「勉強会」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 勉強会とは

2018-08-13

anond:20180813032659

要するに「目的」がないとモチベーションがあがらず頭を使う気にならんという話だな。なんか無理にならない範囲で「目的」作ったらいいんじゃね。

リアルで頭良い系の話をする相手を見つけるとか、仕事関係ねえ勉強会みたいなのに行くとか、活字評論同人誌作るとか。

頭使う系とは少し違うけど、だらだらと小規模ライブハウスバンド続けてる友人とか、30代40代になっても元気がある。

2018-08-04

仕事ホワイトで困ってる

職場は大変にホワイト

フレックスがきちんと運用されているので遅刻・早退・休みの時も「ちょっと家の用事で」「保育園迎えに行くので」とチャット一言入れるだけで済む。(休みは後日社内のシステム登録しなきゃだけど)

残業は人によるけど基本的にはあんまりない。

災害可能性があれば「早く帰れ」「出社するな」と指示が出るし各種休暇などの制度ちゃんとしている。

出張にも一人ひとりの家族環境とかを考慮してくれる。(赤ちゃん小さいからなるべく減らしてやろう、とか)

顔を合わせたほうが円滑に進む仕事なのでなるべく出社した方がいいけれど、自宅からリモートワークでもいい。

ああ、ライフ・ワーク・バランス人間らしい生活!少ない労働時間バンザイ!と謳歌していた時期もあった。

各種休みフレックスをフル活用しても、たびたび開催される仕事帰りの飲み会に一切参加しなくてもなんらマイナスの扱いは受けない。

すばらしきホワイト企業。

しかしある時に気づいたのだ。余裕のある働き方を許されていると言ってもそれは不利に扱われないというだけだということに。自分が休んでる間にどんどん先に進む人がいる。彼らが進むことで相対的にはこちらの評価は低くなる。彼ら出世こちらはそのまま。社内だけではない、仕事場でも自宅でも社外勉強会でもなんでもいいが長時間仕事勉強をしている人たちが業界リードしていく。自分は置いて行かれていると感じた。

結局は何かを犠牲にしたり、誰かに犠牲になってもらわないとダメなのかもしれないと思った。

のんびり余裕が欲しい、カネより家族との時間が欲しい、体調等の問題で融通の効く働き方がいいというニーズに応えるのは大事だけど、全員がそれでいいわけではない。

どうしていいかよくわからなくなった。

時間のある働きかたで家族は喜んでいる。しかしそれは長期的な昇給などと引き換えにした喜びなのだスキルアップを怠れば5年後には職を失うことだってあるだろう。家族のためには、家族犠牲にしてもっとバリバリやるべきなのかもしれない。

選択肢があるというのは大変にホワイトですばらしいことなのだが、それなりの成長、それなりの昇給・昇進、将来的にも通用する仕事スキルなどを維持しようと思うなら結局はマッチョに生きるしかないのかもしれない。整理してしまえば当たり前の結論になった。結局は頑張り続けるしかないんだな。。。

2018-07-27

会社という場所の七不思議

サービスエンジニアCSを始めとした前線で戦っている人たちに支えられて稼働している。

もちろんどの職種の人たちも大切だし、互いに尊敬したり歩み寄ることが必要だと思う。

ただ、やはりサービス自体が無ければ売るものもないわけで、それを作るエンジニアには最大のリスペクトをするべきだと思うし、ましてや非エンジニアで、ある程度人数の増えた段階で入ってくる「サービスのことよく分かりませ〜ん」「業界知識ありませ〜ん」「勉強会とか参加しても業務関係ないし時間ないで〜す」みたいな人間が悪くない給料をもらってウェイウェイしているのを見ると虫唾が走る

養ってやってるとも思わないし、雇用創出できている現状はよいことだけども、そういう話ではなくて、何故学ばないのだろう、自分たち運営しているサービスがどんなものか知らないことを何故恥ずかしいと思わないのだろうと考えると不思議で仕方がない。

偉そうな老害視点なのは分かっていて、でもせめて学ぶ姿勢くらいはあってもいいと思うのだけど、これは無理な要求なのだろうか。

2018-07-26

地獄幼稚園選びに気をつけろ【小学校受験

秋に小学校受験試験が開幕する。

夏休みに最終の追い込みをかけている。

この夏が勝負だ。

大学受験並みのスケジュールで朝食後からプリント体操制作過去問題等と親子で向き合っている。

あと1か月の辛抱だ。

ドラマ

名前をなくした女神たち」http://www.fujitv.co.jp/b_hp/megami/

マザーゲームhttp://www.tbs.co.jp/mothergame/

スウィートホームhttp://www.tbs.co.jp/tbs-ch/item/d0410/

上記ドラマ真柄の戦いが、日々繰り広げられている。

ドラマより壮絶かもしれない。

長文になるが、地獄の内容を箇条書きにしておく。

ママ友付き合い一切禁止

 LINESNS交換禁止

 交換場面を職員に見つかると容赦なく消させられる

・3人以上の集まり立ち話禁止

 バス停や園の周りで10分以上会話禁止

幼稚園内すべて監視カメラがあり死角なしで常に職員が園内を監視している

SNSで園について誹謗中傷禁止←見つかったら容赦なく退園

・毎月一週間₍5日間₎の連続参観日がある

 参加しているか毎回確認されており、行っていないと電話で叱れる

・毎月外部から教育者を呼んだ講演会がある

 朝の9時から夜の19時半までみっちり缶詰幼児教育について語られ洗脳される

 参加しないとボロクソにdisられる

 ご親切なことに親の分の昼食まで用意しロックオン

 酷い月は3日連続で開催される

・参観日も講演会も少しでも寝ると公開処刑

 その場で立たされ、お宅のお子さんが可哀想だ等と叱られる

・あまりの辛さに講演会では泣き出す母親が続出

グループセラピーみたいに悩みを吐露させ母親たちが泣きだす

小学校受験をしないなら、退園勧奨を促される

ロックオンされると教育者子供の行動観察をされる

 800名近くいる園児の中で20名が選出されdisられる

 我が子は体が小さいか肉体労働は向かないか脳みそに金をかけろと言われる

担任先生への色紙や手紙お土産を渡すの禁止

・全員が小学校受験するため、周りはライバル

 性別が違う子のお母さんとなら少し会話しやす

夫婦職業学歴。乗っている車。戸建てかタワマンアパートかのマウンティングが当たり前。

 年少で隣の席のママ最初言葉が「ご主人はどちらの会社にお勤め?どちらの大学出身ですの?うちは京大ですの。」

 運動会では乗っている車のチェック大会、ご主人のルックス品評会

公立へのヘイトがとにかく酷い

 小学校受験に失敗し、公立に通うことになったら幼稚園併設の幼児教室に通い続けろ

 公立ワクチンだと思って乗り越えろ

 

・毎月の教育費が16万 幼稚園と併設する幼児教育教室を含めた代金

 毎日受講しているため帰宅は18時

・併設している幼児教室を受けない奴は愚弄

 金使え。日能研は糞。うちに金使え。

 中途半端にやるならやめちまえ。

 公立で野生児に育てろ。

幼稚園、併設の幼児教室以外にお受験専門の教室に土日行かないといけない

 我が家金銭的な理由、体力的に無理なのでいかせていない

 担任から会うたびに受験専門のお教室まりましたか?と聞かれる。

県内都内の有名小学校パンフレットコンプリートセットで渡される。

食育にこだわりがあるため、食材はすべて国産無添加給食

 毎年食育勉強会があり、自宅でも国産無添加指定砂糖、塩、醤油などを使うよう指導される。

育児の手抜きの重さを一生背負って生きろ!とかの格言プリントが定期的に届く。

白眼ンゴ

色々ありすぎて書ききれない…

私が受験意識したのは妊娠中。

近隣の公立自殺者が出たニュースを見たのと、義母の勧めもあり2歳からA園へ入園させた。

まさかこんな事態になるとは想定していなかった(´;ω;`)

幼稚園関東にある英才教育に特化した幼稚園で、幼稚園に入るのも受験がある。

東京や市外から電車通園は当たり前。

私も毎日片道45分かけて幼稚園に送っている。

外車に乗っているため駐車場場所が優先的という謎のルールもある。

幼稚園入園するには1~2歳に併設しているA園に入園していなければ入園は出来ない。

幼児教室に通って、就職活動並みの願書を親が書きテストを受ける。

一般幼稚園から入園希望するなら、願書を受け取るには夜中の3時から並ばなければいけない。

3年間さぼりながらも続けてきた。

名指しで叱られて言い返したこともあった。

ママ友は一人もいない。

孤独だ。

小学校に入ったらママ友できればいいな…

小学校受験に失敗したら、どうなってしまうのか…

子供洗脳されているためチックなどは出ていないし楽しんで取り組んでいる。

夫は上の子はこの幼稚園でもう続けるが、下の子現在通っている保育園にしようと言っている。

頼む!受かってくれ…

2018-07-24

大企業ウォーターフォールを見下してるベンチャーが嫌い

市場に求められてるから存続してるし、例えば官公庁向けの大規模システムなら、官僚のような頭の良い連中と渡り合えるだけの人材資源をズラッと並べられるのは大企業だけなんだよ。その分SIerは高単価で働けるしな。

社会的有用性が認められない技術は無いも同然。内部で勉強会カンファレンスオナニーを見せつけ合ってろ。

2018-07-19

anond:20180719194813

増田職種はなんなんだろ? Web系に転職できるような職種だったらWeb系入るのが早い

サーバーサイドエンジニアの人、あんまりチャラい女子きじゃない感じの人が多い。でも、技術オタク趣味に対して理解を示したら、むちゃくちゃちょろい印象。(あっさり陥落している事例をよく見る)

から、同じ会社技術っぽい話する機会があれば、どうにかなりそうな気がする。

もし、全然そっち方面職種じゃなかったらエンジニアがやってるアニソンとかテクノ系クラブイベントおすすめ

技術よくわからないのに勉強会とか行くのは、一部薦める人いるけど、すごいヘイト買うことがあるからおすすめしない

2018-07-16

社員個性を重視したいと謳う元職場

偶然前の職場求人を見かけてひっくり返った。

「我が社は社員個性を重視する!個人のやりたい事を伸ばす!」

だって〜〜〜うける〜〜〜!!!

なぁ〜〜〜にが個性重視じゃ。

古株の人間が力を持ち、個性などいらぬ、技術を持った古株のコピーであれと宣った前職場

思想方向性を共有することは理解できるが古株のコピーであれというのは理解できなかった。

しか経験豊かな中途ばかり採用してこれだから尚更理解ができなかった。

(未経験ならいいという問題でもないと思うけど)

これ以上この会社にいても成長もなく潰しも効かなくなるだけだと思い退職を告げれば

「やりたい事ができないから辞めるの?」「そんなんじゃ生きていけないよ?」

だって

辞めても生きてるわ〜〜〜うるせ〜〜〜〜!!!

辞める時に貰った色紙に「個性を発揮できるといいですね!」って書いたお前〜!

コピーであれと言ったお前が言うのかよ色紙速攻捨てたわ!!!

しかもそんな価値観なのに勉強会とか主催してるのうける。

こんな知識を持った人歓迎しますって自分その知識持ってたけど捨てろ言われたのですが〜〜???

求人に書いてあることなんて本当にあてにならないから。

みんな気を付けてな。

2018-07-15

anond:20180715143046

地下クイズ王の勉強会になんで参加してんのかなと以前思ったことがあるけど、はあちゅうと付き合ってたのか。

なんか面白い組み合わせだね。

2018-07-09

宗教勉強

違いは何なんだろうか。

自分会社は全社員が、自己啓発系の勉強会社から行けといわれて行くことになってる。

そこを「I塾」とする。

そこでは、人間としてどうあるべきかとか、この塾を受講してよくなったって人の話が月1ペースである

自分としては、まぁ会社命令からと、話半分、自分にとって都合の良いことを抜き出して毎回報告してる。

 

今日新人君がその勉強会について社長に「宗教じゃないですか」と言っていた。

すると社長は「宗教じゃない。人間として当たり前の道徳勉強だ。」と反論していた。

どうやら社長の中では「宗教」と「勉強」は違うものらしい。

 

自分にとって、「宗教」と「勉強」は同じなんじゃないかと思う。って話をすると長くなりそうなので控えるとして、

新人君が言うことも、社長が言うことも両方わかるのだ。

そのI塾は自分にとって、宗教であり勉強なのだ

 

と、いうより、オウム真理教話題最近尽きることがないので再確認したのだけど、「宗教」って「ネガティブ言葉」になってるんだと思う。

具体的にいうと、「宗教」はマインドコントロール洗脳による教育というニュアンスが含まれている。

まり日本神教や、仏教キリスト教などは宗教とは一線を画する崇高ななにかで、低俗な教えがはびこってるものは「宗教」というような空気がある。

 

でも、I塾は間違いなく宗教なのだ。なぜなら、塾長と呼ばれる人が仏教精通していて、「お釈迦様は」とか「崇高な僧の○○がこう残した」とかいテキストが多分にでてくる。xevraでは無いが、瞑想の素晴らしさを説いていらっしゃるし、悟りはなんたるかと言っている。

まりほとんど仏教塾長なりに噛み砕いて経営に持ってきたものが「I塾」の勉強テキストだと自分は思っている。

I塾を通して、仏教勉強しているのではないかと思った。

なので、自分のとってI塾とは、仕事をする上ではあまり役に立たないんだろうなという高度な数学や、漢文などと同じなのだ

 

なので、宗教って言われても「宗教だ」と自分ポジティブに言うと思うのだが、どうやら社長は「宗教」と言われることについて物凄く怒っていて、今もその新人社長室で説教している。昼ぐらいは解放してあげないとマズイだろ…。

戻ってきたら「どう考えても塾長仏教教徒から宗教だよな」と同調してやろう。

2018-07-06

仁藤夢乃さんのTwitter 女児触りおじさんの件で思うこと

話は長いので本人のTwitterを読んでほしい

https://twitter.com/colabo_yumeno/status/1014864609797398530

これで思ったのは。

「こういう場合どうすればいいのか?」を学校社会で習っていないからだよねと自分で強く思った。

周囲の人は何かをしなければいけないのだけど。

何をしていいのかわからない。

ただ、これだけのことだと思う。

電車の中だと、非常通報ボタンがあるけど。どのような場合なら押下していいのかわからない。

どのレベルだと押下していいのか?わからない。

そして周囲の人間視点から、行動を起こす場合へのリスク

正義感で行動したところ相手に逆に攻撃されて、怪我や死亡のリスクもある。

通報して、取り押さえるとなると。その後警察に2時間3時間は拘束される。後日また呼び出される。

となると仕事をしている人は、裁判員制度と同じでできればやりたくないと思う。

仁藤夢乃さんが警察官と勉強会を開くことが一番の近道だと思う。

事例ごとにどう対応すればいいのか。

これをロールプレイして、インターネット上に公開してほしい。

2018-07-05

低学年でmedu4やる意味ある?(医学生向け)

ここ2,3年で医師国家試験予備校業界は色々な動きがある。

数年前まではMEC、TECOMがほとんどのシェアを占めていたのが、medu4やQ-assistといった新規勢力が急速に台頭し始め、医学生にとって選択肢がかなり増えた。

その中でもmedu4というのは、元MECの講師が中心となって始めたもので、他の予備校との差別化点を簡潔にまとめるとすれば

比較的安く科目別に利用可能

過去国家試験網羅にわかやすくまとめている

テキストpdf管理可能

といったところであろうか。筆者も全ての予備校を見ているわけではないため、他人感想も参考にしている。

また、予備校というものを介さず、オンラインで誰でも申し込めるため、最近は4回生以下でmedu4を始めるという状況がちらほら見受けられる(主にtwitterで見かけるのだが)。

特に印象的であったのは、

医学知識の非効率的な復習がダルいからと、一通り終わらせてる高学年で改めて使う便利なコンテンツビデオ講座なのに、低学年で使っちゃうと「高1で赤本解く」並みに無意味やぞ。そんな時間があるなら、もっと大切なことがあるやろ。遊んだりとか、低学年でしかできない基礎の勉強したりとか』

というツイートに対して、medu4代表講師が直々に

『私が学生時代に教鞭をとっていた鉄緑会では中学2年で中学の内容が終わります。そして中3から高校の内容をはじめ、高1で東大過去問を解きます。 そして今や理III合格者の3人に2人が鉄緑出身者です。 つまり、本当に効率良い人は高1で赤本解いて、余った時間遊んだりしています。話の次元が違う。』

と返信していることだった。

しかし、本当にそうであろうか?私は低学年(1、2回生もいるらしいが)でこのような国試向けの教材に手を付けるのはよくないと思う。以下に理由を述べる。

①低学年で国試対策をすることが無駄である

医師国家試験には傾向という概念がある。厚生労働省医師に何を求めているかが色濃く反映される試験であり、それは近年の知識重視から臨床重視へのシフトという形で表れている。そしてこれから高齢化社会など、日本医療形態が変わりうる状況は続いているがゆえにこの国家試験の内容も今のまま変わらないとは考えられない。そんな状況で、低学年からその直近の国試をターゲットにした教材を解いたところで、自分が6回生になった頃には何の役にも立たない知識である(もちろん不変の知識もあるが)。考えてみてほしい。5年前のQBを解いている受験生など、どこを探してもいないのである。そのため、国家試験を見据えてmedu4を早いうちから始めることに意味はない。

医学勉強をしたいなら成書がいくらでもある。

そもそも、medu4に限らず予備校教材というのはいかに効率よく国試に必要知識を身に着けるか、あるいはどのようなことが次に問われうるか、というメタ的な勉強を重視している。国試合格だけを目的としているので当然である。よって、その内容は偏りがちになる。同じ病気についての知識でも、過去に問われたことがあるかないか、それがこれらの教材の中での重みづけとなっている。しかし、実際医学はそれだけじゃない。もっとかい知識や新しい知識、調べれば面白いことが山ほど出てくる。ならばあえて最大公約数のような教材よりも、論文や各大学研究室、あるいは最低限ハリソンをはじめとした成書を基に勉強するのが後々のためにもいいのではないだろうか。そもそも低学年でmedu4に目を向けるような人は意識が高いはず、その高い意識もっとレベルの上の領域に向ければ周囲から尊敬されるような存在になれるのでは。

③国試ベース効率化された知識体系を早期から身につけるのはよくない。

大抵の大学は、基礎や臨床の科目の試験で国試で問われているかなんて考える教授はいない。各自が専門にしている高度な内容まで趣味踏み込み学生を苦しめる、そんな試験を作ることが意外に多いのではないだろうか。あるいは国試ではほとんど触れられないような分野、例えばリハビリ遺伝医学などが設置されている大学もあるかもしれない。そういった内容に、国試用にチューニングされた知識体系をもった人が触れたらどう思うだろうか。これは国試に出ないか重要じゃない。そんな風に思う人も出るのではないだろうか。教授趣味で出す高度な内容や、一生使わなさそうなマイナー知識、そういった多種多様知識必死に詰め込み蓄えた後に国試の勉強をすると、意外な発見があるものだ。だから、せっかく大学が凄まじい数の講義提供してくれるのだから、まずはそれに力を入れてもいいのではないだろうか。

④国試の心配なんかせずに遊ぶべき。

回生から国試の勉強してたら心が持たない。せっかく大学受験が終わったのでちょっとは外の空気に触れるべき。勘違いしてほしくはないが、医学勉強はどんどんしてもいい。研究室に通って実験したり、勉強会に参加してみるのはよいことだ。もちろんバイト部活に精を入れるのもよい。でも、5年以上後の国試のことを考えていたらどんどん目の前の楽しいことを逃してしまう。どうせ直前に死ぬほど勉強するのだから、今しかできないことをやれ。国試なんて6回生からギアを入れたら90%受かる。気にするな。

これくらいだろうか。以上①~④が、国試を目前に控えた私が思う、医師国家試験予備校教材との付き合い方だ。本当は医師国家試験なんて気にせずに医学勉強するのが一番良い。詰まるところ低学年でmedu4をやるのは勝手だが、あたかもそれがbetter choiceであるかのように周りに布教するのは最早悪といっても過言ではないと思うがどうだろうか。

2018-07-04

勉強会という名のナニカ

多すぎない?

お前らなにしにきてんの?

名刺交換?それお前らエンジニアが嫌いな偉い人同士のゴルフ会と一緒だよ?

人の知見を知る?それお前が英語嫌いで公式ドキュメントすら読まないから知らない知見でしょ?

○○さんと喋りたい?多分ツイッターリプライ飛ばすほうが早いよ?直接会いたい?なんのために?顔面偏差値でも計るの?

タダ飯タダ酒?うんお前が一番合理的ではある。

○○のオフィス行きたい?お前それ「○○行ったことあるよ」って言いたいだけでは?

転職したい?勉強してくれーーーーーー!!!

2018-07-01

サンデーステーションを見てるけど

殺すのは誰でも良かった、たまたまあの人が近くに来たからなんとなく狙われた、というストーリーはやはり違和感がある。

犯人ターゲットわずネットリンチを憎んでいた、それをしていたうちの一人が家の近くに来てネットウォッチ勉強会をやると知った、よし、狙うならこいつだ、ってなったんじゃないんだろうか。

もっと言ってしまうとネットウォッチ勉強会以外の理由福岡に来ていたらもしかしたら狙われてなかったんじゃないんだろうか。

そう思った。

2018-06-29

anond:20180625114349

6月24日ネットウォッチ勉強会かもめの中では、終了後の質疑応答の中で雑談っぽく『ペットシッターの方に来ていただいています』『猫を預かってくれるペットホテルってあまりなくて……。』と発言されていました。

通夜告別式も無事に終わられているようですし、どなたかご遺族の方がなにかしら対応はされているとは思います

2018-06-28

ネットウォッチ勉強会かもめ in 福岡

会場にいた女性は6人。

受付に2人。

1人は細身の女性

1人はだいぶふくよかなピンクと黒のツートンカラー女性

左側最前列に2人。

1人は遅刻してきたくっきーさん。

1人は占い師女性

右側最前列に1人。

白(もしくはベージュ)の服を着た細身の背の高い女性

右側2列目に1人。

緑色の服を着たやや小柄で標準よりは少しだけふくよか気味な女性

どちらがくたびれはてこさんだったんだろうか。

2018-06-27

hagex氏とジョン・レノン

 「これから」という時に亡くなって…

 というのは、若くして亡くなった方を悼む言葉の「定番」みたいなものだ。具体的にどの辺が「これから」だったのかなんて、深く考えずとも皆自然に口にするし、受け入れている。

 

 hagex氏のブログはちょこちょこ読んでいて、最近も「勉強会を始めたのか」「次もすぐやるんだな」などと思っていたが、あの日以来、氏に近い人たちが発信する情報で、氏が 本当に 新しいことを始めようとしていたことを知った。

 2018年は、hagex氏にとって転機の年、飛躍の年になるはずだった。少なくとも、ご自身はその積りで準備をされていたのだろう。

 それなのに、hagex氏の生命暴力的に断ち切られた。

 こんなこと書いたら絶対「一緒にするな!」と言われるだろうが、自分は、「スターティング オーヴァー 」((Just Like) Starting Over)という曲で、長い沈黙を破って活動を再開した矢先、凶弾に倒れたジョン・レノンを思い出した。

 ジョンは享年40歳hagex氏は41歳だ。

 ジョンは、日本公演を含むツアー計画していたそうだ。

 hagex氏も、あんな事がなければ殺人事件被害者としてでなく、「hagex改め岡本顕一郎」として、我々の前にあの笑顔で顕れたのだろうか。

 ジョンもhagex氏も、本当に「これから」だったんだ。

2018-06-26

第二のはてな村殺人事件を防ぐ

ネットカウセリング勉強会を誰か開催してくれ(丸投げ)

Hagex-day.Infoが「故人サイト」になってしまたことを受け入れられない

「故人サイト」という本がある。

 慣れ親しんだブログサイトが突然更新されなくなっても、多くの場合理由など分からないが、その本に出てくるサイトは、タイトル通り、管理人の死去によって「故人サイト」になったものばかりである

 例えば主が病没した場合家族などがその旨を報告すれば、読者は悲しいけれどブログ主との別れを受容することになる。

 刑事事件や不慮の事故海外旅行先の病気などで命を落とされても、報道された人物と、ブログに綴られた情報とのシンクロに誰かが気づくことによって、多くの読者がブログ終焉理由を知るに至るケースもある。

 まさか、私が最も長い期間読んでいたブログが、これ以上ない衝撃的な形で、NHKトップニュースになるような(6/26朝)経緯で、「故人サイト」の仲間入りをしてしまうなんて。


 6月25日朝7時、いつものように「Hagex-day.Info」をチェック。更新されていない。予約投稿であろう「本日一曲」もない。

 いつだったか、数日単位更新がなかったときは、「Hagex心配する人の声まとめ」みたいなのもできる位マメに、精力的に更新されていたブログなのだが、朝イチでは更新されていないことは時にあるので、この時点ではいもの朝だった。

 25日の朝9時前、Twitterトレンドに「hagex」を発見し、「へ~、何で?」と見に行ってみたら、とても信じられない、悪夢のような文字が。字は読める、意味は分かるのだが頭が理解しなかった。

 確かに地元福岡で24日夜に勉強会をする旨を彼は告知していたが、まさか

 Twitterで「この被害者Hagexさんでは」という書き込みを読み進め、「福岡セミナー講師が刺された」「講師とはHagexさんだったらしい」ということは飲み込めたが、「刺殺」ってなんだ。もう生きてないのか、死んじゃったのか。

 どうしても飲み込めなかった。とてもじゃないが咀嚼できる情報じゃなかった。

 刺された人がいたとしても、「人違いでした」というオチ絶対にあると思っていた(”ロング・グッドバイ”みたいに、仕組まれ替え玉じゃないか…と。代わりに死ぬ人がいなければ成立しない、酷い願望なのに本気で考えた)。

 タブレットに表示されたHagexさんのお顔、お名前、知りたくなかった。知る必要なんてなかった。Hagexさんが自ら開示されるならともかく、いったい誰が、こんな形で彼の素顔を知りたいと考えるだろうか。

 25日は他の事が手につかなかった。たまたま仕事を休んでいたのは幸いだった。26日の朝も、目覚めてすぐに「あれは夢だったのでは?」と思った。

 

 夢ではなかった。


 Hagexさんのブログは04年4月から始まったらしい。

 私が読み始めたのはいつ頃だっけ?と、記憶に残る最も古い記事検索してみたら05年のこれ。

  http://hagex.hatenadiary.jp/entry/20050813/p1

 この少し前から読み始めていると思うので、約14年間の「Hagex-day.Info」の歴史のうち、約13年間、ほぼ毎日読み続けていたことになる。

 きっかけは発言小町だったと思う。

 その頃よく発言小町を読んでいたのだけど、Hagexさんやトピシュさんの言うところの「もやもや」を抱くことが多い。

 「いや、これ創作でしょ」「これ、トピ主が変でしょ」等々、突っ込みを入れて楽しみたかった私が見つけたのが「Hagex-day.Info」だったのだ。

 その他、発言小町まとめサイト複数あったのだけど、小町運営会社から抗議があったらしく、ある時期に全てなくなってしまった。

 Hagexさんも、「小町運営会社からはてな削除依頼があったが、削除依頼があってもきちんとユーザーサイドの意見を聞いてくれるのは大変嬉しかった。」と仰っていた。

 その後、ブログ批判したサイト運営会社から名誉毀損信用毀損」を理由削除要請があった際も、即削除することなく、ユーザー意見を聞いてくれたはてなに対し、「ユーザーに対して誠実な対応をしてくれた、はてな感謝!」と綴られている。

 それらを読んでいたので、私も「はてな」には良い印象を持っていた。


 Hagexさんのブログ、ごく初期は普通日記、その後は発言小町から抜粋発言小町から転載が禁じられて以降は2ちゃんねるからコピペが多くの割合を占める。

 事件で初めてHagexさんのブログを訪れた人は、「ただのまとめサイト管理人じゃん。何を騒ぐことがあるのか」と思ったりするのだろうか。

 そういう方(はてなにそんな人はいいか…)は、是非右側の「人気記事」に並ぶエントリークリックしてほしい。特にFacebookバカばかり」とか。

 私は、2ちゃんから転載別に嫌いじゃないし、読み物として読んでいた。面白いと思ったものブックマークもした。

 しばらくの間は、「Hagexさんは、時折投入する渾身のエントリーをより多くの人に読んでもらうために、せっせとまとめサイト的な投稿をしてるのだろう」と思っていたのだけど、「三度の飯よりインターネットが大好き」な彼は、まとめ的投稿結構楽しんでいるのだろう、と考えるようになった。

 でも、Hagexさんの真骨頂は、やはり時折アップされる舌鋒鋭いネット批評

 Hagexさんのお蔭で、仕事子育てに追われる私も、「デマは怖い。デマは、面倒でも火消ししなければすぐに広がってしまう」とか、「これ、掘って行ったらココと繋がるのか。やばいよね」等、ネットと、それに連なる世間の怖さを垣間見ることができた気がする。

 あるいは、TwitterRTされてきて、「何これ、こんな安い話によく食いつくよね」と鼻白む思いで見たサイトが、Hagexさんによってコテンパンに貶されているのを読んでスッキリしたり。

 「“落としどころ”なんて言葉はオレの辞書にはない」と言わんばかりの、どこまでもしつこく、容赦ない筆致に、「これ、食いつかれたら大変だわ…」と嘆息することもしばしばだった。

 一方、Hagexさんの映画音楽評は実にユーモラスで、「観て(聴いて)みようかな」と思わせるものだった。Hagexさんのエントリーが切っ掛けで観た映画は少なくない。

 その中でも最も素晴らしく、紹介してくれたHagexさんに感謝しているのは「ザ・フォール 落下の王国である

 ハゲ子の社畜ぶりを自嘲するエントリー最近飼い始めた「猫先生」を含む、Hagexさんの身辺雑記も楽しかった。

 そういえば、「古本屋さんで買った本にかなり昔の写真が入っていた。アップしたら持ち主が見つかるかな?」というエントリー写真とともにアップされていたこともあった。「写真、アップしちゃって大丈夫?」と思う一方、「Hagexさんロマンチストなのかな」と微笑ましく感じたエピソードだった。


 Hagexさんは福岡出身で、貶しながらもこよなく故郷博多弁を愛していること、タバコが大嫌いなこと、小児を性の対象にする行為断じてさないこと(当たり前の事ではあるけど、これに関しては殊に強いHagexさんの意思を感じた。)など、ブログを通じてHagexさんの人となりが、断片的にだけど見えてきたような気もしていた。



 そんなHagexさんが、故郷で開催する初めての勉強会、その終了直後に問答無用で殺されてしまうなんて。

 あれほどネット上の戦いに精通し、危機管理に自信を持っていたように見えた彼が、理不尽暴力の前にはあまりにも無力だった(というか、誰だって無力だ)。

 Hagexさんは、容疑者とされる人物が、自分と同郷だということを知っていたのだろうか。


 酷すぎて、酷すぎて。

 使い古された言葉だけど、これまでの人生で使う機会もなかった言葉だけど、「神も仏もないものか」という叫びが、私の中で暴れ続けている。

 心中で叫ぶだけでは、やりきれなくて辛いので、心の赴くままにだらだらと綴ったのがこのエントリーです。

 東京で行われた一回目の勉強会結構本気で行きたかったのだが、幼い子を持つ身なので諦めていた。「これから勉強会を定例化するのであれば、いつか行く機会もあるだろう」と思っていたが、その機会はもう訪れない。私はHagexさんに会えない。

 「落下の王国、素晴らしくてソフトも買っちゃいました!」と、なぜコメントを入れなかったのか。

 明日明後日も、ずっと続くはずの日常は、いとも簡単に、あっけなく断ち切られるものでもある。その理不尽さに、恥ずかしながらこの歳になって初めて接した気がする。

 十数年の間、ブログへのアクセスが毎朝の日課だったので、今朝もつアクセスしてしまった。「注目記事」のトップにある記事タイトルにまた悲しい気持ちになる。

 「お前は一体彼の何だからこんなに湿っぽい記事をアップするのだ」と問われれば、「スミマセン、コメントも1~2度つけただけの一読者です」としか言えないのだけど、「それなのに、どうしてこんなに辛いのかな、悲しいのかな。」と自問自答しながら、べそべそと泣きながら、Hagexさんにこの駄文を捧げます


 日常どころか人生を、あっという間に断ち切られてしまったHagexさんはどれほど無念だろう。「安らかに」なんて白々しく言える心境じゃない…と思いつつも、それでもHagexさんの眠りが安らかであることを祈らずにはいられない。

「長い間、本当にありがとうございました。どうか安らかにお眠りください」

2018-06-25

anond:20180625001012

 会場の真ん中あたりの席で、

Hagex知らないし、ブログも読まずに来てるの俺らだけかもな」「FXで儲ける」

みたいなことを話していた二人組のうちの一人ですかね。

 てか、2,000円‘も’払って勉強会に参加するんなら、

講師情報を調べたりブログ読んだりしてからにすればいいのに。

 第1回目の様子なんかから

SEOの話とか、ガチで100万PVをゲットするためのテクニック講座ではないのは

事前に分かるだろうに。

 でも、終わった後に「俺にはやらないといけないことがある」って言って

何か箱を持ってHagexさんにサインと何かお願い事をしに行ってましたよね。

 アレはもう一人の連れの方だったのかな。

anond:20180625001012 の内容が変わっていたので転載

タイトル:「■Hagexが刺されて死んだらしい」

この勉強会主催しているHagexかいうやつが刺されて死んだらしい

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180624-00000062-jij-soci

https://atnd.org/events/97225

http://hagex.hatenadiary.jp/

ざまぁみろ

この勉強会に初めて参加してHagexかいう奴知ったけど、こいつは死んでいいクズだった

勉強会の始まりは「えー私のことしらない人はいないと思いますがw」みたいなこと言っていきなりキモかった。そして2000円も払って参加した勉強会の内容が酷過ぎた

勉強会ではどうすれば月間100万PVブログを作るかを語ってたけど、実際は炎上した記事を紹介してるだけ

あとは有名ブロガー(はあちゅうイケハヤ)をディスりまくってHagex信者ゲラゲラ笑ってるだけ

たとえば、はぁちゅうがプロブロガー育成塾しますみたいな記事をだけのに対して、その解説文に添削入れてこんなん買うやつバカだろwって罵ったり

イケハヤ事実を書かないしアフィリエイトリンクばっかりでクソみたいな

最初から最後まで100万PVを稼ぐ方法なんて無くてただの信者オフ会状態。本当にクソだった。2000円返しなさいよ!

あ、もう無理かw

=================

ソースこちらの魚拓 http://archive.is/7mz9c#selection-137.0-143.11

夢にまで出てきたのに

福岡に来る前に、何故かhagex さんの夢を見てしまった//

きゃー

自分、そんなに入れ込んでるの?と思ったりして

豊洲阿佐ヶ谷ロフト福岡もグッズや同人誌も全てコンプリートして、都内から追っかけ!

地下アイドルストーカーかよ、我ながらキモっ!みたいな

それが、あんなことに…

私はサッと早めに部屋を出てしまったので、疎外感というか、ぼっちで寂しい感じのまま帰った

ファンの人たちが残って皆んなでイチャイチャしてるのが羨ましかった

犯人は中にいる人??とか考えた

同じカモメ会でも、豊洲の時と多少雰囲気違ってた

違和感があった

いやそもそも比べるのがおかしだけど…参加人数も会場サイズもそれぞれ違う

阿佐ヶ谷ロフトの時は ワイワイしながらトークする飲み会のノリだったので年齢層もカモメ勉強会より若かった

今回は私の僻み根性アウェイからそう印象に残っただけなのかもですが

ドア出て、出口の手前で暗い所に影に隠れてる風な男性がいて、ワッと出てきそうになるものから…。相手も驚いたのかもだけど、こちらはビックリして、おどかすなよ…と思ったんですが、

そういう待ち伏せした人が犯人だったんでしょうか

悲しいです

ぼーっとしてしま

夏コミスタンプカードいっぱいになるはずだった、途中までで終わってしまったカードを見てもいつまでも寂しいままだ

もうあえないんだ

anond:20180625013819

情報が少ないと誰でも釣られるだろ、ボケ

まあhagexのこと知らないのに勉強会行くという時点で怪しさプンプンなわけだけど

https://anond.hatelabo.jp/20180625001012

初めて知った人間にここまで憎悪掻き立てることができるスキルがすごい

つかそもそもなんでこの勉強会に参加したの

さっさと犯人減刑嘆願してこいよ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん