「イントネーション」を含む日記 RSS

はてなキーワード: イントネーションとは

2018-08-15

自分の一日を録音してみたら(さら追記あり

から,人と話した内容が頭からスッポリ抜けてしまっていて,その場面は映像として再生されるのにミュー状態になっていることが多かった.

情報量が多いとメモでは追いつかないこともあった.

自分大学院生なのですが,その日は打ち合わせやセミナー目白押しで,ちゃんと頭に入れないとヤバいなというものばかりだった.

前々から,一日中録音してみたらどうなるんだろうという好奇心もあって,録音することにした.

すごく恥ずかしいし気持ちいからあまり言いたくないのだが,実はその日好きな人に会って話す機会がありそうだったというのも理由としてある.

というかそれが一番の理由です 本当に気持ち悪くてすみません

その日が終わって,その後何日かに分けて少しずつ録音を聴いてみて気付いたのは,自分が人の話をまったくと言っていいくらい聞いていないということだ.

本当に話を聞いていない,わざと聞こうとしないのではなくて,耳に入っていない

から記憶にも残らないのだということがわかった.

録音を聞いてみて初めて,この人こんなこと言ってたのか,そして無視するつもりはないのに無視してるみたいだという場面がものすごくたくさんあって死にたくなった.

特に自分が何か意見を言ったり,人前に立ったりして緊張するシーンでは顕著に見られた.

それは,好きな人との会話でも同じだった.

好きな人の前では完全に挙動不審で2倍速くらい早口になっていてどもりまくっている.つまり著しく緊張している.

そして,やっぱり話を全然聞いていないし,相手がしゃべっている途中なのにかぶせてしゃべっている.

まったく自覚がなかった.

自分がばかみたいに緊張していて変な人になっているせいか,その人はちょっと笑いながら優しく話しかけてくれていた.

はげしい自己嫌悪に襲われたが,何回も再生せずにはいられなかった.

このことによって,人の話を漏らさずに聞くのというのは,少なくとも自分にとっては難しいということが判明した.

このままだと社会的に死んでしまいそうで怖い.

どうやったら改善されるんだろう?

8/15 12:26

有益な多々のアドバイス誠にありがとうございます。さっそく実践してみます

視覚優位ではないかとおっしゃっている方がいましたが恐らくそうだと思います

あと、録音を聴いてみて個人的面白かったのが、

比較自分に対して優しいというか、わりと好意的というか、しょうがない奴だなと思ってくれていそうな(思い込みかもしれませんが)人々は、

自分のしゃべりの癖、例えばイントネーション言葉につられているケースが見られました。そして、自分も然りでした(話は聞いていないが)。

これは、この人々があえて、所謂ミラーリングやおうむ返しをしているのか、それとも意識せずに行っているのか?はわかりませんが、

少なくとも自分は、無意識のうちに、(様々な意味で)好意を持つ人々が持つ癖につられていました。

8/15 20:01

録音を聴き返してもわかりますが、聴かなくても元々自分はその場で繰り広げられる会話にはついて行けてないことが多いです。

事態が進行するスピードよりも、自分情報を処理するスピードが遅いのだと思います。似たような方がいらっしゃるみたいですが、自分リスニングが昔から苦手でした。

ところで自分の師は、話しかけてから反応が返ってくるまですごく遅いので壊れたロボットみたいなのですが、冷静で落ち着いた回答をしています。彼に比べて自分他人にどう思われるかを気にしすぎなのかもしません。

視覚優位の世界観ですが(もちろん、自分が本当にこれに該当するかは定かではありませんが、仮にそうだとして)、

それなりに印象に残った出来事ならば映画のように再生できて、なので相手服装やその日の天気などを克明に語ることができますしかしながら、あまりすぐれた記憶格納法とはいえないと思います。印象に残らないと全然思い出せないので。

2018-08-14

標準語テレビ番組ばかりなのに、方言がなくならない不思議

第一世代はともかく、子供の時から標準語テレビばかりみていれば、方言なくなる気がするのだが。

聞くだけでは駄目で、誰かと話すためのイントネーションの方が脳の中でプライオリティ高いのだろうか

2018-08-11

anond:20180811171528

この時期だけ電車内に立川談志とか浅香光代みたいな喋り方のおじさんおばさんが増えて微笑ましい

普段は無理して矯正したイントネーション標準語しか聞かないからね

しか現代社会で聞くと東京弁て誰かに喧嘩売ってようにしか聞こえなくて、これが標準語になるのは絶対無理だなとも思う

2018-07-13

「うしろ」のイントネーションが気になる

会社の定年おじさんは「うしろ」の言い方がおかしい。

「う↑しろ→」「う↑し→ろ↓」って言う感じかな。

なんか「う」が一番高い位置にあって、それから徐々に下がるイントネーション

きゅうり」とかが似てるかもしれない。

こちらは「うしろ」どちらかといえば、疑問系みたいなイントネーション

毎回気になる。

2018-06-15

ちょっと高めの焼肉屋

高いというよりかはチェーン店ではあまり見ないってだけだが、そういう店って見たことも聞いたこともないような肉が並んでるよね。

知らなきゃその場で調べられる時代からどんな肉なのかはすぐわかる。

それはいいんだけど注文するときにその名前イントネーションがわからいから注文しづらい。

サンドミノってなんだよ。どうやって言うんだよ。美味かったよ。

2018-06-08

anond:20180608122627

個人的経験から言いますと、標準語を話す人が訛りの強い方言を話す地方に行くと、かなりの確率で訛りが伝染ります

逆に訛りの強い方言を話す人が東京に住んだりすると、今度は訛りが薄まります

訛り、つまり特徴的な言い回しアクセントイントネーション普段聞いている言葉の影響を強く受けるという事なのだと思います

10代~20代前半の若い方の場合、1年程度の期間でも大きな影響を受けてもおかしくありません

積極的に周囲と会話し、交流を深めた結果だと思いますので、個人的には喜ばしいことだと思いました

2018-05-10

カタカナにすると必殺技に聞こえる言葉

カタカナにしてイントネーション変えれば、必殺技に聞こえる言葉

レノダロー

ニドネシアワセー

シゴトダル

面白いの無いかな…?

2018-05-09

まさか自分が出る杭だったとは…→出る杭ほどの才能ないわ

出る杭は打たれると言うが、よもや自分がそれであるとは

うすうす気づいてはいたが最近身をもって実感し、

ショックというか悲しいというか…なんだか情けなくなった。

増田に教えてもろた

でも戒めのためにタイトルそのままにしとく。

ありがとう見知らぬ増田よ。

自分はよくクビになる

クビというか契約終了。最近社会は厳しいね

新卒正社員になれなかった自分が悪いんだけど、つらいなあ。

自分問題がある事は分かっている

「使いにくい」んだと思う。

いわゆる空気が読めないとかそういう

「言わなくても分かるよね」みたいな常識

それを察知したり合わせたりする事ができない訳ではないが、人より遅い。

慣れてくれば業務自体問題ない事が多かった。

だだ「言い方の問題」とか「意思疎通の問題」が

他の人よりかなり起きやすい。

それは言葉の選び方であったり、イントネーションであったり

ニュアンスであったりというなんともふわっとした

だけどすごく重要もの自分は人とは違うんだと思う。

から上の人間がめんどくさくなって切るんだろう。

もう本当に悲しい。

どうしたら良いのか分からない。

発達障害なら発達障害でいいからなんでも良いか解決策を教えて欲しい。

選ぶ仕事が悪いのかなあ?

世の中の人自分仕事をどうやって見つけているのだろう。

就活で毎度毎度うつのような状態になる。

2018-04-24

anond:20180424112430

アシリパさんのアイヌ語イントネーションちょっとアレだった。

まあ仕方ないけど。

内容はおもしろいと思いますよ。

2018-04-17

トイプー

母はトイプードルのことを「トイプー」と呼ぶ。関西弁独特のイントネーションで「トイプー」。道でトイプードルを見かけると嬉しそうに「トイプー」。よほどトイプードルが好きとみえる。

母はショートカットパーマをかけていた。ある日キャップかぶると、くるくるの左右の髪がキャップからこぼれて、トイプードルそっくりになっていた。わたしが母に「トイプーじゃん」と言うと、なぜか怒られた。自分トイプーなのは、嫌らしい。じゃあ髪型変えればいいのに、というと母は何も答えずに洗濯物を干しにいった。母は今でもトイプーヘアである

2018-04-14

ちょっと関西弁で喋ってみてよ←これやめろ

関西出身からってラブライブの希ちゃんとか艦これ龍驤ちゃんみたいな可愛い関西弁で喋れると思うな

だいたい今挙げたものに限らずアニメとかゲームキャラ関西弁ってほとんどが可愛く聞こえるようにわざとらしく変な癖つけてイントネーションもめちゃくちゃの似非関西弁ばっかりやんけ

しかもみんなで散々しつこく食い下がって無理矢理やらせといていざ私の慣れ親しんだ方言で喋ってみたら今度はなんかキツイとか怖いとか言って勝手に幻滅するくせに…お前らみたいな無神経なやつにキツイだの怖いだの言われるのがだるいからなるべく標準語、それも丁寧語を心がけて極力キツイ方言が出ないようにしとんじゃこっちは それぐらい察しろ

柔らかくて可愛らしい関西弁が聞きたかったら京都出身のやつにでも頼んどけ

2018-03-30

anond:20180330132544

キズナアイって、ちょろっと見たけど「名前イントネーションが違う。おまえらぜんぜんファンじゃないだろ」とか「エゴサしてみたら悪口多い。お前ら人の悪口言える身分か」とか「ぶりっこします」と言っておいて後半は怒り出すとか、なんか人にだめだしばっかりで殺伐としてるな。

イメージしてたのと違った。

2018-03-25

意味不明だった関西弁

学生の時に北陸地方から出て来て意味不明だった関西弁

イントネーションもさることながら、耳に入れて直ぐに意味が取れなかった単語

あと、びっくりしたのが、『これで良かったでしたっけ』と語尾に「け」をつけると汚い言葉と言われた。こちらは、単に軽めの確認意図で使っていたつもりだったので、面食らった。標準語なのか、どうか今でも良く分からない時があるが、関西の人でも使ってるみたい。関西のある地方では、非常によろしくないとされるらしい。

anond:20180325173334

関西弁って言ってもキタミナミ東大阪兵庫方言って違うから

何処の都道府県でも例えば県北と南ではイントネーションが変わるみたいな事はあるでしょ

コテコテ大阪弁ステレオタイプって自分は堺弁の印象あるけどそういう演技が欲しいならそういうキャスト必要だよね。

2018-03-22

anond:20180322185516

ノンバーバルコミュニケーション能力が欠けている人間はそう感じるのでしょうけど、

一般人は、直接の会話により、表情、視線イントネーションジェスチャー他様々な情報をもとに相手意思理解してゆくので、

あなたが思っているほど会話のコスパが低いとは感じていない・・・らしい。

私にも分からん

2018-03-21

anond:20180321162204

英語にしても中国語にしても「n分」の前に「before」とか「差」とか言うから

日本語みたくイントネーションの違いで聞き間違えることはないのでは?

追記

しかに。英語は「時」の前に「before」でした

2018-03-20

https://www.nhk.or.jp/bunken/summary/kotoba/term/142.html

「9時10分前」は、大半の人は『8時50分』のことだと考えます。ところが、これ以外に『9時10分より少し前』(たとえば9時9分ごろ)という意味もありうるととらえる人が、少なからずいるのです。「9時前」というのが9時になる数分前のことを指すように、「9時10分前」も9時10分になる手前の時刻・時間帯を表すという考えによるものです。

この「9時10分前」をどう解釈するかについて、インターネットを使ってアンケートをしてみました。すると、「どのような場合でも『8時50分』のことだ(『9時9分ごろ』という解釈おかしい)」という答えが過半数を占めました。いっぽうで、『9時9分ごろ』という解釈も認める回答(「文脈イントネーションによってどちらの意味にもなるが、本来は『8時50分』という解釈が正しい」)は、特に若い年代を中心として決して少なくはありませんでした。また地域別には、四国ではこの回答が比較的多くなっています

anond:20180320135834

取引先の近くのカフェで待ち合わせだったんだよ。

取引先に行くのは8時予定だった。取引先までは5分もかからない距離場所

「7時に出発したいから、7時10分前に集合ね!」みたいな話はなかったの?

こんな話一切なかった

「7時10分前に来て」と文面だけ見ても、俺だったら前ってなんだよ?って思うから時間確認するかな

文面ならそう思うけど、口頭だとどうも分からなくてね。

先輩の言う「前」が「まで」にも聞こえるイントネーションだったりもするんだよね。

まぁ確認しなかったのも悪かったとは思うけどさ…。

anond:20180320134655

イントネーションでしょうね。

出身地が違ったんじゃないですかね。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん