「生きる力」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 生きる力とは

2021-11-16

anond:20211116103238

からフリーランスってそういうものだよね。

今までは一人で生きる力も無い個人益税で生き延びてただけ。

サラリーマンが楽だって言うなら、サラリーマンになればいいんじゃないですか?

2021-10-01

anond:20211001174718

数分経って追記しはじめたことだから読んでないのかもしれないけど

幼児は語彙が足らないか自分が置かれた状況を正しく表現できず虐待があっても見過ごされてしまうということがある。

その段階を越えるとまあ生存必要意思は伝えられるようになるよね。

それでもより高度な思考を持ったり発表したりしたいということになるとむしろ語彙そのもの豊富さよりは語彙を整理したり統合する能力の重点の方が大きくなると思う。これはもう地頭であり才能次第なところがあるよね。俺みたいな馬鹿そもそも高度な問題もやもやしたとして一時的に抱えることはあっても的確に対象化したりすることはできない(ので思考として固定化されない(一時的固定化の対比))。こればっかりは文章読本やらボキャブラリー集や役に立たなかったわって話。

そして考えるということには結局言語必要で切っても切り離せないものからね。

生きる力には才能とは無関係なのもあるかもしれないけど少なくとも考えを言語を使って統合する力は地頭依存なんじゃないかね。

そうだと知らずに勝手に、言葉にできない場面に遭遇する機会が目に見えて減った感じしなくて報われないなーってなってただけと気づたってのが元増田の話。本も言語能力のない人間に頼られていい迷惑だったよね。

俺は単純に感情吐露するのではなくもっと人間的な、といえば語弊があるとすればホモサピエンス的な大脳皮質があるから初めて可能になっているような思考をしたり発表したりしたいものだけどないものねだりだよなーって。

anond:20211001173732

文体の話だぞ。もし本当に文体の話ではないというのなら、

増田が強化すべきは表現技法・語彙ではなく、自分自身の考えを整理する力だと思うぞ

引き出しを使う才能とかじゃなくて生きる力に分類されるやつだと思う

 

あと体調悪い時はネット相談や厨二発言は控えたほうがいいぞ。ネット罵倒に遠慮がないからな

リアルならどうかしている人以外は面と向かって罵るのは遠慮するからリアルで聞いてみたら?

2021-09-09

眞子様結婚及び渡米は年寄りが進めてきたゆとり教育最大の「成果」

眞子さま結婚、年内渡米 1223上皇米寿祝い参加するのかに注目(NEWSポストセブン)

#Yahooニュース

https://news.yahoo.co.jp/articles/4d21d6803cef331462ffe6d3bffd0798c37167db

というニュースについて、年の近い世代としては、我々より年長世代推し進めてきた「ゆとり教育」と「個性尊重」の最大の成果と言いたい。

家に縛られずに女性自分選択できるようになったのは素晴らしい。「生きる力」が育まれたからこそ、税金で生きている家から離脱しても生活できる。

脱ゆとり」などと言われて久しいが、当時の推進者の現年寄りに対して、「君たちの努力は立派に成果として出たじゃないか」とシニカルに伝えてやりたい。

2021-08-22

anond:20210821091010

架空エロゲ個別ルートけが映画化されたことの是非が評価軸の作品だってこと理解してない奴久しぶりに見たな。

教養がないと読み解けない作品大衆に見せた新海誠責任かな?

ジブリだってもののけ姫で「テーマは何だと思いますか?」「サヴァイヴ」「生きる力」「生命力」「愛」みたいな事になったし売れてくると皆やらかしちゃうミスなんかねえ

2021-08-13

クズ存在してもいいけどクズの顔はするように anond:20210813225440

増田ブクマカを兼ねてそうな増田はよくクズ正当化するような投稿してきゃっきゃしてるから

自称、小心者の小市民だそうだけど小心者のじゃなくて単なるクズだぞ

そしてクズとして生きることを選んだのはお前自身

 

従属することで平穏を保とうするが、本質的自分人生を選び取る意思が無い方々は

"いつも誰かに攻撃されている"、"いつも誰かに強制されている" という謎の被害者意識を持っているよ

から、機会があれば “誰かにやり返したい” と思っており、より弱いものを叩くという謎の選択肢が常に傍らにある

なろうのザマァ小説の構図そのままに、スカッジャパンそのままに

から病気の人は「優しくして」と人には言うけど<本人は他者に優しくない>よね

 

人には生まれつき個性があって出来ること出来ないことがある

どうしてできないんだ?気合いが足りないのでは?甘えでは?と言っても仕方ないこと、

こういうお病気の人たちは『生きる力が弱いけど、無責任だけど、人の気持ち寄り添うことが出来る人たち』だと考えていたけど、

まれつきの個性理由配慮をしても何も生まれないんじゃないかな?ってのが結論

単純にクズ

 

弱いヤツはせめて他人に優しくあって欲しいけれど、

彼・彼女らは自分の行動すらいつでも誰かのせいなのだから返報性は微塵も期待出来ないのが実際のところだろう

優しさは強さとはよく言ったもんだね

 

ただ、クズクズのまま存在しても別にいいし誰に遠慮することも無い。それが多様性

 

我々が気をつけるべきは、犯罪とそれに準ずる行為だけ

2021-07-25

ごめんなさい、オリンピック見てます

今回の開催にはコロナ禍という意味でも招致の経緯からも反対してきた。何なら現時点でも反対。

首相森喜朗橋本聖子バッハ発言にも頭に血が上るほど腹が立っている。

自分たちには何もできない、と言っているアスリートたちの無責任ぶりにも顔をしかめている。

でも、こうして水泳柔道といった前から好きな競技が始まると、見ずにはいられない。

サッカーも見たい。テニスも見たい。

来週から始まる陸上なんか、今から楽しみで仕方ない。

分かってる、どれだけ上で書いたことと矛盾した態度かというのも理解している。

俺みたいなのがオリンピックの開催を後押しして、結果感染拡大して命が失われる可能性があるというのも、言われなくても分かっている。

でも、でも。

今、ここ日本に、そんじょそこらスポーツ万能さんが束になっても敵わないような才能と、部活動で有名な学校の生徒全員を合わせても足りないような努力量と、周囲にどんな誘惑や雑音があろうとひたむきに目標に向かって命を削る勢いで取り組むような精神力の持ち主が世界中から集まって、現時点での(下手したら歴史上の)実力世界ナンバーワンを決めようとしているわけだ。

そんなことが時差もないおかげでテレビチャンネルを合わせればすぐにでも見られる状況にある。

そう考えただけで、もう見ずにはいられないんだ。興味を持たずにはいられないんだ。

見なくても死なない、誰が金メダルとろうと日常生活には関係ない、日本人が勝ったところでお前が何か達成したわけではない、そういう言説は死ぬほど聞いてきたし、理解もしている。

でも、選手たちの全力を出す姿を見て、未踏領域に挑もうとする様子を見て、これまでの人生を賭けるその直前の表情を見て、つまらない自分が少しでも生きる希望を持てたのも事実なんだ。

頑張る力くらい人に頼らず自分で捻り出せ、って言われそうだけどさ、俺みたいに自分の力が信じられなくて、限界自分で決めてしまって、結果いつまでも伸び悩んでいる人間からすると、極限まで自分を追い詰めて今この瞬間に爆発させている選手たちの姿はこれ以上なく輝いて見えるんだ。

腹の立つ政治ニュースを見てるとこの世からさらばしたくなるけど、選手たちの姿を見ていると生きる力が湧いてくるんだ。

こんな話を聞くと腹が立つんだろ?

こんなオリンピックを楽しめるなんて呑気で馬鹿だと思うんだろう?

こういう奴がいるかオリンピックは変わらないし、日本も変わらないんだって思うんだろう?

たぶん君らの言ってることが正しいんだよ。自分オリンピックに興味を持てない人間だったらどんなにか楽だったかと思うよ。

でも俺はスポーツに、アスリートに興味を持ってしまったんだよ。見るなと言われても無理なんだよ。それはつまらない日々を生きろと言われてるのと同じなんだよ。

から約束する。

オリンピックのことをSNSでつぶやかない。つぶやいたらそれはこのオリンピックを盛り上げることに繋がるから

同じ理由職場でも話題に出さない。ネット記事にもアクセスしない。

ただ、テレビを見て家族内で盛り上がるだけに徹する。それくらいは許してもらえないかな。

ごめんよ、でもどうしても見たいんだ。


追記

> ここに巣食ってスポーツ選手呪詛ふりまいてるのなんて一般社会からみたらごく一部のやべえ変わり者でしかないんでそんな奴らの意見を主流派だって勘違いしないように。十分にオリンピック楽しんだらいい

ありがとう。でも俺の考え方はあなたとはちょっと違うと思う。

俺は、今回の五輪騒動スポーツ選手に対する世間の印象は少なからず悪くなったと思っている。

このコロナ禍の最中にさまざまな特権を得ながら自分たちが主役の祭典を行うって、逼迫している医療現場の人たちや苦しいのに入院できないでいる患者およびその家族自粛要請されている飲食店からすれば、憎悪対象しかないと思う。

彼らの思いがやべえとか極端だとも思わない。それを知りつつオリンピックを観戦する自分の方がむしろどうかしているのかも、とすら思っている。

蓮舫と同じ考え方と言うのは自覚しておいた方が良い

読んだ。ほぼ同じだと思うけど、蓮舫氏は選手への祝福の言葉をつぶやいてしまっているのがまずいと思う。

俺も書いたけど、そういう行為オリンピックを間接的に盛り上げるのに貢献してしまっている。

こういう隙を見せてしまうところが立憲民主党の悪いところだよな…と思いながら見てた。

家族を巻き込まないでいただきたい

家族スポーツ好きであれが見たいこれが見たいと言い合いながら楽しんでいるんだが、これは巻き込んでいるということになるのか?

テレビで見るだけならそれ全部「日本でやる」かどうかは全く関係無いよね。今までの他国でのオリンピックと同じ。何がいいたいかよくわからん。見たけりゃ見りゃいいじゃん。俺は今までの五十余年と同じく一切無視

そう、今までの他国オリンピックと同じく今回も見るという話。日本でやることがどう関係しているかというと上にも書いたけど「時差がない」こと。

これが日本時間で真夜中にやっているみたいな状況だと諦めもつくんだけど、今回は生活時間内に見ることが可能。なので見てしまうんだ。

何が言いたいかこれで分かった?

2021-07-16

家畜化、均質化、除菌化、道徳化、マニュアル化健全化、中性化、都市化していく社会生きる力は削がれていくけれどそれが進歩なのだといわれたら従うしかない。いずれ破綻を迎えるのだとしても。

2021-07-09

いまだに大坂なおみ新谷仁美自分たちサイドだと思ってるはてなガイ

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/twitter.com/norijunnorijun/status/1413124860532826119

そいつらお前らの基準だと人殺し共だぞ

ウィンブルドンは欠場させていただきました。東京オリンピックは出場します。なぜなら、日本は私が生まれ大事母国からです。

おっしゃってくださいますが、私は逆です。皆さんの応援お気持ちが私に生きる力を持たせてくれるますコロナ禍になりより一層強く感じています選手に寄り添ってくださる皆さんの優しさ、本当にありがとうございます。戦うと決めた以上頑張ります

2021-07-03

anond:20210703170020

でも死ぬのって大変なんだ

生きる力は凄まじい

から安楽死福祉だろって話が出るんだ

2021-07-01

anond:20210701212805

マジでこれ

 

まぁアドバイス罪()とかいうのが日本にはあるくらいだから

日本ネットはお病気の人たちにホンマ優しいわ

 

従属することで平穏を保とうするが、本質的自分人生を選び取る意思が無い方々は

"いつも誰かに攻撃されている"、"いつも誰かに強制されている" という謎の被害者意識を持っているよ

から、機会があれば “誰かにやり返したい” と思っており、より弱いものを叩くという謎の選択肢が常に傍らにある

なろうのザマァ小説の構図そのままに、スカッジャパンそのままに

から病気の人は「優しくして」と人には言うけど<本人は他者に優しくない>よね

 

人には生まれつき個性があって出来ること出来ないことがある

どうしてできないんだ?気合いが足りないのでは?甘えでは?と言っても仕方ないこと、

こういうお病気の人たちは『生きる力が弱いけど、無責任だけど、人の気持ち寄り添うことが出来る人たち』だと考えていたけど、

まれつきの個性理由配慮をしても何も生まれないんじゃないかな?ってのが結論

単純にクズ

 

弱いヤツはせめて他人に優しくあって欲しいけれど、

彼・彼女らは自分の行動すらいつでも誰かのせいなのだから返報性は微塵も期待出来ないのが実際のところだろう

優しさは強さとはよく言ったもんだね

 

ただ、クズクズのまま存在しても別にいいし誰に遠慮することも無い。それが多様性

 

我々が気をつけるべきは、犯罪とそれに準ずる行為だけ

2021-06-08

anond:20210607231548

都市に慣れすぎたな。異端ではないが、軟弱。

 

田舎ではない都市の魅力の一つがまさにそれなんだ。人間視線が多すぎる故に、むしろ個としては透明になる。何の責任もなく束縛もない自由になれる。同時に保証や繋がりもなくなるが、まあ目の前の魅力に比べれば些細な問題だ。

認知されない、それは魅力なんだよ。

お前はその魅力を手放すのがとにかく嫌だ。

 

言ってみれば元増田は、高級な缶詰のエサになれすぎて、デブってるしカリカリの餌を食べようともしないネコチャンだよね。

ネコちゃんとしては当然の欲望に従っているだけだよ。異端ではない。

でも、贅沢もので、野性を忘れており、なんというか生きる力が弱い。見る人がみればムカつきもするかな、なにせ贅沢だからネコチャンほどのイケメンさや、養われるヒモとしての実力を備えていれば、それでもいいんだろうけど。

2021-05-28

民主主義軌道をずらすために暴力必要という帰結

老人のための政治が加速し、日本の国力の悪化が止まらない。

老人から政治への影響力を削ぐために、定年を迎えたら選挙権を失う、若者の票の重み付けをするといった制度の変更が必要である

これらの変更だけで、あらゆる物事の決定が「若者未来」=「国の未来」を見据えた未来志向の政治となる。

民主主義資本主義を粉々に破壊する必要は無い。ほんの少しの軌道修正である

しかしながら、それは多数派の老人が許さない。

多数決で勝てないなら、物事の決め方のルール自体無視する必要がある。それには現状暴力しかない。

重要なのは未来も今を生きる力も奪われた現代若者は、暴力行使する力も奪われている。

今後限界まで追い詰められた若者の中で、闘う選択をした者が捨て身でなけなしの暴力をふるうだろう。しばしば矛先も間違えるだろう。

しかしその愚かな行為の積み重ねが唯一の希望であり必要プロセスなのではないかと考えると、暴動やそれに伴う暴力応援する人の気持ちが痛いほどわかる。

ミクロ的な視点でたとえ自身や周りの大切な人が傷ついて後悔したとしても、マクロ的には必要手続きであると頭で理解し、帰結してしまう。

2021-04-02

anond:20210401234453

虐待はよくないよ

でも生きていく上でできるかぎり上を目指すのが合理的判断でしょ

このケースの娘は実家から金という餌を与えられ生きる力を奪われた籠の鳥だね

これこそ本当の意味虐待じゃないか

anond:20210401222557

「辛かったら逃げていい」は、つまるところ、「損切りは早くせよ」、「勝てなければ逃げよ、勝てる状況で勝て」。別に間違っていない。辛いのを我慢して再起不能になってはならない。回避力、ダメージコントロール力、回復力、そういった強かに生きる力の前提となるのが「辛かったら逃げていい」だ。

2021-02-07

anond:20210207181422

子育て負担についてマジレスすると、かかる金よりも子供の世話にかかる手間のほうがストレスです。

子供が金切り声をあげて走り回るのが本当に無理なんですよね。

子供相手が疲れるから専業主婦であっても子供保育園幼稚園に預けて一人になりたいわけですよね?

お金払ってでも子供相手をしない時間を確保したい。それくらい子供って疲れると思います

大小便を垂れ流す時期についても無理です。介護がキツいのと同様、自力生きる力が弱すぎる乳児の世話もキツいですよ。

自分も大小便を垂れ流す認知症老人になる前に安楽死したいところです。

あと子供発達障害でうまく育たなかったり、自分育児が失敗して子供がなりそこなったときに、

無限子供生活保障をする責任があるのも勘弁してほしいですね。

2021-02-03

巷にはびこるうっせぇわの解釈が合わない

大人に楯突く子供の歌、思春期特有の全能感の歌みたいな見方をしている人が多いけどMVとか歌いかたと照らし合わせるとちがくない?という

しろ社会の息苦しさに気づいてしまった少女悲劇性の歌だと思う

社会の息苦しさに気づく程度の賢さはあるのに社会を変えるほどの力はなく、見て見ぬふりをしてしたたか生きる力もないままもがいた末力尽きる

生きづらいタイプ人間のものって感じだし


主人公を囲むのがレーザーだというのも象徴的で、見えなければ無害だが気づいてしまえば視界にちらついて不愉快。糸と違って実体がないから振り払おうともがいても無意味ルールマナーもそういうもの


途中で主人公が力無く座り込む描写主人公最強ソングなら不要

やり玉にあげられている「私が俗に言う天才です」もこの場面を踏まえた文脈からすると心が折れかけているのを奮い立たせるための言葉ではないかと感じる

最後には撃ち殺されてしまうわけだし、結局彼女社会に打ち勝てていない

そもそも大人馬鹿にするだけ曲にしては全体を通してあまりにも余裕がない

もっと余裕ぶっこいて煽ればいいのに

言ってること自体は間違ってないし、社会で生きる上でそれが通るかは別として言われればまあそれなりにうぐぐ…となるだろう

それを笑ってやれば良い

必死こいて怒鳴るよりよっぽど優位にたてるし、周りをこき下ろして悦に入るだけならそれで十分じゃないか

ざっくり過去作を聞いた限りだと、その気になればそういう曲も作れる人のように思える

でもそうじゃない

彼女はただ自分を誇示したくて大人を笑っているのではないからだ

しかしたら序盤はそうだったのかもしれないがラスサビは違う

大人がとうに諦めた壁を許せずにボロボロになりながら体当たりを繰り返している

自分を奮い立たせ、必死で己の強さと周りの愚かさを声を枯らして空に叫んでいる

そうしていないと心が折れてしまうから

でもどんなにがなって、煽って、怒鳴ってもそこにあるのはレーザーだけで、彼女を苦しめる人間ビルの外で悠々と銃を構えていることだろう

叫びは結局誰にも響かないし、まあ今のTwitter様相を見る限り滑稽だと笑われるのが関の山

ラスサビにはそういう、強い言葉の裏に潜む悲壮感がちゃんとある気がする

経済流行を把握するのにも空いたグラスに酒を注ぐのにも違和感を覚えないという人はいて、それはある種の強さだし

あるいは違和感を感じつつ生活のためにそれらをこなせるというのもまた強さで

そのどちらも持ち得なかった、ひねくれたようでどの大人より愚直な少女の末路の歌だと思うし作り手も歌い手もそれを自覚的にやってるんじゃないかと思う

補足

もちろん解釈自由だしあまりにも合う人がいないので驚いたな、というだけの話でなにかを否定する意図はないです

うっせぇわとうっせぇわを好きな少年少女をを笑い者にする奴らは許せないが

コロナ下での転職のはなし

転職してから1年経った。

ちょうどコロナガチ流行ってるとき契約満了のお達しがきた。偉い人たちを見て会社気質を思い出して「そうですか、今までありがとうございました」と思った。

辞めるまで少々だけ引き継ぎのために出社しつつ有給を消化した。

家では皿を洗えば泣き始め、布団で泣き、起きては泣いてた。悲しいよりも悔しい方が大きかった。

女だしな、とかコロナだしな、とかたしかに2019は厄年レベル炎上案件につかされたり、一時期社内でストーカーされて、朝家すら出れなくなって休みがちになったりしたしなとか思った。

その後残り1ヶ月無職として放り出されることが確定してる中、毎日悲しみとストレスで吐いたり不眠再発してゾンビしていたが、持ち前のフットワーク軽さで速攻で各種エージェント登録面談から企業オンライン面接を何件かセッティングし、わず半月で今の在宅仕事を手に入れた。

自分でも生きる力が強すぎて引いた。

給料もなんかわからんうちに交渉してみたら一般人なみに増えた。

年齢平均値の少しうえくらい。

ボーナスというものも初めて目にした。

こんな一気にお金はいるのが初めてで、貯金が何故か100万まで増えた。嬉しかった。

これだけ書けば人生ピンチからの脱却じゃん!ただの自慢でしかない!って思う。

でも毎日気持ちは前の会社にある。

みんな元気かな、とかまたどうでもいい話からディープ趣味話を同僚としたいな、とかみんなで協力しながら仕事やりたいとか思ってしまう。

前にずっと関わってた案件披露されれば1番に見に行ってしまったし、楽しかたことがあそこで全部止まっちゃったかんじ。

自分でも気持ち悪すぎるんだが、良い思い出に美化されすぎてて怖い。

毎日社内でストーカーされてたの忘れたのかというレベル

こんなだから毎日のしいんだか楽しくないんだか地に足がついてない気持ち

あと在宅とはいえ入社から毎月45時間まで残り40秒!とかの月が多くて頭回らなくなってきた。

つらさもしんどさも見て見ぬフリしてきたけどつらいな

早くストレスない社会にいきたい。

2020-11-29

奨学金600万円返済中なのに収入が激減して生活苦女性 月5万円の食費に批判殺到

http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/2004660.html

今日「3塁に生まれた人」ってネタホッテントリに入ってたけどさ、俺からすれば上の薄給奨学金の返済に苦しんで貧困生活に陥っているような人だって2塁で生まれた人に思えて、そういう人がアホな選択して人生どん底に陥っているのって自分でもどうかと思うけど、やっぱり否定し難いカタルシスがあるんだよね。

お前らがさらに上に不満垂らしてるうちに、下からも抜かれてるんだぞ間抜けってさ。

ブコメでは21万の収入に対して5万の食費や7.5万の家賃が高いことを非難されるのはおかしいって論調強いけどさ、それは日本労働環境を変えるために未来に向けて言っていけばいいけど、生活苦女性の今を変えるのに何の役にも立たない、甘やかしや傷の舐め合いでしかないんだよ。

未来に向けてと同時に今を乗り換えるための思考や行動をしなきゃいけなくて、それは両輪であるのになぜか混同されて、今を変えるための手段提示非難される。

で、心の中ではそういった今を乗り越えるための現実的な話ができないやつのことは、生きる力が無い人だって見下してるし、そういう人が未来に向けての話に傾倒すると哀れにしか感じない。

ちょっと自分語りすると、うちは親が一般的クズと言われる部類で生活力もなくて、小学校ときから高校には行かせないって言われてた。

でもやっぱり高校は行きたかったし、親に頼らず行ける方法調べて奨学金借金じゃないやつね)もらうしか無いと思って、残念ながら運動は得意じゃなかったか必死勉強頑張った。

結果的私立進学校学費免除特待生枠として受かって、入学時にかかる制服とか教材費とかはバイトしてすぐ返すからって必死にお願いしてなんとか入学した。

でも、俺もやっぱり子供高校でどんなお金がかかるかって調べきれてなくて、免除入学金、授業料以外にかかるお金も多くて結局1年で退学した。

その後は仕事して家にお金入れながら通信制高校卒業して、卒業と同時に家出専門学校入って講師コネバイトしてバイト先に就職して今では独立してしっかり稼げてる。

から義務教育以上を自分以外のお金で修了できてましてや大学まで行ってる人が生活すら苦しいのとかよっぽどアホなんじゃないかと思うんだよね。

そもそもみんな大学行き過ぎ。将来や学問のために大学行くのは全然わかるんだけど、大して意味のない行くだけの大学行って4年間でしたこと借金作っただけですとか本当にアホかと。21万の派遣なんて高卒専門卒でも全然できるじゃん。

結局、時間だけ浪費して、将来を考えず、自分への投資をせず(してもすべてドブに捨てて)、ただ流されただけのやつが今そのツケを払ってるだけ。

3塁にいるやつに勝てないことを環境のせいにするなら、自分たちよりさらに悪い環境にいるやつに負けることは何のせいにするのさ?

運?親?時代?こういうこと言うと生存バイアスってすぐ言い出すやついるけど、世の中なんて大なり小なり生存バイアスを持った人間しかルール作りしてないぞ。

まあせいぜい自分以外のなにかのせいにして、上向いて口開けてエサ放り込まれるの待つだけのクソみたいに人生送ってればいいよ。

それが望みんだんだろ?

2020-11-28

anond:20201128180720

浄飯王は極度の腋フェチであった。

王が精を放つのはもっぱら摩耶夫人の腋ま○こであった。

摩耶夫人妊娠を知ったとき王は初め驚いたが、

腋に種をまいた子はきっと腋からまれ出ようと喜んだ。

王子は常の子のごとく股からまれたが、王には腋からまれた子だと言った。

疑われぬために小刀で腋を割いた摩耶夫人は、その傷が原因で7日後に死んだ。

その後王子はすくすくと育って妻子をもうけるに至ったが、

城を出て四方八方遊び歩いていると偶然自らの出生の秘密を知ってしまった。

「母さんを死なせたあの変態め。俺は断じてあいつの子ではない」

絶望した王子は王が止めるのも聞かずに地位家族も捨てて家出をしてしまった。

その後6年間迷走を続けた元王子生きる力悟りを与えたのは少女の乳であったのだが、それはまた別の話。

2020-10-31

anond:20201031195802 anond:20210719020558

まれつきだろ。クズは生まれつきクズ

 

従属することで平穏を保とうするが、本質的他者に対する配慮自分人生を選び取る意思も無い方々は

“いつも誰かに攻撃されている”、“いつも誰かに強制されている" という謎の被害者意識を持っているよ

から、機会があれば “誰かにやり返したい” と思っており、より弱いものを叩くという謎の選択肢が常に傍らにある

なろうのザマァ小説の構図そのままに、スカッジャパンそのままに

 

人には生まれつき個性があって出来ること出来ないことがある

個性なので考え方や経験以前の話だ

 

どうしてできないんだ?気合いが足りないのでは?甘えでは?と言っても仕方ないこと、

こういう人たちは『生きる力が弱いけど、無責任だけど、人の気持ち寄り添うことが出来る人たち』だと考えていたけど、

 

まれつきの個性理由にこいつらに配慮をしても何も生まれないんじゃないかな?ってのが結論

 

○ 小心者のストレス発散 (anond:20201015170526)

増田:やり場のないイライラネット匿名弱者を叩くことで晴らす

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/anond.hatelabo.jp/20201015170526

○ なんで妊娠出産は自費診療なの??(anond:20201012095539)

増田:じゃあ病気定義ってなに!妊婦体調悪いよ!!吐くし、腰痛いし、息苦しいし、しかも産むときめっちゃいたいよ!

増田死ね!!

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/anond.hatelabo.jp/20201012095539

 

けどまぁ何も生まなかろうが、多様性大事から

2020-10-16

「小心者」を自称するヤツとか、あなたは優しいと声を掛け「自分は優しいヤツ」アピールするヤツとか、

人には生まれつき個性があって出来ること出来ないことがある

個性なので考え方や経験以前の話だ

 

どうしてできないんだ?気合いが足りないのでは?甘えでは?と言っても仕方ないこと、

こういう人たちは『生きる力が弱いけど、無責任だけど、人の気持ち寄り添うことが出来る人たち』だと考えていたけど、

 

まれつきの個性理由にこいつらに配慮をしても何も生まれないんじゃないかな?って気がしてきた

 

○ 小心者のストレス発散 (anond:20201015170526)

増田:やり場のないイライラネット匿名弱者を叩くことで晴らす

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/anond.hatelabo.jp/20201015170526

○ なんで妊娠出産は自費診療なの??(anond:20201012095539)

増田:じゃあ病気定義ってなに!妊婦体調悪いよ!!吐くし、腰痛いし、息苦しいし、しかも産むときめっちゃいたいよ!

増田死ね!!

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/anond.hatelabo.jp/20201012095539

 

クズはひたすらにクズなだけなんだなぁって

anond:20210719020558

2020-09-26

anond:20200926140901

せめてはてサの親御さんぐらいは我が子を公立中学卒業で放り出してくれたらいいのに。

働きに出て、ダンボール工場食品配達で鍛え上げてもらえば生きる力が身につく。

学歴的にも格差が和らぐ。

はてサん家の子が行くはずだった上位校の枠を少しずつ下位層の家庭の子に回してあげようよ。

2020-09-09

anond:20200909023744

無理くね?

[FNN]「これ以上わがままは言えない…」震災から9年、被災者向け仮設住宅からの退去期限が3月末に迫る

https://sp.fnn.jp/posts/00050704HDK/202003111840_morimototaro_HDK


富岡浪江、飯舘の3町村の住民原発事故の際、福島県内外に避難することを強いられ、そのうち応急仮設住宅に住むことになった人たちが今回の退去期限の対象となる。

まり被災者たちは強制的避難をさせられて住んだことのない土地に移り住み、なんとか慣れて生活を再建したところで、今回、そのようやく慣れた家から出ていかなくてはいけなくなるのである


今後どうするのかを聞くと、「とりあえず荷物の整理をして運んだりはしているんですけど…。どうしましょう?どこかシェアハウスとかを探すしかないのかな?もしかしたら当面はネカフェで寝泊まりすることになるのかもしれません」


Sさんたちの住む東雲国家公務員住宅は、被災者が退去した後、国家公務員であるキャリア官僚の住居になるのではないかと見られている。

なお、地震津波で家や街が壊れた人へもこの仕打ち

完全に壊れていない限り仮設住宅へも行けず自費らしい


[NHK] 壊れた家に住み続ける被災者

https://www.nhk.or.jp/special/plus/articles/20190402/index.html


宮城県石巻市に、今も壊れたままの家に1人で住む70代の男性がいる。家の外観は特に問題ないが、1階の柱は朽ちて中が空洞だ。床も抜け落ちそうで不安を抱えながら暮らし続けてきた。


震災直後の被災地には、自宅の1階が壊れ、かろうじて残った2階に逃れた「2階族」と呼ばれる人が数多くいた。男性もその1人。自宅の1階は津波で水没し、大規模半壊と判定された。国から202万円の補助が出たがそれだけでは修理しきれずに住み続けている。


地震が起きたとき男性は倒れてきたたんすの下敷きになり、足に大怪我を負ってしまう。けがのため避難所に行けず、壊れた自宅の2階で過ごすしかなかった。しかし、津波生活必要ものを流されてしまったため、厳しい暮らしに耐えかねて仮設住宅への入居を希望したが拒否されたと言う。


市役所に行って『仮設住宅に入りたいんだけど』と申請したのよ。そうしたら『あなた場合ダメだ』って。『何でダメなの?』と言ったら、

あなた場合自分の家あるでしょ。2階で避難してたから、2階の部屋があるから2階で住んで下さい』と。」(被災者男性

国は災害救助法運用基準で、仮設住宅に入居できる対象原則として次のように定義している。

「家が全壊・流出するなどして、居住する住家がない者に供与する。」(内閣府告示


70代の男性は、壊れたままの家で8年間も暮らしている。厳しい環境で次第に体調を崩し、病院通いが欠かせない。医療費がかさみ、食費にも困窮している状態だ。


うどんはね、3袋で百円なのよ。もやしは15円。もやしが一番安いのな、野菜で。おれ最近思ったのはさ、この震災になって7年目になって、自殺する人の気持ちが分かってきた。考えても考えても、生活が苦しくて苦しくてさ。生きる力っていうのが、考えれば考えるほど暗くなってきて、明るい気持ちが持てなくなったのよ。それで死んだ方が楽だなと思って。死んだ方が、何にも考えることないなと思って。」(70代の男性



[NHK]「震災直後は夢があったけれど…」 老舗菓子Tさんの9年

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200311/k10012325051000.html


岩手県宮古市で老舗の菓子店を営むTさん(63)は、今回のアンケート自由記述に「思い描いていた未来のようにはなっていない」とつづりました。


Tさん東日本大震災津波で自宅と店舗、そして工場を流されましたが、それでも震災の直後は前向きな気持ちになれたと言います


Tさんは、当時の心境について、「すべてを失いましたが、家族住宅フェアや見学会に行って再建するならどんな家がいいかと考えたりして、不謹慎かもしれないけど、楽しい、夢が持てた時期でした。店の再建もできない訳がない、お菓子屋さんをまたやるんだと、当然のように思っていました」と振り返りました。


しかし、再建は当初思い描いたようには進みませんでした。仮設住宅不自由生活を送りながら仮設店舗営業を続け、震災の2年後には工場を再建。しかし、売り上げは震災前の10分の1にも届かず、不安材料けが増えていく日々が続きました。


Tさん震災2年のアンケートに、

▽「震災1年頃までは明るい夢を持てたが、それが2年たっても実現出来ない。むなしさを感じる時が多々ある」と書き、震災3年のアンケートには「仮設3度目の冬はマイナスイメージ言葉しか思い浮かばない。全てを失った震災直後は、それでも立ち直るという強い意志希望が芽吹いていた。当時の思いは3年で日に日にやせ細り、しおれかけている」と記しています


当時の胸の内についてTさんは「復興のつち音が響きたくさんの人が来て復旧復興に尽力してくれていることが励みになって自分も明るい気持ちになれたが、そういう人たちが去っていくと人が減り静かでさみしくなった。売り上げがゼロの日もあり、切なくて、自分たちでお菓子を買ってレジお金を入れたこともあった」と語りました。


それでも「完全復旧する」と意気込み、店の再建という夢に向かって進んでいたTさんに「建設費の高騰」が追い打ちをかけました。復興需要の増大などで震災前1坪あたり50万円程度だった工事費用が、2.5倍近い120万円程度にまで上がったのです。


工場に加え震災から5年後に自宅を再建し、すでに多額のローンを組んでいたTさんは、震災6年のアンケートに「歩みが減速して、1度勢いを失うと、強い気持ちを持続させるのは難しいと実感している。借金を増やしてでも店舗再建を目指すことは正しいことなのだろうか?」などと、自分が選んだ道は正しかったのかと自問自答を繰り返していた当時の心境を記していました。


震災から6年半近くたった2017年の夏、仮設店舗の退去期限が迫る中、Tさんは店の大きさを当初の計画の半分程度に縮小してようやく再建を果たすことができました。


Tさんは「店と工場が離れてしまうなど当初考えていなかったことが重なった。行政方針が二転三転して読めないのでその時その時で対処していたら借金が1億を超えてしまった」と話しました。


ところが、ようやく戻ることができた街は思い描いた姿とは変わっていました。住宅高台移転商店街もなくなったため店の周囲ににぎわいはなく、震災前は大勢いた自転車や徒歩で店に来る客は今はほとんどいません。


Tさんは「元の場所に戻ったら悪くても震災前の半分は売り上げがあるだろう」と思っていたと言いますが、震災の影響で商品の卸し先が廃業したこともあって、売り上げは震災前の3分の1程度にとどまっています

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん