「炎上商法」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 炎上商法とは

2019-10-16

炎上商法って「俺が正義!」って言いたいやつばかりだな

⇒それこそ差別馬鹿だろ

他人がやらないのがおかしいと価値観を全面に押し付けてくるのであれば、コイツ自身が全国のホームレス寄付して1文無しになれば良いのに。


言うだけで何もしない、キレイゴトしか言わない偽善者って楽だよな。

他人に「こう行動すべき」と押し付けるくせに「俺の問題じゃねぇ」と言い始める。

人間関係わずらわしくて働けるのに、自分意思で、自ら望んでホームレスになり

他人にすがりついていないと生きていけないって悲しいなぁ。

仕事もせず、生活保護を受けることもなく

自由気ままにフラフラ生きてきて

困ったときだけ他人にすがりついて「助けて!」って生きてくの?見通し甘いんじゃないの。

ありとキリギリスの、キリギリスかよ。自由すぎる。

ホームレス支援団体」が受け入れれば良いんじゃねぇの?テメエがやりたいことを、他人責任押しつけんじゃねぇよ。

何より、「税金は払える人がはらえば良い」って言うんだったら

手取りが少ない俺は税金3万も払いたくねぇよ!俺の代わりに払えよ!

2019-10-11

anond:20191011044853

理論武装しているのは解るが、これが何十年と残る芸術なのか?っていうクォリティ的な面が良く解らない。

素人には解らん。文脈が解る人には解る」で質が伴ってないんじゃないか?少なくとも素人目にも解る良さが皆無なんだよね。扇動屋の炎上商法しか見えない。

これがアートならイケハヤ氏も現代アーティストなんじゃないか?と思う。

素人には"芸術"理論の何たるかが解らない。いか不謹慎現代アートがそれに則っているのかも解らないんだから、解らない方が悪いという理屈なんだろうけど。

漫画家とかイラストレーターとかで素人が支持して世に出てくる商業芸術家は凄く解り易いと思うし、そっちの方がずっと純粋世界だと思うんだけど。

宇川直宏氏みたいなお友達芸術村の人間が、今回の津川氏に箔を付けさせて津田氏がトリエンナーレ芸術監督就任させたりするのも、何とも情実の世界だなぁ…と。

Chim↑Pom気合100連発」の件

正直あいちトリエンナーレ関係ニュース補助金関連の辺りから食傷気味であえて距離を取っていた。

Chim↑Pom炎上してるってのをネットで見ても、「まぁ元々ある程度炎上商法的な立ち位置だしな…」と思ってしまったのも事実だし、「被曝最高!」「放射能最高!」の文字列が並ぶニュース記事を見て、「あぁこれだけ見れば物言いたくなる人がいて当然だな」とまず思った。

昨晩のTBSラジオ「session22」のOPリーダーの卯城さんが出演し、作品意図と、「気合100連発」の音声がO.A.されていた。

https://twitter.com/session_22/status/1182282259946041345?s=21

帰りの車中でこれを聞いてて初めて詳細を知ったんだけど、自分は正直なところ、分別のつく人ならこれを福島ヘイトと捉えるわけがないと思った。

悪意のある誤読や切り取りか、ニュース見出しだけ見て判断してしまったのでない限り、作品を鑑賞した上でそのような感想を持つことは考えにくい。

…と思っていたんだが、卯城さんが表現の自由について至極真っ当な「正論」を話しているのを聞いていると、この数年来感じていた違和感が思い起こされてしまった。

あえて手垢のついた言葉を使うが、その正論はどこまでいっても「リベラル」な正論なのだ

ジョナサンハイト社会はなぜ左と右にわかれるのか』とダニエル・カーネマン『ファスト&スロー』の議論を下敷きにすれば、保守システム1に、リベラルシステム2に主に訴えかける主張だ。

リベラル言論空間は、徹頭徹尾システム2で考え抜いた言葉要求される。

要するに、面倒臭いのだ。

フェイクニュース流行トランプ以降の世界は、「ネット空間で誰もが発言できバズを狙えるようになったことで、個人承認欲求がこの『面倒臭さ』を圧倒してしまった」ということで、かなりの部分説明できると個人的には思っている。

ただ、アートを含めた文化全般価値を信じ抜きたい人間としては、その面倒臭さ(=作品文脈や、各カルチャー歴史を調べた上で作品に接する態度)を軽視する風潮にはどこまでも抵抗していきたいと強く思う。

文脈を一切排除した現代アートは語義矛盾だ。20世紀以降の芸術はそれまでのスタンダード破壊することに拘泥しすぎたきらいはあるが、作品意図を読み解くためには、19世紀までの西洋美術功罪を知ることが必須だ。

これはクラシック音楽スタンダードからの脱却を図った現代音楽聴く際にも求められる態度だ(クラシック素養なしにサティストラヴィンスキーシュトックハウゼンを十分楽しめる人はまずいないだろう。)。

またそれは、パンクの登場が世間に与えた衝撃を知るためにはロック誕生からプログレ商業ロックに至るロック史を知る必要があり、エルヴィスが世間に与えた影響を知るためには19世紀末以降のアメリカポピュラー音楽史を知る必要があるのと同じことだ。

それはとても面倒臭くて時間がかかる作業だ。しかしその作業なしに、過去を顧みることなしに、創造は有り得ない。

ポピュラー文化人口膾炙してこそ文字通りポピュラーになるわけで、文脈を知らない人を巻き込んでいく必要性のためにこの桎梏を抱えざるを得ないわけだが、情報が溢れる現代においてはその困難さの質が極めて短期間で変容してしまうように思う。

ただ、文化社会の発展に寄与した功績を理解できる人ならば、こうした時間のかかる作業マネタイズできない時代においてこそ、その価値保全される必要性をひしひしと感じているのではないだろうか。

2019-10-10

文脈共有の責任は誰にある?

広島上空に飛行機雲で「ピカ」と書いたチンポムという芸術家集団がいるという。

当然、「ピカ」を見た不特定多数の人々の何割かが傷付く。

チンポムには崇高な理念があったかもしれない。しかし傷付いた側にとってはどうでもいい話だ。

不快感我慢して時間をとってまで崇高な理念とやらを調べて理解しなければならず、そうしなければ批判する資格はない」などという道理はない。

ならば文脈共有して人を傷付ける表現芸術昇華する責任チンポムにあるはずだ。

だがどうやったら広島上空の「ピカ」の文字を見て傷付いた不特定多数の人々全員にもう一度語りかけて理念を伝える事ができるというのか?

要するに注目が集まれば人が傷付き傷付いたままでいても構わないという炎上商法なのだ

では表現不自由展はどうだろうか?

ご存知の通り開催前に配信された動画津田芸術監督は友人とイタズラを画策する子供のような態度で炎上するサプライズ企画を用意したという趣旨発言している。つまりこれも炎上商法だ。

チンポム監督炎上商法に荷担したのだろうか?

昨日の炎上タイミングを見計らった意図的ものでない限り、今まで炎上しなかったこから監督炎上商法に荷担したとは言えないだろう。

しろ作品文脈無視した人によって、より人を傷付ける可能性の高い表現に加工され、痛いニュースなどの炎上上等のメディア養分にされた側かもしれない。

しか表現不自由展はチンポムのやってきたことに近く、もし津田芸術監督不自由展の企画を持ち込んだのがチンポムだとしら擁護のしようがない…。

https://anond.hatelabo.jp/20191009091749

2019-10-09

「1ヶ月前に子供産んだばかりの人が家事代行を使って叩かれてるの、なんでなんだろ? 」

今までの行いだろ…

しか作らないような炎上商法繰り返してたら、何やっても叩かれるようになっても不思議じゃないだろ

2019-10-02

anond:20191002134602

長谷川豊があれだけ炎上商法やって1万3000って謎だよな。勝部元気も少ないし。

2019-09-28

民放ドラマなんかを本気で好きになってしまったのが間違いだった

 2018年連続ドラマおっさんずラブが好きだった。

 シーズン2がキャスト一部変更で牧が出ないことはまあ仕方がないなと思うし、だいぶ前から予想はしてた。2016年の単発からの流れを考えたら一番可能性高そうだったし、あれだけ劇場版で完結完結って言われてたし。できればキャスト総入れ替えが良かったなとは思ったけど。

 でも、たとえキャスト変更が覆らなかったとしても、それを元からファンが穏やかな気持ちで受け入れられるようにしてほしかった。

 新シリーズが発表されてからの荒れっぷりは、公式ツイートについているリプライを見れば分かると思う。実際にはあの何倍もの人が伏せ字や鍵垢で怒ったり悲しんだり黙ってアカウントを消したりしている。

 公式に対して怒っている人への批判とか、民度がどうこうみたいな話も見るけれど、この状況はなるべくしてなったと思う。「キャスト変更がなるべく受け入れられるようにシーズン2へ移行する」ことが目的だったと考えたら、おっさんずラブ公式は悪手を重ねすぎている。

 まず、完結編と謳っていたにも関わらず、映画春田と牧の物語がきれいに終わったとは言い難かった。劇場版yahooレビューを役立ち度順に並べると低評価のものがずらっと並ぶし、絶賛していたファンでも「完結編として最高だった、ここまでやりきってくれたならこれ以上は不要」と思っている人は少数派だと思う。春田と牧の関係は始終ギスギスしていて、劇中で二人がぶつかる問題ほとんど解決しないまま放ったらかし、ラストシーンは離別エンド。映画をやらずに連続ドラマだけで終えていたほうがよほどきれいな完結だった。

 それでも好意的ファンはまだまだ劇場に足を運び、考察を重ねて楽しんでいて、公式毎日オフショット投稿していて、まだまだ盛り上がりが続いている状態。そんな中で公式が続編の詳細を発表し、強引に打ち切るように公式アカウントシーズン2に切り替えた。まだ劇場版の公開からたった1ヶ月しか経っていないのに、今日の夜には応援上映だってあるのに (私は元から行くつもりなかったけど、どんな状態になるのか想像するだけでこわい)。放送時期が半年遅かったら、せめて冬クールだったら、と何度思ったかからない。

 発表前日の夜からの流れは本当にひどかった。「2人の幸せがこれからもずっと続きますように🌸」という言葉とともに結婚指輪をつけた春田と牧の手の写真投稿、その翌日の朝にはアイコンを変更しプロフィールを書き換えて新シーズンの詳細を写真つきで発表。この間、たったの6時間。私は深夜3時に早バレを踏んだのでその時点で泣きながら公式アカウントスクリーンショットを撮って全アカウント公式ブロックして回ったから発表後のダメージはそこまでくらわずに済んだけれど、結婚指輪ツイートを目にした時にはもう新アイコンだった人とか、大丈夫だったんだろうか。せめて一日空けていれば、だいぶ違っただろうになと思う。

 という感じで、制作陣が作ったもの上層部が下した決定と公式アカウントによる宣伝戦略とが最悪に組み合わさった結果があの阿鼻叫喚だった。

 逆になんでこれで燃えないと思ったの??????? と一日中思っていたけど、そうじゃなかったんだとさっきようやく気づいて、それでまたちょっと泣いた。

 燃やさないつもりなんてきっと最初からなくて、元からいたファンがどんな気持ちシーズン2の詳細を知ろうが、それでどれだけ悲しい思いをしようが、どうでも良かったんだろう。むしろ炎上商法を狙っていたのかもしれない、認知度は上がるしハードルは下がる、減ったフォロワーは新しい人気俳優名前で取り戻せる。なるほどなと思った。

 公式コンテンツやそれを好きなファン大事にしてくれるのは当たり前じゃないって、けもフレ2の騒動とかも知ってたけど、自分当事者になるのは初めてだった。

 テレ朝はもう一生信用しないし、新シーズンも他のテレビドラマも万が一好きになってしまったら怖いから観ないようにしようと思う。クソ重オタク民放ドラマなんかを本気で好きになってしまったのが間違いだったんだ。

 シーズン2がヒットするかはどうでもいいけれど、春田中の人のことは好きだからせめてコケないといいな。2018年版の奇跡ありがとう

2019-09-25

ツイフェミとか真のフェミニストとかいっているけど

大学フェミニストの先生通常運行ツイッター炎上しているのを見るとフェミニズムは炎上商法学問というレッテルが出てきそう

いやもう出てきているのか

2019-09-16

anond:20190913214305

ただユーザを煽るだけの炎上商法好意を持てるなんて奇特人間もいたもんだな

2019-09-12

[]印象に残る嫌いなアイドル

デレマスは、登場するアイドル全員を好きでなければいけないような空気があるが、年齢や性格容姿が多彩であればあるほど、やっぱり合う・合わないが出るもので。

自分場合、興味のないアイドルはたくさんいるが、嫌いというアイドルは3人だけ。具体的には、

 

遊佐こずえ

大沼くるみ

・財前時子

 

である。いずれも個性が強いので、何故嫌いなのかは書くまでもないだろう。

トマトが好きな野菜と嫌いな野菜両方の上位に来るように、特徴的であればあるほど好き嫌いがはっきりと分かれる。

「どうしても嫌いなアイドル工藤忍、伊集院惠、槙原志保の3人である」などということにはなりにくい。

炎上商法に似ている。明確に「嫌いだ」と認識されるのは、アイドルにとってはプラスなのかもしれない。NGTの人たちとかもそうだけれど。

実際のところ嫌いな3人は、大西里子ケイト沢田麻理菜より印象に残っている。「嫌い」は誉め言葉なのだろうか。

2019-09-08

関口宏番組で、メディア嫌韓とか敵愾心を煽るのを炎上商法と言ってた。

また言葉誤用されて定着する過程を目撃しそう。

週刊ポストの「韓国はいらない」は本人らは炎上するとは思ってなかったろうから炎上商法じゃないよな。

2019-09-07

話題作としてちょうどいいタイミングの上映

炎上商法ってものがあるとしたらまさにこれ

2019-09-03

anond:20190903151305

私もそうなんじゃないかとうっすら思ってます炎上商法ですね。

2019-08-26

恋愛工学の人炎上してんじゃん

https://togetter.com/li/1395414

セルフまとめでもないのに、寄ってたかって叩かれて可哀想に、と思って燃え主の垢みたら恋愛工学の人で笑った

たらこいつがリツイートしてる自分万歳ツイートも、有料メルマガナンパ塾の宣伝アカウントばっかやんけ

身内同士で高め合っていくスタイルかよ

恋愛工学つか、マルチ商法詐欺の常習やんけ、詐欺工学やん

お前らこんなやつを信仰してたんかよ。作り物のカリスマ感に当てられて神様みたいに信じてたんか…ただの鴨葱やん…

お前らどこまで負ければ許されるんだよ…

口先商売馬鹿を露呈して何がしたいんだ

6時間で6千円って何だよ…炎上商法炎上商法だったことにする?したいならしてもええよ?可哀想やもんな

2019-08-20

拝啓 Yahoo!Japan

要望がありますYahoo!ニュースコメント機能廃止してください。コメント欄は思想の偏った人たちの罵詈雑言にあふれ、世論に悪影響を及ぼしています

また、掲載されるネット記事も、公共性公平性、正確性に欠ける記事が多すぎます

こうした状況を許容しているのはアクセス数を増やすための炎上商法ぐらいのつもりかもしれませんが、実社会にも変化をもたらしていることは間違いありません。

Yahoo!JAPAN日本にとって、大きく世論を動かせるほどの影響力を持った巨大なメディアとなりました。にもかかわらず、貴社サービス社会的責任を果たしているか疑問に思います

もはや、Yahoo!ニュースは貴社がコントロールできるものではなくなっていますサービス全体を見直す時期に来ているのではないでしょうか。

2019-08-14

anond:20190814163941

炎上商法を狙った女(記事書く奴)が

オタクとか男の理想だろうと思われるもの

混ぜてビンゴにしたんだろうなー。

2019-08-06

anond:20190806195809

表現内容とか、是非は立場ごとに意見があるはずだけど、政治的主張云々よりある種の炎上商法だし、むしろ妨害によって表現不自由性を問いたかったんだろうなあと。

まあやり方はしょうもないしか言えない内容だが。展示ディレクターは、主張内容で批判されるべきっていうより、やり方の稚拙さによって批判されるべきだろうね。

物議かませりゃなんでもいいんだろって感じも表現不自由性を悪しくも体現しちゃってるわな。

N国調子乗りすぎ

N国党の立花孝志氏 マツコ・デラックスケンカふっかけてきたのはそっち - ライブドアニュース

https://news.livedoor.com/lite/article_detail/16888923/

どうせこれも炎上商法だろ

イギリス国民投票と一緒

五月蝿いから黙ってろ

anond:20190806151411

更に横だがロリコン名乗る炎上商法としても女と決めつけるのは意味分からん

2019-08-05

anond:20190805130659

加藤と同じ炎上商法ですかね。


私はあれ、嫌い。

ギャーギャー騒いで結局「保留」だもん。

2019-08-04

炎上に代わる、炎上意味するワードが欲しい

放火事件があったりガソリン携行缶の持ち込み脅迫があったりしていて

他人を散々煽った上でいざ事が起きたら平謝りしている人間炎上商法と言いづらくなっている


炎上商法で火をつけて火にまかれて痛手を負った人を指摘する、穏当な言葉が欲しいのです

2019-08-03

ある意味炎上商法と言うのかこれ?

少女像」展示、どうなる? 実行委で検討へ。芸術監督津田大介氏が会見(声明全文)

https://www.huffingtonpost.jp/entry/daisuke-tsuda-press-conference_jp_5d44111fe4b0acb57fcad537

税金云々の話や機関審査機構の話はまた別問題なので、ここでは触れない。

読んでいて、津田大介氏に対して心の底から本当に消えてくれないかなと思った。

本当に迷惑だよ。

こう言うのも炎上商法とか言うのかな?

何故ならこれだけ多方面迷惑かけておいて、今もふざけた事ほざいているから。

とんでもない地雷仕掛けてくれて、しかも炸裂させてくれたんだ、ふざけんなって人も多いだろうし、これ見る限り、怒ってる人もだけども呆れている人も多いよ。

しか愉快犯で狙ってやったっぽいから猶更性質が悪い。

これ右も左も思想なんて関係なく、頭を抱える人も多いだろうよ。

今回津田大介氏のこの行動は様々な多方面迷惑かけているだろう、本当に。

表現の自由自体個人的にも守られるべきだと思うし、あの表現不快から潰せと言う風になれば、お前ら以前それを潰せと言っていただろうと相手に逆の口実を与えかねない危険性があるし、それこそそれのせいで、全てのイベント表現が潰される口実に使われる事に使われるのも目に見える。

この辺は右左思想関係なく、普通に理解できることだ。

から少しでも表現の自由言論の自由を厳守し、守られるべきと言う人ならば、これ自体表現まりはこいつらのイベントも中止させてはいけないと言うしかないのよ。

それを判った上で津田大介氏はこんな事を悪意をもって、今回このイベントを行ったと言うのが、この記事を読んでいて判るのよね。

本当に表現の自由に関わる問題からシビア問題だよ。

下手な前例なんてできた日にはそのせいで他業種の様々な表現すら潰されかねない事案だからな。

からこそ、他業種の全く関係ない、多くのイベントや色んな界隈に迷惑をかけて、それらも一緒に巻き込んでぶっ潰したいのか、こいつは?と言う風に思えるのよ。

正直な話この記事を読んでいて、更なるこいつの悪意しか感じなかったよ。

やる前からリスクもあって、こうなるのは判っていたとかふざけるなとしか思えないんだわ。

それと表現の自由を盾にするならば、津田大介氏はその津田大介氏に対しての批判的な批評自体も甘んじて受け入れるべきだと思う。

今回判っててやっていたならば猶更だよ。

それは最低限、表現者や審査機構として作品を出した責任であろうよ。

記事を読んでいて、その批判的な批判に対しても自身表現の自由を盾にして逃げているスタンスが本気で気に入らない。

何にしても今回の件は本気で他業種の様々な多方面に広域で大迷惑をかけているのが気に入らないよ。

本当に心の底からふざけていると思ったよ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん