「電子投票」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 電子投票とは

2019-07-23

インターネット投票システム

インターネット投票システム

「Proof of 戸籍証明」をコンセンサスアルゴリズムとするブロックチェーンで動く

DAppとして実装されるのがいいんじゃないかなと思う。

改変不可能性を確保しないと厳密に不正がないといえる電子投票は成立しないと思うので、

電子投票中央集権サービスでは実現すべきでない。

 

電子投票をするときに一番むずかしいのは、国民がひとりひとりに重複なくアカウント

割り振りその秘密鍵をもたせるというところだと思うので、そこをコンセンサスアルゴリズム

してしまう。そして各ノード自発的にそれを行うように、戸籍証明したこと報酬を得られるような

仕組みは国が保証する。

 

根本的な問題として戸籍証明って何をどうやったら「正しい」のかがわからない。

から他のノードによる「正しさ」の検証ができない気がする。

これって現実役所ではどうやって解決している問題なのだろうか。

マークシートとかネット投票とかは無理でも電子投票機は導入されてしかるべきでは。

[]2019年7月22日月曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
0014822024148.841.5
0196819985.436.5
02405142128.656.5
03192283120.260
04213367160.348
0513102578.825
0625217787.155
0766505076.540.5
0876686890.437.5
091471253185.239
1018819489103.739
111831800898.446
121771757599.335
131791624090.734
1415816682105.644.5
151351194888.540
162441652367.737.5
172611853171.035
182271976887.135
1912814146110.542.5
2010414060135.228
21909230102.634.5
2212719555154.043
2315321054137.638
1日3005301475100.338

本日の急増単語 ()内の数字単語が含まれ記事

開票作業(4), 電子投票(4), 市井紗耶香(5), ALS(8), 別姓(36), 政党要件(5), 与党側(3), 岡本(10), 夫婦別姓賛成(3), RED(3), 改選(3), 姓(52), 議席(39), 名字(32), 立憲(23), 投票率(27), 党(48), 投票(171), 当選(35), 選挙(144), 会見(18), 自民(66), N(32), 国会(31), 増税(50), 与党(38), 京アニ(33), 野党(86), 自民党(65), 消費税(59), 賛成(36), 支持(63), 票(28), 政治家(39)

頻出トラックバック先(簡易)

ALS患者れいわ・舩後氏の参議院選当確について /20190722100115(29), ■勝ったのは自民?立憲?どっちだと思う? /20190722074916(19), ■「頂きたく。」で止める言い方何なん? /20190721231813(14), ■魔法職(杖装備)の通常攻撃 /20190722134405(13), ■統合失調患者は救済対象じゃないよ /20190721105553(13), ■その同人誌、そのキャラでやる意味はあるんですか? /20190721142704(11), ■お前ら選挙だけど /20190720163623(8), ■「そして輝くウルトラソウル」で韻を踏める言葉 /20190704134816(8), ■母が女王になった日 /20190609120505(8), ■選択子無しが子供を持つ条件 /20190720014155(7), ■夫婦別姓 /20190722154708(7), ■Vtuber中の人が変わるのってそんなに大事(おおごと)? /20190718090941(6), ■山田太郎投票して自分の首を絞める二次創作屋 /20190721223532(6), ■汚部屋住みOLだけど片付けじゃなくて多分生活の仕方がわからない /20190722222223(6), ■急募 BBQの断り方 /20190722234026(5), ■最近増田、優しくて真面目じゃない…? /20190722003102(5), ■選挙開票見に行ったら役人ちょっと揉めた。 /20190722001522(5), ■男女の友情、ああだこうだ /20190522142143(5), ■小卒の無敵の人より /20190721201513(5), ■anond20190722164153 /20190722164233(5), ■ /20190722103035(5), ■「自民投票した人は増税賛成なんですね!!!」 /20190722095123(5)

増田合計ブックマーク数 ()内の数字は1日の増減

6468932(2671)

2019-07-22

選挙に行かなかった理由

期日前投票投票を済ませたかったが、オープンしている時間仕事で行けなかった。

投票日当日の日曜日そもそもから出る気がなかった。

あと、電子投票実装してほしいけどそれを掲げている人を見つけられなかった。

anond:20190722013749

電子投票開票作業などの効率化が目的であって、投票所に行かないと投票できないことは変わらないはずだが

anond:20190721195710

総務省電子投票について試験中だよ。

暗号化については二重暗号化をした形で、投票者の記録を保持しないような仕組みを作ることで、本人特定が難しいようにしているそうな。ニュースサイト結構話題から、賛成派も反対派も一度検索してみるといいよ。

2019-07-07

anond:20190707015850

この技術電子投票が実現して集計のコストが減るのは素晴らしいことだけど、

投票所に置いた端末で投票させないと、買収や脅迫によって誰に投票たか他人監視されるのを防げないから、

結局、最初増田がたぶん望んでいると思われる「自分スマホで自宅から手軽に投票」は実現できない。

投票他人監視されないことを保障する技術革新が望まれる。

2018-11-12

電子投票なんで実現しないの?

マイナンバーあるしできそうに思うんだけど。人雇うほうが安いのかな。

2018-05-16

悪意しか感じない

先進国では日本だけ。誤字や書き間違えも起こるのに、なぜ「自分名前を書いて」投票するのか

http://go2senkyo.com/articles/2018/05/15/35752.html

しかし、記号式投票が導入されたものの、翌1995年自民党から記号式投票から自書式投票に戻したいという発言が出るようになりました。その理由としては、前述したような記号式投票デメリットの他、新しい名前候補政党名を書くのは抵抗があるため、自書式の方が現職や古くからある政党に有利だからというものでした。」

これ読む限りでは自民党が最終的に拒否した結語しかないが、悪質な印象操作だと思う。これは立法府全体の問題であって、特定政党だけの問題でも無い。

法案が廃案となった今こそ、電子投票について活発な議論

http://tech.nikkeibp.co.jp/it/article/OPINION/20080711/310643/

こちらでは2008年民主自民公明電子投票法案合意まで得られてたところ、民主党が土壇場(参院)で反対に回った顛末が書いてある。現行の制度問題にするなら少なくとも直近の例を出さなければフェアでは無いと思う。

選挙ドットコムというサイトは要注意リストに入れておくことにした。

2018-03-16

次の総理がいないなら俺がやってやるよ。

公約

  1. ドルは120円の固定相場にする
  2. 輸入は農産物を含めて完全自由化する。数量制限関税もかけない。
  3. 日銀砲アルゴリズムで発動するようにして、そのプログラムGitHubで公開する。
  4. GPIF海外投資をやめさせて全部日本投資させる。
  5. 株価に影響のある政策情報GPIF運用に前もって伝達する。
  6. 消費税はまず5%に戻し、段階的に廃止する。ただし、いつ5%に戻すかは当日の朝発表する。その朝乱数で決める。小売店ITでなんとか対応しろ
  7. 総理就任祝いに全国民に十万円の祝い金を配る。(ただし地域振興券とかなんとかいう形にするかも知れん。ごめん)
  8. 配偶者控除廃止する。
  9. 男性専用車両を設置する。なお、望むならば痴漢専用車両を設置してもいい。すぐに逮捕できるように警官配備しておくから
  10. 投票電子投票にする。
  11. 憲法改正して、俺を終身総理大臣にする。
  12. ネコ和解する。
  13. ニホンウナギ絶滅させる。
  14. 外国人労働者の最高賃金日本労働者最低賃金の半分にする。嫌なやつは帰れ。
  15. 自衛隊ハッカー部隊ハッカー自衛隊)を創設して、外国核ミサイルをいつでも発射できるようにする。

2017-11-24

これ見てる内閣の人きて

マイナンバー発行してんだったら電子投票できるようにしてくれない?

ちょっと〜マジ足動かして?

日本未来を決めるのに?

微力なながらも貢献するやつ?

ちょっとめっちゃ手数なんだよね〜〜

てかなんで一日限定なん?

毎日やれば毎日投票くるじゃん

目指せ投票率100パーとか甘いこと言ってんじゃねえよ200パー目指せや

一緒にするつもりはないけど、200%成長してる会社なんか東証にいっぱいいるよ?

あと、その他も用意してくれない?

俺の親戚に日本変えたいやつがいるんだ。

マサ、あいつはこの国を変える。

いま日本史政経テストで毎回90点超えてるし、 授業でも積極的発言するらしい。

高校生にして日本を知り尽くしてるよあいつは。

何卒、ご検討のほど宜しくお願い致します。

彼が早急な内閣参入を必要としているため

お忙しい中恐縮ではありますが早急なご対応をいただけると幸いです。

2017-10-30

選挙に持つ違和感

 先週(10月23日)、衆議院議員選挙が行われた。日本国民義務として、私ももちろん参加したが、昔の選挙と違い、今の選挙って惰性みたいなものなのかもしれないなあとぼんやり思う。


 記憶は朧気だけれども、一人の独裁者ではなく国民の総意を決めるために、投票によって議員という国民意見を取りまとめる人間を決め、みんなが納得する政治を行おうとするというのが、選挙目的だったように思う。

 けれど今日本では議員の25%程が世襲だといわれているように、その「国民代表」という議員立場のあり方が、いまいち大衆の納得のいくものではなくなっている。

 愛知7区問題とかその典型だよね。二人のからどちらかしか落とせないというシステムにより無効票が続出して、山尾志桜里議員当選することになったようだし。

 で、なんでそういうことになったのかと考えると、やっぱり戦後ずっと続けてきた選挙システムが「民主主義」を作り出すのに適当ではなくなっているんじゃないかな、と思わずはいられない。ちょっと軽く3つ挙げてみると


1:議員数が定数

  一票の格差問題で480→465議席になったが、議員数を人口比ではなく定数にしていること

2:小選挙区固定化地盤の引継ぎ)

  議員小選挙区地盤を固定することから地盤を引き継ぎやすいこと。

  最初から支持者がいる地盤のほうが圧倒的に有利なため、世襲議員個人資質を図りづらい。

3:政党投票するのか、候補者投票するのか問題

  政治の在り方として、各地域意見を取りまとめる議員が、似たような考えを持つ人を集めて政党形成して意見を煮詰めていくのが民主主義理想像だと思っているのだけれども、

  現在それって逆になっているよね?私の気のせいならそれはそれでいいけれど…。

  選挙目的あくまでも「代表としてふさわしい個人」を決めるものだと思えるのだが、政党間のいざこざがあれば面倒だから個人ではなく政党名で入れることが多いように思う。

  正直個人で入れる場合など、芸能人などよほど有名な人のみのように思う。

  そういう明らかなものがない場合、消去法で学歴詐称だの不倫だの行っている議員に入れざるを得ないことは少なくとも私はすごく悔しいなあ、と思ってしまう。

  選挙は仕組み的にだれかに絶対投票せざるを得ないため、こいつ個人についてはあまり信用してないけれど、政党的には入れざるをえない…。みたいなことがよく起こる気がする。


 若者投票率が低い、ということが言われて久しいですが、選挙というシステム自体も古くさいものになっているので、かつては民衆の代弁を行うためになされてきた「選挙」ということ自体が信用できないものになっているんじゃないかなー。と思っている。

結局このシステム見直しを行うのも議員なのだろうし、自分らに優位なものである以上変わることはないのだろうけれど、こういうことが腐敗を招くのではないだろうか。


 あとこれは選挙自体というよりも選挙に参加する際のめんどくささですが、ネット投票かせめて電子投票が行えるようにしてほしいと思います。せっかくのマイナンバー制度ほとんど利用されていないし、時間外は時間が決まってるし、選挙当日に行っても結構待たなければならないので面倒くさいことこの上ないです。お偉いさん、ちょっとは考えてみてほしいなあ。

2016-07-09

選挙合理的無知自意識過剰

選挙権年齢が引き下げられ、今回の参院選から18歳以上が投票できるようになりました。

自分の一票が選挙に与える影響と投票に行く手間を考えたら、合理的判断投票に行かないという選択をするというのが「合理的無知」といいます簡単に言えば、「行ってもムダ」という考えですね。

そんな合理的判断をする割には、「私は雨女から」や「私が応援すると負ける」とは発言して、どんだけ影響力をもってると思ってるだか・・・、そんな人ほど「私なんかが行っていいのか」と思わず、その根拠なき影響力をもって投票すべきである

民主党政権をとった時に、ついに私たちの声が政治を動かしたんだと思った人はたくさんいたんだ、まー結果的に失敗だったけど・・・

イギリスEU離脱も多くの国民がどうせ残留と思って、懲らしめるために離脱票に入れたら、本当に離脱票が残留票を上回ってしまった。こういう二択選挙だと一票も重みが増すのだろう。

投票に行くのが面倒というのはある、インターネット投票できるのであれば、

どこにいても投票できるのに。インターネット投票はとりわけセキュリティ上の理由からなかなか進まない。

開票時間の大幅な短縮や人件費の削減、疑問票や無効票が出ない、自分で書くのがむずかしい障害者も代筆なしで投票できるなどのメリットは大きい。

日本地方選挙では電子投票端末を使った選挙を行われたことがあるが電子投票端末は投票所に置いてあるので、そこに行く手間がある。

インターネット投票は、エストニア(ヨーロッパの北東端にある小国)で国民デジタルIDカードを配布してあり、2,048ビットデジタル暗号化ソフトを通して、市民自分の家の広間で快適に座ったまま投票を行うことが可能だ。日本マイナンバー制度により、出来る準備の下地はできつつある。

頑張って投票所に行ったとして、周りも見渡せば投票するのはじいさん、ばあさんばかり見ることになる。2014年選挙では70代が72%、20代は29%なのだからそうなるであろう。(今回の選挙年齢は18歳に引き下げも若者投票率アップが目的)

政治家は票になる高齢者への政策を充実させるようになり、票にならない若者への政策は後回しにされやすくなる。「保育園落ちた日本死ね記事話題にはなったが、若者政策は反映し難いのが現行の選挙制度上なのである

これから少子高齢化社会では有権者全体に占める高齢者割合が大きくなり、逆に若者割合は小さくなる。これが世代間格差助長させる要因となり、年金などの社会保障問題は先送りされ、将来の財政上の負担はかさむことになる。つまり現在選挙制度のままでは将来世代に不利な状況を生んでしま構造が出来てしまっているわけだ。

では、年齢階層選挙区のようなのを採用して「20歳未満の子供をもつ親に2票を与える」「一つの選挙区を『老年区』『中年区』『若年区』にわけてそれぞれ同数の定数を配分し、投票率の差をなくす。20歳未満の『子供区』を設け、この分の選挙権を親が行使」というように差をなくせばいいと考える人達も出てくるわけですね。

しかし、民主制では自然法の下、権利平等保障されていて一人一票もその一環として保障されている。一人が一票しか無く誰かが2票3票何て有ったら平等民主主義概念存在しなく成るんだよね。

から格差をつけるってことは差別になってしまうんだ。

自分達の世代にとっての利権だけでなく、将来を担う世代にとっても、利益になる政策が考えられる仕組みをつくることが必要だよね。

2016-07-07

選挙での投票ってなんで未だに”手書き”の記名式なの

比例で「民主」とだけ書かれたものを どの党への投票と見なすか、選管判断に苦慮してるって報道見たけどさ。

まず、目の前に掲示されてる党名・候補者名すらマトモに書けないような人に、

自分と全く同価値権利があるのもなんだかなと思うけど(正式名と明示されてる略称以外は無効にすべきでしょ)

他人判断で、本人が例えば民進に投じたつもりだった一票が自民社民への票になる(その逆も然り)なんてさ、

おかしくない?それはどうなのよ、多数決民意を測る事にしてる民主主義的には。

そんな馬鹿の為に選挙費用かさんでるかと思うと本当に腹立たしいし。

とにかく、これって手書きでの投票を続けてるせいなんだよね。

毎度毎度同じ事繰り返しててなんで改善しようとしないのか、はなはだ疑問。

投開票の仕組みを変えようって話になると、

電子投票不正がー!とか(やったこともないのにどうして分かるのかしら)

マークシートパンチ方式は間違いがー!設備投資がー!とか さまざま言われるけど、

候補者名や党名のハンコを用意しといて投票用紙に押すようにすりゃよくない?

単に鉛筆をハンコに置き換えるだけだから簡単でしょ。

ハンコ代は手書き文字判別にかけてる人件費を思えばペイできると思うんだよね。

鉛筆を卸してる決まった企業があるのか、つまり既得権益なのか知らないけど、

文具メーカーだったならハンコも作ってたりするんじゃない?

それでゆくゆくは完全に機械での自動判別による集計にして作業員を大量削減。

どうよ。

2012-12-22

電子投票インターネット投票)について

すでに何度か電子投票実施したエストニアの方式によれば、

立会人不在の電子投票において投票強要・買収を回避するために期間中の複数回の投票を許可

多重集計を回避するために最後投票以外の票を無効化する作業が必要

そのためのシステムとして、投票内容は「内側の封筒」データとして暗号化、さらに「外側の封筒」に入れて電子署名

開票の際は、最初の復号化で選挙人をチェックし重複集計を予防した上で投票内容を復号化して集計

しかしこの方式だと最後の1票以外を無効化する作業のために選挙人投票の有無をサーバに保存する必要

そのため我が国の憲法15条中の投票秘密解釈次第では導入難しいっぽい?

http://home.att.ne.jp/omega/yuasa/documents/e-voting%20in%20estonia.pdf

2010-11-29

沖縄への本土ブサヨ侵略への沖縄県民の勝利の知事選

本土のブサヨはよく聞け。沖縄へ侵略してきた本土のバカな奴らは、本土のブサヨのことだ。今回の仲井真当選は、本土のブサヨ侵略からの奪還を沖縄県民が示したものだ。沖縄には本土の新左翼過激派が来てブサヨ運動をしているのは、新左翼過激派サイトでも報告している。沖縄県民はこういう本土ブサヨに本当に困ってきた。

今回は、民主党が県外を主張して寝た子を起こし、それでまた県内主張に戻し沖縄県民を愚弄してきたこと、幸福実現党からの立候補者、そして本土から大量のブサヨ運動をしてきていたことなど、伊波に都合よく有利に働く条件が揃っているとブサヨは思っていた。しかし、結果は、そのブサヨに好都合な状況を覆しての仲井真当選だ。ブサヨ敗北の象徴的な選挙だ。

米国は脅威だが中国北朝鮮は脅威でない!

http://blog.goo.ne.jp/taezaki160925/e/aca1a0ad582815c6c7d0dd482cd2d00c

伊波は海外特派員協会での記者会見外国人記者から「北朝鮮中国は脅威」について、質問された。伊波は、「脅威ではない。脅威なのは米軍中国とは何千年もの経済文化の交流がある」と答えた。伊波の非武装中立思考は、沖縄に属する尖閣諸島での中国侵略が問題になっても、中国に対して話し合い路線なることを言っている。

正論杏林大学名誉教授田久保忠衛 脅威迫る中、また「米軍帰れ」か

http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/101126/plc1011260218001-n1.htm

「仲井真候補は日米同盟を認めているが、伊波候補は「軍事同盟である日米安保条約をなくす」(11月14日付琉球新報)と明言している」とあるが、日米安保をなくすのならば、自主防衛をするべきだが、伊波はそんなことは言わない。ただ出て行けというだけだ。

こんな伊波が知事にでもなったら、沖縄反米闘争のブサヨの島と勘違いされるが、沖縄県民は本土のブサヨ侵略から沖縄を守った。もうブサヨ沖縄でも流行らないんだよ、ブサヨはもう日本から出て行けよ。大量の本土ブサヨを動員して、沖縄スーパーとかでさえも伊波応援チラシを配ってブサヨ運動をしても、仲井真当選をするのが今の時代だ。ブサヨは時代が読めていない。赤い大地と言われた北海道でも状況は変わっている。ブサヨなんか内ゲバ人殺ししまくりの人権なんか何も考えていない阿呆の集まりなんだから。

沖縄トンデモ反米の島というのは本土ブサヨが煽ってきたから印象付けられただけだ。ブサヨネットに引きこもって見えない敵と戦ってばかりで、現実沖縄県民を知らない。ブサヨは、本土ブサヨに辟易してきた沖縄県民と話したこともない。アメリカに物を言うなら、中国にも物を言え。中国にもアメリカにも北朝鮮にも韓国にもロシアにも物を言う、これが正義だ。伊波とかブサヨのように反米だけの阿呆は、時代から取り残されて淘汰されるんだよ。

米軍自衛隊存在は、平和への「脅威」である

女性の産・官・学界をはじめ、あらゆる分野での主要ポストへの登用を促進

日米安保条約の早期撤廃

無防備地域宣言をし、軍隊によらない東アジアを構築し、新たな「沖縄州」(仮称)を創る。

学力テスト不参加 独自教科書カリキュラム

http://www.okinawashadai.com/seisaku.html

伊波は、こんな↑沖縄社会大衆党から支持されている。ブサヨは知らないが、沖縄には本土ブサヨに侵略されて普段は言えない保守派がかなりいる。ネットで今までサヨクに支配されてきたとか言ってるのがいるが、それは沖縄に一番当てはまることだ。ネットの言論が一番影響を受けるのは、沖縄だ。沖縄タイムス琉球新報の二紙を見れば分かる。特に、沖縄タイムス中国新聞かと思うくらいだ。

ネット言論の覚醒という意味では、沖縄にいる静かな沖縄県民保守派の炎が覚醒してきていることは、もう隠しようがない。本土ブサヨ観念しろ。沖縄ネット回線を遮断するとかのトンデモ外道をしない限りは、ネット言論の浸透は沖縄県民ますます拡散していく。本土ブサヨの都合のいい人形に操れる沖縄県民は、ますます少なくなり、やがて天然記念物のようになる。ネット言論の覚醒は沖縄に最も強力に働く。沖縄メディアの状況があまりに酷いからだ。沖縄県民は覚醒していく。

今回の知事選挙の投票率が高ければ、ますます伊波は盛大に負けていた。ネット電子投票ができるようになった時が、沖縄への本土ブサヨ侵略が本当に終わる時だ。今回選挙に行かなかった沖縄県民まで含めると、沖縄では伊波のトンデモ主張を批判することなど、普通に言われていることだ。

沖縄を侵略してきたのは、本土サヨクの本土ブサヨである。本土ブサヨ侵略者は、沖縄から去れ。サヨクブサヨは侵略者である

2010-07-06

気がつけば今週末は参院選ですよね。

結局ネット選挙はお流れになってしまったわけですが。

なんとなくネットでそんなに議論が盛り上がっているようにも見えないのは気のせいか。

単に私がワールドカップとか相撲に気を取られたりしていたからか。そうですか。そうですね。

とある方が2年前にこんなことを言っていました。

2008-09-21 “政治影響力”方程式:チャンスなのにね。

http://d.hatena.ne.jp/Chikirin/20080921

若い世代が自分たちの政治影響力をアップしようと思えば、上式の左側の4要素のどれかをアップさせればよい。人口はもう無理、でしょ。ニーズの多様性は操作できるものではない。操作できるのは“投票率”と“結束力”です。そしてね、ちきりんは思うわけ。これはチャンスでしょ?と。このふたつは若者が得意な“IT”とか“web2.0”とかがすごく有効な分野じゃん!と。携帯電話から指紋で個人認証投票できるようになったら若者投票率は大きく変わるよね?誰に投票すべきかの議論がウエブで自由にできるように選挙関連法律が変更されたら大きな影響があるよね?

<中略>

でも現実にはそういうの、あんまり見ない。なんで盛り上がらないのかしら。もったいない感じだわ。若い人が政治に求めるべきことは雇用対策やら福祉、景気対策ではないはず。ただただ「電子投票制度の導入」と「ネットによる選挙活動の解禁」にその主張を集中させて実現させることが今は一番大事なのです。ここさえ突破すればあなたたちの政治力は2倍にできるかもしれないのよ。雇用だの税金だのに関する制度は「政治力をもった後に」どうとでもできるでしょうが。



1年前に同じことをおっしゃっている方がいるので、

たぶん問題は解決していないんですよね。

2009年07月28日 若年層は衆議院選挙にいこう:世代別投票率及び人口比較とその有効投票数へのインパクトの試算

http://www.kotosaka.com/article/124457691.html

若者選挙にいこう。良く言われる事だし、色々なデータもそろっているし、これを取り上げているブログも多いが、奇麗な図表にして、大事な事だから二度言う事は重要だと思うので声を大にして言いたい。20代から40代は選挙にいこう。我々は未来しわ寄せを受ける世代で、到底ばらまきを許容出来ない世代なのだから。

そして、選挙に行けば、政治は変わる。少なくともばらまきの方向性は変わるのだ。



よく調べていないけど1週間くらい前にこんな記事があるんだから、

やっぱり問題は解決していないんですよね。

2010年06月26日若者政治離れ」が叫ばれ「投票率は間違いなく下がる」、おまえら選挙行くよな?政党決めたか

http://netouyonews.net/archives/3326075.html

若者政治離れ」が叫ばれるなか、「20代の投票率80%」を目指して活動しているのが学生団体 「ivote」だ。

2009年衆院選から1年弱で、若者政治に対する意識はどう変わったのか。同団体代表の原田謙介さんに聞いた。

投票率は厳しいですね。

07年~09年まで、若者投票率は上がり続けていましたが、今回は間違いなく下がりますね。



まぁネット選挙に関しては民主党自民党も推進ムードになったのだから、

世の中変わってはいるんだろうけど、結局できていないし。

Changeなんてそう簡単にできるもんじゃないですね。

そんな中、自称若者な皆様はどちらに投票するつもりですか。

というかそもそも投票に行きますか?

2010-03-14

http://anond.hatelabo.jp/20100314211703

あー、なるほど。納得した。

でも「ネット投票とは全然関係ない」って言われると違和感がある。ネット投票電子投票技術は必要なはずだから、全然ってことはないでしょ、と。

ネット投票の問題とは全然関係ない、ってことだとは思うんだけど。

http://anond.hatelabo.jp/20100314013908

電子投票でそうならないような方法が研究されてるのに、なんでネット投票に対してそう言い切れるの?って思ったんだ。

いや、あなたやっぱ電子投票ネット投票の区別がついてないでしょ・・・。

電子投票とは、「投票用紙や投票箱」を電子データおよび電子機器に置き換えるシステムで、

ネット投票とは「投票所」を置き換える、というかある程度任意にどこにでも作れるようにするシステムだぞ。

電子投票でそうならないように」ってのは、あくまで現在の紙の投票システム電子投票システムに置き換えたときに

不都合が出ないようにする技術の話であって、それとネット投票とは全然関係ないぞ。

ネット投票プライバシーの問題や投票の自由や投票秘密侵害の問題ってのは、技術的な問題じゃなくてソーシャルな問題。

今ではまがりなりにも投票所に監視員がいて、投票時に不正に圧力をかけたり監視したりするようなことがないようになってるけど、

ネット投票なんてことになったら現在システムによって守られている部分をなし崩しにする大穴をあけるってことだよ?

全てではないが、ってのは「万人がそういう監視状態に置かれるわけではないが」って意味だぞ。

http://anond.hatelabo.jp/20100314010501

http://anond.hatelabo.jp/20100313195719だけど、http://anond.hatelabo.jp/20100313193249を読み直したら「全部が全部とは言わないが」って言ってたわ。ごめん。「ネット投票はすべてそうなる」って誤読してた。

電子投票でそうならないような方法が研究されてるのに、なんでネット投票に対してそう言い切れるの?って思ったんだ。

それに2004年の記事だけど、http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20063855,00.htmによると、ネット投票不正投票投票者のプライバシーに関して問題があってその解決は不可能とかいう発表もあるっぽいな。

http://anond.hatelabo.jp/20100313233638

「そうならないような電子投票の方法が研究されてるわけだが 」といわれている、その電子投票ってネット投票のことなのか?

いや、どう考えても、その発言をしてる http://anond.hatelabo.jp/20100313195719 が、

電子投票ネット投票の区別がついてない、ただの知ったかぶりなだけだと思う。

なぜ電子なのか?

電子メール電子レンジ電子マネー電子投票

なぜ陽子中性子じゃだめなの?というか原子分子でもよくね?

2010-03-13

http://anond.hatelabo.jp/20100313233638

ネット投票も含めて、じゃないの?

研究はされてるけど、狭義の電子投票でも問題が山積みだから、ネット投票は遠そうだけどな

http://anond.hatelabo.jp/20100313233212

「そうならないような電子投票の方法が研究されてるわけだが 」といわれている、その電子投票ってネット投票のことなのか?

日本の現状では、主に狭義の電子投票の導入のところが研究されていて、ネット投票はまともに研究されていないと思ったんだが、知らんかった。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん