「チェルノブイリ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: チェルノブイリとは

2021-05-06

anond:20210506142856

資本主義福島原発の非常発電装置屋上に設置するのを阻み、放射能漏れパニック日本汚染島に変えたんだよ

ソ連チェルノブイリ原子力発電事故の後に急速に転落したように、日本福島大爆発の映像世界同時ライブ中継で信用を失った

2021-04-23

フクシマ以前のチェルノブイリ知名度の高さって、共産主義の失敗を印象付けるための宣伝戦だったんだな。

事故当時の署長や政府のアタフタぶり、

勇敢な消防士放射能で全員死亡したこと

ヘリコプターで砂投入、

周辺地域放置され度合、

などなど原子力専門家でも何でもない日本人がよく知っていた

そしてこれらはフクシマ以降はネット上以外で報道されなくなった

アメリカの優秀性をアピールするための東側に対するネガキャン工作の一環がチェルノブイリだったんだと

左翼リベラル反核運動のつもりで放射能の恐ろしさを訴えるのもアメリカに操られていただけだった

2021-03-16

コロナワクチン安全神話原発安全神話

https://anond.hatelabo.jp/20210315160051 を受けて。

暴論アナロジー椎名林檎みたい)という自覚はある。

福島以前の原発事故リスクについての議論と同様に、コロナワクチンの長期リスクについて、感情論議論にフタがされすぎではないかという点について。

共通点

1) 社会的要請が強い
2) リスク専門家判断する
3) 一部のリスクは「科学的に」対処されている
4) 一方で、未知のリスク存在する
5) 専門家には、利害関係があったり、圧力がかかる

原発はどうなったか

アメリカ原発安全基準日本へ導入された。

しかし、日本環境地震津波)に合わせた災害対策は十分に行われなかった(「地震津波が同時に来ることは想定していなかった」)。

電力会社等の専門家には、利害関係からリスクを十分に調査する動機づけがなかった(リスクが見つかれば原発が止まり、採算が取れない)。

福島以前に、「原発には本当にリスクがないのか」という問題提起をすれば、下記のような議論が行われていた。

このため、「原発には本当にリスクがないのか」という問題提起論点がズラされ、日本国民は、「原発災害対策が不十分である」という本質にたどり着くことができなかった。

原発安全神話化された結果、地震津波により、原発事故が起きた。

コロナワクチンはどうなりうるか

海外治験実験を終えたワクチンが輸入された。

専門家会議は、ワクチンの長期リスク判断するように求められるが、当然、長期の治験実験をやる時間はない。

日本は、諸外国経済活動再開に遅れを取るわけには行かない。

専門家会議は、おそらくあっても僅かであろう長期リスクには目を瞑り、「コロナワクチン安全である」と発表する(させられる)。

結果、長期リスクや、ワクチン流通オペレーションミスについての議論にはフタがされ、リスク徴候は見過ごされる。

可能であったはずのリスク管理がなされず、大規模な事故が起きる。

コロナワクチンには長期リスクがないのか」という問題提起をすれば、下記のような議論が行われる。

コロナワクチン安全神話化され、必要リスク対処ができず、事故が起きる。

何をするべきか

原発事故の原因は、専門家意思決定過程にあった。

まり専門家からといって、利害関係者が意思決定を行ってしまっために、リスクが見過ごされた。

実際、事故反省として、原子力規制委員会経産省から分離・設立された。

アナロジーで考えるなら、日本国民は、まず、コロナワクチンリスク評価が行われている意思決定過程を改良するべきだ。

現在組織構成では、専門家会議が、その内部で、集団免疫獲得と経済活動再開の両方のバランスをとりながら意思決定を行っている。

妙な話だが、コロナワクチンリスク可能な限り科学的に評価すべき組織が、同時に、日本経済活動再開の責任も担っている。

経済活動再開を停止することは目に見える損失であるため、経済活動再開ありきで、コロナワクチンリスク過小評価した意思決定に陥りやすい。

例えば、コロナワクチン政策に対する批判的な立場責任組織を作り、専門家会議との議論国民に公開することで、真のリスク対処し、事故を防ぐことができるのではないか

2021-03-07

anond:20110313133445

福島東京都民人口減ってないし観光客コロナまで来てたんだけど

結局放射能の脅威とは何だったのだ

甲状腺がんも悪性化しないか検査しないほうがいい話にいつの間にやらなってるし

けっきょくチェルノブイリの時の時点では学者も何も学んでなかったんじゃん

きっと外国論文日本語訳して自分の手柄のように誇ってただけのやつが全員なんだろうな

2021-03-03

AI, VR, 仮想通貨, IoTで大量殺戮するのはまだ良いことで、それらの平和利用こそ恐ろしい」

当時高校生だった私は3.11のその年に福島県大学(会津大学)に入学しました。あれから10年も経ってしまったので、私のごくプライベートなことについて書きます

あと、匿名性は低いです。匿名ダイアリーなのにごめんなさい。

3月11日

2011年3月11日に、私は茨城県博物館の中にいた。高校卒業式が終わって、車の免許を早々にとったらしい友人と二人、車で博物館にきていた。地震とき、私は吹き抜けの空間の中心にいて、長い振動の間、博物館全体のガラスは轟々と鳴り響いていて、「ああ、私は、今日が命日なのだなぁ」と人々の動揺の中、思った。

実際にはガラス耐震性能が高かったので、館内にはけがはいなかったようだった。

信号機の止まっている、徐々に昏れていく道を、車中でほとんど会話もなく急いで帰った。急いで帰ったけれど、通常の2倍以上もかかって家についた。

私は地震の直後、2ちゃんねるに張り付いていた。「福島原発やばいらしい」そんな書き込みを見て、いよいよ日本は終わったんだ、と私は思った。

私が高校生の頃、世界原発事故ドキュメンタリーが大好きだった。チェルノブイリスリーマイル島東海村。「原子力」という尋常ではないエネルギーが生身の社会に取り込まれて、人間の内側におとずれるということに私はなんとも言えないグロテスクさを感じて、親や友達気持ち悪がられながらも読んでいたのだった。

当時、特にJCOの臨界事故NHKドキュメンタリーは何度も読み返したものだった。事故が起きた時、「出奔した原子力」に対しての(政治的・肉体的・精神的)人間の無力さ、弱さのコントラストがあまりにもどぎつく、生々しく顕れていたからだった。

私は地震が起きて、一、二日後にはリビングこたつ占拠して、こたつのど真ん中にデスクトップPCを置いて、情報官気取りで気象シミュレーションをみたりしていた。そして、家族にも協力してもらい家中シャッターを閉めた。それくらい、当時私は怖かったのだと思う。

震災直後、福島県大学入学した

私は震災の年、福島県大学入学した。私の地元同級生にも福島県大学入学する予定だった子がいたが、辞退したらしかった。大学入学式は遅れて執り行われた。ガイガーカウンターを買った方がいいかな、とか、「あそこには近づかない方がいい」とまことしやかな噂を聞いては少し怖いな、という思いが常に頭にあった。

しかし、入学してみると、その話はなんとなくしてはいけない話に思えてきたのだった。それはその土地に長く住んでいて動くことができない人たちには、惨い話であるからである。私もいつの間にか、放射線の話はしてはいけない気がして、話題にするのをやめた。すると、怖いという感情もいつの間にか薄れていった。

しかし、時々、放射能汚染される夢を見ていた。これはつい福島県を離れる少し前まで見ていたのだった。

私の当時住んでいたアパートには窓の近くにベッドがあって、その窓の外には何年も取り込み忘れたバスマットが干してあった。私の覚えている夢では、実はそのバスマットは大気中のチリや雨に放射性物質たっぷりまれていて、そのバスマットの線量が高くて、実は私の身体が蝕まれていて……という夢であった。何年もそのバスマットを干しっぱなしにしてしまったのは、もしかしたら、そういうことに対する無意識的な恐れから触りたくなかったのかもしれない。

長年大学でくすぶっていた

私は、大学特にパッとした研究もできないでいるのに何年も何年も大学にいた。でもそれが良かったのかもしれない、と今では思う。福島県という土地に「土着」して、私なりの感覚放射能の感じ、特にその怖い感じの中に居たということが。

私はもともと怖い思想の持ち主だと思う。正しいと思ったら、それに突き進んでしまう。人の感情も、中学生くらいから読まないように生きてきてしまったため、無視する癖がついてしまっている。だから原子力という「科学技術コントロールから外れた状態」の中に当事者として生きた、というのは私が、私の歴史にとって重要ことなである。もちろん、日本にいたら誰だって当事者なのだが、私は福島県に住まわず当事者と思えるほど賢くない。

核兵器はまだ可愛いもので、核の平和利用こそ恐ろしい」= 「AI, VR, 仮想通貨, IoTで大量殺戮するのはまだ良いことで、それらの平和利用こそ恐ろしい」

3.11から10年が経って、私は福島県から遠い場所に住んでいる。今は遠くから考えることしかできない。

最近原子力、ひいては(科学技術についての論考を読んでいる。1950年台、まだラジオな世の中で、近未来的なもの技術とか科学が大きな期待を背負っていて、すごくキラキラしていたであろう時代、人々は核の技術に対して、今でこそ信じがたいが「核兵器の利用は良くないが、核の平和的利用こそ人類幸福につながる」と本気で思っていたようなのだ。多分、今でいうところの、テレビCMIT系企業がたくさん広告を打っていて、IT企業に勤めていることが一種ステータス少女漫画に出てくる男性IT企業勤め!)になっていて、AIすごい!VRすごい!仮想通貨すごい!IoTすごい!みたいなイケイドンドンな感じだったのだろうと思う。そんな時代、「核兵器はまだ可愛いもので、核の平和利用こそ恐ろしい」と指摘した人、ハイデガーがいた。今でなら、「AI, VR, 仮想通貨,IoTで大量殺戮するのはまだ良いことで、それらの平和利用こそ恐ろしい」と言うのと同じことなである。今でなら炎上やむなし発言なのであるしかし、このアナロジーを単なる面白おかしアナロジーとしてだけで捉えていいか。彼は世の中の潮流とは全く違う発想を省察によってしたからこそ、核の平和利用危険性をかなり早く認識できた。

科学は考えない」

ハイデガーは「技術」について『放下』の中で、(科学技術に対して「その価値を認めつつ、それに対して否、と言う」 ―ーこの本のタイトルにもなっている、「放下」という態度が大事なのではないか、と言っているらしい。(まだ『放下』は直接読めていないので、「らしい」でごめんなさい。)

そして、彼は思考について、「計算する思考」と「省察する思考」とに分けて考えており、彼は「科学は考えない("Wissenschaft denkt nicht")」、科学計算する思考であって省察ではない=「考えていない」、というしかたで核の平和利用について否、と言ってみせた。

科学は考えない」

これは、理系立場仕事している者にとっては「耳が痛い」ことなのではないかしかし、耳が痛いからこそ考える価値があるのではないか

彼の言っていることを私は理解できる気がするのだ。科学進歩的に進んでいく。その「ひたむきに進んでいく」ということが「科学は考えない」と彼が言う理由なのではないかと私は思う。何か、ある方向に、引っ張られるように「進んでいく」。立ち止まる者は厄介者として排除される(Publish or Perish)。ハイデガー技術批判するだけではない。もちろん価値を認めつつ否定するという態度を彼は実践している。私も技術がなくなったら困る。方向音痴の私はGPSが無くなったら、地図が無くなってしまったら、とても狭い世界を生きることになってしまう。だから難しい、ある意味矛盾の中を生きなければならない。

私について

私は、実は博士過程を休学した。プライベートも荒れてしまったし、閉塞感でいやだったし、どうしても、論文が書けなかったのだ。

私は小さい頃から哲学が好きだったらしい。「最近哲学系の本を読んでいるよ」と昔の友人たちにいうと、みんな「よく哲学的な話してたもんね」と言ってくる。

でも、私が文系に進学しなかった理由が、「確かなものが何もないと怖い」という恐れからであったし、国語がとても成績が悪いし、理系ってなんかかっこいいとか思ってたのもあって、ずっと理系研究室で研究していて、哲学とか諸々の教養ほとんどないのだ。

哲学最近やってる」と言うと大半の人に苦い顔をされる感じがする。「中二病が抜け切っていないな、こいつ」と言いたげなそんな感じ(笑)。おそらくそれは哲学に「生産を止める」作用があるからなのではないだろうか。無意味で、ある意味破壊的な作用が。

以前、こんなことがあった。課外活動で何人かで集まってスマホアプリを作ろう、となったときに、誰かが「xxさん(有識者らしい)から教えてもらった方法で、xxという仕方でブレーンストーミングすると良いらしい」と言った。私は「なんでその方法でなければならないの?」と、ある意味チームの士気を下げるようなことを言ってしまったのだ。こういう「そもそも論」(哲学)というのは「生産を止めてしまう」。イヤな感じに水を差す。だからまれる。

しかし「生産を止める」という行為が実は重要なのではないか。世の中的に、「生産的=いいこと」という認識がある。生産を止め続けないことがそれほどいいことなのだろうか。これこそが、ハイデガー批判するところの「考えない」態度ではないか。「より幸せに、より便利に」を目指すために科学技術を信じて、生産生産生産、とひたむきに努力してきた末の原発事故ではないか

昔の時代原子力は「兵器として利用されることはとてもよくないことであるが、平和的に利用するならむしろ幸福に導く」と信じられていた。

今の時代も同様に、情報技術生命科学が「非倫理的に利用されるのはとてもよくないことであるが、平和的に利用するならむしろ幸福に導く」と信じられている。「再生可能エネルギーでなら、持続可能社会が実現できる」とも信じられている。

もし、「なぜ地震大国原発つくったらヤバイという今ではあたりまえの認識を持てず、当時誰も水を差す人がいなかったのだろう?」と考える人がいるならば、なぜ、現代においてもその人が水を差す人にならないのかが不思議なのである。だから、私はあえてこうして水を差す、ということをしてみたい。

ということで、私の全然論文を書けていない「生産しなかった」大学時代も、この哲学的態度の実践とみなしてこの文章を締めくくることにする。

2021-02-15

未来予言ごっこ

最近2008年会社員を辞めたときのことを思い出してて、そのとき未来予知メールを出してやめるって妄想をしてる。

2008年といえば、iphoneが初めて出てきた年だ。はっきりいってそこから13年で世界はだいぶ変わってる。

そういう自慢話を、あの時俺を追い出した会社のみんなに言ってやってる妄想をしている。

すごいぞ2021年は。

まず君たちの会社は5年後にはない。

2009年9月頃にリーマンショックが起こる。世界恐慌だ。日本への影響は軽微だったが、それでも中小企業はたくさん潰れる。

そして、民主党政権誕生するぞ。予言ごっこバカにすればいい。今は。来年わかるから

このとき日本経済どん底だ。株は今じゃない。2012年安倍政権誕生する。そのタイミングだ。そこから日本株価だけ復活する。

お前らの会社は儲からない。

ジブリ映画は、今年公開の崖の上のポニョ面白いぞ。オチは忘れた。これを言い当てれば、この予言メールも信じてもらえたのにな。

ジブリはその後あまりヒットを出さない。この後「借りぐらしのアリエッティ」「コクリコ坂」「思い出のマーニー」「風立ちぬ」と続く。

あとで、このメールを思い出して、答え合わせをしてくれ。

来年2009年サマーウォーズがヒットする。時を超える少女細田守監督作品だ。ポスト宮崎駿って騒ぎになるぞ。これのオチは「よろしくねがいしまーーーーっす!」だ。

これは覚えとけ。あと新海誠監督もヒット映画を作るぞ。そう、一人でアニメ作ったって人いるだろ?あの人。「君の名は」「天気の子」がヒットするから。覚えといて。

さて。アニメの話はもういい。東京ではたらく君たちが注意するのは、2011年だ。

2011年3月11日しか15時前だったとおもうが、日本大地震が襲う。震度は7強だ。信じられないだろう。みんな体験したことないだろ。

福島県沖で発生。直下型でないからましに見えるが、大津波沿岸地域を襲い、凄惨映像を見ることになる。津波から逃げるトラックが波にのまれ、逃げ出そうとする人が水に沈んでいく様が映像で見える。家の屋根避難した人が家ごと沖に流されていくなんてのもあった。でも地震だけでおわらなかったんだ。

福島原発制御不能となって、メルトダウンを起こして放射能を周辺に撒き散らし、人が住めない時になってしまった。チェルノブイリと同じだ。

信じられないだろう。日本でそれが起こってしまうんだ。東京も大混乱。電車も動かない。君らは徒歩で帰るしかない。2011年3月11日は家で寝てた方がいい。

2011年は「まどかマギカ」っていうアニメがヒットするよ。きゅうべえは宇宙人からね。あいつは悪いやつだよ。

うそう。君らに関係する話として、iPhoneの登場ね。そう今年夏に出るやつ。最初はあまりヒットしないんだけど、来年モデルくらいから一気に普及する。

世界は一変するよ。一人一台、PCを常に持ち歩いて、常にインターネット接続している時代になる。

これは革命だ。

一人一台になることで、一般人インターネットアクセスが当たり前になる。そう社会インフラになっていく。これで世界が変わるのもわかるだろう?

そして、AIブレイクスルーを起こして進化する。ディープラーニングって技術がでてくる。これは教師データを与えると学習して賢くなっていくってことね。まーざっくりそういうこと。

将棋囲碁がその効果が顕著で、過去棋譜データを使ってAI学習させる。10年後はもう人間はまるで勝てなくなってる。

そして、スマホAIさら進化させるんだ。これから10年、AIにとってはカンブリア大爆発の時期と言える。スマホにより「目」を手に入れたと言っていい。

一人一台持ち歩いて、写真を撮って、それをネットにあげる。これを教師としてAI勉強を繰り返すんだ。もうすげーことがおこるって想像できるだろ?

10年後は、いろいろなサービスAI代替し始めてる。自動車自動運転だし、弁護士は職を失うだろうと言われている。さら10年後の2030年はやべーことになってっから

Twitterっていうもの注目ね。2008年のいまも多分存在する。これが世界を変えるよ。注目。

えーっと、あと2011年appleスティーブ・ジョブズはしにます。この予言あたったら、流石に信じてもらえるかな。

あとは、任天堂岩田社長も亡くなってしまう。今から教えに行きたいよ。あと京アニが襲撃されるからこれも阻止しに行かないといけない。

あとなにかあったかな。

そうだ。2020年東京オリンピックなんだけど、パンデミックで中止になるよ。100年前スペイン風邪ってあったじゃん?世界で1億人死んで世界大戦を終結させたといわれるパンデミック。あれが起こります。長いよ2年くらいずっと、外出自粛や夏でもマスク着用。インフルエンザより強力なウィルス。これで志村けんも死んでしまう。

あとは、2020年鬼滅の刃っているアニメがヒットする。千と千尋を抜く大ヒットだよ。

ここまで言えば、俺が未来が見える人間って信じてもらえるでしょ?

あと、2021年になってもハンターハンターはぜんぜん進んでない。

2021-01-17

anond:20210116092225

チェルノブイリ以降、原発ってちょっとやばいよねーというのが一般的認識で、

しかしその圧倒的な利便性ゆえに放置されていたのが、

震災によって見事に問題顕在化した。

政府国民を強力に保護する」というのがリベラル的な考えで、

原発問題ではそれは「難しくとも原発は無くしていくべきだ」という主張になる。

しかし一部の非科学的な反原発派が目立ってしまうことで反感を買ったのと、

これまで原発行政を進めてきた自民党批判が向かったのとで、

それに逆張りする右翼が続出した。

2020-12-28

anond:20201228020913

KKOってそうなる理由があってKKOから

コミュニケーション力、知力(特に認知能力)あるいは体力不足

この辺のどれかが足りない奴は医療職向いてないので、看護なんて務まらんとはおもうが、チェルノブイリ作業員よろしくコロナ作業員として使い捨てるには良いかもしれない

コロナかかったら院内の閉鎖空間にポイーする感じで

2020-12-20

anond:20201220090326

米国中国を見習って原発は再稼働するべきだと思うけどなあ

まあ、万が一チェルノブイリして日本が滅びることがあったとしても、

滅びてくれた方がいいような気がするし

2020-10-11

日本核シェルター早く作って。

日本は、核兵器への関心が無さすぎる。

世界で唯一、戦術核を落とされた国なのに。

それも2回も。

更にはチェルノブイリ級の原発事故も起きた国なのに。

明日核兵器が落ちたとして、国民は一体どこに逃げればいいんだ?小学校か?

放射能黒い雨が降る中、小学校放射能まみれの人達と、川の字になって寝るのか。

チェルノブイリという現実にあった原発事故再現ドラマを観たが、放射能汚染された人のからだはそれそのもの放射能を撒き散らすようになるので、触れるだけで自分も癌など体調に甚大な悪影響が出るそうな。

とはいえ日本はどうせろくに隔離もしないだろう。コロナ発生源である例の船での初動対応を見るに。

せいぜい、体育館ブルーシートを敷いて、汚染された人も病気の人も全員ごっちゃで寝かせるぐらいだと思う。日本に出来ることは。

スウェーデンかどっかは、国民の大半を保護できる核シェルターを用意してるそうな。

では、日本は何か用意しているのか?

検討はしてるだろうな。検討は。いつになったら決定するんだろう。核兵器が落ちた後かな?

願わくば核兵器が落ちる前に、1つでもいいか庶民避難できる核シェルター建設決定して欲しい。

増税しまくるんなら、それに見合うぐらい国民...というか俺を安心させる施策をして欲しいわ。

日本核シェルター早く作って。

2020-09-02

anond:20200827182934

ユークリッド幾何学不要派のような知識だけを得て万能感に浸っているのは愚者だと思う

ガロアによる方程式の不可解性定理や作図不可能性定理ゲーデル不完全性定理などにより

知性の限界認識し、世界に対して謙虚になるのが真の教養というものだろう

表面的に数学問題が解けたからと世界に対して傲慢になっている者たちの顛末

リーマンショックによるサブプライムローン崩壊

チェルノブイリ福島原発事故

AI暴走による核戦争人類家畜

などのカタストロフィ

ユークリッド幾何学が役に立たないという人は自分では筋の通ったことを言っているつもりなのだろうが

こういう統合的・逆説的な見地から見れば実に浅薄まりない

2020-07-17

anond:20200717161617

大腸がんはもともと日本人発症者多い(日本人がかかるがん第1位)なので…

原発事故問題になるのは甲状腺がんと小児甲状腺がんヨウ素131という放射性物質が体内に取り込まれ可能性が高いため。福島場合、今のところ追跡調査では他の地域有意な差はみられていない。

なお、チェルノブイリの際にWHOとか他の国際機関追跡調査をしているけど、甲状腺がん以外のがんの増加は科学的に証明されていない。

2020-07-01

anond:20200629224940

『エガオノダイカ』には色々言いたいことがあるんだけど、とりあえず一点だけ。

戦争をやめる=科学否定する、という流れになりがちなのは、多分脚本家アレルギーなのではなく、おそらくそう見せたほうが演出として開放的からでしょう。実際にそうなってしまえば作中でステラ疑問視したように文明自体が後退してゆきますし。

そこの論理説明してないのにステラが説得されたの謎すぎない?

ネタバレするから未見の人はここでブラウザバックしてね。





あの世界では、

  1. 惑星への入植にあたって惑星改造のために小型ナノマシンが散布されていた
  2. 何もないところからエネルギーを生み出すように見えていたクラルス(軍用にも民用にも使える)は、実はそのナノマシンエネルギーに変換していた
  3. クラルスを使えば使うほどナノマシンが減るので、惑星環境がどんどん悪くなっていく
  4. 新型クラルスはめっちゃナノマシン消費が激しい
  5. 新型クラルスは戦いの様相根本的に変えてしまう強力な兵器である

という前提があって、最終話の時点でユウキ視聴者は全部知ってたけど、ステラは5しか知らないんだよね。

で、ユウキステラに「戦いを止めるために(民用も含めた)全クラルスを停止したい!」って言うのね。

それに対してステラは「そんなことしたら暮らしメチャクチャになる」って反論するんだけど、最終的にはユウキに説得されて全クラルス停止に協力するんだよね。


いやおかしくね??????

1から4までを知らないのになんで全クラルスの停止に賛同できるの??????

まあこれ、どう見ても核だよね。戦争に使うにはすごい兵器となるけど、実は環境汚染してしまうっていう。

要するにユウキ様は、核兵器だけじゃなくて原発も止めたいんだよね。

俺たちは、スリマイルチェルノブイリ福島がどうなったのか知ってるから、「そりゃ核兵器だけじゃなくて原発も止めるべきやろ」って思えるよ。

でもさ、ステラ放射性物質が撒き散らされるとそこには住めなくなるってこと自体を知らないわけじゃん。ステラ無知なんじゃなくて、国のトップであるユウキにも作中の後半でようやく明かされる最高機密じゃん。

この状態で「戦争止めるために原発止めろ」って言われて納得できる??? 生活のすべてを原発由来の電力で賄っているのに??? 意味不明すぎない???

ユウキはなんでステラが1~4を知ってる前提で喋ってんの??? まずは1~4を説明しないとユウキの主張がそもそも理解不能すぎるでしょ???

ほんとここでステラが説得されたのが理解できないんだよね。だって1~4を知らなければただのたわごとだもん。戦争を止めるために軍用だけならともかくなんで民生用のクラルスまで止めないといけないか理解できる? 俺はわかるよ、ユウキ側の描写を見てクラルスの特性を知ってるから。でもステラユウキは初対面で、ステラはどう見ても最高機密を知り得ない下っ端だろ? どうすればこれで納得できるの?

大丈夫? 脚本書いた人はサリーとアン課題解ける?


ユウキ論理は、反戦的なもの反核的なものがごっちゃになっている。ごっちゃになりすぎていて、傍から見ると意味不明だ。

ユウキが全クラルスの停止を目指すのは、反核的な論理に基づいている。つまり、例えるなら軍用民用を問わずエネルギーの利用が土壌を汚染するということだ。だったら彼女は、ステラに向かって、こんなエネルギー使ってたら土地汚染されて住めなくなる、と主張すべきだった。

ところが彼女は実際には、戦争を止めたい、という反戦的な論理を口にした。そしてその反戦的な論理ステラは説得され、クラルス停止に協力する。

でも、反戦を訴えるなら、軍用クラルスの停止だけで十分だろう(いや、軍用だけ狙って止められるかどうかは知らんが)。民用のクラルスまで停止しないといけない理由は、反核的な論理じゃないと理解できない。

反戦反核も実にけっこうな話でそれがテーマアニメを作るのはお好きにどうぞという感じなのだが、2つの論理脚本家脳内でごっちゃになった結果、ユウキ議論支離滅裂になっている。

最終話クライマックスでこんなドッチラケやられたんですよ。どう思うこれ?

『エガオノダイカ』が腹立たしいのは、出来が壊滅的に悪いわけじゃないところなんだよね。見られちゃうんだよ、それなりに。だから『ソラとウミのアイダ』みたいな1話Aパートが終わった段階で切ったようなアニメと違って最後まで見たんだけど、こんな感じで理不尽な展開が続くから腹立たしく、でもひょっとしたらクソアニメじゃないのかも……最終話世界真実が明かされたり感動的な結末を迎えたりするのかも……って思いながら見続けて、最終話でこんな崩壊した論理を見せつけられた気持ちわかる? 1話切りしたアニメは翌日にはもうすっかり忘れてるから腹も立たないけど、3ヶ月これに付き合ったらめちゃくちゃ腹が立ちますよ。しかもこれ完全新作オリジナルアニメから予習とかできないからね。3ヶ月分の小さなイライラ最終回で大爆発ですよ。お前ふざけんじゃねえよこのクソアニメって言いたくなるわけですよ。この気持ちわかる?

2020-06-02

コロナなんてすぐ忘れられると思う

チェルノブイリ福島放射能はすぐ気にしなくなったし、今、狂牛病の全頭検査しろなんていう人いないし。

来年にはみんなすっかりなれてオリンピックは開催されると思うよ。

2020-05-19

AB心臓、なぜ総裁でいられるのか? を探る。

backup

https://ameblo.jp/daihatu-com/entry-12404794073.html

2018年09月14日

 

前回、書かせて頂いた「退職した京大講師さん」を紹介して下さった、あのお客様を、本日ハイヤー担当させて頂き、またまたエキセントリックお話をうかがえました。

 

AB心臓、なぜ総裁でいられるのか?

最初結論を書いちゃった方が気が楽に成りそうなので、そうします。

 

AB心臓プレゼントする多額の海外援助金について こんにち一般には、

国民から搾り取った税金を元手に、倫理観に優れた指導者を装うことで自身名誉欲を満たす。」ための行為…と理解されてきたようですがー、実は、もっと単純なものでした。

 

バカなAB心臓にもわかりやすいくらい、単純すぎて単純すぎて、逆に盲点だったわけです。

 

いや、思いつかなかったのは私、貧困○○○○だけなのかも知れませんが。。。

 

海外援助金 の単純なカラクリ それは、 バックマージン

 

バックマージンを50億円欲しい時には 1000億円を拠出するのです。

おおむね5%、多い時は15%のキックバック確約した上で、援助しているというのです。

 

そのお金でAB自身、、例えば

「新型のロールスロイスを買って中央フリーウェイをカッ飛ばすぜー、昭恵、イカしているだろ!」とか、

(img)

そういう贅沢には廻しません…と言うか、

AB心臓バカすぎて、学生時代仮免、取れなかったようですね。

(img)

 

AB心臓はもらったお金を 先達から引き継いだアメリカデラウェア州銀行に置いているそうです。

デラウェア州銀行とは、パナマ文章に出てきたようなタックスヘイブン税金申告をしない) 匿名可能銀行の事です。

 

そこから自分への支持を取り付けた議員、友人、シンパ、はもとより、

報道をも含めた各界の要人バラまいています

 

一人当たりに与える金額常軌を逸する金額で、受け取った側は、もう、正義倫理観も、議論ヘチマも吹っ飛んでしまうのだと聞きました。

なんせ、「 宝くじ、一等前後賞6億円を2~3回当てちゃうようなモノだからねェ。」…との事。。

 

(img)

めっきりAB批判を聞かれなくなったと思いませんか? 金満

 

(img)

最初からAB批判しません。 金満

 

そうなんです、宝くじ一等前後当選2~3回分は、

 

野党急先鋒たるべき面々にも 充足されているというのです。

 

AB批判をぱったり止めた人、突然金満になった論客、みんなそうなのです。

 


 

↓AB心臓今日まで行った海外援助金の金額ネットちょっと探してみました。

 

  2000億円負債 アウンサンスーチー返済免除

  5000億円債務 アウンサンスーチー返済免除

   910億円 アウンサンスーチー円借款ODA

  2160億円 中東北アフリカ

  3000億円 シリア女性支援

 20000億円 5年間に渡るODAASEAN諸国へ。

    90億円 ラオスへのODA

   700億円 モザンビークへのODA

  5000億円 アメリカでのリニア鉄道研究支援融資

  2000億円 インドへの円借款

  6000億円 バングラディッシュ支援

  1503.5億円 ウクライナ支援

   200億円 パプアニューギニア、3年間に渡るODA

 35000億円 インドへの5年間に渡る官民等融資(使途不問の貸付)。

   137億円 スリランカへの支援

 17000億円 国連加盟の発展途上国への3年間に渡る支援

    43億円 国連WHOエボラ支援

    55億円 中東への緊急支援

    22億円 ガザ地区、保健衛生支援

   260億円 アウンサンスーチー支援

   400億円 エジプト内戦後の復興支援

  3000億円 中東

   147億円 ヨルダン難民支援

     7億円 シリア難民支援

130000億円 ASEAN諸国へのインフラ整備事業投資

   100億円 中国での植樹・緑化支援

   411億円 エジプト内戦後のインフラ整備・復興支援

    50億円 東チモールODA

  2000億円 ウクライナ経済支援

     4億円 チェルノブイリ、お見舞い金。

  2800億円 パナマモノレール支援

   228億円 ベトナムモンスーン気象観測推進ODA

  1250億円 またまたアウンサンスーチー支援

 30000億円 アフリカ各国への経済支援

    10億円 ケニア内戦政府軍支援金。

  2850億円 国連難民支援拠出

    12億円 オバマキューバ国交回復に伴いMRI,CTI,レントゲン機器を贈与。

   300億円 ヨルダン王室支持金。

    50億円 フィリピン農業支援

  8000億円 またまたアウンサンスーチー支援。この資金少数民族虐待している。

    54億円 中東への緊急支援………

 

とりあえず以上、

銀河系宇宙ブログさんがまとめていました。

ただしこれは、2017年1月までの分…

 

その時点までの小計、282753.6億円=28兆2753億6千万

 

大切な国のお金28兆円 とな! 

 

その平均10% キックバック

 

もうダメ、凄すぎて書ききれません。 まいりました。

 

これ以降 2018年6月までは、こちらがよろしいようです。

 

https://matome.naver.jp/odai/2140534172534430801

 


 

AB心臓泥棒実業家トランポ氏はこれをご存知。

ABのしっぽを捕まえているという事です。

2020-05-16

やばかった年ランキング

1位 2020年

世界規模のウイルス騒動により30万人以上が死亡してまだ被害が拡大中

今後は大恐慌以来の超絶不況の到来により経済的地獄が待ち構えている模様

2位 2001年

アメリカ同時多発テロ発生

第三次世界大戦勃発にさえなりかねなかった超危険な年

3位 1995年

阪神淡路大震災地下鉄テロが発生

から振り返るとこのあたりが日本の暗く長い低迷期への転換点だったように思える

4位 2011年

東日本大震災発生・原発事故発生

阪神大震災以来の超大型自然災害に加えて、まさか国土チェルノブイリ化で国内が一時パニック状態

被害の規模では95年を上回るが、時代の画期点という意味合いで4位とした

5位 2007年

世界金融危機勃発

日本でも派遣切り続出、就活生が就職難民と化した

このあたりからアジアの中心地が日本から中国に移行していく

以上。独断偏見によるやばいランキングでした。

こうしてみると、5年に1回は誰も予想してない重大事件が発生しそうですね。

2020-05-11

anond:20200510232206

チェルノブイリの時は何キロも離れた所から爆発を見て即死した野次馬の群れとかが居たからな そういうのは福島には無かった

2020-04-21

anond:20200421194326

年長者というほどの高齢者じゃないが、来年還暦なんで、少しは語る資格あるかな。というか、最近、息子にそんな話をしてた。

私の記憶にある範囲内だけとっても、「世界が終わるんじゃないか」みたいなのははいまままで何回もあった。たとえば、

などなど。

で、どれが深刻だったかと言われても、実際には自分の年齢による感じ方の差が大きいので、比較はできない。

たとえば水爆実験による死の灰の恐怖は相当なものだったらしいけど、自分としては母親に「放射能の雨に当たったらハゲから家に入りなさい」と言われた程度の印象しかない。小さな子どもにとって危機感なんてそんなもんだ。公害問題がひどいときはこれで日本滅亡みたいなこともメディアにはよく書いてあったし、学校の校庭には光化学スモッグ発生を告げる赤い旗が出てたりしたんでそれなりに危機感もあったけど、それよりは「ノストラダムスの大予言」の方が怖かった。スリーマイル島事故チェルノブイリ事故も、相当に緊張感はあったけど、遠い場所の話だった(チェルノブイリとき日本国内にも放射性物質が降ってきたんで、かなり危機感は高かったけど)。なにより、単回の事故から、ある程度の時間が立つと出口が見えてきて、社会的な緊張はそれほど続かなかった。それに比べれば、福島原発事故は桁違いに危機感が高まった。それがどの程度だったかというのは、増田も覚えてるだろう。

経済的危機とか戦争とか、そういうのは、かなり他人事だった。バブルの崩壊なんてかなり長い時間をかけてのことだったし、リーマンショックが実際に身の上に影響してくるまでにはだいぶとタイムラグがあった。ニューヨークツインタワーが崩れたときものすごく怖かったけど、やっぱり日本のことじゃなかった。湾岸戦争も、やめろとは思ったけど、自分の身に降りかかる危険じゃなかった。オウム事件もっと身近だったけど、どこか現実味がなかった。

ということで、今回の新型コロナ騒動いちばん感覚的に近いのは、エイズ世界流行だろうか。あのときは、ほんと、人類が終わるみたいなことがまことしやかに言われたし、実際、そのくらいに怖かった。今回とちがうのはそれでロックダウンとか自粛とかがなかったことだけど、日本無関係みたいに言ってたところからだんだん日本上陸みたいな展開とか、割と似ているといえば似ていた。もっとタイムスパンは長かったけれど。

それで思うのは、どんだけひどい予測があっても最終的に3年もすれば人間は慣れるのだなあということ。なので、コロナ騒ぎも、たとえ疫学的に収束しなくても、人間は生き延びるし、そして、そのなかで3年もすれば日常を取り戻すだろう。いいことか悪いことかは知らないけど。

2020-04-20

17フランス のCNEWSで、医学ノーベル賞 授賞者の リュクモンターニエ 氏 は、 分析の結果 コロナウィルス は、武漢細菌研究所HIVワクチンの開発のために人工的につくられたものであろうと主張しました。武漢研究所2000年代初めより、コロナウィルス研究に注力していたとしています

https://buzz-plus.com/article/2020/04/18/luc-antoine-montagnier-corona-news/

世界はcovid-19を完結して対中国包囲網の構築に動いているね。

チェルノブイリ事故から5年後にソ連崩壊した。

コロナウィルス中国共産党にとってのチェルノブイリになる可能性がある。

2020-04-08

anond:20200407220243

資本主義じゃなかった旧ソ連チェルノブイリ事故が起きてフクシマみたいになった時どうなりました?

資本主義からじゃないでしょ

2020-03-28

anond:20200328145114

チェルノブイリって明らかに若いのが無理やり死地に送られてるのに

自分で志願した扱いになっていて都合よく英雄化されている

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん