「Line」を含む日記 RSS

はてなキーワード: Lineとは

2020-07-03

ある漫画を読んで全然関係ない自分経験を思い出した話

私がこれを書こうと思ったきっかけは、Twitterで流れてきたある漫画だった。それは、神字書きに触発され自分でもそのカプを書こう!となりその神や神の相互に心を掻き乱されまくるという話である(トレンドにも入っていたので、目にした方は多いんじゃないかと思う)。オチもないし読み返しても何が言いたかったのかわからないので、時間のない方はスルーするのをオススメする。こういうことがあったよーという経験談であることを了承した上で読んでいただきたい。

私は、出戻りし再ハマりしたジャンル(以下某ジャンル)にて自カプ(以下AB)にどハマりしていた。ここで隙自語させていただくが、自分はめちゃくちゃ、めちゃくちゃ飽き性である。熱しやすく冷めやすタイプである。それを前提にこの文章を読んでもらうと、憐みが増すと思う。

その話は置いておくが、私はABを検索している中神を知った。神は、可愛い絵を描く絵師だった。まだ駆け出しだったし、おそらく公開垢で同人活動するのは初めてのようで、フォロワーも全くいなかった。私は神の絵に惚れ込み、誰からも送られてなかったマシュマロに長文の感想(というか1枚しか絵を上げていなかったので、ほぼ好き!!という告白)を送った。すごく喜んでくれた。それから自分もABで同人活動を始めよう。そう思った。

自分には死ぬほど絵の才能がなかった。なので文章を書くことに挑戦した。某ジャンルに初めてハマった時に、一度だけ文章を書いたきりであったが、頑張ってSSを書き、そして神をフォローした。私など神にとっては虫けらのようなものだったが、神は私の1つのSSだけで、フォロバをしてくれた。その時既に、私は神と自分より2週間前に繋がった相互(以下Xさん)がいることを知っていた。そして、私もXさんと相互だった。

Xさんは、絵を描くのは初といった感じの人で、沢山のジャンルにハマってきた歴戦の兵士だった。正直、Xさんの絵は上手いと言われればそうではなかったと思うし、ABへの熱だけで絵をあげている人だった。いい人だった。でも、だからといって、私にはXさんと繋がる理由はない。ということは、今思い返してみても私は心の奥底で2人が仲良くしてるところに混ざりたい、という醜い欲望があったのだと思う。

私は、神がアカウントを作ってからずっと見てきた。Xさんが繋がる前に神があげ、消した絵ももちろん見てきた。神と繋がった時に、「以前あげていた〇〇のABがメチャクチャ好きでした!!」と送ったら、「そこから見てくださってたんですね!ありがとうございます!」と返信してくれた。私には神をずっと見てきているという傲りがあった。そして、神はそれをすごく喜んでくれ、そこから約3ヶ月後のイベントに参加するなら、会いませんか?と言ってくれた。もちろん会います!!!!と食い気味に返信した。

私は神とお近づきになりたいと思っていた浅はかな人間で、あわよくば通話とかもしたいな〜なんて思っていた(自分コミュ障なのでこちからしかけることはできないタイプだった)。そこで、神とXさんが通話アプリ通話し始めたのを知った。私もその通話アプリで2人とフレンドだったから、アプリの通知で2人が話していることも知っていた。ツイッターでも毎週◯曜日の深夜に話しましょう!と話しているのも見かけた。そのアプリは、そのメンバーとフレンドだったら勝手に話しているところに入っていけるシステムだった。しかし、私には入っていく勇気がなかった。

それから、数週間たった。彼女らは、タメで話していた。そして、その通話アプリ最近話していないなと思っていたら、LINEを交換してLINE通話をしていた。それが堪らなく嫌で嫌で死にたくなった。なんだか全体的に冷めてしまった。萎えた。今思えば私から歩み寄りをしていなかっただけだったが、私はABの生産量が足りないから神と話せないんだ、と思い込みABをすごい勢いで生産していった。かなり反応も貰えるようになり、ありがたいことにフォローしてくれる人も増えてきた。

しかし、ここで、スキル:飽き性が発揮された。まず、私はハマったカプは1ヶ月も持たないのだ。アカウントを作り同人活動を始めたことを本当に後悔した。そして、ここでABに対する自分価値観と、ABに対する大衆価値観が違うことに思い知らされる。ABは、公式提示してくれて、しかハッピーエンド万歳という雰囲気のカプだった。カプの傾向を左右する何人かの大手絵師ハッピーエンド万歳傾向にあったし、ほとんどの二次創作作品が、幸せで溢れていた。しかし、私の生み出す作品は薄暗くて、あまりに浮いていた。そこから自分はABについて何もわからなくなった。アカウントを消せばよかったのだが、せっかく神と繋がれて、約3ヶ月後のイベントで会う約束をした以上、とりあえずイベントまでは頑張ろう、そう思って苦しみながらABを生産し続けた。

イベントも約1ヶ月後!とみんなが浮かれている中、私は某ジャンルにもABにも疲れ果てていた。某ジャンルは離れ、別のソシャゲをしていたし、ABなのかBAなのかわからなくなって、解釈に悩みすぎて終いにはA、B、2人のカプが見れなくなってしまった。今すぐ消えてしまたかった。それでも、私は神をイベントで一目見たかった。

そして日数が過ぎイベントの前日、神はXさんと遊んでいた。私は何をやっているんだろうと思った。謎の嫉妬焦燥感に襲われて、死にたくなりながら寝た。ABのスペースがたくさんあるイベントなんて面倒くさくて行きたくなかった。

当日、私はずっと仲の良いリア友兼オタ友とイベントに行った。もう好きじゃなくなってしまったABのスペースをてきとうに巡回し、神に送った「会場にいるなら会いませんか」というDMへの返信を待ち続けた。神から「ABのスペースらへんにいます」という返信が来た。私はダッシュで神のところへ向かった(会場で走っちゃダメです)。

神はめちゃくちゃ可愛かった。そして、すごく優しくて親切でいい人だった。性格が悪くて毎日鬱で死んでいる自分とは対称的な人だった。神は一緒にABのスペースを巡回してくれ、初めて直接話してAB以外の話でも盛り上がり、LINEを交換してくれた。もっと神と話したかったし、自分にも連れがいたものご飯の予定でも立てられないかななんて思っていた。

神は、私をXさんのところへ連れて行った。神はXさんと慣れ親しんだ感じで電話しながら、落ち合った。Xさんもいい人だった。目の前で、神とXさんが話しているのを見て初めてああ、圧倒的に"足りない"と思った。ABに対する情熱も、過ごした時間も。本当に死にたくなった。その後、3分足らずで解散し、大好きなリア友と帰りカラオケに行った。同じタイミングで、神とXさんが同じくカラオケに行きABの歌を歌っているのをツイートしていた。神は遠征組だったので、帰ってしまった。ああ、もう神と2度と会うことはないだろうなと思った。

イベントに行ったからと言って、ABがまた好きになるわけではなかった。自分が書いた文章を読み返して吐き気がした。本当に、何もかもが嫌になって、TLを見るのをやめた。私は神とのLINEを途中で無視した。

それから約5ヶ月がたった。完全に某ジャンルからは離れ、ABも読めなくなった。久々にアカウントログインし、TLを見たら、みんなはまだABが大好きだった。ずっとABを生産し続けていた。アカウントを消すのも億劫だった。LINEは未だに無視している。最低だ。5ヶ月何もツイートもせず作品をあげることもせず、LINEも返さない私の存在なんて忘れているに違いないし、別にそれでよかった。そして、今もこの状態が続いている。

あそこで、同人活動を始めなければ解釈が難しくなって、ABを嫌いになったりなんかしなかったのだろうか。イベントに行く前に、ABを生産できなくなった時点で、アカウントを消すべきだったのだろうか。理不尽LINE無視されている神は当然悪くないし、Xさんも悪くない。悪いのは一時的な興奮で神に踏み込みたいと思ってしまった私である

それでも私は、イベントで神が私と話して嬉しそうにしてくれた時のことを思い出して、この一連の思い出が良かったのか悪かったのか、それを決められないでいる。

(追記)

身バレすると思い上の文章では書かなかったが、実は私は高校生だ。ちなみに神も高校生だったし(イベントで知った)、Xさんは成人済みの方だった。いい年した大人がこんなゴミみたいなことしてるわけではないです。すまん。いやまあ高校生でも恥ずかしいけど。

(追記)

というか何が最低かってネット上の知らん人間嫉妬したのもそうだけど、神はイベントで私と話が盛り上がって、しかも年齢層高めの中で神と私は年齢低めで近くて、っていうのでイベントからLINEもくれたし通話しましょう!って言ってくれたのにABを拗らせすぎて嫌いになってしまったという至極どうでもいい個人的な都合で神から差し伸べてくれた手を振り払って無視してるのはこちらなんですよね!!それが最低…

YahooニュースLINEの話が挙がってて、ヤフコメで「韓国サーバがあるのに何故みんな疑わないのかふしぎ」「私はLINE入れてない(キリッ」とかあるんだけど、

中に「日本ベンチャーがんばれ」って言ってる人がいて、その「日本ベンチャーなら個人情報を抜いたりしないはず☆」っていう自信はどこから来るんだろうなーと思った

anond:20200703081925

鎌倉市職員セクハラ被害LINEでっちあげたけど真相バレて逆に懲戒処分食らってた事件あったな最近

かなりヤバい悪事なのに役所内部の処分だけで済むんだと意外に思った。

LINEペイクーポンがしょぼくなった

100円引きだったが10%オフに変わった

1000円以上使えばお得になるが

LINEクレカ不合格LINEポイントの少ないと使いようがない

秋にはヤフー合併するし

LINEペイもペイペイされてしまうのか

好きになりかけの人がいる

好きになりかけの人がいるんだけど、どうにも動きがなくて、押すか忘れるか迷ってる。


相手

37歳、会社員理系院卒。

普通スタイル良。

29歳、会社員文系学部卒。

普通(だと思いたい)。

相手とは結婚相談所出会った。

初回お茶1時間

2回目ランチ2時間

3回目飲み3.5時間

という感じで文字に起こすと向こうも悪くは思ってなさそうだし、順調っぽく見えるのだけど、何と言うか、手応えが全然ない。


いわゆる脈アリ脈ナシの話になっちゃうんだけど、脈アリだと思うところは

・会話の中に前回までに話した事や私が好きといった事が盛り込まれてる

・会うと楽しそうに見える

・お店の下調べや予約をしてくれる

・今の所全部ご馳走してくれている

逆に脈ナシだと思うところは

・3回目の飲みはこちから誘った

LINE全然来ない。雑談LINE皆無。


なんなんだよ~~~~なんで会うと楽しそうなのに、またご飯行きましょう!ってなるのに、全ッッッ然連絡してこないんだよ~~

もっとグイッと、サクサクっと分かりやすテンポよくアプローチしてくれれば好きになれるのに。

こんな事を深夜に考えてるってことは既に好きなのかもしれないけど、まだ踏み込めないよ

個人的にはLINEのやり取りが全然ないのが一番モヤってるポイント

相談所で出会ったし、他の良い人と上手くいってるのかなぁ。

そう考えると好きになるのが怖くなってきた。


これが婚活沼なのか

2020-07-02

会見で得た情報を元に地元民が検索かける→会見で言ってることと足取りが完全に一致しているブログ発見した人が爆サイリークする→それを見た俺が母親に話す→母親LINE友達ブログURLを投げる→ブログには本人の顔写真本名が分かるようなことが書いてある→友達「この人知ってる!!」→子どもの通う学校、自宅のおおよその住所、嫁の勤務地などが速攻で色々判明する

こえ~~~~絶対感染したくねぇ~~~~

オンライン会議ツールを使う人は頼むから音に気を遣ってくれ

新型コロナウイルス感染拡大でオンライン会議ツールを使う人はすごく増えたと思う.

そこでオンライン会議ツールを使う人々に言いたいことがある.

一番言いたいのは, と に か く 有 線 の マ イ ク を 使 っ て く れ ということだ.

ZoomしろLINEしろMS TeamsしろSkypeしろ,その手のソフト残響を除去したり,雑音を除去したり,音量を調節したり,とにかく音を変にする.

そのせいで音が歪みまくる.それを防ぐためのマイクだ.

ノートパソコンにくっついてるマイクダメだ.

自分では気付かないかもしれないがタッチパッドとかキーボードの音がうるさい,残響かかって何言ってるのかわからん

ちょっと顔をパソコンから離すと音量が勝手に調節されて雑音のほうがうるさくなったりする.

こっちが喋った声が返ってきたりしてめっちゃしづらい.シンプルに周りの雑音も拾いすぎる.

iPhone付属してるあの白イヤホンで良い.あれにはマイクが付いている.あれで十分だから

とにかくノートパソコンマイクを使うな.嘘だと思うならZoomの録画機能で比べてみてくれ.もうぜんっぜん違う.

オンライン会議は疲れると思うならそれは音質の悪さが原因かもしれない.いいから黙ってマイクを買え.

たまに無線イヤホンマイクを使う人,良かれと思って使っているかもしれないがあなたは一番罪深い.

無線マイクはだいたいサンプリング周波数が16000Hzだからだ.ガサガサになりすぎて何言ってるのかわかったもんじゃない.

有線マイクならデバイスにもよるが,たいてい44100Hzとか48000Hzだ.もう音質が天と地ほど違う.

もちろん回線によって圧縮されたり色々わからない処理がかかっているかもしれないが元の音質を超えることはない.

ついでに無線マイクパケットロスで音が途切れやすい,最悪.

「おれはちゃんと音に気を遣ってるゼェ」とドヤ顔無線マイク使うのは罪だと自覚してくれ.

とにかく有線のマイクを使え.

聞き取りやすさがかなり改善される.

iPhone持ってる人ならすぐに準備できる.

そうじゃない人も百均ですぐに買えるから今すぐ買ってくれ.


ちなみに僕はSkypeが一番キモい音声処理だなと思いました.

もう親がうるさい

親は70間近で東北田舎に住んでいる。

私は30間近で東京に住んでいる。

コロナが始まってからというもの東京に住む私が心配なんだろうけど本当にLINEがうるさい。

今日東京は◯◯人だ」

「こんな状況なのに会社に行くの?」

「ずっと出社なの?」

「国や自治体に頼るなよ」

「外出してないだろうな」

「外で遊びまわってないだろうな」

「気を緩めるなよ」

「油断するなよ」

「また100人超えた 大変だ」

うるせえええええええええええ

会社からの指示がない限り行かないといけない、その他はずっと家にいるって説明してんのに何回も何回も油断するな、なんで会社行くんだ、東京が大変なことになってきた、これからどうなるんだ、もうしらねええええええええ

ノイローゼになりそう、ブロックしたい

賽の河原で石を積み上げる戦略

日々のタスク賽の河原で石を積み上げるようなものだ。

丁寧に思考を積み上げて、それをちゃんと形にしたいのに

いつだって途中で邪魔が入る。

LINEの通知、Eメール営業電話上司から降ってくる不意の仕事、遊びたがる子供、猫……

そして気づけば、自分怠惰気持ちに流されている。

まとまりかけた思考ガラガラと崩れ、またゼロから積み上げ直すことになる。

世の中は鬼だらけだ。

ただ漠然と石を積み上げる作業いくら繰り返したって何も生まれない。

どこにも到達できない。

まず確実に石を積み上げていく戦略必要だ。

崩れない組み方をする

崩されないように守りを固める

崩されるより早く仕上げる

崩されても構わないものを作る

戦略はあるか?

どうやって目的を達するのか

結局己は何をしたいのか

積み上げ始める前から駆け引きは始まっている。

我々は地獄に生きている。

虚しくとも

2020-06-30

果たしてこれを今の日本セクハラとして訴える事ができるのかどうか

実はちょっとから無意識なんだろうなっていうセクハラを受けています、主にネット上で

多少仕事取引があるので互いの顔は認識している程度の人です

「とにかく顔がいい」というのがその人の自意識で、頼んでもないのにキメ顔の写真を送りつけられてきます

そもそも自分は太っている男性が好みなので、ヒプノシスマイクキャラクターみたいな顔面押し付けられてもこれっぽっちもときめかない。それを伝えると「ふーん面白い女」扱い

乙女ゲーなどで散々見た「ふーん面白い女」興味のない人間から言われると鳥肌が立つ

勘違いさんはここからさら調子に乗り、どれだけ邪険にしようとも「好きだ」「愛してる」「君しかいない」挙句の果てには「抱きたい」

最後一言はもう吐き気しかなく、本当に勘弁してほしい、会社人間も見るメッセージでそんな事言われると互いの会社のためにもならないとお願いして

それからそういった言動は控えてもらうようにしたのですが

モテになるらしく、他の女性から求愛LINEを見せてきたり、これだけ自分が他の人から取り合われているというアプローチをされます

まり常識がないので、しばしば失礼なことをされ、それを指摘すると会社名前を出してきて脅しともとれる言い訳しま

そして散々ひどいことを言われた数時間後に、ごめんね?ってメッセージがくるのです。DVのやり口じゃねーか

そういうのを繰り返してもう本当にうんざりして、ちょっとからすべてのメッセージに返事することをやめました

しか無視というあまりにも子供じみた対策では何もならないとはわかっています

ここでお知らせしておくと、私も相手も既婚者で子どもがいます。更に両方女性です。

相手の方は女性もいけるかたです。私はいけないかたです。

果たしてこれを今の日本セクハラとして訴える事ができるのかどうか

anond:20200629222511

SH-04Aと後継機のSH-03Bを使ってた。

iPhoneのようなオシャレ感は無いけれど、W-ZERO3から物理キーボード派としては結構使えてたよ。メールの打ちやすいさは圧倒的に違ったし。

フルブラウザ対応なんだけど、WIFI対応出来なかったのが痛かったねー。

FOMA回線全盛期は、今と違って大容量通信WIFI使うのが当たり前になっていった時期だからWIFI対応は致命的だった。

あと、残念ながらLINEを始めとするインスタントメッセージアプリの台頭で、スタンプによるやりとりで済むようになった結果、長文を打つ機会が減り、物理キーボード派はどんどんマイナーとなっていったのも大きい。

好きだったんだけどなー。

物理キーボードを両親指でポチポチするの。

8月第一

今朝友人に7月末に約束していた予定を私の家庭の事情で1週間ずらしてもらうことにした。

その時に「8月の第二週(8/3〜8/7)の都合はどうですか?」とLINEしたら、「予定は大丈夫だけど、普通それは1週目と言うのでは?」と返事がきた。

第一週か第二週かなんてお互いにとって多分たいしたことじゃないから、「そうなんだ」と返して終わった。

でもやっぱり8/3は8月第二週だろうがよ…という気持ちが収まらないので増田を書いてる。

週の始まり日曜日月曜日かは人によってそれぞれだけど、土曜始まりという人は少ないと思う。

8/1〜8/2 第一週 8/3〜8/9 第二週 派と

8/1 第一週 8/2〜8/8第二週 派

に分かれるかもしれないけど、どっちにしたってやっぱり8/3は第二週じゃね?って思った。

夫を愛してます

夫のことが大好きなので書き残しておこうと思い開きました。

本当は人に話したいくらいだけど、人に話すのはちょっと難しいので…

からここに書いてみようと思います

優しい夫。

私より年下なのに、私を親のように庇護し、ともすると親以上に愛してくれる夫。

私が発達障害メンタルヘルス問題があることを受け止めてくれる夫。

神経過敏だから毎晩寝付けない私をマッサージしてくれて寝かしつけようとしてくれる。

夜になると過去のことを思い出して死にたい、生まれてきたくなかったって涙ぐむのを添い寝して撫でてくれる。

料理も大して上手くない私。精一杯料理した日に、今日ごはんは~と作ったものLINEしたら

「おしながきが送られてきた!」って喜んでくれる。

眠れないって言ってる私の手を握って、

「ほらあったかくなってきた。もう眠たいんだよ。楽しく寝るんだよ」と話してくれる。

いつも抱きしめてくれる時に「お前はいい子だよ」と語りかけてくれる。

洗濯ゴミ管理はすべて夫がやってくれて、料理掃除もやってくれる時もある。

私がヒステリーを起こしてもそれにつられて怒ることなく、いつも先に折れてくれる夫。

夜中に目が覚めて寝付けないのに苦しんで夫のベッドに潜りこむと「どうしたの?」と撫でてくれる。

次の日申し訳なくて、「昨日起こしてごめんね」とLINEすると、「俺はすぐ寝付けるから全然OK。いつでもおいで」と返してくれる。

から愛情は条件的で、あまりまれなかったと思う私です。

先生や友人にもあまりまれたとは言えない人生を送ってきました。

そんな中で夫だけが絶対的愛情をかけてくれる人です。

無人島に何か一つ持っていくなら夫がいい。

もしそれで何も食べられなかったとしても夫と一緒ならそれでいいと思います

高校生くらいのころに、2ちゃんねる書き込みしていました。

人生希望が持てなくて早くこの苦しみから逃れたいと思っていました。

自分はこれからも誰にも愛されずに死ぬのだと思っていました。

そんな折に私の書き込みに返信してくれた方が、

私自身も愛情に乏しい人生でした。

でも今では病気のことも理解して寄り添ってくれる人がいます

あなたにもきっとそういう人が現れますよ。」

とおっしゃっていたのをはっきりと覚えています

その時は

「この人は見ず知らずの私にこんなに優しい言葉をかけてくれる人だから

から素敵なパートナーに愛されたんだろう、私には絶対にこんな未来は訪れない。」

と思っていました。

今、その当時の自分あなたありのままを愛してくれる人が寄り添ってくれているよと伝えたい。

そして、もし私と同じように考えている誰かがいるとしたら、

きっとあなたにもそういう相手が必ず現れることを伝えたい。

幸せなことも幸運なことも多くない人生でしたが、夫と出会たこと、それが私の人生の最大で最良の出来事です。

りょうくん

出会いはよくあるマッチングアプリだった。

 

コロナ自粛間中、前に片思いしていた人間への興味が薄れていくと同時に独り身への寂しさがつのり、学生時代ぶりにマッチングアプリインストールした。

久しぶりに見る男性の面々は、良くも悪くも「人が増えたな」という印象だった。

 

ちょこちょこ男性マッチして、たわいもない話を繰り広げてもただひたすらにつまらなかった。

1週間くらいアプリをみておらず、久しぶりにふとマッチングアプリを開く。

一人、マッチしただけで連絡を返していない男性がいた。それが、りょうくんだった。

 

顔も認識していなかったので、ちゃんプロフィールをみてみる。

世間で言う塩顔というか...結構自分タイプなような気がしたが、恋愛に少し疲れていた自分にはよくわから

「多分顔整っているんだろうな」という印象しかもたなかった。

適当に連絡を返していると、私のプロフィールに載せてあったマニアック漫画の作者に触れてきた。

初めてこの作者のことをちゃんと知っている人に出逢ったな、と思いつつ、当初より興味を持って連絡していた。

彼はガロ系漫画が好きだそうだ。私は詳しくはないが、あの空気感は嫌いではない。

 

と思いつつも、芸人が好きでサブカル系漫画が好きで、さら私小説が好きって...

見た目からしてもサブカル優柔不断宙ぶらりん系男だな。と思った。

なんとなく信用できないというか、古着をきて男だけでつるみつつ、女性への性を含んだ趣向をオープンに言える男というか。(伝わる?)

 

でも、なんとなく話してみたかったので電話をすることになった。

感想は「思ったより、気が合った」だった。

私は一度の電話だけでこんなに印象が変わって、よくなることがあるのかと驚いた。

家も近かったこともあり、近くの公園で会うことになった。

顔は、写真通りの整った顔立ちをしていた。私の友達なんかがすごく好きそうだ。

公園で話している時、野良猫私たちの間をうろちょろしていて、それにかまって欲しそうにちょっかいをかけているところをみて「あざといな」と思った。

 

想像つくだろうが、その時わたしりょうくんをとても気に入ってしまった。

最初はあちらからグイグイきていたが、私は一度気にいると快速急行ステップなんて2段飛ばし人間なので私がグイグイ行った。

何回か健全遊んだ後、私から告白した。

「付き合わない?ダメ?」

私の付き合う時間までに要する期間と、彼の期間にズレがあり「え....はやくない?」と戸惑いつつも、5回目の押しについに彼が折れた。

でもこれがダメだったと思う。

 

3回目くらいのお泊まりの時、早朝起きてしまった私はふと彼の携帯が目に入った。

どうわかったか割愛するが、たまたまLINEメッセージが見えた。

別の女性の連絡だった。「今日会えるのたのしみにしてますね!」

その時、わたしは「あ〜あ、アプリあるあるキター!」と思った。彼と付き合う前に他の女性と連絡とっていないかとか、お互いの交友関係理解とか、結構腹割って話したつもりだったけど、及ばなかったみたいだ。

もちろん顔面蒼白になって、とっても悲しかったけど、それ以上に「無」の気持ちが心に芽生えた。

 

りょうくんをたたきおこして、ことの巻末を伝えてわたしは泣いた。

そしたらあっちも泣いた。なんで?

 

彼は彼なりの引目があって、私の真っ直ぐな生き方に憧れつつも一人の人と密な関係を作るのが嫌だと。

彼女も欲しくなかったけど、きみならいいかなって...

からと言って嘘ついて他の女性と連絡しなくても...と言ったらまた泣いた。

こういうことはっきり言われたことないのか?

とりあえず、許可を取ってビンタ3発かました。

最初の二回は手加減したら、新たな性癖を見つけそうになっていたので反省しろよ!と大きく一発ビンタした。

その時相手が超情けなく思えた。馬鹿かよ。

 

その後、関係をどうするかも考えたくなくて彼の家から逃げた。

そして、私からセフレになってください」と関係改善を伝えた。はあ?

だって1年ぶりに男ができたから、失うの寂しかったんだもん....

彼は唐突提案に困っていた。「そんなに急に気持ちが切り替えられるのか」

 

あれからどうでも良くなって、セフレといえども変わらない関係である。どうせまた似たことするなら期待しない方がマシだ。

でも、わかり切ったことだけど最初に比べて連絡頻度は落ちているので飽きてきたんだと思う。

私が連絡無視をするとめちゃくちゃ電話してくるのだけは笑う。いいのかよ。

 

好きだけど、好きじゃないけど、信じれないけど、信じたいっていう矛盾りょうくんに感じている。

それはまあ、居心地は非常に悪い。でも、同時に「悪くない」という気分にさせる。

昔ならめちゃくちゃ情緒不安定になってたんだけど、年齢を重ねたからかあんまり気にしなくなってきた。

いい気はしないけど、責めるほど元気もない。

 

 

まあ、あんまりこういう関係は築かない方がいいですね。

他人の不幸を嘲笑してくれ!しょうがいからね。 厄落としとして、記載す。

LINEタイムスタンプ10分前。

LINEタイムスタンプ10分前。

旅行視野が広がるから、お前も行ったほうがいいぞ?」

友人の言い方にカチンと来た僕は有名な哲学者だったか数学者だったか言葉を思い出して、返事をする。

「そりゃ非日常に身を投じれば誰だって新たな見方を得られるよ。旅行想像力の欠如だよ」

売り言葉に買い言葉だが、買った言葉のほうが破壊力が少々マシだったみたいだ。

「てめーはまたそういうことを言う。俺が彼女旅行するからそんな言い方すんだろ?彼女つくれよ。情けない」

あー、はいはい。やっぱりそうこと言うわけね。

僕がカチンと来た理由の8割は実質そうだけど、一応2割は違うので言い返す。

彼女つくるとかいう言い方、イマドキよくないぜ。社会的死ぬぞ。それに、僕だって彼女いたし」

うそつけ。昨日まで彼女いなかったじゃねーか」

うそじゃないって。ただ今はまたいないんだけどね」

「は?何言ってんの、おまえ?」

さて。返事に困る。

言ってることに間違いはないんだけど、この状況をうまく説明する言葉が出ない。

僕は花柄ふわふわベッドに座り込み彼女を見下ろす。

彼女は僕の推し地下アイドルだ。いや、だった、か。

15分ほど前に彼女の部屋を訪れ、僕の彼女になってくれるという約束を取り付けたところだったんだけど、ね。

そのあとあんまり暴れるからつい。

(追記)一筆箋とはがきの使い道に困る

プライベートで一筆箋を頻繁にまめに使う人ってどんな人なんだろう

家族や親しい相手なら100均で売ってるようなメモ帳で十分だから一筆箋使う必要ないし

手紙が好きなら一筆箋じゃなくて普通便箋活躍するし

プライベートで一筆箋活躍させる人というのは、メルカリとかでハンドメイドのものを売って、お客さん宛に一筆書いて送るとかかなぁ?

仕事柄短い手紙をたくさん書くから一筆箋をよく消費する人がいるのはわかる。プライベートで一筆箋をたくさん消費するのは特殊な人じゃないかな。

私が一筆箋使うのって年イチ位なのにページ数多いんだよな一筆箋

数冊しか一筆箋持ってないけどこれで一生分だと思うなぁ…

はがきも使い道がなくて今は懸賞はがき用紙を消費している。

はがきと言っても自分は私製はがき用のはがきサイズの白い紙と63円切手をたくさん持っていて、郵便局コンビニで売っているような郵便はがきは使わない

そして、年賀状時間お金無駄からやらない

お年玉切手は欲しくなるけど

かにはがきを書いて出すことが滅多になくて、懸賞ばかり参加することになる。

ラジオ聞いてないかはがき職人もできない。

年賀状はやりたくないけどポストカードのやり取りをするような関係に憧れるなぁ。

LINETwitterがあるからポストカードのやり取りなんてする意味ないんだよね どうせやるなら封筒便箋使って普通文通やるよね。はーーーだれかとポストカードを送りあいたい……

どうしよう……

追記

実はお中元ときかに親戚にものを贈ってるんだけど

通販から自分梱包しないんだ。だから手紙を同封できない。「別便で○○を送りました」と一筆箋に書いて手紙として送ることはできるけど、毎回何が送られてくるのかワクワクするという親戚の楽しみがなくなるからネタバレ手紙は送らない

子供写真を親戚に送ったりするときとか手紙を同封するんだけどね

私の場合、長文書から普通便箋を使うようになるんだ。

一筆箋を複数枚使ってメッセージを送る方法もあるけど、一筆箋を消費したいからって5枚も6枚も一筆箋を送るわけにはいかない。

私は手紙を書くことが好きなんだけど圧倒的に普通便箋レターセットを使うことが多い

そして、はがき問題だよ!

スクロ勧めてくれる人もいたけども、私はポスクロにそれほど魅力感じなかったよ。使用済み切手外国はがきを集める趣味はないし

赤の他人手紙はがきのやり取りすることにあまり興味がない。

文通するんなら実際に会える人がいい。「文友」じゃなくて普通の「友達」と文通したい。

私はファンレターも書くんだけどファンレターは別。相手とは会わなくてもいい

ファンレターを出す対象である推し友達になりたいとは思わないのよ!雲の上の存在手紙を出すんだから

誰かと友達になった上ではがき手紙を送りあう文通がしたいなぁ

から文通村」とかは使えないんだ

2020-06-29

3Dポンタ

先週、中学同級生からポンタ3Dになった」と電話がかかってきて、その時ちょうどオンラインゲームの対戦中だったので「後でかけ直す」とだけ答えていったん電話を切った。かけてきた電話番号はなぜか香川県公衆電話で、よく分からないので考えあぐねているうちにそのまますっかり忘れて今さっき思い出した。でもその同級生東日本大震災の前年に交通死亡事故加害者になり、賠償金を払い終わった去年の6月自殺したと聞いているから、悪質な誰かのイタズラかもしれない。自分非情にもその友達が死んだことさえすっかり忘れていた。でもよくよく考えると、自殺したという話の方がイタズラで、先週の電話の方が本物かもしれない。深夜に電話するのもなんだからLINEで「生きてる?」とメッセージを送ったが、まだ既読はつかない。

2020-06-28

anond:20200628210200

親どころか祖母も移行したが?

曽孫とLINEしてるよ

anond:20200628210200

うちの親は両方IT音痴だけどスマホの方が安かった時期にスマホ移行してるよ

使ってれば適応して電話LINEぐらいはできるようになる

パソコンは頼まれて何度教えても使えるようにはならなかったが、連絡ツールは使えないと生活できないからな

どうすれば話し相手が作れるのかよくわからない

Twitter特定趣味界隈のフォローフォロワークラスタの輪にすこし入って入るものの、「質問に答えます!」とかのキャッキャウフフ交流の流れが生じたときに、自分から質問に行けば答えてはくれるが、自分が「質問に答えます!」とかの「ツッコミが来る前提でのボケ」をしても何も来なくてスベってしまう。mixiコピペになる。コミュニケーションが成立しない。

人との距離を縮めようと一歩踏み出して、会話のボールを投げても、投げ返してくれる人がいつもいなくて、みじめになって引き返すんだ。

「欲しいと願って行動に出ても、手に入らないので、やがて欲しがるのをやめた」なんだよな。学習性無力感

普通の人はいったいどうやってコミュニケーションを成立させているのか、まるでエスパーしか見えない。自分には見えない「何か」を使って、アイコンタクトのようなものをして通じ合っているようにしか見えない。単に自分が嫌われているだけなのか。日頃の行いが悪くてハブられているのか?

そのへんが発達障害ASD傾向)なんだろうなあ。と。でも、同じく傾向のあるにゃるらさんはインターネット人気者なの、その差は何なんだろうな。わからない。

いや努力が足りない、「行動に出た」とは言えない、ただねだってるだけであって「勝ち取る」レベルまで行動に出てないのだ。と言われればそうかも知れない。その捻出するだけの気力が果たして自分に残されているのだろうか。

人間距離感がよくわからない。

現状の距離の把握がうまくできていないのか、距離を縮めるためのボールの投げ方がヘタクソなのか。その両方だと思うが。

そもそもボールを投げること自体ほとんどない。

逆に言えば、「投げられたボールを適切に投げ返していないだろ?」と言われればそうかも知れない。シェアハウスのチャラい人に「ゲームとかやるんすか?」って軽く聞かれたときギャルゲー!とか答えられない相手だし、ギコチなく無難switchスプラトゥーンをやりたくて買ったんすよね~って硬く答えたけども、嫌そうに答え過ぎたのかな。なんか、それ以降あまりしかけられなくなった。いや話しかけて貰えたこ自体は嬉しいけど、オタクプロトコル通用しなさそうな人間との雑談って難しいじゃん・・。っていう問題だと思う。オタク以外と何の話すればいいんですか?

たぶん「話しかやす雰囲気づくり」に失敗してるんかなあ。リアルでも、ネットでも。

うーん。典型的SNS疲れなのかな。

なんか自分はよく知らないけど、「会社上司Facebookでフレンドになっていると、上司日記を書いたら必ず巡回していいねしないと怒られるから仕方なくやってる」みたいなバッドなカルチャーがあるのを聞いたことあるけど、そんなの今もあるのだろうか。自分はその上司と同じ心理になってしまっていないだろうか。

もうさ、まどろっこしい、伝わっているかよくわからない、誰かにまれているのかよくわからない(誰も読んでない)テキストを書くよりは、面と向かってボイスチャットすりゃいいじゃん。やっぱ対面で話すの大事だわ。「聞いてない」が発生しないから。かならずキャッチボールになる。

電話発明されたとき、人は会わなくなるだろうと予測したが、実際には会う約束に使われた。という逸話と同じで。

べつにテキストチャット悪者ってワケではなくて。Twitterシャドウバン検索漏れなどで意思疎通を不可能にしてるから疑心暗鬼なだけで。iMessageでもLINEでもDiscordでも、ふつうテキストが届かないことがある」なんてことはあり得ないからね・・・Twitterだけは「このテキストメッセージは伝わってるんだか、伝わってないのかよくわからない」ので、よくわからなくなる。ぶっちゃけありえない。

どういった心づもりで居たらよいのかが、よくわからない。期待していいのか、期待するほうがバカなのか、しか欲求と期待をなにも発揮せずに人生過ごせとかいうの無理じゃん。Twitterに期待するのがバカなのか。あなたを信じたわたしバカなのか。

検索漏れシャドウバンTwitter特有の疲れを発生させるんですよ。ほかのSNS疲れとは性質が異なる疲れ方なんですよね。ハッシュタグの中にほぼ同じ動画の切り抜きを上げてるのに、なぜかいつも自分は反応されず、他の人のほうが反応されているのは、自分が「多くの人のハッシュタグ検索から見えづらくされている」としか考えられないんですよね、陰謀論ですか?

↓この神経逆なで公式ツイートにぶら下がる怒りのリプライをご覧ください


F2F or ボイスチャット

「知り合いとの1vs1のチャット

「知り合いのとの1vs多のグループチャット

不特定多数へ、読まれるかわからないテキストを放流する」

それぞれ、やっぱ心づもりって変わってきますよね。

LINEタイムラインに流れてる素人の下手な絵

どういうつもりなん

知らない奴のクソ下手な絵勝手に流してこられてもウザいんだけど

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん