「ヤンジャン」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ヤンジャンとは

2021-06-19

ゴールデンカムイ26巻感想

ヤンジャンの最新話を読んでいる人間感想ゆえネタバレ注意

本誌をリアタイで追っていた時から話に違和感を覚え始めた、サッポロビール工場編が本格始動する。

ビール工場編で一番特に何を成し遂げたわけでもやらかししまったわけでもないヴァシリが表紙。

2巻のレタラアシリパツーショット表紙を思い出させる、幻想的な雰囲気を漂わせる良い表紙に思う。

肝心の中身については、当時覚えた違和感と加筆修正部分と最新話までの物語との整合性について感じたことを書く。

ころころ視点が変わるビール工場にのっとり、自分感想しょっちゅう行ったり来たりする。

最新話まで読んでから改めて読むと、ビール洪水とかのギャグがとても懐かしくあの頃には戻れないのか…と思った。

菊田とアシリパの問答が、菊田が死んだ今読んでまた違った気持ちになった。

アシリパの使命感の強さと、身近な人の死を極力減らしてやりたい菊田の違いがよくわかる。

ここの問答の完全上位互換が、教会での鶴見アシリパソフィアだと思うとやはり菊田は価値観普通の人すぎる。

武器もなく縛られアチャを悪し様に言われまくり金塊はアイヌの持つものじゃないとルーツを持ち出して屁理屈を言われても折れなかったアシリパの心を、ソフィア殺害未遂でようやく少し折ることができたと思うと…

土方勢に追い詰められて「どうしヨう」と焦るジャックリッパーは、以前から本誌と単行本で全くキャラが異なる。

もうあまり覚えていないけれど、ヤンジャン連載のジャックアシリパと対面するまでは、娼婦に対するコンバンハと鼻歌くらいしか喋っていなくて何を考えてるのかわからず不気味だったのが、

単行本では、子どものような片言日本語独り言しょっちゅう言い冷や汗も垂らしまくる。

なんでジャックはここまで本誌と単行本キャラが違うんだろう。

この巻の宇佐美の屈強さは非常にいいと思う。パオパオ対決は引いたので、こういう暴力のやりあいを待っていた。

処女懐胎について一人盛り上がっているジャック

急に気づいたけど、だいぶ前の話で杉元と牛山ときめいた「植物を根っこからとろうと失敗したけど成功したら恋人が迎えに来てくれた(うろ覚え)」アイヌ言い伝えの男女のシルエットって、ウイルクとリラッテだったんだね。

ジャックの顎をヒットさせたアシリパコマは、単行本で読むとなんか味気なかった。

本誌の時はもっと勢いがあり面白かったような気がしたんだけどな。あおり文が無いから勢い不足に感じたのかもしれない。

毒矢で殺そうとする自分に恐怖するアシリパを庇うように登場した杉元。

26巻の加筆でおそらく最初の加筆盛シーン。

「誰からまれたかよりも 何のために生きるかだろうが」本誌の時から杉元ってこういうことを言うキャラだっけ?と思ったけど、ここからの加筆には驚いた。

杉元のバーサーカーシーンは今までたくさんあった(偽アイヌ村やら樺太逃走やら)けど

即死させる殺し方ではなく嬲り殺しにしてるシーンはなかったんじゃないだろうか。

辺見があの世でうらやま絶頂してそうなくらいの暴力の嵐だ。

これ見て冷や汗ひとつかかないアシリパ10代半ばにして強い。

尾形は流氷アシリパに右目を射られたからこそ生き残ったんだなと思った。

尾形があそこでアシリパに右目射られずにいたら、多分杉元からジャックに対する攻撃と同じくらいのものを喰らって殺されてたよな。

尾形の悪運の強さを感じる。

ジャック殺人鬼なので殺すなとは全く思わないけど、ここまで嬲り殺しにする必要はあったのだろうか。

単行本作業してるころの連載が動きが無い絵ばかりだったから、作者がここで発散したのだろうかというくらいの熱量だった。

外国人キャラなのに鼻歌以外ずっと日本語だし、作者がジャックリッパーというキャラに興味が無いのが丸出しでもったいなかった。

作者がロシア語アイヌ語には興味があるけど、イギリス英語には興味がないのか。

せっかく現実世界キャラモチーフなんだからただのサンドバッグ扱いでなく、面白くすればよかったのに非常に肩透かしだった。

宇佐美VS尾形のシーンも順序だてて丁寧な描写に加筆修正されていた。

うろ覚えだけど本誌の、衝動的に殴りまくりその勢いで「商売女の子もの分際で誰が一番安いコマ!?から一転「それだけは言いたかった」ウンのテンポが、小気味よくて好きだった。

「取れよ」のコマ宇佐美のチャック前が相手謎の白いものがチロリしてるけど、ここの宇佐美タってるのか…

前日はパオパオで次の日門倉の尻スパンキングで尾形の顔面殴打と、宇佐美性的守備範囲広すぎる。

宇佐美VS尾形といい、馬で逃げる宇佐美狙撃する尾形のシームレスコマといい死に際の鶴見との対話といい、

255話と256話の宇佐美出来事が、映画のように丁寧に仕立てられていると感じた。

宇佐美鶴見に対する想いが読者が思っていたより複雑だったことが前の単行本で判明してたので、どうなることかと思っていたけれど

恐らくはよりよい最期だったんじゃないかと思う。

宇佐美はこじらせているので、ここでも「またみんなの前だからって嘘ついちゃって」と思いながら死んだかもしれないが。

言うても鶴見と他の部下たちや右腕自負の月島との関係は、軍隊に入ってから上司と部下でしかないので、

からの知り合いか自分に対して異常な執着を抱いているのに、死に際になっても敬語を崩さず任務の成果を報告しようとする20歳の子どもを見て、贔屓してしまうのは情けだと思う。

にしても綺麗なシーンになった時だけまつ毛バシバシになる鶴見宇佐美が、まさに劇場舞台俳優たちが『お涙頂戴』な安いシーンを演じてるように見えるのは作者のわざとな魅せ方なのだろうか。

あと改めて読んでなんとなくキロランケの死のシーンと似ていると思った。

そんなに共通点もないんだけどコソコソ話に安堵して死んでいったシーンが被ってそう思った。

キロランケは死の間際に少数民族暮らし子どもや在りし日のウイルクとソフィアを回想し、宇佐美鶴見と見つめあう、

死の間際にそのキャラ人生がよくわかる漫画だと思う。

から問題の上エ地

上エ地もだいぶヤンジャン単行本性格が変わったので、どうなるんだろうかと思ったけど

上エ地の性格が変わっても周りの反応は何も変わらなかったので、上エ地はあの世界の人間にとっていてもいなくてもいい存在なんだなと思った。

犬の首子どもに見せつけ首絞めシーンの丸々差し替え煙突での癇癪と、人となりがわかる加筆は嬉しいけれど前後の繋がりが両方とも急だと思う。

しかし、周りの反応は変わらなくても自分気持ち言語化できる程度には意思があるようになっていて少し安心した。

ヤンジャンでの死にざまが哀れ過ぎたのでどうやってもアレよりはマシになるだろうけどね。

煙突で言ってることもまあ間違っちゃないしな。正直とか美しいとかはよくわからないけど(今後のほかキャラへの布石なのか)

誰もがっかりした顔を見せてくれないか自分がっかりした顔みて笑って死ぬという結末は変わらなかったけども、本人が満足ならヨシ。

でも上エ地頭破裂後のコマナレーションは全く意味が分からない。日本語おかしいと思う。

この物語で明らかにされた~仕掛けって作中のキャラじゃなくて読者のことを指してるのか?

上エ地のお披露目は杉元にも土方にも鶴見にも誰にとっても情報としては±0だよ、とついさっき話してるのにこのナレーション差しまれ意味が全く分からない。

これって結局鶴見と杉元&土方がほぼ同時に暗号解いたか五稜郭の攻防戦が速攻始まるよってことを言ってるだけなの?

にしても3話連続で名有りキャラが一人ずつ死んでるんだな。アニメ化したら下手したら1話で3人死にそうだ。

最新話で土方には「神」「光」「智」などカッコよさげ漢字が入ってるとわかった後で、門倉の刺青見ると漢字が平凡すぎて草。

太郎はここで抜け駆けしようとしたから死んだんだと思うと悲しいな。

徐々に負傷していくのがゆっくり描かれ始めるのがきつい。

というか今の負傷具合で泣き言一つ言わない房太郎が屈強すぎる。

ジャックと上エ地はキャラメイク微妙だったけど房太郎はいキャラだったのに残念だな。

ビール工場編での死人もあとは房太郎と菊田か。

ついにアシリパ鶴見陣営捕獲された。

ここからアシリパが哀れ過ぎて見てられないんだよな。

会話の成り立たない奴に殺されそうになり、火事の煙を吸いまくり、縛って袋詰め状態で馬車に揺られて、精神拷問を受け、房太郎と有古の死体(片方生きてる)を目の当たりにして、寝ずに暗号解読する…ってハードスケジュールすぎる。

読者としても非常にカロリーを消費する巻だった。

次巻は教会鶴見回想・キロランケ手紙が丸々入って終わりかな。

おそらくギャグ的なシーンがほぼなくなる。大阪太郎がそのままならそこだけか。

真面目な話ばかりになり、急激に話が進みつつ矛盾も多々あるので加筆修正が26巻並みかそれ以上になると思われる。

とても楽しみ。

27巻の表紙は久々に鶴見だろうか。

23からは表紙初登場連続だし、ウイルクの表紙を期待しておく。

2021-06-11

2年前のヤンジャン読んでる

最新号もよんでるからドレミファ・どーなっつ!が打ち切られるかわかってしまうのがすごく読んでて悲しくなる

2021-05-28

ヒーローが実はゲスいとか、実は独善的とか

なんかちょいちょい見る気がする

ヤンジャンの新連載もそうだし、マガジンの五等分の花嫁作者の新作もそうだった

なろうなんかじゃ人格クズ勇者蛮行を行う(※主人公の事ではない、むしろ主人公追い出したりするようなヤツ)のもよくある

なんだろう、逆張りなんだろうか、輝いてる奴に裏を疑ってるんだろうか

2021-05-15

anond:20210515113459

ぶっちゃけそれでいいと思う。ヤンジャンで追っかけて読んでたときは俺もそうだった。

2021-05-14

anond:20210514183109

深く考えすぎるな……

アレは主に男が好きそうで男に売れるほんと、女性が好きそうで女性に売れる本に分けてるだけや。

ワイは気にせずBLなかよしヤンジャンも買う

ウマ娘クソゲーであってほしかった。

最近ウマ娘に対してのネガティブ増田

バズったようなので、私も吐き出してみる。

私自身は競馬場にも行ったことがない。

ただ、身内や友達競馬好きがいたので、

馬の名前は多少知っていた。

また、youtube競馬の実況がお勧め

流れてきたことが有り、それを見て実況を

見るのにはまり、90年有馬大川アナの実況

動画スマホに入れて何度も見返した。

ウマ娘というコンテンツを知ったのは2018年アニメ1期のころだ。

元々艦これはじめ擬人(女体)化が好きだった私は案の定

このアニメにはまった。

サイレンススズカ沈黙日曜日についても、手に汗を握りながら、

アニメでは死ななくてよかった・・・と安堵したものだ。

この時、競馬場オタクであふれる、という風潮があったが、

幸いにもそういうことにならずに済んだ。

アニメが終わった後は、pixiv二次創作(主にSS)を漁るのにはまった。

ウマ娘(未実装のウマも含む)がどういう背景を負っていて、どういう気持ち

レースを走っているのか、アニメで語られなかった部分を

競馬をあまり知らない私でもわかりやす言葉で書いている作品が多く、

私の心を躍らせた。

2019年になり、パカちゅーぶとウマよんが細々と続き、リリースの延期が発表されるたびに

ネット上では嘲笑交じりで小さく取り上げられた。そしてアイマスにも関わったウマ娘担当

石〇Pがサイゲームズを退社していたことが明らかになり、もう開発は絶望的だと思われていた。

2020年になり、コロナ禍が世間を襲い、攻略サイトニンジンの育て方を載せていることがちょっとだけ

話題になる中、シンデレラグレイヤンジャンで連載を開始した。アニメと同じぐらい、いやそれ以上の

熱さで書かれたシングレは、「公式最高傑作をお出しくださった・・・」と感動すら覚えた。

2021-04-19

長瀞さんみたいな話は

2話目くらいで長瀞さんがツインデレキャラだってことがわかったので、主人公が本性を表して三話目でべろちゅーして落としたあと放置プレイとか逆襲するタイプの話にしたほうが、と書きかけて昔そんなのがヤンジャンにあったなんと思ってどうでも良くなった。

あらゆることはやり尽くされている

エマヌエル・カント

2021-04-09

私の友人で漫画村を愛用していた人がいた。

しかし、愛用はしているけど気に入った作品はすべて新品で購入していた。

今はジャンプラとかTwitterなどの無料で見れる範囲のものを見て、気に入ったら購入を繰り返しているらしいけど、漫画村の頃ほど読めるわけではないので購入数は大幅に減ったらしい。

そもそもジャンプラやヤンジャン規模の無料公開はかなり珍しいのではないか

漫画家達が「違法で読まないで!正規ルートで読んで!買って!」って言っているけど、その人を知っている自分からしたら「買うけど、もっとやす環境を整えたほうが良いんじゃないか」と考えたりする。

違法なことには間違いないし、ほとんどの人が無料で読んでそれだけで終わっていると思うから、二度と漫画村のような違法サイトが出てこないようにしてほしいと願うのはもちろんのことですが。

2021-03-29

anond:20210329130242

かぐや様の主要な購読層ってもっぱら単行本を小遣いや親にAmazonで買ってもらって漫画を読んでるような中高生だよね。

 

いや高校生主人公だが、ターゲット高校生かというとそんなことはなくて、漫画として読者の目線は「~~なのである!」と叫ぶナレーションの人と一体化するようにできているだろう。

既に通り過ぎた高校生活を懐かしみ、また高校生上から目線で見る人間

君が言うところのヤンジャン想定読者たる大学生から新社会人ターゲットでいいんじゃあないか

 

望むような回答にはならなくてすまんな。

ジャンプの違いとかに全然くわしくない。

2021-03-13

anond:20210313133608

女性向けじゃないのは明らかだろう。少年ジャンプ女性読者がついたからそういう錯覚があるのかもしれないけど、ヤンジャンヤンマガヤンサンスピリッツ女性読者意識してると思うか?

詭弁はやめろ。

2021-03-12

anond:20210312143745

普通にニコ漫画みるでいいじゃん

あと各出版社がやってる漫画アプリWEBサイトを見る

 

ヤンジャン・マガポケはガンガン課金要求してくるけどノーストレスだな

なぜならクソじゃないからな

ニコ漫画無料で見れるけど、ヤンジャン・マガポケに課金して毎週・毎月、最新話見てるよ 

でもマンガワンは敗北感、マンガワンがクソムカつく

2021-02-20

ヤンジャン本宮ひろ志漫画が凄い

はてなー諸氏にとってはヤングジャンプ連載漫画なんてなんてほとんど知らないという人か、アニメ化した「キングダム」や「ゴールデンカムイ」、「かぐや様は告らせたい」ぐらいは知ってるという人がほとんどだと思うが、実は未だに本宮ひろ志が連載しているという事実をご存じだろうか。

ヤンジャン本宮ひろ志と言えば「サラリーマン金太郎」が有名だが、現在連載している「僕、いますよ。」は平たく言えば暴走族じゃない公務員サラリーマン金太郎みたいな作品である

主人公架空の戸川市という自治体で窓際公務員をしていたが、いろいろあって戸川市を自然エネルギー独立採算できる自治体にしようとするみたいなお話で、主人公嫌がらせをする首都電力(まあ東電だよね)とか、主人公妨害する嫌な市長とか、孫正義っぽい人とかが出てくる、まあどこにでも良くある本宮ひろ志漫画だ。ちなみに今週(2/18発売号)では江戸時代と言っても通じそうな家屋でわらじを編んでいる老女や、家を訪問してきた主人公に酒を進めて断れれるといきなり猟銃を向ける熊みたいな男から、滞納している市税を主人公徴収してくるという令和の漫画とは思えない展開なのだが、本題はここではない。

おそらく、この漫画自然エネルギーテーマにしてるはずなのに専門家のチェックが全く入っていないという点がなかなかヤバイのだ。

先週の話で戸川市に風力発電風車が立ち始めたという描写があり、今週の冒頭で風力発電が稼働し始めたという描写があるのだが、そこには「風力発電が3割ほど稼働し、約7千万kWの送電を開始した」と説明されているのだ。

いや、7000万kWって…原発比較すると東電が持つ原発柏崎刈羽の総出力が約820万kWだから、これだけで日本エネルギー問題の大半は解決しそうな勢いだ。ちなみに、実際の風力発電風車何台分になるかというと、7000万kWが定格発電出力だとして計算すると約4万基の風車が、3割稼働なので定格出力が2億1000万kWだとすると約12万基の風車架空の戸川市という自治体に建てた計算になる。いや、首都電力も日本国も今すぐ戸川市に土下座して電力を融通してもらう&ノウハウを教えてもらった方が良いと思うし、私が担当者なら間違いなくそうすると思う。

しかし、そうは問屋がおろさない。何せこのとんでもない発電量は「戸川市の5千世帯送電されている」という記載があるため、原発を軽く凌駕するとんでもない発電量を風力発電で賄っているにも関わらず、余剰電力が全くないというとんでもない事態になっているのだ。単純に7000万kWを5千世帯で割ると1世帯当たりの消費電力は1.4万kWとなる。戸川市民1世帯でタワーマンションみたいな家に住んでるのだろうか。それとも、あの囲炉裏がある家もとんでもない消費電力をしている何かがあるのだろうか。

更に戸川市の電力需給に関する描写は続き、どうもこの戸川市全体の消費電力を賄うにはこの超出力の風力発電だけでは足りず、1億6千300万kWの発電が必要だというのだ!

…あのスミマセン、ちょっとデータが古くて申し訳ないんですが、2018年日本全体で消費電力が一番大きかった日に消費した電力が1億5千600万kWなんですが、戸川市はマジでこの莫大な消費電力で何をしてるんですかね…。というか、首都電力はこんな大口需要家がある自治体代表者に対して、よくあん塩対応できたなと思いますね。

こんなことになってしまった原因は発電出力とかに使われるkW(仕事)と消費電力量として使われるkWh(仕事量)の単位の違いが分かっていないことだと思うのだが、物理学を学んでる普通高校生でも分かりそうなミスを、誰も指摘せず数週間も経っている時点で、この漫画に専門的な監修者がほとんどついていないと思ったわけだ。

ということで、賢明はてなー諸氏にはヤンジャンでは本宮ひろ志漫画よりも、2/19に新刊が発売になった「スナックバス江」を是非読んでいただきたいと思います

風力電力の発電出力の出典

https://www.sbenergy.jp/study/illust/wind/

日本の消費電力についての出典

https://www.fepc.or.jp/enterprise/jigyou/japan/

2021-01-28

ヤンジャンになろうが降臨してしまって本当に来るトコまで来ちまったなって印象

てゆうかなろうを好む奴らってマジで普段何見てんだ?なろう「しか」読まないのか?どうしても主人公最強のぬるま湯しか受け付けないのか?鬼滅とか読んだら一話で全身の穴から血を吹き出して倒れるんじゃないのか?

ドラクエ中世ファンタジーばかりで代わり映えしなくて純粋につまらいからさっさと廃れて頂きたい。てゆうかなろうを採用する編集、お前船降りろ

2020-11-08

anond:20201108083909

ヤンジャン連載で、ジャンプに比べると年齢層が高くなりがち

変態の見本市って展開が多い

キャラクターがおじさん中心

性的表現がある(勃起ラッコ鍋?)

痛い、暴力表現が多い

このへんから、人気はあるけれど、王道ではなく、ちょっと変わってるものが好きって人が集まるのかな?って思った

そして、ちょっと変わってる自分が好きって人は、だいたい面倒くさい

2020-11-01

ヤングジャンプ定期購読サイトが色々おかし

キングダム」や「かぐや様は告らせたい」「ゴールデンカムイ」などのアニメ化された人気作や、「スナックバス江」といったマニア好みの作品などが連載されている週刊ヤングジャンプ。そのヤングジャンプ電子書籍版が定期購読できるサイトがあるを皆さんご存じだろうか。

https://www.youngjump.world/

私はサイトが開設された当初から定期購読してるのだが、このサイトは色々おかしいんじゃないかと思うことがいくつかあり、今後「ヤンジャン定期購読してみようかな」という人のためにおかしいと思う部分を列挙しておきたいと思う。

価格設定おかし

定期購読を名乗るサイトなだけに定期購読プランがいくつかあるわけですが、その価格設定がなかなかおかしい。

 1か月プラン…1,300円

 3か月プラン…3,600円(1,200円/月)

 6か月プラン…7,200円(1,200円/月)

 12か月プラン…14,700円(1,225円/月)

12ヶ月一気に課金する方がひと月当たりの金額が高いという謎の価格設定であるが、公式サイトには「12か月一括払いで追加の特典が!」といった記載特になく、恐らく同様のサービスを受けることになると思う。(私が12か月プラン選択してないので、詳細不明

バックナンバーが1年分しか読めない

個人的に一番おかしいと思っているのがこの部分で、いつから契約しようが読めるバックナンバーは1年分のみなのだ。私は今サービス開始当初(2019年7月からこのサイト定期購読しているのだが、私が読めるバックナンバー2019年11月7日発売号以降のもので、2019年7月10月契約していた部分については読むことができない。つまりこのヤングジャンプの的購読サイトは「当月分のヤングジャンプ過去1年分ヤングジャンプweb上で読む権利」を毎月定期的に買っているというシステムなのだ

なお、こういうシステムになっていることはサイトの非常に細かい部分まで読まないとわからない形になっていて、定期購読という名称を使った優良誤認なんじゃないかと思ったりもする。

ちなみに同サイトwebブラウザ上で閲覧するという形式なので、週刊少年ジャンプ定期購読ようなアプリアーカイブがいつでも読めるなんてこともない。ということで電子書籍での特典部分(フルカラー版を除けば「となりのヤングジャンプ」で読めるもの殆ど)に興味がない人でバックナンバーを手元に置いときたい人は、ちょっと値段は高くなるけど好みの電子書籍サイト電子書籍版のヤングジャンプを購入した方が良いと思う。私も今月が更新なのだが、更新するのかどうか月末まで悩むと思う。

2020-09-28

anond:20200928094722

ニキイチはみんなのアイドル

MONSTER×MONSTERの方がスキだけど

ニキイチ自体が売れて欲しいので邪剣さんも買ってる

無表情というか硬いとっちゃ硬い画風かもね

 

でもほんと裏サンってかマンガワンか、クソ過ぎて嫌

ニキイチとスバルイチと堕天作戦があるのでたまに開くけどイライラする

開いたついでに侵略好意とナナキの新作見てるけど課金するたびに敗北感

 

ヤンジャン・マガポケはガンガン課金要求してくるけどノーストレスだな

なぜならクソじゃないからな

ニコ漫画無料で見れるけど、ヤンジャン・マガポケに課金して毎週・毎月、最新話見てるよ

 

でもマンガワンは敗北感、マンガワンがクソムカつく

2020-09-19

anond:20200919203837

ヤンジャンに「世界中の女が進化しておぞましいクリーチャー化し、男だけを狙って殺す怪物になった」って読み切りが前載ったんだけど

アレについてフェミはどう思ってたんだろうか

2020-09-14

anond:20200914114144

青年誌」のヤンジャン中高生向けだと思ってたけど、今はオッサン向け扱いなんだろうか

つかジャンプが15~ならコロコロ卒業した中学生が読むものなくね?

ジャンプ読んだとして、それはジャンプ編集的には「ターゲット年齢層より低い子が背伸びしている」扱いなのか…

2020-08-31

ヤンジャンでやっている『スタンドUPスタート』ってマンガ現実の『ベンチャー』と『500万』

ドロ刑の 福田秀 氏がスタートアップテーマにした、ベタだけどすごく気持ちのいいスカッとするビジネスマンガを描いてるよ

毎回、起業ターゲットが変わって主人公が変わるよ。ヤンジャンアプリでいま8話まで見れるよ👍

1話の子会社永久出向の部長さんの話と、第3話の専業主婦の話が特にオススメ

Web版も1話までは見れるよ ↓

https://tonarinoyj.jp/episode/13933686331665821621

 

・・・と、まぁ、お勧めマンガだよ😆 はサラッと流しつつ(そのうち筆の立つ人やマンガオタクが良レビュー書くだろう)

田に書きたかったのは『ベンチャー』と『500万』の方なんですけどね

 

 

ベンチャー』について

増田でもよくベンチャーの話が出るじゃないですか?

ほんでだいたいが役員が頭おかしいって話じゃないですか?

 

で、『スタンドUPスタート』の作中にもイケイケ・オラオラベンチャーが出てくる

年商10億(月商でも純利益でもあらず)で、渋谷のおそらく駅近に50人入れる箱借りて、東大早稲田慶應レベル人材入れて

メイン事業が単なるイベント屋は、いくら経費(原価)が掛からないとはいえ無理があるじゃろ・・・と、ツッコミどころはありつつ、

とりあえず急成長して外車乗ってブイブイ言わせているベンチャーの設定です

 

そんでそのベンチャー役員コンプライアンスをガン無視言動をしていて

 

ゴミ無駄金払わせんな」とライター企画書燃やしたり、

唐辛子入りカクテル一気飲みさせたり、

私的に女に500万使ったりするんですよ

 

うーん、マンガらしく胸糞悪い悪役だなぁ🤔って思うじゃないですか???

 

ふはははははは、現実でも何度も見てるぞコラ ♡♡♡

 

コンプライアンスが叫ばれる昨今にどこのヤクザフロント企業かな?って感じですが

反社ではないハズです

というかちゃん顧問弁護士がいて社内に法務部があって労務部に社労士がいて専門家が内外のリスク管理してる規模感の会社なんですが

役員自体リスクっていうね(あるいは役員が連れてきた上級マネージャー自体リスク)、 

永久にチャラサ大学生体育会系かつホモソーシャルなノリだよ!

 

まぁエリートじゃないんで色んなところで色んな経験はしてますが、思いの外、ベンチャー時代のこと・・・

というかピンポイント役員周りのことはトラウマになっているのだなぁと改めて感じました

 

役員・重役すべて親族で固めているワンマン昭和脳の中小企業社長

ツッコミどころしかない某外資コンサル・某シンクタンク

俺は偉いんだぞアピールのしたい一部上場企業おじさん

いろいろ困ったちゃんを見てきていますがそれらとは明らかに種類が違います

文字通りの意味で人を人と思っていないってヤツですね、シンプルサイコパスしか思えません

 

でも嘘か真か暗黒期の営業マン広告屋は規模感関係なくどこも近しいノリだったという話も聞くので

我々は本当にいい時代に生まれましたね。はははははははははは😊

 

 

『500万』について

・・・で、トラウマが呼び起こされたのはそれだけじゃ無くてですね、

マンガの中でベンチャー役員私的女性に500万出すシーンが出てくるんですけど (女性被災した実家を援助したいそうな)、

その条件が胸に社名のロゴタトゥーを入れる事なんですよ、そして女性はそのタトゥーを入れちゃいます

コンプライアンスをガン無視言動リアルでも見ますが、流石にタトゥーまではリアルではないです

 

が、『スタンドUPスタート』のコメント欄!!!!!!

 

“500万だったら喜んで入れる”、 “タトゥーくらいで500万なんて良心的”、

 

ぐぎゃーーーーーーーー!!!!😨思考停止豚ども!!!!!!!!!!!!!!!😫

 

リアルで肌が粟立ちましたよ、ええ。比喩表現じゃないです。ガチで肌が粟立ちました

 

たった500万だぞ?桁がひとつ足りなくねぇか???って思いました

まぁ、ちゃんとよく見たら、“桁がひとつ足りない”ってコメントもあって安心しましたし、

増田と同じく単なるノリと気分で書いただけだと思うんですけど、

 

ええ、そうです、自分所属していたベンチャー従業員の誰かはおそらく、命令があればタトゥー入れたと思います

とりあえず社内イベントで負けたら坊主はあってそれはフツーに実行されてました

もちろん、昭和の話でも平成初期の話でもありません

 

エンジニアスタッフ部門人間はこういう方々のノリに付き合わされないで済むのですが

こんな会社エンジニアが入る・居つくと思っているとしたら、確実に脳に疾患がありますよね???

 

外資ブランディング愛社精神チェックもクソうざかったですが、

このベンチャーのように、糞キモくも恐怖も感じなかったので、

病的な組織所属感・病的な熱狂感を欲している人は、

国内ベンチャーではなく、某外資に入ると、望みのものが得られ、多少は健全で良いと思います

給料もおそらく某外資の方が良いはずです

 

 

それはそれとしてベンチャーの良さ

結果さえ出せばなんでも自由にやれる裁量権が魅力かと思います

風通しの良さもめっちゃ魅力でサクサク仕事も進みます

会社お金で好き勝手やらせて頂きました。その点については文句無しに最高でございました

 

しかピンポイント役員周りについてだけ肌が粟立つレベルトラウマになっており

思い出して気分がダダ下がったのでこれで終わりにしたいと思います

 

anond:20201210232540

2020-08-23

たまに超画力高いエロ漫画家いるけどあれ意味からなくね?

少年ジャンプとかヤンジャン原作付きで連載持った方が絶対金になるやん

2020-08-22

ゲーム映画みたいに雑誌レーティングできんのか

少年誌」って雑なくくりの中にあれもこれも盛り込みすぎなんちゃうか?

雑誌ごとにPG12とかPG15とかR15とかGとか分けて、それぞれ乳首券発行していいのはPG15以上の雑誌とか、疑似性行していいのはR15以上の雑誌みたいに区切りをつければ、後は買う側買わせる側がそれぞれの指針に沿って買う雑誌を選べばいい。

例えばヤンジャンは購買年齢に制限がかけられてないけど、ヤンジャンセクロスしたって別に親は文句言わんわけで、少年誌かいいかにも子供が買うものですよみたいな顔をした中にエロバイオレンス友情青春教育も全部突っ込むからややこしいんちゃうか?

で、そこをいつまでもあやふやにしとるからエロ表現どこまで過激にしたら怒られるかやってみたみたいなしょうもないことをしてアホに目をつけられるんちゃうか?

雑誌ごとの作風みたいなほわほわしたことじゃなくてもうちょっと明確に小学○年生はGレートの作品しか載せません、少年ジャンプはPG15までの作品しか載せません、ちゃおPG12までの作品しか載せませんとかさ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん