「茨城県」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 茨城県とは

2024-04-19

anond:20240419094813

首都圏とは、首都とその周辺を含む地域のことです。日本では、首都圏整備法の定める区域で、東京都千葉県埼玉県神奈川県茨城県栃木県群馬県山梨県の全域を指します。東京駅を中心に半径約150キロ区域とされています

anond:20240419094813

日本における首都圏(しゅとけん)とは、主に首都圏整備法第2条第1項および同施行令第1条に基づいて定義された、東京都およびその周辺地域である茨城県栃木県群馬県埼玉県千葉県神奈川県山梨県の1都7県を指す。

anond:20240419092321

知り合いでサッカー好きの都民が「鹿島首都圏に含めるな。確かに茨城県ではあるが鹿島首都圏じゃない」と言ってたのを思い出した

どこに住んでるか考えてみた

首都圏で生まれ、働いていた都会民だった私が、とある事情田舎で働くことになった。

田舎といっても、人口数十万で、都内へのアクセスは悪くなく、商業施設は充実している。ただ、車がないと不便で、休日に出かける場所イオンイオンになってしまうような、よくある地方都市である

都内へのアクセスの良い人口20万人以上の都市ってかなり限られる。

そこで1行目に着目すると「首都圏生活していた人が田舎へ、都内へのアクセスは良い」とあり

首都圏より外で都内へのアクセスが良い人口20万人以上の都市がある場所となると候補茨城静岡

都内へのアクセスが良い、という点ではつくば市一択か?

ただしつくば市は元々何もない土地学園都市として開発された経緯から「よくある地方都市」ではない。

そもそも都内へのアクセスが悪くない、と増田が感じてる事自体一般とずれているのではないかと思う。

都内へのアクセスが良ければ休日に出かける場所イオンじゃなくて都内だろう。

それなのに都内に行かずにイオンに行く、車がないと不便な場所は「都内へのアクセスは良くない」。

自分の置かれた状況を理解してもらうために言葉を足しているうちに矛盾だらけになった感じを受けた。

これで実は首都圏でした、とかだったら笑う。でもありそうなオチだと思った。

anond:20240418200740

2024-04-14

ジモティー毎日出会い募集してる茨城県下妻市の42才バツ1男性

以前から興味本位ウォッチしていた人物がとうとう今日投稿では自撮り顔写真掲載してきたのだが、半分予想はしていたがやはり暗い室内で無表情でこちらを見ているスキンヘッドの老けたおぢの写真だった。

2024-04-13

anond:20240412233453

都道府県 店舗10万人

当たり 2020年

国勢調査人口

1 東京都 397 2.83 14,047,594

2 沖縄県 32 2.18 1,467,480

3 愛知県 151 2.00 7,542,415

4 大阪府 148 1.67 8,837,685

5 栃木県 32 1.66 1,933,146

6 京都府 42 1.63 2,578,087

7 山梨県 13 1.60 809,974

8 香川県 15 1.58 950,244

9 福岡県 78 1.52 5,135,214

10 奈良県 20 1.51 1,324,473

11 石川県 17 1.50 1,132,526

12 神奈川県 133 1.44 9,237,337

13 茨城県 40 1.40 2,867,009

14 静岡県 50 1.38 3,633,202

15 広島県 38 1.36 2,799,702

16 三重県 24 1.36 1,770,254

17 佐賀県 11 1.36 811,442

18 千葉県 85 1.35 6,284,480

19 滋賀県 19 1.34 1,413,610

20 長野県 27 1.32 2,048,011

21 宮城県 30 1.30 2,301,996

22 群馬県 25 1.29 1,939,110

23 岐阜県 25 1.26 1,978,742

24 富山県 13 1.26 1,034,814

25 埼玉県 91 1.24 7,344,765

26 和歌山県 11 1.19 922,584

27 福井県 9 1.17 766,863

28 岡山県 22 1.16 1,888,432

29 大分県 13 1.16 1,123,852

30 兵庫県 63 1.15 5,465,002

31 熊本県 20 1.15 1,738,301

32 宮崎県 12 1.12 1,069,576

33 愛媛県 14 1.05 1,334,841

34 新潟県 23 1.04 2,201,272

35 高知県 7 1.01 691,527

36 北海道 50 0.96 5,224,614

37 秋田県 9 0.94 959,502

38 福島県 17 0.93 1,833,152

39 青森県 11 0.89 1,237,984

40 山形県 9 0.84 1,068,027

41 長崎県 11 0.84 1,312,317

42 徳島県 6 0.83 719,559

43 鹿児島県 12 0.76 1,588,256

44 山口県 10 0.75 1,342,059

45 島根県 5 0.75 671,126

46 岩手県 9 0.74 1,210,534

47 鳥取県 4 0.72 553,407

2024-04-10

anond:20240410093541

あらすじ

32歳の与野都は、2年前まで東京アパレル正社員として働いていたが、更年期障害を抱える母親の看病のため、茨城県実家に戻ってきた。今は牛久大仏を望むアウトレットモールショップ店員として契約で働いている。地元の友だちは次々結婚したり彼氏ができたりする中で、都もモール内の回転寿司店で働く貫一と出会いつき合い始めた。でも料理が上手で優しいけれど経済的不安定な彼と結婚したいかどうか、都は自分気持ちがわからない。実家では両親共に体調を崩し、気づいたら経済状態悪化していた。さら職場ではセクハラパワハラ

主人公東京で初めに働いていた服屋はそこのブランドが好きだから安く買いたいという理由で、そのブランドが好きで意欲もあったか店長にまでなっていた。帰ってきて地元アウトレットの安めのブランド契約社員で働くようになってからはそのブランドの良さはわかるが好きではない、でも家から通えて家族の通院に合わせてシフトの融通が効くという条件になると働き口が限られるので文句言う気もない、というストーリーだった。

2024-03-29

結婚願望が強いけどタイムリミットが迫り焦っていた茨城県の50代おぢ

マッチングアプリで若くて可愛いりりちゃん意気投合

翌日に東京から茨城までりりちゃんが会いにきてくれた

りりちゃんは明るく元気で会話も弾む、でも別れ際に「親と不仲なの」と悲しそうな顔を見せた

次はおぢが東京まで行きりりちゃんに会う

りりちゃんは本当は話し下手で陰キャだけどおぢとは話せるし笑顔になれたから好きだと言う

数日後、りりちゃんはもう会えなくなるかもしれないと話す

りりちゃん毒親に苦しめられており、養育費を返せと言われ金をむしり取られているという

総額800万を求められ、生活のためのお金も取られそうだからどこかへ逃げるしかないという

おぢは老後のための保険を解約してりりちゃんにまず200万を渡した

そして総額3800万貢いだ

2024-03-09

観光地がない都道府県ワースト

ワースト3 佐賀県

本当に何もない。いちご狩りくらい?

あと唐津城昭和にできた)とか三大稲荷祐徳稲荷神社がある

ワースト2 茨城県

ここも何もない。三大名園の偕楽園(読めない)がある

ワースト1 埼玉県

ない。わざわざ行く場所ではない。住むにはいいか

西武園ゆうえんちとか、桜の羊山公園がある

2024-02-08

茨城県は魅力度ランキング最下位だし、オナニーに使えない形だし、困ったね。

2024-02-03

anond:20240203110718

一月前に調べたやつを再掲。参考程度に。

1995年2022年で各都道府県毎にどの程度女性人口が増減したか順位付けを行った。

約30年で各都道府県でどの程度人口が変化したか女性注視Ver

また合わせて男女の増加率の差も見てみた。

人口推計データの「各年10月1日現在人口」を使用

・特長的だったのはこの30年で男性と比べて女性が大幅に増えた都道府県があること。(男女差4%以上)

・一方で男性側の方が大幅に増えた都道府県はない。差があっても2%以内。

このことから30年で特定都道府県への女性流入が進んだことが考えられる。

具体的には東京神奈川埼玉千葉大阪奈良にここ30年で女性流入。表にて強調表示。

都道府県人口増加率(1995~2022)

表中の各数字について

左:女性 右()書き:男性 

一番右の男女差:+であるほど女性の方が多く流入若しくは男性が多く流出

順位 都道府県 増加率女 (増加率男) 男女差(四捨五入)

01 東京都    16%   (12%)   5%

02 沖縄県    13%   (14%)   0%

03 神奈川県   12%   (6%)  6%
04 埼玉県    8%   (4%)  4%
05 千葉県    7%   (3%)  4%

06 滋賀県    7%   (6%)  0%

07 愛知県    6%   (5%)  1%

08 福岡県    3%   (1%)   2%

09 兵庫県    0%   (-4%)  3%

10 大阪府    -1%   (-6%)   5%

11 宮城県    -2%   (-4%)   2%

12 京都府    -4%   (-7%)   3%

13 広島県    -6%   (-6%)   0%

14 岡山県    -6%   (-6%)   0%

15 茨城県    -6%   (-7%)   0%

16 栃木県    -6%   (-6%)  -1%

17 石川県    -7%   (-6%)   0%

18 静岡県    -7%   (-7%)   0%

19 群馬県    -8%   (-8%)   0%

20 奈良県    -8%   (-12%)   4%

21 三重県    -9%   (-8%)  -1%

22 熊本県    -9%   (-8%)   0%

23 北海道    -9%   (-12%)  3%

24 長野県    -10%   (-9%)  -1%

25 岐阜県    -10%   (-10%)   0%

26 佐賀県    -11%   (-10%)   0%

27 香川県    -11%   (-10%)  -1%

28 山梨県    -11%   (-11%)   1%

29 宮崎県    -11%   (-11%)   0%

30 福井県    -11%   (-10%)  -1%

31 大分県    -12%   (-11%)  -1%

32 富山県    -12%   (-10%)  -2%

33 鳥取県    -12%   (-12%)   0%

34 新潟県    -14%   (-14%)   0%

35 鹿児島県   -14%   (-13%)  -1%

36 愛媛県    -14%   (-14%)   0%

37 和歌山県   -17%   (-18%)   1%

38 徳島県    -17%   (-16%)  -1%

39 山口県    -17%   (-16%)   0%

40 島根県    -17%   (-15%)  -2%

41 長崎県    -18%   (-18%)   0%

42 福島県    -18%   (-16%)  -2%

43 岩手県    -18%   (-17%)  -1%

44 高知県    -18%   (-17%)  -1%

45 山形県    -18%   (-17%)  -1%

46 青森県    -19%   (-20%)   1%

47 秋田県    -23%   (-24%)   1% (秋田は30年で人口の1/4がいなくなった)


順位  エリア 人口増加率女 人口増加率男 男女差

01 沖縄   13%  (14%)  -1%

02 南関東  12%  (7%)  5%

03 東海   -2%  (-2%)  0%

04 近畿   -2%  (-6%)  4%

05 九州   -7%  (-7%)  0%

06 北関東 -8%  (-8%)  0%

07 北海道 -9%  (-12%)  3%

08 北陸   -10%  (-9%)  -1%

09 中国   -10%  (-10%)   0%

10 四国  -15%  (-14%)  -1%

11 東北  -15%  (-15%)  0%

男女合算したのはこちらに書いている

https://anond.hatelabo.jp/20240109203715

上位8都府県以外は人口

2024-01-30

北海道 旭川いのちの電話 0166-23-4343

北海道 北海道いのちの電話 011-231-4343

青森県 あおもりいのちの電話 0172-33-7830

秋田県 秋田いのちの電話 018-865-4343

岩手県 盛岡いのちの電話 019-654-7575

宮城県 仙台いのちの電話 022-718-4343

山形県 山形いのちの電話 023-645-4343

福島県 福島いのちの電話 024-536-4343

新潟県 新潟いのちの電話 025-288-4343

長野県 長野いのちの電話 026-223-4343

長野県 松本いのちの電話 0263-88-8776

群馬県 群馬いのちの電話 027-221-0783

栃木県 栃木いのちの電話 028-643-7830

栃木県 足利いのちの電話 0284-44-0783

茨城県 茨城いのちの電話 029-855-1000

茨城県 水戸いのちの電話 029-350-1000

埼玉県 埼玉いのちの電話 048-645-4343

千葉県 千葉いのちの電話 043-227-3900

東京都 東京いのちの電話 03-3264-4343

東京都 多摩いのちの電話 042-327-4343

東京都 英語いのちの電話 03-5774-0992

神奈川県 川崎いのちの電話 044-733-4343

神奈川県 横浜いのちの電話 045-335-4343

山梨県 山梨いのちの電話 055-221-4343

静岡県 静岡いのちの電話 054-272-4343

静岡県 浜松いのちの電話 053-473-6222

岐阜県 岐阜いのちの電話 058-277-4343

愛知県 名古屋いのちの電話 052-931-4343

三重県 三重いのちの電話 059-221-2525

滋賀県 滋賀いのちの電話 077-553-7387

京都府 京都いのちの電話 075-864-4343

奈良県 奈良いのちの電話 0742-35-1000

大阪府 関西いのちの電話 06-6309-1121

兵庫県 神戸いのちの電話 078-371-4343

兵庫県 はりまいのちの電話 079-222-4343

和歌山県 和歌山いのちの電話 073-424-5000

鳥取県 鳥取いのちの電話 0857-21-4343

島根県 島根いのちの電話 0852-26-7575

岡山県 岡山いのちの電話 086-245-4343

広島県 広島いのちの電話 082-221-4343

山口県 山口いのちの電話 0836-22-4343

香川県 香川いのちの電話 087-833-7830

愛媛県 愛媛いのちの電話 089-958-1111

高知県 高知いのちの電話 088-824-6300

福岡県 北九州いのちの電話 093-653-4343

福岡県 福岡いのちの電話 092-741-4343

佐賀県 佐賀いのちの電話 0952-34-4343

長崎県 長崎いのちの電話 095-842-4343

熊本県 熊本いのちの電話 096-353-4343

大分県 大分いのちの電話 097-536-4343

宮崎県 宮崎いのちの電話 0570-783-556

鹿児島県 鹿児島いのちの電話 099-250-7000

沖縄県 沖縄いのちの電話 098-888-4343

2024-01-17

anond:20240116192031

9歳未満の茨城県女児が、

40ちゃいの小樽から越してきたおじちゃんが寂しそうで相手してあげたんだよね

いい子じゃないか

2024-01-16

毎日新聞は5人の加害者の氏名を報道してはいけなかった

睡眠導入剤で眠らせた女児に集団わいせつ疑い、男5人を逮捕…男らはSNSで知り合ったか : 読売新聞

幼い女児に薬飲ませ、眠らせ 集団でわいせつ行為の疑い 男5人逮捕 [北海道]:朝日新聞デジタル

この事件のことね。

報道してはいけなかった」という理由を示す必要がある一方、あまり詳細に書くと、そのことによって、このエントリ自身が「書いてはいけなかった内容」になりかねないため、ものすごくまだるっこしく、オブラートにくるんだ書き方をしている。

そのことはまず謝っておく。

 

ブコメ

[B! 性犯罪] 幼い女児に薬飲ませ、眠らせ 集団でわいせつ行為の疑い 男5人逮捕:朝日新聞デジタル

では、実名報道を望む声があり、実際、毎日新聞実名報道をしているのだけど、今回については、ちょっと特殊なケースとして、報道してはいけないものだった。

 

というのは、朝日に書かれている、

中心的な役割果たしていたのは茨城県の男(46)とみられ、

の男の名字が、珍名なのだ

とある名字サイト検索すると、全国に10人。

そのため、「同じ名字の人などを勝手関係者認定して攻撃する」という毎度毎度のクソムーブが起きやすい、という問題もあるのだが、もっと大きな問題がその後ろに控えている。

 

名字検索サイトで引くと、その名字が多い(といっても推定10人だが)地域として、事件の起きた小樽市けがピンポイントで表示される。

同じく朝日には、

被害者はいずれも同じ女児。男のうち1人と面識があり

とあるから、面識があったのは、「中心的な役割果たしていた(面識があるなら声がけをしただろうし、中心的な役割を果たしたのだろう)、恐らく小樽市ルーツがある、茨城県の男」であることは容易に推察できる。

小樽市事件に巻き込まれた、22年で13歳未満、すなわち18年段階で9歳未満の子が、茨城県在住の40歳男性と面識があるケースとは、どういう間柄なのか。

 

これ以上は書かない。

が、珍名がゆえに、毎日新聞実名報道によって、被害者をある程度絞り込めたと勘違いできる仮説が生まれやすいのである

 

ただし念のために言うと、これは単なる「ある程度絞り込めたと勘違いできる仮説」である

自分で書いておいてアレだが、あり得ない。

茨城県の男は、元々小樽市近辺で教師保育士をしており、被害女児とはそのとき出会った。茨城県にはつい最近移住した」

という可能だってあるじゃないか

 

だが、怖いのは、「各種報道の断片をつなぎ合わせることで、被害者も含め全容が見えた」と勘違いして、それを真実と信じ込む者が現れること。

それだけならまだいいが、中には、勘違いをもとに、被害者と思い込んだ人の周辺に存在する、何の罪なき人たちを、攻撃する者も現れかねないことだ。

 

今回の実名報道は、結果としてそうした勘違い誘引やすものとなっている。

から毎日新聞は5人の加害者の氏名を報道してはいけなかった。

ロリコン犯罪の底が抜けてるのはオタクのせいだろ

茨城県笠間市無職、花麻重仁容疑者(46)神奈川県大和市建築作業員、原淳一(55)▽札幌市会社員鳴海夕磯(53)▽大阪府豊中市無職小嶋宏明(42)▽沖縄県宜野湾市無職、比嘉裕健(39)が13歳未満の女児睡眠導入剤を飲ませて襲った。

https://mainichi.jp/articles/20240115/k00/00m/040/260000c

乳児施設職員藤原凌(25)被告が、勤務先の2歳未満女児性的暴行容疑で起訴された。

スマホから20人以上の女児性的動画が入っており、SNSにも投稿済。

https://newsdig.tbs.co.jp/articles/-/942867

同日に信じられないようなロリコン犯罪が二件立て続けに起こった。

しょっちゅう何かしら子供ターゲットにした異常な性犯罪が起こってる。

1970年代から起こったロリコンブームの影響確実にあるでしょ、俺ロリコンからさーハイエースしたいわーと気軽にロリコン性犯罪楽しんできたオタク文化の影響あるでしょこれ。

前に増田で小児性犯罪者を子供仕事から締め出すのは差別とかバズってたけど頭おかしい。

2024-01-14

20240114[アタック25]Next 2024年1月14日 #94 音楽好き大会 2024-01-14結果

1月14日日曜日は16時から放送(繰り下げなし)でした

今度の土曜日には再放送がないのは

 

BSジャパネクストで日曜昼などに放送

日曜日の本放送だけ1時「25」分から

BS1からボタン2回(今だけ?)とか

ケーブルテレビSTBでは見られない場合があるようなのでBSパススルーとか

地域によってはSTBで見られるようになったかもしれないので最新情報確認

つながるジャパネットアプリ放送同期・見逃し配信あり

 

今日の答え(放送とは表現が異なる場合があります

・01 [ある楽器名前]タンバリン

・02 スイセン

・03 Aマッソ エーマッソ

・04 [ここから音楽問題]フラット

・05 槇原敬之 まきはらのりゆき

・06 [一般に]『四季

・07 [頭文字]スキル

・08 バイオリン

・09 [視聴者投稿クイズ]ライオン

10キャッツ・アイ

11 [2択]クロック マダム

12 [すべて]モントリオール ソウル シドニー ロンドン(オリンピック

・13 もののけ(の里

・14 241(品目)

・15 シュバイツァー

・16 [共通]ギャラリー

17 [3択]南 アルプス

・18 クッキー モンスター

・19 [ふるさとクイズ][茨城県つくば市]だるまさんが転んだ

20 [ルール]ラヴオール

・21 小林幸子 こばやしさちこ

・22 [画家]セザンヌ

23 藤原竜也 ふじわらたつや

24 [AC]ファンタジー(スプリングス

・25 ペーター

・26 承認(欲求

・27 シアン

28 上田晋也 うえだしんや

・29e テレマーク(姿勢

・yy 西加奈子しかなこ

・xx [ある曲のタイトル]愛の讃歌 あいのさんか

2024-01-10

anond:20240109203715

昨日に続きで、約30年で各都道府県でどの程度人口が変化したか女性注視Ver

1995年2022年で各都道府県毎にどの程度女性人口が増減したか順位付けを行った。

また合わせて男女の増加率の差も見てみた。

・特長的だったのはこの30年で男性と比べて女性が大幅に増えた都道府県があること。(男女差4%以上)

・一方で男性側の方が大幅に増えた都道府県はない。差があっても2%以内。

このことから30年で特定都道府県への女性流入が進んだことが考えられる。

具体的には東京神奈川埼玉千葉大阪奈良。表にて強調表示。

順位 都道府県 増加率女 (増加率男) 男女差(四捨五入)

01 東京都    16%   (12%)   5%

02 沖縄県    13%   (14%)   0%

03 神奈川県   12%   (6%)  6%
04 埼玉県    8%   (4%)  4%
05 千葉県    7%   (3%)  4%

06 滋賀県    7%   (6%)  0%

07 愛知県    6%   (5%)  1%

08 福岡県    3%   (1%)   2%

09 兵庫県    0%   (-4%)  3%

10 大阪府    -1%   (-6%)   5%

11 宮城県    -2%   (-4%)   2%

12 京都府    -4%   (-7%)   3%

13 広島県    -6%   (-6%)   0%

14 岡山県    -6%   (-6%)   0%

15 茨城県    -6%   (-7%)   0%

16 栃木県    -6%   (-6%)  -1%

17 石川県    -7%   (-6%)   0%

18 静岡県    -7%   (-7%)   0%

19 群馬県    -8%   (-8%)   0%

20 奈良県    -8%   (-12%)   4%

21 三重県    -9%   (-8%)  -1%

22 熊本県    -9%   (-8%)   0%

23 北海道    -9%   (-12%)  3%

24 長野県    -10%   (-9%)  -1%

25 岐阜県    -10%   (-10%)   0%

26 佐賀県    -11%   (-10%)   0%

27 香川県    -11%   (-10%)  -1%

28 山梨県    -11%   (-11%)   1%

29 宮崎県    -11%   (-11%)   0%

30 福井県    -11%   (-10%)  -1%

31 大分県    -12%   (-11%)  -1%

32 富山県    -12%   (-10%)  -2%

33 鳥取県    -12%   (-12%)   0%

34 新潟県    -14%   (-14%)   0%

35 鹿児島県   -14%   (-13%)  -1%

36 愛媛県    -14%   (-14%)   0%

37 和歌山県   -17%   (-18%)   1%

38 徳島県    -17%   (-16%)  -1%

39 山口県    -17%   (-16%)   0%

40 島根県    -17%   (-15%)  -2%

41 長崎県    -18%   (-18%)   0%

42 福島県    -18%   (-16%)  -2%

43 岩手県    -18%   (-17%)  -1%

44 高知県    -18%   (-17%)  -1%

45 山形県    -18%   (-17%)  -1%

46 青森県    -19%   (-20%)   1%

47 秋田県    -23%   (-24%)   1%


順位  エリア 人口増加率女 人口増加率男 男女差

01 沖縄   13%  (14%)  -1%

02 南関東  12%  (7%)  5%

03 東海   -2%  (-2%)  0%

04 近畿   -2%  (-6%)  4%

05 九州   -7%  (-7%)  0%

06 北関東 -8%  (-8%)  0%

07 北海道 -9%  (-12%)  3%

08 北陸   -10%  (-9%)  -1%

09 中国   -10%  (-10%)   0%

10 四国  -15%  (-14%)  -1%

11 東北  -15%  (-15%)  0%

2024-01-09

約30年で各都道府県でどの程度人口が変化したか

人口推計データの「各年10月1日現在人口から一番古いもの(1995)と新しいもの(2022)を使用

1995年当時から都道府県毎でどの程度人口が増減したか順位付けを行った。

都道府県の後に、各地域エリア毎でも算出。ちなみに日本全体として人口は「-3%」となっていた。

大まかに言えば、子どもの頃からどの程度各地域で人が増減しているか感覚数字で分かるかもしれない。

個人的には滋賀が特異に感じている。要因は何だろう。

順位 都道府県  人口増加率(1995~2022)

01 東京都   14% 南関東

02 沖縄県   14% 沖縄

03 神奈川県   9% 南関東

04 滋賀県    7% 近畿

05 埼玉県    6% 南関東

06 愛知県    5% 東海

07 千葉県    5% 南関東

08 福岡県    2% 九州

09 兵庫県   -2% 近畿

10 大阪府   -3% 近畿

11 宮城県   -3% 東北

12 京都府   -6% 近畿

13 栃木県   -6% 北関東

14 広島県   -6% 中国

15 岡山県   -6% 中国

16 茨城県   -6% 北関東

17 石川県   -7% 北陸

18 静岡県   -7% 東海

19 群馬県   -8% 北関東

20 三重県   -8% 東海

21 熊本県   -9% 九州

22 長野県   -10% 北関東

23 奈良県   -10% 近畿

24 岐阜県   -10% 東海

25 佐賀県   -10% 九州

26 香川県   -10% 四国

27 北海道   -10% 北海道

28 福井県   -11% 北陸

29 山梨県   -11% 北関東

30 富山県   -11% 北陸

31 宮崎県   -11% 九州

32 大分県   -11% 九州

33 鳥取県   -12% 中国

34 鹿児島県  -14% 九州

35 愛媛県   -14% 四国

36 新潟県   -14% 東北

37 島根県   -16% 中国

38 徳島県   -16% 四国

39 山口県   -17% 中国

40 福島県   -17% 東北

41 和歌山県  -17% 近畿

42 岩手県   -17% 東北

43 長崎県   -18% 九州

44 山形県   -18% 東北

45 高知県   -18% 四国

46 青森県   -19% 東北

47 秋田県   -24% 東北

順位  エリア 人口増加率

01 沖縄   14%

02 南関東  9%

03 東海   -2%

04 近畿   -4%

05 九州   -7%

06 北関東 -8%

07 北陸   -9%

08 中国   -10%

09 北海道 -10%

10 四国  -14%

11 東北  -15%

2024-01-02

万博候補

都内は難しいとして、首都圏なら茨城県あたりで実施したらどうかな?

2023-12-19

ゆるぼ】良いドライブ先(常磐道茨城県南部まで or 外環道

車、家の近所の近距離で週1回ほど乗っているが、点検してもらったら「バッテリが弱ってますねぇ、もっと乗らないとダメです」と怒られてしまった。

ドライブというものは嫌いだったけども、日常生活の大切な道具としての車を健全に維持するためには、月イチとかでも良いから、もっと距離を走らないとダメらしい。

増田ドライブの良い感じの目的地なんて全く知らないので、以下の要件の大半を満たすような場所があったら教えて欲しい。

要件
増田による素人考え
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん