「辺鄙」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 辺鄙とは

2019-07-03

anond:20190703190708

東京隣接県で2万円台って、そうとう辺鄙なところだぞ。

あと、飲食費用もあがるよ。

ま、来てみてダメなら戻るのもヨシだろうが。

あと、空気は悪いですよ(多摩はいいかもね。)。

喘息のオレですが、地方旅行に行くとよくなる。

都心より、埼玉とかの都市もっと悪い。

2019-06-27

今年もTMAFに参加してきた

年々参加者増えてどんどん規模大きくなるけど、学祭みたいな手作り感がする不思議イベントになったなー。あんまり企業っぽさがないというか。

(展示物等に企業はいるけど、地元人間主催して田舎お祭りって状態でやってる)

TMAFってなんだよ?

TOYAKOマンガアニメフェスタ っていうオタクイベントだよ。

どこで何回やってるの?

北海道洞爺湖町温泉街で年一回開催してて今年10回目。

道民でさえ「なんであん辺鄙場所イベント?」ってくらい田舎

アクセス方法は?

札幌からは車で2時間半かかる。

新千歳空港からも車で2時間

(高速使ってもマイナス30分くらいかな)

JRだと2時間くらいだけど、

洞爺駅と温泉は離れてるからバスに乗り換えてプラス30分。

交通費バスで片道2700円程、JR特急代含めて5000円程。

イベントは二日間あるので両日参加しようと思ったら宿泊必須

何ができたり見れたりするの?

縁日

同人誌即売会

痛車の展示

コスプレ撮影ロケーション温泉街とまわりの自然

声優トークショー

各種ステージの出し物(有志の歌とかダンスとか)

コスプレダン

それで何人くらい参加者いるの?

約7万人規模

たぶん北海道でも最大規模のイベントだと思う。

ちなみに洞爺湖町人口が1万人くらい

何がそんなに良いの?

何がいいのかわからないけどとにかく楽しい

温泉街飲食店ホテルの出入りはコスプレしたままOKだし、

日の出から夜の撮影までしてもOK

ホテルの夕食朝食会場の利用もコスプレのままでOK

フォトスポットがとにかく広いか自転車、車、船で移動したりする。

(たぶんロープウェーも乗れるのか?)

洞爺湖のアクティティはほぼコスプレのまま利用できると考えていい。

ボートに乗ったり乗馬したり吹きガラスしたり、体験したり。

夜は打ち上げ花火撮影もできる。

キャンプ場もエリア内なのでコスプレしたままキャンプ可能

コスプレから着替えたあとに温泉に入って汗を流せられる。

なにか悪いところあるの?

7万人もくるから駐車場が足りない。

宿が足りない。

スタッフが足りない。

屋外のイベントから屋内施設が足りない。

雨天の場合対策が無い。

移動や宿泊時間お金もかかる。

公式ホームページが見づらい。

総評

ここまで言ったけどたぶんまた行く。

2019-05-31

上九一色村施設みたいに辺鄙場所に建てて隠ぺいする気だろ

anond:20190530232017

燃料倉庫はないはずなのに謎の大火災が起きて貧困者全員が焼け死ぬ

死体を見た外国人記者コメント戦争で見た火炎放射器で死んだ兵隊そっくりだ。これは火災ではない

2019-05-27

地震はなくていいじゃん。ただの首都移転でいいよ

東京の街が汚くて日本イメージを損なっている

辺鄙田舎移転して今度こそJINみたいな江戸野風のきれいな日本首都を作りたい

anond:20190527125430

2019-05-21

シャンクスが海王類に腕を食われた理由

四皇たる男が辺鄙な海の魚に腕を食われたなんておかしい。

巷ではそんな議論が交わされているらしい。

でもそんなにおかしいか

子供ルフィを抱えた状態で闘志満々に力発揮したら、その殺気に当てられてルフィも死んでるだろ。

からあのときはその辺の大人程度の力しか出せなくてパックンチョされたわけ。

なんでわかってくれないのかなぁ

2019-04-15

「君のような勘のいいガキは嫌いだよ」←言うほど勘いいか

父・幼児イヌって家庭を訪ねて子どもイヌが居なくなってたら「どこ行ったの?」って誰でも聞くだろ

ただの近所の暇なババアでも同じ質問は確実にするぞ

プレッシャーに追い詰められてるんだとしても家族や愛犬を材料にする必要なんかない

もっと辺鄙なとこに住んで無関係な誰かを誘拐して材料にしていく方が怪しまれにくいってだけでも断然マシ


鋼の錬金術師銀の匙もこういうガバガバな詰めの甘さが多くて(絵も話も同じ感じに詰めが甘いと思う)夢中になれるほど面白いとは言えなかった

作者はいまや押しも押されぬ大作家だしたまに「面白い女性漫画家代表」みたいに扱われるけど、もっと面白い女性漫画家めっちゃたくさんおるよな

2019-03-21

ゾンビのお世話係

お世話係の朝は着替えから始まる。

まずはおむつチェックだ。便尿失禁があれば体を洗ってからおむつを交換する。

交換中に便が出てくることもしばしばだが、それは健康(?)な証拠だ。

  

ゾンビ症候群

ウィルスと菌の複合感染と噂されているこの病気大脳細胞が徐々に死んでいき、次に心臓が停止する。しかし、体は動くのである

もちろん大脳が死んでいるので理性はほとんど無い。

そのためゾンビ症候群と名付けられた。

治療法はないが、皮膚を防腐処理すると生存期間が伸びることはわかっている。

まだ、法的に生きているとも死んでいるとも決着がつかない状況の中でこのお世話係の仕事が生まれた。、

ちなみに4週8休、月給20万円、夜勤有りである。2週間の研修を受けると実務ができる。

  

食事時は戦場である

お皿をひっくり返したり、吐いたり吹いたりは平和日常である

気に食わないときは引っ掻いたり噛みついたりしてくる。

新鮮な生肉食事に出すという実験をしたものがいたがどのゾンビも食べなかったので、

人間を食料だと思ってかじりつくのではないらしい。

常に全力なので結構痛い。でも反撃NG。縛り付けるのもNG

武術の達人のように受け流すことが求められる。

ちなみに本当に食事必要なのかは誰も試したことはない。

  

月に一回病院で検診を受ける。

専門の病院暮らしている場合もあるが、施設から送迎バスで移動することもある。ちなみに施設は街から離れた辺鄙場所にある。

から近いほうがなにかと便利なのだ住民反対運動が実を結び、電車で通えば一時間場所に作られるのである

検診といっても治療法も原因もわかっていないので、動いているか確認と防腐剤の軟膏を塗るついでに皮膚が腐ってないか見て終わりである

  

意外と重要なのが運動である

活動的ゾンビが多いが、動かないゾンビは本当に動かない。

どうにかして動かさないと、万年床の床が腐っていくように皮膚も筋肉も腐っていく。

関節も動かなくなり。着替えをさせようと腕を動かすと骨が折れたりする。

  

その他の時間はなぜかお遊戯流行っている。

使命感に燃えた元小学校校長自主的活動スタンダードになったらしいが、本当のところは誰も知らない

しかし、お世話係は明日やるお遊戯必死で考えている。

  

こんな仕事なのでお世話係は人から「優しい性格」だと思われている。

というか優しい人であることを強要されている。

彼らの低待遇ですらその優しさの証明と思われている。

2019-03-06

anond:20190306142321

騒がしい場所に住んでる人って若いとき辺鄙場所で変質者に襲われた経験がありそう

電車で騒がしくても大騒ぎしたらすぐ誰かが来そうな場所に住む人は強盗強姦を恐れる人だ

2019-03-02

anond:20190302004929

近隣ってどのくらいの距離

うちもたいがい辺鄙場所だけど近所の人がそういうのやってるよ

2019-02-18

普通の人になれなくて自殺未遂した朝


めっっっっっっっっっっちゃ気持ち悪い。

昨日、家にある色んな薬一気飲みしたけど酷い頭痛幻覚嘔吐だけで、はい、生きてます

恐ろしいほどの倦怠感と吐き気を抱えたままきちんと会社に来ています自殺未遂したあとの朝がひっどい二日酔いみたいなんて10年前は知らなかった。

10年前。中学生の頃、一度だけ同性を好きになった。

思えば思春期友情と恋心の錯覚も少しばかりあったと思うのだけど、全く知識の無い自分自分の心と身体性別が違うのではないか、と疑い、学校に行けなくなった。それが全てのきっかけだった。

感覚気持ち悪くて、1年前に最愛の父を病気で亡くしたこともあり、父親の元へ早く行きたくて自殺未遂自傷を何度も繰り返した。毎日人に迷惑をかけ続ける自分がいればいるほど希死念慮は増していくばかりだ。

精神病棟についてきてくれる母の死んだ顔を見つめたり、首を吊ろうとして泣きながら叔母に殴られるたびに「普通の人」になりたかった。

結局地元から逃げ出し、辺鄙田舎町にある高校に進学した。その高校所謂曰く付き”というやつで、社会に馴染めず地元に馴染めずいじめいじめられ死にかけ命からがら逃げてきた16歳にして社会不適合者の奴らの巣窟だった。

そういった不安定クラスメイト達を見て、あの暗黒の中学3年間をなかったことに出来るかもしれない、と思った。

ここは地元じゃない、自分のことは誰も知らない。だから新しい自分を作り上げればいいんだ。

普通じゃない人たちと一緒に生活をすれば(全寮制でした)普通に戻れるかもしれない、と思ったのだ。浅はかな上から目線である

そこから自分はいたって普通で、ちょっと田舎町で暮らしてみたかった皆に平等で弱さにも理解がある、そういうおせっかいで浅くて馬鹿人間を演じた。

朝、最低な気持ちになってすぐ身を投げたくなる気持ちは「朝が弱い」というと「だらしないな」と返ってきた。

無数の手首の傷跡は「猫をたくさん飼ってて」というと同じく猫を飼ってる人間から共感された。案外、どうにでもなった。

そんな人間10年近く演じてきた、その内演じてることを忘れてそれが根本性格だと錯覚してきた。取り繕うだけの10年間だった。きっと絶望的に悲しいことがあったとき自分はまた中学生の時のダメクズで最悪のゴミに戻ってしまう。それは絶対避けたい。だからあらゆる困難から逃げてきた。揉め事になりそうな時は中立立場にいたし、そもそも作ってる人格しか人と接してなかったので自分意見がなかった。八方美人と噂されても、その後に待ち受ける暗闇よりはマシな方に思えた。

ある日、母親の友人が鬱病自殺をした。

葬儀会場で大泣きしている母は「あんたは普通になってよかった」と抱きしめた。ずっと二人で生きてきた、母親が言うのだったら私は普通に戻れたのだろう!母を見事に騙せていた自分は、誇らしかった。

お母さん、だって私、あれから高校の友人の面倒をみて、大学に行って、就職して、友達もたくさんいて、異性の恋人もいる、普通の人だもんね!やったよ~!!!普通の人になれた!!!!!!

はずでしたが、こうやって上手くいってません。なれませんでした。

高校3年生の時、アイドルオタクになったことが 自分精神の均衡を保っていた。その時からアラサー現在までずっと見つめ

ていた俗に言う”推し”を、自分宗教神様の類のように扱っていた。この世のもので唯一本当の自分と対面しているものだった。その推し恋人との写真を撮られたことが、終わりの始まりというやつだった。嫉妬できて癇癪を起したらどれだけ楽だっただろう。そのことより、推しが1年間休むことな批判を浴び続けていたことが、スイッチを押してしまったのだと思う。言い返せば、倍の黒い塊が返ってきた。推し非難言葉を浴びれば浴びるほど、化けの皮はどんどん剥がれ、八方美人は一方にしか向けず、日常生活は送りづらくなってきた。

いくらの子にも本当の自分を見せなければよかった。

数年が経って、メンバー推しファンアンチ全員がそのことを忘れても自分は全く忘れられなかった。例えば誰か芸能人犯罪を犯して捕まって、その批判や援護を遠巻きから見てるだけで発狂しそうだった。こんなアイドル風情のことで勝手精神病んで病院に行くのなんて馬鹿らしくて、そもそも普通じゃないじゃん。となって病院には行かなかった。

それからずっと上手くいってた人間関係もどうやってこなせていたかからなくなり、どうやって電車に乗っていたのかわからなくなり、どうやって生きていたのかもこの歳になってわからなくなって、昨日。

知らぬ間に人のことを迫害していたようで、そんな「知らぬ間に」なんて経験化けの皮を被ってから一度もなくて、自分が黒い塊を送る側になるなんて考えられなくて、どうしよう、人のことを傷つけるなんて、普通じゃない。

ふと前を向くと、推しうちわの前に置いてある薬箱が目に入った。

朝、死ねてなかったことより、やはり私は普通にはなれないことに、どうしよもない絶望を覚えた。

日本酒飲んだ次の日の朝よりキツい。どうやら、親友電話をかけていたようで親友から最後LINEは「でも死ぬのは逃げだよ」だった。

平気に生きたいな~~~~。とりあえず、次の休み病院に行ってみます

普通、じゃなくなりに行きます

2019-01-22

友人(存命)の部屋に行ったら遺書があった

先日、一人の友人の部屋に遊びに行った。便宜上、彼のことは〝彼〟と表記する。

〝彼〟とは中学生の頃からからもう8年来の付き合いになる。

初めて会った時から変なやつだとは思っていた。ろくに授業も聞かず、学校部活もサボってばかりいる割にテストの点だけは良くて、ラノベ主人公みたいだという印象があった。

帰り道が同じ方向なので、僕はしょっちゅう〝彼〟と一緒に帰っていた。話してみれば面白いやつだった。僕も根は真面目ではなかったので、〝彼〟とは仲良くやることができた。

進んだ高校は別々だったが、もう一人別の友人を交え、僕たちは三人でことあるごとに集まった。

いつも遊ぶ場所は僕の家だったが、ある時〝彼〟の家に遊びにいく機会があった。

〝彼〟の家はすごく辺鄙な立地で、信じられないくらい細い路地を進んだ袋小路の先にあった。

外観はゴミ屋敷だった。銭湯下駄箱とか、シーサーみたいな動物の置物とか、そんなもんどこで拾ってくるんだよと尋ねたくなるようなゴミで溢れかえっていた。

内装バカの家だった。玄関のドアを開けるとまず真っ先にバカみたいなサイズ水槽の中に入った故の知れぬナマズみたいな魚と、明らかに飼い主の手に余っている気性の荒い大型犬が三頭出迎えてくれた。当然床はゴミであふれていて足の踏み場もない。大量の段ボール箱とか、いつ食ったのかもわからないコンビニ弁当のガラとか、とにかく生活感のあふれるゴミがわんさか転がっていた。あと窓ガラス割れていて、ビニールテープで雑に補修してあった。

多分〝彼〟のご両親は頭がおかしいんだろうなと思った。先生の話を聞かないのも、一番身近な大人ちゃらんぽらんから敬うことを知らないせいだろうと思った。

のちに聞くと、彼の父はDV常習犯躁鬱病患者、母はそんな夫を見限ってまだ幼い息子二人と娘(〝彼〟には二歳下の妹と六つ上の兄がいた)を放って家を出て行ったのだとか。本当に両親揃ってダメ人間だった。

現在、〝彼〟のTwitterアカウントFF比が3くらいあって、2000人くらいフォロワーがいた。投稿内容はアルファツイッタラーもどき気持ち悪いツイートであふれていた。マッシュ頭に丸メガネというテンプレート通りの外見の自撮り投稿して囲いのメンヘラ女を喜ばせたり、学問の話をして身内と盛り上がったりしていた。

あと〝彼〟は常に病んでいた。メンヘラというより厭世主義者で、誰かにかまってほしいから病んだふりをしているというより、本質的に狂っているような感じがあった。なにが面白いのかさっぱりわからない上に、なにか僕の感性根本的な部分が拒否反応を起こすので普段ミュートしている。

〝彼〟の感性普通ではない。太宰や芥川作品のような雰囲気を纏う芸術の類ばかりを愛で、普通恋愛とか、人間関係にはほとんど関心を示さなかった。恋人はいたし、その相手とは僕も交友があったが、やはりどこか壊れている女ばかりだった。援交でお金稼いでるとか、エロい自撮りを鍵もかけていないアカウントで上げているとか。

〝彼〟の感性普通ではないから、部屋で遺書を見つけた時もただの悪ふざけかと思った。だって遺書(これは常備のものなので私が死んでいない時には読まなくてよい)」とか書いてあるんだもの。けれど、悪ふざけにしては度が過ぎている。自殺する気があるのかどうかは知らないが(決してないとは言い切れない)、少なくとも常人よりは死を身近に感じているような雰囲気があった。

少し迷ったが〝彼〟は階下で僕と飲むためのお茶を用意してくれていたので、その隙に僕は勝手に内容を検めた。好奇心に負けた。

遺書封筒にすら入っておらず、B5のコピー用紙の片面に印刷されているだけで、その乱雑さも〝彼〟らしいと感じた。

中には男女1人ずつのフルネームと連絡先が記されていた。男は大学で同じゼミ所属している人間で、女は元恋人だった。男には〝彼〟のスマートフォンの完全な破壊を、女には引き出しに入っているという手書きメッセージを引き取るよう指示してあった。流石に女に宛てた手紙勝手に読むことは良心の呵責が許さなかったが、いったいどんな手紙を残したのだろうか。(すでに良心が〜とかどの口が言うんだ、くらいのことをしているとは自分でも思うが)

遺書は、ただの作業指示書だった。

〝彼〟は無駄なことをわざわざする人間ではない。誰にも発見されないかもしれないのに手の込んだネタを仕込むようなお茶目なやつでもない。

からあの遺書は多分、本気で書いたものなのだろう。本気で彼はスマホ破壊と、童貞を捨てた相手メッセージを伝えるくらいしか自分が死んだ後に望むことがないのだ。

言葉にし得ない虚しさがあった。育ちや環境に同情するには遠過ぎた。ただ、哀れに思った。

こんなことを考えるのは不遜にもほどがあるとは思う。人の遺書勝手に暴いてこんなところに晒しておいてケチをつけるとは何事だと、これを読んでいるあなたはきっと思っていることだろう。

けれど、僕は悲しいのだ。仮にも数少ない友人である〝彼〟の人生が、こんな詰んだものであることが。

遺書には男の名を指して「君くらいしか頼める相手がいない」と書いてあった。

僕を頼れよ、とは思わない。だって僕は彼を救いたくないから。本当に気色悪いと思っている。

ただ、彼の人生が詰んでいるのが、ひたすらに悲しい。

〝彼〟はまだ生きている。3年前と同じことをツイートしている。

どうか、せめて長生きしてくれ、友よ

そして、僕の知らないところで人知れず死んでくれ。

2019-01-05

anond:20190105215450

今後国庫厳しくなってきたら地方特定能力を持ってる人にしか移住許可さないというのでいいんじゃないかなあとは思う

クソ辺鄙な低収入田舎山村インフラ維持に大変なコストかかってるよね

2018-09-10

anond:20180910085731

ソフトバンクのどこが具体的に悪いのか書いて欲しいんだけど。辺鄙場所ならドコモじゃないとつながらないとかはありそうだけど、ある程度都会なら別に困らなくない?

単なるブランドイメージ問題ならバカにされる筋合いないし、ソフトバンク系だと自力で設定しないといけない部分が多いなら、自力で設定できないてめえの方が情弱だろう。

2018-08-02

anond:20180802155906

新築マンションでも立地がよければ

売却時にも値下がりしない可能性があるから

バカとは言い切れないのでは。

そんなに辺鄙で今後も栄える見込みの無いところの

マンション買ってたの?

2018-07-20

anond:20110415225454

同じこと思ってた

あんなど田舎に住んでどうすんだ

電線上下水道を引くのも大変なんだから辺鄙場所に住むのは国が禁止するか

莫大な税金を納める人間のみの特権しろと思う

2018-07-12

好き嫌いが多い人は人格問題があるか

嫌いなものが多く社食では消去法でメニューを選んでいるのだが

それでもたまに全部苦手なものが入っている場合がある

例えば…

A定食:豚の生姜焼き豚肉脂身が苦手

B定食:魚の甘酢あんかけキャベツ玉ねぎが苦手

丼物かき揚げ丼←玉ねぎ紅生姜が苦手

麺:キムチラーメン←辛いの苦手

こういう場合は本当に悩みに悩む

会社辺鄙なところにあって周りに食べるところやコンビニがないため

社食一択みたいになってるというのもこの苦渋の選択を迫られる要因である

そしてどうやらここまで好き嫌いが多いのはあまり一般的ではないらしい

お昼は会社の先輩後輩と食べるのだが皆好き嫌いがないか大人になって食べれるようになったとのこと

自分大人になればネギ玉ねぎやお漬物カラシわさびが食べられると思っていたのだが…

飲み会などの時は自分の好きなものだけ手を出すので幹事迷惑はかけてないはず

(自分幹事やることも多いが)

また魚は全般大好きなのでまだ助かっているような気もする

今のところ一番好きな食べ物オムライスハンバーグという状態でやはり少し恥ずかしい

2018-07-08

田舎で雨が降ったらしい

いちいちそんなことで貴重な放送資源を浪費して騒がないでほしい

案の定変な人達政権批判に利用してるし

そもそも田舎者って、土砂崩れやらなんやらに遭うリスク承知のうえでああい辺鄙なところに住んでるんでしょ?

村社会陰湿な掟を守るために。

どうしてそんな人達税金で助けないといけないのかなぁ。

いちいち田舎の川の水が溢れたとかで騒ぐ理由ある?本当に不快

https://anond.hatelabo.jp/20180708091119

2018-06-19

JRが月3000円で貸自転車してほしい

観光地はいいけど辺鄙な街で電車を降りると交通手段が乏しい

どうせ土地が余ってそうな場所なんだからレンタル自転車を大量においていてもいいじゃないか

既存レンタサイクルって整備が怪しげな奴しかないんだよ

2018-06-17

辺鄙田舎海辺の家で猫を飼って静かに暮らしたい

もうだれにも関わりたくない

2018-05-25

せっかく東京暮らしてて辺鄙なところに住んで都心まで長時間通勤してたらアホみたいやしなあ

2018-05-11

anond:20180511140224

それより上の世代は、圧倒的にネットをやっていないし、

それより下の世代は、こんな辺鄙コンテンツに興味を持つとは思えないもんね。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん