「バスタオル」を含む日記 RSS

はてなキーワード: バスタオルとは

2018-05-15

洗濯機で、

1 雑巾バスタオルを一緒に洗う

2 靴下バスタオルを一緒に洗う

3 ジーンズバスタオルを一緒に洗う

どれが抵抗ある?

2018-04-20

anond:20180420104339

バスタオルの吸水が悪いんだけど、毎日洗った方がいいのだろうか?

短髪の男にバスタオルは要らないかもしれない

最近気付いてきたわ

かいバスタオルが無くなれば収納スペースもスッキリポンだわ

2018-04-19

かぼちゃの馬車宿泊した思い出

男だけのグループ旅行での宿泊先をairbnbで探していたとき、一棟丸ごと貸しという物件を見つけ、予約した。

かぼちゃの馬車? へんな名前だな。アパート屋号か何かか? とその時は思っていた。

その家は、駅から離れた住宅街の、わかりにくい所にあった。

内部はまるで新築のようにきれいだった。

個室は狭いながらも清潔で、コンセントがいたるところにあり、快適だった。

おかしいな、と思ったのは、それぞれの個室にインターフォンがついていることだ。

このときになってようやく、この建物はもともとシェアハウス用に作られたものだということを理解した。

シェアハウスを建てたはいいが、立地条件が悪すぎて入居者が集まらず、シェアハウスとしての運営を停止してairbnbで貸していたらしかった。

物件管理者は、愛想が悪いどころか、ほとんど私たちにたいして敵対的ですらあった。

各部屋にはバスタオルが置いてあったが、それを使うと、一人1日あたり6000円を請求するといわれた。

(友人はそれを無視して使ったが、チェックアウト後には何も言ってこなかった。洗濯するのが面倒くさいので、はったりで脅していたのだろう)

建物には本来なら清掃が定期的に入るようなことが説明書に書いてあったが、最初に一度来ただけで、その後は一切来なかった。

物件きれいなはいいけど、よくこんな雑な運営商売ができるな、と、怒りを通り越して呆れながら過ごした。


その翌年、かぼちゃの馬車運営会社サブリース物件所有者へ家賃収入の支払いを完全に停止したというニュースを読んだ。

この話にとくにオチはない。かぼちゃの馬車が完全に破たんしたというニュースを読んで、思い出したことを書いただけだ。

しいていうならば、破たんする会社は、その前からおかし兆候が傍目にもわかるくらい現れているんだな、ということぐらいだろう。

2018-04-06

献身と思いやりの間(追記)

先日結婚し、夫になった人と同居を開始した。

同時に夫は部署が移動になり、定時上がりから急に激務になった。毎日帰りは23時を過ぎる。

結婚前は家事分担について話合ったりもしたが、これでは家事分担どころではない。

結婚前の話でも、きっちり家事折半しようとは思っていなかった。

気付いた方がやる。できる方がやる。やりたい方がやる。

ただしここでいうできる、とはスキルの話ではなく手が空いてる方という意味

どの家事においても俺できないからわかんないからやってよ、というのは勘弁してくれとは話しておいた。

私たち結婚前にも何か月か同棲経験があり(諸事情ですぐに解消したが)

このときは私の方が帰宅が1~2時間早かったが、私ばかりが家事をやり当然のような顔をしているので一度怒ったことがあった。

その際彼は反省していたが、同棲を解消し一人暮らしに戻って考えてみると

私が気をまわしすぎて一人で勝手に疲れて爆発していた感もあったな~と思ったので

これからは私もしたいことだけ、頼まれたことだけしようとひそかに自分ルールを決めた。

しかし蓋を開けてみればこの激務。

私は尽くすタイプでも長女気質でもないのだが、色々してあげたくなってしまう。

お昼出る時間が無いと言われればお弁当作ろうか、とか。(今は自分の分もたまにしか作っていない)

今まで自分でやってもらっていたことでも、いいよやるから置いといて~とか。

言いたくなってしまうし多分今までなら言っていたのだけど

でもこれから毎日これが当たり前になってお礼も言われず当然のような顔をされたら

私は確実に以前のようにイライラして爆発すると思う。

色々やってくれるけど常にイライラしているよりも

最低限の家事でいつもニコニコしていた方がお互いのためにもいいよな~

と思いながら、頼まれるまではこれ以上何もするまいと自分を戒めている。

でもこれちゃんとやってよ~系も非常に言いにくい。

自分で食べた食器を下げるとか洗濯物を出すとかのレベルなんだけど。

これくらいはだまってやるべきかが今の悩みどころ。

激務の方がいたら感想を聞きたい。

ような聞きたくないような。

追記(長い)

いろいろアドバイスや励ましありがとうございます

最初が肝心は本当にいろいろな方面から言われます

この状態が長く続くわけではなく、異動したばかりだからもう少し落ち着け改善する、また何年かでまた異動もしくは転勤するのが慣例だと本人は言っています

子供についても、結婚したのは最近ですが付き合い自体は長いのでそろそろという話はしています。両親が遠方・保育園激戦区・私が薄給キャリア志向ゼロ)と三拍子揃っているので、子供ができれば退職する予定です。ただ子供ができるとも限らないのでできるまでは共働きで頑張ろうと話しています。この状態子供ができて、つわりがひどいようなら共倒れ危険があるので躊躇してしまますが…もうすこし時機を見てという年でもないのでなるようになれと思っています

この状態家事全面的負担するのは仕方がないと思っていて、納得もしているし適度にやっていけるだろうとも思っています

まれたこしかしない、というのは彼のみの事。

先に書いたようなパジャマバスタオルをかごに入れる、彼のみが食べた食器を下げる・洗うとか。

できるできないで言えば私も彼も一人暮らしが長かったので家事は一通りできる。

しろ私よりきれい好き。私は基本面倒くさがりでズボラなので。料理は私の方が得意。

ただ悪気なく私が彼の世話を焼くことを当然だと思いがちな感じがある。

自分で買ってきた牛乳を置きっぱなしにしておいて

後でなんでまだ冷蔵庫しまってないの~みたいなことを言う。(買ってきたの知らなかったし)

カフェが混んでいると席取ってるね~と私がレジに並んでる間座って待っている。

(一度先に座ってて、と言ったから)

要は気付いて気を利かせてやってあげたことがあたりまえになって、なんで気づいてやっといてくれないの!って言われるようになるのが嫌なだけなんですよね。

なんでもやってあげたいけど、やってあげられない時に不満に思われても困るというか。

からそれを助長させてしまわないように、頼まれた時だけと思ってはいるのだけど、いちいちやってないよと指摘するのも気が引ける。(放置しても問題ないものはそうしてるけど)

彼が忙しすぎてそのさじ加減が難しいなあ、という話。

書いていて自分で整理できてきた、ありがとう

2018-04-03

"陽キャ"の定義を調べたらワロタ

陽キャ(半ズボン毎日お茶の代わりにmonsterを飲む、頭を洗うときシャンプーを使わない、男同士で手を繋ぐ、キスフェラは当たり前、

ホモセに抵抗がない、個室が埋まっていたら小便器ウンコをする、小便器に落ちてる飴を食べる、ウンコした後ケツを拭かない、ケツ出して飯を食う、飯を全部残す、給食一口も食べずに捨てる、

風呂の残り湯で米を研ぐ、サラダ油の代わりに洗剤を使う、バスタオルを使わない、風呂に入らない、歯磨きをしない、トイレの後手を洗わない、病院に行かない、オナニーによる喘ぎ声が「ンア゛ーッ」、

万引き窃盗強姦は当たり前、先に寝た奴に顔射するゲームで盛り上がる、人を殺したことがある、死ぬことに抵抗がない、女を殴って性的興奮を得る)

風邪のひき始めっぽいので治し方教えて

どうも俺は風邪をひいたらしい

昼過ぎから喉が痛くて、心なしか身体も熱っぽい

しかし、明日仕事だ。休むわけにはいかない。

責任感が強いわけではない。単に給料有給が減るのが嫌なのだ

そこで、お前ら知識ひけらかしマンの力を借してほしい。

普段は鬱陶しがられるだけのお前らが、人の役に立つ数少ないチャンスなのである

存分にその溜め込んだ無駄知識をひけらかしてほしい。

なお、既にやったことは以下の通りとなる。

1.手洗いうがい。基本である

2.ビタミンC摂取。100円ローソン大好物カキフライが売っていたので買ってきてレモンかけて食った。美味かった。

3.身体を温める。コンビニで買ってきたスープにしこたま生姜を摩り下ろして飲んだ。生姜の味しかしなくて不味かった。

4.にんにくを食べる。よくわからんけどなんとなく効くだろうと思ったので焼いて食べた。

5.部屋の湿度を上げる。バスタオルを濡らして干した。

2018-03-15

ノーブラパジャマ着て寝るんだけど

夢の中で「ハッ、私外にいるのに真っ裸だ!」って気づいて困ったあと目覚めることがよくある

動物園内で下着なしでバスタオル巻いてたり

露出願望無いのに

2018-03-06

生理が辛い もっとちゃんと休ませろ

私はそれなりに生理が重い。

比較したことがないから分からないが、大体2回に1回のペースで重たい生理痛がくる。

2日目は大抵地獄だ。

あ、生理痛きた、と最初は優しめで少し辛いかな、まぁ我慢できるかな、くらい。

そこから30分くらいすると徐々にしんどくなってくる。

下腹部がズキズキ痛い。便秘なのか生理痛なのか頭の中が混乱してくる。ひたすらお腹が痛い、腰が重い、もう辛い、とりあえず横になりたいしか考えられなくなる。

それがまだ室内で座っていられる状況ならまだいい。

外出中で座れる場所のないところなら、もう、足は震え始め、フラフラし、精神的にもやられる。

座れない、横になれない、でもお腹は痛い。早く薬飲みたい。

これらは鎮痛剤で大体よくなる。

薬を飲んで1時間ほどすれば、笑って話せるくらいには回復する。それでも薬を飲むことで、頭はぼうっとし、体の動きが鈍くなる。

生理の時に苦痛なのは生理痛だけではない。

生理痛がなくても、何かが出ている感覚を常に感じるのだ。あ、今個体が出たとか、うわっなんか止まらないとか、ひたすら気持ち悪い。自分意思関係なく経血は出ていくからだ。

ただドロドロ漏れていくだけならまだマシだが、次はパンツ漏れてないかスカートズボンにまで達してないか、そういった心配もしていなくてはいけない。

本当に生理の期間が苦痛だ。

中にはタンポンをすればいい、という人もいる。

しかし、私は本当にタンポンが苦手なのだ

ここからは単なる私の思い出話だ。飛ばしていい。

高校の時にプールの授業があった。もともと水泳は苦手だったが、たまたま生理と被らず、それなりに快適にプールに入れていた。それでも一度生理と被ってしまった。サボりをなくすために、私の学校では一度プールの授業を休むたびに補講と称して昼休み放課後に25m×4を泳ぐことになっていた。

私は、わざわざ水泳のない日に水着を持っていくめんどくささや昼休みに入るとなると慌ただしくなることは目に見えていること、放課後に補講となると部活に出られなくなること、それらを考えてタンポンをつけて入ることにした。

初めてタンポンをつけることになって、まぁ簡単に入るだろうと思っていた。それでも、自分で膣の中に異物を入れる感覚タンポンの容器と自分の指が真っ赤に染まるのをこの目で見なくてはいけないこと、本当に入ってるのかよくわからないし、変なものが入ってて何となく気持ち悪いなど、不快不安でいっぱいだった。説明書には長時間入れてるとショックで死ぬこともある(詳しいことは覚えていない。検索もしたくない。)と書かれていて、焦りも生まれた。正しく使わないといけない、と無駄に緊張した。それから4本ほど無駄にして捨てたのも覚えている。なかなか入れられない自分に苛立ち涙も出てきた。

最初は慣れないとか、うまく入ったら違和感はないなど説明書には書いてあったが、私のことは私にしかからない。誰がこれは違和感がない状態だとか判断してくれるのか。どうしてこんな思いまでして泳ぎたくもないプールに入らなくてはいけないのかと本当に辛かった。

プールに入って、試験を受けて、そのあとは自由時間になった。タンポンに気を取られていた私は先生に言って、自由時間の時点で着替え始めた。今日生理でこれ以上プールに入っていたくない、とか何とか言った覚えがある。

早く抜きたいと思って、トイレで抜こうとした。思ったより吸ってしまっていて、スムーズに出てこない。まぁどう出てくるのが正解なのか知らないが。

このまま紐が抜けずに中に残ってしまったら死ぬのかとか思いながら、きつめに引っ張るとずるっと出てきた。その感覚気持ち悪くて気持ち悪くて忘れられない。自分の経血で真っ赤になったものが出てくるのだ。抜けた安心感気持ち悪さで、あまり清潔感のないタイル張りのプール更衣室のトイレで1人で泣いた。

この文章を書いている今も、その時の辛さや気持ち悪さを思い出して涙が止まらない。

もちろんタンポンを有効に使えている人が多くいるのは分かっているが、私にとってはどうしても無理なのだ。私があれは無理だと言ってるのだから、それ以下も以上もない。私のことは私にしかからないのだから黙ってろとしか言えない。

使いたくないものは使いたくない。

話がずれたが、生理の時に辛いことはまだある。ゆっくり眠れないことだ。

寝るときは夜用で大きめのナプキンをつける。それでもオムツを履くわけではないから、寝返りをしたら当然漏れ可能性は上がる。うつ伏せになんて寝てしまった日は終わりだ。パンツの前側が真っ赤になってることは請け合いだ。

生理の日、特に2日目は仰向けになって、不安な日はバスタオルをひいて、寝返り打ちませんように。シーツしませんように。と思いながら寝る。

これが大体28日おきにくる。

5日くらい続く。

終わったと思えばまた28日後にこの辛い日々がやってくる。

結局何が言いたいかと言うと、もっと生理に対して寛容になってくれ、ということだ。自分の知らない痛みに対して親身になれとは言わない。私も私よりも重い症状の人の気持ちはわからない。

それでも、少しだけ自分に置き換えて考えてみてほしい。

大体1ヶ月に1回、目がくらみ、足が震えるほどの腹痛に襲われる。トイレに行って治るものじゃなく、薬を飲まなければならない。その薬を飲むと体が重くなって思うように動かない。

常にどろどろ何か出ている感覚があり、寝るときですら心休まらない。

生理の重い女性会社休んだり、学校休んだり、デートキャンセルしたり、遊びに行くのを朝になってドタキャンしたりすることに対して何も言わないでほしい。

生理言い訳にするなとか、ピル飲んでずらせとか言わないでほしい。

(体のリズムを薬でわざとずらす不安が分からないのか?)

とりあえずもっとオープン休みたい。言いふらしたいとかじゃなくて、もっとみんなに理解してほしい。触れちゃいけないことじゃない。男は知らなくていいことじゃない。本当に生理から休むって言うことは恥ずかしいこと?はしたないこと?こんなに辛くて不安なのに?

いつか「私今日生理なので休ませてください」と何の罪悪感も羞恥心もなく言える日が来ますように。

そして今日シーツが汚れませんように。

2018-02-19

フェラチオに対する違和感

だいぶ前、確か大学院生の頃だったか

ある日ふっとフェラに対する違和感が持ち上がって以後おっさんになっても消えてなくならない

 

別に行為自体はいいんだ

俺もかなりスケベな方だし

マイナープレイ以外は理解できるし楽しめる

 

ただ、アレが社会的空気として「ふつうにやる」という位置づけにあるのがどうにも納得できない

普通に考えて汚いだろ?

ああ、違う

汚い行為からダメかいうわけじゃない

汚い行為なのに世間的に受け入れられてるのが分からん

「まあやるよね度」が高すぎる

 

だって普段生活では皆キレイきじゃん

ビックリするほどキレイきじゃん

風呂に1日入らないのダメとか、バスタオル毎回洗わなきゃダメとか

そういう空気がある一方でフェラは「まあやるよね」なのが解せない

性器ってのは生まれてずっと「一番汚い部位の一つ」くらいに社会から教えられてきたわけでさ

から拒否する人がもっともっといていいし、何なら黄金プレイアナルプレイと同位置でも良いと思う

なのに現実は「とりあえずビール」並に「とりあえずフェラ」の空気がある

フェラOKな子」より「フェラNGな子」を聞いたほうが早いみたいな感じ

どうも解せない

 

まあどうでもいいんだけど

あ、ちなみにフェラは素晴らしいと思います

2018-02-14

anond:20180212220528

元増田は本当にお疲れ様

前に飼っていた猫は乳癌で長く闘病していたのだけど、生まれた時から一緒に育った猫だったので大変辛かった。

その頃のことを思い出したのは元増田記事を読んだからじゃなく、昨日、その後に飼った別の猫が死んだからだ。便乗するのを許して欲しい。誰かにまれたいわけじゃない。吐き出さないとつらい。


今回の猫は心臓悪化から機能が低下して内蔵まわりを水びたしにして呼吸困難で死んだ。

そんな疾患を意識したこともなく、ほんの三日前の午前中まで元気に普段通りに過ごしていたので寝耳に水としか言いようがない。

細かく書こうとしてみたが、すでに出来事の順番が曖昧になっていることに気づいたのでやめた。ともかくジェットコースターだった。レールが出発地点に戻らずちょん切られていて池の中に放り出された感じだけど。

前述の癌の猫について、飼い主の都合で痛みを長引かせてしまったという自覚があることと、呼吸困難の苦しさ(丸二日間ずっと苦しみ続けて睡眠もとれないのを目の当たりにみしている上、完治の見込みは一切無い)を考慮して安楽死を選んだ。

選択自体には後悔は一切していない。猫はもちろん一秒でも長く生きることを選ぶだろう、意識だってまだあるのだ。自分の顔を声を、撫でる手を認識している。酸素室で比較的楽な一瞬、しっかりとこちらを見て立ち上がった時、確かに意識はしっかりしていた。でも、苦しさが限界まできてから眠らせるんじゃ意味がないと思った。少しでも早く楽にさせてあげたいと思った。口から垂れた水滴がうっすらと紅色だったのを見て、呼吸困難の後、血を吐くというのは本当なんだと思ったし、そこまでさせるのは本当に可哀想だと思った。前日の夜、撫でさすりながら「この呼吸困難は落ち着くことはない」と悟った時の悲しさは深くて、その時にもう決断したのだ。落ち着かないんだから、早い方がいい。でもそれは今日その日のことだとはわかっていても、何時何分になるのか、どうやって決めればいいのか。その瞬間までずっと考えていた。今はまだ撫でれば寄り添ってくる。声をかければ反応がある。尻の付け根を撫でればしっぽも跳ねる。でも決めてしまったら最後もう二度と触れあえない。

バックヤードに入って声をかけてから就業時間ギリギリまでそばにいる許可を得て、酸素室のそば椅子に座って猫をずっと眺めていた。猫は午前中は水を飲んだりできるまでに安定していたが、午後から酸素室に入れる前のように口を開いて呼吸する状態に戻っていた。心臓を圧迫するから俯せになるより座る姿勢の方が本来は楽なのだが、疲れているので伏せっていた。どうにもできないのでアクリル板の前で声をかけていた。顔と顔を付き合わせてスリスリするのが好きな猫だったので、なるべく顔を近づけて、たまに話かけるようにしていた。

しばらくして猫が体を起こした。そのまま頭をアクリル板に擦り付けスリスリとした時、私は撫でてやることができなかった。すぐに猫は座りなおし、また伏せてしまった。この仕草が猫から最後要望だったこと、それにその瞬間に応えてやれなかったことだけが、後悔として未だに引っかかっている。最後の瞬間まで何もかもを飼い主が勝手に決めるんだから、その時の「撫でて欲しさ」くらい絶対的に満たされるべきだった。

その後、酸素室を明けてもらってチューブを口元に持って行きつつ撫でたりもしたし、それで尻尾はピンと張ったけど、そんなの飼い主が触りたくて触っただけだし、今こうやって失われた手触りを惜しんでボロッボロに泣いているのも飼い主の勝手なのだ

死も病も生きとし生けるもの代謝を続ける生物すべてに降りかかる災難であって、この出来事もことさら特別運命ではない。だけど、なんでついこの間までピンピンしてたのに撫でて温めても治らないのかわけわかんないし、その直前に何か特別なご褒美がないものか、よくわからんと感じてしまうのだ。ペットとして生きものを振り回している人間の罪悪感から来ているとか、そういうたいそうなもんじゃなく、あの時に応えてあげたかったと、叶わなかっただけに後悔というより残念感がドーッと心を浸したまま浮き上がることはたぶんない。

安楽死想像よりも一瞬の出来事で、ハッキリ言ってまだ生きてる状態なのではと思いつつ死体を抱えて帰宅したが、やはり運動としての反応がない以上、死んだものではあった。体温は一月の寒さ程度では全然去らず、猫を抱えているとき特有の暖かさがあった。その意味ではまだ肉体は生きていた。肉体が生きている、感触は変わらず生前のままなので、猫とはまだ別れていない、「魂はまだ離れていない」という感覚ストン理解できた。通夜をするのだと決めた。

猫を抱いた人は了解されていると思うが、猫を抱くというのは小さいものの魂を抱くということだ。あれの温かさはそういう種類のものだ。スピリチュアリズムとかではなく、あんなに小さくて柔らかくて温かい繊細な感触をするものが、電池もなしに瞬発力を持って動くことに感動する。あの感触を得るために(あと鳴き声や舐める舌を得るために)人間は猫を飼っている。

この撫で心地を一瞬でも多く体験したいと思って、コンパクト姿勢にまとめて、体から熱が去らないようにバスタオルで包みながらずっと撫でていた。

やがて家族が飯の支度が出来たと呼びに来たので、二回目の呼び立てで立ち上がって猫を置いた。いつまでも続けているわけにはいかないのは分かっている。ただ、失われるものを少しでも得たいという、やはり飼い主の勝手欲望であって、そんなものは不純な気もしたが別れの儀式なのだと思えば許されるのではという気もした。

寝る時はベッドのそばのローテーブルに安置した。なかなか寝入れないので無料ガチャを回そうとソシャゲを起動したのだが、そういえば一昨日もこれをプレイしつつ俯せになっていたら猫が胸の下に入り込もうと邪魔をするので追い払っていたなと思い出した、とその時は泣かなかったが今泣いている。そのことは特に後悔はしていない(猫は実際に邪魔な時は邪魔だ)のだが、失われた瞬間の尊さときたら途方もない。猫が生きている時は「寂しい」の気持ちは押し込められていて、ともかく理不尽な病に苦しめられている猫の「運命」が「可哀想」だという気持ちで頭がいっぱいだったのだが、死んでしまうと寂しいに浸ることが許される。寂しいは自分状態への反応なので、順番を間違えてはいけない。

翌朝、猫の体は冷えていたが、水が溜まった下腹部がぶにぶにとしているせいで毛並と相まって生前の手触りを保持していた。腹に顔を埋めると猫本来香りは一切しなかった。発症してから口臭や小便の匂いもせず、口鼻や肛門に詰め込まれている綿と、昨夜寝かせる前に口元を拭った時の消毒剤の匂いがした。

その後、猫を弔ったわけだが長くなりすぎたので割愛する。

私が猫を看取ったのはこれで六匹目になる。回数を重ねるにつれ慣れるものだと感じていたのだが、正確ではなかった。この最後の一匹になる前は多々飼いをしており、一匹が死ぬことで猫の気配がなくなるということはなかったのだ。

最後の一匹になってから四年。この一匹だけは老衰でヨボヨボになりボケてあちこちに放尿するのを世話しながら息を引き取ることになるのかなと、なんとなく考えていた。



ペットロスという単語検索してみたら気が滅入った。

例えばこの文章を書きつつ号泣するというのはよくわかる。自分体験を振り返り、気持ちを盛り上げて文章化するものからだ。

だが、なんの切っ掛けもなく涙がこぼれることがあって、その時の心境は確かに「悲しい」だから心体は一致しているものの、ささいな刺激で表出するので本当に困る。「悲しい」には悲しいし、寂しがっているのだが、そうしたいと思っていないのに気持ちが昂ぶってしまい困る。

その一方でその気持ちから断ち切られたくないと考えている自分もいる。猫の感触仕草を声を忘れたくない。何度も振り返って記憶に焼き付けたいと願っている。その中でその愛している相手がこの世のどこにも存在しないことを感じて自動的に涙が流れる

時間解決することはわかっている。涙がなくても気軽に思い出せる日はたぶん遠くない。でも今はいっぱい悲しい。悲しいので涙が流れるし鼻水は垂れるし、一昨日からずっと目蓋が腫れぼったいしおでこまわりが熱いし、今年はもう必要ないなと思っていた鼻セレブを買った。

猫のことが悲しすぎない心持ちになったら、また新しい猫を引き取ろうと思う。一匹目の生まれた時から一緒にいた猫と死別した後、猫はあの一匹だけだと思っていた自分を変えたのは昨日看取った猫だった。

猫は猫それぞれで全然違い、個性や猫格を持っている。上手く付き合える確証なんてない。でも捨てられたり放棄された猫と暮らすのはどんな相手だろうと悪くないものだし、そのことで幸せになれる猫がいるなら今までの飼い猫たちにも報いることにならないだろうかと、そうも思うのだ。それこそ飼い主の勝手解釈で猫にしてみたらどうでもいいだろうが、一匹でも多く飯で腹いっぱいな猫が増えるなら猫好きとしては嬉しい。




一匹目の猫は乳癌で死んだ。

腹が腐る匂いと一緒に眠っていた。腫瘍の膿を拭って消毒液をかけないといけないのだが、大きく身をよじって嫌がるので雑な対処しかできなかった。爪を切られるのさえ嫌がる猫だった。

最期が近くなるとトイレがうまくできなくなり、尻まわりに糞をつけていたので臭かったが、その頃になると体もうまく動かせなくなっていたので拭き取ること自体は楽だった。しかし、腰が抜けて糞尿の上でのたうつようなことが度々あり辟易した。

最後の日、私が居間インターネットをしている時に「ニャア」といつもの声で呼びかけてきたが、私は怒っていたので相手をしなかった。

学校から帰って死んだ猫を見つけた時、ついに来ものが来たということはわかっていたが、そのことが理解できなかった、というのが当時のノートを読み返してよくわかる。生きていた時なら絶対にしないことを猫にした。首を持って持ち上げた。そのまま持ち続けていたが、反応がなくて、手を離した。床に落ちた。現象として確認した。信じられないものを目の当たりにしたあの時の気持ちを私は今でも忘れていなかった。紙から取り出せる。いつでも。

風呂場に遺体を持ち込んで糞と膿を荒い流している間、全世界への呪詛を吐きながらずっと泣いていたことも覚えている。初めて触れた身近な死だった。なんて残酷なんだろうと思った。

あの頃のように大声を出して泣くことも、荒々しい気持ちになることも、もうないだろう。

供養もなにもかも、飼い主の勝手で、寄り添ってくれたあの瞬間だけが本物だった。

2018-01-27

anond:20180127231740

台所なら排水溝の蓋があるなら蓋をして

無いならバスタオル詰めてお湯をためる。ためるだけためたら蓋を開く(タオルを抜く)

一気に湯を流す。

その後は排水溝用の液体洗剤を買ってきて一本全部流す。一晩置け。

2018-01-25

ロケットちんちん

高校生の時に、父に風呂上り姿を見られたことがある。

バスタオルを取ったばかりで、勃起中だった。

父は凝視した後

「な、なんだそのロケットちんちんわぁあ!」と言った。

当時18cmだった私。なんかロケットちんちんという単語に衝撃を受けた。

少しトラウマだ。

ロケットおっぱい

高校生の時に、父に風呂上り姿を見られたことがある。

バスタオルを取ったばかりで、裸だった。

父は凝視した後

「な、なんだそのロケットおっぱいわぁあ!」と言った。

当時Fカップだった私。なんかロケットおっぱいという単語に衝撃を受けた。

少しトラウマだ。

2018-01-20

看護助手って表現要らなくない?

まずは電車内で出産された方、取り上げた方、現場居合わせた方、皆さんお疲れ様でした。

無事ご出産されたこと、本当に喜ばしく思います

お子さんの成長を強く願っています

***ここから本題です***

柏駅ニュースでさ、元看護助手の方が!ってどの報道でもやってるけど要らなくない?

何人も産んでる肝っ玉母ちゃんがたまたまその場にバスタオルを持って居合わせ、適切な処置を行いましたってだけでいいじゃん。

それだけでハッピーじゃん。

看護助手ガーなんて言っちゃったらさ、意味を知らない人からすれば字面イメージでその人が元看護助手「だったから」助かったって思えちゃうし、意味を知ってる人からすれば「元」「看護助手」って素人じゃん?ってなることはちょっと考えればわかるじゃん。

結局助けられた人も助けた人も変な形で矢面に立つじゃん。

しか看護助手看護助手って報道ちゃう看護助手看護師!って思いこんじゃった人とかさ、現在でも元でも看護助手の人とかに変な使命感が生まれ医師看護師准看護師看護助手も困っている人がいたら助けましょう!って流れになったらどうするわけ。

困っている人がいたら助けるのは当たり前だよ。

そりゃそうだよ、ほっとけないよ。

だって困ってるんだもん手を貸すよ。

でも「資格を持った専門家である人」と「資格を持った専門家である人のそばにいる人」じゃ評価違うじゃん。

で、そこで(対処法を見たことあるから知識人ぶっちゃう人とか、この人は「看護助手」だからこの人の言うこと聞いてれば助かるって勘違いされる危険だってまれてくるじゃん。

近い環境に身を置いていたか何となくそれっぽいことが出来たとしてもそこを表面に出しちゃうと同等に扱われる危険だってあるわけじゃん。

世間評価看護助手医療行為が出来る人(知識がある人)って誤解が生まれるじゃん。

SNSとかで元看護助手文句言ってる人なんなの?助かったんだしいいじゃん?みたいなこと書いてる人いるけどさ、きっと元看護助手ってとこにモニョモニョしてるひとはその人の行いじゃなくてその後の報道表現が気になってるんだと思うんだよね。

看護助手だったから動けたのかもって言ってる人いるけど推測でしかないじゃん。

どんな環境にいようと動ける人は動けるし動けない人は動けないよ。

もし今後同じように看護助手の人が事故現場出産現場に立ち会って何もできなかったときに「看護助手のくせになんで助けられなかったの?」って非難するの?

そんなのかわいそうじゃん。

だって病院で働いてる専門家ではない人だもん。

から別にそこは世間に出さなくてもいいと思うんだよ。

で、こういうことを書くと何を言っても結局立ち会った人を叩いてるって評価つける層が一定いるんだよ。

叩いてる人を非難したいわけじゃないんだよ。

しろ話題の人を守ろうとしてるわけだし正義感強い人だと思うよ。

ここで話したいのは結局不用意に色んな情報を付けたしちゃう問題火種しかならないってことなんだよね。

もし変に問題が大きくなって赤ちゃん誕生を素直にうれしく思えなくなったらそれって凄く悲しいことだよ。

こういうのも一助になる可能性があるけど怒りが爆発したので書き込んでしまいましたごめんなさい。

で、世のマスコミは誰も幸せにならない報道して何が楽しいの?

2018-01-17

空気清浄機からタンクを外すというソリューション

使ってるとヌメってくるし、給水フィルターが臭くなるしって事で、鴨居フックと選択ロープ買って洗濯したバスタオルを部屋干しして空気清浄機回すのがいいって事になった。

2018-01-10

一流を知るのが楽しい

安く手に入れている物でも一流の物を調べてみると面白い

例えばスプーンとかバスタオルとか、普段そこらへんでサッと買っているようなものでも、高級なものを調べてみると「え!?こんなんで◯◯円もするの!?」みたいな。

知らない世界を知ることは楽しい

ちなみにスプーンなんか、1本で数万円のものがあったり、一式セットで何十万円とかあって腰を抜かした。

100円のものと何がどう違うのか試してみたい好奇心がある。

2018-01-07

今日も夕ご飯作ったよ。

ちゃんと一汁三菜で、もちろんご飯も炊きたて。

お布団もビールも準備した。

洗濯も干したよ。

スーツも綺麗に吊るしたし、お風呂から上がった時に新しいバスタオルも用意しておいた。

から私のこと、好きになってくれないかなあ。

このあいだ言った好きだよは、冗談として流されてしまったけど。

まあもうとっくに寝ちゃったし、明日勝手に出勤していくんだろうけど。

別に不倫とか二股とかそういうのではなくて、ちゃんと一対一で向き合ってるはずなのになあ。

やっぱり、都合よく扱われているだけなんだろうか。

でも好きなんだ。それでも好きなんだ。

好きだから、多分明日も、ご飯も寝床も準備する。

私は姉でもお母さんでもないよ。

「好き」に応えてくれないかなあ。

2017-12-25

昼間に銭湯入った

午前中の用事が早く済んだので、どこかでのんびりしようかと考えていたら銭湯店員が呼び込みをしているのを見かけた

平日だし、呼び込みをするほど空いているなら快適だろうなと考え、銭湯に入ることにした。

入浴料は銭湯らしく460円に、貸タオルバスタオルフェイスタオル?、ナイロンタオル)70円、サウナは入るつもり無かったので料金見てない。

タオルナイロンタオルがあるのは珍しいので少し嬉しい。

洗い場はそれほど空いているというわけでもなかったが、かなり広いので気にならなかった。

銭湯で料金も安いのに種類が豊富楽しい

一番熱い風呂らしい高温風呂と書かれている風呂の温度が42度で、全体的に風呂がぬるいのは不満点だった。

30分ほどであがり、食堂尋常じゃない量のケチャップを絡ませたナポリタンを食べビールを飲んだ。

仮眠室が欲しかったが、わがままは言えない。

そろそろ仕事に行く。

2017-11-21

anond:20171121193650

ソクラテス研究者は、

バスタオル一枚で校門の前に寝転んで、

男子学生見ながらチンポ丸出しでオナニーしたりするんだろうか

講義の時は美青年をいやらしい目つきで見つめたり

2017-11-16

風呂シャワーの後バスタオルで浴室を拭く

他の家庭ではどうか知らないが、我が家ではお風呂シャワーの後水で浴室を流した後、

カビ防止の為に床と壁を拭く。

最新の浴室ならきっとこんなこといちいちしないでいいんだろうな~。


anond:20171115171403

2017-11-14

温泉の脱衣所の会話

温泉の脱衣所でものすごく意地悪なおばあさんに遭遇してびっくりしたので書く。

この間温泉に行った。休日なのに脱衣所に2,3人いる程度の温泉

いいところなんだけれども自分が入る時点で脱衣所に3人の老婆がいた。

推定各80歳。合計240歳前後

温泉入ってる間にはいなくなるだろうと思いながら温泉入ったらあとからもう1人入ってきた。

ちょっとふくよかかなあっていうお母さん(仮)推定60歳。

風呂から上がったらまだ脱衣所に合計240の老婆がいる。

まだいるのかよ、とりあえずはやく服を着ろという恐ろしささえ感じる。

で、3人の老婆はこっちのほうじろじろ見ながら隙があれば巻き込もうっていう雰囲気の会話をしてる。

そういうときスルー能力自分は高いほうなんで隙をつくらないように話しかけにくい雰囲気満載で全力でバスタオルで髪の毛を

何回もたたいたりしていた。

その後ちょっとふくよかな推定60歳のお母さんがお風呂から上がってきたのよ。

で、その合計240老婆の1人がその推定60歳お母さん(どう考えても初対面)に対して

あんやこのかーさんだばじょんぶだごと(あらあなたは本当に太っていますね)」


と言ったの。

で、言われた相手は聞こえないフリだったのか実際聞こえてなかったのかそれとも方言がわからないのか

からないけれど最初は反応しなかったの。でも老婆は何回もいう。

まあ標準語で「丈夫」は「健康」の意味がありますから、それの意味と捕らえたのか、

それともそうと捕らえてはぐらかしたのかお母さんは

「おかげさまでー」

って言って、そこで会話は一回終わった。

すげえ大人対応だなあお母さんと思った。

でもそこで80老婆は終わらなくて、


「じぶんどごいぐ扱ってるんだべなあ(自分ばかりいいものを食べてそうして太っているのですね)」


というんですよ。

すごくないかこれ。何これすごすぎる。

で、60お母さんは

「(温泉が)熱かった!?そうねえちょっと熱かったですねえ」


とこれまたすごい返しをしていてすばらしかった。

その後お互いの息子の話になり80老婆には50を過ぎた独身の息子が2人いて今も嫁を探していること、

60お母さんにも息子がいて30歳なんだけれどまだ独身なことがわかりました。

80老婆の50歳の息子にだけは嫁に行きたくないな、と思いながらパンツはいて帰りました。

2017-11-09

anond:20171109160803

枕は手っ取り早くオーダーメイドがいいよ。横寝も楽々。

高いと思うなら他のトラバにあるようにバスタオルでも可。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん