの私がフォローしたのは四人くらいだった。その内の一人がP氏だ。

 P氏はすぐにフォロバしてくれた。

 お互いに挨拶をすることもなく、話しかけることもない。いるけどいない、という関係だった。

 私自身、あまり積極的に絡みに行くタイプではなかったので、何人かの相互さんと話したこともなく、黙々と壁を打つ日々だった。

 相互になって二か月ほどした頃だろうか。P氏が私にリプを送ってくれた。私はABで初めて、同ジャンル人間としゃべった。

 嬉しかったが、それだけ。

 今から思えば、初めてリプをくれたのがよりにもよってあの呟きだったのはP氏の性癖が相当ヤバイことを示していると思うが、それはまあ別にいいだろう。

 初めてリプを貰ってから、P氏と私は一カ月に一度の頻度でやり取りをするようになった。

 どちらかが作品を上げると「素敵です」と言い、それに対して「ありがとうございます」と返す。それくらいだった。

 

 彼女と急激に仲良くなったのは、はじめてリプを貰ってから一年と少し経った頃だった。

 その時の彼女と私は、同じような人間関係問題で、同じように悩んでいた。

 その頃の私は人間関係に疲れて、殆ど誰とも繋がっていなかった。

 フォロワーはP氏だけ。正直、ABで活動を続けていくことに限界を感じていた。

 ただ、まだ書き続けていたいという気持ちもあった。

 私は彼女しか見ていないTLに、ABの小説投稿し続けていた。

 

 P氏初めて通話をしたのもその時だ。

 その時に私は、彼女二次創作で仲良くなったフォロワーとどう付き合いたいのかを教えてもらった。彼女は「同じ熱量の人と狂っていたい」と言った。私も同じだ、と嬉しくなったことを覚えている。

 二次創作をしていると付き物になるのが、熱量問題だ。

 なにが問題なのかというと、熱量主観的ものだということだ。

 ある人の、あるジャンルに対する熱量を、客観的に計る方法はない。本人が冷めたと言えばそうだし、冷めていないと言えば冷めていない。

 ここまでは、誰もが共通認識として持っていることだろう。

 P氏も、私も、そう思っている。

 ただ、私は、その先も考えていた。

 ジャンルに対する熱量主観しか計れない。決して、他人には伝わらない。他人に伝えるには、行動として示さなければならない。こうした時に言葉で伝えるのは逆効果であること私は思っていた。

 たとえば、あるカプについて毎日十以上の呟きをしていた人がいるとしよう。その人はある日別のジャンルにハマって、別ジャンルについて呟くばかりになって、あるカプについては殆どさなくなった。あるカプの絵や小説がTLに流れてきても反応しなくなった。以前なら、必ずその作者に感想を送り、フォロワーにその作品が素晴らしいからとプレゼンしていたのに、そうした反応を一切しなくなった。その人が唐突に「最近○○についてばかり呟いているけど、元のジャンルの熱は冷めてない。今でも大好き」と言ったとして、残念ながら私はそれを信じることができない。

 完全に冷めてはないのだろう。新しくハマったジャンルの刺激が強くて、元のジャンルへの反応ができなくなっただけだろう。ただそれは、見方を変えれば、「冷めた」ことにならないだろうか。少なくとも、以前と同じように反応ができなくなったということは、そこに割く労力を減らしたことに違いはない。

 

 別ジャンルにはまることも、そこに熱量を注いだ結果元ジャンルへの熱が冷めるのも、悪い事ではない。

 何を好きになるのかは、その人の自由だ。

 ただ私が、「冷めていない。今でも大好きだ」という言葉が出た時点で、その人はもう元のジャンルにこれまでと同じだけの熱量を注いでいないと思うようにしているだけだ。

 本当に元のジャンルにも今までと同じだけの熱量を注いでいるなら、わざわざ言葉にしなくていいはずだ。

 言葉にして、「冷めてないよ。だからこれからも仲良くしてね」と友情を乞うているような姿に、私は何とも言えない嫌悪感を覚えてしまう。

 あくまでも私がそう思うだけだということは、言うまでもない。

 人の考え方は人それぞれだ。だからこれは、私がこう考えたというだけの話であることを改めて記しておく。

 

 話を戻そう。

 P氏は私にこうも言った。

 

「別ジャンルにはまっても、そのジャンルで狂ってる君を見てたら私は楽しい

 

 使い古されたフォロワーへの言葉だった。

 ジャンル移動しても友達でいようね、と彼女は私に言った。

 別ジャンルに嵌って、別アカウントを作ってしまうと元々のアカウントフォロワーと疎遠になるのはよくある話だ。チェックするTLが二倍になるのだから当たり前だ。そして先述の通り、新しくハマったジャンルの方に熱量を注ぎがちになるのも明白。結果として、元のジャンル作品や元のジャンルで出来た知り合いの呟きへの反応は鈍くなり、その後ろめたさからアカウントを消すという人もいるだろう。

 彼女は私にそうなって欲しくないと言いたいのだろう。別ジャンルにはまっても、同じアカウント活動して欲しい、あるいは、別アカウントを教えて欲しい。たぶん、そういうことだと私は考えた。

 それで合っているかどうかは正直わからない。

 ただ私は、彼女言葉から彼女が望んでいることをできるだけ汲み取り、そうあるようにした。

 

 その頃は、多分、上手くいっていたと思う。

 彼女と私は毎日十や二十のやり取りをして、時々通話して、ABについてああだこうだと話していた。

 傍から見れば異常だったのだろう。言われるまでもなく、当時のP氏と私の関係は、正しく「傷の舐め合い」だった。

 それでも私たち毎日は楽しかった。

 少なくとも、私は楽しかった。今思い出しても、思わず頬が緩んでしまう。

 

 そうしている間に、秋が来た。

 最初通話から一年弱経った頃、私は別ジャンルにはまった。

 彼女しか見ていないTLで「○○にはまった」と呟き。ABと一緒に新しいジャンルについて呟くようになった。

 そのジャンル用のアカウントを作ったが、稼働させるのはすぐにやめた。

 新しいアカウント活動を始めると、熱量分散されることを私は知っていた。だから、元のアカウントで新しいジャンルイラストをリツーイトしたりしていた。P氏は私が新しくハマったカプについても「私は絶対まらないけど」と言いつつも好意的だった。私が新しいジャンルに狂っている姿を見て楽しいと、初めて通話した時に言っていた台詞を繰り返していた。

 

 彼女の様子が変わったと感じたのは、年が明けた頃。

 彼女はしばしば、創作モチベーションが上がらないと呟いていた。

 例のウイルスの件もあり、イベントは軒並み中止。ジャンル民の創作活動も下火になっていた。

 元々小さな規模のABというカプで、この一年コンスタント作品を上げていたのは、P氏と私だけ。

 その私も、昨年秋から色々とあり創作頻度は下がっていた。

 小説毎日書かないと感覚を忘れてしまう。私の執筆スピードは目に見えて遅くなり、大量の文章を、人様に見せられるほどの完成度に仕上げられなくなっていた。

 それがストレススランプに陥り、さら創作頻度が下がっていることを自覚していたから、呟きは多くするようにしていた。

 私がスランプに陥っている間、彼女はABの作品が増えないことに寂しさを募らせていたようだった。私は自分の不甲斐なさを痛感しながらも、スランプから仕方がないと自分を励ましていた。

 なんとか創作に集中できる環境を作りたいと四苦八苦していたが、そうこうしている間に彼女の方に変化があった。

 毎日二十近くやり取りをしていた彼女は、私の呟きにリプを飛ばさなくなり、彼女自身が呟くこともがくりと減った。

 私は彼女の行動に覚えがあった。

 彼女は、別のジャンルにはまったのだろうと思った。

 彼女はとにかく呟くタイプ人間だ。呟くことで、日々のストレスを軽減しているのだろう。だから、ここで呟いていないのなら、どこか、別の所で呟いているのだろう。そこで呟いているから、こちらで呟くことがなくなった。多分、そういうことだろうと私は考えた。

 少しだけ、私の心に靄がかかった。

 

「別ジャンルにはまっても、そのジャンルで狂ってる君を見てたら私は楽しい

 

 かつて彼女は私にこう言った。

 別ジャンルにはまって愉しそうにしている姿をみせてくれと言っていた彼女は、しかし、別ジャンルにはまって楽しそうにしている姿を、私に見せてはくれなかったのだ。

 

 春の訪れと共に、P氏と私の最後の一カ月が始まった。

2021-04-14

大手相互な「だけ」では意味がない(同人活動)

SNSのつながりたいタグで自ジャンル大手相互になれました。

当方ピコサークル。「なんでこんなすごい人が私みたいな無名と・・」と思いつつ、相互になれたときは非常に浮かれた。

が、待てど暮らせど私の絵には反応なし(当たり前)

礼儀的な意味でのお迎え(フォロバ?)だったんですね。

相互の考えはそれぞれなので、どうこう言えませんが

期待した自分が恥ずかしいorz

相手自分作品拡散してくれる(やっぱり片想いフォローよりは相互の方が親しみが湧く)要員として私を使えて、私は大手と繋がってる事でなんか箔がつく(気がする)でwinwinなのかもね。なーんて。

とはいえ、もうぬか喜びするの嫌なので

大手と繋がることに躍起になるのやめます

上手くなれば自然に繋がれるだろうし。

anond:20210414032619

俺は全然フォロワー数とか気にしたこと無い

確認したら1年以内につくった垢で36人にフォローされてたんだけど(フォロバはしない方だよ)

ほんとにだ~~~~~~~~~~~れも!

はなしかけてこないよ

リツイートほとんどされない

たぶん非公開リストで閲覧されてるんだとおもう

それで満足だし新規フォロワークレクレとか全くおもわん

 

フォロワーいてもそんなもんだし見たけりゃかってにリストにいれて見てりゃいいじゃん

フォロワー数増えなくても俺は気にしないぞ)

女子学生じゃないんだから明日一緒に便所にいこうね!!って感じじゃない

生活時間全然すれ違ってるし無理したくない

 

なにいってんのかわからんけど自己承認欲求強そう

寂しいならリアルで友人つくってその人とSNSでつながればいいんだよ

逆の方向、SNSでつながってリアルで合うようになることなんてないよ

俺の相互フォロワーさん一人はベトナムで一人は韓国だもんな

2021-04-13

中途半端絵描きが凄い評価されてしまった話

私は絵描きを名乗って良いのか分からないが絵を描くタイプオタクだ。

全く絵が描けない訳ではないが、特別絵が上手い訳ではない。よく神絵師が絵が上手くなりたいとか言ってる話もあるがそういう話ではない。

某人気ジャンルの絵や漫画ツイッターに上げて、いいね20〜50前後が平均、ほんの数回だけ100いいね頂けたこともあるが、頑張って描いたけどいいね1ケタみたいな時もよくある。

評価が欲しくて絵を描いている訳ではないので気にしたことはなかった。むしろ実力の割に評価を頂いてる方だと思う。

交流関係は凄い積極的にするタイプではないが、仲良くして下さるフォロワーさんもいて楽しいオタクライフを送っていた。よくいる神にフォロバされたいという欲求もない。

絵師ではないけど、それなりに評価も頂けるので底辺絵師でもない、中途半端立ち位置のいる絵師といったところだろうか。

たまに字書きに比べて絵描きは良いみたいな学級会を目にするが、この場合絵描きはだいたい絵が上手い前提なのでそういった学級会を見るたびに私のような中途半端絵描き立場がないと思ったりもする。

本題はここからだが、私はとある人気ジャンルにハマり、早速新しいツイッターアカウント作成投稿を始めた。

何人か好きだなと思った方をフォローさせて頂いただけでフォロワー0人のアカウントだ。

とくにタグなども使用せず勢いのまま絵や漫画、その作品に対する熱い思いを投稿していた、いわゆる壁打ちのような状態だ。不思議もので少しいいねを頂けた。

そのまま投稿を続けているうちに少しずつフォロワーの数が増えていき、作品に100以上のいいねを頂ける様になった。

これには驚いた。

こんなに自分作品評価されたことがないからだ。

決して私の画力が上がった訳ではない。

作品感想をくださる方も多いので創作意欲が凄く沸き、自分でも驚くほどたくさん絵を描いた。

気が付けばフォロワーは1000人を超えていた。

いいねの数も1000以上貰え、何故か絵でも漫画でもないただの呟きですらいいねが100以上つくようになった。

そしてその界隈で私が勝手に神だと思っていた作家さんからフォローされたり声をかけて頂ける様になっていた。

だが何度も言うが私の画力が上がった訳ではない。

元々いたジャンルアカウントでも定期的に絵を上げたりしているがいいねの数は相変わらず1桁〜2桁で、それを見て逆に安心した。コレが私の実力だと言い聞かせた。

ジャンルによってここまで反応が違うことに驚きたが、たぶんそのジャンル特殊すぎる気がする。正直自分の実力以上に反応が貰えることがだんだんと怖くなった。

もしどこかの未来で新しいジャンルにハマった時に私が貰えるいいねの数は今よりも明らかに少ないだろう。今の状態に慣れすぎていたらその時にショックを受けるかもしれない。

実力以上の評価は貰うべきではないなと思う。

それでもそのジャンルで今も作品投稿しているのは私に欲が生まれしまっているからなのかもしれない。

ただ、それとは別に反応や感想を頂くと凄く創作意欲がわくことを身をもって実感したので好きな作品にはたくさん反応を返して欲しいなと思った。

2021-03-23

絵を描くことが呪いのようだ

これは最近気づいたこなのだが、わたしはその絵を描いた当時の自分感情がわかる。

具体的にどんなものが見えるかというと、ある絵には「これは下手でもとても頑張った」と感じるし、またある絵には「これはとても楽しそうに描いたんだな」と感じる。ところが、ここ最近(特に年が明けてから)描いた絵にはどれも同じものを感じる。その感情とは「疲れ切っている」だ。

しかわたしは某界隈にて半孤独ながらも推しマイナーNLCPの絵や、そうでない絵を描いてきた。3年くらいあまり休まずずっと描いていた。単純にその疲れもあるのかもしれないが、それよりわたしは界隈の人間関係疲れたんだと思う。界隈内の有名絵師に自部だけフォロバしてもらえず疎外感を感じたり、そもそもCPマイナーすぎていいね数個しかもらえずRTほとんどもらえなかったのもあるだろう。それから過去のものとはいえ公式の展開がいろいろ地雷で無理というのもある。

こうして文字に描き起こしてみるとお絵描きSNS疲れなのだろう。しかSNSをやめたら追いたい情報が追えなくなるし、お絵描きもやめたら腕も落ちるに決まってる。それに、仮にどちらもやめれたとしても、今度はゲームしかすることがなくなる。それって虚無ではなかろうか?

何よりわたし推しCPをこれからも描きたいと思っている。コンテンツを捨てるようなことはあっても推しCPだけは捨てたくないのだ。しかしそれが容易くできれば今もこうして苦労はしていない。コンテンツだけを捨てきれないから困っている。

だけど冒頭に書いたように、描いたら描いたでまた疲れ切った絵が出来上がる。そんな感情のこもった絵なんか、ネットに上げても誰も見てくれない。それは自分経験証明している。

それでも自分は絵を描きたい。どうすればいいのだろうか?もう何もわからない。

2021-03-22

Twitter世論

アカウント1000個くらい買ってフォロバされまくって全アカウントで同じことつぶやいてたら作れそう

2021-03-03

anond:20210303174517

どうも!増田です。

フォロバありがとうございます😊

以前から元増田さんのツイート、興味深く拝見していました!音楽アート趣味も合いそうですし、これからもっと仲良くしてくださいね

ところで今度フォロワー花見に行くんだけど、元増田さんも参加しませんか?

ご興味ありましたら返信ください🌸

2021-03-02

絵師の繋がりたいタグ

いいねした人全員と繋がるならともかく、気になった人しかフォローしないなら、タグとかツイートとかせずに普通にフォローすればよくない?

フォロバされないとフォローしたくない人とかいるわけ?それフォローしたいと本当に思っているのか?

2021-02-24

男で二次創作BLを描いている

表題の通りだ

 

中学生のころに、姉が隠し持っていた二次創作BLを見たのがきっかけで、その世界に興味を持った

世間腐女子と同じく、社会人になり、自分でも描きたくなってサイトで描き始めた

時がたち、pixiv全盛になったので、サイトを閉じてpixivで描いたが、らくがきなども描きたかったので、twitter垢も作って作品を上げる。

まあ一般的二次創作垢だ。

それなりにフォロワーが増える。フォロバして相互も増える。リプする。

気が付けばフォロワーは4桁。

TLにはフォローした人たちの書き込み流れる

カフェにいった、おしゃれな服を買った、推しの色のネイルをした。オフ会した。もくりした。月のものがつらい。旦那が、子供が」

同志と会話したかったので、TL上でわいわい話をするのは楽しい

だが、あっちはこちらのことを女性と思っている。まあ当然だろう。

 

コロナ前はオンだけだった。アンソロや合同誌に誘われても断っていた。

アンソロも合同誌も本を自宅に発送されるからだ。

コロナ前は、イベントで売らないのに本を出す、なんてありえない雰囲気だったこともあり、自分で本は出してみたかったがイベント会場に行けなかった。

コロナ禍で、イベントに行けないのが普通になり、周囲も通販オンリーで本を出していたのを見て、これなら、と数冊オフで本を出して、書店(通販)に置かせてもらった。

ずっと作りたかったオフだったので、気合を入れて厚い本を出した。

増田の初のオフということで、一部の人にはとても喜んでもらえて、二冊出したが完売した。

 

イベントに早くいけるようになればいいですね、増田さんの本をスペースで買いたいです

お会いしたいです

一緒にコラボカフェにいきませんか

もくりしませんか

 

これらの気軽な話を振られるたびに気が重くなる

とくにもくり。コロナ禍前は「通話ではなく会う」というのがスタンダードだったため、会いたいと言われても「田舎に住んでいる」「仕事休みがあわない」などの理由で断ることができた。しかしもくりは断りにくい。

もくりは簡単に言うと通話が出来るアプリだ。ルームを作ってそのメンバーお話が出来る。

孤独創作できるタイプならいいが、推しCP話で盛り上がりたいのだ。通話をすれば声でばれてしまう。

よってDMで会話するようになるが、最終的に「もくりしませんか」に行きついてしま

壁打ち作家のような扱いをされていて、遠巻きにされているのがわかる。

 

男性だとばれれば、絶対距離を置かれるだろう。自分相手立場だとしても、ちょっと怖いと思う。 

少数派なので、仕方ないとは思うが、自分を「女性」と思ってDMをしてくる方たちをだましているようで申し訳なくなる。

同性の同じような作家がいないかと思うが、見つけたことがない。キモオタなので協力してもらえる女性友達もいない。

男でなければなあ。

こんな趣味を持たなければなあ。

壁打ち平気な性格ならなあ。

からって女になりたいわけでもないし、やっぱりBLが好きなのだ

どうしようもない。

2021-02-20

anond:20210219224312

繋がりたいタグとかやるんじゃない?私はやったことないから知らんけど...

とりあえず、タグとか関係なく、気になった人は思いきって手当たり次第フォローしてみる。感想リプでもいい。場合にもよるけど、相手結構通知見てるよ。なんとなくフォロバしてくれるかもしれないし、普段ツイート読んで共感とかしたら、熱心に話しかけてくれることもある。

あと、ゾーニングする必要のなさそうな話題なら、できるだけ検索避けしないで呟く。同じ推しについて楽しそうに話してたり、面白い考察してたりする人には、趣味嗜好の同じ人が検索から寄ってくるよ。

あとはたまーにでもいいから絵とか描くとか。昔は描いてたんでしょ?アナログ落書きでもいいから描いてみたら、繋がれる確率グッと上がると思う。まあそんな無理しなくても、思いきっていろいろやってみたら多少は繋がれると思うけど。

2021-02-19

オタク友達がほしい

当方若い頃は一次創作いわゆるオリジナル漫画同人誌を作って創作系のイベントに参加したりしていたが年々体力的につらくなり30歳の節目にガタガタっと体調を崩したのをきっかけに筆を置いた。

そのことには後悔もないし、体調が回復してきた今はオリジナル漫画を描いていた頃はどっぷりハマれなかったソシャゲアニメなどの商業ジャンル(という言い方は変だが)を楽しんで第二のオタク人生謳歌している。

が、友達がいない。

新しいジャンルにハマり二次創作を読み、推しキャラクター推しCPも出来てきたけれど語り合える友達がいない。

二次創作している人なら同好者同士簡単に繋がれるのだと思う。だけど完全なる読み専はどうやって友達を作れば良いのか?

好きな二次創作作家感想を送ったり交流を持ったとしても相手フォロワー3桁4桁、こちらは無産の壁打ちアカウントフォロワー0人でフォロバなんてされるわけがない。

ガチマジで無産はどうやって友達を作っているんだ?

今更再び絵を描くとかはしんどいのでしたくない。20代10の子達と一緒にオフ会したりイベントに行きたいなんて言わない。ネットの中だけでもお話ししたり語り合ったりしたい。友達はどうやって作るのか大人になればなるほどわからなくなってしまった。

2021-02-15

Twitterママ垢の金持ちにおわせがムカつく

先に言うが、ただの僻みだ。

Twitterを見ていると、貧乏そうな人もいれば金持ちそうなのもいて本当に、いろんな人がいる。

自分育児中なのでママ垢をはじめて、いろんなママ垢をフォローしているのだが、自分より金持ってそうなツイートを見るとイラっとしてしまう。

イラつきをツイートしてる本人にぶつけても仕方ないのでここにぶつけとく。

子供手当無くなったきっつー」

家賃が35万きっつー」

「夫はドクターです👨‍⚕️」

金を匂わすなーー。

まぁ好きなこと呟く場だからしゃーないけどさー。

うらやましくなるから金持ちけができるタイプツイートはやめてほしい。

追記

ミュートすれば良いの忘れてたわ。

ミュートした。

なんでフォローしてんだよってへの回答は、相互フォローする宣言してたかフォローされたらママ垢ならフォロバしてたわ

2021-02-07

Clubhouseをちょっとやってみて分かった事

フォローする人を選ぶの大事

適当フォロバしてったら「フォロワーを増やそう(ミュート推奨)」「無言部屋」「陰謀論」みたいなゴミ部屋がどっさり出てしまった。

Bio見て趣味が合いそうな人をフォローするとTL的なところに自分好みの部屋がぽつぽつと出てくるようになる。

・Bio欄は充実させたほうがいい

テキスト検索できるのが名前とBio欄だけ。部屋の検索は出来ないっぽい。

なのでBio欄に好きなものをいっぱい書いておくと検索で見つけてもらえる。

結果、推しや好きなジャンルで思う存分トークで盛り上がれる。

アルコアンドピース平子さんをフォローすべき

平子さんが覗き見ている変な部屋のオーラが強め。

便乗して普段エンカウントしないタイプ異世界を覗ける。

・猫にマイクを近づけてゴロゴロ音を聞かせるだけの部屋に人は来ない

喋るの上手くないけど部屋を作ってみたかったので猫の喉の音を聞かせるだけの部屋を作った。リスナーたいてい0〜1人。

ツイッター、非公開リスト観測している人のツイートを見てすごく直接応援したくなったことがあったけどフォローしてないしできなくてもどかしかった

からタイミングの良い時にフォローしたいけど無言でいいものか、でもずっと見てましたは気持ち悪いだろうしもしフォロバしてくださったときに「作品素敵で前から拝見してました、ツイッターたまたまつけましたのでフォローしました、よろしくお願いします」くらいで良いか

2021-02-02

二次創作はしたくないけど大手相互になりたい腐女子

同人女Twitterの界隈というのは、基本的二次創作をする人間が偉いということになっている。

いや偉いのかは知らないが、とにかく創作をしない人間には発言権がないし、相手にもされない。

が、私は相手にされたかった。

創作をする人々が今回の本誌の感想をつらつらと呟きお互いにいいねRTしているのに混じって私の感想ツイートも読んでもらえるようになりたかった。

彼女らの作品を読むばっかりで他人解釈を浴びるだけなんてつまらない。

私も人に解釈を垂れ流したい。


とは言えめんどくさいか絶対絵の練習とかしたくなかったし、小説も疲れるから書きたくないし、考察別に楽しくないし、リプライを送って交流に精を出すなんてこともしたくなかった。

気に入られるために他人の絵を褒めるとかもめんどくさいから嫌だ。


ということで、一切二次創作営業もせずにどうやったら同人女からフォローしてもらえるかを模索することにした。

結論から書くとフォローしてもらえるようになった。私がフォローしなくても向こうから来る。っていうかあんまりフォロバしてないかFF比1:10ぐらいだし、私以外ほぼ神絵師公式しかフォローしてないような人からフォローされてる。

二次創作しない奴に発言権はないとか書いたけど意外とそんなことはないことを知った。


でも別に私は目を惹くような価値のあるコンテンツは一切流してない。

ただ毎週の感想と現世に流すわけには行かない推しへのやり場のない愛を流している。

あ~~~~~~今週も推しきゃわわ。みたいな日本語でさえないものから推しスイーツバイキングに行ってもどうせパスタばっかり食ってるんでしょ~~~みたいな戯言推し乳首ピンクじゃなかったらセーヌ川身投げして死ぬ。みたいな下ネタ、最新話が公開されればその感想

気を付けているのは、難しい言葉を使うとき茶化すこと、批判的なことを言うときは愛ゆえの冗談だとほのめかすことの2点だけだ。

それ以外は好き勝手言いたいこと言って、言えばそこそこいいねが貰える。


みたいな適当アカウント運営で、何の努力もしないで好き放題やっても意外と大手相互になれるんだなあっていう。

やっぱり好きな作家から感想共感をもらえるのは嬉しいし、何言ってもそれなりに聞いてくれる人がいるのも楽しい

今日推し可愛いな~~~~って言うといっぱいいいね貰えるから、ああ今日推しは愛されてるなあって幸せ気持ちになれる。

「今週の展開で推しへの批判が集まってるけど私は推しは悪くないと思う」と怒涛の長文ツイートを流せば、「仰る通り」と瞬く間に拡散されるので、カルト教祖にでもなった気分だ。


ということで、創作しないで大手相互になるって私の目標は達成され、Twitter楽しい

最近調子に乗ってるので神絵師でもツイートが気に入らなかったらフォロバしてない。

絵師から片道フォローされるの、別に何の価値があるってわけでもないどちょっと気分がいい。

2021-01-31

SNSの絵垢「繋がりたいタグ」ってさ・・

絵うまでフォロワー数4桁5桁の人は「気になる人お迎えします」と書いてある事が多い。

まあしょうがないよね。

上手い人にはフォロバ希望する人がいっぱい来るんだから選別しないと収集つかないもんね。

今まで何度かタグに反応したけど

「気になる人」に一度もなれませんでした。

からも気になってもらえない・・。

はー・・。選ばれないって辛いな。

あなたは絵が下手だからお迎えしませんよ」と暗に言われてるようで。

絵うまが下手な人と繋がってもメリットないもんね。

もうしないけど。

底辺描き手を中堅描き手まで押し上げるのが趣味だった

(2.1 18:46 追記

なんでTwitterトレンドに載っているんだ、会社Yahoo見て焦ったわ。インフルエンサー編集者さんすごいね

言葉が分からないとの記述あったんでそれもそうかと翻訳。すまぬ。

絵馬・字馬:絵が上手い人、字(小説)がうまい

FF10フォローフォロワー10人 FF外とかと同じ

マロマシュマロというWebサービス匿名感想を送れる。誹謗中傷などはAIが弾く。オタク界隈は使っている人が多い

支部pixiv

 

二次創作界隈に身を置いている腐女子ですが、沼ったジャンルを一通り眺めて、フォロワー一桁だけど見事に埋もれている描き手を見つけて押し上げるのが好き。

だいたい絵馬と字馬は勝手に繋がって勝手相互RTとかして褒め合って勝手作品を上げるので放置していい

界隈を見ていると、あ、けっこううまいな、これはいけそうかも、中堅絵師にはなれるかも、本人もその気がありそう、という人を見つけて、フォローする

こういう描き手は古くからの垢でそのまま沼ってるか、新しい垢でFF10くらいで燻っているかどっちか。

前者だと、フォロワーは別ジャンルだったりするので数の割には反応がない。後者だと見てるだけの人や、フォロバとりあえずするだけの奴ばっかりで反応はまずない。

マロなんかやってたらこっちのもん。ちょこちょこアップする作品に丁寧にマロをする

よく字体を変えて複数、なんていうがそれはしない。閲覧者が少なすぎてばれるからだ。

いいねはかかさない。RTは読み専垢なのでしない。見る人いないし。

なんとなく描き手側もマロ主に気づいているだろうなとは思うがスルー

そういう日々を丁寧に過ごしていると、描き手は少しずつ頑張り始める。だって壁打ってる状態で、界隈の大手絵師かにRTいいねされない孤独環境で、一人でも反応が貰えるのが嬉しくないわけがない

明らかに前より作品をアップするペースが上がる

本を出せば熱烈な感想マロ文字数限度まで送る

その他ここでは言えないが色々やって、それなりに宣伝をしている。

そうこうするうちにぽつぽつとフォロワーが増えていく

大手絵師あたりがRTしはじめたらもうあとは勝手にあの辺と繋がっていくので、私の仕事は終了

まあここまでになるのは私一人の力ではないが、1桁フォロワーを2~3桁にするまでぐらいは頑張ってると思う。

もう私がいちいちマロを送らなくても神絵師と繋がり始めてRT感想もらいはじめるともう「マロが貰えるなんて思えなかった!嬉しい!」なんて言い出すこともなくなるので、一切反応せずに見守る1フォロワーになる

なお絵師とは書いたが文字書きに対しても同じ事をしている

過疎ジャンル(カプ)をこうして盛り上げていくのがとても楽しかったのだが、先日、驚いた事件があった

すっかり神絵師と褒め合いリプしまくっている中堅絵師が、いきなりDMを送ってきたのだ

なんでだ私みたいなROM専に、とびくびくしながら見てみたら、初期にマロを送ってきたのはあなたですか、という内容だった

冷や汗が出た。なんで分かる。

もしかしてXXさんですか。と言われた。

私の本垢だ。なんでだ、一切リンクはさせていない。

DMの内容は、意外なもので、書き始めた当初、孤独に描いていたら、増田さんのいいねマロが嬉しかった、と。

でもフォロワーが増えたら反応がなくなって、でもミュートされているようでもないし、見ると他の人には反応をしているようで、気持ちいかもしれないがTLを追いかけた

もしかして底辺描き手を中堅まで押し上げる作業を自らやっているのではないか」と思ったと。

こえーよ。なんでわかるんだよ、てかなんでそこまで調べるんだ。普通そこそこの描き手になったら初期に応援してくれた読み専って忘れるんだぞ。明らかに態度悪くなったり反応鈍るんだよ普通は。

絵師様以外はおよびでない、となるんだよ。そういう人を腐るほど見てきて、それでよかったんだよ。

なのにこの人なにこわい。あなたはいチヤホヤしてくれる絵師や字書き仲間がたくさんいるじゃないかいいねも桁違いでフォロワーも4桁になったやんか。

フォロワー1桁の時にフォローしたROM相手DMとか、しかもそんなコナンみたいな事言ってくるとかなんなんこのひと。

と、まあ驚いた。薄ら恐ろしかった。

まあそれだけならともかく、なぜ本垢を知っているんだ。

本垢は描き手用で、あれこれ描いては支部にのせたりしている。フォロワーは4桁いるが、神ではない。なぜならカプ同人誌もだしていなければ、カプを明言していないからだ。

ファンアートを描いている、公式フォローしちゃえる健全な垢だ。絵をRTされることはよくあるが、別にカプではないので界隈と接触することはない。

何をどう考えても本垢と連動するとは思えなかったが、その人は恐るべき洞察力で同一人物ではないかと思ったといいやがった。

何かは怖くて言えないが、いや、なんかすごい、コナン君がここにいた。

こんなDM無視すればよかったし、キモいわ、ってブロックしてもよかったのだ。だけどその人は、ブロック覚悟で、どうしても伝えたかったと、あなたに当初本当に救われて、話も楽しくて、仲良くなりたかった、と伝えてきた

ROM専絵師から仲良くなりたいって言われる事なんて99パーセントいからね。びっくりしたってもんじゃないよ、ヤバいこの人すごいなんか変!

と思って、興味本位で、通話した。今思ってもあの時よくそんなことしたな自分、って思う。

……むっちゃ楽しかった。通話

5時間くらい話してた。カプの話以外にも色々。面白すぎて、次の日も五時間通話した。

なんで始めて喋るのに「増田さんの性癖ってXXでしょ?」とか言えるのこわいよあってるけど。

自分でどえろとかR18描けないけど見るの大好きで、XXXとか好きでしょ?だから自分健全垢で、「カプとかはないです」とかbioに描いてるけど、裏でこんなことしてるんでしょ?」とか

うわあああ、こわいよこいつううううううう!その通りです。

気がついたら友達になってた。

本垢相互になって、親しく私に話しかけてる友人を見て、界隈の神絵師さんが「お知り合いだったの?」と聞いてきたそうだ。

知り合いっていうか、あっちがこっちを無理矢理捕まえて引っ張り出した感がある

気の合う友達が出来て嬉しいけど、ドン引きされそうで出会ったきっかけは「DMしてた」とか適当に言ってるが、実際はなかなかホラーなのでここに書き殴った

(相手には了承を得てます

 

 

2021.02.02 20:42 追記

流石にバズも収まったので、どうしても解きたい誤解だけ語る

★中堅絵師はどうやって増田本垢を見つけたか

正確には教えてくれなかったが、とりあえず過去TL全部探って書き込み時間を割り出して比較したりはしたと言っていた。エクセルシートにまとめたそうだ。

もともと人間観察や特定は得意な部類らしい。本垢の方は年単位で遡ったと言っていた。怖い。いや、あいつ本当に怖い。ネウロHALの一部持ってるみたいな気がする

★どうして描き手垢でRTをしないのか

数回やった。いい効果はなかったのでやめた。描き手垢はファンアート垢なので、フォロワー未成年だったり男性で腐嫌いだったりする人もけっこういる。

腐傾向のイラストなどをRTすると、それに気づいた描き手側が「公式も見るらしい健全垢にRTされた」のを嫌がり消したりするし、Fの反応も悪い。

ただのファンアートから見ている人が多いんだうちのフォロワー。腐の人とあまり被ってない

★初期からいいねくれていた人は覚えている

覚えている人はいるが、最後対応は妙にこなれた物になっているので、前ほど喜ばれない。感想言ってくれる人はもうたくさんいるしね。

絵描きさんのリプの方が喜ばれる。年数たって4桁後半フォロワーになったら忘れてる人もけっこういる。

★好きでもないのに感想貰ったって哀しい

好き作家相手じゃないとこんなことできない。自分が好き!と思っていけそう!と思った人にしかやってない。感想はいくらでも書ける。大好きだから

 

あと本当にただの気持ち悪い趣味コメントで「ムッツリスケベ」って書いてた人がいたけど、この人多分同類だ。あなたの言ってる通りの思考回路です。

自分で描けないからこそ、反動が変な形で出ている自覚がある。

2021-01-24

はてなコメントを読んで界隈の神を他カプに移動させた腐女子の話

これは私なりの勝利宣言二次創作とか界隈とかに勝ち負けを持ち込むのは良くないと思うけど、攻撃性のある人を追い込んだっていう記録。あー疲れたお疲れ様、私。

美談じゃないし冷静になると醜い話だな、ほんと。

https://anond.hatelabo.jp/20210108173452

これが前提の話。証明方法ないけどこれの書き手です。(はてなは↑の愚痴投稿するために登録たから私が知らないだけで証明方法あるかもしれないけど……)

元増田に続きあるって書いてきた。教えてくださった方ありがとうございます

要約すると推しカプの神がクソほど性格悪くて地雷シチュだったりを晒しあげて叩いてたという話です。(そんでもって私も叩かれてた)

ジャンルに戻ってAB(性格の悪い神の居るカプ)は全部消そうと思ってたんだけど数日後に↑の日記にどんなコメ来てるかなってログインしてみたら「地雷AB投稿しまくって追いやって欲しい(意訳)」っていうのが来てて、「それだ」と心の中の攻撃性の高い自分が頷いてしまって、その日からABを投稿しまくった。

いや撤退するとか言ったじゃんと非難されそうだけど、私AB好きだし!?あんな神に支配されてるのもやばいじゃん!? AB界隈皆さん縮こまってて神の機嫌を損ねないようにしてるし。きっしょ。

というわけでその日から神の地雷シチュのみを延々と量産し本当に支部検索結果を埋め尽くす勢いで投稿し続けた。

するとまず1人、神の相互だったけれど恐れずに神が地雷宣言してるもの投稿した方がいた。1度も話したことないけど、同志だと思った。

(神は案の定別垢で「ありえない どうして 相互なのに フォロバしなきゃ良かった」と荒れ狂ってた)

更にAB内で人気のある絵師さんが二人も神の地雷シチュ投稿した。やっぱり、やっちゃいけない投稿しちゃいけないっていう固定観念?みたいなものがあったんだと思う。

神は案の定荒れ狂い更に隔離垢を作っていた。(隔離垢といっても鍵垢じゃない、どうしても全世界晒す形で地雷地雷と喚きたいらしい)

私は神の絵が好きなのでROM垢で隔離垢をフォローした。だから、どれくらい荒れてるか見れたんだけど本当に凄いレベルで荒れててよく二次界隈で生きてるなと思った。

神の地雷、この世の8割の創作地雷になるんじゃないか?ってレベルなんだよね。だって公式で着たこと無い服着てるイラスト地雷です……etc みたいな感じだもん。特定されそうだから詳しい例はあんまり出せない。神の機嫌を窺ってる人は猫耳メイド服禁止ってわけ、もう笑っちゃうよね。

公式絶対主義とかパロが苦手とか諸々、そういう人がいるってことは分かるけど、そんなこと言い出したらこの世の二次創作終わる。しかも神はシチュエーションだけじゃなくて文字書きに対しては「この文体苦手」とか普通に言うしね。思っても普通言わないでしょ。

神が固定ファンを囲い出した段階で「もしかしてイケるのでは……?」と私はニヤついた。神の非相互の私だけじゃなくて神の相互の人が何人も投稿し出した、神に反抗する形で。

神が裏で悪口言うのも怖がらずに。

しばらくすると私宛に長文のマシュマロとか、直リプ感想とかも来るようになって、え~!となった。

普通に嬉しいし、本ジャンルフォローしてくれた方には申し訳ないけどABに集中しよう!とABを更に投稿し続けた。

もちろん本ジャンルの人に見放されるのも嫌なので本ジャンルのカプも投稿し続けたけど。私のフォロワーは500人前後だったんだけどAB連投で一切減ることも無く(ありがたいね)、更には「気になったのでABのジャンルに手を出しました」とか「ABに来てくださったんですね!元々ファンでした」とか言ってくれる人も増えて嬉しかった。

神は荒れ狂う垢ではブロ解を繰り返され、リムられたらブチ切れリム主を探してブロックを続けていた。

そういうところがブロ解されたりリムられたりする理由だと思うんだけどなぁ。

私は取り憑かれたようにわざと神の地雷を踏み続け、TLが地雷だらけになった神のメンタルが尽きたらしい。

先日神はこんな投稿をした。

神「AB界隈最近しんどくてCD(同ジャンルの別カプ)読んだらすごく萌えた、CD描こう」

やった!と叫びそうになった。こんなに性格悪くてどうすると自嘲したけど、神がABから居なくなるかもしれないと喜んだ。AB界隈、神が性格悪すぎて神に同調する人(つーか囲い)も多くて愚痴垢とかで死ぬほど叩かれてたんだよね。態度悪かったし当たり前か、他人創作ディスを表で堂々とする人が界隈の主導権握ってんだもんね。

クリーンなAB界隈をこれで手に入れられるかもと私はABの生産を続けた。神より上のペースで、神よりも多くのシチュエーションで、死ぬほど神を意識してるなぁと思いながらも筆を止めずに生産を続けた。

なんなら仕事中にもABのネタ出しをしていたせいで上司から今日あなた仕事には生産性が何一つない」と怒られたほどだ。ABの生産精神を使いすぎて日常生活ほとんど疎かになっていた。

反応の数は増え、ABのフォロワーさんも増え、頂くマロも多くなってきた。嬉しかった。特定されたくなくて、言ってなかったけれど私は絵も文字五分五分くらいの割合投稿する人間だ。どちらもそんなに上手くないけど、本ジャンルはいいね数は絵、感想の数は文字の方が多かった気がしたので文字シフトすることにした。そんな狡いことを考えるくらい、ABファンの心を掴みたかった。

同時期に神はCD投稿を増やし、CDの人を囲いはじめた。

そろそろ本格的にジャンルがバレる気もするけど、CDあんまりファンのいないカプで神!みたいな絵師さんや文字書きさんもいないようだったから格好の引越し場所だったらしく、神は「AB界隈より居心地が良い……」みたいなことをほざきだした。

前カプディスする人だったんだなぁ、せっかく増やしたABフォロワーから嫌われてどうするんだよと思いつつROM垢で神のCDツイをいいねしまくった。

頼むからCDに行ってくれ。(CDの人には申し訳ないと思うが)

二次創作くらいのびのびやらせてくれ。

全ての発端とも言うべきの素晴らしいABを投稿していた文字書き様も私に反応してくれた。嬉しかった、貴方が神から地雷だって言われて作品を消したこときっかけで今私はこうしてABに狂ってます運命の巡り合わせだなぁと思いながらその人がAB投稿を再開したのを泣いて喜んだ。

そうして神はAB界隈を貶め、CDを上げる人に変身をした。


あーーー!ありがとうはてな!毒マロ送ろうと毒マロ入力して送信しようとしたところで躊躇して発散するために投稿したんだけど、コメント読んでから人生変わったかも!

諦める前に何か行動した方がいいんだね、学んだ。ありがとうございました!!!

こーゆーの、非暴力っていうんだっけ。ガンジーのやつ。

私はなんにも攻撃してない、地雷を沢山置いたけど非相互だし、嫌ならブロックすればいいだけ。

神のCDを褒め称えるマロを口調を変えて何個も送ったけど、直接したことはそれくらい。

まあさ、神、思い出した頃にAB投稿してよ。私あなたの絵は大好きなんだ。

もう神を意識して創作するのめんどいし神は界隈から抜けたので本ジャンルに戻ろうと思う。

じゃあね、神。CDでお幸せに!


追記CD別にきじゃない、というかDC派なので神が完全にCDに移り住んだ段階で神のアカウント全然見てなかったんだけど、この投稿をしたので今どうなってるかなと覗いたら案の定地雷CD叩き界隈粛清を行っていて、ちょっと良心が傷んだ。二度と帰ってきて欲しくないけどね。

それと神のCDめちゃくちゃ可愛くてCD派になりそうになった。やっぱり創作物はド好みなんだよな~、AB時代マロ送ってたし今でも支部は全部ブクマしてるし……

ABの人たち、今すごい盛り上がってて色んな話で楽しめてて嬉しい。神が私の創作感想寄越さないやつ何様?みたいな雰囲気を作ったせいで濃厚な感想を送り合う風潮があるから、みんな創作モチベ高いし。(ここだけは神の与えた恩恵かもしれない)

AB界隈、神が私の作品晒しても同調して叩きに来ない人の集まりなのは知ってたから、性格悪い人いなくなって本当に良かった。

ほんとね、良かったなぁ。最後は神の地雷とか考えずに好きなAB描いて書いて、本ジャンル戻ろう。

小さいジャンルのABで注目浴びるよりも、大手ジャンルの島中サークルモーセの海割り奇跡を起こす自分の方が好きなんだよね。

さら追記

ABの人たち、みんな神と非相互の鍵の裏垢持ってて(一部の人と繋がった)そこで神の悪口言ってて笑った

表ではあんなに媚び売ってたのに?みんな大変だね。

2021-01-08

とある腐女子愚痴

要約すると性格の悪い神に支配された界隈は最悪という愚痴

グダグダ長い上に続きの投稿がある。(2021/1/24)

鬱憤が溜まった。毒マロをぶち込もうかと思って冷静になり、はてな投稿することにした。

オタク長文お気持ちってやつを自分がすることになるなんてなぁ。

とある界隈に神がいる。画力は凄いし、エロだって上手い。もう神に等しい人だ。

その神はTwitterで多くの人と交流をするし、作品投稿しない人にもフォローバックをしてリプライを行う。

私は好きな絵師様や文字書き様とは関わりたくないタチなので、リストに入れて眺めて、RTいいねを送っていた。

神は少し、承認欲求の塊のようで自分の絵のRT先のツイートを拾ってはRTしていて。まあそれくらいなら別にいかなと思っていた。リスト内が少し騒がしくなるだけ、リスト真剣に追ってないしどうでもよかった。

正直、ファンを囲ってる地下アイドルみたいだなぁって、そう思ったけど別に気にしていなかった。

私は二次創作投稿している。拙いけれど感想だって来るし、私の作品でこのカプに落ちましたって言ってくれた方もいて、楽しいなと、そう思っていた。

今ハマっているもの投稿することにしているので、例の神がいるAB(便宜上そう呼ばせてもらう)も投稿することにした。ブクマはそれなりについた。メインで投稿しているジャンルだと1000ブクマは余裕でつくから、少ないなと思ったけれど、そもそもジャンル人口が少ない上にABより人気のカプがあるから、この程度かと頷いた。

ABを投稿すればABのリクエストも来るようになった。本ジャンルでは無いので頻度は稀だったけれど、それでも細々と投稿した。

ABを投稿すればABの人からフォローされるようになり一部の人フォロバをすればTLにABの人達が流れてくるようになった。楽しかった、ABが好きだったから。

私をフォローしてきたAB界隈の人は神と皆相互だった。神はフォローバックを行うから、こぞってフォローするみたいだった。

神は地雷が多かった。プロフィール地雷を列挙して、こういう趣味の人とは繋がれませんと公言していた。

神は人の好き嫌いも激しいようだった。

プロフィールリムったらブロックすると公言していた。ふぁぼ魔もブロックすると公言していた。

私は地雷地雷だと喚く人は好きではないけれど、存在することは容認できるから、まあこんな人もいるかって思ってスルーしていた。リムったらブロックとか、少し怖かったけれど。

私の投稿作は神の地雷を踏み抜いていたから、活動に使っているアカウントでも神をフォローしていなかった。神のような存在が私のような底辺を気にするはずないだろうなと気にしていなかった。ROM垢で絵を見れるならそれで良かった。

TLで神のAB絵をRTしては褒め称えるABフォロワーを見てもなんとも思っていなかった。実際エロいし上手かったから。

そんな日々が続いていた。普通に楽しくABの話を私はしていた。ABの作品検索して楽しく読んで、たまに投稿をしていた。

AB界隈の人は皆、神と相互だったけれど気にしていなかった。そもそも私は他ジャンルカップリングメインで活動しているのだし。

数日前、これ凄い好きだなと思ったABの作品があった。結構RTもされていたし私もROM垢でブクマした。その作品主様はその後も好きだなぁと思う作品投稿していて、こういうABって好きだなぁって私はそう思った。

少し前、その作品が突然削除されて焦った。

マロコメントを送るほど気に入っていた作品だ、どうしてなのだろうとAB界隈を探ると原因はすぐに見つかった。

神だった。

初めて神の日常ツイートを見た。空リプ趣味ツイートが多い人で、遡るのが大変だった。

神はその素敵なABに対し、「地雷だ」「これ以上こんな作品流行るようならその作品で騒いでいる人たちをブロックする」とツイートしていた。

からか、と合点がいった。

神のツイートは絵しかたことがなかったから(リストに入れたとしてもリスト内を追うほど私は暇人ではない)、攻撃的な発言を繰り返す神に慄いた。

凄かった、怖かった。

RTをして「地雷だ」「吐きそう」という旨の発言を繰り返していた。

神は自分存在価値があることをよく理解していた。「これ以上酷くなるならミューブロする」という発言も繰り返していた。

自慢話も多かった。フォロー整理という単語もあって、ああ、そういう人なんだなとかなり引いた。いい大人が何やってんだか、と苦笑いをしながらツイートを遡った。

遡れば、私の投稿作への地雷だという言及ツイートがあった。

地雷は踏み抜いているだろうなと思っていたけれど、わざわざ非相互の私の作品まで晒すのかと驚いた。数千人単位彼女フォロワーに私の作品晒しあげられたのかと思って悲しくなった。

気にしなければいいのに、攻撃せずにはいられないんだ。

よせばいいのに、さらツイートを遡れば私への悪口ツイートがあった。自意識過剰ではなく、確実に私宛だった。

まさか人格否定だ。面と向かって嫌いだと言われた経験が少ないので泣きそうになった。

わざわざABメインで活動していなくて、数作しか投稿していない私のツイートを見て悪口を言うんだって悲しくなった。

その神にABの人は皆媚びていて、ミューブロをすると常に脅されていた。「怒るよ」なんてツイートをされればすぐに謝らなければいけない。神の地雷作を投稿すれば削除に追い込まれる。神の投稿作はRTして褒め讃えなければいけない。

やってらんねぇなと思った。

同時に、私はABメインじゃなくてよかったなと思った。可哀想だ、こんな神に支配されているAB界隈が。

好きだなと思っていた文字書き様も神に媚びて、神の要求通りの作品投稿していただけだった。

もうなんか、色々と嫌だった。

小学校か何かか?成人済みってみんな書いてるけど、もしかして学生だったりするのか?

現実世界では悪口ばかりを言う人って周りから縁を切られるのが常だけれど、絵が上手ければ周りから媚びられるんだ。

これが世界なんだ。きっしょ、やってらんねぇ。

ABの作品消そうかなって思わずツイートしちゃって、そしたら消さないでくださいって声が来たりもした。嬉しかったけれどもう消すって決めた。ABは好きだけれど、悪口を言われるようなら去りたい。

長々と愚痴ったら冷静になった。

マロを送ろうかと思っていた先程より情緒は落ち着いてきた。

こんな界隈じゃまずABを投稿するなら神の意思に沿ったものじゃないと受け入れられない。

悲しい世界だ、辛いな。

あーあ、好きだったなAB!!!私も神くらい影響力があったらなぁ!

でもそれくらい影響力あった上で地雷投稿したら神からブロックされちゃうんだろうな。

あーあ、人格はどうであれ神の絵は好きなのが憎いな。

最後に、悪口

神の作品キャラ一人称が違うし、神の信奉者の文字書きの作品は、謝る時の言葉原作だと「すまない」なのに「すまん」とか「悪い」とかになっててちゃんストーリー読み込んでるのかなって思っちゃった。

穿った目になると粗探ししちゃってよくないな。

追記一人称ミス、私が「ワタシ」とかその程度のものです。

俺が僕に変わってるとかそこまで酷いものじゃないけど、気になっちゃった

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん