「音楽家」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 音楽家とは

2018-01-31

anond:20180131010414

芸術日本人にとっておハイソでご高尚な趣味かもしくはホコリかぶったレガシーで非効率的なお飾りでしかない感じすごいもんな。オタク向けというかコアユーザー向けジャンル

よく言えば機能美、本質効率的大量生産によって生み出されたそぎ落とされて平均的なものがより好まれ社会家具しろ服にしろ。ニ●リにユ●クロ。

芸術音楽もそう。J-POP社会

行人路上で奏でる音楽家に興味ないし交響楽団チケットは売れないしそもそも奏でられる場が少ないし団体が少ないしおかげで封建的で閉鎖的で凝り固まった社会のまんまだし大学は高い。

(※ごめんヨーロッパと比べてるから言いすぎなとこはあるかもしれない)

世界史はみんな一応勉強するのに当時の世相のさ中、アクティヴィストとして生きた音楽家画家を知らない。祖国への想いを交響曲や油にのせて綴り銃を持たず戦った芸術家たちの名を作品を知らない。

隆盛を知らないか近代現代芸術にも結びつかない。

勝手に思ってるだけだけどね。

でも単純な話もっと芸術が身近になればいわゆる日本的なギスギスした社会性は多少改善するんじゃないのとか思ったりするけどね。だから国民性と合わないのか。日本人芸術爆発させちゃうしな

2018-01-21

anond:20180121192322

文春は「文春砲」を吉田君みたいなキャラ付で紹介し出したか嫌悪感が上がったんでしょう。

それでも、政治屋未満の不倫だ、元アイドルがお股のゆるさで 旦那自殺させた話とかあったからまだ嫌悪感も緩和されていた。

だけど、女性声優のしょうもないスクープ声優オタクからの横になるだののリアクションを期待したり、そこからどんどんネタがしょうもなくなっていったりして。

文春砲かい名前を出してるのも疑問を抱くレベルの効力の無さが露見してきた。

今回の小室は例えクロでも「小室はそういう奴だし、奥さんの介護疲れたからヤっただけだろうよ。今更過ぎねえか文春。」

シロでも「介護疲れで鬱になりかけのところをゴミみたいな記事引退に追い込んだ!いい加減にしろよ文春。」という免罪符が出来てるから出しゃばりすぎな文春に対しての風評が悪くなったんだろうな。

というか、TKが遊んでたとかい過去を知らない今の世代の子からすれば「偉大な音楽家のおじちゃんがカストリ雑誌に傷付けられて引退しなきゃいけなくなった!」って思われてるんじゃねえか。

ぶっちゃけTKがどんな遊びをしてたか理解する気もねえし。

2018-01-12

anond:20180112123222

http://licca.takaratomy.co.jp/profile/

パパは音楽家ママファッションデザイナー、おばあちゃんはケーキ屋さん、で専業は一人もいないし

パパママ海外行ったりしそうだし、おばあちゃんも自営業で忙しいはず。

んで小学5年生のリカちゃん以外に、4歳の双子と1歳の三つ子がいるけど

これで6人もの子供育てるの無理だろ。

と思ったら「おてつだいロボット マカロン」ってのがあった。

http://www.takaratomy.co.jp/products/lineup/detail/licca816669.html

家事はこれがやってるっぽいが、育児機能はなさそう。

リカちゃんが弟妹の世話をしている画像も見るけど、

まさか小5の長女に5人の弟妹の世話をすべて押し付けているネグレクト家庭なんだろうか…

anond:20180112122251

2014年には、家族との時間を大切にして、子育て家事積極的に関わる姿勢評価され、育児を楽しみがんばった男性表彰される「イクメン オブ ザ イヤー 2014」(イクメンキャラクター部門)を受賞している。



らしいけど、職業オーケストラ指揮者という設定でそんな時間があるわきゃないので

実はリカちゃんのパパさん自称音楽家ヒモなんじゃ・・・

2017-12-26

作詞家かい職業需要あるんか?

何か作詞ばっかりやってる音楽家いない?

需要あんのかな。

作詞ぐらい誰にだってできそうじゃん。

仕事が早くて安いとかコネが凄いとかそういう奴?

2017-12-25

右派芸能人みたいなの

松本人志がなんか最近だとそういう面で怒られがちだけど、たとえば氣志團とか、あるいは MC バトル系の一部の人達とか、素朴な(という言い方が適切なのかは知らん)帰属意識と地続きの愛国心を前面に出してるみたいのあったりするじゃないですか。

個人的にこの点が最も象徴されてるのが、徳之島だと思うんですが、あの曲、あくまでも「戦艦大和慰霊碑のある犬田布」について言及しているのであって、ではその同じところが薩摩による帝国主義への反発の象徴であるという部分に触れてはないよね。徳之島というあの島を「日本」という国家のなかの「熱い」地域と極自然位置づけることは極めて危うい行為であるように俺には思えるのだが、まあともかく彼はそれを普通にしている。

音楽家とか芸能人とかは反権力であるべきみたいな規定を持つ人達は今でも中高年には結構いるように思うのだが、結局それはコンスタンチン・スタニスラフスキーという天才が偶然ロシアにおり、そして彼がソ連政府に協力的でありソ連政府の側もその利用価値に気付いていたという話にすぎなかったんではないかと思う。

はい徳之島のあれを無神経と怒る人がそんなにいるようにも見えず、徳田虎雄の屈折のようなものすら理解されなくなる日は近いのだろう。

2017-11-11

売れない漫画家の特徴

ネットを見ていると時々、売れない漫画家インタビューをみることがある。かつてはそれなりに稼いでいたが次第に誰からも求められなくなり現在アルバイト生計を立てているという内容だ。

そこで決まって始まるのが出版社に対する愚痴である出版社が求めるのは売れっ子ベテラン作家かこれから伸びる若い作家であり自分のようなヒット作もないベテラン作家仕事の依頼は来ない。デビューが同時期の知り合いはみんな辞めていった。自分もどうなるかわからない。将来が不安だ。などと言い自分の身の上を嘆くのである

漫画家に限らず小説家音楽家などもそうだが、このような発言をする人にはひとつ共通点がある。金を稼ぐ努力を一切しないのである芸術家を気取り良いものを作れば売れると考え作品制作すること以外は他人に丸投げしているのである

彼らに自分個人事業主であるという意識はない。経営勉強をしてどうすれば利益が出るか考えようとしない。市場の動きにも無関心で「良い作品」にこだわり続ける。そのような人物はよほど幸運でない限り売れ続けることはない。

彼らはなるべくして不幸になったのだ。

2017-10-26

自閉症スペクトラム者には生存必要先天的才能が付与されるのか?

まず疑問の前提として、自閉症スペクトラム者が得意とされている分野について二種類のデータを挙げる。

書籍アスペルガー症候群高機能自閉症の人のハローワークテンプルグランディン著)」によると

自閉症スペクトラム者を3タイプ視覚型、数学音楽型、言語型)に分類した上で各タイプに向いている職業



そして名を成した自閉症スペクトラム疑惑)者を分類すると

※実際に列挙してみると大抵の人物は3タイプのどれかに分類できる



ところで、書籍遺伝マインド --遺伝子が織り成す行動と文化 (有斐閣Insight)」によると

約70の形質のうち影響度の強い上位10形質のうち位10形質を順に挙げると

  1. 音楽
  2. [同率]数学自閉症(親評定・女児
  3. スポーツ
  4. 執筆
  5. 音程
  6. 自閉症(親評定・男児
  7. 統合失調症
  8. ADHD
  9. 一般知能


自閉症スペクトラム者の数学音楽型には音楽数学の才能、言語型には執筆の才能が必要視覚型も美術なら同様)だが、どちらも先天的に決定される可能性が高い才能らしい。

(注:疑問に仮にYESと答えるからこそカテゴリ分けと適性職業推薦は機能するので、文章が混乱しています

疑問は、自閉症スペクトラム者には上記の才能がセットでついてくるのか否かだ。

発達が偏っている、社会性が欠けていることは確かだが、欠けた分どこかで盛り上がっているなんて保証されていないのでは?

自閉症スペクトラム者に特定分野に才能を発揮する者が多い」事象真相

どちらなのだろうか

また、この疑問に回答するために自閉症スペクトラム者が特定分野の才能を持っているか調べる方法はあるのだろうか?

個人で受けるWAISⅢなどで分かるのだろうか?

被験者大勢の脳活性状態遺伝子配列を調べた統計データとかあるのだろうか?

2017-10-18

anond:20171018174602

いや逆。優れた音楽家だと自負してるからコーディングも上手いって言う

2017-10-16

https://anond.hatelabo.jp/20171016173548

個人は、旅行楽器アナログゲーム

世代幸せそうなパパを見ると羨む気持ちはあるが、そういう才能はなかったのだからしょうがない。

スポーツ選手音楽家画家医者とか一流企業に勤めるとか、そういう様々な「なれなかったもの」の一つでしかない。

大多数の人ができていることができないのは無念ではあるが、それでも「生きてちゃいけないのか」とかは思わない。

等身大で生きるよ。

2017-10-14

純愛ゲーの名曲だと思っていたのに関係者不倫してた

結構前の話なんだけどな。

その時は本当に狼狽えたよ。

曲を聞きながら脳裏に浮かぶ甘酸っぱい世界が、不倫野郎の股間から飛び出してきていたと知った衝撃たるや。

「耳に愛液がかかる」と言ったキチガイはどこの声オタクだったか忘れたが、感覚的には確かに間違ってないな。

からこそみんなに響いたんだろう。

音楽家不倫なんてニュースで似たような話はいくらでも見聞きしていた。

しかし、「まあ俺はビジュアル系バンド興味ないんで~~~」とスルー出来ていたのさ。

そりゃそうだ。

自分が聞いたことない曲の作り手が何やってようが知らんわとしかならんわ。

でもエロゲで同じことが起きると流石に理解できてしまった。

こりゃ悲しいねえ。

いねえ。

凄いいい曲だったのに穢れてしまったねえ。

そもそも穢れていたんだねえ。

でも曲自体は素晴らしいねえ。

なら問題ないんじゃないかな?

とようやく考えられるようになりました。

きっとリアルビジュアルバンドの尻追いかけてるおばちゃんも同じようにいつの間にか納得したんだろうねえ。

からつの間にやら鎮火するんやねえ。

人生経験しないとわからないことだらけだわ。

2017-09-29

CDを見るたびにモヤモヤと苦い気持ちになる

以前、音楽家評論家コラボイベントのようなものに行った。

トークショー音楽を組み合わせるタイプの小さなイベントで、

終了後それぞれの書籍CDの物販があった。

音楽家はあまりCDを持参していなかったようで、

私が購入したアルバム最後の1枚だった。


友人も多少気になっていたようだったので、

「聴いたら貸すね」と話していたら、

「よかったらどうぞ」と、音楽家が友人にCD-Rをすっと差し出した。

私が購入したアルバムと同じ内容の楽曲が、そのCD-Rには入っていた。


その瞬間、私の心は急激にその音楽家への嫌悪感でいっぱいになってしまった。

パッケージを見るたびに、なんだかモヤモヤした気持ちがわきあがってきてしまい、結局1度も購入したCDを聴いていない。


私がお金を払って手に入れた物を、あっさり無料で入手「させた」ことがよっぽど嫌だったのだろうか。

イベントで聴いて、「素敵だな、この音楽お金を払って所有したいな」と思った気持ち

踏みにじられたような気持ちになってしまったのだろうか。


自分が友人の立場だったら単純にラッキーだったなあと喜んでいたと思うのに。

2017-09-28

どこでー壊れたーのOhフレーンズ

今聞いてもめっちゃいい曲やわ

AKBより100倍いい

つうか昔と比べて今の音楽って劣化してるわ

たとえば夏祭りって色んなバージョンがあるけどジッタリンジンが一番うまい

今の音楽家って昔の人たちが作ってきたものコピペして誤魔化してるだけだよね

生産者じゃなくて少し毛色を変えた消費者に過ぎないと思うわ

2017-09-26

Ametsub事件に寄せて

発されるネット上のテキストを追ってみた。

彼の音楽性は賞賛され、ほとんど否定されていない。

一方で、音楽家へのエモーショナルな肩入れもあまりみられない。

少し離れているような距離感がある。

それがエレクトロニカ的なんだけど、今回はこの事件が中心に配置されている。

引力に対しては、接近せず、衛星のような遠心力をもって廻る。

接触は拒否し、引き合い続ける。

エレクトロニカ感覚の基本は、どう考えてもこの関係性にあるのだし、

他の"業界"で繰り返される事件対応をしても、なんの実りもないだろう。

エレクトロニカは、全てを基本にそって再構成する良い機会なんじゃないかな。

2017-09-23

大森靖子かい音楽アイドル

大森靖子感情劇場的な入れ物につめて発散しているだけで、別にすぐれた音楽家でも詩人でも芸術家でもなんでもない。共感型のアングラアイドルSNSで補完するダウナーっぽいエンタメ自己憐憫世界は終わっているがあなたの愛だけはある型。ちゃんと現代向けにアップデートはしている。ファンサ、マメエゴサーチリアクションかわいい自撮り情緒不安定ポスト音楽に命をかけているように自分演出して、自己承認の増加に命をかけている。ターゲットにとても配慮したわかりやすインスタントリサイクルかつエコな病んでる歌詞


音楽真摯に作る人々にとって不幸だったのは、この人にとって自己承認ツールの最たるものたまたま音楽だったこと。きっと小説を書いて新人賞をとれば小説家で、絵を描いて売れれば画家ツイッターブログはどの道必須媒体にこだわりはない。そこに「わたし」がいればいい。この人は音楽を語るけど音楽自体に愛はない。自己愛音楽混同している。レコメンドできるほど掘り下げてもいないし、そもそも音楽素養がない。明確な音楽ポリシーはない。本当にインディペンデントアーティストなら欅坂を歌えない。自分音楽ルーツプライドがないからできること。だから音楽に命をかけているのではなく、自己肯定に命をかけているというのが正しい。


大森靖子音楽魔法じゃない。というか大森靖子の言ってる「音楽」は音楽好きな人たちの考える「音楽」ではなくて単なる「自己世界」だから何にもならない。自己世界なので大森音楽と人格を分離できない。人格自分にとってそぐわなければ同時に音楽もクソとなる。でもそれは違う。人格がクソでも作るものは素晴らしいということは多々ある。どんなに憎んでいる人の音楽でも好きになっていい。どんなに愛している人の音楽でも嫌いと言っていい。そういう軽薄さは芸術において許される。


いま日本では面白いバンドとか若くて良い音楽家がたくさん出てきてる。ちゃんと音楽好きで、自分たちで曲作ってるやつらがこういうアイドル音楽否定されるって、マジでアホらしいだろうなと傍から見てても思う。不毛で何にもならない。日本音楽業界ってもっとクソな人間システム問題が山積してるのに。なんか悲しくなる。お笑いとかでもようあるけど、上に噛みついてた底辺出身ちょっと大きくなって、下のやつを叩いているの見ると、怒りというよりは悲しくなる。結局、生活大事なんよな。上から来たストレスを下にぶつけて溜飲を下げて。そういう人が世界を変えるとか美辞麗句並べて。事務所の弱い方はもう何も言えない中で、しれっとSNS再開。そんな暇あったら音楽魔法にするために時間使った方がええんとちゃいますか。音楽アイドルさん。

2017-09-15

音楽家同士でハイレゾはやはり違うというようなやりとりをしていたのを見たが、本当に違うのだろうか。

所詮可聴域外の話だろう。

音楽オカルト親和性が高い。

規制すべきだ。

2017-09-06

ジャズめんどくさい

日野皓正暴力がいけないのは当然なんだけど、ジャズは逸脱!あの少年こそジャズ!みたいな意見ばっかり書かれるとうんざりしてくる。

ジャズは逸脱するものって考えもあるからまり少年を責めないでくれよな!ぐらいにしといてくれればこっちもすんなり納得できんのに、日野は大した音楽家じゃないとかそんなの知らねえよ。誰だよテメェは。

2017-09-05

[]興梠

興梠(こうろき、こうろぎ、こうろ、こうのき、こうまつ、こうりょ、こしき、よのき 、きょうろ、おきの、おこのき、おこりょなど)は日本人の姓である

漢字・読みともに希少かつ難しいが、宮崎県高千穂や五ヶ瀬、熊本県阿蘇では比較的多く見られる。

anond:20170905125918

みんななんでこんなのに共感できるの?

なんでってそりゃ

太田だってコミュニケーションするのにビンタしなきゃいけないんだったら、たいした音楽家じゃないでしょ」

その考えは響くな、その通りだ。

太田「じゃあ、日野さんのやったこと気に入らなかったら、日野さんのことビンタすりゃいいわけ?」

確かにそうはならないな、一理ある。

太田「いや、言ってわかんなかったらビンタすりゃ良いってことは、日野さんのこれが気に入らないって人がいたらビンタすりゃいいわけ?」

確かにそうはならないな、示唆に富む。

太田「じゃあ例えばね、我々がお笑いでお客を笑わせたいと思ってるときに、客をくすぐっちゃうようなもんなんですよ。それやっちゃったら、それはもう自分のやってることの否定なっちゃうから

なるほどその通りかも。意義深い。


まりはそういうことだ

いまどきの発言というのは あ な た 自 身 が そ う し た よ う に 単一のシーンとして消費されている

それは何も矛盾を生まない

何一つとして矛盾を生まない

anond:20170905125918

大田の言いたいことは、「音楽家なら音楽家らしく楽器で語れ」と言ってるだけなんだよ。

それが現実的かどうかはさておき、ただそれだけ。

太田光が何言ってるかサッパリからない件(ドラム日野ビンタ

http://www.kansou-blog.jp/entry/2017/09/04/073456

この記事ブコメを見てると、太田共感を示してるようなコメ結構あるけど、みんな正気松本意見がどうかは置いといて、俺には太田のいうことがサッパリ理解できなかった。支離滅裂過ぎて。

太田「たいした音楽家じゃないでしょあの人」

この時点でもう無理。いきなりなぜ音楽家評価の話なる?凄い音楽家ならビンタOKってこと?

もし仮に、コイツが「暴力NG」という立場に立って発言してるんだとしたら、なおさらこの発言看過できない。失礼すぎるでしょ。ビンタNGだけど言葉暴力OKって言いたいわけ?だとしたらとんだダブスタだ。

太田だってコミュニケーションするのにビンタしなきゃいけないんだったら、たいした音楽家じゃないでしょ」

あの場面はどう見てもいきなりビンタから入ってるわけではなくて、コミュニケーションが取れなかった結果ビンタにつながったわけでしょ。この言い方だと日野氏が何でもかんでもビンタしてるように受け取れる。

意図的印象操作で悪意を感じるんで、個人的には拒絶反応モノなんだけど、みんななんで平気なの?

太田「じゃあ、日野さんのやったこと気に入らなかったら、日野さんのことビンタすりゃいいわけ?」

これもいきなり出てくる意味が分からない。そもそもビンタに繋がったのは中学生が気に入らなかったからじゃないでしょ。ショーの進行に支障が出るのにトチ狂った中学生が全く指示に従わなかったから。

それに、これは意図的矮小化であり、悪意を感じる。こういうのは気分が悪くなる。

太田「いや、言ってわかんなかったらビンタすりゃ良いってことは、日野さんのこれが気に入らないって人がいたらビンタすりゃいいわけ?」

言ってわからないということと、気に入らないということは別の事象。同一視するのはおかしい。意図的にやってる証拠。悪意を感じる。

太田「じゃあ例えばね、我々がお笑いでお客を笑わせたいと思ってるときに、客をくすぐっちゃうようなもんなんですよ。それやっちゃったら、それはもう自分のやってることの否定なっちゃうから

この例えは心底理解できない。くすぐるのは暴力じゃないし、親しい間柄なら別にやっても何の問題も無い。(金のないキモいオッサン女性にやると犯罪になるけど。)

話は暴力としてのビンタじゃなかったのか?なんでこんな美学みたいな話になってんの?マジで意味わかんねえ。

太田の話は一貫して、それっぽいことをその場その場でオウムのように言ってるだけで、全然話が繋がってないように思えるんだよね。だから支離滅裂に感じる。みんななんでこんなのに共感できるの?

2017-09-04

anond:20170904095102

完成度関係ない、そこに「音楽家の魂」があれば別の見方芸術など)もできるが、教育だったというならアウトだということ。

芸術の質は問わない。それが芸術であれば、常識から外れることもあっても仕方がないものこそが「芸術」だからだ。

作品として残念であっても、逸脱自体は起こり得るものから芸術をやっていて炎上したくないなら、保険に入っておくか非難を受け止めるかしかなかろう。

日野皓正の件は、自身音楽家として思わぬ方向に向かう音楽への執着でコントロールがきかなくなってしまったということなら、個人的にはオッケーだったけど、

教育者立場としてなら、コントロールが効かなかったこと自体NGだなと思うし

お笑い芸人正義を語らせる以上にジャズミュージシャン教育なんてさせちゃいかん。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん