「dm」を含む日記 RSS

はてなキーワード: dmとは

2021-01-23

同僚が職場掲示板自分仕事集客をする事について

リモート仕事をしてるので、同僚とのやりとりを全て掲示板

業務連絡から相談雑談まで各種スレッドがあって

良い意味でなごやかでゆるい空気が魅力なんだけど。

雑談のコーナーで以前から自分仕事イベント告知や金銭が発生する

サービスの告知をする人がいて気にはなっていた。

その人が提供するサービスは、職場のみんな全員にも関わる内容で

関連性がないわけでは無い。

資格がなくてもできる仕事だけど、資格取得のためのイベントとか

その同僚が資格試験対策を手伝ってくれるとか。

もちろん有料。

金額結構する。

運営側が何も言わないか黙ってみてたけど、これってどうなんだろうってずっと思ってて。

しかネズミ講じゃないけど、その人が指導して資格を取った別の同僚たちも

同じようなイベント試験対策講座の集客も始めていて。

まだ人数は2、3人だけど、なんだろうなぁ。

すごくもやっとする!

実は私も新人の頃何も知らずに彼女資格試験対策を1部受けた。

時間講座を受けて、学ぶことも多少はあったけれど、さらに先を受けようとは

思わなかったのでフェードアウト

したのにその後のDM攻撃結構しつこかったんだよね。。

資格がなくてもできる仕事で、ぶっちゃけ彼女よりも実務経験は多いと思う。

経験の中から自分なりのやり方を身につけたし、資格以前に実務能力をつけたい。

それに、職場掲示板なのが引っかかる。

「皆さんのスキルアップのために」とか言ってるけど、資格の有無はともかく

みんなプロとしてここにいるのに、なんか失礼じゃない?

皆さんのスキルアップのためにって言うなら、掲示板質問コーナーで

新人相談書き込んだときに1回でも相談に乗ればいいのに。

新人へのフォローをしているのは、副業を持っているけれども集客は一切せず

1スタッフとして働いているメンバーたち。

私も答えられる範囲で時々答えているし。

それもなく雑談を装って、定期的にバンバン集客してくるの、どうなん?

なんとなく最初からあんまり信用してなくて、でも一瞬資格に興味を持ったとき

たまたまその人の講座を受けたけど、やっぱりしっくりこなくて。

で、ネズミ講よろしく増えた集客同僚らも、特に他のスタッフのために

サポートに回っている様子もなく、なんかすごい心がざわざわすんだよね。

やってる事はみんな同じだし。

職種は伏せるけど、クライアントサポートする仕事でしょう?

いっき自分利益追求してるよね?

それでプロのつもりかなー、と。

言いたいんだけど、言える立場でないのでここでぼやいてる私。

一応あっちが先輩だし、会社側も何も言わないし。

と思ってたら、別な同僚が自分の子供がテレビちょっとたか

よかったら見てください!と告知してるのを見て、なんかほっこりした。

親バカすみませんて言ってたけど、ほんとそうだね(笑)

でも、利害の絡まない告知、和むわ〜。

雑談掲示板なんだからそんなもんでいいんだよ。

もちろん見ないけど。

子供嫌いなので。

2021-01-22

慕っていたフォロワーと会ったらなんか違った

だいぶ前に、仲の良いフォロワーオフで会った。

どの創作においても1度は何かしら炎上するし、某ジャンル二次創作を嗜んでいる私も御多分に漏れ炎上経験がある。

簡単説明すると、オフで仲の良い友人がジャンルでのいわゆる大手で、おけパ状態の私は絵師友人信者嫉妬から完全に巻き込まれた形での炎上だった。

今でこそ笑い話だが、当時は匿名誹謗中傷に対してそれなりに病んだこともある。そんな時に支えてくれたのがこのフォロワー、Aさんだった。

Aさんとは同じジャンルのよしみで仲良くなり、この炎上きっかけに心配DMをくれたこからLINEを交換し、プライベートなやりとりをするようになり、会える距離にいるということもわかった。炎上の渦中で病んで自暴自棄になったり、匿名攻撃のせいで友人との関係に亀裂が入りかけたときも、Aさんはずっと支えてくれた。

Aさんは私より年上で、それなりのお歳だった。本人は「婚期を逃して独身です」と言っていたが、Aさんの寄り添うような優しさを以てしてなぜその年齢で独身なのか、私にはわからなかった。

友達付き合いの相談したこともあり、Aさんは「友達がいないので相談にのれるかどうかわからない」と言っていたが、人間関係においてAさんのように「一歩引いて我を出しすぎない謙虚さ」というのは貴重だと思うのに、なぜ友人が少ないのだろうか。

疑問はすべて、半日を共に過ごしたら分かった。

車移動がメインの私と免許を持っていないAさんなので、Aさんの行動エリア寄りの場所で会うことになった。

待ち合わせ場所まで迎えに行って到着の連絡をすると、Aさんがやってきた。

その第一印象は、シンプルに「不潔」だった。

散髪屋カットのようなショートヘアはパサパサしていて毛艶がない。

首元袖口がヨレヨレで毛玉だらけの濃いグレーのニットに、薄いグレーのスカートってなんでやねん

「化粧をしない」という人にも二通りあって、「アイメイクリップメイクはしないけれど肌の手入れには気を付けている人」と「何もしない(ので肌も荒れ放題の)人」がいる思うが、Aさんは後者だった。

とりあえず移動しようと車に乗ってもらったのだが、助手席に置いていた荷物を後ろへ移動させようとした瞬間、後部座席のドアをあけたAさんと目が合った。

Aさんが「?」という顔をしているので、私はその荷物助手席へ戻した。

私はあなた運転手じゃないんですけどね。

予定していたカフェへの道中、車内が臭い

腋臭ではなく、髪を洗ってない時の頭のような籠った臭い

Aさん自身がお風呂に入っていないのか、Aさんの洋服に染み付いた皮脂の匂いなのか。

コロナもあるし、喚起しますね~」とか言って窓を開けた。



Aさんの第一印象に色々と思うところはあったが、元々がTwitter繋がりだし、それまでが文字のみでの交流で、慕っているのはAさんの人柄だし、見た目がアレでも関係無いと思っていた。この時までは。

到着したカフェで対面して話して違和感を感じた。

Aさんの振る舞いがまるでオタクテンプレのようなソレなのだ

まず、Aさんと目が合わない。

Aさんの視線は手元や明後日の方向やと忙しく動き回る。

話し方も早口だったりどもったりと、まるで誇張されたオタクのよう。

年齢が年齢なので「オイィィィ~!」みたいなのはないけれど、「ちゃんと聞くからもうちょっと落ち着いてください」と言いかけた。

そして一番気になったのは「会話のテンポが合わない」

いままで文字でのやりとりだったので、一番気付きにくい部分だった。

私は文字の上ではタイピングフリック入力が早く、自分の考えをまとめるのもわりと早い。

そしてAさんは「そうですね」「私は~~だと思いますよ」「~~は良いですね」という感じで割と短めのリアクションだった。

(「Aさんの考えを聞かせてほしい」と言ったときは長文で返してくれることもあった)

長文入力が早い私は、対面では相手言葉を聞くほうが好きだったりする。

そして、Aさんは早口なうえに対面やり取りでの1ターンが長いのだ。

例えると

私「今日はいい天気ですね」

Aさん「ホントですね天気予報見て私来る前に洗濯物終わらせてきましたこ最近天気が悪かったので助かりました洗濯機がそろそろギリギリって感じでした帰ってから取り込まないといけないんですよ」

私「遊び終わった後の家事って憂鬱ですよね」

Aさん「それなですよ私独身なので独り身が自分の為だけに家事に追われるってすごく虚しいんですよ自分の為だけに掃除して洗濯してご飯作って働いてとはいえ結婚たからってやらなくていいわけじゃないんですけどね」

といった感じ。

Aさんは早口なので、彼女の1ターンが終わるまで口を挟む余地がなく、その長い1ターンのなかで何度もどもるので会話のテンポがすごく悪い。

もちろん、こちらの言葉を遮るとか、自分の話に持っていくとかではないので不愉快にはならないけど、Aさんが話し出すとAさんの1ターンを黙って待たなければいけなかった。



会話に違和感を覚えたまま夕食予の定の店へ移動した。

そのお店はそこそこの和食屋で、「クローク上着を預ける」「履物を預ける」などのやりとりが発生する。

その度にAさんはまごついた。

例えばトイレに行きたい場合店員さんに「お手洗いはどこですか?」と聞けばいいのに、「普段こんなお店に来ないので緊張しちゃってトイレに行きたくなりましたお店の中が迷路みたいですね迷っちゃいそう…トイレ…はどこですかねぇ」と長文の後しばらくまごまごしている。

クローク上着を預かってもらうにも「あ、これ入口…でお願いする…とかですかねぇ」とまごまごしている。

お手洗いのスリッパを外まで履いて出る。

それらはもうテーブルマナーなどと格式ばった話ではなく、大人としての立ち振る舞いの問題だと思う。

夕食中、オタクなので同じジャンルの話になったりグッズの交換をしたのだけど、Aさんは声が大きい。

奇声をあげたりBでLな話を大声でするわけじゃないけど、とにかく声が大きい。

店員さんにチラチラと見られて、いたたまれなかった。

そしてカフェでは気づかなかったが、Aさんは肘をついて食べていた。

目が悪いのか、皿に顔を近づけて食べる。

逆だよ逆、箸を持つ反対の手で器を持って自分に近づけるんだよ。



そして帰宅

Aさんの自宅最寄り駅まで送り届けることになったが、普段来ないエリアなので道が分からない。

グーグルナビで検索している最中、合流時と同じようにAさんは後部座席に座り、「すみません」と言うだけでナビすらしてくれない。

地元じゃないですか?と聞くと「普段は人の車に乗せてもらうか、自転車仕事場と家の往復しかしないから道に詳しくないなにせ友達が少ないので休日に出歩くこともまずないので繁華街からの道となるとよく分からないんですよ」とのこと。

繁華街から田舎への移動だったので、走ったことのない道がどんどん暗くなり、とても怖かった。

Aさんを送り届け、やっと自宅に帰宅して携帯を見ると、AさんはTwitter推し絵師さんへリプを送っていた。

元々が同じジャンルオタクなので気持ちは分かるし、GOTOイートの時期とはいえ表立って出歩いた話をするのは控えようと話していたので「私さんとご飯食べてきました!」というツイートがないのは当然だけど、せめて推し絵師さんへの「尊い!」のリプより先に私へ「送迎ありがとうございます」のLINEじゃないんだろうか。



帰宅道中、炎上化中の頃を思い返していたが、Aさんは常に私の考え方や不当な言われに対する私の怒りを尊重してくれていたし、私が病んでいた時に支えてくれていたけれど、積極的に行動を起こしてくれたことはなかった。

連絡はくれるけど「気分転換にでかけよう」と誘ってくれることはないし、「通話しようか?」と誘ってくれることもない。

私が病みすぎていた時に「会いに行くこともできる」とは言っていたけど「会いに行きましょうか?」と言ってくれたことはなかった。

私が絵師友人の信者に絡まれている時も「大丈夫ですか?」と連絡はくれるけれど、自分から積極的に表立って自分の考えを表明してくれることはなかった。

もちろん気にかけてくれることは嬉しいし存在が支えにもなっていたが、「この人はどうして直接的に何かに繋がる“行動”はしないの?」とは思っていた。

会ってわかった。

Aさんは直接的な行動については、まごまごしていて行動しないタイプ

良くも悪くも「私は理解してます」という、ただそこまでの人だったのだ。

芸能人の「勝手に嫌いになってるのはそっちの落ち度だぞ」という言葉を思い出し、「期待していて理想と違ったからといって、嫌いになるというのは完全に私の問題でAさんの落ち度はひとつも無い」「タイミングテンポが合わない人もいるし、それがイコール嫌いになる理由ではない」と考えていた。

これだけ書いておいてなんだが、Aさんの事が嫌いになったわけでも苦手になったわけでもない。

オフでの付き合いにおいて「なんかタイミングが会わない人」というだけで、嫌いな人ではない。

今まで通りオンラインでやりとりをして、もし会う機会があれば場所環境次第では全然会う。

ファーストフード店イベントでなら。

そこそこのお店へディナーへ行くなどという機会を積極的に作ろうとはしないけれど。

Aさんから会おうといわれることはないだろう。

だってAさんは自分から行動することをしない人だからだ。



私はオンライン上でのAさんの考え方や判断における平等性を尊敬していたが、本人が自虐のように繰り返していた「友達がいない、婚期を逃した」に関しては「でしょうね」と思った。

大学一年生です。若いから分かる現状があります。力を貸してください。

大学一年生です。若いから分かる現状があります。力を貸してください。

コロナ自粛や行動制限を受けている方も多いでしょう。私もそのひとりです。なぜ自粛を個々人ができるかというと、ひとえにコロナに対する関心があるからでしょう。 しかし、コロナことなど意中にない若者もたくさんいます。なぜでしょうか。一つに、周りでコロナウイルスについて気にしている人がいないということがあるのではないでしょうか。

彼らはどのような生活をしているかというと、情報については新聞テレビではなく、スマートフォンから得ていますInstagramTiktokといったSNSで、「インフルエンサー」とよばれる多くのフォロワーを持った人気がある人達投稿した動画画像を見るだけなのです。

そこで、「インフルエンサー」と呼ばれる人たちにコロナ対策について投稿内で話してもらえないかと考えます。具体的にいうと、インフルエンサーの方々は、お金を貰えばなんでも話してくれますクラウドファンディングお金を集めて、インフルエンサーコロナについて話してもらえるような取り組みをしたいと思います

お力を貸してくださる方がいらっしゃれば、Twitter @covid19_daigaku までおねがいします。DMは開けています

スキームは以下のとおりで、それぞれを並行実施します。4つのどれでもいいので、力を貸してくださる方がいればTwitterまでDMお願いします。

予算集め(クラウドファンディング

インフルエンサーの選定

インフルエンサーとの折衝

発言内容の確定(尾身先生発言内容ベース

Twitter @covid19_daigaku

拡散もお願いします!では。

2021-01-21

anond:20210121141910

やらかしてる人間がふせきれてないぞw

でもこんなDMクソ営業同人女生息してるとは大変なジャンルだな

気に入らない他人を追い出そうってDMで連絡してきたぐれおばたん!

頼むからもう連絡してこないでくれ〜〜〜〜〜!

相互からって限界だぞ〜〜〜〜〜!

キャラ萌えイベント企画したくせに参加者の一人が気に入らないからってとんでもね〜〜〜〜〜!!!

ホモnl男性向け同人誌下位互換おばさん、ガキもいるんだから引退してけろ〜〜〜!

オラたまげたぞ!!!

こんな事なら、アンソロ主催なんてしなければ良かった。

 

もうアンソロ主催なんてまっぴら。

しかすると複数人主催をしたのが間違いだったのかもしれない。

私の心が狭いだけなのかもしれない。

でも本当にこの件で私は今後の同人活動に一歩引いた姿勢ができてしまった。

オタク友達と話すのが楽しいと思って初めたTwitterだけど、もう作品公開の告知しかしないと思う。

 

 

およそ1年前、同じカプ(以下○△)で活動している仲良し4人でアンソロ出したいねという話になった。

4人とも○△でそこそこの数作品も本も作っていたし、何より○△のアンソロがまだ出ていなかったから。

誰が主催する?え〜私は無理だよ。なんて話をしていたら、誰かが「じゃあ4人でやる?」と言った。

4人なら作業分散出来るし、良いんじゃないって。

そうしてとんとん拍子で4人が主催アンソロを作ろうという話になった。

 

私は執筆者への声掛けや、連絡、取りまとめの係。

Aちゃん原稿をまとめて体裁を整え、印刷所へ入稿する係。

Bちゃん執筆者への献本の手配、通販サイトとの連携をする係。

CちゃんアンソロHP作成Twitter情報を発信する係。

誰か一人に負荷が掛かり過ぎないように分担した。

 

そこからしかった。

全員社会人から仕事が終わってから色々と話し合って決める。

誰にお願いするか、テーマはどうするか、ページ数はどのくらいにするか、装丁はどうするか、印刷所はどこを選ぶか。

ある程度決まったと思ったらまた決めなきゃいけない事が出てきたり、4人揃ってSkype出来なくて不参加の人の為に情報を共有したり。

深夜まで話し合いながら作業は本当に大変だったけれど、4人全員が同じ方向を向いていたし、頑張ろうね、良い本作ろうね、と互いに励まし合いながらどうにか乗り越えられた。

 

 

それから8ヶ月後。

執筆者の誰一人欠ける事なく、締め切りを延ばす事なく、無事に原稿が集まった。

この頃からBちゃんが少し仕事で忙しくなったと言っていた。

勿論アンソロの事はちゃんとやるよ!と言っていたけど、Twitterにも前程の頻度で浮上しなくなっていたし原稿の完成もBちゃんが一番遅かったから少し心配だった。

もしBちゃんが本当に忙しくてどうにもならない!という事なら3人でフォローするつもりでもいた。

 

どうにか入稿し、あとは本の到着を待つばかり!という頃になってBちゃんからの返事が目に見えて減った。

例えば私が「Zさんは2冊献本して欲しい(今回は2冊までの献本可能としていた)って言ってたからお願い!」と伝えても返事が無かったり、Cちゃんが「HP更新たからみんなTwitter拡散して!」とグループDMに送っても返事が無い所かTwitterでも何もしなかったり。

Bちゃんを除いた3人でSkypeをした時は、Bちゃん最近大丈夫かな、お仕事忙しいって言ってたもんね、なんて話題が出る程。

何か分担変わろうか?とAちゃんグループDMでBちゃんに聞いても返事は無かった。

 

無事通販サイトにもアンソロのページが出来て予約も始まった。

たくさんの人がアンソロを楽しみにしてくれていたし、Twitter拡散してくれて○△界隈では話題になった。

予約してくれる人が多くて刷った部数が全部予約で埋まってしまい、慌てて増刷をする程だった。

Bちゃんからの返事の無さは前ほどではなくなったけど、相変わらずこちらの連絡には5回に1度返すくらいの頻度だった。

どうしてもBちゃんからの返事が無いと先に進めないとなった時、普段は人に物を催促する事のないCちゃんが「Bちゃん返事して〜」とDMを送った。

それに対して「え?私の返事待ちだった?」と返って来た時には怒りを通り越して呆れてしまった。

 

 

そんな時、Bちゃんが久々にTwitterに出てきた。

最近ツイートをする事なんてほとんどないから珍しいなと思っていたら、内容が『最近別のジャンルのカプ(以下☆□)にハマっている』だった。

見れば別のアカウントを作って最近はそこにいるらしい。

新しいBちゃんアカウントを見れば、Bちゃん仕事で忙しくなったと言っていた頃に作ったようだった。

そこでのBちゃんほとんど毎日のようにツイートをしたり、新しいフォロワーとリプのやり取りをしていたり、本当に楽しそうだった。

 

私は激しく憤った。

別のジャンルに行った事や、新しいアカウントを作った事に怒っている訳でもない。

Bちゃんアンソロの事を適当にしたまま、碌に返事もしないまま、新しいジャンルではしゃいでいる事に憤りを覚えた。

 

アンソロの事でまたSkypeしようとグループDMで決めた時、珍しくBちゃんも参加した。

久々に話したBちゃんは本当に楽しそうで、☆□がどれ程素晴らしい物なのかを熱弁していた。

アンソロのためのSkypeだったのに。

みんな良い歳の大人からそれを「うんうん」って聞いていたけど、正直私はこのままBちゃんの話を聞いているだけなら自分原稿を1コマでも進めたかたから、途中から適当に流して作業しながら聞いていた。

Bちゃんが話したい事を話し終えると話題は当然アンソロの事に移ったけれど、さっきまでの勢いが嘘のようにBちゃんは静かになって、代わりにスマホの画面をカツカツ叩く音が響いた。

大方今ハマっているジャンルクエストにでも精を出しているんだろう。

アンソロの話なんて興味が無いというようで、本当に嫌だった。

 

その割には「じゃあこうしよう」と決まりかけていた事に「え〜でもそれってさぁ」と口を出してきてまた話がごちゃごちゃになったり、かと思えば「私は3人を信頼してるから、3人で決めた事なら何でも従うよ」と言ってきたり。

正直この頃には、Bちゃんの事が嫌いになっていた。

 

 

無事本が通販サイトとBちゃんの家に着いた時もこちから尋ねるまで連絡はなかったし、執筆者への献本一言「これから送る」というような連絡は無く私達の知らない内にいつの間にか行われた。

献本と一緒に送るプレゼントギフトカードノベルティちゃんと全員に届いたらしいけれど、メッセージカードは入っていない人もいれば2枚入っているという人もいて散々だった。

私がお願いしたZさんへの献本は、やっぱりというか何というか1冊しか送っていなかった。

微々たる物かもしれないけれどZさんへ追加で送った送料やメッセージカードの刷り直し代、送料は当然私達の売り上げから引かれ、当のBちゃん全然気にしていないようだった。

私達主催の分も遅れてBちゃんから本が送られてきたけど、本1冊がぺらんと入っただけだった。

以前Bちゃんも参加していたSkypeで「主催は3冊ずつ持っておこうね」と話したのも忘れてしまっているようだった。

 

私はBちゃんのそのあんまり姿勢文句を言いたかったけれどAちゃんも Cちゃんも気にしていないのか、スルーしているのか、何も言わなかったので黙った。

アンソロを手に取ってくれた方がたくさんリプやDMをくれたけれど、それにありがたいと思いながらも変に冷めている自分がいた。

執筆者の人も私達を労ってくれたけど、当然Bちゃんにも同じように賛辞の言葉を送っていたのも、仕方の無い事だと分かってはいたけれど、もやもやした。

 

 

最近Bちゃんは別垢で何かあったらしくまた私と繋がっているアカウントに戻ってきつつある。

それでも話す事は☆□の事ばかりで殆どファボも付かない。

それが悔しいのか知らないけれど、時々思い出したかのようにアンソロの話を持ち出したり○△の話をしたりする。

最近○△の本も出した。

当然私はBちゃんツイートに反応する事も、本を買う事もしていない。

グループDMでAちゃんやCちゃんが「本買ったよ!」とか「よかったよ!」と言っているので、上辺だけの同調はしている。

Bちゃん新刊はこれまで支部やベッターにアップした物の再録だったので、私も内容を知っていたから会話に付いていく事には困らないのが不幸中の幸いだった。

 

Bちゃんは私達に対する配慮なのか、既存アカウントツイートする言い訳が欲しいのか分からないけれど○△の事はまだ好きだと言う。

そう言う割に私達が○△の話をグループDMでしていると全く関係の無い話に無理やり変えたり、何なら☆□の話を始めたりする。

☆や□のキャラどころか、その作品も私達3人はよく知らないのに。

最近の○△で活躍している描き手の話になると、Bちゃんはあからさまに興味が無くなるようでまたスマホの画面をカツカツし始める。

○△の話は出来ても、同人は追っていないか自分が分からない話はつまらないのだろう。

ならSkypeに来なければ良いのに・・・と思ってしまう。

AちゃんもCちゃんも、Bちゃんがまだ○△を好きだという言葉を信じているようで、話に上がった描き手の人を勧めたりどれ程すごい作品かを話しているけれどBちゃんの返事は毎回「今度見てみるね」で、その『今度』が訪れた事は一度も無い。

いい加減AちゃんもCちゃんも気付けば良いのになあとも思ってしまう。

 

出来ればBちゃんブロックしたい。

でもそんな事したらAちゃんやCちゃんと気まずくなるのは目に見えているし、Bちゃんには本を送ってもらう為に本名も住所も教えてしまっているので、何かあったら怖いしそれも出来ない。

 

最近では前と変わらずBちゃん笑顔で話しかけているAちゃんや、SkypeにBちゃんが来ると喜ぶCちゃんにもモヤモヤしている。

AちゃんもCちゃんも悪くないのに。

二人ともアンソロの事はもう過去の事と割り切ってBちゃんに接しているのに、私だけが子供でBちゃんを許せていないと突きつけられているような気になる。

 

アンソロ執筆者には本当に感謝しているし、本を手に取ってくれた人にもありがたいと思うけれど、正直今回のアンソロの件で私は何もかも嫌になってしまった。

 

出来れば違うカプにハマりたい、ジャンル移動してしまいたい。

それでもハマっているカプってそう思って離れられる訳でもないから、私はまだこのカプで本を作ったり作品をアップしたりしている。

本の発送する時、通販サイトとやり取りをしている時、他の人の本を買う為に通販サイト彷徨っている時、Bちゃん適当な、投げやりな態度を思い出してはイライラする。

  

こんな事なら、アンソロ主催なんてしなければ良かった。

 

 

 

2021-01-20

コミュニケーションが人並みにできるようになりたい

一度だけ人と付き合ったことがある。

時間無意味LINEのやり取りをするのやそもそも電話が苦手なのだが、相手はそれをコミュニケーション手段とするタイプだったらしく頻繁に要求してくるので、3回に1回くらいは返答していた。

結果、「僕のこと嫌いになった?」を日に何度も言ってくるようになった。

面倒になったので別れた。正直組み合わせが悪すぎたと思う。


最近ネット上で仲の良い友人ができた。

文章ネタがとめどなく溢れてくるタイプで、創作者として尊敬している。ただし連絡が多い。あと会話の主導権を強引に持っていくところがある。

嫌いではないけど、自分精神力が十分あるときでないと辛いものがある。返事はたまにだけ返す。(というか、こちらが返答を練っている間に3通くらい別の話題ポンポン飛んでくるため結果的にそうなる)

一週間前、いつも通りTwitterDMに連絡が来た。

曰く、「ごめん、私のこと嫌いになった?」


返事はまだしていない。

anond:20210119211326

現場があるので現地確認する必要がある。部署ごとで当番をローテーションしてる。今は週1出勤。春の緊急事態から週1~2出勤が続いてたんだが厳しくなった。

オンラインミーテイングだと無理な打合せもある(現物を見なきゃいけない、など)

郵便物確認、整理。社内の決済手続きクラウドになってたんだけど本紙は保管しなきゃいけない。DMなども溜まる

何だかんだでたまに社内の電話が鳴るので無人しづらいらしく、事務スタッフも週1出勤している

現場直の部門はもう少し出勤率が高いと思う。

2021-01-17

anond:20210116173852

追記

グランカスタマカフェについて質問を頂いたので回答する。

グランカスタマカフェとは繁華街にあるネカフェ

ヤレる事で有名。理由は単純で、完全個室で安いから。

よくこんな感じのツイートをみる。

これから池袋グランカスタマカフェでプチ0.7でいかがですか?

来れる人いたらDMください!

#プチ #p活

みたいなね。

ちなみに上記ハッシュタグ検索すると暗い気持ちになれるよ。

いろんな人生があるんだなって思う。全部自己責任でお願いします。嘘だけど、

転売ヤーありがとう!!

何ヶ月も遅れてハマったジャンルでもどんなに人気でレートの高いキャラでも数が出回らない限定品でもメルカリで高額転売探せば手に入る!無限回収できる!無意味ランダム商品何十個も買わないで済む!再販が無さそうなヤツも家に届く!TwitterDMで振込どうのこうのみたいな手間かけないでポチッとして金払うだけ!

ヤッターーー!!!転売ヤーありがとう!!

2021-01-15

Twitterでオタ活するのに疲れた愚痴

最近Twitterでのオタ活に疲れた

もとからオタク同士で、リプやらDMやらのやりとりが苦手なため、

ひたすらツイートしまくるいわゆる壁打ちアカウントとして運用していた。

ツイート内容は、推しのことや日常のこと。

フォロワーも2桁のこじんまりしたアカウント(だと思ってた)。

そんな私でも、オフでも遊ぶようなオタ友がひとりでき、とても楽しかった。

昨年からTwitterでのオタ活に疲れてしまった。

マシュマロを開設しており、そこに毒マロが入ってきたからだ。

マロが入るような人って、フォロワーが多い人かと思っており、

まさか私に入るだなんてとしか思えなかった。

「ひとりで騒いでるアカウント」、「ひとつマロにリプ繋げて長い」というような短文から、長文での説教まで。

そこで疲れてしまい、マシュマロは閉じた。

最近は、相互フォローの人のマシュマロに、私になりすましマロを投げているのを見つけた。

記号の使い方が、私のツイートと同じであるからだ。

さすがに私になりすましていると考えるだなんて自意識過剰だよね、と思っていたが、

信者の裏垢に「これ増田じゃんwwww」と他の相互フォローの方の裏垢で盛り上がっているのを見て、

自意識過剰じゃなかったとショックを受けた。

前述のとおり、受信者をはじめとするほとんどの相互フォローの人と、

たいして人間関係を築いていないので、

「その投稿、私じゃないです」と言っても誰も信じないのはわかっている。

推しが好きでTwitterを始めたけど、

私はTwitterでオタ活するのに向いてない人種だとわかった。

そのTwitterアカウントからログアウトしよう。

新しくアカウント作って、オタ友作らないアカウントにしよう。

2021-01-14

部落差別を目の当たりにした話

人口100万人前後のこの地方都市引っ越してきて5年ほど経ちます

よく行く国道沿いのマクドナルドがあるのですが、その裏のエリアは道が狭いしごちゃごちゃしてるな、という印象は確かに持っていたけど、まあそういうエリアもあるよね、くらいで特に気に留めることはありませんでした

そこがいわゆる被差別部落だったそうです


先日、義妹が転勤でこの街引っ越してくることになり、不動産屋に行ってアパートを決めておりました

飲み屋の多い繁華街や、ヤクザの組事務所があるあたりなどは知っていたので、私は義妹に、その辺は避けた方がいいかもね、という話は伝えていました

しかし、不動産屋はそれに加えて、あのマクドナルド周辺も治安が悪いので避けた方がいいですよ、と言ったそう

え?この街に住んで5年経つけどあのあたりが変と思ったことはないし、事件ニュースも聞かない

なんでやろ、くらいにその時は思っていました


で、趣味関係Twitterをしていたら、知人の人が、「新しい社員女の子があのエリアの近くに住んでいるらしく、治安が悪いか夜遅くなると心配や」のようなことをツイートしてました

それで何も知らない私は、「なんでです?あの辺のマクドナルドよく行くし、大学病院も近いし、治安悪い感じしないですよ。不動産屋もそんなこと言ってたけど、何かあるんですか?」と聞いてみたところ

その方も、「地元じゃないし知らないけど、みんなあの辺は治安悪くて怖いって言ってますよ!」とのこと

何かおかしいな、と、その頃には薄々予感がしていました

すると、そのやりとりを見ていた共通フォロワーからDMが来ました

「あのエリア部落地区です

あの辺は半裸のおじさんが歩いていたりしますし、性犯罪も多いんですよ

治安が悪いので地元人間でもあまり近寄りたくはないですね

危ないので本当にあまりいかない方がいいですよ」

これを見て、うわっ、これが部落差別なんだ!

初めて見た!

って衝撃でした

不動産屋も善意で、客にそのエリアを避けるように言っている

社員心配している子も、善意でその子の身を案じている

DMくれた人も、私のことを心配して助言をくれたってのがわかる


みんな誰かを思ったうえで善意でやってるんだよね

あの辺は本当に危ないから、と本気で信じて本気で避けるようにアドバイスをくれる

彼らに差別自覚はないだろうことはよくわかる

でも、これこそが直球の部落差別やん、と

私自身、飲み屋街周辺やヤクザの組事務所周辺に不必要に近付くものではないと思っているし、その近くに住むべきでもないと思っている

これも差別と言えば差別なのかもしれないが、差別というよりもう少し根拠のある危機回避の話だと思っている

彼らはこれと同じ感覚で、部落から避けるべきだ、と助言してくれる


こうやって差別って行われていて、引き継がれているんだなと、ショックというか、感動というか嫌悪というか、ようわからん気持ちになった

かに地元の人は何十年生きていると事件がそこで起きたのを知っている人もいるのかもしれない

変なおじさんが1人そのエリアに住んでいたのかもしれない

でも、その1件やその1人によってそのエリア全域を忌避することが正当ではないことくらい、少し考えればわかるはずなのに、そこまで考えが至らない程度には、そこが危険だと信じ込んでいる

そしてそれを善意で周囲に助言するわけです



ああ、これが本当の差別なんだな

自覚がないんだな

そりゃあ、何年経ってもなくなるわけがないんだなと、初めて実感を持って理解できたわけですよ

学校差別については習っていたし、差別がいけないことくらいみんな知っているのだけども、彼らはみんな自分差別してると思うことな差別しているわけです

だって本当にあの辺は危ないんやもん、って感じでしょう

でも、それこそがまさに本物の差別なんだよね

自分差別してることを自覚させない形で、この街には差別は引き継がれているようです

恐ろしいね

2021-01-13

anond:20210113154426

蹴られたわ

そんな左翼運動みたいなこと言わないでってDMされたわ!

今年で33歳だけど未成年男子セクロスするの簡単すぎてワロタ

わい氏今年で33歳の中年男性なんやけど、

未成年男の子セクロスしまくってるw

方法ネット、てかTwitter

Twitterエロ垢作ってDM公開でオフパコ募集するだけw

顔は公開する必要ないけど、目線隠しとか身体の一部公開すればより

食いつきやすくなるw

これだけでセックスに興味津々な10男子の方から

セックスしたいですってDM来て入れ食い状態w

先日も男子高校生からDM貰ってその日のうちにオフパコw

駅のトイレフェラしてあげたら男子高校生感じまくりw

フル勃起状態になったところでキスしたら、

射精したくて歯止め効かなくなった相手の方から

抱きしめてベロチューしてきてくれて最高w

それで最後は俺の口の中で口内射精w

男子高校生の10代チンポからの若ザーメン直飲みでゴックンしちゃったw

高校生から若くてそれだけで可愛いし最高だなーw

Twitter最高だわw

2021-01-12

募集要項や応募条件も読めないマヌケ

どうしてツイッタラーネット民たかが140字もない文章が読めないのか。

趣味ものづくりをしている(身バレ防止のため詳細は伏す)。月に2~3個売れるか売れないかくらいの感じでフリマサイトでの販売をしており、下手の横好きながら楽しくやらせてもらっている。

もらってはいるが、購入者のうち、一部の連中ではあるがなかなかどうして文字を読もうとしない。

値下げは受け付けないと書いたのに、値下げ値下げと喧しい。オーダーメイド企画ときは「オーダーはDMで」と書いているのに、企画発表のツイートにわざわざリプしてくる。追跡番号を送ったのに「まだ届かないんですけど」と要らん連絡を寄越す。

作家は「作って・売って・送って・不良品は修理して」が全てだ。買い手の都合なんぞ知らないし、宅配が遅かろうが知ったことではない。

それなのに連中はいつもいつも作家質問をしてくる。10秒考えればわかるようなことをリプやDMで聞いてくる。煩い。全くもって迷惑である

私が買い手に求めるものは「期限以内の支払い」と「不良品の問い合わせ」、「可能であれば到着報告と商品紹介」そして「商品への感想」だけである。逆に言うのであればそれ以外は要らないし、むしろ迷惑だ。

批判はいい。商品として世に出した以上評価に晒されるのは承知している(趣味の延長なので納得が行かなければ無視するが)。だが連中はそれ以前のレベルで読まない、見ない、何よりウザイ。ググればわかることやお門違いのことをわざわざ作家である私に聞いてくるのだ。不快まりないことこの上ない。

ずっとフラストレーションとして溜まっていたこのことを今回うだうだと書きなぐることになったのが、先日私が行った抽選プレゼント企画だ。

発送に使う実名と住所を伺うのでその旨を了承の上、詳細の書かれた画像を読むよう応募ツイート文章に書いた。文字数にして110前後原稿用紙にして1/2。ツイート本文に限れば1/4だ。漢字の分からない小学生でも無ければ簡単に読める「はずだった」。

当選者はあろうことか住所だけ明かして本名ハンドルネームで送れと宣った。説明を読んでいなかったのだ。

「出来れば実名でお願いしたい」と頼んだ。だが当選者は「う〜ん、難しいかなぁ」と答えのけた。何が難しいというのか。そもそも住所を明かした時点で貴様本名など簡単に調べられるというのに。

私は今までトラブルを避けるために可能な限り手を尽くした。説明を読めば誰であろうとちゃん理解できる文面を心がけ、過不足なく注意を書き連ねた。作品トラブルならいざ知らず、しょうもない発送事故お金のやり取りなんぞでことを荒らげたくないからだ。故に安易に「アンタは対象外なんで辞退しろ」とも「なぜ説明も読めないのか」とも言えなかった。そもそも当選者はフォロワーだ。後々禍根を残すマネはしたくなかった。

結果、宛先不明で返送と相成った。この後私がすべきことは「返送になった事の報告→実名を言うか金を払って匿名配送にするか辞退するかを聞く→答えに沿った手続きを「私が」する」だ。

当選者が素直に実名を言えばこのような面倒は起きなかった。全くもって腹ただしい。それをすることによってまた新たに問題が発生するかも分からない。

プレゼント企画をしたからだ、と言われればそれまでだろう。だが、プレゼント企画である。郵送しなければ行けないし、郵送には正しい宛先が記されていないと届かないことくらい、小学生でもわかることだ。

それなのに、そんなことも理解出来ずに匿名配送させて作家の私に要らぬ心労をかけやがる。なんなんだお前は。タダでものが貰える癖にガタガタ文句を抜かすんじゃない。実名が何に使われるかわかったもんじゃないと言うなら、初めからプレゼント企画なんぞに応募するな。

どいつもこいつもググればわかることをうだうだ聞き、考えれば済むことをグチグチ宣い、説明ツイート本文も読まず脊髄反射で反応する。

脳死で生きるのは勝手だが、私を不快にさせるんじゃない。推しキャラフレーバーテキスト舐めるように見るくせに、ツイートひとつ読めないマヌケ共がTwitterには多すぎる。

※「初めからTwitter企画なんかしなきゃいいじゃん」「フリマサイト民度に期待するな」といった意見はこの文章趣旨と外れるので要らないです。というか、その民度の低さにイライラするというお気持ち表明なので。そういうもので片付けられるレベル民度じゃないんですよ。なんなんだアイツらマジで

嘘つき

SNSアカウントを五つ持ってる。

ひとつ子供が成人した五十代の勤労主婦

ひとつハイキング好きの四十代無職独身男性

ひとつ地域ネタ中心を話題にするフリーランスの三十代女性

ひとつはオタ活する小梨の四十代専業主婦

ひとつSES三十代男性日常

本物の自分からエッセンス抽出してそれぞれを演じている。

社会DM文化や鍵学級会など興味深かった。

ぼちぼちフェイクがバレてきたのでコロナ禍に乗じて死んだことにしてアカウント自然停止した。

嘘をついてない自分アカウントひとつもない。

2021-01-09

リアルでもインターネットでもぶつかりおじさん

被害にあったからツイで「ぶつかられた、怖い」とか書いたら

捨て垢で「俺のこと言ってんだろお前、俺がぶつかり回す時間帯はちゃんと覚えてるからな、覚悟しろよ」DMが来た

これを嘘松と思うなら嘘松と思って構わない

しろ嘘松なら幸せだった

2021-01-08

3大Twitterで信用してはいけないもの

DM晒しスクリーンショットツイート

メモ帳にびっしりと書いた画像4枚ツイート

・4回以上1つの話題連なった追加ツイート

 

なぜなら上記の事をTwitterに乗せる理由拡散以外にないからです。

拡散させたい一心しかないため情報が省かれたり、正しく伝わらない可能性の高いTwitterを使うのは馬鹿げています

Facebook匿名じゃないため正規意見が集まりやすい)、増田ブログ(誤解を与えても的確に訂正対応可能)を使わずTwitterで140文字以上を読ませようとするツイートは最悪のクソなので例え真実だろうがなんだろうがネタだと思って楽しんだほうがいいです。

あと、なんで都合よく4枚のスクショDMが終わることが多いんですかね?攻撃者はこちらの画面サイズを察知してちょうどいい文章の長さで送ってきてくれるのですか?

2021-01-05

DM浦島太郎

最近数年ぶりにツイッターを再開して、浦島太郎状態なんだが。

ダイレクトメッセージって昔に比べて使い方が変わったのか?と感じている。

自分感覚だと、DMってほとんど使わない。

たいていのことはリプライでおさまるし、そもそも話のきっかけがツイートに対するリプライだったからわざわざDM使わなくても…って感覚だった。

けど新しくフォロワーを作って、若い子たちから個別に「フォローありがとうよろしく!」なんてDMがちらほら飛んできて律儀だなと思う事数回。

そのまま個人LINEのように会話が続く。きりがなくて途中で切り上げるけど…。

勧誘詐欺っぽいのもDMで来たけど、それはまあ「DMの使い方っぽいな」てかんじ。

要するに、以前はDMってもっと内緒とか秘密っぽい感覚があったんだけど、今ってそんなことない?

しろ自分感覚が昔からずれていたのだろうか。

DMの使い方以外にも、このストーリーというやつすら使い所が分からないよ…。

覚えることがたくさんだ。

絵描きと字書きと過激派ROM専

自分二次創作小説を書いてるオタクなんだけど、親しくしてるTwitterフォロワー絵描きが多い。

仲の良い絵描きたちは、だいたいみんなフォロー100~200人に対してフォロワーが5000~10000人くらい。まぁそれだけフォロワーがいると、信者みたいなファンが付くんだよね。

そういうファンって、崇拝する絵描きツイート他人へのリプライもチェックするらしいのよ。どういう感情なのか理解しがたいけど、まぁ色々あるんでしょう。

で、たまにいるのが「こいつはMY神に相応しい存在判断してやろうじゃねーの」みたいな考えのROM専。これね、私みたいな字書きはターゲットにされやすいのなんの。お題箱やマシュマロから小説しか書けないくせに絵師様と仲良くするな!身の程知らず!」とか「絵描きさん同士で仲良くしてるのを邪魔して楽しいんですか?」とか「小説なんて誰でも書けるのに創作者ぶるな」とか、クソみてぇなメッセージが届く届く。ネタかと思うでしょ、マジなのよこれ。

いやいや……あんたらの言ってる絵師様が、私の小説に対する感想DMで送ってくれたのをきっかけに仲良くなったんだけど?こっちから擦り寄ったことなんてありませんが?

尊敬する神と相互フォロワーになりたいなら、私みたいな辺境字書きを攻撃するんじゃなくて自分漫画なり小説なり生み出してTwitterにアップすればいいと思うよ。それこそ小説なんて「誰にでも書ける」んだからさ。

2021-01-04

https://news.livedoor.com/article/detail/19478488/

「昨日はありがとうございました」身に覚えのないDMから始まった“恐怖体験”の結末


で何者だったのよ。幽霊未来人?

anond:20210102124417

主観指標先天的な要素の強い項目以外は満たしてるので結婚しませんか?

・口数→私は少なすぎて逆に無理かもしれない。

趣味→唯一の趣味数学なので専門書代くらい(多くて20万円/年くらい?収入の1/40程度)。休日は一人で勉強している。出かけるとかも基本ないのでつまらない人間だと思う。

ギャンブル→やらない。ギャンブルする人を見下している節があり,それはそれで問題だと自覚している。

・酒タバコ→一切やらない。タバコは無理だし,酒は飲み会も基本不参加(コロナ関係なく)なのでマジで飲まない。

・怒らない→これは主観なのでわからない。起こった記憶はあまりないと思う。

・叱るとき淡々と理詰めにしてくる→理性的感情的にならないという意味ならそうだと思う。理詰めって逃げ場を制圧していくニュアンスなのでそんな無慈悲なことはできない。優しいマンなので。

料理する→料理はするけど,私の料理あなた料理が同じ保証がないのでなんとも言えない。

お菓子食べてるとコーヒー淹れてくれる→コーヒー好きです。いくらでも淹れてあげます

イクメン子供いたことないけど子供好き

・170cmはあるはず→175cm

お腹が出ていない。うっすら割れてる?→出てないしうっすら割れている。

ハゲてない、白髪も生えない→今はハゲてないが,こればかりは抗えないので保証はできない

清潔感→これも主観なのでなんとも。普通に会社員なので最低限の清潔感は気をつけている。

すっぴん高見沢俊彦に似てるらしい→似てないごめん

・嫁(母親)と娘(私)をよく褒める→褒めて伸ばすタイプ。むしろ貶すメンタリティ理解できない。

・義父(私の祖父)と2人で食事に行く。義実家と仲がいい→具体的過ぎてわからないが,親戚づきあいが良いという意味では微妙かもしれん

SNS→興味ないしやってないし必要性を感じない。Linkedinだけアカウント持ってる。ハイキャリア転職DMがたまにくるので承認欲求を満たしている(多分誰でもくるやつ)

LINEメール嫌い→むしろLINEとかメール好きな人いるのか・・・

電話用のガラケーしか持ってない→これはさすがに現代では困難。とはいえスマホはほぼはてな電子書籍論文閲覧用くらいにしか使ってない。

2021-01-03

2015年ころの漫画で、人に化けたコウモリ風邪をひく話がある。そいつは人獣共通感染症が広まると大変だからしばらく学校を休むという。そのイメージとして「WHO 緊急事態宣言」という見出し新聞とかが書かれてる。2021年の俺は、まさしくそ見出し記事を見たことがある。

これはミラクルどころかオラクル(神託)だ!と思って作者にDMを飛ばそうとしたが、そういえばフォローすらしていなかった。

そもそもコウモリ媒介する感染症はありふれていて、そういう新しい病気が出てきたらやばいってのは今まで何回かあった気がする。今回特殊なのは感染力の強さと、グローバル化しすぎた我々人類はそれに対応できなかったということ。神託に見えた漫画の一コマは変哲のないものを描いていて、我々はそれは何となく分かっていたが、実現してしまうと対応ができないという話なんだろう。

結局ツイッターフォローせずにそのまま違う漫画を読み始めた。

2021-01-01

マッチングアプリ増田と似たことを低身長がやるとどうなるか

anond:20210101060523

これ読んで持たざる者が似たチャレンジをするとどうなるか書いておく。

恋愛はまったく考えずにセックスのみを目的としている。

使ったのはpairs、twittertinder

筆者スペック:
アプリの戦績と客層:
pairs
twitter
tinder
教訓:

2020-12-30

anond:20201230065254

女と間違えてDMくれたりかまってくれる男を釣るためだろ

注目集めたいなら地味で持てないチー牛男よりも見目麗しい女がいいと判断したんだろう

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん