「PM」を含む日記 RSS

はてなキーワード: PMとは

2017-07-25

https://anond.hatelabo.jp/20170725220112

実現不可能だったり膨大な作業を要するならその機能は無理ですって言えばいいじゃん

PMだけどいつもそうしてるよ

anond:20170725160042

底辺工業高校電子科(偏差値39 ただし自分偏差値は75(マジ。誰も信じないと思うけど。))を卒業して

16年間飲食業やって35歳でプログラマになった。

その後、SE, PL, PM経験し今はPMは部下に任せ自分アーキテクト兼PGをやってる。

まぁなんとかはなってる。

世間は冷たいところもあれば生暖かいところもある。

2017-07-23

メンヘラお金がかかるという話

メンヘラは、お金がかかる。

治療費がかさむだけではない。

ここでは、自殺就労不可になる問題に隠れているメンヘラ経済問題について述べたい。

うつ病になるリスクが少しでも知ってもらい、

そういった事態になるまで自分を追い詰めてしまう人のブレーキになれたらと考えている。

自己紹介

私は、10年来のうつ病患者である

大学時代からずっとうつ病の処方を受けている。

処方薬は、ジェイゾロフトデパスだ。

数年前に、ブラック職場につとめることで、それが悪化した。

その会社で、ゲーム開発のプロジェクトマネージャーをしていたのだが、企画を補佐してくれるものがいなかったため、

PM兼、プランナー兼、アートディレクター兼、クラアント対応といった業務までしていた。

平日だけでは業務が終わらず、土日もメール対応仕様書を書いていた。

そういった無理がたたり、たまにできた暇な時間も体調が悪く遊びにいくことも家事をすることもできなかった。

メンヘラの基礎支出

まず治療費である。通院代、処方箋代がかかる。

自立支援医療制度という精神疾患を患っている人を支援する制度があり、

それらの費用が通常の自己負担額3割から1割になるとは言っても、一回行くごとに1500円、月2回行くので3000円かかる。

ついでにいうと、その手続には、診断書必要であり、その発行に5000円かかる。

最寄りの病院でない場合は、それに合わせて、交通費必要になる。

それに加えて、一番大きいのがカウンセリング代による支出である

私の行くところは、40分で6400円ほどかかる。

カウンセリングなんて、役に立つのかと健康な人は思うかもしれない。

だが、処方箋なんてものは、所詮対処療法であり、心理的問題解決することはない。

また、人に話すことで楽になることはたくさんあり、しかカウンセラーしか言えないこともある。

例えば、「死にたい」「殺したい」といったワードである

見ず知らずの人に、そんなこと言えるだろうか? 困られせてしまうだけである

というわけで、私はカウンセリングにて、毎月2回20分受けていたので、月6000円が飛ぶ。

しかも、カウンセリング代は、医療費として認められていない。

そのため、医療控除の対象外となる。

というわけで、病院とその処方箋で9000円かかる。

東京在住で年収300万いかず、奨学金の返済にも苦しんでいた私には、

それだけで貯金をする余裕を奪うには十分な威力であった。

家事ができないことのしわ寄せ

家事ができないことは、とても大きな経済的な損失につながる。

例えば、部屋が片付かないため、何を買ったが判断できなくなる。

すると、同じようなものを何回も買ってしまう。洗剤や歯磨き粉が複数ストックされる。

そして、掃除サボることにより家の汚れが取り返しの付かないことになることも、大きな損失になりうる。

引っ越す時に敷金がもどってこないどころか、6万円近くのクリーニング代などを要求されるてしまことを、

思考がどうかしているうつ病患者の私には想像する気力もなかった。

お金を使うか否かの適切な判断ができない

うつ病になると、冷静に考えてお金を使う判断力が失われ無駄な買い物が増える。

場合によっては、ストレス発散のために、高い買い物をしてしまうこともある。経度の買い物依存症である

そして、あらゆるめんどくさいことを、お金解決しようとしてしまう。

私の場合引っ越しの時にそれが訪れた。

ブラック職場から脱出した私は、引っ越しを決意していた。

からも遠かったため、少しでも心理的負担がかからない場所引っ越したかたからだ。

部屋汚れや不要ゴミ処分業者に頼んだ。

上記の様な状態の私はただでさえ貯金がない状態であり、引っ越しにかかる費用クレジットカードを利用した。

転職先でのボーナスなどをあてにしていたこともあった。

そこらへんの判断も、今ふりかえればどうかしている。

だが、明らかに思考力がまともじゃなかった私には、なんの疑問も感じなかった。

そして、引越し後のクリーニング代の請求である

新たな引越し先への敷金礼金以外にも、20万以上つかってしまっていた。

■まとめ

うつ病になる→治療費がかかる&働けないのでお金が稼げない

という流れは広く知られている。

だが、それだけではない、

うつ病になる→判断力が失われる→不必要支出が増える

うつ病予備軍の人は、上記の様なうつ病になる大変さを理解して欲しい。

すでにうつ病の人は、私の様な自体に陥らない様に気をつけて欲しい。

私はこれの様なリスク理解していなかった。この過ちが、後に、大きな不幸をまねくことを私はまだ知らなかった。

その不幸については、また今度投稿する。

2017-07-13

「客のせいでブラックなんだけど」のネタばらし

https://anond.hatelabo.jp/20170707010809

先週バズった↑の記事

そろそろ1週間たつし、ひっそりとネタばらし。

ホント今日の夜に書きたかったけど予定入って夜に書いてる時間なさそうなので。

この増田の話だが、これが実際にあったのは今年じゃない。(後半の知人の営業から聞いたのは最近だけど。)

ただ、残念ながら増田によくある完全フィクションではない。

まり

「よかった、穴掘って埋めるだけの作業していた人はいなかったんだね!」

ではなく、

「よかった、【現在進行中で】穴掘って埋めるだけの作業してる人はいなかったんだね!」

が正しい。

たまたま思い出すキッカケがあったので書いてみただけ。

なので、「実は私がそのPMでした」ということも、「今では私がPMになってそういうことがないようしました」なんて美談もない。

もともと追記書くつもりなくいつものかき捨てのつもりだったのだが、すごい数のブクマトラバをもらった。

100や200ブクマはたまにあるし、一度は500くらいはあったが、600超えたのはこれが初めてだと思う。

「これは多少ブクマつくだろうな」と追記のことまで考えてたのが0ブクマだったかと思えば、勢いで書いた100なんて行くことないだろうと思ったのが数百行ったり未だにバズる条件がわからない。

追記書いた理由だが、バズった人がネタばらし書いてるのをたまにみて自分もやってみたいなと憧れてたのと、あとひとつちょっとした理由がある。

そっちはあとの方で。

結局このプロジェクトがどうなったかというと、8月末(7月だったかもしれない)に無事終わった。

1月からと書いたけど、本当はそれは自分が入ったタイミングであって、プロジェクトは秋の終わりごろからやってたと思う。

プロジェクトは1年弱もやってたんだなぁ。

それ以降はとりあえず平和

んで、もう一つの理由だけど、週末に東京に遊びに行ったついでに会った知人と話したら会社でこのネタが出たらしい。

リアル増田ネタが出るとは驚いた。

しかするとウチの誰かかも、って言ってる人もいた。

わりと業界あるあるなのかもしれないな。

偏見もあるが、母数が多いだけでなく、割合で見ても都会のほうが特にそういう無茶なことしてる会社が多いように感じる。

もしこれをみて「これ絶対ウチだわwww」と思ったならネタで終わらせずどうにかしてあげてな(切実)。

以下目についたのに返信

殆どコメントにあるPMについて

小さいところだからPMというちゃんと役割名乗ってる人はいなかったな。

・・・今もだけど。

それっぽい人はいたが、あくまで客と話したり役割分担とかそういうことしてるだけで、プロジェクト責任者とは違うし拒否権なのはなさそうで本人もイヤイヤやってる感じだった。

一番死にそうな人に鞭打つことはできなかったよ・・・

ブラックでは?について

ゆるいとホワイトは違うともあったけど、まあそのとおりだろうな。

タイトルブラックと対比的にホワイトと言う言葉を選んだが、残業給与面は大きいと思う。

普段残業がないからゆるいしホワイトと言っても許せるけど、残業しても残業代なんてないからな。

■ 割りとある話/転職について

やっぱりそうか、上でも書いたとおり知人も言ってたくらいだからな。

大手でもないとその変更は無理と言い切るのは難しいだろうし、仕事続けるのを無理と感じたらやめるのもありかと思う。

今は平和なのでいいけど、こんなの続くようならやめると思う。

web系の人へ

web系が非常時の逃げ先候補だったが、web系も大変なのか。

体壊さないようにがんばってください。

ウチみたいにそのプロジェクトだけ耐えれば、というならともかく全プロジェクトがそうなら転職考えたほうがいいかもしれないね

競争入札について

そんなもんなのか。

決まってるなら逆に健全ともいえるのか?

他社で営業やってる人に聞いただけでこの酷かったのが競争入札たかは知らない。

どうだったか気になったが、もう担当してた人いないしな。

契約どうこうについて

1プログラマから契約面とかそういった部分まで把握してない。

1プログラマがそういったところまで全部把握してることは多いのだろうか?

■ 自社開発の人へ

自社開発が良いとも限らないのか。

IT業界はどこもつらいな。

■ 2次受け・3次受けについて

何次受けとなっていくと大変だからね。

そういうのが多い中、増田に書いたときのは確か1次だったはず。

それなのにこのありさまだったから、「1次受けは良い」とも思えないんだよな。

増田書いてる場合ちゃうについて

絶賛プロジェクト中なら体力的にも精神的にも増田なんてやってられなかったと思う。

もし、今こんな状況の人がいたら、増田みて俺も俺も言ってないで、無理を感じたら逃げなよ。

2017-07-11

桜の如く咲き乱れては散っていったweb業界挽歌 2

https://anond.hatelabo.jp/mua111/20170710

表示が切れたので前回の続きという形で二つに分けておきます

・遅れてきた大手病の亡霊たち

web系での大手、というとまぁいろいろありますが、この業界、というかSI含めてですが大手からと言って一生楽できるなんてことがありうるわけがありません。

仮に大手にいたとしたら…(推敲前は下品罵詈雑言の嵐が1000文字くらい続くようになっておりましたので、削っておきます

さて、一生勉強といっても、まぁSIならPMやら人纏める立場になれば、Excel方眼紙いじくりまわして、ユーザーとくっちゃべってるだけでもお銭がいっぱいもらえる楽な商売もがんばれば運よくあるでしょうがweb系は断言しますが不可能です、オールド・スネークの如く身体が衰え始めても、新進気鋭のニューカマーエリート以上の成果が「常に」求められます

というか、大手幻想を持ってる人たちに問いたい、あなた技術者として技術が好きでこの世界に来て、何故大手に執着するのでしょうか?

結局、訳知り顔できれいごとをほざいたところで、あなたが求めているのは金と待遇でしょ?銭と社会的地位でしょ?ブラックカード作りたいでしょ、ブラック業界なだけに。

ローン一発で通したいでしょ?合コンでメッチャ食いつかれたいんだけでしょ?

上でも書いたように、web系全体の気風として「プロ野球」に近いと書きましたが、もっと言えば「Jリーガー」に近いです。能力技術が遅れたり、使い物にわずかでもならなくなった時点で容赦なく切られます解雇規制正社員利権?なにそれおいしいの?がこの業界です。(その分自由福利厚生給料が高めという部分があり、もっとアメリカ的という感じです、一長一短ともいえます

そしてモニターの前で仕事サボって見ている意識高い系エンジニアの皆さん。

あのね、本当に技術だけで食いたいというのなら、何故技術力を売りにしているベンチャーに入らないのか(具体的な例を挙げるとアレなので控えますが)、お言葉を返すとそれは「入れるだけの能力がない能無しだから」でしょ?

これからこの業界に入ったり、脱出したいという方は、IT業界と他の業界の慣習を一緒にすると、痛い目をみる、ということだけは頭に入れておきましょう。

・端的な現実

web系で自社開発とか書いてあったのにいきなり客先常駐へ飛ばされるブラック企業だった!」「自社開発はしてたが景気も悪く売れないのでとんでもないフルイニング出勤のブラック企業だった!」「そもそもweb系とかいいつつ、使う言語フレームワークDBバージョンが二つも三つも前のものばかりで、全然新しくない!」「凄い勢いで毎月社員回転寿司のように入れ替わる!給料が安い!」「入って半年くらいで会社が急速に傾いて潰れた!」「というか毎月福利厚生がどんどんなくなっていく!」「自社内がなんか臭い!(※アロマとか焚いていて、冷蔵庫に入れっぱなしにして一か月くらいたって黄緑色になったご飯みたいな異臭をおしゃれと思って使ってるとかがありえます)」「社長技術者がはしゃぎすぎた陰キャみたいで公衆面前での振る舞いが奇矯過ぎて恥ずかしい!」「なれ合いがひどすぎて休日プライベートの何もない!」「勉強会主催してやってると思ったらホントにただのお茶会だった!」「そもそも激務過ぎて勉強会にでれねぇ!遊びに行けねぇ!」「会えなくて気が付いたら彼女(彼氏)が自然消滅と思い込んでて、他のイケメン女の子と付き合ってて、何事かと様子を聞きに行ったらストーカー扱いで警察呼ばれた!」「というか休日も自室で仕事だわ…」「え!?こんな高難易度タスク!?できらぁ!(といわないとクビ)」「え!?同じ規模なのに納期が半分!?できねぇー!(←クビ)」etcetc…

全て私自身の経験というわけでもなく、間近でこんなことになった同業者たちの話も入っております(ハッキリ言えば自然消滅云々の恋愛ごと)こんな面白おかしい、キャピタル・ウェイストランドの如く狂った世界お仕事したい変人でしたら、どうぞ遠慮なく就職なさってください。

ハッキリ言って、4~5年前ならうま味もあったブルーオーシャンだったのかもしれませんが(実際4~5年前は割と天国ホワイトが当たり前でした)過当競争が過ぎた今となっては、必要業務知識に対して、割りがあわないほど待遇が悪いとか、将来性がないとか、こんなのが当たり前です。

さて、こんな世界になんて行きたくねえ!と思ったあなたたちは、凄く大人です。web系はワンダーランドネバーランドでウェイストランドなのです。大人になれないピーターパン荒野明日を夢見るワンダラーたちがたくさんいるのです。

大人になってください。現実を考えて、自分人生真摯に向き合ってください、別に技術職なんて、他にいくらでもありますし、IT系技術趣味で続けることだってできますからね。

胃袋が穴あきチーズみたいになって、ストレスで頭が月の表面のクレーターみたいな500円玉大のハゲが爆心地の如くボコボコできて、30過ぎなのに70歳くらいに見えるほどストレスで老化し、命を燃やし40で墓に入ってしまいそうなほどの激務とストレスと将来性のなさで、ようやく600万だか1500万という世界に行くくらいなら

安くてもいいから、男の人も女の人も、心の平穏大事しましょうね。体と心を大事しましょう。夢破れたところで元気で生きていればいつか夢や恋も花咲くでしょう。

これを読んだ非IT業界で働いている普通サラリーマンの方々は、こんな世界があるということを見て、周りの人達会社感謝し、家族恋人子供や妻や夫のために頑張って幸ある人生を築いてください。そして、よく教育してあげてください。プログラミングIT知識はこれからとても必要ですが、それでご飯を食べるなんて、容姿がいいから娘をAV女優にしようだとか、自分モテなかったから息子をAV男優にさせてあげよう!とかイカれ狂ったことをしているのと同義です、考えているのなら速攻でやめてください。

わかりやすく例えると、モテることは大事資質ですが、それそのものでご飯を食べるなどということは決してロクでもないことなのです。

この業界で「稼げている人」が語る常識は「イチロー室伏ができて当たり前のことを常人に求めている」ようなものです、99%の人間はできません。それが普通なのです。

SIからオオカミは生きろ!豚は死ね!」の要素をブチ込んだのが、web業界と言えますので、虎がライオンと戦い、横合いかホオジロザメ乱入して、空からナイルワニが襲撃してきて、海外からティラノサウルス軍団上陸してカチコミかけてくるレベルの熾烈な競争社会様相を呈しております

これで、外資系企業のように年収数億だとか稼げるのなら、まぁわからんでもないですが、どこまでいってもせいぜい1000万とかですからね、割に合わないにもほどがあるでしょう。

そんな現世に表れた修羅地獄のような世界に、大事子供を放り込もうなんて冷血非道なことを、あなた果たしてできますでしょうか?

わかりやすく端的に言えない無能などと、意識の高いことをおっしゃる意見も多いのでまとめます

今のweb業界は少し前に比べて、会社同士の過当競争が行き過ぎ、それに従って技術者の人事的な評価基準ドラゴンボール並のインフレを起こしており、技術のサイクルが常人ではキャッチアップできないほどになり、それに伴いそこそこでまったりやってるところがなくなりつつあって

結果としてとんでもない薄給ブラックか、雲の上のメガベンチャー二極化が極まりつつありますので、大半の「普通人達」(web系の意識高い思い上がりも甚だしい人たちから言わせれば無能というらしいです)が行くような世界ではありません。

そして、結局は不安定サービス業ですので、今日はよくても明日はどうなるかわからないのが当たり前です、よって待遇福利厚生も数か月後どうなっているかわかりませんし、来年会社があるかどうかもわからないような状況で、仕事をすることになります。(メガベンチャー以外)

また、自分の子供にそんなところ行かせたいのなら、プロ野球選手オリンピック選手でも目指させた方がいいです。

からこの業界に入りたいなどと夢を持ってる人たちは、自分が本当に天才であるか、仮面ライダード〇イブに変身できるレベル超人であるかどうかという身の程をよく考えてから、この業界に入ってください、以上。

2017-07-09

農業研修いやだいやだいやだ

転職したての20代後半男性SE

今の会社には上流工程がやりたくて転職した。

入社して感じたことは、求人広告や自社サイトではマネジメントに強いを謳っているが

実際にPM、PLをやっている人はあまりおらず、

2次受け,3次受けのそこら中にあふれているSES企業なんだなということだ。

で、先日上司から連絡があった。

北海道農業研修してもらうから

何かのボケなのかと思ったが、正気らしい。

農業を通じて当事者意識やチームワークを学ぶんだと。しかも3泊か4泊して。

なんで現場調整してわざわざ北海道まで農業しにいかねばならぬのか。

ちなみにこの会社技術系の研修ひとつもないっぽい。

新卒3年目の子に聞いたら、入社時のjava研修農業研修しか研修受けてないって。

で、その子が言うの。

研修で頑張ったかどうかでその後の会社から評価が変わってきますよ」

やばいなー、やばい会社入っちゃったなー。もう辞めたいなー。

IT企業農業研修ってけっこうあるとこ多いのかな。

前の会社の同期に相談したら「ウチ辞めてよかったな(笑)だって

2017-07-08

仕事で全力を出していいのか問題

IT】開発スピードは全力で落とすべきである

https://anond.hatelabo.jp/20170707112540

 

元増田だが、結構はてブ界隈の人は同じ悩み持ってる人居るんだな

もちろん上記の日記皮肉なんだが

現実問題、頑張らない方が正しいというのが多くの会社でまかり通っていると思う

 

以前一度だけ、全力を出しても許されるプロジェクトに参加できたことがあり

その時は非常に充実していたし、個人として急成長もした

そこで気づいたのは、いいモノを作るにはまず「全力を出しても良い環境必要だ」ということだった

のだが

その再現は非常に困難だとここ5年くらいで分かった

全力を出してはいけない環境でどうなるかは、上の日記のような状態だと思う

全力を出してはいけない環境で頑張ろうとすると、ひたすら辛くて心に闇を抱えることになる

 

じゃあ全力を出しても良い環境というのはどういう状態

 

1.自分目的と、事業目的と、プロジェクト目的矛盾がない あるいは 評価が適切である

2.事業目的と、プロジェクト目的が明確で一致している(一致させる機会がある)

3.プロジェクト目的と、作業目的が一致している(一致させる機会がある)

4.自分作業内容が、事業目的に良い影響を及ぼすと期待できる(例:ユーザーが喜ぶ機能、売上につながる機能

5.進捗の高速化、低速化を許容する仕組みがある(例:適切なスクラムマスターが居る状態

6.自由度がある

7.権限を持った人がチーム内にいる

 

一見するとそこまで変な話ではないのだが

これを再現するのは非常に難しい、要は組織設計の話だ(あとはPMの話)

意外だったのが、ベンチャーですら上手くできていない方が多い

・こういうのを理解した人が組織設計するというケースが稀

組織設計ミスった場合特に日本では壊す術がない(無いこともないが)

組織設計ミスっているかどうかが分からない

・規模が大きくなるとそもそも成立させるのが難しい(20人あたりから怪しくなる)

・良いPMが居ない

理由だと思う

 

まり結論としては「全力出したければ起業しろ、それが嫌なら頑張るな」なんだろうと思った

 

ちなみに頑張らないこと(周りに合わせること)は悪いことではない

大規模な組織になると、皆が周りと歩を合わせるほうが上手く動くらしい

いわゆる組織歯車として

で、全員が周りに合わせるということは、一番遅い人に合わせることになる

から開発スピードは全力で遅くするべきなんだ、きっと

 

そして開発スピードが遅くなると、できることは減っていく

できることが減るから、何をするかは揉める

揉めるから会議が長くなり、稟議も増える

そして競争に負ける

あ、日本企業だこれ

https://anond.hatelabo.jp/20170707010809

この手の混乱した職場では。

プロマネ」っていう概念がない場合があるんだよね。

プロはいるんだけど、「プロマネ」、つまり顧客と折衝して、断る権限を持った人が

現場にいない場合はよくある。

さらにいうと「プロマネ」が存在しえない場合はある。

現場だけでなく、どこにもいない場合がある。顧客要求絶対断れない。

そういう場合もある。

私はそんな職場にいたものだった。その時にプロリだったのだが。。

見事に鬱になり、底辺プログラマとして今に至る。

なので「プロマネ」のせいにするのは賛成できない。

底辺プログラマPMになれる可能性があるなら別だが、100%ない。

可能性さえないのに「プロマネが悪い」とか存在してないものには言えない。

https://anond.hatelabo.jp/20170707010809

この手の混乱した職場では。

プロマネ」っていう概念がない場合があるんだよね。

プロはいるんだけど、「プロマネ」、つまり顧客と折衝して、断る権限を持った人が

現場にいない場合はよくある。

さらにいうと「プロマネ」が存在しえない場合はある。

現場だけでなく、どこにもいない場合がある。顧客要求絶対断れない。

そういう場合もある。

私はそんな職場にいたものだった。その時にプロリだったのだが。。

見事に鬱になり、底辺プログラマとして今に至る。

なので「プロマネ」のせいにするのは賛成できない。

底辺プログラマPMになれる可能性があるなら別だが、100%ない。

可能性さえないのに「プロマネが悪い」とか存在してないものには言えない。

2017-07-07

https://anond.hatelabo.jp/20170707010809

自社開発でも同じようなことは起こる。

競合他社よりも優位に立つため、より早いタイミングで、より高機能で、より高品質サービス機能を求められる。

システム開発知識が浅い人間が求めるのは、「何でもできる」「100点の」ソフトウェアだ。

本来的にはPMが氾濫する要求をまとめて、プロジェクトが無事に進行するように管理しなければならない。

必要機能だけに的を絞り、変更要求の締め切りを定め、無茶な実装をしたがるエンジニアを宥め、想定の工数に着地させなければならない。

PM無能だったり、社内政治に敗れるかして機能を失うと、非現実的理想プロジェクトに押し寄せてくる。

半端に実装力のある人が事に当たると、力技で変更に耐えられる分余計に悪化する。

完成した機能保守運用する側は地獄を見る。

ソフトウェアに携わる人間は、もっとソフトウェアという素材について知らないとダメだ。

https://anond.hatelabo.jp/20170707010809

自社がprimeだとわりかしどうとでもなるのだけど、primeがお得意さんのNやFだったりして、そこのPM,SEダメダメ弱すぎだと良くある風景

しかも、やばそうだと思ってSES受託でもRISK積んだ見積もりを受け入れない。さらバグ仕様変更バーターして料金納期変更なしに突っ込んでくる(笑

会社というよりPJ毎のPM,SEによる差異が大きい、素人のお客をうまく制御できないんだよね。

PM(ピーエム)って言う?プロマネって言う?

俺はPMと呼んできてこっちの方が多数派だと思ってるんだけどどうかね?

レビューを終えました。

無知と無理解にプロジェクトが殺されそうだ」の元増田です。

みなさんのトラックバックを読みました。やはり「つける薬はない」「うまく逃げおおせるべし」ということですよね……。

昨日の夕方喧嘩も辞さな覚悟で、しかあくまでも対話重視でレビューに臨みました。

Redmine に書いたキャッシュの仕組みの解説を事前にちゃんと読んでいたのは PM の V さんと、その程度の知識は当然ある W さんだけでした。いちばん理解していない PL の Z さんに至っては見てもいない。予想どおりとはいえ、徒労感が募ります

PM の V さん曰く、「誤解しているかもしれないけれど、増田さんの提案するキャッシュバスターを入れたくないとは言っていないんですよ。ただ、リリース直前だったので時間との兼ね合いを考えて、とりあえずいちばん工数のかからない方法を採りたかったんです」。いやいや、ほかの方法では効果がないと何度も何度も伝えたでしょう。私の主張するちゃんとした対応を取るのに必要時間の数倍かけて、無意味な「影響範囲調査」をして「ほかの方法」を模索していたのですよ。そう言いたかったのですが、もうあまり事を荒立てたくなかったので、「対策を考える時には必ず技術者を含めた話し合いをしてほしい。そうでないと、結論明後日の方向に進んでプロジェクト費用をドブに捨てることになりかねません」と伝えるに留めました。でも分かってもらえないんだろうな。

作業方針となぜその方針解決するのかという説明に留まらず、実装方法まで聞いてくるので、「率直に申し上げて、ここ最近技術者作業領分踏み込みすぎだと思います必要以上に説明を求められ、毎回こうして 6 人の時間を拘束して説明会を開くのは時間予算無駄ですし、作業スピード感を落とします」と言ったところ、今回のレビューでは珍しく無口だった PL の Z さんが「そこまで言うなら、バグを出さずにきちっと作りなさいということです」とひとこと。ムッときてバトルを始めようかと思ったのですが、早く切り上げてトイレに行きたかったのでスルーしましたw

増田さんはバグが多い」と言われている話は「無知と無理解にプロジェクトが殺されそうだ おまけ」のエントリーに書いたとおりです。

W さんが時折助け船を出してくれたり、私の説明に無言でうなずいてくれたりしたおかげで、理性を失わずに済みました。

レビュー中はみなさんのトラックバックを思い出し、「もうどうしようもないんだ、あまりやり合うなよ」と自分に言い聞かせていました。本当に感謝します。ありがとうございました。

https://anond.hatelabo.jp/20170707010809

もう同じような意見出てるけど、これは普通にどこにでも起き得ることで、俺の意見ではほぼほぼPM戦犯なんだよなぁ。

から客のせいでっていうよりPMのせいで、ってのが正解。

お客さんがもっとシステム開発のこと知ってたらこんなこと起きないんだけど、システム会社PMができないことを客ができるわけない。

anond:20170707010809

受託世界ではそんな話はどこにも転がっている。

要はPM問題

日本システム開発単価が低いってのは自分もそう思うことあるけど、

それは前述のようにPMコントロールが下手だからとも思ってる。

開発スコープについて顧客合意形成することができない。

要件を決めることさえ顧客はできないから、

(これがそもそもおかしいんだけどね)

開発案件の途中で要求が増えていくが、

これを全部要件として請けていたらよほど潤沢に予算

ない限り案件破綻してしまう。

これをうまくコントロールするのはPMの責務。

まぁ元増田PM(上級SE)を目指すんなら、

そのあたりのコントールができる本物になれるようがんばるんだな。

2017-07-06

anond:20170706101647

web屋(あるいは元増田)が言ってるディレクタシステム屋だとPMが相当するとは思う。

PMは当該案件の「成果物」「人材」「予算」を管理する責任を負う。

本来のディレクタは「成果物」にしか責任がないと思われるけど、

実際はPMと同じように「成果物」「人材」「予算」の全てを背負わされてるんだろうね。

PM業は特別な訓練・学習本来必要なので、デザイナ・コーダ上りがある経験年数に

達したからという程度の理由押し付けられるのはきついでしょう。

ディレクションを舐めてる奴」と元増田は題したが、

そうではなく、元増田の言うディレクション(PM)をできる人間

web屋系の人材にはほぼいないため、元増田が憂うような状況になるのだと思う。

ITディレクションを舐めてる奴に殺意を覚える

いろんな現場に行って思うのは

エンジニア以上にディレクション力の上下振れが大きいことだ

(というかエンジニア側は自分が入ればある程度どうにかなるし)

 

ディレクター蔑ろにしてる現場

ディレクターそもそも何なのか理解していない現場

ディレクター居なくても大丈夫だと思ってるエンジニア

ディレクター業務舐めててボトルネックを生む現場

無能エンジニアディレクションやらせ会社

 

すごくストレスが溜まる

 

死にかけの会社ならまだ分かるが、それがベンチャーだったりすると尚更腹が立つ

喩えるなら、口では東大目指してますとか言って遊んでるようなやつを見た時の憤りに似ている

 

まあ俺は外注から何もしないんだけどね、そういうところは皆早めに出ていくよね

外注は金さえ払えばと思われてるよね、そういうところに限って安いんだけど。バイトだってバイト先は選ぶだろうに)

 

___

 

すまん、ITじゃなくてweb屋って書けばよかったな

web屋のディレクターってweb屋に居ないと分かりづらいよね

 

俺のイメージする役割分担はこんな感じ↓

下級PMって感じ? 会社によってはSEって呼ばれてるかもしれん

PMディレクターとなってるところは、難度高い部分をPMがやる)

 

・立上げ   偉いPM役員、偉い人、偉い営業、偉いエンジニア

計画    PMディレクター ★

・実行    ディレクター ★

監視      PMディレクター ★

コントロール  PMディレクター ★

終結    放置! ★

スコープ  ディレクター ★

タイム   ディレクター ★

コスト   PM

品質    ディレクター ★

人的資源  PMディレクター 

コミュニケーション  ディレクター ★

リスク   PM ★

調達    役員

ステークホルダー  PMディレクター ★

 

★の部分がだいたい漏れがちで、俺(PG)がやることがある

PLとしてやってるときはまあ適当にやるからいいんだけど

PGとして入って、ディレクター(のような人)が居て、業務を把握していないパターンお見合いになるのでキツイ

無視してもきつい、ヤレというのもきつい、自分がやるのもきつい)

 

これらの業務内容をちゃんと把握してる現場がまず稀(意外かもしれんが受託会社はそこらへん非常にしっかりしている)

PM相当の部分はやる人が居るんだけど(おっさん管理職)、ディレクター相当の部分が抜ける

システム開発よくわからない」とかいいつつ、なぜか皆勉強しない

2017-07-05

anond:20170704222452

他のシステム開発にほぼ未経験の協力会社の人を入れておいて、

その人のミスを私のせいにするのはやめてほしい。

入社半年しか経ってなかった私に指導できる力はないだろうと言いたい。

入社半年というのは技術者半年ということではないと理解しているのだが、

(会社入社して1年半ほど経ったとあるのでもしかして1年前の出来事?)

チームリーダ的な素養というのは会社依存するものではなく、

自分自身に属するものなので、指導できなかったのは

「自社パッケージ開発等他の案件(でトラブルってとか)で予期せぬ状況が

生じた」なら分かるんだけど、「入社半年しか経ってなかったから」ってのは

自分ミス能力不即を会社上司のせいにしているように感じる。

ただし、

複数案件に参加というのは日常的にある話だけど、

ある案件では実装担当、ある案件ではPMというようなかかわり方だと

ほんとにきついというのは分かる。

案件で同じ立場ならコントロールやすいんだけどね。

とは言え、最終的な責任上司たるPMにあるでしょ。

PM立場上君に指導しなければならないので「注意する」ということは

あって当然。状況が分からないので一般論しか言えないけど。

PMもこのチームは崩壊していると気づいているはずだが、どうにもならないので次の仕事を考えている。

それもいいけど、そのままだと君はエンジニアとしてキャリアアップできないよ?

やる気が失せたなら年齢によっては異業種転職を勧める。

2017-07-04

IT企業に入った2年目の私が吐き出したいこと

私はIT企業と呼ばれる会社入社して1年半ほど経った。

中小企業と呼ばれるところだ。

主にテストバグ修正を行ってきた。

自社パッケージ開発にも携わった。

ここから愚痴しか書かないのだが。

メンバーが私とPMしかいない。

PMは次の案件提案等や様々な仕事を掛け持ちしているみたいで忙しいとよく言っている。

自社パッケージ開発を行っていると書いたが、自社パッケージからといって適当になりすぎていると思う。

よくわかってない私に仕様を考えろと言って、仕様を見せるとこれじゃ良くない、客のことを考えていないとか言われる。

仕様を忙しいからと私に投げっぱなしにするのはどうかと思う。

あと、他のシステム開発にほぼ未経験の協力会社の人を入れておいて、

その人のミスを私のせいにするのはやめてほしい。

入社半年しか経ってなかった私に指導できる力はないだろうと言いたい。

PMもこのチームは崩壊していると気づいているはずだが、どうにもならないので次の仕事を考えている。

2017-07-01

Windows10フィードバックHubおっさんクレーマーのたまり場に・・・

何度も何度もタイトルだけの定型文で出したり、PMを交代しろだの真摯対応しろだの、無理に決まってんだろ。 全世界相手にしてんだぞ。 ローカライズ日本でやってんだろうけど。

バカの一つ覚えみたいに改善を期待してアプデして文句言うだけじゃなくて、前環境へのロールバックぐらいしろよ。

win7とのデュアルブート環境だって簡単に作れるぞ。フリーソフトで。

PCの基礎知識にも乏しいアホが多すぎる気がする。

データキャプチャ送信はちゃんとやってんのか?

何度も何度もクレーム送れば改善されるなんて思うなよクソ爺ども。 直っても礼の一つも言わねーっぽいし。

あとフォント改善もいい加減うざいから。

どこがどう見た目が悪いのか、ちゃんとそこだけキャプチャした画像でも送れよ。現状、派閥的な"おま環"みたく見えて意味不明から

ま、確かにupdateされるにつれて重くなってきてるけど。

16262以降は重くなりすぎだろ、流石に10年前の中古PCじゃキツイわ。

2017-06-30

anond:20170630212139

情報処理安全確保支援士すごいね

俺は情報処理安全確保支援士取る気はないけど、ずいぶん昔にPMアプリケーションエンジニア試験TRYしたことを思い出した。

2017-06-28

https://anond.hatelabo.jp/20170628152950

文をみるにまだタンクになりたてのものとみた。

自分人生他人HPを守ることに懸けてるんだろう?

タンクはみんなのHPを守ることに人生をかけているんじゃない。

みんなと一つの目的を達成するために必要ポジションとして人生を懸けるんだ。

わかったな?DPSやヒーラーが最高の仕事ができるように整えるのがタンクの役目だぞ。

と書いてみて、タンクってPMだよなぁ。顧客からダメージを防いで、タスクの量をコントロールしてDPSに処理してもらう。

敵の量を間違えるとPTが全滅するあたりも似ている。

タンクが敵を倒すことはないが、勝利への道筋タンクが作る(名文)

2017-06-16

https://anond.hatelabo.jp/20170616194502

その後輩と同じこと、派遣中国人に聞かれたよ。

Java案件で、Javaを知らないとわかった時のPMの顔が忘れられない。

2017-06-15

死ね死ね何もできていない何もできていない何もできていない何もできていない何もできていない

糞すぎる死ね

最悪最悪死ね死ね死ね死ね死ね

死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ねしね死ね

死ね死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい

本当に自分にとって大事なことは何なの

誰?

本当に嫌だ

死ね死ね

死にたい死にたい

生きる価値がない

生きている意味がない

完全に負の効果しかない

みんなが何を言っているのかわからない

眠たい眠れない眠れないネているけれども眠れない

あさも叫ばないと動けない叫ぶとホテル従業員が様子を見に来る

どうでもいい本当に何もかも捨てて死にたい

自分を動かす事ができない

与えられた条件でやらなきゃいけない

俺にはそんな能力はない

前はもっとできていた気がするのに何もできなくなっている

死ねみんな死ね人間はみんな死ねみんな死ねみんな死ねみんな死ねみんな死ね

糞糞糞糞

死ね死ねしね糞糞糞

本当にだめ本当にだねだ俺はダタのアシスタントレベル

全くさPMにはなれない

本当にこの仕事に向いていなかった

死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい

2017-06-12

Qiita記事最近研究レポート多すぎない?

個人的SE領域PM領域デザイン領域の話までは理解できるんだが

論文みたいな方向ってもはや何なんだろう

機械学習プログラムの話も少しはわかる。が最近はそれ以上に無関係大学レポートみたいなのが目につく)

 

しかポエムとか言ってお茶を濁していなく、ドヤ顔で書いているところをみると

割りと本人気づいていない気がする

 

はやく適切なサービスと居場所が登場しますように

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん