「音楽家」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 音楽家とは

2019-02-16

anond:20190215230349

シリーズ途中でやめられないのは仕方ないとして、そもそもけものフレンズ2を作らなければいけないって前提がおかしくないか

今のけもフレ2は作らないほうがよかったレベル、いっそ全話落としてくれたほうが喝采される思い出汚しなので、変な噂で叩いてるのはおかしいが「けものフレンズ2の仕事を受けたこと」自体批判されても仕方ないと思う。苦しいアニメ業界人間お金のためにするお仕事から同情できるとはいえ。悪く言えば独裁政権プロパガンダとかカルト宗教仕事受けちゃった画家音楽家みたいな扱いにはなると思うんだ。

2019-02-15

アーティストデビューってなんなんだ

歌手デビューならわかる。

メジャーデビューもわかる。

でも、アーティストデビューって。

デビューしたてで芸術的な歌を歌うと宣言するなんて、ずいぶん自信がおありなんですね、と皮肉ひとつも言いたくなってしまう。

個人的には、歌手ミュージシャンのことを安易アーティストと呼ぶ風潮を根絶したい。

本当に芸術と呼ぶにふさわしい歌い手音楽家もいるけど、安易に使っていると、アーティストという言葉にどんどん重みがなくなるような気がする。

2019-02-12

始めて邦ロック理解できた。

自分は、邦楽がよくわからなかった。

特にアイドルとかはマッタク分からなかった。

  

だが、今、ノリアキという歌手の『君はポイズン』とかいうのを聞いた。

ノリアキという音楽家は昔から知ってて、ニコニコのノリで歌ってるネタ系の歌い手だと思っていた。

しかし、音楽を聴きながら、「世界観」がいきなり伝わってきた。

これは、「サウンドノベル」だと直感した。

そう直感した理由を考えてみた。

  

サウンドノベルは、単なる電子紙芝居音楽や音声がついているだけだ。これの何が面白いのか。

それは、小説ではない、音楽による雰囲気表現効果音リアルにすることでの臨場感だろう。

ノリアキの『君はポイズン』には、世界観空気感があり、それが音楽を通じて伝わってきた。

  

なるほどなあと。

速攻で伝わってくる、強制的ものが、音楽にはある。

そこに世界観物語性を感じて感じ入る人が多いのかもしれない。

そういえば、ビジュアル系はそういう感じの最たるものか。

  

自分は、サウンドノベル理解できていたのだから、地続きだったのか。

2019-01-08

anond:20190108130449

雑すぎ。どの国に行ったって全体で見たら男は女に比べたら家事出来ないしセンスもないし怠け者。

お前もたいがい雑だよ。

世界で認められてるシェフデザイナー音楽家も、男が断然多いという事実を前にして何言ってんだ?

2018-12-16

ボヘミアンラプソディ見てないけど感想書く

ボヘミアンラプソディは見ていない。

クィーンが好きじゃないからだ。

かといって嫌いでもない。興味がないのだ。

興味がない人間がわざわざクィーン映画を見てもしょうがないと思ってるから見ない。

なので映画自体は見てないのだが、ボヘミアンラプソディーを見て褒めてる人を見ると嫌な予感がするのだ。

どういう予感かというと、昔流行った音楽映画アマデウスを褒めていた人間に感じるのと同じ下品感性である

知らない人のために説明しとくと、アマデウスとはモーツァルトサリエリ映画である

音楽家として世俗成功は納めたが凡人のサリエリが、天才モーツァルトの才能に嫉妬し、

嫉妬の余りモーツァルトを毒殺するという映画である

まるでゴシップ週刊誌のような筋書きであるしかし昔これがヒットしてしまったのだ。

これは音楽映画としては不幸な成功というしかない。

だがしかし、大して音楽に興味もない客層に受けるためには、

こうしたゴシップ趣味のフックで引っ掛けていくしかないのが悲しい現実である

さて、ボヘミアンラプソディーだが、どうも感動したとか言ってる人の感想を見たり聞いたりしてみると、

アマデウスと同じ週刊誌ゴシップ感性が鼻につくのである

真面目にやってる音楽家の毎日はすっごく地味である

でもプロとはなんだってそういうもんだと思う。

ボヘミアンラプソディーはそうした現実から180度反対の、

事実に題材を取ったゴシップファンタジーとなっているのではないかというのが自分の予想であるが、

もしそれが当たっているとしたら、そんなものを喜んで感動している大衆は不幸であると思う。

2018-12-02

しっかしやまもといちろうミソジニーはひどいなーその2

あの人はすべての女性高嶋ちさ子級の恐ろしさを持っていると思っているのだろうか

子ども時代DS破壊されたあげくあれは計画的行動だったとすぐわかる嘘をつかれたり

折りたたみ携帯を逆向きに折られたりしたのだろうか

いやあの音楽家の人が折りたたみ携帯を逆向きに折ったと言う話は聞いてないけどDS破壊からなんか携帯逆折りを思い浮かべちゃって

2018-10-10

キズナアイ問題でなぜVtuber関係ない界隈が動いたか

単に隣家燃えてたら延焼しないようにしているだけだわな

はてなTwitterではほぼVtuberとは関係のないBL界隈から援軍があったと注目されているけど、タイムラインを眺めていると援軍に駆けつけているのはBL界隈だけでないことがわかる

例えとして列挙するなら「漫画家」「画家」「小説家」「CGクリエイター」「動画クリエイター」「音楽家」「造形作家」「記者」「プログラマー」などがわかり易いほど散見している

一言で示すなら、どうやら「表現者」と呼ばれる層がキズナアイ擁護派のオタクへ援軍として駆けつけているようだ

タイムラインを見ていると判るが、いわゆる「オタク」と一括りするには無理のあるイケイケな属性を持つような表現者まで混じっており、キズナアイ問題はどうやら表現者にとってセンセーショナル事件のようだ

かにこれまでのオタクに関わる倫理問題を振り返ると、今回のキズナアイの話が広まった速度は相当速い部類に入る

メディアが反応する前に表現者が一致団結をしてキズナアイ配慮を求めた発言非難を示した

これまでのオタクに関わる倫理問題ではオタク文化を擁護する声は本当にオタクだけだったが、今回はなぜかオタク以外の表現者擁護しているのだ

たぶん今回のキズナアイ問題は転換期だ

多くの表現者記憶にはキズナアイ問題記憶された

また同様の方法で何らかの表現者バッシングした場合、同じように様々な界隈の表現者が現れて叩き潰されるだろう

2018-09-24

漫画家漫画を描くのが怖くないのだろうか?

小説家は、小説を書くのが辛くないのだろうか?

音楽家は、作曲するのが苦痛じゃないのだろうか?

ぼくは、研究者になりたい高専教員だ。

正直研究するのが怖い。

論文を書くのがつらい。

コレが人生最後研究だったらどうしようと思う。

もう二度と次回作が作れないんじゃないかと思う。

かつて、「何か」に突き動かされて研究して、ここまで来た。

だけれども、ぼくを駆り立てていた「何か」が跡形もなく消え去って、「研究者でない自分」というのから必死で逃げている

誰もがハッとするような研究、エレガントな研究をしたかったんだ。

しかし、そうはならなかった。ただ暗闇のような絶望けが僕のアタマを覆っている。

2018-09-05

anond:20180905125251

私の知ってる音楽家の人も物凄く気性が激しい人だ。子供にも徹底した早期教育を施してるけど、1日12時間子供保育園+ジジババに預けた上で子供ピアノ声楽を習わせたり、週末は音楽活動ボランティア強制参加させたりと、ちょっと端で見てると子供を潰しそうではらはらする。

でもその音楽家の人本人のお母様はあまり子供ゴリゴリ何かを強いる系ではない。むしろ子供ほっぽっといて自分海外を飛び回ってるような自由人

anond:20180905125251

厳しい育ちでないと音楽家なんかなれないんじゃないか

物心ついた時から毎日時間楽器練習してる連中だよ

それを自ら望んでやってる子供なんかほぼいないだろうに

anond:20180904200821

子供ゲーム機バキバキに折って炎上したバイオリニストを思い出した

音楽家ってそういうキツイ気性が多いのかそういう厳しい育ちが多いのかって感じだねぇ

2018-09-02

anond:20180901210923

からないのは「芸術家全般な。

音楽家画家ももうからんぞ。

小説家システム確立してるぶんまだマシな部類だ。

ただし、文や絵や音楽生業にしていても、職人としてならべつに生きていける。

ライターイラストレーター音楽先生

2018-08-23

部活動ってホント必要

スポーツエリートって高校が強豪校だったとしても中学時代はだいたいクラブチームとかリトルリーグとかの出身だし、音楽家子供の頃からプロからレッスン受けてたような人ばっかじゃん。

裾野を広げるって点でも、部活に対してただ辛いとかやらされてたってイメージが強くて、社会人になってからスポーツに目覚めた自分のような人間から見ると微妙なんじゃないって思う。

2018-08-08

anond:20180808093332

の子オケ編成にあわせづらくて、今回はコントラバスで…と思案するような展開もある。

まずこの人数でオケ編成は絶対に組めない。1パートほぼ一人の現状ではウィンドアンサンブル編成すら困難だろう

からせめて室内楽編成ぐらいは組めるように演奏者を追加してくれというのが自分の言っていることだ

呪い」のせいで散り散りになる前の器楽部の奏でる音は常識はずれで荒削りだけど

具体的に何を演奏していたのか?というのが全く見えてこないのだ。「音」とかい曖昧言葉で誤魔化さないで欲しい

そもそも音楽部なら、普通定期の何らかの演奏会があり、そこで演奏する曲があり

それに向けて皆で練習する…というのが日常風景だ。パートの絆もそこで生まれ

ユーフォとか見たことあるか?…まああそこまで濃厚なのは紛れもなくフィクションだが

ららマジにそういう光景が見えないから、自分の目から見るとびっくりどっきりメカを抱えた女の子たちをとりあえず集めただけにしか見えないし

そのように楽器をびっくりどっきりメカしか扱ってない雰囲気音楽をナメていて癪に触るのだ

ます楽器音楽モチーフに上手く物語に取り込んでいる」という時点でかなり腹が立つ。音楽手段ではない、それ自体尊い目的である

いや、実態として音楽手段に用いている表現は多くある

ただ、それは音楽がある日常の中で展開される物語、という形だ

かにふと自分演奏していた曲に感化されて、気付いて…みたいな形で話が進む表現はある

ただ、ららマジの日常音楽は全く見えてこないし

その時点で「楽器音楽モチーフに」とか言われても話のネタしか使ってない感じで薄ら寒いだけだ

結局は、「音楽それ自体に向き合って欲しい」という一言に尽きる

音楽にただひたすらに向き合うことで自分の抱える精神問題解決がなされるのだ

というか女の子精神問題とか音楽自体の尊さの前ではクソどうでもよくないか

精神問題を抱えながら音楽と向き合った音楽家は多いし、その結果破滅した音楽家も少なくない

音楽の偉大さの前では人ひとりの話などどうでもいいことなのだ

anond:20180808111254

そんなことを言い始めたら芸術家音楽家だって生産性の無い仕事だよ。

衣・食・住に関係ないんだから

2018-07-30

他の定型bot増田が人を殺すなら

ゴミ増田は「俺にゴミタイトルを見せるな」と言いながら音楽家を刺殺

投稿は甘え増田は「お前が生きてるのは甘え」と言いながら刺殺

安倍botは「安倍に追い詰めれられたがゆえに自己防衛のために戦った、悪いのは安倍だ」と宣いながら往来で無差別殺人かな

2018-07-16

米国指揮者作曲家の故レナード・バーンスタインがおっしゃっていました。わたしはよく 「私は音楽家になれるでしょうか?」と聞かれます。私の答えはいつも誰に対しても即座に「駄目です」です。…音楽家は好きや嫌い、なれるかなれないかに悩むものではありません。他になるものがあるなどということを考えつかない者がなるものです。芸術家はみんなそういうものですが、研究者芸術家と同じです。

自分が研究に向いているかを知る16の質問 | 日本の科学と技術

自分もそういえば博士課程の終わりまで普通就活みたいなの一切やってこなかったし、これは腑に落ちる。

旧帝大理学部だけど世渡りうまい同級生はみんな修士までにいいとこの企業就職していったなあ。

2018-06-26

受注絵描きかい奴隷賃金が安いとか吠えてるけど

そんなに自信があるなら

佐藤秀峰みたいに自分システム組むか

オンデマンド出版でもするのか

どちらかやればいいと思うよ。

使われて契約書も交わしていないのに「賃金未払いでした!」とか正気じゃないよ。

個人事業主としてもクソ。

あとまともなストーリーもかけないし社会性もないから人づてでデビューすることも出来ず

プライドだけは高いから頭も下げられない。そんな芸術家みたいなめんどくさい人間誰が評価するんだよ。

死んでから評価してくれるかもしれないな。音楽家芸術家、どこぞのブロガー()みたいに。

2018-06-19

anond:20180619161702

一度は考えたけど低能で答え出せないから諦めたのを誇りにしてる中3おじさんの言葉は重みがあるな

音楽家を目指したことのある先生が才能なくて挫折したのを音楽世界は甘くないとイキり説教するのに似てる

2018-06-12

今通った親子3人

さな子供を抱っこしながら家族で父母が子供をあやすために歌っているというのは見慣れたシーンだけど、父のテノールと母のソプラノ子供をあやすために使う素人レベルじゃなかった

主旋律旦那さん、副旋律を奥さんが歌うアンパンマンマーチは俺の知ってるアンパンマンマーチよりもずっと荘厳だった

音楽家庭ってあんな感じなのか

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん