「フリーハンド」を含む日記 RSS

はてなキーワード: フリーハンドとは

2019-10-11

anond:20191011205809

出資だけしてあとはフリーハンドで任せるタイプ処遇だろう。

スターウォーズマーベルと違って新海誠作家性で人気を得ているわけだし。

ガンダムが買収されたときのことを考えるほうが面白いと思う。

2019-09-16

anond:20190916112555

儲けた分をフリーハンドで減税させてド派手に貯めこんで景気を悪化させてるんですね。わかります

2019-08-07

そこに無い「良心」を幻視してはいけないし本文はちゃんと読もう

「NO日本」呼びかける旗掲げるも当日撤回 批判殺到で=ソウル中区 | 聯合ニュース

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/jp.yna.co.kr/view/AJP20190806003800882

さすがにこれちょっとさー。

韓国ウォッチャーとして解説したいというより

日本語をちゃんと読んで?」とか「普通に論理的に考えて?」というレベルなんですが。


1「市民敵対行動を制止する理性を見せた」みたいな読解の人達

韓国の人たちだって戦争を始めたいと思ってるわけはない。こういう声が上がることを日本人として素直に歓迎したいし応援する/スターいっぱい付いて良かった反面、戦争したがりなブコメが多くて頭痛がする。

2019/08/06

いいですか。

今回の行政によるNO日本フラッグに反対した人達は、

戦争になるから」「戦争反対」なんていうことを理由にしてません。

というより、記事にすらそんなこと一言も書いてないじゃん!


書いてもないこと幻視する前に本文をきちんと読みましょう。

せっかく変なバイアスも贅肉もない簡潔な記事なのに。

頭痛がするのはこっちだよ。


どの国にもネトウヨみたいのもいれば理性的な人もいる。当たり前のこと。

2019/08/06

冷静な市民の声があがるのと、それを受け入れて謝罪できる行政があるなら、まだましなんじゃないかな。次からは始める前に気づければなおよし

あなた達は完全に誤読してるよ。


2「戦術的にまずいから反対」なんです

いいですか。

私はこの記事より前から韓国での反応を見てましたが、

行政が旗を出すことについては「これは違う」と反対する声が大半でした。

なんで違うのか、なんで反対なのかというと

不買運動ボイコット運動官製のような印象になるからやめろ」

市民運動として別働隊的にやる利点が薄まるからやめろ」

と言ってるんです。


あくま市民がやってることだという体裁を守ることで

日本から文句をつけにくいだろう、フリーハンド敵対行為や嫌がらせをし続けられるだろう、

という戦略的な話をしてるんです。

これは韓国掲示板では大方が一致する意見ですし、

そしてこれは記事にもそのまま(隠さず)書いてあんじゃん!


敵対行動のエスカレート市民が待ったを掛けた」のような読解をしてる人は0点です。

だって本当にどこにもそんなこと書いてないんですが。

そして書いてあることをそのまま読むだけで、

市民の反対の理路ははっきりしてるんですが。



3「論理的にもおかしいと思わない?」

ボイコット運動やNOJAPAN運動はノリノリでやってる最中ですよ今も。

それを止める人なんかどこにもいない。

しろやってる同士でうっかり日本カメラとかキーボードとか持ってて炎上して謝罪したりしてる状況。


敵対行動のエスカレートに待った」が韓国市民の声なら、なんでNOJAPAN運動自体批判されないんです?

そこ考えただけででも「敵対行動の制止があった」って読解はなんか変だってわかるじゃん。

いやそもそもNOJAPAN運動の盛り上がり自体を良くわかってないのかな。


とにかく、この綜合ニュースはせっかくストレートに報じてくれてるんですよ。

からこの記事だけでもちゃんと読んだら韓国で何が起きてるかわかるはずなんです。

今回は韓国ウォッチャー要らない。


たとえば時事ドットコムは反対した市民本音の部分が削除されてもっと良識的っぽい批判になってるの。

https://www.jiji.com/jc/article?k=2019080601227&g=int

こっち読んだら韓国の現状知らない人はだまされちゃうし正しく理解できないのもしょうがない。

2019-07-31

貨幣視点にとらわれすぎてはいいか

https://www.newsweekjapan.jp/noguchi/2019/07/mmt2.php

への批判

顕名での場所だと面倒なのでここに。

筆者は貨幣供給を内生的、外生的とよんでいて、その対立だと述べている。ただ、内生的、外生的というのが、何を指しているのかいまいちわからなかった。

内生的操作ベースマネーでの操作、外生的というのを、金利操作を通じた信用乗数操作なのかなとは感じるが。

ベースマネー×信用乗数マネーサプライ−①

マネーサプライ×貨幣流通速度=国内総生産(=総需要=総供給)−②

の式がある。

信用乗数は、銀行融資を増やすこと(信用創造)による通貨増(銀行が預けられた金を元に、貸出をしても預けられた金は銀行にあり、預金者が自由に使える。よって、貸出分と、預けた分で金の量は増えてる)

貨幣流通速度は通貨取引に回される回転数。金の回転のこと。

中央銀行ベースマネー操作できる。ただし、日本全体での貨幣であるマネーサプライである

信用乗数本来金利の調整である。ただ、金利というのも金の需要資金調達)と供給(貯蓄)のバランスでは本来決められる。

現在金利が非常に低くても、融資、増資など資金調達が増えない状態にある。IS-LM分析(I:投資,S:貯蓄,L:流動性選好,S:貨幣供給)に見ると、金利が低いため、LM線が水平の部分にかかっていて、

わざわざ融資をしてまで設備投資をしないよねという状態

まり流動性の罠の状態に陥っている。

融資による信用創造が起きない。だから、外生的操作機能しなくなっている。リーマン・ショック後、世界各国は内生的操作であるベースマネー操作をした。そんなことをしたらハイパーインフレになってしまう!と言われた。実際には、マイルドインフレ自体も成せていないが、それ以前のデフレからは少し抜けた。

さて、この状況を見て、流動性の罠だから、外生的操作信用乗数操作)は限界で、内生的操作ベースマネー増加)が意味がある。という議論だ。

という論が強くなった。だから、それが内生的、外生的の議論であろう。内生的、外生的が、僕の想像した定義と合っていればだが。

なので、筆者のIS-LM分析は間違ってると思う。ゼロ金利に近いがLM曲線が横に寝ている状態にあるから利子率が上昇しないってこと。現在LM曲線流動性の罠の水平と見るべきだろう。

まあ、日本ではマイルドインフレを成せなかったのは消費税増税の悪影響もあったが。

さて、ここで、ベースマネー信用乗数貨幣流通速度の統計を見てみよう。(画像貼れないので各々検索ぅ!)

ベースマネー急上昇、信用乗数低下、貨幣流通速度低下。が起きている。

だが、もう一度①,②の式へ戻ってみよう。

インフレデフレは、あくまで総需要、総供給関係とすると、②式が重要。そして、貨幣流通速度は定数だと考えられていたが、実際は変数で、低下している。

貨幣流通速度側の対策もしないとならない。そして、政府支出自体貨幣流通速度の一要素なので、最終的な総需要、総供給に影響を及ぼせるということ。つまりマイルドインフレに導けるということだ。

からこそのマネタリスト批判ということもあるだろう。マネタリストは、数量貨幣説を持ち出すが数量貨幣説はまさに①.②の式であり、最後貨幣流通速度まで関わってこそ意味があるものからだ。

貨幣流通速度が低下している基では成り立たない。マネーサプライ貨幣流通速度を同時に対策しないとならないということだ。そこで、マネーサプライ偏重マネタリスト批判されているのだろう。数量貨幣説を根拠にしつつ、貨幣流通速度が定数だという誤った仮説をもって、数量貨幣説を無視しているから。

ただ、信用乗数金利が0以下にならないからもう限界だ。

なので、現在金利をそのまま維持するように誘導して、ベースマネー、及び、貨幣流通速度の対策両方をすることになる。それが、ベースマネーを発行させての財政出動だ。

マネーだけの対策では不足だというのが、マネタリスト批判

というのが、筆者への批判

ただし、僕もMMTも完全に賛同しているわけではない。新自由主義に比べればはるかに良いとは思っているが。

ひとつは、輸入、及び外貨借金の増大に対する影響。もうひとつは、IS-LMのL:流動性選好の問題だ。

資金過不足統計上(貯蓄投資バランスISバランス内部)の振る舞いから示す。

ISバランス上、政府資金不足=資金需要資金調達ISバランス投資と、他の主体資金余剰=資金供給ISバランス貯蓄は一致する。

(この式の理由マクロ経済学の入門の本、サイトならならどこにも書いてるからISバランス、貯蓄、投資あたりで検索ぅ)

MMTによる財政出動は、ISバランス上、国内預金を元に政府国債を発行するのと変わりがない。なので、政府資金不足側にかたよる。そうすると、他の主体である家計企業海外資金余剰側にかたよる

別の言い方をすれば、政府支出して、国内企業家計が儲かれば、いろんなことに金を使って、最終的には誰かの懐に落ち着くよね。ということ。

国内家計国内企業ならいいのだが、海外から物を買うとなると少し問題がある。というのは、日本家計企業あくま日本円で買ってるが、海外相手にはそれを外貨に変えて、支払ってるからだ。

また、輸入が輸出より大きい時は外貨借金調達している。財サービス利益収入などをひっくるめて、海外の収支全部の合計を経常収支という。差分赤字が出た時は自国通貨が流れ出ているか借金をしているかのどちらか。

まあ、なので、基軸通貨であるアメリカMMTによる財政政策に躊躇することはない。自国通貨海外に流れでても、発行すりゃいいだけだから痛くも痒くもない。

日本も、経常収支黒字である間は問題がない。

この外貨による借金(経常赤字)が積み重なると、やばい財政破綻となる。ギリシャアルゼンチンなどは経常赤字の積み重ねで、もうこれ以上借金ができないという時に輸入が急ブレーキがかかり、自国通貨が下落した。

なので、日本国民、日本企業あくまで、日本製品を選び続けるぐらい日本企業が強くないとならない。

もうひとつは。LM曲線流動性選好だ。

これは何かというと、銀行預金にして、銀行が貸し出すなり、あるいは、誰かの出資依頼に答えて出資するか、あるいは銀行にためておくかの問題だ。

金利が低下すると、融資出資しても焦げ付いて意味がない可能性があるので、誰かの資金需要に答えずに貯めこむままでいておく。

というしてん。ただ、僕はここに、フリーハンド法人税減税、累進所得税減税の影響も絡んでいる。

富裕層は必需品は買っているから、金を貯めこむ比率高まる企業そもそも消費の主体ではない。適切な設備投資案件がないと思えば貯めこんでしまう。

そういう特性があるのにバカバカこの貯めこむ主体を減税してきた。

から流動性選好で金利が低下したという影響に加えて、そもそも流動性選好で、LM曲線を寝かす働きが

フリーハンド法人税減税、累進所得税減税にあるのではないか?というのもある。

とすると、あくまで、法人税減税、累進所得税減税をやめて、元に戻す。ただし、具体的に何か設備投資に繋がる支出や消費であれば減税するという形にして、LM曲線流動性選好を操作してやる必要もあると思う。

先の、日本国民、日本企業日本製品を選び続けるぐらい強ければ財政破綻は起きないと述べた。だが、フリーハンド法人税減税は、設備投資低下につながっている。

経常収支黒字だが、貿易収支赤字を出すようになっている。液晶が敗れ、液晶の次の技術である有機EL液晶地場を作って有機ELにかけた海外会社のものになりました。

リチウムイオン蓄電池日本負け気味だし、この感じだと、リチウムイオン蓄電池地場をつくた会社全固体電池でも勝つのかもねと思ってる。

なので、デフレで緊縮なんてことをしないのはもちろんだが、企業設備投資誘導研究投資誘導も併用する必要はある。

2019-07-30

anond:20190730061008

しろ、70−90年台は金を貯めるやつからきちんと税金でとって回してたからな。

この20年も、金の量(マネーストック)は増えてるよ。

ただし、金の回転(貨幣流通速度)はダダ落ち。

ただ、政府新自由主義で、富裕層企業の減税をフリーハンドでして、そして、富裕層企業は金のまま貯めこんだ。

消費税は全部、この貯めこむ奴らの減税にあてられてる。設備投資はむしろ減ってる。

富裕層企業は金を溜め込みやすいから、具体的に何かに使った場合以外減税したらダメなんだわ。だから、まず税金を戻さないとならない。

そのうえで、具体的に使った場合の減税を措置を改めてし直すのがよい。

2019-07-23

anond:20190723190947

MMTでもいいんじゃない?まずは景気を立て直すのが第一

MMT政党でいっているのはれいわぐらいだな。

まあ、ぼくは金の回転を上げるべきだと思ってる。とすると、富裕層企業の減税はフリーハンドで行われたため、貯めこんで、景気を墜落させたから、まずは戻す。

そして、減税は具体的に物をかったものけがされるようにする。あるいは、使途に着目して、使途がないものターゲットを狙って増税するべきだと思ってる。

いずれにしても、フリーハンド法人税富裕層減税が間違いだったから、まず戻すってことで、富裕層企業増税にはなるな。

それ以上は勉強して欲しいと思うが、維新路線は、民主党悪夢。ついでに、口だけ達者で結局痛みしかなく、その後の成長もなかった小泉自民党の悪夢の再来だよ。

anond:20190723182315

維新典型的な、「適当な敵を作り、そいつらを叩き潰せば理想社会が生まれるんだ」っていう、悪しき30年の象徴である新自由主義を引きずる政党から

公務員叩きの結果、教育医療介護大学基礎研究図書館博物館がめちゃくちゃになったから。

あと、富裕層企業の減税はフリーハンドで行われたため、景気を墜落させたから。

新自由主義は金の量も金も回転もみない、無知蒙昧な思想から

れいわの路線が正しいよ。まあ、大事なのは金の回転だから、使ったら減税はしたらいいが、ベース税金は高めに。今の税金ではまだまだ貯めこまれて景気を落とす状態から

2019-07-22

海外生活に関連しないことが選挙に全く影響を及ぼさなくなったのは喜ばしい

なんかいろいろ海外でゴタゴタが起きていたようだが、選挙微塵も影響を及ぼさなかった。

政治に関心を持てだけじゃ足りないんよ。

まず政治に関心を持っただけのやつは、何らかの怒りを招く話題に吸い取られる。

「このような敵がいる、彼らを怒りのまま攻撃をすれば、日本は良くなるのだ」と。

そうして、生活関係のない物事意識を吸収された結果、生活関係ある経済について好き放題やられる。消費税増税フリーハンド法人税減税。更には景気悪化

だが、リフレ派、MMT企業富裕層に対する今までの減税、これらに関心を持つ人が増えた結果、何が自分たち生活を良くするのか少しずつ理解が広まっていった。

ゆえのれいわの躍進だろう。と言っても、山本一人に頼っているだけに過ぎない。山本スタンスに是が非かで野党再編されるのが望ましい。

財政均衡主義者新自由主義者と、リフレ派、MMT法人税累進所得税を元に戻せがきちんと綺麗に分かれて、前者が放逐され、後者が生き残れば野党の軸というものが定まる。

まずは関心を持った人に丁寧に、でも見下さず、いま自分たち生活に何が大事か、その裏にはどんな考えがあるかを説いていかないとならない。

anond:20190721224822

基本、法人税金を払わないためには経費を増やすことだが、それ自身が景気を上げるのだが。

フリーハンド法人税減税はむしろ溜め込まれる。貯めこまれて金の回転が悪化して景気が悪化しているのがいま。

2019-07-20

anond:20190720142207

マネタリーベース×信用乗数マネーストック(金の量)

マネーストック×貨幣流通速度(金の回転数)=経済

で、マネタリーベースものすごく上げたが、信用状数、貨幣流通速度が低下したがために、実世界まで影響がないのがいま。

なお、貨幣流通速度までかかった段階が強いかいかインフレデフレが決まる。

だが、本当にマネタリーベースしか上げなかったがために、実世界に波及しなかった+波及するかギリギリのところで消費税増税フリーハンド法人税減税で冷水ぶっかけたのが安倍

マネタリーベースを上げる政策はある程度意味があるが、信用乗数貨幣流通速度まで対策しないと効果が発揮しきれない。

ついでに、そこを左右するために、節税と、使わなかったら増税を駆使して貨幣流通速度を上げるべきだと思っている。

ましてや冷水かけるようなことをしてはならないというのが、安倍功罪

anond:20190720135214

節税基本的に何か経費に金を使ったら減税なので、金を回してるんだよ。金の動きに繋がらん節税措置はなくすべきではある。

金が回れば、商売が増え、雇用が増え、雇用の奪い合いになり、やめられたり人手不足が嫌だから給料を増やすという連鎖

その連鎖が起こりそうなところで消費税を上げてフリーハンド法人税減税して冷水ぶっかけたのが安倍

景気上昇に法人税を下げたら設備投資が増えるだろうから減税だ!とやったけど、大事なのは金の動きで、むしろ貯めこむほうが多くての景気墜落。

法人税全体の減税は貯めこんでも減税だから

なので、減税は具体的に金を使ったものだけにするべきだったし、貯めこむ場合は高い税金のままであるべきだった。

それを、具体的に企業にどう落としこむかというと、このようなものに使えば節税になる、しないと、高い税金を取られる。だからしたほうがいいよねという誘導

anond:20190720074003

だわな。

なんだかんだ、安倍の支持が高かったのも、アベノミクスで景気を良くした(過去形)だからだ。

だけど、消費税増税フリーハンド法人税減税で、アベノミクス自体効果を消した。更に効果を消すのを推し進めようとしている。

2019-07-19

anond:20190719075444

使ったら減税、貯めこんだら増税だと思うよ。

昭和企業富裕層に高税だったのは、このあたりの層がまず貯めこむからだったと思うわ。

からベース税金が高いうえで、ふるさと納税や、設備投資減税などで、使ったら逃げる余地を多く設けておく。あるいは、使途がない金について追加で増税する留保課税を設ける。

それから内部留保は、設備に相当する内部留保も含んでる。なので、「内部留保設備も含んでるんだ!だから内部留保は正しい!」というやつに引っ掻き回されるから注意な。

「現預金の」内部留保が正しい。実際、企業に対するフリーハンドの減税で、設備より現預金バカバカ溜め込んでいるのも景気が低迷している一因だと思う。

anond:20190719073435

法人税と累進所得税を戻す。

使ったら減税については多めでもよい。

あと、企業金持ちそもそも税金以前に儲かる国に来る。税金が高くて儲かる国と、税金が安くて不景気の国では前者の国に行く。後者投資自体無駄になる懸念がある。

そもそも日本不景気は金の量、金の回転ともに落ちていること。

金の量はアベノミクス対策したが、金の回転は、貯めこむ奴に貯めこまさないこと。貯めこむ奴から税金で取るか、使ったら税金を安くするよと誘導すること。

金の量、金の回転、両方揃った時に経済回復する。

フリーハンドで減税すればそのまま貯めこんで景気を落とす。だが、金持ちが逃げるー、企業が逃げるー、とフリーハンドで減税しまくって、故にさら経済が低迷する。

その消費税増税+その裏に見えるフリーハンド法人税減税を推し進めるから安倍は今回は負けて欲しいと思ってる。

anond:20190718184811

富裕層の手元に入るとき個人所得になってるだろ?

後、富裕層必要もの買い切ってるから、ほっといたら金を貯めこんで景気を落とすというのも抜けてるな。

から、基本重税であるべきもの。重税の上で、ふるさと納税のように使ったら減税が多いのはいいとは思う。だが、フリーハンドの減税、テメーはダメだ。

anond:20190718234856

結局経済第一なんだよ。

ナチスだって、あれほどの残虐行為ができたのは、その前にメフォ手形を使っての実質的財政政策で景気を立て直したから。

ただ、政策が行き詰まったから、「敵を作ってそれを叩く」というモデルユダヤ人たちが殺された。あいつらを殺し尽くせばドイツがうまく行くんだと。

日本だってオイルショックに伴い、ケインズ主義に疑いが持たれ、新自由主義が起きた。ただ、新自由主義は金の量も回転もみずに教条的財政均衡を訴えるから、景気を落とす。

うまくいかいから、公務員だとか外国を敵にしてそいつらを叩き潰せば日本はうまく行くんだと。

その結果、医療教育大学基礎研究介護みたいな、経済原理に沿いにくいか収益がすぐでないようなものがみなボロボロになってしまった。

一方、新自由主義的な消費税増税と、フリーハンド法人税減税を推し進める。8%の時にせっかくのアベノミクスを潰したみたいにね。

自民からいい、民主からいい、れいわだからいい、共産からいいという以前に、まず経済をまともに運営してくれ。ということだ。

2019-07-18

anond:20190718095142

金の回転を上げるべき。

なので「使ったら減税」でもいいかもしれないが、今やられているようなフリーハンド法人税を下げるというのは、貯めこんでも減税で、むしろ溜め込まれる。

なおかつ、ベース税金が安ければ、使ったら減税を使わなくてもいいじゃんとなるので、ベース税金を上げるか、貯めこんだ金にターゲットを狙って増税するべき。

とすると、まず消費にかかる消費税は下げるべきだし、法人税、累進所得税ベースは上げるべき。もちろん、貯めこむ金にターゲットを狙った留保課税は全企業対象とする。

貯めこみたいなら多めに税金払った後にためこめ。

そのうえで、使ったら減税であるふるさと納税や、設備投資減税をするということだろう。

anond:20190717224802

けど法人税下げたの事実だよね?

社会保険料100%社会保険料に使われるが、消費税は、そんな保証ないし、今までの経緯から言えば、フリーハンド法人税や累進所得税の減税に使われる。

で、そいつらは金を貯めこむ連中だから景気を悪化させる。せっかくのアベノミクス消費税増税で終わった。なのに、さら消費税増加を推し進める。

2019-07-17

anond:20190717103305

消費税フリーハンド法人税や累進所得税とセットになってる。なので、はじめから消費税法人税や累進所得税を安くするためにあげられてきたの。おそらく今年の消費税増税もそうだ。

だけど、本来だったら税金でとられる分が、そのまま貯蓄に回って貯めこまれたってこと。だって必要な分は買っちゃってるから

からフリーハンドの減税や、現金給付は、ほぼ100%金を使われる生活保護とか年金じゃないとやっちゃならんと思うよ。

anond:20190717062033

その分、物の値段が安くなるので、他のものが買えるようになるんやで。

人類歴史はそんなもの。昔は100%時間狩猟農業に使わないと社会が維持できなかった。それが、生産性向上で、他のことに使える余裕、金が増えた。

まあ、たしかに、「普通に生活したら欲しいものがなくなる」という状況になれば、消費が減ってくるってのはあるかもしれない。だけど、それは一定以上の富裕層だけでしょ?

あるいはバブル以前、30年以上の昔か。

今は結婚しても苦労しそうだから結婚自体できない、子供を産んでも大学までいかせられる収入じゃないということで、結婚出産すら贅沢品になってる状況なんやで。

たいさくは、富裕層企業の金をきちんと回すこと。税金で取るか、税金で強引に誘導して金の回転を作るか。

もう大昔のようになってるけど、アベノミクスがうまく行ってた時は人手不足倒産とか言ってたじゃない。経済が回れば新しい仕事が増える。人が雇用され、給料が上げられる。

消費税と、フリーハンド法人税減税で、一気に大昔の出来事のようになってしまった。で、さらにその間違った消費税増税を進めようとするのがいま。

anond:20190716211627

LIXIL逃げようとしたら「日本会社でいないと客が逃げる」ということで、社長自体が追い出される事態になりましたよ。

企業富裕層は儲かる国に集まるってことだ。まだ、LIXILにとって日本は儲かる国だった。

儲かる国ってのは金の量と金の回転が強い国。

企業富裕層はほっといたら金を貯めこむ存在なのだけど、翻せば、税金で取るか、税金誘導して強引に使わせるかで、金の回転を上げないとならない。

フリーハンド富裕層企業減税はむしろ貯めこむ結果に成り逃げる国にする。それをひたすらやってきたのがこの30年間。

anond:20190716182513

消費税増税と同時に法人税減税と、累進所得税減税をしてるからな。

んだから消費税は、金持ち企業減税のためのものよ。そして、減税の使途を問われないから、貯めこんでも減税で、案の定貯めこんだ。

経済は金の量×金の回転なので、経済は低落した。経済が低落したゆえに、当初設計した以上に、税収が落ちたというもの

制度設計している奴が、消費税を上げて、その代わりに法人税減税、累進所得税減税したらごまかせると思ってたのだろう。

致命的に金の回転への意識経済への認識が足りないので、金の回転が落ち、制度設計以上に法人税、累進所得税が落ちたって話。

アベノミクスで金の量増やしている状態で、消費税増やして、法人税減税をしても大丈夫だ(2014年消費税増税に合わせても法人税減税をしている!)と思ったが、

致命的に景気を墜落させたというのも直近な。だけど、それをさらにやりたいから今回公約に掲げてまた消費税増税フリーハンド法人税減税をしようとしてるんよ。

福祉にはまず使われない。ほしいのは、法人税減税のための原資。

2019-07-13

anond:20190713185809

なるようにならせたら景気が安定するのに、緊縮財政で強引に景気が悪くなる方向に全振りしているか新自由主義馬鹿なんだけど?

後、金を貯めこむ連中を大幅にフリーハンドで減税させて、そいつらに貯めこませて景気を悪化させたのもな。

anond:20190712063852

そう。

景気の上でも金の量×金の回転だし、設備投資研究投資も金の回転。

アベノミクスは金の量には着目したが、金の回転が変わるということを見ておらず、金の回転を対策しなかった。

その状態消費税増税(金の回転である消費を落とす)フリーハンド法人税減税(多くの企業は減税されると貯めこむ)で、更に金の回転を落とすことをした。

なので、中折して、不況に戻りつつある。

更にそれを推し進めようとしているのが今回の選挙

anond:20190712203531

そうなんだけど、もともとのフリーハンド法人税減税が強すぎるから、そういう制度への誘引も弱くなってるんだよね。

制度を使った時の減税額が多い=元々が高く、制度を使った時との差が大きい方がそういう制度もよく使われるわけで。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん