「プロファイリング」を含む日記 RSS

はてなキーワード: プロファイリングとは

2019-06-06

anond:20190606220032

おまえ元増田

文体意図的に崩すなんて普通にやることなのにこの程度の分量の文字だけでプロファイリング()できちゃうと思うバカ

がどこにいたのか具体的に言ってみろよ

 

言えないのに悪口いうんだろ、それが「陰口」だ

文体意図的に崩すなんて普通にやることなのに

この程度の分量の文字だけでプロファイリング()できちゃうと思うバカって救いようがないな

2019-06-02

人が殺人鬼になる原因について

殺人犯の自宅からゲーム漫画雑誌などが押収されるニュースが流れ、

「人が殺人鬼になる原因」について議論が白熱するのを見るたびに疑問に思う。

「何でとっくに答えが出ていることをいつまでも議論しているのだろう?」と

FBIプロファイリング創始者であるロバート・K・レスラー氏の著書『FBI心理分析官』を読めば、

シリアルキラーの全員が幼少期を機能不全家庭で過ごした」旨のことが書いてあるし、

実際に氏もがそれが人がシリアルキラーになる原因と推測している。

ところが、何故かレスラー氏の主張は捻じ曲げられて(特に動物愛護団体によって)、

レスラー氏は『動物虐待行為エスカレートすることで人は殺人に至る』という

トンチンカンエセ科学提唱した人物になってしまっている。

(もちろん、レスラー氏はそんな主張はしていない)

テレビニュース新聞ネットメディアに至るまで、

現在犯罪者精神分析の基礎となっているレスラー氏の主張をまともに取り上げておらず、

殺人ニュースのたびに卒業アルバムだの好きな漫画ゲームだっただの、子供のころに動物虐待をしていただの、

どうでもいい要因をあげつらっている。

まあ、どうしてレスラー氏の主張を捻じ曲げなければならないのか、裏事情はよくわかる。

要するにレスラー氏は「幼少期に児童虐待ネグレクトを受けた人物シリアルキラーになる可能性が高い」と言っているのだ。

レスラー自身差別思想はなく、

実際にシリアルキラー調査して、その統計的事実として『シリアルキラーには機能不全家庭出身者が多い』と述べているだけだが、

報道機関がそんな事実をそのまま報道できるわけがない。

児童虐待被害者シリアルキラーになる可能性の高い犯罪者予備軍です」なんて報道したら反差別義憤燃え一般市民によって炎上させられてしまう。

あるいは、「殺人犯に被児童虐待過去があったなどと同情を生むような報道をするな!!」というクレームが入るだろうか。

どちらにしても、「児童虐待被害者殺人鬼予備軍説」は公共電波に乗せるわけにはいかない。

だが、一般市民は「人が殺人鬼になる原因」をメディアに求める。

殺人鬼私たち普通人間とは違う異常者だ」と認識して安心を得たいから。

かくして、〇〇という漫画ゲームアニメが好きだった、子供のころに動物虐待をしていた、など

どうでもいい的外れな要素が『殺人鬼ファクター』として延々と議論されることになる。

私は、機能不全家庭出身者が殺人鬼になるリスクを認め対処する方が

結果的犯罪の予防になると思うのだが。

2019-05-28

犯行動機を推測するのが早すぎないか

まだ犯人の年齢性別しかわかってないのにいきなり「社会への復讐じゃないか」とか、ちょっと飛躍しすぎてないか

裕福でちゃんとした仕事と家庭を持ってる奴が、何かに絶望して起こした犯行かもしれんじゃないか

何ですぐ素人プロファイリングを始めるの?

2019-05-05

anond:20190505195013

うるせー、私だってハイスペとキラキラしんせいかつしたかったよ、なんで初期配属で明暗分かれちゃうんだよ

私とあのコで一体何が違ったというのだろうか

プロファイリングがまさに私で禿げる、くそ連休なのにくそ

2019-04-28

なぁ、すごく気になるんだけどよ

ロリ法令増田たちは何がどうなってあん文章を書き散らすようになったんだ

プロファイリングしてよ、賢い人

2019-04-21

なにか問題犯せばすぐ「特定特定してこいつを社会的に殺せ!」だ

ありとあらゆる情報プロファイリングして晒し上げ、にちゃんネットストーカー共を扇動して、家に嫌がらせ

日本って結局、大きなムラ社会だよね

一つでも失敗すれば晒し上げて社会的に殺そうとする

2019-03-24

anond:20190324111157

みんな嫌いなものはそうやって勝手プロファイリングしてでも叩こうとするよな

いくらご立派な原則をぶち上げたところで、気に食わないもの相手になると引っ込めるのでは何の意味もありゃしない

2019-02-23

創作感が強い

うーん、これは架空プロファイリングを元に設定資料を作った感。

実在人物のような感じがしません。どうも空想人物っぽいです。

小説とか漫画とか書いていて、そのリアリティ確認するための投稿ですか?

まず全体的に文章が65歳のそれとは思えません。

「邁進」をはじめとして、背伸びして単語を選んでいる感じでしょうか。

結婚関係継続」ではなく「婚姻関係継続」ですよね?

全体的に使い慣れてない言葉を無理に使っている感じがするわけです。

また妙に説明的な反面、実体からくる感性らしきものが見つけられないですね。

65年分の実体験がないから代わりに単語でそれらしさを出そうとする作戦でしょうか?

それに自分自身のことが、いやに他人事っぽい書き方なんですよね。

投資だの仮想通貨だのと馬鹿みたいなこと

特にこの部分は釣りっぽいですね。

投資仮想通貨馬鹿にしておけば反感をもたれるだろうという打算的ななにかを感じます

こんなこと、今わざわざ書く必要がないわけですしキャラクター表現として必要だった?

最初の酒の話は文章の不自然さを誤魔化すための布石でしょうか?

申し訳ないですが怪しげな部分が多すぎて作り話のように思えます

2019-01-31

anond:20190131195813

プロファイリングなんてものじゃないでしょ

日本が駄目になった」「世の中が駄目になった」の人、毎日やって来て書き込んで来るんだもの

毎日ちょっとずつ別の人なんだろうけど

anond:20190131195325

お前もそんな大層なプロファイリング能力が養えるような仕事立場に就いてる人間とは思えんがなぁ

2019-01-24

anond:20190124204624

付け加えると、根本的な問題として

「犬や猫を虐待をするとシリアルキラーになりやすくなる」という言説自体信憑性が非常に怪しい

よく根拠として出るのが、

FBIプロファイリング創始者であるロバート・K・レスラー氏が

動物虐待シリアルキラーには関連がある」と主張したということだが、

彼の著書(『FBI心理分析官』)を読めばわかるように、レスラー氏はシリアルキラーが生まれる原因を

一貫して『幼少期に機能不全家庭で過ごすこと』だと主張している。

そもそも彼が著書で動物虐待について触れているのはわずかで、

それもあくまシリアルキラー過去動物虐待をしていたことが多いという「傾向」について述べているだけだ。

別に動物虐待経験人間シリアルキラーに変える」などと主張しているわけではない。

さらに、根本的に、(恐らく海外ドラマなどのせいで誤解されているのだろうが)

プロファイリングというのは単にこれまでの犯罪者統計データから

実際に直面している事件犯人を「逆引き」する技術だ。

たとえば、「死体バラバラにして森の奥に遺棄した事件」があったとき

プロフイラーはこの事件犯人像について恐らく「車と自宅を所有している人物」とプロファイリングするだろう。

これはただ、

・「死体バラバラにできるような作業場所があるということは、そうした事件犯人は自宅を持っていることが統計上多い」

・「バラバラ死体を森の奥に遺棄できるということは、そうした事件犯人死体を運べる自家用車の持ち主であることが統計上多い」

というだけのことで、

何も「自家用車バラバラ殺人の原因だ」とか「自宅持ちの人物犯罪者予備軍だ」とか因果関係について言っているわけではない。

同じように、仮にプロフイラーが動物虐待凶悪犯罪関係性について言及したとしても、

それは「動物虐待凶悪犯罪の原因である」なんて言っているわけではない。

動物虐待規制する根拠としてFBI犯罪プロファイリング妥当かどうか、はなはだ疑問だ。

2019-01-19

anond:20190119123249

プロファイリング=特徴を検索して人物特定可能

増田の特徴 VR/AR起業に失敗 金を取られて人間不信 増田愚痴を言ってストレス発散 他には?

書いて消して言いっぱなし増田とも同一人物か?

あいにくだいぶ外してるよww

自分非難された。ムキー!」としか思えなかったんでしょ。

僕は「相手を見て適切なアドバイスをせよ」なんだけどな。そして「きみはあまりアドバイスが的はずれすぎる」だ。

2018-12-22

anond:20181221222453

からそうやって「敵をたたいて反省を忘れる」からどんどん味方減らすんだろうが。

そもそも民主選挙の手伝いはしたことあるが自民投票した覚えもない、左翼の自浄能力のなさに呆れて無党派になった人間ぼやきネトウヨ工作プロファイリングしてるあらりがどうしようもない。

認知が歪んでるのはどっちだよ。

2018-12-05

動物虐待者に対する『差別』の存在

差別をする側は、「自分差別をしている」という事実認識しにくい。

肌の色で人を区別することが当然という風潮の中で生きてきた人間は、

それが当然の常識になっているから、過ちであることがわからない。


出身土地職業差別することが当然の時代で生きてきた人間は、

部落差別差別であると知ることができない。


同性愛悪徳だと教えられて生きてきた人間は、

同性愛差別を当たり前のこととして受け入れてしまう。



「それは差別ではなくて当然の常識だ」

区別をつけるのは当たり前のことだ」

そんな風に自己認識を歪め、差別正当化してしまう。

しろ一部のグループ迫害することを「正義」だと考えてしまう。

人種差別や、部落差別も、同性愛差別も、

今の我々は「それが差別である」という認識社会で生きているか

差別として認識できている。

だが、そもそも「これは正当な区別なのだから差別ではない」と深く思い込んでしま

見えなくなっている差別もあるのではないか



私は、その一つが「動物虐待者への差別」だと考えている。




恐らく、この記事タイトルを見たとき多くの人が


動物虐待者は悪人なのだから非難されるのは当然だ」

「そんなもの差別じゃない」


と思ったことだろう。

実際に日本では動物愛護法が制定され、

愛護動物をみだりに虐待したものには二年以下の懲役又は二百万円以下の罰金という

罰則が定められている。





>第四十四条 愛護動物をみだりに殺し、又は傷つけた者は、二年以下の懲役又は二百万円以下の罰金に処する。

2 愛護動物に対し、みだりに、給餌若しくは給水をやめ、酷使し、又はその健康及び安全を保持することが困難な場所に拘束することにより衰弱させること、自己の飼養し、又は保管する愛護動物であつて疾病にかかり、又は負傷したものの適切な保護を行わないこと、排せつ物の堆積した施設又は他の愛護動物死体放置された施設であつて自己管理するものにおいて飼養し、又は保管することその他の虐待を行つた者は、百万円以下の罰金に処する。

3 愛護動物を遺棄した者は、百万円以下の罰金に処する。

4 前三項において「愛護動物」とは、次の各号に掲げる動物をいう。

一 牛、馬、豚、めん羊、山羊、犬、猫、いえうさぎ、鶏、いえばと及びあひる

二 前号に掲げるものを除くほか、人が占有している動物哺乳類鳥類又は爬は虫類に属するもの








現在日本では愛護動物に対する虐待法律的にも倫理的にも「悪」とされ、

非難されて当然の行為とされている。それが社会の前提となっている。


だが、ここであえて問いたい。

「何故?」

と。

動物虐待がなぜわざわざ社会全体で法律を制定してまで、

排除しなければならない「悪」なのか。


動物虐待が悪いことなのは当たり前でしょ」では説明にならない。

それでは、理由もなく人種差別部落差別同性愛差別をしてきた人々と

同じ間違いをしていることになる。



では、手始めに動物愛護法第一条を見てみることにしよう。

基本的には、法律第一条にはその法律が作られた目的が記されている。





第一条 この法律は、動物虐待及び遺棄の防止、動物の適正な取扱いその他動物健康及び安全の保持等の動物愛護に関する事項を定めて国民の間に動物愛護する気風を招来し、生命尊重友愛及び平和の情操の涵養に資するとともに、動物管理に関する事項を定めて動物による人の生命身体及び財産に対する侵害並びに生活環境の保全上の支障を防止し、もつて人と動物共生する社会の実現を図ることを目的とする。





なるほど、「国民の間に動物愛護する気風を招来し、生命尊重友愛及び平和の情操の涵養に資する」。

かに生命友愛平和を尊ぶ情操が涵養されるなら、それは間違いなく社会に取って有益だ。

少なくともその目的自体は間違ってはいない。

だが、ここで当然の疑問が生じる。


動物愛護すれば」

生命尊重友愛及び平和の情操が涵養される」


という、この二つの事象の間に因果関係があるのか、という疑問だ。


結論から先に言うとこれは完全に間違いで、

現実には多くの動物好きが凶悪犯罪を行っている。

2007年大阪で発生した、男が猫被害の苦情を言いに来たアパートの隣人を刺した殺人未遂事件

2008年神奈川県川崎市で発生した、餌やりを注意された男がアパート大家サバイバルナイフで刺殺し、その義理の娘にも重傷を負わせた事件

2009年千葉県船橋市で発生した、70歳の男が女性から野良猫の餌やりを注意されて逆上し、包丁で刺殺した事件

ほんの少し調べてみるだけで、「動物好き」が起こした凶悪犯罪事件は多く見つかる。

したがって、「動物愛する人に悪い人はいない」というのはただのイメージであり、現実とは乖離している。


恐らく動物愛護法を制定した当初も、別に動物愛護すると人間は優しくなる」という仮説について、

科学的・統計的根拠があったわけではないのだろう。

そもそも条文の第4項をよく見ればわかる通り、動物愛護法で「愛護動物」に定められているのは

哺乳類鳥類爬虫類だけなのもこの法律の歪さをうかがわせる。





命の大切さを謳うこの法律では、魚類両生類無脊椎動物については何一つ保護対象になっていないのである

何故なら愛護動物ではないから。



イヌネコウサギを殺すと「生命尊重友愛及び平和の情操が涵養」が害されるが、

金魚カエルカブトムシ別に殺してもいいので無問題という、

この動物愛護法上の命の区別について、私は何らの合理的説明も見出すことはできない。




さて、動物愛護法の条文はかなり不合理で、

動物虐待行為「悪」として迫害することの正当性担保するものは何も無いことがわかった。




からといって、「動物虐待者を迫害することは差別である」と言われても、

なかなか受け入れられる人はいないだろう。



その理由の一つが、広く社会に流布している以下の言説だ。



動物虐待はやがて人間への攻撃エスカレートする」

冷静に考えると「○○というグループ犯罪者予備軍である」という言説であり、差別思想典型なのだが……



実をいうと、私も以前までこの言説を信じていた。




聞くところによると、FBI専門家が、虐待精神に悪影響を与えると言っていたらしい。

FBIといえば犯罪捜査プロフェッショナルだ。そんな人が主張しているからには、

きっと「動物虐待はいずれ人間にも手を出す」という仮説は真実なのだろう……と。




自分の中で「動物虐待行為が憎まれるのは差別ではなく正当な非難である」として納得させてきた。



さて、その専門家というのは、ロバート・K・レスラーという人物である





犯罪者と直接話すことで心理分析を行い、プロファイリング技術確立したFBI捜査官だ。




その手法については彼の著書であるFBI心理分析官』に詳しい。



私は以前、その『FBI心理分析官』を読んだ。

そして、愕然とした。

実のところ、ロバート・K・レスラーは「動物虐待殺人エスカレートする」などとは一言も主張していなかったからだ。

彼の主張は一貫して、「シリアルキラーが生まれる原因は幼少期の家庭環境にある」というもので、

動物虐待癖についてはシリアルキラー発見するための手法として、幼少期に動物虐待をしているパターンが多いと述べるだけにとどめている。



別に動物虐待殺人暴行因果関係については一言言及していない。

(※そもそもプロファイリングとはそういうもので、「犯罪統計上、こういった犯行をする犯人過去に○○しているパターンが多い」と、

犯人像をいわば『逆引き』する技術であり、「〇〇という行為をした人物犯罪者予備軍である」などと因果関係を主張するものではない)

恐らく、このわずかな記述が誇張され、曲解され、

FBI捜査官のロバート・K・レスラーが『動物虐待人間への暴力エスカレートする』と言っていた」

というフェイクニュースを作り出したのだろう。




実際にはそんなことは一言も言っていないにもかかわらず。




そして、一度も原著を読んだことのないまま、私はそのデマを信じ切ってしまっていた。


FBI心理分析官』は有名な本であり、読もうと思えばたいていの図書館にも置いてあるにもかかわらず、

一度もそれを確かめようとはしなかった。




もちろん、『FBI心理分析官』は20年以上前出版された本であり、

今では犯罪学や心理学の研究状況は変わっているかもしれない。


だが、軽く調べただけでも

暴力段階説(動物への暴力人間へとエスカレートするという「仮説」をこう呼ぶらしい)の旗色は悪いようだった。



ここに来て、私は動物虐待行為「悪」として断罪することの正当性をすべて見失った。

結論を述べると、私には動物虐待行為を罰することは差別以外の何物でもないように思える。


それも、かなり悪質な差別だ。


しろ法律まで制定して、公然動物虐待を行う者たちに迫害を加えているのだから

そして、「動物虐待はいずれ人を攻撃する」とか「動物虐待者は精神異常者だ」などの

言説も、ヘイトスピーチしか言いようがない。



何の根拠もなく(ヘイトスピーチそもそも根拠があればいいというものでもないが)、特定グループへの誹謗中傷を行っているのだから

もちろん、これを差別であると認めるのは、感情的に容易なことではない。


動物好きな人可憐な犬や猫を殺す行為社会であると思いたがってしまう。

何故ならその方が自分たちの感情にとって、都合がいいから。




自分の好きな犬や猫を攻撃するものが悪ではないと認めるのは、都合が悪いから。




だが、そのこだわりこそが差別の源であることを、人間は肝に銘じなければならない。

2018-11-14

人が好きなものdisりたいし、人が大切にしてるものを壊したい

誰かが胸張って「○○が好きです!」って語ってれば、その○○の駄目な部分問題点などをプロファイリングした上で、超早口でそれを指摘しつつ○○とそれが好きな奴を罵倒して心を完全に折りたい。ダメ押しににネットストーキングして個人情報晒したい。

大事ものがある奴の、そんな大事ものをグチャグチャにしたい。ペット大事にしてるなら手足を切り取りたいし、物を大切にしてるなら目の前で踏み潰したい。家族なら色々出来て楽しいだろうなあ。

俺は自分に正直。誰にも縛られない。

2018-10-17

anond:20181017163127

スピルバーグ「謎解きはゲーム巧拙とは関係ないパーソナルプロファイリングだけで完結するようにしたはずだが…」

2018-08-05

anond:20180805144803

からケースバイケースでクズクズでないかなんつうざるいプロファイリングで導き出せるもんじゃねえっつってんだろうが

てめえそのマウンティング必要ある?

2018-07-03

anond:20180703150247

投稿したのは、団塊の世代

60過ぎのオッサンかオバサ

公務員又は元公共大企業社員年金暮らし

不自由無い生活で、勝ち組の方々

権力と戦うことが自己目的化した人たち

活動自体が、釣りゴルフと変わらんただの趣味

本当の目的は、仲間を見つけて、酒でも飲みたいだけなんだよな

こういうのは、もう流行らんと思う

政府感謝すべき立場人間が、権力に反抗しても、馬鹿に見えるだけ


このようにプロファイリングしました

2018-06-26

anond:20180626203205

最終弁当も含め、普段Twitterでイキってるアルファツイッタラープロファイリングを見るとかなり的外れで、普段社会派ツイートもこのぐらいいい加減なんだろうなと思った。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん