「違反者」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 違反者とは

2020-09-15

今日の俺は違法放送局だ。伝えたいことを電波にして口から出そうとしてる。電波は最大限にゲインを獲得し大きく振れる。波は高速で振動し3000MHzにまで達する。それはもう電子レンジが出してるマイクロ波で、口から出せずにいる間に、身体の中を破壊し尽くしている。ぶっ壊れた電波法110条の違反者が手を動かしてこの糞溜めの糞どもに糞を放り出している。

誰も聴いちゃいないんだが何だか聞こえてきてうっとおしい。あまつさえ法を犯している。

2020-09-12

anond:20200912154444

制限速度みたいに違反者があまりにも増えたらちょっとくらいならヨシ!ってなるかもね

2020-09-04

ショタドールTwitterルール

ショタラブドールの紹介漫画がとんでもなく炎上して、ただでさえ地獄Twitterさら地獄と化している。

既に作者は漫画について謝罪し、理由不明だがアカウントは凍結されたようだ。

「該当のツイートTwitter規約違反であった」という言説に興味があったので、ちょっと今回の件と規約ルールを照らし合わせてみようと思った。(私の主観が所々入ります

■ことの発端

件の漫画ショタコンを自称する作者が、同様の性質を持つユーザー向けに描いた「ショタラブドール」の使用レポートであり、詳細・要点は以下のとおりである

・「ショタラブドール」は未成年少年の形をしたラブドールであり、セックス(本番)をすることが可能漫画内に挿入を伴うよう直接的な性描写は「無い」が、ラブドールの裸体のイラスト写真は「有る」(局部描写は「無い」)。

・作者は、ラブドール自分好みのコスプレをさせて眺める行為全裸のまま侍らせる行為、「ここではいえないようなこと」をしたと漫画内で言及している。

・作者はこの「ショタラブドール」によって、現実社会では決して達成できない願望を叶え、救われたという。「ショタコンは現実男の子に手を出す前にショタドールをぜひ…!」と同様の性質・苦悩を持つユーザーに向けて「ショタラブドール」をすすめている

ということで、

Twitterルールポリシーを見てみる。

ルールの「セキュリティ」には暴力攻撃的な行為/嫌がらせヘイト行為などに並んで、「児童性的搾取に関するポリシー」が存在する。件の漫画では「未成年とみられる少年を模した」ラブドールについて語られているため、この項目の関連性が最も高いといえる。

Twitter禁止されているもの

児童性的搾取に関するポリシー内で禁止とされているのは以下のような内容である

児童性的搾取に該当するコンテンツやこれを助長する行為

児童性的搾取助長または賛美することで児童危険さらしうるコンテンツ

また、こういったコンテンツには「画像/動画テキストイラストコンピューター作成した画像が含まれる」という。

児童性的搾取とはなんぞや…?」と思ったところで、ポリシーには続いて、禁止されている「児童性的搾取描写または助長するコンテンツ」の例が挙げられていた。

児童性的搾取描写または助長するコンテンツの例(これらに限定されない)】

性的露骨な、または性的な暗示を含む行為をする児童視覚的な描写

性的露骨な状況または性的露骨行為をする児童イラストコンピューターなどで作成した写実的描写

③既知または未知の未成年者についての性的言及や、彼らに向けられた性的言及

また、上記以外に禁止行為とされている例も挙げられていたので続ける。

児童性的搾取についての妄想を共有したり、そうした行為助長する

児童性的搾取に該当するコンテンツについて、入手したいという願望を表現する

※原文には無いナンバリングをつけている。

※①〜⑥以外に、性的搾取関係するウェブリンクを貼る例、児童性的アクションをとる例が挙げられていたが、今回は関係なさそうなので省いている。(全て見たい方は原文を当たってください)

とりあえず、件の漫画が①〜⑥に該当するか考えてみようと思う。以下は、かなり私の主観が混ざった上で、Twitter社のきもちになって解釈したものである(つまりほぼ私の解釈

■当てはまる?当てはまらない?

性的露骨な、または性的な暗示を含む行為をする児童視覚的な描写

→「児童」が現実人物を指しているのであれば、【当てはまらない】。

→ただし、この「児童」に「非実在児童」が含まれていることを完全には否定は出来ない。「児童を模した人形が、性的な暗示を含む行為ポージング)をする視覚的な描写写真)」はあるため、ドールを「非実在児童」と解釈した場合は【当てはまる可能性もある】。

初っ端からどっちつかずの意見になってしまった。そもそもルールというもの解釈余地を与える構造になっているみたいなので、これ!と確実なことが言えない仕様になっているように感じた(それはそう)

性的露骨な状況または性的露骨行為をする児童イラストコンピューターなどで作成した写実的描写

→この「児童」を「現実児童」と解釈して、彼らをモデルとしたイラスト写実的描写とするならば【当てはまらない】

しかし、「非実在児童」も含むのであれば、スパッツを生履きさせた上で臀部を撮影しているため【当てはまる可能性が高い】

③既知または未知の未成年者についての性的言及や、彼らに向けられた性的言及

→【当てはまらない】既知、未知と表現される場合特定の「現実児童」を指している可能性が高いと私は解釈した。件の漫画内にそうした「現実児童」は出てこない。

児童性的搾取についての妄想を共有したり、そうした行為助長する

→この場合児童性的搾取についての妄想の共有」が【当てはまる可能性が高い】のではないかと考える。漫画内で作者は、現実児童にしてほしいと思われる行為を、代替であるドールにさせている。あくまでそこに「現実児童はいない。しかし、コスプレポージングは決して叶うことのない願望つまり妄想表現した可能性は高く、この例に当てはまるのではないかと考えられる。

児童性的搾取に該当するコンテンツについて、入手したいという願望を表現する

私自身はは「児童性的搾取に該当するコンテンツ」=主に児童ポルノという解釈でいるのでラブドールを欲しがることについては【当てはまらない】と考える。

しかし、ショタラブドールの所持で逮捕される国がある現状からポリシー記述はないにしろTwitter社が「児童性的搾取に該当するコンテンツ」として解釈する【可能性もあるのではないか】と考えられる。

①〜⑤が当てはまるかについては以上。

前提が掴めなくてなかなか、断定が出来ないのでとてもあやふやである

留意したいのは④だ。「Twitterでは児童性的搾取についての妄想自体禁止されている。つまり、みだりに児童への性的妄想の発信する行為は「児童性的搾取に関するポリシー」に違反する可能性が非常に高いということである

違反にならないケースは?

ポリシーに反しないケースとして2点が挙げられている。

性的でない状況または設定での未成年者の芸術的な裸体描写(たとえば、国際的に名高い芸術家の手による、未成年者を題材にした作品など)は、限定的な場合においてのみ認められることがあります

→逆に考えれば、芸術作品上の裸体描写が「限定的な場合においてのみ認められる」となると、性的である状況・設定における未成年の裸体描写は(例えば萌え絵など)はポリシー違反する【可能性が出てくる】

最後に今回の増田個人的に1番重要かと思われるのが、以下のケースになる。

いかなる形においても児童性的搾取助長または賛美しないことを前提に、この問題未成年者に対する事象または関心の表れとして、議論することは認められています

→件の漫画がこれに当てはまるかどうかについて考えたい。ショタラブドール漫画児童性的搾取を「助長」「賛美」しないことを前提に書かれていたのであれば、この「いかなる形においても」が適用されると考えられる。

そもそも、作者は「現実児童」に手を出すことは決して実現してはいけないタブー認識した上で、同様の性質を持つユーザーたちに「代替物」としてドールを紹介していた。(ちなみにこの最後の締めの一言炎上の波紋を読んでいる、という意見もあるが今回触れると話題が逸れるのでスルーする

これは、実在児童への加害つまり性的搾取を「助長」しないことを意識していると考えられる。ただし、漫画内では、代替であるドール欲望をぶつける場面が少なからずポップで肯定的に描かれており、それが「賛美」である解釈される【可能性はある】と思われる。「現実児童」ではなく「代替物」への発散は「賛美」では無いという解釈と、ぶつける相手が「代替物」であるしろ児童への性欲」をポップに肯定したこと自体が「賛美」という解釈がどちらもありうるのではないか。ここはかなり人の主観によるのではないかと思う。

■まとめ

件の漫画は、「児童性的搾取についての妄想を共有」という点で、児童性的搾取に関するポリシー違反していた可能性が非常に高い。

最後

始終、「でも、Twitterはどう思うかな…?」みたいな文章になってしまったので反省している。

Twitterルールを読んでいたら、今回の件に関して、どちらの陣営にしても暴言が多くて、ヘイト行為あたりのルール違反者だらけでなんとも言えない気持ちになった。

というか、普段から方面ルール違反者だらけなんだなあと思った。

以上。

2020-08-16

スピード出しすぎの違反者への良い罰を考えた

車を運転していて閃いた。

スピード出しすぎで捕まった人は、法定速度から越えている分の数字分身長を削るといいんじゃないかな。

80キロ場所を90キロで走るって捕まると10センチ削る

こうすればスピード出す人いなくなるんじゃないかな。

2020-08-03

anond:20200803142151

外に出なきゃ分からないだろうけど、女同士食堂でそんなもんだよ。

高齢者うつさなきゃ良いと思ってる、ルール違反者が多い。

2020-07-26

anond:20200726050236

安楽死非合法に、そして違反者には厳罰を課して、お金持ちも貧者も平等に苦しみ、最後まで病と闘うことのできる世の中にしたい。

2020-07-14

ポリコレは法より重いらしい(自治ルール腐女子)

初めに

 私は夢女子であり腐女子であり百合豚であり男女カプ豚であるストライクゾーンは広めで、シチュリョナ物理リョナスカ死ネタヘイト創作人外ケモ触手状態変化近親モブレ超乳BUZAMAスカル等々、様々なジャンルのものを日々嗜んでいる。

 もちろん今のところ理解できない性癖もいくつかあるが、実在人物に実際に危害を及ぼさない限りは表現の自由は守られるべきという、彼らに言わせれば「表現の自由戦士」である

 先日「twitterBLポリコレ論争が面白すぎる」という増田を見かけ、反ポリコレ棒派のいち腐女子として発言したくなり、この文章を書いている。

https://anond.hatelabo.jp/20200710045020

ポリコレ棒”とセカンドレイプ

 私の友人や相互フォロワーにも、萌え絵ポリコレ棒で叩くことに賛同する、男オタク嫌いの腐女子が数人いるのだが、彼女たち曰く、「腐女子に比べて男オタクどもは社会の許容に甘えすぎている」「影に隠れていれば殴られないのに」ということだ。

 これはまさしく痴漢被害者スカート丈を目の敵にするような言動であり、彼女たちの好むフェミニズムではそういった思考タブーのはずなのだが、なぜか殴られた絵が悪いということになる(叩く行為の是非はともかく、萌え絵叩きの考察としてなら「陰に隠れていれば殴られない」という理屈は一部正しいのだが、フェミニズム的にそれはセカンドレイプにあたる禁止カードなので、彼女たちが使うわけにはいかないはずである)。

 ではなぜ彼女たちはセカンドレイプまがいの行為を行うのか? おそらくは、鉄の掟と化した自治ルールにあると思われる。

 一部の方にはなかなかご理解いただけないかもしれないが、ある年代以上の腐女子は「自治ルール」という独自ルールいか法律よりも重くとらえるようになる環境で過ごしており、これは一種洗脳に近い。

 また、これは腐女子に限ったものではないが、自治ルールにとらわれすぎ、かつ攻撃性を内包している構成者は、進んでルール違反狩りをするようになる。ルール違反者が何も裁きを受けずにいると、自分の正しさや苦労の価値が揺らいでしま不安からの行動だ。

 ルールを守りたい人間が、おなじく同意している者との間で守る分には自由だが、押し付けが過ぎると自治厨になってしまう。それと、積極的押し付けないにしても、被害者がその自治ルールに従っていなければ殴られて当然、という思想の持ち主は多い。

 自治ルール違反者を裁くために犯罪行為をする人もいるが、あくま自治ルール自治ルールで、法律よりは重くないと理解してほしい。

ゾーニングは万能ではない

 具体的な作品名などは伏せさせていただくが、某国民的漫画ライバルキャラクターが、公共の場モブに菊座と乳頭を刺激され絶頂する1枚漫画セリフが某botに一部改変された状態無断転載され、ネットミームと化してしまった事件がある。

 公開場所が甘かったのではと思われるかもしれないが、作者の方は検索除けをしたホームページパスワード限定公開というトップクラスゾーニングをしていた。それでもなお拡散されてしまったのだからゾーニング万能論は成立しない。もちろん、限られた人に見せるためのゾーニングは全く無意味というわけではないが、それでも事故は起こりうるということだ。

 某献血ポスター騒動においても、献血センターに行かなければまず閲覧できないうえ、某弁護士ツイッターで取り上げるまではその表現を好まない層にはほとんど存在を知られておらず、ゾーニングは成立していたと言ってもいい。これをゾーニングでないとするなら、一般書店の「今月の新刊コーナー」という、特定ジャンルを寄せ集めたものではない場にBL漫画を置くこともゾーニング違反になるので、よく考えてみてほしい。

 蛇足だが、グロ注意といいながらブラクラ画像を垂れ流すような行いをされて、発信者ではなく無断転載された製作者を恨むのか不思議でならないのだが、誰か答えてくれないだろうか。

「男オタクキモいので無理」

 さて、かつてのフォロワーと話していた際に出てきた発言が、「腐女子の多くは社会に溶け込む努力をしているのに男オタクキモいままなので無理」であった。このキモいはてっきり、萌え絵キャラクターがやたらとモロ肌を見せていたり、そのものズバリな表紙が多いことへの批判かと思いきや、身なりのことであった。

 彼女曰く、大半の男オタク腐女子と異なり清潔感や化粧といった、「社会に参加するために求められるコスト」を払っていないらしく(とんだヘイトスピーチである)、それなのに自身要求ばかり押し通しているようなので許せない(要するに苦労自慢である)らしい。

 人間、異なる立場にはなかなか想像が及ばないものなので仕方のないことなのだが、社会的なコストを払っていないと創作できない理論シンプルかつ力強い差別であることは自覚してほしい。たとえ100日風呂に入っていなかろうが、年中ジャージサンダルだろうが、創作否定する理由にはならないのだ。

”なんかいつも怒ってる人”

 一般的に、怒りやすい人は主に読解力などの知能が低い。それに自他の区別がつかないと正義感が強いが合わさるとどうなるか? 人の話をまともに聞かず明後日の方向に理論を展開し、自身の謎解釈にキレ続けるやばい人の誕生だ。

 謎の行間を読み、謎の人物像を当てはめ、謎のレッテルをし、謎の反論をして去っていく。私も何度か絡まれたことがあるが、彼らの主張をまとめて言うと、「自分(たち)は正しい、お前は間違っている、非を認め謝れ」であるアンケートを取ったわけでもないのになぜか高確率多数派を気取っているのだが、自他の区別がついていないのだろう。

 もちろん、彼らが脳内で好きな理論を組み立てる自由侵害するつもりは毛頭ない。こちらは黙って、ミュートやブロックする自由行使するだけである。何かとムカつく人も、私と同じようにミュートやブロックを多用してみてはいかがだろうか。

2020-07-11

ウーバーイーツ

登録証を自転車車体とバッグにつけて配達するのを義務付けにしたらどうかね。

交通違反は平気で行う。危険走行は当たり前。この間なんか、歩行者にぶつかりそうになって「あぶねえだろ糞が」って怒鳴ってたのを見かけた。

クズのやる配達だってのは分かる。ああいクズが多いからウーバーイーツは駄目なんだろう。

登録証を付けて違反者警察が取締しやすいようにしたほうが良いだろ。

2020-07-01

なんでウーバーイーツなんか使おうと思うの?

交通法は守れない違反者ばかり。

配達もろくにできないキチガイばかり。

使う意味あるの?

2020-05-12

性風俗性的搾取の場でなくするなんて簡単だろ

https://radsum.com/archives/14277

大竹まことラジオの場でなんか話したらしいが、相手の人は性風俗性的搾取の場である、と認識してるんだからあん質問政治的思想的に答えたら終わるに決まってんだよ。どう答えたって終わる。私ならこういうと言った瞬間に「性的搾取の場があって継続してる事は受け入れてる」ことになるんだよ。

答えるにせよないにせよ、現実問題として性的搾取問題はある。

望まないのにあの業界に落とし込まれ女性いるかもしれない。そんな女性はどうにかして救う道筋(そもそも落ちない)を立てないといけない。

どうすりゃ良いか性風俗性的搾取の場、と言って攻撃し続けたい奴らには絶対からない。解決されたらおまんまくいあげだからむしろあのままであってほしい。

解決策なんか簡単で、国による免許制違反者には重い罰が待ってるようにすりゃ良いんだよ。売春とかそういうの合法な国でどう制度作ってるか見りゃ良いじゃん。すぐ海外と比べて日本は遅れてる!とか大騒ぎすんだから

これだけで性的搾取される女性は相当へるかうまくいけばいなくなるし、やりたい女性プロとして胸を張って職業にできる。

簡単だろ?フェミニズム諸氏が悔しいだけだ。

これについて法体系がなんとかとか言っていかにできないかロジカルに述べたい輩が出てくるかもしれないけどさ、現実的にはこれだろ。国はここに向かってエネルギー費やせ。そういう候補者出てきたら全力で投票するわ

なんかホント非合法だけど屁理屈述べて見て見ぬ振りするから非合法な奴らの飯の種にされておかしいことになるんだよ

2020-05-03

究極、日本人性格が悪いのが全ての原因だと思う

貧困自己責任から救済されるのは許せない、専門家デザイナー建築家演劇関係者など)は偉そうに見えるから認めない、成功している社長有名人が一度ミスしたら死ぬまで叩かないと気が済まない、飲食店の行く末など知ったこっちゃないという態度で開いている店に嫌がらせする、自粛違反者は総力をかけて本人を特定して叩く等々

今回のコロナ騒動日本人の持つ性格の悪さがこれでもかと噴出してるけど、結局日本が今衰退しているのも、この日本人性格の悪さが原因なんじゃないかと思えてきた。

専門家の言うことを軽視する、プロ(なぜか職人以外)をリスペクトしない、といった態度もだけど、そもそも自分自分の仲間以外の人も幸せになることを目指す、社会全体が豊かになることを目指すという基本姿勢自体が全く見えないのが本当にやばい。どこを見ても、自分関係ない文化は滅んでいい、自分関係ない会社は潰れてもいい、自分関係ない人は貧困で苦しんでもいい、自分意見の違う人たちは死んでもいい、みたいな意見ばかりの日本。基本ポジティブな「いいね」で構成されるインスタグラムが主流の海外と、基本匿名の叩き合いで構成されるTwitterがメインの日本、という所にも、日本人性格の悪さが露骨に現れていると思う。

この性格は、数十年やそこらじゃ解決しなそうだし、どうすればいいんだろうねほんとに。

2020-04-12

はてなーと違って想田和弘のこういう意見は首尾一貫していて良いと思う

2020-03-30

緊急事態宣言

緊急事態規定されている出来ることってほとんどが要請、(罰則規定なしの)指示で(外出自要請学校イベント自粛要請納税の延長、融資etc)それらはすでに実施済みで、めぼしいのって
特定物資の強制収用(違反者罰則)
病院医療関係者に対して損失補償が行える
ぐらい

2020-03-29

anond:20200329050405

https://news.yahoo.com/germany-remarkably-low-coronavirus-death-083800843.html

・徹底的な検査20万件/週)

感染者の年齢が低い(平均46歳、イタリアは63歳)、60歳以下が全体の80%

・病床数が多い(10万人あたり約600、スペインイタリアの2倍以上)

ロックダウンの徹底(違反者には罰金最大300万円弱)

2020-03-26

弱者保護で滅びそう

全ての人をコロナウイルスから守ろうとする事で、世界経済的破滅に向かってる

社会というものを一つの巨大な機械にたとえた時、老人や基礎疾患持ちは殆どどこにも影響しない無駄歯車

壊れても捨てればいいだけの無駄歯車を守る為に、動力部そのものを止めてしまっているのが今の世界

無駄歯車が壊れていくのを無視して動力を動かし続けて、破損したゴミ各部で詰まってしま

動力が壊れてしま事態は最悪だけど、壊れた歯車排出できてる間は動力を止める必要はないはず

重症化した老人の全てを救おうとするあまり医療崩壊を起こしかけて更に死者を増やして

更なる医療崩壊を防ぐために移動制限を課して社会を停止させてる訳だけど

初めから割り当てリソースから溢れた70歳以上は死ぬに任せて、それに痛みを感じず機械のように社会を動かせれば

それで何の問題もないのに、全てを守ろうとして社会全体の幸福を壊しつつあるから笑うしかない

しかし、そのために取ってる手段人権制限する様な中国的封鎖政策で、武漢を封鎖の成功例として

サヨク活動が大好きな欧米社会が、中国のまねをしてるのはさらに笑える話だ

日本最初に同じ事をやればアベガジンケンガーと騒いでそうな連中が、それを求めてるのは爆笑ものですらある

あれほど騒いでた休校他国がやりはじめたらダンマリだしさw

GPSで移動を監視し、違反者の車を奪おうとしているイタリアとか、まるで戦前回帰たかのようだよ

2020-02-11

anond:20200211093124

権利を勝ち取ろうとか政権を倒そうとか言ってる集団は、闘争を是としている集団であって広い意味での軍隊組織なんだ。

軍隊なんだから命令は上から降ってくるし規律違反者には処罰がある。

欲しがりません勝つまでは鬼畜アベ自民

2020-02-07

自分、「お気持ちいいっすか?」

 

‪【再追記アイカツ同人Tシャツパジャマ炎上頒布中止問題【ユニパレ】 - Togetter https://togetter.com/li/1461224 @togetter_jpより‬

 

自分が怒ってるのはこの騒動に関して。

本当ならばもうこのジャンルから離れたいくらいだけどアニメは大好きだから違反者のせいで嫌いになるの絶対嫌だ。

 

簡単にこの騒動をまとめると

 

女児向けアニメライブでレギュ違反(同人Tシャツを着る)

Twitterでレギュ違反をした人が叩かれる

同人Tシャツ自体本来ならアウト(同人グッズは公式品との競合商品になってしまうため)なので同人Tシャツ問題になる

同人Tシャツを作った人が自分気持ち記事に書く

https://twitter.com/bokkun168/status/1221447234786447361?s=21

公式から同人作家に直接言及

イベントでのグッズ頒布は無しになる。(この作家のみ)

 

自分が怒ってるのは同人作家最初記事話題になってるにも関わらず『自分、「お気持ち」いいっすか?』という不誠実な言葉遣いであること。また、自分ファン(レギュ違反)の人のご機嫌とりにしか見えない回りくどい言い方をしていること。この2点である

 

元々同人グッズというのはグレーゾーン(ほぼ黒)にも関わらず、公式迷惑をかけてしまってる上に自分が悪くないような書き方をするのは望ましくない。

 

元々同人ゴロのような売り方や他人コンテンツパクるような絵の描き方が目につく部分もあったのでそれもあるのかもしれない。

 

元々悪いのはレギュ違反をした人でもあるが、騒動火種になった原因はこの人にもあるのだ。

この記事タイトルはこの作家が書いてる記事タイトルパクリなのだが、なんだこの馬鹿にしたタイトルは。

 

コンテンツ自体を嫌いにはならないと思うが、同人イベントに行かないと思うし、アニメは見続けると思うがアニメイベントももう行かないと思う。

公式が悪いのではないので公式お金を落とせないのは本当に申し訳ない。

もも気持ちが離れてしまってどうしようもない。

2020-01-07

[] #82-8「餅のロンGUY」

≪ 前

「そういえば酒で思い出したが、マスダたちの家では今年“アレ”は出てくるのか?」

「“アレ”ってなんだよ?」

「この時期に“アレ”といえば、“アレ”しかないだろ。ほら、あの白いやつ……」

ウサクが周りを執拗に伺いながら、小声で意味深なことを言ってくる。

妙に怪しい雰囲気を漂わせており要領を得ない言い回しだが、俺は何となく察しがついた。

「餅のこと言ってるのか?」

「おい、公共の場で口にするな!」

どうやら正解だったらしいが、ウサクの慌てぶりは過剰だ。

まあ、慎重になるのも分からなくはない。

なにせ酒と同じくらいの嗜好品からな。

餅は他の二つと違って健康被害はなく、粘性の高い特別な米を加工したシンプル食品だ。

しかし、その性質ゆえ喉に詰まりやすく、一定の年齢でなければ食べることができない。

認可された専門店以外での販売は禁じられており、飲食店提供する際は異物除去機器の設置が義務付けられている。

違反者は厳しく取り締まられ、当然ながら密造も重罪だ。

死傷者が後を絶たない歴史があるのだから仕方ない。

それでも一時期は禁止にまでなった代物らしいし、それが食えるだけ俺達は良い時代に生まれたといえる。

「ウサクのところはどうなんだ?」

「また税率が上がっただろう。今年から我が家食卓普通の米を使った偽者だ」

しかし高額かつ希少なので、おいそれと手を出せる代物ではない。

「脱法餅も味は大分近くなったけど、食感が全然ダメなんだよなあ」

再現しすぎると条例に引っかかるからだろうけど、あれじゃあ餅を食ってる感じがしない。

「だったら初詣のあとに、また俺の家に集まろうぜ」

「なに、アレがあるのか!? しかも我々の分まで!」

「爺ちゃんが大量に送ってくれたんだよ。手に入ったのはいいけど食べられなくなったらしくて、俺達で楽しめってさ」

「そうか……今年から年齢制限が更に厳しくなったのか。気の毒にな」

仕方ないだろう。

年寄りが餅なんて食ったら、自殺行為と同じだからな。

逆に弟はというと、今年から餅を食えるようになったので大喜びである

「じいちゃんの分まで、俺が食ってやるさ!」

まあ、弟は以前からこっそり食っていたのを俺は知っているが。

それにしても意外だったのは、ウサクが大の餅好きだったということだ。

「ウサク、お前的に餅ってアリなのか」

「逆に聞きたいが、我がなぜ餅をナシだと考える?」

だって麻薬撲滅の啓蒙ビデオとか作ったことあるだろ」

出来が酷いうえに内容がクサいし、俺も半ば無理やり出演させられたので嫌でも覚えている。

貴様麻薬と餅が同じだと思っているのか。餅には中毒成分も有害物質もないぞ」

「だが、政治的にはどちらも似たような扱いだろう」

「それは大した理屈じゃない。政治的背景から見れば、モノの是非なんて極めて流動的だ。大事なのは、それらを選別するための知識と、各人の確固たる意志だろう!」

とどのつまり自分問題だと思っていないか問題ではない”ってことらしい。

都合よく持論を展開してまで、ウサクは餅を食べたいようだ。

客観的に考えて、そこまでして食べたいと思えるほど美味いものじゃないと思うが、人の欲求というもの制限下でこそ高まるのだろう。

次 ≫

2019-12-08

厳罰化でも性暴力はなくならない 過度の規制強化は危険

厳罰化でも性暴力はなくならない 過度の規制強化は危険

暴力を考える時、米国禁酒法と同じで、「違法化」したからとも言える。また、規制を強化して性暴力指定を増やせば、新たな脱法的でより危険な性暴力流通してしまう。マッチポンプになっているような気がする。

日本場合、「性暴力を使う人間などいてはならない。いや、あり得ない」ことを前提に、取り締まり強化・規制に重きを置いた対策をとってきたが、問題は一向に解決していない。性暴力違反者再犯者率が高いのが良い証拠だ。むしろいくら取り締まりを強化し、厳罰化しても性暴力をする人間はいる」ことを前提に、需要低減(性暴力治療回復支援)の対策を強化する必要がある。

暴力依存者を孤立させない対策

から暴力者に罰金をかしたたり刑務所などに閉じ込めたりするのではなく、地域地元住民の中で回復の姿を見せることが必要だ。だが、特に「性暴力防止教育」は性暴力への恐怖心をあおり、性暴力依存症という障害を抱えた人との社会共生包摂的な社会の実現を阻んでいると思う。

厳罰化でもながら運転はなくならない 過度の規制強化は危険だ 

厳罰化でもながら運転はなくならない 過度の規制強化は危険

ながら運転を考える時、米国禁酒法と同じで、「違法化」したからとも言える。また、規制を強化して指定ながら運転を増やせば、新たな脱法的でより危険なながら運転流通してしまう。マッチポンプになっているような気がする。

日本場合、「ながら運転を使う人間などいてはならない。いや、あり得ない」ことを前提に、取り締まり強化・規制に重きを置いた対策をとってきたが、問題は一向に解決していない。ながら運転違反者再犯者率が高いのが良い証拠だ。むしろいくら取り締まりを強化し、厳罰化してもながら運転をする人間はいる」ことを前提に、需要低減(ながら運転治療回復支援)の対策を強化する必要がある。

ながら運転依存者を孤立させない対策

からながら運転者に罰金をかしたたり刑務所などに閉じ込めたりするのではなく、地域地元住民の中で回復の姿を見せることが必要だ。だが、特に「ながら運防止教育」はながら運転への恐怖心をあおり、ながら運転依存症という障害を抱えた人との社会共生包摂的な社会の実現を阻んでいると思う。

2019-10-19

改正健康増進法敷地内全面禁煙の現状 〜東京X大学場合

ご存知の通り、2019年7月1日から施行された「改正健康増進法」では、第一種施設病院学校行政機関)では敷地内全面禁煙となった。
例外として「屋外で受動喫煙を防止するために必要措置がとられた場所に、喫煙場所を設置することができる。」※1 ということで、施設によっては敷地内に喫煙室を用意し愛煙家の方々に配慮をしているところもある。

オリンピックを迎える2020年4月1日には、全面禁煙対象となる施設さらに増え、屋内は原則禁煙となる。

この増田では、改正健康増進法施行から3ヶ月経過した現状を、とある大学を例に挙げ報告したいと思う。
ここに挙げる事例を、2020年4月1日の「屋内原禁煙」に向けての反省材料として、広く活かしてもらえればと思う。

東京X大学場合

東京X大学最近メディア露出も増えてきたことで、以前は間違われがちだった他大学混同されることが少なくなってきた。これを読んでいるあなたも、恐らく名前くらいは聞いたことがある程度の知名度大学だ。
しかし悲しいことに、都心位置しつつも、お国から運営交付金国立大学の中でも下から数えた方が早いレベル都内大学に限っていえば、下から数えるのに五指も必要ない。
そしてこの社会情勢である。「生産性がない」「社会にすぐに還元できる研究がされていない」「論文数が少なすぎる」「運営交付金無駄から早く潰したい」とすら考える政治家役人もいるだろう。

さて、そんな東京X大学にも改正健康増進法の波が押し寄せてきた。

先に書いておくと、もともとこの大学学生喫煙率は高い。入試の倍率が高く、成人済みで入学してくる学生が多いのも理由の一つだろう。
数十年前と比較したら少なくなったのだとは思うが、それでも喫煙者は教職員学生の5%前後はいると思われる。
普段からタバコを燻らせている学生をよく見かけたし、喫煙所には常に人がいた。タバコ臭い研究室でゼミを行うなんてこともザラだった。

そんな大学で「敷地内原禁煙」なんてできるのだろうか?

心配を横目に、その日は近づきつつあった。

学内のいたるところには「7月1日から学内禁煙」となる旨を周知するポスターが貼られ、喫煙所であった場所からは灰皿が全て撤去された。
一部(法改正理解していない)学生反対運動があったりもしたが、準備は万端かと思われた。

そして7月1日が訪れた

「やればできるじゃないか

敷地禁煙のために奔走した事務職員は安堵したことだろう。
改正健康増進法施行後しばらくは、学内喫煙をする者を見ることはなかった。

受動喫煙を防止するために必要措置がとられた喫煙場所」のお陰かとお考えのあなた

甘い。

運営交付金下位の貧乏大学である東京X大学に、「必要措置が取られた喫煙場所」を設置する金銭的な余裕はない。
喫煙場所を作らずに7月1日を迎えたのだ。これにはタバコを吸う・吸わないに関わらず、色々な立場の人から異論が出たと思う。

しかしこの大学ルビコン川を渡った。

他の大学同様、この大学7月末には前期が終わり8月から夏休みが始まる。
タバコを見ないまま夏休みを迎え、そして後期になるのだろう。敷地内原禁煙成功したのだ…。
そう楽観視できたのは、7月に入って最初の1週間だけだったように思う。

7月の第2週にはすでに学内のあちこちタバコの吸い殻を見かけるようになり、第3週には喫煙者をも見かけるようになった。

施行後1ヶ月経たずして、東京X大学では改正健康増進法形骸化した。

状況は法改正前より悪化しつつある

改正法施行前は学内の数カ所に喫煙所があり、灰皿が置いてあった。
喫煙所はなるべく講義室などから遠い場所に設定され、喫煙所に通じる扉は「開放厳禁」とされ、不完全ながらも一定分煙がなされていた。
非喫煙者からすれば、たまにタバコ匂いがする場所がありつつも、そこに近づかなければ我慢はできるというレベルだった。
一部の喫煙者は喫煙所の掃除こそしなかったものの、灰皿に溜まった吸い殻は進んで捨て、燃えさしの処理もしていた。

しか喫煙所が廃止された今、モラルは完全に崩壊し状況は悪化しつつある。

もともと喫煙所だった場所は「人目につく」という理由で、一部の隠れニコチタンから避けられるようになった。
かわりに非常階段や、木々が茂り枯葉でいっぱいの緑地などがヤミ喫煙所として選ばれた。
よく訓練された喫煙者は未だ「元」喫煙所で喫煙を続け、灰皿がないので、その場に吸い殻を捨てている。
さすがに教授事務職レベル教職員禁煙ルールに従っているようだが、元喫煙所やヤミ喫煙所では、学生のみならず助手講師と思しき人々の顔を見かける。
敷地禁煙を訴える張り紙には、居直ったような趣旨芸術的ラクガキがされている。

喫煙者が開け放った非常階段は煙の吸気口となり、屋内では改正法施行以前よりも濃くタバコ臭いが充満している箇所さえある。もちろん、階段のあちこちに吸い殻が落ちている。
また燃えやす木材などの陰、枯葉の近くに無造作に捨ててある吸い殻を見かけることもあり、空気乾燥する時期には失火可能性もある。

学内のあちこち狼煙が立ち昇るようすからは、もはや圧政弾圧されし悲しき殉教者たちより、反体制を胸に秘めたゲリラが想起させられる。

現状

伝聞ではあるが大学としても禁煙問題には頭を抱えていて、たびたび会議の議題にも上がるらしい。
しかし話を聞く限りでは「吸い殻」の方が問題視されているように思える。
「吸い殻が無い = 敷地禁煙成功している」ということなのか、いかにも日本的論理だ。

学内喫煙をたしなめられた喫煙者が「いや、吸い殻は捨ててないですよ!」と慌てて反論しているのを見かけたこともある。
そういう問題じゃないぞ。

実際に国から違反を指摘され罰金を払う、もしくはタバコが原因の火災などの事故が発生するまで、この大学では状況は変わらないだろう。
これは別に組織批判しているわけではない。何故ならば下で述べるように、問題大学に止まらいからだ。

改正健康増進法問題

施行後3ヶ月が経過し、第一種施設病院学校行政機関である東京X大学に頻繁に出入りし、改正健康増進法を調べるなかで以下の問題点を感じた。

  1. 国が法律だけ作っておいて運用する素振りすら見せない & 喫煙場所に対しての補助もしない & 禁煙を推進するような施策や補助をしない
  2. 管轄である厚生労働省施設管理者向けにしか情報を公開していない
  3. 施設管理者が、喫煙場所設置コスト << 喫煙者による環境悪化コストを想定できない

以下に、詳細を書く。

1. 国が法律だけ作っておいて運用する素振りすら見せない & 喫煙場所に対しての補助もしない※2禁煙を推進するような施策や補助をしない

補助がないと喫煙場所が設置できない懐事情組織が、実際にある。ここで述べたように、結果として改正法施行前より状況が悪化する可能性がある。
またもう少し積極的禁煙を推進するような施策実施しないと、改正健康増進法自体意味・意義が薄いと感じる。
この法律について、国は要するに「ルールだけ作って、あとは施設管理者に全てを丸投げ」しているようにか思えない。

2. 管轄である厚生労働省施設管理者向けにしか情報を公開していない

厚生労働省などは、この法律施行にあたりHP特設ページを設けている※3施設管理者に向け改正法をことこまかに解説していて、相談窓口もある。
非常にわかやすいし必要情報は一通りまとまっている。一市民として、法律は常にこのように分かりやすくまとめられるべきだと思う。
しかし同時に、施設利用者向けの情報ほとんどない点も気になった。例えば喫煙場所に不備がある病院を見つけた場合はどうすればいいのだろう?この増田のように、違反者だらけの第一種施設についてはどこに報告すればいいのか?

そういったことは全く分からないし、窓口もない。

罰則規定があるにも関わらず、違反者がいた場合有効対処方法を考えてないのではないだろうか?

3. 施設管理者が、喫煙場所設置コスト << 喫煙者による環境悪化コストを想定できない

喫煙場所の設置には排煙設備敷地などが必要だ。組織の規模によっては大きな負担となりうる。施設管理者側に立てば「滞在中くらいはタバコ我慢できるだろう」と考えたくなるのはよくわかる。
しか喫煙者のニコチンに対するリビドーを甘くみてはいけない。外を歩いているときに下を向いてほしい。道端に捨てられているゴミほとんどがタバコの吸い殻だということに気づくだろう。

施設管理者は「喫煙者のために喫煙場所を用意せねば、必ず環境悪化する」という認識でいる必要がある。
目先の負担を気にしてばかりいると、長期的には環境維持コストがそれを上回る可能性もある。施設組織によってはブランドイメージ毀損にも繋がると認識した方が良い(もしブランド力があれば、の話だが)。

最後

もしあなた東京X大学学生であり学内喫煙であるならば、改正健康増進法には罰則規定があること、違反した場合には施設管理者に50万円、違反した喫煙者に30万円の過料が課せられる※4ことを覚えておいてほしい。
学生が払った学費は、いずれ改正健康増進法過料として支払われることとなるかもしれない。
貧乏大学の学びの環境の悪さを憂う前に、襟を正してみてはどうだろうか。

そしてもしあなた教職員なのであれば、もう少しちゃんとこの問題に取り組んでほしい。

※1 https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000489407.pdf
※2 中小事業者向けの補助・控除はある。第一種施設については記述を見つけられなかった
※3 https://jyudokitsuen.mhlw.go.jp/
※4 https://www.mhlw.go.jp/houdou_kouhou/kouhou_shuppan/magazine/2018/11_01.html

2019-10-17

ゲームが違うとこれほどプレイヤーの質が違うのかと驚いた

似たようなジャンルゲームをしている。

一方はランキング圏外で人数はあまりいないが、昔からの濃いメンツと少数の新人がいるゲーム。Aとしよう。

他方は、ランキング上位で日本はもとより世界でもだいぶユーザー数の多いゲーム古参から新人まで多彩。Bとしよう。

AとBは親戚だけど成り立ちや考え方が違いすぎて同じゲームとは言い難い。だけど共通点も多い。ある点で世界観を共有している。

問題はBのコミュだ。Bは低年齢層から高齢者までいて、なぜか高齢者活動が多い。

若い人ばかりだと場が荒れやすくなるので、比較的年齢層が上の人が多いコミュに入っていたのだが、リテラシーの低さがやばい自分たちの楽しんでいるゲームを平気で潰すような行為をしておきながら、それを一切鑑みない。別の人がそれについて半ば語尾を強めて指摘したときは、全員がその人を精神病患者だと罵った。自分たち規約違反を犯しているのに、批判されるべきは自分たちなのに。

俺はその人が追放されるのを黙ってみているしかなかった。

弱虫だよ。同じ加害者だよ。

それ以外にもB全体の素行は悪い。たぶんだけど、良識人はとっくにBを辞めているかコミュに入っていないのだろう。

Aでも似たような違反者はいるのだが、Aだとまずそのような人への擁護はない。Aが潔癖かというと微妙だけど、Bと比べると明らかに識字率IQも上だ。


Aコミュには問題がないかというとそうではないのだけど、少なくとも日本語は通じる。Bは無理。AとBを行き来して、なぜ似たゲームなのにここまでプレイヤーの質が違うのか、本気でわからない。自分たち正当性なんて一切ないのに、どうして人をあそこまで陥れることができるんだろう。

2019-09-25

ちりんちりーん(大爆笑)

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/www.bengo4.com/c_2/n_10166/

歩道は歩行する人間のものだ。チャリカス存在して良い場所ではない。立ち入るなら即座に死ぬべき。

地方は知らんのだが、23区内で自転車って必要か?15分歩けば電車なりバスなりが走っているはず。

俺はホリエモンが嫌いだが、奴の言うマイカー不要論には賛同する。

究極を言えばチャリ免許制にして、違反には逃れられないレベル(現在のキップ以上)の罰金刑を課すべき。

免許の取得更新時に供託金?知らんがデポジットで50000円を収めることを強いて、違反からはそのプールから引いていけばよろしい。

とりっぱぐれないね

更新時に違反者は引かれた供託金?を収めさせる。

そもそも、こんなもんが問題になる時点でおかしい。

都市部道路が整備されてないか自転車不自由違法駐車が多いからやむなく歩道を走っている?

バカか。光の速さで死ね

中野坂上っていう駅がありますが、名前のようにちょっと高度高い。あそこからガーーーっと降りてくるチャリカスの多さと言ったら。あれ、整備とか違法駐車とかで説明できんの?

私的には、歩道を時速7km以上で移動する物体を捉えたら、射殺するタレットを至るところに設置していただきたいと思っています

おわり。

2019-09-07

信用スコアシステム日本必要ではないか

マップ上に、個別ルール適用する範囲を設定する。市町村レベルの大きさからマンションレベルまで、コード・オブ・コンダクトに違反していないかを判定する。

ルール適用する範囲に入る人へは、スマフォの通知にてレギュレーションの通知を行う。

コード・オブ・コンダクトのメンテナーは、違反から罰金によってまかなわれた運営費を受け取ることが出来る。

直接、違反から徴収すると争いが起こるため、警察や市などの公的機関によって徴収が行われ、メンテナーへは公的機関から支払いがなされる。


ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん