「饅頭」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 饅頭とは

2020-07-09

パイこわい

人間誰でも怖いものってぇものがあるもんなんですが、それは何故かってえと、中学時代オナニーするだろう?その時に出会った恐ろしい上級性癖そいつの怖いものなっちまうもんなんだ。

八五郎「何だいその上級性癖ってのは?」

三吉「お前が家庭生活学校生活でえられなかった性癖よ。それで、八ちゃんは何が怖えぇ?」

八五郎「おれはリョナが怖えぇ」

三吉「じゃ、お前ぇが昔、両親がやってたボテばら殴りセックスたまたまのぞいちまった記憶。あるいは偽の記憶がコエェんだよ。半ちゃんは何が怖えぇ?」

半介「俺はスカトロだ。 糞はけつ穴をほじくるってぇと出てきやがって、くせぇしでかいし、テラテラ光る表面を見るだけで怖気がとまらねぇ。俺はスカトロスカトロ好きな神絵師が大嫌えだ。三ちゃんは何が怖えぇ?」

三吉「俺かい。俺はふたなりがいやだ。 女にあんデカチンコがあったらどうしよう? ふたなり同人を読んでも何役の誰に感情移入したらいいかからねぇ。ふたなり射精狂い女騎士にだけはなりたくねぇ。ところで、正ちゃん、お前さっきから黙っているけど、お前ぇの怖いものはなんだい?」

正一「怖い性癖?そんなものはこの俺様にはあるわけねぇーだろ?ガハハッ!俺様はなぁ、オタクの頂点ってぇくれぇのものだ。同人界の中で一番偉ぇんだ。その買い専様に怖いものがあってたまるかい。俺には怖いものも嫌いなもの断じて無ぇ。」

三吉「しゃくにさわる野郎だねぇ、嫌いなものひとつも無ぇなんてよぉ。 何かあるだろうよ!! たとえばBOREなんかどうだい?」

正一「嘔吐系?吐瀉物なんかシコシコだね!吐瀉女なんか、あとで俺が全部ズーッ!ズズーってすすってやんだ!小五ロリ宿泊研修バスはいエマージェンシー袋なんて大好物だね!」

三吉「じゃ、ハイレグとか、石造なんかどうだい?」

正一「ハイレグ洗脳石像化?あんもの俺は時間停止ものにして食っちゃうんだ。寝取られなんかも人妻浮気ものに客体化してくっちまうんだ!母親寝取られなんていいね〰︎!うちの婆さんがヒイヒイ言ってるの想像すると勃っちまうよ!」

三吉「本当に癪にさわるやつだな。じゃ、いいよ、ドラゴンカーセックスやなんかじゃなくてもいいから嫌いなものは無いかい?」

正一「そうかい、それまで聞いてくれるかい? それなら言うよ。俺はねぇ、巨パイが怖いんだ!!」

三吉「なに、巨パイ??巨パイってデカパイとか巨乳っていわれてるやつかい業界で一番売れてる巨乳かい??」

正一「そうなんだ、俺は本当はねぇ、情けねぇ人間なんだ。みんなが好きな巨パイがこわくて、見ただけで心の臓が震えだすんだよ。そのままいるときっと死んでしまうと思うんだ。だから、街で巨パイの前を通るときなんど足がすくんでしまって歩けなくなるから、どんなに遠回りでもそこを避けて歩いているんだよ。江戸は近頃馬鹿に巨パイデカパイが増えたので、俺は困っているんだ。ああ、こうやって巨パイのことを思い出したら、もうだめだ、立っていられねぇ。そこへ寝かしておくれよ。」

八五郎、三吉と半介の三人は、正一が寝ている間に茶屋デカパイ小町を呼んできてそれを枕元に置いて、正一が起きたらそれを見て恐怖のあまり死んでしまうようにしようと衆議一決。)

「「かまうもんか、あの野郎が死んだって、殺したのはデカパイであって俺たちじゃねぇ」」

三吉「おい、奥でごそごそいい出したぜ。野郎起きたんじゃねぇかい。障子に穴を開けてそっと見てみようじゃねえかい

八五郎「おい、大変だ!! 野郎泣きながら、巨パイをちうちうすってやがるぜ!デカパイが怖いってのは嘘じゃぁないかい!!?

(障子を開けて)

「「おい、正ちゃんよぉ!! お前、俺たちに饅頭が怖いって嘘をついたなぁ。太てぇ野郎だ。本当は何が怖いんだい???」」

正一「ごめんごめん、いま巨パイがまぶたに当たってに苦しいんだ。本当は、俺は「巨パイとのゴムなし本気セックス」が怖えぇんだ」

以上。

2020-06-29

女々しくて

自分が見ているオタクコンテンツきっかけにくっついている人、ほぼ全員が絵を描いてるか音楽を作ってるんですよね(n=7程度)。やはり視覚聴覚に訴えるとかクリエイターモテるんだなあ、と。モテたくてギター始めるようなのと同じなんかな。

はやくワイもそれになりたい。


どうすればプライベートやり取りが発生するんだろうね?全く分からん自分からDM送るのか、相手から来たのかわからんけども。あと絵描きだけのDiscordお絵描きチャットでちょくちょくお絵描きしてるぽい。喫煙所での交流みたいにお絵描き交流が発生しているわけだ。コミュニケーションツールの側面もあるわけだなあ。

人間関係を深めようと一歩踏み込んでも何も起きない人生なので、自分にはよくわからない。どうなったらそうなるのか、意味不明

anond:20200629060813

蘭語で御座る、ちなみに饅頭はオストアンデルと申す

2020-06-19

しかブクマ付けてないけど大好きなページを挙げる (3)その他編

前:anond:20200619120030

将棋麻雀

雪解け | 将棋ペンクラブログ

昭和関西棋界の二大巨頭、有吉道夫九段内藤國雄九段の話。峻烈なライバル関係と、歳を重ねてから友情

パレート最適 : 俺がウツボウルフでお前はショーギウルフね

高校生時代ライバル全国大会に都代表で出ることを新聞で知った話。昔同じ立場だった人に置いていかれる話、好きなんだよな。咲-Saki-でいえば穏乃が和の全国優勝でめちゃくちゃ動揺してるとこ。

【麻雀】赤ありと赤なし: 福地誠「現」天鳳名人位blog

…赤ドラと、ギャンブルとして発展した麻雀歴史の話。まあ、麻雀競技にしたい人は少なくとも一発裏ドラ赤ドラくらいは不採用でやってほしいよね。

【麻雀】福地誠presents 坊主マッチ2016 | FRESH LIVE(フレッシュライブ) - ライブ配信サービス

…「負けたら坊主」というルール麻雀をした動画。俺が見たい「他人麻雀」ってのはこういうのなんですよ。

その他

最高裁判所における白熱の議論ーー荒ぶる齋藤悠輔

…多数意見批判する言葉が強すぎて面白い裁判官の話。「齋藤先生と灰皿を投げ合って論争したというのは本当ですか?」「そんなことはしない。六法全書を投げ合ったんだよ

実践するフェミニズム――【悲報】テラケイがラディカルフェミニストとお友だちだった件|兵頭新児|note

牟田和恵をボコボコ批判して、ついでに白饅頭皮肉記事。正直牟田和恵も白饅頭もよく知らないんだけど、フェミニストの主張の構造を解明していく過程がなんか面白い

棋士だけの持つメリーゴーランドの世界 | 将棋ペンクラブログ

吉野家晩酌をする団鬼六エッセイ。出入りする人々との一期一会、死んだ男への追想

そういや増田いね

増田で書いて増田がないのもあれだから、好きな2usersの増田最後に置いて終わりにするね。

綾波レイvsコロ助、ギリギリでコロ助のキャラが勝つ説

2020-06-02

東京あらー饅頭

2070年。

ほかの道府県が「2020年ちょっと流行ったしょぼいウイルス」のことなど忘れ去り平穏日常を送るなか、東京だけは依然アラート態勢下にあった。

当然、東京への出入りは厳しく監視される。外部者が都内に入るには14日間の隔離期間が必要で、感染を抑えるため都内での行動は48時間以内に限定され、それを超えたもの強制的に"都民"となる。刻印を押された"都民"が外部に出ることは許されない。血液に染み付いたウイルスはどんな手段を用いても除去できない(とされている)からである

広々とした空間で楽しく三密の日常を送る都外者は、時折漏れ聞こえる密にして疎なる都内悲惨まりない噂に憐憫と恐怖を覚える。

そんな世界で、唯一都内からの持ち出しが制限されていない物品こそが「東京あらー饅頭である。他のあらゆる東京土産汚染により規制される中、アルコールと次亜塩素酸で作られたこ饅頭だけはしぶとく生き残った。

濃厚な酒気と次亜塩素酸の痺れる風味が魅力でリピーターも多いこの商品は、死都・東京もつ唯一の外貨獲得手段だという。

レインボーブリッジ今日も赤い。2040年に完成した保護皮膜は東京永遠の夜に閉じ込めた。終わらない夜の街が病毒を培養し、狭い東京じゅうに撒き散らす。新たな感染者は連日100万人越え。都民の間では単感染など相手にされず、最低でも五重感染はしないと病院に行けないという話だ。

死が循環する暗い街で生まれた透明な饅頭を透かして太陽をみると、なんだか生きているという感じがする。ありがとう東京、僕らの首都

2020-04-29

anond:20200429103752

ごめん、詳しくないので胴付のやつは見たことないや。

饅頭のしかないと思ってた。

胴付になるとまたジャンル変わってくるなあ。

2020-04-19

anond:20200419034943

まるで目の前にコーヒー香りが漂ってくるかのような文章

饅頭たべたくなってきた

2020-04-18

饅頭怖い

饅頭だけ食い続けたら

栄養失調とか糖尿で死ぬらしい

怖い

2020-04-05

anond:20200405121933

それって今まで聞いたことない新しい言葉を知ったので嬉しくてつい使っちゃう的な感じでしょ

あのまんじゅう屋が「ロックダウン饅頭」出すまでがルーティーン

2020-03-10

モッシュ

モッシュ(英: mosh)とは、主にロックコンサートにおいて見られる現象の一つ。興奮した観客が密集した状態無秩序に体をぶつけあうこと。

ヘヴィメタルパンク・ロックなどのライヴにおいて観客が始めたのが起源とされ、

メロディックハードコアハードコア・パンク、ブレイクコアスクリーモラウドロックなど多様なジャンルライヴ会場で見られる。

その様子は極度に密集した状態で行われる激しい押し競饅頭(おしくらまんじゅう)のようである

2020-02-12

ツイフェミを散々お気持ちだのなんだのくさしてた連中が信奉するのがすもも・青識・白饅頭辺りのお気持ち全開ネット論者だってのは笑えるよな

2020-01-31

出張やら遊びに行ってきた人から頂くお土産があります

一向にお饅頭とかそういう系は減る気配がないのですが、草加煎餅だけは秒でなくなります

今日も休憩でお茶請けにお煎餅頂こうと楽しみにしてたんですが、もう無くなってました!食べたかったのになぁ。また買ってきます

今日もいくつか増田を書きましたが、そのお煎餅人気とは逆にブクマトラバがつきませんでした。

今日はもう帰ります

明日会社に出たら出ます

また明日よろしくお願いします。

2020-01-16

anond:20200116225055

使い切りたいのにドンドン増えてく話どっかになかったっけ?(饅頭宇宙に棄てるのじゃなくて)

2020-01-09

「まずい!もう一杯!!」←これって

饅頭怖い」なのかな?

それともツンデレ

2019-12-17

お答え困難最中

お答え困難サブレ

お答え困難パイ

お答え困難饅頭

お答え困難煎餅

お答え困難おかき

お答え困難チップ

どれ食べたい?

2019-12-15

やさしさの偏在問題苦痛の訴え まとめ

(それなりにニュートラルに書いたつもりなので、全部読んでね)

(苦しい人は読まないでね。苦しくなるので)

初めにまとめると、

個別でなく全体の傾向として、

人間基本的自分のことで精いっぱい。周りを思いやる余裕がない。

苦痛を訴える機会と救われる機会、ともに多いのが女性

それを見た、苦痛の訴えもあまりせず救われもしない男性は「なんであいつだけ」と恨めしくなる。

表立ってはなかなか言えないが匿名なら言えるのは何故かというと、男らしくないと見なされてしまい不利になる(モテなくなる)から

という構図なのかな・・・



もし、いわゆる「モテないタイプ男女平等」、真に性的バイアスのない男女平等社会であれば、こんな不均衡はもっと緩和されてると思う(それが望ましい社会かどうかはさておき)。

この、「モテ政治」の問題というのは責任を問うべき対象が誰なのか、よく分からないんですよね。

 女性からおねだりされた男性は断れないことを悪用した女性が悪いのか。

 モテタイプ男女平等(=男女不平等)な政治意思決定お墨付きを与えてしまった男性が悪いのか。

悪用すれば、そりゃあ一方的に有利で不平等体制にできるでしょうけども、トレードオフによって社会の持続可能性が低下したり、いろいろ社会が壊れてくんですよね・・・。だからバランスのためモテないタイプ政治主張をする人って必要なんだと思います

でも厳しいですよね、だってモテないし。「そんなだからモテないんだよ」って笑われて、それでオーディエンスからは負けに見えてしまますからね・・。今生のモテよりも重大に後世の社会を憂いている人なんて、あまりいないですからね。


今生のモテよりも重大に後世の社会を憂いている人なんて、あまりいないですからね。

↑ここ重要な気がする


詳しく:

見た感じ世の中こうなってるみたいだな~(個人観測)という話ですが、

1. 同じ苦しさを訴えても、女性は救われ許され、男性は許されないし救われない問題

女性は守られ許される性、男性酷使使役される性なので仕方がない。というジェンダーロールが性別を問わず広く多くの人に内面化されているため。

2. そもそも男性女性よりも苦しさを訴えること自体を躊躇しやすい。

それは「男らしくない」とみなされてしまうから。女々しいから。そういった意識内面化している人が多いため。男らしくないと、社会的・性的評価が下がる恐れがあるため。だから男性のほうが精神疾患者の統計が少なく(申告されない病は統計カウントされないため)、自殺者が多い。

3. もちろん女性にも苦痛の訴えを躊躇することはある。

えらい人の言いなりになってないと仕事を失う状況にあるとか。

もし訴える相手が間違っていて冤罪だったらどうしよう。といったような優しさによる躊躇。

もちろん、性別を問わず訴えが出てこない泣き寝入りした苦痛はわからないので、社会的には存在しないことになるし、省みられることも対策されることもなく、個人苦痛なだけ。暗数。ミもフタもないけども「言ったもん勝ち」。

4. 「他の人も苦しんでいる」なんてどうでもいい。いま自分が苦しいのだ。なんとかしてくれ。

わかる。貧乏人でも金持ちでも上位20%でも苦しさはある。

でも「その苦しみ、わかる」と言ってもらえる、話を聞いてもらえるだけで助かる、その可能性が高い相手は同じ苦しみを持っている人というのはあるけども。それで「この苦しみを知りもしないでわかった風に言うな」という問題回避できるが。

それと性別不問だけども、人によってストレス耐性は違うからね・・。自分には大したことないストレスでダウンするように見える人もいれば、いつ寝てるんだ?というほど活動している人もいる。

5. 自分の苦しみを訴えることそのものが加害性を帯びてしま問題

自分の命や財産を守るための行動は必要だし、そのために他者を加害するつもりも全くなく丁寧に訴えてもなお、他者への加害性はどうしても帯びてしまう。とはいえテンパってるときそんなこと考える余裕もないので苦しみの訴えは行われるのですが。

わかりやすくした例:

女性の言う「痴漢が怖い」  → 全ての男を痴漢扱いしている

男性の言う「痴漢冤罪が怖い」→ 全ての女を虚偽扱いしている

女性による苦痛の訴えの帯びる加害性は、先述の1によって許されが発生し相殺されるわけです。←この一文自体事実なんですが、加害的に見えてしまますよね、すいません。

キーワードの使い方からわかるように、影響を受けているのは白饅頭氏やわかり手さんです。


なんで社会を支え回していくのって、こんなにも誰か生身の人間犠牲必要としてしまうのだろう。

ここからお気持ち表明気味になりますが、

仮にモテないタイプ男女平等が進んでも、男性負担していた犠牲女性に分担される比率高まるだけで、あまり解決になっていない気がする。そもそも犠牲を減らさないとだめじゃね?

男女ともに性的優位性に甘えてあぐらをかくのがダメなんじゃないのかな・・・。たとえば「トラブルがおきたとき腕相撲で勝ったほうが正義」って法律があったとしたら男の甘えでしょう。

男性社会犠牲になっていることに心を痛める女性」という、社会が見えていて、かつ女性であることに甘えずあぐらをかかないが故に苦痛な人もいます

苦痛を訴えやすく救われやすいのはズルい」と自分も確かにおもいますが、じゃあ見殺しにしろというのか?って言うとそうじゃないです。苦しいほうに平等になってほしくないです。楽なほうに平等にしてくれ。男も苦痛を訴える場や機会を増やしてほしいよ。プライバシーは守ります的なやつがいいんじゃないかな。ただ現実は動きが遅いので、匿名平和的に穏当に苦痛を緩和するのがすぐできる現実なのだろう。

オタクは真理だった。そしてバ美肉へ。

ごちうさを見ろ。

2019-12-06

しょっぱいものを少しだけ

甘いものを少しだけ食べたい時なら、チョコとか饅頭かいろいろあると思うんだけど、しょっぱいものを少しだけ食べたい時にちょうどいいものって無くね?

なんかおすすめあったら頼む。

(塩こんぶ以外で)

2019-12-03

クリスマスの注意事項

クリスマスのディナーだからといって、日韓関係の話をするときに語用法を間違えてよいというわけではない。七面鳥のディナーを前に、GSOMIAが、などと言い出してはクリスマス台無しである。正しくはGOSMIAだからだ。

また、クリスマス会の引き出物GSOMIA饅頭などと焼印を饅頭に入れて発注すれば大恥をかくどころか仕事を追われる可能性もある。正確な語用法に従い、箱にも饅頭本体にも、GOSMIAと入れたいところだ。

2019-11-21

なぜ青識亜論は #これフェミアジテーションしたのか

はじめに

2019年11月16日に開催された「これからフェミニズムについて考える白熱討論会 石川優実VS青識亜論」(これフェミ)のくすぶりがいまだに落ち着かない。討論内容としては青識亜論の方がしっかりとしていたようだがとにかく無駄に感じ悪いせいもあって、イベント後になって石川優実が謎の被害者ムーブをしている。いまとなってしまえば、青識亜論の煽りアジテーションさえなければ状況も大分違っていたように思うので大変残念である

自分イベントには参加していないただの外野なので、以下のエントリーやいくつかのツイートをもとに、青識亜論はなぜアジってしまったのかを読み解いてみる。(このイベントに参加された方しかからないこともあるので、間違いがあればご指摘ください)

みやもと八朔)氏の非公式議事録(以下「議事録」)

議事録感想】これからフェミニズムについて考える白熱討論会に行ってきた https://note.mu/haruki839/n/n59830d64491b

司会 九月 小保内太紀氏の感想

青識vs石川イベント 感想殴り書き https://note.mu/noteobonai/n/n87e7c9ac557d

考察

単に討論に勝ちたかったのか?

ネット上の意見としては、元来の煽り体質や、マウントをとって討論に勝とうとした、という見方が多い。だが、自分としてはそれだけではないように感じた。勝つためならば最初からやってもおかしくない。

ここでの論点①~③は後述「補足1」参照


イベント企画者としての思い

青識は、普段からツイッターなどで物議をかもす言動をしていていろいろと信頼されていないところがあるが、今回自分企画たこイベントについては最初から最後までイベント成功を目指し、来場者の満足感を第一に考えていたように見える。準備段階では、一方的な吊るし上げショーにならないように細心の注意をしていたようだ。


以下の討論会後記からもやり込めるのではなく、彼なりに対話大事にしたかった思いが伝わってくる。ただ想定する対話スタイルがあまりにも違いすぎたのは不幸だった。

討論会後記:それでもなお、寛容と対話を(青識亜論) https://dokuninjin7.hatenadiary.jp/entry/2019/11/19/201706


いつ煽ったのか、そしてそれはなぜか?

「それ、正解」「まずはここに来た石川さんに拍手を」がどういう文脈でどういうニュアンス発言されたかについては、議事録からは読み取りにくい。(後述「補足2、3」)

とはいえ、これはあまり弁護の余地はなく、普通に煽りというかナチュラルに超絶上から目線がでちゃったのかなとは思う。

登壇中、石川の話を遮って発言したのは、質問意図が伝わってなかったり、言葉足らずの説明を(その瞬間だけ進行役となって)補うつもりだったのだと思う。しかしそれは討論相手がやるのは逆効果で感じの悪い行為だったようだ。


いつアジったのか、そしてそれはなぜか?

前述の青識のツイートにあるように、論点③「これからの「フェミニズム」」で強めにアジテーションをしたようだ。議事録文字で読むと声量や抑揚が伝わらないためそれほどアジっているように見えない。込められた意味をていねいにひもとくと、以下のようなことが言いたかった(言えばよかった)のではないかと思う。

・我々オタクも傷つけられたら世間に対して怒っていい

フェミの人たちだって最初は小さな声だったが、勇気を出して #MeToo で大きな力となった。

・これを見習って我々も立ち上がって行こう

そしてこれが、多くの来場者へ勇気を与える、このイベントからの最大のメッセージとしたかったのではないだろうか。


だが、そうはならなかった。伝え方とその時点までに醸成させた空気で、会場のみんな一丸となって石川糾弾しよう、フェミに反撃しよう、というアジテーションに見えてしまった。大変残念なことである

補足

長くなって制限を超えたので補足は別エントリーにした

anond:20191121224634

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん