「パラサイト」を含む日記 RSS

はてなキーワード: パラサイトとは

2020-07-12

anond:20200712165522

アーサーは街がめちゃくちゃになって犯罪者たちから称賛浴びれたから俺は良かったかなと思ってる

同時期にやってたパラサイトのほうがキツい

2020-06-21

天気の子見るつもりだったが

序盤とパトカーのシーンがトラウマでそのまま帰るかも知れん

パラサイトなら普通にもう一周いけるんやが

PS金払う寸前でマスクしてないと入場禁止とのことで止められた

正直ホッとしたぜ

2020-06-03

邦画がつまらないと言って韓国映画をほめたたえる人はバトルロワイヤルを知らないのかね

バトロワ以上の韓国映画って何よ

あれだけ大量の人物感情移入できる作品韓国におありですか

映画が終わった後も何度もIfネタで盛り上がった

韓国あん映画が一度でもあったか

シルミドJSAパラサイト新幹線面白いのだろうが一度見れば終わりだろ

ああ楽しかったで終わりだろ

バトロワみたいに何度も同じ設定で妄想するような使い方はないはず

2020-05-23

ハガレンと鬼滅比べるのやめろ

ハガレンと鬼滅を比べてハガレンage鬼滅disする人いるけどやめてほしい

ハガレンの印象が悪くなる

何かを褒めるときに何かを下げるのはやめるようにこころがけてほしい

鬼滅はハガレンと比べてああだこうだって言うんだったら、ハガレンだけを読んでハガレンの良さをかみしめてくれ

作者も掲載時期も雑誌ジャンルテーマも何もかも違う、

ただ作者が女性ってだけが共通点なだけで

鬼滅を叩くために荒川弘を持ち出す意味がわからない

ていうか鬼と比べるんだったらハガレンホムンクルスより

寄生獣パラサイトの方が当てはまる…当てはまらない?

2020-04-30

anond:20200430133927

プロデューサーはただの例えで、プロデューサーって言葉自体意味ないです

照明でも編集でも主婦でもええですわ

叩いてる方向性自体トンチンカンて事

あと、「ゴミみたいなストーリー作品が傑作として世に売り出されているのが現状」

それはお前ら(広告代理店自身宣伝でやってることだろ

漫画ミステリー小説とその他でそんなクオリティ格差あるんだな」

それは君自身作品を触れていけばわかることだろ(漫画ミステリー小説とその他や、邦画パラサイトにそこまで差はないということが)

と思った。全体的に元増田は変な文章だな

物語作りで才能ある人材はほぼ漫画ミステリー小説に流れて今や他にはカスしかいない」

ドラマ映画2chSSスレ以下のゴミみたいなストーリー作品が傑作として世に売り出されているのが現状」

これ2chの書き込みじゃなくて大手広告代理店の奴が言ってたんだけど、漫画ミステリー小説とその他でそんなクオリティ格差あるんだな。

パラサイト水準の脚本生み出せる人材日本ドラマ映画世界に誰一人としていないとも言ってた。

鉄道市民自分馬鹿パラサイト人間だと思ったことないんだろうか

鉄道の全体的な需要減は第二次安倍政権が始まった時には始まっていた

コロナ流行開始直後の素早い乗客の減少は鉄道への不満が爆発したことへの裏返し

コロナ終息後も日本人鉄道離れは止まらない

鉄道が驚くほど日本人に毛嫌いされていたってだけだ

収束迷惑過ぎてうざい鉄道利権解体が本格的に議論されることになるだろな

自業自得

2020-04-24

茨の道

コロナウイルス革命的な価値観進歩が急速に進んでいるこのご時世に、満員電車代表される公共交通パラサイト生活だとかアナログ価値観での社会だとか命よりカネが大事という価値観にこだわる日本人大勢いらっしゃるが、ではなぜコロナ後の世界においてもそういった茨の道を選ぶのだろうか?

2020-04-08

新幹線事件コジマ植松が言ってることって実は同じ

人の尊厳の話

ジョーカーパラサイトテーマも同じ

仕事が無いと金だけでなく尊厳も奪われ

落ち武者のように当てない旅をさまようの

2020-03-31

anond:20200330104203

いや、親に寄生している独身パラサイトの君たちが

結婚もせず親に迷惑を掛けてるのがわからないのか?

君たちがまともに恋愛して子供作れば何ももんだいないでしょ?

2020-03-21

パラサイト見た

ホラーとか言われてたが楽しく笑える映画だった

中盤までは

ラストがビターっつーかヘビーすぎる

2020-03-20

死にたい

家庭崩壊

モラハラ父は怒鳴ったり物音を出したりして家族威圧するアスペルガー

母親はそんな父の数十年来の行為ストレスまりまくっているが離婚せずに不倫

同居の兄弟夫婦は母にいつも子供の面倒を見させてお金無心する

存命の同居の祖母認知症と診断されるまで長い間やりたい放題

自分パラサイト就活する気がおきずにいつも死にたい親の金で過食する寄生虫

とりあえず家族イライラは全て私へとぶつけてくるサンドバッグ人格否定容姿を貶されまくりそれで暗い性格になったと反論したが家族はまだそれはお前自身のせいだという

でも逃げられないお金がないバイトもする気もない

自分物心ついた時から家族毎日喧嘩ばかりで怒鳴りあい暴言暴力ばかり、だったのでそういうのが大嫌いな穏やかな性格になったと言う自覚があるが

家族は未だに暴言暴力モラハラ大好き

学習能力が低すぎて呆然とする

別に家族に大きい声を出したりは少ないと思うけどでも家族はみんな自分を罵る

血縁者は大事にしなければ、育ててくれた恩がすごくあるので返さなければならないのはわかるが

今は正直生きるのがつらい

一番は稼いでなくて家での地位低い

ここから抜けるには仕事をして家に金を入れなきゃいけないのにやる気がない

働いたとしてもまた家族から結婚子供を作れ、とかい要求

正直重荷

死にたいのに自殺は嫌

コロナ死ぬのも嫌とか本当に

腑抜け死ぬのにも贅沢言って

本当はただ穏やかに生きたいだけなのに

①いい稼ぎをして日本脱出海外移住なるべく家族との縁をうすくする

これが一番理想だし自分が楽しく生きられそうでも自分能力がない自信がない稼げないから無理そう

②耐えつつお金いである溜まってスイスに行き安楽死

こんな理由じゃ安楽死として認められなさそう

もっと精神的肉体的つらい人たくさんいるでしょう?この程度で死にたくなってるなんて弱すぎる

ただふつうに静かに暮らしたい

怒られることもなく

罵られることもなく

暴力暴言から離れて

毎日ちゃんとおきて

仕事をして

帰ってゆっくり風呂に入ってご飯食べて

ベットに入る

そんな普通生活

それには今耐えてお金を稼ぐしかない

たくさんお金があったら全然離れられるのに

こんなに家族にしてもらってるはずなのにしんどくてたまらなくなる

でも全然理解できないんだろうな自分がどれだけ恵まれてるか分かってないと言われるんだろう

死んだら手っ取り早くあいつらにダメージ与えられるのかな

2020-03-10

GYAOで「鍵泥棒のメソッド」見たけどめちゃめちゃ面白い

前半は殺し屋を前にした緊張感と絶妙な掛け合いの笑いとで、笑いっぱなしだった。

後半からだんだんと小さくまとまっていって、ああ~っって感じだったんだけど、もしこれが逆だったら。後半から突然の殺し屋設定登場で緊張感が演出されていたなら。これ「パラサイト」超えられたんじゃね?

 

鍵泥棒のメソッド | 映画 | 無料動画GYAO!

https://gyao.yahoo.co.jp/player/00968/v00089/v0000000000000000223/

素人童貞の32歳が彼女を作ろうとマッチングアプリを使ってみた結果

スペック

執筆動機

結論から述べると、マッチングアプリでは彼女を作ることはできなかった。

けれども、2年間の経験から何も学ばなかったわけではない。そのことを再確認し、次のステップに進むために本記事を書く。自分を振り返り、失敗した点を反省しながら、絶望したり自棄を起こしたりしないように、時折この記事を振り返ることとしたい。

また、これからマッチングアプリを使う人にとって、参考になることがあればうれしい。確かに女性交際にまでは至らなかったが、全然マッチングしなくて困っている人には、役に立つかもしれない。

使用したアプリ

pairsとwithを使用。それぞれの仕組みは基本的に同じ。検索条件で異性を絞り込み、気になる相手に「いいね!」を押す。互いに「いいね!」を押すとチャットができるようになる。どちらも、毎日ランダム無料で「いいね!」を押せる相手が出てくる。

プランはどちらもプレミアム的なもの選択。これだと通常1か月に付与される「いいね!」が30回から50回に増える。

この二つのアプリ仕様はよく似ている。どちらもコミュニティに入ることで共通趣味や興味関心で検索ができる。ただし、withのほうがおおよそ2週間に1度DaiGoによる心理テストがある。そして、このテストにより相性がいいとされた異性は「いいね!」を1日に10人までなら無料で押すことができる。適度に「いいね!」を押す相手が入れ替わるし、無料で選べる相手が増えるのはありがたいが、心理テストのたびにDaiGoドヤ顔を毎回見ることになる。

アプリのもの使用

pairsを半年、しばらく休んでwithを1年半使ってみた。結果、どちらが特に使いやすいということはなかった。しかし、どちらも毎日ログインすることにより無料で「いいね!」に交換できるポイントがたまっていく。普通に使っていれば毎日ログインボーナスがもらえるのでありがたいのだが、まるでアプリこちらの行動を支配というか指示されている気がするのはいただけない。ソシャゲの類をやらないので、そうしたことが煩わしく思えてしまう。

使い勝手のものはいいのだが、こうやって様々な条件の女性が並んでいるのは、カタログみたいで興ざめというか殺伐とした気持ちになる。それに、相手女性が何人からいいね!」されているかも表示されるので、野菜か何かの品評会みたいだ。18歳のビキニ女性に3000近くものいいね!」がついているのを見るとやりきれない思いがする。谷間を見せたりしているだけでも露骨に「いいね!」がついているのも、あまり気持ちのいいものではない。自分おっぱい大好きだけどさ。

逆に、「いいね!」をたくさんもらっている男性プロフィールも参考にすることができるのだけれど、僕の苦手なさわやかな人間写真が出てきたので、即閉じた。

具体的な戦略

プロフィールはできるだけ詳細に書いた。それから、友人と楽しそうにしているところをサブ写真に選んだ。コミュニティはできるだけたくさん入った。自分読書が好きなのだが、読書コミュニティだけではなく、作家ごとのコミュニティにも入った。こうすることで、共通話題の多い女性を探しやすくなった。

こちからいいね!」を押すのは、大体20から40くらいの「いいね!」が押されている相手を中心にした。何百もの相手からいいね!」をされている相手からすれば、当然埋もれてしまうからだ。弾の無駄打ちはしたくなかった。確かにお金を払えば「いいね!」する回数を増やせるが、すでにプレミアムプランを使っていたので、その必要はないだろうと判断した。それに後述するが、自分は同時進行が苦手だ。

相手女性は、自分と同じ内向的読書家で、美術館が好きそうな人を中心に「いいね!」していったが、もしかしたら意外と相性がいいかもしれないと思い、例えば国内旅行登山好きな人も選んでみた。ガチ勢ではないが、友人と富士山に登ったことはあるので、新しい趣味として開拓してもいいかもしれない、と考えたのだ。結局そういう相手とは会話が続かなかったけれど。

結婚歴は未婚を選んだ。もしかしたら、離婚歴のある人のほうが優しくしてくれるかな、とも思ったのだけれど、今回はやめておいた。やっぱり過去の人と比べられてしまうのが怖い。御覧の通り、僕は器が小さい。学歴は初めのうちは気にしていなかったが、結果として高卒よりは、大卒専門学校卒のほうが共通話題も多く、話は長く続いた。

メッセージを同時進行するのは気が引けたが、相手もそうしているだろうし、そこは割り切ることにした。ただ、自分の頭の処理能力を考えて、3人までの同時進行とした。どのみち、同時進行でデートに誘うことができたケースは1回だけだった。自分はそこまでモテるわけではないので、そうした心配はしなくてもよかった。

会話をして1~2週間してから実際にデートに誘った。そこで音信不通になるケースもあるので、実際にデートができたのは1か月に1度か2度だ。

デートの雑感

もともと、デートした各相手について項目を立てて論じようかと思って手帳を取り出していたのだが、馬鹿らしくなってやめた。10人以上の相手それぞれについて思い出すのも大変だし、振られた相手なのだから面白くない。それに、細かく書いていくとねちねちした恨み日記になってしまう恐れがあるので、細部は省く。

結果だけ言うと、様々なタイプ女性と会った。たいていは常識的だったが、中には残念ながら失礼な相手もいた。

ひどいケースだと、こちらを一目見るなりムスッと黙り込んで、理由もわからないまま不機嫌な相手水族館を回る羽目になったこともあった。2回目のデートで「ごめんなさい、やっぱりあなたとは恋愛できそうにないです」と告げられたこともある。誠実な人柄を感じたので諦めもついたのだが、その直後に「あなたの顔って、面白いですね」などと言われたのには傷ついた。男性女性に対して敬意を欠いた失礼な態度を取るのが許されないのと同様に、女性男性自尊心大事にしてほしい。

まだマシなケースでは、会話が弾まなかったり、恋愛対象にはならない相手だって互いに気づいてしまったりした。でも、これはどっちも悪くない。需要供給が一致しなかったのだ。

でも、マッチングアプリを使っているうちに、1回で終わるデートが2回目に続くことがぽつぽつと出始めた。

そこで、ある女性と3回目にデートした時に告白した。3週間連続デートできたので、これは間違いなく行けるだろう、と思ったのだ。けれども、彼女は驚いた様子で返事を保留した。僕は待つことにした。そして、7回目のデートの後、8回目のデートリスケジュールの途中で、彼女音信不通になった。

さようならを言う機会さえ与えられなかったのか、と思うと吐きそうだ。悔しい。小説漫画音楽趣味がぴったり合って、普段ならできないディープな話を何時間してもお互いに飽きなかったのに。

そういうこともあり、一緒に見に行った岩井俊二三谷幸喜映画まで嫌いになったし、彼女が好きだと言っていた東京事変の印象も悪くなってしまった。すすめてくれた「子供はわかってあげない」や「北北西に曇と往け」も背表紙が見えないように逆にして本棚に置いている。ついでに、「パラサイト」を見に行こうという話になっていたのだが中止になったので、ポン・ジュノ監督映画はしばらく見たくないし、ついでに是枝裕和監督のことも褒めていたので、当分この監督作品を見ることもないだろう。なんというか、自分の好きだったものまで嫌いになってしまいそうでみじめだ。しばらくすれば、またまっさら気持ちで好きなものを好きだと思えるようになるはずなのだけれど。しばらくは映画を見たいとは思えそうにない。

きちんと「一緒に過ごして楽しかったけれど、あなたとは交際できません。ごめんなさい」の一言があれば、ずっと救われていたのに。その程度の言葉をかけるのも面倒くさかったのか。そこまで軽んじられているのかと思うと情けなくて泣きそうになる。そういえば、本名を教えてくれた時も、男性でいえば鈴木一郎みたいな感じだった。そもそも偽名だったのかもしれない。そういえば遅刻魔だったのも、僕のことなどどうでもいいと思っていたのだろうか。それとも、本当に事故にあったのであろうか。心配でならない。

こういう時に限って、過去恋愛のみじめな失敗を思い出す。例えば、大学時代片思いをしていた女性から童貞馬鹿にされたこととか、前の職場の同僚の女性から面と向かって恋愛感情を見せたわけでもないのにいきなり迷惑だといわれたことだとか、告白したけれどもやっぱり保留にされて、1年以上たってから振られたこととか、とにかくみじめな失敗ばかり浮かんできて仕方がなかった。

そして、残念ながら2年間で1度も手をつなぐことができなかった。

成長した・学んだポイント

  • 自分他愛ない話で笑ってくれる女性がいるとわかった。これだけでも大収穫。
  • デートだけならしてくれる人がいる。
  • 数年ぶりに3回以上デートしてくれる人もいた。
  • 女性を過度に理想化しなくなった。素敵な人もいれば身勝手な人もいる。
  • 1回や2回のデートで振られても気落ちしないようになった。
  • 需要供給が一致しなかったのだと開き直ることを覚えた。
  • 女性から失礼な態度を取られたとしても、その程度のやつだった、と割り切れるようになった。
  • 女性嫌悪に陥りそうになったら、深呼吸するようにした。
  • そして、家族や同僚が優しくしてくれた時のことを思い出すよう心掛けた。
  • 勘違い野郎にはならないで済んだ。
  • 異性から馬鹿にされる、敬意を払われないことはこれほどまでにつらい。
  • 自分がされて嫌だったことを他人にはするなんて、したくない。

近況

現在音信不通、という最悪の結果を受け入れてから2週間ほどだ。正確にはラインの返事が来なくなってから4週間、こちからの催促のメッセージが未読のまま3週間が過ぎた。土日はジョギングをするほかは、家に引きこもって寝ているばかりだ。コロナウイルスのせいで、美術館に気晴らしに行くこともできない。仕事にも集中できない。失恋した直後は同僚のなんということのない口調に激昂しそうになった。その時は1度席を離れて6秒数える、アンガーマネジメントを試みた。しかし、腹の虫がおさまらなかったので、100まで数えることを3度やった。さすがにこれは効果があった。とはいえ、そのあと結局体調を崩して職場を2日間休んだ。

今日も最低限のパフォーマンスは確保しているが、突然襲ってくる虚無感は抑えがたい。手が止まってしまう。それでも、原因がわかっている落ち込みだから対処仕様はある。

いやっほーい、自由だ! これから風俗で未経験プレイたっぷりしんじゃうぞ! うひひ! みたいな気分になることもないではないが、それはちょっと躁状態ときの考えだ。本当は、自分好きな人と手をつないでデートしたり添い寝したりしたいのだ。まるで人生の実績解除みたいに、複数プレイに興じたり、白人美少女と寝たり、メイドさんにお尻ぺんぺんしてもらったりしても、そこまでの喜びはないのだと思う。

今後の展開

自分恋愛対象としては魅力的ではないのかもしれない。そのことを身をもって体感させられた。しかし、それで絶望するつもりはない。結婚相手としてなら考えてくれる人もいるかもしれないからだ。

もともと自分結婚願望が強く、子供も欲しい。マッチングアプリからの疲れから十分に回復したら、そういう条件で折り合ってくれる人を探してみたく思う。マッチングアプリは単純に素敵な彼氏彼女を見つける場所で、僕に対する需要が少なかった可能性がある。

それに、結婚相談所にはアドバイザーがいる。なんであれ、苦手だったり詳しくなかったりする分野の出来事に立ち向かうには、専門家相談するのがいいはずだ。病気になったら医者にかかる。進路相談には学校や塾の先生相談する。悩んだらカウンセラー相談する。それと同じことだ。

かに自分の生涯にはロマンチック出来事は少ないかもしれない。自分高校大学時代の甘酸っぱい恋愛にあこがれたが、失敗してきた。こういう絵にかいたような青春が欲しくて、人生をやり直したくなり、胸が苦しくなることもあるが、自分10代、20代にそうした恋愛に挑戦し、敗れてきた。そのことは悔しいし、無力感に押しつぶされそうになることもある。恋愛を扱ったテレビを見るのも苦痛だ。元カレ元カノという言葉を聞くだけで、複数相手と付き合ったことがあるのだという事実を見せつけられている気がして悔しい。だが、それでもチャレンジしたことは恥じてはいない。行動せずに文句だけこぼしていたよりは、ずっとましな人生を送ってきたはずだ。

最後

長々と読んでくれてありがとう

つらい失恋の渦中にある人が慰められるといいと考えて執筆した。

そしてこれを読んで一歩踏み出す勇気が出る人がいたら、もっとうれしい。

これは失敗の記録だ。だが無意味ではない。

泣いたっていい。気が済んだらもう一度アタックする。

女性から断られる勇気がまた出てきたら、それは3か月後か半年後かわからないが、またチャレンジしたい。

追記(3/11早朝)

たくさんのコメント、本当にありがとうございます。励みになりました。

ここまでコメントをともらったのが初めてで、すべてにレスポンスはできないのですが、こちらも勇気が出ました。

一言だけ。手を繋げなかったのは、相手がずっとポケットに手を突っ込んでいたからです。

それと、美術館リストを紹介してくださった方。ありがとうございます。参考になります

皆様も、恋愛・友人を問わず、良縁に恵まれますように。

2020-03-09

欧米メディアから見た今回のコロナウイルスで再び明らかになった日本の特異な文化的特性

普段から自分BBCPBSCBSCNNなどを毎日視聴したり読んだりしていて、今回のウイルス騒動でやはり日本人文化的特性というのは面白いなぁと思ったので、メモがてら共有したい。

まず結論から言うと、日本について報道されるとき日本人は基本「日本ダメだ」と根拠もなくまず否定非難論調を前提として訴える。全体的に普遍するでもなく、諸外国一般の個々の状を勘案して相対的に見るでもなく、何らかの完璧理想の上に、まず全否定から入る日本人英語圏で切々と日本の酷さを訴える。典型的な例では数日前のBBCドキュメンタリーに出演した日本LGBTの「専門家」「活動家」なる日本人が「日本には人権存在しないので〜」と普通に話していて、ホストもそれをスルーして聞いていて、世界に誤った事実が垂れ流される。日本評価すると日本右翼保守が〜、という枕詞をつけられるのが一般的。

他方、他国は「自国政府を信頼している」「団結のとき」等々、ポジティブメッセージを伝える。例えば、同じBBCでも韓国映画パラサイトの受賞を伝えた際には「韓国が誇らしい」という韓国人の声を伝え、それを喜ばしいとハッピー論調で伝える。誰もナショナリスティックだとか右翼的だとか言わない。同様にコロナウイルスでも、数日前、BBC韓国での急速な伝播が起きた際、韓国メディアに属するジャーナリストの声として「我々は政府を信じている」という声を伝えた。ジャーナリスト政府の言うことを鵜呑みにして良いのかとツッコミなど誰も入れない。誰も日本の様に自国について、一部を取り上げて全否定するような発言はしない。むしろ韓国特派員は例によって韓国医療体制を礼賛するのみである

他にも、日本人ニューヨーク・タイムズなどに寄稿したり、BBCやらなんやらに出演したり相変わらず極端に偏った情報を発信し続けている。ゴーンの報道にも見られた現象である。単に批判するのがかっこいいとでも思っている連中もいれば、政治的アジェンダを持って反政府的な動機を持つものもいるだろう。しかし、極端なことを偏ったこしか訴えないのは日本人の特徴と言っても良いように思えてきた。

元々メディア反政府的というか権力ウォッチするという立場から反政府勢力と懇意にしている。つまり日本で言うと共産党やら社会党やらそういった連中。メディアの連中はこういった歪んだ層にばかりインタビューして世界日本はこうだ、と語ればまぁ偏る。同様に、はてなに巣食う連中が、日本ダメ連呼するのは、元々反政府的な連中がこれ幸いと煽っているだけなのはもう多くの人が見抜いているとは思う。それに乗っかる世界の状況を知らない連中も騙されて、「日本はひどい」「言論弾圧隠蔽だ」いうが、世界を知らなすぎ。もっと言えば社会を知らなすぎ、というのはある。単に自分無能さを社会のせいにして憂さ晴らししているだけというのもあるのだろう。

しかし、理由はそれだけではない。

日本黒船来航で「開国」したときに顕著だったように、明治維新の頃「日本は遅れた野蛮な国」「いっそ日本語もやめて、アルファベットを使うべきだろうか」といった議論が盛んに行われていた。事実としては、日本は当時としても世界でも有数の文化教育の進んだ国ではあったのだけども。いずれにしても、日本は遅れてる、「海外」は進んでる、との崇拝に近い固定観念で、結果的には、良いものは取り入れ改善し、高品質ものを生み出すという日本的な良い面として表面化もした。

こういった歴史的なことも関係して、かなり特異な文化的言論的状況が定着していると思う。この状況は、良い面もあれば当然、悪い面もある。特に第三者的視点客観的に見た状況を海外に伝えることは極度に下手。大体、欧米メディア日本特別に、何を考えているかからない不気味な国として特別扱いするのが近年の特徴かと思われる。昔は日本経済金融企業の話、ヘンタイ系の「おかし日本人」を蔑視的に報じるか、日本右翼がどうの、ばかりだったので、マシになったのかどうかわからない。

いずれにしても興味深い現象ではある。

2020-03-07

あかでみーしょう

日本アカデミー賞最優秀作品賞がアレでアレだったということでアレなんですけど。

本家アメリカアカデミー賞パラサイト作品賞を取ったときは、ノミネート作品ラインナップを見比べて「日本アカデミー賞レベルが低い」みたいなことを言ってた人たちの評価がガラッとかわって称賛してるのを見ると乾いた笑いしか出ない。

みんな見たいようにしか目の前の現象を見ようとしないものなのだのう。

2020-03-06

パラサイト見た(ネタバレなし)

‪見終わった後、きっとこの物語に出てくるような半地下の住人はこの映画存在も知らないかもしれないし見ることもないんだと思うと、なんとも言えない気持ちになった‬

2020-03-04

anond:20200304175857

パラサイト映画でも語られている通り、基本的韓国若者に関してはむっちゃ有能だし変なヘイト感情は「優秀ではない」人のみが持ってる嫉み的な奴だから、あえて日本に来る子で極端にコミュニケーションできないし日本になじもうという気がない子はいないぞ。

なんで多分面接0点はおそらくガチヘイト案件だとおもう。(志望者の数にもよると思うが)

2020-03-03

ポン・ジュノの「グエムル」が面白すぎた

GYAO無料配信してたから全国一斉休校をチャンスにおっさんだけど昼間っから見てみたけど、すげーなこの映画

 

グエムル漢江怪物- | 韓流 | 無料動画GYAO!

https://gyao.yahoo.co.jp/p/00449/v02981/

 

怪獣映画でなくて家族映画じゃん。パラサイトと同じ社会底辺層の。今の時代に公開してれば、この映画でもカンヌアカデミー賞取れたんじゃないか

とにかく面白かった。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん