「准看護師」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 准看護師とは

2021-03-15

真のKKOはうちの父

野球推薦で高校に行き友達の紹介で母と結婚した。結婚後は酒とギャンブルを覚え会社の金を使い込み、1度目は見逃してもらえて2度目でクビ。どこに勤めても繰り返すので何度か夜逃げをした。

看護師になると言い義両親に金銭はすべて賄ってもらい結局やめてまたギャンブル三昧。

離婚後は実家に戻り准看護師として暮らしているらしい。月収は8万。

考えるだけでキモくて金のないおっさんだが、キモくて金がないだけで他人からは蔑まれたりはしないので、他人から蔑まされる行動をしているうちの父が優勝。

増田のお前らは2度とKKOを名乗るな。

お前らなんかただキモくもなければ金もあるただのおっさん

2020-12-27

anond:20201227161808

私は他人注射とか点滴打つのは無理なんで無理ですが…

あと、仮に医療従事者の給与を上げても、どうせコロナが沈静化したら給与は元に戻るわけで、

そう考えると准看護師なんて目指すぐらいなら看護師になった方がいいのですけどね

社労士行政書士なんかになるより、弁護士になった方がいいのと同じです

たった数年のコロナのために無駄資格を取るのはバカバカしいと思います

コロナ収束した後に活かせる資格を今取っておくべきでしょう

これまでの歴史と同じであれば、コロナ収束した後は急激に反対の時代が来ると思われます

まりコロナ禍では密を回避していたのが、超過密が好まれるようになるとかそういうことです

飲み会文化飲みニケーションみたいなのも復活します、というか好まれる風潮になるでしょう

いずれにせよ、コロナ後の経済は躁鬱の躁状態のように急上昇するはずです

コロナ禍の反動でそうなるのは自明です

そのときに活かせる資格を取得するべきでしょう

個人的にはみんな騒ぎ過ぎなようにも思うのですけどね

どんなにギャーギャー騒いでも、大量に死んでも死ななくても、

これまでの疫病の歴史から考えれば、この状況がそんなに長く続くことはほぼ有り得ないわけで、

ホリエモンちょっとの間だけ餃子我慢すればいいだけの話ですし、

医療従事者も同じだと思うんですけどね

anond:20201227160233

保育士と同じように看護師資格はあるけど給与が安いからやらないという人はそうかもしれない

看護師資格ゼロから取得するのは3、4年かかるのではなかったか

新型コロナ未来はもちろん分からないが、

これまでのペストスペイン風邪から考えても、疫病は放っておいても数年で沈静化する確率が高い

もちろん、放っておけば大量の死者が出るかもしれないが、今回も人類が滅亡するような致命打にはなり得ない可能性が極めて高い

看護師ゼロから育成した場合国家試験合格して資格に受かるときにはコロナは沈静化していると思われる

准看護師でも2年〜3、4年はかかったと思う

個人的には意外と日本政府は当たりを引く可能性もあると思っている

それはファイザーワクチンが完成していることが大きい

変異がどうのと話題になっているが、これまでのワクチンの成果が無駄になることは普通はありえない

変異したらその分の差分を追加すればいいだけである

よって、来年の今頃には収束している可能性が非常に高い

これはOECD予測も同様である

よって、来年オリンピックというのはギリギリセーフになる可能性が出てきたと思っている

2020-12-09

anond:20201209193046

関係ないけど、准看護師で働いている人って何がしたいんだろう

看護師との差なんて大したこと無いのに待遇全然違うよね

anond:20201209191716

コロナ長引きそうだし、失業した人に3ヶ月くらい研修させて准看護師みたいな資格あげたらいいのに

2020-12-01

anond:20201201115840

看護師」には「准看護師」と「看護師」の二種類ある。

昔、戦争終わって看護師さんがめっさ少なかった時代に始まった、「准看護師」は、中卒でも仕事しながら研修受けて資格取れて、一応「かんごふさん」て呼ばれるけど、仕事は「医師等の指示によって」行わないとだめな立場。一方、大学看護科とかに通って取る正規の「看護師」という資格もつ人は、自立的仕事ができる。医師と違い、自らが主になって「診断」や「治療」はできないけど、建前上、医療従事者として医師と対等のパートナーとなる存在

文系理系や言うてるのは、後者の方の話やな。

2020-11-15

入店時にマスクを交換というのをやったら

まねして

マスクを配って入店時にはマスクを交換して下さいというやつがいて 理由確認するとまったくちがって

おまえには新品のマスクのほうが 疫学的にこうかがあるんだろうなぁという目で見ている

全く違う理由で交換したんだが

こういつには 新品のほうがマスク効果があるらしい

 

いちおう医療器具なんだが 准看護師などの勉強したんだろうなぁ すごいなぁとおもって話を聞いている

2020-09-29

anond:20200929133006

派遣なら条件によらず必ず年収300に届くんか?

必ず年収准看護師以上になるんか?

派遣を何だと思ってんだよw

anond:20200929131410

准看護師って普通に資格職だし最賃じゃないしもっと行くの当たり前だろ…

anond:20200929131322

憶測じゃん そんなの絶対いない。准看護師とかでももう少し行く。

2020-04-01

コロナ失職者の有効活用

コロナウイルスのため一時的に休業・失業状態

収入のなくなった人たちの何割かは

国の金で厚生労働省が雇って、2週間ぐらいの短期集中研修

臨時准看護師として医療関係の補助業務に投入できないのだろうか???

(↑「准看護師」って書いてるからな、正規の「看護師」じゃねえぞ)

こう書くと「素人医療仕事を任せるとかアホか!!」と

怒りの声が山ほど飛んでくるのは尺も評値である

もちろん専門的な知識必要作業はムリだが

病院内の荷物運びとか、一般的な非コロナ患者搬送事務仕事的なものとか

"比較的に"経験の薄い人でもできそうな雑務結構あるはず

それらを臨時雇いの要員が引き受ければ

正規看護師医師薬剤師は、その分だけ手が空いて余裕ができるはずだ

一時的な休業・失業者の雇用対策にもなるから一石二鳥である

(もちろん強制動員じゃなくて希望者だけですよ!)

というか

これまで2ヶ月の間に厚労省がそれを提案考慮する時間は充分あった

からでも遅くない気がするんだけどなあ…

2019-12-19

anond:20191219122600

からないものだよ

こないだ裁判してた准看護師が同僚の飲み物睡眠導入剤入れて何人か事故死させてたぐらいだかね

被害者からしたらまったく分からない

2019-09-25

anond:20190925233024

医師と比べる方がおごがましいわ

コメディカルでも、必ず大卒薬剤師より専門も混じる看護師の方が大抵立場強いし(下手すりゃ中卒の准看護師の方が薬剤師より強くね?)

専門卒でもその後に大卒資格取る人も多いし

2019-07-06

anond:20190706103752

准看護師って、さほど難易度高くない資格理解していますし、高度な知識や手技を求められるものじゃない訳です。

また、判断にわたる部分は、看護師等の指導でやるわけで、なので、誰にでもできると思ったんですが。

2019-04-14

男女平等の5:5比率」の中にいない自分

東大祝辞を読んで、どう受け止めたらいいのか考えている兼業主婦です。

いや、東大祝辞はあまり関係ないのかも…ずっと感じていたことのメモ

まだまだ、男尊女卑があって、女性評価されない社会なんだろうなと思っています

医大不正なんて、ああやっぱりと。

その一方で、私のような「学歴」や「仕事」をそもそも選択しなかった「母親」という女は、どこの数にも入れて貰えていないなぁ…といつも感じています

父親家事育児分担するべき、という風潮ありがたいです。

夫はとてもよく(時に私より)家事しますし、育児などは子供かわいさで率先してやっています

兄も、弟も、結婚して子供が産まれて、驚くほど家庭に関わっています

きっと、昔よりずっと主婦や妻や母は、家事育児自分だけでやらなきゃいけない、という思い込みを無くせてきているのでは。

それでも、

それでも、やっぱり産むのは母親です。

10ヶ月の妊娠期間、自分身体自分のものでないような状態になります

つわりはじめマイナートラブル切迫流産心理的プレッシャー…、これは産む性として仕方のないことです。

そして産んでから1ヶ月はまともに動けず、そして一年かけて身体を正常な状態に戻していきます

そしてこの期間、仕事に専念できなかったり、仕事をやめたり、休んだり、重要立場から遠ざかったり…キャリアは止まります

夫は育休を取ってくれました。

しかし、産んだ本人の私も身体のために一年仕事から離れました。

二子が産まれます

私はまたつわり休み産休をとり、育休をとり、キャリアは止まります

私は、結婚出産願望があり進学を選びませんでした。

どちらか、を選ばなければいけないと思ったからです。

両方選ぶことももちろん可能でした。しかし以下のことを考えた結果でした。

大学大学院への希望もありました、研究がしたい、でも卒業して就職して、あっという間に高齢出産の35歳。

きっとその頃には仕事が楽しく忙しい、いや、仕事で苦しんで他のなにも手につかないかも。

そして、私は三人子供が欲しいと思っています

10ヶ月妊娠さらに1年休む…復職してしばらく働きまた妊娠

これを三回繰り返すことを思うと、院まで進めば高齢出産リスクになるだろうことや、休みながらの専門的な職業は難しいのではと思い、決断したことです。

現在職業も、妊娠トラブルでも休めるような、辞めるとしても誰でも代わりがいそうな事務を選びました。役職もありません。

多くのフェミニストたちは、進学率や、就職率、管理職比率の男女比を5:5にしたいと思っているのかもしれません。

でもそれは、私のような産む選択をした母親たちにも「進学するべき」「働くべき」「昇進するべき」と言っているようで、時々苦しくなります

産むという女特有選択をしたばっかりに、男女平等の足を引っ張っていると言われているようで。

産まない選択も、産む選択自由で、自己責任です。

キャリア出産どちらもこなす人もいます

高齢出産でも無事に産める人もいます

産んでから夫婦役割として話し合い、納得して専業主婦になる人もいます

産んでから復職したくて、夫が家事育児をして母親キャリアを積んでいく人もいます

でもやっぱり、産む人には妊娠期間と産後は×子供の数だけ、必ず年単位であります

自分で選んだのだから、これは仕方のないことです。

でも、できればその産む選択をした母親出産に専念し、身体を休めている間のことを、「女性差別されて進学や会社の中に入れなかった被差別者」としてカウントして欲しくないんです。

その学校のなか、その会社のなか、その職業のなかで男女比が偏っていたとして、女性が少ないことをみんな差別だと感じるのはごく自然だと思います

でも、社会構成員として、私たち母親も数えて入れてほしい。働いてないけど、進学してないけど、ここにいます

女性の半分が産まない選択をして進学やキャリアの道を突き進んで行っても、残りの半分の女性が産む選択をして、そこから自分下りることを許してほしい。

5:2.5:2.5であることも許してほしい。

祝辞で語られたような女性差別や、男女どちらでも性別による差別は本当になくなればいいと思っています

その人個人が望む道へ、選択へ進むことに、障害が少なくなればいい。

から文句をつけられることなく。

子供たちが育ったあと、私もまた学問や、専門的な仕事へ挑戦するかもしれません。

あるいは、三人目を産み、専業主婦になるかもしれません。

あるいは、体力がもうなくなりこのまま事務を続けて趣味などで余生を過ごすかもしれない。

ただ、いまは、子供たちを安全に産むことが望みです。その間も、「社会構成員としての数」に数えてもらえたら嬉しい。

勝手子供産んだくせにと言われる昨今、それでも私は産む選択しました。

子供たちの命と未来に、責任をもって。

重大な仕事だと、信じて選びました。

それでも、私という女を、進学させ働かせ昇進させなければ男女5:5を達成できないと言うなら、あんまりにもしんどいです。

しんどいです。

疲れちゃいます

走り書きでごめんなさい。

※※※※※※🙋

4/14

色々なコメントありがとうございます

勘違い…気のせい…そうなのかも知れませんね。私の気持ちのなかだけの問題なのかもしれません。

専業主婦勘違いされている方もいらっしゃいますが、兼業主婦です。

フルタイム残業なし定時勤務。負担少なめな毎日同じ書類事務

男性三人女性三人でやっています(半々ですね!)

第一子は女の子ですが、三人産んでもみんな大学へ行きたいと言っても叶えてあげられるように共働きです。

夫は家事育児もよくします(手伝ってくれる、ではなく自身責任のように)。

そういう意味で、夫は兼業主夫ですね。話し合い、経済的にも夫は管理職を目指すということで、今後は私が主に家事を担うでしょう。

女性けが育児家事選択できる、または押し付けられる、とは微塵も思いませんし、夫婦間でその割合は働き方や経済力を考えて家族ごと、自由に取り決めたら良いものだと思っています

男性が私のような選択をしてもいいはずです。

なので、「家事育児を私(母親)」という話は記事でもしませんでした、あくまでも産前産後の肉体的な、男性に半分分けられない部分の負担のことです。

育児のこと?と思われた方も多いかも知れませんが、もちろん夫婦二人で分けあっても育児は大変なものでしたが、産前から切迫流産入院産後も輸血、子宮復古不全などという肉体的な休息や回復期間のままならない身体…、その間仕事のことを気にしなくていいのは気が少し楽でした。

ご指摘の通り、夫や家族職場にも幸運にも恵まれて、私の望む選択の結果としてとてもよい環境だと思います

なので、進学や仕事に関する選択に恨みがあるとか、後悔があるということでは全くないのです。

ただ、もっと大変で不幸で、選択が上手くいかなかった人も、選べなかった人もいるのだから、好運なあなたは黙っていなさい、と口を塞がないで欲しい。

この世で最も不幸なただ一人だけが、望み求めることを許されるのでしょうか。

産んでもキャリアに戻れるような制度、とても大切だと思います

産みたい、それが仕事でも進みたい気持ちを妨げるものにならないように。

産んだあとに挑戦できる、学び直せる、専門的に働ける、そんな社会がいいなと思いますし、私の周囲にもそんな選択をした人もいます

私の母などは、40歳准看護師になりました。

しかし今の私個人はそこではなくて…

休んで止まっている空白のキャリアに、産む選択をせず休まなかった人に劣らない「補填」を求めているわけではいんです。

(もちろん、その補填必要とする方もいます出産リスクだけ、損だけだと思われるのはおかしい)

私の選択は、肉体的、精神的、時間的負担仕事に大きく割かない、10年かけて子どもを三人産み、その子供たちが進学の選択をしたいときに選ばせてあげられるだけ夫婦で働く、という選択でした。

この選択と、いまだ試行錯誤している家庭生活バランスとれてるぞ!とホッとしている産後自分、これが弱い弱い女性被害者の姿だと数えられたらとても、かなしい。

これが、被害者弱者です。恵まれた人は彼女たちを救ってあげなさい、ほら、と指差されたような。

そんな悲しい気持ちの、私の気持ちだけの、記録でした。

2019-04-02

絶対結婚なんかしない

リビングで寝っ転がって寛いでいた父が「おーい」の一言キッチン作業している母を呼び、父の足元にあった新聞を「それとってくれ」と母に運ばせた話。

を伯母(父の姉)が二人が新婚のときの微笑ましいエピソード風に暴露していた。

当時私は未就学児だったけど、その話を普通にする伯母と笑って聞いてる母方の伯父が物凄く不気味に見えたのを今でも覚えてる。

昨年父が死ぬまで母は父のお世話をし続けた。家事はもちろん、「母さん、コーヒー」の一言コーヒーを淹れ、お風呂に入るときの着替えの準備、一人飯は不味いだろうという心遣いで夜遅い父親食事を見守り、飲み会終電を逃せば車で迎えに行った。私(娘)の世話も年老い祖父母(父の両親)の世話も全部母。父がやったのは家に金を入れることと気まぐれに子供と遊ぶこと私に説教祖父と言い争いくらい。しかも母はパート准看護師をやっていた。

母は何でもなさそうに毎日を過ごしていたが私から見ると苦行か地獄のどちらかにしか見えなかった。

その苦行の一つである私が言うのもなんだけど、自分に一番近い「お嫁さん」がこれだったから「将来の夢は花嫁さん」なんてひっくり返っても思えなかったしアラサーになった今でもそう思ってる。

2019-03-26

ドーナツで窒息死 准看護師罰金20万円の判決

平成25年12月長野県安曇野市特別養護老人ホームで、ドーナツを食べた当時85歳の入所者の女性が、その後、死亡した事故


逸失利益はどう計算されるんだろう

この女性は当時85歳だったけど、亡くならければここから一発当てて、生涯で8000万円稼ぐ可能だってあっただろうし

それにしてもドーナツって危険すぎる食べ物から消費者庁禁止にした方がよさそう

2018-06-30

anond:20180630200817

ひょっとして准看護師=中卒直後の無資格者だと思ってるのか?

無資格者が医療行為出来るわけないだろ。

准看でも二年の専門教育必要だよ。

昔は付属看護学校看護学生(准看学生含む)に実習やバイトとして医療行為やらせ病院も多かった

(勿論昔であっても違法だが黙認されていた)けど、それを勘違いしたとか?

anond:20180630195142

なれるけど准看護師って減ってるよ

中卒で入る看護学校も減ってるし

2018-01-20

看護助手って表現要らなくない?

まずは電車内で出産された方、取り上げた方、現場居合わせた方、皆さんお疲れ様でした。

無事ご出産されたこと、本当に喜ばしく思います

お子さんの成長を強く願っています

***ここから本題です***

柏駅ニュースでさ、元看護助手の方が!ってどの報道でもやってるけど要らなくない?

何人も産んでる肝っ玉母ちゃんがたまたまその場にバスタオルを持って居合わせ、適切な処置を行いましたってだけでいいじゃん。

それだけでハッピーじゃん。

看護助手ガーなんて言っちゃったらさ、意味を知らない人からすれば字面イメージでその人が元看護助手「だったから」助かったって思えちゃうし、意味を知ってる人からすれば「元」「看護助手」って素人じゃん?ってなることはちょっと考えればわかるじゃん。

結局助けられた人も助けた人も変な形で矢面に立つじゃん。

しか看護助手看護助手って報道ちゃう看護助手看護師!って思いこんじゃった人とかさ、現在でも元でも看護助手の人とかに変な使命感が生まれ医師看護師准看護師看護助手も困っている人がいたら助けましょう!って流れになったらどうするわけ。

困っている人がいたら助けるのは当たり前だよ。

そりゃそうだよ、ほっとけないよ。

だって困ってるんだもん手を貸すよ。

でも「資格を持った専門家である人」と「資格を持った専門家である人のそばにいる人」じゃ評価違うじゃん。

で、そこで(対処法を見たことあるから知識人ぶっちゃう人とか、この人は「看護助手」だからこの人の言うこと聞いてれば助かるって勘違いされる危険だってまれてくるじゃん。

近い環境に身を置いていたか何となくそれっぽいことが出来たとしてもそこを表面に出しちゃうと同等に扱われる危険だってあるわけじゃん。

世間評価看護助手医療行為が出来る人(知識がある人)って誤解が生まれるじゃん。

SNSとかで元看護助手文句言ってる人なんなの?助かったんだしいいじゃん?みたいなこと書いてる人いるけどさ、きっと元看護助手ってとこにモニョモニョしてるひとはその人の行いじゃなくてその後の報道表現が気になってるんだと思うんだよね。

看護助手だったから動けたのかもって言ってる人いるけど推測でしかないじゃん。

どんな環境にいようと動ける人は動けるし動けない人は動けないよ。

もし今後同じように看護助手の人が事故現場出産現場に立ち会って何もできなかったときに「看護助手のくせになんで助けられなかったの?」って非難するの?

そんなのかわいそうじゃん。

だって病院で働いてる専門家ではない人だもん。

から別にそこは世間に出さなくてもいいと思うんだよ。

で、こういうことを書くと何を言っても結局立ち会った人を叩いてるって評価つける層が一定いるんだよ。

叩いてる人を非難したいわけじゃないんだよ。

しろ話題の人を守ろうとしてるわけだし正義感強い人だと思うよ。

ここで話したいのは結局不用意に色んな情報を付けたしちゃう問題火種しかならないってことなんだよね。

もし変に問題が大きくなって赤ちゃん誕生を素直にうれしく思えなくなったらそれって凄く悲しいことだよ。

こういうのも一助になる可能性があるけど怒りが爆発したので書き込んでしまいましたごめんなさい。

で、世のマスコミは誰も幸せにならない報道して何が楽しいの?

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん