「日本の文化」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 日本の文化とは

2018-02-15

anond:20180215130841

首相を始め、日本政府はアメポチ揶揄されているけど、彼らは「面従腹背」で頑張っているのだよ?

彼らを馬鹿にするなら、彼ら以上の実績を出して、証明しないとダメだね?

 

お前ら左翼に、アメリカから日本を取り戻すだけの力があったか?なかっただろ?

日米安保闘争で負けた低能が、アメポチ罵倒する資格なんてないんじゃないかな?

 

「肉を切らせて骨を断つ」~大和魂日本列島とともにある。

たかだか200~300年程度の歴史しかないアメリカ日本の文化を超えることな不可能

日本人世界最高の知性を持った民族なので、やがて独立を勝ち取るだろう。

今は忍耐のとき主義主張は違っても、日本未来のために欲しがりません勝つまでは」の精神で、お互い頑張ろうではないか

2018-01-16

日本から和式トイレが消える

2020年東京五輪に向けて、外国人から不評の多い和式トイレを全て洋式トイレに変える取り組みが進んでるらしい。

ふざけんな。何でお前らに合わせて和式廃止しないといけないんだ。

日本には郷に入っては郷に従えってことわざがある。

トイレくらいで文句言うなら日本に来るな。こっちから願い下げだ。

少なくとも俺は誰か知らんヤツが座った便座に尻を乗せたくはない。

古き良き日本の文化破壊するオリンピックなんてクソ食らえだ。

トイレだけにな。

2018-01-14

anond:20180114110853

そういうのは、欧米日本の文化の差を考慮した上で言えよ。

更に言うと日本でも、都会か田舎かで適切な対応は変わってくるだろう。

2018-01-13

外国人日本の文化SUGEEEさせるの嫌いなんだけど

テルマエは別に嫌悪感なかった

なんでやろ

2018-01-10

anond:20180110151343

経験上自浄作用言う割に迷惑行為注意喚起したり批判したりすると

怖いだの荒れてるだの私怨だの外野がうるさいんですよね

ほとんどの人は日本の文化を守ろうなんて意識はなくて

わけわからないやつはうざいか自分関係ない場所で殺し合って死んでほしいって思ってるだけなんじゃないかと思う

2018-01-09

日本人が、日本国内日本人に対して、日本の文化に根ざしたマナーを形だけ守ることを要求しただけで

奴隷的拘束だの何だの扱われる中で

日本国内日本人に対してあまり関係のない西洋マナーを遵守せよと求めるのがセーフというのがよくわからん

2018-01-08

アメリカ人は狂っている? Americans are crazy?

米人気YouTuber今度は“ 日本嘲笑動画“で非難沸騰 (BUSINESS INSIDER JAPAN) - Yahoo!ニュース

USA popular YouTuber Now blaming with "Japanese ridicule video" (BUSINESS INSIDER JAPAN) - Yahoo! News

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180108-00010003-binsider-int

 

1500万人以上のフォロワーを持つアメリカYouTuber、ローガン・ポールが、日本訪問の際、文化や慣習を徹底的に冷やかした動画オンラインにアップし、批判が集まっている。

America's YouTuber, who has more than 15 million followers, Logan Paul has criticized the online upgrading of videos that thoroughly chills culture and customs when visiting Japan.

 

ポール2017年末、日本富士山麓・青木ケ原樹海自殺した人の遺体撮影した動画YouTube投稿し、非難殺到したため、ビデオを削除し謝罪したばかりだ。

Paul posted a video shot of the body of a person who committed suicide at the foot of Mt. Fuji of Japan at the foot of Mt. Fuji in Japan at the end of 2017 and posted it to YouTube, and since it was flooded with criticism, he just deleted the video and apologized.

 

今回の動画は、削除された自殺遺体動画をアップする前の2017年12月29、30日に投稿されている。

This video was posted on December 29, 30, 2017 before upgrading dead suicide bodies' videos.

 

動画の中、東京浅草雷門の前でポールはこう話す。

In the video, in front of Kaminarimon in Tokyo, Asakusa, Paul talks like this.

 

文化に敬意を払うことを忘れちゃいけないよ。日本では、“敬意”が全てだからね」

"Do not forget to pay tribute to culture, because in Japan" respect "is everything."

 

ところが次の瞬間から、「アメリカ人が来たぞ!」「日本はどこも漫画みたいだ!」と大声を出したり、人ごみを駆け抜けたり、線香の煙を浴びる香炉で炎を燃え立たせたりする危険行為を行い、とうとう警備員に退去を求められているシーンが続く。

However, from the next moment, there is a dangerous act of putting out loud, "Running creatures coming everywhere!", "Running the crowd everywhere!", Running through the crowd, incense smoke-burning incense burner Finally, the scene is being asked by security guards who are asked to leave.

 

さらに、別の場所ゲームボーイを見つけて購入した直後、大声で叫びながら道路に叩きつけて壊し、店舗に「ゲームができない」と苦情を持ち込んでいる。

Furthermore, immediately after finding a Game Boy in another place and purchasing it, he shouts loudly and crushes it on the road and destroys it, bringing complaints to the store "I can not play the game."

 

危険行為公道エスカレートポケモンボールを模したクッションを、走行中の乗用車に投げつけ、乗用車が急停止。さらポケモンボールクッションを走行中の自転車のカゴに投げ入れたり、食堂店員に向かって投げつけ、明らかに迷惑そうな顔をされたり、ついには市民と話している警官にまで軽く当てる。

Escalate dangerous acts on public roads. Throw a cushion imitating a Pokemon ball to a passenger car while driving, and the passenger car suddenly stops. In addition to throwing a Pokemon ball cushion into a running bicycle basket or throwing it toward a cafeteria clerk, obviously looking annoying, finally hitting a policeman who is talking with the citizen at last.

 

市場に移動し、今度は走行中のターレに友人と後ろから近づいて飛び乗って運転手を驚かせたり、徐行中のトラックの荷台に飛びついたりしている。タコの足と生魚を買い、素手でむき出しの魚をつかんだまま街を歩き回って、「魚はいかい?」と通行人に尋ねたり、車道に寝転んだり。ガラスの扉に魚を押し付け、目を背ける女性クローズアップしたりした後、タコと魚を走行中のタクシートランクの上に乗せて立ち去った。

Moving to the market, this time I am surprising the driver by jumping from behind with a friend to the running Thalle, and jumping to the loading platform of the track that is slowing down. Buy octopus feet and fish, walk around the town with bare hands grabbing the exposed fish, ask the passersby "Let's have a fish?", Or lie down on the carriageway. After pushing the fish against the glass door and closing up the woman who turned away her eyes, we left the octopus and the fish on the trunk of the taxi that was running and left.

 

その後には、繁華街横断歩道の真ん中で、ズボンおろしパンツ一枚の下半身さらしている。

After that, in the middle of the pedestrian crossing of downtown, we are pulling down pants and exposing the lower body of one pants.

 

危険行為だけでなく、寺の境内などでの行為食べ物を粗末に扱う行為は、日本の文化をないがしろにしながら面白がっている。ゲラゲラ笑いながら、こうした行為を繰り返し、その都度何度も冒頭の「敬意を払わなくちゃいけないよ」というポール発言が挿入されている。

Not only acts of danger but also acts of treating acts and food at the temple precincts and the like are interesting while ignoring Japanese culture. While laughing loudly, repeating these acts, Paul's remarks are inserted at the beginning repeatedly "I must pay homage" every time.

 

謝罪動画でも収入を得る Earn revenue even with apology video

筆者がこのビデオを見つけたYouTuberオンラインビデオニュースサイト「We The Unicorns」(本部ロンドン)は、この動画問題視。「ひゃあ、これは不快だ」というコメントをつけてFacebookビデオシェアし、15万回シェアされている。さらに、ポール非難する書き込みが5万4000件ついている。

YouTuber who I found this video and online video news site "We The Unicorns" (Headquarters / London) are problematic. Share a video on Facebook with a comment "This is uncomfortable", 150,000 shares are being shared. In addition, there are 54,000 writings that condemn Paul.

 

一方、「日本自殺の森で、自殺死体に遭遇した」というタイトル12月31日にアップした動画の波紋は続いている。 We The Unicornsによる記事は、動画の影響が大きかったことを物語る。

Meanwhile, the ripple of the movie uploaded on December 31 is continued with the title "I came across suicide bodies in the Japanese suicide forest". The article by We The Unicorns tells us that the influence of animation was great.

 

記事さらに、ポールがアップした謝罪動画が、YouTubeトレンドページのトップにあっという間に上り収入無効化されるまでの短い時間に7000ドル~5万6000ドル稼いだはずだと報じた。

The article further reported that Paul's upgraded videos went immediately to the top of YouTube's trend page quickly and earned $ 7,000 to $ 56,000 in a short time until revenue was invalidated .

 

さまざまなキャンペーンへのオンライン署名活動をするChange.orgでは、「ポールYouTubeチャンネルの削除」を求める署名が「遺体動画」のアップ直後からまり1月8日未明で(米東部時間)、世界中から約37万人の署名が集まっている。

On Change.org, which carries out online signing activities for various campaigns, a signature requesting "deletion of Paul's YouTube channel" began right after the "dead body movie" was up, and in the early morning of January 8 (Eastern time) Approximately 370,000 signatures are gathered from inside.

 

日本ファンであり、このキャンペーン署名したニューヨーク在住のサラさんは、こう語る。

Sarah, a Japanese fan and living in New York who signed this campaign, says:

 

ポールが、ある文化に敬意を払わないということが許されると本気で思っているところが危険です。ある動画収入無効化されても、ほかの動画コメントだけで、彼はYouTubeから収入を得るのに十分な数のフォロワーがいます。彼のフォロワー10代が多く、親たちは彼らが何をオンラインで見ているのか、コントロールしていません。子どもたちに、何を見たらいいのか教えるのは、端末を買い与えるだけでなく、親の責任だと思います

"It is dangerous that Paul is seriously considering that it does not pay respect to a certain culture, even if revenue of a certain video is invalidated, he can earn revenue from YouTube only by other videos and comments There are enough followers to get it, his followers are often teenagers, parents do not control what they are watching online, what to see for the children I think that teaching not only buys a terminal but also is the parent's responsibility. "

 

1月7日現在YouTubeポールチャンネルは、停止されていない。それどころか彼のチャンネルフォロワーは、この1週間で約580万人も増えている。

As of January 7, YouTube's Paul's channel has not been stopped. On the contrary, his channel's followers have increased by about 5.8 million people in the past week.

 

YouTubeアメリカ人を狂わせた YouTube made Americans crazy.

トランプ大領領とYouTuberアメリカ狂気象徴

President Trump and YouTuber are crazy symbol of USA?

アメリカPCの厳しさは人種差別国家であることの裏付け

特に黒人差別現在進行形でシャレにならず、黒人というだけで警察に不当に射殺される事も未だにある。

日本では考えられず、人権先進国だなんて言うのはとんでもない。

それをやっと覆そうって流れがオバマ大統領で少し現れてきたけど、トランプ大統領でまた激しくなった。

日本日本人が肌で感じるものとは段違いで異質なもので、言葉が同じだから混同してしまうけど、日本それからすればPCなんて言葉微塵もいらないようなただただ平和な国なんだ。

から、件のマクニール氏は日本人からしたら被害者意識が強く映るけど、こうしたアメリカの背景を知ってればPTSDだと思う。

彼が日本の文化にまで口出しているのは各々思うところがあると思うけれど、背景は知ってあげて欲しい。

※追記

先ずは米国日本比較して、日本を『PCなんて言葉微塵もいらないようなただただ平和な国』と簡単に言ってしまたことを謝罪します。

日本にも差別問題がある事は知っているのに、銃社会蔓延黒人差別凄惨さを想像して欲しくて書いてしまいました。

日本で例えれば、韓国籍と言うだけで警察いちゃもんをつけて職質し、その上その場で射殺する、と言うケースが年に数例上がり、更にはその殺人無罪とされるケースまであります

警察司法でそれなので、その他の環境においてどれ程ピリピリとした空気の中で黒人が過ごしているかちょっと考えてみて貰えたらと思います

アメリカ現在でも黒人というだけで簡単に殺される事がある。そんな社会です。

2018-01-07

anond:20180107145129

元増田だけど

僕は黒塗りを正当化して批判を跳ね除けたいんじゃなくて

黒塗りがアフリカ人差別になるという批判に反発する日本人が出てくることへの私見として書いたんだよね。

全然違う文脈で物真似を認識しているから、それが差別になることが受け入れられないんじゃないかってこと。

“黒塗り”がタブーになる文化は守られるべきだけど、

視野が狭くて文化的リテラシーに未熟だから日本人が未だ“黒塗り”をジョークと見なしているというのはちょっと違うんじゃないかなと思うんだよね。

これは日本の文化歴史に沿って日本の文化圏に向けて悪意なくやった結果、グローバル化の影響もあり異文化との軋轢が発生したということで、

反省必要だけど、単に日本で“黒塗り”“付け鼻"…をタブーにしていけばいい話でもない気がする。

2018-01-06

天皇制は続く前提での議論

年号とか退位とか天皇制を続けるのが当たり前で議論は進んでいるが、本当に必要なのか?

日本の文化から続けるべきだ。

A.文化から続けるというのは論理的おかしい。時代とともに文化は変わる。

外交上役に立つ。

A.天皇を物かなんかだと思ってんの?訪日した外国人と周る見世物ですか?

誰かなぜ天皇制を続けるべきか説明してください。

古文漢文教育必要なのだが現状全く足りていない

古文漢文が読めなければ日本の歴史文化自分で把握することが出来ず、これは大きな問題となる。しかし今の日本古文教育では「日本の古い文学」「漢代のころの中国文学」「唐のころの歌の歌詞しか教えていない。これでは日本の文化理解する多少の助けぐらいにはなるかもしれないが、日本の歴史理解することは全く無理な話だろう。

せっかく古文漢文教育をしているのだから室町時代行政文書だとか、江戸時代一揆訴状であるとか、そういうものの読解というのを高校教育ぐらいで導入する必要があるんじゃないの。こういうことまでちゃんとやらないならやるだけ無駄でしょあんなもん。これは真面目にそう思っています

2018-01-04

「笑ってはいけない」黒塗りメイク問題論点整理

多くのブコメをみたけどいろいろな論点があるなと感じたので、整理してみたい。


まだいくらでも互いに反論できると思う。なお私自身は結論を持っていない。

個人的には、ヨーロッパに住んでたときに何度も釣り目のジェスチャーからかわれたり「チンチャンチョン!!!」とか言われたりしてちょっと嫌な思いをした経験があるので、今回のやつを見て怒る黒人にとても共感する。

でも世の中にはいろんな立場の人がいて、それぞれ利害も異なる。

「いいか基準を教えろ」「~~したらとにかくダメなの?」という人が多いけど、残念ながらそう簡単な話ではなく、面倒でも大勢時間をかけて合意形成するしかないのだと思う。

「めんどくせえ」という人も多いな。どうでもいいと思う人が多数派じゃなかったらそもそも問題」にならないので、まあ当然の反応ではある。

(追記)

他にも整理してる人がいらした anond:20180104015530

2018-01-03

日本に反黒人差別を導入するには

黒塗り規制反対派です。

理由は従う理由がないから。

彼らは嫌だからやめてくれって文言だけど、実質は「差別と決まったから止めろ」だよね。

黒人白人の間で決まった決まりごとを持ち込んできて、俺たちの決まりに従えときてる。

黒人白人の間で問題があったことは知ってるし、歴史文脈も知ってる。その上でそうなるのは当然で、白人社会でやっちゃいけないのは理解してる。

でもここは日本だよ。

黒人との間に暗い歴史があったわけでもない。

件の番組別に海外を向いてない。

寧ろめちゃめちゃ日本人向け

そこから黒人差別していこうなんてそんなお馬鹿な運動が起こるわけもない。

そんな日本に対して黒塗り批判ルールから!以上の理屈がない。

なのに困ったことにこれに同調して長いものに巻かれろ、タブーから馬鹿の一つ覚えでごり押しし、挙げ句従わない奴はレイシストとまで言い始める輩が出る始末。

まりに無様だからこっちから言わせて貰う。

こっちは要は文脈がないって言ってるだけなんだから、らしい文脈を考えたり、どこまで許されるかお話しなりしてすり合わせなりすればいいんじゃないですか?

日本の文化歴史文脈意向無視して、いきなり海外からタブー導入して守らない奴はレイシストとか言ってなんの条文でもないのに強制力働かせようなんて、いくら悲劇からまれルールにしたってこっちは不意打ちでポリコレ棍棒で殴られてマウント取られた図にしかならんよ。

それこそ日本蔑ろにした差別じゃないかと言いたくなるよ。

日本には黒人差別がないんだから、反黒人差別を導入したいのであればそれなりのすり合わせは必須でしょう。

そもそも黒塗りっていうのが広義すぎなんだよね。

旭日旗問題と似てる。

その意味文脈考慮されず、不快という理由を付けてデザインでアウトとか言っちゃうやつ。

何故アウトなのか、どこまでがアウトなのか、是が非でもアウトとか言う前に日本人黒人はよく話し合う必要があると思う。

例えば日本人黒人に扮してアウトならアニメとかで黒人が出てきて日本人が声を当てるのもアウトになるかもしれない。

もしくは同じ白人至上主義から被差別者同士、話した結果許せるラインが互いに下がるかもしれない。

個人的には他種族多民族と変わらず黒人とも対等で居たいし扱いたい。

もちろん日本人の扱われ方も然り。

兎に角世界ルールから!なんて思考停止いつまでもうんこ投げ合うのはこっちもお断りなんだよ。

anond:20180103124846

なるほどね、

ということは国内法律的には

2次のロリはまだ明確な規制対象では無い

ということね。

日本の文化的に2次の規制は難しいとは思うね。

2017-12-29

サンタが来たというウソは嫌だが、サンタ否定してほしくない

クリスマスが終わった。

息子は2歳になった。

まだ言葉もしゃべれないし、枕元にプレゼントがあってもとくに意味は無いので、普通にクリスマスタイミングで大きな玩具を与えるに留まった。

そのかわり、クリスマスツリーなどにはたくさん触れ合った。

今年から我が家にもクリスマスツリーを導入した。「家にあったクリスマスツリー大人になっても覚えている」ということを妻と確認たからだった。

リー選びも2人でかなりこだわった。あまり意味は無いんだけど。

息子はツリーデビュー日に早速指をさして喜んだ。

すぐに電飾のスイッチの押し方をマスターし、朝起きてピカピカしてないと

「あっ」

と指を指して、ツリーに駆け寄りスイッチオン。そしてにっこり。

それからというもの、至る所でピカピカ光る木が置いてあることに大喜びだった。クリスマスツリーを買って本当に良かったなと思った。

別にキリスト教徒ではないが、日本のクリスマスは季節を感じるための行事だと思っている。

正月お雑煮を食べ、春に花見をして、夏に花火をみて、秋に紅葉を見るのと同じ。季節を感じながら生きることは心を豊かにすると思っている。それ以上でも以下でもない。

さて、来年から言葉もしゃべれるようになり、頭も良くなるだろう。

すると、サンタクロース問題が出てくる。

俺は性格上「サンタが来たよ」と何の考えなしにウソをつくのは気持ち悪くて。あんまりしたくない。

から本当は「クリスマスからはいクリスマスプレゼント」「パパママありがとう」というやりとりがしたい。

それが平和だと思っている。でもこんなことを考える。

かのこサンタさんがきたよ」

うちのこ「サンタさんなんていないんだよ!」

こんなしょうもないことで他の子の夢を壊したくない。

サンタクロースを信じることは誰にでも認められるべきクリスマスの楽しみ方だ。絶対に認められるべき権利だ。

それをうちのこが「パパが言ってた」なんてクソみたいな根拠で踏み潰されたらたまったものではない。どんな悪者だよ。

個人的にはサンタクロースクリスマスの大切な概念なので、うちの子にもサンタさんは大切にしてほしい。

そして、クリスマス意味もなくサンタクローストナカイを眺めて幸せ気持ちになり、1年を振り返るとポジティブに1年を振り返りやすくなるという日本の文化を存分に活かしてほしいと思う。

日本のクリスマスは「文化の良いとこ取り」が得意な日本人象徴する文化だと思う。うちの子にもその楽しさは教えてあげたい。

でも、「クリスマスプレゼントサンタさんが家に侵入して置いていったよ」なんていう大胆なウソをつくのは、俺にはちょっぴりこっぱずかしい。

そして、そもそもそんなことを子供は信じないのだ。「絶対おかしい」と思う。

でも、お父さんとお母さんは「サンタさんが持ってきた」という。だから、信じている。

俺はこれって「サンタさんを信じている」のではなく、「お父さんとお母さんを信じている」だけだと思う。

子どもは「サンタさんがいる!」とストレートに思っているわけではなく、お父さんとお母さんが「サンタさんが持ってきたよ」というからいると信じている。

この時点で、もうあまり意味はないんじゃないかなと思っている。

サンタクロース実在しなくてよい。ミッキーマウス実在しなくてよいのとまったく同じ理由だと思う。

これらを総合して「サンタさん否定してほしくない。でも、プレゼントサンタが持ってきたと言いたくない」というモヤモヤが発生。後者は完全に自分エゴでもある。

でも、起きたら枕元にあるあの演出。あれは嬉しい。

そこで来年からは「クリスマスは枕元に注目」ということだけ教えようと思う。

息子にはサンタはパパとママだと伝えたい。

そして、人によってサンタクロースは違うんだとも伝えたい。サンタクロースはたくさんいるのだと。

うちと同じようにパパとママサンタ場合もあれば、トナカイとソリでやってくる場合もあるかもしれないと。

もし一度「ぼくもサンタからプレゼントが欲しい」と言い出したら、サンタからプレゼントをもらったという演出をするかもしれない。

スウェーデンの謎のおもちゃとかをプレゼントする演出をするかもしれない。

でもその時は「いや、その年はサンタが来た」と大人になっても言い続けてあげよう。

これが正解かはわからないけど、しばらくはこれでやってみよう。

子育てはたのしい。

2017-12-20

80年代日本が輝いて見えるプロダクトを教えてください

80年代日本の文化は、70年代文化不思議な断絶を示していて、さまざまなものが一気に垢ぬけるというか、アメリカナイズされて、経済的な力を背景とした自信のようなものに満ち溢れて、輝いているような気がします。

もちろん、いまから見るとダサいものもあると思うのですが、さまざまな面で独特の格好良さがあるようにも思います

80年代に作られたさまざまなものを見て、それをいまの時代に取り入れたらどうだろうかと思っているのですが、いかんせん知識がありません

80年代青春時代を過ごした人でも、それ以降の世代の人でも、これはよいと思うものがあったら、教えてほしいです

私がこれまでに見つけたもの


などです



https://anond.hatelabo.jp/20171220010102

2017-12-17

anond:20171217134327

元増田は、「さん」と「様」の使い分けがなっていないことにケチをつけてもいるが、

Talk like a normal human being馬鹿野郎

という書き込みから、「普通人間として扱って欲しいのであって、外国人からといって特別扱いされたくない」のだということがわかる。

実際、他人挨拶するにあたって、そいつ日本人であるという事を意識する必要はないし、日本人だけ特別扱いしてsanづけする必要もない。それをわざわざしていることが差別と感じるということ。差別というのは必ずしも悪い意図があって生じるものではない。

なお、Mr. と Ms. の使い分けができないというのは、英語で喋っている以上は「英語ができない」という問題しかない。英語で喋っているのにわざわざ日本語敬称を使おうとするのは、「日本語ができない」とか「日本の文化がわかってない」という問題ではない。「使わなければ良い」。

2017-12-16

日本外国コミュニケーション断絶

日本の文化性と精神性は明らかに外国の人に喧嘩売ってるとしか思えないですよね。いくら国民性問題だとしてもちょっとこれは理解されないんじゃないのかと。

欧米感覚でも中韓感覚でもそうだと思いますしかし、日本センスではオタク萌えヤンキー精神がアリになるんですよ。それが子どもの頃はよくわかんなかったんですが、30代になってだんだん理解できるようになりました。

日本経済大国ならイメージすぐありますが、文化大国イメージってアメリカ中国などの影響強すぎて外から見るとなぜ急に日本になるのかをまず先に噛み砕いてからじゃないとそれすっとばしても何だかよく分からいかもですね確かに理屈をすっ飛ばし精神に訴えるんですよね。「島国根性」「ヤンキー精神」の土地です。あなた外国人ならば気付きやすいですが、学校とかでもインテリが妙にマッチョイストだったり。変な意味での夢を見たがるんです。カルチャーショックもありますよ。

しろ台湾韓国の人のほうがうまくできていると思いますマッチョイストじゃないし、理屈が合って相互がそれを精神にまで受け入れられる過程文化でもよく表現されています工業製品日本よりしっかりしています

あとイメージ的に昔でいう「ハングリー精神」のようなノリが日本にはないと思います。新しい産業かに行っても妙に首を洗って待っている感じですし、だらだら残業とかしている感じ?

世代人種が違うのかも知れませんが、20年前東洋でよいイメージ人間といえば日本人でした。いつの間にか中国韓国人がそのポジションに居座ったわけですが、いつの間に替わったのだろう?その理由日本社会成熟中韓の躍進でしょうねえ。それと、長期不況日本経験たからなのではないでしょうか。

根性論外国人が一番理解に苦しむやつですね。急に想像で会話をやられてるみたいで結果が末恐ろしいです。

外国人から見ると、日本人の言っていることがわけわからないことが多くて謎だったんですが、そう考えると腑に落ちるでしょう。外国人論理の話をしていても、日本人感情として判断されてしまう。アウトプットだけ示して肝心の道のりを提示しない…などなど。数学イメージするとわかりやすいです。

でも、いずれにしても文化仕事学問もゴールではなく、途中過程を示すことにこそ価値があるわけですよ。そのへんの推し方が弱いのが日本人かなと。

あと日本各地で愛国ポルノまがいの感情論蔓延していますが、それは外国人理解できないことだから最近東北の米CMよろしくに一人よがりすぎるじゃん。自己完結感が極端すぎると思うんですよ。

ただ一言日本の○○がすごいよ!」だけ云うても、そりゃたとえば車や二輪車世界各地多数あるわけでその中で日本のそれらはどういった特徴があってさらにどういうメリットがあってその結果良いのかってのが分からないとただ「とにかく良い!」いうてもなかなかそそられませんからね。

2017-12-04

中国日本も夢の中

中国アゲサゲに連なってみます。どちらかと言えばやはり中国アゲかもしれませんのでご留意ください。

私は日本人ですが、縁があって数年前から中国会社日本支社の経営を任されています

(少しだけ業種に触れますと、貿易関係旅行関係IT関係ではないです)

そのため、中国に住んでおりませんし、先の増田のように訪問したばかりでもありません。

ただ、毎日中国人と過ごしていますので、テクノロジーではない以下の点を中心に触れたいと思います

1、英語に対する耐性

2、政治体制に対する考え方

3、給与水準について

4、ワーキングスタイルについて

5、文化教育の違い

1、英語に対する耐性

上司も部下も中国人です。

会社世界中に1500人ほど正社員を抱えておりますが、日本人は私だけです。

オフィスの中では中国語が飛び交っていますが、私と雑談するときは、全員日本語で話してくれます

から重要な話をするときは、英語を使っています

少数の日本人である私に基本的には中国人スタッフが寄せてきてくれているというのが現状です。

その他外国オフィスにいる中国人とは英語でやり取りしています

私が中国語メールしても英語で返してきてくれます

その英語レベルは控え目に申し上げても、日本人の平均レベルを大幅に上回っています

過去外資系大手、内資大手、どちらも3年以上務めたことがありますが、ヒラ社員までここまで英語ができる日本オフィスはありませんでした。

英語公用語の日本会社には在籍していませんが、スタッフ英語力が上がったというよりは、外国人を受け入れやすくなったというのが結果だったと聞いているので

そういう意味でも、たかだか1500人規模の会社でほぼ全員であるノンネイティブ英語で十分に仕事ができるという環境

中国が勝っていると言ってもいいと思います

英語ができる人が日本人口の15%だとしたら、その割合が同じまま中国にあてはめられるようになり、実際の人数は日本の13倍存在するという証左です。

英語を話すのは中国人日本人と同じくらい苦手なので、そこは安心してください


また、一方で全ての中国人英語が話せるわけではないことも十分承知しています。(中国オフィスにも定期的に訪問しています

中国を一人で旅するにはまだまだ中国語理解、話せた方が良いです。

英語は思っている以上に伝わりません。

トイレの使い方とかも、まだ少し田舎にいけば独特の場所が多いです。

案内板が複数言語で設置されていることもまだ少ないように思います

外国人一人旅行しやすさという点においては、まだまだ日本が勝っていると思われます


2、政治体制に対する考え方

一党独裁情報統制された不自由さを思い出す日本人も多いかと思いますが、

Wechatは超便利だし、くまのプーさん検索できなくてもなんの不利益もないぐらいローカルサービスが充実しているため

中国語検索することができれば、別にGoogleがなくても問題ないです。

中国はこの20年、ざっくりみればずっと経済が右肩に上がり続けているので、昔を知る50代以上の中国人体制にも不満は少なそうです。

圧倒的に過去より今が良くなっているので。

一方で裕福になってからまれ若い20代スタッフは、やはりくまのプー検索できない国はおかしいと疑問を抱いているようです。

昔より良くなったんだからいいんだ!という50代スタッフと、日本みたいになれてないじゃん!という20代スタッフはよくケンカしてます


3、給与水準について

そんな環境なので、基本的中国絡みでスタッフ採用することが多いです。

日本語英語ができる中国在住の人、または日本に在住している英語が話せる中国人がメインターゲットです。

採用活動をしていますと驚くのが、一定レベル以上の管理職は既に日本大手企業以上の年俸を貰っているということです。

経験6年以上で肩書がついたエンジニア採用することが多いのですが、

日本で優秀な中国人就職してしまうと、日本人でないという理由から採算性の低いグローバルプロジェクトに参加させられ、給与も低めが多いのに対して

中国グローバルプロジェクトに参加できるレベルであれば、同い年でも3倍ぐらい中国の方が貰ってます

もう少し具体的に言いますと、日本企業で働く中国人採用したときは、前職年俸450万でした。

中国で働く日本に来たい中国人は前職年俸1200万でした。(年齢と学歴はほぼ一緒)

なぜ日本支社の面接を受けたの?と彼に聞いたらば、子供が生まれたので空気のいいところで生活させたいと。

中国語英語の両方が堪能なので、非常に採用たかったのですが、日本語しか話せない日本顧客相手ができない(つまり中国にいるときと同じパフォーマンスが発揮できない)ので

同じ給料を支払うことは難しいと、お引き取りいただきました。

また別の方はやはり日本大好きなので、日本生活できるなら何でもすると、中国での給与より低い年俸日本オフィスに来てくれた人もいます

日本語必要ない仕事場合は、中国での前職より高い給与で(通常の転職ですので)引き抜いたこともあります

全体としては、中国人日本はいい国で(空気だけでなく、日ごろ英語を使って仕事をしていると思っているそう)、給料アジア一高いはずと思っているが

日本人イメージより相当高い給与を既に受け取っていることも多いし、昇給まれかつ低水準であることに驚かれるという日々が続いています

もちろん今も中国新卒給与日本の半分ほどですが、20%UPが半年に1回とか普通にあるので、中国の方が給与が安いは新卒から数年間に限った話ではないでしょうか。(成長産業でない業界はわかりません、ごめんなさい)


4、労働について

なかには怠け者のイメージを持つ人も多いかと思いますが、前述の通り給与が上がるので、めちゃめちゃよく働いてくれます

特に弊社の場合は、締め切りを必ず守るをポリシーにしているので、締め切り前は仕上げるまで残業を厭いません。

自分の分だけ終えていなくなる米国人よりずっとチームワークを大切にしています。君が仕事終えるまで僕もオフィスにいてあげるよ、みたいなやり方で後輩の面倒をみてくれています

また、質の方も悪いということはないです。猪突猛進な感じはあるので、途中で方向転換するのは難しい時もありますが、理由説明して納得してくれれば曲がってくれます

正直、具体的な理由もなく、回答までもうしばらくお待ちください。と待たされる日本のやり方にはフラストレーションが溜まるようです。

好景気なせいか、どこの会社社員全員で旅行に行くとかチームビルディング活動に力を入れています。そのため、一旦は給与に釣られて転職しても、出戻るパターンをしばしば見かけます

特に中国人でも若い人はお金だけでなく、生活の充実を望んでいますので、高い給与で激務より、そこそこの給与で楽しくを選ぶ傾向があります


5、文化教育の違い

たいていの日本人三国志西遊記に親しんでいますので、共通話題も多く、普段トラブルはありません。

ただ、南沙諸島問題南京事件などに関しては、たぶん教えられている内容の大前提から根本的に違うんだるな、と思うほどかみ合いません。

正しいと思っている者同士のバトルなので不毛な感じになりますが、じゃあどう決着をつけるのがいいかという所になると、落としどころは普通に話し合えるので

解決できない問題ではないのかなとも感じます

日本の文化として残っている多数のもの中国由来であるため、時々何もかも中国由来、中国が先!ってうるさいよ(でも事実)と思うこともありますが、逆に日本しかないもの

酉の市で熊手を買ったらそれ何ですか?と驚かれました)を見つける楽しみもあるので、違いは楽しむべきものだと思います

学校勉強の濃度については競争社会中国学生にとても太刀打ちできないので、素直に称賛します。

勉強して新しいことを覚えるという姿勢が体に染みついている感じなので、安心してこちらも新しい仕事の機会を与えてあげられます

このような猛烈に勉強する隣国に対して、日本のんびり生まれ育っているわが娘に、何を与えてあげれば20年後彼らと共に生きることができるのか悩む日々です。


まとめますと、中国からはまだ日本アジアであるような夢を持っていただけており

日本はまだ中国の方が貧しいという夢の中にいるようですと。

そしてその夢はそろそろ醒めてしまいそうな気配が、現実でもネットでも漂い始めています

2017-12-02

日本中国に完敗〜を読んだ感想

今日ツイッタートレンドに上がっていた記事を見たが、感情に訴える記事としては良いんだろうけど、提言としてはどうにもイマイチな気がした。

特に気になったのは

>なぜか? すでに状況は、日本人のものを残すには手遅れで、せめて日本の文化的・経済的遺伝子を残さねばならないところまで、進んでしまたからだ

の所。左右とかそういう物では無く、単純にライターがその考えに至った理由が不足している。

他の所も、日本は何をどうすべきかの部分だけ纏めたら多分1ページと少し。本人にとっては貴重な体験だとは思うが、正直文字数を稼ぐ為に感動した下りや〜だろうがの繰り返し、果ては父親との他愛ない会話まで入れてるように思えた。

気のせいかもしれないけど、例の日本死ねブログ以来、悪い意味感情に訴えるような記事が注目される事が増えた気がする。

この記事も盛り上がりはするが多分日本を変える事は無く、提言そっちのけでただの対立煽り日本ヘイト勢に消費されるだけで終わりそうだ。

…寧ろそっちが目的かもしれないけど。

日本中国に完敗〜を読んだ感想

今日ツイッタートレンドに上がっていた記事を見たが、感情に訴える記事としては良いんだろうけど、提言としてはどうにもイマイチな気がした。

特に気になったのは

>なぜか? すでに状況は、日本人のものを残すには手遅れで、せめて日本の文化的・経済的遺伝子を残さねばならないところまで、進んでしまたからだ

の所。左右とかそういう物では無く、単純にライターがその考えに至った理由が不足している。

他の所も、日本は何をどうすべきかの部分だけ纏めたら多分1ページと少し。本人にとっては貴重な体験だとは思うが、正直文字数を稼ぐ為に感動した下りや〜だろうがの繰り返し、果ては父親との他愛ない会話まで入れてるように思えた。

気のせいかもしれないけど、例の日本死ねブログ以来、悪い意味感情に訴えるような記事が注目される事が増えた気がする。

この記事も盛り上がりはするが多分日本を変える事は無く、提言そっちのけでただの対立煽り日本ヘイト勢に消費されるだけで終わりそうだ。

…寧ろそっちが目的かもしれないけど。

2017-11-22

anond:20171122133619

数十年前の日本といえば、

教師体罰は当たり前

・母は昼間も家に居るのが当たり前

女子体操服はブルマ

男子髪型丸坊主

子供達の娯楽がビー玉やめんこ

こんな感じ?

こういう文化的背景で教師が接してきたら、確かに面食らうわな。

でも、体操服にブルマは残してほしい日本の文化

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん