「実証実験」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 実証実験とは

2019-06-12

良いアイデアだとおもう。

https://anond.hatelabo.jp/20190611183205

  

  

まっとうな良いアイデアだと思う。

監視カメラ必須ではないとおもうが、

後付けでつけてもそうたいした費用はかからないのではないかしら。

とりあえず実証実験をやるのにも別に支障なさそう。

  

  

実現には当然鉄道会社の協力が必要から、どうやって鉄道会社までアイデアを届けて、説得力をもって話ができるかですね。

  

通勤客がそこそこちゃんといるが、巨大ではない私鉄、 関東でいえば相鉄線京成線あたりから話をもっていくと、良さそう。

なんかこういうアイデアを実現までもってく署名サイトみたいなのなかったっけ?

  

  

追記

いつからはてなこんな空気になったんだい?

昔のモヒカン族とも昔の2chとも違う、変ないじけた殺伐だな。

2019-05-18

高齢者暴走について一言

高齢者暴走世間を騒がせてる。オレも今日、直進が黄色から赤になりかけ右折時間になりかかる瞬間に、直進で突っ込んできた対向の軽自動車を見たとき「危ねえな」と思った瞬間相手ドライバー確認してた。婆さんだった。ウンザリする。高齢者暴走してたから? 違う。「暴走してたか高齢者なんじゃないか」と自分が心の中で予断を持っていたことに対してだよ。相手の顔を見て「やっぱり」と一瞬思ってしまたことに対してだよ。

言うまでもなく、若いドライバーだって暴走する。中年ドライバーだって暴走する。デブドライバーなんて運転中に心筋梗塞起こすかも知れねえ。運転に自信があるドライバーなんて最悪だ。周りが全員下手に見えて始終イライラ運転する。社会的地位の高い連中もたちが悪い。周囲が自分に譲って当然だと思ってるから運転尊大危険存在だ。昔ならセンチュリー、今ならプリウス運転下手な車種の代名詞だ。廃版にしたほうがいい。スポーツカーなんて存在価値がない。ただただ暴走するための存在だ。購入者にはバカほど高い保険義務付け、些細な違反にも罰を重くしようじゃないか。誰もかれもが、暴走予備軍だといえるだろう。

…でもな。実際に暴走して叩かれるのは、高齢者だけだ。若いドライバーが、中年が、デブが、運転に自信のあるドライバーが、地位の高いやつが、センチュリープリウス乗りが暴走しても、その属性自体攻撃されたりはしない。属性持ち全体が批判に晒されたりはしない。どれをとってもの高齢者という属性」と同じくらい有意暴走との相関があるだろうに、誰も、「あいつらから免許を取り上げろ」とは言わない。おかしくねえか?

分かっている。高齢者が、判断力や反射神経が衰えた結果、事故の原因となりやすいということは。そこを否定したいわけではないんだ。ただ、昨今の報道が、事故の原因を「高齢者」という属性に起因させようとし過ぎているのがフェアじゃないと感じるって話なんだ。「高齢者危険存在」って話の持って行き方が、あまりにも誘導臭くて危険に感じるんだ。それが、自動運転車を普及させたい自動車会社と国の隠れた共同キャンペーンであり、実際そこにあるのがあくまで「善意である仮定しても…(そして自動運転社会が早く到来してほしいと思うオレにとって、大変都合の良い世論形成されつつあるとしても)…それでも、そのように特定属性について安易にその権利制限する(免許を返納させろ!という空気形成する)ことには、もっと慎重であるべきだと思う。そんな簡単に、人の権利を取り上げないでほしい。充分に慎重で善良でしか生活に車が必要高齢ドライバーに、やたらとプレッシャーを与え後ろめたい気持ちを感じさせないでほしい。

思慮の足りない若者運転していいなら、反射神経が衰えた老人だって運転していいはずなのだ。こういうと、「お前は高齢者暴走家族を殺されても恨まないのか」とか言う奴がいる。馬鹿じゃね? そんなん恨むに決まってんだろ。相手をぶっ殺したいと思うだろーな。でも、それは相手高齢者でも若者でもデブでもなんでも同じだ。そして、それはあくまで「ソイツ個人問題」であって、その属性問題とはしない、程度の理性は保っておきたいと思う。この社会は車の運転一般人に許容しその利便性享受する半面として、そこから生じる被害リスクとしてすでに計上しているんだ。俺たちはすでにカードゲームを楽しんでいて、お互いにジョーカー押し付けあって、自分だけは「アガリ」を引こうとしてる。だが、一定リスクがある以上誰かが最後ジョーカーを引く。それはゲームの一部だ。ジョーカーを引いてから文句を言ってもしょうがない。最後に泣く奴が出るのをあくまで防ぎたければ、この車社会と言うゲーム自体を変えるしか無い。そしてそのための方法なら、オレたちはすでに手にしているのだ。

から報道は、センセーショナル高齢者バッシングよりも、素直に自動運転車実証実験、早期推進キャンペーンやろうぜ。その方が確実に、社会幸福にすると思うんだけどな。

2019-05-08

anond:20190508150822

津波じゃなくて大雨だから

フィリピンから日本まで竹船で渡航できるという実証実験もあるし、聖なるアークなら大雨くらいでびくともしないだろう

2019-03-29

anond:20190329082526

理由性的な事項に対して誤った認識を与えかねない(公共の場女性の胸に触っても問題ないなど)

有害性の証明証明を机上ではなく実証実験をしようとするとそれ自体人権侵害となりかねないので、理由に納得してもらうしかない

理由」と「証明」ってワンセットだと思うよ。証明無き理由に納得できると思う?

実証実験をしようとすると人権侵害」って言ってるけど、表現規制人権侵害だって言うのを忘れてないか

人権侵害はする。しかしその証明人権侵害する恐れがあるから証明はしない」って言ってるの分かってるか?

あと、「メディア効果論」を否定する先行研究についてはどう考えてるの?


どのように規制するか>NG表現をその都度具体的に挙げていくしかない。包括的表現お気持ち運用出来そうなのは不可。

現状、「その都度具体的に」お気持ち表現叩きしてない?

具体的な線引きもなく、常に変動する基準好き嫌いも影響)で叩いてるよね?

そもそも「その都度具体的に」なんてどう法案化するんだ?

そして表現した(コストをかけた)そばから指弾される者の身にもなってみ?

補償について>考慮してはならない。もし補償をしてしまうと補償目当ての問題表現が増える懸念がある。

問題表現をすることにはデメリットしかないと周知すべき。

そもそもあなたが『問題表現』とみなす表現はできない」というデメリットが発生してる点はどう考えるの?

それを踏まえたうえで考えてる?


証明できない理由しかないが、悪なので(我々が)その都度指弾した表現保証なしでこれを棄却する」

これにどう納得せよと?

正義である証も立てられず、守る側にメリットもなく。ただただひたすらデメリットだけを基準もなく押し付ける。

ちょっと、考えが甘すぎない?

anond:20190329074232

理由性的な事項に対して誤った認識を与えかねない(公共の場女性の胸に触っても問題ないなど)

有害性の証明証明を机上ではなく実証実験をしようとするとそれ自体人権侵害となりかねないので、理由に納得してもらうしかない

どのように規制するか>NG表現をその都度具体的に挙げていくしかない。包括的表現お気持ち運用出来そうなのは不可。

補償について>考慮してはならない。もし補償をしてしまうと補償目当ての問題表現が増える懸念がある。問題表現をすることにはデメリットしかないと周知すべき。

2019-03-28

[]民放連AM放送止めるんだって

民放連、AMラジオ廃止要望 23年めどに実証実験

http://www.sanin-chuo.co.jp/www/contents/1553657263146/

AM放送やめられるよう民放連要請へ 本音は…

https://www.asahi.com/articles/ASM3Q6HCTM3QUCLV016.html

民放連のAM廃止要請 近隣国軋轢生む懸念

https://www.sankeibiz.jp/business/news/190327/bsj1903272110003-n1.htm

うん、知ってた。

だって以前から災害対策で始めたとされたワイドFM自体、実はAM放送を止める為に始めた布石じゃないか?と言う指摘が多くの人からあったもの

それに前々からAMからFMに移行している局も日本にもある事にはあるからね。

今になってBCL趣味の人は最後中波放送になると思って、必死ベリカードを集めていそうだ。

正直災害対策目的ならばAM放送NHKだけでも良いと思う。

日本の短波放送ラジオ日経(NHKもあるけど)だけみたいな感じで中波NHKだけって感じでも良いと思うよ。

それと民放連経営を盾にする位ならもういっそラジオ放送自体やめればいいんじゃね?とか思う。

後、それは兎も角としてもこんな事ネトウヨみたいで言いたくないけど、AM放送を止めたならば確実に中国朝鮮半島の連中は大喜びするだろうね。

あのいつも提灯しか書かない産経もこれに関しては指摘しているけど(笑)

日本に対するプロパガンダに使うも良し、自身ラジオ放送の帯域として使うも良し。

特に朝鮮の声辺りの帯域が増強されそうな予感がしてならないんだけど。

なので国益国防上の理由からも不味いと思うけどね。

かにラジオなんて古臭い代物だけど。

もし全面廃止したならばこうなるのも目に見えているし、幾ら日本が帯域を主張しても使っていないなら奴等明け渡す様に要求してくるだろうし、最悪勝手に帯域を使い始めるだろうよ。

欧州ロシアでもAM廃止しだしたけど、日本近隣諸国との関係上、状況が全く別物で隙を見せればやばい状況なのだけどね。

これ経営観点だけで見ていたら偉い目にあうのは目に見えているんだけどな。

まあ、こいつら自体国を売っているような連中みたいなもんだから、それは本望なのかも知れんが。

まだまだ確定した問題でもないし、どうなる事やら。

2019-03-03

集団ストーカーって知ってるかい

最近ご無沙汰だった集団ストーカーブログウォッチを再開しようと思う。

まぁちょっとググればわかるとうから、すごくざっくりで言う。被害者キチガイであるかのように振る舞わせて、社会から孤立させようとする嫌がらせのこと。昔はガスライティングと言った。ガス灯って映画主人公キチガイに仕立てて自殺に追い込むから、そこから来てるらしい。集団トー自体名称ギャングストーカーの直訳なんじゃないかな?

組織犯罪テクノロジー犯罪最近では、顔認証実証実験なんてのもトレンドだろうか。主犯としてあげられる団体は、朝鮮総連創価学会公安なんてのもあり流行り廃りがある。

テキストサイト全盛期に可視化されて、自称被害者が創り、私のような愛好家が消費する、まことに味わい深い分野なんだよ。

その魅力はまぁなんと言っても雰囲気雰囲気!

最近動画で「証拠」を上げる人が増えて、テキスト自体が減ったけど、やっぱり文章文脈から感じる雰囲気匂いの如く、見えないし聞こえない、でも確かに確固たる威力を感じる。

善きにつけ悪しきにつけ増田でたまに「こいつ文才やべぇな」と感じた事はないだろうか?

それの悪い方を定期的に感じることのできる分野なんだ。

はてブで探したこといかコイツ!と言えないけど、必ずいる。是非とも探して欲しい。

ヤフー知恵袋にもいる。いるけど、日記じゃないので背景やストーリーが断片的で、ただのキチガイしか見えない。そうじゃない、そうじゃないんだ。集ストの楽しみ方とはそうじゃない。

日記を見たら直近の記事をいくつか読んで欲しい。読破に耐えうるなら、一番古い記事へ飛んで欲しい。少なくない確率で衝撃を受けるハズだ。

集団ストーカーを報告するためのブログであるなら、あまり衝撃は受けないと思う。だが、元は愚痴趣味を綴るブログであるなら、それは「当たり」だ。

どういった経緯で集団ストーカーと疑い、確信を持つに至ったのか?詳細に触れられている例が少なくない。

サスペンス小説を読んでいるかのような錯覚に襲われることだろう。

その殆どの人が、喜んだり不満を持ったりして、それなりの幸せ満喫するただの小市民である幸せになるべき、なれたはずのただの人が、ゆっくりゆっくりと理性が腐っていき、そこに合わせて対人関係破綻していく様子が、リアルタイムで克明に綴られていく。

ある人は料理が好きで、ある人は釣りが好き、スポーツ不思議といないけど、テキストサイトに少ないだけだろう。

そうした人たちが孤立する。完全な孤立じゃなく、今まであった交遊関係に、音もなく壁ができる。一枚二枚と重なり、そこで止まったり無限に重なる人もいる。

是非とも探して欲しい。同好の士に増えて欲しい。

本当に捕まったり起訴された例もあるし、完全な空想であることも多い。

統合失調症可能性のある人間は6%ほどであるらしい。私やあなたがそうでない可能性は微塵もない。

しかしたら既に、渦中にある非日常、一緒に覗こうじゃないか

2019-03-01

国家公務員などの障害者採用試験の話

前説明会に参加すること 担当記憶してもらうこと

今回の国家公務員採用試験の決定的な差は各種説明会に参加すること。

これだけでかなり有利になります

コッパン受験と同じですね。コッパンみたいにOBOG訪問までしている人はそんなにいないと思いますが一次試験の前から

説明会に参加することは大切です。

もしも自分自身が人事担当者だったらという、他人視点からモノゴトを考えることから戦いのはじまりです。

働いている人は説明会なんて出席できないよ

ここは有給でも仮病でもいいので休めということです。

本気度、真剣度を試されていると思いましょう。

説明会に参加していて、印象を残して、一次試験の成績が上位なら合格発表当日に逆アポ電話が来ている

内定出ている人は合格発表の日に各省庁などから電話連絡が来ています。逆アポがくるんです。

こちから電話メール予約するまでもなく、初日面接を設定してもらえその場で内定

または当日中内定連絡があります

内定数が足りた場合、すでに面接キャンセルも発生しているでしょうね。

一次試験合格後に予約できない、面接すら受けられないと文句言うのはそもそも国家公務員、それに準ずる公務員には向いてない

今回のことで怒ってしまう、電話で各省庁に嫌味をいう、粘着する、結果的業務妨害レベルまでになってしまう人は公務員向いてないです。

おそらく今回怒っている人は発達障害の人たちかなと思います

発達障害の人は書面やウェブサイト、事前に説明されているルールが全てだと勘違いしてしまうこともあるみたいです。

きっちり予約ができて、予約ができなくても、あとからできる可能性があるはずだと思いこんでしまうのかもしれません。

しか内定にこぎつける人は、事前説明会への参加から真剣に動いています

新卒採用でも経団連ルールがある!!って信じてしまう人もいるかもしれませんが。

そうではありませんよね。NHK報道みましたか

世の中はウソにまみれていて本音と建前ばかり

私の場合、偽情報ウソに惑わされないように。現役、国家公務員の人に実際のところいつの段階から評価対象なのかを

聞きました。説明会からコッパン同様に真剣に来いということでした。

さらに今回の国家公務員障害者採用はできる限り健常者に近い人、繁忙期、国会対応など残業、無報酬残業までできる人が有利ということも聞きました。

そして今回の採用試験パーセンテージを達成することはないということです。各社報道から達成できない目標を見直すってでましたよね。これです。

厚生労働省独自試験がどうやらその実証実験だったらしく、現非常勤障害者から常勤障害者に引き上げたパターンが多いということでした。

そしてこのケースが今後各省庁でも取り入れられることになっているそうです。仮にステップアップ制度呼称するようです。

いったん非常勤から各省庁に来てもらい、一緒に働ける見込みがあれば次年度、その次で常勤になれる可能性があるという話です。

説明会から参加していて真剣な人でも非常勤にならないか?という逆アポが来ているでしょうね。

2019-02-24

淡路島においてUberを利用した感想

世界で配車サービスを展開するUberに関して、今回たまたま使う機会があったので諸々書くことにする。

知ってる人にとってはn番煎じって感じだろうが、個人的にまとめたいので書く。

国内Uberサービス

海外ではUber登録することで、アプリ一つで配車サービスを利用する客にもなれるし、バイト感覚運転手にもなれるようである

いわゆる白タクというやつで、プロではないタクシー運転手に任せることで安価に利用できるらしい。

一方国内では白タクが法的に認められていないため、普通にプロタクシーの配車サービスとなっている。

Uberサービスは、調べたところ都内では使えるが、プロの配車サービスなので普通タクシー使った方が安い場合が多い、らしい。

今回自分が利用したのは兵庫県淡路島で行われていた試験運用Uberタクシーである

淡路島におけるUber

淡路島ではUber実証実験が去年から行われている。

自分とある事情で最終バスが終了した状況で淡路島に取り残されてしまったので、Uber淡路島から本州側まで移動した。(淡路島Uberが利用できるのは知らなかったので非常に驚いた)

利用した感想としては、以下が挙げられる。


アプリについてだが、国内電話タクシーを呼ぶのと比べて、非常に便利である。(当然?)

まずアプリUIスマホ上に地図が表示され、自分位置と近くのUberタクシー場所を表示し、大体何分くらいで配車できるか教えてくれる。

目的地を入力すると料金の目安と来てくれる車を探してくれる。

ここでポイントなのは地図上のピンでも、あるいは自分GPS上の位置でもどちらでも配車場所指定できる点である

GPS指定すれば移動しても大丈夫だし、ピンならば容易に離れた待ち合わせ場所指定できる。

加えて、運転手と客の評価システムがあるため高評価運転手安心できたし、運転手安心できる。また、評価をもとにした運転手性格(社内の会話が多い等)が表示されるため、運転手に話しかけていいかなどがわかりやすい。

また、自分場合は約5分ほどでタクシーが来てくれた。

Uberタクシーを利用する前に普通タクシー電話で呼んだが、タクシーが空かずなかなか来てもらえなかったためキャンセルしたので、この点でUberはかなり良かった。

値段についても前の電話タクシーに聞いたものと同様の値段であったため、特別高いということはなかった。

地味に驚いたのが、高齢ドライバータブレット端末の地図アプリを使って運転していたこである

この地図アプリUber連携してアプリ指定した目的地までの道のりを示してくれるのだが、高齢であるのにも関わらず新しいテクノロジーを使いこなしているのは驚いた。(偏見か?)

ちなみに淡路島におけるUber実証実験外国人観光客の増加目的淡路島側は受け入れたのだが、全然外人がこないためむしろ日本人若者が利用してるらしい。

面白い取り組みだと思うし、自動運転が好きな自分としては、自動運転タクシーにつながるであろうUberには頑張ってほしいと思っている。(色々やらかしはいるが)

2019-01-31

著作権保護期間が延長された世界でも、できることはたくさんある #著作権長後

https://hon.jp/news/1.0/0/14964

 実証実験を行う中で見えてきた課題は、「大量処理への対応」「事務的手続きの円滑化」「対応可能範囲拡張」の3点。実際のところ、著作権よりも、肖像権や疑似著作権などのほうが問題になるのだという(参考記事「疑似著作権所有権肖像権…… デジタルアーカイブには著作権以外にも課題が山積」)。

これは納得がいく。でも、疑似著作権ではなくて、擬似著作権ね。

下記はなんだよこれ・・・

 世の中には、著作権にうるさい人がいっぱいいる、と田中氏。それにより、せっかくの試みもシュリンクしてしまうし、議論封殺されてしまうのだ、と。二次創作については、相当程度の国民の支持があったからなんとかなった。だから、「孤児著作物活用は、文化政策にとって良いこと」という合意形成をしたい。そのためには「著作権厨」をなんとかしたい。「ネトウヨ」とか「パヨク」みたいに、「著作権厨」というネガティブイメージレッテルを貼る言葉を広めていけばいいのではないか、と提案した。

2019-01-15

anond:20190115143633

神経切断されるから無理なのは明白だよね

実証実験してみないと証明できないよね

∴首は突っ込めない

Q.E.D. 完全勝訴!

2019-01-06

anond:20190106041457

女に30cm異常接近する男をAIカメラが検知したら「このひと痴漢です。痴漢です。痴漢です。」と警報サイレンを鳴らす実証実験をすればよろしい

2018-11-05

UberEats

週末に散歩してるとUberEatsの四角いバッグを背負った自転車しょっちゅう見かけるようになった。

見かける人のほぼ全員が男性だなーとか、あと割と高そうなロード乗ってる人なんかもいてつい見てしまう。自前の自転車なら、趣味実益かねてちょうどいいのかね、と思ってたが、

見かけるUberEats号の大半は、ドコモ実証実験やってる例の赤い電動シェアサイクルを使ってる人が大半で、なんか色々釈然としない気持ちにならないこともない。

ダメだとは思わないんだけど、釈然としないよ。こんなでいいのかなぁって思う。

動機付き自転車、買うとしたら10万円ぐらいはするじゃん。その初期投資を誰かに背負わせて、やってるんだよなぁ。って思う。

2018-09-06

anond:20180906163752

真面目な話、図らずとも北朝鮮なんかのEMP攻撃が発生した場合にどのような被害を発生せしめるのかの実証実験が出来てしまった感がある。

別に原発攻撃しなくても発電量の集中している個所を攻撃すれば簡単ブラックアウト発生が可能だっていうね…

2018-08-27

ベンチャー企業タクシー会社による「自動運転タクシー」の実証実験が27日、東京都内で始まった。

9月8日まで(2日を除く)、ミニバン型のタクシーに事前に募った一般客を乗せ、大手町六本木間の約5キロを1日4往復する。

https://www.asahi.com/articles/ASL8V6QVGL8VUTIL01M.html?iref=pc_extlink

2018-06-30

anond:20180630121505

ホリエモンロケットコスト面での挑戦なんでしょあれ?

姿勢制御とか軌道計算とかエンジン実証実験とかと同じレイヤーに「コストの削減技術」というのを持ってきてるわけで、意味があると見られてるんだと思うよ

JAXAロケットって限りある予算内でどうするか?というもので、ホリエモンロケットコストカットでどこまでやれるか?だよ

2018-06-27

anond:20180627194148

EXEオナホールは所有しておらず、同等シリコンによる実証実験は行っておりません。

誠に申し訳ありません。

実験には

トイズファン 特選ワケありオナホール福袋 10本+ローション入り 2299円

に同梱されていたモノを使用しております

また、貸与の申し出は誠にありがたく、

請けたいのはヤマヤマですが破損前提の実験であるため辞退させていただきます

以上

2018-04-30

ブロックチェーンの使いどころ

ブロックチェーン流行ってるじゃん。あれ使えば何でも、改竄絶対不可能になって、所有権保証できるんだろ。超すげー。

ということで、俺様が考えるブロックチェーンの使いどころを書き記す。よく聞け。

パブリックプライベート、コンソーシアム

これらの違いは、早い話がブロックチェーンを誰が運用してるんですか、という話だ。

パブリックブロックチェーン

パブリックブロックチェーンでは、誰もがブロックチェーン運用するノードになれる。そのために、現実的不正ができないよう、ノード間で見張り合うシステム必要になる。

Bitcoinのようにお金を扱うシステムで、皆が台帳を持ったら、誰もが、自分のところにお金が入ってきたことにしたり、自分の使ったはずのお金を使ってないことにしたり、といったことをやりたがる。

Bitcoinは、Proof of Workという仕組みで、そういった不正現実的にはできないようにすることで、お互いに信用できない人同士の分散台帳というもの可能にした。

Bitcoin革新的だったのは、「信用できない人たちに分散台帳を管理させたらみんな好き勝手不正するに決まってる!」という常識をぶち破り、そういった人達による台帳管理ができることを示したから。

プライベートブロックチェーン

企業業務商売ブロックチェーンを使おうとすると、誰もがノードになれるとか、誰もがノードアクセスできるとか、そういった仕組みは望まれないことが多いらしい。

そこで、自分たちだけの閉じた環境ブロックチェーンを作ろうという試みが、プライベートブロックチェーンだ。

ここでは、Bitcoinが起こした革命である、信用できない人たちによる分散台帳管理なんてもの必要がない。

プライベートブロックチェーン、いろいろと研究されたり、実証実験が行われたりしているが、

「なんでブロックチェーンでやる必要があるんですか?」にどう答えられるのか、よく分からない。

「なんでブロックチェーンでやる必要があるんですか?」については、後でさらに深く掘り下げる。


コンソーシアムブロックチェーン

プライベートブロックチェーン意味ないよね、と気づいた人達が次に考えたこと。

銀行間とか、企業間とか、組織をまたいでブロックチェーン作ればいいじゃないか、と。

組織力学の都合上、そうするのがいいなら、勝手にやってください。

けれど、Bitcoinが起こした革命である、他のノードに嘘ついてまで不正をしようとしている者同士が、ひとつの台帳を保持できる、というそ特性必要ある?

今も銀行間でいろいろ、電子データをやりとりしてると思うけど、そんな不正しようとしてる銀行あるの?

「なんでブロックチェーンでやる必要があるんですか?」に、技術的には答えられないのがコンソーシアムブロックチェーンだ。


それ、データベースいいんじゃないですか問題

ブロックチェーン使って何かやろうとすると、大体の人がぶち当たるのが「それ、ブロックチェーンでやる必要あるんですか?」「データベースじゃダメなんですか?」って問題だ。

この問題に陥るのは大抵、ブロックチェーンの持つ自律分散思想理解せずに、誰かが管理しよう、特権を持とう、中心的存在になろうとしてるからだ。

管理者がいるなら、管理者がデータベースを作って、そこでやればいい。その方が話はシンプルだ。


もっとひどいのは、データベースデータベースで別で置いて、ブロックチェーンに載せられるカラムブロックチェーンに載せて、その取引IDデータベースに記録しようと考えている場合だ。

全部データベースでやった方が作るのも運用するのも楽なことになぜ気づかない。アホなのか。


そもそもブロックチェーンは何を保証するのか

改竄防止だトレーサビリティだと騒いでいる人がいるが。そもそもブロックチェーンは何を保証するのか。

ブロックチェーンに載ってからは、確かに改竄は難しい。電子署名不正取引ブロックチェーンに載せないこともできる。


けれど、必要タイミングで正しい入力を与えるのは、ブロックチェーンを使う側の仕事で、

電子署名などのプログラム的に検証できるもの以外で不正が行われても、ブロックチェーンは何も検知できない。


ブロックチェーン自体最近発明だが、ブロックチェーンで使われている、ハッシュ関数電子署名などは、

もっとから改竄検知や偽造防止に使われていた技術で、それらを適切に利用すれば、ブロックチェーンを使わずとも、大抵の目的は達成できる。


ブロックチェーンは一体何に使えるのか

これらの話、知っている人には「うん、そうなんだよねー」って感じだったと思うが、知らなかった人は「じゃあブロックチェーン、一体何に使えるんだよ」と苛ついてきた頃かと思う。

ブロックチェーンは何にも使えないのか。いいや、そんなことはない。

用途1: フリーライド

Bitcoinは、送金するのには手数料がいるが、残高照会は無料でできる。他のブロックチェーンも同様のものが多い。

そこで、参照されることは多数あるが追加、変更されることが滅多にないものパブリックブロックチェーンに載せて、データ置き場として活用する方法を考えれば、

ブロックチェーンを使って低コストで何かをすることは可能かもしれない。


用途2: 作りっぱなしのシステム

ブロックチェーンは、誰も管理しなくても動く夢のような仕組みだ。

ブロックチェーンと、staticなHTMLjsなり、なんかのスクリプトなりがあれば成り立つシステムを作ると、作った人が何もしなくてもネットワークが維持されるシステムの完成だ。

気軽に作って、誰も運用しなくても勝手に回るシステムが作れる。本当に素晴らしいことだ。

2018-04-05

anond:20180405161025

渋谷で合成音声のニュース読み上げの実証実験をやってたよ。そのうち広まるんじゃね。

2018-03-18

anond:20180317234117

元増田

はてぶとは思えない有益なやりとりに感謝します。

最初から塾講師と書いてありましたね。私の不注意による勝手勘違い申し訳ありません。

勉強楽しいと思わせる、そういった視点は確かに自分にはありませんでした。

しかし、勉強をするためのモチベーション自分なりに見つけさせようと試みました。

アメリカでは既に実証実験済みですが、インセンティブを自腹で用意し、彼のレベルに合わせて達成できそうなゴールをクリアした場合

彼はゲームが好きだったので、そのゲームソフトを買い与えるというものです。

しかし、その目論見はうまくいかず、彼の成績は底辺のままでした。

私の友人の子供は私のレベルから見れば天才と思えるほど優秀で、自己的に学習しています

小学生ながら将来、国境なき医師団に入りたいそうで、そのために高いレベル教養必要なことをその年にして理解しています

やらされている勉強限界があります能動的に勉強させるために、フィンランドでは学校先生勉強しろとは言わないが、そのための目的探し

に注力しているという記事を読んだ記憶があります

モチベーション大事ですね、言うまでもなく。

2018-03-03

境目はどこなのか

女性のふともも展が炎上して中止になった

ブコメでは場所問題だ、女性限定していたのが問題だった、などの指摘がされていた

まあそうなんだろう

場末ギャラリーの様な物好きしかいかないようなところであれば、開催できていたような気はするし、

女性に限らず色んな人のふとももだけを集めた写真展なら、アートとして受け取る人の方が多かった気がする

しかし、こういう催しなどが炎上する、しないの境目はどこにあるのだろう?

常識で考えれば分かる、という人は居るかもしれない

だが、常識自分の視界の範囲で共有されている価値観に過ぎない(前にも似たような事を書いた気がするが)

ある人が「これくらいは大丈夫だろう、常識的に考えて」と思っていた事が、

別のある人にとっては「許されないだろ! 常識的に考えて!」となってしまう事は結構ある

一昔前であれば、異なる常識を持った人同士が接触する機会は少なかったのかもしれない

だがネットの普及を主要因として、他者活動価値観に触れる機会が増えた

当然ながら異なる価値観の持ち主同士の軋轢も増える

結果として炎上するケースも増えていく

炎上当事者の中には炎上して初めて、自分達の行為の可燃性に気付いたというケースも多いと思う

類似のケースを参考にしても、一見同じ様に見えるのに、あるケースは盛大に炎上して、別のケースでは煙すら立たないという事も往々にしてある

結局、炎上してみなければ、炎上する、しないの境目は分からない


となると炎上した事そのものを叩く、炎上した人達価値観批判する、というのはあまり意義のある行為ではないのかもしれない

これから先も、異なる価値観人達同士がそれぞれに可視化されていく世界では、価値観の違いによる衝突は避けられない

正しい、悪いという判断基準もそれぞれが共有している価値観に過ぎない以上、どちらか一方の価値観を善とし、もう片方を悪と断罪するのも両者の軋轢を深めるだけだ

となれば、炎上が起こる度に、なぜそれは炎上したのか? どうすれば防げたのか? を皆で知恵を出し合い共有していくしかないのだろう

原因を追究し、対策を立て、必要とあれば実証実験も行い、そしてその成果を広く社会で共有していく事が重要なのだと思う

※追記

なんで炎上を防止したいのか? というブコメが付いてた

個人的には防止も必要だけど、それ以上に炎上について考える事で異なる価値観の間で共有できる部分を形成できないかなと思ってる

その為にはなぜ炎上したのか? どうすれば炎上を防げるのか? を考える事がとても重要だと思う

異なる価値観の間の妥協点って多分、そこにあると思うんだよ

2018-01-21

anond:20180121102401

から、金の量×回転が経済なので、

「回転にまで注力しないとならない」ということなんだよ。

「回転は勝手に上がる」という仮説が間違っていたんだよ。

リアル社会を使った実証実験として、金の量をいくら増やしても景気への影響は非常に遅いことが立証されたのがたった今。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん