「カボチャ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: カボチャとは

2019-10-08

凶器カボチャカボチャ連続殺人事件

連続してカボチャで殴り殺される事件が発生しました。

眠りの小五郎凶器が腐っていてDNA採取できないので捜査は諦メロン

2019-08-05

初めて風俗に行った話、あるいは自分の気付かざる性癖について

これから述べるのは表題のとおり性風俗の話です。


さて、ここで言う性癖とは性嗜好とかフェティシズムとか属性とか、とどのつまりそういう話である

自分にとって性癖というのはAVを見る際にどういった服装、どういったシチュエーションのものを選ぶか、その判断基準程度でしかなかった。

それさえもツタヤ暖簾の向こう側に足を踏み入れてから築いていったものしかなかったので、特定事物に対する強い性的こだわりは持っていない。

当然体の部位に対する嗜好もほとんどないため、お尻だとか脚だとかくびれだとかに凄いこだわりを持つ人の熱の籠もった話などを聞いても理解こそすれど共感は出来ないといった具合であった。

から素人童貞へのクラスチェンジを果たす記念すべき機会に際しても、ある程度胸があればいいや程度にしか考えていなかった。


仕事関係で遠から東京を離れることが分かっていたので、せっかく行くなら地方ではなく東京の店で済ませておけという友人の助言(および北方謙三箴言)に素直に従い吉原御幸を決意する。

事前に予約をしておいた方が良いという情報を少なからず見たため、ネットで軽く調べて店と嬢に当たりを付ける。

ネカフェ調査を行ったので街中で予約の電話を掛ける羽目になったわけだが、往来で嬢の名前を出す瞬間は流石に恥ずかしく、非常にどもった声で喋っていたであろうこと請け合いである

というか実際に嬢の名前を聞き返されて曰く、「~カップの方のXXちゃんですか?」

(嬢の名前確認カップサイズを併用するという事実には思わず膝を打つ。あの空間ではカップサイズ重要IDの1つなのだ名前や顔と同じくらいに。あるいは、もしかしたら、それら以上に。)

はい、foxtrotのFのXXさんです!」とは流石に返せず、恐ろしく不明瞭な返答をした、のだろう、多分。

ともあれ無事に目当ての嬢の予約は完了し、料金の確認も済ませ、店の最寄り駅で送迎車に拾って貰うこととなった。


初めての風俗に赴く前に童貞がすることは何か?

歯磨きか?

瞑想か?

斎戒沐浴か?

否。

財布からIDカード必要以上の金を全て抜き、駅のコインロッカーに預けることである

恥を承知で言おう、怖いのだ。

およそ得体の知れない空間に赴くに際し、余計な憂いを排しておきたかった。

これほどまでに恐怖を抱いているのに、それなのに、提供されるサービスはしっかりと享受しようとしている、この臆病と尊大とをどうしても殺せなかった。

小心者と嗤ってくれて構わない、それでも300円で安心を買いたかったのだ…。


さて、童貞初体験(重言)は緊張で勃たないか、よしんば勃っても射精まで至らないというのは良く聞く話だ。

自分もご多分に漏れなかろうと思い、試しに送迎車内でスマホからAVエロ漫画を見てみたところ見事に反応が乏しい。

こいつぁとんだシャイボーイだなどと自嘲しながら、とりあえずはどんな形であれ最低1回は射精するという目標を立てつつ、車は馳せ、景は移り、境は転じ、やがて足立ナンバーカボチャの馬車は夢の国への扉を開く。


初めて踏み入れた性風俗店の空間は、ただひたすらに緊張を強いてきた。

待合室に案内された直後からお手洗いが近かったので、喉が渇いていたにもかかわらずウーロン茶にはほとんど手を付けなかった記憶がある。

先に会計を済ませておくタイプ店舗だったため、8人の先生が早々にいなくなり、手元に残るは(無駄指紋認証無効にした上で無駄パスワード堅牢にした)スマホだけとなった。

(名刺に「主任」と記された男性従業員が待合室に来て会計手続きを行うわけだが、その間ずっと膝立ちで対応していたのだから驚く。なるほど、確かにこの空間は異質としか表現しようがない。)

その後も結局2度ほど手洗いに行き(どんだけ緊張してんだ)、流石にウーロン茶に手を付けるべきか逡巡し、やや焦燥が鎌首をもたげ始めて来た頃合に、


しか時は来た


迎えに来た嬢の、ウェブサイト掲載されていた画像からそう離れてはいない相貌に安堵を覚えつつ、しかし肉体という圧倒的な現実感に迎えるは緊張のピーク。

めちゃくちゃ高いヒール履いてんな、などと、どこかズレた感想も上の空。

暗めの照明に包まれた閨に、高揚感もいや増すばかり。

相手は端から下着を穿いておらず、

(今更だけどなんで??脱ぐところを見たい/脱がせたいという客よりもストレートに「それ」を見たい/見ることが出来るという状態に満足を覚える客の方が多い結果なのだろうか?)

(ああ、女性下着姿。人間社会性の端的な表現形たる衣服の、最小限の実装。たった1枚もしくは2枚の薄皮に宿る芳醇な文脈よ。)

それ故唐突に訪れた、初めて相対する実物の女性陰毛、そして陰部。

自分童貞なので何卒と伝えて以降はただ流れに身を任せる他になく。

立ち合いは強くあたってあとは流れでお願いします。


ベッドに腰を掛けた自分の足を、床に正座した嬢の膝に乗っけて靴下を脱がせてくれるわけだが、これまた抵抗感が強い。

(風俗以外でこんな経験することなんてあるのか??いや、風俗しか経験できない出来事なんぞそりゃいくらでもあるとは思うが)

前述の男性従業員もそうだが、高級風俗店は何もかもが「こう」なのか。

悪意も害意もないとはいえ、人を足蹴にするというのはここまで嫌悪感があるものなのか、と。

貫一の怒りはいかばかりか。


プレイ内容は端的に。

手、オーラル、正常位、騎乗位、オーラル、この辺りで50分ほど経過。

風呂マットで40分。飲み物を頼んで少しばかりの雑談を交え、

(いかに界隈でドラッグ流行たか、嬢自身の家庭の境遇や病歴、その他初心者にはややハードな話が多かった)

最後はひたすら相手の体を触るだけの20分。

(ここの部分だけ能動的に希望を出した)

8万で120分、これが童貞から素人童貞へのクラスチェンジが相成った次第である

(これランクアップなのランクダウンなの?)


意外とたいしたことはなかった、というのも風俗を使った童貞の発する定型句である

断言しよう、私にはまったく賛同できない。

あの圧倒的な身体性と実存性とを前にして猶そんな物言いが出来るものかよ。

女の肌が悪なのだ、と言ったのは誰だったか

今なら分かる、あの柔らかさと温かさとは、他の如何なる手段でもっても体験することが出来ない、そういった類いのものなのだ

何度でも言いたい、人の体というのはそれだけで恐ろしく抗い難い力を持っている。

それを実感出来ただけでも価値があったというもの

流石に値が張り過ぎるので裏を返す機会は訪れないだろうが。


ともあれ、これがこの度の、今日昼過ぎから22時20分頃までの顛末である

日暮里駅前のマックにてこの文をしたためている。

これから体験する方々にとって多少なりとも参考になれば幸甚の至り、人生の諸先輩方には各々の初体験に思いを馳せていただきたく。


さて、実を言うと先に述べた目標は無事達成できていた訳なのだが、ここで自らの性癖に気付かされることとなった。

生々しさが過ぎることは承知で述べさせていただくが、普通に手でしてもらってもオーラルでも挿入でもダメだった一方で、胸を揉ませてもらいながら手でしてもらったら、いとも容易く達したのだ。

要するに、率直に、おおかたの予想通り、平たく、ところはばからずに正直に言ってしまえば、


おっきいおっぱいっていいよね!!

2019-07-07

もしも童話「おおきなカブ」がITデスマプロジェクトだったら

渋谷雑居ビル

ホワイトボード前に置かれたパイプ椅子イヌネコネズミ一触即発雰囲気で座っている。

扉が開き、慌てた様子の青年が入ってくる。

孫「お疲れ様です、すいませ――」

ネズミ「遅えよッ!!」

ネコ「!!」

イヌ「……ネズミさん、怒鳴るのはやめましょうって……」

ネズミ「……チッ」

孫「あの、本当、すいません。11からって、皆さんにお約束してたのに……」

イヌ「ま、まぁ。とりあえず、ミーティングの報告をお願いします。もう2時間も押してるんで」

孫「は、はい! すいません、ではこちらの資料を…… あっ」

イヌ「どうかしましたか?」

孫「印刷した資料が1部たりなくて。……じゃあ、はい! 僕のは大丈夫なんで、業務委託の皆さんで、どうぞ!」

ネズミ「ッ……!」

イヌネコ「……」

孫「はい、では皆さんお手元に資料ありますかね、お疲れ様です!」

ネズミ「……」

イヌネコ「……お疲れ様です」

孫「えー、先ほど今回の、【大きなカブ引っこ抜きプロジェクト】の遅延に関しまして、業務委託の皆さんからいただいたご意見も踏まえて、事業責任者であるお爺さんお婆さんと、今後の打ち手について協議してきました」

イヌネコネズミ「……」

孫「そこで、えー、結論ですが、カブロンチ期日は絶対死守したいということで、8名の派遣社員の増員が決まりました!」

ネズミ「は?」

孫「海外からオカメインコが8羽、パスポート関連の手続きが終了次第、このプロジェクトジョイします!」

ネコ「え、えぇ……!?

イヌ「あ、あの、それって……確認なんですけど、そのオカメインコたち当然、GIT(ぐいっと抜く)操作や大作物収穫の経験はあるんですよね!?

孫「いえ、実務レベルでは無いそうですが……ただ全員、野菜チップスをついばんだ経験があると聞いています!」

ネズミ「……は?」

孫「ついばんできたのは、レンコンニンジンカボチャサツマイモなど、かなり多くの根菜だそうです! そういった経験があるのでこの現場でも――」

ネコちょっと、いいですか!? これって、大きなカブの葉を真横に引っ張って抜くことを目的としたプロジェクトですよね? 根菜の扱いは関係ないですし、そもそも鳥類の方では私たちの引っ張り方と全く噛み合いませんよ!?

孫「まぁ、それはそれで……」

イヌ「あの! 孫さん、僕らの報告書ちゃんと読んでました!? 人員を増やしたところで意味がないどころか、全くの逆効果ですよ!?

ネコGIT(ぐいっと抜く)操作に慣れないお爺さんやお婆さんが不用意なプッシュプルを繰り返したせいで、コンフリクト解消に無駄時間を取られたのが遅延の主たる原因って……私、書きましたよね!?

イヌふたり現場から離れてやっと作業がまともに進み始めたところだったのに……! 孫さん、今からでも増員を中止できないんですか!?

孫「それは、CTO(超とんでもないお偉いさん)であるお婆さんが判断したことなので、私ではどうにも……」

ネコ「そんな!」

孫「CEO(超えげつないお偉いさん)であるお爺さんもすでにアグリーなんですよね。ですのでここからは、増員を前提とした話し合いを――」

ネズミ「お前マジで……いいかげんにしろよなッ!!!

孫「!!」

イヌネコ「……!」

ネズミ「お前ら上の奴らの無能な指示で、俺はもう何週間も嫁や子供たちに会えてねえんだよ! どうしてくれんだよ、アアッ!?

孫「そ、それは、本当に申し訳ないと思って……」

ネズミ「もうあんたの心の込もってない謝罪は聞き飽きたんだよッ! 何度も何度も気分で方針変更してきてよぉ! 一度たりとも、上手くコトが運んだ試しがねえじゃねえか!?

ネコ「……」

イヌネズミさん、落ち着いて……」

ネズミイヌネコも覚えてるだろ!? 爺さんがウォーターホール方式(水をかけてから引っ張る)でいきたいって言ってたのに、しばらくしたら『必要な水量の見通しが立たず、そもそも濡らしても抜きやすくならないと判明した』とか言い出したよな!?

孫「それは……」

ネズミ「そしたら今度はアジャイル方式とか言いだして、通りすがりの奴らつかまえて1人ずつ引っ張っらせては感想聞いてたよな!? 一体ありゃぁどういう了見だ!? 全員で引っ張っても無理なのにちょっとずつ引っ張って抜けるはずがねぇだろ! アホか!?

孫「あれは……」

イヌそもそもあの時、プロジェクトの誰ひとりとしてアジャイルを正しく理解してなかったですからね……」

ネズミ「そんで挙げ句の果てにティー組織でいくとか言って、プロジェクト完全に停止させて、うすら寒い理念研修ばっかり増やしてよぉっ!? そのくせ納期は死守しろ死守しろって、頭イかれてんのかよ!?

ネコネズミさん、と、とにかくいちど落ち着いてください……!」

孫「……確かに方針の変更は何度もありました、ですがすべてお爺さん、お婆さんと時間をかけて議論した上で、学術的にもエビデンスがある方式への、理論的なピボットで――」

ネズミ現場が誰ひとりその理屈理解できてねえんだよ!!」

孫「り、理解できないなら勉強していただかないと……私は大学院で専門的にデザイン思考組織論、統計学を学び、その知識を前提としてお爺さんとお婆さんと協議した上で……」

ネズミ「お前みたいなのが一番タチが悪いんだよ!! 上司屁理屈洗脳されやす純粋まっすぐバカ傀儡になって中間管理やってるから、いつまで経っても末端を使いつぶすデスマがなくならねぇ!!」

孫「そ、そんな……!」

ネズミ「お前のゴールは現場のご機嫌とってさっさとカブ抜いて、その成果を持って別プロジェクトか他社へ異動することだもんな!? 本心普段言動から透けて見えてんだよ!! お前、そんなんで本気でこのプロジェクト成功させる気あるのかよ!?

孫「そんなつもりは、毛頭……!」

ネズミ「あーあ。やってらんね。もうこんなプロジェクト今日で終わりだ。これ以上の契約更新なんかするかよ! な、イヌネコもそうだろ!?

イヌネコ「……」

ネズミ「……? どうした、お前らもこの際、本音を――」

イヌ「……勝手に、僕の本音を知ってるかのようなこと、言わないでもらえますか?」

ネズミ「え」

ネコ「孫さん、オカメインコさんたちが来るまでに座席表が必要ですよね? 私が作っておきますね!」

孫「……え。いいんですか?」

ネズミネコ!? お前……!」

イヌ「そういえば孫さん、さっきいただいたこ資料、すごく綺麗にまとまってて素晴らしいですね。後半からほぼ空白なのも、余白を活かした高度なデザイン性を感じます

孫「え、意図してなかったけど、ありがとうございます! 実は学生の頃は、デザイナースペシャリスト志望で……」

ネズミイヌ……!?

孫「……あ! すみませんそういえば!」

イヌ「? どうかされましたか?」

孫「本当にすいません……実はこのあと、合コンがありまして……」

ネズミ「……は!? お前、俺の話を――」

ネコ「まぁまぁ、この話の続きは後日、ってことで!」

ネズミ「ちょ!?

イヌ「そうですね、次のミーティングカレンダー入れときますね!」

ネズミ「お、俺の話を……」

孫「それじゃ、本気でやばいんでそろそろ失礼します! ……あ、ネズミさん、契約更新必要ないということなので、デスクの清掃だけよろしくお願いします〜、お疲れ様です!」

イヌネコお疲れ様で〜っす!」

孫、あわてて部屋を去る。

ネズミ、怒りに震えてイヌネコにらむ。

ネズミ「……お前ら、こんだけひどい目に合わされても、組織側につく気なのかよ!?

イヌ「何か勘違いしているみたいだけど…最初から僕は、この組織や進め方に一切、不満はありませんよ」

ネコ「ええ、私も」

ネズミ「は……? こんなグダグダの遅延プロジェクトに、不満がないわけないだろ!?

イヌ「いや、大規模な遅延プロジェクトからこそ、ですよ。このプロジェクトロンチが伸びれば伸びるほど、僕らは飯が食える期間が約束されて、面倒な転職活動をしなくていいんだから

ネズミ「……!」

ネコ「あらゆるトレンドが2、3年単位でガラッと様変わりする、雇用形態も入り乱れてるこんな現場で、マネジメントや進行管理、正当な評価なんて不可能だって、この業界に数年いる頭のいい人なら誰でもわかってるんですよ。だったら、それを利用する思考にならないと」

イヌ「僕は別のスタートアップでも働いてる。ネコさんは個人経営喫茶店を始める準備中。……ここでの業務は、あくまで飯の種、ライスワークなんです。新人の孫さんが上の都合に踊らされておかしな指示を持ってくるのも織り込み済みで仕事を請けてるんです。……腹立ててるのは、組織論理を知らない、ネズミさん、あなただけだよ」

ネズミ「! そんな……」

イヌ「……それと、この際だからぜんぶ言わせてもらうけど。正直、ネズミときの力じゃカブを引っ張っても一ミリたりとも影響がないんだよ。無駄なプッシュとプルを繰り返して、僕やネコさんの尻尾にぶら下がってるだけで」

ネズミ「……そ、それは……」

イヌ「何も言わなかったのは、落ちこぼれがいると僕に批判の矛先が向かないのと、あなたが嫁と子供を食わせるために必死なんだろうって同情してたからです。 ……でも孫さんに噛み付いたら、もう、かばえないかな。僕に得が無さすぎるし」

ネズミ「…………」

ネコ「私も言わせてもらうけど、正直、いまの私にとっての邪魔者は飯の種をくれるお爺さんたちじゃなくて、暴力的言動を繰り返して職場雰囲気を悪くしているネズミあんたなんだよ。……そもそもあんたお婆さんに『ドブ臭い』って毛嫌いされてたから、近いうちに切られる話は出てたんだけどね」

ネズミ「……………………」

ネコあんた、このプロジェクトには正直、向いてないと思うよ。転職のいい機会だったんじゃない?」

ネズミ「お、俺は、ただ」

ネズミ、震える手でデスクに飾っていた家族写真を手に取る。

ネズミ「……家族に、誇れる仕事がしたくて……」

写真カバンに入れ、よろよろと部屋から出て行くネズミ

ネズミが出て行った扉を見つめるイヌネコ

ネコ「……ねえ、イヌさん。知ってました?」

イヌ「……ん?」

ネコ「あの巨大なカブ、抜けたとして食用にも、観賞用にもならないらしいです。……むしろ中が腐ってて、処理するのにまた莫大な費用がかかる、って」

イヌ!? だったら、なんでここまでして……?」

ネコカブを分けて欲しい人たちが前金を積んで、カブ価格がつり上がってるらしいんです。前金に手をつけてしまったお爺さんは、腐ってるとわかっててもこのプロジェクトを止めるわけにはいかない」

イヌ「……」

ネコ最近はお爺さんも開き直って、カブを買ってスープにして売れば大金持ちになれるぞって、IRインチキレシピ)を配り歩いてるらしいですよ」

イヌ、深く息を吐き、何も書かれていないホワイトボードをじっと見つめる。

イヌ「(何か適当時事ネタを入れてください)」

暗転、幕。

ーーーーーーーーーーー

完全版はここ↓

http://kibou-to-kibou.hatenablog.com/entry/2019/09/07/

2019-07-04

たっぷりとまた野菜スープ増田作る靴出す間をプー粋さや玉取りぷった(回文

おはようございます

タマネギたくさんもらったので

またカボチャニンジンと飴色炒めタマネギにして

今回はトマト缶も1缶加えてリコピンアップ!

トマト缶入れるんだったら水入れない方がよかったわこれ次回反省点よ!

でもトータル今回も美味しいスープが出来たわよ。

で一晩たったか個別容器に入れて冷蔵庫に入れたら冷製スープのできあがりね。

今回はトマト缶使ってみたんだけど

余ってるからいかって投入したのよ。

飴色炒めタマネギ

本当は1時間やっても飴色にならなかったけど

亜麻色の髪の乙女ぐらいにはなったわ。

炒めるの飽きちゃったから1時間ぐらいってわけ。

あとやっぱり漉し器で漉した方が滑らかさアップで舌触りも良いわよねきっと。

でもうちには漉し器がないのが玉に瑕だわ。

なにが嫌かってカボチャの外側の固い皮が問題なのよね。

それさえクリアするための漉し器なんだけど

どっかネットでお手頃な漉し器がないか

虎視眈々と狙ってるんだけど虎穴に入らずんば虎児を得ず感もあるわよね。

あとこれもうちょっと煮詰めて固めの野菜ペーストにしちゃって、

さらスパイスで炒めたらカレーベースも出来ちゃうと思わない?

なんでも転用出来そうで今度試してみたいわね。

これをベースにしたら好きなジビエお肉とか一緒に炒めたら即ワイルドカレーが出来ちゃったりなんかして凄い想像が膨らむわ!

なるほどねぇー。

料理楽しくなってきちゃったわ。

深夜のお料理ルービー片手にやるのが一番たのしいのよ。

作る工程つまみ!みたいな感じで

キッチンリンカーってお料理作の楽しみながら飲む意味だと思ってたけど、

全然うからびっくりしちゃったわよ。

そっちじゃない方キッチンリンカーなんだからねっ!

キッチンに壁掛けテレビが欲しいわ。

うふふ。


今日朝ご飯

野菜スープの味見も兼ねてそれが朝ご飯ね。

やっぱりちょっと胡椒入れ過ぎちゃったかしら?と思うけど私には丁度いいわ。

もうちょっと冷蔵庫整理してスペースを空けたら

もっと作り置き容器入れられるので、

また今後の課題よね。

増産できちゃう

デトックスウォーター果物フレーバー麦茶を使い切らねばと思って一生懸命作っては飲んでいる

スイカ麦茶スイカ麦茶ウォーラー

なんか消費が捗らないわ。


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2019-06-25

カボチャスープの波に増田乗るの出す魔に皆のプーすゃ地ボカ(回文

おはようございます

カボチャの旨味の美味しみに

すっかりハマってここんとこずっとカボチャ多目よ。

かにハマるときの波ってあるじゃない、

いまそのカボチャの波が全私に来てるわ!

特に凝った料理をするわけじゃないんだけど、

いつものカボチャベース野菜スープ

スプーン一杯で1日の野菜350グラムノルマは楽勝って感じの、

他にはニンジンタマネギなど、

そのときどきの野菜を煮たり炒めたりして

ミキサーでまとめてしまうと言う。

この上なくこんなに簡単野菜が摂れちゃっていいのかしらって思うぐらいよ。

この今着てるカボチャウェーブに乗ってて

何故なのかは分からないけど、

このカボチャ率は高いわ。

何かからだが欲してるのかしらとしか思えない、

肉よりもカボチャ!って感じ。

自分でもよく分からないけど。

とにかくひたすらカボチャスープにして言うのがほんと日課よ。

コンソメとブイヨンとシナモンの違いはよく分からないけど、

コンソメよりブイヨンを使うって方がなんか料理っぽくない?

たまにエラー画面でお目見えするシナモンを見ると思い出して涙が出ちゃうわ。

ご、ごめんタマネギ刻んだせいよね。

涙拭くね。

そんなわけで、

水や牛乳の量や味の塩コショウも全て適当目分量で

バッチリ決まっちゃうから気持ちいいわよ!

う、うまい!って

カボチャだけど手前味噌だわ。

ってややこしいわーい。

からカボチャスープが上手にできたからご機嫌さんよ!

うふふ。


今日朝ご飯

版作ったカボチャスープ一晩置いたら馴染んでくるので、

味見も兼ねて頂いたわよ。

美味しくできてルンルンだわ。

デトックスウォーター

水出し緑茶ウォーラーよ。

フルーツ麦茶調子に乗ってたくさん買ってしまったので、

もちろんそれも消化しなくちゃだけどね。

気分転換緑茶ウォーラーしました。


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2019-06-21

カボチャスイート増田美味しい恣意御出すまでトー椅がゃ地ボカ(回文

おはようございます

最近

カボチャのお惣菜が大好きで良く買うんだけど、

自分でも作ってみようかと思いつつ、

うちのキッチン砂糖置いてないのよね。

からいざ砂糖壺を買ってきて砂糖を入れてみたんだけど、

案の定カボチャのお煮染め作ったところで余りマクリマクリスティーだわ。

煮物あんまりしないので、

砂糖なんてぜんぜん使わないのよね。

うちにある調味料

塩と梅だけよ。

良い塩梅っていうじゃない。

いや本当はうちにある調味料

胡椒みりんオリーブオイルカレー粉とクミンシードしかないんだけど。

まあお砂糖は使わないわね。

飲み物もこの通りお砂糖をドバドバドバイ級に入れるわけじゃないし、

料理チャンネルとかでスイーツ作るときとか、

バドバドバイ級にお砂糖入れるじゃない。

普通に平気に一度に500グラムとかって使っちゃうのよね。

ハイカロリーな訳だわ。

実家にお砂糖持っていこうかしらって

でもきっと持って行った途端に

またお砂糖を使いたくなると思うからとりあえず持っておくわ。

あといつも言うことなんだけど、

パルスイートのシーエムには黒木華ちゃんじゃなくて

伊達ちゃんを起用すべきよね。

決めゼリフのカロリーゼロ!って言ったところで笑っちゃうわよ絶対

うふふ。


今日朝ご飯

珍しく甘いものを欲していたのかしら?

フルーツサンドを買っちゃいました。

甘くて美味しいわ~。

フルーツサンドも大好きなので美味しそうなのを見付けると

ついついこれも玉子サンド級に買っちゃうわ。

デトックスウォーター

カットスイカはすぐに食べれて便利なのよね。

たまに見付ける半額シールを貼られたスイカちゃんがあったら

スイカウォーター用にゲッツよ!

大きいのも買ってゴージャスに真ん中だけ食べてみたいんだけど、

なかなかそうはいかないじゃない。

スイカ一玉買うなんてひとたまりもないわ。


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2019-06-19

接ぎ木ってヤバくね?

植物と別の植物くっつけちゃうんだよ?

キメラかよ?

キュウリだったらカボチャの根っこの部分とキュウリの実のなる部分をくっつけちゃう

いや、病気に強くなるから合理的なんだけどさ。よく考えたらやばくない?

かぼちゃの根っこの部分のプラントライツ考えろよ

2019-06-18

普通に料理をした増田話し名は出すまた紙をしうょ利に打つ歩(回文

おはようございます

料理ちゃんとできました。

冷製カボチャスープ作ってそこで力尽きた感じ。

ちょっと味見してよし!って具合で一晩置いて粗熱取って

冷蔵庫に入れてみたので

また今晩美味しいカボチャスープがいただけるわ。

隠し味というか、

タマネギ3個分を炒め飴色にしてカボチャと一緒にするんだけど、

まあ色が残念だわタマネギ飴色成分で

黄色い色と言うより全茶色よね。

タマネギの旨味が足されて美味しいのは美味しいんだけど、

あんまり可愛い色とは言えないわね。

自分用だからいいけど。

ハンドブレンダーで粉砕させるんだけど、

やっぱりミキサークリーミーさには敵わないわよね。

あと面倒くさいから網で漉したりはしなかったからそれも原因っちゃ原因なんだけど

ちょっと舌にざらつくカボチャスープってのもなかなか一興だわ。

ハンドブレンダーのいいところは

いきなり鍋に突っ込めるところよね。

それにつきるわー。

ブイヨンが余ってたので

そのブイヨンと塩コショウとを目分量で適当に味付け。

自分で言っちゃーなんだけど、

自分場合レシピを見て作るとなんか全然美味しくないのよね。

適当自分の味付けの方がしっくりくるというか、

その反面同じ味を二度と再現できないという切なさと悲しさもあるんだけど、

から奇跡的に美味い!って思ってリピして作っても

二度とあの味にはならないのよね。

近い味は近いんだろうけれど。

からプロカボチャスープ作り職人はすごいなぁって思うわ。

だっていつも変わらぬ一緒の味なんだもん。

でさ、

作ってて思ったんだけど、

これにクミンシードカレー粉いれてスパイシーにしたら

カレーなっちゃうわけ?

さすがにその時はそうしなかったけど、

今度チャレンジしてみたいわね。

でもきっと網味の想像は出来てるの。

なにかちょっと違うカレー風味?な味って

そうスパイスもっと必要なのよね、

あとニンニクジンジャートマトタマネギ

いろんなもの混ぜないと、

味のフォーカスがぴしゃっと合う美味しいカレーは出来ないのよねって。

からカレールーカレーを作るとき格好つけて余計なものを足すと余計に美味しくなくなるような、

絶妙バランスでもうすでに完成されているカレールーの偉大さは計り知れないわ。

全然関係ないけど

「いきなり!ステーキ」の対義語に「まだ牛」って言うのにちょっと笑っちゃったわ。

うふふ。


今日朝ご飯

カボチャスープちょっと味見して

一晩おくと味が馴染むので、

作りたては美味しいんだけど、

置いたとき美味しかったらまず美味しいのでよかったです。

ちゃんと上手に出来ました。

美味しい焼きたてのブレッドもあったら最高よね!

デトックスウォーター

うっかりコールド麦茶ウォーラーを作ってるの忘れてて

麦茶パックを一晩つけっぱなしにしてたら、

ちょっとビターで酸味のあるなんとも言えない、

濃いコールド麦茶ウォーラーができあがったわ。

忘れちゃ駄目ね。


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2019-06-17

最近増田料理したい欲与板シリうょ利出す間暢紀伊さ(回文

おはようございます

料理したい欲がましましなんだけど、

最近料理全然してなくて、

と言ってもお料理と言うよりは自分で生きるための自炊というか

じゃ日頃何食ってるんだよ!って思われるかも知れないけど、

うーん外食コンビニが多目なのよね。

これじゃいけないと思って、

食材買い込んじゃうんだけど、

毎週末で着ない時期が続いたか

その料理したい欲が満載ってワケなのよ。

せっかくだから切ったり炒めたり煮たり粉砕させてりと

とりあえず料理醍醐味をだいたいはまかなえるであろう、

カボチャポタージュとか最高よね!

タマネギ炒めてカボチャ柔らかくちょっとにてハンドブレンダーをかければできあがりなのよね。

今の時期冷製カボチャポタージュ

冷たくしても美味しく頂けちゃうので

野菜もたくさん摂れるであろうし、

結構やった感あるのよねー。

今夜あたり作ってみようかしら?

うふふ。


今日朝ご飯

とりあえずトマトジュースだけ飲んできたわ。

この時期忙しさマックスなので

しっかり食べておきたいところね。

炭水化物よりタンパク質重視よ!

あと食物繊維積極的に摂れるよう、

でも野菜はぜんぜん食べれてないという

もう全くこの忙しさと言ったら。

もうちょっと我慢よ!頑張るわ。


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2019-06-09

anond:20190607202909

かぼちゃごぼうユリ根タラホウボウとか好きかな。

カボチャは茹でてペースト状に。

ゴボウのささがきと、お好みの食感でユリ根を混ぜて、削ぎ切りにした白身を添える。この時に一緒に水菜なんかもいいかもね。

だし醤油ごま油を少し垂らして、冬巻きの皮で巻いたら後は蒸すなり揚げるなりご自由に♪

物足りなかったら糸唐辛子香辛料各種なんかを試してみて!

2019-06-01

anond:20190601000848

投資をした人はカボチャの馬車になって

貯金だけしてきた公務員が豊かな老後が日本だったか

2019-05-31

anond:20190531203852

じゃあパックされてない玉ねぎを買うか?

口では立派なことをいう客が川内から人参カボチャジャガイモ放送されているんだよ

2019-05-21

anond:20190521193725

初めて聞いた。

私は男ですが芋もカボチャも大好きです。ご飯のおかずにもなります

2019-03-31

レシピ本とデジタルスケール自炊必須。計量は正確にやろう。

玉ねぎ人参は長持ちするから買いだめできる。さらには特徴的な味がしないからどんな料理にも使いやすい。

ピーマントマトナスブロッコリーキノコ大根キャベツゴボウ小松菜などの葉物はさほど長持ちはしないけど即悪くなるわけでもないから2番目に使いやす

レタスホウレン草水菜はぜんぜん長持ちしないから使うその日に買う

イモ類、カボチャレンコンなどは一人分で自炊だと調理が面倒くさいので買わなくていいと思う。店で食おう。

anond:20171016004420

2019-03-30

自炊初心者のための食材評価

 3月も残りわずか、新年度から一人暮らしを始める諸君も多いであろう。
 一人暮らしの楽しみは色々あるが、何といってもやはり「自炊である自分の好きなもの自由に作って自由に食べられる。一人暮らし醍醐味の一つといえよう。

 インターネットの発展によって、自炊ハードルは大きく下がった。10分でできる簡単レシピから野菜の切り方に至るまで、スマホ1つあれば困ることはほとんどない。そもそもプロ調理師料理人になるのでなく「1人で食べるそこそこ美味しい食事を作れる」程度であれば、必要料理技術レベルはそんなに高くないのだ。
 インターネットに頼るのに不安があるなら書店に足を運べばよい。初心者向けの簡単レシピ本がこれまた目白押しである。計量スプーンの使い方などの基本操作から丁寧に解説されているものもあり、至れり尽くせりだ。

 しかし残念ながら、このような一見まれ環境においても、自炊を続けられず挫折してしま料理初心者は後を絶たない。自炊の最大のハードル料理技術以外のところにあるからだ。そのハードルとは、食材の選び方と取り回しである。多くの食材は、冷蔵庫放置しておけば当然ながら次第に傷んだり腐ったり黴が生えたりして使えなくなってしまう。しかも、3食全てを自炊しないことも多いし、飲み会などがあると自炊の間隔が空くこともある。そのような状況では、食材管理に不慣れな初心者は、食材を駄目にしてしまやすいのである

 このようなことを未然に防ぐ簡単方法がある。最初のうちは管理やす食材のみを使って自炊し、慣れてきたら食材バリエーションを増やしていけば良いである。だが、初心者向けのレシピサイトレシピ本も、「初心者向けの食材は何か」というところまではなかなかカバーし切れていないことが多い。そこで、筆者が考える「自炊初心者向けの食材」を紹介するので、自炊初心者諸君に参考にしていただきたく思う。紹介にあたっては、各食材ごとに「栄養価」「保存性」「汎用性」「調理容易性」「入手容易性」「経済性」の各項目について、A(超スゴイ)・B(スゴイ)・C(普通)・D(ニガテ)・E(超ニガテ)の五段階で評価した。

 なお、もう一つのつまずきポイントである「どの調味料を揃えるべきか」問題に関しては心強い先人が居るので、そちらも是非参考にしてほしい。

初心者向け食材


キャベツ
栄養価保存性汎用性調理容易性入手容易性経済
BBCBAA

 キャベツは葉物野菜の中ではトップクラスに長持ちする野菜であり、二週間程度は問題なく使える。ビタミンC源として優秀で、鉄分もそこそこ含まれる。生で千切りにしても食べられるし、炒め物・煮物にも使いやすい。自炊初心者御用達野菜といえよう。値段が高くなると話題上りやす野菜でもあるが、1玉の量が多いため、多少値上がりしてもコスパは十分良い。


ニンジン
栄養価保存性汎用性調理容易性入手容易性経済
ACABAB

 いわゆる緑黄色野菜の中でもβカロテン含有量特に多く、ビタミンA必要摂取量のかなりの割合カバーすることができる。しかしそれ以上に特筆すべきはその汎用性の高さだ。和食洋食中華どれにでも使え、大抵の料理に入れても味のバランスを壊さない。保存性はキャベツに劣るものの、「どんな料理にでも使える」アドバンテージは非常に大きいのだ。なお、ダイコンジャガイモなどと違い、皮を剥かずに調理しても問題なく、また皮を剥かない方がβカロテンを多く摂取できる。


タマネギ
栄養価保存性汎用性調理容易性入手容易性経済
DABCAA

 キャベツ以上の保存性の高さを誇る。生でも食べられる野菜であるが、初心者加熱調理を基本とするのが良いであろう。炒め物や煮物に入れることで、タマネギ甘味と旨味が料理の味を大きく引き上げてくれる。残念ながら栄養価には抜きん出たものがなく、ビタミンミネラル源としてはあまり期待できない。


トマト
栄養価保存性汎用性調理容易性入手容易性経済
BDDABC
水煮缶BACBBA
ペーストCACADB

 抗酸化作用のあるリコピン豊富であり、βカロテンもそこそこ多い。生食ならビタミンC源としても期待できるが、保存性にやや劣るため、最初のうちは缶詰ペーストをメインに使用すると良いだろう。旨味が強く、タマネギ同様調味料的に使える。


ホウレンソウ
栄養価保存性汎用性調理容易性入手容易性経済
ADACBC
冷凍AABBDB

 βカロテン・ビタミンC・各種ミネラルに優れ、一人暮らし食生活栄養バランスを支えてくれる頼もしい存在である。生では保存性があまり良くないが、冷凍のもの運用することでカバーできる。おひたし和え物イメージが強い人も多いと思われるが、実は味噌汁スープ系、炒め物など色んな料理に入れることができ、彩りも良い。生ならサラダでもいけるが、毒性のあるシュウ酸が含まれるため、気になる人は数分水さらしてから使うとよい。


ピーマン
栄養価保存性汎用性調理容易性入手容易性経済
BCCBAC
ADCBDC

 ビタミンC特に多く、βカロテンも比較的多い。炒め物が主体となる野菜だが、栄養的特徴を生かすには加熱しすぎない方が良いだろう。赤ピーマンは多く流通している緑ピーマンより栄養価が高いのだが保存性に劣る。




 野菜類に関しては上記6種類くらいでも相当のメニューバリエーションを出せるが、ある程度自炊に慣れてきたら他の食材にも手を広げていきたいところだ。そこで、初心者にはやや扱いづらい食材についてもいくつか紹介しよう。


中級者以上向け食材


もやし
栄養価保存性汎用性調理容易性入手容易性経済
CEDBAA

 安価なことに定評があり、一人暮らし自炊定番食材の一つであるが、非常に傷みやすいという弱点を抱える。調理汎用性も高くなく、下手に買い置きしておくとすぐに駄目にしてしま食材典型である。購入の際はあらかじめ用途をしっかり決めておき、計画的に使い切ること。タンパク源として扱われることも多いが、100gあたりのタンパク質含有量大豆もやしで3.7g, 緑豆もやしで1.7gとそれほど多くなく、メインのタンパク質ソースとするにはやや心許ない。


ジャガイモ
栄養価保存性汎用性調理容易性入手容易性経済
BBDDAB

 ジャガイモ豊富に含まれビタミンC加熱調理で壊れにくく、ビタミンC源として優秀である初心者にとって最大の難点は「皮を剥く煩わしさ」にある。皮の部分にはソラニンという毒物が含まれるため、皮はなるべく剥いた方がいいのだが、表面の凹凸のために最初のうちは苦労するだろう。保存性はそこそこあるのだが、調理法が限られるため、つい長く放置してしまやすい。芽の部分はソラニン特に多いので念入りに取り除くこと。


ダイコン
栄養価保存性汎用性調理容易性入手容易性経済
塊根DBDCBB
ADDBEA

 ダイコンは凹凸が少ないためジャガイモより皮を剥きやすく、生でも大根おろしサラダとして食べられるので比較的扱いやすい。ただ、和食以外だとメニューバリエーションが少なく、一本の分量が多いため持て余しやす食材でもある。栄養価特筆すべきものはない。葉の部分にはβカロテン・ビタミンCカルシウム豊富に含まれ栄養価が高いのだが、スーパーで売っていないことが多く入手しづらいのが痛い。


レタス
栄養価保存性汎用性調理容易性入手容易性経済
レタスDDDABD
グリーンリーフBDDACD

 レタス品種によって栄養価が大きく異なっており、最も一般的な玉レタス栄養価が今一つなのに対し、グリーンリーフサラダ菜・サニーレタスはβカロテン・ビタミンC含有量が多い。サラダイメージが強いが、スープ系や炒飯に入れるなど、加熱調理にもよく合う。


カボチャ
栄養価保存性汎用性調理容易性入手容易性経済
ACEEBC

 βカロテン・ビタミンC鉄分食物繊維などが豊富栄養価は非常に優秀なのだが、切ったり皮を剥く作業が大変なのとメニューが限られることで、なかなか初心者には手を出しにくい食材スーパーなどでは半切りや4分の1個で売っていることが多いため、保存性もそこまで高いとはいえず、放置して駄目にしてしま危険もそれなりに高い。しっかり用途を考えて購入すべし。


エリンギ
栄養価保存性汎用性調理容易性入手容易性経済
DDBAAC

 キノコ類は足が早いものが多いが、その中ではエリンギ比較的日持ちする(ただし過信は禁物)。味が淡泊だが、その分色んな料理に入れることができ、食感をプラスできる。キノコ類は全般栄養価はそこまで期待できないので、料理に食感や旨味を加えるオプションとして活用しよう。




 今回は野菜類を中心に紹介したが、反響があるようなら主食主菜系の食材についても紹介したい。
 では諸君、良い自炊ライフを!






追記

 伸びてもせいぜい100ブクマ程度かと思っていたので、予想を超える反響に驚いている。多数ご指摘を戴いたトマト水煮缶の栄養価については、加熱調理を前提にした食材であることからビタミンCの減少を考慮して評価を低めにしていたのだが、他と比較して評価が辛すぎたため上方修正した(C→B)。以下、その他に戴いたいくつかの感想について述べたい。

続き:主食・主菜編

2019-02-16

anond:20190216194821

コロッケ具材によってかなり味が幅広いやん

コロッケでいうとカボチャコロッケはかなり好きだわ

2019-02-06

anond:20190205182801

って言うか、本当に読めなくて持ってきてるのか、ってのも気になるわ。オッサン逆セクハラ仕掛けてたりして。

まあ、この質問ネタで接近しようとかい意図はなさそうだが(あったらこカボチャネタはないだろうし)。

送別会飲み会料金が1人4500円だった

高い。

飲み放題3時間くらい(?) 遅れてくる組みがいるからそうしていたらしい

飲み放題メニューワイン4種類と、その他適当な酒。種類としては30程度だったと思う。

カクテル殆ど無し。日本酒焼酎もなし。

何故か子ども(小学校1年生、3年生)を2人連れて来たパート母親が居た。ずっとスマホタブレットやってて可哀想だった。

料理が酷かった。

4人分ですってきた料理内容なんだけれど

チーズ(細長い小さめの付箋みたいなの4切れ)

野菜チーズフォンデュ(薄くカットされた大根カボチャさつまいも 1切れずつだけ。チーズはぬるい)

生ハムめっちゃくちゃ薄い)

カルパッチョマグロかつおたこ 薄くて凄く小さいやつ)

グラタン(4人分で、両手サイズ。1人分は片手半分。)

パスタ(4人分で1人前にも満たないサイズ。1人分は握り潰せるんじゃないだろうか)

チョコアイス(アイスクリームのサイズのふた周り小さい感じ。めっちゃ小さかった)

めっちゃちゃご飯少ない。なにこれ。俺は飲むのも好きだが、メシのが重要なんだよ!

お酒の種類も少ないし、なんだこれ。

帰りに腹減ったって仲の良い人同士でラーメン食べに行ったぞ。

送別会からプレゼント代は別でだしてるのになんだこの酷い飲み会場は! もう……誘われても行きたくねぇ。

2019-02-05

anond:20190205182801

いやいや、絶対理解できるわけないだろ。カボチャ性交渉代用品であって、彼はカボチャが好き過ぎてカボチャセックスたかったわけじゃないし。

anond:20190205093609

カボチャは大きすぎるし、硬いしでダメだった。トマトぐらいがちょうどいいよ。

anond:20190205151017

なんも面白くねえよ 酔っぱらったおっさんカボチャ相手にケツ振ってたのを警官が見つけたっていう嘘松 pumpkinにプリケツ的な意味があるからどうしたって感じ

きっと毎年やってるんだろうな、これ

三年位前の話なんだが、当時、職場で手伝ってもらっていた女子大学生が、午後10時過ぎ、仕事終わりで私(♂)と彼女しかいない職場で、

「あのー、英語質問があるんですけど、いいですか」

と言う。聞くと、

「この英文、何が言いたいのかよく分からないんですけど……英語の授業の課題で、訳して提出しなければならないんですよ」

差し出されたのがこれだった。

Police arrested Malcolm Davidson, a 27 year old white male, resident of Wimbledon, in a pumpkin patch at 11:38 pm Friday. Davidson will be charged with lewd and lascivious behavior, public indecency, and public intoxication at the County courthouse on Monday.

The suspect allegedly stated that as he was passing a pumpkin patch, he decided to stop.You know, a pumpkin is soft and squishy inside, and there was no one around here for miles. At least I thought there wasn’t.” He stated in a phone interview from the County courthouse jail.

Davidson went on to state that he pulled over to the side of the road, picked out a pumpkin that he felt was appropriate to his purposes, cut a hole in it, and proceeded to satisfy his allegedneed.”

“I guess I was just really into it, you know?” he commented with evident embarrassment. In the process, Davidson apparently failed to notice the Wimbledon Municipal police car approaching and was unaware of his audience until officer Brenda Taylor approached him.

It was an unusual situation, that’s for sure.” Said officer Taylor. “I walked up to [Davidson] and he’s … just working away at this pumpkin.” Taylor went on to describe what happened when she approached Davidson.

“I just went up and said, ‘Excuse me sir, but do you realize that you are screwing a pumpkin?’ He got real surprised as you’d expect and then looked me straight in the face and said, ‘A pumpkin? Damn … is it midnight already?'”

まず……どう説明したものか、非常に困った。というのも、この大学生のことは以前から知っているんだが、彼女中学からずっと女子校で、部活もやらずにずっと勉強だけ、という無菌培養環境大学に入った子だったので。こういう性的ジョークを、一体どう説明したら理解できるんだろう、と、正直途方に暮れる心地だった。いや、苛立ちもあったんですよ。いくら無菌培養からって、この文章の内容、本当に分からない?という。しどろもどろに説明したら、

「……この……カボチャに穴を開けたのは何の為なんですか?」

とか聞かれて、用途説明までしなきゃならなかった私の身にもなってもらいたいよ(編集していてふと思ったんだが、これ、私へのセクハラだったんじゃないよなあ)。オチに関してだけは理解していたようだが。

そして何より腹立たしいのが、大学でこんな文章課題に出す講師存在だ。どうせ拾ってきたんだろう、とググると数秒で見つかる。https://www.snopes.com/fact-check/peter-peter-pumpkin-pleaser/ とかね。どう見てもやっつけ仕事だ。

そもそも、この講師講義ってどれ位の学生が取ってるの」

「数十人規模です」

「で、男女比は」

「おそらく 7:3 位で女性が多いです。同じ学科で毎年同じ講師なので、毎年こんな感じだと思うんですが……」

ふーん。ということは、毎年の恒例行事として、女性の多い講義でこういう課題やらせてるわけね。どう考えてもセクハラアカハラの類だわ。彼女には、後輩の為にも大学相談窓口に告発すべきだ、と言っておいたんだけど、その後そういう話は聞かずじまい。非常勤だったりすると、大学英語教育に従事する講師なんて本当に給料安いし立場弱いし(私も一時期非常勤で食ってたんでそれはよく知っているつもり)、大変なのは分かるんだが、こんなかたちで恨みを晴らすってのは断じて許し難い。というかキモいわ。

2019-01-12

ハロウィンといえば

ランタン作るときの削りカスって食べてないのかね

あれもカボチャから食べれるだろ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん