「好景気」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 好景気とは

2018-12-11

景気がいいと給料が上がると思っている人、大丈夫

労働者給料が上がってないから今の好景気まやかしだ、とか言うやついるけどさ、頭大丈夫

何で景気が良くなると自動的給料が上がると思ってんの?

景気の良し悪しと労働力が高く売れるかどうかは別の問題から

景気が良くても安く買えるもの安く買うでしょ?

あなた労働力が安いのは景気と関係ないんだけどな。別の原因があるんじゃない?

2018-12-10

フリーランス必要なのは技術よりも常識

増田フリーランスエンジニア勝手分からんけど、とりあえず愚痴&とりごと。

知り合いでおなじくフリーエンジニアがいて、

・今まで客先常駐だったけど家庭の事情で常駐不可になった

・今までは常駐でX万円だった

・常駐不可でこういう条件でY万円くらいの仕事を探してる

みたいなのをfbに書いてたから、

・その条件ならサイトで探しても仕事見つかる

・俺の周りでも仕事あるから紹介できる

みたいに軽くコメントしたんだけど、「いいね」だけで特に返信なくて、(心が狭くて嫌になるが)ちょっとムッときた。普通なら、内心「うぜえな」とか思ってても「情報ありがとう」くらいは書くと思う。

その人の過去投稿は、

・沢山稼いで実家仕送りしてる

タクシー出退勤がデフォ

都内のそこそこ良い場所に綺麗なマンション借りてる

仕事で成果を出して客に認められてる

などの自慢話が多くて、まぁ年1000万くらいは稼いでるのかなとか思ってたんだけど、そいつが稼いでる「X万」ってのが70万円台前半だったので、意外に少ないなって思った。12ヶ月で900万もいかない。この好景気で、経験3〜4年くらいのやつでも月60万とかもらってるのに。

ちょっと自慢になってしまうけど(だから増田に書くことにした)、俺は月に100万台後半もらってるんだよね。かといって技術的にGoogleかに入れるくらい凄いかというとそうでも無くて、そこそこ技術があってそこそこコミュ力があるくらい(あと何より運が良かった)。

そこで思ったんだけど、フリーランスエンジニアって普通にメールとかメッセージかに返信出来るようになるだけでも、もっと稼げる気がする。

上述の返事すらしない人以外でも、ここ最近でいたのは、

面談当日に「風邪を引いたのでリスケさせて欲しい」とメッセージが来たので、「体調が治ったら連絡して」と返信したら、音沙汰無し、

・「事故って入院することになった」らしいので1ヶ月後くらいにメッセージしたら返信なし

など。普通に「別案件決まったんで、今回はお断りします」程度にメッセージしてくれれば、また何かあれば紹介するのにね。

「おまえが紹介する案件は糞案件ばかりだからだろ」とか言われそうだけど、平均以上の条件なんだけどね。100万を超える案件もたまにあるし。

2018-12-09

anond:20181209134918

全く理解できてないみたいなんで噛んで含めるように言うけれど、この時代、何らかのサービス商品国内で開発したからと行って国内で売らなければならない法はないわけです。国内市場不景気であっても、好景気市場で熟れば高く売れます。むしろ国内不景気な方が会社経営の各種経費負担が小さいでしょう。ですから、「国内不景気である」というのはイノベーションが起きない理由としては不適当なのです。

2018-12-06

労働力不足、安倍内閣の前から存在安倍首相

https://jp.mobile.reuters.com/article/amp/idJPT9N1XR04C?

安倍晋三首相は6日午後、参議院法務委員会に出席し、外国人労働者の受け入れを拡大する出入国管理難民認定法(入管難民法改正案を巡り、与野党質問に応じた。労働力不足にこれまで無策だったのでは、との立憲民主党小川敏夫委員質問に対し、「労働力不足は安倍内閣の前の政権から存在した」と答えた。「労働人口が減少すると、伸びていく社会保障費の財源をまかなうことができない」とも強調し、外国人受け入れ拡大の必要性理解を求めた。

あれ?今はアベノミクス好景気から人手不足っていう設定忘れたのこいつ?

それに民主党政権時は新卒さえも深刻な就職難で地獄だったとも言っていたはずだが

2018-11-26

anond:20181126151906

若返って好景気の年に旧帝大新卒になるとかに比べたら

全然難しくないので

2018-11-18

anond:20181117212213

好景気の時は下剋上モノがウケて、不景気の時は王者が安定して勝つ話がウケると聞いた記憶がある。

2018-11-11

anond:20181109132226

労働力が足りなければ、賃金が上昇する。あるいは、設備投資をして、労働力代替にする。それによって好景気の循環を作っていくのが正道。

宅配便も単価を上げて高い給料にしてのサイクルが生まれ解決しつつあるじゃない。

外国人労働者を入れたらせっかくの労働賃金が上がるサイクルや、設備投資して生産性のいい機械を入れる循環が潰れてしまう。

景気の上でも害悪

2018-11-10

anond:20181110125640

単に起業すると地獄を見るから誰も起こさないのですが?

起業って金儲けなんだが?とすると、不景気起業しにいくのは死ににいくのと同じ。

好景気の時には自然創業率が高くなる。

不景気の時には自然創業率が落ちる。

とすると、一般レベル不景気なのだから儲けるネタが少なくて起業しないのは当然。

これを、イノベーションとやらで「創業率を上げれば好景気になる」みたいな馬鹿理屈で生贄を探しまくってるのが役所起業界隈でしょ。

多少の銭勘定できる奴はもう起こさないから、頭の足りない大学生にターゲッティングしてるがな。どうせそいつ死ぬだけなのに。

あと、ついでに、新自由主義大学を締めあげて、新しい技術を生まれにくくさせたというのもあるな。

2018-11-06

anond:20181106002157

左翼というか、マルクス主義だな

自由主義格差拡大と景気低迷をおこし、さら挙句の果てに一部の国は戦争突入していった。

で、マルクス主義が起きたが、資本主義陣営ケインズ主義に移っていった。

ケインズ主義オイルショック対応できないということで、新自由主義に乗っ取られたが、今の長期不景気オイルショックの比じゃないほど害悪

小泉郵政選挙ケインズ主義者は全員追い出された。あの追い出しがなければ、日本は復活出来てただろう。

もともと自由民主党というのは、自由党民主党合併ケインズ主義時代に生まれものから。今は1980年以前とは全く別物の新自由主義政党

で、マルクス主義に勝ってる!マルクス主義に勝ってる!というが、じゃあ、ケインズ主義に比べては?

ケインズ主義は1940年ー1980年の好景気と成長を作ったが、、新自由主義は1990−2010年の長期不景気を産んだね。

2018-10-30

anond:20181030091018

でもその新卒の中での優劣はあるし

新卒で良い所に入れなくても好景気になれば良い所に転職出来るしな

2018-10-27

不景気長すぎて、更に単価も安くて、仕事が来なかったのが、好景気になって一気に問い合わせが来たwwwと盛り上がってるが、

そりゃ世間から見て相場が低いから客がひっきりなしに来てるだけの気がする。

交渉しての値付けも経営者大事能力だぞ。無論、従業員に逃げられんぐらいの給料を払えるか、あるいは売上を最大化できるかというものの。

単価上げて、今いるスタッフでこなせるだけの仕事だけ受けりゃいいじゃん。そうやって今いるスタッフ給料を上げて更に逃げられんようにしないと。

anond:20181027171632

好景気でも人手不足になるような業種に補助金で潰れないようにしてくれと?

その前に身売りの交渉でもしたほうが良くないか好景気でも単価も上げれない、給料も上げれない。比較的劣位な経営者なんだからさ。

借金も含めてまるごとただで同業他社に譲って、綺麗さっぱりいちからでなおしたらいいじゃない。

anond:20181027170908

から、よそ行けるやつが給与待遇が良いか他所にいった。

更に、能力有るやつが良い給与待遇を求めるサイクルで景気も待遇も良くなっていく。

残された企業が、人が集まらなければ潰れる。

からなに?倒産防止に何してほしいの?

給与を上げるのを防止してほしいの?転職禁止してほしいの?挙句の果てに移民を入れて、給与上昇を防止して景気改善のサイクルを潰してほしいの?

どれも全体としては労働者害悪だよな。挙句の果てに不景気ときは「嫌ならやめろ」と労働者ブラック勤務させておいてさ。

景気を上げるのは良いことだし、人手不足企業が潰れないための方策というのはどれも社会にとっては害悪ものばかり。

逆に好景気であれば人手不足で潰れた会社労働者は他の会社に吸収され得る。

そのうえで、好景気での人手不足倒産社会的には許される、いや、むしろ推奨されるべきもの

そもそも企業経営って競争って忘れてないか

御託並べて甘えるより、単価上げる交渉なり、給与上げるなりしたらどうだ?どうしてもと言うなら白旗上げて同業他社会社ごと譲り渡すという手もあるぞ。

経営者としての能力不足なのだからな。

anond:20181027155824

から、よそ行ける能力もあって、今の仕事給料に満足してないやつに、なんで我慢しろなんて言えるんだよ。

嫌なら給料増やせよ。増やせもしないんだったら潰れろと言ってるんだ。

好景気消費税が上がるからうそんなに持たないが、好景気ということということは人手不足からその残った連中も比較的容易に他の職業転職できるよ。

anond:20181027155009

からさ、なんでそんな「世界のためにお前苦労しろ」なんて言える義理なんて無いだろ。

従業員を安く使って好景気になったから逃げられそうだから逃げてるってことには違いないだろ?

まあ、好景気消費税が上がるからもうおしまいだけど。

anond:20181027154125

高景気の恩恵受けれてないならその企業にとっては不景気やん

周りが好景気で人が居なくなったとしても、業界産業にとって必要なら潰しちゃ駄目じゃん

給料を上げれるかどうかで潰すか判断しようとしてるの最高にアホやん

やっぱり言えないような大学しか出とらんやつの意見小学生並やな

anond:20181027153046

どんだけ従業員ボロカスに扱っても、俺のためにお前低賃金奴隷になってくれ。といっても通じないよ。

不景気とき倒産は同情するが、好景気の時に人手不足倒産するのは同情の価値はほぼ無いわ。

逃げられたんだろ?従業員に。

2018-10-26

あーあ。

昨今の好景気ももう終わりだ。

明日も株は大幅に下がる。

10月だけで、5000円さげも見えてきた。

2018-10-19

釧路市の発展の要因をさぐる

本稿では、下記ブログで軽妙に紹介される釧路市の停滞について歴史的経緯から振り返ってみようと思う。

https://www.kansou-blog.jp/entry/2018/10/18/173838

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/www.kansou-blog.jp/entry/2018/10/18/173838

漁業築港

近世期には、釧路は「クスリ場所」という漁場が設定され、松前藩から委託された業者がそこから利益を独占していた。

そこでは鮭や昆布、鰊などの海産物のほか、内陸やその他獣の毛皮が収集されていた。

釧路には港がある。というか、大きな港を構築できた。これが大きかった。

函館から太平洋側に航路をとると、日高の小さな諸港を数えるばかりで、大きな築港ができない地形が続く。

例えば十勝国広尾港の小港を除けばずっと遠浅の地形が続く。内陸に続く十勝川河口も例外ではなく、ついに十勝では大規模な漁港を構築しえないまま現在に至っている。

苫小牧港は、実は昭和の初めから計画されたもので、陸地を魔改造した港。自然にできたものではない。

立地

釧路道東地域に程良く近い。厚岸にもいけるし、白糠にも近いし、内陸を通って今の北見国にも通ずる。

港を基点に色々なところに行ける。

採炭地と鉄道敷設

近世末~近代初期にかけて、釧路では石炭が取れることがわかってきた。

こうなると船舶だけでなく、鉄道敷設が期待されるようになる。

そもそも北海道鉄道濫觴は、採炭メインで三笠市小樽市とを接続したものファンが多い分野だからあえてここでは雑に触れる)。

っつーことで、明治34年釧路駅ができる。そこから十勝方面鉄路が伸びて、日高山脈と言うでかい山脈越えるのが明治40年

これで札幌小樽函館本州方面鉄路でモノを送れるようになる。

明治40年にここまで行けたのは結構重要結果的に、大正3年~の第一次世界大戦好景気に間に合う形になり、色々な階層を潤わせた。

林産と製紙工場

鉄道ができると、海産物石炭以外にも物資を運べるわけだ。

となりの十勝の連中は昔から今まで農畜産物本州輸送し続けてやがる。

釧路は何を集散したかというと、木材だ。

北海道森林資源豊富だが、でっかいどう過ぎて、山奥から運べないし、そもそも北海道から運べない。

鉄道ができたことで、山奥から何とか駅まで運べば何とかなることになった。

で、木材を運んだ先の釧路製紙工場ができる。

製紙業が発展するのが大正時代第一次世界大戦好景気後に「なんだ? 釧路工場作って船や鉄道で運べば産業になるじゃん」と本州資本が本腰入れ始めるわけだ。

王子製紙富士製紙なんかの巨大企業木材の切り出しか工場生産まで取り仕切るようになる。つまり、カネを投下してゴリゴリ生産し始める。まぁ切出しは下請けに任せるんだが。

また、水産加工業もまた、この時期にこうした大規模化がはかられる。ビートでんぷん工場も本格化する。

観光

昭和の初めになると、全国的観光ブームになる。すごいねJTB(の前身)。

そうなると、阿寒ですよ。成熟した鉄道路線の観光利用が始まる。

こうした中で、食品釧路ブランド化の萌芽が見られる。最近B級グルメブームまで尾を引いている。

まとめ 全て去ってゆく

さて、読んでいてわかる通り、釧路を支えてきた要因が全て転換期を迎えている。あるいは既に転換してしまっている。

魚は食が多様化してしまったし、石炭は使わねえし、紙はIT化で打撃を受けた。阿寒に行きたい? ちょっと一回くらい行きたいかなぁーーーくらいでしょう?

唯一の望みは工場敷設。釧路には、近隣の農水産物を加工する工場があるわけだが、そこも絶対的に振るっているかというとそうでもない。

輸送技術輸送ルート多様化して、釧路固有性が薄れてしまった。この辺りは正直詳しくない。

最近日本製紙釧路工場が規模縮小するというニュースがあった。また人口が減るねえ。

https://www.fukeiki.com/2018/05/nippon-paper-stop-production.html

ただし、釧路が栄えるにも衰えるにも、こうした地勢と歴史的要因にヒントがある。すべては地理とそこでの人の営みだ。

誰かがこうした地勢と歴史的経緯を持つ「クシロ」に、新たなビジネスの種を見出すことがあるかもしれない。

2018-10-18

現代人は心配しすぎなのだ

ネット論調とは異なり、東京オリンピックボランティア募集がすごく順調だとわかった。

現代人は心配しすぎなのだ

消費税増税しても日本経済にはなんの影響もないし、少子化も少しも心配する必要はないのだ。

社会保障崩壊するとかいうのもまったくの杞憂だし、気にすることはない。

原発だってうそ事故を起こすものではないし、事故を起こしてもチェルノブイリ福島も結局なんとか収まっているか心配する必要はないのである

地球温暖化だってたいしたことはない。ちょっと暖かくなるだけ。海面が上昇してもいきなり上昇するわけではないから、内陸部に移住すればいいだけ。高いビルを立てれば狭い場所でも気にすることはない。むしろ建設ラッシュ世界的な大好景気が来る。

将来には何も心配する必要はないから、持っているお金をどんどん使おう。

2018-10-15

好景気だとクソ店員が増える…

夏場に寿司を買うヤツがどうかしてると言われてしまえばそれまでだが、だったら夏場はグランスタから寿司撤去しろと。

夏の真っ盛りに、新幹線に乗る前に昼飯用の寿司を買ったとき

「保冷剤お付けしますか?」

と聞かれて、今年の夏は歩く間に弁当が温くなるくらい暑かったから

新幹線乗るまで30分くらいはかかるとうから、おねがいします。」

と言った。

で、弁当食べようと思って弁当を開けたら、保冷剤が入ってない。微妙マグロイクラも変な色になってる気がして手をつけられなかった。

保冷剤お付けしますか?まではマニュアル通りできるのに、なんで保冷剤付けるところに到達できないんだよ…

このところ保冷剤、箸、おしぼり砂糖コーヒーミルクの脱落率ハンパないのはワタシの周りだけ?

飯屋に入って有料の大盛りたのんで、それが大盛りになってないこともメチャメチャ多い。

大盛りか普通盛りか微妙場合は黙って食べるけど、この前なんか昔から行ってる店で明らかにいつもの大盛りと量が違ったから、

「大盛りになってませんよ」

って給仕店員に言ったら、その若い店員、しばらく黙り込んだ後で

「これで大盛りです。」

って…おい、新人!こっちはいからこの店通ってると思ってんだ!!テメーのミスを誤魔化すなよ!!

…と言えるわけもなく、まあ、黙って食べたけどさ…

で、こうしてあらためて文章を見返すと、ワタシのいやしさばかりが目について死にたくなる…

2018-10-13

日本不景気が長すぎじゃないのか

と、感じているのだけれど何でそう思っているのか語りたい

個人勝手思い込みが多数なので、これは違うよってところがあったら否定してね。

正社員雇用はあまり増えていない

契約社員(嘱託社員)や派遣社員アルバイトパートなどの募集は本当に多い。

だけど、正社員としての募集ほとんどない。求人票を見てみると、正社員登用制度あり

なんて書かれているけれど、その実績は公表されていないしどの程度なのか分からない。

(無期限雇用ってのができたけれど、5年は長すぎるだろ。3年にしろと思っている。)

生活が安定化していないんだから景気がいいなんて言えないと思っている。

景気がいいって思えるにはもっと正社員雇用を促すようにしなきゃだめなんじゃないのか?って思っている。

新卒給料が上がっていない。

どの会社も大体20万円ちょっと。調べたらこれ、20年くらいほぼ据置だってね。

税金などが思いっきり上がっているこの時代にありえないんじゃないかと思っている。

大企業なんかでもほとんど上げていなかったりするのが驚いている。

日経平均株価が上がっているってことは利益が増えているんじゃないかと思ったんだけれど

それが社員還元されてないんじゃないの?ってところが不景気だと感じている。

自殺者が多い

これは、そこまで調べたわけじゃないんだけれど、若者自殺も多くなってきているっていうのを

2年くらい前にネット記事で見たんだ。これについて事情は色々あると思うんだけれど、

好景気だと言えるんだったらそこまで自殺は増えないんじゃないかと思うんだよね。

氷河期世代とか非正規で働いてきた人とかがもしかして絶望して死んじゃうのかなって思うと

非常にやりきれない。こんなに若者自殺がいるのは不景気からじゃないのかと思ってしまう。

(老人の自殺も多いみたいだけどそこは割愛)

④その他いろいろと

日経平均株価が2万円以上で景気が良くなっているとか聞くんだけどさ、実際どこが?ってしか

思えない。転職して給料が上がったって話も聞くんだけれど、転職する前の状態で、つまり

今勤めている企業給料が上がったって人を聞いたためしがない。(いたら教えて欲しい)

具体的に景気が良くなったよって感じている人はいるのかな?

好景気になって月収が~万円上がったよって声をたくさん聞けば信じられるんだけどね。

最近働き方改革って言葉をよく見る。これを見るたびにまず給料上げたらって思う。

モチベーションアップにはまずそんな言葉じゃなくてやることやってからにして欲しいって

思ってしまうね。

そんなわけで、不景気長すぎじゃないのかって思っている事でした。以上!

2018-10-09

ある経営者懺悔(再送)

anond:20181009004125

雇用していた派遣社員の一人を、路上生活者の中に見たという話を、昨日開催した慰労のBBQ社員から聞いて激しく動揺している。

民主党政権下の円高工場への受注もままならなくなり、やむなく社員を切る事にしたうちの一人であるらしい。

内部留保は持っていたので、全てを捨てれば派遣で来てもらっていた人にも猶予は与えられたかもしれないが、他の社員や私の家族生活を守る為に、内部留保については事業の立て直しに使いたいと考えていた。派遣契約社員であれば会社にはノーダメージで切れるという都合のいい考えはあった。彼らの首を切った事も、超円高、超低株価時代経営健全に保てなかった事も、経営である私の責はまぬがれない思っている。

内部留保や私財、かき集めた資金による投資も尽き、いよいよという時に自民党政権になり株価上昇、円安と共に受注も増加し始め、投資していた新規事業も回り始めて経営は立て直すことが出来た。民主党政権下で、会社資産だけでなく、私の私財の殆ど社員給与事業への投資に消えたのだけど、この好況下でそれも取り戻せたように思う。

件のホームレス社員だが、今になって工場への就業を誘うのはどうかと考えつつも、失礼になりはしないか?との不安もある。自分人生どん底に落とした相手の情けなど、欲しくもないのではないかという思いもある。弊社で働いて貰えれば、それが一番の罪滅ぼしになると思うのだが、今は好景気会社も順調ではあるけど、再びあの悪夢しか言えない時代が訪れるかもしれない。その時が来れば、再びいくらかの社員を切らなければならない時が来るかもしれない。その時になって、再び解雇を言い渡すのはあまりにも酷い話だ。彼が自立して他の企業就職するまでの数年間だけ雇用するという体で支援できれば一番ではあるかもしれないが、どうだろうな。

私がこの手でどん底に落とした社員たちには、知ってしまたからには出来る範囲で何かをしたいと思っている。でも、未来の事は本当に分からないのだ。ここ1年ほど続いていた森友、加計両学園問題は、そのものよりも再び民主党政権誕生して地獄に落とされるのではないか?という怖さで、揺れ動く世論に恐れを抱きつつ見ていた。世論と言うのは本当に恐ろしい。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん