「パッチワーク」を含む日記 RSS

はてなキーワード: パッチワークとは

2021-08-08

anond:20210808222341

かいことはいいんだよ

普通に人前に出しても恥ずかしくないクオリティで表に出せたことが重要

未完成パッチワークを提出してしまった日本閉会式と比べたら月とスッポン

2021-08-07

ヒロアカの3作目の映画をみた雑多な感想

まず注意いただきたい。

以上気をつけて欲しい。

私は厳しい言葉を使ったりしてしまうと思う。

そもそも推考をしていないただのゲロなので気分が悪くなったらそっとタブを閉じて欲しい。そこら辺は自衛してくれ。

はじめに

私はこの匿名を書いた人物と同一だ。

ヒロアカの2作目の映画をみた雑多な感想: https://anond.hatelabo.jp/20191221053748

正直に言おう、ブルーレイは買わなかった。

どうしても公式との解釈の違いや、ドラゴンボールのような戦闘が多すぎる映画が苦手だった。

だがあえて言おう、3作目である今作もドラゴンボールであったと!

しかし、2作目よりアニメが進んだためか戦闘の幅が広がり、見ていて飽きがこなかった。

そもそもボンズアニメファンである私には今作が刺さりすぎた。ボンズ愛してる。

戦闘シーンにハガレンを見ていた時の高揚はもちろん、登場人物の痛みも感じるような鬼気迫るものがあった。

そもそも血みどろになっていたが、これPGついてない?もしかしてRいった?)とまで思ったほど私たちが大好きなボンズだった。

ボンズアニメに何を求めるのか。

想像を絶するカメラワークでさまざまな画角から描かれる、多種多様エフェクト戦闘と、血みどろで、ダークな演出

これらが、今作の映画 僕のヒーローアカデミア ワールドヒーローズミッションにはあった。

ありました。確かにそこに、ボンズがいました。ありがとうボンズ

特にフレクト戦のデクやレヴィアタン戦の轟やサーベンターズ戦の爆豪から、我々視聴者は余すことなく吸収できた。

本当に、ありがとうボンズ


ヒロアカ知らない人にも見て欲しい、今作。どうやってお勧めするべきか悩んでいるところです。ありがとうございます



アメコミリスペクトのヒロアカ

原作者である堀越耕平先生がどこかで発言されていた(ような気がする)日本アメコミを作りたい、が本映画に詰め込まれていた気がする。

潜入ミッションで今作オリジナル衣装のデク、ショート、爆豪が戦闘したのちのOPではDCコミックスジャスティスリーグアニメーションを感じた。

私は生粋DCファンであり、DCアニメを見て育ったので、そのシーンが流れた瞬間心の高鳴りが隣の座席の人に聞こえるのでは、うるさいと怒られるのではないだろうかと怒られてしまった。

とにかく、あのOP演出と一枚絵には人を魅了する”なにか”があった。間違いない。劇場でもう一度見たい。


ロディソウルというオリジナルキャラCV吉沢亮

まずはじめにこれについては語っておかなければならない。ありがとう吉沢亮あなたの声質と演技は、神に祝福されて生まれてきた。ロディというキャラに本当の意味で命を吹き込んだ。

偏見だが、俳優がやる声優は大体はずれだと思ってしまう。しかし、今回に至っては全ての演技がハマっていた。

さて、声優の話はそこそこにこのキャラクターの重要性について話したい。

まず、ロディスラム出身であることが私の中で非常に評価が高かった。その出自に関しては裕福な家庭であった(大きな屋敷で遊んでいた描写から推測)にもかかわらず、ヒューマライズ父親さらわれた差別によりスラムまで追い込まれ正規の職にありつけず、幼い兄弟には明かせない盗んだ宝石の運び屋などの犯罪で食いつなぐしかない1少年出会たことが、どれだけ私の心を惹きつけたか

ヒロアカスポットライトが当たる人物基本的に生まれた瞬間から光り輝いており(轟は出自こそあれだが、能力は恵まれている部類に入るため光属性と私は考える)、橋の下の子スラムなどの被差別部族)には縁がないと思っていた。

しかし今作では、ロディが「ヒーローは俺らの住んでるところまでは来ない。金にならないからな」と発言した(うろ覚え)。これは私の解釈と一致し、胸が締め付けられた。ヒーローは金にしか興味ないのかと思っていた、とも言っていた。もう私の胸は張り裂けそうだった。

幼い兄弟二人とともに少年である自分がどうやって食いつなぐのか、相当に頭を悩ませたに違いない。

このロディ存在こそが私がボンズファンたる由縁一つだと確信し、あの洞窟ロディ個性を打ち明けるシーンで”推し”確定となった瞬間だった。


余談だが、デクが胸に矢を射られたあと、しばらくして国境越え間近のシーンを見たらツナギの胸部分がパッチワークで別の布が縫い付けてあった。この瞬間「あ、これロディが縫ったな」と思ったのは私だけではないだろう。

そもそもロディの服がぼろぼろ下手くそパッチワークだらけな服であったことは登場した瞬間誰もが気づいたであろう。その後デクの服がパッチワークされていたら、間違いなくロディがやったな!と、皆が思うわけだ。旅のシーンで心打ち解けるシーンも、音楽がなりながらであるがしっかり描写され、観客は「一夏の思い出か・・」と思ったりするわけだ。こんなキャラ、だれが嫌いになるのだ?

そもそもインターン開始が冬であったが、時系列ではインターン後期とのことで・・とはいえ真冬に開催されたインターンからオセオンに渡ったとしても北半球から冬のはずなのだが・・?と思ったのは私だけではないはず。まあ夏の映画から夏にしたい製作陣の気持ちは大いにわかる。私も大人だ)


全然関係ないが、事前情報ゼロ劇場に足を運ぶのが趣味の私にはピノ林原めぐみだった時の嬉しさと言ったら・・。一緒に観に行った人と見合あったほどだった。


戦闘シーン

「今回もドラゴンボールか・・、どうせ気持ちとかそういうもので乗り越えるんだろう?」と思ったあなたある意味正解です。でも、戦闘アニメーションはそれを超えてきました。ボンズ様、本当にありがとうございました

あなたが作ったアニメーションで、本当に飽きないし、どうしてその強さだったのかなどがきちんと説明され、負けそうな戦いでもボロボロになりながら最後には勝ったヒーローたちが、きちんとそこにデクや爆豪、轟たちが生きていました


すべての戦闘ごとに、どうやったら勝てるか、どうやったら被害を最小限にするか、どうやったら相手をkoろせるか。全ての思考がそこにあったようの思います

そして、きちんと映画として成立するように、全ての戦争で新しい画角や技や、見せ場があって視聴者が飽きない工夫がありました。

ありがとうドラゴンボール風であってもこんな感じであるなら本当に、本当に、何度でも劇場に足を運びますありがとうブルーレイも買うね。

とはいえ、フレクト戦ラストのデクのユナイテッド ステイツ オブ スマッシュ演出については吹き出さずに入られないほどの演出があり、ゲームを見ているかのような最強の技であることが思いっき表現されており、デクの腕が心配になったが、ラストを見て無事でよかったよ。


アメコミリスペクトについて

OPジャスティスリーグみについてはもう語ったが、デクの黒鞭で警察から逃げるシーンについてもスパイダーマンのファー・フロムフォームみについても感じただろう。他にも脚本を進めるためのイベント戦闘ギャグとの"比率"についてもアメコミリスペクトを感じざるを得ない。ブルーレイがでたら正確に比率を出したいが、これも先頭に重きを置きつつ、話の店舗アメコミのものであり、アメコミ育ちの私には大変見易かった。

2作目から比べると戦闘シーンは遥かに上がった。戦闘テンポアメコミだったのか本当によかった。強いていうのならラストのフレクトの"反射"の限界を超えてプルスウルトラを叫ぶシーンは予想がついていただろうが、そこが少しくどい感じはあった。でもそれも含めて少年ジャンプみを感じ、心地よく受け取ったのが今作だった。

心の中で一緒に「プルス、ウルトラ!!」と叫んだのは、私だけではないはずだ。


各地に散らばった同級生ヒーローたち 

一つ、気がかりなのが「ヒロアカ学徒動員しすぎじゃないか?」である。ヒーロ業界限界が過ぎない?私、不安だよ・・。

学徒動員って戦時中であってもかなり逼迫した状況であり、ましてやそれを海外派遣するなど、言語道断・・!と思うのである。どうして今回も海外までいかせたのかはちょっと想像に難しいが、そもそもから夏になっているのも謎である

すまない、話がずれたが、各地に学生派遣したはいいが、最前線で戦い過ぎなのだ。30巻あたりで死柄木弔と遣り合うあたりであっても学生は後方部隊だったはずだ。大丈夫か、世界映画舞台もっと逼迫しているのか!世界!頑張ってくれ!!

シンガポールマーライオンヒーローエジプト壁画っぽいヒーロー映画1作目で登場したヒーロー再登場は最高だったせ!ありがとう


それはそれで、各地の同級生ヒーローたちがピンチの際に、お茶子「デクくん・・!」や霧島の「爆豪・・!」はクるものがあったぜ。同級生は体が離れても、心は一緒なんだな・・。ありがとう公式ありがとうボンズ


ほか雑多な箇条書き感想


まとめ

みんな、今作は2回は劇場行こうな!!!!!!ブルーレイも買ってくれ!!!

2021-07-25

オリンピック開会式批判してるそこのお前

オリンピック開会式批判派の方、7年間準備して165億円使ってあんなしょぼい出来で、全体の流れやテーマ意味が分からない。

なんでタップダンス?なんか俳優とか芸人もいるけど?なんでイマジン?なんでボレロ過去最低の演出だった。

ホロコーストを題材にした笑いでユダヤ人大量殺害ごっこをしようと言った小林賢太郎じゃなくて元のMIKIKO椎名林檎が良かった。と言っている皆さんへ

私はどうしても思っている、言い切りたいことがあったので、つらつらと駄文を吐き捨てていきます

まず、開会式で165億円を使い切った訳ではありません。

オリンピックパラリンピック閉会式合わせて165億円(うち延期だけで使った費用35億円)ですよね?私が今まで見てきたニュースではそうなっていたのですが、どうでしょうか。

開始早々のタップダンスについて。

江戸消防記念会の方が歌を披露真矢みき棟梁となり、五輪を完成させた一連の流れです。

で、江戸消防記念会は小池百合子知事とつながりがあるそうですね。

江戸消防記念会をうまく輝かせないといけないためにどうしたらいいでしょうか。

大きな動きのあるダンスが良いですが動きを持たせるためには大人数が必要になりフォーメンションを組んだダンスも欲しいですね。

また音楽必要になります大勢の大太鼓なども相性がよさそうですね。

ただどうしましょう…音に踊りそんな人数コロナお金関係で呼べません。

では歌わせるだけ歌わせときますか?そうもいきませんよね。そこで音と踊りを掛け合わせたタップダンスです。

組み立てていくというストーリーにも音による視聴者へのわくわく感も出すことができます

団体でのダンス練習も少なくて済むのでコロナの中ではかなり優れたダンスだと思います

ただMIKIKOがいなくなった今、多くのダンサーが一緒に去ってしまいました。

これから新しく人を呼ぶにも誰も来てくれませんし練習時間もないのである程度タップダンス経験がある人が欲しい、

そこで小林賢太郎必死自分ひとつ交渉演者をあつめたんじゃないでしょうか。

私の妄想ですが、そうしてあのシーンができたのだと思います

イマジンにつて。

あの映像ものすごく見覚えがあるんですが…本当にこの時のためだけに作られたのでしょうか。

もともとは、KIMONOプロジェクトが本当は入る予定だったシーンですね。

残念ながらコロナのための延期の中、代表が変わり保存されていた会社お金がない状況になり、着物は貸し出せないとなったため着物自体映像も流すことができませんでした。

小林賢太郎はどちらにもかかわりがないため、どうすることもできませんでした。

ボレロについて。

本来音楽担当されていた小山田圭吾がほかの曲を入れる予定を立てていたのではないでしょうか。

ラーメンズバッハボレロの~という話は絶対デマです。小林賢太郎内輪ネタしません。ラーメンズファン勝手に言っているだけです。

ファンファン同士で身内ネタをしているだけなのに、なぜそこに小林賢太郎駄洒落をしたファンサービスを最後に持ってくる人間だというんでしょうか、意味が分かりません。

2020年12月に前チームが解散2021年3月佐々木宏も辞任。

さぁ、7年前から準備してたってなんの話?2021年3月ですべて白紙、全てやり直しです。もちろん資金は増えません6年半の間に一体何十億使われたのか、想像もできません。

小林賢太郎はいろんな偉い人たちにちぐはぐにこれをここに入れろあれをああしろ子供をだせ着物はなしだと言われ続けたであろうなか世界に楽しんでもらえる演出必死にやってきました。

前チームが言っていたように最後2020東京を映し出せるように敬意を払ってまとめ上げました。あとはリハーサルを重ねるだけのところまで持っていきました。

そうした中、音楽が使えなくなり、その調整に追われたのち、解任です。

ホロコーストを題材にした笑いでユダヤ人大量殺害ごっこをしようと言ったそうですね。

ネタは見ましたか?あれはVHSしか販売のない彼がアルバイトをまだしていた時代の貴重なネタですが皆さんは一体どうやってみたんでしょうね。

結論を言うとニュースはかなり味付けがされています

不適切ではあったのは絶対として、ネタ概要を言うと、当時NHKで放映されていたゴン太くんとのっぽさんが出てくる子供向け番組コメディーとして利用して、

できるかな」というのを背景に通常やってはいけないことを並べ、最終的に『ユダヤ人虐殺ごっこで使ったあれをつかおう』というセリフとして出てきます

それも絶対にやってはいけない(できてはいけない、できるかなじゃねーよ)というもの代表例として出されたもので、とださんにあれめちゃくちゃ怒られたよねといって締められます

けっしてLet’s play!というノリではないんです。でも海外にはもうそのように報道されてしまいました。20年以上前の話で、彼はこんなこと指摘されるよりずっと前に誰も傷つけない笑いを追求して結果クリエイターになっていたにもかかわらずです。

そう変わってからネタYouTubeで公開されておりそこでの収益はすべて寄付へとあてられているとも知らずに。

彼は、決められた箱で決められたルールの中最大限の力を発揮する天才です。

本来演出とはそぐわないお達し、すでに使い果たされた資金、使えなくなった版権もの、使えなくなった音楽、出演されなくなった演者たち、それに伴い裏方の人々がごっそりと抜けた中、

個人が持っているコネクションから演者お願いし、ちぐはぐの上からのお達しをパッチワークして、なんとか見せられるものにした時点で私はすごいとしか言えなかったです。

断ってもよかったのにと思いますがこれを断った後個人活動されている彼を守るものが何もないので、しっかりと仕事を果たされたのだと思います

その上で実際の発言に少しのスパイスを加えられた報道クレジットを消されたなんて、言葉が出ません。そうして最低の演出だったと言われてもこれから彼が何か発言することも許されないでしょう。

何よりも残念なのは、彼の演出は最低だったと言っているクリエイターがいることです。

明日は我が身だと思った方がいいと思います。実感されていると思いますが、この国はクリエイターを大切にする国ではないです。今回クリエイターを殺す国だというのが分からないんでしょうか。

どんなに頑張ってクライアントのいうことを聞きつつ多くの人に楽しんでもらえるようなものを作ってもクレジットを消され作ったものは消費されそれをあいつのせいだと個人非難されるんですよ。そしてそれは違うとは決して言ってはいけないのです。明日は我が身です。たたくなら個人ではなく組織や国を叩いてください。

もし、ここまで読んでくださった方の中で開会式のここはよかったという点がすこしでもあったらいいなと思います

老若男女国籍を問わず多くの人に刺さるものを散りばめるのも彼の才能なので、なにかあると嬉しいです。

彼の五輪関連の仕事はまだ残っています、どうなるのかはわかりませんが少しでもいい方へ行ってほしいです。

最後になりましたが、本来開会式を担われる予定だった皆様、本当は参加したかったのにできなくなってしまった皆様、参加したくなくて断った皆様、参加したくなかったのに参加して下さった皆様、全ての働く大人たちに敬意を払って。

2021-07-21

anond:20210720024759

時間も経ってるしなにがどうってわけでもないんだけどよければ答えてよ

これらの事件共通するのは

なんで共通点をとるの?

一つずつ要素を取り上げてパッチワークする概念はないの?

2021-07-14

「私は、この子を産んで育てる前に、あなたと二人で仲良く暮らしていた頃に、何が好きだったのか、何も思い出せないの。パッチワークが好きだったこととか記憶はあるのに、その気持ちがどこかにすっぽり消えてしまった。」

https://twitter.com/chilouol/status/1366038179778682886

2021-07-04

布教は消えものでお願いします。

ただのお気持ちです。オタクってめんどくせ〜〜!!!


某日、友人と遊ぶ約束をしていた私は、その友人に会うなり紙袋を渡された。

貸していたゲーム漫画等無かったはずだと思いながらも中を見ると、知らないアイドルCDとその特典と思わしきポスターが入っていた。

かねてより、LINESNS彼女がどハマりしているのは知っていたし、ライブ映像を見せてもらったこともある。

私はこれは何だ?と尋ねると、「あげる!○○が最高だから聞いて!特典のMVのAくんが格好良いから!」と早口で捲し立てられた。

いらねー!CDポスターもマジいらねー!見知らぬ人の写真とか部屋に貼る訳ないし!

私は一度たりとも彼女にそのアイドルに興味があると言ったことなど無いし、お付き合いとして映像を観ることはできるが、1人の時に自発的に観るまでの興味は全く湧かなかった。

急いで私は彼女にいらないから返すと申し出たが、彼女は取り合ってくれなかった。

こうして、私の部屋の一角にその紙袋は置かれ、今は埃がのっている。


布教

ここ最近オタク間の流行りの遊びだと思う。

ファンを1人でも増やそうと、見知らぬ人や知人友人にプレゼンを行い、YouTubeでは無断転載映像パッチワークした紹介動画ゴロゴロと転がっている。

大好きで素晴らしい推しを多くの人に知ってもらいたい、知人、友達にも好きになって欲しい。誰かと共有したい。

その熱意は結構なのだが、その世界の門を叩いていない人間CDやグッズを押し付けないで欲しい。

貴方にとってそれは楽園へのパスポートかもしれないが、興味の無い人間にとってはパチンコ屋のチラシだ。

素晴らしい推しCD・グッズをパチンコ屋のチラシと一緒にするなと石を投げられそうなのだが、実際そうなのだ。興味のある人間から見ればそれは大変魅力的なものだが、興味の無い人間から見れば不要な物である


チラシは邪魔だと思えばゴミ箱に捨てれば良いのだが、CD・グッズはそうもいかない。

捨てる手間はチラシよりあるし、売りに出そうとすればそれなりの準備手続きなどコストがかかる。(しかもそのコスト分のリターンがあるかは保証されていない)

しかも売った事が知られると人からの貰い物を売った非常識人間だと非難される厄介な物だ。


布教して「カッコいいね」「凄いね」とか言ってもらえるのが我が事のように嬉しいのも分かるし、貴方推しが素晴らしいのも分かる。

分かるから、形として残る物を寄越さないで欲しい。


一緒に映像が見たいなら一緒に見るし、カラオケ推しの曲をしこたま歌えばいい、YouTubeSpotifyを共有しても構わない。

何故なら、それらは「物」ではないから。場所を取らないし、聞き流せば良いし、再生ボタンを押さなければ良い。

形がないか意図的に手に取らなければ存在していないも同然だ。

CD一枚だろうとポスター一つだろうと、場所を取るし棄てるのにはエネルギーがいる。

布教している側からしたら貸すのもあげるのも同じかもしれませんが、相手からしたら貸してくれるのと、もらうのは全く違います



からどうか、布教する相手が欲しいと言った時以外、もしくはほぼ確定で落ちるとなった時以外は物を渡さないで欲しい。



でも紹介した時に「格好良いね」「素敵な曲だね」って言ってた?だから脈ありだと思った?

それは貴方推しから言ったんだよ。

知人、友達である貴方の前で貴方の大切な推し否定するわけが無い。そもそも興味がないからテンプート以外の感想なんて思い浮かばないよ。


この面倒臭いお気持ちを読んでくださり、ありがとうございます

布教好きな人が少しだけでも「私、大丈夫かな?」って思ってくれるきっかけになれば良いし、布教されて「せっかくグッズもらったけどいらないって思った私ってダメオタク?酷い友達?」って思ってしまった人の支えになれることを願ってます





CDポスターはいつかメルカリで叩き売りするから見つけたら買ってくれよ!

2021-06-04

クアラルンプールが見せる70年分の東京

2年ほど前、留学先の友人に誘われてマレーシア首都クアラルンプール観光したときのこと。

とりあえず主要な観光地を回ろうと、観光バスに乗った。私は割と短絡的なので、観光地にやってきたおのぼりさんらしくKLタワーという塔に登ることにした。高さは東京タワーを超える421mで地上276mに展望台がある。壁一面ガラス張りになっていて、クアラルンプールの街並みが360度一望できた。早速望遠鏡を覗き込んだ。その日はよく晴れていて遠くまで見渡すことができたが、関心は眼下に広がるビル街に移る。発展途上といえども近代化著しいマレーシア首都はさすがに都会なんだなあ、などと考えたのも束の間、強烈な違和感を覚えた。その正体にはすぐに気が付いた。

街並みがおかしいのである。「ビル街」と聞いて想像するのは、ビル同士がところ狭しと立ち並ぶ日本都市だろう。大抵は、超高層ビルの間は高層ビルで埋められている。無駄のない没個性的建築物が寄せ集まり、地平線まで白い四角の集合が続いていく。徹底的な「均質」。これが都市なのだ認識してきた。対して、クアラルンプール都心部は「雑多」だった。開発が遅れている地区現代的なビル群が立ち並ぶ地区が分けられていないのだ。ガラス張りの近代建築の隣に並ぶ民家らしき平屋。40階はありそうな超高層ビルの傍を流れる小川はドブのような色をしており、対岸には廃屋が寄せ集まっている。計画性が微塵も感じられない。望遠鏡から顔を上げて、街を見下ろした。砂地の白と草木の緑、家屋の古ぼけた淡色の間に、超高層ビルの強烈な白が浮いている。マレーシア人種のように、共生しつつも混ざり合わない歪なパッチワークのようだ。

街中を実際に歩いてみるとクアラルンプールの特異さがよく分かる。バラック小屋と露店が立ち並ぶエリアには、小説で読んだ終戦直後東京雰囲気があった。露店の軒先は煤けたように汚れ、乞食があちこちで座り込んでいる。感じたことのない異質さに緊張が走った。太陽容赦なく照りつける晴れの日だったが、その一帯はどんよりと薄暗かった気がした。何だかばつが悪いような気分で、街中へそそくさと歩いて行った。街中といっても、一昔前のトレンディドラマのような古ぼけた建物がずらっと並び、頭上にけばけばしい看板がせり出たようなストリートだ。この道の先に、高架が見えてくる。見上げた先を電車が走り去っていく。高架の柱に近づいてよく見てみると、かなり年季が入っているようだった。所々コンクリートが欠けている。ぼんやり大学講義で聞いたことを思い出した。日本では、高度経済成長期に一斉に建設されたインフラがそろそろ限界を迎え、改修の時期になっているという。なんとなく、高架はその年代くらいに建てられたものだと推測がついた。都市の周縁部を散策し終えたので、私たちタクシーに乗り、中心街へと向かった。車窓からペトロナスツインタワーが見える。―なんだあの巨大な建物は。対になった2棟の超高層ビルが堂々と屹立し、スカイブリッジが2つの塔を繋いでいる。天頂部は、伝統的なモスクさながらの意匠が凝らされている。タワーのすぐ近くでタクシーから降り、仰ぎ見た。黒光りする鉄塊は天にも届きそうだ。夕暮れの陽光を力強く照り返す双塔は、最新技術の粋をこれでもかと主張してくる。究極の現代建築を前に、今日一日で見てきたクアラルンプールの街並みを思い返していた。

まるで、戦後から現在までの東京をあちこちにばら撒いたような街だ。そう思った。

2021-04-17

たまには作品タイマン張ろうぜ

SNS全盛のこの時代前評判なしに作品に触れることはほとんどないように思う。

悪いことじゃない。誰だって面白そうな作品を見たいに決まってる。でも、ちょっとだけ、この現状に危機感を覚える自分がいる。

テセウスの船」という有名なパラドクスがある。船のパーツをすべて交換したとき、それは元の船と言って良いのか?というアレだ。私の覚える危機感はこれに近い。つまり前評判ありきで作品を見た後の感想果たして本当に私自のものなのか?ということだ。

どんな作品なんだろうと検索すれば、耳触りのいい言葉が無数に並んでいる。「どうあがいても●●」だとか、「(作品A)+(作品B)÷2」だとか、「(なんかそれっぽい形容)な(任意作品名)」だとか。よく考えつくなあと思うし、実際的を得ているのだろうとも思う。一方、この上ない空恐ろしさも感じる。こんな素晴らしい感想を見た後、この作品を見た俺は新しく何か感じ取れるのか?俺の感想はすべてネット共通解に塗りつぶされやしないか?結局他人言葉パッチワークしかないのでは?自分で思いついたはずのうまい表現もいつかサブリミナルに見た他人言葉じゃないのか?…。

既に用意されたテンプレを新しい作品に当てはめ、みんなで同じように使うインターネット組体操は確かにすごく楽しい。でもそれだけじゃダメだろという感情はぬぐい切れない。他人感想作品を誉めたかと思えば、評価が間違っていれば責任逃れ。次は他人感想作品をくさす。自分オタクと思ってるあなたたちも無意識にこうなっちまってないか

から私は作品タイマンを張る。休日本屋でじっくりと腰を据え、本棚を眺める。タイトルと、装丁と、ほんのわずかな粗筋。これら一次情報だけで本を選ぶ。読みきるまで他人感想は見ない。どんなに拙くとも、自分感想を書ききって初めてネットに触れる。時には多数派真逆見解になることもある。正直心臓バクバクする。そのたび「これは答え合わせじゃないぞ」と念仏のように唱える。すると、意見の違いを楽しむ余裕が出てくる。

ぶっちゃけめちゃくちゃ疲れるし、割に合わない作業だ。だけど、これをしないと自分自分でなくなってしまう気がするから気の向く限りは続けようと思う。続くかな??

インターネット自我を飲まれがちなそこのあなた、ぜひ試してみてください(できれば感想お聞かせください)

2021-01-28

anond:20210128093924

その自由主義的な流動性を高めるアプローチセーフティネットが盤石で人々に受容されていなければうまく機能しないが、日本人は失敗を恐れドロップアウトである無職生活保護受給者蔑視しがちな空気払拭しきれずにいる、ましてフリーター派遣社員ですらそれを生む社会でなく当人を責める風潮があるから純粋自由主義思想、ひいては資本主義に厳密に準拠する政策を取ることは不可能であり、社会主義的なパターナリズム、介入による裁量的救済、つまり個別的福祉政策を混ぜ込んでスマートではないやり方をして綻んだそばからせっせとパッチワークし続けていくことで「失敗」自体を誤魔化す道しか選べないのである日本人には「裁量よりルール」の発想は不可能である。しらんけど。

2021-01-18

キチガイ看板

統合失調症の主な症状。被害妄想言葉のサラダを作り出すこと。キチガイ看板はこれらを取り合わせた文学か、芸術だと思う。前後文脈が全く合わなく、更には造語オンパレードで、他所様を鮮烈に批判する様は、アヴァンギャルドステンドグラスともパッチワークとも取れる。

もっと面白いのは、それが環境に置かれた時の周りの反応だ。明らかに公序良俗を乱す過激掲示物が排斥されず残される。もしも会社で同じ文面を叫んだら、オフィスくしゃみをするように非難轟々となり、そいつを吐き出すだろう。しかし、自分達に直接むけられないキチガイ看板は残る。花粉症にとっての花粉とは違い、魚の目のようにそこに残り続け、コブは大きくなり、文面はマイナーアップデートを繰り返し、字体破滅していく。

そんな乙なものを楽しむ趣味があった。ただ、最近はそれを不謹慎だとか悪趣味だとか非難されることが多くなった。誰にも言っていないのに、どこにも書いていないのに、周りの人は特徴的な咳払い(これは全員に共通している)何らかのサインの咳払いをする(私はd払いと読んでいるが)のだ。近く、docomoショップにこの件を相談するつもりだ、携帯セキュリティのために変えたいと思っている。

2020-11-17

anond:20201116220941

お前らの理想通り最低賃金時給2000円になって、実習生もこなくなったとしたら

間違いなく日本の99%の企業が「淘汰」される

多分お前の勤務先も淘汰される側だ

お前が5万のシャツ家賃15万の木造ワンルーム、一玉5000円のキャベツ、50万円のスマホといった「低賃金労働者フリー」の商品サービスを使い続けられる人間ならともかく

そうじゃないなら

服は隣近所と古着を融通しあい、着れなくなったら自分でハサミとミシンを使いパッチワーク

家は台風ひとつで全壊するような風呂トイレなしのバラック

不衛生で産地不明残飯のような食事

スマホなんて夢のまた夢

みたいな生活が待ってるからな?もちろんわかってるんだよな?

いいじゃんそれはそれで楽しそうじゃん

今のジャップにはそういう生活が足りないから、是非実現するべきだと煽りじゃなくて本気で思うよ

少しは苦労して身の程知ったらいい

2020-11-16

外国人実習生批判してる人間風俗嬢説教するオッサンと同じだ

地方間格差と貧富の差を無視して、外国人技能実習制度を語るのは詐欺だ。

この増田ブコメ

ほんと救えねえコメントが星集めてるな

外国人実習生が作った服着て、外国人実習生が作った家に住んで、外国人実習生が作った食品食いながら、外国人実習生が作ったスマホでクソみたいなコメントする前に

まずは自分実習生恩恵を受けてることを認めろよ


外国人実習生や、彼らに最低賃金で頼らざるを得ない企業がなんのために頑張ってるのかわかるか?

お前らみたいな年収300万円貧乏人が年収1000万円の生活水準を維持するためだよ

自動運転すら実現できてない技術レベル世界

年収数百万の貧乏人が穴一つないキレイ洋服着て、耐震基準を満たした風呂水洗トイレのある家に住んで、安全で美味しい食い物がいつでも手に入って、当たり前にスマホ持ってる生活水準でいれることに何も疑問を持たないのか?

どうせお前らは

外国人実習生に頼って低い最低賃金しか出せない地方中小企業そもそも淘汰されるべき。その結果3000円のシャツが5000円になっても仕方ないよね」

とか能天気に考えてるんだろ




お前らの理想通り最低賃金時給2000円になって、実習生もこなくなったとしたら

間違いなく日本の99%の企業が「淘汰」される

多分お前の勤務先も淘汰される側だ

お前が5万のシャツ家賃15万の木造ワンルーム、一玉5000円のキャベツ、50万円のスマホといった「低賃金労働者フリー」の商品サービスを使い続けられる人間ならともかく

そうじゃないなら

服は隣近所と古着を融通しあい、着れなくなったら自分でハサミとミシンを使いパッチワーク

家は台風ひとつで全壊するような風呂トイレなしのバラック

不衛生で産地不明残飯のような食事

スマホなんて夢のまた夢

みたいな生活が待ってるからな?もちろんわかってるんだよな?

結局お前らはヤることヤッたあと

「こんな不安定危険仕事やめて、将来のこと考えて真っ当な仕事に就いたほうがいいよ」

とか風俗嬢説教してるオッサンと一緒なんだよ

もちろんオッサン説教のものは何も間違ってはいないように

外国人実習生制度に対する批判のものが間違ってるとは言わないよ

でも、自分風俗嬢説教オジサンと同等の存在だということはきちんと認識しておけよな



ついでに言うとお前ら実際に日本で働く外国人実習生に会ったことないだろ

風俗嬢が皆貧困にあえいでやむを得ず性風俗産業従事してるわけではなく

外国人実習生の少なくない人数が「来たかった日本に来れて、仕事ももらえて楽しー!」って感覚から

元増田はよくわかってるよ

イメージだけで語ってるブクマカと違い実際に外国人実習生に関わるか、外国人実習生雇ってる企業と付き合いがあるんだろう

結局外国人実習生奴隷のような労働強いてる会社日本人にも奴隷のような扱いしてるわけで

外国人実習生制度問題よりも、個々の企業問題なんだよな

2020-08-26

金の匂いがすると何故萎えるのか

ここ二十年だか十年くらい、オタク業界に限らず、売り手側が人気に敏感になり流行を見つけるのが上手くなった

次はコレが売れそうだ!となると、「最近これがおもしろいよ」とわいわい言ってる段階で、ちょっと待てや、多過ぎ。ってレベルの商材を突っ込んでくる

一番思い出すのはEVA

あれは庵野監督の後日の記事でもあったが、金になると思った当時のガイナックス上層部クオリティなどどうでもいいからと大量にグッズやゲームなどを出していた

EVAほどではなくても、今は流行はじめの段階で即シュババババ!と金匂いをかぎつけた奴らが集まり、グッズ!イベントゲームアニメ!などと盛り上がり、結局気づけばブームはすぐ去っている

先日私はとあるアニメにハマったのだが、まあ売れたらしい

売れたのはいいが、売れるとなると特典商法アニメ、グッズ、などなどの大量の投入になんだか萎えしまった

いや公式に金を落とすのは公式のためにもなるのはわかってるけどさあ…

せめて書き下ろしの絵くらいだせや…

原典から切り取っただけの絵を貼り付けたグッズを大量に出すって、それもうとにかくなんでもいいか商品さっさと出して金を儲けようってだけですよね

100ワニグッズも、売れてないっていうけど、売れてない理由の一つは絵に全然書き下ろしがないからってのもあると思うわ

まあとにかく載るしかないこのビッグウェーブに、という公式の金儲けの匂いがすると萎え

しかった推しジャンルがどうでもよくなってしま

我ながら何でなのかなあと思うけど、最近はこの「売れそうだと思ったら、寝かせる間もなく怒濤商業展開で搾り取りさっさと消える」パターンのものばかりで、どんどんオタク業界に興味がなくなっている

まあこの流れが逆になることはないだろうから、単に年寄りお気持ち表明なんだけども

思えばやっぱり東方艦これうまいな、と思う

あれこれ言われているが、長いこと続いているのは、ある程度公式セーブしながらやっているからだと思うんだよね

型月も、まあいろいろ派生作品はだしはするが、あっちもそれなりに公式がやり過ぎないように調整しているように見える

本当に金が欲しいならFateが売れているときに今やってる桜編まで全部やっただろうし

まあ月姫アニメの失敗で懲りたのかもしれんが

 

話が逸れたが、100ワニや鬼滅みたいな「適当原作から絵をパッチワークしてとりあえず大量に物出して金を搾り取ってやる」系のもんはもう止めて欲しい

あと「これから金儲けをするために、邪魔になりそうな奴は追い出して俺たちが金を稼ぐ」というガイナックスとけもふれみたいなのも止めて欲しい

2020-08-25

円城塔がめちゃくちゃ嫌いだ。評価されてほしくない

後藤さんのこと」を読んでめちゃくちゃ面白いと思ったのがおよそ10年前。大学生の頃だった。

この短編集は今でもかなりの名作だと思っているし、ハードカバーを買って大事に持っている。(小説絶対文庫版で買うという決意を持っているこの俺が、だ)

どの短編もこれまでに読んだことのない新鮮な後味で、何度でも読み返した。

この人の小説もっと読みたいと思った。

そこで読書メーターレビューサイトを見ると、「数学物理を使って書かれた純文学」みたいな書評が目についた(ちゃんとした表現は覚えていない)。

そうかな。と思った。

作者・円城塔理系出身者らしい。

なるほど。確かに、「さかしま」「考速」「ガベージコレクション」あたりには、理系的なモチーフがふんだんに埋め込まれていたし、その中には確かに数学物理単語もあった。

どちらかというと情報系分野の香りの方が強く感じたけど。まあ情報数学の一部だしな。

でもなんか、「数学物理を使って書かれた純文学」みたいな批評にはなんとなく頷けない感覚があった。

言い忘れてたけど、自分は一応ちゃんとした大学数学出身であるので、数学物理単語を言われたらそれが何のことかはわかるし、学問においてどういう立ち位置だったりどう使われるか、はおよそ知ってる(あんまり高度なのは無理だけど)。

からこれらの話はすごく面白く感じた。理系用語が雑に使われてたから引っ掛かったとか、そういうことじゃない。むしろ日本語としてこれ以上ない適切な位置にそれらの単語は置かれていたのではと思う。

次に「バナナ剥きには最適の日々」を買った。これも素直に面白いと思った。

equal」には妙な居心地の悪さを感じたけど、「捧ぐ緑」は今考えても円城塔最高傑作なのではと思えるくらいだ。

なので最初違和感がはっきりと形になったのは、その次に買って読んだ、「Self-Reference ENGINE」ということになる。

全ての可能文字列。全ての本はその中に含まれている。

しかしとても残念なことながら、あなたの望む本がその中に見つかると言う保証は全くのところ存在しない。これがあなたの望んだ本です、という活字の並びは存在しうる。今こうして存在しているように。そして勿論、それはあなたの望んだ本ではない。

皆はこの小説をどのように楽しむのだろう。

言っていることは理解できるし、示唆的ではある。人に何かを「考えさせる」文章でもある。しかしそれは「考えさせる」だけで、後に何も残さな文章しかなかった。

ストーリーもあってないような状態。各章の繋がりもバラバラだし、場面は突然切り替わるし、急に新キャラが出てきて急に退場するし、何もかも説明が不十分で、衒学的な、鼻につく文章けが延々と続く。

端的に言って、「最初から最後まで何も言っていない」。文字無駄に消費しているだけの、中途半端文字列らしき何かだと思った。

そして「エピローグ」を買った。

これでもう俺の円城塔嫌いが確立されたと言っていい。

何故って彼はエージェントで、エージェントとは人間よりも器用にチューリングテストクリアすることのできるスマート・クリーチャにしてオーバーチューリング・クリーチャだからだ。

人間理解できるのはせいぜい、N文字を利用して作成可能な全ての文章であるにすぎない。Nはある程度の大きさのところに留まり、そこには有限個の文章しかない。

「敵艦影、三。天頂方向より接近。ダミー放出。並列存在を開始。複雑性迷彩が起動しました。オーバーチューリングテスト実行。成功成功。失敗。失敗。失敗。当該宙域には、法則69805f9944ed4298311d0cdaa75da2629d6f3bb3756455d504243fla6c565f75が適用されていません。」

はあ。これでやっとわかった。

彼は詩を書いているんであって、小説なんか最初から書く気が無いのだ。

円城塔の紡ぐ文字列の並びは確かになんとなく美しいと思う。なんか感性に訴えかけてくる。なんか良いこと言われているような気にさせられる。

しかしその実、中身が全くない。その点に限って言えば詩としても程度が低いように思う。詩にも訴えたい内容とかあるからね。

そしてそれに「ていよく」使われているのが、SFだったり、数学物理言葉だったりする。

数学SFが、詩を美しく紡ぐための新しい言語の代わりにさせられている。これがなんとなく違和感を覚えた原因だったのだ。

まりこれを「詩集」ですと言われて手に取ったら、「おお、面白い詩だね」といえるんだけど、「小説です」と言われたから、「小説か??」となってしまう。

苛々するのは、読書メーター書評サイトレビューたちだ。

軒並み、「なんだかわからないけどすごい」「深淵」「自分には理解できない新境地と感じる」「文系殺し」といった単語が並ぶ。

お前らホンマに頭で物考えて言ってるんか??????

端的に口をそろえて「理解できませんでした」と言ってるだけだろうが。理解できないものを、適当に高評価するんじゃないよ。ボーッと生きてるにもほどがあるでしょ。

詩の材料にされている数学物理言葉がわからないものから、その意味不明さに脳が酩酊させられてるだけだよ、それ。酒飲みみたいにその酩酊を楽しみたいなら、いいんだけどさ。

自分文系から知識がないから、それらの語彙が入ってこないだけで、ちゃんと語彙力があったらそこに何か深い意味が込められているんじゃないかと思った?

なかったよ、なんにも!!

さらに頭にくるのはそのやり口で芥川賞なんか取っちまったところだよ!

選考委員も、軒並み騙されてんじゃないか。誰か一人でも意味わかってたんか?「道化師の蝶」のモチーフとなっているという、自己言及プログラムを一人でも書いてみたんか??

俺は、この世に理系人間文系人間とやらがいるとはあんまり思ってないけど、もし芥川賞選考委員がそういったSF数学物理に疎い人で構成されているんなら、円城塔作品はまさしくそ脆弱性を突いたクラッキングだよ。

以下が「道化師の蝶」受賞時に高評価をつけていた選考委員コメントだ。高評価だぞ?低評価じゃない。よく読んでほしい。

『二回読んで、二回とも眠くなるなら、睡眠薬の代わりにもなる。』

完全に酔っぱらってるじゃねえか。

あと、円城塔は、いい加減に繋がっているようで繋がっていない短編の寄せ集めを長編と言い張るのをやめて、最初から最後まで一貫して繋がった長編を書くべきだ。詩集から無理か。

2020-08-14

anond:20200813153635

元増田です。たくさんの人に読んでいただいたようで驚きました。

ある程度趣味で続ける人向けにと思ったんですが、初心者向けに続編を書きます

職業用高速直線縫いミシン」と言いたいだけな気がしている方もいるかもしれませんが、プロが選ぶとどうしてもそうなってしまます

 

ミシンの機種は代理店ネット販売を含めれば独自仕様印刷違いが多くメーカーでも全てを把握はできないと思います

したがって、下記のおすすめ機種ではメーカーHPに載っているリンク記載しています

細かな仕様違いもありますが、形と縫模様の数が同じなら中身も同じです。

本編に入る前に

元増田では少しラジカルに書きましたが、私は用途に合ったミシンが良いミシンだと思っています

ここではメーカーを3社に絞りましたが、singerやアックスヤマザキミシン品質は高く、機能と値段が似ていればどっこいどっこいです。

私家版ミシンの分類

職業用高速直線縫いミシン10万円程度

工業用と勘違いしがちですが、「職業用」で調べればたどり着きやすいです。

このミシンの大部分は垂直釜という方式で、ボビンウォーズマンみたいなカバーかぶせてミシンにセットします。

垂直釜のいいところは、針に対して糸が暴れにくいことです。それによって縫い目も安定するし高速に縫うことも可能です。詳しくはおまけに書きました。

Jukihttps://www.juki.co.jp/household_ja/products/list/semipro/tl30sp.html

Brotherhttps://www.brother.co.jp/product/hsm/professional/nouvelle470/index.aspx

Janomehttps://www.janome.co.jp/products/sewing_machine/normal/780db.html

普通ミシン

電子ミシンメカミシンコンピュータミシンなどいろいろありますが、メーカーの売り文句っぽくなっているところがあるので目的別に選ぶことをすすめます

ポイントは、文字縫いの有無と縫模様の少なさです。

文字縫いをしたい場合10万円台

Janomehttps://www.janome.co.jp/products/sewing_machine/normal/mc4900.html

文字縫いなし3~6万円程度

Jukihttps://www.juki.co.jp/household_ja/products/list/home/hzl310.html

Brotherhttps://www.brother.co.jp/product/hsm/practical/ms2000/index.aspx

Janome(※):https://kakaku.com/item/K0000955183/

※:例外的文字縫いなしのJanomeのみ価格.comリンクを載せています。というのもこの機種は名作で、特に頑丈さが求められる途上国で売れ続けているモデルなのでどうしても推薦したいと思い載せました。職業用高速直線縫いミシンを除けばこの中で唯一の垂直釜です(ただし正面からセットするタイプ)

アームレスミシン:1~2万円程度

まりおすすめしないと元増田でも買いた機種なのでおすすめ機種は記載しません。

ユーザー類型

とりあえず4つくらいに分けました。

元増田はC.かD.の人向けでしたが今回はもう少し幅を広げて書きます

A. エントリーユーザー

おすすめは…③アームレスミシン

ブコメにもありましたが、この類型ではそもそも開封しない人も少なくありません。

とりあえず買ってみたいけど安いものが…という人はここだと思ってください。

B. たまに使う程度のユーザー

おすすめは…②普通ミシン

おそらくボリュームとしてはこの累計が一番多いです。裾上げや雑巾縫い程度に使う人はここです。

保育園/幼稚園/小学校きっかけに買うという人はここだと思ってください。

C. 趣味でそこそこ使う人

おすすめは…①職業用高速直線縫いミシン、1台持ちなら③普通ミシン

この類型は意外に少ないと思います。というのも、裁縫趣味にする人のうち洋裁をする人はD.に入るし、パッチワークをする人の大部分は手縫いだからです。

コスプレ衣装を作る人はここだと思ってください。やや踏み込んで言えば、かがり縫いをジグザグで始末するのは邪道です。

D. 洋裁ガチ勢

おすすめは…①職業用高速直線縫いミシン

洋裁ガチでやっている人たちはここです。

おそらくこの類型の人たちは自覚があると思うので、C.かD.かで迷う人は C.だと思ってください。

2020-03-10

ミッドサマー見てないけど感想書いた。

ネタバレレビューとか読んで適当に感じたことをパッチワークしてみました。ミッドサマー?見てない見てない。



誰かと心が通っていると、芯から実感した経験あなたはありますか?

私は無いです。

同じ気持ちを分かち合えていると、実感できた瞬間なんて人生で一度もない。

どんなに楽しい瞬間でも、相手に無理をさせてないか不安が残る。

どんなに悲しい瞬間でも、誰かの顔色を窺っている。

からまあ、人の様子ばかり気になるから、一つの感情に染まり切れないのが問題なんですよね。

から、私は「誰かと同じ一つの感情を分かち合い、その感情に浸り切れる」そういう瞬間を夢見ているんです。

ミッドサマーには、確かに「それ」がありました。

現代社会が失った、ハレの日という昂りを分かち合うための時間

その光景の美しさを、鮮やかな花々で彩って私たちに見せたのです、アリアスターは。

序盤のダニーは、あまりにも悲惨です。

姉妹不安の受け皿となるしかなく、彼女自身は弱音を吐こうとも周りの目が気になってしまう。

そうして事件を迎え、全てを失い、頼りたい彼は素っ気なく、歓迎されることのない旅路

寄る辺ないとはまさにこの事で、彼女は、彼女が属する社会から完璧に切り離されていました。

そのダニーが、どうにも自分に重なって見えたのです。

ああ、これ私だ。

ミッドサマー評価が分かれるのは、ここにあるのではないでしょうか。ダニーを、自分のことと思えるかどうか。

ここで、ダニーに共感できる要素がなければ、ミッドサマーは、ただのホラーで終わり。

変なカルト宗教若者を美しく殺していく…のだけれどもちょっとスリルにはかけるかな?という雰囲気なんだろうか。

ダニーを若干好意的に見てる、という人はまた少し話は違ってきて、おそらくエンディングは「高校の頃の友人がマルチ商法にハマってた…」みたいな絶妙感覚になるんじゃなかろうか。

ダニーに、どこか自分孤独感を重ねて見てしまった人。そういう私のような人が、一番この映画を楽しめて、そして一番この映画を見てはいけないのだと思う。

冷静に、理論立てて考えるとホルガは嘘だらけの村です。

から子種を得て、口封じに燃やす

それを、宗教的なファンタジックさで装飾した、そういう村。

から、あのエンディングの後に、きっとダニーも殺されるのでしょう。

メイクイーンとなった人々の写真の枚数の割に、かつてのメイクイーンが登場しないことを照らし合わせると、なんらかの形でメイクイーンを始末しているのでしょう。

ホルガ近親相姦を避けるために外部から人を招き入れていることを考えると、ホルガの血を引かないダニーに、下卑た末路を思い浮かべてしまうのは私だけでしょうか。

から冷静に考えるとダニーはどこまでも悲惨なのです。側から見れば今まで生きた社会から切り離された挙句、薬漬けにされカルト宗教に堕ちてしまった女なのです彼女は。

でも、そうまとめたくは、ないじゃないですか

私はあの結末を見て、確かに幸福感を得たんですよ。

あの弱音を吐くことも、自分の居場所を得ることも上手くできなかったダニーが、全てのしがらみを抜けていって、新たな世界出会う人と心の底から楽しみ、歓び、そして泣き叫ぶ。

ありとあらゆる感情を迸らせようとも、それを奇異の目で見られることもなく、それどころか共に笑い、共に泣いてくれる人々がいる。

それは、やっぱり、私に取っては夢のような光景だったんですよ。

ダンス最中スウェーデン語を話せるようになった彼女の姿が、あまりにも眩しかった。

私たち理解り合えているのね!」

と喜び踊るあの姿は、本当に美しかった。

あのホルガという村は、何もかもが嘘だけれど、あの誰かと心を通わせようとする力強さだけは、本物だって信じたくなったんですよ。

どんな感情であろうとも率直にぶつけられる村。

どんなエゴであろうとも、それをむき出しにすることを許される村。

そんな村で、花にまみれていくダニーが、本当に羨ましかった。

どうにも現代社会というのは、距離感を取りたがる文化らしく、感情をむき出しにするとおかしものとして処理されるんですよね。

そういう小さな我慢たちを「理性」として持てはやすこの時代に、私は寂しさとか疲れを感じてしまった。

からこそ、このミッドサマーは効くのです。

家族という強烈な繋がりを失い、

薬によって現代人としての理性を失い、

恋人裏切りを目の当たりにし心の支えを失った。

そうやって、現代社会との繋がりをひとつひとつ失って、まっさらになった彼女に、あの問いかけがやってきます

彼女は、犠牲者を選んだんじゃない。

どちらの世界で生きるかを決めたんだ。

そりゃ、たくさんの人が死にますよ。残虐に殺されていく。

でもいいじゃないですか。ダニーは確かに、救われてるんですから

ダニーを、私を苦しめてきた粗暴な世界が緩やかに壊れていくだけのことで、そこには喜びしかない。

そうやって、彼女を押し込めてた世界がようやくほどけていく。それならば、かつて愛した彼であろうとも、犠牲にしたっていいだろう。

クリスチャンは村人とセックスをしたから、恨みで燃やされたわけじゃない。

今までの世界の名残、今までの私という汚点の象徴からこそ殺したんだ。

やっぱり私は、ミッドサマーが大好きです。

あの世界の、ダニーになりたい。

もしあの後に殺されるのだとしても、いいじゃないか

この居場所のない世界で心を殺しながら細々と生きながらえるよりも、あんな美しい世界で誰かと大いに心を通わせたという一瞬を得て、死んでいく方が大いにマシだ。

からきっと私も、揺らめく火を見つめながらにっこりと笑えるだろう。

あのラストの、ダニーのように。

2020-03-07

anond:20200307073452

よく調査して、既存の振る舞いに影響がないように修正するなんて、そんな最低限のことを、誇らしげに言われても。

改修に伴う現行機能保証は、テスト担保するのは当然だろうに。もっとも、元増田にある通り経緯も不明仕様も「あるがまま」だとしたら、(バグに見えた挙動も「仕様」になるので)改修は最小限にならざるを得ないか。となると、歴史的経緯不思議パッチワークコードを作り上げて、メンテナ泣かせになるのも仕方ないよね。

元増田エントリを読むと、元増田認識範囲外の別の判断で、今は大規模改修あるいは作り直しはやらなくて良いという整理になっているように見える。

気になって仕方ないのなら、予算を取って人を集めて作り直せる立場になればいいのでは。

2020-03-03

anond:20200303095419

日本世界トップ論文不正大国になってしまった理由

 理系研究者不正が圧倒的に多い日本 https://diamond.jp/articles/-/213446

日本研究不正世界的に見てもダントツに多くて、世界から日本研究倫理はどうなっているんだ』って見られているので、今回の存在しない神学者とその論文でっちあげた上に、盗用パッチワーク学術書を出す問題も、ほんと笑いごとじゃないんですよね。日本では倫理教育がなされていない問題

https://togetter.com/li/1355115

2020-02-18

anond:20200218121958

何故「機械的キャストを置き換えているだけ」とするのか。

作品として白人男性物語として作られていたのだから状況としてはフラットではないよな。

暴れん坊将軍舞台がいきなり中国になれば誰だって理由を求めるのではないか

から、そういうリメイク粗製乱造の一環だろ。

リメイク粗製乱造は昔からあるんだから最近になって増えている」理由ではない。

そういう「思いつきの辻褄合わせ」的態度を批判しているんだが。

文化の登用の意味分かってない。

でも説明できないんだろ?

最初から倫理ではなく、最初から大口客敵に回したら儲からねーだろボケ」と言う話しかしてないが。

作品の質が低下しても儲からなくなるだろう。

やはり辻褄合わせ的に「商業理由」をパッチワークしているだけだ。

人権に「批判されない権利」などありまへん。

批判にも適切な態度がある、理不尽攻撃を受けても「プロなら耐えろ」というのは暴力的だ、という話だろう。

批判されるか/されないか」の極論に持ち込むな。

2020-02-08

ブクマカという異形の省略

ブックマーカーブクマカ

ならば

キッドナッパー→キドナパ

ホットウォーター→ホトウォタ

カットバッカー→カトバカ

なんなら

パッチワーク→パチワク

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん