「修羅」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 修羅とは

2019-04-06

犬猫殺処分の話になると

ペットショップブリーダーの話にすぐなるんだけど、処分されてる犬猫ほとんどは雑種で、野良が多い。

保健所に引き取られてるものも飼い主以外から収容ほとんどで、子猫は2万匹くらい

殺処分されてるんだけど、ほとんどそこらで産まれ野良の子

https://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/2_data/statistics/dog-cat.html

おれは猫ボラ手伝ってて、飼い主が老人施設に入るなど飼いきれない猫の飼い主を探すことが

あるんだけど、アビシニアンとか名のついたのは老齢でも比較的すぐ飼い主が決まる。

年齢の若い純血種は取り合いだ。

一方、野良出身保護猫などは人なれ、健康問題などで難しいものも多い。

成猫になるともろもろ重なってさらに困難になる。

野良猫、犬を対策すれば(狂犬病対策でノライヌめっちゃ減ったように、再度きちんとした管理、減らすってこと)

経済的理由などで放棄する犬猫保健所ボラの力で新しい飼い主を探すこともできるんだけど、

最近のTNRやら地域猫ブームもありなかなか…ゆるやかな殺処分とTNRを定義する人もいるが、

結局TNRしてもエサやるから他所去勢してない猫とか来てあっという間に増える。


ボラ多頭飼育崩壊(たとえば1組のつがいから40匹以上に増えた地獄現場)などもよく見てるはずなのに、

少数の非避妊猫がくるだけであっという間増えるのを考えないようにして、地域猫活動をしている。




犬猫ボランティア自身で選んだ修羅の道を進んでいるように見える。

ピーミル的な人たちや、悪徳ショップがないとは言わないけど、それ以上に

野良ピーミル、悪意のない悪徳ノラペットショップにみんななってないか心配だよ。

2019-03-29

20代後半、仕事から離れて一息つきたい

仕事疲れた

休みはない、給料は低い(裁量労働制と言う名の定額働かせ放題)、ボーナスは出ない、仕事ラインが鳴り止まなくて24時間働けます状態

楽しいこともあるけど、それ以上に過酷労働環境

3年ほど続けてきたけど流石に限界かな、と思うことが増えた。

一時期やめようかな、と思ってた時に、これから売れるぞ、というプロジェクト担当になってしまい、なかなか辞めづらい状況に。

全然プライベートに割く時間がないし、旅行にも行けない。

彼女にも、いつになったら旅行行けるの?と愛想つかされてしまった。

転職するにしても、転職活動に割く時間が取れないしどうしたらいいんだろう。

いっそのこと仕事辞めてワーホリにでも行くか…?

それとも地元(ど田舎地方都市)に戻るか…

修士卒(文系)なので博士課程進んでアカデミア(修羅)の道を進むか…

2019-03-25

女性フェミに苛められてたこ絶対に忘れないか



anond:20190324040152

女ってひとくくりにすると「私なんもやってないもん!」な人が出てくると思う。

そうだね。でも傍観してたよね。

たしなめてる人見たことないよ。

もっともそんなことしてもキモオタ認定されて取り合ってもらえなかったかな。


十年、二十年前の現実世界は「オタクは人にあらず」だった。

なに不自由なく伸び伸びできてた人達には私が感じた屈辱はわからないだろう。

ジャニーズ感動ポルノは垂れ流されるのに、ラノベアニメへの称賛は罵られる。

本の表紙がが少しでもアニメっぽいと「オタクだろw」「キモ」とまるでそれが悪いことかのように嘲られる。

実写アイドルが飽和してるなかで、アニメっぽい絵がでると「ロリコンかよ」「オタクに媚びてる」「二次元侵食された」と非難囂々。

女はオタク差別にされた! 腐女子オタクに駄目にされた! オタクはなんでも女叩き!って主張を真に受けて悲しくなってたけど、調べるまでもなくオタクは当初から女に叩かれ甚振られてきた。

ネットって現実からの逃避場所だったんだよね。

差別者はどっちなんだか。

(中略)

ずーっとずーっと理不尽な思いはしてきた。

直接女に罵倒されたり虐められた人に比べたら私はまだ被害がないほうだけどね。

なんで同じ人間のはずなのに趣味が違うだけでこんな馬鹿にされなくちゃいけないの?って悔しかった。

それでもオタク文化が好きだったし、最近オタクお金だすって企業がわかってきたからほんの少し扱いがましになった。

から普段はなんにも気にしてない顔でオタクやってる。

たださぁ、「男オタクは女叩きが激しい」「腐女子オタク一方的にやられてきたか表現規制に加担します」とか言われると、「てめぇどの面下げて」って修羅の顔になっちゃうよね。

あいにくオタクは隠れろ隠れろと言われ続けてきたのでこれ以上のゾーニングを求めてがたがた言う人の気持ちはわかりかねます

だって私、「嫌いな人がいるから隠そう、但しオタクコンテンツに限る」っていうフェミ様の理屈に納得したことこれっぽっちもないもの

腹が立ったのは、どうということはない絵、酷いときは完全着衣の絵に対し「オタク向けキモイ」「女性差別」って大合唱する奴らと、

そんなこと言っときながら半裸の男性アイドルやらBL本は全年齢ではがんがん出してきて喜んでる奴ら。

ダブスタも大概にしろや。

苛めてた方は覚えてないけど苛められてた方は覚えてるってよく言うよね。

君ら女は何故か自分迫害されてる立ち位置で言うけどね。

正直私がオタクになり始めた頃もオタクガンガン迫害される存在だったたんだわ。

今となってはすっかり市民権を得てるとかっていうけど、相変わらず女性様やフェミガンガン叩かれて、そのくせ女への配慮ばっかり求めれられ続けてる。

差別解消なんて世迷いごとはクソみたいな女性の風潮自浄してから言え。

そして二度と女は被害者なんて抜かすな。



・たしなめてきたわ の人

ありがとう

そりゃ中にはまともな人もいるよね。

できれば私もそういう人は傷つけたくない。

でもヤバい奴が多すぎてそれが当たり前の界隈になってるんだよ。

フェミ表現規制を訴えるとき、それを掣肘するフェミは少数派ってかほぼいなかった。同じオタク界のはずのフェミですらあの様だ。

残念ながらまともな女は少数派だ。


ネットフェミはなんでも攻撃する の人

そうだね。

大人しくしてるとつけあがるよね。

でも当時のオタクカルチャーを堂々と楽しむことは悪いことだと思わされてたし、表でアニメイラスト扱うのは白い目で見られがち(さもなくば差別扱いされがち)だから

後ろ暗い気持ちがあって反論できなかったんだろうね。

オタク女性評価気にするし、自分が好きな作品自分のせいで貶されるの辛いし。

反撃すれば良かった?

かにね。非オタク女の好きなアイドル晒し馬鹿馬鹿しい誇張表現あげつらってクスクスやればよかったかもね。うわ全然楽しくなさそう。

理論的に反論? 「顔真っ赤w」「キモオタ」ってやられるのが落ちだよ。

ただまぁ私のように若い頃は悲しい思いを圧し殺してオタクやってたけど段々成長して「あれやっぱおかしかったよね!」ってなるオタク一定数います

そういう人たちがツイッターとかで今変なことを指摘しているわけ。

フェミ系のアカウントボコボコにしてる人が多いのはそういうことだよ。

なーにが「フェミオタクを憎んでる」じゃ。お前らがまいた憎悪の種じゃ文句あるか。

2019-03-24

anond:20190324040152

たださぁ、「男オタクは優しいのにモテない。女はわかってない」「腐女子他人事じゃないんだから表現規制に一緒に対抗しろ、仲間だろ?」とか言われると、「てめぇどの面下げて」って修羅の顔になっちゃうよね。

あいにく腐女子は隠れろ隠れろと言われ続けてきたのでゾーニングときでがたがた言う人の気持ちはわかりかねます

てめえらのそれは単に自分が嫌いなもの地雷地雷と、地雷踏んで足がなくなった人のことも考えず不謹慎に大騒ぎしてるだけのことだろ

ゾーニングとは根本的に話が違う

男性オタクに苛められてたこ絶対に忘れないから 追記

男性オタクってひとくくりにすると「俺なんもやってないもん!」な人が出てくると思う。

そうだね。でも傍観してたよね。

たしなめてる人見たことないよ。

もっともそんなことしても女認定されて取り合ってもらえなかったかな。

十年前のネット界隈は「男にあらずんば人にあらず」だった。

なに不自由なく伸び伸びできてた人達には私が感じた屈辱はわからないだろう。

美少女の乳揺れやロリエロネタは垂れ流されるのに、イケメンキャラへの称賛は罵られる。

書き込みが少しでも女っぽいと「女だろw」「くっさ」とまるでそれが悪いことかのように嘲られる。

美少女アニメが飽和してるなかで、ただ男キャラが二人並んでるだけの絵がでると「腐向けかよ」「女に媚びてる」「腐女子侵食された」と非難囂々。

少年漫画腐女子に駄目にされた! オタク文化は腐女子に駄目にされた! 女はなんでも男の後追い!って主張を真に受けて悲しくなってたけど、調べたらコミケは当初九割が女で、今もサークル側は女が多いらしいじゃん。

あと萌え絵って少女漫画の画風が元なんだってね。

後追いはどっちなんだか。

ニコニコ声優が映ってる動画があった。

男性声優が出てるときに「かっこいい」「かわいい」「○○さん」などのコメがあったが、「腐女子わきまえろ」「腐コメするな」と言われコメが減り謝罪する人もいた。

ところが女性声優が出たら「くぎゅゅゅゅゅゅゆう!」が画面を埋めつくし、誰も文句言わない。

唖然としたけどほかの動画でもいつもそんな感じだった。

個人サイトを漁ったりpixivゾーニングされてる作品を持ってきて笑い物にしたりもしてたよね。

BLだけじゃなくて女体化とか男体化とかのお遊びもキモイってこきおろしてたね。自分達がやってたクッパ姫とかは自画自賛してたのにね。

基本的に女は乙女ゲ好きだろうと腐女子だろうと攻撃されたけど、腐女子特に人間扱いされなかったから夢女子の人が「腐女子と一緒にしないで」って必死で言ってるのもよく見たな。

あと「この作品は確かに腐女子に人気があるけどあいつらイナゴから! ちゃんと熱い内容だから!」とか。

その一方で男オタクはどれだけ中身の薄い美少女アニメに熱狂しててもいいし、ロボットものなのにロボットそっちのけで女キャラの乳揺れに騒いでても文句言われない。

オタクアニメ映画試写会監督に「硬派な作品にしたかったのに女性がこんなに多いなんて残念」って言われたのに。

ずーっとずーっと理不尽な思いはしてきた。

直接男オタク粘着されたり痴漢されたりした人に比べたら私はまだ被害がないほうだけどね。

なんで同じオタクのはずなのに性別が違うだけでこんな馬鹿にされなくちゃいけないの?って悔しかった。

それでもオタク文化が好きだったし、最近は女がお金だすって起業がわかってきたからほんの少し扱いがましになった。

から普段はなんにも気にしてない顔でオタクやってる。

たださぁ、「男オタクは優しいのにモテない。女はわかってない」「腐女子他人事じゃないんだから表現規制に一緒に対抗しろ、仲間だろ?」とか言われると、「てめぇどの面下げて」って修羅の顔になっちゃうよね。

あいにく腐女子は隠れろ隠れろと言われ続けてきたのでゾーニングときでがたがた言う人の気持ちはわかりかねます

だって私、「原作好きな人捏造カプや18禁エロ見たら不快になるから隠そう」っていう腐女子界隈の理屈はまぁ納得してたもの

腹が立ったのは、男キャラ同士のハグ絵や笑いあってる絵、酷いときは男一人しか描かれてない絵に対し「腐向けキモイ」って大合唱する奴らと、そんなこと言っときながら美少女エロ絵はがんがん出してきて乳袋だのスジだのを喜んでる奴ら。

ダブスタも大概にしろや。

苛めてた方は覚えてないけど苛められてた方は覚えてるってよく言うよね。

君ら男性オタクは何故か自分迫害されてる立ち位置で言うけどね。

正直私がオタクになり始めた頃はもうオタクはそんな忌避される存在じゃなかったんだわ。

今となってはすっかり市民権を得てるのに相変わらず被害ぶって、そのくせ女への性器呼びも配慮なしエロ絵も女オタクミーハーっていう見下しも続けてる。

連帯なんて世迷いごとはクソみたいな界隈の風潮自浄してから言え。

そして二度とオタクは優しいなんて抜かすな。

>たしなめてきたわ の人

ありがとう

そりゃ中にはまともな人もいるよね。

できれば私もそういう人は傷つけたくない。

でもヤバい奴が多すぎてそれが当たり前の界隈になってるんだよ。

漫画家児童ボルノ所持で書類送検された時、ネタツイ大喜利ツイは万リツイートされてたけど苦言を呈した男性オタクツイートは300リツイートぐらいだった。

残念ながらまともな人は少数派だ。

>ネットオタクはなんでも攻撃する の人

そうだね。

大人しくしてるとつけあがるよね。

でも当時の腐女子は男同士でカップリングするのは悪いことだと思わされてたし、女がエロ扱うのは白い目で見られがち(さもなくば痴女扱いされがち)だから、後ろ暗い気持ちがあって反論できなかったんだろうね。女の方が外聞気にするし、自分が好きな作品自分のせいで貶されるの辛いし。

反撃すれば良かった?

かにね。男性オタクの好きな同人誌晒し馬鹿馬鹿しい誇張表現あげつらってクスクスやればよかったかもね。うわ全然楽しくなさそう。

理論的に反論? 「顔真っ赤w」「ま~ん」ってやられるのが落ちだよ。

ただまぁ私のように若い頃は悲しい思いを圧し殺してオタクやってたけど段々成長して「あれやっぱおかしかったよね!」ってなる女オタク一定数います

そういう人たちがツイッターとかで今変なことを指摘しているわけ。

フェミ系のアカウントアニメ絵アイコンにしてる人が多いのはそういうことだよ。

なーにが「フェミオタクを憎んでる」じゃ。こっちもバリバリオタク文句あるか。

2019-03-15

27歳の堅物女が相席居酒屋にいった

合コンサークルマッチングアプリ友達の紹介

ある程度若い女として生きていたら上記イベントが起きることもあるだろうに、

私の人生には一度もなかった。

仕事も華やかなものではなく、自分自身の外見も内面フェミニンでないせいだろう

ひょんなことから知り合いの女性と2人で相席居酒屋に行くことになった

彼女(A子)は私と真反対のタイプで、どちらかというとヤリ的なマンタイプである

こんな私を見かねて、人生経験のために連れて行ってくれた

酒も飲めないため、ド緊張状態で席に着く

【1組目】

完全なるヤカラ4人組が来てしまった

店員に案内されながらこちらの席に向かってくる四人組を見てA子が「うわアカン」と呟いた

その4人は席に着くなり私たちにこう言った

「俺たちなぁ、穴ァ探してんねん。ヤレる穴ァ!」

もう完全にぽかーんである

引いたというより、何を言ってるのかわからなかった。

急に外国人母国語で話しかけられた時と同じだった。

まさか、相席居酒屋とはいえ、初対面の人間に対してそんな話しかけられ方をするとは思わなかった。

A子の舌打ちが聞こえた

とりあえずじーっと見つめてしまった。

そうしたら、男性陣のリーダー格っぽい男が「冗談冗談!ごめんな!」と笑った

そいつ越しに、A子のこめかみに血管が浮き出ているのが見える

ほえ…となってしまって、またしばらくぽかーんとしてしまった。

そしたら、中でも一段とガラの悪そうな男が「これはハズレや!!!チェンジチェンジ!!!」と店員を呼びつけた

A子が何かわめいている。彼女尼崎出身性格は野犬みたいな感じだ。

はぇ…となってたら店員が来て、男たちは別席に案内されて行った。

しばらくしてから、また同じ男の怒号が聞こえた。

どうやらまた別席でもトラブルを起こしたようである

店長らしき年長者の店員に厳しく案内されながら出口へ向かう様子が見れた。

ここは修羅

いい年して男のかわし方も知らない堅物には100年早かった。

USJゾンビに絡まれアトラクションのようだった。

新鮮な気分だった。

非常にいい経験だった。

あん感情は、あそこでしか味わえないからだ。

もう2度と行くことはないだろうが。

2019-02-20

anond:20190220121252

寧ろ魔性の女ポジ女に賠償請求とかしてたんか…剛の者というか修羅だな…

2019-02-12

anond:20190212151417

リアルで「男が虐げられる」「女が虐げられる」場面を見ていないので何ともいえんな

どんな修羅に生きてんだコイツ

それとも被害妄想MAXくん?

2019-02-03

大学の授業ノートPCの数式エディタで書く奴は修羅の道を行きすぎだと思う

2019-01-31

漫画レビュー考察書きたいんだけど

何の媒体で書くのがいいんだろうな 以下の3つは試したやつ

ツイッター

140文字単位作品の紹介や考察するのは限界がある

ブログ

だーーーれも読まねえ

動画

一番見てもらえる 手間が1000倍くらいかかる

多分ブログが正解なんだろうけどわりと修羅の道感がある

2019-01-28

ブギーポップ視聴者が笑えない糞ラノベアニメ2

anond:20190128015927

 投稿可能文字数感覚として染み付いていたし、十分に注意もしていたはずだった。だがそれでも、死神のワイヤーの速度に煽られる形で、つい記事の一つが一線を超えてしまった。

 もちろん、短縮や分割をした上で投稿し直すことは可能であり、取り返しのつかないミスではない。だがどのみち、今のような記事のままでは黒帽子を退けるイメージが〝増田〟にはどうしても湧いてこなかった。一瞬とはいえ立ち止まったことで、その現状を自覚してしまったのだ。

 手の止まった〝増田〟を前に黒帽子は、今度こそ必殺の一撃を放とうとでもいうのか、妙にゆったりとした動きでワイヤーを構える。

「……………………!」

 迫りくる「死」を前にして、これまで匿名ダイアリーという修羅空間支配してきた圧倒的な異能が、限界を超えて稼働する。

 その果てで、遂に〝増田〟は起死回生の一手にたどりついた。

「!」

 打鍵音がひとつながりに聞こえるほどの神速で記事執筆し、投稿した。

『口笛を吹いて現れる黒帽子死神だけど、笑顔の素敵なJK飛び降り自殺に追い込んだ時の思い出を語るよ』

 投稿するやいなや、凄まじい大炎上が巻き起こった。100、200、300、500……みるみるうちに1000ブクマの大台を超えて炎上、すなわちバズは拡大し続けている。

 それは、たとえどんな「設定」であれ強固に定着させるのに申し分ないほど巨大な「承認」だった。

「――というわけさ。こんな形で浮かび上がることになるとは、僕も思っていなかったがね」

 澄んだボーイソプラノが〝増田〟、いや、「黒帽子の〝増田〟」の口からこぼれる。

「ほう?」

 一応は声を上げたものの、黒帽子はこの特異な状況――自分と寸分たがわぬ姿をした〝増田〟を前にしても、ほとんど驚いた様子がなかった。

 だが、これで少なくとも戦闘力に関しては互角のはずだ。仮に相討ちになったところで、〝増田〟の方は「設定」が消えるだけ。〝増田〟は勝利確信した。

「それで君は――『僕』は、どうするのかな?」

 そこで黒帽子は、なんとも奇妙な顔つきをしてみせた。笑っているような泣いているような、左右非対称の表情だった。

増田〟は、いつの間にか自分の顔も、鏡写しのように同じ表情を浮かべているのを感じた。

「もちろん、こうするのさ。なにせ自動的からね」

増田〟の意思とは無関係に口から言葉が吐き出される。そして、黒帽子の〝増田〟の右手が持ち上がり、肩の上あたりで止まった。

(……?)

「仕上げはよろしく頼むよ、『僕』」

 そう言うと黒帽子の〝増田〟は、さよならをするように右手を軽く振った。その直後、耳元で空気を切る音がしたかと思うと、

!?

 ワイヤーが〝増田〟の首にしっかりと絡んでいた。しかも、そのワイヤーは目の前の黒帽子ではなく、〝増田であるはずの黒帽子自身右手から伸びているものだった。

 なぜこんなことにと考える暇も与えず、ワイヤーは〝増田〟の首の皮を、肉を、骨を切り裂き、黒帽子自身の「設定」を破壊した。

 あまりにもあっけない「自殺」だった。

「……!?

 黒帽子の「設定」を失い混乱する〝増田〟の首に、今度は前から飛んできたワイヤーが巻き付いた。遂に「本体」を捉えられた今、もはや〝増田〟に逃げ場はない。

 黒帽子のワイヤーは、これまでのように一気に切断することはせず、しかし着実に〝増田本体の首をギリギリと締め付けていく。

「……! ……!」

「『自分』をないがしろにして、死神なんかに頼るからそうなるんだよ。お別れだ、〝増田〟君。いや、〈アノニマスダイアリー〉……」

 黒帽子が、世界の敵としての〝増田〟に名前を付けた、まさにその時、ワイヤーの圧力がとうとう限界を超え、〝増田〟という存在に決定的な傷を付ける音が鳴った。

 それが、〝増田〟の耳にした最後の音となった。



「…………うぅん?」

 土曽十口(つちそ・とぐち)は、パソコンデスクの上にだらしなくうつ伏せになっていた上半身を起こした。

 締め切っていたはずのカーテンが何かのはずみでわずかに開いており、そこから差し込む朝日に目を灼かれる。不健康生活をしている女子大生には、その爽やかな光は眩しすぎた。

 どうやら、ネットをしながらいつの間に寝落ちしていたらしい。付けっぱなしにしていたヘッドホンからは、午後から日暮れにかけて軽い夕立ちが降ったことを歌う、ハスキー男性ボーカルの声が流れている。

「んんー……痛っ?」

 しつこい眠気を振り払うように大きく伸びをしていると、首の周りに妙な痛みを感じた。

 スマホのインカメラ確認すると、寝ている時にヘッドホンコードからまったのか、首をぐるりと一周する赤い痕がついていた。それは、本来平凡な容姿のはずの十口が人混みの中でも目立って浮いてしまいそうなぐらい、はっきりとした線だった。何かの目印のようでもある。

「うわ、この痕しばらく残りそう……」

 あるいは、一生消えないのかもしれない。なぜかそんな風にも思えた。

 それから急に、2年になってからサボりがちで4年間での卒業が怪しくなっている単位のこと、入学直後に一度参加して以来まったく顔を出していないサークルのこと、この前の正月帰省しなかったせいでしつこく電話をかけてくる両親のことなどが、一度に思い出された。

――なんで突然、こんな当たり前のことばかり? たしかに、私自身の問題ではあるけど……

 そんなことを考えながらふとディスプレイに目を向けると、ブラウザには最後に開いていたらしいニュースサイトが表示されていた。見るともなくページをスクロールしていく途中、

株式会社はてな倒産

 という文字が目に入った。

「……」

『岩……海氏の来社時にお茶を出さなかった事実が明らかとなり……』

消息筋によれば、この一連の動きには二人組の犯罪者通称“ホーリィ&ゴースト”の関与があるとも……』

「…………」

 しかし、それを見てももはや十口の胸には何の想いも湧き上がってはこないのだった。いや、もともと「想い」などというものは無かったのかもしれない。

 ただ、自分がひどく無駄なことに時間を費やしていたような、途轍もない徒労感だけが泡のごとく浮かび上がったが、それもすぐに弾けて消えた。

「……よし!」

 無理やり声を出して、十口は気持ちを切り替えた。

 今までがどうであれ、これからは充実した実生活を目指して生きていけばよい。そのために必要な指針も既に示されているのだから

 すなわち、

『十分な睡眠

『適度な運動

瞑想

『1日350グラム野菜

 この4つだ。

 それらを実践すべく、まず第一歩として十口は、人生時間無駄に奪うだけの箱であるパソコンの電源を――ためらいもなく落としたのだった。

“Boogiepop Anonymous:The collapse of the HATENA Empire”closed.

2019-01-24

とある超自由戯画高等儀式にて、人生を感じた。

そこそこ終わりなき混沌です。

鋼の教えと闇を司る魔が支配する前、とある超自由戯画高等儀式に行った。

よくある世界を救いし少年少女たちの伝説を顕現せし改変兵器アーティファクト)であったが、そこそこ戦闘兵器としての完成度が高くて面白かったからだ。

高等儀式の内容は、名時の狭間蒼穹の彼方に追い求めたり、衝動解放に関する叡智の試練など、まぁ表向きは帝国式な感じではあったが、大陸全土に広がる程に混沌より蠢き吹き出ていたとは思う。

暗黒と同調せし吾輩も、こういった高等儀式は久しぶりであり、而るに純粋面白かった。

これも帝国式の文言だとは思うが、口々に「真実(トゥルシズム)にみんな旧知の仲で~」とほざいていて、預言書の記述どおり言霊使い同士の間合いは近かったように思う。

黒ミサコーナーで、意思なき者たちに魂を吹き込む異世界の神々が若干スベったり、どうしていいかからない殺意フォームチェンジした刹那、老獪なる業師の流し斬りが完全に入ったりしているのを見て、≪詩片≫にできない程この身を焦がす気持ちトランスしたものだ。

そして、終焉の刻。修羅エレジー魔物レクイエム詩人ソウルボイスし、滅びの運命を逃れるべく人類絶滅への終曲を断ち斬ったところで、最後キャスター詠唱となった。

終焉なき途の果てに、繰り返す過ちのように運命歯車が動き始めれば、次は例えこの命尽きようとも悦しい……そう言ってアイツは戻ってこなかった……!」

楽しげに平行世界の過ぎ去りし思い出を蒼穹の彼方に追い求め、不適な笑みを浮かべつつ、最後の言ノ葉は大体暗黒が支配する感じであったが、それなる時の鏡の向こうの見知らぬ姿には、闇の世界があったと想う。

何故だろう───そしてその疑惑は、確信へと変わる───嗚呼、と一人で合点した。

どう足掻こうが次はあり得ない事を自我の管外から悟っている――預言書にはそうあるからだ、と。

スフィア盤は1500枚も売れず、元老院の議題にもなっていない。

原典グリモアやエミグレ文書粛々と異世界の穢れし魔物召喚するだろうが、それ以外の魔道媒体展開は預言書の記述によれば望めない。

『器』は1000人程度の小さいオーファンズ・クレイドルだが、莫大な量に見積もっても700人程度よりほかにいなかったと我が魂(プシュケー)が申しておる。

“神”の力の前に絶望して、次期の人類に警告はなかった。

真の姿を見せて現実情念狭間叙事詩を語るのが謙遜なる神々や預言書『偽典』だが、空想に対する実在非情だ。人々を惑わす邪悪なる影を生み出さなければ抹消。天地万物は灰燼と化して封印を施す。

未だ見ぬ明日はない。時は残酷運命を告げる。導かれし者たちが一堂に会して世界を光で満たす事は二度とない。

預言書にもそう書かれていながら、それでもあいつは友達だった! 「また次の冒険があったら」と剣を交わす。

嗚呼、と想った。この“力”が人界に留まることを許される僅かな間だ、と。

呪われしタンイに縛られし者達が言う「運命の星の交わる刻、飲もうぜ……」

悠遠の彼方に在る世界輪廻転生する、かつて闘った強敵(とも)の魂に囁く「絶対___きっとまた、会える。終わりは始まりなのだから今夜、夢で会おうね。定められし月の傾く刻、手紙物語を紡ぐからね」

オメガカオスと同等の能力を持つ存在だ。天啓に従いて怜悧なる場を収めるための世界を形なすものだ。

真実(アレテイア)にそう思って語り継がれる人もいる……だが、その裏ではそれを欲さんとする各国の策謀戦が行われていた。如何なる場合においても因果律の一篇、その信仰オーラは俺が目を離した一瞬の隙に闇に陥ってしまう。春の訪れを告げる聖霊のように、エオルゼア世界へと消えていってしまものではないか

これほどまでに楽しい革命であったのに、不可視世界あんなにも強大せしめたのに。

もう二度と、冷厳なる時間は襲来しない。もう二度と、英雄の魂達がライブクリスタル幻想の果てで活躍する心新たな貌を見ることはできない。

そう到達し……誰もが勝利確信したその時、なんとも言えない切なさと悲しさに、アトモスフィアが詰まりそうになった。

慟哭(な)き魂葬に志を遂げた。

螺旋の内を廻り、大地駆ける鋼鉄の巨大竜に揺られている時、オメガカオス事実に如何ともしがたい寂しさが込み上げた。

3000ギル払えば実質ただ、基本プレイ無料だ。

過ぎ去っていく血塗られた過去や、花は咲き乱れ、果実は甘く、そして乙女たちは美しかった永久の時にいくらすがっても、時は進む。罪なき人々を殺め続けた日々は永久に。

全ての世界を救うため、きっと獣たちの戦いが世に終わりをもたらす時「___また、会える。終わりは始まりなのだから、こうして運命の交わる一瞬があれば」などという≪詩片≫は消し去られて封印を施すかもしれない。

俺のこの心の叫びもきっと一週間もすれば――いや、三日……いや、何千年、何万年も経た弗る〈ざる〉深淵に忘れてしまうかもしれぬ。

繰り返される悲劇――いつの世の日か神の声に導かれるままに、超自由戯画を見返して革命の事を思い返し、「浮世の静かなる支配者は終わりを迎えるのが心苦しかったな」と思い出せる――だが、我らには関係のない事であろう。

神に見放されたこ世界の無情さも、人間界非情さも、帝王統治学の残酷さも関係なく、純粋な一万年の夢の終わりとして澄んだ魂の記憶として俺の胸で生き続けてくれる。

その程度は何者にも奪えないものだ。

その程度は、この鬼哭の都の民が住む場所で、空想に対する実在で、混沌渦巻くものの奥底で、なんとかもがいて生き続けている俺たちへの、人生、つまり記憶再生の眠り』からの神が与えし大罪なのかもしれない。

(己を主観的しか認識できない、グルガン族の語りになってしまいました、許しは請わぬ)

2019-01-13

人を殺す夢を見た

かいマンションの3人のアメリカ人が、ヘルメットかぶった

こちらをバカにしていたのが気に入らなかった

3Dの町で焼肉を食べた

とにかく気に入らなかった

青いボックス黄色ボックスが腹立たせた

会社の縛りがきつかった

あと3時間で出発

時間はある!!

家の中にいた10人の友人

そのうち5人を拳銃で撃ち殺した

パーンという音が気持ちが良かった

あと5人も撃ち殺す予定だったが、先の5人の血を拭いていたらやる気がなくなったので逃した

自分修羅になったのだと実感した

逃したうちの一人の女性は、こちらを心配して気遣ってくれる

こういうのは変えがたい安心感に繋がるはずなのに、もう何もかも手遅れだ

検索したら、5人殺したら死刑らしい

刑務所に入るのはいやだ

2019-01-08

https://anond.hatelabo.jp/20190108105534

選択独身w

常に美人でいないと「あー男に相手にされなくて独身なのね」と思われちゃう修羅の道wwww

2019-01-04

anond:20190104152628

横だがランサーズフリーライターからのし上がって編集プロダクション作った金持ちが知り合いにいた。

結構修羅の道だったらしいんで、真似出来るとは到底思えんが。

2018-12-27

社会ゴミに対して「迷惑から自分でなんとかしろ!」って一般人が言うけど手を差し伸べないあたり地獄

国になんとかしてもらおうとすると「自分でなんとかしろ!」って言われるのだいぶ修羅って感じがしてアレ

かといって自殺しようにも「迷惑から死ぬな!」って言われる八方塞でストレス過多で包丁振り回すやつらが増えそうなのが現代的というか

2018-12-16

理系っていいよな

理系ってか数学化学物理の得意なやつというべきか……

とりあえず食いっぱぐれないよね。数学科?なんでそんな修羅の道に……

2018-12-08

妊娠してから世間がやさしくてつらい

バスで立ってたらわざわざ遠くの席から歩いてきて、私の肩をトントンして座ってくださいと言ってくれた女性の方。

混雑した電車の中で普通席なのに譲ってくれた男性の方。

なんかもう人の親切が嬉しくて後から涙がポロポロ出てきた。

みんな仏すぎるでしょ。

もっと日本って修羅だと思ってた。

妊婦ゥ?調子乗ってんじゃねーよ!みたいな…突然通行人から腹パンも致し方ない、みたいな。

いや、実際何千万分の一で過激な人も居るんだろうけど、幸い私は出会わなかった。

あ、でも一回優先席座って下向いてたらお爺ちゃんに靴をデュクシデュクシ蹴られて若いんだから、ってお婆ちゃんに席を譲らされた。優先席ヒエラルキーだな…!

それ以来、優先席にはなるべく座らず普通席に座ってます。ごめんね…。本当にごめん。

で、席譲ってもらっても何も返せないのがつらいから、今度からキャンディや個包装のクッキーポッケに入れといてもし良かったら…って渡そうと思うんだけど、流石にいきなり知らない人からお菓子渡されるの気持ちいかな?!

職場でもめっちゃ気を使ってもらってて、有難いやら申し訳ないやら、産休終わったら鶴の恩返しの如くオラオラ働きたいところ。

これを機に私も世間に優しくなるぜ

2018-12-07

anond:20181207093021

ちょうどいいブスって他人に高嶺の花と思われない程度にたくさんの人に親しみやす釣り合うと思われるめちゃくちゃモテる人というイメージしかならないので、そりゃなろうとしたら修羅の道なんだから自分なりに生きればいいじゃないと思うけど

同性異性関係なしに美しくあれというプレッシャー大変なんだなあ。

2018-11-29

anond:20181129175355

こいつは修羅に生きてる増田

人が夢を語ることですら許せない。

2018-10-02

[]2018年10月1日月曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
009511600122.138
01656717103.341
0253436682.449
03294435152.949
041049149.127
0511103694.288
0661946324.343.5
0723134758.632
0829119241.128
09363605100.151.5
1038264369.636
1195664870.040
1211812002101.748.5
13536375120.354
14798292105.039
158814599165.959.5
1612912982100.643
17130970174.636
1814715122102.938
191171085492.832
2083736488.743
211301192891.850.5
22619028148.050
2383775293.445
1日1708172025100.742

頻出名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

人(171), 自分(140), 増田(80), 話(76), 今(75), 仕事(66), 前(53), 問題(50), 人間(50), 子供(49), ー(46), 日本(44), 会社(43), 感じ(43), 必要(40), 普通(39), 気(38), 好き(37), 意味(36), 男(36), 社会(36), 今日(33), 金(33), 昔(33), 無理(32), あと(31), 相手(31), 理由(30), 時間(30), 台風(29), 頭(29), 関係(28), 一番(28), 人生(28), 嫌(27), 女性(27), 他(27), 最近(27), 女(27), ゲーム(25), 気持ち(25), 世界(25), 沖縄(24), レベル(24), 手(24), 結婚(23), ネット(23), ゴミ(22), 言葉(22), 場合(22), 親(21), しよう(21), 個人(21), 意見(20), 理解(20), 別(20), 存在(20), じゃなくて(19), 全部(19), 子(19), 結果(19), 説明(19), 可能性(18), 作品(18), 当たり前(18), 電車(18), バカ(18), 最初(18), 生活(18), ダメ(18), 他人(18), 時代(17), 勝手(17), 目(17), 幸せ(17), 顔(17), アニメ(17), 心(17), 議論(17), 状態(17), マジで(17), 現実(17), 国(16), 人たち(16), 努力(16), 多く(16), 程度(16), お金(16), 責任(16), キャラ(16), 完全(16), 日本人(16), 誰か(15), 客(15), 全く(15), 検索(15), 簡単(15), 大事(15), 結局(15), 批判(15), 世の中(15), 場所(15), 声(15)

頻出固有名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

増田(80), 日本(44), 沖縄(24), じゃなくて(19), 可能性(18), マジで(17), アメリカ(14), 東京(13), 障害者(13), エロ漫画家(12), 元増田(10), トラバ(9), ジオシティーズ(9), SNS(9), 精神障害者(9), ツイッター(9), 統失(9), なんだろう(9), タダ乗り(9), 健常者(9), ノーベル賞(8), アプリ(8), 普通に(8), キモ(8), わからん(8), いない(8), ブログ(8), twitter(8), ブコメ(8), 分からん(7), はてブ(7), 数年(7), 日(7), 民主主義(7), いいんじゃない(7), ガンダム(7), 障碍者(7), リアル(7), PC(6), 一般的(6), Google(6), ネトウヨ(6), 個人的(6), 引きこもり(6), ブクマ(6), 資本主義(6), 京大(6), a(6), サイコパス(6), 娘(6), 相撲協会(6), クジラックス(6), 米(6), どんだけ(6), 1人(6), プレイ(6), カス(6), 沖縄県民(6), Twitter(5), スマホ(5), 昭和(5), 辺野古(5), PTA(5), はてなー(5), 社会人(5), OK(5), 自分たち(5), あいつら(5), v(5), hatena(5), 在来線(5), 回転寿司(5), にも(5), デリヘル(5), 米軍基地(5), 100%(5), 中国(5), ガチ(5), 大阪(5), 精神科医(5), 一方的(5), 最終的(5), ガチャ(5), クレカ(5), 統合失調症(4), クソリプ(4), 私達(4), コスパ(4), 1年(4), スレ(4), 私自身(4), 価値観(4), 一緒に(4), 被害者(4), IQ(4), 少年犯罪(4), 選挙結果(4), ここに(4), ディキヤーフージー(4), 路上寝(4), RPG(4), 生活費(4), マジレス(4), 依存症(4), 自殺率(4), ホッテントリ(4), 夫婦(4), 涙(4), なんの(4), article(4), IT(4), youtube(4), 精神障害(4), はてサ(4), 関係性(4), 勝利宣言(4), AV(4), いつまでも(4), パ(4), 韓国(4), 米軍(4), 凶悪犯罪(4), 人間関係(4), w(4), …。(4), ツイート(4), 1位(4), ある意味(4), 児童虐待(4), 一年(4), キチガイ(4), 労働者(4), 21号(4), 2018年(4), 補助金(4), 何度(4), 金(4), DV(4), コワーキング(4)

投稿警察もどき日中に再投稿された本文の先頭20文字 ()内の数字投稿された回数

沖縄実態 沖縄自殺率は全国で突出(4), しゃぶれよ (3), どっちだよ (2), どういう意味になるの? (2)

頻出トラックバック先(簡易)

環境に優しいガンダムっていないの? /20181001172222(12), ■月が汚いですね /20181001001314(12), ■ /20181001095419(8), ■精神障害者の「加害行為」をどこまで社会が許容すべきなの? /20181001125925(8), ■ /20181001132624(6), ■なぜ最近漫画家たちは冒険物を描かないの? /20180930192214(6), ■アツい花澤香菜 /20180930225806(6), ■在来線かいうクソワード /20181001081045(6), ■ネット議論するとき /20181001120531(6), ■風俗狂い卒業セット /20181001213032(6), ■聞いてくれ /20181001014113(6), ■人を「謝ったら死ぬ病」にしたのはお前たちだ /20181001185941(5), ■anond20180930064149 /20180930172951(5), ■よく知らない事に口出ししない /20181001140234(5), ■「ホームページ作れます」というバイトを雇ったけどホームページ作れなかった /20181001185351(5), ■子育て収入を結びつける話の気持ち悪さ /20181001172507(5), ■東京ケーキ /20181001001607(5), ■世の中には科学では説明できないことがある。 /20181001122924(4), ■こいつらって頭がイカれてるんじゃないだろうか /20180930224650(4), ■ /20181001141307(4), (タイトル不明) /20181001160203(4), ■マジで目を使わないで仕事がしたい /20181001171548(4), ■創作に対する衝動って病気だと思うんだけど /20181001045618(4), ■泣きそうになった って感想 /20181001150943(4), ■機械クローンに俺の記憶を完全に移植したら /20181001174807(4), ■回転寿司トリプルアクセルきめたら追い出された /20181001162401(4), ■中立卑怯者 /20181001184222(4), ■めっちゃ寝るぞ曜日を作りたい /20181001111346(4), ■海外デリヘル使うと結構やばいと思う。 /20181001013722(4), ■増田民の特徴 /20180930215232(4), ■マックって難しいよな。 /20181001125510(4), ■どうせ基地反対しても無駄なのになぜ修羅の道を… /20181001005552(4)

増田合計ブックマーク数 ()内の数字は1日の増減

5661276(1550)

2018-10-01

どうせ基地反対しても無駄なのになぜ修羅の道を…

基地反対なのは分かる

分かるけど日本アメリカ国家方針から県知事がどう抵抗しても良いとこ遅らせるだけで結局進む…

基地以外の事も遅れるだろうになぜ沖縄県民修羅の道を進むのか

例え安倍さん首相じゃなくなっても、もっと言えば自民党政権じゃなくなっても何も変わらないってのは民主党政権でわかったはずなのに

沖縄県以外の辺野古移設反対派のほとんどは反安倍がしたいだけなんだから安倍政権にダメージ与える以外の事は考えてないよ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん