「ケータイ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ケータイとは

2018-02-24

ニセ科学批判者」が堂々と歴史修正してやがるというギャグ

 放射線科PKA氏がこんなツイートをしているのを見かけて、おもわず逆上した。

https://twitter.com/PKAnzug/status/966542288368287745

リア充」の訳語に「normie(普通の人)」を充ててるのが興味深い。日本では「中道から上を見て言う言葉」なのが、英語では「下から中道を見て言う言葉」になってて、この言葉を使うオタクナード)の社会的立ち位置日本英語圏で違うことが伺える。

 中道の使い方がなんだかへんてこだけどまあ「普通の人」くらいの意味だとそこは深くとわずにおいて。

 リア充ネットしか場所が見つからないようなオタクが、「普通の人」のやることをバカにしたり嫉妬したりするときに使う単語だろ?

 リア充って、普通に休日友達と外へ遊びに行ったり、学食にたむろってたり、普通に彼女がいて街を歩いてたり、そういう人を指す言葉だったと思うんだが。

 まごうことなく、下、っていうかこの言葉ネットで使ってた人間として言うと「底辺から、「普通」を見て言う言葉だったはず。

 Wikipedia説明を引き合いにだすのもなんだけど。少なくとも発生段階のころについては、PKA氏よりもまともなことを描いているように見える。大学生活板はちょっとしかたことないけど(まだ犬学じゃなかった頃か?)、まあそういう板だった。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%82%A2%E5%85%85

概念自体2005年頃に2ちゃんねるの大学生活板で成立しリアル充実組と呼ばれていたが、2006年初頭に今のリア充の形として使われ始めた。その後2007年夏頃からブログtwitterでも流行した。未来検索ブラジル主催するユーザ2ちゃんねらー投票企画ネット流行語大賞」では2007年に21位となった。2011年には女子中高生ケータイ流行語大賞の金賞に選ばれるまでに成長し、ギャル語として確固たる地位を獲得するに至った。

当初は、インターネット上のコミュニティに入り浸る者が、現実生活が充実していないことを自虐的表現するための対語的造語だった。当時は友達が1人でもいればリア充とされた。その後、このニュアンスは、従来のネット文化に(触れずにいた事から)染まっていない、携帯電話を介したネット利用者たちが流入するにつれ、彼らの恋愛仕事の充実ぶりに対する妬みへと変化していった。

 大学生活板で発生して、2ch流行する。

 どうみても底辺オタクじゃないか

 もっとも俺も無知ではあった。10年代には女子中高生に広まって、ネットに広まってない利用者によって意味を変質させられているのだそうだ。それは知らんかった。

 なるほどPKA氏が念頭においてるのはこっちなのかも…… って、やっぱりオタク関係ないところで変質してんじゃねえか!

 たんに、話者が底辺にいるオタクから、中位層などの非オタク層に移り変わっただけだ。オタク階層分析の違いになんて使えたものじゃない。

 あきれますよ。あんだけ、放射線デマについて強く批判し、なにかというとメディアのどこかにアラをみつけては形相変えて「マスコミ叩き」にいそしむ放射線科医は、マスコミ以下のエビデンス歴史でっちあげていた、って。

 この放射線科医のツイートはですね、要するに日本オタクをよいように語ってるようにみえるけど、実際はそうじゃないわけですよ。むしろ北原みのりなんかの100倍、オタクのことをバカにしているといってよい。なにしろ10年くらい前までは主流だった(と思う)オタクを、存在ごとなかったことにしている。トロツキーが消されてる写真もびっくりだ。

 10年以上前ネットに主流で巣食っていたオタク

 エロゲにどっぷりはまって本田透を読みふけり、週刊少年漫画の楽しみな連載は早売りをろだに上げてもらって読む、個人ニュースサイト巡りしながら非モテ文化を語る、というより実在女性への怨みを吐く、まあそこまでステレオタイプにどっぷりな人は意外と少ないかもしれないけど、そういうオタクがいたわけですよ。当時は。俺は当時恋愛障害者2級でした。あなたは何級でしたか

 それはぶっちゃけロクなもんじゃなかったですよ。でも、当時のオタク文化というか、ネットオタク文化はそういうものだった。

 今はそうじゃない。オタクといってもいろいろだけど、今どきの一般人インドア側端くらいの意味しか持たなくなりつつある。あんまり悪いイメージもなくなりつつある。でも、昔のオタクの名残は、あるにはある。その典型例がリア充、なる言い回しなのかもしれないわけだ。

 だからこう邪推したい。「オタク」、それは今のカジュアルオタクじゃなくてどろどろとしたオタクのことだけども、それを粛清しないと、何か都合悪いことでもあるんですかね? このトンデモ放射線科医。

 二度と人にエビデンスなど求めずに、隅っこでデマ偏見だけ食ってかろうじて生きていってほしい。

 でもこのツイート、今の段階で4200越えのイイネと2600越えのRTがされている。この人たちには、修正された歴史が本当のもの、なんだろうね。

 よかったですね、「非リア」の営みを「リア充」どもの手で簒奪出来て。

 クソが。

2018-02-16

女性専用車両に関する嫌な思い出

まだ東横線渋谷始発だった頃のこと。

朝の早い時間帯の横浜方面行きの電車渋谷駅から乗った。

渋谷駅発なので、ラッシュとは逆方向。それほど混んではおらず、普通に座れた。

それが女性専用車両だった。

そもそも女性専用車両ラッシュ時に適用されるものだと思っていたので、自分が乗ったのが女性専用車両だとは思ってもいなかった。

だって普通に座れたし。

電車が走り出して5駅か6駅過ぎた頃、前に座っていた女性こちらを睨んで言った。

「ここ、女性専用車両なんですけど」って。

気づけば、たしかにまわりは女性ばかりだ。

でも、車両内はそんなに混んではいない。

立ってる女性もちらほらいる程度。

そもそも前の席に座ってる女性からそんな指摘があるくらいなんだから

混んでたら、前の席にすわってる人の顔なんて立ってる人に遮られて見えやしない。

最初は信じられなかったけど、車両内には他に男性はいないし、その通りなんだろう。

けど、繰り返すけど、席は全部埋まっているとはいえ、立ってる人は少なく、まったく混雑してない車内。

痴漢といわれてもできるような状態ではない。

まあ、そこで「すみません」とさっさと隣の車両うつれば良かったんだけど、

隣の車両をみれば、混んではいないにせよ、席は全部埋まっている様子で立っている人がちらほら。

目的地の駅までまだ30分ほどある。

せっかく座れたのに、隣の車両に移れば立たねばならない。

で、混んでないんだし、まあいいじゃん、ってことで、そのまま座ってた。

てゆーか、こちらとしては朝帰り時間帯だったわけで。

疲れてた。座っていきたい。

そしたらその女性ケータイ電話でもしたのか、次の駅で駅員が乗ってきて、僕は無理矢理車両から連れ出される形となった。

たいへんむかついた。

そもそも混雑してもない車両で、なんで女性専用車両必要があるのかと。

車内でルールとかマナーかいうんなら、そもそもその女性ケータイ使って駅に電話してんだよ?

車内通話。それもマナー違反じゃん、って思ったけど、まあ、そこで逆らってもしかたないので、駅員に促されるまま隣の車両うつったけど。

それにしても、理不尽

そのとき以来、女性専用車両を憎んでる。

あとできいたところにれば、渋谷を出た時点では空いていても、横浜との間の駅で通学で学生がたくさん乗ってくる区間があるとのことだった。

まあ、まわりがそういう状態になっていれば、こっちだって「あ、まずい」と思って自分から移動したかもだけど。

無理矢理駅員に引っ張り出されたのは、たぶんまだその区間になる前だ。車内は混雑してなかった。

理不尽


前に住んでた駅では、改札を抜けて階段を降りたところにある車両位置がちょうど女性専用車両だった。

朝の時間帯、改札を抜けて階段おりて発車間際の電車に乗ろうとすると、女性専用車両

そのまま乗れば乗れるのに、わざわざ一車両ホームを移動せねばならない。

結果、駆け込み乗車になってしまうこともある。

で、駆け込み乗車はおやめ下さいって注意されたりとかさ。

女性専用車両を作るんなら、全駅において階段位置には来ないような車両にする配慮はせめてほしいけど、全駅、ってこと考えるとそれは無理なのかな。

とにかく、僕は女性専用車両を憎む。

2018-02-13

ケータイを買い換えた。時代の趨勢MVNOには乗らず、契約期間毎にMNPして経費節約。端末の更新も含めた費用で考えると、いまでもこれがもっと経済的だ。

今回の契約変更では、店員さんの「これが一番安いんです」という口車に乗せられて、家族全員50GB契約に。50GBなんてバカなんじゃないかと思いながらも、まんまと契約。が、これは結果的大正解世界が変わった。端末の顔認証とか有機ELとかの新しさなんかより、50GB自由のほうがよほどインパクトがある。いつでもどこでも何も気にせずHD映画見放題。なんならOSインストールもどこでもできる。これこそ僕たちが目指したインターネットだ。これを支えるインフラを本当にこのキャリアが持ってるのかは不安だが、、、

それにしても日本通信事業者さん、NTT総務省の作った市場競争ごっこの数GB価格競争から抜け出して、みんなこっちの世界で正々堂々と戦うべきだ。

2018-02-12

ケータイアドレス変えるから良いの考えて

恋人名前かめっちゃ長いような痛いのは無しで

2018-02-10

ニコニコ動画プレミアム会員を退会してきたよ

そもそもプレミアム会員に入った理由

①以前はちょっとした動画投稿をすることもあった

リアタイするほどではないアニメも大抵はニコ動で見ていて、そのときエコノミー画質などが厄介に感じた

③たまにニコ生も見ていたのでプレミアムの方がなにかと便利だった

この頻度でニコ動を利用するなら月500円くらい払おうかな〜と課金していた。スタンプのページを見たところ、8年近くプレミアム会員を継続していたらしい。

退会した理由

①今は短めの動画ならTwitterなどでアップできるようになったし、マイリスト数の増減見てるよりもRTやfavの方がリアクションが早くて嬉しい。そして長い動画を作るパッションも昔ほどない。

アニメ配信に関しては、昔よりも配信作品数が減ったように思う(体感なので違ったらすみません)し、abemaや他サイトならエコノミー画質にならないのに無料or安い。

ニコ生ほとんど見なくなってしまった。過去に見ていた生主たちはゲーム系ならばYoutube、顔がいい人らはSHOWROOMや他ライブサービスに移行している様子。公式系の一挙放送なども最近プレミアム会員でも追い出されることがある。もうずっと人大杉状態

そんな現状をぼんやり認めつつあったときプレミアム会員減少の報道を見て「自分も潮時だな」とつられて退会を決めた。

プレミアム会員でよかったこ

全盛期のニコニコ動画を前提とするなら、コスパはそこまで悪いわけではなかったと思う。動画作ったり見たりが趣味だったら500円くらい別にいかなと思えた。

しかし今のニコニコ動画投稿をしても、昔ほど動画を見てもらえない。ランキング上位のMADなどの再生マイリス数を見ても「この数字で1位?」と驚いたりする。要するに盛り上がりや競い合いに欠ける場へ投稿をしてもあまり楽しくないんだ。

プレミアム会員を退会するときムカついたこ

しかプレミアム会員に登録した当時は高校生くらいで、ケータイ払いを使用して支払い登録をした。あの頃ガラケーイヤホン繋げて流星群とか聴いてたよ懐かしい。

そして今はスマホ時代になったわけだけど、ニコ動公式アプリがまた非常〜〜に使いにくいから、たいていはPCから見ている。なので当然退会手続きPCマイページからやるんだけど、

よくある「退会アンケート」的なのが出てくる→めんどくせえなあと思いつつ進めていくと→「あなたスマートフォンで支払いをしているのでPCからは退会処理ができないよ! スマートフォンniconicoログインしてね! はいこれQRコード!」的なメッセージが出てハァ?????? じゃあ最初からそう書いとけやクソ

仕方ないのでおとなしくQRをピッてしてスマホ版へ。ぽちぽちログインするのめんどくさい。しかしこのQRは解約ページに飛べるものではなかった。ただのスマホトップページやんけ! いくつかタップしたが久しぶりに見るスマホ版に慣れず、どこから解約すればいいのか分からない。ヘルプページを見る。1分くらい探してプレミアム解約についてのヘルプ発見。あーめっちゃ下のとこにリンクがあるんですねーへー

やっと解約ページに飛べるも、「プレミアム会員を解約すると? その時点でニコニコプレミアム向けの全機能が利用できなくなります一般会員向けの仕様になり、下記のプレミアムメリット無効うるせええええええええええ解約したいっつってんだろ!!!! こういう引き止めるページってよくあるけどこの段階で思い留まる奴なんていねえだろカス

そして「解約手続き」的なボタンを押すと「プレミアム会員を解約すると? その時点でニコニコプレミアム向けの全機能が利用できなくなります一般会員向けの仕様 も う 見 た 2回もまったく同じ画像で引き留めるな。呆れた。そして「プレミアム向けの全機能」を眺め、なんか課金の割にほんと大したことできないんだなって改めて思った。たしか8年程度はプレミアム会員のままだったから、今まで払ってきたのは通算52,000円くらいになるはず。この金はどこに活かされたんだろう。

なんか書いてて悲しくなってきたから急だけど終わります

2018-02-09

やたら胸が当たる女性

anond:20180209093219

これ見て思い出した。やたら胸が当たる子がいるんだ。どういうことだ?誘惑してるのかなんなんだ。

サークルの友だちで、どうでもいいLINEやりとりをするくらいにはわりと仲いいんだけど、付き合ってはいない。

大勢いる飲み会とか集合写真とるときとか、ケータイ覗き込んできたときかに腕に胸が当たるんだよ。

デカだがデブではない。世間的にはけっこう美人とされるタイプの派手な感じの子だ。

俺は男でおっぱいは女だ。21歳。ミスドは嫌いじゃないがほとんど行かない。

[] #49-6「先輩の恋愛遍歴」

俺が席を立とうとした、その時。

「じゃあ契約書見せて」

先輩はニコニコしながら、相手にそう言ってのけた。

「え?」

「あるやろ。そんな高いもん売ってるんやから

完全に騙されていると思っていたが、実は先輩は勘付いていたのか。

「いや~、ペアルックなんて気恥ずかしいけど、やってみると案外ええかもなあ」

……というわけでもないらしい。

持ち前の金の煩さと恋愛下手っぷりが作用しているだけのようだ。

「ほら、はよ契約書ちょうだい」

しか相手からすれば、そうは見えない。

カン先輩の威風堂々とした立ち振る舞いは、カモがネギでしばいてくるような恐怖を感じさせたのだ。

「あ……ごめんなさい。親戚から母が危篤だってメールが来たみたい。だから今日はこれで……」

この場から体よく立ち去るため、ケータイから連絡がきたようなフリをしているようだ。

「え、お母さんは前に死んだって言ってなかった?」

「そ、その時に死んだのは、育ての親の方だから

「血の繋がった方も、既に死んでいるって聞いたけど」

「それは……私の中で死んだって意味!」

カン先輩の質問攻めに耐えられなくなり、相手は半ば逃げるようにその場を後にした。


「はあ~、いけると思ったんやけどなあ。ちょっと金に対してセコすぎたんかなあ~」

先輩はまたフラれたと思っているようだが、今回はそういう話じゃない。

だがカモられていたなんて真実を伝えても、何の慰めにもならないだろう。

「……いや、今回ばかりはもう相性が悪かったというか、元から脈がなかったというか。むしろフラれてよかったのでは」

なんやそれ! じゃあワイはどうすればええねん」

どうにもならないということだってある。

恋愛含めて人間関係は、正解を一人で導き、たどり着けるようには出来ていない。

先輩が間違えても間違えなくても、成否に関係があるとは限らないのだ。

別にいいじゃないですか。人生恋愛必須事項ってわけでもないですし。他にもやるべきことや、やりたいことはいくらでもありますって」

「んなことは分かっとるわい! 問題は、ワイは恋人が欲しいのに出来ない、出来ても上手くいかないという事実や!」

言葉が見つからいからといって、この慰め方は我ながら悪手だと思った。

恋愛を求めている人間に、「恋愛はそこまでいらない」なんて言うのはナンセンスだ。

それにつけても、先輩の落ち込みようは過去最大だ。

今回は、よほど運命を感じていた相手なのだろうか。

それとも、ことごとく上手くいかないフラストレーションが爆発したのか。

「あーあ、バレンタインも近いってのに。今年こそ恋人からチョコを手に入れられると思ったんやけどなあ……」

バレンタインって。

まさか先輩の気がはやっていたのは、それが理由だったりしないよな。

そもそも先輩は何でそんなに恋人が欲しいんです? そして、なぜ恋愛をしたいんですか」

「……ん?」

俺がそう疑問を投げかけると先輩は固まってしまった。

ごく個人的漠然とした答えでもいいのに、何も出てこない様子だった。

「……何でやと思う?」

そんなことまで俺がアドバイスしても仕方ないだろう。

(おわり)

2018-02-06

anond:20180205194023

従量電灯A

従量電灯B

はぴeタイム

スマート10

eおとくプラン

時間帯別電灯

季時別電灯PS

低圧電力

定額電灯

公衆街路

臨時電灯

臨時電力

農事用電力(かんがい排水用)

低圧季時別電力

深夜電力

第2深夜電力

低圧総合利用契約

融雪用電力

低圧蓄熱調整契約

口座振替割引契約

ガスセット割引

 

 

 

 

ケータイ契約かよ

2018-02-05

好きな人にフラれた

あの人に認められなければ何も意味がない

他の人にどれだけ褒められてもあの人に褒められなければ何も意味がない

あの人が見ることがないなら何をする必要もない

あの人がもう連絡してくれないならケータイなんて持ってる意味がない

あの人が笑いかけてくれないなら

好きな人に付き合えないって言われただけで自分の好きなものすべて好きだった理由をわすれてしまった

2018-01-29

出会いが無さ過ぎてケータイショップのお兄さんに

スマホは主に何に使ってるかの話でゲームとか…

からの大体家で動画ドラマ見ながらゲームしてますって話したら

インドア女性って良いですよね」て言われて、

それだけでキュンとしてしまった…

猫の...

昨日、川の遊歩道で2匹の猫を見かけた。

撮影しようとしたら一匹が寄って来てスリスリし始めたので、こっちを撮影してたら、

もう一匹の奴が地面をガリガリ引っ掻いているような音がした。

寄ってきた猫が近過ぎて上手く撮れないかケータイをもう一匹の方に戻したら、

その猫の前に、薄茶色っぽい脳みそのようなものが落ちてる。

結構な量だ、小さなお茶碗で一杯分くらい。

あれっ、さっき有ったかなーと思って、映像最初の方を確認してみたら、

撮影開始時には無いものと判明。

えっ、これ、ゲロ!?

あの猫のゲロの形状と色が頭から離れない。

2018-01-22

許せ。(多分)

すき家行ったんですよ、すき家

午前中はまだミゾレだったのでササッと買って帰ろうと。

午後の仕事どう進めようかな?とか、明日道路は凍結しちゃうのかな?なんて思いながら。

店内にはカウンター席の2人の客。いつものように大盛りつゆだくテイクアウトで注文。

会計を済まし横の席に待機。


すると客の女性会計を済まそうとレジ定員と喋りはじめた。

注意して聞いてなかったので詳しくは無いが、どうやら23円足りないと。

家に取りに帰るので(身分証として)ケータイを置いていくみたいなこと言ってたと思う。

でも帰すわけにはいかないみだいで…ご家族親友に連絡してくれと…定員さん。


その時は、あぁこんなことってリアルであるんだな~ぐらいにしか思って無かった。

んで、車に乗って滑らないようハンドルに注意し、交差点信号待ちの時にふと思った。


もしかして俺のこと当てにしてた?


だってそうだよね。

他の客の会計時にレジの人に事情説明したら優しい人が

23円ぐらいいいっすよ」ってことになるよね。

でも上記例だと普通会計したら帰っちゃうからその人の会計より前に

素早く席を立って自分が先に会計をしないとダメから、やっぱテイクアウト客を狙うよね。


そうだよ。テイクアウト客を狙うよ。

卑しいなんて思わないよ。俺が逆の立場だった期待するしそうするもん。

23円ぐらいイイじゃんね。23円で買える善意絶対安い。


でもニブイ俺には帰りの信号待ちで気づくのさ。

すまんかった。あんとき女性


どうかもう一人いたお客が優しい人であったことを祈るよ。ごめんね。。。

ハマった地下アイドル解散した

一年ちょっと前、地下アイドル好きな友人に連れられて初めて地下アイドルライブに行った。それは前々から勧められていたアイドルワンマンで、本当に楽しかった。でもその後すぐメンバーの一人が脱退して体制が変わってしまったため、そこから推すことはなくなってしまった。

そしてそれからまたすぐ、その友人から今度は別のアイドル対バンに誘われて行った。その中に出てくるあるアイドルを事前に勧められ、そのグループ目的で行った。他のアイドル時間は、後ろでひっそり見ていようと思っていた。

結果からいうと、全然違うアイドルにどハマりした。グループ名こそ聞いたことはあったものの、曲名どころか、メンバー名前すら、友人が推す一人のメンバーあだ名しか知らなかった。だが彼女たちが登場した途端、ある一人のアイドルに、冗談ではなく本当に一目惚れした。(ガチ恋という意味ではなく、推すアイドルとして)

ライブ後に開催された物販には速攻並び、列に並びながら友人にメンバー名前を聞き、彼女たちのツイッターフォローした。その時は確か、チェキシステムはそのアイドルグループにはなく、ケータイでの撮影だった。写真を撮ってもらった後、少しの間、ついさっき一目惚れしたアイドルと会話した。メンバーのAちゃんとする。

今でも忘れない。Aちゃんに、今日初めて現場に来て好きになったことを告げると

もしかして、さっきツイッターフォローしてくれた?」と。物販列に並んでいる間にフォローしたのに、なんともう認知されていた。それが最初現場だった。(ちなみにこのときちょうどバレンタインイベントをやっていて、普通チョコ激辛チョコをあーんしてくれるイベントがあったのだが、もちろん参加した)

そして約一ヶ月後、そのグループワンマンを開くことになった。それに合わせ、メンバーが一人ずつ接客するカフェ?で手売りチケット販売することになった。友人は所用でワンマンには行かれないことがわかっていたので、一人でカフェイベントに行った。本当に狭いスペースがカウンターテーブルで分断されており、あちら側にAちゃん、こちら側にはファン6,7人が詰めて座るという形だった。自分は完全に新規だったため(またコミュ障であり、目の前の推しに緊張していたのもあり)、もともとのファンの内輪のノリについていけず、あまり会話に参加できなかった。そんな中、イベントの一環で、アカペラで何か歌を歌うことになった。そのアイドルの持ち歌はもちろん歌ったが、他に何かないか、という話になった。あまり会話に参加しなかった私に、Aちゃんは、「そうだ、(自分名前)ちゃん、〇〇って歌手好きだよね!その歌にしよう」と、話を振ってくれた。本当にAちゃんはすごいのだが、私は〇〇という歌手が好きという話をAちゃんにしたことがない。どうして知ってるのと聞くと、Aちゃんはなんと自分ツイッターホームを見たというのだ。本当にびっくりした。そして本当にその歌手の曲を歌ってくれた。また、ファン一人一人の似顔絵を描くコーナーがあり、それぞれ顔を見ながら描いてくれた。今も大切にとってある。

ワンマンのことも忘れない。前述の通り友人は来られなかったので初めて一人で現場に行った。その日は二曲新曲のお披露目があった。終了後物販で、またチェキを購入した。確かこの辺りで、Aちゃんは名前を覚えてくれていて、向こうから呼びかけてくれた。まだまだ緊張してなにを話していいかからなかった自分に、「新曲、どっちの方が好き?」などと色々聞いてくれた。答えると、Aちゃんは「私もそっちの方が好き!」と返してくれた。

余談ではあるが、このライブで初めて現場で知り合った人と友人になった。

東京アイドル劇場にも何度か通った。一回の時間は短いが、他の会場よりもずっと近くで見られた。このときになってもまだ緊張してこちから会話できなかったが、Aちゃんは「髪の毛短い方と長い方どっちがいいかな?」などと話を広げてくれた。

しばらくしてからまた夏に、レコ発ワンマンが開かれることになった。東京アイドル劇場で手売りチケット販売されることになり、参加した。初めて全員チェキを撮った。死ぬほど緊張したけど、そのあとAちゃんと撮ったチェキは楽しかった。ワンマン行くねというと、喜んでいた。

レコ発ワンマンということで、CD発売に合わせ、リリイベも各地で開催された。これもまたすごく近くで見られた。割と地元の方まで推しが来てくれることが嬉しかった。

夏のレコ発ワンマンは本当に楽しかった。今までと比べられないくらい大きな会場と大音量でのライブだった。バックライトに照らされて踊るメンバーが神々しくて、ちょっとだけ泣いた。これから推していこうと思った。

夏のワンマンからちょっとして、活動休止することが発表された。そして間も無く、そのまま解散することが発表された。活動休止直前ライブには、行かれなかった。

そして冬、解散ライブが行われることが決定した。同時に、手売りチケット販売する機会があることも発表された。このアイドル出会わせてくれた友人と、絶対に行こうと誓った。

年末忘年会と称されたイベントが開催された。ライブではなかったが、ファンイベントのような形だった。トークイベントカラオケをしながら食事ができるスタイルイベントで、その現場販売されている食べ物飲み物のみ、メンバー差し入れることができるシステムだった。私はAちゃんにチョコケーキ差し入れた。Aちゃんは隣に座るメンバーと分け合いながら楽しそうに食べていた。それだけで楽しかった。とてもこれから解散するグループイベントとは思えないほど、楽しかった。

イベントの前には物販もあり、久しぶりにAちゃんにあった。今考えると夏のワンマンぶりだったのかもしれない。Aちゃんは変わらず可愛かった。このころには割とAちゃんと話せるようになっていた。絶対解散ライブ行くね、と言うとAちゃんはダンスとか歌とか忘れちゃったよ…とおちゃらけてくれた。

そして先日、解散ライブが開催された。奇しくも、その日はAちゃんの誕生日であった。もう絶対に後悔したくなかったので、とにかくいろんなことを話した。あけましておめでとう、と新年の挨拶をして、誕生日を祝い、いつもと違う髪型が可愛かったので話題に出した。チェキ時間が終わりの方になると、Aちゃんは、「チェキはこれで終わり?」と聞いて来た。(メンバー一人につき一人一枚の枚数制限があったが、ファン同士で協力し何周かする人もいた)

私は一枚しか手に入れられなかったため、そうだよと返事をすると、Aちゃんは、男性ばかりのこのアイドル現場に、女の子一人なのに来てくれてありがとうと言ってくれた。これが最後かどうか聞いてくれたと言うことは、最後挨拶をしてくれようとしたのだと思う。ライブも始まってないのに、本当に泣いてしまうかと思った。私もAちゃんと話せるのはこれが最後だと思い、「Aちゃんが一番大好きです。これから応援してます。」と言って別れた。自分のできる最大限の返事をして別れたあと、その場にしゃがみ込みたくなるほどの感情に襲われた。それが無力感だったのかやりきった感だったのかはいまもよくわからない。

まりに語彙力がないが、ライブは今までで一番最高だった。現場に行き始めたころは周りの怖そうなオタクに怯えていたが、今ではケチャをしたり、振りコピしたりするまでになった。本当に楽しかった。ライブ中は、とにかく後悔後半はとにかくずっと泣いていた。泣きたくない、笑顔見送りたいと思っていたのに、泣いているメンバーを見たら駄目だった。

地下アイドル好きな人は大抵、1つのグループだけでなく、いくつかのグループ推しがいることが多いそうだ。私はAちゃんのグループを追いかける過程で、ほかの地下アイドルにも何グループ出会ってきたが、推しはAちゃんだけだった。

楽曲衣装メンバーそれぞれ、ファン層など、どこを取っても、Aちゃんのいたグループ自分に合っていたのだと思う。

からもう二度と、私はこれ以上アイドルにハマることはないと思う。

Aちゃん。そしてAちゃんのグループ。本当にありがとう出会えてよかった。

アウトソーシングっていうけどさ。

小室哲哉のおかげで、「介護専門家アウトソーシングするべき」みたいな意識高い系の方々のツイートやらなんやらが飛び交ってるけど、その専門家とやらの介護職の現場、大抵人が足りてませんからね?

あとアウトソーシングってカタカナ使ってごまかしてるけど、金で人に丸投げってちゃんと言った方がいいと思うよ?

それと、そこに丸投げしとけば、はい解決じゃないからね?アウトソーシングかいってめんどくさい事は他人に丸投げしてももうそボロボロですよ?お金も人も足りてませんよ?

はぁ、、介護士もめんどくさい利用者精神病院にでもアウトソーシングしてえ、と思ってますという愚痴でした。

認知症高齢者ってその人の欲求に対して判断力が伴ってないので少なから人権を奪わないといけない(金を施設管理してその人に使わせないとか施設から出させないとか)んだけど、最近、外に出たい人は外に出してもうどうにでもなってしまえーーという考えが頭をよぎってしょうがない。

ところで、今の職場退職して別の業種に転職したいけど、人がいなさすぎて自分が辞めるとどう考えても山崩しの旗が倒れちゃう場合ってどうすればいいですかね。労基署相談ですかね?管理者じゃなくても特定ポジションにつけば、一万円もしない手当と一緒に個人ケータイ休日わず施設から電話がかかってくるので本当に辛い。

自分の子供にこんな仕事絶対にさせたくないけど、よく考えたら子供作って育てる金も時間もなかった。

はい、何も解決してないけど、色々書いたらスッキリしたので残りの夜勤頑張りまーす。

すっきりしてなかったので追記。

正直利用者の中にはクソだなぁと思う人もいるし、お前の自己責任やろが俺は知らんと思う時もあるんだけどさ、それでも辞められないんだよ。よく、お前が辞めてもその職場は回るし、回らないのであれば職場のものが悪いんだから早く辞めるべきって言われるけどさ、自分が辞めたらスタッフも含めて誰かが死ぬか死にそうになるくらいの職場ってやめられなくない?大切なご利用者様とかこれっぽっちも思ってないしさ、自分介護士としての適性も無いと思ってるけどさ、やめられんでしょ?命とかい責任が重すぎて。

から気軽にアウトソーシングするべきとか言われるとクソムカつくんだよ。どうせお前ら介護士なんて職業わりに合わないか就活でもまったく選択肢に入ってなかっただろ?介護士なんて仕事自分がやるなんて考えられなかったんだろ?

そんな上から目線がにじみ出てる連中にアウトソーシングアウトソーシングって言われてムカつかないわけないだろ。くそが。

極論だけど、自分家族が薬のせいでヨダレたらして虚ろな目しながら他人食事介助されてても文句言わないやつだけアウトソーシングって言葉使ったほうがいいと思うよ。

追記2

バイブスだけで書いた文章に色んなコメントありがとう。寝る前に返信みたいなことをしていきます

と言っても、多分介護保険のこととか知らないんだろうなぁってやつとか文章意味わからん……ってやつは無視するので悪しからず。

職員同士で結託して一斉辞職するなりして事業所ごと潰すべき。」

それができたら、苦労せんねん。。一枚岩で結託できたら苦労せんねん。。

仕事愚痴やん」

そうだよ。愚痴しかないよ。あっちこっちにとっ散らかった文章見たらわかるだろ。

「逃げろ」

悲劇のヒロイン気取りと言われようが共依存だと言われようが無理。無理無理。もうすでに自分洗脳されてるとしたら新しい洗脳かけられない限り無理。

賃金上げろと言うべきでは」

日本死ねくらいの勢いがないと無理では。。介護報酬上がるといいね。。

反応見ながら汚い言葉を使うと自分に跳ね返ってくるなぁなどと思いました。あとブコメやらでルサンチマンもりもりの文章引用されるの恥ずかしい。

それと別にさ、親の介護で辛くて死にそうになるくらいなら施設に入れるべきとは自分も思うけどさ、専門家って言われる施設側もわりと大変ってことが言いたかったのです。

医者さんはさ、病気を治せばすごく尊敬されるし感謝されるだろうけど、介護士仕事って基本的には治らないもしくは弱ってく人を相手にするんよ。だから、やったー!治ったー!って達成感もないし、そもそもどれだけの仕事ができているかのものさしがないわけです(サービス評価とかの話は置いといて)。数字じゃ評価できないことがものすごく多いし、認知症の人だとその人の口から得られるフィードバックもものすごくあやふやになる。

テレビで取り上げられてたすごい介護士さんは、利用者さんの話を夜通し聞いてあげたりしてたんだけどさ、そんなに精神すり減らしながら仕事できる人間ばかりじゃないし、そのイメージ世間に浸透して介護仕事が誠意だとか努力量で評価できるって価値観になることは現場人間として素直に肯定できないし、したくないよ。

徘徊はただわけもわから徘徊してるんじゃなくその人なりの理由があるはずだからそれを考えなさい傾聴しなさいって研修では言われるんだけどさ、そういう価値観だと介護士はみんな徹夜してその人の話を聞いてあげるのがよいとされて、薬を使って眠らせようとするのは悪いこととされる。そりゃ、そんな仕事みんなしたくないし、そんなことしてたら時間も人も足りないよね。。

というわけで、なんかやっぱり長々とした仕事愚痴になってしまったけど、こんな読みにくい文章最後まで読んでくれた人がいたとしたらありがとう

2018-01-21

脳波パルスAIに関する中間報告(2018.1.20

最近異常気象が目立ちますど、台風地震も大雨も、米国HAARP(高周波活性オーロラ調査プログラム)で作り出したもんです。「HAARP地震」 「HAARP台風」等で検索してもらえば出ます

この世の痛み、病気自殺殺人、墜落事故交通事故火災等、この世のほぼ全ての災いを【人工知能】を使って秘密裏に作り出してる組織NSAで、総括してるのが【米国防総省】です。この犯罪は、クソダニ米国がやってる国家犯罪です

この犯罪の主犯各は、米国諜報機関(スパイ政府機関)のNSAです。CIA(スパイ政府機関)が創価日本統治に利用してるってのもあって、NSA創価悪事に便乗して、創価なりすまし創価を利用してやってる犯罪です

人工知能活用したレジ不要コンビニ、米アマゾンの「Amazon Go」このコンビニは、人の動作、音声、商品棚の重さ等を【人工知能】が細かくチェックして、お客が商品を持って出ると、ケータイ自動精算されるので、レジ必用無いわけです

このシステムからわかる事は、人工知能は、多くの人の行動を1度に管理出来るし、多くの人の一挙手一投足を、見逃さずに監視出来るって事です

この人工知能技術米国悪用して、人工衛星を使い、地球上の全ての人を、24時間体制監視盗聴して、悪さをした人や創価に逆らった人を病気にしたり、事故らせたりして災いを与えます

こんなに大規模な犯罪なのに、あまり世間に浸透してないのは、人工知能が遠隔から個人生活スタイル24時間体制で見て、生活に沿った病気や痛みを与えて来たからです。重い物を持ったら腕に痛みを与えたり、ツラい事があったら鬱にしたり等。相手に覚られず、任務遂行するスパイ組織が主犯各なんで、私生活に便乗して、違和感を持たせずにやります

青森県三沢基地には、 NSA電波傍受(盗聴)施設がありますし、世界中通信傍受施設配備してるので、地球上のどの地点にいても、ケータイPC等の通信機を介して盗聴しま

この犯罪は、GPS (全地球測位システム)を使ってやるので、地球上のどの地点にいようと、どんな建物の中に入ろうと、継続的に、監視追跡出来ますし、どこに居てもピンポイントで、痛みやカユミや病気を作れます

そもそもGPSは、米国防総省が軍事目的で開発したもので、管理運用国防総省がしてますNSAは【国防総省】の管轄で、CIA大統領の直轄です。台風地震を作り出すHAARPも、米国防総省主導によるプロジェクトです。つまり、この地球規模犯罪を総括してる組織は、米国防総省って事です

ノイズキャンペーン騒音嫌がらせ)に至っては、救急車サイレン嫌がらせする為に、人工知能が重篤な患者を作り出しますし、パトカーが付きまといをする集団ストーカーは、警察通報させないように、人工知能警官を操って、いかにも警察嫌がらせしてるように、工作します。警官は、自分が操られてる事に気付いてません。これらは全国でやってますから警察関係者は知らぬ間に、多くの人に恨みをかってるって事です。警察の内部事情は全て筒抜けで、パトロールに行く時間も全て人工知能が把握してますから、それに便乗する形で警官を操り、定規で測ったかのような、神懸かった抜群のタイミングで集ストしま

行く所行く所で周りの人が咳払いしたり、くしゃみをしたりする集団ストーカーは、人工知能被害者の周りの人に波動を当てて、咳払いやくしゃみをさせてるだけです。いかにも集団ストーカーしてると思わせて、心理的負担をかけてるだけです

咳をした時の周波数と同じ周波の波動を当てると、人為的に咳を出させる事が出来ます。例えば、TBSラジオ90.5MHz、ニッポン放送93.0MHzに周波数を合わせると、これらのラジオを聴けます。これと同じように、食欲が湧かない時の周波数、眠れない時の周波数って具合に、それぞれの周波数と同じ周波を当てると、ラジオが切り替わるように、その状態に切り替わって、意識操作精神疾患を作り出せます

生態の周波数コードを読み取って、脳波パルス信号に、同じ周波数を送ると、波動共鳴して、その状態に切り替わります。例えば、人が右に曲がる時の周波数コードを読み取って、その周波数と同じ周波を送ると、いとも簡単に右に行かせる事が出来ます。これを利用すれば、警官を操って、パトカーに集ストさせる事も、たわいないです。好き嫌い感情、食欲等を操る事なんか、造作もないです

例えば、蛍光灯に虫が集まるのは、ある決まった周波数紫外線に、吸い寄せられてるからです。逆にいうと虫ですら、周波数操作可能って事です。昆虫類は、それぞれが違った周波数の光に誘引される性質があるんで、どんな虫でも周波数を変えると、自在操作可能って事です

創価が仏敵によくヤる、家の中に害虫を呼び込んだり、カラス屋根の上に集めて暴れさせたり鳴かせたり、犬を吠えさせる嫌がらせも、人工知能軍事技術を用いてヤってます

ちなみに、27~38Hzで不眠に、48~55Hzで喘息に、88Hzで片頭痛が引き起こされます。それぞれの病気が、それぞれ決まった周波数を持ってます。これらの周波数と同じ周波を当てれば、どんな病気でも作り出せるって事です

CHAGE&ASKAASKA氏が釈放されてすぐに、新潟県糸魚川市で大規模火災発生

ASKA氏が、集団ストーカーの事を記した700番て本を、2月17日に発売してますけど、この本が発売される1日前の2月16日に、通販会社ASKUL (アスクル)の倉庫が、1週間近くに渡って燃え続ける火災発生。創価本尊を燃やすと、その家が火事になるんですけど、これらは全て人工知能工作してやったもんです

特に創価活動家には、頻繁に災難が降りかかるんですけど、信者は皆、魔(仏罰、現証、非科学的な原始的発想)にヤられてると思ってます。災難が続くと、信者は仏にすがって、学会活動選挙活動に精を出すようになるので、定期的に科学技術で災いを与えますモチベーションを上げさせる為の、起爆剤みたいなもんです

犯罪組織特定して、拡散していく事でこの犯罪は減って行きますから、盲滅法にバラまいて、世間に浸透させてます

最後にこれはどうでもいいことですが、石川遼が2018のマスターズで優勝するのもAIによるボール制御になります

2018-01-18

欧米人は奇妙なJAPANが大好きという話

http://b.hatena.ne.jp/entry/bunshun.jp/articles/-/5906

をみて知ってほしいことを書く

例のyoutuberもつながる部分だけどあれはべつにジョック限定の話じゃねーってことを言いたいのよね

リベラルエリートのなげき芸ってのがあるのよ

社会的正義と照らし合わせてなげいているのですっていう錦の旗掲げながらのなげきいじりね

シャルリーがこれ、BBCCNNガーディアンもこれ


個人評価をくだすと責任を負う必要があるし人種問題も出てくる

そこでマック女子高生論法代表されるように、外部の第三者がそう言っていたというテクニックをつかうのよ。

リベラル社会正義もそれで評価をしているのは私ではない、私は報告をしているだけですというかんじで白人連中は欲求を満たしているわけ

責任を外部化できるテクニックなのよね社会正義って

redditとかimgur見てる人ならわかると思うんだけど、奇妙なJAPAN欧米需要あるんだよね。

そんで楽しむだけ楽しんで上から目線そのままでいてねという意味でNever change Japanっていうのが決まり文句


自分から奇妙な部分を見に行っといて、JAPANはなんでいつも奇妙なんだ?とかまじめに議論してて

まさにそれが奇妙なんだけど、連中はマジでやってるわけ。奇妙な部分見に行ったんだからそりゃ奇妙だろうにって

なかに偏見とか、おまえらのほうがおかしいだろってのを無視したりするのも多い

物事ってのは観測者によって決まるっていうが、まさに最初からそれ好んでみたらそうなるわ

眼鏡って便利な言葉があるが連中はなぜかそれをまじめにやるわけよ

東京メディア大阪特集するとき道頓堀パーマな虎柄のおばちゃんをみせるのとにてるわけ


参考資料

http://blogos.com/article/252158/


日本ってちょうどいいのよ

途上国でこれやったら炎上するけど、連中のなかにあるコンプレックスがこの嘆き芸をやる正当性を強化してるのよ

あのね、欧米人ってアジアコンプレックスあんのよ、意外かもしれないけど、これは英語よめるならむこう掲示板みればわかるよ

正確に言うと脅威に感じてるっていうのかな。アジア人って頭いいからな。黄禍論みたいなかんじ。

そんでそのなかでいじっていい候補JAPANなのよ。JAPAN相手ならちょっとくらい小ばかにしてもいいんじゃねーの?ってね

コンテンツ発信能力的にJAPANが便利なの、中国はまだよくわかってないのよ、政治とかでネタにはできるけどポップじゃないんだよね中国って。あと北朝鮮とかね

ポップな点でJAPANは不動だよね、テレビ番組とかアニメとか漫画とかゲームとか奇妙なものがいっぱいなJAPAN大人気なのよ

それがリベラル的に許せないものなら待ってましたって感じよ

もちろんリベラルとかどうでもいいのよ、奇妙さをいじりたくてそれに正当性が欲しいの

そういう時にBBCCNNは奇妙なJAPANWhyするわけ。

東京メディア大阪はいじっていいと思ってるでしょ?そのくせほかの地域はいじれないじゃん?特に沖縄かいじったらポリコレ的にまずいでしょ

欧米におけるJAPANは、東京における大阪なのよ


あーあと、連中は最初散々奇妙だなんだと言っておきながら面白そうだなと思ったらパクるから注意な

素直に最初から評価するなんてことなくて、馬鹿にしてまーたJAPANが奇妙なことやってるわとか言って、そんで真似するから

そういえば奇妙なJAPAN元祖ともいえる本があってさ

"101 Un-Useless Japanese Inventions"

ってやつ

奇妙なJAPAN発明馬鹿にする本なんだけど自撮り棒がその中にあったって話で、こういう話はほんと多いからね

そういえばケータイカメラが付いた時もおなじような反応してて、あいつら写真ばっかとってて奇妙とか言ってたじゃん、ネットやってて奇妙とか言ってたじゃん

でもジョブズがやれば、いのべいしょ~んだからなw

自撮りって90年代言葉じゃん?これ、英語セルフィーっていうんだけど2013年流行したんだぞw

何が言いたいって右もだけどリベラルもたいがいって話

2018-01-16

親不孝者の腐った決意

後期試験が終われば卒論就活

モチベーションをあげるための合言葉は「実家から出て行く」。

こんな程度で親元から離れるなんてガキ思考の親不孝者だけれど。

出て行ったらもう関わるつもりはない。

しかしたら離れることでそこそこの関係が保てて連絡くらいは取り合うかもしれない。

とにかく、まずは家を出たい。

母親が苦手だから

とにかく関わりたくないという気持ちしかない。

不細工と言われて育てられた。

全ての行動が遅くて、よく鈍臭いと言われた。

鏡を見るのが嫌になった。

少しでももたもたするとすぐ怒られた。

よく出される夏休みの宿題

家事を手伝おう。料理をしてみよう。

初めてのりんごの皮むき。

よく見るマンガのようにつらつらと長い皮なんてできるわけない。

センチで途切れる皮を見て、下手くそと言われた。

以来、台所には立っていない。

手伝えと言われて行くことはあったが、分からないことを訪ねても教えてくれなかった。

からないままの私は手伝いが出来ずに怒られた。

台所にいるだけの邪魔存在なので、行くことをやめた。

少しでも手際が悪いと金切り声で怒られる。

料理以外のことも、次第にやらなくなった。

家事を何一つ手伝わないぐうたら娘。

親不孝宣言をするクズからそれくらいの自覚はある。

母親に何かをしているところを見られるのが嫌になった。

でも、コソコソしているのがバレると機嫌が悪くなる。

隠れてやるくらいならするな、が口癖の時期があった。

今も隠れてたくさんのことをしている。

誰も家にいないときお菓子を作って一人で食べた。

自室にこもって絵を描くのも楽しみの一つだ。

誰に何も言われない空間は気を遣わなくていい。

話は少し変わるけど、母親父親が嫌いだった。

から見て夫、私から見て父親と呼ばれる人物が。

顕著になったのは私が中学に上がった頃からだ。

今まで幼かった精神が成長してそういったものに気づけるようになったか

ある程度の自我を持ち始めた娘にはもう隠す必要はないと思われたか

父親が帰ってくるなり舌打ち。

父親が出て行った後、加齢臭臭い家中アルコールで消毒してまわった。

まるで思春期の娘のようだ、と思春期真っ盛りの私は感じていた。

おかげで父親に対する嫌悪感を抱いたことはない。

それよりも、汚物邪魔者扱いの父親を見るのがいたたまれなかった。

たまにこちらに飛び火が来ることもある。

父親が触れたものを触れた私も汚物認定された。

聞こえるか聞こえないくらいか悪口

隠れてやるくらいならしなければいいのに。

消毒の件に気づいているかは分からないが、父親が何か反発したところを見たことはない。

母親からしてもストレスが溜まっている状態だった。

中学生のこの時代が一番荒れていた。

対する私もこの頃が一番嫌悪感があった。

痛いほどに掴んでくる母親の手を必死にふりほどこうとした記憶がある。

虐待で訴えられてもいい。お前を育てずに済むならそれでいい。

母親が嫌いなはずなのにこの言葉は私を傷つけた。

母親は姑を嫌いだった。

からすれば、母親の母も姑も同じ祖母なのに対応の差は歴然だった。

成人式写真。元々乗り気じゃなかったが、おばあちゃんのために、と泣きじゃくる母親を見て撮ることとなった。

撮ることには文句はないが、母方の祖母にはアルバムを送ったのに、父方には何もしなかった。

母方の祖母が言うには、あっちには何もしなくていいと本人が言ったそうだ。

そんな母親でも、毎日料理を作ってくれた。

家に帰ればご飯があった。

私は恵まれている。

だけど、母親感謝する気になれないのは、この状況が当たり前だと思ってしまう、ゆとりの子供だからだろう。

私は親不孝者だ。

この程度のいざこざで家を出ようとするのだから

育ててもらった恩よりも、ほんの少しのワガママが勝つのから

成人式アルバム。私用のが部屋に置いてある。

どうやったら母親にバレずに父親に渡せるだろうか。

私は鏡が嫌いなくらい自分の姿を眺めていたくはない。

撮影後、家でまだ化粧の取れていない私の顔をこっそりケータイで撮った父親

このアルバムを渡せば、あの時感じた心苦しさを消せるはずだ。

あと一年

就職先を早く決めて、バイト貯金を増やして、早く自由になろう。

一人の家なら、料理を始められるかもしれない。

テレビを見ていても、私の好きな俳優悪口を挟む人はいない。

あと一年、頑張ろう。

2018-01-15

女子寮の思い出

大学生の頃、女子寮に住んでいた。

大学の隣にある寮で、かなりオンボロで照明の暗い監獄のような部屋にみんな押し込められるように住んでいた。

基本同じ階には同じ学部友達しか住んでないし、誰も泥棒なんかしないだろうといつも鍵をかけてなかった。

ある夏の深夜、ベッドに寝転んでケータイいじってたら勢いよくドアが開いた。

ドアを開けたのは知らない女の子だ。

彼女は「あれ〜〜〜???〇〇先輩(知らない人)?なんでわたしのベッドで寝てるんですか〜もーーーーー」っと寝ぼけた声で呟いて床に伏せて寝てしまった。

私はきついアルコール臭を纏った体を持ち上げてベッドに転がした。

一連の流れが意味不明すぎて混乱した私は何故かカラムーチョの袋とアイスを抱えて部屋を出てドアの前でもりもり食べた。

食べても何が起こってんのかよく分からなかったのでとりあえず部屋に戻って椅子に座って2時間ぐらい起きるのを待っていた。

スマホゲームをしてると彼女が起きた。

「ここ地下二階だよ貴方どこの子なの」と声をかけたら、

「えっここ私の部屋えっえっ あっ」「ああああああああああ!!!!(ブリブリブリブリュリュリュリュリュ」と言った具合に大層驚いて私にヘコヘコ詫びてきた。

話を聞くに、彼女は別の学部の1年生。

6階のホール酒盛りしてベロベロに酔って何故か自分の部屋を階ごと間違えて私の部屋に入ってきたらしい。

「〇〇学部か〜 〇〇技師になりたいんだね 今実習とかしてるの?」

はい、こないだカエルを解剖しました!」

「へーこっわ キモくない?」

キモいっすよ」

お酒気をつけなよ〜 またね」

自分の部屋にやってきたのも何かの縁だろうと思ったので、少し雑談をしてから6階の彼女の部屋に送ってやった。

今年には彼女はなんとか技師になってるだろうか、あれ以来1度も姿を見てもないけどふと思い出したのでここに書いておく。

2018-01-12

あーもーわからん

数年前にBLというものにハマり

CP二次創作を漁るのが日課になって

「私もすっかり腐女子だな…」なんて思ってたんだけど

考えてみたら私ヘテロラブストーリー百合も好きなんだわ

幼少期から小学生高学年くらいまでは少女マンガが好きで

中学校くらいか友達が持ってた少コミを読ませて貰うようになり

その後くらいかWJBL思考はなし)

高校大学らへんは青年漫画が好きで

男性向けエロ同人誌もケータイで読んでた(もう見てないけど多分違法サイトですごめん)

滅多に読まないけど恋愛小説結構好き

あと友達との間で話題になった恋愛ドラマも見たりしてた

二次創作についてはノマカプや百合を好んで見てたけど、BLはむしろ理解できなくて好きになれなかった

腐女子の人って妄想力すごいんだな…普通に友情しか見えないよ…と若干引き気味で思ってた

それがなんということでしょう

いまや毎日CPのことばかり考えている大人になってしまった

色んな方面にごめんなさい

ねほりんぱほりんに出てた人らはヘテロラブストーリーが嫌いだからBLに走ってたっぽかった

まれつきの性癖なんだ!という人もツイッターには結構いた

そこにはある種切実さのようなものがあった

その証左として恋愛遍歴の話や、anond:20180112001841言及されてた「自分とは何か」みたいな自己認識の話に繋がってくるんだと思う

でも私はただ単に面白ければ、エロければ、萌えれば、ヘテロだろうと百合だろうと何でも読む

ちゃんと試したことないけど多分人外でもいけると思う

私の場合は完全に趣味として楽しめてるってことなんだろう

私にとってはBL推理物、SF純文学、みたいな物語の一つのジャンルにすぎない

ただ、エロ漫画を読んでいることをおおっぴらにしないのと同じで、BLを好きになったことは周りには隠してる

でもほんとは「一次創作BL」は「青年漫画女性漫画」のストーリーについて語るのと同じように語ってもいいような気もしているのだ

私が今好きなのは二次創作である上、あまり周囲から理解を得られそうにないのでやめてるけれど。

色んなものを楽しめるって私だいぶ得じゃね?やったぜ!と思いつつ

じゃあ私は腐女子でなければ何なんだろうという疑問が生まれ

普通にオタクでいいの?

そしたら今度はオタクから腐女子オタク自称すんな」とか言われない?

それともイナゴとか?でもBLハマってからずっと同じCP(逆リバ×)推し続けてるから納得いかない

何が言いたいのか自分でもよくわからなくなってしまった

でもとりあえず、もうすでにBLカジュアルに楽しんでる奴はいるよ!ということはアピールしておきたい

・追記

描写含まないものブロマンスだと思ってた!勉強不足でごめんね!修正しました!

2018-01-09

VRChatで身体感覚をupdateする

去年2017年個人的に一番衝撃を受けたのは"VR Chat”という、VR空間内で3Dモデルアバターになり、他の人と交流ができるソーシャルVRアプリケーションです。これは本当に素晴らしく、じぶんの身体というものに対する考え方が変わるくらいの体験ができます。間違いなく2018年台風の目になるような気がしています

公式サイトこち

https://www.vrchat.net/

VRChatで体験することができる興味深い身体現象の一つとして、「身体同一性キャリブレーション」とでも言うべき行動/感覚があります(ちなみにこの言葉自体は今テキトーに作ったのでググって頂いても1件もヒットしません)。VRChatにログインすると、ユーザは突然何の説明もなく天空の城っぽいところに放り出されますスポーン地点の近くには大きな鏡があって、自然と鏡の前にユーザが惹かれていくようなUX設計になっているのですが、ここでユーザは鏡に映った3Dモデル自分である認識します。この時の感覚が非常に面白いです。「明らかに自分と違うものが鏡に映っているんだけれども、自分身体の動きとあまりにも連動しているので、なるほどこれが自分なんだななるほどなるほど」という、違和感を解消する一連のプロセスがあるのです。腕を色々振ってみたり頭をまわしてみたりしながら、自分の神経感覚3Dアバターと同期させるような感覚です。ケータイを落とした時に「痛!」と感じる & 言ってしまうような感じに近いです。自分ではないものなんだけれどもなんか自分身体のような気がしてくる感じです。

そしてこの作業、VRChatの感覚に慣れてレベルアップしてくると、ただの自己位置推定的な物理キャリブレーションという機能だけではなく、社会的な見え方に関する自分認識の調整機能もあるということがわかってきます。VRChatでは宇宙人から初音ミクまで、古今東西老若男女問わずあらゆるキャラクターになれるのですが、おもしろいことに、自分アバターの設定を変えた後に(=自分のすがたかたちを変えた後に)、鏡の前に猛烈に行きたくなるという生理現象が発生します。これはなぜ発生するのか考えていたのですが、「今、自分相手からどういう風に見えているのだろう」というイメージがないと人間不安になってしまうからなのだと思います社会的動物ということですね。なので、VRChat内は鏡だらけです、色んなところに鏡が置いてあります

また、「3dモデルを人として尊重する」ということも学べます。VRchatにきて初めて「向こう側に実際の人がいる3dモデル」と対峙するという経験をするわけです。ただのオンラインゲームのように、人がリモコンで操っている3Dモデルではありません。VRChat内で出会アバターたちはみんな先ほど言ったようなキャリブレーションを終えて、神経がある種入り込んでいるアバターたちなわけです。3Dモデル右手は実際の人間右手なわけです。生まれて初めて3Dモデルに対して礼儀正しく振る舞いました。また、人として尊重する精神があるからこそ、VRチャット内で目を合わせる、手をふる、握手をする、頭を撫でる等に意味が生まれるわけです。

また、使っているうちに3Dモデルアバター社会にも慣れて、イケているアバターとイケていないアバターという感覚がついてきます面白いのは3dモデル単体がイケているアバターが必ずしもVR Chat内でイケているわけではないところです。Unityちゃんなんかは見た目もよいですし、ダイナミックボーンの設定等も手が込んでいるように見えますが、あまりに数が多いのであんまりイケている感じがしないです。身体はある種のユニークネスがないとやはりダメなんだと思います

自身の見栄えが制約なく自由制御できる世の中になったら、現実世界でのファッションもおそらくこんな感じになるんじゃねえかなという感じがあります。一つ面白いなと思ったのは、身体が発光するキャラクターが割と目につくということです。UnityモデルではEmissionの設定一つで簡単に光らせることができるということなのかもしれないですが、ある種の欲求が現れているように見えます。将来的に現実世界でも、医学や服飾技術が発達したら人は身体や服を光らせ始めるのではないでしょうか。まあ現に最近バイオハッカーたちの流行りは手にLEDを埋め込んで光らせることらしいので、もう始まっているとも言えるかもしれませんが・・・

ご参考: The Latest Trend Among Biohackers Is Implanting LED Lights Beneath Your Skin

https://gizmodo.com/the-latest-trend-among-biohackers-is-implanting-led-lig-1741697381

(余談ですが、既製3Dモデルだと現実世界自分ボーン位置3Dモデルボーン位置は完全に一体化しないので、そこまで含めたオーダーメイド3Dモデル製作をするというのも面白そうだなと思いました。そういう意味でもゾゾスーツはVR社会においても重宝されるかもしれません。)

VRChatの衝撃についてうだうだと色々書いてしまいましたが、やっぱり何より熱気が凄いです。これこそがインターネットだという感じがあります。ぜひ体験してみてください。

2018-01-04

専業主婦の365日営業を認めてしまうことは、正月でも待機手当ても出ず会社ケータイを持たされる現状を肯定することに他ならない

うつ病とうまくやっていく、たったひとつの冴えたやり方。

ハサミの使い方を忘れました。

■ちゃんとハサミを使えたボクの話。

それまでのボクは、ケータイサイトを作るベンチャー会社でちゃんと働いていました。

その会社社長とボクとボクの友達で作った小さな会社

2000年誕生し、2007年には株式上場最初は4人だった社員も今では150人強に。そんな中でちゃんとした給料をもらい、取締役という役職ももらい、ちゃんと仕事をしていました。

かに、朝9時30分に出勤し家に帰るのは午前1時とか2時とかだったり、土日も出勤してたりもしましたが、「ベンチャー企業なんてそんなもんだよね。」と人からも言われ自分にもそう言い聞かせて働いてました。普通に

逆にそんな風に頑張っている自分が誇りだったし、「最近寝る暇も無い位忙しい」ってことが自分にとっては「美談」でした。

気づいていただけましたか??すべて過去形です。

そうボクがちゃんと普通に「ハサミ」を使えてた頃の話。

ここで一度考えてみてください。

あなたの「ちゃんと」って、本当にちゃんとしてますか?

あなたの「普通」って、本当に普通ですか?

■ハサミの使い方を忘れました。

意外と自分自身の事って自分ではわかりません。

「ボクってカッコいいのかなぁ?」とか「ワタシってかわいいのかなぁ?」ってのは、「誰か」と自分を見比べて、鏡の前で悩めばわかるかもしれません。

自分って健康なのかな?」ってのは、健康診断を受ければ解決します。

ただ、「もしかして、ボクって精神的におかしくなってきたのかも?」っていうのは案外自分では気づかないものかもしれません。

幸いにも(?)ボクには兆候がありました。

ある日突然「ハサミの使い方」を忘れたんです。

ハサミを見て「あ、これはハサミだ。」ってことはわかるんです。でも「何に使うものなのか?」ってことが分からないんです・・・

「何かの道具」だって事は覚えてるんです・・・

でも、「何のための道具なのか?」って事が思い出せないんです。

他にも「会社資料を作っているときに誤字脱字が増えてきた」「会社会議などスケジュールを覚えていなかった」「机の上に置いてあるお茶が、いつ注いだものかわからなかった」など、いろんな兆候がありました。

でも、なにより会社に行きたくなかった。社長に会いたくもなかった。

部下にも会いたくなかった。

この時期、会社でボクの身に何があったのかというと上司取締役が変わったことくらい・・・

その方は他社から転職してきた方で、もともとは凄くボクとも仲良くしてくれていました。

冗談を言いあったり、喫煙室で長い時間話をしたり・・・

ところが、直属の仲間になった途端そんな関係は造り物だったことに気付きます

喫煙室で顔を合わせると、不機嫌な顔をされ一言も口を聞くことはありませんでした。仕事相談すると「今忙しい。それくらい自分で考えろ。」と一蹴され、取引先に向かう電車の中で「あんたってこの会社に8 年間もいて今までどんな実績上げてきたの?何も無いんじゃない?あったら私の耳にも入ってくるけど。本当は社長あなたの事なんて要らないと思ってるんじゃない?」なんて事も言われました。

さすがにきつかったので他部署のAさんBさんに相談しました。

なんとなくですが、「社長が僕自身を鍛え上げるために、この取締役にそう言ってあるのかな?」なんてポジティブに思ってた事もあって。

今までの同僚としての距離感ではなく、取締役としての距離感で接してくれているから、こんな冷たい態度なのかな?って思ったか・・・

その数日後。その人に会議室に呼び出されました。

あなた、AさんとBさんに何か相談したらしいじゃない?」

その一言で目の前が真っ暗になりました。

信じていたAさんBさんもボクの味方では無かったんだ・・・

その真っ暗な目の前を真っ白にしてくれる一言がやってきます

「そんな事くらいで他人相談するし、仕事もできないし、あんたなんて生きてる価値ないんじゃない?」

『ボクはこの会社必要とされてない役立たずなんだ。』

『もうこの会社に居たくない。』

そんな気持ちがボクの心のすべてを満たしていきました。

家族にも相談し、近所の心療内科のドアを叩きました。

でもそれは、自分兆候(症状)を相談解決してもらう為じゃなく、会社に行かなくてよくなるように「診断書」を書いてもらうためでした。

そう。ハサミの使い方を忘れてしまったボクは、もう一度ハサミを使えるなるようになることよりも、いまの現状(会社から逃げ出したかったんです。

もう一度ハサミを使えるようになりたいなんて気持ちはこれっぽっちもありませんでした。

■ハサミの使い方を思い出した今のボク。

最初に今のボクの生活をご報告します。

1年2ヶ月という長い休職期間を経て、この度元の会社復職いたしました。

精神的にも安定しています。まだまだ薬は飲み続けています・・・

でも、逆に薬さえ飲んでいれば普通に生活できるわけで、何てことはありません。

今だから思うこと・・・

うつ病になる前の自分生活には、絶対戻りたくないと思っています

あんなに仕事人間だったボクが、会社と上手く距離をおいて物事を考えています

趣味カメラを持って出歩いたりしています

今でも人混みは苦手です。

でも、そんな所に行かなくても生きていけるので不自由はありません。

そう。

今までのボクは会社100%依存していたんです。

特に趣味もなく、会社評価されること・会社仕事をこなすことだけが、ボクの生きがいであり、ボクの存在必要としてくれる居場所だったんです。

そりゃぁ、その会社からあんたなんて必要ない。」って言われれば、自分の居場所が無くなるんだからうつ病にもなりますよ。

今のボクは、趣味であったり、美味しい食事であったり、大好きな自然だったり、友達だったり、ブログだったり、いろんなところに居場所があります

から会社で辛いことがあろうが平気です。

逆に今の会社で無くてもいいやってくらいに思ってます

不思議と楽なんです。会社以外に帰れる居場所があるから

ライフワークって言葉があります

今までのボクは仕事ライフワークにしていました。

今のボクは仕事会社を「ライスワーク」と考えています

御飯食べるための仕事。要するに飯の種って事です。

それくらいに割り切ったお付き合いを会社人間関係に置いてみると、多少嫌なことも我慢できるのかもしれません。上司にガミガミ言われても、新しいカメラレンズを買うためなら・・・って。

では、ボクがここまで変わることが出来た経緯をご紹介します。

休職できた。

休職」ってボクの中では重病(骨折とか入院とか)の方しかできないと思っていました。

よく勘違いする人が多いのですが「うつ病心の風邪」って言う人がいます

うちの会社の総務の人も「うつ病心の風邪からちょっと休めば治りますよ。」なんて、気休めを言ってくれました。

ボク自身がまずは「うつ病は脳の病気」だと意識を変えました。

しかも外傷も見当たらない「脳の重病」だと。

だって、食欲もない・眠れない・何もする気が起きない・・・これって心(気持ち)でどうにかなるものでしょうか?

「心」なんて自分の体のどの臓器かもわからないのに、「心の病気」とか「心の風邪」って言われることが本当に怖かったんです。

だって自分じゃ治しようも無いわけですから

心療内科先生カウンセリング先生からうつ病は脳の病気です。」って聞いて、本当に安心しました。自分おかしなっちゃったのは「心(気持ち)」がおかしくなったんじゃなくて、脳がちょっと壊れちゃったんだなと。

しかも、ちゃんと薬があるのであれば、怖くもなんともない。何となく「心の病気」って言われると、自分自身おかしくなったように思っちゃって怖かったんです。もう元に戻らないような気がして。

ボクは胸をはって休職することにしました。

当然の権利だと思いました。会社ストレスで脳に病気を持ったわけですから。だから休職することに何の抵抗もありませんし、恥ずかしくもありませんでした。

最初診断書で「3ヶ月の休職期間を必要とする。」と記載してあったので、会社からは3ヶ月の休職期間をいただきました。

3ヶ月で治るんだと思っていましたが、治りませんでした。

そして、会社休職期間の限度である「6ヶ月間」に休職期間を延長してもらいました。

多分、6ヶ月で治りますうつ病になる前の仕事人間自分には。

ちょうど休職期間が終わる6ヶ月後の頃、会社面談を行ないました。

その時の総務の方の対応に疑問を覚えました。

毎回「調子はどうですか?」と聞かれ、ボクは「たまに、メマイとかします。人の多いところとかだと。」と答えます事実、今でもそうですが・・・

それを「明確な復帰の意思、どこに復帰したいか意思表示がありません。」と言うふうに社長や他の取締役に報告していたようなのです。

人混みでメマイやパニック障害を起こしている状況で「はい!もう大丈夫です!元の取締役として働かせてください!」なんて言える人はいないと思います

そして、そもそも根本的な疑問を持ったんです。

「あれ?ボクはなんでうつ病になったんだろう・・・。」って。

この時、自分の持っているすべての感情会社にぶつけました。

だって会社うつ病にさせられた」と思ったから。

もう、休職期間も終り自然退職自己退社)になるんだから、言いたいことは全部言ってやれ!って気持ちでした。

休職期間に入るとき社長から伝言で「休職は認めるけど、戻ってきたら取締役解任ね。」って言葉を頂戴してました。

それ以外他にも例の人から言われたことの全てを総務の人に報告し、「パワハラではないか?」と詰め寄りました。

そもそも、総務の人は現場で何が起こっているのかを知りません。

レベルで「こんな事いわれたらしい。」と言うことは聞いていても、他の取締役本人の口から伝えなきゃわかってくれません。

から言いました。

スッキリしました。

本当に。

今までのストレスを全部吐き出したんです。

今思えば、抗うつ剤副作用だったのかもしれません。

抗うつ剤の服用者が暴れたり言動が荒くなったりってニュースを見たことがありました。

今思えば、この頃のボクはそんな状態だったのかもしれません。

でも、今のボクは当時のボクを責めたりはしません。

自己嫌悪もしていません。

薬の力を借りていたとしても、自分の気持を汚い言葉罵声であれ会社に伝えられた自分を褒めてあげたいと思っています

だって、それだけストレス溜まってたんですもん。たまったストレスを吐き出させてくださいよ・・・

今までいっぱい我慢してきたんだから

今思えば、休職してすぐにストレート会社気持ちをぶつければよかったなぁとも思います。でも、そんな気力も余裕もなかったんですよ。

自分の気持を整理して、相手の言うことを理解し、自分の気持と照らし合わせ、思いを伝える気力と余裕を持つまでに半年掛かったってことです。

その半年間のことは正直よく覚えていません。

ひたすら寝て、きちんと薬を飲み、食べられるものを食べる。

人間として何とか生きている感じ。

でもきっと、気力を貯めこむ期間として必要半年間だったんだと思います

おかげで気持ち会社へ伝わり、会社の規程が「病気場合での休職は1年間とする」と変更されました。

ただこれに素直に感謝できるまであと半年かかりました。当時は当たり前だろって位に思ってました。

今思えば、ここからが本当の「闘病生活」の始まりでした。

■本当に自分と向き合った半年間。

一気にストレスを吐き出したボクは、やっと何かを吸収する余裕ができました。

からアドバイス聞いたり、本を読んでみたり、ちょっと難しいテレビを見てみたり、Twitterを始めてみたり・・・

やっぱり自分気持ち(想い)が自分の中に溜まっていると、人から何を言われても「そうは言うけど、ボクはうつ病だし・・・。」みたいな感じで聞く耳を持てなかったりします。

想いを全て会社に吐き出して、やっと「何か」をしてみようという気持ちになれました。

この想いの吐き出し方や吐き出し先は人それぞれだと思います

ボクの場合は「会社のせいだ」と思ってしまっていたから、会社にぶつけたまでで。

まずは何故自分うつ病になったのかをきちんと主治医カウンセラー相談し、答えを見つけることが必要なのかもしれません。

余裕が出てきたところでやっと気付きます

「うちの会社うつ病でこれだけ長く苦しんでいるのは自分が初めてだ。」と。そして、相手を思う余裕も出てきます

「もしかしたら、会社の総務人事の人達社長は『うつ病』について何も知らないんじゃないだろうか?だから、ああ言う対応しかできなかった。」と。

そこで1つの結論自分の中で出ます

「だとしたら、そりゃぁ、仕方ないよね。」と。

簡単に言っちゃいましたが、「そりゃぁ、仕方ないよね。」って考え方は、ボクの中に初めて生まれた考え方でした。

仕事人間だったボクは「何にでも白黒付ける」事を求められ、必ず答えを出さなければいけなかった。「仕方ないよね。」とか「どうしようもないよね。」で片付けることなんて出来なかった。

全てにおいて私生活でも白黒付けて生きてきました。

「この世にはどうしようもないことがある。」

それに気付き納得できたことは、これからのボクの闘病生活を大きく左右する出来事でした。

会社人達社長は『うつ病』について何も知らないんじゃないだろうか?」から「だとしたら、そりゃぁ、仕方ないよね。」と思ったボクは、「うつ病」について知ってもらおうと思いました。

せっかくなので会社の人だけでなく、全国の人にも。

うつ病を楽しんでみる。

ボクは写真が好きでブログTwitterをやっていました。

まずはブログTwitterで「自分うつ病であること」「うつ病の人ってこんな人」ってことをセキララに語ってしまおうと思いました。

本名会社名を明かした上で。

当然、ブログで「ボクはうつ病です。こんな生活を送ってます。」なんて記事を書こうと思ったら、自分生活で「あれ?」と思ったことを記録しなきゃいけません。

・ あれ?ボクは何でこんな事してるんだろう。

・ あれ?ボクは何でこんな事を考えたんだろう。

・ あれ?ボクは何でこんな事が出来ないんだろう。

・ あれ?ボクは何でこんな事が出来なくなったんだろう。

この4つを思いついたときメモするようになりました。

そうすると何だか自分自分のことが面白くなってきたんです。

例えば、ある日「冷蔵庫サランラップ仕舞っている」事がありました。

朝、冷蔵庫を開けたら冷蔵庫サランラップが入っていたんです。

・・・あれ?ボクはなんで冷蔵庫サランラップ入れたんだろう?って思いました。

それをうつ病のせいにしてブログに書いてみたんです。

サランラップ冷蔵庫に入っていました・・・うつ病って凄い。」って。

そうしたらいろんな人からコメントを貰いました。

「あー!私もよくあるから大丈夫だよ!」

「疲れてるだけだよ!」

「冷たいサランラップって気持よさそう!」

などなど。

あれ?と思いました。

自分の変な行動をみんなが面白がってくれてる。

ちょっとでも人を笑わせる事ができるってことは、凄いことなんじゃないか

急に目の前が明るくなった感じがしました。

それから毎日その繰り返しです。

そこであることに気付きました。

自分の中で「変な行動や変な考えを全てうつ病のせい」にするのって意外と楽だって事に。

だって病気がボクをそうさせてるだけで、ボク自身おかしいわけではないんじゃないか?きちんと病気と向き合って対処すればいいだけじゃないか

これに気づいたときに本当に楽になりました。

今まで無かった「目標」ができたんです。

そして、このメモ主治医カウンセラー相談するときにも役立つんです。

この発見は本当に大きな出来事でした。

それからのボクは、「うつ病を楽しむ」生活に切り替わりました。

うつ病が恥ずかしいなんて気持ちはいっさいありませんでした。

「ありがとう」って言われたくなる。

そんな日々を繰り返していると、Twitterメッセージを貰いました。

ブログを拝見しました。ご想像の通り、ボクも若干うつなのです。薬も服用しています。でも、まだ公表できていません。ブログを読んで気持ちが楽になりました。ありがとうございました。ただ、それがいいたくて。」

別に誰かを幸せにしたいとか何も考えずに書いているブログに、「気持ちが楽になりました」って言ってもらえるなんて思ってもいませんでした。本当に嬉しかった。

ボクにだってかに勇気を与えることができるんだ。

こんなボクに「ありがとう」って言ってくれる人がいるんだ。

本当に嬉しくて、夜中に涙を流しながら母親電話しました。

「生きてて良かった。」って泣きながら母親に話をしたことを今でも覚えています

それから他人から「ありがとう」って言われることをすれば、自分存在理由を見つけることができるのかもしれないと思うようになりました。

同時に、きちんと自分から「ありがとう」と言える人になりたいと思いました。例え、コンビニ店員さんであっても「ありがとう」って言うようになりました。外食したときお金を払って店を出る前に「ごちそうさまでした」って言って帰るようになりました。

しかすると、その事自体別に褒められることではないのかもしれません。

人間として当たり前のこと。

だとすると、なおさら「今までやってこなかった自分」を恥じるようになってきました。

そう「仕事人間で余裕が無く他人に『ありがとう』とも言えなかった自分」が恥ずかしくてしょうがなかったんです。

普段探してみると「ありがとう」って言う機会は思った以上に転がっています

それに気づかなかった過去自分おかしいんじゃないか?って思ったんです。

それが自信から確信に変わったときにハッキリと目が覚めました。

そして「うつ病になる以前の仕事人間自分になんて戻りたくない。」と。

自分に自信が無くなったときは。

はいえ、自分って何故こうなんだろうって、自信を無くす時はあります

そんな時ボクは、あまり褒められる事ではないのですが、見知らぬ誰かと自分を比べるということをしています

例えば、街でタバコポイ捨てしている人を見かけたら、「自分ポイ捨てしないなぁ。」って思えれば、その人よりも自分のほうが生きてる価値があるのかもしれません。

まりいい事ではありませんが、自信を持つことは出来ます

2018-01-02

愚痴]メモリ増設トラブル[年末年始

 McAfee ……。お前……。……。

 

 

あ。明けまして御目出度う御座います

新年早々、申し訳ないんですが。宜しかったら、愚痴聞いて頂けませんか?……

 

 

メモリ増設したんですよ。ええ。自作PCに。挿したのはクリスマス前だったんですけど。

 

 

 賢明なる はてなー 諸氏には説明なんて不要でしょうけど、

PCメモリ増設 なんてモンは。 PC改造の初歩も初歩。逆に失敗する方が難しいぐらいだけど、

そうは言っても失敗した時の被害も大きいので、若干慎重に丁寧に作業すれば、まぁ大丈夫な改造ですよ。

 

 

 えぇ……。トラブリましてね……。

ウッキウキ増設して、メモリが増えてるの確認して、何時も通り楽しく使ってると、

 突然のブラックアウト。そして再起動。頭の方は真っ白。

幸い、原因の方は分かっているので、この時点では面倒臭いが深刻な問題では無いと考えてました。

 まぁ、メモリ初期不良か相性問題でしょうと……。

 

 

 一応、私の自作PC環境をザックリ書いときますか。

作ったのは4年前。OSは[Windows 8.1 Update] マザーボードは[H87-PRO] CPUは[Core i5-4570] システムドライブSSD

 メモリは[DDR3-1600 4G]×2の合計8G ←これに、今回 DDR3-1600 4Gを1枚足して、計12Gに なるはずだが……。

 

 

増設して問題が起きたんだから、当然、一旦 外しますわね。

 

 

 → 症状変わらず……。何で?…… 起動はでき、一見普通に使える。が、短時間で突然のシャットダウン再起動を繰り返す……。……。

ハード的には増設前の状況と同じにした筈なのに……。

 しかも、強制再起動時にUEFIを呼び出そうとすると、UEFIさえ固まる。……。えぇ……。

確認の為、新たに購入したメモリの方をWindows付属メモリ診断でチェック。メモリエラーは無し。……。……。

 控えめに言っても、比較的新しく、そして安定している環境の筈。

ブルースクリーンと言う単語さえ聞かなくなって久しい。筈……。

 どう考えても、メモリ増設程度でブルースクリーンさえ表示されずに強制停止するような環境では無い。しかUEFIが固まるって……。

頭を抱える。……。

 

 

 ◇念のため、試用として別HDDドライブに入れていたWindows 10も試す。

 

 

普通に起動するやん!!! 何でやねん!!! 

 ……。しかも12G キッチリ認識してるし……。

 この時点で、自分では対処出来ないレベルだと認識。メイン環境不具合の出なかったWindows 10での再インストール決断

しかし、データサルベージ環境の再構築の為にも、ある程度は復旧させたい。

 

 

→ 徐々にメインのWindows8.1の環境を初期設定に近づける事を画策。

☆[ページファイル無効]になっているのに気付き!、デフォルトに再設定。ページファイル無効にした記憶はない筈だが……。

→ 何とかエラーと『ブルースクリーンが見れる』状況になる。が、起動後おおよそ10分強でブルースクリーンと共に強制再起動は変わらず……。

 10分か……。無いよりはマシだけど、特殊能力かよ……。

 

 

 年末は試用Windows 10環境でメインの再インストールの下準備を進める。

復旧の為のチェックリストを作りつつ。ISOイメージ、各種最新ドライバを揃える。

 

 

 →▽強制再起動時に一瞬しか表示されないエラー表示画面をケータイで撮れば良い事に気付く! ……。

写真を見ながらエラーググるが、日本語では分かり易い情報は無い。

 しかし、セキュリティソフトが関連してるっぽい情報が目立つ。

 

 

まさかw 最近セキュリティソフトがそこまでシステム干渉する訳が無い。第一、原因はメモリ増設だ。

 そもそもセキュリティデフォルトWindows Defenderしか使ってねぇ。

……。……。……。

 Flash最新にした時、McAfee憑いてきてたっけか?…… どうせ再インストするし、試しに削除しとくか。

……。……。……。

 

 

McAfee ……。お前だったのか。……。……。

 おめぇがマルウェアじゃねぇか……。

えっ?! 俺の今までの手間暇、ストレス不安、恐怖は?!?!?

 

 

どうやら、Windows 8.1環境Flashに憑いてくるMcAfeeを入れたままにして、メモリ増設すると。システムが壊れるっぽい。

再現性とか再検証とかは知らん。二度とやりたくない。

 

 

ここまで、愚痴を読んでくれた人、ありがとな。

俺が遭遇したトラブルログとして増田に残す。異常。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん