「塾講師」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 塾講師とは

2018-07-17

大ぶりなGが出た

つい先程、仕事中の私に妻からキッチン写真が送られてきた。

そこには、火の鳥 太陽編の地下都市で袋売りされていた妙に大ぶりのアレのようで

身近なもので例えるなら、100円ライターよりひと回りかふた回りも大きそうな、大層なやつが写り込んでいた。

田舎育ちの私にとってGくらい大したことではないのだが、問題は妻である

妻のこの世で一番嫌いなものは虫なのである

虫、とひと口にたくさんの種をまとめてしまうのはいかがなものかと思わないでもないが、

奇怪な見た目でうじゃうじゃ、シャカシャカと蠢くものが苦手なのだそうだ。

大人しく動く歩行タイプ蜘蛛や、蟻なんかはまだ平気のようだ。

一階に位置する我が家ではこの歩行タイプ蜘蛛がよく出るのだが、

「くもさんがでた」との報告ののち、捕獲まではしておいてくれる。

ときどき、縁の歪んだ紙コップなんかを被せるものから、くもさんが隙間から脱走してしまっていたりするのだが、その話はまたいつか。


さて、Gはというと、私が報告を受けて帰宅したときにはすでにどこかに消え去ったあとであった。

妻は怯えて寝室に隠れていた。

見つけたときにすぐ仕留めなければ次はないんですよ、と諌めながらも、念のため隅々を探すが見当たらない。

「もう、外に帰っていったかな?」などと妻は言ったが、一匹いれば十匹はいるのだというような教えもあるし、

塾講師が出演するあのコマーシャルが、よもや他人事だと思っているわけでもあるまい。


そも、寝室なんぞに隠れても、彼らにはドアの隙間から入り込むなどお手の物だし、どこにもいなければそこら中にいるようなものさ、と私は思う。

とても、妻にはそんなことは言えなかったけれど。


一人でこの部屋にいるなんて無理やし、明日は一緒に帰ってくれへんと困る、と言うので、明日は帰り時間を合わせて帰宅することにした。

対策グッズをドラッグストアで買って帰りましょうね、と提案をして。




っていう妻がいたらいいなと思った三連休最期の夜でした。

2018-07-15

anond:20180715131157

情報後出しして悪いけど、俺って酷い運動オンチで取り柄がそれしかいか勉強ばかりしてた典型的ガリ勉なのよね。

からライン工みたいな現場仕事は無理。

体力の無さや手先の不器用さも致命的だけど、それ以上に現場人間関係に放り込まれると絶対イジメられると学生時代バイトで身に沁みてるから

俺が「大卒ホワイトカラー」にこだわるのは、そういうデスクワークしかできないから。

東京にいる限り、これは自慢だけど、メールや専門分野の資料作成程度なら英語対応もできる俺は現職と同等以上の転職先も見つけられる(と信じている)けど、

田舎に戻ったら、学生時代になんとか続けられた携帯ショップバイト店員がせいぜい(介護職は20代にしてギックリ腰やったから続けられそうにない)。

せめてうちの地元にもう少し子供の数がいて塾講師って逃げ道がまだ残っていたら良かったのにとは思う。

大学出て都会でデスクワークやっている人間は必ずしも田舎ライン工上位互換ではないので、気が向けばいつでも田舎に帰って現場仕事適応して楽しく暮らせるわけではないのだ。

俺はその世代より若いし、今思いついただけだけど、

それなりの大学出たのに「大卒ホワイトカラー」の席に座れなかった就職氷河期世代の苦しみって、きっとこういうことだよね。

2018-07-12

最短で100万稼ぎたい

男で、未経験スキルがなくても雇ってもらえそうなバイトってない?

塾講師

警備員

風俗業界って思ったより給料低いみたいなんだけど、経験者いる?

2018-07-04

しつけなのか虐待なのか

わたし簡単に言えば塾講師をしている。

ある中学1年の男子生徒のことが気になっている。

彼は父親の異なる5人兄弟長男で、末っ子が生まれたばかり。現在父親が何人目かは不明。家庭環境が少し複雑なようだ。

彼は時々、家で揉めたと目を泣き腫らして塾に来たり、家の手伝いが大変だ、部活や家の手伝いで疲れて勉強してられないというようなことを言っている。小6からみている生徒だが中学に入ってからさら情緒不安定な様子だ。

今日の別れ際にも

「家ではどのくらい勉強してる?」と声をかけたところ「家の手伝いが大変でそれどころじゃないって感じで時間がないんです。この間なんて1週間ご飯抜きだったんですよ」と言い残して去ろうとしたので呼び止めて詳しい話を聞いた。

短くまとめると「家の手伝いをしないからという理由で1週間ご飯抜きにされ給食のみで過ごした。(買い食いなし)周りにはバレないようお弁当持参の時は作ってくれた。今は大丈夫。」とのことだった。

気になったことは色々あったが、本人も目に涙を浮かべて話しづらそうにしていたので、その場ではあまり深くは突っ込めず

「そうか、そんなにお手伝い大変なんだ。ご飯抜きは辛かったね。お家の人少し厳しいのかな。家で勉強できる環境じゃないなら、学校で短い時間教科書見直したりしても予習復習の効果があるから学校にいる時間や塾にいる間の時間有効活用しよう」と言い今日は彼の背中を見送った。

から家の手伝いが大変で勉強できないって話はちらほら聞いていて、宿題しなかった言い訳で大げさに言っているのかなーと思っていた節もあったのだが、今回のエピソードを聞いて彼のことが殊更心配になってきた。

いくらしつけといっても1週間ご飯抜きというのはやりすぎではないのか?「給食だけで過ごした」が言葉どおりだとすると、買い食いも自炊禁止されていたということだ。

早朝から部活、授業を受けまた部活、その後塾にまで来ている多忙かつ成長期の中学男子に対して、これは相当重い罰だと思う。

この重い罰を受ける理由が「家の手伝いをしなかったから」であることもいまいち理解できない。

まず、弟たちの世話など、母親長男である彼に頼ることはあるだろうと想像していたけど、それができなかったとして、重い罰を受けなければならないほど、家事育児は彼が負わなきゃいけない義務ないし責任なのか?

本来それは母親父親仕事であり、中1長男サポートしてくれて助かる、くらいの話なのではないのか。「手伝わなかったか厳罰」というのは違うと思う。

次に「家で勉強するような感じじゃない」という本人の言葉本来中学生になったばかりの長男勉強家族サポートを受けてもいいようなものなのに、勉学をおろそかにさせてまで求められる「家の手伝い」とは一体どんなものなのか。多感な時期の長男を優先しようとかサポートしようという気持ちはなく、とにかく家が大変だから手伝いなさいというのは彼をないがしろにしていることなのではと思ってしまう。

もちろん、生徒本人が悪気なくとも事実を都合よく曲げてこちらに伝えている可能性もあるため、今回の彼の話だけで過剰に反応するのはよくない。ただ、今回のエピソードがほぼ申告通りなのだとしたら、それはもうしつけの域を超えていると私は思う。

実際に私は母親に2回ほど会ったことがあるが、ざっくばらんとして明るく、子どもに関心がある方だと印象に残っていたから、このエピソードには正直驚いた。

今回たまたまこのような極端なことになったのか、今までにもよくあることなのか、兄弟間で扱いに格差があったりしないか、更に詳しく聞いてみないと虐待かまではわからない。

今後は彼をよく観察しながら、家のことも聞ける範囲で聴き、様子を見ていかなければなと思った。

2018-06-29

塾講師が生徒に告って退職した

彼は大学生だった。

中3の女子生徒に恋をしたらしかった。

気づいたら退職してて、理由を聞くと恋愛がらみだとか。ちょっと信じられなかった。

というのも、彼女受験生だったのだ。それも冬。大事な時期で、とても頑張っていたと思う。それなのに、先生から告白されて、…って、ちょっと、どうなの…。

もちろん相思相愛なら良い。そのまま合格まっしぐらでがんばれ!ってなる。でもそうじゃなかった。

親も怒ってた。当然だ。いくらなんでもやっていいことと悪いことがある。

このとき学生思春期の子どもと触れ合うことの怖さみたいなのを感じた。たしかにお兄さん、お姉さんみたいで良いかもしれないけど、まだまだガキな部分の方が大きいんじゃないかな。教育産業、なんとかしてくれたのむから

2018-06-23

世間一般女性オタクを毛嫌いしているのか

結論からマジレスすると最近若い子はそうでもないみたいだ。家庭教師塾講師やっている知人から女子中高生の間でラブライブとかけもフレとかがそこそこ流行ってる、話題になっている的な話も割と聞くし、ゲーセンではウェイなカップル太鼓maimaiボカロ曲アニソンやってたり女子高生が鞄にアニメキャララバスト等をつけている光景は今や珍しくもない。結局自分彼氏や周囲の男性がその方面趣味を持っていても要はそいつ次第ということなのだろう。或いはそういった趣味を持っている男性と近くにいる内に自ずと自分も慣れてくる、若しくはそもそも本人がその趣味を持っているというというのが実情っぽい。「自分モテないのを趣味のせいにするな」的なこと言ってる女性もいる位だし(身も蓋もない言い方だけど結局それが一番の心理かも)。

ただ、問題はそれよりももう1~2,3世代の上の人達、少々アレな言い方になるが所謂年増の熟女おばさん世代というか特に比較的若めの主婦層、若奥様辺りが割とオタク蔑視残ってるっぽい。というのも多分そのくらいの世代人達って丁度一昔前のオタク叩きが酷かったころ正にオタクをそういう風に見ていた若い一般女性だった人達、「オタクきんもーっ☆」とか言ってたような若い娘さんだった人たちだと思う。こういう話https://togetter.com/li/1077471とか聞くぐらいだし。あと未だにオタク叩いてるテレビワイドショーを恐らくもっとも見ているであろう層だからというのも、主婦になると亭主と息子以外の男性と接する機会が減るからというのもあるだろうな。

それよりもさらに上のおばちゃん世代になってくるとそもそも世事に疎くてオタクがどうとかその辺りの話自体詳しくない、よくわかってない人が多くなってくる感じか。

2018-06-19

https://anond.hatelabo.jp/20180619135319

工場勤務とかショップ店員とか塾講師とかタクシー運転手とか、「とにかく行動してみました!」って感じです。

から、身だしなみも気にしないし、目の前の人とろくに会話もしない。

どこかに低スぺな自分でも受け入れてくれるような女性がいると思っているんですよね。

何の努力もしないで生きてきたから、ありのままで勝負できると思ってしまうんでしょうね。

2018-06-15

anond:20180615104130

純粋気持ち尊重したいとは思うが

数十人の子供に教える責任があるから

継続性を持って取り組める術を身に付けるのは必須かと

そもそも論を言えば教師1人に掛かる負荷が大きすぎる

効率化はやった方が良い、じゃなくてやるべきこと

じゃなきゃ、全うな判断力があれば最初から教師を選ばない

熱意があって教師になった人間は他の教師に潰される

生き残るのは、戦闘能力が高くて切り抜けた奴か腐った奴

効率化というか、当たり前の仕組みを当たり前にするだけなんだがな

教師やってた人間、辞めて塾講師になった人間

色々いると思うから聞いてみるといいぜ

公立校教師職場がどんだけブラックか教えてくれるよ

2018-06-11

anond:20180611211837

塾講師10の子供を持つ親が、10代との会話で使用する場合は許される

教員キャラによっては許される

2018-06-10

anond:20180609214300

親が勉強コンプレックスを抱いていたり、いい高校に行かせたい。だから勉強強要して塾に行かせる。

で、分からないことを教えられ続け劣等感や反感を抱き、それを解消できない。ってこと?

おかしいな。なんで分かるところから始めないで分からないことを教え続けるの?

そのレベルの話でいくならば、勉強強要されて嫌いになるかどうかは、あなたの力量しだいではないかな。

大学受験大手予備校講師とかなら別かもしれないけど、中学生むけの塾講師なら「学ぶことって楽しいかも」って思わせるのも塾講師仕事の一つだよね。

だいたいそう仕向けないとなかなか成績あがらないしさ。

家庭環境問題がある、という事実はもちろんあるんだけど、単純に家庭環境転嫁してしまうのは先生と呼ばれる職をやるには無責任だと思うよ。

2018-06-03

anond:20180603170844

やめちまえよ

俺は中学生相手塾講師になった

男に興味持ち始める年頃だから普通に処女食い放題

しか普通の女と違って金がかからないタダマン

教員と違ってなんの責任もないから、ばれたら引っ越してまた個人経営の塾に潜り込めばいいしな

2018-05-24

anond:20180524082331

おばあちゃんお金はありがたくつかって大丈夫だし、すまそ、はすまんのうち間違えかもしれないし、マイナスに考えてるとどんどんしんどくなるからあんまり考え過ぎない方がいい。

大学生なら家庭教師塾講師とかで、なるべく時間給高いバイトにしてみたら?

2018-05-11

JC.JKと言ってるがな

塾講師してたら、あいつらクソにしか思わなくなるぞ。

2018-05-01

先生と折り合いがつかない生徒たちへ

小・中と全然先生と折り合いがつかなかった。絶対めちゃくちゃ嫌われてた。

先生存在する空間にいる限り居心地が悪かった。

先生は何故かやんちゃ(そもそもやんちゃという言葉で片付けることがかなり遺憾)な生徒を可愛がる。私の方がいい子にしてたのに、どうして。

当時は学校自分コミュニティのほぼ全てだったから、自分性格がよくないからかなとか、色々考えて結構しんどかった。

だけど大学生になった今、その理由がわかったので、同じように悩んでいる子供がいたら伝えたい。

先生って、君たちがまだ判断しきれないだけで、別に頭のいい人間ばかりではないのだ。

大学入学と同時に、個別指導塾講師アルバイトを始めた。

同期の女の子に、聞いたことのない大学に通いながら、小学校先生を目指している子がいた。

小学校先生になるには、中学校で習う勉強がきちんとできていなくてはならないらしい。

私は理系なよで、よく中学校理科について質問された。

ちょっと待て

バイトはい塾講師なのに、大学生なのに、中学校勉強が出来ていないのはおかしくないかい?

義務教育勉強がきちんとできていないのに、行ける大学があるの?

義務教育勉強がきちんとできていないのに、塾講師しようとおもったの?

義務教育勉強がきちんとできていないのに、学校先生になろうと思ったの?

私はその時はじめて知った。こんな人たちが先生として教壇に立っていることを。

先生の中には、こんな風に勉強が出来ない上に判断能力もない人間もいるのだ。

これは折り合いがつかなくて当然である

そりゃ自分のように勉強が苦手だったり、やんちゃな生徒の方がかわいいよね。

から当時の自分や、同じように悩んでいる子供たちに伝えたい。

ここは君の留まるべき次元ではないのだから、そんなに悩まなくていい。

やることさえやっておけば、後は適当ごまかしてうまくやってるふりをしておけば何の問題もない。

そんなに傷つかなくていい。

全ての先生否定するつもりはなくて、素晴らしい先生もいらっしゃるということは重々理解しているし、実際私も高校では素晴らしい先生にたくさん出会い楽しい思い出と素晴らしい教育をたくさん受けさせていただいた。

しかし、義務教育が怪しい人間教育を担わせるとは何事か。

個人ではなく、この国の制度問題があるのではないか

2018-04-13

anond:20171120011823

待って大学一年生で社会人彼氏ができるってどういうこと?どういう経緯で付き合うことになるの?塾講師と生徒だったとか?

2018-03-26

anond:20180326151451

SIerエンジニアなんていないよ?

ってか元増田君、この文章塾講師アルバイトしてて大丈夫だった?

ちょっと突っ込みどころがいっぱいあるなー。面倒だから自分は突っ込まないけど。

2018-03-21

anond:20180317021411

同じくワタミバイトしてた(10年ほど前)。

社員は15時出勤で始発に乗れない、休憩は30分で月6日休み

俺がバイトしてた所は、社員は16:00出勤、帰りは6:00〜10:00という感じだった。つまり15〜19時間勤務。

休憩は1時間取れてたけど取れてないことも多かった。

休みは月6日も取ってなかったと思う。月3日とかだった。人が足りないから。

休憩時間以外はひたすら歩き続ける感じ。

ほんとにそう。というか、これは飲食業界が過労になりがちな理由の一つだと思う。

眠くても立って動き続けてたら何とか仕事できるからね。

一方、デスクワークだと睡眠足りてなかったら寝落ちしたりして効率いから仮眠取ろうということになる。

あと業務外で全体会議や社本を私費で購入してレポートを書く宿題が有り休日だろうが義務しかった。

これうちの店舗でもあって、ほんとに頭おかしいと思った。

だって夜ずっと店舗で働いてるのに昼に全体会議したり、レポート書いたりするんだよ?

ほんとにいつ寝るんだって話だ。

3ヶ月以内の離職率は5割を超えていた。残った人間も4人ほど飛ぶ(連絡を断ち失踪)のを目撃した。

うちも1年で社員が半分ぐらい変わったな。「飛ぶ」という言葉もあった。

しかし今思うと変だったのは、飛んだ人にみんな批判的だったことだ。

あいつ飛びやがった」とかバイトも言ってた。環境に慣れすぎて、異常さに気がつかない。

まあただでさえ少ない睡眠時間が、誰かが飛ぶことでさらに減るわけだから、怒るんだけど。

「今年とった北海道新卒は全員やめた」という話もあった。

働いている間はプライベートなど存在せず休日は疲労を取るためにひたすら寝る、

休憩時間店長が休憩室の床で寝てた。

居酒屋から座敷があるんだけど、そこでは寝ちゃダメしかった。

理由は、お客様が使う所だから別に閉店後なんだからいいと思うけどと思ってた。

1人が過労死して騒いでいるが就職中に死んで無いだけでその後の人生が完全におかしくなった人間は多数だと確信する。

同じく確信する。長時間労働で腰を痛めて辞めた人とかそういう話もあった。

当時のワタミフードサービスは東証一部上場直後、正に飛ぶ鳥を落とす勢いで渡邊美樹はカリスマ経営者、実際使い古された飲食店チェーンという業態でとんでもない数字を叩き出し

また本人もその状況を最大限に利用しメディアに多数出演、有名作家お金を積んで自らの半生録を執筆依頼、出版するなどセルフプロデュースの先駆けのような事を行っていた。

これはあった。本読んで感動して入社した人もいた。

あと高杉良っていう有名?なビジネス小説家が『青年社長』ってタイトル小説化したりしてた。

アマゾンで『青年社長』で検索して昔のレビューみると、当時の評価が見れる。

2005年とかのレビューにはブラックや過労の文字全然無い。2014年あたりから星1が並んでいる。

佐川100万貯めて裸一貫で起業東証一部企業創業者社長まで登り詰めた

この佐川エピソードは当時の評価を高めた一因と思う。

今は普通の人が社長になるなんで普通だけど、当時は社長というと貴族というかボンボンというか

一般人が独力で東証上場まで行く例なんでなかったんじゃないか?

そして「汗水垂らして」エピソードが当時のおっさん連中に刺さったんだと思う。

ほか

なぜ辞めないのか

原因のひとつは「他のメンバー迷惑をかけたくない」というのがあったと思う。

やめても他の人がすぐ来るわけでじゃないし、その間メンバーの少ない睡眠時間さらに少なくなるのは忍びないという気持ち

特に上司申し訳ないというのがあったと思う。

普通ブラック企業イメージって、上司が「オラ働け」って鞭打ってるイメージだけど違ってた。

なんせ平社員より店長エリアマネージャーさらにその上の人の方が寝てない。

というのも、少ない睡眠時間のなかでさらに頑張れる人が評価されて出世するわけだから自動的にそうなる。

なので、自分が抜けると店長が、店長が抜けるとエリアマネージャーヘルプに入る。それが申し訳ないのかなと思う。

というか気にせずさっと辞める人は初期でやめてる。

バイトちゃんと取れたらこんなことになってなかったかもしれない。

俺がいた時はリーマンショック前でかなり好景気だったのでバイトが取れなかったようだ。

好景気だとみんな求人出すからバイトが取れなくなる。

東証上場時に労働基準法のチェックするべきでは?

ワタミ社長が悪いのはもちろんだけど、同時に悪いのは東証だと思う。

なぜこんな過労組織が上場できたのか。労働基準法に関するチェックをするべき。

上場できたら資金調達できるわけだろ。資金調達できたらどんどん店建てて、既存店の社員の中から店長抜擢する。

そしたら既存店舗は人が減るわけだからバイトちゃん採用できなければ過労になる。

ワタミに限らず、こういう例がいたるところにある。

東証がきっちり見てればブラック企業の量産に歯止めがかけられるはず。

居酒屋業界外食業界全体がブラックなのでは

「2008 ブラック企業ランキング」でググると、以下の2ch記事が出て来る。

75 モンテローザ IEグループ(光通信、ファーストチャージ等) グッドウィル アニメ制作会社

74 オンテックス 先物取引(外貨証拠金取引)業界 浄水器販売会社 佐川急便 サニックス ダイナシティ レイス

73 SEL&MST SMG 大創産業 中央出版系列(大成社等) 丸八真綿 SFCG[商工ファンド]

  ロプロ[日栄] ファイブフォックス(コムサ) SGS(ソミーグローバルソリュー) 人財開発(久野康成公認会計士事務所

72 インテリジェンス NOVA アビバ 大塚商会 パチンコ業界 ベンチャーオンライン 富士ソフトABC[FSI]

  ベンチャーセーフネット[VSN] フォーラムエンジニアリング ジャステック

  消費者金融業界 セブンイレブン TV番組制作会社 MIT 零細出版編集プロダクション

71 楽天 トステム 再春館製薬所 外食産業(モンテ別格) セントラル警備保障[CSP] ソフトバンクBB(販売職)

  アルプス技研 富士火災 フルキャスト

70 税理士業界 証券リテール営業 アールビバン ジェムケリー 家電小売業界(ヤマダ等) 引越業界(サカイ等) 綜合警備保障[ALSOK]

69 生保営業 大正製薬 JTB 丸井 レオパレス 大和冷機工業 着物販売会社(たけうち別格) トランスコスモス 人材派遣業務請負業界(グッド・フルキャ別格)

  郊外紳士服チェーン店 日本電産 セコム[SECOM] 東京コンピューターサービス(TCS) コア

68 宝飾業界(ジェムケリー別格) アパレル販売(外資除外) 小売/コンビニ業界(セブン別格)

  ソフトウエア興業 ドトールコーヒー 生保営業 オービックBC 早稲田アカデミ- 馬渕教室

67 メイテック[MEITEC] 自動車販売会社(ネッツトヨタ等) OA販売会社 大王製紙

  HIS 富士薬品 船井電機 伯東 ニチコン

66 エスグラントコーポレーション ローム ヤマト運輸 日本通運 毎日コミュニケーションズ マンションデベロッパー(不動産販売系)

65 旅行代理店JTBHIS別格) 日本食研 イオン USEN サイバーエージェント セプテーニ 伊藤園

64 ベンディング会社 テレウエイブ TOKAI(ザ・トーカイ) 信金業界

63 印刷業界(DNP/凸版/共同除外) 西武百貨店 SE(下流/下請/独立) FIT産業

62 日本ハム 日本トイザラス 大塚家具 ファーストリテイリング(ユニクロ) 京セラ OTC-MR 塾講師 MR(中堅以下)

61 住宅販売会社(積水ハウス、大和ハウス工業 交通バス業界

60 東京エレクトロン ノエビア ホテル業界 ダイキン 東芝

10年まえの話だし、2chの内容だから信ぴょう性は謎だけど、色々な書き込みを元にいろんな人が編集しながらできたリストしかった。

最初に書かれているのはモンテローザ白木屋とか魚民会社だけど、ワタミとは全くの別会社

このことから推測するに、居酒屋業界自体漆黒なんだと思う。外食産業が71にあるし。

これだけ騒がれてなぜ入社する人がいるのか

ブラック企業しか入れない状態になった人の存在があるんだと思う。

ブラック企業というのは人がたくさん辞める。逆にホワイト企業からほとんどやめない。会社は辞めさせないし、従業員も辞めようともしないから。

から求人を出す企業ブラック企業が多めになる(ブラック度には差があると思うけど)。逆にホワイト企業は人がほとんどやめないか求人ほとんど出さない。

そして、ブラック企業を志望する人は少なく、ホワイト企業希望する人は多い。

から必然的ホワイト企業の方が競争が激しく、ブラック企業には入りやすいということになる。

一方、ブラック企業に入った人はきついかホワイトに入った人と比べて短期間で辞める。

短期間でやめた理由ブラック企業側にあったとしても、転職時の面接では「なぜ3ヶ月でやめた?」とか聞かれる。

うまい回答ができる人は通るが、面接官は「仕事がきつくて辞めたんならウチに入ってもすぐ辞めるかも」と思ったら落ちる。

からホワイト企業普通に3年間勤めた人と比べて落ちやすい。その人が悪いわけじゃないのに。

逆にブラック企業面接官は、短期間で辞めたことをそんなにマイナスに捉えない。なぜかというと

ブラック企業では短期で辞める人はありふれたことだから。だからブラック企業には入りやすい。

また、ブラック企業にいると給与も低いので貯金も少ない。だから長期間猶予を持って転職活動できない。

からうまくオファー短期で出るところに入る。

そして、ブラック企業労働時間が長いので、在職中に転職活動がしにくい。よって辞めてから転職活動をすることになるけど、

履歴書に「空き」がある人は敬遠されやすい。

上記の不利さをはねのけて運が良く2社目ホワイトに入れた人は幸運

しかし運が悪いと1社目と同様のブラック企業に入り、耐え忍ぶか短期間で辞める。

やめたら履歴書短期間でやめた職歴が2個並ぶことになる。そうするとさらホワイト企業には入れなくなる。

そしてまたブラック企業に入り・・・無限ループ

からもう、しょうがない。結局あきらめてどこかのブラック企業にとどまることになる。

2018-03-20

引き算のやり方

から小学生の子供に引き算を教えているんだけどね、どっちの方向で教えるか悩んでるんだよ。

うちの子自閉症でな。療育の結果、ほぼ普通っぽくなってるんだけど、お医者さんに小学一年生で学ぶ漢字と足し算引き算は入学前にできるようにしておけって言われてやってるわけ。

まあ、それは余談でここからが本題。

例えば、16-9ってどうやってる?

俺はね。6-9=-3だから10-3=7って感じの暗算でずっと生きてきたんよ。

でもさ、どうやら、10-9+6って考える方が一般的みたいじゃん?

はてなーのみんなはどうやってる?

みんなの最終学歴とか、なんとなく数学力がわかる指標とともにアドバイスもらえると嬉しい。

あとは、教師とか塾講師ですとかも嬉しい。

どっちがいいと思う?

2018-03-18

anond:20180317234117

元増田

はてぶとは思えない有益なやりとりに感謝します。

最初から塾講師と書いてありましたね。私の不注意による勝手勘違い申し訳ありません。

勉強楽しいと思わせる、そういった視点は確かに自分にはありませんでした。

しかし、勉強をするためのモチベーション自分なりに見つけさせようと試みました。

アメリカでは既に実証実験済みですが、インセンティブを自腹で用意し、彼のレベルに合わせて達成できそうなゴールをクリアした場合

彼はゲームが好きだったので、そのゲームソフトを買い与えるというものです。

しかし、その目論見はうまくいかず、彼の成績は底辺のままでした。

私の友人の子供は私のレベルから見れば天才と思えるほど優秀で、自己的に学習しています

小学生ながら将来、国境なき医師団に入りたいそうで、そのために高いレベル教養必要なことをその年にして理解しています

やらされている勉強限界があります能動的に勉強させるために、フィンランドでは学校先生勉強しろとは言わないが、そのための目的探し

に注力しているという記事を読んだ記憶があります

モチベーション大事ですね、言うまでもなく。

2018-03-17

アホの子こそ、ちゃんと教えれば伸びるんだよな

俺のこれまでの家庭教師塾講師バイト経験上、例のtweetには違和感しかなかったので、同意見のアンサー増田がちょくちょく現れて安心した。

マンツーマンで、アホの子をきちんと教育できないお前の存在日本を危うくしてるんだよ。

anond:20180317133756

塾講師でもやってたとか。元増田も塾講の話だし。

生徒の事を子供と呼ぶのは一般的だと思うが?

アホの子教えるのは楽しかった

学生時代バイト個人指導塾講師をやっていて、座ってられない&話が聞けない中2とか、アルファベットのaとdとbの区別が付いてなくてbog とかdopple とか平気で書いちゃう中3とかを担当していた。

そういうレベルの子供でも、ちょっとした一言というかきっかけが見つかれば変わるし、偏差値27から50超のだいたい普通レベルまでもってくことは、片手間の個人指導大学生バイトでも割と難しくなかった。

逆に私にとっては、普通の子を出来る子にする方が簡単じゃなかった。本人に勉強への自発的意欲があって家庭の協力があれば偏差値60超くらいまではいけたけど、そこから先は元々の素養がないとダメかなぁという感じだった。個人的な体感だと65を超えるのは元々の素養が大きく左右するなぁと思っていた。

アホの子普通の子にする役目は、他のバイト講師仲間の誰もがやりたがらなかった。私はアホだったからそっちのが性に合ってたのもあるが、アホの子普通に近づけていくことで、どんどん目に見えて変わっていくのがすごく楽しかった。こういう言い方はあまり正しさがないとは思うのだが、アホを普通にする方が、普通を出来るにするよりも賞賛されやすかったし、本人からも周囲から感謝されやすかった。労力に比して賞賛感謝が多いバイトだなーとあまり倫理的でないことを考えていたし時給の昇給も早かった笑

アホの子へは、勉強理解を促すための教え方とか理解させ方以前に、取り払ってやらなくてはダメなことがある。

彼らは、勉強=キライ、怒られる、自分が惨めになるだけ、といった思い込みがある場合が多い。どうせ分からないのだから頑張るのは無駄、と思うらしい。で、Togetterでまとめられてた子のように無意識アパシー状態なる子が多かった。

なので、まずは、間違ってくれないと先生が困る、と言うようにした。

あなたが間違ってくれないとどこが分かっていないのか先生が探せないから、間違ってくれないと困っちゃうんだよー、と言う。でなぜその間違いをしたのかを、問い詰めるのではなく一緒に探していこー!というスタンスで接していた。

なんで間違ったの?と聞くのは子供たちにとっては死刑宣告に聞こえるようだった。この人も結局私を救ってくれる人ではない、と思われ閉じられてしまう。実際に最初の頃に担当した子供の中にはそうやって閉じられてしまった子もいた。

よく考えたら、間違ったところや間違った理由自力で分かったらアホじゃないし人の手助けはいらないはずだ。アホの子だって一丁前の中学生なのだから、できることな同級生女子大生()の塾講師にアホを晒したりしないでカッコつけたいはずだし、自分で分かることができるようになりたいはずだ。

aとdとbの区別が付かなかった中3には、なぜこの3つがごっちゃになるのかを見つけてやった。まぁ簡単なことで形が似てるからなのだが、彼は自分が混在させてしまアルファベット同士の形が似てることすら気づいていなかった。

aはアタマが短いけどdはアタマが飛び出してるかごっちゃになるんだよ!だから書く時にアタマ飛び出すか飛び出さないかに注意すればいいよー、と言っただけなのだが、次の週にはbとd問題勝手クリアしていて、普通綴り間違えなくなったし音読もできるようになっていた。

さすがにこの時は、私サリバン先生かよ!と図に乗ったが、26文字中のそれも比較的頻用するアルファベット3つが見分けられないまま放置されてりゃ勉強嫌いになるよなぁとかわいそうにも思った。もっと早く誰か気づいてやれなかったのかよーオトナー。

一次方程式で硬直する別の子は、単にxとか英語が突然出てきた!ずるい!と思考停止してただけだった。便宜上記号から怖がらなくてもいいと理解できた後は数学だけじゃなくて英語の成績も人並みになったし、英語の成績が良くなったら国語社会も急に頭に入るようになったと言っていた。

びっくりするレベルで出来ない子は、こちらが想像できない些細なところで驚くほど繊細につまづいているケースが多かった。だから学校先生から見落とされ続けてたか対応しきれなかったんだろう。あと、そういう子は大抵、家の環境はあまり良くない傾向は確かにあった。貧困家庭、片親、離婚再婚で家にいづらいとか。

そういう子が、アホの子から普通になることのインパクトは大きい。劣等感と、どうせここから抜け出せないという無力感と共に生きてきた子にとって、普通になるということは、普通の将来を考えられるようになるということだ。アホ高じゃなくて普通高校行ける、普通高校行ければまともな就職もできるんじゃないか?という希望だ。

私が面倒見たアホの子たちは2年間で6人いたが、高校行けないかもしれないところから普通レベル公立普通科や商業科に進めて、それぞれ今は会社員などをやっているらしい。地元から生徒のお母さんに会ったりして近況を聞けたのだ。

adb区別の付かなかった中3は、なんとホテル系の専門学校に進んで大手ホテルチェーンでフロントをやってるらしい。立派になって先生は嬉しいよ

2018-03-14

東京は昼間に児童目当てでうろついてるような不審者よりも

かに働き口を見つけられないような社会不適合者の教師塾講師や他に居場所がない質の悪い部活OBなどのほうが危ないが

これらの人間大人監視かいくぐりやす児童自衛するのも難しく対策ノウハウの共有が進まない

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん