「神対応」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 神対応とは

2021-06-18

塩の対義語

砂糖

塩対応対義語神対応から神?

ところで神の対義語悪魔だよね?

塩≒悪魔ということになるけどこれでいいかい?

2021-03-31

大東亜戦争という聖戦に対するフィリピン人神対応!涙が止まらない・・・

「苦患のルソン戦線坂田澤司

・・・バギオ市内に入るが早いか、比島人の凄まじい怒りの罵声が待ち受けていた。

ドロボー

ジャパン、パタイ!」

「ゲット、アウェイ

ありとあらゆる罵声と投石の嵐を、出来る限り姿勢を低くしてくぐり抜け収容所へ向かった。

(中略)

途中、比島人は沿道の至る所で我々の通るのを待ち受け、家から飛び出して来て、バギ市街にも増して激しく、

バカヤロー!」

ドロボー!」

と声を揃えて大声で怒鳴る。

女子供までが、さも憎々しげに

ジャパンソルジャー、パタイ!」

と首を切られる真似をするかと思うと、侮蔑を表す彼等特有のしぐさで親指を立て、

「ゲット、アウェイ!(出て失せろ!)」

と繰り返し、大小の石がトラック目掛けて飛んできた。

(中略)

(貨車に乗り換え)途中停車する毎に比島人の憎悪のこもった眼差し、怒声、投石の嵐が続いた。

(中略)

後日収容所で聞いた話では、投石で頭を割られた兵隊、酷い者はピストルで撃たれて死人まで出た貨車もあったという。

ルソン島敗残実記」矢野正美

しばらくして小さな町に入ると、鉄道沿線には黒山のように住民が並んでいる。

列車が近付くと一斉に石を投げてきた。

(中略)

小石がパラパラと頭上に飛んでくる。

女達までが私達に向かって舌を出し、首を叩きながら喚いている。

ドロボウとか、パタイ(死ね)という言葉が、コーラスのように響いてくる。

(中略)

何のためか列車が野原の真ん中に停車したので、ホッとしてシートを取ると、住民達はここにもいっぱい居て相変わらず石を投げつける。

一人の老婆が近寄ってきて、

ジャポンマニラ、パタイ!」

と言いながら、ビンロウの実を噛んで、真っ赤な口から血のような唾を吐き出し、憎しみを込めて叫ぶ。

肉親の誰かが殺されたのか、或いは家を焼かれたのか、家財でも奪われたのであろう。

「お前達はマニラで殺されるんだ!」

そう繰り返している。

彼等もまた、大きな戦争犠牲者であろう。

私達もあのサンフェルナンド上陸以来、比島の住民達にしてきた事を考えると、その罪の大きさを思わずはいられない。

殺人強盗放火強姦、ありとあらゆる罪を重ねてきている。

お前が言うな

ケダモノタイ

「ルソンの霧」石田

途中、いくつかの集落を横切った。

部落には、既に、もとの住民が復帰していた。

彼等は、床の高い粗末な家の窓から顔を出し、黙ったまま、私達に軽蔑の目を向けていた。

彼等は、時々空に向けて小銃を放った。

それには度胆を抜かれた。

「ルソン戦・死の谷」阿利莫二

線路際にフィリピン人が群がって石を投げ始める。

ジャパンポンポン、パタイ!」

この罵声だけ覚えている。

(日本人射ち殺せ!)

こんな心だろう。

「Gパン主計ルソン戦記」金井英一郎

マニラ市街を通過する。

平和を取り戻した猥雑な街。

人が溢れている。

交差点で止まる度に、バカヤロドロボー、パタイ罵声の嵐。

マニラの港に着くと、何百人ものフィリピン人男女が待ち受けていた。

タイタイ(死ね死ね)

ハングハング(首を締めろ)

石だけではない、ビンやコップを割った凶器も飛んできた。

最後の強烈な禊だ。

嗚呼草枕」於保忠彦

街を通過する時は、日本兵は頭を抱え、路上から飛んでくる石や、薪を投げつける老婆や子供から身を守らねばならなかった。

ジャパニーズ、パタイ!」

と叫んで、手を首に当て、首を斬る仕草をする。

「ルソン海軍設営隊戦記」岩崎敏夫

タルラックを通る時、群衆が私を見つけて、

バカヤロー!」

とか、「死ね!」とか叫んでいる。

ところが、Millare軍曹が立ち上がって、

「He is a good man! He is good!」

と怒鳴っている。

これには有り難かった。

(中略)

途中、フィリピン人が待ち構えていて、

ドロボー!」

とか、「バカヤロー」

とか怒鳴っている。

どうしてこんなに怒鳴られるのか。

マヤントクでの住民との交歓の後だけに、狐につままれた思いであった。

重機関銃分隊長のルソン戦記」川崎恵一郎

バギオの街では・・・(中略)現地民が我々を見て、

バンケーロ」(馬鹿野郎)

「パタイ」(殺す、もしくは死ね)

罵声を上げる。

(中略)

しばらくして貨車は動き出す。

ゆっくり進んでいく。ときどき、

バカヤロー!」

ドロボー!」

と叫ぶ声が聞こえる。

貨車日本兵が乗ってる事が分かるらしい。

所々に陸橋があったり丘の高いところがあると、この下を通る時が大変である

現地人が橋の上や丘の上に石を持って待っている。口々に、

ドロボー!」

バカヤロー!」

「パタイ!」

叫びながら石を投げつける。

(中略)仲間の中には石が当たって血を流してるものもある。

フィリピン戦線の人間群像守屋

住民パラパラと家から路上に駆け出して、手を振って何か大声で叫んでいる。

私達はテッキリ戦争が終わったので、喜んで我々を歓迎するために、家から飛び出したのだと思った。

我々は彼等の姿を見ると、ニコニコして手を振った。

ところがこれが大間違いで、彼等は形相恐ろしく、口々に、

ハポンドロボーバカヤロー!」

と言っているのである

ハポンとは現地語で日本の事である

なかには石を投げつけようとする人もいる。

「生ある限りルソンへ」礒崎隆子

再びトラックに分乗、サンホセに向かった。

途中、現地民から日本語で、

バカヤロー!」

ドロボー!」

「ヒトゴロシ!」

罵声を浴びせられ、石を投げられた。

私達は頭を抱え荷台にしゃがみ込んだ。

石が頭に当たり血を流す人もいた。

現地の人を略奪し殺し、平和国土戦場にしてしまった私達日本人は、どんなにされても文句の言える立場になかった。

「ルソン死闘記」友清高志

トラックが一つの集落差し掛かった時である

前方の沿道の両側にビッシリと住民が群がっている。

彼等はトラックが近付くと、老人から子供に至るまで、一斉に喚声を上げた。

ドロボウドロボウドロボウ・・・」

拳大の石がいくつも飛んできた。

中には、手を首に持ってきて、水平に動かし、お前達は絞首刑だ、とジェスチャーで示す者もいる。

この調子では、フィリピン全土が、日本軍に対する恨みの炎で燃え上がっていよう。

多少の覚悟はしていたものの、私の予測は甘かった。

「傷跡・ルソンの軍靴佐藤喜徳

無蓋列車はなおも南へ南へと進んだ。

そして、何度か、現地民の罵りと投石を受けた。

「バキャヤロ!」

ドロボー!」

現地民が我々に叫ぶ侮辱日本語は、とりもなおさす日本占領時代に我々が彼等に使っていた言葉の仕返しであった。

「パタイ!」

「ヤマシタ、パタイ!」

日本人を殺せ!」と投石する現地民の怒りを、我々は無蓋列車の中で、首をすくめて我慢した。

(石をもて追われる如く)敗残の身を、私は車中で目をつむっていた。

生還者の証言加藤春信

(証言者その2)・・・ところが思いもかけない次の言葉で、冷酷な現実実態を思い知らされた。

ジェスチャーを交えて投げ飛ばす彼等の言葉は、相手侮辱する時に使う日本語の、

バカヤロー!」

ドロボー!」

なのであった。

しかも、罵倒するだけでは飽き足らず、彼等の中には青竹を振りかざして殴りかかってくるものもいたし、私を目掛けて、小石を投げるものもいた。

(中略)

それなのに、まるで泥棒猫でも打鄭するように、青竹の一部がささくれだって裂ける位の勢いで、殴りまくる人もいた。

筋肉の脱落した痩せた体を目掛けて、ビシリ!ビシリ!と打たれる度に、不思議に肉体的な痛みは感じなかったけれど、まるで心臓に五寸釘でも打たれるような激烈なショックを受けた。

そして、その時、身に滲み通るような敗戦の惨めさをつくづく感じたのであった。

「1945年夏・春菊よ谷のせせらぎよ有難う」岡田梅子

人家のある所を車が通っていくと、我々は罵声を浴びせられ、小高い家の庭先で洗濯をしていたオカミサンは、矢庭にタライの中の石鹸水を浴びせかけたのであった。

(中略)

遠い金網の外側にはフィリピン人たかって、拳を振り上げたり、唾を吐きかけたり、日本人へ憎しみを表しているようであった。

「1945年夏・フィリッピンの山の中で」新美彰

沿道のフィリピン人達は、私達の乗ったトラックを目掛けて、石を投げつけ、日本語で、

バカヤロー!」とか、

「インバイ!」

とか知ってる日本語で、罵り嘲笑う。

この付近フィリピン人の家を我が物顔で横取りして、作物を荒し廻った私達だから、どんなにされようとも仕様のない事だと思う。

私達はあの人達にとって、さぞ殺したい程憎い日本人だろう。

(中略)

駅につけば付近住民ギターを持って、貨車の周囲に集まってきて、何かタガログ語で歌い、罵り、嘲笑う。

言葉の分かる小母さんが口惜しいと涙をためておっしゃる

「激闘ルソン戦記」井口光雄

バギオに近付くにしたがって、現地民達が増えてきた。

ジャップ・パタイ(死ね)」

ギロチンOK」

マールダル(マーダー、人殺し)」

ドロボー!」

と口々に喚きながら石を投げつけてくる。

手を頸に当てて引き斬るような手真似をしては、唾を吐きかけ、バナナの皮などを投げつける。

(中略)

事実日本軍は彼等の財産である家々を強制的使用し、床や壁を剥がして家捜しをしたり、燃料の代わりにして荒らした。

作物を押収したり、家畜を殺して食べる事にも貪欲であった。

ときにはゲリラスパイと見なして、善良な市民さえ射殺した(注、斬首だろうに)。

寒風のごとき日本兵と、太陽のごときアメリカ兵では比較にならない。

ルソン島野戦病院・全滅の記」西井弘之

途中で、シビリアン達が口々に

ドロボー!」

バカヤロー!」

と盛んに私達のトラック目掛けて投石したが、フルスピードで走り抜けてくれた。

(中略)

(列車に乗り換えた後)停車駅では無蓋列車に座らされ投石を防ぐ。

相変わらず

バカヤロー!」

ドロボー!」

罵声と共に投石するシビリアン達。

情けない。

そりゃ情けないわな、天皇軍隊もの

世の中に、日本兵程情けないものはない。

日本兵など、人間もっとも下等な存在からね(日本兵日本人)。

強姦ばっかしやがって!

タイだよ!

フィリピン人達の怒りは、俺の怒りでもある。

強姦魔!

恥知らず

爪の先の埃程も、日本兵に同情などしないからね。

ケンペースケベ!

ちんこ斬っちまえ!

2021-03-20

anond:20210319151708

演技というか表現を分かりやすくしたりしてるだけ。

過剰な表現の方が楽しんでるとか分かりやすくていいでしょ。

個人的には「神対応」みたいなすぐに神を口に出すやつは嘘つきって思うけど。

しぬとか言うやつもホント嘘つき。

2021-03-19

anond:20210319131526

それがホンマにコロナやったら風邪に毛が生えたみたいなもんやし

いちいち新コロ気にしてもしゃーないってことやん

日本政府対応神対応ってことでFAやな

2021-02-02

anond:20210201195648

単純な人間が居るから簡単に騙せるんだよなあ。

それが安易証明できるのはキンコン西野のやり方だって分かるから不思議

人は単純な生き物。金を配れば神対応扱い、ちょっと共感できるだけで神曲扱い、その程度の生き物。さて、どこに複雑な部分があるんだね?

2021-01-18

コロナ自粛した方が損じゃん

去年の3月世間が「もしかしてコロナってヤバい?」という雰囲気になってきた頃。私に好きな芸能人が出来た。以下、その人のことを「推し」と呼ばせてもらう。

ほどなくして訪れた緊急事態宣言。以前から好きだったスポーツ観戦やコンサート舞台等が続々と中止になり、激しく落ち込んだ。

そんな時、唯一の心の支えだったのが、毎日更新される推しYoutubeだった。

緊急事態宣言が明け、続々と無観客ライブ配信が始まる。推し仕事を徐々に取り戻し、私は推しライブ有料配信チケットを沢山買った。

推しはあちこちで「早くお客さんの姿が見たい」と話していた。

やがて少しずつ観客が入れるようになっていくも、ただでさえ人気の推し。更に座席数が激減となると、ライブチケットは入手困難。

そんな状況でも、チケットを1人で複数枚買い、良席を抜いて残りは金額を少し上乗せして売るという、ダフ屋まがいの行動をしている女性ツイッターでチラッと見かけた。

嫌な奴だなと思った。この人が買い占めなければ、もっと色んな人にチケットが行き渡るのに。

そしてコロナも終わったわけじゃない。私は高齢で体の悪い両親に気を遣い、有料配信推しライブを見続けた。更に、推しのグッズが発売されたら全て必ずネット通販で購入した。

夏の終わり。私はとうとう我慢できず、細心の注意を払って、1回だけ生の推しライブを見に行った。

やっぱり生で見る体験は違う。推しはすごく輝いていた。楽しい時間を過ごした。この思い出でしばらく頑張れる。

同じライブを見ていたファンの人とツイッターで知り合い、友達になった。

秋のある日、推しはこんなツイートをした。

申し訳ありません。事務所方針で、今は写真撮影NGなんです。コロナが終わったらいくらでも一緒に撮ります!」

多分、出待ちか通りがかりのファンに頼まれたのだろう。そりゃそうだと思った。常識のないファンだなと。

時は流れて冬。コロナ感染者は増えているのに、私の職場はかなり忙しくなった。疲弊していた私は同僚に「お客さん、ちょっと自粛してくれないかな。コロナなのに」と愚痴った。

思い返せば4月からこれまで、夏に見に行った推しライブ1回以外は、家と職場と近所のスーパーと、本当に疲れた時に立ち寄る飲食店と、最小限の移動しかしていない。他の買い物は全て通販

友達とはLINEで「コロナ終わったら会いたいね」と何度か話して、まだ会っていない。

一方ワイドショーでは「若者が遊び歩いているせいでコロナが終わらない」と叩かれる。(私20代若者だけど、必要最低限の外出しかしてないよ?)と内心イライラが募る。

毎日毎日仕事でくたくたになって帰ったら、残っている家事をこなし、推しの出ていた番組有料配信Youtubeを見て寝るだけ。

休日も家に籠るか、近所の散歩だけ。自分は根っからインドア派だと思っていたのに、そんな日々にはもう飽きてきた。

年が明けて、再びの緊急事態宣言タイミング悪く、推しのグッズショップオープンと重なってしまった。

推しは「こんなご時世ですから、お店に行けない方もいると思います。そんな方はぜひネット通販をご利用下さい」と言った。

私はネット通販でグッズを沢山注文した。通販分の在庫即完売、実店舗でも9割のグッズが完売した。コロナさえ無ければ、現地に行っていた。

そして先日、グッズショップ公式ツイートが目に飛び込んできた。

【なんと!推しさんが緊急来店します!〇時までおりますので、ぜひ皆さんお立ち寄り下さい!】

そこには、レジカウンターニコニコ微笑む推し写真が。

ああ、やられた。

今日は連勤明けの貴重な休日だった。行けばよかった。

TL上で「地方民だから今更行っても間に合わない。地方はいつもこうだ」「今仕事中だ。羨ましい」と無念そうに嘆くフォロワー達。

でも彼女達と違い、私は行けるスケジュール距離だった。自粛さえしなければ。

そこから1時間ぐらい経つと、店にいたファンのレポツイが出回ってきた。

マスクと透明な薄い手袋をした推しが、

自らレジ打ちをし、

ノベルティを渡し、

会話をし、

一緒に写真撮影をし、

買ったグッズにその場でサインを入れてくれたとのこと。

明らかに1m以内の距離撮影された推しとの写真や、「結構お話できて嬉しい」「感動して震えた」「神対応すぎて今泣いてる」等と、現地でファンサしてもらった人々の自慢ツイートがTLに流れる

その浮かれたツイート達の中には、夏に見かけたダフ屋もどき女性もいた。

そこで、なんかもう、急に全部がばかばかしくなった。

もう疲れた

推しも現地に居合わせファンも悪くない。こんな感情は私の嫉妬であり、ひがみであり、八つ当たりだ。

律儀に引きこもって、自分感染しないよう、身近な人々や推し感染させないよう、勝手に行動範囲を狭めて、ネットで金を出して現場へ行かずファンを気取って、今ここで愚痴る私が悪いんだろう。

でも、どれだけ私が間違っていたとしても、これだけは言わせてほしい。

自粛した方が損じゃん」

2021-01-15

キュレーターとは,現代美術文脈において展覧会企画運営等を総合的に指揮する人のことである。どんな作品を取り扱うのか,どんなタイトル展覧会にするのか,展示の順はどうするのか,ライティングは?解説は?チラシに掲載するキャッチフレーズは?等々。

今日クラシックにおける自主企画演奏会は,多くの場合プレイヤーがやりたい演目をやる」ということになっている。もちろんそこにコンセプトやテーマがあったりする場合もあるのだが,美術作品とお客さんをキュレーターという専門家架橋している美術市場と異なり,クラシック市場にはキュレーションを専門に勉強している人がいない。現状コンサートマネジメント演奏家がやっているわけだが,あまりに画一化しすぎているのではないかクラシック音楽にも,お客さんと作品キュレーション架橋する発想があってもいいのではないか。そのあたりのことが気になってのツイートだった。

ということで,このnoteではこの件についてもう少しだけ深堀してみようと思う。久々の投稿ですが,お付き合いください。

目次

1.現状は相変わらず「上手い人一強」の世界

2.運営さん,ゲームバランスの調整まだですか?

3.キュレーション差別化手段になりうる

4.プレイヤーキュレーターorプレイヤークリエイター

5.まとめ

1.現状は相変わらず「上手い人一強」の世界

繰り返しになるが,現状のクラシック自主企画コンサートは「演奏家がやりたい演目披露する場」として機能している。これ自体が悪いわけではないし,演奏家独りよがりだと批判するつもりもない。もちろん演奏家選曲プログラムノートに苦心しているし,そこには確かに工夫の痕跡がある。

でもね,正直クラシックコンサート演目って似たり寄ったりじゃないですか。

コンサートに「一度も聞いたことのない楽曲」が含まれていることは稀だし,大体定番曲が並んでたまに新曲初演があるくらい。クラシックサックスなんかはまさにそうだ。クラシック音楽が「過去音楽再現する」文化である以上,演目の重複は避けられない。まぁこれは仕方のないことではある。

ただそうすると,当然誰しもが「同じ曲を聴くなら上手い人の演奏聴きたいよね」と思うようになる。つまり技術で劣る演奏家演奏会に行く理由がなくなってしまうのである

このnoteでも何度も言っていることだが,クラシック音楽特に文化的に醸成された良さや美しさの基準」が強烈に機能するジャンルで,「この人あんま上手くないけど個性的で好き!」とか「この若手は下手だけどトッププロにはない魅力があるなぁ」みたいな評価が生じにくい。また,特にクラシックサックスのように難しい近現代曲が必須レパートリーになっているジャンルは,必須とされる技術レベル結構高い。例えば音色がめちゃくちゃ魅力的だったとしても「指が回らない人は使えない」「スラップタンギングできない人はコンクールの一次予選の課題曲が吹けない」みたいな悲しい評価が下される。

結果的に,クラシック演奏家市場では「楽器の上手さ」が保障されているプレイヤーしか人が集まらない状況が生まれやすいのである。これは,ブルーハーツ東京事変がどちらもCDになって成功できるポピュラー音楽とは事情が全く違う。ブルーハーツみたいなパンクロックって,演奏したり作曲したりするのに必要西洋音楽技術結構低いんですよ。川谷絵音東京事変King Gnuの曲とは複雑さが全然違うわけです。それでもブルーハーツとかモンゴル800とかが世間に認められてCDを出しているという事実は,「ポップスクラシックに比べて多角的評価されている」ということの証左だろう。個人的にはとても健全だと思う。一方のクラシック演奏家市場は,「楽器の上手さ」がほぼ唯一の評価観点として強烈に幅を利かせているのである

2.運営さん,ゲームバランスの調整まだですか?

プロ世界なんてそんなもんだよ」というかもしれない。でも,僕はこの「楽器の上手さというパラメーターが最強の世界」が気にくわないんですよね。

例えばこれが「クラシック演奏家育成」をテーマとするソーシャルゲームだったら,と思って考えてみてほしい。

このゲームでは,プレイヤー最初ガチャで引いたキャラを「一流のクラシック演奏家」に育て上げることが目標とされている。当然キャラクターには「楽器の上手さ」というパラメーター以外にも「音楽史についての知識」とか「自身活動への俯瞰的視座」とか「個性的音色」とかのパラメータもあるわけで,キャラによっては「音楽史についての知識」が先天的に強い,みたいなやつもいる。当然プレイヤーもその辺をコツコツ育てたりするわけだ。なのに,「音大卒業」というチュートリアルイベント以降,ゲームで勝っているのは「楽器の上手さ」のパラメータに全振りしてキャラ育成をしたプレイヤーのみ。もっといろんな勝ち方があるとおもってたよ…最初キャラガチャで「音楽史についての知識」が強いキャラを引いた人はどうしたらいいの…運営しっかりしてくれよ…

まともなゲーム運営なら「これだと勝ち筋がひとつしかないゲームになってしまうな。よし,他のパラメータを育成した人が勝てるようなイベントを投下するか!」などといった対応がなされるはずだ。しかし,このゲームにおいて運営がそのような神対応をすることはない。いつになったら修正はいるの?まだなの??もう勝てそうにないし…リセマラするかゲームやめるかどっちかだな…。

…まぁでも現実世界にはゲーム運営はいないし当然リセマラもできない。だれもゲームバランスの調整をしてくれないのだ。結果的に,「楽器の上手さ」が一定値を超えていない人は今後も仕事がないし,今仕事がある人でさえもそれを上回るパラメータをもった若手が現れた瞬間に仕事を取られる世界になっている。多様性とは程遠い市場が出来上がってしまっているのである

3.キュレーション差別化手段になりうる

そこで,「せめて僕の周りにいる音楽家には幸せになってほしい(そして一生楽しい飲み会に付き合ってほしい)」と考えている僕は,「演奏会プログラミングやプログラムノート等に拘りまくってお客さんの聴取経験を素敵なものデザインできれば,技術トッププロに勝てない演奏家にもファンがつくのでは?これってつまりキュレーションでは?」と考えた。

モナリザ」みたいな超有名絵画を目当てに美術館に行く場合を除き,僕たちは「特定の絵」を見にいくというより「その展覧会デザインされている体験」に価値を感じて美術館に足を運ぶ。例えば僕は以前「ベルギー奇想展」という展覧会にいったのだが,一つ一つの絵のクオリティというよりも,複数の絵の鑑賞を通して得られたその展覧会全体の印象のようなものに興味を覚えた。「作品価値」ではなく「作品群を総体として経験することの価値」に感動したのである。まさにキュレーションの賜物だったのだろう。

また,「ベルギー奇想展」というタイトルやチラシに載せられていたペストマスクみたいなデザインキャラクターにも強烈に惹かれた。頻繁に美術館にいくタイプではない僕でさえ,「行ってみたい」と思えたのである。そして,この辺のこと全てを把握し,「美術館での体験」をデザインする人がキュレーターなのである(と僕は思っているんですがあってますかね。もしかしたら広報にはそこまでコミットしないキュレーターもいるのかもしれない)。

一方,クラシック音楽演奏会はどうだろうか。そこに「体験デザイン」という発想が見て取れる場合は少ない。もちろん選曲や曲順にこだわりが詰め込まれていることはわかっている。それでも,普段美術館に行かない僕に足を運ばせたような,「作品群を総体として経験することの価値」を際立たせるようなコンサートってなかなかないんじゃないかな。少なくとも,多くのプレイヤーは,「コンテンツ演奏楽曲)のクオリティ,そのほかはあくま付属品」だと考えているし,むしろ演奏クオリティのみでガチンコ勝負することが美徳だとされている感さえある。でも先ほども指摘したように,この土俵で戦って勝てるのは「楽器の上手さ」というパラメータが抜きん出ている人だけだ。

キュレーター自分作品を作れない。その代わりに,個別作品の羅列に「作品群を総体として経験することの価値」を付与する。演奏家も,キュレーターのように体験デザインすることができれば,お客さんを呼べるのではないか,というのが冒頭で引用したツイート意図だった。つまり,「楽器の上手さ」以外のパラメータを活かせる場はありますよ,ということだ。

具体的には,音楽史や楽曲分析に関わるパラメータを磨いてきた人は,それを用いてMCや曲目解説選曲で魅せることができるだろう。その場合,チラシやSNS広報のあり方も抜本的に考え直さなければならない。このへんについては別途記事を書こうかな。とにかく,僕は「楽器の上手さ」のパラメータが高い上位5%の演奏家しか生き残れない現状を打破する手段として,キュレーションの発想を生かさない手はない,と考えている。

4.プレイヤーキュレーターorプレイヤークリエイター

はいっても,「そんなことできねーよ」という声も聞こえてきそうだ。キュレーションそれ自体仕事にする人がいるんだから,「作品に対する俯瞰的視座をもって聴取体験デザインする」とかめちゃくちゃ高度じゃん。自分たちは演奏家なんだよ,演奏以外やりたくねぇ!

…まぁもちろん気持ちはわかるんですが,今の僕が「楽器の上手さ」のパラメータで勝てない人にできるアドバイスは,①プレイヤーキュレーターになれ,もしくは②プレイヤークリエイターになれ,くらいしか思いつかないのが現状だ。すいません。

クラシック演奏家って特殊立場なんですよね。CDスピーカーがなかった昔のヨーロッパなら,演奏家はまさに一家に一台欲しい人材だったはずだ。演奏家がいないと音楽聴くことすらできなかったのである。そのような時代背景とパトロンがいてこそ演奏家という仕事は成立していた。でも現代ではbluetoothスピーカーとAppleMusicがあればいくらでも自宅で音楽を聴けてしまう。馬車や人力車自家用車にとって変わられたように,そして今後タクシー運転手自動運転にとって変わられるように,中途半端演奏家オーディオ機器および音源の中の一流プレイヤーにとって変わられるだろう。個人的には,オーディオ機器音楽サブスクリプションサービスの発達は,演奏家という職種に対する破壊イノベーションだと思っている。

からこそ,演奏家は「他者作品再現」以外の価値を作らなければならないのだ。

こういうと,「演奏家だって生演奏という価値を生み出している!!」という反論が聞こえてきそうだ。もちろんわかってます。僕はクラシック音楽愛好家なので,生演奏に魅力を感じています。でも「生演奏は素晴らしいのでサブスクで聴かずに演奏会に来てください!」という売り方をしたとしても,多くの人は,「わざわざホールまでいって中の上くらいの生演奏聴くより,自宅のスピーカートッププロ演奏聴く方が楽だよな…」と考えるのではないだろうか。コンサートホールまで往復2時間かかるし,演奏会って夜ご飯時間丸かぶりだし,拍手するタイミングとかマナーとかよくわからないし…だったら家で聞けばいいや,「楽器の上手さ」ならこのCD中の人の方が上でしょ?…これが一般人残酷本音のような気がする。だからこそ,「作品群の連続体験デザインする」というキュレーターとしてのスキルを磨いてはどうか,という提案をしているというわけだ。

また,オリジナル作品を作れる演奏家も強いと思う。むしろこっちの方がわかりやす価値提示でき,周りと差別化できるような気もする。「他者作品再現」や「生演奏」以外の価値を生み出す上で手っ取り早いのは作品を作ってしまうことだ。もちろん,他の作曲専業の人々と張り合うような作品を作るのは難しいしむしろ得策ではないので,毎回演奏するアンコーピースだけ作るとか,曲間に即興演奏を入れるとか,そんなことから始めてもいいかもしれない。

ちなみに,「自分作品を持った方がいい」と言っているクラシックサックス演奏家出身の僕自身作品を作っていないのはなんか説得力がないと思ったので,最近気が向いた時に曲を作っています

https://content-calpoly-edu.s3.amazonaws.com/english/1/webform/gratis-hd-soul-pelicula-completa-en-espanol-latin.pdf

https://content-calpoly-edu.s3.amazonaws.com/english/1/webform/gratis-hd-wonder-woman-pelicula-completa-en-espanol-latin.pdf

https://content-calpoly-edu.s3.amazonaws.com/english/1/webform/gratis-hd-Los-Croods-pelicula-completa-en-espanol-latino1.pdf

https://content-calpoly-edu.s3.amazonaws.com/english/1/webform/gratis-hd-Mujer-Maravilla-1984-pelicula-completa-en-espanol-latino1.pdf

https://content-calpoly-edu.s3.amazonaws.com/english/1/webform/gratis-hd-Mujer-Maravilla-1984-pelicula-completa-en-espanol-latino2.pdf

https://content-calpoly-edu.s3.amazonaws.com/english/1/webform/gratis-hd-soul-pelicula-completa-en-espanol-latino.pdf

https://content-calpoly-edu.s3.amazonaws.com/english/1/webform/gratis-hd-soul-pelicula-completa-en-espanol-latino2.pdf

2021-01-13

朗報クリロナに「なぜ笑うんだい?」と庇われた少年、全国高校

朗報クリロナに「なぜ笑うんだい?」と庇われた少年、全国高校サッカーで優勝してしま

 2014年7月健康美容器具メーカーPRイベント来日したロナウドイベントでは、1万人以上の応募者の中から選ばれた3人だけが選手質問できる機会が設けられた。その時、ロナウド質問し、神対応されたのが山梨学院高校MFの岩岡遼太だ。同選手ロナウドに「僕の夢はプロサッカー選手になることです。どうしたら良いかアドバイスをください」と練習してきたポルトガル語質問。流暢ではなかったため、報道から笑い声が挙がっていたという。それに対し、ロナウドは「なぜ笑うんだい?彼のポルトガル語は素晴らしいよ」と岩岡をフォローした。それから6年半の月日が流れ、ロナウド神対応を受けた岩岡は山梨学院の一員として高校サッカー選手権の優勝メンバーとなった。

https://t.co/m80Fz5PZxy

35歳のクリスティアーノ・ロナウドは、なぜゴールを量産し続けられるのか?

https://news.yahoo.co.jp/byline/komiyayoshiyuki/20210111-00217032/

2020-12-29

ライブ配信サービスなんてありていに言ってクソ

知り合い伝いにライブ配信サービスの立ち上げで初期の登録者必要から登録して!お金は払うから

というので登録していたことがある。

自分あくまサクラなので肩肘張らなくても時間の分だけお金がもらえた。

別にお金に困っている訳でもなし、プログラマなのでPCプログラムを書きながら入室してきた人を適当に読み上げるだけにしていた。

こんなクソ塩対応でも入室してくる人は入室してくる。

いや、逆に他で相手にされないからここにたどり着くのかも分からない。

入室してくる人はだいたいキモいオッサンだった。

顔が見える訳ではないので見た目がキモいのではない。コメントしてくる内容がいちいちキモい

卑猥名前を設定して、それを読み上げさせる人

ライブ配信は入室してきた人に「○○さん、こんにちは〜」と言って名前を呼んで挨拶するのが通例となっている。

で、それを逆手に取って卑猥名前を設定して、それを読み上げさせようとする人がいるのだ。

勝手あだ名を付けて読んでくる人

いわゆる「古参」を気取りたいのだと思う。

別に投げ銭などいらない立場なので「なんすかそのあだ名?」と鼻であしらった。

「耳見せて」「手見せて」と言う人

本当はおっぱいとか見たいのだろうけどNGからギリギリを狙うオッサン

実際に耳を見せたら相手の思うつぼなので「なんですか?」と鼻であしらう。

まあつまりライブ配信っていうのは、お金も度胸もないオッサンたちが知恵を絞って楽しむ風俗みたいなものだということ。

売れっ子さんみたいに神対応していればそれなりの客も付いてくるのだろうけど、既にライブ配信しなくても食べて行けている身としては、こんなことで毎日消耗しながら収入を得るなんて無理ゲーである

っていうような体験を以てYouTuberとかライバーの類はなるもんじゃないよねっていうのが私の結論

とはいえ、人気商売いかに脆いかって若い子にゃ分からんよね。

2020-12-19

上級国民に対する東京地検特捜部対応

神対応っていうのかこれ

安倍晋三首相(66)の後援会主催した「桜を見る会」の前夜祭を巡り、東京地検特捜部は、政治資金規正法違反などの容疑で告発状が出ていた安倍氏について、年内にも不起訴処分とする方向で上級庁と最終調整に入った模様だ。

ハフポストもすっかりクソメディア入りだね がっかりだわ

ハフポスト日本版 / 会話を生み出す国際メディア

大雪で取り残された車に煎餅差し入れ。ある製菓会社の「神対応」に称賛集まる。

 

 

ハフポスト「ある製菓会社」って、記事読まなきゃいい会社名前も分からないなんて

「正解はCMのあと!」とかやってるテレビと同じことやってるだろ

正気かよ

2020-11-23

女より犬の方が大事

女ってセックス射精したらしばらく本当どうでもよくなる

終わった後もセックス前の神対応してくれると思って近づいてくるのも鬱陶しい

なんで女ってそれを理解してないの?

頭の悪い女に性教育でそこら辺の生理現象をしっかり教育して欲しい

その点犬は射精とは無関係可愛いから

犬の方が大事にすべきだわ

2020-09-13

スッチー特別対応してもらえる人

飛行機客室乗務員神対応してくれた話がテレビとかで時々紹介されているが、普通にうらやましいな。

突然揺れて乗務員氏の持っていたお茶が私に思いっきりかかったときは、単に謝られて終わっただけだった。別にそれでいいんだけどさ…

2020-08-19

世の中の旦那さんって大変だな

自分が冷静に話せていない状況で神対応してもらったのに、さらに、これとこれとこれをわかってほしいって言われるなんて。

私には付き合いきれんわ。

2020-07-22

評価レビューを付けると焦る業者めんどくせえ

通販電池式の電気製品を買ったのだが、それが一瞬で壊れてしまった。

開封してから時間にして2時間以内。電池変えてもうんともすんとも言わなくなってしまった。

2時間で壊れたって流石に不良品だろ、サポートないのかよ、と思ったらなんと不良品を含めて開封後の返品交換修理一切不可能

よく見たら保証書すらないではないか

なんということだ。酷い製品をつかまされた。もっと保証回り調べてから買えばよかった。☆5ばっかりのレビューに騙された。

しかしたら自分の手元にあったものけがたまたま不良品で、☆5のレビューを書いた人の所にあるものは正常に動作したのかもしれない。

別にすべてのレビューサクラとまで言うつもりはない。

だが、こちらには☆1レビューを付ける権利がある。その製品に対してはじめて☆1のレビューを付けた。

すると翌日、一通のメールが飛んできた。その製品メーカーからだった。

この時点で恐怖感がある。メーカー直送なのでメールアドレスも見ようと思えば見れるだろう。でも送ってくるか普通

メーカーさんがわざわざ連絡して直接サポートしてくれた!神対応!うれしい!」とはならない。ただただ「怖い」。

メールの内容も「壊れたって言うけどどうせ電池が逆とかなんだろ。確認したいから返信くれよ。あと返品交換はムリだからすまんな。」をかなり丁寧にしたような文章だった。

締めくくりに「返信を頂けましたら当社としてなるべくの対応を致します」みたいな事が書かれていた。

恐らく、あなただけ特別に返金交換対応しますよみたいな方向に話を持っていこうとしているのだろう。

とにかくレビュー撤回してほしそうだということは伝わってくる。あるいは同じ手段で他のレビューを捻じ曲げてきたのだろう。

こちらは別にメーカーに対して嫌がらせしたのではない。

結果的に損失を生むかもしれないが、あくまで同じように悲しむ人が居ないように真実を書き残しただけである

レビューってそういう機能じゃないのか?

仮にこの次にあなただけ特別に返金します!なんて言われても「メーカーさんがわざわざ連絡して直接サポートしてくれた!神対応!うれしい!」とはならない。

2020-07-21

この度ジャンルを離れることにしました

実写映画化も決まりアニメ化も決まり、これからどんどん盛り上がるであろう作品から離れることを決意した話。

最初からドドーンの作品ではなく、今もわりと…って感じ。鬼滅みたいな爆発的ブームはまだきてない。

アニメ映画も決まる前は、細々と、絵師やの見る専やのは仲良くしていた…と思う。

離れることを決めたきっかけは2つ。

1つ目は、まだその程度の人気なのに、数少ない二次創作作家の中にパクラーいたこと。トレパク、ではなく完全な商品デザインの盗用。これはもう本人が馬鹿であることは言うまでもなし。

ただ、周囲の同ジャンル作家たちが何も言わないことに猛烈に違和感を感じた。

誰も注意しないの?声掛けないの?仲良くしてる同ジャンル絵師さんいるじゃん。その人らもなんでRTして『かわいい~!』とか言ってんの?そのかわいいイラストの元はあの商品パッケージデザインじゃん。パクリじゃん。そうやってパクリデザインをグッズにすることになんの疑問も罪悪感も持たないってことは、明日あなた同人誌の表紙のデザインが、グッズのアイディアが、パクられるかもしれないんだよ?全員倫理観どうなってんの?

2つ目は、「ジャンル友達ほしいな~(チラッチラッ)」ってしてるくせに、話しかけらたらあなたじゃありませんオーラがすごいこと。

それぞれが作品キャラについてツイートしながら「語り合える友達が欲しい」みたいなことしょっちゅう言ってるのに、自分からしかけてる人あんまり見ない。RT後の空リプかいきっかけじゃん!語り合える友達欲しいんじゃなかったの!?何その矛盾

直リプで感想送ってる人にもイイネだけのリアクション、わりと無視。でも仲良い人には全力神対応。語り合える友達が…欲しかったんじゃ…なかったの…?

数人がこんな感じなら「その人の人としての器の問題ね」だけど、結構な数こんな感じ。繰り返すけどこのジャンルに爆発的人気は、まだない。二次創作者と同ジャンル人口なんかたかが知れてる中で、こんな状況。

アニメが始まって、映画が公開されたら、人口増えるんだろうな。嫌だな。今でもこの倫理観の低さと「たくさんの人とお話したいです~(チラッチラッ)(※但し自分の望む相手自分の望むやりとり内容を)」みたいなのが嫌なのに。早くブーム去ってほしい。

2020-07-12

感想をもらった時の上手な返信を教えて欲しい

絵師をはじめ生産オタクのよくある愚痴に「反応が貰えない」とか「感想が貰えない」とかがあるが、

逆に感想をもらったうえで困っていることがある。それは上手な対応が思いつけないからだ。

いわゆる千とか万とかのフォロワーを抱える、俗に言う神のような扱いをされている人間は、一つの作品につき膨大な量の感想をもらうだろう。

神絵の下には大量の賞賛リプライがぶら下がっている。

そういう人であれば「ありがとうございます!」の一言や、いいねだけ既読代わりにつける対応でもそこそこ神対応とされるかもしれない。

だが私は神ではない。たまにしか来ない感想に返信を送る余裕もある。

しかし、どう返せばよいか。いつも分からない。

感想ありがとうございます!嬉しいです!」……こんな汎用性が高すぎる内容はちょっと味気ないような気もする。

文面で来たのなら考える余裕があるからまだよい。

イベントで対面で言われるとコミュ障なのでわたわたして「ありがとうございます」だけをただ繰り返すロボットのようになってしまう。

今私は、今朝投稿サイトメッセージで届いた長文感想を前に首を傾げている。

感想の返信はどう送られたら嬉しいものだろうか。

2020-06-25

休校明け義務教育へのやるせなさを感じる

今年小学校5年生になった生意気盛りの息子が教材で配られた算数漢字ドリルコロナ休校中に全部終わらせちゃったのよ

休校明けて息子としては褒められると思って先生ドリル提出したら勝手なことするなと逆に怒られちゃったと

怒られ方も普通じゃなかったようで勝手にやってきた分は消しゴムで消してこいとまで言われたそうな

で息子も糞で先生に「親に言われてやっただけ」と言って俺に責任なすり付けてきやがった

我が家は父子二人暮らしなんだが、そんなこと俺は一言も言っていない

先生から電話があったので「息子も生意気な年ごろでして先生気持ちも分かりますよ~」と先生をなだめつつ

「息子も休校中暇だったようで、まぁ勉強することは悪いことじゃないでしょ」的なこと言ったら

休校中の対応に不満があるんですか(怒)」と返ってきてコミュニケーションブレイク

とりあえず「息子と話し合っておきます。」とだけ言って電話を切ったもの

ドリルを消すのはどう考えてもおかしいと思ったので息子には「消さんでいい」とだけ言って放置

すると今週また先生から連絡あって「息子くん用に小6用のプリントを用意しましたので、今後はそちらを提出させてください。」

字面だけみたら神対応にも見えるが、電話越しでも伝わる嫌味満載の口調だった

息子はというとネットで調べながら小6用のプリントもこなしているので勉強面では放っておいても大丈夫そうなんだが

登校始まって早々親子共々担任との関係破綻してしま

卒業まで担任であろうこの先生クラスに息子は通えるのかと少し心配になってきた

義務教育の頭抑える主義担任ガチャどうにかならんのか

2020-04-25

anond:20200425180218

自分がやってるソシャゲ宗教だよ。「不具合補填神対応だったか課金しました」とか「課金しないとコンテンツが終わってしまう」とか。

金を貢ぐことって快楽なんだな。

この間の「数千円の課金アイテムで女を狂わせた」みたいなパターンもあるし、エンタメ以外でもコロナ自粛飲食店支援しよう!のパターン課金宗教と同じ。

自分の金で何かの運命を動かした」というストーリー自己陶酔強い。

2020-04-09

ハイパーインフレって一年物価が百倍になったりするわけじゃん

過去ハイパーインフレが起きた国って国民はどうやって暮らしてたんだろう。

今の日本ハイパーインフレになったらどうなるんだろう。

「先月に比べて物価が倍になってるから給料も倍にしました」とか神対応してくれる会社なんてなさそうだし。

2020-04-05

店員神対応を即ツイートするとか、余所でもやってもらえると思うとか、やめてくんねえかな

あれやられると同業種が同じ状況の時に「○○(神対応)してくれる店もあるのに」って客に言われて迷惑なんだよ。

じゃあお前も神対応すればいいだろって言われそうだけど、そもそも「皆が出来ないような事を損得考えないレベルでやってる」から神対応なんだよ。

そんな事いちいちやってられる訳ないだろ。

あれは、やりたい人がやってるだけで、別に店側の義務じゃない。

2020-03-21

ヒプマイ炎上に見る、オタクの村意識

ヒプノシスマイク炎上した。

と言っても、石油ぶっかけ新聞紙並みに燃えやすコンテンツから、「どれのこと?」となるかもしれない。今回の炎上ライブの中止についてだ。

簡単に経緯を説明すると、

1,CD二枚を買わないとライブに応募できない抱き合わせ商法をする

2,新型コロナウイルス拡大でライブ中止

3,当選補填手拭いのみ(次回ライブ優先はなし)+ライブAbemaTV無料配信

大金を積んだ当選者がキレる

今回、私は運営対応の是非については言及しないことにする。なぜって、今回の炎上対立構造の方に興味があるからだ。

現在インターネットでは『大変な状況のなか運営様が全員幸せ神対応をしてくれたのに、文句を垂れるな!手を煩わすな!』派閥と、『消費者である以上権利がある、ライブ優先権くらい要求したい、ていうか普通にツラい』派閥が戦っている。すなわち、オタク同士の内戦である

で、何が言いたいかと言うと、前者がキツい。『批判するならファンじゃない、勝手に降りろ』とまで言う。マジ?カルトじゃん。

これは別にヒプノシスマイクけがヤバいって言ってるんじゃなくて、全オタクコンテンツがこういう面を備えていると昔から思っていた。それが色濃く出たのが今回の騒動

なんというか、オタクは"ムラ"を形成したがる印象がある。社会的マイノリティーの溜まり場として機能している面が昔からあるから共同体帰属願望が普通より強いのかもしれない。例えば、ハタから見れば意味の分からない用語儀式(コール定型文的な返し)を使って連帯感を強めたりだとか。

でもって、その一環として思想共通化を希求することが多い。空気読みがち日本人特性でもあるのかな。「◯◯はやっぱりすごい、神」とか反対に「△△はなに作らしてもクソ」だとか、一定思想方向性を求める。

それでさあ、似通った思想を言い合ってると、帰属感がすごくて滅茶苦茶気持ちいいんだよね。いや、分かるし、ここまでは良い。趣味なんだから勝手気持ち良くなっとけばいいよ。でも、帰属意識が加速すると、ムラに上手く馴染めない人への攻撃が始まる。「◯◯がクソとか、頭可笑しい」「△△が良いなんてセンス終わってる」とかね。で、行き着く先は「このムラから出てってください」。楽しい共同体が不穏分子に乱されるなんて嫌だもんな。

でも、これ新しい地獄だと思うんだよ。大きな社会帰属出来なかった奴らが作ったコミュニティーが、閉鎖的になってまた誰かを弾き出す。終わらない地獄

それに、単一意見しか許されない閉鎖的な共同体じゃ多様な意見に基づく改善が出来ないから、どんどん新規が入り難くなったり時代遅れになったり変に迷走したりする。ヒプマイなんかはこの例で、オタク「ありがとう」「すごい」しか言わないか燃えまくってるのに改善しない。サービス改善しなくて将来苦しむのはオタクなんだからな。


オタク

盲目的になるのをやめろ。多様性を認めろ。自我を画面の奥にまで拡大するな。お前とインターネットの向こう側にいる人間は別人で、違う意見過去事情を持っていて、全く同じ思想を持つなんて有り得ない。

公式

盲目オタクに甘やかされてる現状を良しとするなよ。

2020-03-06

anond:20200306171750

少なくとも台湾の若き天才IT大臣神対応と称賛してた人達賛同するでしょ
マスク購入時に保険証(日本マイナンバーに相当するIDカード)必須にして履歴残す、保険証渡航履歴も載せるようにする等のもっと強烈な監視法案コロナ対応で通したエントリでそうしない日本無能さを嘆いていたんだから

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん