「ナポリタン」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ナポリタンとは

2018-10-11

最近はやりのタッパとレンジで作る料理、美味い

豚肉ナスの甘辛生姜照り焼き作ってみたけどこれが美味いこと

これまで鶏のネギ塩だれ・マーボー厚揚げナポリタンスパゲッティなど作ってきたが

火とフライパンや鍋を使わなくていいだけでこんなにラクだとは

レンジ活用することが多くなった

もっともっと早く知りたかったなー

自分が小さかった頃のお母さんに教えてあげたい

2018-09-15

anond:20180915193233

スーパーの安売りでレトルトパスタソースがあったから全種類買ってみたの

つっても3種類しかなかったけど

ミートソース

ミートソースマッシュルーム入り)

ナポリタン

グラム数は全部いっしょ

そしたらナポリタンの損した感がパないのよ

ケチャップ直かけより多少マシレベルソースで肉がまったく入ってないから、食べごたえまったくない

やっぱレトルトミートソースだわ

2018-09-14

厚切りベーコン

めっちゃおいしい

ジャーマンポテトにした おいしい すごい もしや平成の世に生まれ落ちた天才では?

薄切りベーコンも勿論好きだけど噛んだときにあふれ出す旨味と塩味がもうだめですよ ビールが止まら

すごい すごいおいしい

あと2/3残ってるんですけど すごい

明日ナポリタンします 最高 厚切りベーコン世界を救う

まりにもボキャ貧 美味しいつまみIQを下げる

そろそろ銀杏が出てくる時期かなぁ

のし

2018-09-08

anond:20180908131811

ナポリタンソースってほぼケチャップでしょ。何でソース足りなくなるん?ケチャップが途中できれたん?

ららら~

きょうの~おひるは~ナポリタンですよ~

こないだは~めんをゆですぎて~ソースが足りなくなっちゃったから

きょうは~めんの量を少なめにしたんですよ~

2018-08-20

夏の麺類

昨日彼女が作ったナポリタンを食べた。また食べなくなって、お店に行ったけれど鉄板焼きパスタちょっと変わったお店だった。何が和風なのかナポリタン平仮名でなぽりたん。かるぼなーら、ぺぺろんちーの、じゃことあおなのわふうぱすたふわふわしたお品書きで馬鹿みたいだったけど馬鹿みたいに美味しい。昨日も今日パスタ食べて、たぶん、きっと明日パスタ食べるのだと思う。君はスパゲッティと呼んでいたけど。パスタでもスパゲッティでもどっちでもいいけど。そんなことよりおうどん食べないな。っていうのが彼女の口癖だった。一昨日の朝、食卓に出てきた冷凍うどん讃岐名物だった。元祖らしい。原材料小麦粉はどこか遠い国の知らない名前のところだった。レンジくるくるくるくる回ってパンパンに膨れ上がった包装ビニールは今にも破裂しそうだけれど、ずっと見てることしかできなかった。限界にきたらしいいつのまにか穴が開いてしゅーーーって小さくなって中のうどんはみるみるうちに乾いて行った。パサパサなのにちゃんしこしこつるつるしててこれが讃岐名物かぁって思ったけどそんなに美味しく無かった。こんなもん食べるなら早く田舎に帰って本物のうどん食べろよって言われてるみたい。って彼女は美味しくなさそうにちゃるちゅるもぐもぐこれは絶対うどんだと思ってたけど。うどんじゃないうどんだった。

2018-07-23

anond:20180715203739

喫茶店がほしい。

できればチェーン店じゃなくて個人でやってる店でナポリタンカレーが旨くていい感じにお客が少なくて長時間本読んだりしても大丈夫喫茶店

2018-07-06

しばらくして、私は気づいてしまった……

ここはとあるレストラン……

人気メニューは……ナポリタン

バーニラバニラで……アルバイト

2018-06-30

暑いから火を使いたくない

作り置き食堂さんのレンジでできるナポリタンを作った

太目のスパゲティを事前に水に浸して生パスタっぽくして具材ナスを足してアレンジ

おいしかったしレンジでできるのがありがたい

夏といえば素麺だけど茹でるのが暑いんだよな~

レンジ発明した人に称賛を贈りたい

2018-06-06

anond:20180606174535

他はわかるんだけど、このへんは俺の実感とかなり違う。↓

スパゲッティは本当にナポリタンミートソースしか無かったのが、イタ飯ブームで急激に多様化

ワインはまだぶどう酒と呼ばれることも多かった


そのへんは、やはり地域差があるんだろうな。

anond:20180606174535

たらこスパゲッティの経緯を見ると興味深い

ウィキペディアによると「壁の穴」が発明したのが1960年代半ばだそうなので、すでに50年ぐらい歴史があるが

S&Bの「まぜるだけのスパゲッティソースシリーズが今年30週年だそうな

スパゲティミートソースナポリタンしかなかった」というのは、この20年間の差でイメージが異なるのだろう

anond:20180604230339

30数年前(バブル景気に入るか入らないか)ごろというと

スパゲッティは本当にナポリタンミートソースしか無かったのが、イタ飯ブームで急激に多様化

ピザも同じような経過だったと思う(宅配ピザ多様化

ワインはまだぶどう酒と呼ばれることも多かった

ラーメン醤油味噌。塩やとんこつご当地ラーメンは珍しい

・男は太陽の下で仕事をするもの、室内で仕事するやつはもやし

外国というのはアメリカのこと、もしくはヨーロッパ

韓国北朝鮮は誰も触れない、そもそも世間情報ほとんど無い

中国も知ってるのは中華料理ジャッキーチェン

テレビ大人気だが下劣でなんとなく見下されている

学習塾進学校ブーム

自民党保守というよりは真ん中の政権政党

まあこんな感じだったと思う

anond:20180606114932

30年前というと88年だからバブルの真っ最中なので、オシャレなイタ飯屋は地方都市(少なくとも県庁所在地レベルあたり)でもボカスカ出来てたと思いますよ。あの頃は本当に凄かったから。

僕が大学に入った80年には既にそういうのは珍しくなかったので、スパゲティナポリタンなどに限られていたのは、まあ、そういう店もあったし、そうでない店もあった、という程度の事なのではないかと。(高校生の行動範囲は限られているものですし)

バブル期にはそういう店が増えたということでしょうね。

もうちょっと遡って70年代の中頃(75〜76年頃)にも地方の某県庁所在地でも、中心部には既にそれなりの店があったのを覚えてます。何かの機会に入った覚えがあるので。

東京なら、それこそ60年代の終わりとか70年代の初めあたりには、いろいろあったんじゃないでしょうか。学生運動が盛んだった頃の映像テレビで見るとそんな感じです。70年頃というと、グループサウンズも下火で、ビートルズ解散し、サイケな(?)ファッション流行ってようなイメージでしょうか。

anond:20180605191857

いや、埼玉なんで都会ではない…。当時自分高校生

こじゃれたカフェといっても高校生が行けるレベルの安い喫茶店

かに女子高生に人気の安いスープパスタ屋とかもあったし、シェーキーズもあった。

イタリアン流行りだしたのが80年代後半ということらしいので、ちょうどブーム真っ最中だったぽい。

ただ、自分が行っていた店は当時から全然新しい店じゃなかったけど。

ミートソースナポリタンイタリアン、みたいなスパゲティしかなかったのは、

さらにその5年以上前、少なくとも80年代前半以前なのでは?

まあ自分はそのころ子供だったからよくわからないけど。

2018-06-05

30ノリアネスB4のスパゲッティ

情報化社会キッズYouTuberたちは信じてくれる…そんなの常識じゃん?

アナログ時代パスタルビーしかないといっても過言ではなかった、ということ。

家庭のみ存在する可能性があるだけでなく、配給もデニーズナポリタンミート情報源しか無かった、実例もたくさんある。

当然そうなんですけども、「パスタ5倍類」という呼称デフォルトではなく、ましてミート情報源を「ラグー」と呼ばれるのをアクティブリスニングした実態がないといっても過言ではなかった。そう、iPhoneならね。

弊社の父その他大勢、未だに赤くないパスタゲテモノだとロジカルシンキングしTEL(笑)

おそらく赤くない、つまり成長がないパスタブルジョアジー権をインプットしたのはイタリアンブーム(作られたブーム)が来たときのような気がする。

イタリア語食べ物ティラミスとかパンナコッタとか流行った学生時代。これメモっといた方がいいよ。

経験者を、吸収、合併、買収したカルボナーラ需要を示した。

そのカルボナーラは、情報化社会マクロ的な観点から俯瞰すれば我が国スタイルの別物でビジネスチャンスはあるが、パスタ乳製品と読み取れるミームシナジーだった。

パスタのみ存在する可能性があるだけではない、『デキる人』はみんなそうしてる。

パスタのみでは乗るしかない、このビッグウェーブに

ピッツァセンサスピッツァ(圧倒的感謝)。

サラミタマネギとポワヴロンが必ず乗ったベーグル生地米国式で、タバスコをかけて”食べる化”する媒体だった。

マルゲリータ類いまだ納期ではなかった。

バジルユイエクストラヴァージンオリーブオイルデフォルトではないというより、あえてしなかった。

2018-06-04

30年前のスパゲッティ

の子供たちは信じてくれるだろうか?

昔のスパゲッティは赤しかなかった。

家庭だけでなく、給食ファミレスナポリタンミートソースしか無かった。

もちろん、「パスタ」などという呼称一般的ではなく、ましてミートソースを「ラグー」と呼ばれるのを聞いたことがなかった。

うちの父など、未だに赤くないスパゲッティゲテモノだと思ってる。

おそらく赤くないスパゲッティ市民権を得たのはイタリアンブームが来たときのような気がする。

イタリア語食べ物ティラミスとかパンナコッタとか

流行った頃。

初めて食べたカルボナーラに衝撃を受けた。

そのカルボナーラは、今に思えば日本式の別物ではあるが、スパゲッティ乳製品ということが衝撃たった。

スパゲッティだけではない。

ピッツァ全てピザ

サラミタマネギピーマンが必ず乗ったパン生地アメリカ式で、タバスコをかけて食べるものだった。

マルゲリータなどなかった。

バジルオリーブオイル一般的ではなかった。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん