「リョナ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: リョナとは

2017-11-10

anond:20171109185242

ブラッドハーレーの馬車

様々な罪の無い少女達を喜びの絶頂から地獄に落とし囚人達にりんかん拷問をさせ目玉えぐったり乳首食いちぎったりの果てにジワジワなぶり殺す作者のリョナ趣味を発揮した全年齢向け漫画

孤児養子にすると騙してなぶり殺しにさせていた黒幕おっさんにこんな事情がーと最後に取ってつけたように黒幕の心に寄り添いただのリョナ漫画じゃないですよポーズを取るのが薄っぺらく胸くそが悪い

少女達の名前を軽いのりで赤毛のアンから持ってきてるのも胸くそ

2017-10-04

anond:20171004040420

リョナストーリーが絡み合ってないよね

リョナが始まるとストーリーが停滞する印象

最初めっちゃクワクしたんだが読まなくなってしまった

圧倒的な情景の絵とかはすげえと思ったんだけどなあ

なんとか卿がでしゃばるのもマイナス

サイコキャラの脅威ではなくダンジョン環境の脅威を見せて欲しいのに

母親育児放棄で娘は実力も無いのに自分を捨てた母に会いに行く

一応探窟家の卵として育てられてるから、それらしく振舞うのかと思ったら注意力が全くなく軽率な行動ばかり

演出にしてもキャラが全部喋ってしまって安い日本テレビドラマ状態

ボンドルドにはあれでも大義、崇高な理想があるんだろうけど

あそこでブッタ切られてもただのステレオタイプマッドサイエンティストだしなあ

やっと明確な敵役が出てきたところで終わられても

序章だけ見せられた感じだ

グロリョナ描写美術背景・撮影音楽は頑張ってた

https://anond.hatelabo.jp/20171001013005

メイドインアビス

https://anond.hatelabo.jp/20171001123956

自分リョナ苦手でそういうページは飛ばしてる(原作)だけど

それでもおもしろいんだよな

ナチが出てきてからおもしろくなった

正直、尿漏れとかパンツみたいなのはいらんなあ・・・

2017-09-27

https://anond.hatelabo.jp/20170927155844

三毛別羆事件検索してみた。

なるほど、興味深いな。

距離感というのはあるかもしれない。

俺も三次元でも大量殺人事件とか眺めたりする。

まあでも、その興味と、性的に興奮するリョナは少し違うかもしれない。

anond:20170926000515

リョナ可哀想からきじゃないし、

ボクシングとかも流血でやめてーって思うけど、

三毛別羆事件とかたまに読み返してしまうし

プラッタホラーも好きなんだよねえ

どういうくくりなんだろうかと自分でも…

anond:20170926195458

俺は違うと思うんだよね。

リョナってサイコパスみたいに他人が苦しむのをケラケラ楽しむような胸糞悪いものとは少し違うと思う。

一般的にはSな嗜好だと思われているみたいだけど、本質的にはMというか。

ホラーでドキドキしたがる感覚の延長というか。

例えば息止めたりして死にかけた事あるなら、なんか脈が早くなって興奮してくる感覚あるよね?

キャラがもがき苦しんだり、絶望に打ちひしがれてぐったりしたり、そういうのに感情移入して、

フェイタルな場面を疑似体験することが核にあるんだと思う。

その証拠に、リョナ作品はただのグロ絵じゃなくて、そこに至るまでの過程物語が重視されるもの結構ある。

ああ、こんなに頑張ってきたのに、守ってきたのに、あっさりやられちゃった、絶望可哀想、という共感性が大事

破滅や死への憧れみたいなものが興奮を引き寄せるんだと思うね。

そういう感覚は若干メンヘラ寄りかもしれないけど、誰もが持つものだと思う。

から俺は、これは極めてありふれた感覚だと考えている。

2017-09-26

anond:20170925234132

必然的2次元になるけど、リョナというジャンルがあるんよ

ほぼ男性向けだけど女性キャラモンスターやらに殺されたり丸呑みにされたり四肢切断されたりレイプされたり

そうやって我を忘れて暴れもがき苦しむ様に興奮する人って結構多いと思う

そういう場面に触れる機会がないだけで、生死がかかった場面の動物的な動きに、人間本能的に興奮するもんだと思うね

2017-09-23

https://anond.hatelabo.jp/20170923065424

男性向けエロ規制女性向けより厳しいとは思えない

全年齢でもバスタードみたいに少年向けからセックスしてる漫画はあるし

青年向けなんてふたりえっちだのなんだのセックスし放題じゃないか

ブラッドハーレーみたいなリョナエログロでも全年齢だし

スポーツ新聞を全年齢が駅で買って電車で読めるのは異常としか言いようがない

BL男性向けばりにエロい物はR18になってる

2017-09-22

リョナじゃなくて、内臓が無残に飛び出てるのが見たい。二次元ではなくて立体感のある写真で見たい。血生臭さが伝わってくるようなr-18g作品

可哀想というより、無慈悲理不尽殺人現場が見たい。絵を描くなら骨格から描かねばと臓物も付け足していったらどんどんグロくなった。同時に、そういう嗜好があると気付いた。肉片と化して人形のようで。

人間の体内には、悍しいほどの血と骨と皮がある。迸る体液。歪む骨。探してるのにみつからない。

2017-09-02

アイマス二次創作で注意書きが必要もの一覧

・R18

・G、リョナ要素

・胸糞展開

キャラ崩壊

・オリP

・P×アイドル

アイドル同士の百合

アイドル同士のBL

・P×P

NTR

アイドル男体化、ふたなり化、女体化

事務所越境

中の人ネタ有り

・竿がバネP/武内P

アニマス(劇マス)時空

・346時空

デレステ時空

オリジナル事務所

・n年後設定

あとなんかあったっけ? まあこの辺注意書き付けとけば見た人が顔真っ赤にして怒ってくることもないでしょたぶん。

2017-08-22

リョナとかロリよりはてなにいるような人を叩いて気持ちよくなりたいだけのやつのほうが有害だと思うわ

https://anond.hatelabo.jp/20170822060125

リョナだって、鍵アカにもせず、こんだけRTされてて普通にTLに流れてきたら先に叩くわ。

ロリペドオープン無邪気なやつが多すぎる。

2017-07-29

されど罪人は竜と踊ると(鬱病と)私

されど罪人は竜と踊る

ライトノベル。秋にアニメ化します。

され竜は、創作を読むことでは人は救われないということを繰り返し言っている。

よく言われるリョナ描写とか人が死にまくる展開とか鬱世界観とかよりも、この、本やアニメやその他創作では、人生がうまくいったりするようなことはいっさいないという主張がされ竜の核だなって私は思っている。

され竜の登場人物

素晴らしい人格人間なんてほぼいなくて(いるんですが、死んでるか、その巻あるいは章で、死にます)

誰もがどうしようもなく腐った害虫みたいな思考回路でどうしようもなく無様な生き恥さら

それでも、ときどき、たったひとつの善をなし、その一瞬を胸に抱えて、死んでいきます死ぬかい

新卒就職して4ヶ月たった。

大学時代に鬱をやって薬を飲んで治した。

その頃の詳細なんだけど、

ひがな一日、手の甲に塗ったアイシャドウラメを眺めながらpentatonixhome freeとglee動画を見ていた。

小学校くらいから、人はどうせ死ぬからなーという考えが頭にあって、

どうせ死ぬ→いつでも死ぬ時期を選べる→トリマもうちょっと生きてみようという式にしたがって生きてきた。

どうしようもなく生きていることそのものがつらいなという認識になった瞬間から朝起きることができなくなり、

気がついたら5PMになっているのを半年やった。

医者さんに行って、「自殺したいと思うことは?」と聞かれて「ありません、自殺したらどうなるかなと考えることはあるんですが、考えた結果するべきではないとなるので、自殺したいというのは、ありません」と答えたらその数分後には鬱病診断出た。

色々人生に悩んだ半年だったけど、

薬でなんとか大好きなされ竜を読めるくらいまで回復して、

され竜の登場人物の、クソ溜のなかでもオレァ善いことをするぜみたいな描写を何度も読んで、

善でありたいなあとぼんやり思った。

正しいみたいなのはその物差し時代でバコバコ変わるのでもういいけど、それでも、善でありたいな。

今はおとなしく新卒ちゃんやってます

され竜に救われた話かというとそうでもなくて

そもそも、人はどうせ死ぬみたいなのが自分の原点になっちゃったのもちょい、され竜の影響じゃあねえかなというのが正直

あるので

(どうせ死ぬ認識としてはこれ以上なく合ってるんですけど、私は対人関係で嫌なことが起こる度呟いていたので、あんまりやり過ぎるとダメよね)

まあされ竜がなかっても私はどうせ同じことで悩み同じ痛みを感じ同じように復帰していたんだろう

そんなされ竜がアニメ化しま

中学生時代わたしが何回誘ってもデュラの原作本を読んでくれなかった女どもがアニメ化してすぐにシズイザだかイザシズだかのケータイ小説サイト作ってたのがマジでトラウマから

され竜アニメ化に一瞬アレ反応出掛けたけど、

でも

できるだけ多くの人が

され竜を読んでくれて、楽しんでくれたらいいよね

アニメ作るのは、総監督錦織監督:花井宏和 シリーズ構成伊神貴世 キャラクターデザイン北尾

といった人たちで

特に気になってるのはピンドラ脚本の伊神さん

同級生サリンの日に生まれ友達がいる1995年まれにはピンドラドンピシャ私たち物語だったから…

錦織さんは寡聞にしてぜんぜんなんですがwikiの「幾原邦彦一方的に好かれている」で信頼ゲージ満タンになった

私のような端的なクズにもいろいろな視点価値観

示してくれたされ竜が

あなたのように複雑で困難な人生を歩んでいる人に何も示さないわけがないのでどうぞよろしくお願いしま

2017-07-24

メイドインアビスは1作品内に2つの才能が衝突してて勿体無い

https://anond.hatelabo.jp/20170723202510

このお奨めにあるとおりなんだけど


まず、圧倒的なファンタジー世界イメージ力画力すごいよね

特に階層階層の合間の超スケールの情景には圧倒される

ゲームで言うなら世界樹の迷宮で沢山のスタッフで作ったイメージボードCGを1人でやれてる感じ

その怖いところをもぐっていく、世界の謎のロマンにも満ちてる

この才能1個で大傑作・大ヒット作ものだと思う


その一方で

明らかな変態性、ケモ、ロリショタリョナ残酷内臓

そっちの才能というか創作の熱いマグマもあって

こっちの才能一つでも立派な、世代代表するニッチエロ漫画家もしくは猟奇作家ホラー作家になれたと思う


このそれぞれに尖った2つの才能が

メイドインアビスと言う作品の中で互いに生かしあっているかというと

個人的には残念ながらそうは思えない

そもそも猟奇エログロというのは突き詰めれば関係の中に閉じていくもので、

ありありとデザインされた異世界が広がっていくのとは正反対と言ってもよい


そして作者は2つのうちどちらかなら変態性への衝動の方が強いようであり、

変態描写ファンタジーのツマに抑えるつもりはないようだ

天に与えられたニ物が生かしあうのではなく喧嘩をしている

それがとても残念だ

2017-07-19

二次創作男性向けエロって残虐なのもあるけど

リョナとかそこまで行かなくてもかなり酷いシチュに追い込まれる話が多い気がするけど、好きなキャラからエロを見たいって感じでエロ同人に手を出している訳ではないのか?

好きなキャラボロボロになるのを見たいもんなのか?と不思議になる。

2017-07-11

二次ロリコンケモナーリョナ好き ←この属性って同時発現多くない?

しかも、ある同系統の頭身・絵質でそれが発現されてると思う

 

でもこれらに直接的な関連性があるようには思えない(そもそも俺はそのタイプじゃない)

なぜ、二次ロリケモナーリョナ好きみたいな人がそこそこ居るんだろう

 

たまに彼らの領域に踏み込んで「あ、ヤバイところに踏み入っちゃった」ってことあるよね

2017-07-05

リョナ性癖があるんだけど

他人暴力をふるったり故意に冷たい態度をとるのはあんまりよくないことだと思うし、人にやさしくしたい気持ちもあるし、自分がわけわかんない

2017-06-28

「おかずの最適化問題」を解決するための性癖拡張

■この記事下品話題は一切含まれていません■

性癖というものをどう考えているだろうか?

天性のもの?あるいは生まれつき?環境によって育まれもの

すべて正解ではある。しか性癖が 「拡張」できるということを知ってるひとは意外と少ない。

例えば普通セックスAVを見るA君が居たとする。純愛モノのラブラブセックスAVでないとちんこ勃起しないとする。一例としてレイプモノを見せると拒絶反応を起こすレベルだと考える。

中身は違えども人は誰しもA君のような状態であるレイプモノは容認できてもスカトロモノは絶対容認できないと考えている人は多いと思う。

はっきり言って、これは単なる嘘であることを言っておきたい。

味の好き嫌いを直せるように、実は性癖好き嫌いも直せるのだ。

しか性癖というものは味の好き嫌いと違ってもっと自由コントロールすることが可能だと長年の研究により判明した。

それこそリョナであろうがスカトロであろうが射殺であろうが箱化であろうがダルマ女であろうがすべてのおかずで抜けるようになる。

しかし一体どういった 「メリット」があるのかと考えた人もいるかもしれない。

よく考えてみよう。人は最適なおかずを探すのにどれだけの時間無駄にしているのだろうか?おかず探しに1時間ぐらいかけた経験を持っている人もいると思う。

これは業界では有名なことではあるがズバリ「おかずの最適化問題である

例えばランダムに掴んだおかずが自分が抜くに値する最適なおかずである可能性はかなり低い。

統計的調査した結果、人がおかずを探してお目当てのおかずにたどり着くまでに平均で動画に4個、画像に60枚かかる。

そこでどんなおかずであっても抜ける人のことを考えてみよう。彼は文字通りどんなおかずでも抜ける。女優が思ったよりブスであってもブス好きの性癖があるので抜ける。逆に美人であっても普通に美人は嬉しいので抜ける。同じ要領でどんなおかずでも抜けることになる。

そして彼はおかず探しにとまどることはない。文字通り一枚目ですぐに抜けるからである

その域に行き着くまでの技術的な方法論は次回に続く。

2017-06-15

幼女陵辱・リョナ同人大好きなんだけどさ

正直、そういった趣味嗜好を持った人間普通の人から批判さらされるのは仕方ないよね。

クジラックスもそうだし、774とかバカうどんとかオイスターとかそっち系性癖が昔からあって、

今でもしょっちゅうオカズにしてる訳なんだけど、

まぁ自分でも異常だよなってのは常に思ってる。

自分の友人や恋人にこんな性癖が知られたらそりゃ社会的な死を迎えること待ったなしなんだけど、

興奮するのはコントロールできないから、そういうコンテンツを求めちゃうんだよね。

でもそういう趣味があるからといって現実の行動に起こすかって言ったら、

それはほぼ100%ないと言い切れる自信がある。

何故なら自分自身の理性で自分コントロールできるから

犯罪者になるリスクとか人を傷つけることによる良心の呵責とか、

そういったもんを天秤にかけて、ごく普通良識ある大人として社会に溶け込んで生活してる。

でも根源的な欲求を「抑えてる」ことに変わりはないんだよね。

もし俺が某国独裁者だったら、権力使って幼女かき集めて〇〇組みたいなことするかもしれんし。

から時折こういった性癖を持つ自分が本当イヤになる時もある。

人を傷つけるのが好きって言ってるようなもんだからね。

でも何故自分がそうなのかって言われても、

そうだからしか答えようがないんだよね。

何の前提も強制もなく

幼女レイプされて肉体的・精神的に痛めつけられる姿を見ると興奮する自分がいるんだよね。

からそういうコンテンツ規制されちゃうと、

夜のオカズがなくなって困るなぁと思うし、

でも犯罪犯す奴は死ねば良いと思うし、

要するに表現規制しなくて良いけど性犯罪殺人と同レベルで罪を重くしたら良いんじゃないかな。

2017-06-08

萎えまくった話

ブラッドハーレーの馬車というリョナ漫画を読んだ。

リョナ作品だとは思わずアフタヌーンで見た多作品と勘違いしての完全な事故だった。

私はリョナは苦手だ、めちゃくちゃ萎えた。

その夜旦那に求められたがエロに対して萎えまくっていたので苦痛だった。

乳を嘗められるのも普段は好きだが乳首を食いちぎられるシーンを連想してしまい感じるどころでは無かった。

あーこの程度でこんなに性欲は萎えるもんなんだなーと驚いた。

2017-05-27

立命館論文書き手側の反撃の1アイデア

増田ピクシブ使ったことがないからわからないけど、件の「論文」のパーマリンクはまだ別のモノになってるわけではないでしょ?

で、投稿作品の書き換えができないわけもないじゃない(できないんだったらゴメン)。

だったらさ、作品隠すついでに、内容を全部書き換えてO江くんとM西君とN原女史のナマモノで、リョナなりスカなりグロなりの読むだけで少なくともご本尊が気分悪くなる小説に置き換とくわけ。

そうすれば、論文引用はめちゃめちゃで検証できなくなるうえに、てめぇらがメタメタされてる描写が晒上げになることで「違法じゃないけど、気分が悪い」ってのの、いい再現になると思うんだよね。

まあ、びっくりして引いちゃった作者さんが、そんなもん書く気になるか、ってのはあるけどさ。

こっちの庭に仁義も切らずに入ってきたバカはそれなりの報復を食らわせとかないといけないと思うよ。

2017-05-17

http://anond.hatelabo.jp/20170517181221

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170516-00000560-san-soci

女性が首を絞められ、乱暴される様子に興奮する性癖があった。

首を絞めて殺害乱暴を試みたが失敗した。

リョナ嗜好属性はあってもネクロフィル嗜好属性はなかったか

女性恋愛もの商業作品を避ける傾向について

http://anond.hatelabo.jp/20170516221639

女性恋愛もの商業作品を避けるようになってる傾向、

私は作中に恋愛描写があると妄想余地が無くなって二次創作制限されるからだと思ってた。

興味が無くなったのではなく、二次創作という手段を知って以降は、最大公約数的な恋愛描写では満足できなくなったのかなと。

(というか最大公約数的な恋愛描写地雷カプだったり解釈地雷なのかも?

 最大公約数的な恋愛描写に満足できる層は、変わらず少女マンガ原作高校生映画を観てるし、

 歳をとったらケータイ乙女ゲーをやってるし、韓流ドラマを観てる)

下の世代だとリア垢の子たちが当たり前みたいに二次創作RTするし、二次創作消費者層は広がってる。

男性向けの場合女性キャラクターたちが全員主人公好意を寄せるところまでは公式描写で良くて、

その先のプレイが和姦かリョナフェチか?みたいな多様性二次創作に求められているのかなと思う。

2017-04-17

12日夜よりマストドンやってみた感想

4月12日よりマストドン参入。最初システムがよくわからず、辺境のよくわからんところでフランス語イタリア語かよくわからんそのへんの言語のなかで孤独な2バイト文字の戦いを繰り広げていたのだが、ものすごく楽しくなかったので、そのときちょうど開設されたピクシブ運営の例のインスタンスアカウント開設。

あの場所に関してはわりと最初からインターネット老人会雰囲気はまったくなく、ものすごい勢いで絵が流通していた。しかロリ絵とかショタとかふたなりとかリョナとか、まあ基本的にあまりおおっぴらにできない趣味の絵が非常に多かった。というよりロリ率の高さはまさに異常。高速美少女回転寿司なんて比喩があったが、高速すぎてなにも見えないうえに、意を決して手をつっこんでみたらロリ寿司しか当たらないよっていううれしい♡世界

まあ運営ピクシブということで、平均年齢は非常に若い感じがした。十代後半から二十代前半までというところだろうか。なおこれを書いてる増田は相当のおっさんであるもよう。

もちろん若い人、というかピクシブ由来の参入者ばかりではなく、俺のように「とりあえず新しい場所から参入してみた」という人間もいるだろうし、ちょうどjpが落っこちてるタイミングだったので、ひとまずマストドン始めよう、ここでいいかみたいな感じでアカウント取ったインターネットおもしろおじさんも相当数いたようだ。

これらが一度に一箇所に飛び込んだものから、そりゃもうすごいありさまだった。いくらなに突っ込んでも鍋は鍋でしょって言ったって、だれがチョコぶちこんでいいって言ったんだよみたいなそんな状態。印象としては「ツイッターが取りこぼしたもの」が濃密なごった煮になってる感じだった。たとえばそれは嗜好性の強いエロ絵。すでにコミュニティが確定してしまったツイッターという場で新しいものを得られなくなった人々。

とにかくローカルタイムライン存在は強い。もちろんかつてはツイッターにもあったものだけれど、これが高速で流れていくことのなによりの感動は「回線の向こうにも無数の人間がいて、日々生きている」ということが可視化されるということだ。もうインターネットやって20年近くになるけど、俺が求めていたのは常に「自分は一人ではない」ということだったような気がする。一人ではないということは、二人になりたいということでは、実はない。たくさんのうちの一人であることは、とても安心感のあることだ。

新しい場所では、人は新たな関係を築こうとする。その結果が大量のふぁぼやフォローとなってあらわれる。てきとーに連投してればふぁぼやフォローいくらでも増えていく。といっても、そのふぁぼやフォローは「相手に知ってほしい」からするものというのとは少し違う気がする。これこれこういう場があって、自分はそこにいる。ほかの人もそこにいる。「あるある」とか言いながらふぁぼをする。いってみれば、場を共有していることに確認のためにそれをするような気がする。

これが日本特有なのか、あるいはほかの国でもそうなのかは知らんけど、こういうがらんとした空間人間を閉じ込めた場合、人はまず「ここはこういう場所である」という設定から入る感じがする。共通ジャーゴンの発生がそのあらわれだ。今回のpawoo鯖の場合、非常にタイミングよく、他のインスタンスから遮断されるという、より「この場」を定義やす事件が起きたことも大きい。

そして「なにもない場所」に人が集まる。このとき通貨として使用されるのがふぁぼやフォローである感じがした。

いま、その状況はすでに落ち着きつつある。ふぁぼの乱舞や場の確認行為のあとに続いて多く見かけるようになったのは、あいさつである。「フォローありがとうございます」などの。通貨はよりコストの低いものとして流通しはじめる。

おそらく、これを書いている段階で、初期の狂騒はすでに終わっているのだと思う。残念ながら俺はおっさんである。ミクシからニコ動ツイッターやら、ほかいろんなサービス消長というやつを見すぎてきた。

なんというか、ドッグイヤーどころの騒ぎではない。すでに随所で見かけている感想ではあるが、SNSの発生から隆盛、そしておそらくは衰退までも、超高速でやらかしている感じである

個人的には、ローカルタイムラインがきちんと機能している限りは、マストドンは、そこそこは楽しい場所であり続けると思う。できれば、そうあってほしい。

ピクシブインスタンスを作った時点で、これは企業主導でやるしかないだろ、というようなことをすぐに思った。素人の戯言ではあるが、個人的には、さまざまな企業が自社文化親和性の高い人間をどんどん囲い込むためにマストドン有効ツールだと思う。逆にいえば、特定企業が作ったインスタンスに集う人たちが、ローカルタイムラインになにを放流するのか見てみたい。ドワンゴやらfc2やらいかにもな企業が作ったものよりも、たとえば新人物往来社とかオーディオテクニカとか「え? そこ!?」みたいなのが見てみたい。あと、はてなインスタンス想像するだけでクソ濃密そうなので別にいいです。あったとしても、俺は逃げる。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん