「配慮する必要」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 配慮する必要とは

2018-07-10

点滴に異物混入させ殺すなんて、死刑になるべき!!

やっと犯人逮捕された

同じ看護師としては、どんな理由があったにしろありえない事件だ!!

ネット意見では、労働環境整えてあげてとか、病院対応がって言われてるがそうじゃ無いだろ!!

もしそれが原因だったら、その職場の同僚も同じように点滴の中に異物混入させる看護師が2、3人いてもおかしく無いだろう

どんだけ忙しくて過酷職場でも患者のためにと頑張って働いてる看護師もいるのだ

事件を起こした看護師個人問題であり、その個人倫理観やその人間のもの問題ありだ!!

発達障がいや人格障がい、生育歴の問題などを視野に入れながらトータル的に調査が進んでいると考えるが、どんな障がいがあろうと人を殺してるのには変割らないのだから、そこを配慮する必要は全くない!!

医療とは、人の健康、命をあずかる仕事であり、逆に言えば、人がどうやったら死ぬのか、どうやったら殺せるのか、その専門知識技術悪用すれば、簡単に殺せるのが現実である

そんな倫理観のない人は、ただの歩く凶器

死刑になっても仕方ない事柄である

最後に終末期だから仕方ないみたいな書き込みネット上で目にした

終末期だからこそ、殺して良いとかありえない

終末期だからこそ、その人がその人らしく、また最後意味のある時間を過ごしてもらうために関わるのが終末期にたずさわる看護師の役目だと考える。

2018-07-02

anond:20180702115641

これは反応に迷うよなあー。

まず最初に断っておくと、自殺は良くないことだよ。

現状の法律では良かれと思って手伝った人まで幇助罪に問われるし(某評論家のケースとか)、

何らかの違法性プロセスのどこかで発生することが多い。

          

それに電車自動車事故飛び降り縊死、どんな手段をとっても物凄く辛い目に遭う人が出るからね。

お家で首を吊ると、大島てる掲載されて大家さんが凄く困ったり、公有地でも捜索隊や警察の手を煩わせる。

飛び降りも巻き添えを食らう人が出てしまう。

自動車の前に飛び込むと、運転手の残りの人生を終わらせるが、電車事故場合でも、人生のかかった商取引に向かえなくなる会社員

親の死に目に会えなくなる人、色んな人にとって取り返しのつかない遅延を発生させるからね。

とにかく、他人への迷惑を考えると、自殺だけは思いとどまるべき。

元増田死ぬ瞬間、どんな手段であっても激痛が走ると思うしね。

          

以上の前提を考慮した上で言うが、私は「死」自体自己決定権の一部だし、むしろ個人意思に沿って選んでいいと思う。

欧米人権先進諸国とは違い、今の日本は遅れていて、安楽死制度が整っていない。

自殺ダメだが、そうではなく、医療的に痛みを伴わず公共機関不動産への支障を及ぼさず、

法律上も問題のない安楽死制度ができれば私はそれを尊重する。

進路指導転職面談カウンセリングの場で安楽死という選択肢が出ることすら自由主義社会の一環だと思う。

うーん、この成績だと、希望の進路は難しいかな、、、かといって就職斡旋も難しいし、、、君の第一志望が安楽死ということなら、しょうがない、推薦状書くよ」

あなた境遇では確かに奥さんの希望お仕事との間で整合性がとれないし、希望するのであれば確かに安楽死もあり」

人生絶頂での安楽死家族負担結婚考慮しての安楽死難病苦痛から逃れるための安楽死、色々なありかたがあると思う。

      

脱線してしまった、、、。

以上のように安楽死制度があればいいのだが、不幸にも本国には存在しない。

子供が欲しいという奥さんの希望尊重しつつ、元増田がとれる選択肢としては、、、。

          

1.自死遺児の講演会に参加して、どうするか決める

親が自殺によって亡くなった遺児の団体というもの存在する。

時折、講演会のようなイベントを開催して当事者体験談を話すことがある。

講演会趣旨からは逸脱するのだが、元増田は一度聞きに行くことを勧める。

そこで元遺児の話を聞き、「これは、、、親が自殺したら、子供経済的にも世の偏見からしても不憫だな、、、」と感じるなら、子を作らずに死ぬしかない。

でも、ご自身年収とも相談して、十分な遺産貯金)や保険金・遺族年金さえあればどうにかなりそうかな?って感じたら、奥さんの希望を叶えてとりあえず子供は作り、そのあと死んでもどうにかなるだろう。

          

2.奥さんといったん離婚して、妊娠出産の後に再婚する

子供にとって「父親自殺した」というレッテルからも逃れる方法として、いったん離婚するという選択肢がある。

ただし、元増田のことを奥さんが好きだ、という面にも配慮する必要がある。

いったん離婚して、しばらく子供が生まれても嫡出推定元増田に及ばないだけの時間、奥さんに我慢してもらう。

法律上はとりあえず離婚して、ちょっと時間を置いて、その間に奥さんが妊娠出産して、

まれ子供父親元増田だと法的に推定されないだけの期間が経過してから、もう一回奥さんと再婚する。

その後に死ぬ

そうすれば元増田の死は、子供からすれば父親でもない単なる母親のツレの死ということで処理され、不利益はかなり軽減される。

問題妊娠のための精子をどこから出すかということ。

精子提供が得られれば良いが、不妊医学認定などが条件として課される場合は厳しい。

別のセックスパートナーを奥さんに見つけてもらうという選択肢もあるが、

もしその男性が子供父親として法的に認定されたら男性にも迷惑がかかるし、そもそも奥さんは元増田以外の性交相手を探すことに抵抗を感じるかもしれない。

だとすると、いったん離婚して嫡出推定無効になった期間に、元増田精子提供するしかない。

          

以上のように、

子供が生まれたら自殺しか選択肢存在しない

・奥さんは元増田が好き

・奥さんは子供が欲しい

この三条件を同時に満たす選択肢は意外にトリッキーもの存在する。

元増田希望は一個しか叶えられないにも関わらず、奥さんの希望は二つも叶えるのだから、奥さんにはなんとか妥協して欲しいところだよな。

2018-07-01

anond:20180701163246

から。気になったので

もはや子供は少数派なんだし、商業的には配慮する必要ないという考え方、ありだと思う?

2018-06-24

anond:20180624101941

頭の悪い自分からしたらそこまでして容姿の悪い人に配慮する必要もないし、美の基準時代ごとに変わるから問題はないのではと思う。人間容姿がすべてじゃないし、じゃあ現在存在してる容姿の悪い人の先祖たちは、美という基準圧力容姿が悪いせいで、肩身の狭い思いをして人生を送ってきたといえるのだろうか。個人的にそうではないと私は思う。

anond:20180623112107

社会的に認められないから消えていくのは当たり前でしょ

消えてほしくなかったら社会に出さなければいい

閉鎖的なコミュニティでも作って自給自足すれば?

社会に出さなければ認められようともしなくていいし誰にも配慮する必要もないじゃん

最終的に炎上しよーが叩き潰されよーか作品をどうにかする権利を持ってるのはいだって制作側だよ

から理想的作品が欲しいなら自分で作るしかない

自分でどうにかできないならあるものを受け入れるしかないじゃん

もう出てるもの文句言ってもどうにもなんない

誰もあんただけのためには作ってくれないよ

2018-06-10

そもそも論として、子育てって言うほど偉いか

自分の性欲のために生ハメして子供こさえただけの話じゃん?

そりゃ誰かから強制されて子供作らされたとかいうなら同情もするが

100%自分勝手でやってることじゃん

なんでこっちが配慮する必要とかあんの??

2018-05-27

加計学園獣医学部入学したやつは自業自得

学生に罪はない?

出願の時点で状況証拠は十分そろっていただろうが。

どんな事情があって、なぜわざわざ受験したんだよ。偏差値が足りないならそもそも獣医になるべきじゃないんだよ。動物の命を預かるんだぜ。

18歳は、受験時点では違ったが今ではもう成人だ。子どもじゃない。

学校がなくなっても、履歴書に付いて回って獣医関係に一生就職できなくなっても、当然の成り行きだと思うよ。


加計が26日に出したコメントFAXでも「なお、学生たちの平穏教育環境を確保することが大学の責務と考えますので、夢と希望に満ちあふれて、勉学に励んでいる在学生を、どうぞ温かく見守っていただきますようお願い申し上げます。」などと学生人質に取ったような文章を書いているが、口車に乗って配慮する必要なんてない。

2018-05-06

anond:20180505152850

なぜ日本民族大和民族モンゴロイド?)に頑なにこだわる一派がいるかというと、この天皇制が「日本国象徴であると固く信じているから。

そんな頭のおかしい一派に何で配慮する必要があるの?

2018-05-03

他人感情を盗んではいいか

山口達也暴行事件話題を見ていて改めてそう思った

こういう事件に憤る気持ちの何割かは、被害者関係者感情を盗んだものではないかと思う

例えば、この事件だと山口記者会見の時に自分の復帰について言及した事と、それに対する城島コメント話題になった

被害者に対する謝罪気持ちがあるのであれば、自分の復帰について言及できるはずがない」という城島の指摘は正しいと俺も思う

だがそこに込められた城島感情までは理解できないとも思う

長年苦楽を共にしてきた仲間の裏切りとも言える行為に対する感情は、怒りや悲しみといったシンプル言葉で言い表せるものではないはずだ

それを赤の他人理解できるだろうか?

また被害者である少女に対する批判は論外だが、勝手被害者気持ちを代弁するのもまずいだろう

被害者感情なんて、それこそ他人に分かるものではない

仮に同じ様な経験をした人であっても、それは類似例であって今回の被害者自身感情を代弁する事はできないだろう

他人気持ちなんて分かったと思っても、それはその人の感情の上澄みの部分くらいだ

完全に他人気持ち理解できたと思ったのなら、それは単なる思い込み

上澄みしか理解していないのに、他人感情自分の行動の理由にしてしまう事は、他人感情を盗んでいるのだと俺は思う

盗んだ感情のままに「被害者気持ち勝手に代弁する」「城島コメントの尻馬に乗る形で山口批判する」どれもあまり良い事ではないと思う



仮に被害者城島山口批判してくれというニュアンス発言をしたのであれば、それに同調するのは分かる

しかし今回のケースは早い段階で示談が成立した事からも、被害者側としてはできるだけこの事件大事にしたくないという意向があるようだ

山口社会的制裁を加える事よりも、この事件話題が白熱する事で要らぬ被害を被る(実際、今受けている)のを避けたいのだろう

城島コメントも、その後のメンバーによる会見も、別に山口批判して欲しくてやってる訳でもないだろう

そもそも必要感情的になっている、世間という名の赤の他人の集まりに、今回の事件関係者配慮する必要はない

被害者の救済をどうするかがまず主題であるべきで、山口をどう扱うか事は本来二の次でいいと思う

今回の件に関わらず、犯罪を犯した芸能人芸能界に復帰すべきでない、芸能界はその辺が緩すぎるという意見もある

ならばそういう法律を作る、もしくはせめて明文化された芸能界共通ルールを作るべきだ

法治国家において人の罪を裁くものは、法であって世間感情ではないと俺は思う

2018-04-23

anond:20180423231513

痴漢に遭いたくない人、痴漢に怯える人、男性をつい痴漢と疑ってしまう人、男性と一緒に乗るのにストレスを覚える人、、こういう女性たちが女性専用車両を選べば、それだけ一般車両平穏になるでしょう。トラブル発生率が下がり、男性が疑われる確率も下がる。その意味では男性にとってもメリットはある。この理屈がわからいかな。

言うに事欠いて、「男性差別者の願いを叶えたら、男性被害が軽くなる」程度のことをメリットと強弁するつもりか?

痴漢に会いたくない人はともかく、

男性をつい痴漢と疑ってしまう人

⇨びょうきじゃん?

男性と一緒に乗るのにストレスを覚える人

⇨ただの差別主義者。

こんなのに配慮する必要?ないわ。

こういう差別主義者の女性こそ、公共交通機関から排除されるべきで、これらと同席せずに済むというのはメリットでも何でもない。プラマイゼロの話。

第一女性恐怖の男性は専用車両など与えられてない。この一点からして、貴方があげた人々には専用車両など必要ない。

痴漢に会いたくない女性、怯える女性がいたとしても、現状どれだけが女性専用車両に乗ってる?専用車両外の女性痴漢に怯えてないと見なしても良いわけか?

もし、痴漢に怯えてるのに女性専用車両を利用してないというなら、所詮その程度の脅威としか見てないわけで、やはり専用車両など要らない。

男性が乗れる車両が減る」は男性にとってのデメリット根拠。「男性には何のメリットもない」の根拠にはならない。

デメリットは確実にある。

そして、

あと、女性専用車両によって「痴漢は減らず、そして冤罪も減らない」というのはソースがないでしょう。

メリット提示されてない。

差別主義者の鉄道会社こそ、女性専用車両効果メリット提示するべきなのに、それをしない=メリット根拠がない以上、女性専用車両メリットなんてない。


違うと言うなら、データ出しなよ。

なんで、根拠もない女性の気分準拠のありもしない「メリット」の為に協力しなきゃならんの?

2018-03-13

風邪ひいても外でマスクはしない

犯罪でもないし顔も名前も知らない赤の他人配慮する必要性を感じないか

うつされたくないならマスクつけたまえ

2018-01-09

anond:20180109003114

元増田です。ご指摘ありがとうございます



>>日本人関係者ではないものアメリカ歴史/言語/文化についてある程度教育を受けているし、関係の深い国の国民として、両者の合意尊重配慮する必要があるように思われる。

一般的日本人は恐らく「顔を黒塗りする事は当時の黒人差別彷彿とさせる表現」という教育認識も強く持ってないか配慮しようがないんじゃないですかね。

>だからこそその証左として「これ差別でやってないだろ。過剰反応すぎる」的な意見が相当散見されるわけだし。


ご指摘のとおり、現時点での日本人の反応がそうなるのは、あまり責められないですね。。

とすると、ややトーンダウンさせて「一方の当事者である黒人の中に不快感を示す人がいる以上、少なくとも今後は配慮必要になる。」ぐらいですかね。

コンテンツを作って公共電波に乗せた人たちはもう少し厳しく評価されても良い気もしますが。


>>例えるなら喧嘩が終わったものわだかまりが残る二者のそばで、喧嘩の原因となった話を蒸し返して「俺関係ないし、喧嘩はおわったよね?てかリスペクトだし!」とか言ってキャッキャしてるバカがいたら殴られても文句は言えないのではないかと。

>ここも若干違和感上記感覚特に持たない日本人日本人向けにやった行動で、白人黒人が(完全に「外」とは言えないまでもある程度)「外」からしゃしゃり出てきたって構図でしょこれは。


日米間の距離をどのように設定するかだと思います。この点について元のテキストが雑でした。

情報距離で言えばすぐ傍(そば)」と設定すれば、3者はもともと互いに視界に入る位置にいたという見方ができると思います

ただ、距離の設定については難しいところなので、ご指摘の構図で問題評価することも十分アリだと思います



わだかまり残る二者のそばで敢えて挑発するように話を蒸し返して「俺は関係ないし、喧嘩はおわったよね?」の下り言い出したらそれは殴られ兼ねないけど、向こうから首突っ込んできてるような状況に近いでしょ。一応公共電波は使っているものの。



「向こうから首突っ込んで」は(距離の設定によっては)確かにそうですが、一方の当事者である黒人を模したパフォーマンスが原因なので、問題評価にはあまり影響しないようにも思えます

そう思うと、距離/構図の話は本質ではなかったですね。。「知らなかったんだから良いだろ」「見えなきゃよかったんだろ。」とはならないので。とはいえ、情状酌量余地くらいにはなるとも言えますね。


もう、倫理学先生かに解説してほしい。。

anond:20180109002032

日本人関係者ではないものアメリカ歴史/言語/文化についてある程度教育を受けているし、関係の深い国の国民として、両者の合意尊重配慮する必要があるように思われる。

一般的日本人は恐らく「顔を黒塗りする事は当時の黒人差別彷彿とさせる表現」という教育認識も強く持ってないか配慮しようがないんじゃないですかね。

からこそその証左として「これ差別でやってないだろ。過剰反応すぎる」的な意見が相当散見されるわけだし。

>例えるなら喧嘩が終わったものわだかまりが残る二者のそばで、喧嘩の原因となった話を蒸し返して「俺関係ないし、喧嘩はおわったよね?てかリスペクトだし!」とか言ってキャッキャしてるバカがいたら殴られても文句は言えないのではないかと。

ここも若干違和感上記感覚特に持たない日本人日本人向けにやった行動で、白人黒人が(完全に「外」とは言えないまでもある程度)「外」からしゃしゃり出てきたって構図でしょこれは。

わだかまり残る二者のそばで敢えて挑発するように話を蒸し返して「俺は関係ないし、喧嘩はおわったよね?」の下り言い出したらそれは殴られ兼ねないけど、向こうから首突っ込んできてるような状況に近いでしょ。一応公共電波は使っているものの。

浜田顔面黒塗り騒動個人的な整理。

個人的ちょっと整理できたので吐き出してみる。

おかしいところがあればご指摘プリーズ

アメリカにおいて、白人黒人を抑圧した歴史があり、現在でも解消されているとは言い難い。

なので、白人が顔を黒塗りするような行為侮蔑的とみなされた。

なので、両者の間でルールというかマナーができた。「人種的な特徴をネタに、お互いについて表現しない。」


日本人関係者ではないものアメリカ歴史/言語/文化についてある程度教育を受けているし、関係の深い国の国民として、両者の合意尊重配慮する必要があるように思われる。

この点は賛否あると思う。が、例えるなら喧嘩が終わったものわだかまりが残る二者のそばで、喧嘩の原因となった話を蒸し返して「俺関係ないし、喧嘩はおわったよね?てかリスペクトだし!」とか言ってキャッキャしてるバカがいたら殴られても文句は言えないのではないかと。


そんなわけで、白人黒人合意尊重する必要があると思う。

しかし、黄色-黒人 / 黄色-白人についても同様の構図に落とし込むのは止めてほしい。

例えば白人和装することを非難するとか。

日本アメリカは国として戦い、日本敗戦国となったものの、人種的な抑圧というニュアンスではなかったと思うので。


白人以外が金髪にするのは差別か?という問題は、そもそも白人黒人間で白人が抑圧する側だった点を考慮すれば、弱者への侮蔑には当たらないので、差別とは言えない認識

この点も微妙だけど、現実として相変わらず白人サイドが抑圧/差別する側という点が加味されていると考えれば、現時点ではそれほど不自然ではないかと。

ただ、やがて白人黒人両者の関係性がイーブンに近づいていくと、この点は変化していくと考えます

以上です。おかしい部分はご指摘ください。

2018-01-03

anond:20180103184248

黒人を滑稽に描いて差別助長したとされるかつての黒塗りショーを非難するのはいいが

それにただ似ているだけのものまで一緒に叩くのはお門違いだと理解してもらえないのかな

欧州人ナチスとそれに付随するイメージを嫌うのは勝手だが

仏教寺院の卍を不快だと言われても配慮する必要なんてないんだよ

2017-11-13

発達障害優遇する必要はない

自衛隊の訓練で負傷して障害持ちになった奴がいたら注意が足りないからだと言えばいいしほかの障碍だって同じ

当人特有事情になど配慮する必要はない

視覚障碍者社会に不満がありげならスティービーワンダーを見せてお前が努力不足なだけだといえ

2017-10-23

https://anond.hatelabo.jp/20171022084721

ものすごく同じような環境にあったものです。出張が多くて、イキイキママやイキイキパパの家庭の都合で予定が二転三転し、お盆休み消滅しました。突然の呼び出しも多くて私的用事どころか、自分キャリアアップのための予定も入れられず、年中心が休まらなかった。私の職場のその方たちは自分は当然の権利を主張していると絶対に頭を下げない、独身人達を見下し、早く結婚して子供を産めと言ってくるということもする人たちだったので、精神的にも肉体的にも本当にしんどかった。

今は別の職場で働いていますが、そもそも職場家族の話はしないし、家族がいても家族理由こちらに無理を強いる人はいません。職場モラルの違いを強く感じます。前の職場不正とかハラスメントとかが多くて、毎年新聞記事になっていて、そういうことをする同僚や上司尊敬できない、セクハラ気持ち悪い、不正に巻き込まれたくないというストレスも大きかった。一部の権利を主張する人たちがやりたい放題で、それを見過ごす上司がいるというのは、コンプライアンス問題を抱えた組織ということなので、子育て社員フォローだけの問題を抱えているわけじゃなくて、それ以外のいろいろな問題を抱えているということなんだと思います組織全体の問題であれば、一人で改善できるものではないので足を洗う方が賢いと思います

前の職場トップダウンで、現場の状況を何も知らない管理職が無理強いするのをひたすら聞くしかなかったのですが、今の職場は下の者の話も少しは聞いてもらえて、配慮してくれる管理職もいて、民主的です。その辺の組織意思決定の仕方の違いも、子育て社員フォロー問題関係しているかも。

一度地獄を見たせいもあり、今のところの職場環境は(同僚によるとそれなりに大変だというのですが)、私にはそれほど大変に感じられません。可能であれば同じ業種、似たような仕事で別の会社転職してみるというのもありかも。転職活動は確かに大変なのですが、「前の職場が大変だったから」ではなく、今までまじめに働いてきたことを伝え「こういう仕事がしたい」とポジティブな感じでアピールすると道は開けるかもしれません。皆さん理想的にはこう、というコメントをするけれど、実際のところ個人でできるのはそのくらいだと思います

私も配偶者子供仕事も全てほしいという人たちのために、配偶者子供もなく仕事もいつまでできるかわからない自分必死で働かないといけないのかと本当につらかった。口に出すと、増田さんを叩いているような感じの人達職場にもいて、さらに責められて、救いがなかった。でも今は自分の将来を考えながら自分のために働けて精神的にとても楽になりました。職場の体質にもよるけど、ひたすらイキイキママ、イキイキパパだけをほめたたえて支援する政府のあり方にも問題があるように思う。独身でいる権利も、子供を作らない権利もある。LGBTとか不妊の人にも配慮する必要があるなら当然のこと。多様な人がそれぞれの生活尊重されながら働ける環境を作れるように、制度を作っていく必要がある(でも選挙でそういうことを言う人はいなくて、なんだか残念だった。)

2017-08-29

バッドエンドでも顰蹙食らわずポリコネ考慮せず、しかも緊張感が続く作品を作りたいオタク

単純に、悪役を主役にすればいい

 

客は善人が悪い目に合うと、どうしても不快な気分でその作品を終える

納得できないときは根強いアンチにすら回ってしま

しかし、「悪役は罰せられる」という物語の前提がある以上

悪役を主役に据えた作品では、客はバッドエンドを否が応でも覚悟せねばならず

その時が来ても「悪役だから仕方がない」と納得することが出来る

 

悪役は当然、ポリコネ配慮する必要は無い

白人になって、いくらでも女子供LGBTアジア人黒人を打ちのめしてもかまわない

しろ積極的にせねば、客は悪役だと認識できずに白けてしま

旧来の価値観を振り回し、好き勝手暴れまわり、いくらでも周りの善人を貶めてかまわない

 

更に副次的効用として、主人公補正が効かないと言うものがある

悪役も主役も、敵に追い詰められるのが当たり前だが

善人は必ずピンチを切り抜けるお決まりがある

それどころか、サブキャラ達ですら安易に助かってしま

一方、悪役はいつ命を落としてもおかしくない

サブキャラいくらでもスケープゴートにしてもかまわない

長期に渡って続く作品ほど、「エンディングがいつ来るのか」という恐ろしさに

客は向き合わねばならないのだ

 

実際、アメリカドラマではこの手法認知されてきている

ブレイキングバッドやハウスオブカードのような作品

まさに悪役としての自由度謳歌し、評価を受けている

 

無論、悪役は最後制裁されることをお忘れなく

2017-06-29

https://anond.hatelabo.jp/20170629182917

ここで吐き出せば良いんじゃねえの

知らない人ばっかなんだから配慮する必要もないし

2017-05-28

http://anond.hatelabo.jp/20170528224911

取り下げはしたけど、法律違反はないので配慮する必要はありません^^って煽りまくって燃え上がらせた面はある

2016-11-29

大麻合法化しても吸いたくない人は吸わなくてもいい

吸いたい人は吸えばいいし、吸いたくない人は吸わなければいい。全員がいつも大麻を吸うわけじゃない。

当然、吸いたくない、煙りやニオイも嫌だ、って人に配慮する必要はある。

公共の場所、会社飲食店など。勤務中の大麻喫煙理由処罰をする企業があってもいい。

アルコールタバコと同じ位置づけ。

役所病院は無し?大麻中毒者で運営するの?出来るの? - b:id:daisyaコメント / はてなブックマーク

http://b.hatena.ne.jp/entry/310297382/comment/daisya


離島や限界集落で大麻を吸って、誰が迷惑するの?

2016-10-20

http://anond.hatelabo.jp/20161020004826

そういう極論使って煙に巻くの止めようよ。

じゃあ誰にも何も配慮する必要がなかったら、世の中は法も何も無くなる動物世界になるよね?

通るべき配慮かどうかは個別検討必要

でも、その検討の中で配慮して欲しい人の動機をあり得ないと言って切り捨てる人はどんだけ御立派な方なんですか?って言いたい。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん