「天照大神」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 天照大神とは

2017-07-18

天皇制なんてさっさと廃止しろ

天皇制本質は、家柄・血統による差別である

高潔なる天皇家を認めることは、当然その対極に、穢れたる存在を生み出す。

天皇皇族を、家柄や血統が良いとして崇める事は、構造的に部落民差別する事と一緒である

天皇が聖性を家柄・血統として、代々伝えることを認めるならば、部落民の賤性もまた、家柄・血統として代々伝えられることを認めることになるのである

また、賤であり穢れた存在を置くことは、天皇自らの聖性・浄性を相対的に高めるという効果がある。

天皇家にゆかりがある関西や、大和朝廷関係がある地域と思われる福岡熊本大分被差別部落が多いのは、おそらく古代中世期に天皇制権力賤民部落民の原形を作り上げたからではないかと考える。

天皇が聖性を家柄・血統として代々伝えることを認めるならば、部落民も当然その賤性を代々伝えていくことまで認めることになるのである

天皇家天照大神から万世一系に繋がっていると信じさせている。何が万世一系と見なされているのか。

一つ目は、三種の神器継承である。これは天照大神時代から代々伝わっているとされている。

二つ目は、霊が繋がっている、とされている。大嘗祭は、収穫を祝う祭であるが、それだけでなく、現在天皇が旧天皇死体と共に寝るという儀式もある。これによって、先帝の天皇霊が新天皇身体に憑くのである。したがって、天皇天照大神と霊的につながっている現人神とされたのである

三つ目は、血が連続している、とされている。皇位根拠古代以来連続してきた血統にあるとされた。

そしてこの連続性は当然今後も継続することが当たり前であるということを正当化させる。こうした天皇万世一系性は、あらゆる家系優越し超越する天皇家家系を強調し、皇位の不動性をわれわれに当然のものとして受け取らせるのである

万世一系を唱えることのメリットとしては、天皇宗教的権威統治権絶対性、さらには身分地位の永続性が担保されるということが考えられる。

しかし、万世一系大嘘である

奈良平安時代などは、天皇皇族後ろ盾にいる各豪族の抗争次第で、皇位血統原理関係なく移動したのである

例えば、聖徳太子は、血統原理から言えば正統な皇位継承者だったのだが、結局天皇にはなれなかった。また672年に起きた壬申の乱では、天皇と名乗る大友皇子天智天皇の子)を大海人皇子武力で倒し自らが天皇になった。

又、天皇家は、万世多系であった。桓武天皇母親朝鮮からきた人というのは有名な話である。また皇室には代々側室なるもの存在し、その側室平民から選ばれたのである明治天皇大正天皇側室の子である。(明治天皇側室大正天皇の生母であった柳原愛子さんは大正天皇知的障害者であったことの責任をなすりつけられたそうである)そのことは皇室家系図には書かれておらず、あたか天皇が一人で子供を産んだように書かれており、見る人に天皇家万世一系につながっていると思い込ませているのである

更に、現在天皇家足利尊氏が無理矢理作り出した北朝の子であることである血統原理でいくならば、正統な皇位継承権は南朝にあるのである。(南朝の子孫とされる熊沢という人が大東亜戦争後に、皇位継承権は自分にある。と訴えた話は有名である

天皇陛下はいつも国民のことを考えておられる。福祉にも御興味をもたれ、障害者にも優しいお方である。などと思っている人の何と多いことであろう。しか天皇家は実は思いっきり穢れた家柄・血統人間差別しているのである

天皇皇族部落民に対する差別事例をここでいくつか挙げてみる。

1868年に制定された『法令全書』の第1巻686号には、天皇が巡幸する際に穢れ多い部落が見えないように部落を筵で隠すべきということが書いてある。

そのことの事例として、1922年に起きた大分県の的が浜地区焼き討ち事件、がある。事件のあらましは、皇族列車で巡幸する際、沿道沿いにある、的が浜スラム地区、が皇族の目に触れないように、その地区警官が焼き討ちした、という事件である。的が浜地区は正確には被差別部落ではないが、非人系の部落民や、ハンセン病者や、浮浪者が多数居住していたスラム地区であった。

また、天皇は、部落民土地を取り上げたりもした。

これは大正年代出来事だが、奈良県畝傍山のふもとにあった洞(ほうら)部落が、その下にある神武天皇陵を見下ろす位置にあるとして、行政側は1917年にその部落強制移転を求め、20年にそれを強制執行した。その際、洞部落部落民の遺骨も穢れているとして、徹底的に取り除かせた。

今でも天皇皇族は家柄・血統差別を堂々とやっている。

例えば、宮中賢所に使える女官を選ぶ基準血統血筋である。穢れも未だに重視しており、彼女らが月経とき、お下り、といって強制的に休ませている。月経が終わっても穢れを祓う儀式をしないと元の仕事に戻れないそうだ。

そして最も重大なのが、結婚相手調査を正々堂々としているということである

1993年1月5日付け読売新聞朝刊の一面によると、宮内庁は、皇太子妃候補の身元調査大手興信所に頼んだとのことである。そこには皇室専門の興信所員がいるとのことである。そして直系は4代先まで溯り、大祖父祖父きょうだいまで徹底的に調べたそうである。そして雅子さんが優秀な家系で驚いたなどと興信所は言ったそうである皇室差別主義に凝り固まっていると言える。

天皇制擁護者の大多数は、天皇皇室日本の伝統だ。という理由で賛成していることだろう。しか天皇制日本オリジナルではない。天皇という概念は、中国における道教の最高の信仰対象であった天皇大帝から来ているのだ。

天皇家は、伊勢神宮京都御所儀式とか神主でもやるべきだ。もちろん、その際でも、天皇皇族国民という立場で勤労・納税の義務を負い、また参政権を含めた基本的人権を有する立場に置かれるべきだ。

2017-06-09

http://anond.hatelabo.jp/20170609220350

国を守護するためには神道じゃダメだ!って天皇自身が認めちゃった結果天皇仏教徒仏教国教になって日本中寺まみれに坊主まみれになったわけだからね。「我ら天皇家天照大神の子孫であり神の一族である」ってぶち上げたならそれに殉じて欲しいところだけどね。

2016-10-04

http://anond.hatelabo.jp/20161004113939

天照大神神世七代の頃は男女の区別なかったんで天照大神とは言えないかと。

男系継承氏長者という側面もあるんで、それなりの歴史実践があるわけだろ

皇室男系継承しか認めないって人は

スタート天照大神という女神だという点はどのようにお考えでしょうか?

2016-04-14

人を憎む心、恨む心ー地震の原因ー

先程、「地震について」で、私が阪神大震災を起こしたように書いたけれども、私が引いたのは、その引き金にすぎない。

地震は、以前、私が、千葉県市川大野に住んでいて、西船橋のTACTでアルバイトしていた時にも、市原地震が起きているので、私と地震の発生には関係があるのだが、

私が、阪神大震災を起こした、というよりは、阪神地方に溜まっていた、利己的な思い、

人を恨む心、憎む心の想念の蓄積が、地震の原因といえるだろう。

したがって、阪神大震災被害を受けた人々が、私を憎み、非難するのは、おかど違いである。

ようするに、そのような心が、地震の原因であり、そういう心がなくなれば、大きな地震は来ないのである

東北震災も、かわいそうではあるが、人々の意識が、慈しみと思いやりの心になりきっていれば、あのような被害は起きなかったし、

地震津波は、必ず被害にあうというものではない。そのような不都合な状況は、すべて回避できるのである

しかし、どのようにすればよいか分からない日本政府は、少子化問題にせよ、地震津波問題にせよ、お門違いの政策ばかりやっている。

人間は、心と肉体だけの存在ではない。宇宙創造主生命を宿した、霊的な存在なのである

たとえば、売春禁止法。これは、慈しみの欠如が著しい。少子化を止めるためには、まず、売春防止法廃止し、

わいせつ物に関する法律を、すべて解禁とするべきである。それで、少子化がなぜ止められるか、というのは、

深い仏陀としての洞察の結果なので、ここでは、詳しくは述べないが、日本守護神である天照大神が怒っているのである

それは、古事記天の岩戸開きの故事関係している。ようするに、天照大神がお隠れになった時、女陰女性性器)を露出させて、

女性神様が踊って、それを契機に、天照大神が顔を出した、ということである日本経済復興させるには、この故事にちなみ、

ストリップ奨励し、合法的売春施設売春は、聞こえが悪いので、恋人代行サービス業と呼べば良い)を作り、風俗営業法で扱い、

自由セックスをさせる環境をつくればよいのである。そうすれば、日本全体に、良い波動が渦巻き、自然経済再生し、

少子化も解消できる。この方法に異を唱える人がいるのは承知しているが、これは、宇宙創造主天照大神の声を聞いた、

仏陀の智慧の視点なのである。今の男性は、アニメアイドルに夢中になり、現実女性結婚意識が向かない傾向にある。

これは、日本全体に、性欲はわいせつであり、罪深いこと、という明治以降欧米の風潮が悪い影響をしている。

自由に、性器露出させた雑誌を、コンビニに並べることにより、子供たちは、隠し、嘘を見せるのではなく、ありのまま女性の姿をみつめ、

自分に嘘をつかず、女性大事にすることを学ぶ。今の性器教育中心の偏った性教育ではなく、女性への尊敬と、宇宙創造主に対する畏敬と感謝の念を持って、

セックスと言う問題を扱うようにすれば、自然に、現実女性と家庭を持ち、子供を産み、きちんと育てようとする機運、風潮ができるのである

今の官僚は、隠すのが好きである。これが、日本の政治を取り巻いている。高齢者も、自由セックスを楽しめる様になれば、生きがいも持てるし、

抑圧する感情情動を、ごまかして、いい加減に済ますようにし、その結果、認知症になったり、変な恋愛観を持って、女性ストーカーするなどの

行為が減る。身体障碍者の性欲の解消にも、役立つ。日本国憲法は、国民に、最低限度の文化的生活保証しているし、幸福追求に関する個人の権利

認めている。そうであるならば、職業選択の自由を認め、恋人代行サービス業を公に認めて、国家を上げて、セックス奨励する機運にすると良い。

これが、少子化経済活性化の唯一の根本的な治療である。私は、仏陀として、治療師として、そう強く思う。

2016-03-15

最近若いのは日本中国戦争をして勝ったと思っているらしい

ちょっと前にキャバクラライトネトウヨみたいな若い女の子が付いた。地方から出てきた高卒で二十歳間もない女だ。

ちょうど北条かや似でキャバにしてはめずらしいヲタに好まれそうな清楚風メイクの子だった。

俺は酒席で政治関係の話をするのは好きではないのだが、どうもオッサン政治ネタに食いついてくると思い込んでいるのか、

自己紹介から早々に国際政治の話をふってきた。「お客さん最近中国どう思いますか?」と。

ネトウヨっぽいと書いたとおり、近年の中国政治動向について批判まじりにしきりと話し続ける。

俺は辟易としつつも話に付き合っていたが、しばらく会話を続けいてると、彼女がどうも奇妙な誤解に基いて話をしていることに気づいた。

彼女第二次世界大戦日本中国と戦い(それ自体事実だが)、米国と一緒に中国を打ち負かしたと思っていたのだ。

俺は少し意地悪な気持ち歴史事実を伝えた。日本は(統治下の朝鮮と共に)米中と戦い、そして負けたのだ、と。

この点に関しては左右を問わずに是とする事実だろう。太平洋戦争は、決して日米と中韓の戦いではない。

だが、彼女は食い下がった。日米は同盟国で中韓反日だ。それに日本米国と戦うはずがない。米中が仲がいい訳がない、と。

不思議と「日中戦争」や「上海事変」といった言葉だけは知っているらしい。また、思った通り南京事件捏造だとも語った。

俺は更に突っ込んで、だったら広島長崎原爆を落としたのはどの国だ、と訊いた。すると、彼女北朝鮮だという。

この答えにはさすがに閉口させられ、俺はそれ以上突っ込むことはやめた。議論する価値もない人物だと思ったからだ。

さきほどネトウヨと書いたが、これは実際のネトウヨ連中に失礼な物言いだったかもしれない。

ネトウヨを自認する連中が太平洋戦争顛末と、原爆投下に関してそこまで誤った認識を持っているとは信じがたい。

彼らは歴史事実というより、事実解釈をめぐって闘争しているのだと思う。

他方、キャバクラ嬢はそうした珍妙歴史観家族や友人から教わったという。

まり、一部の日本人は、太平洋戦争とは日米が中韓と戦い、

(驚くべきことに)北朝鮮から原爆攻撃されながらも、辛くも勝利を収めた話として認識しているようだ。

(ちなみに、天皇イエス・キリストブッダの血を引いているとも主張していた。天照大神を知らないらしい)

なるほど、それならば北朝鮮に対して激烈な怒りを持つの理解できるし、中韓を見下すのもよく分かる。

彼らにしてみれば、北朝鮮国家の怨敵、中韓敗戦国にも関わらず日米に楯突く負け犬といったところだろう。

最近テレビで大流行日本礼賛は、こうした層を狙い撃ちにしているのだろうか。

彼らが戦時中の主要敵国は米国であり、原爆米国によるものだと知ったらどう思うだろうか。

そもそも、日本こそが敗戦国であり、天皇は(一時期を除いて)日本土着の宗教共同体首長に過ぎない。

それとも、現状を鑑みてアナクロニズムから、それは中韓による捏造宣伝工作の類だと思うのだろうか。

どちらにしろ、この国には予想を遥かに超える誤った歴史認識を持った層が存在することは確からしい。

歴史教育において近代史が軽んじられる傾向は事実だが、ここまで酷いともはや喜劇的ですらある。

いっそのこと、日本史から近代史を別の科目として独立させてはどうだろうか。

2015-11-10

天照大神ってマイナーなのか?

この前、伊勢神宮に行ってきたんだけど、

伊勢神宮っていうのは天照大神を奉っているところなわけなんだよね。

俺も行くまで知らなかったけどね。

でも、アマテラスオオミカミといえば何となくいたことあるっていう感じだったんだけど

帰ってきて知り合いに伊勢神宮に行ってきたって言うと

商売神様だっけ?」とか「アマテラスって何だっけ?」みたいなリアクションだったんだよ。

俺も詳しくないからあれなんだけどそんなマイナーなのか?

さっきwikiを見たら太陽神様みたいなことが書いてあって、ああだからアマテラスなんだ、とか今更知ったくらいには俺も無知なんだけど。

2015-08-11

教えておじいさん2

境内で半裸ライブ戦没者に失礼」 遺族ら宮司退任要求

http://b.hatena.ne.jp/entry/www.asahi.com/articles/ASH8742H2H87UJHB00L.html

これの一番の人気コメント

chiike 天照大神 : おや⁉︎

意味寡聞にしてわからないの

2014-07-17

まだ在日放火福岡糸島市の志登神社本殿拝殿が全焼

http://www.nishinippon.co.jp/flash/f_kyushu/article/101609


まずこれまでの歴史で焼けた神社の数調べろよ、マスコミ

で、今が異常なのかどうなのか分かるだろ、マスコミ


で、最近焼けたやつは治せるのか、いくら必要になるか、治そうとしてるやつはいるのか報道しろ

寄付必要らする



韓国人神社の木にマッチをあてる遊びだの流行ってるし、靖国放火未遂いくらでもあるし、なんとかしないと神社全て焼かれるぞ。


昨年の火事でこんだけある

1月13日 富山県魚津市 火の宮神社社殿が全焼

1月26日 福島県白川市 天神神社本殿などが全焼

2月11日 東京都八王子市 千代田稲荷大明神拝殿が全焼

3月7日 神奈川県座間市 栗原神社神楽殿・民家2棟が全焼

4月1日 福島県飯舘村 山津見神社が全焼、一人の遺体発見

4月10日 熊本県玉名郡 片峯菅原神社本殿・物置が全焼

4月10日 東京都高尾市 千代田稲荷大明神拝殿全焼 賽銭箱が空で逆上し放火された

5月1日 東京都三鷹市 井の頭公園内の親之井稲荷神社から出火 

5月15日 長野市 八幡神社 拝殿神殿が全焼

6月8日 新潟県魚沼市 四日町諏訪神社本殿 全焼 

9月11日 茨城県ひたちなか市 湫尾神社本殿拝殿 全焼

9月14日 茨城県ひたちなか市 金砂神社本殿拝殿 全焼

9月22日 愛媛県松山市 厳嶋神社 拝殿神輿が全焼

10月12日 神奈川県川崎市 「天照大神本殿神輿など全焼 

10月30日 静岡県沼津市 咳気神社が全焼

10月31日 静岡県三島市 滝川神社が全焼

2014-05-29

http://anond.hatelabo.jp/20140528235151

エルサは追われて逃げてきたのであって、怒りのため岩戸の籠った天照大神とは違うぞ?

追われて逃げたというと、留まりたかったのに逃げざるを得なかったというニュアンスだが、

そうではなく、パニクった末の逃走であって、追い詰められて立場を放り出したわけだろう。

そのあと一人になったところで、様々なしがらみを捨てて、吹っ切れた。

このあたりは別にアマテラスに喩えたっておかしくはない。

彼女も弟への怯え半分で立場を放り出したわけだからな。

一方で、「ありのまま」というのはつまり脱力」であって、

身構えない、かっこつけない、ということであり、

それが「無垢」のイメージにつながる。

自分探しというのは「自分を偽る必要のない立場を見つける」ということで、それも「ありのまま」だ。

言っておくが、これはおまえの言うところの「前者」、日本語としての「ありのまま」の話だぜ。

エルサは「ありのまま」なんて言っていない。

エルサが言う「let it go」は、「ありのまま」とは逆に、力を込めることだ。

力を込めてしがらみを吹っ切る、ということだ。

良き王であらねば、良き姉であらねば、魔法を隠さねば、そういう重しをぜんぶ放り投げることだ。

悪く言えばそれは「自棄」「無責任」「独りよがり」だけど、そこを肯定的に捉えるのが「let it go」という言葉なのだ

そういうことなんじゃないのか。

2014-05-28

ありのまま」の違い?


"Let it go"と「ありのまま」の違い

http://bylines.news.yahoo.co.jp/onomasahiro/20140527-00035720/


この記事、結構見当違いな評論だと思う。

文章も難解で、自分理解力読解力がないだけかもしれないけど。


英語の“Let it go”と日本語訳の「ありのまま」では、ニュアンスが違う、というのは分かる。


ところで「ありのままに」というのは、日本語の中で、少し違ったニュアンスで人々をひきつける言葉だ。「ありのままに」は「無垢さ」とも強く関連して、今の日本ではポジティブにとられる言葉だろう。


ん?「ありのまま」に「無垢さ」は関連してるのか?

「成長していない、赤ちゃんのような状態」を指している訳じゃ無いと思うぞ。

いい所も悪い所も全部含めて、という意味だと思うけど。


実際、日本社会特有の束縛から外れて自分の思うように生きようとすることを、「ありのままに生きる」と言うことがある。おそらく歌の訳者は、こうした意味をくんで訳をあてたのであろう。


うん、この辺は分かる。


そして、まるで天の岩戸神話のように(天照大神が怒りのため岩戸の籠った神話)のように、深い山中に築いた自分の城に籠る。


なぜここで天の岩戸が出てくる??

エルサは追われて逃げてきたのであって、怒りのため岩戸の籠った天照大神とは違うぞ?


ここで天の岩戸を例えに出したのは、両者の共通点が「引きこもり」だと言いたいのかな。


こう考えてくると、どうもエルサは「ありのままに」なったのではないようだということに気がつくだろう。


この辺りも言いたい事は何となく分かる。

ありのままになったのに何で山に篭もってるんだ?と。


ところで日本語の「ありのまま」は、「自分探し」とも関わって、それはそれで重荷になる言葉だと思う。「ありのまま」という言葉に決定的に欠けているのは、社会との関係だ。


ここが、よく分からない。

日本語言葉としての「ありのまま」の話をしているのか、それともエルサの言葉としての「ありのまま」の事を言っているのか?

多分後者なんだと思うけど、エルサが作中で言う「ありのまま」とは、そういう意味で言っているのではないと思う

んだけどな。

自分探し」とか「社会との関係」とか、ここでは関係ないんじゃないか?


筆者はどうも、「ありのまま」を「独りよがり自己解放」だと解釈している様にみえる。


このように”Let it go”には含まれているのに「ありのままに」は含まれていないものが、まさに今の日本社会で欠けている要素の一つのように思えてならない。


英語の”Let it go”の持つ意味メッセージも確かに素敵だと思うけど、「ありのままである事はそんなにいけない事なのか?

この人は、映画に素直に感動し、エルサに感情移入し、「ありのまま」に憧れる人(多分主に女性)を、幼稚だと感じるタイプの人だと推測する。

「エルサはタダの引きこもりじゃねーか。」

ありのままと言っても所詮独りよがり。山に篭もっても何の解決にもなってねーぞ。」という感じなんだろうな。


筆者はエルサの事を分かってねーな、と思うんだけど。

この記事を「まともな評論だ」と言ってRTしてる人が多いという事は、同意見の人が多いという事か。

しかしたら、これは観る人の性別によって理解解釈がかなり違うのかもしれない。


2014-04-17

エセモラリストもの主張する神観

彼らにとって神はどうやら目に見えないもののようだ

世界の裏側、あるいは天国のような異世界にいて彼らを見守ってるらしい

現実のある地点には神はいて、かつ同時に複数の地点に存在する

拝むとその神が持つ現実に起こる事象に介入する力によって、彼らに都合のいい現実をもたらしてくれるんだそうだ

あるいは現実のある事象を司ってて神様がその気をなくすと事象のものが起こらなくなる

神にも色々いるが、とりあえず天照大神は日の光の神様

この神様太陽のものから岩屋にこもったら核融合が起きなくなる

まぁ少なくとも太陽が生まれてからこっちずっと我々を照らし続けていかしてくれるわけ

さて、ぼくの同僚は結構人を見下す

神の庭で働いてるにもかかわらずね

差別もする

特に中国人韓国人

と金権威が大好き

彼らが参拝者にさんざん説いて聴かせる天照大神の御神徳は選びはしないのにね

神に仕えて、神の意志を代弁するような物言いをするけど

なにも考えてないね

嘯いて、騙っているだけだね

彼らには神の声は聞こえてないし、見えるのは誰が書いたかわからん古文書だけ

彼らの言い分だと神は尊い恵みを与えてくれて、自分らは神に仕えてるらしいけど、

ただの穀潰し、恵みは貪り楽はしたいけど尊敬してほしい

プライドは守ってほしいから、他人をこけ落として優越感に浸りたい

口を開いた瞬間論理破綻する

神の庭で働くなら人を大事しろ

神はどんな罪人でも生かす

2014-01-16

伊勢参りと家制度

知らない人も多いのかもしれないが、伊勢の神宮に参詣することが全国的に定着したのは江戸時代以降のことだ。

そもそもは、伊勢の神宮は、皇祖神である天照大神の寝所に相当するもので、皇族ならばいざしらず、一般庶民訪問するなんてもってのほかなのだ神宮皇族の家であり、皇族でない者にとっては他所様だ。近ごろ赤福経営者が「外国人観光客伊勢神宮に来るのは不本意だ」という主旨の発言をしていたが、そもそも、日本人であっても一般庶民神宮に参詣してはいけなかったのである

ところが、江戸時代神宮が一般庶民に開放されて、一般庶民訪問が可能になった。その背景には、国家という「家」意識があったのだろうし、また、一般庶民にとって皇族将軍家などが憧憬の的だったことがあるのだろう。

そもそも江戸時代よりも前には、一般庶民の多くには移動の自由がなかった。特別な理由がなければ他所土地に入れてもらえない。そして例えば奈良時代には朝廷に納税するために村代表奈良まで行っていたが、荷物のすべてが納税品なので、帰り賃なんて持っているわけがなく、奈良で野垂れ死ぬホームレス化するかという使い捨てだった。ということは、お伊勢参り流行した江戸時代なんていうのは、経済的成熟していて、しかも個人の観念が発達もし、だから観光旅行流行ったのである。いまならば「一生に一度は地球一周旅行をしたい」なんて言う人がいるが、江戸時代の移動手段や科学技術レベルからすれば「一生に一度はお伊勢参り」という話なのである。お伊勢参りだとかおかげ横丁だとかいうのは、江戸時代にはもう資本主義市場経済成熟していたことの表れだ。

さて、いまも「総氏神」と言って神宮の神札を一家にひとつ祀るという考え方を、そもそもの神宮司庁伊勢)や神社本庁東京)が流布している。その「総氏神」という発想はつまりは、天皇を頂点とする国家という家制度思想の表れだ。一種の国家神道だとも言えるのかもしれない。

本来は、天皇家は私のようなパンピー(笑)とは異なる家・血族なのであるからして、庶民は、血族・産土神自分所属)を祀るのはもっともでも、神宮の神札を祀ったり、ましてやお伊勢参りをするなんて、きわめて奇異なことなである。そもそも、失礼だと思う。私は純然たる保守なので、そう思う。一般国民なのに神宮の神札を祀るというのは、国全体を家ととらえた「家制度」をみているかなのだ

しかし残念ながら、「保守」を自称する多くの人たちは、さかのぼってもせいぜい本居宣長くらいで、つまり江戸時代くらいにしかさかのぼっていない。江戸時代なんて、日本史ではつい最近ことなのに。前述した通り、江戸時代にはもう資本主義市場経済成熟していた。丁稚という「会社員(笑)もいたし、江戸京都大坂などという大都会では個人の観念が定着していて「観光旅行をしたい」と言っていたわけなのだ。「保守」と言う割には明治江戸くらいにしかさかのぼらないなんて、なにを日本古来の文化だと言うのだろうか。私にはわからない。

2010-06-30

[][][][]前川謙一

http://anond.hatelabo.jp/20100629192614も。

ついに天照大神チャネリングした大川総裁(http://d.hatena.ne.jp/tadanorih/20100624/1277381882)

さっそく信者が沸いてまっせ

編集時刻:
    2010/06/30 21:23:11
編集者:
    hikarinobosatu

+*幸福の科学
+天照大神(あまてらすおおみかみ)・・・日本神道の主宰神。太陽神であり、皇室の祖神として伊勢神宮に祀られている。紀元前8世紀ごろ、伊邪那岐命と伊邪那美命の娘として、現在大分県のあたりに生まれ、日本最初女帝高千穂野国の女王となった。その後も日本神道である中心神の天御中主神(あめのみなかぬしのかみ)とともに日本を指導し続けている。

http://d.hatena.ne.jp/keywordlog?klid=1180111

2010-03-17

田原総一朗(75)、大麻使用

ttp://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1268209499/l50

大麻を禁止したのは昭和23年アメリカの政策によるもので、それまで

日本はずっと大麻を栽培してきて、服作ったり薬にしたりの貴重な農産物

だった。アメリカはなぜ大麻栽培を禁じたのか。

依存性があるからとか有害だからとかそんな理由ではない。

大麻にはタバコお酒ほどの習慣性はないし、なにより依存性の高い

ヒロポン(覚せい剤)が禁止になったのは昭和26年だから。

今言われている理由は色々あるけれど、大麻オールマイティ植物で、

存在が不都合だから。石油に代わるエネルギーになる。

肥料もいらず生育も早くたいていの土地で育ち、紙、布、薬など用途多彩で

エコ植物大麻の種は高品質たんぱく質石油化学繊維、製薬、色んな

業界にとって大麻ってのはとっても厄介な存在だったんですね。

そして、もう一つ、日本の神性を奪うこともその理由であったのかなと

思います。大麻というのは天照大神化身とされていて、天照大神御札

ことを神宮大麻と呼ぶし、神職の服も、注連縄も・・・注連縄も昔は大麻

だった。今の注連縄は残念ながらほとんど稲のワラです。

2009-11-17

http://anond.hatelabo.jp/20091117055231

八百万の神」ってイザナギイザナミ子どもたち、つまり天照大神の親戚がやたらめったら多いって意味で、

つくも神とかアミニズムとは違うんじゃないか?

2009-01-17

http://anond.hatelabo.jp/20090117015301

ヘタリアってのは「2chローカルでだけ通じる各国のイメージ」を擬人化したものだから、

そもそも2ch世界観を共有してない人から見たら「何故この国がこう描写されているのか」自体を理解できないと思う。

韓国は明らかに「これ2chローカルネタだろ」と分かるくらい歪んでるけど、他の国の描写も相当きわどいよ。

作者本人は多分悪気はないんだろうけど、悪気ないがゆえに「全員金髪白人」みたいなのが「日本人の素の国際イメージ」のように喧伝してしまうと痛い。

当事者が笑って許してくれるとすれば、日本はうちの国より格下で未開でリテラシーの低い子だから仕方ないな、という笑いでしかない。

個人的にヘタリアは割と好きなんだけど、やっぱりあれはレイシズム前提のローカルネタであって、「子供向け」のキッズステーションでやるのは元々暴挙だと思う。

2ch補正で「韓国の抗議で中止」とされてるけど当然ながら元ソースには中止しますとしか書いてないし、元々韓国は登場の予定無かった(そもそも第二次大戦期であのキャラ設定は変すぎる)わけだから中止の直接の原因にはなりにくいし、放送中止の原因になったのは登場している他の国の人からクレームもしくは「俺は笑って許すけど多分うちの国の人は切れるよ」的な注意があったと思われる。

海外アニメの放送もしている以上、外国人スタッフもいるだろうに、そもそもよくこれまでスルーされて企画通ったなと。

日本人世界観は歪んでいる。というよりも、どの国も主観世界観は歪んでいる。歴史的都合だったり宗教的都合だったり政治的都合だったりするが、多かれ少なかれそうだ。

日本人の場合…というよりは2ch住人と限るべきかもしれないが、韓国人へのイメージは(身近さを鑑みれば)かなりずれている。

国民全員が反日で、謝罪と賠償で、全ては韓国起源で、対馬韓国のものだと主張していて、みんな中国北朝鮮が大好き、それが「2ch世界における韓国」だろう。

もちろん韓国にもキチガイ民族派はいる(日本における「日本会議」のようなものだが勢力は日本より大きいだろう)のは間違いないが、必ずしもマジョリティではないし、徴兵という形で北朝鮮との戦争国民全員が意識させられている韓国日本よりも遥かに反共色は強いそうだ。中国嫌韓ブームが起こっているくらいだしな。

逆も言える。韓国におけるねらー存在というと「ネチズン」とでも呼べばいいんだろうか、その「ネチズン」は同様のフィルタを掛けて日本を扱っているだろう。

日本民族派の尖ったキチガイ議員なんていくらでもいるし、キリストの墓は日本にあって、チンギス・ハーン源義経で、世界の全ての神は天照大神を頂点とする八百万の神の1つだ。

材料はいくらでもあるんだから適当つまみ食いすれば「韓国ネチズン世界における日本」は十分「2ch世界における韓国」並のキチガイ国家料理される。

韓国ネチズン版痛νでもあったら今頃「日本議会対馬韓国人が合法的に購入した土地に対する強制徴収を決議」くらいの「事実」ができていても何ら不思議はない。

まあ韓国人から見た日本人ほどでなくとも、外から見た日本人観は日本人が思っている日本人観とは相当違う。

典型的には、他国(例えばアメリカ)人の真っ先に思いつく日本人イメージは「曖昧にして誤魔化す」「組織ファナティック」らしい。

だからきっと、アメリカ人ヘタリアを描かせたら、日本人ちょんまげ忍者といった「わかりやすい勘違い日本」ではなく、日本人にとっての日本からかけ離れたもっと不気味な狂気漂うキャラに描かれるだろう。それは人にとっては不快キャラになるはずだ。

同様に、外国人から見たヘタリアはそういうものになる。

ちなみに

「呼吸をするように(続)」

http://blog.goo.ne.jp/kanime_korea/e/30da9305afa06ff3db4a90ed2af9fe3f

これの「韓国人と付き合う時は、出方を見るまで韓国起源論には話を合わせておけ」は正解。

韓国人(在日ではなく半島から渡ってきている連中)と仕事することがちょくちょくあるんだけど、俺も最初はまず出方を見てる。

何でも韓国起源論みたいなのは韓国人の間ではかなり少数派らしいんだけど、それでもその少数派を引いちゃった時は危険なのは確か。

まあどこの国相手でも同じんだけどね。アメリカ人相手にする時に原爆の話とか振ったらどっちに転ぶか分からんから地雷、とか。

逆に、外国人日本人を相手にする時も2ch世界観に染まりきったキチガイかもしれないと警戒して出方を見たりするんだろうか。

2007-05-15

Re: http://anond.hatelabo.jp/20070515094212

唯一絶対的な神がいるかいないか、という話だと思うのよ。

キリスト教ではマリア様キリストがいたとしても、神の絶対は揺るがない。

でも神道仏教の場合「位の高い神」はいても「絶対的」な神はいない。

キリスト教ではマリア系とかもあるみたいだけど、全ての教会が「神」に通じている。

日本神社の場合、全ての神社天照大神がいるわけではない。

それぞれの神を持ちそれを奉っている。

そういう違うだと思うんだよね。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん