「高速バス」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 高速バスとは

2017-10-09

旅行へ行きたくなった

横浜から仙台へ行こうと考え普通列車での値段を調べたら約7000円所要時間が7時間

これなら素直に新幹線でいったほうが早い気がする

だったら他へ行こうと考えた

金沢でも行こうかなと思い高速バスを調べた

値段は5000円所要時間が8時間

俺は諦めた

2017-09-28

就活帰りの高速バス内で考える

はたして僕は本当に働きたいのだろうか、いや、働きたくない。

働かなければ生きられないとは言うが、夢も希望も持ってない僕は、働いて苦しんでまで生きていたくないような気がする。

低脳の僕には働くことは苦しみなんで、まぁそういう事よな。「お前みたいな奴が働くなよ迷惑だ」と「無職とか甘えやんけ働けNEET」みたいな事両方言われたこありすぎてマジで辛い。

2017-09-19

佐賀県民には観光地選択肢が多い

佐賀市基準にして高速使って2時間くらい走れば

県内はもちろんのこと、

北は福岡宗像北九州

西は長崎佐世保島原

東は湯布院別府大分

南は熊本と、

九州だけでこれぐらいよりどりみどり

また、県内のおおよその地域から特急高速バス利用で博多へのアクセスがいいので、新幹線や発着数の多い福岡空港から全国へ行きやす

もちろん佐賀空港も使える

2017-08-31

いやまあ、おもしろいのですが

高校二年生の冬から三年のふゆまで、付き合っていた人がいる。

中二病こじらせて精神が本当になんかダメになって、裏垢とか作って日々しにたいとかつぶやいていた。それのフォロワーさん。ひとつ上。

同じ県内だったのでオフ会して、最後高速バスバス停キスをして。精神崩壊してきている私にはかなり頼れるひとで、その人が精神科につなげてくれたりもした。

別れたのはその人の移り気なところというか、気分屋なところにわたしがぶちぎれたからだ。ありていに言えばほかの人と寝やがってウキーって感じである

わたしの進学先はその人に合わせて、というか、二人で住めたらいいねって言って、東京にだいたい決まっていた。高3の冬。いまさら軌道修正も何もない。

わたしは結局春から東京に越してきた。

別れた後もなんだかふわふわしたつながりはあって、付き合っていた時に目星をつけていたけどいけなかったパンケーキ屋さんに東京に来てからいっしょにいったりした。

手つないでキスして、付き合ってる、という状態じゃないのにセックスしたりした。

そのころその人はえんこーしていて、そういうのを考えると、セックスしてる途中になんか涙がぽたぽたしたりとかした。

で、その人はタイでおちんちん切ってきたんですけど。

そのまえにあったとき、生でしてしまったのですよね。

中に出すとかはなくて、なんか最後思い出みたいな形になってしまった。

で、タイから帰ってきたその人が、なんか調子悪そうだったので、パンケーキ食べませんかって誘った。

おいしかった。

で、わたしが、いえいっていい?って聞いたらうん。って言ったので行った。

そしたらその人を慕う娘がいるんだけど、そのこが私がいるその人の家に来るってことになった。

予備の布団しいて、最初はそのことその人が一緒の布団で寝てたんだけど、その人がこっちの布団に入ってきて、話し出した。

「なか気持ちよかったですけど、ああいメンヘラみたいなことはしちゃだめですよ。」

心臓ぎゅっとされた。今はないその人のおちんちんのこと、というか、その人をどう扱えばいいのかわからなくなった。

「いやあー○○(机を挟んで眠っている子のことだ)かわいいですね。あと○○さんも将来の僕って感じがする。」

「○○はかわいい。わかる。」と、わたしも知っている子なのでその子について話す。わたしがぶちぎれて別れた理由の一つである人がなくなってしまったことについても話した。

なんだか泣けてきた。なんかどうしてもその人のことを嫌いになれない私がいる。目の前で別の人の話をされるのがなんだかつらくなってきて、なけてきた。

「すきです。」

て言ってしまった。

なんか、わたしの中ではその人は永久欠番みたいな扱いで、だれをすきになっても、その人のことを追ってしまう。ついったーのゆるいつながりとか、代表だよね

「僕の何がいいんですか。」

「命の恩人みたいなところがあるから。」

「部屋何年更新でしたっけ。」

少しでも楽に生きられますように

それがその人が付き合っていたこわたしにかけてくれた言葉で、わたしがその日パンケーキに誘うときにその人にかけた言葉だ。

「好きです」

ともう一度言った。

最終的にその人は

あいしてる」

といった

まあ、眠剤シマシだったから、なのかもしれませんね。

でもとにかく私はそれで舞い上がってしまって、わたしもです、あいしてる。とかえしたんすよ。






で、諸事情あいしてるって言われたことについて考えていたら銭湯の帰りに家の鍵を紛失)あって次の日もその人の家に泊まることになって

あいしてるっていったよ」

と口に出したらそんなこと言ってないといわれてしまいまして。それでも言ったよって言い続けてたら、

「めんどくさいから帰ってくれませんか」

悲劇のヒロインぶるのやめてもらえませんか」

といわれてしまった。で、その人が予備のベットに移動しだした。

「すきです」、といって、その人の持っていこうとしているふとんをつかんだ。

「すきじゃないです」

というこたえ。わたしはかなしいのとショックなのとで

「もういいです。ごめんなさい、わたしで出てくんで、普通にベットで寝てください。」

っていって、その人の家を出た。

で、駅まで歩いてたんだけど心が折れて、その人の家に戻って行ってしまった。

ごめんなさいっていって少しでも楽に生きられますように、とこぼしたら、寝かしてくれ!といわれてしまって、別々の布団で寝た。

起きても若干機嫌悪そうで、でも布団にいれてくれたのでいっしょにねた。

あいしてるって言ってくれた日は、きすしてくれて、玄関まで送ってくれたんだけど、次の日、帰るときはきすしていいですかっていったらうなって眉根を寄せられてしまったのできすせずに帰ってきた。

家に帰って確認する。Twitterブロックされていない。でもなんとおもわれているのかは無限にわからない。

わたしは、またその人にあってもらえるんだろうか。

とにかく、そのひとにしあわせになってほしい。とおもった。

できる事ならいっしょがいいなあ

2017-08-21

我慢するくらいなら話かけなくていいよ

私は10年近く某ダンスグループ

所謂追っかけをしている。

ダンスグループと言っても

活動はここ数年は、年一回の舞台公演のみ。

芸能人タレントと言うよりは

普段ダンススクール先生や、J事務所声優アイドル振付

バックダンサーときもあるが

芸能とは全然違う職業についているメンバーもいる。

結果、余り芸能人ぽくないし、追っかけも人数が知れてるから

対応は「ネ申である

認知で言えば、顔は勿論だが、

名前楽屋待ち対応サインをして貰い、名前を入れて貰う)

住んでるところも大まかに把握されている。

プレゼントしたものを使って貰うこともあるし

友人は公演のときジョークグッズを差し入れしたら

友人の推しがその日の小道具として持って出てきたこともある。

(そしてスベっていた)

大体、ファンであれば自分推し

レッスンやワークショップに通っている。

そんな人は楽屋待ちなどせずとも

終演後、面会ができるので

私のように自分で踊ることに興味がないファン

楽屋待ちをするしかないので、まあファンとしては底辺だ。

私はグループで一推し、二推しがいて

二人に対応をお願いする。

推し本人たちがどう思っているか

いたことがないので知らないし、興味がない。

この二推し(仮にBさんとする)のファンの人で、待ちのときに話す人がいる。

面倒なのでAさんとする。

病院で投薬治療するくらい心身とも問題があるが

どうしてもカスる(会えずに終わる)の嫌で

夜公演でも朝7時頃から劇場で待っている。

Aさんに「Bさんのオキニ」と決め付けられてる私は

着けてたアルファベットネックレス

「そのネックレス、Bさんのイニシャルじゃないね。Bさんそれ見てどう思うかしら?」

とか

差し入れ出演者全員で食べられるように果物を多めに用意したら

「そんなにお金かけて高いもの上げたのに、Bさんに食べたか聞かなくていいの?」

とかトンチンカンなことを聞かれていた。

Aさんは「自分はBさんに嫌われてる」繰り返し言うので

最初こそいやそんなことないでしょと答えていたが

最近は私も一推しには嫌われてるよと返している。

ババアである私と年齢はそう変わらないが、Aさんは情弱だ。

携帯端末販売してたこともあると聞くが

PCスマホも使いこなせず、ガラケー民の私に

Twitterで何が楽しいの?」

「インスタってどうやって登録するの?」

と聞くのはまだいいが

Twitter情報が早い、リプライ交流ができることがある

そもそもインスタはやってないので知らないと言えば

ふーんと返事するが、多分聞いても覚えてないので

別の機会に全く同じ事を聞く。

また遠征民なので、よく高速バス乗り場や最寄り駅への乗り換えも聞かれて

お前の手に持ってる板はなんだと言いたくなるし

答えても、心配なのか何度も確認してくる。

この上に、聞いてもいないAさんの身の上話

(昔婚約破棄されたとか自分病気とか)もあるので

年に一回でも話すのは勘弁して欲しいと

近年は出来るだけ距離を取るようにしていた。

私は底辺なので、イベントゲスト出演時も

ワンチャン出待ちする。

先日、その日現場があることも忘れて自宅にいたら

Aさんから着信があり、出なかったら

メール入り待ちいるか聞かれた。

自宅にいることを返信すると

了解」と返信されたが、

なんの意図で聞いてきて、何を了解したのか全く分からない。

このイベントの開演前にトイレの前でAさんとすれ違って気づかれたが

挨拶だけして分かれた後は

広い会場が幸いし、終演後まで顔を合わせずに済んだ。

100%Aさんがいると分かっていたが

終演後、楽屋口に向かった。

Aさんがいたので反対側のポジションにいたが

やっぱりAさんに気づかれた。

隣に来て、話しかけられる。

今日カスって、手紙差し入れ

プレゼントボックスに入れるしかなかったとか

秋にあるショーに出演しないと別のファンに言われたが本当かとか

またバス乗り場と最寄駅の行き方を繰り返し尋ねられた。

その内にこう聞かれた。

「もうグループに人気なくなっちゃたから、Bさんどうでもよくなって出てこないのかな?」

この「人気なくなった」ネタはAさんのお気に入り

この2,3年折に触れて「人気なくなったね」「人少ないね」と言っていた。

「Bさんに聞いてみれば?人気がなくて人が来ないから出てこないんですかって」

から言いたかったし、もういいや年に一回会うか会わないかの人に気を遣うのやめよう

そう思ってAさんにそう言った。

そんなこと言ったら嫌われちゃうと答えたAさんに

「でももう嫌われてると思ってるんなら、別にいいじゃん」

と言ったら、今日は違うと感じたのか

今日はずいぶん冷たいね」と答えられた。

一瞬取り繕って

「聞き方とかあるじゃん?人に聞いたことを鵜呑みにするよね?」

と言ってしまった。

猶もAさんは今日は開演前から態度が違った、何があったのかと聞くので

「人に聞きすぎだよね」

と答えるとと「もう話しかけるなってことね」とAさんが言った。

「まあ違うけど、言い訳になるからいいよ」と告げて

Aさんから目をそらし、まだ来ないBさんを待とうとしたが

「今度は私がどう思うか聞いてね」

声がかかった。

「そういうの、いいや」

とAさんに目を向けず答えると

「私ばっかり我慢して、馬鹿みたいじゃない」と声がした

Aさんも私と話してて、なんか我慢してたのか

「だから我慢するくらいなら話さなくていいよ」

とAさんに向けて言った。

多分、次の現場ではお互い我慢せずに済むので

Aさんはせいせいしているだろう。

私は厄落としでこれを書きました。

あいついると、絶対カスるんだもんな

 

2017-08-09

私の家はけっこう貧乏なんだけど

私の家は年収から考えるとけっこう貧乏な方だ。それでも色んな人に甘やかしてもらったか幸せ暮らしているという、私の家族の自慢話。

私の家は父、母、姉、私の四人家族。父は中小企業会社員、母はパート、姉は新卒社会人、私は大学一年生だ。

私が父の年収を知ったのは去年の夏だ。東京私大に行きたいと父に相談したところ、私大に行かれると実はお金が大変だからできたら国立大に行ってほしいと言われた。もうとうに50歳を過ぎた父の年収は300万円代だった。これが子供のいる家庭においては、普通よりちょっと少ないということは私にも分かった。私はそこで初めて、自分の家が実はけっこう貧乏なんだということを知った。母はよく「うちは貧乏から」と笑っていたし、勿論お金持ちだとは思っていなかったけれど、まさかそこまでだったとは。母は貧乏ラインが高いなぁなんて思っていた。私は18歳になるまで知らずに生きてきた。

私の実家は北の方にあって、一軒家だ。私の家はお小遣い制ではなかったけど、欲しいものは基本、何でも買ってもらえた。本も洋服も。遊びに行く時にはお金をくれた。そのお金の残りを貯めて、よくゲームを買った。たまの休みの日は母と日が暮れるまでゲームをした。物欲はそこまである方じゃなかったから、それで十分だった。少し足りなくても、あとはお年玉で上手くやりくりすれば難なく一年過ごせるくらいには余裕があった。そのお年玉も余って今では40万ほど貯金がある。母は料理上手なのであまり外食はしなかったけど、それでも誕生日にはかなり美味しいお店に連れてってもらった。本格カレーが食べたくなったら食べに行った。学校で忙しくなる前は海外旅行も何回か行った。一年に一回は家族旅行をした。姉は大学留学をした。短期と長期、二回も。私の家はどちらかと言えば少し裕福な方なんじゃないかと思っていた時期すらあった。

でもよく考えたら、小学生の頃から母は一日中働いていた。私は小さい頃病気がちだったから、薬代もけっこうかかっていたと思う。中学生になって病気が落ち着いてからも、母はずっと働いていた。それでも朝ごはん夜ご飯は必ず一緒に食べてくれたから、あまり働いていた印象がなかっただけなのだ。姉は実家暮らしだが、大学時代から家にお金を入れていた。祖父母は家電など大きな買い物の時必ずお金を出してくれていた。親戚も会うたびにせっせと私たちお小遣いをくれていたように思う。私が親戚で一番下の子どもだったこともあるのだろう。父だって毎日必死に働いていた。何の疑問も抱いていなかったが、つまりそういうことなんだろう。私が当たり前だと思っていた生活は、周りの大人必死に働いて維持してくれていた生活なのだろう。それまでずっと、気づかないでいただけなのだ

私大、ごめんね。力なく呟いた父はいつも通り頼りなげだった。

もっと早く言ってくれたら、もっと我慢したのに。

首を振ってそう言ったら父は、我慢させたら頑張る意味がないでしょうと笑っていた。

そっか、ありがとう

姉と母とは仲がいいが、父にはあまり良くしてあげられない。嫌いなわけじゃないが難しい。でもこの時ばかりは、素直にそう言えた。

私は四月から都内国立大に通っている。田舎から出てきて一人暮らしバイトはしているが、学費は父が出してくれている。家族に言わせれば貯金しなさい、だそうだ。いいと言っているのに、家族は毎月仕送りもしてくれる。それも一般的に見たら決して多い額じゃないんだろう。でも月に一回送られてくるダンボールいっぱいのカレーや米、日用品なんかの金額を足したら、決して少なくもないはずだ。

次の月曜日、二ヶ月ぶりに実家に帰る。バイト代ほとんどが貯金から滅多に手をつけないけれど、この間少し引き出した。そのお金高速バスの予約をとった。そしてその残りで、父の好きな東京ばな奈、母の好きな鳩サブレー、そして姉が好きな化粧品ブランド限定商品を買って帰るつもりだ。

そういえば、大学の成績はまずまずだと思う。テストの手応えはばっちりだ。レポートはどうかな。少し自信がないけれど。これから先も休まず通って、早く立派な大人になりたい。早く働いて、今度は私が家族旅行に連れてってあげるのが夢だ。母は死ぬまでに一度フィレンツェに行ってみたいらしい。私が何回だって連れて行ってあげたい。

今回はお金に限って書いたけど、どんな面から見ても私の家族は素敵な人ばかりだ。私はそんな家族が大好きで、今から会うのが楽しみでしょうがない。早く帰りたくてうずうずしている。

私の家はけっこう貧乏なんだけど、

私はたぶん、かなりの幸せ者だ。

2017-07-20

https://anond.hatelabo.jp/20170720051507

けっこう前から一人旅をするようになった。

誰の気兼ねもなく食べたいものを食べて、行きたい場所に行き、道を間違えても自分のせいだから逆に楽しめる。急な予定変更も自分一人だから納得できる。

から誰かに気を使うのがうまくできなくて、おそらくそれで気づかないうちに嫌われてしまうのだろう。喋るのがうまくないから、何を言っていいかからない。ジョークのつもりが変な言葉になる。

それで二度ほどトラウマ級の別れを経験した。一度めはあいつらも悪いと思えたけれど、二度もあったらもう充分。おかしいのはこっちだと気づいた。三度めはもう経験したくない。

その時から、誰かと深く仲良くなることはなくなった。深く仲良くなってもまた嫌われると思ったら怖い。

なので誰かと出かける時は家族とだが、その時もあそこに行きたかったのに、あれを食べたかったのに、と我慢を重ねている自分がいるのがわかる。

一人が楽だ、と心から思うようになった。もちろん寂しくないかと問われたら寂しいが、ぽつぽつこうしてネット言葉を流していれば満足する。誰かの言葉を読めば楽しい。口ではうまく言えないことも、書けばいいのだと気づけて良かった。

動物がいてくれればもう言うことはないと思う。両親を看取ったら、兄弟が手の届かない土地に消えようと思う。家族すら重い時がある。葬儀も何もかも一人で済ませたいと願うけれどどこまでやれるかはわからない。負担にならないようお金は残しておくつもりだ。

一人で車を飛ばしたり、高速バスに乗ったり、新幹線に乗ったり。知らない場所で、自分が満足する時間を過ごすのは楽しい飛行機はまだない。けれど大丈夫じゃないかな。

積極的一人ではないけど消極的一人はこんなふうに生きている。

2017-07-19

深夜高速バス

今度久しぶりに深夜高速バスを使う。

新宿23時ごろ出発して、某地方都市に朝6時ごろ到着する。

良く眠れるように、一杯引っ掛けてから乗車するつもりである

学生の時に安価の4列シートのバスを選んで、狭くて不快で泣きそうになったので、

今回は独立3列シートにした。

ただ、バスの前方は独立3列シートだが、後方が4列シートの混合タイプバスである

当日バスの後方から、4列シートの民の怨念が流れ出して来て、呪い殺されないか心配だ。

2017-07-02

バニラのこと

普段飛行機乗らないかバニラにこだわる理由がわからなかったけど、JALと比べて半額以上安いのね

トイレの付いてない安い高速バスを諦めて倍の値段の特急に乗る

腰痛持ちだから安い夜行バスを諦めて倍の値段の新幹線に乗る

不便な時は高い方を選んでた

健常者も上のような時にトイレ付けろとか、いいシートにしろとか、加湿器付けろとか言ってもいいんだろうか

バリアフリーノーマライゼーションは大切だと思うけど、格安航空にそこまで要求するのもなんだかな、と自分だったら気が引けてしまいそうだ

2017-06-30

精神障害者保健福祉手帳の話とかもろもろ

バニラエア問題の中でコメントがあったのでちょっと補足というか、私が知っている実際を書いてみます

本来なら自ブログでやればいいんでしょうがちょっとまだ整ってないのでごめんなさい。

精神障害者保健福祉手帳は、多くの鉄道会社高速バスの長距離路線で割引がされません。身体障害者手帳知的障害者手帳療育手帳という名前です。発達障害者のお子さんもここに含まれ場合あり)では割引になるけれど、精神障害者だけは割引にならないことが多い。

何故かというと、昔手帳には顔写真必要だったのを、障害者本人や家族支援団体が、プライバシー問題など色々と事情があり顔写真を載せると不都合が多いと改善を求めたそうです。ソース見つからないごめんなさい。

ですが現在では平成18年から顔写真貼付欄が設けられています。私も貼ってます貼付義務になりました。

鉄道会社が何故割引にならないか、の話に戻ります。この障害者割引は顔写真確認必要で、それが各自判断に任されていた頃は、精神障害者手帳だけそれを理由に割引ができません、とされていました。

平成18年からもう11年。いまだにJR各社は精神障害者割引をしていただけていません。私鉄会社によって違いますね。各自必要であれば調べてみてください。

顔写真貼付拒否たか自業自得」かもしれません。ですが今より昔はもっと精神障害者に厳しい時代。この手帳が誰かに渡れば、と不安になる人も多いはず。

「他にもたくさん優遇されているかつべこべ言うな」そうですね。ありがたいです。でも鉄道会社が割引になってくれると、精神障害者が無理に運転をする機会が減ることもあるかもしれないと思っています

ちなみに現在発達障害者てんかんは、脳機能障害なのに何故か精神障害者枠に入っています地方では運転が出来ないと仕事に行くのも大変です。付け加えると、運転免許更新の際に持病があるか、それで気を失ったことがあるか、などを警察署で厳しくチェックしていたと思うのでご安心いただけたら幸いです。黙って乗る人に関しては罰則が設けられていたはず。

精神障害者に限らず障害者枠はだいたい賃金一般枠より大きく下回ります障害によっては正社員フルタイムで働くことができない。障害年金などがあってようやく一般正社員くらいの賃金に達するかと。昇給もほぼないと考えていいです。病状が軽ければもちろん障害年金はもらえないです。

障害によっては一生「作業所」的な場所から出られないこともあるかもしれませんね。工賃はその地区最低賃金です。

求人を出す企業は、どの障害か選んではいけないとされています。が、堂々と「この求人身体障害者に限ります」と書くところもまだあります精神障害者はすぐ体調を崩すから嫌がられるので、面接で落とされることが多いようです。発達障害者はまだ社会理解が足りていない。

収入がどうしても減るので、やはり割引があるかないかはどうしても理解してほしいところです。正直なところ、懇切丁寧にお願いする形にならざるを得ない現状もあまりいい思いはしませんが。

とりあえず、自分に書けることから書いています

コメントトラバ反応できるかわからないですが、補足とか当事者の声とかお願いできたら嬉しいです。

追記

ブログ作者さんのことも鑑み、少しリンクは外しておきますね。ご迷惑おかけしました。)

精神障害ふくむ手帳でどんな割引や優遇措置がいただけるかはこちらのサイトをご確認ください。

障害者手帳で行こう!~全国版

http://shogaisha-techo.fanweb.jp/

確かに精神障害者は移動に制約がないから割引にならない、ならわかりますね。これが「正当な理由」になるかは人それぞれの判断になりましょうが

それなら顔写真云々の言い訳と各社で対応が違うのが気にかかりますが。

難病指定患者さんの手帳がまだ出来ていないのも問題ですね。恥ずかしながらまだ知らず、指摘されて気づいて申し訳ありません。

私も精神障害者として生きるのに少し抵抗があったのですが、少し前に発達障害が見つかり、就職もことごとく失敗して手帳取得に至りました。

生きづらさを少し広げて見てみると困っている人はたくさんいるのだな、と毎日反省しています

とりとめなくすみません。温かいコメントありがとうございます

https://anond.hatelabo.jp/20170629184302

件の人のブログhttp://www.kijikiji.com/self/vanilla.htm

追記部分

朝日新聞記事 反響

6月28日(水)朝日新聞記事になり、ヤフートップニュースにもなり、炎上しました。

テレビ局などにも多くとりあげられていますが、苦言や批判誹謗中傷メール電話もたくさんあります

その中で気になるもの。 「事前連絡しないのが悪い」 

でも、事前連絡したら、まず乗れなかったのですよー。設備がないことを理由に全て断っていたんです。

新聞記者取材でも明らかになっています。実際に何人か断られた方も知っています

そもそも飛行機に乗るのに、大きな手伝いは必要なく、私は事前連絡せずに乗っても問題ないと考えています

事前連絡をすると、ていよく断る、たらい回しになるといった経験当事者なら多いと思います

JR新幹線でも以前は、2日前までに事前連絡しないと乗れない時代がありました。

家族訃報や突然の移動にも、事前連絡がないからという理由で利用できないこともありました。

また、階段を腕ではって上るのは、屈辱的だとは全く思いません。上らされたのではなく勝手に上ったのです。

航空会社へのあてつけでも、パフォーマンスでもなく、私ができる階段を昇降する手段です。

海外で、都市間移動の際に、高速バスを乗るときなど、座席まではって移動しています

高速バスなどでは、ドアに近い座席に座らせてもらう(移動が楽)配慮はしてもらっています

反響が大きくなりすぎたからか、ちょっと防衛に入っているね。

そうまでして「LCC」に乗れなければならないのか?という論点はぼかして、

まるで飛行機に乗ることそのものを断られているんだ、みたいな

なんだかなぁ

2017-06-20

質問福井県好きな人がいる東京都民だけど

新幹線だと高すぎて何度も会いに行けないし

車もバイク免許はあるが持っていない

大型バイク買って飛ばしてもいいが、この暑さは辛いし捕まりたくはないか

疲れるし遅い

高速バスもいいよね

お互い車を持っていないか

ちょうどいい中間地点で会いたい

出来れば相手負担をかけたくはない

岐阜米原

石川金沢

京都

そうするとホテル代もかかる

遠距離ってつらいね

かなりつらい

助けて早くチンポ入れたい

2017-06-11

高速バスなんて庶民しか載ってないのに、増田が興味持つわけないじゃん

2017-05-28

高速路線バスに乗っていたら事故    をギリで回避する神業を見た

今ちょうど高速バスに乗ってるんだが、バス運転手プロの技を見たので興奮が冷めないうちに増田

高速バスに乗ってうとうとしてたらなんかブレーキ加速度を感じる。ふと前を向くと、なんか前の車が急ブレーキ踏んでるっぽいのよ。あらま、なんかあったかな、と思ったらその車が急加速して追い越し車線ですり抜け。するとその前に異様に遅い車が現れた。

なんじゃありゃ、と思っていると、乗っているバスは十分に車間をあけて、少し観察し、追い越そうと追い越し車線へ入ろうと…したところで、突然前の車が急減速+センターライン寄りに突っ込んできて、うわっ、と思った瞬間、とっさに運転手さんは車線変更して寸前で回避した。

そして「がしゃーん」と言う音がして、後を振り向くとその車は中央分離帯に突っ込んだようだった。

もし俺が運転してたら間違いなく巻き添え食って死んでたわ。

プロドライバーすごすぎ。

そしてぼそっと運転手さん「ありゃ寝てましたね」だそう。怖。

さらに冷静に、無線で後続の同僚だかに「○○サービスエリア手前で事故発生。注意」みたいなことを流しててかっこよかった。

高速道路情報を見たら、追突事故で追い越し車線規制だって

と言うことはあの後、避けきれずに大事故になったわけだ。怖。

俺も普段運転するわけだが、疲れたら休んでから運転しようと思う。

それから、長距離プロドライバーに任せて公共交通機関を使うのに限るね。

安全に!(挨拶

2017-05-20

http://anond.hatelabo.jp/20170520183053

仮に電車高速バスみたいな定員制にしたら会社にたどり着くまでに何時間かると思う?電車の順番待ちだけで3日くらい経つんじゃないかな。おしくらまんじゅうの方がまだマシだよ。痴漢(冤罪)対策でせめて監視カメラくらいは付けて欲しいけれど、そもそも満員電車の解消はJRには無理なんじゃないかな。

2017-05-05

一人旅京都駅に着いたら、地元のおばちゃんに良くして貰った話

数日前、京都人余所者には厳しいという話があったけど、地元のおばちゃんに凄く良くして貰ったことがある。

20年ほど前の大学生の頃、京都一人旅行ったときの話。

  • 6時過ぎ

高速バス京都駅烏丸口に到着。

京都タワー風呂でひとっ風呂浴びようかと思ったら、まだ空いていなかった。

途方に暮れていた、俺におばちゃんが「何困っとる?」と声を掛けてくれた。

バスで着いたのだが、京都タワー風呂が空いて無くて困っていると話したら、

「とりあえずついてきなはれ」と言われて、四条河原町に移動することに。

  • 7時頃

おばちゃんは僕と同じくらいの甥がいるらしく、他人のようには見えなかったとのこと。

バス代も出してくれて、四条河原町に着いた。

「腹減ったかい?何か喰うかい?」と言われて、マックの朝食がいいと話したら、

四条河原町マクドモーニングセットを奢ってくれた。

  • 7時半頃

飯も食い終わって、

「それじゃぁ、風呂入りに行こうか」

と近くのサウナに連れて行ってくれた。

どこのサウナかまでは覚えていない。地図で見ると「ループラザ」あたりだが、そこは男性専用のようだし違うようだ。

そして、2千円以上するサウナ代も全部奢って貰った。

そしてサウナを出てお別れ。

名前も聞けず、ひたすらお礼ばかり申し上げるだけで、一見旅人に3千円以上も奢ってくれて、凄く感動した物だ。

どこにも話せることが無かったので、増田に記すことにする。

2017-04-14

程よい田舎への移住促進策

程よい田舎に住んでも、たまには都会に行きたいもの

地方政令指定都市に住んでも、大きな買い物をするとき、最新電化製品なんかを買うときは必ず街に行く

そこで提案したいのが、地方自治体による、都会宿泊格安プランの創設だ


例えば静岡東京なら1時間15分、岡山大阪なら45分、熊本福岡なら40分程度なので、実はめちゃくちゃ気軽に都会に行ける

いずれも新幹線で片道6000円前後

お得な切符を使えば片道3000円代で行けたり、高速バスを使うと往復で4500円とかだったりする

正直、無理して高い住居費を払って都会に住むより、地方都市に住んで年数回都会に行く方が安い

交通費分は都会との家賃の差額ですでにペイする


都会は刺激的で面白いけど、別に都会に住んでたって毎週渋谷心斎橋に行くわけじゃない

月一回行くか行かないかだと思う

それなら都会の隣県に住んだってそうは変わらない

QOLを考えると、隣県に住んで、気軽に行きたいときに都会に行く方が断然いいとも言える

家も広いし食べ物も安くておいしい

都会は、高いものうまいが安いものはまずい、家は金持ちはすごいが庶民豚小屋



で、都会の隣県から気軽に都会に行くとき、一番気になるのが宿泊費だ

実家が都会の人は帰省がてら街に行けばいいだけだけど、そういうのない人は日帰りが前提になる

ちょっとせわしい


それで思った

プレミアム旅行券みたいな感じで、都会宿泊費一泊無料券のようなものを年に一枚移住者に配る

これって、都会に人口吸い取られてる半端地方都市にとって、人口増加を狙える案にならないだろうか?

新幹線通勤定期代補助とかやってる自治体もあるくらいなんだからさ、大牟田市とかね

できればちょい田舎がいいと思っている都会人は多いと思う

誰かやってみて

2017-04-02

国鉄分割民営化30周年だから

http://anond.hatelabo.jp/20170209010308

古い記事に反応しても見られない気もするが、まあ民営化30年記念で書いておく。

まず、競争起きまくってる。なんで京阪神しか目が行ってないのかが疑問(京阪神に住んでて、他の地区のことに興味が無いのか?)だが、例えば豊橋-名古屋-岐阜での東海名鉄の熾烈な争いとか、福岡での九州西鉄の争いとか、私鉄との争いは激しい。それと、航空機バス(そして何より自家用車)との競争がある。バスとの競争という考えがないの、いかにも都会の人間(都会ではバスは補助輸送機関だしな)という感じだが、地方ではバスはかなり強い。JR北海道が一時期特急スピードアップ血道を上げていたのは、そうしないと高速バスとの競争で優位に立ちようがなかったからだし、この前廃止された留萌線留萌-増毛間は沿岸バスとの競争で完全に負けてた。留萌-増毛JRが勝ってたのは運賃が数十円安いことだけで、本数や所要時間、停車位置(駅があるのは町外れ、バス高校病院の目の前まで行く)などその他の全てでバスが勝ってた。増毛町も、町の高校生留萌高校まで通うのにはバスのほうを推奨(バスの定期買うと町が半額補助してくれる)してたくらいだ。特に停車位置問題ってのはすごいデカい。「お前はお年寄りを駅から病院まで数km歩かせるのか?」という話だからな。

あと、そういう外部以外での競争もある。例えば国鉄エンジン技術が凄まじく低かった(現代の目から見てではなく、当時の海外メーカー国内トラックエンジンメーカーと比べて。重さの割に出力弱い上に排ガスがひどく、しかも出力全開にすると排気管のオーバーヒートで出火しやすいという安全上の問題まであった)にもかかわらず内製にこだわり続けてたが、民営化したらカミンズ社(アメリカ)のエンジンとかを導入するようになった。これによって非電化ローカル線特に東日本管内)は随分スピードアップした(国鉄時代時刻表JR時刻表を見比べてみると分かる。というか、こういうふうに、民営化でどう変わったかをちゃんと調べてみたことある?)

しかしこの辺はハッキリ言って瑣末なことだ。根本なのはこっちだ。

>あれから30年経ち、支線はほとんどが廃線になったり、第三セクターになったり、代行バスになったりで地方青息吐息である

赤字ローカル線廃止三セク移管も含む)しまくっていたのは国鉄の方。JRになってからは、廃止は圧倒的に抑制された。Wikipediaあたりでいいから、いっぺん国鉄JR廃止路線廃止年月日を調べてみるといい(なお、民営化直後87~90年の廃止路線は、三セク会社設立代行バスの準備の都合で民営化後まで実施がずれ込んだもので、廃止を決定したのは国鉄)。

国鉄ローカル線廃止基準は「輸送密度(1日1km当たりの利用客数)4000以下」(例外規定がいろいろあり、2000~4000くらいのはあまり廃止にならなかったが)。それに対しJR北海道がこの前廃止を発表したのは「輸送密度200以下」だ。時代の変化などを差し引いても比べ物にならないくらJRの方がローカル線廃止消極的なの。国鉄なら5秒くらいで廃止してた路線JR北海道(他のJR各社もそう変わらん)はここまで維持してきたの。

お前さんたぶん、市場原理とか新自由主義とかが嫌い(まあ俺も嫌いだが。俺は、地方ではバスのほうが鉄道より交通弱者に優しい場合が多いから、鉄道に使う公金をバスに突っ込むべきと思ってるだけだ。あと介護タクシー福祉タクシーな。「地方交通弱者のことを考えて~」みたいなことを言って介護タクシーのかの字が出ない奴、何考えてるんだ?)で、「市場原理なんだから地方弱者)を切り捨てたに決まってる」と思い込んで、民営化でどう変化したのかとかをきちんと文献やデータにあたって調べる手間をかけようと思わなかっただろ。お前さんはただ単に、新自由主義者よりもさら地方のことを考えてないというだけだよ。

ブクマ見て追記

民営化外国製エンジンの導入に因果関係はあるのかな

国鉄時代は「工作局」という内部部署製のエンジンにこだわってた。分割民営化されたら東海が「これでもう俺たちは中央工作局)から自由だぜ」と言わんばかりに速攻で公開コンペ始めてカミンズ採用し、他社もそれに続いた。北海道だけは国鉄エンジン換装にそこまで積極的じゃなかったが、そしたらこの前燃え特急間引き運転することになった(国鉄エンジンをいまだに使ってる車両使用停止にしたら車両が足りなくなったため)のは記憶に新しい通り。国鉄のままでもいきなり工作局が干されて公開コンペが行われるようになってた可能性が0%とは言わないけど、まあ分割ないと難しかったのでは。一組織だとどうしても中央意向が強くなりすぎるので。

廃線国鉄再建法によるもの殆ど

70年ごろの「赤字83線」でも結構廃止されてるし(角栄首相になったために途中でストップかけられたが)、水害で不通になったらわずか1ヶ月後に即廃止(ひどい)の柚木線とかもあるじゃん。だいたい、国鉄は「政治の道具」にならなければ廃止しなかったんだから自分意志廃止するJRより良かった……という話にしたところで、「国鉄のままなら『事業仕分け』的な政治の道具にされてJRよりもたくさん廃止されてた可能性が高いですね。民営化してよかったですね」ということになっちゃうのでは……? 国鉄のままで、そういう政治の「悪い介入」を避けれたはずとするの厳しくない?

2017-03-06

一般論では、特殊例外無視されるんだよ。


なんか所謂一般論的なことを書いたら

「この特殊な例では違うから無効

みたいな事言われたんだけど

一般的には」って書いてあるんだから一般じゃない場合には当てはまらないってわからないのが普通なの?

例えば、

名古屋から大阪公共交通機関で行く場合一般的には新幹線在来線近鉄高速バスなどが有ります

に対して

飛行機セントレアから羽田伊丹という手もあるのがわからないとか低能が」

みたいな言いがかりから始まる無茶苦茶怒ってる感じの罵詈雑言飛ばされても

それは「一般的」じゃないとしか言い様がないんだけど、自分感覚おかしいのか?

2017-03-04

http://anond.hatelabo.jp/20170304090048

高速バスの予約席でそれやられて、「そこ予約してます」って座ったら

めっちゃ嫌悪そうになった女は死んでもいいと思う。

2017-02-25

何も出来なくて大変な事になりそう

携帯の電源が入らなくなったかauショップに行ったら代替機なので借りたお店ではないと修理出来ないと言われた。

そういえばこれ代用機だった。もう3年くらい借りっぱなし。その代用機を借りたショップに行けない。きっと延滞金ものすごく取られるのだろう。

そもそも引っ越す前に借りたものから返しに行くので高速バスでも2万円くらいかかる。

でも払うお金もない。何もする気が起きなくて、財布の中身は1000円で借金はちょうど30万円。

もう何年も布団を干していないから布団がぺったんこで寝てても疲れが取れないし逆に疲れる。布団を干せない。干す気力がない。

そもそもベッド以外の部屋のスペースはゴミで埋まってるから窓も開けられないし布団を外に出せない。最低限の片づけすら出来ない。

ごはんを炊くことすら出来ない。米は仕送りでもらったのに開けもせずamazonで箱買いしたパックご飯を食べている。

本当なんにもやる気が出ないししんどい。何もしていないのに疲れる。金もない。

知り合いには甘えだと言われたけど否定できないし、でも否定できないけど何もできない。

それを言うとお前それ精神病んで一時期引きこもってた友達に似てるから早いとこ心療内科行ったほうがいいよって言われたけど金もいか病院もいけない。

働く気が起きない。去年一時期だけ元気になって日雇い派遣登録したけど、携帯がぶっ壊れたから仮にやる気が出ても働けない。

どうすればいいのかわからない。とりあえず精神的に、あと何もしてないのになぜが肉体的にもしんどい。辛い。

このまま何もしなかったらどうなるんだろう。大変な事になりそうな気がする。でも何もやる気がしない。ゲームすらも。人にも会いたくない。しんどい

2017-01-28

例外は切り捨てろ」論法

http://anond.hatelabo.jp/20170128155016

例えば東京大阪間を移動するとして、多くの人は「普通新幹線だろ」と言う。

実際には羽田伊丹線航空会社ドル箱になるぐらいたくさん飛んでるし、目的によっては関空成田絡みの航空路を使う人もいる。

高速バスもあり、18切符期間には鈍行を乗り継ぐ人も多く、自分で車を運転して行く人もいないことはないだろう。

もはや「新幹線以外で東京大阪間を移動する」は「例外的」であっても、「あり得ない」わけではないのである

それでも一部の人は、新幹線以外で移動する人なんて「いない」とみなしてしまっていいという思想根底交通を語る。

あるいは、飛行機を使っている人などを異常とみなす。

要するに、これほど「ある程度は一般的」な場合ですら、「例外的から無いとみなしていい」とされることも多いってことだ。


なのにもかかわらず、なんで「女児に手を出す男性保育士」などという、飛行機東京大阪間を移動する程度の例外に比べたらもっと少ないような例外に関しては

無視」することが許されないのか。勿論どちらも完全無視は許されない話ではあるが、それでも多少の配慮で良しとするとか、そうなってもいいはずである

自然感情」とやらが関わってるからという話も、飛行機宗教的に嫌ってる人(http://anond.hatelabo.jp/20170127232138参照)からすれば羽田伊丹線忌避するのも「自然感情」だろう。

このあたりで「筋が通ってない」というところに、なんらかの違和感を感じる。


交通論、商業施設論、趣味嗜好etcでは、かなり多くの「例外とは言えそこまで少ないわけでもない例外人達」が不適切な取扱を受けてきたのだ。

なぜ男性保育士の話「だけ」そうなるのかよくわからない。あんなの東京大阪間で例えれば新幹線名古屋までいって近鉄に乗り換えて大阪へ行くとかそういうレベルの「例外」ではないのか。勿論全くいないわけではないだろうし、それに対する配慮が全く必要ないとも言うつもりはないが、「矛盾に対する違和感」があるのも事実だ。

2017-01-06

10年ぶりに里帰りしようと思ったら、過疎で公共交通機関ダイヤが大幅に削減され帰るのに苦労した

まず帰るのに苦労した。

10年前の感覚で1時間に一本はバス電車があるだろうと思っていたら、

実家の町の近くの地方都市へ行く高速バスが一日4本しかなくなっていた。

電車ですら二時間に一本あるかどうか。交通の便が悪化していた。

 

過疎化というのは交通の便が急速に悪化するのだと実感した。

なんだかんだで、実家に戻ったら更地空き家が増えていた。

家人が死んだり、高齢化老人ホームに移り住むなどして家を使わないのだろう。

 

地方過疎化がここ10年で目に見えて加速していて、

交通機関ダイヤからそれを感じることができたのは大きな発見だった。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん