「タコ殴り」を含む日記 RSS

はてなキーワード: タコ殴りとは

2019-10-31

anond:20191030214146

ぶっちゃけ囲碁なんて、実力差があれば、相手タコ殴りできる野蛮な競技なんですよ。

それゆえに、殺伐とした雰囲気になりやすい。

からこそ、圧倒的な和み効果が求められている。その答えの1つがにゃんだったのだ。

勝っても負けても楽しめる雰囲気づくりが大切です。

2019-09-25

環境問題セクシーにと言い出したのはシュワちゃん

別にファンでもなんでもないが、アメリカから日本ニュースを見ていて、流石に酷いので、3つだけ書く

1「 環境問題のような深刻な社会問題は、ヒップセクシーにするべき」とシュワちゃんが言い出したのは10年くらい前

 (シュワちゃんより前に言い出した人はいるのかも)

 それ以来割と普通に使う

例えばこれ。2010年インタビュー記事

"You've got to make it hip. You've got to make it sexy to be part of this movement."

https://www.theguardian.com/world/2010/nov/18/arnold-schwarzenegger-green-comeback

2 当日、環境問題セクシーにと言ったのは、隣の女性。同意して引用しただけ。

and she added 'also sexy'. I totally agree with that.

そしたら彼女が「それにセクシーにね」と付け加えてくれました。私はそれに同意します。

https://twitter.com/tbs_news/status/1176056687397965825

3 ロイター記事別に小泉氏を叩いていない。

かに「without giving details」って書いてあるけど、「詳細を述べる前に理想を語った」というののどこがタコ殴りなのだろうか

https://www.reuters.com/article/us-climate-change-un-japan/make-climate-fight-sexy-says-japans-new-environment-minister-idUSKBN1W70PQ

グーグル翻訳でも割としっかり読めるから試しに原文読んでみてほしい。

違和感を表明している人は、シュワちゃんのところに行ったらどうだろうか。

2019-09-08

遠足水筒の水は帰りまで余ってる方

エリクサーを最後まで使わないでとっておくってやつ定番ですが、それに加えてザコ戦で魔法一切使わないというのがありまして、MP減るのが嫌だからという理由ですが。

レベルアップ時に全回復するならいいんですけど、そうでないなら魔導士キャラでも常に杖でタコ殴りですよね。縛りプレイではありません。節約精神です。

パーティ全員物理攻撃キャラで固めるのも違うんですよ。好きなキャラを使いたいじゃないですか。魔法使うキャラかわいいのが多いし。

で、ボス戦で解放すると。道中覚えた新しい魔法とかそこが初出となるわけです。帰り道は気にしない。立て続けに2回戦も気にしない。そうなったらそうなったです。

最近では勝手回復したり回復手段が色々あったりするので、このような節約をすることはありませんね。

2019-08-14

香港ばんばれってみんな言うけどさ

民主主義のために香港若者たちが結束し中国政府には屈しない、自由を勝ち取る、みたいなストーリーが出来上がっているのだけど。

それで中国国内世論としては、中国政府からいつもの言論統制ネット情報規制しかれ、中国政府寄りのストーリー、つまり暴徒化した香港若者たちによる不法行為には屈しない中国政府、みたいなストーリーになっている。

うーん、私的にはどちらもピンとこない。

中国人って、中国人本人も自覚しているけど、出身差別結構酷いんですよね。

簡単に言うと農村出身者は粗暴で文化が分からない、とか。

上海人間は気前が悪い、とか。

東北人は声がデカすぎ、とか。

地元民じゃなくて、遠方から旅行者とか移住者と分かるやいなや、野菜をいつもより高い値で売ったり、平気で嘘をついたり、とか。

香港の人たちって、いわゆる中国人の人のことを「大陸人」とよく呼ぶ。つまり、俺たちは香港人であって、大陸人とは違う、という意識

大陸人」という言葉ニュアンスとしては、田舎者みたいな差別的な意味を多く含んでいる。

最近特に成金になった大陸人が香港に流れ込んできて、ことあるごとに香港人たちは彼らの粗暴ぶりなどを写真にとりネット拡散したりしてきた。

日本メディアではとりあげられないけど、デモに参加している香港グループが、大陸人の旅行者を見つけ、タコ殴りにして写真をとり、中国政府の犬みたいな感じでビデオ写真拡散したりしている。

民主主義を守る、というのは建前になってしまって、ただただ普段から抱えている差別意識を発散させている不良グループも多く混じっているのである

こうなると、大陸人の感情としては、このクソ香港人め、となってしまい、中国政府ストーリが相当現実的ものとして受け入れられる。

あくま平和手段デモを行ったところで中国政府が動くとは思えないが、そういうストレスからなのか、こういう自分に不利になることは容易に想像ができることまでも自らの手で拡散してしまっている香港デモの人たちって何なの?って思うわけ。

大陸人側としても、普段から「俺たちは大陸人より上」アピールをし続けている香港人が鬱陶しくて仕方がない。

それは台湾にしても同じだね。

反体制とか、自由とか、そういう大義名分はあるけども、根本的な感情の部分でこういう対立があるので、綺麗には解決できないでしょう。

2019-08-13

NHKの方からごろつきがやって来た

N国でNHK訪問被害話題になっているので俺も一例として残しておく。

ある日家のチャイムが鳴った。

うちにはインターホンがないのでドア越しに「どちら様でしょうか」と尋ねた。返事がない。

ピンポンを連打してきてうるさい。

答えないので仕方がなくドアを開けると、まず無言でボールペンをドアの隙間に差し込んできた。それでドアが閉まらなくなった。

そうしてチェーンのかかったドアの隙間に顔をびったりと近づけて「NHKの方から参りました。受信契約のお願いに参りました」と言いつつ

身分証明証カードのようなものを一瞬だけチラ見せしてくる。時間にして1秒程度だから全く見えない。

俺はテレビを持っていないしワンセグ付きのケータイもないので、受信機がない旨を告げたが、

「えー、本当なんですか?」と疑う声を上げながらドアの隙間からこちらの室内をジロジロと見てくる。

「あのー、受信機がないんですけど」と言っても、

角度を変えたり背伸びしてみたりしつつ、部屋の中を覗いてくる。

そうして、NHKの方から来たその男は、

「それでも受信機をお持ちの方は契約義務がありまして・・・・」

「なので、受信機はありません」

契約義務というもの放送法で定められており、契約しないと法律違反になるんですよ? それはご存じない?」

「受信機がないので契約は結びません。帰ってください」

「このマンションの他のお宅には受信契約をしていただいていますよ? お宅だけ契約しないんですか?」

「うちはテレビワンセグもないので。帰ってください」

俺はドアを閉めようとしたが、ボールペンがあるので閉まらない。

ちょっとボールペンが壊れるじゃないですか。器物損壊ですよ」

「帰ってください」

「じゃあね、一回チェーンを外してもらって、それで話し合いましょうよ」

「いやです」

人間人間なのだから、一応、チェーン越しっていうのはちょっと

「……」

「だからですね、契約というのは放送法で定められた義務なんですよ? 法律ちゃん確認してくださいよ」

埒が明かないので玄関を離れて部屋に戻ると、彼はしばらく大声で何かを言っていた。

彼がチェーンをどうにかして解除して入ってきそうな気がして怖かった。

はいつでも警察通報できるようにスマホを手にしていた。

彼は「ちょっとー?」「もしもーし?」「契約をお願いしますよー?」と大声で言っていたが、飽きたのか、やがて立ち去った。

以前、テレビを捨てた時点で、受信契約の解除をNHKに申し出ていた。

その際には自治体Webシステム粗大ゴミ回収を依頼した際の確認メールまでNHK提示してある。

それなのにNHKの方から上述のような男が来るのはなぜなのか。

いやーな気持ちになっていると、数日後、

今度はバンバン玄関ドアを叩いてくる者がいた。

その瞬間(あっこれNHKの方から来た人だ)と直感しつつ

(どうしてチャイムを鳴らさないんだ)と苛立ちながら

一応「どなたですか?」と聞いても返事がない。

その間も男はドアを無言で叩いてくる。

玄関ドアののぞきから確認したところ、やはり、先日のNHKの方から来た男だった。

「どなたですか?」再度そう聞くと、

その瞬間ドアの連打がピタリとやんでしーんとした。

息をひそめて何秒かドアを見つめていたが、ドアを叩かないし、声も足音もない。

(帰ったのかな?)

そう思って、コンコン……とドアをノックしてみると、

バンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバン

サンドバッグタコ殴りにするように猛然とドアを叩いてきた。

対話が無理っぽいので部屋に引っ込んでも

バンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバン

という音が部屋中に響いてうるさい。

イヤホンをしても

バンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバン

受信契約のお願い、って暴力的仕事なんだなあ。

当時、2016年頃にこの件をNHKに報告しようと思ったが電話しか窓口を見つけられなかった。

その電話も、20分間くらいかけっぱなしにしたが、つながらないので諦めた。

音声を記録してあるわけではないので省略や誤りがあるとは思うが、なるべく記憶のままに書きました。

たぶんだけどオートロックインターフォンがあるちゃんとした家に住んでいる人はボールペンでドアを無理やり開けられるといった被害にあっている割合が低くて、

当時の俺みたいなインターフォンすらない貧乏人が主に被害にあっているんじゃないだろうか。

ごろつきを使って貧乏人に受信契約を結ばせるのが公共放送か。

NHK受信契約がもしも半グレとか暴力団資金源になっているようならちゃん調査してほしい。

気の弱い女性とかは断りきれずに契約を結ばされるケースもあるんじゃないだろうか。

立花氏の言う「NHKによる被害」という単語にピンとこない方々は

こうした経験がないんだろうなあ。

2019-07-27

しょうごくんの話

https://note.mu/shogo622/n/n99e40d665438

を読んで、

四半世紀前の学生の頃を思い出したよ。

まれて初めてパスポートとって、いきなり一人でバックパッカー気取りで

タイインドスリランカに行った。

総理大臣海部の頃だったかな、細川の頃だったかな?

バンコクインド行のチケットを受け取りにいったときに、

旅行代理店の人に

インドか、俺も若いころさ、スリランカフェリーで渡ったことがあるんだよ、懐かしいな。君は初めての海外旅行?気をつけろよ。これからメシでもどう?」

と助言をいただいた。これから初めてインドに旅立つ若者に万感の思いがあったんだろう。

「いえ、これから待ち合わせがあるんで」

「そう・・誰?まあいいや、じゃあ、ま、気を付けてね」

あの時、何の待ち合わせだったかを彼に具体的に話していれば、あんな目には合わなかったな、とあとで後悔することになった。

そのときすでに、当時流行っていたいわゆる「トランプ詐欺」にまんまと引っ掛かってしまっていたからだ。

代理店に行く前、道を歩いていたら日本人だろ?と声を掛けられ、あとでチケット取り終わったら日本に住んでいる妹と電話で話してくれ、とかなんとか、すっかりそそのかされて、

待ち合わせをすることになっていたのだ。

そして、代理店を出て、待ち合わせ場所にいき、そいつの車に乗り込むや、まんまとバンコク郊外へ連れ去られてしまった。

トランプゲームをする前から、部屋の外で人の気配を感じるなど、ただならぬ雰囲気を感じ取ったので、ブルネイ石油商人を名乗る怪しげな対戦相手が登場して間もなく、決意して

バイバイ!といって部屋から飛び出した。

振り返ると「おい、ちょっと待て」といってバイクヘルメットかぶりかけている恐ろしい形相の男がいた。

外は雷が鳴っていて豪雨だったが、死ぬほど走って道端を歩く人をみつけて助けを求め、タクシーを呼んでもらった。

バーツが足りなかったので、その人にお借りした(ま、返せなかったのでこれも詐欺か)。心臓バクバクがやんだのはタクシー空港についたとき

旅の始まりがこんな調子だったので、トランジットバンコク空港で一人反省会

トランプ詐欺アジア地域定番中の定番と知ったのは帰国してからのこと。

その後、カルカッタ

緊張のあまり、リキシャのおつりが1ルピー足りないくらいで血が上った。カネに関して、無駄ナーバスになっていた。

インドゆっくりと南下するなかで、ヨーロッパアメリカ人バックパッカーにいろいろと旅行の注意点やテクを教えてもらった。

あるドイツ人の兄ちゃんは、飲み終わったペットボトルを私に見せて、

「いいか、覚えとけ。インドじゃ、飲料水も用心しないといけないんだ。俺は飲み終わったら、いつもこうやって、ナイフで底に穴を空けて再利用させないようにしてるんだ。」

苦笑いした。ま、人それぞれ何かしら痛い目にあって、その人なりの経験サバイバルしているんだということがわかってきた。

半月くらいすると、ようやく緊張がとれてきた。

知り合った韓国人旅行者とも話をした。トレッキングにいった友人が拉致されたらしく、今も行方不明心配だ、と話していた。

リー沈没中の日本人とも時々話をした。ドラッグ情報交換のサロンのようになっていたのが印象的だ。

その後、あちこち経て、スリランカへ到着。チェックインするなり、宿のおかみが小声で、少年は欲しいか?と聞いてきたので、??と怪訝に思っていたところ、その後

一部欧米人旅行者の、現地の少年少女に対する気持ちの悪い性癖を目の当たりにして、オエっとなったあたりで始めての海外旅行を終えて無事帰国した。

学生の頃にこういう経験したのは、いい勉強だったと思う。

*******

卒業してからは、仕事柄、世界中飛び回っている。個人旅行でもね。

欧米はもちろん、アフリカアジアアラブ中南米もいく。残念ながら中国はまだない。

どの国や地域危険ですか?とたまに聞かれる。

しょうご君の例を出すまでもなく、本人の備え次第で「危険への暴露」は異なってくる。

油断していると、ヨーロッパアメリカも相当に危ない。

観光地特に、ホケーっとした観光客を狙ってくるのでね。

しろ観光客の少ない地域安全だったり。

債務貧困国で、水道は泥水みたいな劣悪な環境であっても、観光客がおらず、

東洋人が珍しいような国では比較安全に歩けたりすることも。

そうはいっても、リアル北斗の拳揶揄されるホンジュラスエルサルバドル都市部とかね。ある意味ヤバい

地方部のマラスの支配地域のほうが、麻薬ルート上にあって支配確立しているだけに、まだしも安全だったりする。

首都レストランでメシを食っていたらいきなり強盗とか、タクシー営業みかじめ料のいざこざでバーンとかはあるにしても、

それでも大型ショッピングモール安心感結構高い。

例えばナイロビなどに比べると、ものすごく安心する。お金安心して下せるレベル

アフリカの一部地域では、銀行を出る瞬間、かなり緊張することが多い。

それと、ブラックアフリカ遺伝子というのか、血の気の多さに圧倒されることも。

現地の駐在員や日本公的機関から、乗っている車が交通事故を起こしたときの注意点として、耳を疑うようなアドバイスをもらったことがある。

たとえ事故こちらの責任であっても、ポリスに連絡などせず速やかに現場を立ち去れ、というのだ。つまりひき逃げしろと。

なんどか交通事故を目撃したことがあったので、直感的にすぐ理由が分かったんだけどね。

事故の直後、野次馬がわらわらと寄ってきて、こいつが悪いのか!と加害者と目された側に対して、タコ殴り暴行を加えるということが日常茶飯なのだ

結局のところ、それぞれの地域で、それぞれのシチュエーションで、異なる社会的な背景のある危険性があり、一概に殺人発生率やテロ治安の悪さだけでは語れない。

それと自分自身の備えとして、現地の政治経済の概況くらいは把握できるよう情報収集ができないと、どの国にいっても危なっかしい。

言葉もね。スペイン語などローカル言語で最低限、警察自分立場欲求説明できるくらいの能力がないといざというときマズイ。

また先進国から安心していると、フランスパリでいきなり恐喝されるかもしれないし、

ロスで一杯飲んだ帰りに拉致られるかもしれない。

グレイハウンドバストイレに行こうとしたら、中からナイフを持った無賃乗車の男に「シッ!」と睨まれるかもしれない。

朝食を食べにホテルの部屋を出た隙に、さっきまでメールを書き途中だったパソコンがとられるかもしれない。

空港警官わいろ要求されるかもしれない。

あるいは、池袋を歩いていたら暴走車両に、、、なんてこともあるかもしれないしね。

国名は書かないけど、アメリカから敵視されている国のなかには、案外と親日的な国であり、かつ人々も穏やかで

街を歩いていて、ものすごく安心感のある国もあるね。

いろいろ書いたけど、

私自身が、最初海外旅行インド一人旅だったので、

心構えとある程度の経験がないと、一人で行っちゃいけないよ

みたいな助言は、おこがましくてできないけれど、

経験っていうのは、その国に行かないと経験できないことでもあるので、

めげずにいろいろ旅すればいいんじゃないと思うね。

いい増田

2019-07-20

安倍辞めろと野次るために、秋葉原へ行ってきた。

表題の通り、野次りに行ってきた。

きっかけは単純で、野次った人が強制的連行される映像を見たから。

札幌動画ね。

声を上げた一人を多数の警官が取り囲み、連行する。

周りの人たちは、薄ら笑いを浮かべながらそれを見ている。

何かおかしいと思った。

怒りも感じた。

このままだと異質な意見を述べるだけで排除されるんじゃないかと感じた。


彼らと連帯しなきゃ!、今日秋葉原まで行ってきた。野次るために。

秋葉原に着いたのは18時ぐらいだったと思う。


電気街口を出ると、いたるところに自民党支持者がいた。あと、警官も。

twitterを見ると同じ目的で来ている人もいそうだったが、とにかく目に入るのは日の丸の小旗と丸川氏や武見氏の選挙ビラを持つ人々で、ここで野次るとみんなにタコ殴りにされたり、写真動画撮られたりしそうだなとビビっていた。


とりあえず1時間ぐらい時間があったので、UDXへの歩道橋を上っていくと、ようやく途中のコンコースにおなじみ「アベを許さない」の紙を持った人がいた。でも、たった5人。

UDX前まで行くと、また2人、反安倍っぽい紙を持ったおじさんがいて、ちょっと安心した。


ただ、明確に反安倍っぽい人をみかけたのはその7人だけで、他はみんな自民党の支持者っぽかった。

かっこよく「彼らと連帯せねば!」と意気込んできたものの、その頃は野次る気もなくなっていた。


そのままUDX前でなんとなく安倍演説を待っていた。19時20分ごろ、麻生演説が始まり、観衆も熱狂していた。

僕はその後ろで、ビビッていた。

札幌もこんな感じだったんだろう。周りは日の丸の小旗を振る支持者たち。自分ひとりだけが違和感を覚えている状態

この状況で野次ったのだろう彼らは本当に勇気があるなあと思った。

声を上げようにも上げられず、なんとなく周囲をきょろきょろしながら同じ目的の人を探したが、見当たらなかった。

さっきまでいた反安倍っぽい2人のおじさんもどっかいっていた。


結局、僕は何もせず、安倍首相が登壇したあたりでむなしい気持ちを抱えて帰路に就いた。


僕にはできなかった。野次ることも、反安倍メッセージを紙に書いて持つことも。


後でtwitterを見ると、UDXと反対側の駅近くにカウンターの人たちがいて、麻生辞めろ!安倍辞めろ!とガンバっていたらしい。

残念ながらその声はUDX前の僕まで届かなかった。わずか100mほどなのに。


で、何が言いたいかというと、札幌の彼らはすごいということ。

一人で、声を上げる。それはとても勇気のいることだと思う。僕にはその勇気がなかったわけだ。


野次を飛ばす以外の、彼らへの連帯を示す方法を家に帰って考えて、増田投稿することにした。匿名という、勇気のない方法で。

おやすみなさい、明日投票に備えて僕は寝ます

2019-07-09

桜井一志を語りたい

桜井一志ってだれ?

野球漫画「ゴーアンゴー」の登場人物だよ

同姓同名人物いるかもしれないけど これから語る桜井一志はゴーアンゴーの桜井のことだよ

桜井プロフィールだよ

出身地群馬県

外見:スラムダンクミッチーモミアゲをゴリラ風にしたらだいたい桜井だよ

身長:174cm

兄弟姉妹:いない

ポジションピッチャー→レフト

これ以外は作中でとくに言及がないよ

誕生日個人的に4/1がいいなと思っているよ

理由桑田みたいでかっこよさげからだよ

(こいつのライバル主人公)がどことな清原彷彿とさせる性格なのもその一要因だよ

というかこの漫画打者投手を逆転させたKKコンビの話なのかもしれないよ)

桜井性格だよ

隠キャだよ

具体的に言うと

桜井が五歳くらいのころ 彼は近所の子供達がボール遊びをしているところを通りがかったんだよね

そしたら子供達が桜井(五歳)に向かって「入れて欲しいなら「入れて」って言えよ」と語りかけるんだ

そしたら桜井どうしたと思う?

なんと 子供達のボールを奪い 側溝に落としたよ!!!

当然ケンカになるんだけど 桜井は近所の兄貴分を連れてきて子供達をボコボコにしてもらったよ

元はというと桜井100パーセント悪いけどまるで反省してなさそうなツラをしていたよ

こんな調子協調性のないまま15歳になった隠キャ それが桜井だよ

当然中学校時代は人望ゼロだったよ

腫れ物を触るように扱われ

遠巻きに陰口を叩かれていたよ

それが高校に入り彼の環境は激変するんだよ

桜井が入った高校とは?

東京にある芳陽高校だよ

新入部員なわけだよ

入ってそうそキャプテンに「オレがついて行くにふさわしい人かどうか試させて下さいよw」「今どきの中学レベルを見せてあげますよw」と草生やしながら煽って勝負するよ

その次のページでホームラン打たれたよ

「勝てんぜお前は」とか言って4ページくらいで吸収されたアルティメット悟飯よりもはかなく散ったよ

ギャラリーに「今どきの高校レベルを思い知ったか」と煽り返されていたよ)

これで鼻を折られておとなしく ならなかったよ

監督に「お前レフトな」ってコンバート打診されて「ふざけないでいただきたい!」とか噛みついた上に「次の練習試合完封したら考え直して下さいよ……」とわけわからん要求をするよ

突然ですが クイズだよ

練習試合が始まる前こいつはなんと言ったでしょう

ヒント・こいつのコンバートがかかっているんだよ!!!


チキチキチキ

正解

エラーなんかしたらぶっ殺す」(ライバルである主人公に向かって)

当然主人公以外の野手全員もその台詞を聞いているわけで 震え上がったよ 野手全員が!

いや 普通 言う?

殺すて お前……

当然雰囲気は最悪!

守備はガッチガチ

桜井に一目置いていたセンターの佐島さん(この漫画で一番かっこいいキャラだよ)はとくに震えたよ!

桜井ピッチャーやらせてやりたい……」

とかマジメに思ってるよ ありえねえよ……こんなイキリキッズポジションとかどうでもいいでしょ……

そしたらあまりにもいろいろ気負ったせいで情報量オーバーフローして

センターの佐島さんは簡単センターフライを見落としてしまうんだよ というか意識飛んだ的な

そんで「すまん桜井!」って泣くんだよな いやどうでもいいでしょ……桜井の進退とか……真面目すぎか?

そんで佐島さんの打席回ってきて(佐島さんは一番だよ)二番の桜井に「もうオレの守備なんか信用できないよな」って聞くわけよ

そしたら桜井なんて答えたと思う??????

「今はまだわかりません……次の守備とき佐島さんのとこに打たせたくねえなって思ったらたぶん信用してないってことでしょう」

普通 言うか??!!? 先輩やぞ??????? こんなこと言うか??????? 頭おかしいのでは???

そしたら佐島さんがここからかっこいいんだけど 桜井関係ないので飛ばすよ

結局完封できなくて桜井は寮で一人泣いてるんだよね

本来は二人部屋だけど同部屋の一年生は桜井と一緒に寝たくないか廊下で寝ているよ)

そんで壁に貼ったでかいA1サイズぐらいの)ランディジョンソンポスタービリビリに破きながら「さよならランディ……」て泣くんだよな

ここまでやっておきながら桜井野球を始めたきっかけはランディじゃないよ!!!!!! どういうことなんだ……

桜井コンバートしたよ


コンバートしてからしばらくはおとなしくしているよ

練習試合で「舐めたマネしてんじゃねーぞ」と切れたり打撃練習で先輩に順番譲らなかったりするけどわりとおとなしいよ

主人公の部屋のドアに敵校のピッチャー活躍した新聞記事貼って「よし!」とにこやかに宣言する陰湿さを発揮するけど おとなしいよ

単行本9巻の表紙を見ても分かるとおり 桜井は「人の嫌がることをすすんでやる」という言葉を誤った意味実践しがちな性格だよ)

桜井やばい


準決勝部員全員泣いてるシーンあるけど桜井だけ泣いてないよ

そこまでの話の流れ的に泣かないヤツは人の心がないレベル必然的に泣かねばまずいシチュエーションだったよ

桜井だけ泣いてなかったけどね!!!

なんで桜井はこんなにこじらせたの?

最初に言ったとおり 生まれつき性格が悪い部分もあるんだよ

でもそれだけじゃないんだよ

桜井にはトラウマがあるよ

子供の頃 桜井には一人だけ友人がいたよ 近所に住んでいた兄貴の子だよ

の子に誘われて野球を始めたんだよ(ランディポスターのくだりはなんだったんだよ…………)

桜井はめきめき上手くなったよ アニキが居るとき桜井比較的社交性を持っていたよ

でも兄貴高校行って野球これ以上上手くなんねえわって挫折してトラックに突っ込んで死んだんだよ

桜井兄貴死体を見てトラウマを刻まれたよ

「オレも野球で上手くいかなかったらこうなるんだろうな」と思うようになったよ

それ以降の桜井は人に避けられるのも構わずひたすら自分が上手くなるためだけに野球をやっていたんだよ……

芳陽の連中

話がちょっと変わるけど芳陽の話をするよ

長髪ok買い食い買い出しokのクソ緩い部だよ

主人公カンニングに失敗した話を聞いて「バレないようにやれやw」と笑ったり主人公が芳陽よりランク上の高校に誘われてた話聞いて「オレだったらそっち行ってたわw」とぶっちゃけたり

あけすけにものをいう雰囲気だよ

さらに言うと格下の高校は必ず侮るよ そんでいいようにやられてピンチに陥るよ

もっと言うと格上の高校には卑屈になるよ 「あいつらは飽きる程甲子園行ってるしな……」とか「死刑執行前の死刑囚の気分」とか言うよ

まり中途半端自称強豪高メンタルなんだよ

こんな調子試合中もわりと雰囲気に流されて行動しているよ

主人公勝手に敵校のピッチャーのクセを敵校に開示して 先輩たちはかっとなって主人公タコ殴りにするんだけど 次のページでは「逆にふっきれたわwwwwwwwww」とか言い出すよ

ようするに卑屈な小物であり尊大強者であり その場によってコロコロ変わるんだよ

(敵校の監督が「イキってなかったら芳陽でレギュラーになれるわけない」とか言ってるからお墨付きなんだよ)

桜井一志に訪れた完全無欠のハッピーエンド


そんな適当まりない連中なので 桜井のことも適当に受け入れたよ

面倒な性格なのはわかってて普通に話してくれるし普通練習混ぜてくれるし普通試合相談できるよ

その「普通」は桜井が手に入れることの出来そうになかったものなんだよ

それを偶然 芳陽に入って 得てしまったんだよ

でも桜井はこの幸運になかなか気づかないんだよ

単行本でいうと29巻まで気づいてないよ

30巻で終わるからほぼほぼ気づいてないよ

クソにぶやんけ!!!!!

桜井は今の境遇がたぐいまれなる幸運によるものだと29巻もかけてようやく気づいたよ

そのことに気づいてどうしたか……それは……

ゴーアンゴーは9/14まで無料で読めるよ!

なんとマンガBANGならゴーアンゴーがタダで読めちまうんだよ

https://manga-bang.com/free/complete/goandgo201906

(厳密に言うと一日に無料で読める量は決まってるけど……まあたぶん今からならタダで読めるんだよ)

みんなこの機会に桜井覚醒を目撃するべきなんだよ

蛇足

(これ以降は邪推だよ 下衆の勘繰りともいうよ)

18巻において主人公覚醒示唆するようなセリフがあるよ 以下がそのセリフのあらましだよ

主人公はマウンドの上で一人で戦っている気でいる あいつが周りに支えられていることに気づき

周りのために投げる気になったのなら 今までとは違うピッチングが出来るようになる」

結局このセリフ伏線は回収されないよ

主人公は雑に魔球を覚えて勝つよ

精神的にはあんまりかわらないままだったよ


しか

この

主人公はマウンドの上で一人で戦っている気でいる あいつが周りに支えられていることに気づき

周りのために投げる気になったのなら 今までとは違うピッチングが出来るようになる」

という示唆セリフの「主人公」部分を桜井差し替えると………………

だとするならば

それは

エピソード差し替え……というか

首のすげ替え………………




実際どうなのかは だれにもわからないよ

蛇足蛇足

佐島さんが26巻でメッチャ活躍するんだけど

この活躍根拠である「佐島はスイッチヒッターである」という設定は完全な後付けだよ

この佐島スイッチ判明のとき敵校の監督は「そういえば佐島はスイッチだった」とか言うんだけど

佐島さんは9巻の試合で「オレ左打者からあいつの球打ちにくいわ」とか言ってるよ

というかその「打ちにくいわ」言ってた試合スコアブックだと左打者だったよ

それなのに途中でいきなりスイッチ差し替わってたよ 物証のある後付けだよ

後付けはこの漫画構成要素の一部ではあるんだよ

一部ではあるんだよ……

というかランディポスター意味合いが「兄貴野球に誘った それで桜井野球始めた そのときポジションショートだった」でボヤボヤになってる時点で察するべきなのかもしれないよ……

おわりに

ここまで言っておいてなんだけど

ゴーアンゴー実際に読んだら「柳さんかっこいい」以外印象に残らないと予言するよ

このパピコを賭けてもいいよ

おしまい

追記だよ


>どんな顔して書いてるのか気になる増田

エナメル質が削れそうなほど歯軋りしつつ眉間にこれでもかと皺を寄せながら書いていたよ

この世界桜井一志についてあまりにも無知すぎるんだよ

>興味は持ったよ

たまにKindleでも10巻ぐらいまで無料になることがあるからそういう機会を狙ってもいいよ

読んでみるといいよ

2019-07-04

anond:20190704132918

金を盗んだ弟をタコ殴りにして半殺しにできる俺、女を強姦しまくりの俺、になりたい?

2019-06-03

室井佑月ネット炎上してる。

まあ、室井佑月ネット炎上してる。

福島放射能問題やそのほかいろいろな問題で。

疑似科学批判クラスタ放射能エビデンスグループが、マジでガチギレしてる。

で、煮え切らないのが室井佑月エビデンスを出して反論するでもなく

「え? 私なんでたたかれなくちゃいけないの?」から一歩も外に出てないことだ。

テレビならあれで許されたんだろう。

でも、ネットでの殴り合いに慣れた蛮族たちは「ソースを出せ」「根拠を出せ」「貴様のいる場所場所はすでに8年前に通過した」

というタコ殴りモード

大金をもらった人がいる(根拠なし)

という、ふわふわした反論というか、乾燥に終始し、全くかみ合ってない。

ワイドショーコメンテーターがそのままネットにきてふわふわした意見を言おうとしたら、全く通用しなかったという感じ。

ここに文化ギャップがある。

ワイドショーは言いっぱなしで許されたけれど、ネット意見を言ったら反撃される。

その反撃は正しいかどうかはこの際問わない。

文化として「放送する」というのは、反撃がリアルタイムで伴わない時代だったということの証明だろう。

よほど大きな集団として政治的圧力がなければ、番組にまで届かなかったのだろう。

そう思うとよかったのか悪かったのか?

2019-05-17

ツイフェミ気持ち悪い

ツイフェミ相互痴漢にあったらしい。

叫びのような呟きを見て、最初は私も心配してリプを送ろうかと思ったが、だんだん痴漢をした男性に対する呟きではなく、男性気持ち悪さについて愚痴ツイートが増えてきた。

男性のことをチンコ君と呼んだり、どんだけ気持ちいかを長文でツイートして最後シバキ倒すやタコ殴りにしてやる、などと暴言を吐く。

普段自分だって男性男性恋人にして性的コンテンツとして消費しているのにサウスパーク女性性的コンテンツとして扱っているような表現にもキレていた。

普段から男性に対して文句を言ってるのに自分男性と同じことを言ってることに気づいてないのだろうか。

2019-05-13

人間、余裕が大切

プロレスラーを傷害容疑で逮捕、順番待ちでトラブル TBS NEWS

こういう事件って、順番が守られない国ではあまり起きない。

日本だと、割り込み程度のことでも、ブチ切れてトラブルになることがあるけれど、

そういうのが日常茶飯事の国では、ちょっとやそっとのことでは動じない。

お互いどんな奴が運転しているかからいから怖いっていうのもあるけど

寛容って言い方もできるかもしれない。

昔、スペインドライブしたときアンダルシア地方ニュース

キレるドライバー社会問題としてテーマに取り上げていて、ケンカしているドライブレコーダー映像を見たことがあった。

スペインも似た問題を抱えているんだなと思ったけれど、北部ドライブしていると

ドライバー別にそんな余裕のない感じも受けなかった。

スペイン一般北部経済的にも発展している。成熟した社会だとそういうのは少ないのかと思った。

でも、ベトナムラテンアメリカ仕事訪問したとき

ちょっとぶつけられたくらいは我慢しよう、

その場で穏やかに解決したほうがいいなと思うくらいに、きわどい運転マナーであふれかえっていた。

こういう国だとむしろケンカにはなりにくいだろう。

あと、アフリカ

十把ひとからげにはできないけど、某国での経験

何か事件があったとき野次馬の興奮度はすごい。場合によっては、悪者とされた方はタコ殴りの目にあう。

こういう国では、降りてケンカなんかするもんじゃない。周りからわらわらと人が寄ってくる。

たとえ、こちらの責任人身事故を起こしても、その場を速やかに立ち去れ、というアドバイス

オフィシャル方面から受けたりしたので驚いた記憶がある。

2019-05-12

増田理想像ギャップによる悩み見てて思う

増田が、絵にかいたような意識高い系身分詐称したり、それがすべてとばかりにあこがれて称揚するのは

増田は、金や異性と言うより自分バカにした日本社会世間事実上動かしてる、世の中の奴らがみんな憧れてうらやましいと思う生き甲斐エクスキューズが欲しかったというだけの話でしかない。

たとえそんなものが、そもそも現実社会であるけがない、妄想レベル幻想だとしても、それを認めてしまえば自分の生きる価値さえ否定されるから、そこに言及する識者の意見かには、火病起こして発狂する。

一昔前は、そういう奴は大体テロリストになると相場がきまってたんだが、日本警察が優秀だし、それに増田は基本肉体的にも知能においても貧弱なカスみたいなのばかりだからそんなことしたところで、屈強な警察官に警棒タコ殴りにされてブタ箱いきで終わりでしかないし

増田が憧れる、フリーランスだかで起業して個人小金溜め込んだ、何の仕事してるかわからない怪しいし、はっきり説明できないような人間に憧れるのはぶっちゃけ社会的下層に多い

IT系なんか規制が緩いから、そういう山師はそこに集まるし、故にそういうのが憧れの業界から日本IT業界にはますますエリート層が敬遠する

ただ一言言えることがあるとすれば「アホな妄想14歳の夏に卒業して、バカなこといってないで汗をかい一生懸命自分仕事に誠実に働きなさい」ということだ。

2019-04-04

anond:20190404182513

ボードゲームって、強い奴が弱いやつをタコ殴りする印象しかないんだけど、

実際のところどうなの?

強さマウンティングとかってあるの??

2019-03-26

anond:20190324161856

制度義務は一切負わずメリットだけ享受したい」って、これKKOが言ってたらタコ殴りにされるとこだぞ

2019-01-06

anond:20190106152531

そもそも今のサザエ時代錯誤すぎて気持ち悪い。

根本昭和価値観構成されている物を、無理矢理今の時代に合わせて来ていて偶像感がすごい。

波平女の子と遊ぶお店に行き、それがバレてフネ波平タコ殴りにされていた昔のサザエさんが観たい。

2018-11-16

罵倒エンターテイメントの魅力

ネットにはわざわざ自分からムカつくものを見に行っては罵倒批判をまき散らす人がいる

一見ストレスマッハで早死にするんじゃないかとも思うがその実彼らは楽しんでいるのだ

というか気持ちヨガッている

1 ムカつくものを見に行く

2 ストレス、怒りをためる

3 罵倒批判をぶちまける

4 スッキリして気持ちええ!

溜めた怒りが大きいほどスッキリする

おしっこパチンコオナニーと似ている

しか気持ちよく叩ければいいが反論されたりすると消化不良になって余計ストレスたまる

でもやめられないとめられない。あの気持ちよさが忘れられないからだ

ネット簡単手軽そして馬鹿げた方法気持ちよくなろうとした、あわれでみじめな連中の成れの果てが

罵倒中毒

アルコール中毒パチンコ中毒オナニー中毒膀胱中毒にならぶ社会問題

あるネトウヨ裁判で訴えられても後日また同じことを繰り返していたという、、

ヘイト規制法は必要だと思うが彼らにとっては逆効果だと思う

抑えつけるのではなく彼らが気持ちよくぶったたけるような

仮想サンドバックがなにより必要だろう

気持ちよくタコ殴りにできてなおかつ社会の役にたって恵まれない国の子供たちが救われるような存在

それが見つかった時罵倒エンターテイメントが完成するのだ

2018-11-15

anond:20181115173253

てか言い忘れてたけど、俺はフェミゼロ年代タコ殴りされてる様子も見てるから

田嶋陽子、まぁあいつはフェミではないという声が多いが、あいつをテレビ論破するというような地上波番組エンタメとして消費されてたし、別にフェミは強くない

2018-10-29

ネット陰湿な言い合いしてる連中は

さっさと互いの居場所公開し合うだの、集合場所決めてそこに行くだのし

そこで殴り合ったり殺し合ったりすりゃええねん

スッキリするし、もしかしたら殴り合いで唯一無二の親友になれるかもしれない

友情が芽生えずとも、相手タコ殴りにすると溜飲が下るだろう

俺はバカからこんな極論考えてるよ

え?俺?集合場所には行くけどコッソリ写真取ってネット拡散するよ

だって俺力ないし、臆病なシャイボーイだもん

2018-10-23

皮肉揶揄がすぐ分かるぐらいには頭が良くなりたい

「(何言ってんだ?)うん、あ、まあそうだね!」みたいに反応して、しばらく経って意味理解してあ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛!!俺を馬鹿にしてたのかぁ!?って一人でキレるの辛い

言われた瞬間に意味理解出来れば、すぐ乗りかかってタコ殴りネットなら一日中粘着出来るのに

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん