「扇風機」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 扇風機とは

2019-01-10

職場扇風機一年中当ててる

もう6年くらいそんな調子業務してたら

扇風機の風があたってないと息苦しくなると分かった

2019-01-09

anond:20190109023008

自分四畳半でいいかウォークインクローゼットと広いベランダが欲しい。

扇風機とか加湿器とか掃除機とかスーツとか全部隠れるやつ

広い風呂も欲しいけどガス水道代がかかる

2019-01-08

買った時に説明書がある製品と無い製品

スマホ→ある

クリップ→ない

エアコン→ある

釘→ない

テレビ→ある

げんのう→ない

扇風機→ある

鉛筆→ない

自転車→ある

大さじ→ない

貯金箱→ある

茶碗→ない



総合すると価格が1000円以上の製品説明書があると言える

2018-12-26

anond:20181226134510

すまん、さら検索したら2万円~3万円台でそこそこ表示面積が大きい扇風機式のがアマゾンで買えると分かった。

更に、コンテンツUnity制作可能? との情報もゲットした。

ありがとう増田。これならガジェットおじさんタッチアンドGOやわ。

anond:20181226134510

一応検索したら扇風機式(って名づけた)のやつなら99800であるんだな。

https://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/news/news/1124080.html

動作音次第だが、これならぶっちゃけお金があれば)導入したいかも。

2018-12-02

心霊スポットってよく「霊に引き寄せられる」って言うけど

あれの吸引力ってどれくらいなんだ?

ダイソンくらい? 人を動かすくらいだから業務用の扇風機くらいか



もし掃除機程度なら、少し霊魂もらって商売できないかな、「電源不要!霊力掃除機」とかで

今ならクーリン機能もついてる優れものだぞ

2018-11-27

今日暑すぎて死にそう!!!

暑い暑い!!今日暑い扇風機がなきゃやってられん!!

2018-11-20

この前の初耳学

『子の学力母親から遺伝し、衝動攻撃性は父親から遺伝する』という研究結果が紹介されていて、昔のことを色々思い出してしまった。誰にも言えないのでここに吐かせてもらう。

うちの父は母に暴力をふるっていた。食器ガンガン投げて、朝台所に行くと母が泣きながら破片だらけの床を掃除していることが何度もあった。

一番忘れられないのは、私が小学校低学年のとき

テレビに夢中になっていて、「早くお風呂に入りなさい」と言う母に、もうちょっと観てから入る!と言い、お風呂時間が遅くなってしまった。私がお風呂に入ると同時ぐらいに父が帰ってきたのだが、なぜか激怒。怒りの矛先は母へ。

「なんで早く風呂に入らせないんだ!」

母を蹴る音と、痛いと叫ぶ母の声を浴室でちぢこまって聞いていた。

しかも私は、お父さんが怖かったのと自分のせいでお母さんが痛い目に合っているのが申し訳なくて、お母さんに声をかけることができず、お風呂から出たあと小走りで寝室に逃げた。床に座り、泣きながら蹴られた箇所をさすっている母の背中が今も焼き付いている。

あの時「大丈夫?」と声をかけていれば、母は少しは救われただろうか。勇気をだして父に立ち向かっていれば、何か変わっていただろうか。まだ10歳にもならない私には、見て見ぬふりをして逃げるのが精一杯だった。

数年後父は出ていくのだが、出ていったあとは母が怖かった。

教育ママで、言う通りにしなければ怒る。

宿題参考書を解いてるときは横に張りつき。解いてる途中でも、少しでも違っていれば頭をはたかれる。

怒られてる時は一切口答えできない。ただ泣いて我慢するしかなかった。怒りながらテーブルガンガン叩いているのが恐怖だった。物が飛んでくることもしょっちゅうだった。母へプレゼントしたコップが飛んできた時は凹んだ。

高校受験前は、ありがたくも塾に通わせてもらってたんだけど、志望校には落ちてしまった。「この金食い虫が」と言われた。

土下座して滑り止めの高校入学させてもらった。「資格をたくさん取ってたくさん勉強します」と念書も書かされた。

「お母さんは、よその着飾っている母親たちとは違う」「お母さんは、あなたよりもあなたのことを知っている。だからお母さんの言うことを聞きなさい」が口癖。

高校に上がると私は反抗する術を覚えた。口では勝てないので私も物に当たるようになった。この破壊行動は、20代に入り就職実家を出る頃まで続く。母は自分に都合の悪いことは知らぬ存ぜぬを貫く人で、話し合いで解決したことひとつもない。

話が通じないから物に当たることしかできず、ガラスを何枚も割り、扇風機や障子も躊躇なく投げた。

物を破壊しても満足できなければ、母を張り倒した。

母なんて死ねばいいと本気で思っていた。そのうち本当に殺してしまうんじゃないか自分が怖くなるときもあった。

あれから幾年。私は30代に入り、母はとっくに還暦を過ぎた。母はだいぶ丸くなったが、私は未だに母の前では笑えない。丸くなったといっても、私の就職先にケチをつけたり頼んでもないのに転職先をリストアップしてくるから本質は変わっていないと思う。

父の消息は知らない。高校卒業時、親戚の計らいで私とだけ再会したことがあったが、その後お金をせびられたので連絡を絶った。

母は、父から暴力を受けていたことは覚えていないという。私に吐いた暴言も、覚えていないと言う。

周りからは「女手一つで大学まで行かせてくれたんだから」「留学もさせてくれたんだから」「今は丸くなってるんだから」親を大事しろと言われる。

でも、大人になった今でも、忘れられない。

母に叩かれていたこと。

友達の家に遊びに行く度に、友達の家に「遊ぶな帰ってこい」と電話をかけてきたこと。

金食い虫と言われたこと。

土下座させられたこと。

反論するたびに出ていけと言われたこ

学校を辞めさせると脅されたこと。

辛かったことを伝える度に、私がそんなことを言うわけないと否定されつづけたこと。

かに助けてほしかったけど、誰にも言えなかったこと。

父に蹴られる母の泣き声と破片だらけの床。

「産んでくれたから」「学費を出してくれたから」ぜんぶ忘れて、水に流して、優しくしなければいけないのだろうか。

こういった、俗に言う辛い過去を抱える人は今は成功して幸せになりがちだと思うのだが、私は平々凡々。むしろパワハラ上司に負けて会社を辞めてニートまっしぐらだ。唯一の救いは、こんな私を見捨てないでくれている彼氏と、飼い猫が私にはもったいないぐらい可愛いことぐらいだ。いやそれで十分なんだけど。

から、初耳学のあの発表を見て、封印していた黒くてドロドロしたものが溢れ出てしまった。

いつか父のように暴力をふるってしまうのだろうか。

お金にだらしなくなってしまうのだろうか。

母のように、言ったことを「言ってない」と言い張り相手を混乱させてしまうのだろうか。

それとも母やみんなの言う通り、私は金食い虫で、一人っ子から甘くて、事実じゃないことばかり言っていて、親不孝なのだろうか。

2018-11-18

部屋干しに扇風機必要な季節になってきたな

昨日の昼間に部屋干しし始めてさっき畳もうと取り外したら、所々まだ湿っていた。

気温も低くなってきたし、これからの季節、部屋干しには扇風機必要だな。

2018-11-03

安田純平は完全に統合失調症でしょ。

叩きたいネトウヨと、擁護したい人がうるさくて見過ごされてるけど、

会見で話した拘束中の話は完全にアレだったよ。

・音をたてると、他の囚人拷問される。

・音をたてると、電気が消される。

扇風機の強さでメッセージを伝えてくる。

・一緒にいた囚人が、携帯電話で話した内容をチクる。

自分でも気がつかないレベルの音でも、出せば罰せられる。

これ、完全にあれでしょ。

メディアに出て良い状態じゃないよこれ。

2018-11-02

ジャーナリスト安田テロリストに受けた非道仕打ち

おかしいとは思ったけどほいほい着いていったら捕まった

・捕まえた組織名前は分からない

・意外と待遇良くてテレビも見れるし食事も腹いっぱい食えた

・その後、日本への身代金要求することにしたと言われた

・でも食事中にテレビ見るの禁止

ごはんのおかわり禁止

・食後のデザートを取り上げられる

ジュースおやつ時間しか飲ませてもらえない

・「絶対にお前を殺さない」と言われた

・色々苦労して一緒にビデオ取ったり頑張った

・向こうでのあだ名ニダー

毎日日記をつけていた

・騒ぐと隣の房の人質が殴られる

誕生日を誰にも祝ってもらえなかった

・部屋の電気をチカチカONOFFされる

・よそ見してる間に扇風機スイッチを消される

鶏肉はくれるけど骨の多い場所ばっか渡される

ヨーグルトをいつもと違う容器に入れられる

トイレをのぞかれる

・飯はずっと与えられてたけど自分から20日絶食してみたら骨と皮になった

・帰してやるからちゃんと飯食えと言われた

2018-10-14

[] 【5】2018秋、ベトナムホーチミン

<< この旅行記の先頭へ


anond:20181014104131





Day 3



3日目 4,000年に一度


寝る前に飲んだ睡眠導入剤が効いたのか、夜中に一度目が覚めたものの、計8時間ほど眠る事ができた。

自律神経の回復大事なのは睡眠なので、まとまった量眠れたのは喜ばしい。


5:45からの2度寝の最中に見た夢で、自分刃物が絡むような人間関係トラブルに巻き込まれそうになった後、道路が波のように捲れ上がって崩れ落ちる大災害を間一髪で逃れて、その様を遠い目で振り返る後日・会社ビルの前で、髪型の悩みを訴えてくる女性を褒めちぎって赤面させた挙句、恥ずかしさで昏倒させていた。

全身をピンと伸ばしたまま、後ろ向きに倒れた彼女道路に激突しない様に抱きとめて、気分を落ち着けるために、彼女の真っ赤になってしまったうなじをさすっていると、仕事に厳しい事で定評のある女性同僚が「おい!」と咎めてくる。

そうすよね、会社の前では節度を守ってやらないと。

場面が変わって、その後のオフィスでも自分女性を褒めていた。

春の香港で、夢の出演者習近平麻生太郎だったのと比べれば、ややテーマ卑近になった印象がある。

願わくば刃傷沙汰崩落事故スキップして、女性を褒めちぎる件だけ現実のものとなって欲しい。

7:59、ホーチミン

窓の外の通りではもうスクーターが行き交い、そこかしこクラクションが鳴っていた。

予報によると、今日も雨は降らないらしい。


今回の旅程には自律神経の調子以外にもちょっとだけ不安要素がある。

前にも書いたが、2日後の帰国便は6:25発。

当日にホテルをチェックアウトしては到底間に合わないので、前日にチェックアウトして、タンソンニャット国際空港で夜を明かす事になるのだ。

そうなると日中歩き通しも辛いので、何処かで休めれば一番よく、H.I.Sの支店でそれが可能かどうか確かめたかった。

電話で事足りるのかも知れないが、日本人と顔を合わせて確かめたい。

朝食後の散歩ついでに行ってみよう。


軽く支度を整え、ベッドにチップを置く。

ハウスキープの感謝も有るが、防犯についても少しだけ考える。

ベトナムではチップの習慣は一般的では無いらしいし、これだけ格式の高いホテルホテルパーソンが悪さを働くとも考えづらいが、充分な額のチップがあれば不意に襲ってくる邪念の抑止効果にもなるかも知れない。

適正な額は分からないが、昨夜食べたバインミーが25,000ドン、と考えると昨日置いた5,000ドンでは軽食にも足りないぞ。安すぎだ。

仕事片付いたらバインミーを食べられる額、25,000ドンを置いて部屋を出た。


ホテルの目の前にある公園で、制服を着た少年の一群が、順番に手にマーカーを持って走り、おそらくは地面に置き、次の少年がまた走ってそれを回収するという運動をやっていた。

授業である事は確かだろうが、何の授業かはわからない。

少年達の歓声が、快晴の朝の公園風景をより活き活きとしたものにしていた。


「そちらのラウンジがあるので営業時間中はご自由にどうぞ」

H.I.Sの日本人女性スタッフちょっと素っ気ない感じで、満面の笑み少し期待していた自分の甘さにガッカリした。

接客業者が客に対して笑顔で接するのは日本独特の事で、ベトナム人にそういった過剰サービスは期待していなかったが、日本人に素っ気なくされると少し驚く。

異国に長く住めば、日本人でもサービス異国風になるのだろうか。

ラウンジにいたベトナム女性スタッフの方が物腰は柔らかかった。

まあとにかく、明日、ここで休憩できるのは間違いない。

ちょっとだけ一息ついて、目と鼻の先にあるフレンチコロニアル様式建物に向かった。


歩いて5分もないところにある美しい建物は2つ。

サイゴン大教会と、サイゴン中央郵便局だ。

黄色い壁の中央郵便局に向かう。

ここはレートの良い両替所として事前にチェックしていたが、入ってみると内装レトロな美しさに圧倒された。天井のアーチの下には扇風機が緩やかに回り、さらにその下に並ぶカウンターでは人々がガラス越しに職員と話している。郵便か、預金か、両替か。

アーチの突き当たりに掲げられた、ホー・チミンの絵画がその様を見守っている。

まるで映画光景だ。

スマホで何枚か撮ったが、出来ればちゃんとしたカメラでも撮りたい。

可能ならまた来よう。

と、外に出ようとして、館内の土産物屋が目に留まり、のぞいて見ると帽子が売られている。

強い日差し辟易していたので好都合だ。

黒いハットをレジに持って行った。

「80,000 don.」

まとめて整理して置いた札束レジ女性に渡す。

「non , non. That,s 800,000 don. This is 80,000 don.」

お金流通する郵便局で派手な間違いをしてしまった。ドンマイ。

ベトナム人はこういう際にも誤魔化しはしないらしい。


すぐ目の前の大教会はその眼前にマリア様が起立している。

マリア様センターに一枚。

朝の散歩の成果としては充分なので、一息つける場所を探す。

と、広場脇の木陰に、白いドレスを着た少女大人に手を引かれて、何かの記念撮影の準備をしていた。

花飾りを身につけた少女は小さな淑女だ。

「Excuse me , Mr, I want teke she photograph.」

近くのカメラマンに話しかける。

から考えれば文法メチャクチャだが、自分の為だとゼスチャーで伝え、

She is beautiful.」と言うと、カメラマンは笑顔

「No probleme.」

マリア様に続いて、木陰で微笑む小さなレディーを写真に収めることができた。


ホテルに戻る途中のカフェで一息。

ここで旅の目的の一つ、練乳たっぷりベトナムコーヒーが飲めそうだ。

カウンターで指差し注文をすると、ややあって陶器カップに注がれたベトナムコーヒーサーブされた。

カフェの奥に陣取って口にする。

柔らかで濃い苦味に、底に溜まった練乳がほのかに香る。美味い。

旅の目的に充分耐えうる味だ。

ふと思いついて、ベトナムMV撮影したガールグループ新曲DLした。

強い日差しの中を歩いてなんとなく思い出し、この瞬間にぴったりだと思ったからだ。

コーヒーを飲みながら聴く

日本で聴いた時は「ちょっと古いテイストだなぁ」と思っていたが、自称「4,000年に一度の美少女」が唄う希望自由に溢れる歌詞と、明るいメロディーに涙が溢れてきた。

自律神経をやっていて心がある面で脆くなっているのは間違いない。

でも涙を流せばストレスも流れ落ちると言う。

泣けるのはきっと良いことだ。

この瞬間を楽しもう。きっと今しかできないことがある。


ホテルに戻る道すがら今度は女学校の前を通りがかった。

校門にたむろする白い制服

カオタン テクニカルカレッジでもそうだったのだが、校門前にはスクーターが引っ切り無しにやってきて、学生が乗り降りしている。

ちょうど昼時だ、近くに食事を取りに行くのかも知れない。

自分はひとまずホテルに戻ってシャワーを浴びよう。

女学校を通り過ぎてしばらくすると、正面から長い黒髪少女が駆けてきて、すれ違った。

遅刻だ、遅刻。急ぎな。」


【6】2018秋、ベトナム、ホーチミン Day 3|センターの神通力 へ >>

俺が欲しいもの

こういうものが欲しい。だれか持ってる?

1.バネをつけてぴょんぴょんできるようにした竹馬

2.高いところから飛び降りるとエアバッグ作動する靴

3.小さい工具が入るリストバンド

4.好きな色一色を点灯させられる天井照明

5.霧吹きのあるドライヤー

6.鉛筆を綺麗に消せるゴム手袋

7.発光する養生テープ

8.光を浴びるとオーロラを発生させるカーテン

9.「水につけると」消毒機能があるティッシュ

10.首振りしないで複数方向に風を送れる扇風機

2018-10-11

今日暑いの俺だけ?(都内

多分体の体温調節機能がぶっ壊れてる感じがする

昨晩から暑くてかなわん

半袖に扇風機つけてる

2018-10-08

anond:20181008131425

冬はこたつがあるから大丈夫

夏は扇風機があるし、それでも暑いならエアコンのある部屋に引きこもるか、エアコンのある場所に出かける。

でも、そういうことではないんですよ。

自分自然に起因することな容認もできるしあきらめが付く。

そうではない他者に起因することは、そう考えることもできないほうが多いのではないでしょうか。

2018-10-07

[]

暑い

でも扇風機でたえる

あと少し

夕方になれば涼しくなる

2018-10-05

扇風機で腹冷やしちまって下痢ゲリラぁぁ

寝る前に扇風機をつけていたのが仇になってしまった。

どうやら寝返りしたあと腹に風が直撃していたようでお腹を冷やしてしまった。

それで目が覚めたら腹痛が襲いかかりトイレ直行したら「ぶりいいいいいい」ってなってしまった。うおおおおお腹が痛えよおおおお。誰か助けてくれえええええ!

ぐああああああ!

2018-09-30

半分青い

マンガアシスタントしてたと思ったら扇風機作ろうとしてたりしてこれなんのドラマなん?ってなる

主人公イライラしかしないし、ここ最近朝ドラの中でもトップを争うクソドラマだろこれ

iPhoneGoogleを作る朝ドラヒロイン

半分青いの珍しかったところとして主人公が「そよ風ファン」という実在する扇風機開発者になる点がある。

NHK朝ドラでは「実在する人物」の人生モデルにして今まで何作もドラマが作られてきたが、そうではなく、実在する作品商品に対して「これはドラマ登場人物たちが作りました」と言ってるのは、今までも多少はあったが、ここまであからさまなのは半分青いが初めてではないかと思う。「そよ風ファン」を作ったスズメだけでなく、くらもちふさこ作品の作者になってる秋風羽織もそうだ。

これらが許容されるのならば、もっと突っ切って「iPhoneを作ったスズメGoogleを作った律、ワンピースを描いた秋風羽織」なんて設定にしてほしかった。

いや、NHKには今後の朝ドラを作るにあたっては、ぜひともiPhoneを作ったのは日本人女性として、脚本を書かせてほしい。

さすがにGoogleを作るみたいな壮大な朝ドラヒロインは書けないかもしれないが、東日本大震災と絡めて「LINEを作った朝ドラヒロイン」なら現実味がありそうだ。

仙台で暮らす主人公震災電話が通じなかった、そうだネットを使おう!LINE作ったよ!さすがヒロイン!みたいな朝ドラにがっつりハマる脚本になる。

2018-09-29

これこそ増田案件だよ!本日土曜日装置の修理状況が思わしくないので、今日も出勤することにした。家族サービスキャンセル。突然キャンセルだったので妻に文句を言われた。修理が完成しないのでとてもじゃないがサービスする気分じゃないし・・しかも今晩から泊りがけの出張!!!!!修理できてないので、出張キャンセルしたい気分だがそうもいくまい。ああああああ。なんだかな?なぜあんなことを泊りがけでやらなきゃならないだ?!これこそ無駄極致だ。

 休日出勤したって


メーカーとは連絡が取れないので、アドバイスを受けながら修理できないし・・・できることと言ったら限られるが・・・あの修理は変な姿勢強要されるため今朝も腰が痛い。若くもないのでこんなこと長時間できないけど、直らないからしゃあない。整体院でやってもらってから行くことにするか??土曜日もやってたはずだ。

 いつになったら?


復旧するかな?今回はいよいよダメな気もするし、今までできたんだから今回もできるような気がする。出力最大にしてから修理してって言われたけど、最大にならない。ファンが壊れているかもって言われた。扇風機で送って!!だって。なんだかな?そっち先試すか?なんだか末期症状だな・・・ちょうどサーキュレーターを片付けたところだし、あれを再び出してくるかな?

 1年か2年周期で壊れる


定期的に壊れてそのたびに自力で復旧しなきゃならない機械って、どうよ?職業柄その手のマシン相手しなきゃならないのか?宿命か?宿命だよなぁ。メーカーに頼めるだけの財力があればいいが・・・前回までは「自力でできるし、メーカーを頼らなくても良くなった」って自分をほめてたんだがな。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん