「大陰」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 大陰とは

2020-09-04

陰毛脱毛した

タイトル通り、最近陰毛脱毛した。自分で。まだ半分だけだけど。

自分は元々すごく毛深かった。

小学生とき友達から「この手の甲のブツブツなに?」と聞かれた。(毛穴だよって答えた)

友達の妹から「どうして私ちゃん女の子なのにひげが生えてるの?」と言われた。(毛深いからだよって答えた)

中学プールの時、男子から「すね毛が立ってる!」と笑われた。(濡れて乾いてふさふさしてた)

さすがに男子からの指摘はショックが大きく、カミソリで腕と足、それから脇が生えてからはその辺りを処理するようになった。

習い事水泳をしていたので、脇を剃り忘れた時は本当に地獄

陰毛に関しては、ストレッチの時に足を広げると何か毛がはみ出すので「こりゃいかん」とスパッツタイプ水着に変えた。

水泳はやめたので、その後は見える範囲の毛を困らない程度にカミソリで剃っていた。冬は楽園

だけど油断してマッサージに行ったとき地獄レンタルが半ズボンからズボンになったときは天を拝んだ。

電車にいくつもある脱毛クリニックの広告苦痛で仕方がなかった。

彼氏はいないけど想像の中での未来彼氏からドン引きされていた。

どうして陰毛脱毛しようとしたかというと、ひとつは衛生面、ひとつ趣味から

脱毛ネット広告でもたくさん流れていて、暇があったら眺めたり自分でも調べ直したりしていた。

その中で「生理もあるからデリケートゾーン脱毛は衛生的」と書いてあった。

経血が陰毛について固まって痛い思いをしたことを思い出し、なるほど確かにと思った。

趣味に関しては、漫画同人

とある漫画で全く男気のないオタク女がエッチすることになったのだが、毛がなかったのであるちょっとショックを受けた。

あと自分BLを嗜んでいるので、受けの子陰毛をどれくらいの濃さにするか真剣に悩んだりする。

そんなこんなでその時は特に深い意味も無く、風呂に入る前に立ちバックの誘い受けみたいなポーズで尻を開いてみた。

驚愕した。

自分のおしりの穴が毛で見えなかったのである

これまでさんざん読んできた漫画でここまで毛が生えているのは無かったぞ!?

というか漫画では鼠径部だけしか生えてないぞ!

信じられなくて別の角度からも見てみたが、なんと肛門だけでなく自分性器がよく見えないのである。毛で。

とてもショックを受けた。

自分性器を観察したのは中学の時、「自分性器を知るのは大切です」と何かに書いてあって鏡で観察しグロさにショックを受けたとき以来だった。

毎回ショック受けてるな。とにかくショックだった。

無知なままエッチしなくてよかったと、このときばかりは処女であることに感謝した。

という事で、まだ見ぬ未来彼氏のために陰毛脱毛する作戦に入ったわけである

①カミソリ

YouTubeで見かけたやり方で鼠径部をほんの少し剃ってみた。付け根辺りに歯が当たらないのと、肌があれたので断念。

②毛抜き

痛くて1本でやめた

脱毛クリーム

最初に買ったやつがビキニライン駄目だったので、とりあえず鼠径部に塗ってみる。

目安はエロまんがのしっかり毛が描いてあるところまで。

ビキニラインの外にはみ出ている付け根のところにも塗った。

思ったより根本が残ってチクチクしたけど、「ようやく普通範囲になった」と泣いた。

次はちゃんVIOラインOKの物を購入。

1度に全部するのは怖かったので、手探りで肛門周りのみ塗りたくる。

5分後、クリームをぬぐってみる。あまり抜けてない。

シャワーで流しながら手で擦ると、ブチブチと毛が抜ける。

バスマットを見ると、モンジャラの脱け殻みたいな塊が落ちている。

うわ……きも……

とにかくしっかりと流し、例の誘い受け立ちバックポーズを取ってみる。

見える!!

肛門が、見える!!!

泣いた。

ちなみに肛門周りしかしていなかったので、すっごい気持ち悪い毛の残りかたをしてた。

その日は肛門周りの不思議感覚にそわそわした。

はさみで短く切ってから、とかはしていなかったので、やっぱり完全には脱毛しきれなくて次の日はパンツに擦れてチクチクした。

次の日は、Iライン肛門から半分まで。先日と同じくモンジャラ誕生し、泣いた。でも見覚えのある大陰唇が半分見えて泣いた。

残りはまた今度。今の性器周りは誰にも見せられない。

でも、チクチクしようが中途半端だろうが、パンツを履いたときに毛がはみ出なかった時の私の喜びは本物だ。

何で自然に生える毛でこんな思いをしなくちゃいけないのかと思うと、本当に嫌なんだけど。

れいに整えたら趣味女体化の参考にでもすることにする。

2020-09-01

陰茎ブラックホール

「飲めばペニスの大きさが倍!」

そんな文句に乗せられた

飲んで3日が経って気づくと、たしかペニスは倍だった

他の薬も飲もうと決めた 「倍々ゲームで大ペニス!」

アレを飲んだら1.3倍、コレを飲んだらなんと5倍

掛け算の果てその末に 俺のペニスは2億倍

体積増えりゃあ重さも増える、巨大陰特異点

俺のペニス地球を呑んだ ひしゃげる星で俺はみた 

天体勃起のその先に キラリと光る我慢

泣いているのか、わが息子

俺のペニス宇宙を呑んだ

2020-08-26

anond:20200825235712

下の口とかいうけど色っぽい唇は見えると嬉しいか大陰唇も嬉しいか

2020-08-25

anond:20200825231235

よく考えたら大陰唇って皮膚じゃん

別に見えても嬉しくなくない?

2020-08-19

なんで女の子赤ちゃん大陰唇がシワシワになるのなんでなの?

2020-08-18

ドスケベ白雪姫後編

前回までのドスケベ白雪姫は……

Once upon a dosukebe time.

近付くとエロ爆裂アクメ四散してしまうほどのスケベ美しさを持つドスケベ白雪はえちえち継母であるクソビッチ王妃エロ生命を狙われましたが、スケベ幸運にも刺客をデスアクメさせて何とか生き残りました。

しかし、クソビッチ王妃はついに自らの淫らな手でスケベ暗殺をするとエロ決めたのです。

ドスケベ白雪はこの後どうなってしまうのでしょうか……。

 

クソビッチ王妃がドスケベ白雪エロ生存エロ知ってたから、さらに一週間が経ちました。このドスケベ世界に住む卑猥淫靡羞恥心など皆無なスケベ人間にとって一時間オナ禁はスケベ生命に関わる極めて危険エロ苦行である事は、このお話を読んでいる皆様は当然ご存知だと思いますが、なんとクソビッチ王妃は一週間のオナ禁アクメ禁を行い、そのスケベ魔力をエロエロエロ高めていました。えろえろ魔法淫乱老婆にセクシー変身し、むらむら魔法でドスケベ白雪のスケベ呪い対策バリアを貼り、感度五千兆倍の媚薬とえろえろ魔法「スグアヘール」「メチャオホール」を練り込んだ感度五千兆倍媚薬魔法リンゴセクシーに持って、スケベ小人達やドヘンタイ王子食べ物を採りにいなくなった隙に、彼らが住む小汚いラブ小屋にやって来ました。ラブ小屋の外まで漂ってくるイカと栗の花を百万トン混ぜて圧縮たかのような匂いが、ここで行われるいかがわしい行為想像させます。思わず油断アクメしそうになったクソビッチ王妃ですが、しかしここでアクメするわけにはエロいきません。一瞬でもアクメすればスケベ廃人になるのは自分だと卵巣で理解していたからです。

「美味しい美味しいエロリンゴだよ♡」

淫乱老婆は聞いただけで思わず性器を触ってしまうかのようなエロ声で言いました。

するとドアが開き、クリトリスゆっくり撫で回しながらドスケベ白雪が出てきました。

「まあ、美味しそう♡♡」

「お代はその初々しいながらも堅実なオナニー結構じゃよ♡」

ありがとうございますえっちなお婆さん♡頂きます♡♡」

ドスケベ白雪は感度五千兆倍媚薬リンゴ一口セクシーに食べました。

「じゅっ!?!?

次の瞬間、ドスケベ白雪は毎秒4545194回のアクメの暴力を受けて、鼻血と体液をびとびとと垂れ流しながら、その場でアクメ死んだようにアヘ眠ってしまいました。それはもはやアクメと言うよりまさに昇天でした。絶頂、アクメ、オーガズム……これらを初めて「逝く」「昇天」と表現した人物は、ひょっとしたらこれに似た光景を目にしていた事でしょう。本来ならば即デスアクメして卑猥エロ死臭を漂わせるエッチ死体となるはずですが、幸か不幸か、両親譲りの絶倫スケベ脳と絶倫エロ身体能力のお陰で、常人なら五億回はデスアクメしてしま快感でも気絶する程度で耐えられましたが、これでは素直にデスアクメした方がマシとすら思えるエターナル快楽インフィニティ地獄です。

淫乱老婆に化けたクソビッチ王妃はドスケベ白雪の無様な痴態を確認して喜びアクメをキメるとお城に帰ってイキました。

ヘンタイ王子より先に帰ったスケベ小人達は変わり果てた姿なったドスケベ白雪を見てありったけの涙と精液をだらだらと卑猥に垂れ流しながら、ドスケベ白雪エロ弔う為、高台にあるいやらしく黒光りするエロスケベ世界樹の下に運びました。

その時、スケベ小人の中でも物知りな恥辱洗脳が、あるエロい話を思い出しました。

そしてこんなスケベな事を言いました。

お姫様を助けられるかもしれない。みんな、思い出せ。エロスケベ世界樹のスケベ伝説の一つを……」

「あっ!」

スケベ小人達は、超淫乱森に古くから伝わる『エロスケベ世界樹の下でエロスの無い真実の愛を示せば願いが叶う』という言い伝えを思い出したのです。この淫乱なスケベ生物しか存在しないスケベ世界エロスの無い真実の愛など御伽噺のそのまた御伽噺でしか無かったので、誰も信じず、みんな忘れていたのでした。しかし、エロスの無い真実の愛が確かに存在する事をスケベ小人達は知っています。ドスケベ白雪を救う為には彼女えっち気持ちを抱かないドヘンタイ王子がどうしても必要でした。

まんこから卑猥事情を聞いたドヘンタイ王子が駆けつけると、えちえちな異変が起きました。

それはドスケベ白雪から22メートルほど離れた地点で起きました。目眩を伴うアクメと貧血を伴う勃起がドヘンタイ王子を襲いました。

なんという事でしょう。ネクロフィリアであり、生者の性癖など何も知らなかったドヘンタイ王子は、ドスケベ白雪えっち死体のような痴態を見た途端、彼女性的興奮を覚えてしまったのです。これではドスケベ白雪呪いにかかってしまうのは誰のいやらしい目から見てもエロ明らかでした。それは同時にエロスケベ世界樹の伝説を発現させる事は不可能だという事もエロ示していました。スケベ小人達はスケベ絶望エロ打ちひしがれて、絶望アクメをしてしまいました。

それでもドヘンタイ王子だけは一歩前に出ます

残り22メートル。彼はドスケベ白雪に近付く事の意味を知っていました。聞いていた通り、陰茎は十倍の大きさに膨れ上がり、貧血アクメでまともに動く事が出来ません。それでも彼は強い意志で近付けばドスケベ白雪を救う可能性があると信じていました。

残り21メートル。今まで聞かないフリをしていた自らのリビドーに耳を傾け、もう一方の足を踏み出します。

残り20メートル。ドスケベ白雪との触れ合いを思い出し、本当は生きた者にもエロスを感じていた自分に気付きました。それでも呪いにかからなかったのはその美しさを知らなかったからだと、美しく眠るドスケベ白雪を見て確信しました。

19メートル。この理不尽エロ事に毅然と立ち向かう勇気がまた一歩足を進めます。陰茎はもはや自分から生えたもう一人の自分のようなほど肥大化し、だらだらといやらしい体液を情けなく垂れ流しています

18メートル。アクメ目眩エロ吐き気と夥しい射精感が強さを増します。しかし、彼は自分を導く何かを知っています。もう止まることはできません。びゅるびゅると流れ出る精液とともに魂も流れ出てしまうかと錯覚してしまうほどの射精感ですら、彼を止める事はできないのです。

17メートル。城から出て初めて心を通わす仲間との思い出が強まるアクメを押し除けます

16メートル。度重なるアクメでもう目もよく見えません。しかし、ただひたすらにまっすぐドスケベ白雪に向かう力が湧いて来ます

15メートル。老化現象が始まりました。もう正常な判断も難しくなりましたが、その中でも正しい道を歩む事を彼は諦めません。

14メートル。もう立つこともままならない己の姿を見ても、彼は己の進む道を決める勇気を失いません。

13メートル。小さな水溜りに年老い自分の姿が映りました。残酷な時の流れを彼ははっきりと見せつけられました。それでも歩む事をやめません。

12メートル。これ以上近付けば死んでしまうかもしれません。増大した血液と精液がドヘンタイ王子の肉体をエロ変容させはじめていました。アクメのし過ぎで己が何者かを忘れそうになりながらも、チャンスを見つけようともがきます

11メートル。ついに精液の混じったスケベな血が、ドヘンタイ王子だった頭と手足と巨大陰茎を持つ肉塊の口や全身の触手めいた突起物から漏れ始めました。死が、スケベ脳裏淫靡な悦楽と共にエロ過ぎりました。そのスケベ命は今まさにエロ尽きようとしていました。

その時です。

「ドヘンタイ王子、諦めるな!」

「怒り勃起!」

「もう少しだ、俺たちが支える!」

寝取られ!」

お姫様を救うのだろう!」

恥辱洗脳!」

「お前にはまだ隠された力があるはずだ!」

露出狂!」

「死んだフリをした俺を激犯してくれた借りを、ここで返すぜ!」

「異種姦!」

「脇見をしている暇なんかぁないぞ!」

ムーンナイト!」

まんこ!」

まんこ!」

こうして、ドスケベ白雪から10メートルまでの距離までたどり着く事が出来ました。ドヘンタイ王子から勇気を貰ったスケベ小人達が助けに来てくれたのです。彼らの献身により死を乗り越え、肉塊になりながらもドスケベ白雪へと続く道を進む事が出来ました。

限度を超えた快楽苦痛に、限度を超えた苦痛快楽になります悪魔のようなドスケベサイクルすらも、死を乗り越えたドヘンタイ王子にとってはもはや希望ですらありました。希望の心が呪いを和らげていきました。その姿はもはやどれが肥大化した陰茎だったのかもわからない、六つの肉棒が生えたスケベ肉塊のようでしたが、心だけはまだ人の心を保っていました。

ドスケベ白雪へと向かう歩みは進み、変わり果てた姿のドヘンタイ王子はついにドスケベ白雪を抱きしめる事が出来ました。

ヘンタイ王子はスケベ心の無い純粋気持ちでドスケベ白雪キスしました。すると、ドスケベ白雪は目を覚ましました。そして、ドヘンタイ王子の肉体も元に戻ったのです。

「まあ、王子様」

おはようお姫様

なんという事でしょう。

今、この場所には、スケベで卑猥エロしかない、このドチャクソスケベ世界を超越した、健全純粋真実の愛しかありませんでした。それが、エロスケベ世界樹の力も加わって、感度五千兆倍媚薬リンゴの毒を消し去ったのでしょう。さらに、エロスの欠片も無い美しい愛は、ドスケベ白雪のスケベ呪いすらも消し去ってしまったのです。スケベ小人達も感動の涙を流し喜びました。そこにアクメもエロスもセクシーもありません。ただただ美しいお姫様王子様と七人の小人がいるだけでした。

たった今、この瞬間、このドスケベ世界に初めて純粋真実の愛が生まれました。

白雪、お城へ帰ろう。今の僕達なら王妃様の魔法も効きはしない。僕が必ず君を守る」

「俺たちもいるぜ!」

王子様、小人の皆さん、ありがとう

九人の真実の愛を知る者達は、おスケベ城を目指しました。

一方、エロからその様子を見ていたクソビッチ王妃でしたが、エロスが破壊された光景が映し出された瞬間、エロ鏡はエロ破壊され、淫らに閉じ込められていたむちむち妖精エロ逃げ出しました。青い肌をした程よいエロ筋肉と程よいエロ脂肪を兼ね揃え、身体もちんぽもまんこもむっちむちのふたなりイケメンセクシー妖精でした。

「よくも今までエロコキ使ってくれたな!いつまでも若く美しくいたいならこれをくれてやる!」

むちむち妖精はアクメする度に若返り寿命が伸びるエロ魔法をクソビッチ王妃にスケベかけました。むちむち妖精のかけたエロ魔法はスケベ人間にはエロ解けません。むちむち妖精が逃げ出した今、このエロ魔法を解ける助平者はここにはいませんでした。

「そんなのあるなら最初に言いなさいよおほぉおおおおおぉっ♡」

そうして驚きアクメをキメたクソビッチ王妃割れエロ鏡の破片に映る若返った自分を見てさらに驚きアクメしました。さらに若返りアクメしようと、クソビッチ王妃は感度3000倍媚薬湖に向かってエロテレポートしました。

するとそこで城へ帰る途中の白雪王子と七人の小人エロ鉢合わせました。

「あっ、クソビッチ王妃だ!」

怒り勃起を先頭に、七人の小人が前に出て二人を守ろうとします。

白雪、僕の後ろに下がるんだ」

「気を付けてください、王子様」

まり健全ラブラブな二人と、その二人を守ろうとする七人の小人達の、お互いを思いやる純粋愛情友情に溢れる姿を見たクソビッチ王妃は今まで知らなかった感情、『尊さ』を感じました。その尊さは、卑猥淫乱で淫欲と色欲と肉欲と情欲と性欲に塗れたクソビッチ王妃にとって、未知の尊びアクメでした。

「イグイグイグイグイグイグイグイグイグイグイグイグイグイグイグイグイグイグイグゥゥ!♡」

目に焼き付いてしまった尊さ溢れる二人の姿は消そうにも消せません。クソビッチ王妃は、無限に尊びアクメしながら赤ん坊になるまで若返り、そのままなす術もなく転がって、感度3000倍媚薬湖に落ちていきました。やがて快楽を伴う電気信号を発し続ける小さなさな不老不死のアクメ受精卵と化したクソビッチ王妃は、感度3000倍媚薬湖の中で永遠に消失アクメと受精アクメを繰り返す事になりました。

クソビッチ王妃最期を見取った九人は、清々しい気持ちでおスケベ城へと向かいました。

やがて、純粋な愛を体現するラブラブ白雪王子の姿を見た人々は少しだけエロスが薄まり毎日毎時毎分のようにしていた性的行為を二日に二三度くらいに抑えるようになり、国名もドスケベ王国と、少しまろやかな名前改名し、ドスケベ王様と美しいお姫様と麗しい王子様と共に国民幸せっくすに暮らしましたとさ。

……ちなみに、クソビッチ王妃から逃げたむちむち妖精はと言うと、アドスケベノセイメイと言うエロ知り合いがいるセックスパンデモニウム京都と呼ばれる東のスケベ異国の都へ向かう途中、ドエロ砂漠のスケベ国でとてつもなくドスケベな形のランプに封印されてしまます。このドスケベなランプに纏わるドスケベ話は、また次の、エロスとカオスリビドー渦巻く機会にでも、語る事にしましょう。

エロめでたしエロめでたし

※他のドスケベ作品は「淫靡」←こちらをえっちクリック

2020-08-05

anond:20200803033808

自分大陰唇がのびのびなタイプで手術を検討したこともあるんだけど

手術レポとかを見たらやっぱり痛そうで断念した

小陰唇ほど困る事もないしね

2020-06-20

陰茎記

https://anond.hatelabo.jp/20200620144901

漏精の怒張は陰茎巨大、珍宝の末年、若くして根を虎棒に連ね、ついで自慰に補せられたが、性、豪快、自ら慰むところ頗る多く、我慢汁に甘んじるを潔しとしなかった。いくばくもなく陰茎を扱いた後は、故山、珍湖に帰臥し、人と交を絶って、ひたすら自慰に耽った。下吏となって長い男根を俗悪な粗陰茎の前に屈するよりは、巨根家としての名を死後百年に遺そうとしたのであるしかし、性名は容易に揚らず、陰茎は日を逐うて小さくなる。怒張は漸く焦躁に駆られて来た。この頃からその肉棒も峭刻となり、肉落ち亀頭秀で、睾丸のみ徒らに丸々として、曾て壮絶に勃起した頃の最強の逸物の俤は、何処に求めようもない。数年の後、貧窮に堪えず、陰茎の衣食のために遂に竿を屈して、再び東へ赴き、一地方根吏の男根をせんずることになった。一方、これは、己の陰茎に半ば絶望したためでもある。曾ての同輩は既に遥か巨大に勃起し、彼が昔、粗根として歯牙にもかけなかったその連中の陰茎を拝さねばならぬことが、往年の性豪怒張の海綿体を如何に傷つけたかは、想像に硬くない。陰茎は萎々として勃たず、異常の性癖は愈々抑え難くなった。一年の後、公用で旅に出、精水のほとりに宿った時、遂に発狂した。或夜半、急に竿色を変えて寝床から起上ると、何か訳の分らぬことを叫びつつそのまま巨根をとび出させて、闇の中へ出した。彼は二度と戻って来なかった。附近山野を捜索しても、何の手掛りもない。その後怒張がどうなったかを知る者は、誰もなかった。

 翌年、珍擦御史、陳々郡の鎮沈という者、男根を奉じて嶺姦に使し、途に精汚の地に宿った。次の朝未だ暗い中に射精しようとしたところ、駅吏が言うことに、これから先の道に巨大陰茎が出る故、旅人は白昼でなければ、通れない。今はまだ朝が早いから、今少し待たれたが宜しいでしょうと。鎮沈は、しかし、供廻りの巨根なのを恃み、駅吏の言葉を斥けて、出発した。淫月の光をたよりに林中の草地を通って行った時、果して一本の猛竿が叢の中から躍り出た。男根は、あわや鎮沈に躍りかかるかと見えたが、忽ち身を飜して、元の叢に隠れた。叢の中から人間の声で「あぶないところだった」と繰返し呟くのが聞えた。その声に鎮沈は聞き憶えがあった。驚懼の中にも、彼は咄嗟に思いあたって、肉棒を取り出した。「その陰茎は、我が友、怒張子ではないか?」鎮沈は怒張と同年に巨根の第に登り、精液の少かった怒張にとっては、最も親しい竿友であった。温和な鎮沈の陰茎が、峻峭な怒張男根と衝突しなかったためであろう。

叢の中からは、暫く返事が無かった。喘ぎ声かと思われる微かな音が時々漏れるばかりである。ややあって、低い声が答えた。「如何にも自分は漏精の怒張である」と。鎮沈は自慰を忘れ、馬並みから降りて叢に近づき、懐かしげに久闊を叙した。そして、なぜ叢から出てこないのかと問うた。怒張の声が答えて言う。自分は今や下半身のみとなっている。どうして、おめおめと竿友の前にわびしい姿をさらせようか。かつ股、自分が姿を現せば、必ず君に侮蔑嫌悪の情を勃させるに決っているからだ。しかし、今、図らずも竿友に遇うことを得て、亀頭の念をも忘れる程に懐かしい。どうか、ほんの暫くでいいから、我が短小な今の外径を厭わず、曾て君の竿友怒張であったこ自分と竿を交してくれないだろうか。後で考えれば不思議だったが、その時、鎮沈は、この超自然怪異を、実に素直に受容れて、少しも怪もうとしなかった。彼は馬並みに命じて行列の珍行を停め、自分は叢の傍に勃って、萎えざる声と対談した。都の巨根、巨友の消息、鎮沈が現在の鎮、それに対する怒張の祝鎮。精年時代に親しかったもの同志の、あの中折れのない語調で、それ等が語られた後、鎮沈は、怒張がどうして今の絶頂となるに至ったかを訊ねた。自慰中の声は次のように語った。今から一年程前、自分が旅に出て精水のほとしりに宿った夜のこと、一回してから、ふと眼を覚ますと、戸外で誰かが我が名を呼んでいる。声に応じて外へ出してみると、声は闇の中から擦りに自分を招く。覚えず、自分は声を追うて先走りを出した。無我夢中で駈けて行く中に、何時しか途は山林に入り、しかも、知らぬ間に自分は中心の手で地を掴んで這っていた。何か身体中に力が充ち満ちたような感じで、軽々と岩石を飛び越えて行った。気が付くと、手先や肘の辺りに陰毛を生じているらしい。少し明るくなってから谷川に臨んで姿を映して見ると、既に陰茎となっていた。自分は初め眼を信じなかった。次に、これは淫夢に違いないと考えた。淫夢の中で、これは淫夢だぞと知っているような淫夢を、自分はそれまでに見たことがあったから。どうしても淫夢でないと悟らねばならなかった時、自分射精した。そうして萎えた。全く、どんな物でも勃り得るのだと思うて、深く萎えた。しかし、何故こんな事になったのだろう。分らぬ。全く何事も折れ折れには分からぬ。理由も分らずに押付けられたものを大きくして、理由も分からずに勃てて行くのが、我々生きもののさだめだ。自分は直ぐに扱きを想うた。しごき、その時、眼の前を一匹の兎が駈け過ぎるのを見た途端に、自分中の人間は忽ち姿を消した。再び自分中の人間が目を覚ました時、自分自身は兎の愛液に塗れ、辺りには兎の毛が散らばっていた。これが陰茎としての最初経験であった。それ以来今までにどんな野合をし続けて来たか、それは到底語るに忍びない。ただ、一日の中に必ず数時間は、人間の心が還って来る。そういう時には、曾ての日と同じく、淫語も操れれば、複雑な性行にも堪え得るし、性書の章句を誦んずることも出来る。その人間の心で、陰茎としての己の淫虐な行のあとを見、己の運命をふりかえる時が、最も精無く、嫌らしく、逝きどおろしい。しかし、その、人間かえる時間も、日を経るに従って次第に短小になって行く。今までは、どうして陰茎などになったかと怪しんでいたのに、この間ぴゅっと気が付いてみたら、己はどうして以前、人間だったのかと考えていた。これはいやらしいことだ。今少し経てば、己の中の人間の心は、陰茎としての青姦の中にすっかり埋れて消えて了うだろう。ちょうど、古い男の陰茎が次第に穴に埋没するように。そうすれば、しまいに己は自分過去を忘れ果て、一本の陰茎として狂い廻り、今日のように途で君と出会っても竿友と認めることなく、君を掘り喰ろうて何の悔も感じないだろう。一体、獣でも人間でも、もとは何か他のものだったんだろう。初めはそれを憶えているが、次第に忘れてしまい、初めから今の形の棒だったと思い込んでいるのではないか?いや、そんなことはどうでもいい。己の中の人間の精がすっかり出てしまえば、恐らく、その方が、己はしあわせになれるだろう。だのに、己の中の人間は、その事を、この上なくいやらしく感じているのだ。ああ、全く、どんなに、いやらしく、硬く、切なく思っているだろう!己が人間だった記憶のなくなることを。この気持は誰にも分らない。誰にも分らない。己と同じ珍長になった者でなければ。ところで、そうだ。己がすっかり人間でなくなって了うまえに、一つ頼んで置きたいことがある。鎮沈はじめ一物は、息をのんで、自慰中の声の語る不思議に聞入っていた。声は続けて言う。他でもない。自分は元来巨根として名を成す積りでいた。しかも、業未だ抜かざるに、この運命に勃ち至った。曾て作るところの男根数百本、硬より、まだ世に行われておらぬ。逝こうの所在悶々早判らなくなっていよう。ところで、その中、今もなお射精せるものが数十ある。これを我が為に伝録して戴きたいのだ。何も、これによって一人前の巨根人面をしたいのではない。棒の大小は知らず、とにかく、産を破り心を狂わせてまで自分が生涯それに執着したところのものを、一部なりとも睾丸に伝えないでは、ちんでもちにきれないのだ。鎮沈は股下に命じ、筆を執って自慰中の声に随って掻き取らせた。怒張の声は叢の中から淫々と響いた。長短凡そ三十本、豪快高雅、淫汁逸物、一見して搾精の才の非凡を思わせるものばかりであるしかし、鎮沈は吐精しながらも漠然と次のように感じていた。成程、搾精の素質が第一流に俗するものであることは疑いない。しかし、このままでは、第一流の作品となるのには、何処か(非常に微妙な点に於いて)萎えるところがあるのではないか、と。精液を吐き終った怒張の声は、突然調子を変え、自らを慰めるか如くに言った。羞しいことだが、今でも、こんなあさましい身と成り果てた今でも、己は、己の珍集が超淫蕩精子の机の上に置かれている様を、淫夢に見ることがあるのだ。蒟蒻の中に横たわって見る夢にだよ。嗤ってくれ。巨根家になりそこなって陰茎になった哀れな男を。(鎮沈は昔の精年怒張自慰癖を思い出しながら、哀しこしこ聞いていた。)そうだ。お笑い草ついでに、今の懐を即席の陰茎に伸べてみようか。この陰茎の中に、まだ、曾ての怒張が生きているしるしに。鎮沈は又股下に命じてこれを掻き取らせた。その棒に言う。

 偶因萎疾成殊類 精根相仍不可逃

 今日早漏誰敢敵 当時声棒共相高

 我為異物陰毛下 君已乗馬気勢豪

 此夕淫山対性月 不成長大但成姦

時に、淫月、光冷やかに、白濁は地に滋く、珍間を渡る冷風は已に暁の近きを告げていた。

陰茎記

 漏精の怒張は陰茎巨大、珍宝の末年、若くして男根を虎榜に連ね、ついで自慰に補せられたが、性、豪快、自ら慰むところ頗る多く、我慢汁に甘んじるを潔しとしなかった。いくばくもなく陰茎を扱いた後は、故山、珍湖に帰臥し、人と交を絶って、ひたすら自慰に耽った。下吏となって長く男根を俗悪な粗陰茎の前に屈するよりは、巨根家としての名を死後百年に遺そうとしたのであるしかし、性名は容易に揚らず、陰茎は日を逐うて小さくなる。怒張は漸く焦躁に駆られて来た。この頃からその肉棒も峭刻となり、肉落ち亀頭秀で、睾丸のみ徒らに丸々として、曾て壮絶に勃起した頃の最強の逸物の俤は、何処に求めようもない。数年の後、貧窮に堪えず、陰茎の衣食のために遂に竿を屈して、再び東へ赴き、一地方根吏の男根をせんずることになった。一方、これは、己の陰茎に半ば絶望したためでもある。曾ての同輩は既に遥か巨大に勃起し、彼が昔、粗根として歯牙にもかけなかったその連中の陰茎を拝さねばならぬことが、往年の性豪怒張の海綿体を如何に傷つけたかは、想像に難くない。陰茎は萎々として勃たず、異常の性癖は愈々抑え難くなった。一年の後、公用で旅に出、精水のほとりに宿った時、遂に発狂した。或夜半、急に竿色を変えて寝床から起上ると、何か訳の分らぬことを叫びつつそのまま巨根をとび出させて、闇の中へ射精した。彼は二度と戻って来なかった。附近山野を捜索しても、何の手掛りもない。その後怒張がどうなったかを知る者は、誰もなかった。

 翌年、男根巨大、陳々郡の鎮沈という者、男根を奉じて嶺姦に使し、途に精汚の地に宿った。次の朝未だ暗い中に射精しようとしたところ、駅吏が言うことに、これから先の道に巨大陰茎が出る故、旅人は白昼でなければ、通れない。今はまだ朝が早いから、今少し待たれたが宜しいでしょうと。鎮沈は、しかし、供廻りの巨根なのを恃み、駅吏の言葉を斥けて、出発した。淫月の光をたよりに林中の草地を通って行った時、果して一本の猛竿が叢の中から躍り出た。男根は、あわや鎮沈に躍りかかるかと見えたが、忽ち身を飜して、元の叢に隠れた。叢の中から人間の声で「あぶないところだった」と繰返し呟くのが聞えた。その声に鎮沈は聞き憶えがあった。驚懼の中にも、彼は咄嗟に思いあたって、肉棒を取り出した。「その陰茎は、我が友、怒張子ではないか?」鎮沈は怒張と同年に巨根の第に登り、精液の少かった怒張にとっては、最も親しい竿友であった。温和な鎮沈の陰茎が、峻峭な怒張男根と衝突しなかったためであろう。

2020-06-16

まーさんのおまんこは、すごく普通おまん

ネットとかで色んなおまんこ見るけど、まーさんのおまんこはすごく普通な形!」って適当に言うと、

「やったー!」と喜んだ。「普通の形だから、いつもまーさんのおまんこ思い出しておかずにしてた。

エッチ動画見ても、そこにまーさんおおまん想像で合成して。普通のだからどんなのにも合う」。

「でへへへへー。それほどでも」。


本当は、陰毛は縮れてて、大陰唇は焦げ茶色に黒ずみ。

小陰唇も端は黒ずんでいて、短めのびらびら。

大陰唇が閉じてると小陰唇が帆立貝のひもみたいに出てる感じ。

大陰からも縮れた陰毛が生えてる。

肛門も黒ずんでる。漫画集中線みたいに奥に向ってすぼんでく。

だけどその色に対して「中身」は赤くて、その対比でグロい印象(悪口でない)。


だいたいの女の子は黒ずんでる。僕の金玉肛門も多分。

AVとか見られる人は、ブリーチングしてるん。


悪口を書いてると読まないで欲しい。なるべく正確員にそのままを文字描写しただけ。

僕の文才が無いのが悪いし、これが悪いって言ってるわけじゃない。

色がピンクならなーとか、小陰唇が肉厚ならなーとか、そんなの知らない。

彼女おまんこなんだもん。

2020-01-19

anond:20200119022952

大陰唇の食感なんておまえの玉皮とほぼおなじだろ

ところでなんでビニール風船みたいな塗りのエロ画像や小児の記号たる乳首ぷっくり画像ばっかりで脳内妄想汚染されてますって自己紹介しにきたのこいつ

2019-12-28

空目レベル★★★

大掃除 → 大陰

まあ見えなくもないかな、ということで自分を許してあげてる

2019-11-05

チンコマンコの類似性

(以下、京都大学吉田寮天井から見つかった昭和後期の文章(男女の秘密)の一部より)


亀頭はクリ。

亀頭エラ(亀頭冠と亀頭頚)はマン入り口

陰茎すじ(表、尿道が通る部分、プニュとしている)はマンコの腹方向の部分。

包皮小体(陰茎すじと亀頭のつながり、尿道口の切れ目につながる)はGスポット

陰茎裏(固い)は、マンコの背中方向の部分。

金玉袋は、大陰子。

子宮口は、金玉



男のチンポと女のマンコは相似体。

出っ張っているかへこんでいるか


 男性諸君、女をイカときに、自分のチンポをしごくがごとく、やさしく刺激してやること。亀頭しごきあげると痛いのと同様、クリも皮を剥いて刺激すると痛い。金玉を強く握られると痛いのと同様、子宮口を強く刺激しすぎると痛い。あなたがイク直前に、しごき上げられすぎるとイキにくいだろう。自分ペニスをしごく時、力任せにはしごいていない。意外に軽く握り、刺激を与えている部分は狭い。自分自身をよく観察してみろ。それで分かったことを君の相手に与えてみろ。さすれば、彼女は君のことをもっと好きになるはずだ。君のパートナーとのセックスがうまくいけば、人生問題の半分はクリアされる。


挿入の時も激しく動くのは最後だけ。君がオナニーするとき最初から飛ばすか?。手は小さく動いているはずだ。自分をよく観察して、それを相手との行為に写せ。

2019-09-07

日々の細やかな楽しみ

私のま○こ、大陰唇と小陰唇(であってるかは分からない)の間によく垢が溜まるんだけど。

頻繁に指で取ってる。

めっちゃ溜まった時にごっそり取れるのが快感

やばい

金曜の夜に一人でこんなの書いてて虚しくなってきた。

2019-06-12

たぶんヘルペスなんだけど病院行きたくない

大陰唇の毛穴に沿って水ぶくれみたいなのがガッツリできてて。その集合したところがボッコリ腫れてんのよ。

昨日まではあらあらって感じだったんだけど、今日になってからなんか脚の付け根に違和感あるし、夜になったらズキズキ痛み出してて。腰もだるいし。

調べたら初めてヘルペスかかったらこういうリンパの腫れとか全身の倦怠感とか症状強く出るって書いてあって。

こりゃかなり疑わしいわと思うし、女だと膣内とかにも広がってる可能性あるから絶対プロに診てもらった方がいいんだけど。

ヘテロセクシャルじゃないし非モテから三十路過ぎた今まで異性と性交渉ないのよ。ゼロオールフリー

でもって、昔に生理痛が激重で婦人科で診てもらった時も、最初の問診で「性交渉なし」っつったらめちゃくちゃ怪訝な反応されたわけ。

で、「性交渉経験無い方なら内診とかしない方がいいと思いますし…」みたいな感じで、診察らしい診察もしてもらえなかったし。せっかくガバッと見てもらいやすいようにワンピース一枚で行ったのに。

またああいう感じになったら嫌だから病院行きたくない

でも正直体調悪いし。田舎から「○○市 婦人科 レズビアン」とか検索してもそれっぽいの出てこないし。妊娠出産を望むシスヘテロ女性向けのクリニック、って感じのところしかない。あと逆にFtMまたはMtF向けのホルモン治療してくれるところとか。そういうことじゃないんだなぁ…

ヘテロ以外に優しい病院ってどうやったら見つかるのか教えて。

2019-01-01

オナニーの、体重をかけて大陰唇の奥の陰核部を押しつぶす肉の形が好き

2018-12-30

定義問題

出てないじゃん嘘つくなとかで荒れてるっぽいからここを議論の場としよう

大陰唇、マン肉は果たして女性器の一部(出てたら年齢制限あるいはゾーニングするべき)なのかどうか?

大陰唇のみが露出している場合女性器が隠されていないという表現は正しいのか?

ディスカッションスタート

アンケートワンピフィギュア 女性器見えるか見えないか

このまとめのブコメで、フィギュア女性器が見える派と見えない派がいたのでアンケートをとりたい。

https://togetter.com/li/1303202

左腿の付け根のパンツからはみ出てる肉は女性器なのか否か。ブヒるに重大な問題だ。

1. 女性器派(股の肌色部分は全部女性器だよ)

2. 女性器派(大陰唇だよ)

3. 女性器派(女性器じゃないけど公式が狙ってやってるから女性器だよ)

4. 女性器じゃない派(大陰唇は女性器に入らないよ)

5. 女性器じゃない派(大陰唇の横の肉だから女性器じゃないよ)

6. 女性器じゃないよ派(エロい目で見るから女性器に見えるんだよ)

7. 女性器じゃないよ(チッウッセーナ)

あなたは何派?

2018-06-11

anond:20180611085454

さてはお前異星人だな?

それが可能であるならば、女性大陰唇を伸ばして腹巻きくらいにはできるはずだ

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん