「草津町」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 草津町とは

2024-04-19

弁護士 岸本

草津町が多数の横暴から個人権利を守らないのであれば、日本全体の多数決で、草津町原発廃棄物最終処分場にでもしてしまえばどうか。

自分のしたことが、わが身に降りかかると思って考えるべきだ。

https://twitter.com/9jtCdbGf3lih8Fe/status/1335774500093247490

2024-04-18

anond:20240418195333

草津町長の件は本人が自分で虚偽って言ってるやん

裁判否定したらほんまもん陰謀論者やんな

草津町長って結局

300万ってのは損害補償として足りる程度なんかな

町長性犯罪での名誉棄損って結構自治体運営に支障きたしそうだけど自治体としての裁判ももう一回やったりするんかね

2024-04-17

anond:20240417230652

草津町長にお前も訴えてもらうように意見送っておくわ

朝日新聞町長にたとえ加害の事実がなかったとしても、完全にアウトなのは草津町議会のもの

 町長にたとえ加害の事実がなかったとしても、この議会のものが十分に性暴力ミソジニーだった。「この議会の様子はYouTube世界配信される!」と町長自身動画内で言っていたので、自身の正しさを証明する機会として、新井議員をおとしめる発言を繰り返したのだろうが、「世界的」には完全にアウトなのは草津町議会のものではないか男性ばかりの歪な議会で、性被害を訴えた女性を「嘘つき」とののしる姿を世界さらしてしまった。

 日本には女性議員ゼロ市区町村が、311あるという(2020年内閣府調査)。全1741市区町村中なので、この国の約18%の“あなたが暮らす街”は、男性だけで大切なことが決められているということになる。日本全国でならすと、市区女性議員率はたったの16.6%で、町村にいたっては11.1%。草津町のように女性がたった一人しかいない議会地方にいけばいくほど珍しくない。

 国政に出るより町議区議のほうがハードルが低そうだし、女性も多そう……ということは全くなく、地域に根づけば根づくほど、そして田舎であればあるほど「女性は家に」の圧力が高く、政治参加が難しい現実があるのだ。

 日本有数の温泉街で繰り広げられるミソジニー議会温泉街女性の働き手抜きには語れない。一昔前は、住み込みでの旅館仕事は、身寄りのない女性の自立の道でもあった。夜のサービス業過去は非常に盛んで、今もコンパニオン需要は少なくない。女性議員があげた性被害の声と、それを数の力で潰す光景に、女性たちは何を思うのだろう。

https://dot.asahi.com/articles/-/81107?page=2

2024-04-03

anond:20240403110158

川勝が右でも左でもどっちでもいいけど

リベラル過激派差別批判するその口で地方蔑視してる事例なんてザラにあるのにな

揚げ足取りにも程がある

"投票した町民の約9割は「賛成」に投じたことになり、日本ムラ社会の恐ろしさを目の当たりにすることになりました。"

観光客の皆さんにも「閉鎖的な日本ムラ社会の闇」を見せつけ”

選挙ウォッチャー草津町新井祥議員リコール住民投票2020。|チダイズム|note

https://note.com/chidaism/n/nf89888ab39e0

”「まだ言うの?『都会のやつは信じない』」”

"田舎の閉鎖的な環境にいても、世界ジェンダー事情人権について学ぶことができる。"

日本人は人権を知らない|文月

https://note.com/fuduki_ren/n/n7b902024c93f

2024-03-23

anond:20240323123118

『殺気だつ草津町傍聴席「犬だってしねぇよ」 セクハラ背中で浴び続けた気分になった〈dot.〉(AERA dot.) - Yahoo!ニュース』へのコメント

tobalno1: これを断罪されると自分達の過去やってきたことも糾弾されかねないから、まあこの爺さん達は必死擁護するわな。

2024-03-08

小川たまかは「フェイク」と指摘された記事反論修正もせず放置しているライター

小川たまかという人は草津市長を性犯罪者として糾弾する記事を何本も書いた」という根拠は何?

https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20240307/1709821322

という記事が上がっていたので。とは言っても今回の話は草津町に関連するものじゃない。なので上記記事などに直接反論などをするものじゃない。

だが小川たまかというライターがどういうことをしているかについては一つの事例となるはずだ。

問題記事はこれ。

https://qjweb.jp/journal/16254/

冤罪が疑われており、一審が無罪になったにも関わらず二審では逆転有罪となり、その後最高裁が二審判決を破棄し今やり直しの裁判が行われている、乳腺外科医事件に関するものだ。

この記事の中で小川たまかはこう書いている。

私は普段、性暴力被害者支援者取材を多くしています。この事件についての話は事件発生後から報道を見ていましたが、深く関心を持ち始めたのは裁判を見た人から次のように聞いてからです。

弁護団が、医師撮影した女性の裸の胸(患部)の写真を、法廷で傍聴席からも見えるプロジェクターに映そうとした。とても驚いた」

要約すると、そんな内容でした。さすがに裁判長が制止し、写真が映されることはなかったそうです。医師側の弁護団としては、「顔が映っているわけじゃないんだからいいじゃないか」ということだったのかもしれないのですが、そ、そんなわけないじゃん……。

この「弁護団公判女性の胸の写真を映そうとした」という伝聞に基づく主張だが、これは外科医支援する側から明確に「フェイク」だとして否定されている。

https://gekaimamoru.org/wp-content/uploads/2021/07/259aeb2f68c87ebd5c9ceb8da39d9773.pdf

Q15 法廷でわざと胸の写真を見せようとしたというのは本当ですか?

A.弁護団が、法廷女性患者の胸の写真を傍聴席に

見せようとしたなどという事実はありません。フェイ情報(偽の情報)です。フェイクの出所不明です。

(中略)

弁護団は、女性患者への配慮から再現映像でも人体模型を使いました。事件当日の手術室で外科医師が立ち会いの医師に行った手術方法説明や触診の動作などについての再現です。

2018年11月20日東京地裁12公判

この映像についてさえ、検察官が大声で異議を唱えて進行が止まりました。結局、(傍聴席からも見える)モニターには映し出さないことになりました。

事実は以上です。弁護団法廷で胸の写真を見せようとしたなどという事実にない話をされている方は、何を根拠無責任な話を流しているのでしょうか。

外科医支援する側からはこのように「無責任な話」とまで言われ明確に否定された話を垂れ流しているが、現在に至るまで小川たまかはこれに対する反論も、あるいは修正などの措置もとっていない。

また小川たまかは同記事で「被害者女性場合は顔も入れた写真医師に撮られていたのが、「えぇ……」と思う点です」と書いているが、これについても上記Q&Aでは正当な措置であることが専門家立場から述べられている。

まあそもそも被疑者人権に関わる事柄に関する記事を「深く関心を持ち始めたのは裁判を見た人から次のように聞いてから」と、不確かな伝聞で書いていること自体がどうかと思うが。

この乳腺外科医に関する裁判は未だ継続中であり、有罪無罪かの最終的な結論は出ていない。

しかし自らが伝聞で書いた記事に対して明確に「フェイク」である批判されており、そしてそれに対して反論修正もしていないライターである、というのは明確な事実だ。

2024-02-22

名誉毀損罪起訴された事例

・ガーシー 綾野剛らへの名誉毀損や常習的脅迫起訴 裁判

大川隆法長男 知人女性への名誉毀損略式起訴 罰金30万円

・元草津町議ら 草津町長への名誉毀損起訴 有罪判決

・元プロ棋士ハッシー 元妻への名誉毀損起訴 有罪判決

SNS中傷者 コスプレイベントへの名誉毀損略式起訴 罰金10万円

・中2いじめ凍死動画投稿者 無関係2人への名誉毀損略式起訴 罰金30万円

 

■不起訴が報じられた事例(不起訴は報じられないことも多い)

煉獄コロアキ 18歳女性への名誉毀損容疑で逮捕 不起訴

立花孝志 参政党への名誉毀損容疑 不起訴

2024-02-06

anond:20240206131231

草津の件で明白な捏造相手男性草津町長)を陥れるための悪意による虚偽だったと判明したのに、

かつて全力でのっかって一緒に相手男性誹謗中傷して世界中レイプ犯だと拡散させてたフェミ連中が、まったくのノー反省・ノー改善からね…

またあの再来を謀ってるんでしょ

2024-01-27

みけねこ(ホロライブ潤羽るしあ)をオモチャにしてる人たちへ

リメンバー草津町リメンバー木村花さん。

まふまふが嘘ついてるとか悪意があるとか言ってるわけじゃない。

書かれている誹謗中傷の件や書類送検はさすがに事実なのだろうと思う。

それでもあれはあくまでまふまふ視点から書かれた説明だし自身を守るためのものである点は第三者としては忘れてはいけない。

些細なニュアンスが抜けるとガラリと見え方が変わるような出来事は世の中いくらでもある。

VTuberがまだまだ目新しいのでネタとして面白がられて消費されているが相手は一人の人間だという事を忘れないように。

2024-01-18

松本人志のことで草津の話を出す人間が嫌だ

草津町町長が性加害疑惑をかけられ、結局それが冤罪だったという事案があった。それを引いてきて「松本人志冤罪かもしれないから、裁判が決着するまで何も言ってはいけない」みたいなことを言う人間がいるのだが、あまりにも雑な意見だと思う。

 

かに草津の件でネットの連中がワーワー騒ぎ立て、草津町及び町長への風評加害を行ったのは論外である。一方で、あの件が問題になった時点で、少し調べれば「これは新井町議が嘘を言っているだけで、性加害などなかったのでは?」と判断することができたのも事実だ。具体的には、飯塚玲児というライターが書いていた『草津温泉 漆黒の闇5』という本、及びネットで出回っていた新井町議の「しょこたん通信」という怪文書のようなペーパーを読めば、同町議がかなりアレな人であり、証言信憑性などとても置けないことは分かったと思う。

例・しょこたん通信

https://twitter.com/barubarumi/status/1336087060763983872

また草津町に知人がいれば、少し確認を取るだけで現在真相として出回っていることくらいは把握できたはずだ。地元では新井町議サイドがヤバいであることは周知の事実で、町長改装の経緯などから彼女が訴えている被害がありえないことは知られていた(だからリコールも成立した)。草津の件で学ぶべきことがあるとしたら「裁判の結果が出るまで何も言うな」ではなく、「調べられることは調べてから判断しろ」のほうだろう。ネット二次加害をしていた人間は、ろくに調べもせずにひとつソース物事判断たから、ミスリードした。

 

一方で松本人志である。文春の報道だけでなく、松本本人や吉本興業コメント、その他たくさんの周辺情報が出ており、以下のことはほぼ確定している。

なので上記については裁判の結果を待たずして語ることはできるし、たとえ裁判で「性加害はなかった」と認定されたとしても、それはセカンドレイプにはなりえない(そもそも同意の有無を巡って裁判をするのか、よく分からんけど)。もちろん松本への名誉毀損は論外として、上記範囲内でこの事案について語ることはできるだろう。

 

ロンドンブーツ敦などが「何があったかからいから何も語れない」などと小学生みたいなことを言っているが、それを言い出すと裁判判決も、真実であろうことを「認定」するだけで、究極的には人間には過去に何があったかなど分からない。裁判の結果が絶対的に正しく、盲目的にそれに従うのだとしたら、再審が終わっていない袴田巌さんに対しても「お前は殺人者だ」「裁判でそう認定されている」という態度を取らないと矛盾することになる。

 

語りたい対象に対しては調べられるだけ調べ、自分の中で結論を出し、二次加害にならない範囲で語る。調べても判断できないことについては語らない。そういうのが成熟した態度であり、「何があったから分からいかお上に決めてもらうまで黙ろう」というのはあまりにも幼稚で極端だと思う。

2024-01-17

anond:20231121113855

"投票した町民の約9割は「賛成」に投じたことになり、日本ムラ社会の恐ろしさを目の当たりにすることになりました。"

観光客の皆さんにも「閉鎖的な日本ムラ社会の闇」を見せつけ”

選挙ウォッチャー草津町新井祥議員リコール住民投票2020。|チダイズム|note

https://note.com/chidaism/n/nf89888ab39e0

”「まだ言うの?『都会のやつは信じない』」”

"田舎の閉鎖的な環境にいても、世界ジェンダー事情人権について学ぶことができる。"

日本人は人権を知らない|文月

https://note.com/fuduki_ren/n/n7b902024c93f

こういうのよねわかるわかる

2024-01-12

言論の自由戦士(言自戦士)」が現れた!

ネット上の誹謗中傷は迅速削除、SNS大手義務付けへ」のニュースで、被害者発生を予防することより、言論の自由絶対視して反対するブコメ複数スター集めて上位になってる。

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/www.yomiuri.co.jp/national/20240111-OYT1T50187/

 

いわく「言論統制ダー」「誰が判断するんダー」「明確な基準がない」「そんな事より広告規制が先だ(←矛先逸らし、典型的なwhataboutism)」と。

そんなブコメ群が多くのスターを集めて上位ブコメになってる。

 

お気持ちで確たる根拠なく、OK/NGの明確な基準も示さず、具体的な被害者すら存在しない「ふしだらな二次元イラスト」に対して「不適切、表に出すな」と規制したがってた連中が

ここでは「言論統制だ」って、何かギャグですか?

「見た人(アテクシ)の気持ちを害した」(しかもそう主張してる連中は掲示されたその場で現物を見たわけではなく、ネットで後から知っただけ)の二次元イラストと違って、ネット上での誹謗中傷では実際に具体的な被害者が発生してしまうんですが。

 

草津町長をレイプ認定して口汚く叩いたり、草津町を「セカンドレイプの湯」「地獄の町」と誹謗中傷したり、

19歳と結婚したハライチ岩井女性のほうからアタック)に「キモい」「ロリコンじゃん」「グルーミングだ」と誹謗中傷したり、

東出昌大と3人の女性タレントが大人同士で同意して当人が好きにやってる共同生活に「カルト宗教みたい」と誹謗中傷したり、

今だとダウンタウン松本を片側の証言だけで性犯罪者のごとく叩いたりしてきたものね。

 

これまでは相手は多くの誹謗中傷を受けてる渦中の人で、いちいちはてブブコメにまで目くじらたててこないからやりたい放題だったのが、運営事業者ごとに削除されてしまうことになるから困るよね。

確たる証拠もなく「正義棍棒」を振り回してリンチして加害欲を満たせなくなるのが怖い?

 

https://anond.hatelabo.jp/20220127133753

↑ここで指摘されてるような無茶苦茶な「規制論」をぶってる連中がいう「言論統制だ」って??

「ふしだらイラスト自主規制しろ」と「特定個人への誹謗中傷規制するな」が両立すると思ってるなら凄いし、しないと思いながら両論使い分けてるなら単なる卑怯者じゃないか

もうお前らこそ「言論の自由戦士」の蔑称がふさわしいよ。

2024-01-11

anond:20240102175216

誰でもいいから叩きたいジジババがゴシップネタで偉そうなことを書いて溜飲を下げるだけのサイトだろ。

松本人志の件は司法がやる話なのに、週刊誌情報鵜呑みにして叩いてる連中は草津町の件から何も学習してない。

年寄りという自覚がないのは松本だけじゃなくて批判してる側も同じなのにわからないらしい。

anond:20240110125105

草津町とき新井祥子の一方的な言い分信じ込んで町長攻撃したバカどもだから繰り返すだろ。

原則論としてはわかるのだが、それを言い出すと青葉被告だってまだ刑が未確定なわけで、加害者だと決めつけるのはよくないが、周辺情報を漁っての所感くらいは言わせてほしいわね

黒確定してる現行犯と一緒になると思ってるのが幼稚過ぎる。司法で決着つけるべき話を証拠もまともにないのに勝手に黒と決めつけてリンチに加担しておいての言い分がこれ。

2023-12-24

anond:20231224062631

鈍感と言うか差別と思ってない人が多いんだなと思わされる出来事が多かった2023年だった

今しがたトランス差別言動咎められたのに悪用する性犯罪者に言えとか責任転嫁したり

今なされている元ジャニーズ被害者へのセカンドレイプ咎められているのに

ジャニーズ問題は男から男の性被害問題で女は関係ないとかすっとぼけたり

草津町のあれこれも見る目の無さは反省してるかもしれないけど

ガチガチ地方蔑視については反省するそぶりもない

2023-12-16

暇空とフェミニスト同類

それだと、暇空とフェミニスト同類なんだよな。だってフェミニスト団体Stringは、草津町すべてを「レイプの町」と犯罪者扱いした。暇空は「コラボは公金を横領している」と犯罪者扱いした。

ほら、やってることそっくり

anond:20231216193211

2023-12-14

anond:20231214152412

草津町レイプの町呼ばわりした団体と、そこに人権賞を与えた弁護士会が入ってないぞ

左翼リベラルフェミニストの定石だ

女性を愚弄する様な凶悪犯罪セクハラ行為を犯しているにも関わらず、ミソジニー・オブ・ザ・イヤーには一切ノミネートすらされない芸を見せてくれる…



日本共産党 大西航(サドル体液 レイプ脅迫 盗撮 女性トイレ侵入)

日本共産党 水谷久美子(ひき逃げ)

日本共産党 蛭田和良(あおり運転)

日本共産党 小池めぐみ(窃盗常習)

日本共産党 中塚亮(わいせつ言動による性暴力セクハラ)

立憲民主党 浜口健司(女性への暴行)

立憲民主党 重徳和彦(強制わいせつ)

れい新選組高額献金 樽本貴司(4億円詐欺)

ミュージシャン 二階堂直樹(通称マギー強制わいせつで服役経験あり。出所後に性犯罪再犯で再逮捕)

Colabo支える会 森康彦(覚醒剤)

東京新聞 浅野裕作(強制わいせつ)

医療9条の会 田村修(殺人 死体損壊)

作家 勝部元気(女子トイレ侵入疑惑存在セクハラ)

広島国際青少年協会 木村充(女性浴場侵入)

映画監督 園子温(セクハラ・性行為強要告発女性自殺し無事無罪認定へ)

草津町新井祥子(名誉毀損・虚偽告訴)



殿堂入り

元日赤軍 重信房子(逮捕監禁罪・殺人未遂罪、出所後は左翼アイドルとして娘共々歓迎される)

ジャーナリスト 鳥越俊太郎(女子大生淫行疑惑バージンだと病気と思われちゃうよ」)

文部科学事務次官 前川喜平(未成年少女に「貧困調査」)

国際的フォトジャーナリスト 広河隆一(複数女性への性暴力)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん