「人格攻撃」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 人格攻撃とは

2019-06-23

野党安倍叩き辞めろや

野党の言ってる事に一理あると思う事もあるが、ツイッターで「安倍国民制裁を!#安倍辞めろ」みたいなののリプに「そうですよね😣安倍さんは国民の事を考えていないのでしょうか😥早くやめて欲しい、地獄政権🤣」みたいなの目にすると政治家人格攻撃する奴らが大量にぶら下がってるのでうんざりする。

政治の話しろボケ

安倍独裁とかお前ら言うけど、野党がまともな事しないから、そうなってるんやで。

自民以外どこに入れろって言うんだよ。

2019-06-19

anond:20190619235117

ごめん、ようわからん人格攻撃勝利宣言されても戸惑うだけなんだけど、本気で大丈夫

2019-06-15

悪意はない、という建前を信じなければならないのか

ディベート技術大事って宣伝が広まったせいか、それとも世界的なポリコネ論調のせいか

証拠がない限り、明らかに悪意があっても言及してはならない、という見えないルールができたのが非常に面倒くさい。


例えば「公園のベンチで休憩していたら通報された」というニュース

http://news.livedoor.com/article/detail/16569333/


通報した女性は明らかに自分縄張りである公園に入ってきた男は気持ちいか通報して排除しよう」、

気持ち悪い男警察に捕まって苦しめ」という悪意で行ったのは言うまでもない。


しかディベートにおいて、発言言葉通りに受け取らず悪意を想定して指摘するのは人格攻撃から禁止、というようなルールがあるせいか

明らかな悪意であっても指摘した瞬間に「はいそんなこと言ってないですそんなこと考えるお前の性格が悪いだけ人格攻撃したお前の負けー!」となってしまうのが昨今の潮流だ。

この文章ツイッターにでも書こうものなら、明らかと思ってるのはお前だけ! お前がクズ! と散々にののしられることだろう。

結果、こんな流れをあちこちで見かける。

「本当に不審者だと思ったのなら、まず子供を連れて逃げるのが第一だ。子供保護する意識がかけているのは問題

「本文中に逃げていないという記述はない。不審者から目を離して自分だけ逃げるのは社会的正義ではない」

「この事件では書いていないが、子供連れだった落合福嗣氏の事件では後からしかけてきており、近くにいた事は明白」

あくまで疑いであ確信を持っていたわけではなく、確認のため警察を呼んだのは正当。そもそも事件が起きなかったことを喜ぶべきだ」


お互いに中途半端な指摘と擁護を繰り返すこの会話は、要するに「悪意があってやったんだろカスが!」「証拠がないだろバーカ!」と言い合っているだけだ。

悪意があるに決まっているのだが、矛盾違和感を突いてなんとか悪意があったと証明しなければならない、このくだらなさ。


流行りのヴィーガンだってそうだ。肉を食う奴は下等! 俺達上等! と他人を見下して喜びたいだけだろう、という明らかな事実は、なぜか言及した方の負け。

男女差別LGBT大麻合法化やらあれやれや。どれもこれも公平です社会正義ですポリコネですって顔をした嘘丸出しのポジショントークだらけだが、直接指摘したら負け。

わざわざ議論に参加することなんて全くないけど、建前を信じているという前提で反論しているのを目にするたびに、本当に無駄で面倒くさいと思う。


ふざけんな嘘つきが、という言葉がこんなにも言いにくい社会

嘘松という言葉いつまでも残り続けるのも理解できる。

2019-06-14

ブクマカはなぜ

いちいち記事本体関係ない人格攻撃ヘイトを付け加えたり、口汚く罵るような文体しかコメントできない人が多いのか。

2019-06-10

anond:20190610120803

リベラルジョークって小学生レベル人格攻撃に終始しててつまらん。

その点だけで言えばトランプはかなりギャグセンあると思う。

不法移民に寛容にすべき?なら、お前らの住む街に優先的にどんどん送り込むぜ!

これでウィンウィンだよな!両手を広げて熱烈に出迎えてやってくれ!」

みたいなこと言ったのは痛烈でクソ笑えた。

anond:20190610113351

批判ってのは同等の立ち位置からこそできること

まずこれは間違い

例えば庶民政策批判をするけど

庶民政治家はあらゆる意味立場が違うよね

アニメ視聴者あかんと思ったアニメ監督を批判するけど

アニメ視聴者アニメ監督はあらゆる意味立場が違うよね


そして、君はやっぱり批判というもの悪いことと捉えてるのではないの

「同等の立ち位置」というのがどういうものなのか厳密な定義があるというより

少しでも批判というものを封じたいという動機があるだけではないの


おまえらがやろうとしてんのタダの悪口・陰口

もっというとひがみねたみそねみさえ自覚してない未加工お気持ち

そのまま「素のわたしをみて」ってお子さんのまま

おじいさん・おばあさんになるんだろ知ってる

批判」と「タダの悪口」について

君なりの厳密な定義すらないのであれば

君がやりたいのは結局全ての批判を「悪口」として黙らせようということではないの


批判を見ると感情的人格攻撃で返す人はつまり

批判人格攻撃区別がつかない、学生時代あんまり教育を受けなかった人なのでは

まり何かへの批判を見ると人格攻撃を見たように受け止めて

昂った感情がおさまらなくなってしま

2019-06-04

創作と願望

腐女子というのは男同士の恋愛を好きな女性のことをいう

よく話題になるのが、腐女子は受け(性行の時にお尻を使う側)に自己投影しているか否かという問題

大概の腐女子は、自分推しキャラになりたいんじゃなくて、推しキャラCPの近くにある壁になって眺めていたいと発言する

これはよくわかるし、自己投影することが悪いとは思わないが、自己投影する側の人は二次元現実を切り離して考えることができる人間だと思っていた

腐女子界隈ではむしろ、受けに自己投影していることは言わないほうがいいこと、それがバレると見下される対象になるレベルのことらしい

なので腐女子というのは大半の人が現実二次元区別がついていると思っていた

だけど、腐女子でも男性向けの漫画だと途端に現実二次元区別をしなくなるのを今日知った

作中で一人過激発言をするキャラがいると、とたんにそのキャラを「このキャラにこういうことを言わせるということは、作者はこういう思想もつ人間だ」と発狂し始めた

自分勝手に「この人はしっかりした人なんだろうな」と過大評価していただけに、その発狂がとてもショックだった

単純なエロ妄想では、個人の好き好きなので勝手にすればいいし、それを叩くのはNGという風潮なのに

漫画にした途端、虫がわくかのように、これは女性馬鹿にしているとか性犯罪助長させているとかいう話になる

創作内容を踏まえた作者の人格攻撃ほど見ていて悲しいものは無い

2019-05-28

俺的ヴィーガンマトリックス(反ヴィも少し)

個人見解です。善悪を述べていますが、そもそも善人も悪人人類全てに生きる権利幸せになる権利も不幸になる権利もあると考えています。ただし俺に被害を与えるものには厳正に対処・抗議します。

# ベル分かる度(5点満点) 説明
1 動物愛護 4 屠殺残酷だという理由から動物食を辞める人々。「殺すために育てる」ことに思いがあるのは理解できる。俺はそれでも食いたいから食うが、実際の屠殺場を見たらもしかして思うところがあるかもしれない。
2 動物愛護(強) 2 屠殺残酷だという理由から動物食する人を罪人として咎める人々。確かに屠殺を無くす】のならば人類がせーので肉食を辞める必要がある。しか生命を食べるのはこの世の定めで、多くの人間の体には動物食が必要であるため、なくすのは自然ではない。「食品ロスの縮退」もしくは「狩猟生活への回帰(ただし非現実的)」を訴えるべきであると考える。
3 健康理論 3 動物を食べない方が健康から動物食を辞める人々。押し付けないだけいいが、実際には健康を害する人間の方が多い(しかし誘惑と戦うので頑固になり止まらない)。家族友人からすれば当人には健康でいてほしいのでできればやめていただきたいが、人間には個人死ぬ自由も与えられるべきだと考えるため、難しいところ。
4 健康理論(強) 0 動物を食べない方が健康からインフルエンスし動物食する人を罪人とする人々。ハッキリいって金の亡者ファッションヴィーガン。最も憎むべき悪。人殺し

こっからヴィーガン

# ベル分かる度(5点満点) 説明
5 命の不平等 1 #1,2への反論に「植物は食べてもいいのか」という人々。「牛食と菜食」転じて、例えば「猫を殺すのと花を詰むの」を同等に考えるのはハッキリ言っておかしいと俺は考える。どちらにも本当に同程度悲しみを感じるのであれば、氏の感性には何も言えない。そうでなく反論するための詭弁としているだけなら、ただ人を叩きたいだけの愚か者議論邪魔人類の足を引っ張る者。
6 嘘やめろ 5 #4に対して、人が苦しむ嘘により金を得ようとしている連中に対する言及をする人々。人格攻撃にまで行くのは悪へ足を突っ込むことになるが、問題点のみ毅然と指摘することは必要活動だと考える。(俺はめんどいからしないけど)

2019-05-22

つのページのはてブコメント比較する

動物はおかずだ」デモに関して(1) - 道徳的動物日記

せめて「差別ではあるよね」で合意できないのか

http://fut573.com/compare/?url1=http%3A%2F%2Fdavitrice.hatenadiary.jp%2Fentry%2F2019%2F05%2F21%2F172032&url2=https%3A%2F%2Fanond.hatelabo.jp%2F20180225105423

id:nippondanji

例として挙げられている権利は、対象人間から認められた。権利規定している人間社会においては、人間同士は対等だという考えが根底にあるから。他の動物はその範疇ではない。

でも形式的には差別だよね?" その通りだと思うよ。そして、この主張に対して感情的批判殺到しているところに差別根深さがあると思う。

id:sunechamacell

ヴィーガニズムかいうクソカルト(無能自分から目をそらすために他人の罪を捏造してくれる教義)に賛同してるの、見事なまでにはてサはてフェミばっかで笑えて来るんだよな。お前のお気持ちは法でもなんでもないぞ

差別であることすら認められない傲慢差別主義者が「ポリコレ推進側」だってんだからお笑い種だわ。そのノリで全世界自分好みに線引きするつもりか?

id:TakamoriTarou

権利運動とは「その社会で認められていない、ある属性のある種の権利を、認めさせるように要求する運動」」これが既に間違い。連中はエタ・ヒニンの差別主義者が名前ロンダリングしただけ。まず歴史を知り恥を知れ

同感。この件の反応を見ると、まだ理論思考が定着しないんだなと思う。誤ったら死ぬ病、なんて揶揄があるけど、普段差別問題だと考えている層ほど、妙に強弁を重ねていて非常に残念な事になっているのを目にする。

id:wildhog

動物が殺されない権利を認めると、肉食動物はその権利侵害していることになる。するとなぜ人間だけは動物を食べたらダメなんだろということに。飼うのがダメというならハンティングはいいのだろうか?

差別場合によっては許されるって正気なん?人種とか国籍とかの差別場合によってはアリなのか?許される差別なんてあっちゃだめだよ。一時的緊急措置ならありうると思うけど。

id:tano13

ヒンズー教は牛を神聖視して屠殺禁止している。ムスリム神聖視してるわけじゃないが豚を食べない。それぞれの主張の権利は認めるが、自分賛同しないだけ

定義として「主語を大きくすること」が差別と考えているので、これは差別。これの解決策は「男性専用車両」を作ることであり、女性車両にのせろという主張は女風呂に入らせろと言う主張と同レベル

id:camellow

この人何言ってんの?例えば「レイプする権利を求める運動」をした場合、それに反対する人は「レイプする権利という過去には認められなかった権利取得を妨害してるからダメ」と言うの?反論するにしても的外れでは?

ブコメイチャモンっぷりがすごい。自分意見を補強するためには論理もなにも関係ないって姿勢はどうかと思うなあ。おれは増田の主張にわりと賛成。

id:kirifuu

アニマルライツは肉を食う権利を奪っていると言えるのではないか。お前それサバンナでも同じ事言えんの?ってこった。

増田に賛成だ。同じ料金払って受けられる公共サービス性差があるってのはまぁそら差別だろ。

id:suzunya

やべえ思想だ。怖い怖い、戸締まりしとこ

ほんとこれな。なんで差別ではないと言い張れるんだろう

id:rgfx

おわ、「アニマルライツ運動」と「動物屠殺されない権利」をイコールで結んじゃった。

ミソジニー者の認知の歪みって本当にどうしようもなくだだ漏れになるよね。いやー臭い臭い。君に必要なのは社会ではなくて、宗教の中で閉じて生きることなんじゃないのかなとすら。

---------------------------

動物はおかずだ」デモに関して(1) - 道徳的動物日記

はてな民は底の浅い偽善者差別大好き集団だよ

http://fut573.com/compare/?url1=http%3A%2F%2Fdavitrice.hatenadiary.jp%2Fentry%2F2019%2F05%2F21%2F172032&url2=https%3A%2F%2Fanond.hatelabo.jp%2F20170709150706

id:inmysoul

おいお前、今微生物踏み殺したぞw

はてなーにとっての多様性とは「自分の好きなものリスト」。認めるとおしゃれだったり知的・寛容に見られるものだけ援護して、おっさん(の性欲)や喫煙者なんかは人格攻撃よ。

id:sunechamacell

ヴィーガニズムかいうクソカルト(無能自分から目をそらすために他人の罪を捏造してくれる教義)に賛同してるの、見事なまでにはてサはてフェミばっかで笑えて来るんだよな。お前のお気持ちは法でもなんでもないぞ

はてサ自分発言ブクマ履歴って形で追えるってことに無自覚すぎるんだよなあ。ポリコレポリコレってカルト宗教みたいに唱えながら自分バンバン差別発言ブクマとして残してるというね

id:kingate

「今までどおりで本当に良いのか?」と考える時期になってきているけどジャップにはわからいからね。後、産業商業という「他人の儲け」に自分人生観生き方を左右されすぎ。「他人迷惑かけるな」は呪い

なげーし、上から目線バーカバーカ言いたいだけ。いいからさっさと紅衛兵にでもなって俺を殺してみろよカス。やりたいのが意識改革じゃなくて意にそぐわない奴の殺戮だってとっくに知ってるぞバーカ。

id:Yagokoro

人間以外の動物権利保護したいなら、とっとと自殺すべき。それが論理的帰結。

声高に反差別を掲げる攻撃的な連中がもっと卑劣差別主義者だってハッキリ分かるんだよな。

2019-05-06

anond:20190506060152

たんぽぽ育児しか知らない人からしたらそうみえるでしょうね

このままじゃ自分死ぬ!(そして残りの子死ぬ!)って思ったことがない母親は他母親犯罪が信じられないか人格攻撃に走るってわけだねなるほど

2019-05-04

anond:20190504184207

返信はもうしないらしいけど一言

アイヒマンの話出してきたのはお前じゃんか。

しか最後には人格攻撃かよ。ようそんなんで人権派ヅラできるな。

2019-04-17

若者応援おじさんの思い出

https://twitter.com/MAEZIMAS/status/1113114798672113665

若者説教する老害は二流。

一流の老害は「君たちこそが真のニュータイプだ」とか言って、若者自分既得権益確保のための鉄砲玉にする。

…いやマジ本当に、若い人気をつけてね。若者説教おじさんは、せいぜいまだ極限の不愉快ですむけど、若者応援おじさんに乗せられると最悪人生詰むので…

というツイート流行っているので、私が遭遇した若者応援おじさんについて書こうと思う。

当時の私は親との折り合いがつかず、学力もそこそこあったし、勉強もしていたのにも関わらず大学に進学せずにフリーターをしていた。実家を出たかったし、大学にも進学したかたから金の工面が当面の目標だった。そんなとき出会ったのが若者応援おじさんのAさんである。Aさんはバブルの頃に就活をしていて、まだインターネットやパーソナル・コンピュータというのが流行る前から電子工作プログラミングをやっていた人だった。実際、経歴を聞いてみると10回以上転職を繰り返しているものの、有名企業(今にして思えば、カビ臭いSIerだが)で部長をしていたことがあって、年収が1700万ぐらい稼いでいたこともある人だった。

最初出会ったとき自分が如何にすごいかということを熱心に語っていた。80年台後半ぐらいのコンピュータ開発の大型プロジェクトに関わっていたとか、セキュリティ専門家とか、今までに触ったことのあるプログラミング言語が300個を超えるとか。でも、当時の技術的なトレンド(MongoDBRuby on Rails、AngularJSとか)についての知識が限りなく少なく、「フレームワークなんてその場で覚えればいい」みたいなタイプだった。中学生の頃にラジオ工作したとか、はんだごてで電子回路設計したとか、そういう話は熱心にするのに、Bram Moolenaarの名前を知らなかったりした。要は、最近プログラマがどういう関心やインセンティブプログラミングやってるかを知らずに、過去の栄光を語ってるようなタイプだったと思う。

まぁ、それでも、その人のコネで中規模程度のSIer入社して、そこそこいい感じの待遇だったように思う。当時の私の技術力は『わかりやすJava入門』『たのしRuby』を一通り終わらせて簡単言語仕様を把握したぐらいでろくにコードも書いたことのないような人間だったから、定時で帰れて手取り二十万もらえるのは甘い汁を吸えたとは思うんだ。

でも入社を決めた一番の理由が、そのAさんが私の関心に理解があると思っていたからだ。というのも、当時の私は「人工知能人工生命に興味があります。三年後に大学入学するまでにプログラミングスキルを磨きつつ生活費学費を稼ぎたい」ということを明言した上で、それを叶えてくれる会社を探していた。技術力はないものの、「自頭がいいか入社してからプログラミングを覚えればすぐに戦力になるよ」と複数人間から言われていて、それぞれ就職先を紹介してもらえるような状況になっていた。今から思えば、そんなコードを書けない人間を自頭なんて胡散臭いもので褒めるような人間は信用してはいけないと思うし、口車に乗せられたと思うのだけど。そこは自分にも甘いところがあったように思う。あ、あと、補足しておくと、当時はDeep Learningなんていうのは全く人口膾炙してなかった時期で、スチュアート・カウフマン金子邦彦に憧れてたような、周回遅れの複雑系に魅せられた若者が私だった。

駄文を書き連ねてしまったが、要は

①親との折り合いが悪く、大学に進学したいが、金が足りない

実家を出るために生活費を稼ぐ必要があったが、飲食バイトとかではスキルが身につかない状態で、価値の高い若い時間無駄にしてしま

③そんなところに現れたのが過去の栄光を話す若者応援おじさんのA

自分殆どコードを書いたことのない業務経験で、21世紀になっても複雑系の話に興味をそそられるような斜に構えたスノッブ

という状況設定理解してくれればいい。

では、入社後の話をしよう。私が配属されたプロジェクトは80万行程度のJavaコードで動いてるBtoB向けの製品保守開発してるプロジェクトだった。やってることはGoogleAmazonMicrosoftみたいな大手ならやってるようなサービスの完全下位互換みたいなソフトウェアを、情弱だけど社員数は多いみたいな企業に売りつけるような仕事だ。国産とか、セキュリティとか、そういうよくわからない言葉を並べ立てて、海外UIも洗練されていて、優秀なエンジニア管理してるものセキュリティ的に怪しいと不安煽り立てて売りつけるようなやつだ。そんなクソみたいな製品でも年間5億円ぐらいの売上になるのだからIT系って糞だなって思う。ネット上では優秀な人間ばかりがアウトプットしてるし、NDAの名の下に詐欺まがいのソフトウェア(今回の例なら無料UIも洗練されていて、使いやすサービス)が明るみにならないのだから、こんな国はさっさとスクラップ・アンド・ビルドすればいいのにって思うよ。IT化されてないのが時代錯誤で〜みたいな記事ネット上でもバズるけど、実際には10年前のスパゲッティコードを惰性と不安につけ込んで売りつけるようなSIerがたくさんある。そんで、そんな意味不明ソフトウェアを導入すれば、どこに何があるのか分からないUI操作に大切な業務時間を奪われて、日本全体の生産性が落ちてしまう。ユーザー時間生産性を奪い、開発者にとっても技術負債しかならないようなソフトウェアを売りつけてる悪性腫瘍みたいなSIerはさっさと滅んでしまえばいいと思うよ。

まぁ、私が配属されたプロジェクトはそんな感じだ。まるで意義を感じないが金にはなってるプロジェクトに配属された。そのプロジェクトの根幹部分は一人のエンジニア設計開発しており、そのエンジニアは既に退職して、どこに何が書いてあるのかわかってない人間が後任として保守を行っている。盲腸みたいに全く有難みのない機能を増やすことでより高く売りつけるようなプロジェクトだった。

そのプロジェクトの中にいる人について話そう。プロジェクトマネージャー仕事漬けで毎月350時間ぐらい働いている60連勤とか当たり前で、常に酔っ払ったような、眠そうな目をしてる人だった。にも関わらず、同じプロジェクト人間仕事がなさすぎて業務時間中に関係ない談笑をしたりしていた。プログラマテスター文書作成をするスタッフが40人ぐらいいるところで、閑散期(機能追加のサーバーリリース前以外)は暇そうにしてる人が多かった。プロジェクトマネージャーを除いて。要は、PM一生懸命働いているが、その一生懸命さは惰性で行われており、無能なのに業務時間が長いPMがいて、その人が全部仕事をやってしまう。他人に頼めない性格らしくて、存在意義が分からない業務他人に頼んでは「なぜこんなこともできないんだ?」って怒鳴るのが生きがいみたいな人だった。頑張ってることがアイデンティティになってて、その頑張りに意味があるのか、必要なのかという吟味ができず、タスク他人に振ることもできず、情報もそのPM一人だけが握っているから、周りの人も「私が仕事を請け負いましょうか」ということもできない。それで新入社員をイビるような存在意義のわからない仕事を振って、できなかったら人格否定をするような感じの。

私が受けた仕事ととしては、週に1回ベンダーのところに会議をしに行くんだけど、そのときの社内の資料を全部紙でプリントアウトして持っていくというのがあった。文書作成スタッフ製品仕様Wordでまとめて、600ページぐらいのpdfにしたものが1500万円ぐらいで売れるらしく、その増えた言語仕様プリントアウトしてベンダーのところまで持っていく。追加された仕様以外にも、今週やったテスト内容をExcelで纏めたものプリントアウトしたりしていた。紙の量で言うと、一回の会議で2500枚ぐらいで、それをキャリーケースに詰めて客先であるベンダーまで持っていくらしい。聞いた話では、その2500枚の会議資料殆どまれずに捨てられるのに、そのPMベンダーにその慣習を廃止しようとは提案しない。ベンダーとの週一の会議の他にも、進捗報告を主とする社内会議があって、PM以外の人はあのプリントアウトする悪習は廃止すべきという話が上がっているのにPMが首を縦に振らないから一向に改善されない。まぁ、そのプリントアウトするのをやるのが私の仕事だったわけですよ。毎週4時間ぐらい掛けてWordExcel文書サイズとか調整してさ。元の文書サイズや余白が狂ってるのに、客先に失礼だと言われて、手直しして、プリントアウされたコロコロコミック何冊分だよ? みたいな紙の束をホチキスで止めていくんだけど、ホチキスの止め方が汚いとやり直し。

じゃあ、なぜPMは頑なに意味のない業務をし続けて、それによって新入社員を使い潰そうとするのかと言えば、弊社の業績が悪くて倒産しそうだったときにそのベンダーが手を貸してくれたからそのときの恩義があるとかなんとか言っていた。だから、靴を舐めるようなことをするし、他人生産性を奪うようなクソ製品を世の中に出して何も感じないらしい。読みもしない産業廃棄物を作り出して、それを無碍にされて喜んでいるような業務が、今の日本の何割を占めているのだろう? そのPMの口癖は「俺はプログラミングは全くわからないが、こんなプリントアウト段取りもできないようなやつはプログラミングなんてできないと思うよ」だった。FizzBuzzどころか変数関数すら知らないような人間にこんなことを言われるのは屈辱だったし、これが高卒経験就職することなのだろうと思った。

他にも、私が受け持った仕事に、製品が動くかどうかを確認するテスターという仕事があった。RSpecSelenium自動化しようと言っても、そんな技術を持ってる人がいなかったから、一々自分でその製品を触って仕様通りになっているか確認しないといけなかった。画面遷移が600ページのpdfになっているから、それを見ながら正しい画面遷移ができているか確認する業務だったが、正直人間のやる仕事ではないと思う。画面遷移だから前のページから次のページに移行したときに前にどのページだったなんてスクショを撮ったぐらいじゃわからないのに、「このテストExcelにした内容じゃ、本当にテストしたのかわからないだろう?」と言われた。言われたとおりにExcelファイルスクショをひたすら貼り付けていたというのに。しかも、その他にも特定ファイルアップロードするときにどの条件だとアップロードができないか判別するテストをどうやって行うのか考えろというのがあった。今までにテスターをやっていた人に聞いても指針なんてないと言われ、「賢い人はそういうのを考えつくものだ。俺はパソコンに詳しくないが」とPMに言われ、嫌気が差した。

まぁ、ここまで書けば、如何にブラックと言うか、理不尽で不合理な職場かというのはわかったと思うけど、いい面もあったんだ。前にも書いたように、未経験高卒手取り20万貰えたのは嬉しかったし、研修のない会社だったから、最初の二ヶ月ぐらいは一人で勝手勉強しててと言われたから、実働換算で時給3000~4000円ぐらい貰える計算だったのかな。一番瞬間時給が高かった日はメールの返答に20分ぐらい使ったときだったから、日給1万、実働換算の時給が30000円ぐらいになった。それぐらい放任されていた。

最初社長が「君にはソースコードUMLを書いてもらおう」とか言って、クラス図を書く練習をしていたんだけど、現場の人は「今更UMLなんて必要ない」「ソースコードを読めばわかる」と言って、全く必要とされていなかった。だから業務とは関係ないTCP/IPRubyGit勉強をしていた。家のことで勉強に対してモチベーションが落ちていた私は、金を貰えるという環境では目の前の勉強に集中できるようになって、元の勉強するための生活リズムっていうのか、そういうのを取り戻せた。それは当時の私にとっては有難かったと思う。

ここまでをまとめると

無料で使えるサービス下位互換といえるような、他人生産性と金無駄にするような製品を開発してるプロジェクトに配属された

PMけが忙しく働いて、周りの人の割り振りができていない。

PM多忙なのはしなくていい仕事を引き受けているだけ。

社会悪のようなソフトウェアを売りつけて金を稼いでいるプロジェクトだった。

仕様書やテスト内容のプリントアウトという必要ない業務をしたり、指示内容と叱責内容が矛盾する理不尽を受けなければならなかった。

しかし、勉強してるだけで月20万貰える環境は有難く、当時の私にとっては願ったり叶ったりだった。

では、次に私がその会社入社から辞めるまでの経緯について書こう。最初のうちは、自分勉強時間を取れていたし、振られる仕事理不尽で意義を感じられないものであるものの、すぐに終わることが多かったか問題ないと感じた。それが徐々に仕事が増えていき、勉強時間が取れなくなっていった。

ここで若者応援おじさんAの登場である。Aさんは私と会ったときは有名企業に勤めていて、そこを辞めて私を紹介してくれた中小企業で働き始め、その数カ月後に私を紹介してくれた。元々、その会社社長とは懇意にしていたから、一緒に働こうという話が何十年も前からあって、今回ちょうどタイミングが合ったから、その友人の会社の重役として就職したらしい。私が就職したのはその数カ月後だった。

Aさんは「何か問題があったら、部下や上司という立場を気にせずに忌憚なく言ってほしい」「俺は人を見る目はある方だ。君は一本芯の通ったところがあるから、周りに流されずに新しいことをできるだろう」「君には将来性がある」「俺は新しい会社でも権力を持ってるからへんなことを言ったり、したりしてる人がいたら遠慮なく言ってほしい」とかそういうのを入社する前に言っていて、まぁ、色々とおかしいところ、FAKE野郎みたいな発言が多かったけど、そこだけは信じてたんだよね。本当に騙すんだったら、そんなすぐに辞められるようなリスクを上げるような発言はしないだろうってさ。ちなみにFAKE野郎って感じたのは、一方的自分の話だけをして、私が質問すると煙に巻いたり、私のことを買ってるという割には私の話をすぐに中断させて自分の話をし続けるとか。その人はFラン出身だったから、ちょっとインテリなことを言うと「君は変わってるね」って言ったり、きょとんとした顔で10秒ぐらい固まった後、すぐに自分の自慢話を再開したりと、決して自分の知らないことや分からないことを認めようとしなかった点だ。他にも、「私と働きたいと言ってくれていた会社はあったけど、そこは技術的に成長できそうだけど給料は月7万程度でバイト身分から、迷ってるんですよね。バイトから自由時間は多く取れるんですけど」みたいな発言をしたら、鳩が豆鉄砲を食ったような顔をして、私が感じていた不安を取り合ってはくれなかった。Aさんは「俺は社内で影響力を持っているから、君を正社員にすることもできる」みたいな話を延々としてたのに、いざ蓋を開けてみると、「君の面接での受け答えが駄目だから契約社員として雇用することになった」「あれから上層部に渋られてしまって、請負契約にすることになった」と話が二転三転していった。だったら、他にも選択肢があったのに、他のところに就職したのにと思ったが、自分能力や経歴で負い目を感じていたから強く言うことはできなかった。高卒就活するというのはそういうことだ。他にも選択肢があるのにも関わらず、どうせ労働に関する知識がないと足元を見られて、条件を徐々に下げられ、他に選択肢をなくした後で、悪い条件で働かざるを得ない状況になっていた。結局、勤務時間タイムカード管理されてるのにフリーランスとして請負契約を結ぶという偽装請負契約させられ、もっと技術力を磨ける選択肢は潰されてしまっていた。

私は会社問題点を丁寧に分析してpdfにまとめてAさんに送ったんだ。それが間違いだった。如何に会社がそのベンダーに良くしてもらったか、大変なのをわかった上で俺たちが会社を立て直してきたかということばかりを話していた。百歩譲ってそこはいいとしても、ベンダーとは関係なく職場環境を良くするための話までいい加減に聞かされてうんざりしていた。

「Aという問題があります。その背景にはBがあります。そのためにはCという解決策があります

という話をしたときに、「Bぐらいみんな当たり前にしている。君だけ特別扱いすることはできない」みたいな返し方をされて、問題が発生してる事自体はないものとされていった。結局、職場にはびこる不合理で理不尽業務ルール改善することはなく、私への人格攻撃で終わってしまった。

毎日どうでもいい作業で疲れ切って勉強時間が取れなくなってしまった私は、最初出会った頃のAさんの言葉を信じて、「私が本当にしたいことは、仕様書やテスト時のスクショプリントアウトしたり、よくわからないテスターをやったりすることではない。このままでは、プログラマとしてのキャリアを積むための勉強時間を作ることもできないし、業務内でコードを書くこともないか業務時間を短くしてほしい」と言った。少なくとも、最初Aさんと会ったときは、「君には人工知能このエントリーをはてなブックマークに追加ツイートシェア

2019-04-16

嘘松という言葉はてなーに使ってほしくない

2019-04-09

感情的物言いを控える、というのは社会人の基礎スキルだと思っている

上司という立場になれば、相手を怖がらせ脅し威圧的に従えようとするのではなく、理解を促す

その辺はもう世間一般パワハラ教育で周知されてるようなものだと思っていた

社内の部署をたらい回され、いろんな上司に当たったがそんなやつはいなかったか

記憶に残るクソ上司ですら、努めて冷静に振舞っていた

が、今日 感情的にネチネチ人格攻撃する上司と名の付く立場人間を見た

「は?バカにしてんの?バカにしてるよね!そう見えるんですけど!自分ではそう思いませんか?は?冗談意味わかんないし全然空気読めてませんけど!」

うわぁ、と思った

その後も延々とその調子で、正直話すのが面倒になった

この会社中小企業だということは分かっていたが

もっとレベルは低いのかもしれない

2019-04-08

正直なところ、ネットに数多あるゲーム実況と同じようにつまらなさしか感じられない。

でも、はてなーが好きな番組評価しないと人格攻撃で叩かれるからまり悪くも言えない

anond:20190408122111

2019-04-01

人格攻撃する人って性格やばくない?生きてて大丈夫なのかな

ってマック隣の女子高生が言ってました

2019-03-11

anond:20190311092127

から正当に「俺は嫌いだね」って言いたいのに元増田経験した「これをわからないやつはゴミ」みたいな人格攻撃してくるのが嫌って話じゃん。

けもフレでいうと、2期が普通にまらんって話をしてるのに、「お前の評価はつまらないって結果が先にあって」みたいなこと言うやつの如く。

お前らの言う正当な評価って好評しかないじゃん。

2019-03-07

anond:20190307065900

自民党支持なんだけど、リベラル支持政党がバレると例外なく人格攻撃してくるので隠してるよ

自民党支持してる人が周りにいないって人はちゃん多様な価値観を受け入れてもらえませんかね?

anond:20190307164740

陰湿」はリスペクトが残っているが「小学生並」はアウト、という感性はないなあ。

見解の相違だね。

少なくとも後者がアウトという点は同意が取れてるようでうれしいよ

そういう「俺の支持を得たければ俺の好みに振る舞えよ」と恫喝するような論法は良くないと思うよ。

野党下品な振る舞いをするから支持できない」と言うなら

与党下品な振る舞いをするから支持できない」と表明すべきだし、

同じことやってる両者のうちの一方だけを問題視してもう一方を支持するなら、

それは「投票しない言い訳」を探してるだけだったってことよね。

君が「恫喝」と呼ぶそれは有権者として当然の選択じゃないかな?

俺は下品なふるまいをする野党議員を支持しないし、それに輪をかけて下品な支持者を掣肘しない点にも不振を抱いてる。

それは与党にしたって同じ。ただ、与党議員野党議員ほど下劣人格攻撃をしてるってのは見ないね。なんかある?

そして、そもそも俺は与党支持者でも何でもないよ?

俺は選挙ごとに公約読んで投票先を変えてるもの。なんのかんの大抵泡沫に入れてるな。

今の野党メインストリーム政策的にも姿勢的にも支持者層的にも全く支持できる要素がない

2019-03-05

愚痴、というか、不毛なディス、というか、陰口や悪口に対するストレス耐性がほぼ無い。

仕事の出来がイマイチな同僚がいて、努力も見えるし取り組み方も悪くないと思うんだけど、偏見に満ちた彼への人格攻撃(家でもあんな感じなのか、家族がかわいそう、など)が経営から雑談で耳に入ってきて、ストレスマッハ

同調は出来ないから薄ら笑いで逃げてきたけど、けっこうしんどい

どうやって乗り越えればいいかアドバイスが欲しい。

2019-03-03

大雑把に言うと、愛とは相手理解し赦すことだと思っている。

結婚当初は愛していたし愛されていた実感があったが、ここ2、3年は理解し合うことも赦し合うことも難しくなった。

また、相手の「愛」が、支配し利用することを意味していると気付いた。

何を買うにも買ってもいいか許可を求められる。好きなの選んでと言いながら自分の好きなものを選ぶ。

日常の細々としたものなら別にどうってことはない。ここ2、3年は支配欲が逞しくなったのか、くだらないことや個人的な嗜好にまで口を出してくるようになった。嫌気がさして距離を取り、支配の呪言を拒否したので会話が減った。

普段から情報の取り方に差があったので、会話が減ったことで互いの前提知識の差が広がり、日本語話者同士のはずなのに言葉が通じないことが増えた。

私は俗に言う毒親の下で主に肉体的な虐待を受けて育ち、金銭的な自立を模索して高校生の頃からバイト漬けで家に寄り付かず、5年ほど親と付かず離れずの距離感を保って自己形成をした経緯がある。相手もまた、毒親の下で精神的な虐待を受けて育ち、共依存のような関係性で、結婚をしてから徐々に親から自立し始めたようだった。

しかしながら、長年受け続けた親から虐待共依存関係は、遂に今に至るまで、愛の形は虐待共依存であることを覆さなかった。

無知を過剰に恥じるために知ってるふりをし、正誤を説かれると感情失禁を起こす。虐待じみた要求をしたかと思えば慇懃土下座をする。意見を求めたかと思えば全否定した上で謝罪要求する。脈略なく数週間前のことに怒り、謝罪要求する。事実誤認を指摘すると人格否定だと拡大解釈する。人を敵か味方か決めつけた上で、敵のものは悪いもの、味方のものは良いもの確信する。敵と判断すると人格攻撃を厭わない。見た目を蔑み、その家族嘲笑し、敢えてわざわざ傷つけようとする。

情報分別する技術を持たない。先入観検証する技術を持たない。観測者によって見え方に差があることを理解しない。無闇に肩書きを好む。ゆえに、判断力が非常に低い。当人意識俎上ではこれを漠然とした不安と感じているらしく、埋め合わせとして激烈な感情を充てているという自覚があるようだ。

正直なところ付き合いきれない。私が上記のように扱われることが心底嫌になる。敵認定した人の陰口を嬉々として喋っている姿はおぞましくさえ思う。

早く別れたい。

2019-03-02

anond:20190302073447

反論できなくなると相手人格攻撃に走る」

「その場合相手自分攻撃するのに都合が良い属性を持つ人間であると決めつける。

こちらは自分専業主婦であるなんて書いてないよ?)」

と言う典型例で笑った。

反論できない、或いは反論するのが面倒ならスルーすりゃいいのに、他人に噛みつかなければ気が済まないのはどちらなんだか。

そちらが人格攻撃をするなら、人格攻撃で返すけど

私は夫であっても他人金銭管理など恐ろしくてできない。

子ども学費だけは夫から徴収して管理しているが。

老後は別の人生を送るつもりなのでまあ困っても自業自得なので放置している。

と言う辺り、夫の事は嫌いだし信用してもいない人のようだ。

そりゃあそれなら「専業主婦になる=嫌いかつ信用ならない人間経済力依存する」となるのでそんな事は考えられないだろう。

更に子供がいるようだけど、学費以外の親の役割について全く触れていない辺り育児への関心は薄そうだし

子供と一緒にいたいから専業」と言う人に対して

子供と一緒にいたいから専業デス!」

と、わざわざ「デス!」などと付け加えて揶揄する意地の悪い書き方をしたがる辺り、

よほどその考え方を認めたくないか、そういう考え方をする人を見下している人のようだ。

まり本人が個人的に「子供と一緒にいるより仕事をする方が価値がある」と考えているだけではなく

「『仕事をするより子供と一緒にいる方が価値がある』と言う考え方をする人間には価値がない」と素で思っているんだろう。

となると「夫は嫌いだし信用もしていない」「子供より仕事の方が価値がある」と考える人

何故結婚して子供を作ろうと考えたんだろう?というのが疑問。

まあ、答えちゃくれないんだろうけど。

そもそも元増田が本当に理解できないのは

専業主婦」ではなく「夫を信頼している女性」「仕事より子供に価値を感じている女性」の存在ではないか

ついでに人格攻撃を続けると、

非モテから結婚相手もっとマシな男を選べなかったのか」

母親子供元増田)より仕事大事な人だったから、その母親価値観の影響を受けているのか」

と思える。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん