「スプラトゥーン2」を含む日記 RSS

はてなキーワード: スプラトゥーン2とは

2018-09-14

Nintendo Switch Onlineが9/19からだけど、どうしようかと考え中。

スプラトゥーン2はまめにプレイしてるけど、それ以外でオンライン要素必要ゲーム全然プレイしていない。

しずえさん参戦で今までスルースマブラに俄然興味出てきたけど、リンチされるのもリンチする(オンオフともにぼっちなのでその心配はない?)のもお断りなのでリンチゲーの名をほしいままにするスマブラはやはり恐ろしくて手が出せない。

だが待ってほしい。ps plusに加入しておきながらオンライン対戦ゲーム1つもプレイしたことない自分がいまさら何言ってんだって話だった。

2018-08-21

19800円でSwitch + スプラトゥーン2を買えた話

話のまとめ:ヤフオク本体 + 5本のソフト + 別売りコントローラー抱き合わせ商品を買い、余計なものを全て売った。

発売当時は実況動画を見てはいいなぁ、楽しそうだなあと悶々としていた。

でもSwitchスプラトゥーン2のセットは38,500円。

本体ソフトも人気だから中古全然値下がりしない。

貧乏学生には買う気は全く起きず、最近ほとんど気にかけなくなっていた。

2週間前、発売から約1年が経つというのに、急に欲が自制心を上回った。

予算を32,000円に決めてヤフオクを探したところ、以下の中古商品がまとめて出品されていた。

カッコ内の数字はざっくり見積もった中古相場だ。

まあ54,000円はいくかなと思いきや、コレを見つけたその晩に46,000円で落札。( *自動延長なし* )

だいたいカッコ内の値段で Switch と スプラ2 以外の品を売り、本記事タイトルの結果となった。

今回、余計にかかった手間は

だ。なんてことない手間だが、これだけでけっこう得できるんだなーという実感を得た。もちろん運もあっただろうが。

抱き合わせ商品購入→余計なもの売却 の流れは他にもいろいろ使えそうだ。

結論:発売当日に躊躇せず定価で買える収入を持とう。

2018-08-17

スプラトゥーン2マッチング事故が続いてチョー20くらいまで上がって、これは流石にまずいと思い隠されてない真の実力を発揮してそこから連戦連敗で自らの定位置であるチョーシ1.0まで戻した。うむ、落ち着く。やはり底辺プレイヤーはこうでなくてはな。

ずっと下にいると気づかなかったけど、いつもというわけではないにしろ、時々チョー関係なくマッチングされてるのな。チョーシが上の人が下の人の面倒を見ろ的なマッチングなんだろうか。実際はそれぞれのチームの上位が相手チームの下位をいたぶるだけな展開にしかなってないけど。加えていうならチーム分けはチョーシが微塵も考慮されてないみたいだから上位対下位みたいな面白みのかけらもないワンサイドゲームになることも多いし、マッチングとチーム分けに関しては前作から何の進歩もしていないように見える。

この辺、オンライン有料化で上手い人ばっかり残ってスマブラみたいにナワバリンチとか言われちゃうのかな。

2018-07-25

スプラトゥーン2は結局、微妙ゲームだった

スプラトゥーン2を1年間遊んだのだけど、しばらくはやらないことにした。

先日のアップデートで、お気に入りのブキになっていたデュアルスイーパーカスタムが大幅な弱体化をくらい、それですっかりと冷めてしまったのだ。

デマエはSで、Xを目指していたのだけど、もうどうでもいいやってなってしまった。

ともあれ一段落ついたので、ここいらでスプラトゥーン2についての感想を書いておく。

とにかく目立つ調整不足

スプラトゥーン1からの流れを受けて、色々と改変しているのだけど、全体的に調整不足が目立ち、プレイしていてストレスたまることが多かった。

まず、スペシャルを全て一新したのが裏目に出ていて、発売から1年がたっても、いまだに調整が続いている。

今はジェットパックというスペシャルが強く、これを装備したブキが主流になっている。

このスペシャルは最強→最弱→最強という扱いになっていて、振り幅が大きく、調整のぐだぐだっぷりを象徴するようなスペシャルなのだけど、スプラトゥーン2自体象徴しているのだとも言える。

ブキの調整にも不満あり

ブキの調整がかなりひどく、一部の強ブキは妙に優遇されており、批判が多くても微調整しかされない。

それなのに、他のブキはちょっと目立つとすぐに大幅な弱体化が入り、使い物にならないレベルにまでたたき落とされることもある。(金モデとか)

こちらも調整の振り幅が大きく、それに自分の好きなブキが該当してしまうと、すさまじくストレスたまる

以前もスクリューロッシャーというブキがお気に入りで使っていたのだけど、こちらも急激な弱体化をくらい、以後はまったくかえりみられない状態になっている。

今回のデュアルスイーパーカスタムも同じで、そのブキを気に入って使っているプレイヤーに対する配慮が、全く感じられない。

明らかに強すぎる部分があるから少し弱くしよう、というのはわかるのだけど、強ブキから一気に中堅くらいの位置にまで落とされると、使う気がなくなるし、プレイする意欲も減退する。

それで他のブキを使おうにも、立ち回りに慣れるまで時間がかかるし、慣れてもまたいつか弱体化されるのでは、という懸念があると、やる気になれない。

雑な調整が入るたびに、真面目にやりこむようなレベルゲームではないな、という印象が強まっていく。

ステージ微妙

後はステージ問題なのだけど、こちらはできが悪いのが多かった。

全てではないのだけれども、いくつかは絶対プレイしたくないレベルステージ存在している。

前作のものを改変して導入しているので、数だけは多いのだけど、もともとあった欠点ほとんど改善していないので、やりたくないステージが増えただけだった。

新規ステージは全体的に、やたらと段差の多いアスレチック的なステージが多く、裏取りがしやすくなっていて、いかに敵の意表をつくか、という不意打ち狙いのゲーム性が強まっている。

なのでいきなりキルされることが多く、これもストレスがたまりやすい要因になっている。

それに前作と比べると、やたらと塗れない壁や床が増え、イカ状態で移動ができない場所が多く、テンポが悪くなっている。

塗りさえすればどこにでもいけるのがこのゲームの魅力のはずだったのに、それが打ち消されてしまっている。

塗りゲーからキルゲーへ

スプラトゥーンの最大の特徴は、ステージを塗れば塗るほど有利な状況を作れる、というところにあったのだけど、2では自らその長所を潰しにきている。

塗って有利を作るよりも、キルをして有利を作る方が早いので、キルが優先となって塗りの価値が落ちた。

そして塗りを無視して突撃できるマニューバーというブキ種が登場したことによって、その傾向が加速されている。

キルゲーをやりたいのならFPSをやった方がいいし、スプラトゥーンに期待しているのは、個人的にはそういうゲーム性ではなかった。

2になってからゲームとしてのアイデンティティーを見失っているように感じられる。

ゲームとしての核は決して悪くないが

とまあ、たくさんの不満を述べたてたのだけど、サーモンランはそれほどストレスなく楽しめたし、ゲームとしての核は決して悪くない。

ただ、開発側がこのゲーム長所を見失っている様子なのが気になる。

これに関しては、スプラトゥーンe-sports対象にしたいという意向を持っているのではないか、と推測されている。

また、今回の調整不足はswitchの初年度に販売できるよう、経営からせかされての結果ではないか、という推測もなされている。

1からさほど間をおかずに2が出たので、果たして作り込めているのかどうか、発売前に不安視する声が上がっていたが、この危惧は的中していたようだ。

いずれにしても、1と比べると全体的にクオリティが下がっていると感じられた。

1の時と同じ新鮮さは望むべくもないが、2になってからゲームとしての質が下がっている、と感じられたのが残念だった。

点数をつけるなら、1は90点で、2は70点といったところだろうか。

参考にAmazonを見てみると、1が☆4.4で、2が☆3.5なので、世間評価もだいたい同じなようだ。

それでも、サーモンランばかりやっていたとは言え、1年間は遊んだわけで、総合的に見ればそこまで不満はないのだけど、3はもっとしっかりと作り込まれている様子が見受けられないと、買わないと思う。

もうすぐネットワーク有料化されるけど、このありさまなら、課金はしなくてもいいかな…という気分になっている。

いまの2の運営の様子を見ていると、今後に期待はできない。

2018-07-19

娘は勉強している

計算漢字ドリルを一日1ページすると娘に約束させた。宿題の他にドリルだ。娘は小数点の割り算が苦手だった。それでも毎日繰り返し計算をしていると正解してくる。採点をする度に凄いねと褒める。

褒めるのは本心だ、自分小学生時代を振り返れば娘の何と勉強していることか。風邪学校を休んでもF F3をしていた自分とは大違いだ。スプラトゥーン2勉強をしてからという指示を娘は守っている。

週1だか塾にも行っているし、英会話も行っている。自分は塾にも習い事にも行ったことがない。

精一杯褒めることにしているが、この頃は褒めれば良いと思ってるでしょと言われるのが辛い

2018-07-17

新作ゲームをやらなかった俺

オクトパストラベラーが品薄のようで。

俺もね、発売日にヨドバシで品切れだったんでなんだか欲しくなっちゃって、

近所の電気屋に買いに行って品切れだったんでドンキホーテまで行って手に入れたんですよ。

そのまま残りの連休サンサーラナーガ2のRTA動画スプラトゥーン2フォーナイトやって終わったわけです。

せっかく買ったゲームをやってないんです。

もう、歳なのかなぁ。

2018-07-08

スプラトゥーン2 オクト・エキスパンション感想は(当然といえば当然だが)、あれをクリアできるレベルの上手い人のものしかない。(もしかして観測範囲

あと一歩、一秒でクリアできると思えるような難易度設定らしいが、こちとらチュートリアルの延長であるヒーローモードにすら歯が立たない(1も2も1体目のボスで行き詰っている)のだ。あと一歩どころかクリアするためにすべきことすら見えてこない。初心者初心者なだけで上手くなりうる人)向けの攻略法、助言は存在しても下手くそ向けにあるそれは、(具体的な助言はないがとにかく)努力しろ、お前には向かないからやめてしまえなどという呪詛のみである

クリアしたことにできるのは、上手い人にとっては京都風皮肉まさか使うやつはいないだろう)や発奮であろうが、自分レベルクリアすることが天地がひっくり返ってもあり得ないプレイヤーにとっては救いだった。

テンタクルズの2人登場後はすべてをハックして死闘を繰り広げたので雰囲気を堪能したとは言い難いし、言う資格もないだろうが、それでもかすかに味わったその片りんはBGMも相まって良いものだった。ただ、まともにクリアしていない自分CDを聞く資格があるのか悩んでいるのでCD購入は保留している。

大半のプレイヤーにとって簡単で退屈らしいヒーローモード自分には難しく絶賛頓挫中なので、おそらくはやり直すことはないだろうが目的であったタコ使用は叶ったので問題はない。

スプラトゥーン2でXになるためにやったこ

投稿

自分用のメモがてら記事を書くことにする

前提

社会人のため平日のプレイ時間は1~2h程度、休日は4~5h

・1未プレイの2初心者

エリアのウデマエがXに昇格

ルール選び

ルールで昇格できるほどの実力も時間もないためルール限定した

エリアを選んだ理由は以下

・打ち合い(キル合戦)の比重が他ルールより低い

リスキルされづらい

エイムよりも立ち回り次第で固めおよび逆転がしやす

武器選び

メイン

前提に記載したとおりプレイ時間に制約があるためエイム力に頼った前線武器の練度をあげるのは難しかった

そのため、ある程度の射程+塗り+うちやすさを確保できる長距離シューター・マニューバから選択

プライム・ジェッスイ・デュアル候補となった

ボトル・96・リールケルビンは使いづらいので除外

ブラスターは上手に使えるならラピは候補だったが断念

ピナーは使えないので最初から選択肢外

サブ

ボム一択

S+帯の中でも自分相対的エイム下手である自覚はあったため、

メインの他にも敵にダメージを与えられる(あわよくば倒せる)サブにしたかった

S帯まではわかば・ZAPを使っていたため、

スプラッシュボムキューバボムから選んだ

カーリング・ロボも候補ではあったがコントロールが聞きづらいため除外

クイボはクイコン下手のため考慮から外した

スペシャル

味方依存になりづらい+できる限りエリア確保ができるスペシャルを優先

ボムラッシュバブルアメフラシ>ジェッパ>>>スフィア>=アーマー>>>マルミサ>>>>パープレ(まるで使いこなせない)

総括

最終的にはプラコラ(~S+3)→デュアカス(S+4~)となった

プラコラは3確のメイン+バブルが魅力的

デュアカスは適当でも塗れるメイン+スプラッシュボム+雨の組み合わせに加えてスライドによる生存能力の高さが良かった

ギア

3.9表記

プラコラは以下

スペ強化1.3,メイン効率1.1,インク回復0.2,対物,イカ速0.3

・デュアカスは以下

カムバック,サブ効率0.5,サブ強化0.4,インク回復1.0,イカ速1.0

共通して生存能力確保のためのイカ速+インク管理をしやすくするためのインクギア

上記に加えてプラコラはエリア確保のためのスペ強+対物

デュアカスは打開の雨確保のためのカムバック+スプラッシュボムを活かすためのサブ強化を選択

ステージ

限られた時間のなかで安定して勝つために苦手ステージを避け極力得意ステージ時間帯を優先した

上2つの武器が活きる中・長射程ステージを優先

6月はデボン・ガンカゼ

7月モズク・オートロ

立ち回り

有用記事は数多くあるが素人なりに意識したこと記載

エリア特に人数が重要となるため固め・打開のタイミングは常に意識

 ※画面上部のイカの数はもちろんのこと、復帰時間計算していた

  (味方は2人、敵は3人だけど2人は復活直後だからエリア付近は人数有利のはず、などの状況推測)

 

 あとは極力味方と敵の1:1対面を見つける・見つけ次第援護に回ることを優先

・固め

 たいていS+になると前線武器エリア確保後敵陣に向かうため

 自分エリア付近で塗り+ボムによる後方支援

 味方の場所と敵が抜けやすポイントは常に把握

・打開

 4人揃う+自分以外にスペシャルが最低1人溜まってから打開行動に移る

 それまでは何が何でもデスしないことを優先

終わりに

 昇格後に早速Xパワーが200以上削られてS+落ちしそう

 上記の内容が通用するのはS+までかもしれないので再度立ち回りを見直すor武器変更するかもしれない

2018-07-07

Amazonの購入に手間取ってたら在庫がなくなった

スプラトゥーン2のテンタクルズのアミーボをAmazonで見てみたらまだ予約受け付けてるみたいだったので、カートに入れてから、そういえば耳栓しかたことを思い出して良いのないかなーと探して適当なのを見つけてカートに戻ってきたら、アミーボがカートから「あとで買う」の方に移ってて何事!と思ったらマケプレのみになってた。。(のでヨドバシで予約した。)

耳栓見てたの1〜2分ぐらいなので、なんかすごいリアルタイム商品を逃した感がある。。

たなばた〜。。

2018-06-22

会社新人さんがポケモンガチ勢だった件

中途入社新人さん。

中途採用転職組で20代後半のなかなか美人

清潔感があり、ハキハキしてて、みなの人気者。

リア充かよ、俺みたいなコミュ障アラフォーとは住む世界が違うな、同じ空気を吸ってごめんなさい、と思ったら、ゲームが好きと公言

スプラトゥーンとか、ポケモンが好きですよ」

へえ、と話しを聞いてみると、スプラトゥーン2を700時間やってると。

おい、発売から半年で700時間って…

会社員が年間2000時間というのに、半年で700時間って、もはや副業レベルじゃねーか。

2000時間英語が喋れるとか、東大に受かるとか、そんな広告が溢れてるのに。

もしやと思ってポケモンの話しを振ってみたら、やっぱりガチ勢でした。

地位権力も愛も金で買える。

お金で買えない本当に大切なもの人間価値レーティングで決まる」

俺みたいなゴミ虫がいうのもアレだけどね、産まれたてのポケモンを野原に捨て続けるような業が深い生き方、やめたほうがいいと思うんだ。

2018-06-20

スプラトゥーンの実況配信者は大抵性格悪い

スプラトゥーン2楽しいから、上手い人の実況動画を見たりするのね。そしたらもう性格悪くて萎えるのよ。

味方がどうだとかマッチングが糞だとか、動画内で延々愚痴ってるの。実声の実況に限らず、ゆっくり実況でもそういった人が多い。

性根が腐ってるよ。該当の動画を見た後Twitterツイートを観察すると更に幼稚な糞ツイートばかりでもうお前は何を目指してるの?

お前ら動画配信してるならエンターテイメントに徹しろよ。腹が立っても腹の内に収めとくのが大人だろ?あからさまに感情剥き出しで下手な人間批判するんじゃねえよ。

たかだかゲームだろ?楽しめよな?

2018-06-10

スプラトゥーン2フェス

えいえんまでが長すぎる。

ただの単純作業

たまにならいいけどこんなに続くとだれるどころか苦痛

同じことばかりやらせソシャゲーのイベントかよ。

フレンドも1人しかいないから一緒にできないし。

2018-06-08

Nuro 光の工事日程が一ヶ月以上決まらない

まらいかワイマックスでいいやもう

スプラトゥーン2もギリッギリできるし。

2018-05-10

anond:20180205234918

ごめん、これ多分俺。心当たりすごいある。

東京都内中央線沿線線路近くのアパートだったら俺。

ごめん、ガシャじゃなくてスプラトゥーン2ビール飲みながらやってる。

ストレス発散のためにゲームしてるのに(負けると)逆にカッとなって

コントローラ投げたり叫んだりしちゃってる。

ごめん、頭冷やしてしばらく距離置くわ。

ごめん。

2018-04-14

スプラトゥーン2

あれはもうゲームではない。

いわば人対人が高速で行なう将棋みたいなものと考えたほうがしっくりくる。

序盤の定石の知識に、ブキ・立ち回りに対する適切な応手や、

難解な詰将棋が一瞬で解けるぐらいの頭の回転力が求められる。

そして何より大切なのが大局観。

リスキルされても折れない心を持って局面の良し悪しを客観的判断する力。

それらを維持するための日頃の鍛錬も必要

息抜きに遊ぼうなんて考えたら大変なことになるからな。

2018-04-12

Switchの週販見てるとスプラトゥーン2がけん引しているけれどわりと任天堂IPはまんべんなく売れてる感じだ

強力なIPを先行して出して息切れ心配されていたけれどとりあえず粘り強く売れてるから戦略としては間違ってはなかったのかなあと

2018-04-02

この広い宇宙にはスプラトゥーン2星人とかいるのかな

2chで、もし将棋星人が地球に攻めてきて将棋で戦うことになったら地球代表羽生さんだろうってコピペ話題になった。

そのときに、宇宙無限に広いし、将棋と同じルールゲーム発明してる生命体もいるだろうって言ってる人がいたけど、switchを開発してスプラトゥーン2を生み出してる宇宙人もいたりするのかな。

スプラトゥーン2星人とか攻めてこないかな。

クワクする。

2018-03-22

デマ

スプラトゥーン2のウデマエって、SとS+0の差よりも、

S+0とS+1の差の方がずっとでかい

S+っていう語感に相応しいのは、

S+1からだと思うんだよね。

というか、Sって個別ある意味わからん

特に昇格基準が厳しいわけでもないし。

なので、S+とSがマッチングするようにしたらいいと思うんだよね。

そしたら、実質的に今のS+1相当がS+0になるし、

マッチングときに、S+とSがわかるので、

心の準備もできるし。

S+0でくすぶってる身としては、

S+0からS+1を目指して頑張るより

SからS+0を目指す方が楽しいわ。

デマエX導入にあわせて、

変わんないかなあ。

2018-03-11

スマブラ for ニンテンドースイッチに関する期待と予想

あくまで1個人の予想です。

発売時期

ホリデーシーズンの11月ではないかと予想します。

移植か?完全新作か?

移植と予想。

スマブラ for WiiUベースに、3DS版のフィールドスマッシュを追加した「完全版」のようなものだと思います

所謂マリオカート8デラックスのようなものではないかと。

もし完全新作の場合も、上記内容に新モードが追加されるくらいのものではないでしょうか。

アドベンチャーモードみたいな何かが。

しかし、個人的に重要なのは「どんなキャラクターが使えるか」に尽きると思っています

「"forの完全版"であろうと"完全新作"だろうと、どちらでもかまわない」というのが正直な感想です。

既存キャラクターについて

既存キャラクターの引き継ぎは勿論期待する点ですが、以下のキャラクターに大型アップデートが来るのではないかと期待します。

リンクはすでにブレスオブザ・ワイルドリンクの登場が予告されていますね。

マリオマリオオデッセイの登場で仕様が大きく変わるんじゃないかと思います

復活キャラクターについて

for~の時に「作ってみたが動かなかった」という理由で断念したキャラでした。多分3DSスペックのためでしょう。

今回はニンテンドースイッチのみの発売なので、復活は十分有りえます

きっとコナミ次第…。

新規参戦キャラクターについて

スプラトゥーンからイカの参戦が決定しました。

スプラトゥーン2ではタコプレイアブルDLCが同日に発表されていましたが、カラバリで一緒に入れてくるのではないかと予想しています

その他追加を期待するところとしては

この辺もどうなるのかなと思いますが、個人的にはさら

が参戦したら良いな…と思ったり。

クラウドの例もあるので、0とは言い切れないんじゃないかな?

ちなみに、ノクティスは鉄拳7への参戦が決まっていますね。

開発期間について

前作のfor WiiUならびにfor 3DSの時は以下のようなスケジュールで開発が行われました

 (パルテナの鏡の発売~ニンテンドーダイレクトでのスマブラ制作スタッフの発表までの間)

 ~

 ~

着手から発売までざっと見て2年半。最終DLCリリースまで4年弱です。

もし仮に今作の開発開始が最終DLC以降の場合、(私が予想している)2018年11月に発売された場合は開発期間が1年9ヶ月という事になります

そうなると、前作よりもかなり急ピッチでのリリーススケジュールになりますね。

しかしながら、今作が前作と同じ制作体制を維持した上での開発だった場合、実際に始動したのは、最終DLCリリースよりも前という可能性もあります

例えば、ゼルダの伝説ブレスオブザ・ワイルドという作品の話になりますが、当初WiiU版として制作していたものが、

途中でニンテンドースイッチ版との同時開発が決まり、その影響で発売がニンテンドースイッチと同日になったとどこかのインタビューで目にしたことがあります

https://www.youtube.com/watch?v=wlGpIoB5nys

https://www.famitsu.com/news/201704/20130678.html?page=2

>あのときの延期発表は、じつはNintendo Switchローンチに合わせて発売することが決まったからでもありました。

ゼルダの伝説の延期の発表が行われたのが2015/3/27。その時にはすでに関係者にはニンテンドースイッチ情報が届いていたのであれば

スマブラプロデューサーである桜井さんの元にも情報が届いていた可能性はあります

ではもし上記情報根拠として開発開始時期を2015年3月仮定した場合、発売が2018年11月なら、開発期間は3年8ヶ月!?

…開発期間予想だけで見れば、完全新作も有りうるかもしれないですね。

ただし、あくまでも予想です。根拠も弱いので、1つの妄言として捉えていただければ幸いです…。

最後

スマブラ予想、いかがでしたか

ノクティス参戦以外、大胆な予想はしていませんが、当たったくれたら幸いです。

今回のスマブラは3月に発表され、発売も年内という事がすでに発表されています

そのため、前作のような頻度で情報小出しは難しいのではないかと思います

しかしながら、前回のスマブラ2011年E3にて「制作に着手するよりも前に発売を予告する」という極めて異例な発表からスタートでしたので

2014年9月3DS発売までの間もとい、2016年2月の最終DLCリリースまでの間、熱が冷めないように情報小出小出しに出すしかなかったのかもしれませんね。

その分、今年のE3で濃い内容の発表があるんじゃないでしょうか。

今後も目が離せません。

2018-02-28

リッターの救済案を考える

スプラトゥーン2のリッターってめちゃくちゃ弱いと思ってます

理由ほとんどすべてのスペシャルメタられていてカモだからです。

前作で短射程がダイオウとバリアセンサーのせいで活躍できなかったのと同じですね。

ただ、前作の短射程は塗り力や前線力という勝敗に影響を及ぼす力がありましたが、リッターは前作に引き続きそれもないというのがポイントだと思ってます

メタって勝負への影響が大きいブキにされるものだと思い込んでいたので、スプラトゥーン2の開発には非常に新鮮な考えを教えていただいたなと思っています

もはやリッターは、実現可能範囲でどう強化しようが、メタられまくっているせいで活躍できないのではないでしょうか。

なので、リッターの強化にはスペシャルの調整が不可欠だと思っています

少なくとも、リッターメタだけを考えたときほとんどのスペシャル一方的に有利なのはどうなんでしょうか。

ある程度のリスクは背負うべきではないでしょうか。

たとえば、ハイプレやマルミサに射程を設け、リッターを安全に倒そうとすると逃げられやすいが、確実に倒そうとすると前線に倒されるリスクを持たせるとか。

そして、前線負担をかけられるよう強化するくらいがちょうどいいと思います

今作のリッターは弱体化しているところもありますが、塗りも効率も上がっていて強化されている面もあります

プラマイゼロとは言わないまでも、そこまでマイナスでもないのではないでしょうか。

それなのにめちゃくちゃ弱いので、もうメインの調整をするよりこういう調整をするしかないと思ってます

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん