「基地局」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 基地局とは

2022-07-04

anond:20220704170118

一応突っ込んでおくけど、ユーザー認証あれこれは輻輳関係いからね?

問題データ通信通話による通信での受信要求の混雑なんだから

ちょっとかじった程度の知識で噛み付いてくるのやめたほうがいいよ?

基地局ユーザーへのコネクトはそれとは関係いからね。

2022-07-03

接続障害を起こさないために身銭を切れるか

基地局鉄塔水道管、道路トンネル線路、諸々。普段多くの人が使いながら、整備にかかる金と人手が見えない部分だ。

快適に使いたいなら金がかかるわけで、整備できる人間経験値を上げるためには一見無駄に見えるようなコストもかかる。要らないとされてカットされ、すぐには不都合が出ないタイプコストだ。

コストは回り回って自分が払う金額に乗ってくるわけだけど、そこまで想像できる人って多くないと思う。

安く上げつつ快適な環境構築をするって無理なんだけどね。

政治行政企業が、きちんとそっちに金を使ってくれるかは別の話として。

これからどんどん、今まで何にも思わず使ってたもの故障が増えてくると思う。メンテけちってるんだからそりゃそうだよな。

2022-07-01

最近主要駅周辺で携帯データ回線繋がらなさすぎない?

docomoなんだけど、電車通勤してると大規模駅周辺で動画再生ゲームロードが止まりまくってストレスマッハ

繋がる気ないなら電波三本とか立てるんじゃねえよ

前はこんなことなかったと思うんだけど、それほど基地局回線増設需要増に追いついてないのかな

それとも自分スマホ調子悪いだけ?

2022-06-26

楽天ペイで払うけど楽天モバイルちゃうねんよ

band41固定してたの忘れてて目の前の電柱KDDI基地局あるのにpovoちゃん繋がらんなんでや!って生協レジで焦ってた

はずかし

2022-04-13

たぶん誰の役にも立たないだろうとは思いつつ昨日一昨日とOpenCellIDにFOMA基地局登録して回って

二日続けて職質に遭った

2022-03-28

携帯キャリア地震に対する強さ

電話楽天モバイルを使っている。

ネットの評判をみるとつながりにくいとのことだけど、自分生活圏ではとくに不便を感じることはない。

電波の受信はMAXにならないで常に中か弱だけど、通話通信が途切れたりはしない。

でも南海トラフの直撃をうけそうな地域に住んでる。

このまえ南海トラフニュースを見て、非常時につながらないと困るからドコモ回線を使ってる格安SIMに乗り換えたほうがいいかもと思うようになった。

しか楽天電波が弱いのは基地局の数が少ないというだけで、基地局の個々の地震に対する耐性はほかのキャリアと変わらないような気もする。

どうすればいいんだろうか。

2022-03-22

anond:20220322152220

携帯の4G/5G基地局(5Gは特に)ともにエリアがそこまで広くないから、広域停電やら起きた時にインフラとして残る可能性が高いのはTVラジオでしょ。

有線インフラは基本切れるし、携帯電話電話網もパケット通信網も輻輳起こしたらそれまで。

※クソみたいなマルチキャスト技術は置いておく。

基本、最後インフララジオだろ。

2022-03-17

ありがとう一電、NTTKDDISoftBank楽天

東日本地方で大規模な停電になったと、様々なWebサービスで現地の写真とともにポストされているのを見かけます

停電していることから固定回線は使えないのでしょう、そこから考えると手持ちのスマートフォンからポストしているのだと思います

大きな地震に耐えて現状を伝えられる、これも基地局に安定した電力を送る一般電気事業者と安定した電波飛ばし続けているキャリア努力のおかげです。

本当にいつも、どうもありがとうございます

2022-02-18

5Gのウソホント

anond:20220218004348

5Gは安全だよ!っていうのも実はウソなんだけどあんまり理解されてない。

まず5Gには2種類あってミリ波帯を使うmmWaveっていうのと5GHz帯を使うSub6っていうのがある。

Sub6は置いといてmmWaveってのは波長が短いのでたくさんの情報を載せられる。

例えば1つの波が1mmだったとして1cmなら10個の波を送れるから一度に大量の情報を送れそうでしょ?

なので大容量通信可能なのがmmWave。

ちなみに送るスピード電磁波の速度なので変わらない。

よく5Gは低遅延って言ってるけどあれは周波数帯の話では無い。電波の遅延は変わらない。

でも超低遅延にするにはmmWaveが必要。この辺に興味あるならググってくれ。(多分出ない)

mmWaveの特徴はなんといっても指向性が強いというところ。

アンテナを向けた方向にしか飛んでいかない。1cmズレたら受信できないレベル全然使い物にならない。

なので昔は電波塔の間とかビル間とかそういうとこで使われてたし未だに使ってる。

後は距離が離れるとすぐに弱くなる。基本的に波長が短いとあんまり飛ばない。

逆に波長が長いラジオとかは凄い飛ぶ。九州朝鮮半島ラジオが聴けたりするよね。

ここまでが電波の話で、ここから5Gの話。

この使いにくいmmWaveをどうにか使えるようにしたのがIntelとかQualcommっていう会社

なんとmmWaveの電波を1秒間の間にいろんな方向に向けて照射して、通信できる方向を探索するという技術を開発した。

通信できる方向が決まればそこに固定するし、通信できてないことが分かればまたすぐに探索を始める。

レーダーの向きを変えているようなイメージ位相差を変えることでそれを実現してるんだけど詳しく知りたかったらググってほしい。(出てこないけど)

とにかくこの技術のおかげでmmWaveでも1cmズレとか気にせずに使えるようになった。

普通ならmmWaveはアンテナの間に物体があると電波が通らないんだけど、探索機能のおかげで反射波を使って通信できる方向を探し出したりしてくれるようになった。

てことで残るのが距離による影響。アンテナの近くじゃないと使えないとかだと使い物にならない。

そこで5Gでやった手法

電波を強くする」

物理で殴る的なアレ。

そりゃ電波強くしたら届くよね、という話。

ところが電波を強くしたら人体に影響がある、というのは電子レンジでみんなが知っている通り。

これは周波数帯は関係なくて電子レンジは2.4GHzだけど出力が強いので猫とか入れたら死ぬ

携帯普通基地局も出力が強いから怖いっちゃ怖い。

ただ、せいぜいSub6レベル周波数帯なら指向性が無いので全方向に出力されてて単位面積あたりのエネルギーが低い。

水圧強いけど全方向なら痛くないってのと同じ。

ところがmmWaveは指向性が強いので一点集中で放水してるようなもんで結構怖い。

普通チョコレートぐらい溶けるんじゃ無いかなぁという気分。いや、溶けないだろうけど。

そんな恐ろしいモノがなぜ許可されてるかっていうと、mmWaveには探索機能があるから、なんだよね。

探索機能があるので、仮に人体に照射されても通信ができてないから次の瞬間には別の方向にビームを発射してる。

なので人体に照射される時間が短いか問題ないでしょ、という理屈

この辺の説明だけ聞くと

ホントかそれ?」

って思うと思う。俺も思う。

このあたりについてエビデンスを調べたことないんだけど、人体実験やるわけにもいかんし難しいだろうなぁ。

あと携帯利権は巨大なのでその辺は無視されてそうにも思う。

電波出力としては電子レンジとか兵器とかと比べたら無茶苦茶小さいので多分大丈夫だろうなぁ、という気はする。

ただ、昔の規制と比べると緩くなってるからホントか?」とも思う。この辺が微妙なところ。

てことで、5Gは危険っちゃ危険

ただ、スマホ選ぶときに5Gを避けても意味が無い。

mmWaveの通信時は人体への影響が少ない(だって避けて通信してるから)し、基地局から照射される電波は5Gスマホ持ってるかどうかは関係ない。

そもそもmmWave対応スマホほとんど無いし、mmWave対応基地局もそんなにない。

マップを見るとあるっぽいけど、せいぜい半径200mぐらいしか飛ばないし使えるかどうか微妙なんだよね。

個人的に思うのはmmWaveはHome5G的な固定回線的に使って、移動体に使うのはそもそも無理筋なんじゃないか、と思う。

まぁそうすると「mmWaveを使って超低遅延」とかが無理になっちゃうので言わないだろうね。

「5Gで自動運転!」とかもこの辺をあてにしてるらしいし。自動運転に5Gなんぞいらんと思うけど。

まぁなのでどうしても気になるならスマホはmmWave非対応のものを買ってください。つまり普通のでいいです。

mmWaveの基地局は気にしてもしょうがないです。

ヒステリックに怖そうとして近付く方がより危険です。距離減衰を信じて放置しておきましょう。

2022-02-05

ドコモhomeでんわ」でアナログ固定電話が完全に終わるなあ

ドコモhomeでんわ

ソフトバンクのおうちのでんわ

auホームプラス電話

携帯基地局を利用する固定電話サービスが3社そろったのでメタル線は完全に終わった・・・

2022-01-30

コードリールは巻いたまま使って良いよ

https://togetter.com/li/1838074

これのコメントブコメもアホばっかだし

定期的に

コードリールは全部伸ばして使ってくださいキリッ」

みたいな奴が沸いてくるので言っておくけど

コードリール基本的に巻いて使っていい

この美大生は何も悪くない

この写真に写っている短焦点プロジェクターは恐らくRICOHの機種のもの

最新のものなら下記の製品になる

https://www.ricoh.co.jp/projector/pj/wx4153n_wx4153/

仕様を見ればわかるが消費電力は313Wだ

そんでコードリールといえばハヤタだが、例えば下記の製品なんかは5Aまでいける

https://www.hataya.jp/products/cordreel/post1001/

下の注意書きにもあるが「定格電流電線を巻いたままの状態使用できる電流です。」ということだ

100Vなら500Wまで大丈夫

ハタヤが特別凄いわけじゃ無くて例えば日動なんかも同じだ

https://www.nichido-ind.co.jp/products/series/76/

ちなみにこれなんかは全巻でも10Aまでいける

https://www.hataya.jp/products/cordreel/post1008/

なのでこの美大生は何も悪いことをしていない

(ただ、よく見るとコードがもう一本のびてるから同じプロジェクターが2つ繋がってる可能性があるのでその場合は定格の5Aを超えてるかも?)

(でもプロジェクターエコモードなら208Wらしいか理解して使ってる分には問題いかもしれない)

とにかくなんでもかんでも「コードリールは伸ばして使え」とか言ってマウント取らないでほしい

ただ、当然だが過信してはいけない

実はタイトル釣りで本当にやらないといけないのは

ちゃん説明書を読め」

ということだ

さっきのコードリール本体ちゃんと注意書きが書いてある

全巻なら5A、延ばせば15Aだと書いてある

この意味が分からないなら電源系統を扱ってはいけない

(というか義務教育でやってるはずだが、義務とは何なのだろうか)

普通の電源タップでも大抵の場合は15Aまでは大丈夫だが、ちゃん確認してから使え

身近なところでいうとホットプレートとか暖房器具とかは結構な消費電力なので、その電源線を持ってみるとかなり熱いことが分かると思う

この熱に耐えられる延長コードなのかどうかをしっかり身をもって確認してほしい

まぁ説明書ちゃんと読めば書いてあるのだけれど読まない人が多すぎて

間違えて使う人と同じ数ぐらいマウント取ってくる人が多い

ちなみに最近コードリール温度センサー付いてたり引き延ばさないとそもそも使えないやつがあったり対応してある

下記の製品は全部引き出さないと使えない

https://www.hataya.jp/products/cordreel/post10035/

多分5Aだと言ってるのに10Aとか使う人が多くて辟易としてしまったんだろう

使用者の知識レベル電気的な)に差が多い場所だとこういうのを買う方がいいと思う

あと、よく聞く掃除機ほとんどの場合は全部出す必要は無い

実際に計算してみれば分かるがたかだか5mぐらいを巻いたところでたいしたことはない

もちろん説明書に「出して使え」と書いてあったら出せばいい

ただ過去にそんな掃除機出会たことは無い

とにかく、説明書を読め

追記

なんか気がついたら凄い伸びてるから追記

ハヤタ

ほんとすいません・・・最近この手の打ち間違い多いな・・・。歳かな・・・

VAはWじゃないよ

ほんとすいません。力率は1でお願いします。

でもよく考えたらこれって義務教育じゃないよね。その辺が電気製品の難しさになってる気がする

安全側に倒して延ばして使えばいいじゃん

この発想が全然安全側じゃない

例えば延ばして使っても15A越えてたら非常に危ない

30Aの携帯基地局コードリールで延長したらダメだよ(100Vで使えるのかどうかしらんけど)

なのできちんと説明書を読んで欲しいし、ちょっと怖いなーと思ったらケーブル握って欲しい

そうだそうだと徒党を組まない

これな

5A以内で使ってる場合もあるんだから巻いて使ってる人を袋だたきにするのはやめてほしい

どんな分野でも叩くのをやめて欲しいし指摘するとしても説明書ぐらいは読んで欲しい

2022-01-17

anond:20220117201951

設備といっても物理的な基地局じゃなくて、バルクで買う帯域って意味だよ

MNO設備じゃなくてMVNOとしての帯域の卸価格ね。

まり反社くさいところはここをケチることで利益を出すために、

あの手この手で客を引っ張って縛りつけるってわけ。というのが自分結論だ。

2022-01-02

anond:20220102014827

日本でも電波がとか集団ストーカーがとか言ってる人はいっぱいいるけど

基地局襲撃のような凶暴性を発露させることは滅多にないね

放火テロを起こす犯人もそこまで支離滅裂動機ではないし

これが日本教育の成果か

2021-12-28

総務省MNO4400億円のダメージ与えたけど5G基地局建てまくれ」

官製ダンピングMNOの体力削ってからのコレは、控えめに言って頭おかし

2021-10-29

iPhoneがなぜ日本人に受け入れられたか」を書いた増田です

https://anond.hatelabo.jp/20211026193844

で、「iPhoneがなぜ日本人に受け入れられたか」を書いた増田です。ブクマが1600もついていてびっくりしました。いままでどんな気合い入れてブログを書いてもブクマ100もいったことがないのに、勢いに任せて書いた増田が1600とは…こういうのみんな知らなかったんですかね。

 

いろいろ言及してくれた人がいるんで、答えられる限り答えていきたいと思います

 

増田のいたS社ってのは、三洋電機

 

まあ、隠す必要ないよね。そうです。ハイ名古屋工業系の大学を出て入りました。あの頃の三洋はすごかったんだ。二次電池太陽電池デジカメ無線通信など、地味に覇権取ってた技術分野がいくつもあった。新潟半導体も作っていたし、有機ELだって開発してたんだ。パナからは下に見られていたけど、社風はちょっと緩くて、でも活気があっていい会社だった。守口本社ビルが建ったときは誇らしかったんだ。なんでこの大企業がこうも容易く瓦解して消滅してしまったのか、今となってもよくわからない。新幹線の窓から見えるソーラーアークに「SANYO」とあったのが、「Panasonic」に変わっているのを見たときの衝撃は、今も忘れることができない。

 

三洋電機は完全消滅なんてしてないよね。

 

あ、これはまあ、そうですね。事実上消滅、といったらいいかな…

 

日本メーカーAndroid端末開発の悲喜こもごもを教えて

 

俺は携帯絡みの仕事最初にやったのがPHSCS基地局)だったんだ。今や三洋基地局を作っていたなんて知る人も少ないんじゃないか。DDIPocket(その後WILLCOM、そしてSoftbank…)でその仕事していて、CDMAを手伝ったあと、KCP+というクソみたいなプラットフォームでみんなが死んでいるのを横目で見つつ、横須賀次世代通信の基礎研究みたいなことをやっていた。なので端末の開発はあんまりやってないんだ。でも、三洋携帯は良かったんだよ。そりゃパナやNECに比べたらブランド知名度で劣ったけど、中身は全然負けてないつもりだった。ワンセグをつけたのも有機ELディスプレイを付けたのも三洋最初だし、何より俺らはあのアメリカでしこたま売ってた。

だがいつの間にか三洋携帯事業だんだん先行きが怪しくなっていて、ノキア合併するという話をずっと聞いてたんだけど、なんかしらんけど結局京セラに売られることになった。京セラは厳しいけど温情あるところだったらしく、残ってパナに身売りされた部門よりかはずっと良かったんじゃないかな。俺は京セラには行かず別の会社移籍してLTEとかしてたんだけど、そこでiPhoneの発売でいろんなもんがすっちゃかめっちゃかになるのをやや離れた場所から見ることになった。その後は凋落する日本携帯業界とともに生きてきますた。

 

iPhoneが出たときガラケーにかなわないと思ったのはお前の見る目がないからだ

 

(笑)まあ、そうだよね。それは本当にそうだと思う。ただ、当時出たばかりのiPhoneは、ちょっと重たいサイトを見るとすぐにブラウザが落ちたし、孫さんはこれで仕事捗るぞみたいなこと言ってたけど、こんな不安定もの仕事に使えっかよと思ったのも確か。ガラケーのほうがずっと安定していたんだ。その後iPhoneが急激に改良されていったのはご承知の通り。当時はiPhone未来性を語るギークも多かったけど、女子高生NECの二つ折りにじゃらじゃらとストラップをつけて、あらゆる機能を使いこなし超高速でケータイ打ちしてたような時代で、別にメニュー階層なんかもそう複雑でもなく、これがiPhoneより使いにくいなんて思わなかったんだ。先見の明がなかったことはそのとおりだと思う。

 

Androidの出始め、海外メーカーのはそんなにダメ端末ではなかったよね

 

はい、これもそうですね。HTCサムスンは当初からしっかり作り込んだいいのを出していた。日本メーカーが安定した端末を出せるようになったときには、すでにiPhone覇権が確定していたのは前に書いたとおり。ただ、ソニーだけは例外最初からそこそこ安定したものを出していたし、途中まではグローバルマーケットガチで戦っていた。とはいえ、確かソニー・エリクソン(後にソニーモバイル)って当時英国会社だったような。

 

iPhoneが普及したのは端末や操作性がAndroidに対して洗練されていたからで、キャリア戦略日本メーカー不手際だけで語るのはおかし

 

これも、そうだとは思う。ただ日本けが突出してiPhoneシェアが高い(2位以下に10ポイント以上の差をつけている)理由は、キャリア戦略日本メーカー不手際が原因と言っても差し支えはないと思う。

でも、iPhoneが洗練されているってのはどうもやっぱり納得できないんだよな…確かにiPhone5くらいまではそうだったかも知れない。ただその後はUIなんかもひたすらAndroidで先行しているものを取り込んでいったでしょう。通知エリア、戻る機能、大画面化、アイコングループ化、ウィジット、カーソル移動…iPhoneAndroid比較してそんなに洗練されたものなら、どうしてAndroidマネをする必要があったのか。また端末はどんどん重くメタボリックになっているし、ノッチデカ指紋認証も不可で、充電端子の統一もできず未だにデジタルコンテンツアプリ内購入もできない。それで最高のユーザー体験とか聞くと、寝言は寝てから言えよと思ったりするよな、正直。俺はよく画面分割してYoutube再生しながらLINEとかするけど、それすらまだiPhoneはできないんでしょ?

以前はAndroidが高機能高性能で推しiPhoneユーザー体験がすごいんだと言われてきたけど、今はどちらかと言うとiPhoneのほうがAチップの高性能を売りにして、ユーザー体験は変な所にこだわっておおよそ実用的ではない。その点もAndroidが優れていると言い切っちゃうと荒れそうだからこのへんでやめとくけど、ぶっちゃけ大して変わらんと思うよ。

まああとは、AppleWatchやiPadMacとの連携が優れてるみたいな話になるんだろうけど、そのへんは使ってないのでよくわからない。個人的な思いで言えば、個人情報から決済から操作からから何まで一社依存するってのは怖くないんかなって思う。Apple個人情報保護が優れてるって人もいるけど、実際のところは彼ら中国政府にベッタリで、その要請に従って中国企業個人情報管理とか任せたりしてるぞ。

 

Appleがにくいからって中韓の端末を推したりするなよ

 

俺が本当にこいつらすごいなと思ったのは、Appleではなくサムスンファーウェイだった。サムスンGSMとかから今のスマホ時代に至るまで、グローバルに君臨しつづけているほぼ唯一のメーカーだ。そりゃ過去には日本技術を盗むとかもあったかも知れないが、日本を追い抜いたあともずっと成長を続けているし、しかも端末のコア部品の大半を内製できて、それらがみな競争力を保っている。こんなオバケみたいな連中は他にいない。

ファーウェイ基地局でとてつもない技術力と競争力を持っていたのもあるが、端末だって短期間にすごいのを出してきた。SoCも内製していたし(製造tsmcだったけど)、その設計思想や性能はAppleに劣らないくらいだった。そして安かった。安く作れるってのはそれ自体がすごい技術力なんだ。実は俺はファーウェイが躍進して、高慢ちきなApple奈落に落とすことを密かに期待していたんだけど、そうはならなかったね。でも彼らはきっといつか這い上がると思う。それが日本にとっていいことかどうかわからんけど。

思うに、日本iPhoneシェアが高止まりなのは中韓に対する根強い差別意識もあるような気がする。日本人アメリカの作るものは大好きだが、中韓については未だに彼らの技術製品を認めたくない思いがあるんじゃないかな。欧州なんか行くとサムスンやらXiaomiやらのスマホ機能デザインを褒める声を聞くけど、日本でそういう人はあまり見ないよね。

 

老害

 

このコメント結構あったね…iPhoneが出たときに俺は40歳前後。若くはないけど老害じゃないだろうとは思う。ただ今の若い人は、僕らみたいな年代人間日本産業焼け野原にしたと思っているのかも知れない。まあそれはそれで確かにそういう一面もある。でもまあ、なんというか、この20年、日本はやるべきことは必死にやってきたと思う。

いま話題半導体だって、パナとルネサスは共同で微細化の研究に取り組んで世界の先端を行っていたし、富士通は最新の工場三重に建ててファウンドリビジネスにも取り組もうとしていた。ASMLの独壇場であるEUVリソグラフだって、実は日本が先行して産学共同で先駆的開発をしていた、なんてもう言っても誰も信じないんだろうな。プラズマ液晶だって有機ELだって、実際のところ日本企業は果敢に攻めていた。世界で求められるキーデバイスは何かはちゃんと把握していたし、それでなんとか世界一角に残ろうと必死だった。後からならなんとでも言えるが、その時々での判断が遅かったとか合理性を欠いていたとは思えない。でも、なぜかその大半が裏目に出てしまった。技術はあった、人もいた、行動もした。でもダメだった。

太平洋戦争歴史を読んだりするのが好きなんだけど、あれも途中からやることなす事の大半が裏目に出るようになるんだよね。インパール作戦特攻のような不条理作戦もあったけど、全部が全部そうでもなくて、その時はこういう道しかなかったのだろうと思えるものもたくさんある。でも、どうしてかその大半は裏目に出てしまう。そんなとき人生にもあるし、国にもあるんだろう。

から敗因を研究して、次につなげればいいじゃないかと思う。

俺は、あの三洋電機があっというまに崩壊していったのを見ているから、いま世界を席巻しているAppleやらサムスンやらtsmcだって、いつどうなるかわかったもんじゃないよなって思うよ。富士通NECみたいに卓越した技術を持っていても、長い時間をかけて凋落していった企業だってある。逆に言えば、ほんの20年くらい前までAppleなんてニッチ時代遅れのPCメーカーだったんだ。日本だっていつまでもダメな国じゃない。社会が変わるときは一瞬で変わる。老害って言われるのは悲しいけど、でも君らと一緒にまた上がっていける日は来ると思うな。

 

追記iPodのことを何度か書いている人がいるけど、俺の周囲の人たちでiPodを使っている人は殆どいなくて(ちなみに言うとWalkmanだっていなかった)、大体が中韓の作ったmp3プレーヤーを使っていた。格段に安かったし、iTuneかいうできの悪いソフトを使わないでも、フォルダごと音楽ファイルを放り込めば再生してくれたからだ。俺も名前忘れたけど韓国メーカーのやつを使ってたと思う。これって自分の周囲があらかた理系メーカーだったから、割と特殊なのかも知れない。ただ全く無関心なのではなく、飲食店で注文を取るお姉さんがiPod touchを端末に使っていたのを見て、ああイノベーションってこういう形も取るのかと感慨深く思ったのを覚えている。ちなみに当時auガラケー向けに音楽配信サービスをしていて、もちろん三洋の端末も対応していたんだけど、実際それで音楽聞いてる人を見たことなかったな…(ぶっちゃけビットレートが低く、音もそんなに良くなかった)

なので、iPodを使ってた人がiPhoneを受け入れたという説は、そうかも知れないけど自分にはわからん、となるのであった。ごめんね。否定しているわけじゃないんですわ。こうやって現場の人に周りが見えてなかったってのも、我々の敗因のひとつなんだろう。

2021-10-26

iPhoneがなぜ日本人に受け入れられたか

最近増田ホットAndroidiPhoneの罵り合い。楽しいですね。

 

なんとなくこの業界に関わってきたので、どうして日本でこんなにiPhoneが支持されるようになったのか、ちょっと書いてみたいと思う。ちなみに俺は今は亡きS社(今は完全に消滅して、かつての本社市役所になっている)でPHS(みんな覚えてる?)の開発に携わったのが最初。その後は出向で三浦半島の先の方で怒りのデスロードみたいな経験をしたり転職して某関西メーカーAndroidやったり。当時一緒にやってた人たちの一部は京セラに行ったけど、大体はどこに行ったか知らない。とにかく日本の一大産業であった携帯電話基地局生産や開発に一通り関わってきて、その衰退とともに生きてきました。

 

で、よく知られているように日本携帯電話1999年iモードの導入から劇的に進歩し、ネットが見れるだけでなく、カメラも付きラジオも聞け非接触決済もできて音楽を聞いてテレビまで見れて、もちろん防水でアプリまで動かすことができた。カッチリ作られた二つ折りやスライド機構は触ってるだけで楽しかったし、こんな携帯日本メーカー以外どこも作れなかった。

 

まあそれがガラパゴスと言われて後々の衰退につながるんだけど、実際はドコモガラパゴスを良しとしてなくて、iモードを普及させようとして海外携帯キャリアガンガン出資していたし(その大半が失敗して莫大な損失が生じた)、ドコモ進出と同時に日本メーカーは高機能携帯世界に売り込もうとした。でも結局どれもうまく行かなかった。なんとか海外地盤を築いていたのはソニー・エリクソン三洋くらいで、三洋アメリカスプリントCDMA携帯を輸出してそこそこのシェアを取っていた。ライヴァルであるモトローラとかサムスン携帯を買って研究していたのが懐かしい。

 

後にAndroidiPhoneがすごい勢いでエコシステム世界に広げていくのを見ると、どうしてiモードにはそれができなかったのかなと思ったりする。まあでも日本メーカーの小さな筐体にぎっちりと機能の詰まった携帯は、個人的にはサイバーでありジョリーグッドで今でも好きなのだが、海外はいまいち受けなかったし、ドコモおんぶにだっこで儲けていたNECやらパナやら富士通は、お付き合い程度にしか海外進出をする気もなかったようだ。

 

当時すでにスマートフォン海外ではそこそこ普及しており、SymbianとかPocketPCとかBlackBerryなんかの端末は結構海外ビジネスマンは使っていた。しか日本はいわゆる「ガラケー」のデキが良すぎてほとんど普及せず。シャープWindowsCEを積んだW-ZERO3を出してたくらい(持ってた)。

 

で、2010年追記2008年の間違いだった、申し訳ない)ついにiPhone日本で発売。もちろん俺は買った。当時ソフトバンクの独占発売だった。よく知られているように、当時の論調は「iPhoneより日本ガラケーの方がずっと高機能」で、こんなものは驚異にはならないという話だった。確かにiPhoneはすぐに電池が切れるし、FeliCaも防水もワンセグもなし。文章コピペもできないダメケータイだった。実のところ俺自身も使ってみて、こんなダサいもの日本携帯に勝てるもんかと思った。しかソフトバンクiPhone未来イメージシンプルで安い料金プランでガンガン攻めてきて、audocomo対応せざるを得なかった。

 

まもなくシャープ富士通東芝ソニーNECなどが次々とAndroidスマホ発売。このあたりの大混乱の思い出はブコメでもよく見るけど、未だにどうしてこうなったんだと思わざるを得ない体たらくだった。iPhoneに対抗するためにキャリアワンセグFeliCaの搭載を求めたために、開発は難航。第一Androidの開発をしたことがある人なんていなかったし、そもそもスマホなんて作ったことなかったのだった。納期に間に合わせるためにやっつけて作ったソフト不具合連発。一体何であんなもんを作ったのか未だにわからない、メガネケヱスと言われて1円でばらまかれたシャープの端末、まともに動いた時間のほうが少ないと言われたレグザフォン、ホッカイロスマホと言われ東京湾在庫が沈められたと噂されたアローズ。この頃俺は端末の開発からは遠ざかっていたけど、何人が死んでるんだろうと思うくらい現場悲惨だったようだ。

 

それでも各社はなんとしてでもiPhoneに抗おうと必死だったようだ。AndroidiOSはほぼ同時期に出てきているんだけど、端末開発では若干iOSが先んじたが、実際のところ世界ではスマホシェアはあっという間にAndroidiPhoneを抜き去っている。しか日本Android勢はソニーエリクソンを除けば総崩れで、iPhoneを扱うソフトバンクへの流出が止まらない。まずauiPhone4を扱うことに。docomoは当初ツートップ戦略というサムスンソニースマホで推す作戦に出たが、それによってパナやNECといった古くから携帯を作ってきたメーカーが脱落。その後2013年Appleに屈した。その契約屈辱的な内容だったらしく、日経は「不平等条約」と書いた。専用の売り場を設けたりといったよく知られている事に加えて、一説によると販売する端末の3~4割がiPhoneでなければならないとか、iPhoneのために莫大な広告宣伝費負担するなどである。未だに日本ではiPhoneが発売されるとaudocomoiPhoneCMを流すが、あれにはAppleは1銭も出していない。全部キャリアの持ち出しである。彼らの強欲なやり方を告発した、「アップル帝国の正体」という本が出たのもこの頃だ。

 

結局の所キャリア各社はこの契約を履行するために、iPhone用のお得な料金プランや分割購入プランを作り、窓口でも積極的に売り込んだ。初期のAndroidスマホのできの悪さを見聞きしてきた人たちは一斉に乗り換えていった。キャリアはいままで苦楽をともにしてきた日本メーカーをあっさりと見捨ててApple推しまくった。この頃はAndroidの開発もこなれてきて割とマシなスマホ日本メーカーも作れるようになってきたが、もうキャリア消費者も見向きもしなかったのだ。実際iPhoneは使いやすかったし、膨大なCM提灯記事キャリアショップのど真ん中で扱われたことで、もうスマホを買うことはiPhoneを買うことと同じくなっていく。

 

もうこうなるとiPhoneなしでは全くキャリア戦略は成り立たない。今に至るまでApple契約した屈辱的な関係を捨てることはできず、結局の所3キャリアAppleの言いなりになって莫大な国富を貢ぎ続けた。まあ彼らのやり方がうまかったといえばそうなんだが、こんな事になってしまった国は日本くらいで、いまやアメリカをもしのぎ世界で最もiOSシェアの高い国である。他の国ではiPhoneは一部の富裕層の持ち物であり、安くて高性能なAndroidスマホがとっくに主流になっている。iPhoneはそのCPUを除けばもうすでにイノベーションからは周回遅れであり、中国メーカーの作るAndroidがいまや先端を突っ走っているが、日本ではなぜか多くの人がiPhone最先端で最高性能と信じ続けた。

 

結果として、この給料のまるで上がらない国で、値段が上がり続けるiPhoneは売れ続け、日経が「最新のiPhone日本人平均給与の6割」という記事を書くまでになった。まあ別に何を買おうと勝手なのだけど、貧困女子といったタイトルがつく報道カップラーメンをすすっている人が持っているスマホが、10万円近いiPhoneだったりするどこか歪んだ社会になってしまった。最近も同僚から家族みんなでiPhoneを買い換えるので40万かかる」との嘆きを聴いた。OPPOあたりにしとけば全員分買っても10万で済みそうなのだが、その選択肢は彼らにはない。

 

とにかく日本キャリア総務省の顔色を伺いながらiPhoneを売るだけのAppleポチになってしまった。audocomo傲慢な連中だったが(もっと言えばNECもパナもry)、Appleはそれに輪をかけて傲慢クズ会社である。彼らが電気電子産業が壊滅した焼け野原日本から、ケツの毛一本までも利益をむしり取っていく現状は悲劇しか言いようがない。一社支配的な力を持つ市場はろくなことにならないという証左であろうが、もっともそのクソに完膚なきまでに負けたのも我々である。ほんとすみません

 

俺は岐阜のS社の研究所と虎ノ門DDIポケット本社を往復してた時代から、百花繚乱のごとく日本携帯が咲き乱れた黄金期を生きて、それらが全部Appleになぎ倒されていく歴史の中に身を置き、どうしてこうなってしまったのか、どこでどうしたら良かったのかと今も思う。しばらくはiPhoneに使われる部品日本製が多かったが、今や台湾韓国にも負けてしまった。スマホCPUを作れたのはルネサスだけでそれも一世代消滅メモリ液晶もだめになって、今やNANDとMLCCくらいか。最終製品を失った日本にもう一度半導体をと言っても虚しく響く。

 

まあ、もう50すぎのおっさん独り言です。ちなみに私が使っているのはかつてアメリカ市場で我々とCDMA携帯シェアを争ったサムスンGalaxy。妻とむすめはiPhoneです。二人は絶対iPhoneじゃなきゃいやだ、Androidは使いにくいといいますおっさんはそんなことないと思います。でも、何言ってもも彼女らは「iPhone」なのです。

2021-09-27

携帯電話って通話を切っても基地局は音声を受信してるんだな

携帯電話凄いわ

2021-08-24

anond:20210824030422

いいね!ちゃんと仕組み化・制御運用されてないと、迷惑念話がひどいだろうからね。秩序は必要

いつも疑問に思うのが、広い3次元世界でどうやって相手見つけるのかって。

レーダーみたいに探索するのか、DHCPみたいに上位サーバに聞いていって、非探索側は固有識別子を携帯基地局みたいなとこに常にポーリングしているとか。

あと、個人識別子がどういう仕組みかも気になる。

あとあと、会話内容パケット化されてるのか、再送制御されるのか、全二重通信なのかなどなど。

→最早それはハンズフリーイヤホンを装着した、ただの携帯電話ではという気もしなくないのだけれど。

2021-08-16

anond:20210815091419

楽天が人のいない水田地帯アンテナを立ててるのも

こういったIoT需要を見込んでるんだな

熱中症で倒れたり水害に巻き込まれリスクから農民を守る三木谷さんかっこいい

2021-08-04

anond:20210804205332

局給電機能というのがあって、平たく言うとNTTから電話線経由でアナログ電話動作用の電気が来てる

ブラックアウトとかした場合NTT発電機バッテリー対応することになるので、携帯電話基地局と同じ問題を抱えてはい

anond:20210804204435

電柱ビルに乗ってる基地局バッテリーが軒並み切れて地区ごと通信不能になったんだが、モバイルバッテリーは頑張れるだろうか…

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん