「初任給」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 初任給とは

2017-11-20

なんで東京じゃなきゃダメなの?

地元で働けばいいじゃない

実家から通えばいいじゃない

隣県でもいいじゃない

東京物価高いよ

東京は物騒だよ

どうせすぐ帰ってくるんだから

それどうしても東京じゃないとできないの?



うるせーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!ぶっとばすぞ!!!!!!!!!!!!!!!!!!おちんぎんが!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!いからです!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!初任給!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!地元より!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!8万ちがいます!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

というだけの話。なんで先生地元で働かせたいの?私のこと殺したいの?車買ってくれるなら働いてあげてもいいよ

2017-11-15

anond:20171115135923

人手不足から初任給は高いけどその後上がらないんだよな。

で、結局また給料上げるために転職する。

1020年後不況になったら大丈夫かなって思っちゃう老害です。

2017-11-13

anond:20171113133560

ちっさい会社初任給の基本給部分だけ大企業と同額にして、手当も昇給休日賞与も低いのに必死に騙そうとする。

同業他社より良くしようとは思ってるちっさい会社なんて存在しない。

携帯実質0円と同じ商法

2017-11-12

仮想通貨で50万溶かした

ビットコインビットコインキャッシュのいざこざで50万溶かした。今大学四年、来年から社会人初任給三ヶ月分くらいか、はぁ。。

必死こいて貯めたお金なんだから旅行したり、勉強のための本買ったり、彼女にいいレストラン連れてってやったり、親にプレゼントあげたり、もっと建設的な使い方あったよなぁ…50万。

いっとき資産120万に爆上がりしたんだけどなぁ。。あぶく銭だったよまったく。

俺の人生安かったなぁ。。ざまぁwwって感じだよな、笑ってくれ。多分こういう痛い目見ないと同じ過ち繰り返しちゃうから

来年からは真面目に働くよ。

まだ仮想通貨投資してる分あるけど、損切りしてもう足洗うか塩漬けしとくか迷う。。

2017-11-08

授業料出世払い

ニュースみたら「親が進学用に貯めておいた金を消費に使わせる」と書いたあってアハーンってなった。在学期間に先立って納付出来るとかじゃなければ親が授業料を払う習慣が消滅しそう。 大学学費心配がなければ子供はより気楽に作れそうだけどさ。それをやるなら初任給あげないと大卒生活できないよね。今奨学金を借りてる層で起きてる問題が全体の問題に置き換わるだけになりそう。

2017-10-27

マネーフォワードの初任給

CTODeNA初任給、下限平均が500万が低すぎると言っていたけど、ではMFはどうなんだろう?

サイトには記載がないし、VORKERSを見るとDeNAと大差ないように見えるんですが・・・

https://www.vorkers.com/company_answer.php?m_id=a0C1000000sgO47&q_no=2

今は改善されて、マイクロソフト程度は出してるんだろうか?(要求が高い分初年度から年俸700万みたいな)

30歳年収600万

って普通だよね。

大卒東京在住で。

月200時間勤務、残業代込。

ちなみに初任給は450万だった。

2017-10-19

保育士給与問題について

最近ホリエモン発言でまた問題になっている保育士給与問題

http://news.livedoor.com/article/detail/13754848/

 

マクロミルが今年4月に発表した調査では、会社員公務員として働く70人の保育士の平均月収は19万1176円だという。年収は約230万円の計算だ。たしかに低い。

ここだけ見ると確かに低い様に見えるが、保育士転職サイトを色々調べてみたら、ここに大体ボーナス3~4ヶ月分に福利厚生やら、所によって住宅手当が付いてたりする。そういった事は書かずに単純に月収×12計算しているあたり、この記事がどういう意図を持って書かれたのかが分かるというもの

なのでこんな記事でなくGoogle保育士の平均年収で調べてみた所、平均280万と書く所もあれば平均320万と書いてる所もあったので、その中間を取ると年収300万。 

ちなみに大卒1年目の平均年収で調べてみたら、最小で200万~230万、最大で240~300万と書いてる所があったので、中間を取ると250万。

 

勿論そこから昇給考えたら、事業が広がる可能性がある一般企業と、色々と規制があって、収益事業が広がる可能性が乏しい保育所だと違うんだろうけども。

保育士年齢制限特になく、資格1つ、場所よっち無資格OK過去経験特に考慮してないし、ブランクもあってOK。(転職サイト調べ)。

から正直、保育士の平均年齢ってあんまりあてにならない。40歳から働き始めた人でも初任給スタートから、平均年齢35歳で平均年収300万って安いじゃん!としてしまうのは安直過ぎる。

 

対して俺が居たエンジニア系だとほとんど35歳以下のみの年齢制限技術コロコロ変わるので、長い間ブランクある人お断り。また過去に関わったプロジェクトやその時のポジションなどかなり詳細を求められる経歴重視。

 

 

本当に保育士って給与安いの?

 

たこの件で国民税金上げて保育士給与上げたらいいんだよ!と言っている人を見たけれども。

じゃあそういう人たち集めて毎月お金自動引落で寄付してもらい、登録している保育士に分割するってサービス始めたら、果たして何人が寄付してくれるだろう?

 

前にジャーナリストテロリスト拉致された時、同じ様に

 

「国の為に危険冒して報道しているジャーナリストが捕まったんだから、金払って解放してもらえ!税金で!」

 

マスメディアがかなり喚いていたけれども、国がテロリストとは交渉しないって言ってんだから、国に頼らずそのメディア所属する人たちでお金集めて払えばいいじゃん、って思うんだけど、彼らは頑なに「"税金で"払え!」なんだよね。

 

こういった人たちは自分だけでは出すつもりは無い、むしろ出したくないと思っているからこそ、簡単に実現できそうにない高い目標を言うことで

自分はいい人だと周りにアピールしたいんだろうなこの人はとつくづく思う。

2017-10-16

anond:20171016162640

その場合初任給は当然35万。ボーナスも出すし万が一妊娠出産した場合臨月でなくても休職出来

復職も容易、ってレベルじゃないと食い付く奴少なそう。

男だろうと女だろうと体力が減退してそうだし

2017-10-10

室井 いまは大企業税制優遇されて、ほとんど税金を払っていない。安倍さんのお友達にはバンバン補助金を出す。企業富裕層、お友だちだけ優遇っておかしいです。一方で弱い人からはむしり取ろうとしているし。

前川 政治権力も世の中もお金で動いていますからお金を持ってる人が政治を動かして、自分たちに都合のいい政治する。メディアも同じ。ですからいま一番必要なのは所得や富の再配分だと思います。この30年間ずっと、新自由主義的な経済政策財政政策が続いていて。中曽根さん(康弘・元首相)のころからですね、金持ち優遇は。法人税を下げ、所得税相続税最高税率を下げてきた。金融資産運用して得た所得には低い税率しか適用されない。お金持ちや大企業はどんどん儲かるようになっている。さらにいま、金持ち優遇にほかならないと思っているのが「教育資金一括贈与制度」です。祖父母が孫の教育費を贈与するという、一見もっともらしいものですが、孫1人に1500万円をぽんと無税で贈与できるんです。孫4人なら6000千万円。さら結婚子育て資金の一括贈与制度もある。これも上限1000千万円。この2つの一括贈与制度を使うと、ひとりの子どもや孫に、2500万円まで贈与税相続税もなしに財産を分けられる。こんなことができるのはお金持ちしかいないわけで、金持ち相続税節税対策にフル活用されているんです。

室井 お金持ちの祖父母がいれば潤沢な教育費をもらえるけど、貧乏ならダメってことですよね。ますます格差が広がるし、貧困世代間で連鎖するという典型じゃないですか! 

前川 その通りです。

室井 前川さんって、出会い系バー通いは貧困の実地調査で、夜間中支援貧困問題でしょ。日本の最大の問題貧困格差だっておっしゃってもいます。私も本当にそう思いますが、いつごろからそんな風に考えるようになったんですか?

前川 この30年間ほどです。それは政府格差拡大政策を取り続けてきたことにある。教育に関してもそうです。国立大学授業料はすごい勢いで高額化してきました。私が東京大学に入った1973年授業料は1年間で1万2千円で初任給1カ月よりも少ないくらい。その2年後には3倍の3万6000円になり、いまや53万5800円です。かつては、お金はないけれど優秀な人は国立大学に行けた。しかしいまでは、貧困家庭は塾にも行けないなどの環境からも、なかなか学力向上ができない。私立より国立大学に行っている学生の親の方が金持ちだったりする。教育お金をかけられる親の子どもたちしか国立に行けない。これは地方高校にも言えることなんです。地方公立高校お金があって学力が高い子が行き、落ちた子が私立に行く。そして私立のほうが授業料は高い。私立に行っている子の親のほうが年収は低い。そういう逆転現象が起きているんです。

https://news.biglobe.ne.jp/domestic/0924/ltr_170924_8490299012.html

起きているんです

2017-10-08

中小企業相場賃金を払わず給与制度を隠し続けるからモテない人は多い

初任給だけ大企業と足並みをそろえ、手当や賃金制度キャリアパス存在しないことを隠してるせいである。

デフレや未婚はここに原因があるが右派はもちろん左派中小に甘いのでいつまでたっても改善されないのである

https://anond.hatelabo.jp/20170731152934

2017-10-05

30歳になったけれど、手取り初任給から変わっていない

毎月20万弱のお給料しか貰えていないけれど、

みんなは好景気なの?

お仕事紹介して下さい。

エンジニア?のお仕事しています

2017-10-04

anond:20171004183841

同業他社と同じような初任給を設定してるのにそんなお情けをかけるわけないだろ。

anond:20171004180427

同業大手比較して云々とか、初任給だけ同じなのは云々、なんて言わないでシンプル昇給制度について聞けばいい

anond:20171004175800

なら、ピークの給料を反映して初任給から抑えてる大手をどうにかするか、

ピークなんてない中小入り口初任給大手と同額になってる現状をお前がどうにかしろよ。

面接でいちいち聞くのは面倒なので。

anond:20171004175349

初任給から生涯賃金を推測しようとするのが間違いだし

ピークの給料を反映して初任給から抑えるべき、なんて誰も望んでないルールなんだけど

初任給事業が成り立たないのははてな民のように職業威信スコアが低い職業バカにして足元を見る人ばかりだからです

anond:20171004173607

いや、相場賃金事業が成り立たないなら、初任給だけ大手と揃えるような真似するなよ。

anond:20171004172344

中小初任給の額面を大手に寄せてくるので面接で問いたださないと生涯賃金がわからない。

2017-10-01

[][][][][][]



メガバンク

【就活生必見】メガバンク(都銀)の頭取の学歴から見る学閥の状況

銀行員 同期100人いた場合50才で銀行本体残るのは1人の例も

ttp://www.news-postseven.com/archives/20130817_204945.html

202人目に銀行を離れる

ttp://bit.ly/2xk2IG7

商社

伊藤忠の歴代社長は主要都市型?私大に不利は他と変わらず

三井物産が新社長を発表!私大出身者の社長”ゼロ”の壁は壊せたか?

三井物産の歴代社長の学歴:物産の歴代社長になるにはXX大卒ではアウト!?

伊藤忠商事の出身大学・学歴について

三井物産の出身大学・学歴について

三菱商事出身大学学歴について

ttps://www.goodfind.jp/articles/769

住友商事出身大学学歴について

ttps://www.goodfind.jp/articles/672

丸紅出身大学学歴について

ttps://www.goodfind.jp/articles/697

学歴初任給

https://twitter.com/matsuura_rits/status/174811759293636608

https://twitter.com/ssgt0808/status/471248359345254400

出世給料、息子、娘、学校受験単身赴任

メガバンクは2-3年に一度転勤がある

銀行給料でなく、出世報酬を与える

ttps://shachiku-festival.com/shussekyousou-megabank/

2017-09-24

前川喜平・前文科次官安倍政権愛国教育親学を痛烈批判室井佑月立候補を薦められた前川氏の答えは...

室井 私もシングル子育てしましたけど、稼げたのはたまたま運に恵まれラッキーだっただけ。だから、手っ取り早く大企業から税金を取って、困っている人に回してほしい。子どもって国の財産じゃないですか。そこにスポットが当たっていないのはおかしい。政府役割って、弱者のことを考えることだと思うんです。でも安倍政権がやってることは、それと真逆じゃないですか。

前川 私もそう思います。室井さんのように考える人が増えるといいんだけど、やはり強い人、大企業からお金を取らなきゃいけない。日本小さな政府になりすぎているんです。政府役割を果たさせるためにも税金は取らないと。

室井 いまは大企業税制優遇されて、ほとんど税金を払っていない。安倍さんのお友達にはバンバン補助金を出す。企業富裕層、お友だちだけ優遇っておかしいです。一方で弱い人からはむしり取ろうとしているし。

前川 政治権力も世の中もお金で動いていますからお金を持ってる人が政治を動かして、自分たちに都合のいい政治する。メディアも同じ。ですからいま一番必要なのは所得や富の再配分だと思います。この30年間ずっと、新自由主義的な経済政策財政政策が続いていて。中曽根さん(康弘・元首相)のころからですね、金持ち優遇は。法人税を下げ、所得税相続税最高税率を下げてきた。金融資産運用して得た所得には低い税率しか適用されない。お金持ちや大企業はどんどん儲かるようになっている。さらにいま、金持ち優遇にほかならないと思っているのが「教育資金一括贈与制度」です。祖父母が孫の教育費を贈与するという、一見もっともらしいものですが、孫1人に1500万円をぽんと無税で贈与できるんです。孫4人なら6000千万円。さら結婚子育て資金の一括贈与制度もある。これも上限1000千万円。この2つの一括贈与制度を使うと、ひとりの子どもや孫に、2500万円まで贈与税相続税もなしに財産を分けられる。こんなことができるのはお金持ちしかいないわけで、金持ち相続税節税対策にフル活用されているんです。

室井 お金持ちの祖父母がいれば潤沢な教育費をもらえるけど、貧乏ならダメってことですよね。ますます格差が広がるし、貧困世代間で連鎖するという典型じゃないですか! 

前川 その通りです。

室井 前川さんって、出会い系バー通いは貧困の実地調査で、夜間中支援貧困問題でしょ。日本の最大の問題貧困格差だっておっしゃってもいます。私も本当にそう思いますが、いつごろからそんな風に考えるようになったんですか?

前川 この30年間ほどです。それは政府格差拡大政策を取り続けてきたことにある。教育に関してもそうです。国立大学授業料はすごい勢いで高額化してきました。私が東京大学に入った1973年授業料は1年間で1万2千円で初任給1カ月よりも少ないくらい。その2年後には3倍の3万6000円になり、いまや53万5800円です。かつては、お金はないけれど優秀な人は国立大学に行けた。しかしいまでは、貧困家庭は塾にも行けないなどの環境からも、なかなか学力向上ができない。私立より国立大学に行っている学生の親の方が金持ちだったりする。教育お金をかけられる親の子どもたちしか国立に行けない。これは地方高校にも言えることなんです。地方公立高校お金があって学力が高い子が行き、落ちた子が私立に行く。そして私立のほうが授業料は高い。私立に行っている子の親のほうが年収は低い。そういう逆転現象が起きているんです。

室井 わかる。私にも高校2年生の息子がいるけど、その友だちを見ていてもそういう傾向はあります。でも、前川さんは官僚トップ事務次官まで登りつめたエリートなのに、なぜそんなに弱者に寄り添う、まっとうな考え方になったんですか?

前川 それは幼少期の体験にあるかもしれない。私の生まれ奈良県のど田舎秋津村(現・御所市)というところなんですが、そこの地主の家だったんです。よく覚えているエピソードがあって。小学1年生1学期の成績が、体育以外全部5だった。そうしたら、私のばあさんが校長のところにねじ込んでね。「なんで体育が4やねん!」と。すると2学期から、体育が5になっちゃった秋津村での一強体制です。しかもばあさんは同級生が私を「きへいちゃん」って呼んでいるのを聞いて、その親に「おまえの息子はけしからん。きへいちゃんって馴れ馴れしい。ぼんぼんって言わせろ」と怒ってね。でも子ども心に「これはおかしい」と思いましたよ。ばあさんの行動に対して批判的な目を向けていたんですね。周囲には被差別部落もたくさんありますから、その人たちが不当に扱われているのも目の当たりにして。そういう社会構造矛盾みたいなものを、小さいときから感じていました。それって、おかしいなと。子ども同士で喧嘩しているのに、親が謝りにきたりね。生まれときから小さい世界だけど、カーストの上だった。生まれながらの格差おかしい。そんな感覚が小さいときからありました。どうもその辺から目覚めていったんでしょうね。

https://news.biglobe.ne.jp/domestic/0924/ltr_170924_8490299012.html

やはり中曽根を泣かさなければならない

初任給400万/年で不満とか調子のりすぎだろ博士課程

学生研究なんてほとんどが自己満オナニーじゃねえか

そんな奴らを会社研究所が雇ってもいきなり使い物になんてならねえよ

それなのに初任給400万/年で不満があるとかいい度胸してやがんな


https://anond.hatelabo.jp/20170922053438

2017-09-22

夢のない理系

若者理科離れとか理系離れとか言うじゃない。まあそりゃそうだよねってのが理系就活生を観察しているとよく分かる。自分東京大学工学修士学生学内外問わず色々な人の状況を知っている。日本理系の現状はなかなかに酷く全くもって夢がない。

まず就職しても待遇が悪い。例えば大手メーカー研究開発職に就いたとする。修士卒業場合、だいたい初任給23万円/月だ。どんなFラン大学を出ていようと東京大学を出ていようが変わらない。一律たった23万円。もちろんここから上昇するにはするが非常に緩やかな上昇だ。年収800万〜1000万に到達する頃には40歳くらいになっているだろう。大学大学院勉強研究を重ね知識技術を磨いてもこの程度にしかならない人生だ。

一方、大学時代は遊びほうけ頭すっからかんのくせに就活中だけは意識高く振る舞いそれらしいことを言ってうまいこと商社広告マスコミ金融などの大手就職できた文系人達は30歳になる頃には1000万円をもらっている。これらの高給文系職は無駄に激務であることを踏まえてもなお、大学適当に遊んで文系就職した方がコスパが良いと感じる人は多いのではないか。更に悪いことに、メーカーでさえ文系総合職の方が平均年収が高くなる。あまり将来のことを考えず理系科目が好きだということで理系に進んでしまった学生就活する段になってようやく日本文系社会であることに気付く。技術立国とは名ばかりで学の無い連中の馴れ合い社会が動かされており文系社畜にならなければ良い待遇が得られないという事実に気付く。

そして博士課程に何の魅力も無い。優秀な学生が少なく、学生時代待遇が悪く、卒業後に希望がない。アメリカトップスクールなどにおいて博士学生というのは非常に厳しい選抜を勝ち抜いたエリートである。一方、日本大学院博士課程は東大ですら誰でも入れてしま無能が入り込む余地が多分にある。もちろん東大には超優秀な博士学生がたくさんいる。しかしそれ以上に無能博士学生の多さが目立つ。博士学生同士で切磋琢磨ということはあまり望めそうにない。

学生時代待遇も悪い。アメリカをはじめ諸外国STEMなPhDプログラムでは基本的給料が出るし、学費もかからない。一方の日本博士学生学費自分で支払う必要があり、さら給料基本的に出ない。もちろん学振を取ったりリーディング大学院奨励金等を受け取れば20万円/月程度であれば稼げるが、これらには研究専念義務(笑)というものがあり副業奨学金などによる追加収入を得ることは禁止されている。海外給料が出る大学院であればこのような制限はない。追加で奨学金を重ねることもできるし、RAをこなしたりインターンシップで稼いだりすれば(かなりうまくいけば)年600-700万円くらいの稼ぎは得られる。

20万円というのは20代後半の大人にとっては非常に厳しい額だ。実際には税金学費などが引かれ月15万円程度の収入になるだろう。東京で月15万円で生活することを考えてもらいたい。まず家賃で7万円は飛び、光熱水費で2万円、食費4万円はかかる。この時点でもう月2万円しか手元に残らない。ここから交通費やら何やら出していれば全く貯金できないことが分かる。月15万円というのはギリギリ生存できる最低限の収入である。ちなみに学振というのは世間一般からすれば一握りの優秀な博士学生しか獲得できない。アカデミアの未来を担うホープパートのおばちゃん並の価値であると見なし更に研究専念義務という謎の仕組みで縛り上げ貧乏を強いているのが日本だ。

耐え難きを耐え忍び難きを忍ぶと報われるかといえばそんなことは無い。諸外国ではPhDを持っていると基本的には良い待遇を得ることができる。自分プロジェクトを興し引導し対外発表ができ文章が書け更に専門知識を持つ者として高く評価されているかである。一方、日本博士はどうだろう。企業求人をみても月25万〜28スタートのところが多い。博士を取ることによるプレミアが皆無であるという企業からメッセージである博士号要求する職ではどうだろうか。研究所大学教職などがあるだろう。いずれも酷い待遇である。国を代表するような研究所であっても初任給400万/年くらいである。大学に至っては教授上り詰めても年収1000万程度しかもらえない。日本では研究が大好きであるということ以外に博士課程に進む理由が無い。

いやー夢が無いねえ。そりゃ傾くよねこんな国。高校生諸君、悪いこと言わないか適当早慶くらいで文系学生やって遊んでイキって暮らしていこうな。

追記(2017-09-25)

この記事反響を一通り読んだ。概ね当事者や元当事者など理系の実情を知る人には受け入れられているようであるしか文系の人や文系就職した人達、この記事に該当する優秀な理系学生でなかった人達には響かなかったようで彼らは少し筋違い批判をしている。この記事目的は現状の理系トップ惨状を伝えることにあり、筆者個人の進路選択は全く関係ない。特定を避けるために詳細は述べないが筆者は恵まれた進路選択をできる立場にあるので心配はご無用である。これらを踏まえてもらった上で、以下の批判をした人達自分がズレているということを認識してもらいたい。

商社マスコミに入れるのはごく一部であり30歳1000万円なんて人は希少

それはあなたレベル人達からしたらそうなのかも知れないが筆者の周囲では商社マスコミに入るのは別に特段優秀とは見なされていない。文系就職する人達はむしろ研究勉強でそこまで成果を上げられなかったりスキル能力に自信が無い人が多い。もちろん外銀やトップ戦コンに行くような人達はこの限りでは無い場合もあるが少なくとも商社がごく一部の超優秀なエリートというのは笑ってしまう。一学年に何百人いるんだよ(笑)(もちろん中にはすごく優秀な人もいる) このような批判をしている人達はさすがに大学に行っていたとは思えない。

理系には推薦があるじゃないかえんな

このご時世、優秀な人が推薦に頼ると思ってるのが凄い。推薦で採るような会社行きたくない人が多いという認識が無いのであれば世間知らずだと思う。更に推薦があるような企業でも優秀な人は推薦を必要とせず、選考正式に始まる前から企業に目をつけられリクルーターが付いていたりする。このような場合、推薦というのはあって無いようなものであり形式的馬鹿らしいものとなる。企業学科によっては推薦からしか受け付けないと言ったり最初自由応募で後で推薦に切り替えるなどと、企業側にも学生側にもあまりメリットのない意味不明運用が横行しており、推薦制度というのは優秀な人から馬鹿にされている。もちろんこの制度が無いと就職できないような優秀でない理系学生にとってはものすごくありがたいのかもしれない。

金が欲しければ金融に行けば良い

金が欲しい人は外銀に行きますね。もっとも、金融ものすごく興味があるだとか数学を活かした仕事がしたいだとかい意志がなく単純に金だけで金融に行くというのは金のために魂を売ることだと感じる人が多いことも認識しておこう。特に大学先生なんかはこう思う人が多く(夢のために貧乏道を選んだ人達なので当然といえば当然だが)外銀村から抜け出せなくなった人のことを馬鹿にしていたりする。

日本と金が欲しい人が行く道が(士業を除くと)金融しか無いのが悲しいところ。アメリカエリートウォールストリートシリコンバレーか迷えるのに日本だとシリコンバレーに相当する業界ダメダメで誰も憧れず実際に稼げない。

追記(2017-09-26)

こうすれば良いああすれば良いと個人の最適な生存戦略を挙げて悦に浸っている人が目立つのが気になった。それぞれの主張はそれなりに正しくはあるのだが、そのような状況自体が悲しくないか、夢がなくないか、という日本社会構造自体を嘆いているのがこの記事の本筋である

勉強していればお金をもらえると思っているなら間違い

基本的給料スキル熟練度よりも在籍している会社の業績によるところが大きいし、さら需要供給によっても変わってくるので、任意の分野において勉強すればするほど給料が高くなると考えるのは間違いであるという主張は正しい。しかし、もう少し上のレベルから考えてもらいたい。理系研究者技術者というのは新しいものをつくりだす人達である。これらの人達の扱いを酷いまま放置していけば社会が後退していくのは目に見えているだろう。それなのに状況が数十年前から一向に改善されないというのは社会進歩否定しているということを意味する。日本理系に進み酷い待遇を受け苦しんでいる人達自業自得と笑うのは簡単だが、それで良いのだろうか。個人選択問題にしてしまうのは頭良いアピールには良いかもしれないがもう少しマクロ視点からものを見て議論してほしい。

文系就職すれば良いじゃん

実際している人は結構いる。理系に進んだは良いもの理系職は暗い人が多く稼げず華やかさに欠け楽しくないので文系職も考えるかという人は特に社会的バランスの取れた性格人達の中には割といる。最近企業文系職でも理系人材を求めているということを前面に打ち出してきているし、理系に進むというのは将来の選択肢を広げ人生を有利に生きるという意味では悪くはない。しかしせっかく理系勉強研究をしたのに文系就職する方が良さそうに見えるこの状況に何の危惧違和感も覚えず「文系就職しろよw」と嘲笑するのは筋の悪い批判自己満足しかないと思う。

そんな文句いうなら海外に行けよ

その選択が最良と思える今の状況が悲しくない?という話だよね。個人レベルで考えるなら就職なり学位留学なりで海外行くのは(経済的能力的・ビザ的に可能であるならば)かなりアリだと思う。

日本企業に拘っているのが見苦しい、外資に行くという選択肢は無いのか

この記事を読んで全ての学生日本企業に拘っていると読めるのだとしたら一度病院に行って頭を診てもらった方が良い。外資に行くのも生存戦略としては大アリだとは思うし行き場のなくなった博士外資に拾ってもらうことが多いのも知っている。外資といっても色々あって外資投資銀行外資戦略コンサル外資ITコンサル外資メーカー外資IT企業、など様々な業界、その中でも様々な職種がある。また外資には米国系、欧州系、中国系などあってそれぞれ気色も違う。外資に行けとだけ言うのは本人は何か言っているような気になっているのかもしれないがその実何も言っていない。投資銀行コンサルのような文系職であればだいたいどの分野の学生も行けるだろうが分野によってはまともな外資日本理系職を採用していなかったりもするので無条件で外資外資と喚くのは世間知らずにもほどがある。外資理系職の採用をしておりかつ外資の方が明らかに待遇その他が良い分野の場合であれば優秀な人はみんな外資を目指し実際に行く人も多いか安心すれば良いと思う。(もちろん外資文系就職するのもアリでそういう人も多いが外資だと文系職は奴隷という色がより強くまた本社に行けることもあまりないので本人次第ではある。)上に推薦のことを少し述べたが推薦が眼中に無い人には外資内定を持っている人も多く含まれていたりする。ただ、やはり基本的外資に行くほうが良さそうに見える社会ってどうなの?というところはきちんと見つめられるようになってほしい。

2017-09-13

面接お金初任給)のことを聞けないんじゃない

給 与 制 度 だ よ!

聞けないのは。

公務員に準じた給与テーブルがあるとか、トヨタ基準にしてるとか、

肝心なのはそこなんだよ!

そして、そんなことを聞くのは、どこの国の人だろうと不可能

個人ができるのは募集条件が一致してるかだけで、

それ以上のことを面接で聞き出そうするのは無茶なんだよ!

そこから先は組織仕事です。

2017-09-04

奨学金返せない問題

大卒初任給(手取り)の平均がおおよそ16万

まあこれで一人暮らしでもしてたら生活費でいっぱいいっぱいで奨学金返済まで手はなかなか回らんだろ

しろ大学まで行ってそんだけしか出ないんかっていう事実絶望感すら漂うな

これなら高卒で働いたほうがよっぽどマシだと思うが、

大学まで出ないと人間扱いされないみたいな風潮はいまだにあるよな

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん