「ヘタレ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ヘタレとは

2018-08-04

童貞男子大学生に会いに行く。

パーティー的な集まりで知り合った男子大学生に会いに行くために電車に乗っている。

友達に誘われてった何の集まりかも分からないパーティーで、いかにも女慣れしてなさそうな男子大学生がおどおどと連絡先を聞いてきたので、友人共々ラインを教えた。

彼は理系で周りに女がいないのだと言っていた。パーティーにもソロ参加らしい。

交流を深めるためのゲームが始まったり雑談タイムになったりする中で、徐々にグループが出来上がって行くのに、彼は戸惑って立ち尽くしてるのが切なかった

女慣れというか人間慣れしてなさそうな雰囲気がキツくて、グループに引き入れてやることもしなかった。

別れた瞬間に、友人と私、それぞれに「二人で会えませんか?」とどヘタレナンパまがいメッセージを送ってきたので、駅で二人で腹を抱えて笑った。

「明らかに二人ともに同じように声をかけているのが笑えるので、しばらく泳がせよう」「めげなかったら一度くらい会いに行くか」という話になり、ラインの交換を続けた。

数日後、友人から男子大学生くんから「◯◯という映画が見たいので一緒に行きましょう!」と誘われたので、「興味がない」と断ったと連絡があった。

私はというと、とにかく人と連絡を取るのを面倒臭がる性格が祟って、パーティーの帰り道に「お疲れ様でした、予定が合えばまたいつか」と返したきりだった。

既読無視状態だったラインに返事をすると、即レスで返事が来た。昼食か飲みかと言われたので、昼なら会えると返した。

このあたりで、男子大学生くんにはDDDトリプルディーという呼び名ができた。友人がAAAファンなのだ童貞男子大学生の略だった。

友人とのやりとりと混同したのか、◯日の昼ならば会えると返した私に「よかったら昼も一緒に食べませんか?」と言って来た。

普通に怖かった。昼食べる約束じゃなかった?

彼の中では映画約束自動変換されていたらしい。いや、友人(或いは見知らぬ女)のやりとりとごっちゃにしてただろ。

友人とのやりとりで、DDDは少し学んだらしく、「◯◯という映画が見たいのですが、気になってる映画とかありますか?」とお伺いを立てて来た。

友人に倣って「その映画興味ないです」と返した。

本当にこの子は何がしたいんだろう……と心底不思議になってきており、興味本位で「ホラーとかスプラッタなら観に行ってもいいですよ」と返した。

DDDからは「ホラー映画たことないけど、ホラー大丈夫から一緒に行きましょう!」と返事が来た。

ホラー耐性よりもDDDの頭の方が心配だよ。

というわけで、今電車に揺られている。もうすぐ目的地に着く。顔も思い出せないDDDとの再会だ。

DDDと会うのはこれきりになるだろう。

ラインを見返していて、純粋気持ち悪いとしか思えなかったので。

DDDには、「女グループへのローラー作戦はやめろ」としっかり言い聞かせるつもりで、友人も付近で待機させている。

別にサプライズ合流する予定はないが、気持ち悪いとしか思えなかった相手をいびるためだけに休日を潰せる女どもに捕まったDDDの今後に幸あれ。

2018-07-27

anond:20180726231850

ムスリムの前でそれを言えないヘタレが何を言い出すのかと。

2018-07-17

anond:20180717172403

つーか別にダメ親父でもなくないか

ややヘタレっぽい所があるくらいで

厳格親父な波平比較して今時っぽい、なんて言われてたもんだけど

2018-07-15

中途入社して1年経ってないけど、自分自分の降格願い出す。

別に自分仕事出来るなんて思っていないが(前職では同職種の人たちの中で真ん中って感じだったし)、社歴5〜10年の人たちの上に立って中途の一番年下の私がリーダーやるなんて無理だった。

任されたときから難しいんじゃないかと思っていたし、出来るだけ謙虚に振舞っていても、足をどんどん引っ張られて協力してくれることなんて1度もなかった。

会社には期待されていたっぽいけどヘタレ申し訳ないという気持ちしかない。でもこのままだったら病気になってしまう。

2018-07-14

昔好きだった人の夢を見る

昔好きだったといってもおそらく今も気になっているのだろう。

好きになったのは小学5年の時、今から20年も前だ。自分でもなぜここまで引きずるのかわからいくらい昔の話だ。

何でか付き合ってるみたいな噂がたてられたりしたがそうなることを望んでもそんな事実はなかったという思い出がある。

クラス役員を一緒にやっていたりで割と付き合いは多いけどそういうのを冷やかされるような空気があったので男女で遊ぶようなことはあまりなかった。

好きになる前にその人の家でみんなで遊ぼうという話があったのだが男子自分以外全員ばっくれて非常に気まずい感じになったことがあるくらいか

その気持ちを伝えることができていればよかったのだろうけど、それができずに卒業して中学は別々。

その後別の人を好きになったものの深い関係を気づくことなく終わり、ある機会に再開することになる。

といっても特に話したりすることもなく終わったのだけれど。

それから高校専門学校女性とは無縁の生活を送る。

最後の再開が成人式の日である。つまり10年ほど前。

向こう側から声をかけてきた。その声に反応して見たらとてつもなくきれいな女性になっていた。

好きという感情抜きにしても今までで見た女性の中で一番きれいな人だっただろうと思うくらい。

少し話をして別の人に声をかけ始めたのでその場を後にすることに。正直とんでもないヘタレだなと。

連絡先を聞くくらいできていれば結果はどうあれ悩むことはなかっただろう。

それからしばらくして、ほとんど諦めている所に夢に見ることになる。

もはや顔も思い出せないくらいなのに、「昔好きだった女性」という属性けがついて出てくるのだ。

この夢を見た時はとても幸せなのだが夢であるという事実がとても辛い。

さらにしばらくしてからもたまにそういう夢を見たのだが何度か見るうちに夢という曖昧ものの中で

「好きな女性」というものが昔好きだったその人と強く紐づいているだけなのだろうと認識し始めた。

それからは「好きな女性」という概念として存在するようなものとなっていた。

はいえ今でももしばったり会えたらいいなとか考えたりするのだけれど。

そして今日、また夢をみた。今回は明確に「昔好きだった女性」という属性をつけて。

なぜか友達と遊ぶ中でしれっと告白して付き合うことになっているのである。辛い。

その女性のことを思い出すたびに、自分がこれから女性と付き合うことなく生涯独り身として暮らしていくのだろうと考える。

もはや呪いであるとすら考えている。忘れたくとも今も「好きな女性」というのはその人のことを指すのだから

後悔するのは小学卒業までにケリをつけなかったこと。成人式で再会した時にもケリをつけられなかったこと。

ケリをつけていれば何か変わっていただろうなと。生涯独り身なのは変わらなかったとしても。

2018-07-07

anond:20180706182250

これは自分オリジナルではないけれど、

死刑存置派→袴田事件を目の前にしても、誤判があっても死刑はありうるべき

死刑廃止派→オウム事件を目の前にしても、あらゆる凶悪犯も死刑にすべきではない、死刑はあってはならない

と表明できなきゃダブスタなっちゃうので、その理屈はどちらの立場でもそれぞれの素朴な“感情”にはどうしても相反するんだよね。

ヘタレな私は理屈屋であり感情屋でもあるので、どうしてもそこがクリアできてません。なのでどちら派とも表明できません。ダブスタ野郎すみません

一方、「オウム事件のような冤罪じゃないことが明らかな事件死刑もいたしかたないんじゃね」って人に対しては、心神喪失者には死刑執行できない、とされている刑事訴訟法479条1項の規定を今回どうやってクリアたか、“執行時”の彼が心神喪失でなかったか、ってメッチャクチャしかったと思うんだけど、と問いたい。ホント今回はその点誰がどう担保したんだろう???

情報リークによる死刑のショー化の議論はもとより、そこの議論をすっ飛ばすのって正当性担保の面でも超絶に危ういよね。そこらへん指摘してる報道はあったのかな?弁護士会声明突っ込みはあったのかな?

彼の行ったことがほんの少し想像するだけでも身の毛のよだつ、筆舌に尽くし難いという慣用句なんかではとても回収しきれない、絶対に許してはならない最低最悪なものだったということはほぼ衆目一致するところだと思うけど、それでも、そうだとしても、国家による究極の刑罰である死刑執行が“正しいもの”とされているギリッギリ最低限ラインの「正しい事実認定の確定裁判に基づき、正しい法的手続きを守って執行された」が今回成立してたかどうか。これが成立してないとすると、日本法治国家であることを放棄したこと同義なんだが。この国はそのラインまで堕ちてしまたか、それとも以前からずっとこういう国だったのか。

【追記】

存置派・廃止派に関係ない話だけど、死刑執行の期間の問題代表として、国家の究極の刑罰の根幹の規定が、運用・慣例・前例によって一部骨抜きにされ、一方で共犯者同時執行原則とか執行基準みたいな運用・慣例・前例しかないもの事実上法規範化しちゃってる、ってのは、いかにも、“空気”が大事なこの国らしいあり方と思いませんか?良くも悪くも。

2018-07-04

anond:20180704152649

人気ジャンルだと他にも本出してるサークルが山ほどある中で

わざわざ無名サークルヘタレ本が選ばれるわけないだろ。

下手な人なら、むしろちょっとマイナー(超マイナーだとそれはそれで買う人がいない)で

そこそこの需要はあるが上手いサークルが大量参入して来るほどではない、ってジャンルの方が売れると思う。

勿論上限は低いので、2000部なんて売れるわけないが。

2018-06-30

anond:20180630103514

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/nikkan-spa.jp/1490100

ちな、この記事はてブ

気持ちわりー

自分に都合のいい記事から、「よく調べてる」「よくまとまってる」「正確」「良記事

みなさーん、これがはてなーの言う「言論」ですよww

結局さ、人は見たいものしか見ないのよ

フェミしろ、9条にしろ放射脳しろまなざし村しろ批判するとき罵詈雑言はい

死ねだの滅びろだの精神病院いけだのマヌケ馬鹿ブクマするくせに

それでブログ閉じたり、非表示にしたりすると「逃げたww」と笑わったり、「言論封殺」と正義ヅラ批判

反論しようものなら、「逆ギレ乙」と嘯く連中も

自分が「低能」と煽られたら耐えられず、「怖さを感じた」とか言い出すヘタレ具合

(仮に、ただの迷惑行為だと定義しようと、お前らがやってるブコメも、鬱陶しくつきまとう、迷惑行為だろがよ)


正直、嗤うわ

2018-06-20

anond:20180619142326

ちげーよ。

ミスターサタンしろオカリンしろポップにしろ、憎たらしいんじゃなくて"イタい"んだよ。

サタンの虚栄心が、鳳凰院凶真のオタク口調丸出しの中二病台詞が、ポップのヘタレ具合が。

それらの欠点が、物語が進むにつれて愛おしく、格好よくさえ見えてくんだぜ?

並みの技術じゃかけないよ。

2018-06-10

新幹線3人殺傷

たった3人か

あんだけ人が密室内にいるのに

思い切りが足りんかったんだな ヘタレ

DV被害者バカ女は自業自得

子供の頃は、DV被害者の奥さんってかわいそうだなと思っていた。

だが、大人になって、そんな男を好きになったバカ女だから自業自得だと思うようになった。

だってDVしないようなヘタレ(良く言えば優しい)男なんていくらでもいるのに、

結局、暴力的(良く言えばやんちゃ)な男が好きなんでしょ??

自業自得じゃん。

2018-05-20

8年前くらいに書いた小説キャラ設定書きかけを晒す

なお小説自体は一行も書いてないしキャラ設定も薄すぎて何も決まってない同然だった

でも昔の自分がこんなこと考えたんだと思うと結構面白かった

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

キャラ性格

アルフ

有能だが地味で不運かつモテない冒険者魔術師。まあいいやつ。

不運属性:難しい依頼をこなすの評価がなんだかんだで上がらない

モテない:依頼人or協力する冒険者といい雰囲気までにはなるが生来ヘタレも災いしてフラれる

貧乏。だけどそれは本人の計画性のなさに起因する。評価されないといってもそれなりの報酬がある依頼を受けてる。

無類の石好き。ことあるごとに宝石を買い込み、貧乏の最大の理由

宝石で魔術を使う珍しい流派

===================

キーニィ

人語を操る小動物。メス。アルフからかうことを生きがいにしている。

その造形は猫のようなうさぎのようななにか。

実は元人間アルフのことが気になってたりする。自由な気風で誰とでも気安く接する。唯一苦手なのがスアラス

===================

アラス

腕っ節はかなり弱い。弱いくせに評価がいいのは生存能力と依頼達成能力が非常に高いから。死線をホップステップジャンプで飛び越える。狂気の沙汰ほど面白く感じるヤツ。どんな逆境でも己を失うことはない。ギャンブラー一か八かの賭けに勝ち続ける剛のもの

アルフをよく利用する。本人いわく「使いやす雰囲気がある」「有能なくせに安定した生活してないから依頼を受けさせやすい」からだそうで。

死線を乗り越えるために他人を足蹴にしてる気がしないでもない。

キーニィが人間であることに気づいている様子がある。

===================

師匠

アルフ師匠ロリババア東方出身

2018-05-02

ヘタレ絵師のための各SNS雑感

ツイッターで好きな絵師さんにイラスト感想送ったら無視されて、それ自体豆腐メンタルの私にとってはショックだったんですけど、そのことについてつぶやいたら相互さんが「私は増田さんから感想うれしいですよ!」ってリプライくれたんですよ。なんかネガティブつぶやき見せちゃった上に慰めてもらって申し訳無いなと思ったんですけど、よく考えたらこの人私のイラストコメントくれたこと一回もなくて。それどころかリツイートはおろかいいねを押してくれないこともしょっちゅうあるんですね。私、この人の承認欲求満たすために利用されてたんだな。それに気付いたらもう次の日仕事なのにほとんど眠れませんでした。

……ということがあって知らないうちにSNS依存症に陥ってたことに気づいたので各SNSを利用してみた雑感をまとめ今後の利用方法について考えてみようと思いました。

pixiv

イラストコミュニケーションサービスを謳っているがヘタレがやってはいけないSNSナンバーワン。

理由は閲覧数、評価数共に自分にも他人にも丸見えだから

閲覧数は伸びても評価が少ないといいねワンクリックする価値もないのかなと思ってかなり落ち込みます

私は閲覧数1000評価2のショックでピクシブは退会しました。

いいねをもらう方法

マイナージャンルを描く。貴重な描き手として歓迎してもらえる可能性があるのでそこそこ評価してもらえるかも。

Twitter

自分より下手なイラストや神絵師が食べた晩飯の写真自分の丹精込めて描いたイラストよりいいねリツイートを稼いでいるのを見てもくよくよしてはいけない。

気軽に同じ趣味を持つ仲間と交流できるツール勘違いしがちだがナンパ師並みの折れない心でどんどん絡みに行く根性がないとヘタレは一生仲間に入れない。

いいねをもらう方法

繋がりたいタグフォロワーを集める。

つぶやきタイムラインに流れても苦痛じゃないアカウントにはフォロー返し

タイムラインに流れてきたイラストには必ずいいねリツイート

これである程度は評価してもらえると思う。

フォロワー100人前後くらいの交流好きな描き手に擦り寄るのも効果的か。

Instagram

インスタって聞いただけで敬遠する絵師が多そうだけどヘタレが最も心穏やかに過ごせるSNSだと思う。

その一番の理由そもそもインプレッション確認することが出来ないため閲覧数と評価数のギャップで悩むことがない点。

またツイッターのように他人いいねを押した投稿タイムラインに流れてこないか自分より評価されているヘタレ絵を偶然目にしてしまうこともない。

二次創作があまり盛んでないのが惜しいところ。

いいねをもらう方法

とにかく関連ワード片っ端からタグ付けしまくる。

海外ユーザーに見てもらうために英語タグもつけよう。

ピクシブツイッターだと関連の薄いタグを付けまくるのは閲覧数稼ぎの必死イタイ行為だと思われがちだがインスタは何十個もタグ付けして当然の世界から遠慮は無用

まとめ

オリジナルはインスタ、二次創作ツイッターに壁打ち覚悟投稿していくことにする。

あと例の相互にはあちらからコメント寄越すまでしばらく感想送るのは控える。

2018-04-25

魔法使いの嫁がどうしても受け付けなかった件について

まほよめ、が受け付けなかった。

すごくいい作品だと思ったのに。見てるうちに受け付けなくなってしまって、どんどんいやになっていってしまった。何故なんだ。

なんでなのか考えたくなったので、そしてそこにはきちんとした根拠があるような気がしたので書き散らす。

①チサはただの典型的依存駄目女で、エリアスはただのDV男=境界性人格障害者なんじゃねえのか

 まず見てて思ったけど、テンプレが古いような気がした。今の時代にこれじゃ共感・好感を得るのも難しくないか

 「男尊女卑世界で虐げられてきて友達からいじめられてきた悲壮過去を持つ日本女」が「心を取り戻したいイギリス風味の冷血漢」と結ばれる話は腐るほどある。

 日本女がイギリス男に惹かれるのはジェームズボンドやイーサンハントの時代からずっとそうだった。

 でも今の時代マッチするテンプレだとは思えない。

 何故って今はもうインターネットネイティブ時代なので、デフォルトグローバルなのは当たり前なのだ

 そんな時代イギリス男というレーベルが殊更価値のあるキーワードになり得るのか?イーサンハントやジェームズボンドに価値があるのは別に彼らがイギリス人だからじゃないぞ。

 いや別にそういう組み合わせを持ってきたって別にいいんだけど、属性として押しすぎるとむしろ作者の古臭さを感じる。あんたの男性像は古臭い

 昔みたいに個人村社会の中で圧力の中で生きているという時代とはややうってかわって日本個人主義に移行しつつある成熟社会になっているわけで

 客層としての女子アイデンティティはむしろリーダーシップ主体性個人価値の把握、強く生きるために戦う女性像の方へと向いているんじゃないか

 女の子は今も昔もシンデレラになりたがっているかもしれないが、昔のシンデレラと違って今のシンデレラもっと歌うし踊るし必要ならマネージャーと枕だってやる。

 まほよめの主人公と似た境遇なら、クレイモアがそれと近い様に思う。そしてクレイモアクレアと同じ系譜にはFF13のライトニングさんが該当すると思う。

 でもこの二人は守ってもらうようなか弱い女じゃなかった。むしろ積極的前線に出てくる戦士だ。でも女じゃないのかというとそういうことはまったくない、クーデレ系の不器用さがむしろ魅力の立派なヒロインだ。

 まほよめの彼女には、こういう意思の強さが感じられない。そのくせクーデレを気取っているだけの、ただのヘタレ女だ。

 いまの時代に求められているキャラクター像をチセが満たしているとは思えない。

 むしろチセはたぶん千と千尋の神隠し千尋だ。だが千尋が作中で見せた成長をチセが作中で見せているとも感じられない。

 中途半端に影を背負い、そのくせ魔法に関する得意体質という名前血統書をつけた、実は自意識過剰をこじらせて周りと上手くやれなかった自己肯定感の低い女でしかない。

 次に、まほよめの魔法使いエリアス男性像が設定としてそもそも矛盾を抱えていて、ここにどちらかというとむしろサイコパスを感じる。

 具体的にはまほよめの魔法使いが異形のイギリス風味男の冷血漢でありながら、同時に精神的にとてつもなく未熟な少年という設定に大いに無理を感じる。設定の使い方が下手だ。

 イギリス紳士老年男に魅力を感じるのはそこにダンディズムがあり精神的な成熟性があるからだ。枯れていく美、ワビサビをそこに見出すことが可能であり、独特の和がそこにあるからだ。

 既に一度女を味わった男が持つ深み、人生を知っているからこそ出る言葉の軽薄さの裏側に隠された渋さ。ここに人間的な魅力が凝縮されているのに

 まほよめの魔法使いは長命でありながら未だに「ボクは人間感情というものが分からない。欠落しているんだ」だのと言っている。

 また作中もしょっちゅう師匠という立場でありながら自分を見失い、何度もチサを殺しかけている。

 この手の男性像でよく見られるのはビジュアル系バンドダメ男パターンである

 見た目はダークで神秘的だけど、中身は未熟なので容易に女に手が出る上に見捨てられ不安の強いただの駄目男である

 人間的に未成熟なので、せっかくのイギリス属性紳士属性をつけたのにその属性が持っている一番の魅力である渋みを出せずにいる。

 最悪なのは18話で、要するにこいつはよくある境界性人格障害なのである

 エリアスは単に自分の外見と雰囲気を取り繕うことで上位に立っていると錯覚したいだけで、その実添い寝をしてもらいたいただのガキだということだ。

 ここに、狂気と闇を感じる。それをコメディタッチにしてしまう作者と、そしてそこに自分存在意義見出ししまチセのよくある駄目女パターンに。

 病みすぎだろ、こいつら。

②チサが執拗自虐的かつ卑屈過ぎる上に主体性がなさ過ぎてうざさを感じる

 意思の件についてはもっと深く語るべきだと思う。

 過去に何かいろいろあって死にたがったり自分価値を感じられない弱い女が、王子様に買われてやさしいお兄さんも手に入れる話によくある女の主体性のなさ。

 だけどはっきり言うが、女の主体性のなさは単なる「責任回避」だからな。そして今の男子は女の主体性のなさに対して可愛げを感じるようなピュアさは既にして無い。

 男になんでも決めてほしいのは単に女の身勝手だとほとんどの男が気づいているぞ。

 あれこれ主人公過去理由をつけて女から主体性を取り除いてみたようだが、はっきりいって主人公の魅力減だ。

 自分主体性のなさを自分で指摘して内省している様子も含めて、なんとも言えないうざさを感じる。主体性がないことを恥じるなら、即座に反省して主体的な行動をすればいいのだ。

 時折この主人公が口走る「私はわがままだよ」の台詞も鬱陶しさに拍車をかける

 

 ちなみに話し方がまんま「綾波」でこれまたテンプレ感を感じる。

 というより「とりあえず綾波っぽくしゃべらせとけ」っていう雑な感じを受ける。

 今の女の子もっとアクティブだし、男の方も女の本音にずっと敏感になった。こんな時代にひねりもなく古臭いテンプレ通用すると考えるのは浅はかだ。

 ちなみにこの手の勘違いとしてよくあるようなのできつく言っておくと、綾波は「私の代わりはいくらでもいる」から「私の体で好きにして」というタイプの女であり、彼女ヘタレではない上に処女でもない。

 何故なら、チセが服をひん剥かれて身体を洗われるときに抵抗したようなことをたぶん彼女はしないからだ。

コメディ寒いのにラブまで寒い

 この手のシンデレラ系によくあるコメディってくっそつまらんと思うのは俺だけか。

 笑いのほとんどが古臭い。「あれ?メガネがないぞ」「メガネなら頭の上にちゃんとあるじゃない」「あ!ほんとだ!あはははは」レベルの会話が延々となされている感じだ。

 予定調和という単語がこれほど似合うコメディもない。

 笑いをとるならしっかり取れ。シリアスコメディを両立させたいならシリアスコメディをやれ。中途半端コメディ

 その上でさらに言いたい。描かれるラブに情念・情感が無い。なんつーか、処女臭い童貞臭い。いや処女臭さや童貞臭さは別にあっていいのだ。良い意味での開き直り突破感がない。

 日本ラブコメつったらToLoveるみたいなのが普通にあふれてるこの時代に、地味な赤毛女の子キスイギリス気取った実は童貞男のぎくしゃくくらいでラブコメが作れると思うこと自体間違ってる。

 この作品にはメインとなるカップル以外にも魔術師ストリートチルドレンカップリングもあるんだが、、、なんつーか、雑。

 コメディによるなら徹底的にコメディによった方がむしろ潔い。

 それから人格障害者とのラブでよくあることだけど、愛情双方向性がないから、チセエリアスにとってのペットになったり母親になったり、そうかと思えば娘のように扱われる描写もある。

 あるがままのその人を愛するのではなく、無意識エリアスチセを抑圧していることから起こる現象であり、はっきり言ってチセ幸せじゃないと思う。

 チセエリアスの不気味さや不思議さに振り回されまくってるけど、コメディたっちだからそう見えるだけで実はあれは境界性人格障害の男に振り回される女によくあるパターンだ。

<長くなってきたので、結論

 ほかにもいろいろ、細かく分析するといろいろ病みを指摘できる箇所があるが、長くなってきたのでここまでとする

 なんというか、作品に出てくる登場人物の行動ひとつひとつ病みを見てしまい、その向こう側にある作者の病み垣間見しまうのだ。

 

 この手の作品主人公格が常に死の影をまとっている理由はとても単純で、それはこの作品主人公登場人物たちが幸せではない願望の塊だからだ。

 はっきり言うとチセエリアスと一緒にいる限り幸せになれない。

 幸せになれないのは、エリアス魔物であり人外存在からというわけではない。エリアスがただのDV男=境界性人格障害者であり、チサはそれに引っかかるただの典型的依存駄目女であり

 (※同じ人外存在であったとしても、人間的に成熟して魅力的なキャラクターは多数いる)

 そして作品を通して、一貫してこの二人はまったくといっていいほど成長しないからだ。

2018-04-20

anond:20180420201727

「おめーは」と言いつつ具体的な相手指定することができないヘタレチキンこちら👆です

2018-04-15

ちょっと違和感って言い方ってヘタレ話法だよね。

嫌ともダメだとも、ましては根拠に基づいて批判なんて出来ないけど、反体制っぽさこそ知性だと信じてる人のヘタレ話法だよね。カッコ悪ぅ。

昔その人の芝居よく見に行ったけど、その時は面白い人だったのになあ。がっかり

2018-04-06

じゃりン子チエを嫌いなやつら

学生時代に何人かい結構不思議だった

普通に面白いのに

推測だが、テツのようなDQNトラウマがある、作中で勉強はできるがヘタレいじめっ子として描かれるマサルのほうに共感を覚える、あたりではないかと思っている

で、マサルってはてなーと同じタイプなので、はてなーじゃりン子チエ嫌ってそうだというイメージがある

あとたまこマーケットを嫌っていたコンビニ店長は、じゃりン子チエも嫌ってそう

下町あるいは庶民アレルギー

anond:20180406134632

音楽出版も、同人流行ってるから倒産してるというより

そもそも音楽書籍必要とされなくなってるだけだからなあ

同人誌も昔と比べたらどんどん売れなくなってるよ

ネットが無い時代ヘタレでもそこそこ売れてたけど

今はpixivtwitterでタダで作品公表する人が山ほどいるから、敢えて金出してでも欲しいと思わせるにはそれなりのクオリティが求められる

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん